ビートルズはなぜ解散したのかPart19 [無断転載禁止]©2ch.net

これだけやっても真相はでてこない...。

※前スレ
ビートルズはなぜ解散したのかPart18
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1453644066/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512 EXT was configured

597ホワイトアルバムさん (ワッチョイ dfb4-fbiU)2018/10/13(土) 09:41:11.41ID:Q2UfaS4X0
ポールの厨房曲は時が経つと飽きられ色褪せ評価は下がる一方だが
ジョンの普遍的で本物志向の曲は時と共に評価が上がっていく。

           ↓

●●後期ビートルズもジョンのおかげで持った●●

イギリスの音楽誌『アンカット』が、ビートルズ・ファンの
アーティストや音楽関係者を対象にビートルズ・ナンバーの人気投票を行なったところ、
「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」が1位になった。
5月31日発売の同誌6月号によると、
投票したのはポール・ウェラー、ブライアン・フェリー、
オアシスやレディオヘッド、REM、トラヴィスのメンバーなどおよそ100人。

1位は「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」
2位は「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」、
3位は僅差で「アイ・アム・ザ・ウォルラス」
4位「トゥモロー・ネバー・ノウズ」、
5位「イン・マイ・ライフ」、
6位「アクロス・ザ・ユニバース」
7位「サムシング」、
8位「レイン」、
9位「ヘルター・スケルター」、
10位「ハピネス・イズ・ア・ウォーム・ガン」


ポールの曲は1曲のみという結果に!

598ホワイトアルバムさん (ガラプー KK4f-YRvo)2018/10/13(土) 09:44:51.95ID:DVa1ohErK
>>592 ジョンはカム・トゥゲザーでその存在を暴露してるでしょ。Shoot me!なんて煽ってる。あの曲は凄く危険な曲。マイケル・ジャクソンも自身のライブであの曲をカバーしたとき、冒頭で例のハンドサインを出してる。

599ホワイトアルバムさん (ワッチョイWW 07e1-+NB8)2018/10/13(土) 12:14:06.23ID:i7wGKm6v0
>>591
レボ1では「カウントミーアウト、イン」って
まだどっちつかずだったのにジュードのB面の
リテイクの方はアウトって言い切ってるってのは
昔から色々憶測を呼んでたからな

600ホワイトアルバムさん (ワッチョイ 2704-fbiU)2018/10/13(土) 15:48:56.05ID:xw+GwE/T0
ビートルズが70年代もそのまま活動したとしても周囲の状況がスーパーバンドだらけになっても
おそらく人気は維持できたと思うよ
昔ジョンの魂、イマジンとポールのバンドオンザラン、ラム、ジョージのオールシングスとダークホース
の曲を混ぜてマイベストのテープを作って車で聞いていたが
ツェッペリンやフーよりも全然いい感じだった。ポップなセンスとクオリティが高いが個性もばらけて
飽きがこない
スタジアムライブでもなんとか乗り切っていたんじゃないの?演奏や声量はともかくもカリスマ性は
凄かったわけだし

601ホワイトアルバムさん (ワッチョイW df04-qdI9)2018/10/14(日) 10:21:02.39ID:QpQsdIoj0
>>600
確かに、
ポールやジョンがソロになった後でも良質な音楽を出し続けている
ポールは音の散りばめ方が最高だし、ジョンは音は散りばめはしないけどストレートな歌が多い

602ホワイトアルバムさん (ワッチョイW df04-qdI9)2018/10/14(日) 10:26:01.48ID:QpQsdIoj0
>>599
そう、レボ1ではまだcount me in outって歌ってる
この時期はストーンズが悪魔を憐れむ歌で、
誰がケネディを殺した?なんて歌詞を歌ってる時代

ベトナム戦争真っ只中の時代で、世界的に影響力のある人間の言葉ってインパクトを与えていた時代

603ホワイトアルバムさん (ワッチョイW df04-qdI9)2018/10/16(火) 23:16:17.26ID:wtAS3zUl0
完成度が高くなって、さらに完成度あげようとしたら、ジョージのギターとリンゴのドラムって不要

ジョンのギターも不要
ポールにしたってベースが進化していない

作詞、作曲はもっと完成度上げられただろうけど、楽器がついていけなかった

604ホワイトアルバムさん (ワッチョイ 2704-fbiU)2018/10/17(水) 01:30:19.42ID:XDN1REFR0
ジョンのたった一度のNY.MSGライブを見ているとビビりがハンパないからな
マザーのところでレコードのように声がでない
苦笑いし首を傾げては恥も外聞もなくキーを落していったところは笑えたが

キーボードも弾き方がピアノ弾きじゃないもんな。指を伸ばして
コードを叩いている感じが精一杯なのにそれなりの演奏ができるのか不思議というかセンスなのかね
でも、青息吐息で凄くぎこちなく素人半がやっているようにしか見えない

ヨーコは幼少からたしなんでいたから
確かにピアノは上手いな、今にも滑りそうなジョンを必死にサポートしていた

ヨーコのピアノ?

606ホワイトアルバムさん (ワッチョイ 2704-fbiU)2018/10/17(水) 19:38:20.05ID:XDN1REFR0
>>705
キーボードだったね
何がいいたいのかというとライブに対する自信が丸ごと喪失した出来事だったという事
2年後エルトンのライブに飛び入りしたが酒浸りで声が潰れているのおバレて話にならず
ジョージもこの時期ツアー失敗したから共倒れの様相
ポールがそれをみたのか別としてライブを一番楽しんでいた時期と重なる

なおジョンはこのライブ盤を出す気は最初あったよう。サムタイムが酷かったから
これで挽回するつもりもあったのだろうが出来の悪さに意気消沈してオクラ入りにした
ジョンが死んで6年後の1986年ヨーコが切り売りバーゲン第何弾目か忘れたが
そいつをリリースさせた
一方ジョージは1974年ライブは一生出さないと決心したのだろう。今でも陽の目みない

607ホワイトアルバムさん (ワッチョイ 2704-fbiU)2018/10/17(水) 19:39:36.04ID:XDN1REFR0
スマンアンカー間違えた
>>705ではなく
>>605の間違い、俺も酷いわw

608ホワイトアルバムさん (ワッチョイ 2704-fbiU)2018/10/17(水) 19:39:36.33ID:XDN1REFR0
スマンアンカー間違えた
>>705ではなく
>>605の間違い、俺も酷いわw

609ホワイトアルバムさん (ワッチョイW 6a04-hJ3P)2018/10/18(木) 01:47:02.42ID:QzN2bepF0
ジョンレノンはトータルでは凄いとは思う
ただ、How do you sleep?
ってどうなの?
ってことは思う

あとはGodの歌詞
自分を信じるって歌詞はわかる
自分とヨーコは信じるって歌詞は嫌だ

自暴自棄さえもさらけ出す所がジョンレノンにはあるけど、
ビートルズの時の
I am so tired
とかさ

俺は疲れてるって歌詞を歌う神経が嫌
誰もお前が疲れてるなんて叫びなんて聞きたくない

610ホワイトアルバムさん (ワッチョイ f39d-IoF+)2018/10/18(木) 08:47:02.28ID:lGD8Q9AL0
>>609
じゃあヘルプも聞きたくないのか
コールドターキーなんてもっての他だな

611ホワイトアルバムさん (ワッチョイ 7b04-YQEo)2018/10/18(木) 21:12:52.89ID:2fJU8Doc0
>>609
How do you sleep?はポールが雌羊であちこちで主語だけ抜いた
当てこすりをしたから倍返ししたんだろう
後年やりすぎとか自分に当てたものとか下手な嘘をついているが
当時ポールに対して憎悪や嫉妬していたのは事実だから
辛辣なジョンが聞けてかなり面白いと思ったけど

これは俺の見方だが、ホワイトのジュリアあたりからヨーコの影響は顕著になったよね
ネタ元も彼女の詩集のものに頼ってさ
だから自己を曝け出すというより、妻ヨーコの影響下で取った合法パクリだと思うよ

ただ話を盛ってしまうところあるね、ビートルズ末期からのジョンの特徴で誇大妄想なんだろ
Godではヨーコと俺を信じるとか半分嘘ついてさ、エゴが強くて我儘し放題
妻を捨ててヨーコに乗り換えて変な活動してばかりで周りは引いてもお構いなし、本音は俺だけだろって感じ

一方でヘルプは自分で悩んだ末の気持が精一杯というかヤケな状況がよく出ていて好きだ
なんていっても疾走感がある曲がいい。これこそロックンロールなんだなと思う
真夜中を突っ走れは曲はイマイチだが、同じ理由で歌詞は好きだな

プラスチックオノバンドって、本質はジョンのブラックジョークのまんまで
プラスチック(紛いもの)なんだよ
アーサーヤノフの原発治療も効果は認めるが泣き叫ぶ写真を撮ろうとしたの見て
幻滅して失望し治療をやめたとか言っている

612ホワイトアルバムさん (ワッチョイW 6a04-hJ3P)2018/10/20(土) 00:29:18.11ID:0zmhTVg10
juliaのocean child
ってとこ
まんま洋子ってこと

でもソロになってからjuliaと同時期に作曲された
look at me
とかのギターのアルペジオ

これはいつ聴いても染みる

613ホワイトアルバムさん (ワッチョイW 6a04-hJ3P)2018/10/20(土) 00:51:22.63ID:0zmhTVg10
結局、ポールからしてみればジョンは
「この反戦野郎!」
ジョンからしてみればポールは
「この商業主義野郎!」
なわけですよ
お互い、相入れないようなところがある

例えばホワイトアルバムのマーサマィディアと
アイムソーみたいな対比

聴いてるほうはこの対比がビートルズの面白いところの一つなんだけど、それぞれが曲書いて歌ってる時の状況て、どっちがビートルズとして後世で評価されるのかみたいなもんはあったと思うよ

あれだけ世界中から注目されているビートルズがリボルバーあたりまではある種の危険なビートルズの雰囲気があってマジカルミステリーツアーでジョージまで危険な雰囲気が出てきて、、、

そんな中でハローグッバイとか無いじゃん?

ポールは危険な世界に入っていきたく無かったような曲まるだし

ハローグッバイとかマーサとか

ジョンレノンはセイウチとかどんどん危ない曲が書ける

ジョンレノンが危ない方向に行けば行くほど、ポールは安定路線維持みたいなところはあるなあ

614ホワイトアルバムさん (ワッチョイW 6a04-hJ3P)2018/10/20(土) 01:05:37.25ID:0zmhTVg10
シルバービートルズの頃の曲とか音聴くと、こいつらあぶねえ奴らだなって思える曲がある
メンバーはビートルズのメンバー以外も入ってるんだけど音自体が相当な不良がやってるような音

キャバーンクラブで連日連夜、演奏した後、どれだけ危ない日々を過ごしていたのかって感じ

そういうある種の危なさがビートルズにはあって、レコード屋のエプスタインがそれじゃ有名になれないからって優等生な格好や髪型にしてデビューから始めの数年は優等生バンドやってる

ラバーソールあたりからかな?
それまでの優等生バンドは辞めて、歌詞も危なくなってメロディーも危ないメロディーがちょいちょい出て来てる

drive my carとか
リボルバーなんてtomorrow never knows
でもろわかり

こんな曲を書ける背景は、やはりドラッグの影響がある

危ない路線に行ってる
そこがまたビートルズの凄いとこなんだけどね

615ホワイトアルバムさん (ワッチョイW 6a04-hJ3P)2018/10/20(土) 01:17:03.25ID:0zmhTVg10
ピートベストとかまんま不良だし、サトクリフはあの若さで脳腫瘍だかなんだかで死んだことになってるけど、ビートルズがあそこまで有名になったから、ビートルズの過去の暗い部分なんて隠すだろうな

死因なんて薬物中毒かもしれないし本当の本当の話なんて出てこない

ジョンレノンもポールも10代で結婚してるし、裏でどれだけいろんなことやってたかなんてビートルズの華やかさを打ち消すから表になんか出てこないでしょ?

ノルウェーにしたって、ジョンレノンの内緒の女との生活が出てくるし

616ホワイトアルバムさん (ワッチョイW 6a04-hJ3P)2018/10/20(土) 01:27:16.92ID:0zmhTVg10
だいたいポールにしたって、デビューから数年で普通なら一生かけても体験できないような男女の愛を10代のうちかはこうつらつら書けんのかと思うよ
才能もあるけど、かなりいろんな体験がベースにある

だいたい普通のバンドなら名声、財産、女のあらゆるものを手に入れたらあとは、手抜きして好き勝手にやるじゃん?

ところがビートルズって何で一曲、一曲でガラッと変え続けられるのかって思う

こんなにいろんな実験を繰り返したバンドって他に無い

繰り返し続けて、繰り返すことが無くなって解散したのかなって部分もあるね

ジョンレノンは、その点、プラスティックとか奇妙なことをやり始めるようなところがあるけど、ポールには自分が築きあげた黄金の旋律みたいなところははずしてないね

ヘルタースケルターはかなり凄いと思うけど

617ホワイトアルバムさん (ワッチョイ 7b04-YQEo)2018/10/20(土) 01:38:58.09ID:UzZNtf300
ビートルズ時代のポールはそれなりにスリリングだと思ったよ
オブラディ、マックスウェルはもうジョンの欠片もなくてさ、ていうかヨーコといちゃついて
全くデモも聞いてなくて「ポールOK」だったんだろ

反面ポールはジョンへの意識は最後まであっただろうね
危険な才覚や閃きとか、わけのわからんヨーコの影響も混ざってきてたけど
カムトゥゲザー、アイウォントユー、レボ1やハピネスなど聞くとさ
こいつやっぱりすごいものがあるなとポールなりにビビる

他方で滅茶苦茶A面に拘ったのは一体なんだろうな
モロにA面向けの曲を向きになって量産してさ、ハローグッドバイは露骨すぎる
あれはレノンマッカトニーの生態を壊すようなことなんだよな

ジョンはひねくれてしまったが、意地があったのかジョンとヨーコのバラッドを出せと
ポールに迫ったりしたからな
その代りポールのドラムにケチはつけん、リンゴも面倒くさいから呼ばんでええ
前から思っていたがお前の方が実は上手いと思っているとか言ってたんじゃないの
もう相当ふたりの間は破局に近づいていたが彼なりのビートルズ愛はそこそこあったかもな

ハローグッバイがレノンマッカートニーの生態を壊した

それはあるね
マジカルミステリーツアーのあたりが分岐点なのかと

ジョージも深い霧の中に入りこんでいくような曲を出したり、東洋世界に目覚めちゃって、自分の音楽の世界に取り入れたりしていってる

他のメンバーもビートルズでしか出来ないような世界を追い求めてるような跡があって、オールユーニードとか、今までのホールでのライブでは無く、テレビで世界7ケ国同時中継とか、新しい試みを行っている

単なるポップなバンドからメッセージ性のあるバンドへと成長を遂げてる

もちろんポールだってその後、深みのある曲は書いて


てもなあ
あのハローグッバイだけは無いなあ

619ホワイトアルバムさん (ガラプー KK36-VrGO)2018/10/21(日) 02:09:28.80ID:7D7F0DAAK
真実はこれに決まってるでしょ。https://ameblo.jp/eva-omega/entry-11998257296.html

620ホワイトアルバムさん (ワッチョイ 3bb4-dgn0)2018/10/28(日) 14:27:16.11ID:5Vs+3HDL0
リボルバーはポール作の潜水艦で沈没。

アビーロードはポール作の銀金槌で破壊。



509 :ホワイトアルバムさん:2013/10/03(木) 22:10:06.53 ID:???0

ビートルズは、狡猾なポールの裏切りで解散。

621ホワイトアルバムさん (ニククエ 0362-7TBo)2018/10/29(月) 15:16:02.40ID:7OTYtlAk0NIKU
ビートルズはジョンで始まり
ポールで終わった

そこにヨーコがとどめw

622ホワイトアルバムさん (スフッ Sdaf-/LLv)2018/10/30(火) 11:17:52.84ID:ZFS05hozd
>>615
う〰️ん
唸ってしまった

興味深い

623615 (ワッチョイW 9a04-rxrj)2018/11/03(土) 04:45:36.03ID:7CHzVGSs0
結局の所、ビートルズとしてデビューする前に裏でどんなことをやってたかってこと
女なんか山の様に群がっていただろうから、とっかえひっかえの毎日だったのさ
危ない薬とかアルコール、未成年とかお構い無し

キャバーンクラブでヒーローだった訳だから、規模は小さくても興行的には成功していた
金も動いて、金に群がる興行主も当然いただろう
元はリパプールのどちらかと言えば貧しい家庭で育った不良な訳よ

一攫千金を目指してハングリーな中でやっていたデビュー前のビートルズが原点
いったいこの不良共は、日々どれだけの危ない日々を送っていたかなんてビートルズが世界的な成功を収めたから誰も言わないだろう
国から受勲されて、外貨獲得。

そんな彼らにビートルズのコアな部分があると思うね
レコード屋のエプスタインが目を付けたのも、こいつらは他のどのバンドとも違うものを感じ取ったからなんじゃないかな?
ビートルズってアブねえ奴等なんだよ
もちろんエプスタインもコイツらが化けて金儲けの道具に出来るから彼らに近づいていったのさ

髪を整えて、不良の匂いのする革ジャンとか脱がせて優等生的な身なりにさせ、デビューさせた
エプスタインもビートルズが世界的な成功を収めた後は莫大な富を得たし、莫大な富を得てしまえば何でも金でできることは一通りやっただろう
女、ドラック、酒、栄華を極めた生活
やがてエプスタインのスピリットがいかれちまったのさ

624ホワイトアルバムさん (アウアウカー Sac3-BQNJ)2018/11/03(土) 09:24:13.29ID:fMmWep+wa
6 まで読んだ

625615 (ワッチョイW 9a04-rxrj)2018/11/03(土) 10:03:13.68ID:7CHzVGSs0
1まで読め

626ホワイトアルバムさん (アウアウカー Sac3-BQNJ)2018/11/03(土) 10:58:02.56ID:fMmWep+wa
今 2 まで読んだところ

627ホワイトアルバムさん (ワッチョイW 9a04-rxrj)2018/11/03(土) 14:14:23.66ID:7CHzVGSs0
ビートルズの解散の理由?
それはビートルズのメンバーしか知らないし、今後も一切明かされない
断片的にはメンバーのコメントも時を経て出ることだろう。

なので、このスレに書いてある全てのことは私自身の物も含めて主観的な物に過ぎない

628ホワイトアルバムさん (アウアウエーT Sa52-Q1ft)2018/11/03(土) 22:29:39.53ID:SzthTgxka
ジョンは格下と思っていたポールの才能開花にショックを受け、ヨーコやドラッグに逃げた。
リーダーシップをとれなくなったというか、とらなくなった。結果、ポールがみんなをひっぱろう
としたが、音楽的才能はあるがリーダーには向かない性格だった。結果解散となった。

629ホワイトアルバムさん (アウアウカー Sac3-BQNJ)2018/11/04(日) 07:27:31.71ID:mkBgXbQEa
https://www.youtube.com/watch?v=SVBirRniz14&list=RDHdrF_m67vr8&index=32

630ホワイトアルバムさん (ワッチョイW 9a04-rxrj)2018/11/04(日) 10:32:36.82ID:/4Z8GE6F0
>>628
ふむ

631ホワイトアルバムさん (ワッチョイ 0ab4-io5V)2018/11/17(土) 09:57:18.62ID:BywFN1FA0
ポールの書いたデビュー曲「ラブミードゥ」はヒットせず

ジョンの「プリーズプリーズミー」で大ブレイク

ジョンの「抱きしめたい」で世界制覇

初映画「ハードデイズナイト」の主題歌はジョン

次の「ヘルプ」もジョン

世界初の宇宙中継「愛こそはすべて」もジョン

サイケ時代の代表曲もほとんどジョン

好きな曲アンケートも、会いたいメンバーもジョン

肝心の部分ではすべてジョンなんだよ

これ以上お前らは何を望む? ?



赤盤青盤の

ラブミードゥ
オブラディ
サブマリンは屑。

ポールの糞曲はビートルズの恥。

632ホワイトアルバムさん (アウアウカー Sa85-qw1o)2018/11/17(土) 11:36:49.00ID:E3t7+1Qha
★初リードヴォーカル曲対決
ラヴ・ミー・ドゥ(全米1位)
ドゥ・ユー・ウォント・トゥ・ノウ・ア・シークレット(全米2位)
プリーズ・プリーズ・ミー(全米3位)
ジョ、ジョージさんにも敗北・・藁

★初オープニング対決
アルバム:ポール(AB面共)
シングル:ポール(AB面共)

633ホワイトアルバムさん (ワッチョイ ffb4-qSu8)2018/11/24(土) 19:33:38.26ID:X1iJy8nr0
ポールの厨房曲は時が経つと飽きられ色褪せ評価は下がる一方だが
ジョンの普遍的で本物志向の曲は時と共に評価が上がっていく。

           ↓

●●後期ビートルズもジョンのおかげで持った●●

イギリスの音楽誌『アンカット』が、ビートルズ・ファンの
アーティストや音楽関係者を対象にビートルズ・ナンバーの人気投票を行なったところ、
「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」が1位になった。
5月31日発売の同誌6月号によると、
投票したのはポール・ウェラー、ブライアン・フェリー、
オアシスやレディオヘッド、REM、トラヴィスのメンバーなどおよそ100人。

1位は「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」
2位は「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」、
3位は僅差で「アイ・アム・ザ・ウォルラス」
4位「トゥモロー・ネバー・ノウズ」、
5位「イン・マイ・ライフ」、
6位「アクロス・ザ・ユニバース」
7位「サムシング」、
8位「レイン」、
9位「ヘルター・スケルター」、
10位「ハピネス・イズ・ア・ウォーム・ガン」


ポールの曲は1曲のみという結果に!

634ホワイトアルバムさん (ワッチョイ 6ff2-zhOP)2018/11/24(土) 20:57:56.20ID:YCV6tikI0
憎悪厨板を荒らしまくる宣言

647 ホワイトアルバムさん[sage] 投稿日:2018/11/24(土) 17:17:52.43 ID:???0
ポールファンスレ以外に適さない書き込みは書き込んだことを後悔し惨めな気分になるまで徹底的に叩きのめす

635ベンジャミン (中止 bde1-ESEE)2018/12/25(火) 00:20:51.51ID:npXL1rUF0XMAS
ジョージハリスン関連で間違いがありました
ちゃんと確認せずに思い込みで書いてしまいました
ごめんなさい

>>540
ジョージはレボリューション9に参加しており
(彼とスタッフの会話が収録されている)
収録に賛成だったとのことです

>>566
ジョージが辞めると言って出ていった
日について間違いがありました
ゲットバックセッションの全日程が
詳しく載った本によると
69年1月6日 
ポールとジョージの口論(アンソロジー8収録)
1月7日
ポールが全く何も言わないジョンに不満を言う
1月9日
ジョンとジョージの間が一触即発に
1月10日
昼食時にジョンとジョージが喧嘩になり
ジョージが出ていく

636ベンジャミン (中止 bde1-ESEE)2018/12/25(火) 00:22:30.01ID:npXL1rUF0XMAS
>>584のジェーンとデレクテイラーに
ついての補足です

ジェーン・アッシャー
ポールはイギリス北部出身者の典型的な
亭主関白気質を持っていたが、
ジェーンは子役時代からの叩き上げで
10代で女優としてのアイデンティティを
確立しており、家庭に入って夫を支えるという
考えは相手が世界一のポップスターであろうと
全くなく、遅かれ早かれ破局は不可避だった
そんなジェーンへのポールの苛立ちと不安は
I’m lookin’ through You などに現れている

ジェーンは、酒と言えばビールか
ウイスキーのコーラ割りだったポールに
ワインを教え、デートは映画、演劇、
ミュージカル、美術館巡りと上流階級の
文化をレクチャーしてくれる
ナビゲーターでもあった

637ベンジャミン (中止 bde1-ESEE)2018/12/25(火) 00:23:21.82ID:npXL1rUF0XMAS
そしてジェーンの兄ピーターとその友人の
バリー・マイルズ(後のアップルの前衛部門
ザップルの責任者、ポールの伝記「メニー・
イヤーヤーズ・フロム・ナウ」の著者)は
ロンドンのサブカルチャーをポールに紹介した
>>533

また、ジェーンの母マーガレットはポールに
とても優しく、ポールがアッシャー家に
下宿していた頃、不眠症だったせいもあったが
どんなにポールが夜遅くに帰っても温かい
夕食を用意し、服を洗濯してくれた

638ベンジャミン (中止 bde1-ESEE)2018/12/25(火) 00:24:47.92ID:npXL1rUF0XMAS
マーガレットは王立音楽院でオーボエの
講師をしており、同僚のピアノの講師を
ポールに紹介し、ポールは本格的なピアノの
手ほどきをを受けることが出来た
そして何よりマーガレットの教え子が
ジョージ・マーティンだったのだ

マーティンはアッシャー家と仲が良く
ジェーンもよく知っていたことから
他の3人はマーティンがポールを
贔屓しているとやっかむ一因になった

639ベンジャミン (中止 bde1-ESEE)2018/12/25(火) 00:26:20.04ID:npXL1rUF0XMAS
仕事重視のジェーンに不安を
抱きつつも婚約し、アッシャー家を
出て自宅を買い同棲を始めたが
ジェーンは長期の劇団公演のために
渡米してしてしまう

ジェーンとの直接の破局の原因は
ジェーンのアメリカでの仕事中に
連れ込んだ浮気相手との現場を
予告なしに帰ってきたジェーンに
見られたことだった

640ベンジャミン (中止 bde1-ESEE)2018/12/25(火) 00:27:43.79ID:npXL1rUF0XMAS
この浮気相手はフランシー・シュオーツ
というアップルに勤務していたアメリカ人で
ジョンがホワイトアルバムの録音でヨーコを
スタジオに連れ込むようになるとポールは
フランシーを口説きスタジオに入れた

ジョンのすることは自分にもする権利が
あるという幼稚な対抗意識だったのか
「お前のやってることはこんなにみっとも
ない」という当てつけだったのか、
とにかくジョンには全く効果がなく
スタジオの雰囲気を更に悪くしただけだった

641ベンジャミン (中止 bde1-ESEE)2018/12/25(火) 00:30:25.36ID:npXL1rUF0XMAS
ジェーンとの破局で、ポールが一番
辛かったのは、ポールの家にあった
ジェーンの服等の私物をマーガレットが
引き取りに来たことだったかも知れない

ポールと浮名を流した女性の何人かは
ポールとの関係についてマスコミの
インタビューに応えたり手記を寄稿したり
暴露本を出版したりしたが(シュオーツも
書いた)、ジェーンは婚約解消を発表
したときを最後に、ポールのことに
ついては沈黙を守っている

642ベンジャミン (中止 bde1-ESEE)2018/12/25(火) 00:36:16.90ID:npXL1rUF0XMAS
デレク・テイラーはビートルズの生ステージを見て感動し
新聞記者の地位を使ってエプスタインやメンバーと
知り合いスタッフになった

記者あがりで筆も弁も立ったので、エプスタインの自伝や
ジョージの新聞コラムのゴーストライターをしたり
広報としてマスコミ対応したりして重宝された
特に最初の訪米時は常にメンバーに帯同していたので
「5人目のビートルズ」と呼ばれたりした

643ベンジャミン (中止 bde1-ESEE)2018/12/25(火) 00:37:14.33ID:npXL1rUF0XMAS
しかしエプスタインと衝突し、(エプスタインがあれこれ
口を出しすぎるとの理由で)一旦ビートルズを離れ
アメリカに渡りビーチボーイズ等の広報として成功する
エプスタインの死後、アップルを立ち上げる時に
ジョージが呼び戻しアップルの広報となった

アップルのスタッフはメンバーの知人の寄せ集めの
素人集団であり、やがて無法地帯になった
出荷前のレコードやアップルブティックの
商品を社員は持ち帰ったり、会社の経費で贅沢な
外食をしたり横領着服は日常茶飯事だった

644ベンジャミン (中止 bde1-ESEE)2018/12/25(火) 00:39:37.56ID:npXL1rUF0XMAS
特にテイラーの広報部門のオフィスは接客用として
高い酒に高級な家具とドラッグがあって
来客がないときは応接室に自分の愛人を侍らせていた

テイラーは、記者としてのボキャブラリーでサボイ、
ウォームガン、平和を我等にの作詞も手伝う等、
特にジョージ、そしてジョンの信頼が厚かった

1968年10月にジョンが大麻の不法所持で逮捕されると
アップル本社のすぐ傍に警察署があったのでポールは
社員に社内でのドラッグ使用禁止令を出したが
広報部門は無視し、ポールとの仲が険悪になり始めた
(後にポール自身が日本で逮捕されたのは皮肉)

645ベンジャミン (中止 bde1-ESEE)2018/12/25(火) 00:41:52.19ID:npXL1rUF0XMAS
エプスタイン時代からの顧問会計士ピンスカーから
アップルは破産状態だと忠告を受けたポールは
財政立て直しのために、イーストマン親子を
招へいしようとし、その前段階として社内調査を
させようとしたが、広報部門はもちろん、
殆どの社員は、大なり小なり不正をしており
それが露見すると困るので調査の協力を拒んだ

そういう意味で確かにこの時点のポールほど嫌な人間は
テイラーにとっては居なかっただろうし、他の社員も
支配魔としてポールを恐れるのは当然だった
>>552

646ベンジャミン (中止 bde1-ESEE)2018/12/25(火) 00:44:36.61ID:npXL1rUF0XMAS
だが皮肉なことに、テイラーがジョンに紹介し
ポール以外の3人が起用したアラン・クラインによって
アップルの殆どのスタッフは問答無用で解雇された

そしてテイラーも広報部門の失態(だらけ切っていた
社内の様子の暴露記事を記者に書かれた)を機に
リストラの対象となったがポール以外の3人の
要請で免れた。しかし広報部門が閉鎖されたことから
自主的にアップルを辞め、すぐさまワーナーに
重役として迎えられたことから、有能だったのは
間違いないのだろう。

647ベンジャミン (中止 bde1-ESEE)2018/12/25(火) 00:47:07.28ID:npXL1rUF0XMAS
クラインは必要以上の人数を削減し、その穴埋めに
自分の会社「ABKCO」のスタッフをアメリカから
呼び寄せ、アップルの業務をさせ、彼らに支払う給料を
アップル(ビートルズ)に肩代わりさせたのだった。

当然イーストマン親子はこのからくりに気付き、
ポールも他の3人に訴えたが、クラインへの
中傷としか看做されず無視された

解散後もテイラーはジョン、ジョージ、リンゴの
信頼を得続けアンソロジープロジェクトでは
アンソロジーブックの取りまとめ役に起用されたが
完成前の1997年に亡くなった

新着レスの表示
レスを投稿する