エンボディチェアは史上最高の椅子 part5 [無断転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1名無しさん@3周年2016/09/03(土) 14:10:36.73ID:++pwEO92
すべての面でアーロンを超えた椅子、エンボディチェアについて語り合うスッドレです。

【参考】
Embody - Office Chair - Herman Miller
http://www.hermanmiller.com/products/seating/performance-work-chairs/embody-chairs.html
ハーマンミラージャパン
http://www.hermanmiller.co.jp/

GIZ MODE[エンボディーは僕の人生最高の椅子]
http://www.gizmodo.jp/2008/11/post_4566.html

【前スレ】
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1368874496/

【関連スレ】
ワーキングチェア総合 Part92
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1472307163/
【アーロンチェア】ハーマンミラー総合スレ s/n19
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1471855539/
●●●●ハーマンミラー・セラチェア●●●●
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1221357233/

※荒らしは無視で

512名無しさん@3周年2018/05/16(水) 19:05:06.38ID:UCJRX+Vb
〔1〕 日本でのエンボディ・チェアの販売価格は米国の半分未満です。実際、日本アマゾンでの販売価格は、米国アマゾンでの販売価格の半分未満です
   (以下にある12年保証の嘘の稿を参照)。
〔2〕 背もたれは、医学的に「疲れる」構造と見做されている座面と垂直です。その未熟の顕われがエンボディ・チェアの座面とそれに垂直な背もたれです。
    他社の高級チェアの背もたれならば、第三腰椎を適切に押して背骨がS字カーブを描くようなカーブがあります。例えば、コクヨのデュオラの背もたれ
    をご覧下さい。

    http://www.kokuyo-furniture.co.jp/products/office/duora/

    エンボディ・チェアの背もたれと比すれば、デュオラの背もたれがいかに大胆なS字カーブを描いているのか一目瞭然のはずです。コクヨの東京ショー
    ルームでデュオラに試座しましたが、デュオラの背もたれならばランバーサポートが不要なほどに快適なのです。
〔3〕 ハーマン・ミラー社のエンボディ・チェアの広告文にはランバーサポートに代わる「バック・フィット調節」は、「ノブを回すことで背もたれのカーブが大小
    と可変することで、ユーザーの様々な背骨にフィットする」と広報していますが全くの誇大広告です。バック・フィット調節とは、背もたれが前後に傾い
    て「既定の背もたれのカーブ」が前後するだけの調整機能です。カーブが大小するのではなくて、既定のカーブが前後に傾くだけの調節なのです。
    エンボディ・チェアの実像は、ランバーサポートのない凡庸なチェアなのです。このため、私は、ランバーサポートの代用として、厚み5センチ程度の
    テディペアの縫い包みを、エンボディ・チェアの背もたれと第三腰椎辺りに挟んでエンボディ・チェアを利用しています。Steelcase社の技術の粋を集
    めた結晶、人の背骨の動きを真似るリープ・チェアの上下独立した背もたれの調節構造と比すれば、正しく、月とスッポンです。

513名無しさん@3周年2018/05/16(水) 19:15:18.99ID:UCJRX+Vb
〔4〕 背もたれの裏面には、ゴジラの背びれの如く、実用性と乖離した、凹凸したデザインがあります。デザイン性は独創的で優れているかもしれませんが、この構造の弊害から、
    エンボディ・チェアの至る所に埃が溜ります。実用に欠けるデザインに偏重した構造なのです。ハーマン・ミラー社のチェア全般は、座り心地を軽視したデザイン偏重のチェ
    アと言っても過言ではないはずです。ハーマン・ミラー社が誇る最高傑作の「誇り」とは、正しくは、部屋に浮遊する「埃」でした。
〔5〕 座奥調整は、座面前部の左右に突出した硬質のハンドル

    https://www.amazon.co.jp/dp/B00UD030NG/ref=cm_cr_arp_d_rvw_txt?ie=UTF8

    に手を掛けて力任せに押し出したり押し込んだりする調整機能です(商品の画像の座面の前縁に注視して座面前部で左右に突出したハンドルをご確認下さい)。他社の高
    級チェア製造販売会社の座奥調節機能とは異なりイス本体と座面が分離してスライドすることはないのです。スムーズに前後にスライドしないために微妙な座奥調節はで
    きません。
〔6〕 〔5〕で参照した座面の前縁で左右に突出した硬質のハンドルは、エンボディ・チェアから立ち上がる動作の度に、座面が左右に回転して、激しくサイド・デスクと衝突して、サ
    イド・デスク損傷の原因となります。

514名無しさん@3周年2018/05/16(水) 19:15:45.95ID:UCJRX+Vb
〔7〕  ハーマン・ミラー社のエンボディ・チェアの広告文には、「背もたれや座面はピクセル構造

    https://www.amazon.co.jp/エンボディチェア・グラファイトベース・グラファイトフレーム/ブラック-リズム【RHYTHM】/dp/B00YBKHLB6/ref=cm_cr_arp_d_rvw_txt?ie=UTF8

    (商品の画像の左横に縦に7つ並ぶ画像の上から5、6つ目の画像を参照のこと)によって、ユーザーの体の動きに合わせて微妙に追随します」と広報していますが、全くの
    誇大広告です。ここに、ピクセル構造とはプラスチック素材のことです。一体全体、微妙な体の動きに沿って微細に変形するプラスチックなど、この世に存在しません。百聞
    は一見にしかず、兎に角、上記のURLでの画像をご覧下さい。硬質のプラスティック素材のピクセル構造が人間の微細な動きに追随すると高評価するのは、偽薬効果に蝕
    まれた消費者の勘違いか小遣い稼ぎが目的のアフィリエイターの商業広告としか考えられません。

515名無しさん@3周年2018/05/16(水) 19:16:41.39ID:isqIDaue
>>507
ゲーミングとかいうやつは"ほぼ全てゴミ" 

516名無しさん@3周年2018/05/16(水) 19:22:58.00ID:UCJRX+Vb
〔8〕 座面の素材は、アーロン・チェアやミラ・チェアの「座面が深く沈む」ことで「腰痛を誘発する」メッシュから、相対的に沈みにくいファブリック生地に改善されています。さらに、
    「座面が深く沈む」ことを防止するために、座面下から硬質のプラスチック素材を三重に重ねたピクセル構造で下から支えています。しかし、座り心地はプラスチック素材
    そのままに硬く、三層に絡んだプラスチックがギシギシ軋み唸りを上げて軋むことがあります。特に、座面の前縁部分では、座面の表面の真下に座面の骨格を成す硬い
    フレームがあるために、座面の前縁部分が大腿部を不快に圧迫します。座面のフレームが座面の前縁に近付くほどに座面の真下に近付いていることをご確認ください。

    https://www.amazon.co.jp/ハーマンミラー-エンボディチェア-グラファイト-グラファイト-背・座バランスブラック-CN122AWAA-G1-G1-BB-3513/dp/B004HW814E/ref=cm_cr_arp_d_rvw_txt?ie=UTF8

    (商品の画像の左横に縦に7つ並ぶ画像の上から1、3、4つ目の画像が分かり易いです)。その結果、普通の姿勢よりも大腿部に負荷が加わるコンピュータ画面に向か
     う後傾姿勢では、座面の前縁部分が大腿部を突き上げるような不快感に見舞われます。座面のフレームから遠い部位ならまだしも、フレーム付近では、ハーマン・ミラ
     ー社の誇大広告「座った人の僅かな動きにも対応し体重を均等に分散する」はずもありません。オフィス家具の専門家がネット上で指摘するハーマン・ミラー社がアーロ
     ン・チェアで犯した欠点「硬いフレームが肩や大腿部を圧迫して不快感を及ぼす」での教訓がエンボディ・チェアで生かされていないのです。アーロン・チェアの欠点がそ
     のままエンボディ・チェアにもあるのです。「ピクセル構造が体重を均等に分散する」との広告にも首を傾げます。体重を10個の点で支えるよりも100個の点で支える方が
     体重をより均等に分散するのですから、体重を密度の低い荒い目のプラスチックの点で支えるよりも、密度の高いクッションの面で支える方が、体重が均等に体圧分散
     されるのは合理的だからです。この点を鑑みても、ハーマン・ミラー社のデザイン一辺倒、エルノゴミクスの未熟さを深く再認識させられます。

517名無しさん@3周年2018/05/16(水) 19:31:27.80ID:UCJRX+Vb
〔9〕 アームは容易に脱落して故障する報告が多数あります。アマゾンなどのレビューでもそのような報告が認められます。

    https://www.amazon.co.jp/ハーマンミラー-エンボディチェア-グラファイト-グラファイト-背・座バランスブラック-CN122AWAA-G1-G1-BB-3513/dp/B004HW814E/ref=cm_cr_arp_d_rvw_txt?ie=UTF8

の★1つの商品レビューを参照して下さい。
〔10〕  耐久性にも不安があります。1年半で無残なむき出しの座面になったエンボディ・チェアの画像を公開するユーザーの嘆く生の声があります。

     http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1368874496/627

     627 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2015/03/10(火) 22:51:02.08 ID:GDeU3hZx0
     使って1年半くらいかな

     http://i.imgur.com/Kita6TO.jpg
     http://i.imgur.com/8OUpH0a.jpg
     http://i.imgur.com/U7ksH4x.jpg

     アームレストはある日ガタっと半分くらい外れた
     お尻のとこはどんどん擦り切れて痛いので座布団敷いてます
     中の形状もボコボコに変わってる感じ。
     これは保証で交換してもらえるものなのですか?

     ---
     保証って大事だな・・・しかしこんなに値段の高い椅子が、
     たった1年半でこれだけ劣化するとは・・・

〔11〕 アマゾンのレビューには、12年保証を期待できないという報告のレビューが寄せられているばかりか、重篤な健康被害に見舞われる可能性を訴えるユーザーや実際に重篤な健康被害を被ったユーザーの悲嘆に暮れたレビューも寄せられています:

    https://www.amazon.co.jp/アーロンチェア-ポスチャーフィットフル装備-グラファイト-クラシック-Bサイズ-AE113AWBPJG1BBBK3D01/dp/B000TUEUZW/ref=cm_cr_arp_d_rvw_txt?ie=UTF8

    https://www.amazon.co.jp/ハーマンミラー-エンボディチェア-グラファイト-グラファイト-背・座バランスブラック-CN122AWAA-G1-G1-BB-3513/dp/B004HW814E/ref=cm_cr_arp_d_rvw_txt?ie=UTF8

の★1つのレビューをご参照下さい。

518名無しさん@3周年2018/05/16(水) 19:39:12.51ID:UCJRX+Vb
〔12〕 ハーマン・ミラー社のチェア全般には、エンボディ・チェアの故障に限らず、ミラ・チェアやセイル・チェアにも「キーキー」軋むという故障報告が絶えません。
     これほどに故障報告が多いイスを製造する高級オフィス家具製造販売会社は、ハーマン・ミラー社をおいて他にありません。ハーマン・ミラー社のテクノ
     ロジーを映す鏡のようです。

     https://www.amazon.co.jp/MRF123AWAFAJG1BBG18M17BK1A703/dp/B00K2GY0JY

     https://www.amazon.co.jp/AS1YA23HA-N2-BK-BB-BK-BK-9115/dp/B0053O5I3M

     https://www.amazon.co.jp/AS1YA23HA-N2-65-BB-98-BK-7315/dp/B00D0X3K9C 

519名無しさん@3周年2018/05/16(水) 19:41:29.28ID:UCJRX+Vb
〔13〕 初期不良のミラ2チェアを購入したユーザーがハーマン・ミラー社に修理依頼するも、ハーマン・ミラー社から

                                 「検品済みである」

からとの理由で修理を拒否されたと途方に暮れる消費者の生の声があります。

http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1422398530/20-30


この事実から、

               ハーマン・ミラー社の出荷するイスの中には、検品もせずに出荷するイスが存在する

可能性があることとおよびに、ハーマン・ミラー社が、
                         
                           12年保証を実質的に放棄する

こともある実態が表面化します。






〔13〕初期不良のミラ2チェアを購入したユーザーがハーマン・ミラー社に修理依頼するも、ハーマン・ミラー社から

                             「検品済みである」

からとの理由で修理を拒否されたと途方に暮れる消費者の生の声があります(ハーマン・ミラー社が消費者に修理拒否をしている実際の回答と悲嘆に暮れるユーザーの生の声のあるURLをコメント欄に与えておきます)。この事実から、

               ハーマン・ミラー社の出荷するイスの中には、検品もせずに出荷するイスが存在する

可能性があることとおよびに、ハーマン・ミラー社が、
                         
                           12年保証を実質的に放棄する

こともある実態が表面化します。

520名無しさん@3周年2018/05/16(水) 19:47:05.13ID:UCJRX+Vb
【エンボディ・チェアのユーザーによるエンボディ・チェアの正しい評価】

まず、ハーマミラー社の広告全般は、他の高級チェア販売製造会社が決して使うことがない「画期的」などの巧言令色で謳われてますが、実際の機能の効果効能は、同社の単なる希望的
観測です。ハーマン・ミラー社は、人間の姿勢や背骨のデータを客観的にリサーチして、統計学に裏打ちされたエルノ ゴミクス(人間工学)を学術的に追究することはないからです。ハーマ
ン・ミラー社のイスはデザイン偏重、デザイン先行のイスであって、

                                                   「快適に座る」

ことを追究するエルノゴミクスは、期待できないと想定しておくのが無難です。(以下の〔2〕〜〔8〕を参照)。同社のテクノロジーの未熟さの顕われが消費者の苦情に認められます。
(以下の〔9〕〜〔13〕を参照)

例えば、アーロン・チェアの座メッシュがその最もたる例です。既出の【4】にあるように、同社が「アーロ ン・チェアが画期的である」と大々的に広報した

                 「座メッシュは、深く沈み姿勢が安定しない。崩れた姿勢を無意識に正す動作を繰り返すことで知らぬ間に腰痛の原因となる」

ことは広く知られた既成事実なのです。

521名無しさん@3周年2018/05/16(水) 19:48:39.09ID:UCJRX+Vb
【エンボディ・チェアのユーザーによるエンボディ・チェアの正しい評価】

まず、ハーマミラー社の広告全般は、他の高級チェア販売製造会社が決して使うことがない「画期的」などの巧言令色で謳われてますが、実際の機能の効果効能は、同社の
単なる希望的観測です。ハーマン・ミラー社は、人間の姿勢や背骨のデータを客観的にリサーチして、統計学に裏打ちされたエルノ ゴミクス(人間工学)を学術的に追究する
ことはないからです。ハーマン・ミラー社のイスはデザイン偏重、デザイン先行のイスであって、

                                                   「快適に座る」

ことを追究するエルノゴミクスは、期待できないと想定しておくのが無難です。(以下の〔2〕〜〔8〕を参照)。同社のテクノロジーの未熟さの顕われが消費者の苦情に認められ
ます(以下の〔9〕〜〔13〕を参照) 。

例えば、アーロン・チェアの座メッシュがその最もたる例です。既出の【4】にあるように、同社が「アーロ ン・チェアが画期的である」と大々的に広報した

                 「座メッシュは、深く沈み姿勢が安定しない。崩れた姿勢を無意識に正す動作を繰り返すことで知らぬ間に腰痛の原因となる」

ことは広く知られた既成事実なのです。

522名無しさん@3周年2018/05/16(水) 19:49:12.62ID:UCJRX+Vb
〔1〕 日本でのエンボディ・チェアの販売価格は米国の半分未満です。実際、日本アマゾンでの販売価格は、米国アマゾンでの販売価格の半分未満です
   (以下にある12年保証の嘘の稿を参照)。
〔2〕 背もたれは、医学的に「疲れる」構造と見做されている座面と垂直です。その未熟の顕われがエンボディ・チェアの座面とそれに垂直な背もたれです。
    他社の高級チェアの背もたれならば、第三腰椎を適切に押して背骨がS字カーブを描くようなカーブがあります。例えば、コクヨのデュオラの背もたれ
    をご覧下さい。

    http://www.kokuyo-furniture.co.jp/products/office/duora/

    エンボディ・チェアの背もたれと比すれば、デュオラの背もたれがいかに大胆なS字カーブを描いているのか一目瞭然のはずです。コクヨの東京ショー
    ルームでデュオラに試座しましたが、デュオラの背もたれならばランバーサポートが不要なほどに快適なのです。
〔3〕 ハーマン・ミラー社のエンボディ・チェアの広告文にはランバーサポートに代わる「バック・フィット調節」は、「ノブを回すことで背もたれのカーブが大小
    と可変することで、ユーザーの様々な背骨にフィットする」と広報していますが全くの誇大広告です。バック・フィット調節とは、背もたれが前後に傾い
    て「既定の背もたれのカーブ」が前後するだけの調整機能です。カーブが大小するのではなくて、既定のカーブが前後に傾くだけの調節なのです。
    エンボディ・チェアの実像は、ランバーサポートのない凡庸なチェアなのです。このため、私は、ランバーサポートの代用として、厚み5センチ程度の
    テディペアの縫い包みを、エンボディ・チェアの背もたれと第三腰椎辺りに挟んでエンボディ・チェアを利用しています。Steelcase社の技術の粋を集
    めた結晶、人の背骨の動きを真似るリープ・チェアの上下独立した背もたれの調節構造と比すれば、正しく、月とスッポンです。

523名無しさん@3周年2018/05/16(水) 19:50:01.68ID:UCJRX+Vb
そして

524名無しさん@3周年2018/05/16(水) 19:51:02.11ID:UCJRX+Vb
〔4〕 背もたれの裏面には、ゴジラの背びれの如く、実用性と乖離した、凹凸したデザインがあります。デザイン性は独創的で優れているかもしれませんが、この構造の弊害から、
    エンボディ・チェアの至る所に埃が溜ります。実用に欠けるデザインに偏重した構造なのです。ハーマン・ミラー社のチェア全般は、座り心地を軽視したデザイン偏重のチェ
    アと言っても過言ではないはずです。ハーマン・ミラー社が誇る最高傑作の「誇り」とは、正しくは、部屋に浮遊する「埃」でした。
〔5〕 座奥調整は、座面前部の左右に突出した硬質のハンドル

    https://www.amazon.co.jp/dp/B00UD030NG/ref=cm_cr_arp_d_rvw_txt?ie=UTF8

    に手を掛けて力任せに押し出したり押し込んだりする調整機能です(商品の画像の座面の前縁に注視して座面前部で左右に突出したハンドルをご確認下さい)。他社の高
    級チェア製造販売会社の座奥調節機能とは異なりイス本体と座面が分離してスライドすることはないのです。スムーズに前後にスライドしないために微妙な座奥調節はで
    きません。
〔6〕 〔5〕で参照した座面の前縁で左右に突出した硬質のハンドルは、エンボディ・チェアから立ち上がる動作の度に、座面が左右に回転して、激しくサイド・デスクと衝突して、サ
    イド・デスク損傷の原因となります。

525名無しさん@3周年2018/05/16(水) 19:52:47.68ID:UCJRX+Vb
〔7〕  ハーマン・ミラー社のエンボディ・チェアの広告文には、「背もたれや座面はピクセル構造

    https://www.amazon.co.jp//dp/B00YBKHLB6

    (商品の画像の左横に縦に7つ並ぶ画像の上から5、6つ目の画像を参照のこと)によって、ユーザーの体の動きに合わせて微妙に追随します」と広報していますが、全くの
    誇大広告です。ここに、ピクセル構造とはプラスチック素材のことです。一体全体、微妙な体の動きに沿って微細に変形するプラスチックなど、この世に存在しません。百聞
    は一見にしかず、兎に角、上記のURLでの画像をご覧下さい。硬質のプラスティック素材のピクセル構造が人間の微細な動きに追随すると高評価するのは、偽薬効果に蝕
    まれた消費者の勘違いか小遣い稼ぎが目的のアフィリエイターの商業広告としか考えられません。

526名無しさん@3周年2018/05/16(水) 19:54:32.90ID:UCJRX+Vb
〔8〕 座面の素材は、アーロン・チェアやミラ・チェアの「座面が深く沈む」ことで「腰痛を誘発する」メッシュから、相対的に沈みにくいファブリック生地に改善されています。さらに、
    「座面が深く沈む」ことを防止するために、座面下から硬質のプラスチック素材を三重に重ねたピクセル構造で下から支えています。しかし、座り心地はプラスチック素材
    そのままに硬く、三層に絡んだプラスチックがギシギシ軋み唸りを上げて軋むことがあります。特に、座面の前縁部分では、座面の表面の真下に座面の骨格を成す硬い
    フレームがあるために、座面の前縁部分が大腿部を不快に圧迫します。座面のフレームが座面の前縁に近付くほどに座面の真下に近付いていることをご確認ください。

    https://www.amazon.co.jp/CN122AWAA-G1-G1-BB-3513/dp/B004HW814E

    (商品の画像の左横に縦に7つ並ぶ画像の上から1、3、4つ目の画像が分かり易いです)。その結果、普通の姿勢よりも大腿部に負荷が加わるコンピュータ画面に向か
     う後傾姿勢では、座面の前縁部分が大腿部を突き上げるような不快感に見舞われます。座面のフレームから遠い部位ならまだしも、フレーム付近では、ハーマン・ミラ
     ー社の誇大広告「座った人の僅かな動きにも対応し体重を均等に分散する」はずもありません。オフィス家具の専門家がネット上で指摘するハーマン・ミラー社がアーロ
     ン・チェアで犯した欠点「硬いフレームが肩や大腿部を圧迫して不快感を及ぼす」での教訓がエンボディ・チェアで生かされていないのです。アーロン・チェアの欠点がそ
     のままエンボディ・チェアにもあるのです。「ピクセル構造が体重を均等に分散する」との広告にも首を傾げます。体重を10個の点で支えるよりも100個の点で支える方が
     体重をより均等に分散するのですから、体重を密度の低い荒い目のプラスチックの点で支えるよりも、密度の高いクッションの面で支える方が、体重が均等に体圧分散
     されるのは合理的だからです。この点を鑑みても、ハーマン・ミラー社のデザイン一辺倒、エルノゴミクスの未熟さを深く再認識させられます。

527名無しさん@3周年2018/05/16(水) 20:01:47.76ID:UCJRX+Vb
 〔9〕  アームは容易に脱落して故障する報告が多数あります。アマゾンなどのレビューでもそのような報告が認められます。

     https://www.amazon.co.jp/CN122AWAA-G1-G1-BB-3513/dp/B004HW814E
 
      の★1つの商品レビューを参照して下さい。
〔10〕  耐久性にも不安があります。1年半で無残なむき出しの座面になったエンボディ・チェアの画像を公開するユーザーの嘆く生の声があります。

     http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1368874496/627

     627 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2015/03/10(火) 22:51:02.08 ID:GDeU3hZx0
     使って1年半くらいかな

     http://i.imgur.com/Kita6TO.jpg
     http://i.imgur.com/8OUpH0a.jpg
     http://i.imgur.com/U7ksH4x.jpg

     アームレストはある日ガタっと半分くらい外れた
     お尻のとこはどんどん擦り切れて痛いので座布団敷いてます
     中の形状もボコボコに変わってる感じ。
     これは保証で交換してもらえるものなのですか?

     ---
     保証って大事だな・・・しかしこんなに値段の高い椅子が、
     たった1年半でこれだけ劣化するとは・・・

〔11〕 アマゾンのレビューには、12年保証を期待できないという報告のレビューが寄せられているばかりか、重篤な健康被害に見舞われる可能性を訴えるユーザーや実際に重篤な健康被害を被ったユーザーの悲嘆に暮れたレビューも寄せられています:

     https://www.amazon.co.jp/AE113AWBPJG1BBBK3D01/dp/B000TUEUZW

     https://www.amazon.co.jp/CN122AWAA-G1-G1-BB-3513/dp/B004HW814E
    
     の★1つのレビューをご参照下さい。

528名無しさん@3周年2018/05/16(水) 20:02:56.49ID:UCJRX+Vb
〔12〕 ハーマン・ミラー社のチェア全般には、エンボディ・チェアの故障に限らず、ミラ・チェアやセイル・チェアにも「キーキー」軋むという故障報告が絶えません。
     これほどに故障報告が多いイスを製造する高級オフィス家具製造販売会社は、ハーマン・ミラー社をおいて他にありません。ハーマン・ミラー社のテクノ
     ロジーを映す鏡のようです。

     https://www.amazon.co.jp/MRF123AWAFAJG1BBG18M17BK1A703/dp/B00K2GY0JY

     https://www.amazon.co.jp/AS1YA23HA-N2-BK-BB-BK-BK-9115/dp/B0053O5I3M

     https://www.amazon.co.jp/AS1YA23HA-N2-65-BB-98-BK-7315/dp/B00D0X3K9C 

     の★1つのレビューをご参照下さい。

529名無しさん@3周年2018/05/16(水) 20:04:02.41ID:UCJRX+Vb
〔13〕 初期不良のミラ2チェアを購入したユーザーがハーマン・ミラー社に修理依頼するも、ハーマン・ミラー社から

                                 「検品済みである」

からとの理由で修理を拒否されたと途方に暮れる消費者の生の声があります。

http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1422398530/20-30


この事実から、

               ハーマン・ミラー社の出荷するイスの中には、検品もせずに出荷するイスが存在する

可能性があることとおよびに、ハーマン・ミラー社が、
                         
                           12年保証を実質的に放棄する

こともある実態が表面化します。

530名無しさん@3周年2018/05/16(水) 20:05:28.41ID:UCJRX+Vb
そんなイスは買う価値など微塵もございません。所詮、ハーマン・ミラーの実力とは違法と不正の権化アーロン・チェア程度。

531名無しさん@3周年2018/05/17(木) 06:39:02.11ID:U4B+mYwy
7万で3年落ちの個人のエンボディチェア買う事にしたよ

532名無しさん@3周年2018/05/17(木) 06:48:36.53ID:uV2g5YP2
【エンボディ・チェアのユーザーによるエンボディ・チェアの正しい評価】

まず、ハーマミラー社の広告全般は、他の高級チェア販売製造会社が決して使うことがない「画期的」などの巧言令色で謳われてますが、実際の機能の効果効能は、同社の
単なる希望的観測です。ハーマン・ミラー社は、人間の姿勢や背骨のデータを客観的にリサーチして、統計学に裏打ちされたエルノ ゴミクス(人間工学)を学術的に追究する
ことはないからです。ハーマン・ミラー社のイスはデザイン偏重、デザイン先行のイスであって、

                                                   「快適に座る」

ことを追究するエルノゴミクスは、期待できないと想定しておくのが無難です。(以下の〔2〕〜〔8〕を参照)。同社のテクノロジーの未熟さの顕われが消費者の苦情に認められ
ます(以下の〔9〕〜〔13〕を参照) 。

例えば、アーロン・チェアの座メッシュがその最もたる例です。既出の【4】にあるように、同社が「アーロ ン・チェアが画期的である」と大々的に広報した

                 「座メッシュは、深く沈み姿勢が安定しない。崩れた姿勢を無意識に正す動作を繰り返すことで知らぬ間に腰痛の原因となる」

ことは広く知られた既成事実なのです。

533名無しさん@3周年2018/05/17(木) 06:48:54.60ID:uV2g5YP2
〔1〕 日本でのエンボディ・チェアの販売価格は米国の半分未満です。実際、日本アマゾンでの販売価格は、米国アマゾンでの販売価格の半分未満です
   (以下にある12年保証の嘘の稿を参照)。
〔2〕 背もたれは、医学的に「疲れる」構造と見做されている座面と垂直です。その未熟の顕われがエンボディ・チェアの座面とそれに垂直な背もたれです。
    他社の高級チェアの背もたれならば、第三腰椎を適切に押して背骨がS字カーブを描くようなカーブがあります。例えば、コクヨのデュオラの背もたれ
    をご覧下さい。

    http://www.kokuyo-furniture.co.jp/products/office/duora/

    エンボディ・チェアの背もたれと比すれば、デュオラの背もたれがいかに大胆なS字カーブを描いているのか一目瞭然のはずです。コクヨの東京ショー
    ルームでデュオラに試座しましたが、デュオラの背もたれならばランバーサポートが不要なほどに快適なのです。
〔3〕 ハーマン・ミラー社のエンボディ・チェアの広告文にはランバーサポートに代わる「バック・フィット調節」は、「ノブを回すことで背もたれのカーブが大小
    と可変することで、ユーザーの様々な背骨にフィットする」と広報していますが全くの誇大広告です。バック・フィット調節とは、背もたれが前後に傾い
    て「既定の背もたれのカーブ」が前後するだけの調整機能です。カーブが大小するのではなくて、既定のカーブが前後に傾くだけの調節なのです。
    エンボディ・チェアの実像は、ランバーサポートのない凡庸なチェアなのです。このため、私は、ランバーサポートの代用として、厚み5センチ程度の
    テディペアの縫い包みを、エンボディ・チェアの背もたれと第三腰椎辺りに挟んでエンボディ・チェアを利用しています。Steelcase社の技術の粋を集
    めた結晶、人の背骨の動きを真似るリープ・チェアの上下独立した背もたれの調節構造と比すれば、正しく、月とスッポンです。

534名無しさん@3周年2018/05/17(木) 06:49:09.38ID:uV2g5YP2
〔4〕 背もたれの裏面には、ゴジラの背びれの如く、実用性と乖離した、凹凸したデザインがあります。デザイン性は独創的で優れているかもしれませんが、この構造の弊害から、
    エンボディ・チェアの至る所に埃が溜ります。実用に欠けるデザインに偏重した構造なのです。ハーマン・ミラー社のチェア全般は、座り心地を軽視したデザイン偏重のチェ
    アと言っても過言ではないはずです。ハーマン・ミラー社が誇る最高傑作の「誇り」とは、正しくは、部屋に浮遊する「埃」でした。
〔5〕 座奥調整は、座面前部の左右に突出した硬質のハンドル

    https://www.amazon.co.jp/dp/B00UD030NG/ref=cm_cr_arp_d_rvw_txt?ie=UTF8

    に手を掛けて力任せに押し出したり押し込んだりする調整機能です(商品の画像の座面の前縁に注視して座面前部で左右に突出したハンドルをご確認下さい)。他社の高
    級チェア製造販売会社の座奥調節機能とは異なりイス本体と座面が分離してスライドすることはないのです。スムーズに前後にスライドしないために微妙な座奥調節はで
    きません。
〔6〕 〔5〕で参照した座面の前縁で左右に突出した硬質のハンドルは、エンボディ・チェアから立ち上がる動作の度に、座面が左右に回転して、激しくサイド・デスクと衝突して、サ
    イド・デスク損傷の原因となります。

535名無しさん@3周年2018/05/17(木) 06:49:24.85ID:uV2g5YP2
〔7〕  ハーマン・ミラー社のエンボディ・チェアの広告文には、「背もたれや座面はピクセル構造

    https://www.amazon.co.jp//dp/B00YBKHLB6

    (商品の画像の左横に縦に7つ並ぶ画像の上から5、6つ目の画像を参照のこと)によって、ユーザーの体の動きに合わせて微妙に追随します」と広報していますが、全くの
    誇大広告です。ここに、ピクセル構造とはプラスチック素材のことです。一体全体、微妙な体の動きに沿って微細に変形するプラスチックなど、この世に存在しません。百聞
    は一見にしかず、兎に角、上記のURLでの画像をご覧下さい。硬質のプラスティック素材のピクセル構造が人間の微細な動きに追随すると高評価するのは、偽薬効果に蝕
    まれた消費者の勘違いか小遣い稼ぎが目的のアフィリエイターの商業広告としか考えられません。

536名無しさん@3周年2018/05/17(木) 06:49:40.91ID:uV2g5YP2
〔8〕 座面の素材は、アーロン・チェアやミラ・チェアの「座面が深く沈む」ことで「腰痛を誘発する」メッシュから、相対的に沈みにくいファブリック生地に改善されています。さらに、
    「座面が深く沈む」ことを防止するために、座面下から硬質のプラスチック素材を三重に重ねたピクセル構造で下から支えています。しかし、座り心地はプラスチック素材
    そのままに硬く、三層に絡んだプラスチックがギシギシ軋み唸りを上げて軋むことがあります。特に、座面の前縁部分では、座面の表面の真下に座面の骨格を成す硬い
    フレームがあるために、座面の前縁部分が大腿部を不快に圧迫します。座面のフレームが座面の前縁に近付くほどに座面の真下に近付いていることをご確認ください。

    https://www.amazon.co.jp/CN122AWAA-G1-G1-BB-3513/dp/B004HW814E

    (商品の画像の左横に縦に7つ並ぶ画像の上から1、3、4つ目の画像が分かり易いです)。その結果、普通の姿勢よりも大腿部に負荷が加わるコンピュータ画面に向か
     う後傾姿勢では、座面の前縁部分が大腿部を突き上げるような不快感に見舞われます。座面のフレームから遠い部位ならまだしも、フレーム付近では、ハーマン・ミラ
     ー社の誇大広告「座った人の僅かな動きにも対応し体重を均等に分散する」はずもありません。オフィス家具の専門家がネット上で指摘するハーマン・ミラー社がアーロ
     ン・チェアで犯した欠点「硬いフレームが肩や大腿部を圧迫して不快感を及ぼす」での教訓がエンボディ・チェアで生かされていないのです。アーロン・チェアの欠点がそ
     のままエンボディ・チェアにもあるのです。「ピクセル構造が体重を均等に分散する」との広告にも首を傾げます。体重を10個の点で支えるよりも100個の点で支える方が
     体重をより均等に分散するのですから、体重を密度の低い荒い目のプラスチックの点で支えるよりも、密度の高いクッションの面で支える方が、体重が均等に体圧分散
     されるのは合理的だからです。この点を鑑みても、ハーマン・ミラー社のデザイン一辺倒、エルノゴミクスの未熟さを深く再認識させられます。

537名無しさん@3周年2018/05/17(木) 06:50:33.60ID:uV2g5YP2
 〔9〕  アームは容易に脱落して故障する報告が多数あります。アマゾンなどのレビューでもそのような報告が認められます。

     https://www.amazon.co.jp/CN122AWAA-G1-G1-BB-3513/dp/B004HW814E
 
      の★1つの商品レビューを参照して下さい。
〔10〕  耐久性にも不安があります。1年半で無残なむき出しの座面になったエンボディ・チェアの画像を公開するユーザーの嘆く生の声があります。

     http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1368874496/627

     627 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2015/03/10(火) 22:51:02.08 ID:GDeU3hZx0
     使って1年半くらいかな

     http://i.imgur.com/Kita6TO.jpg
     http://i.imgur.com/8OUpH0a.jpg
     http://i.imgur.com/U7ksH4x.jpg

     アームレストはある日ガタっと半分くらい外れた
     お尻のとこはどんどん擦り切れて痛いので座布団敷いてます
     中の形状もボコボコに変わってる感じ。
     これは保証で交換してもらえるものなのですか?

     ---
     保証って大事だな・・・しかしこんなに値段の高い椅子が、
     たった1年半でこれだけ劣化するとは・・・

〔11〕 アマゾンのレビューには、12年保証を期待できないという報告のレビューが寄せられているばかりか、重篤な健康被害に見舞われる可能性を訴えるユーザーや実際に重篤な健康被害を被ったユーザーの悲嘆に暮れたレビューも寄せられています:

     https://www.amazon.co.jp/AE113AWBPJG1BBBK3D01/dp/B000TUEUZW

     https://www.amazon.co.jp/CN122AWAA-G1-G1-BB-3513/dp/B004HW814E
    
     の★1つのレビューをご参照下さい。

538名無しさん@3周年2018/05/17(木) 06:50:43.91ID:uV2g5YP2
〔12〕 ハーマン・ミラー社のチェア全般には、エンボディ・チェアの故障に限らず、ミラ・チェアやセイル・チェアにも「キーキー」軋むという故障報告が絶えません。
     これほどに故障報告が多いイスを製造する高級オフィス家具製造販売会社は、ハーマン・ミラー社をおいて他にありません。ハーマン・ミラー社のテクノ
     ロジーを映す鏡のようです。

     https://www.amazon.co.jp/MRF123AWAFAJG1BBG18M17BK1A703/dp/B00K2GY0JY

     https://www.amazon.co.jp/AS1YA23HA-N2-BK-BB-BK-BK-9115/dp/B0053O5I3M

     https://www.amazon.co.jp/AS1YA23HA-N2-65-BB-98-BK-7315/dp/B00D0X3K9C 

     の★1つのレビューをご参照下さい。

539名無しさん@3周年2018/05/17(木) 06:51:04.09ID:uV2g5YP2
〔13〕 初期不良のミラ2チェアを購入したユーザーがハーマン・ミラー社に修理依頼するも、ハーマン・ミラー社から

                                 「検品済みである」

からとの理由で修理を拒否されたと途方に暮れる消費者の生の声があります。

http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1422398530/20-30


この事実から、

               ハーマン・ミラー社の出荷するイスの中には、検品もせずに出荷するイスが存在する

可能性があることとおよびに、ハーマン・ミラー社が、
                         
                           12年保証を実質的に放棄する

こともある実態が表面化します。

540名無しさん@3周年2018/05/17(木) 12:05:40.40ID:FdZNW0xY
>>531
ええな
わしも次買うときはそうしよう

541名無しさん@3周年2018/05/17(木) 17:52:12.56ID:uV2g5YP2
>>540
お金を捨てるのと同じ。

542名無しさん@3周年2018/05/17(木) 18:16:38.16ID:7/kEENnC
オカムラ最高だよなアナル腰ガクガック爺(^ω^)b

543名無しさん@3周年2018/05/17(木) 19:45:43.47ID:uV2g5YP2
【エンボディ・チェアのユーザーによるエンボディ・チェアの正しい評価】

まず、ハーマミラー社の広告全般は、他の高級チェア販売製造会社が決して使うことがない「画期的」などの巧言令色で謳われてますが、実際の機能の効果効能は、同社の
単なる希望的観測です。ハーマン・ミラー社は、人間の姿勢や背骨のデータを客観的にリサーチして、統計学に裏打ちされたエルノ ゴミクス(人間工学)を学術的に追究する
ことはないからです。ハーマン・ミラー社のイスはデザイン偏重、デザイン先行のイスであって、

                                                   「快適に座る」

ことを追究するエルノゴミクスは、期待できないと想定しておくのが無難です。(以下の〔2〕〜〔8〕を参照)。同社のテクノロジーの未熟さの顕われが消費者の苦情に認められ
ます(以下の〔9〕〜〔13〕を参照) 。

例えば、アーロン・チェアの座メッシュがその最もたる例です。既出の【4】にあるように、同社が「アーロ ン・チェアが画期的である」と大々的に広報した

                 「座メッシュは、深く沈み姿勢が安定しない。崩れた姿勢を無意識に正す動作を繰り返すことで知らぬ間に腰痛の原因となる」

ことは広く知られた既成事実なのです。

544名無しさん@3周年2018/05/17(木) 19:46:03.79ID:uV2g5YP2
〔1〕 日本でのエンボディ・チェアの販売価格は米国の半分未満です。実際、日本アマゾンでの販売価格は、米国アマゾンでの販売価格の半分未満です
   (以下にある12年保証の嘘の稿を参照)。
〔2〕 背もたれは、医学的に「疲れる」構造と見做されている座面と垂直です。その未熟の顕われがエンボディ・チェアの座面とそれに垂直な背もたれです。
    他社の高級チェアの背もたれならば、第三腰椎を適切に押して背骨がS字カーブを描くようなカーブがあります。例えば、コクヨのデュオラの背もたれ
    をご覧下さい。

    http://www.kokuyo-furniture.co.jp/products/office/duora/

    エンボディ・チェアの背もたれと比すれば、デュオラの背もたれがいかに大胆なS字カーブを描いているのか一目瞭然のはずです。コクヨの東京ショー
    ルームでデュオラに試座しましたが、デュオラの背もたれならばランバーサポートが不要なほどに快適なのです。
〔3〕 ハーマン・ミラー社のエンボディ・チェアの広告文にはランバーサポートに代わる「バック・フィット調節」は、「ノブを回すことで背もたれのカーブが大小
    と可変することで、ユーザーの様々な背骨にフィットする」と広報していますが全くの誇大広告です。バック・フィット調節とは、背もたれが前後に傾い
    て「既定の背もたれのカーブ」が前後するだけの調整機能です。カーブが大小するのではなくて、既定のカーブが前後に傾くだけの調節なのです。
    エンボディ・チェアの実像は、ランバーサポートのない凡庸なチェアなのです。このため、私は、ランバーサポートの代用として、厚み5センチ程度の
    テディペアの縫い包みを、エンボディ・チェアの背もたれと第三腰椎辺りに挟んでエンボディ・チェアを利用しています。Steelcase社の技術の粋を集
    めた結晶、人の背骨の動きを真似るリープ・チェアの上下独立した背もたれの調節構造と比すれば、正しく、月とスッポンです。

545名無しさん@3周年2018/05/17(木) 19:46:17.83ID:uV2g5YP2
〔4〕 背もたれの裏面には、ゴジラの背びれの如く、実用性と乖離した、凹凸したデザインがあります。デザイン性は独創的で優れているかもしれませんが、この構造の弊害から、
    エンボディ・チェアの至る所に埃が溜ります。実用に欠けるデザインに偏重した構造なのです。ハーマン・ミラー社のチェア全般は、座り心地を軽視したデザイン偏重のチェ
    アと言っても過言ではないはずです。ハーマン・ミラー社が誇る最高傑作の「誇り」とは、正しくは、部屋に浮遊する「埃」でした。
〔5〕 座奥調整は、座面前部の左右に突出した硬質のハンドル

    https://www.amazon.co.jp/dp/B00UD030NG/ref=cm_cr_arp_d_rvw_txt?ie=UTF8

    に手を掛けて力任せに押し出したり押し込んだりする調整機能です(商品の画像の座面の前縁に注視して座面前部で左右に突出したハンドルをご確認下さい)。他社の高
    級チェア製造販売会社の座奥調節機能とは異なりイス本体と座面が分離してスライドすることはないのです。スムーズに前後にスライドしないために微妙な座奥調節はで
    きません。
〔6〕 〔5〕で参照した座面の前縁で左右に突出した硬質のハンドルは、エンボディ・チェアから立ち上がる動作の度に、座面が左右に回転して、激しくサイド・デスクと衝突して、サ
    イド・デスク損傷の原因となります。

546名無しさん@3周年2018/05/17(木) 19:46:35.64ID:uV2g5YP2
〔7〕  ハーマン・ミラー社のエンボディ・チェアの広告文には、「背もたれや座面はピクセル構造

    https://www.amazon.co.jp//dp/B00YBKHLB6

    (商品の画像の左横に縦に7つ並ぶ画像の上から5、6つ目の画像を参照のこと)によって、ユーザーの体の動きに合わせて微妙に追随します」と広報していますが、全くの
    誇大広告です。ここに、ピクセル構造とはプラスチック素材のことです。一体全体、微妙な体の動きに沿って微細に変形するプラスチックなど、この世に存在しません。百聞
    は一見にしかず、兎に角、上記のURLでの画像をご覧下さい。硬質のプラスティック素材のピクセル構造が人間の微細な動きに追随すると高評価するのは、偽薬効果に蝕
    まれた消費者の勘違いか小遣い稼ぎが目的のアフィリエイターの商業広告としか考えられません。

547名無しさん@3周年2018/05/17(木) 19:46:49.41ID:uV2g5YP2
〔8〕 座面の素材は、アーロン・チェアやミラ・チェアの「座面が深く沈む」ことで「腰痛を誘発する」メッシュから、相対的に沈みにくいファブリック生地に改善されています。さらに、
    「座面が深く沈む」ことを防止するために、座面下から硬質のプラスチック素材を三重に重ねたピクセル構造で下から支えています。しかし、座り心地はプラスチック素材
    そのままに硬く、三層に絡んだプラスチックがギシギシ軋み唸りを上げて軋むことがあります。特に、座面の前縁部分では、座面の表面の真下に座面の骨格を成す硬い
    フレームがあるために、座面の前縁部分が大腿部を不快に圧迫します。座面のフレームが座面の前縁に近付くほどに座面の真下に近付いていることをご確認ください。

    https://www.amazon.co.jp/CN122AWAA-G1-G1-BB-3513/dp/B004HW814E

    (商品の画像の左横に縦に7つ並ぶ画像の上から1、3、4つ目の画像が分かり易いです)。その結果、普通の姿勢よりも大腿部に負荷が加わるコンピュータ画面に向か
     う後傾姿勢では、座面の前縁部分が大腿部を突き上げるような不快感に見舞われます。座面のフレームから遠い部位ならまだしも、フレーム付近では、ハーマン・ミラ
     ー社の誇大広告「座った人の僅かな動きにも対応し体重を均等に分散する」はずもありません。オフィス家具の専門家がネット上で指摘するハーマン・ミラー社がアーロ
     ン・チェアで犯した欠点「硬いフレームが肩や大腿部を圧迫して不快感を及ぼす」での教訓がエンボディ・チェアで生かされていないのです。アーロン・チェアの欠点がそ
     のままエンボディ・チェアにもあるのです。「ピクセル構造が体重を均等に分散する」との広告にも首を傾げます。体重を10個の点で支えるよりも100個の点で支える方が
     体重をより均等に分散するのですから、体重を密度の低い荒い目のプラスチックの点で支えるよりも、密度の高いクッションの面で支える方が、体重が均等に体圧分散
     されるのは合理的だからです。この点を鑑みても、ハーマン・ミラー社のデザイン一辺倒、エルノゴミクスの未熟さを深く再認識させられます。

548名無しさん@3周年2018/05/17(木) 19:47:04.78ID:uV2g5YP2
 〔9〕  アームは容易に脱落して故障する報告が多数あります。アマゾンなどのレビューでもそのような報告が認められます。

     https://www.amazon.co.jp/CN122AWAA-G1-G1-BB-3513/dp/B004HW814E
 
      の★1つの商品レビューを参照して下さい。
〔10〕  耐久性にも不安があります。1年半で無残なむき出しの座面になったエンボディ・チェアの画像を公開するユーザーの嘆く生の声があります。

     http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1368874496/627

     627 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2015/03/10(火) 22:51:02.08 ID:GDeU3hZx0
     使って1年半くらいかな

     http://i.imgur.com/Kita6TO.jpg
     http://i.imgur.com/8OUpH0a.jpg
     http://i.imgur.com/U7ksH4x.jpg

     アームレストはある日ガタっと半分くらい外れた
     お尻のとこはどんどん擦り切れて痛いので座布団敷いてます
     中の形状もボコボコに変わってる感じ。
     これは保証で交換してもらえるものなのですか?

     ---
     保証って大事だな・・・しかしこんなに値段の高い椅子が、
     たった1年半でこれだけ劣化するとは・・・

〔11〕 アマゾンのレビューには、12年保証を期待できないという報告のレビューが寄せられているばかりか、重篤な健康被害に見舞われる可能性を訴えるユーザーや実際に重篤な健康被害を被ったユーザーの悲嘆に暮れたレビューも寄せられています:

     https://www.amazon.co.jp/AE113AWBPJG1BBBK3D01/dp/B000TUEUZW

     https://www.amazon.co.jp/CN122AWAA-G1-G1-BB-3513/dp/B004HW814E
    
     の★1つのレビューをご参照下さい。

549名無しさん@3周年2018/05/17(木) 19:47:21.40ID:uV2g5YP2
〔12〕 ハーマン・ミラー社のチェア全般には、エンボディ・チェアの故障に限らず、ミラ・チェアやセイル・チェアにも「キーキー」軋むという故障報告が絶えません。
     これほどに故障報告が多いイスを製造する高級オフィス家具製造販売会社は、ハーマン・ミラー社をおいて他にありません。ハーマン・ミラー社のテクノ
     ロジーを映す鏡のようです。

     https://www.amazon.co.jp/MRF123AWAFAJG1BBG18M17BK1A703/dp/B00K2GY0JY

     https://www.amazon.co.jp/AS1YA23HA-N2-BK-BB-BK-BK-9115/dp/B0053O5I3M

     https://www.amazon.co.jp/AS1YA23HA-N2-65-BB-98-BK-7315/dp/B00D0X3K9C 

     の★1つのレビューをご参照下さい。

550名無しさん@3周年2018/05/17(木) 19:47:35.94ID:uV2g5YP2
〔13〕 初期不良のミラ2チェアを購入したユーザーがハーマン・ミラー社に修理依頼するも、ハーマン・ミラー社から

                                 「検品済みである」

からとの理由で修理を拒否されたと途方に暮れる消費者の生の声があります。

http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1422398530/20-30


この事実から、

               ハーマン・ミラー社の出荷するイスの中には、検品もせずに出荷するイスが存在する

可能性があることとおよびに、ハーマン・ミラー社が、
                         
                           12年保証を実質的に放棄する

こともある実態が表面化します。

551名無しさん@3周年2018/05/17(木) 19:48:36.60ID:uV2g5YP2
【誤った見識を正す(12年保証の嘘)(その1)】

ハーマン・ミラー社のチェアには12年保証があるから素晴らしいとアフィリエイタ―(ハーマン・ミラージャパンと成功報酬契約した一般人)は囃し立てます。
また, それに教唆された一般消費者も行列の同調行動で同様な主張を繰り返します。しかし,事実上,日本でのハーマン・ミラー社のチェアは,12年保証
を十二分に価格に転嫁して販売されている現実があります。

そこで,米国アマゾンでのハーマン・ミラー社のチェアの販売価格と日本アマゾンでの販売価格を比較します。

米国amazonでのアーロン・チェアの販売価格は,ランバーサポートとポスチャーフィット調節いずれのタイプのアーロン・チェアであっても,2014年5月21日
付けの為替で円換算すれば,

                                      899ドル=101.17×899円=90951円

と10万円未満の販売価格です。同年5月31日付の米国amazonでの販売価格を同日の為替で円換算すれば,ポスチャーフィット調節付のアーロン・チェアは

                                      764.15ドル=101.78×764.15=77775円

ランバーサポート付のアーロン・チェアならば

                                      755.65ドル=101.78×755.65=76910円

です。

一方,日本amazonでのアーロン・チェアの販売価格は15万円以上です。(日本amazonでランバーサポート付のアーロン・チェアの販売はありません)

しかも,日本で販売のあるアーロン・チェアは米国製ではなくて全て

                                              中国製

です。 

552名無しさん@3周年2018/05/17(木) 19:48:58.97ID:uV2g5YP2
【誤った見識を正す(12年保証の嘘)(その2)】

エンボディ・チェアの米国amazonでの販売価格は2014年5月31日の為替レートで

                                      1027.65ドル=101.78×1027.65=104594円

ミラ・チェアも

                                      543.15ドル=101.78×543.15=55282円

と,やはり,日本アマゾンでの販売価格の約半額です。
  
米国よりも2倍近い価格で,あるいは5万円以上の差額を余分に支払って,12年保証が実現している現実を,一般消費者が正しく認識しているとは思えません。

この差額の1つの理由は明らかです。

日本amazonでの販売価格には,ステマ要員に支払う対価が含まれているのです。

一方,米国amazonでのsteelcase社のリープチェア(ヘッドレストなし)の販売価格は,2014年5月21日付けの為替で円換算すれば,

                                       919ドル=101.17×919円=92975円

2014年5月31日付けの為替で円換算しても,

                                       919ドル=101.78×919円=93535円

でいずれにしても日本amazonでの販売価格である11万6円と2万円未満の価格差でありハーマン・ミラー社のチェアの内外価格差の割高感が鮮明に浮き彫りになります。

553名無しさん@3周年2018/05/17(木) 19:49:16.73ID:uV2g5YP2
【誤った見識を正す(12年保証の嘘)(その3)】 【最新情報追記】

米国amazonでのアーロン・チェアの販売価格は、ポスチャーフィット調節のタイプのアーロン・チェアは、2018年3月14日付けの為替106.44ドル円で円換算すれば、

                                499.11ドル=106.44×499.11円=53125円

https://www.amazon.com/Herman-Miller-Size-Basic-Classic/dp/B0772VYMCT


一方、日本amazonでの販売価格は、150522円です。

https://www.amazon.co.jp/AF-AE113AWBPJG1BBBK3D01/dp/B000TUEUZW

米国amazonでのアーロン・チェアの販売価格は、ランバーサポートのタイプのアーロン・チェアは、2018年3月14日付けの為替106.44ドル円で円換算すれば、

                                 522ドル=106.44×522円=55561円

https://www.amazon.com/dp/B01A9CMZ9W

一方、日本amazonでの販売価格は、148000円です。

https://www.amazon.co.jp/Herman-Miller-AB/dp/B00187RCJG

米国amazonでのミラ2チェアの販売価格は、2018年3月14日付けの為替106.44ドル円で円換算すれば、

                                589ドル=106.44×589=62693円

https://www.amazon.com/Herman-Miller-Mirra%C2%AE-Chair-Loaded/dp/B0002K11BK

一方、日本amazonでの販売価格は、142560円です。

https://www.amazon.co.jp/HermanMiller-BK1A703/dp/B00K2GY0JY

といずれも日本amazonでの販売価格の1/2〜1/3の販売価格です。

554名無しさん@3周年2018/05/18(金) 16:28:36.08ID:IkOMEdjt
オットマンも別に使ってる人いる?
参考にしたいから教えてほしい

555名無しさん@3周年2018/05/18(金) 16:36:09.10ID:QDBT6CVr
>>553
アメリカのAmazonで買ったほうが良いんですか?

556名無しさん@3周年2018/05/18(金) 18:35:17.79ID:I5Z54PkO
>>555
そいつ、業者のアンチだよ。
年中妄言をばらまいて jjってやつ。

Amazonで妄言レビューをしているjjって名前から来てる

557名無しさん@3周年2018/05/18(金) 18:35:50.74ID:I5Z54PkO
業者じゃなかったら、精神分裂病か

558名無しさん@3周年2018/05/18(金) 18:44:15.38ID:iJJcDBHG
>>555
いいえ、エンボディ・チェアに購入価値はありません。オカムラのコンテッサセカンダをお薦めします。
>>556-557
1人2役の業者の負け犬の遠吠え。

559名無しさん@3周年2018/05/18(金) 18:47:11.46ID:iJJcDBHG
>>555
5ちゃんねるは我田引水してステマする業者の巣窟です。彼らの手口は以下の通りです。ご注意あれ。

560名無しさん@3周年2018/05/18(金) 18:47:45.22ID:iJJcDBHG
他社(オカムラなど)を否定してハーマンに導くこのスレに巣くう業者の手口。自作自演の業者の漫才。

https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/kagu/1522985558/140-141

140 名前:名無しさん@3周年 (ワッチョイ 8762-wGau [126.100.148.91]) 2018/04/25(水) 00:50:27.13 ID:obO0LTIm0
このゴミ椅子座っとるだけで背骨めっちゃ曲がって痛くなるんけど
おまえらこんなもんほんまに使うとるん?
なんやこのくそ椅子設計したやつアホやろ

141 名前:名無しさん@3周年 (ワッチョイ 8762-wGau [126.100.148.91]) 2018/04/25(水) 01:03:16.52 ID:obO0LTIm0
オカムラの椅子はほんまゴミ過ぎる
こんなもん一時間も座っとられんで
アーロン買うとくんやった
失敗した

https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/kagu/1522985558/144

144 名前:名無しさん@3周年 (ワッチョイ 8762-wGau [126.100.148.91]) 2018/04/25(水) 22:31:54.61 ID:obO0LTIm0
>>142
ヒント:メーカー希望
   そしてオカムラは法人向け

法人向けのPCもスペックはセレロンでも10万とかするやろ
あれと同じ。そん代わりサポートには駆けつけるとか。

つまり、個人が買うと大損。あくまで法人向けの価格設定。

アーロンとかエルゴは始めから個人向けに販売している。
つまり、同じ価格帯でもランクが遥かに違うわけ。

561名無しさん@3周年2018/05/18(金) 18:48:05.41ID:iJJcDBHG
ここで、【アーロンチェア】ハーマンミラー総合スレのスレッド主の為人(ひととなり)をご紹介しましょう。
一体全体、あなたが日本人であれば、おそらく外資系企業に勤める在日韓国系米国人にジャップと蔑まれて椅子を売り付けられて心地よいですか?
このスレを立てた張本人は、彼かその仲間です。 なお、私は、元アーロン・チェアのユーザーであり、今現在はエンボディ・チェアを利用しているユーザ
ーであることを、名前入りの画像を公開することで証明済みです。http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1411422483/30-

特定の韓国系米国人が、中国製アーロンを売られて不満を覚える日本人に向けて、蔑称ジャップと嘲笑して
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1400152790/135 http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1400152790/138
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1400152790/140 http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1400152790/197
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1406965307/804 http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1406965307/792
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1406965307/797
中国製を敬遠する日本人消費者に向けて、蔑称ジャップと嘲笑して
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1426141544/44 http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1429484840/393
Steelcase社の中古のリープチェアの購入を検討している日本人消費者に向けて、蔑称ジャップと嘲笑して
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1426141544/508
日本製のチェアの購入を検討する日本人消費者に向けて、蔑称ジャップと嘲笑して http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1422398530/232
ジャップを騙すのは簡単と捨て台詞 http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1406965307/656

562名無しさん@3周年2018/05/18(金) 18:48:38.82ID:iJJcDBHG
実に、驚くべきことに、【アーロンチェア】のスレッド主である、彼は既に

                          アーロン・チェアがステマ行為によって、販売が促進されているチェアである

ことを認めています。 http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1422398530/272
ハーマン・ミラー社の競合他社の醜聞を広めて、ハーマン・ミラー社のチェア全般の販売促進を勤しむ人物の実態がIDの完全一致で発覚
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1414597589/649-651

さらに、IDの一致によって、破廉恥な言動とAA(アスキート・アート)の投稿を繰り返す人物が、ハーマン・ミラー社全般の商品の販売促進する本スレッド主
である彼に他ならないこともIDの完全一致によって判明しています。下記のよく見掛けるハーマン・ミラー社の商品全般の広報活動とお下劣AAのURLが完全
一致していることをしっかりとご確認下さい。http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1449681075/27-29
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1433978903/304-305 http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1433978903/308

そして、彼は、今なお、自分の痴態を恥じることせず、我ら日本人を「世界で一番ゲス民族」と嘯いているのです。
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1439941412/225

一般消費者の皆様方、彼の発言は上記の通り、全く信用に値しません。彼のステマ行為に教唆されないように、くれぐれもお気を付けて下さいませ。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています