ジョン「ポールは俺の傑作をぶち壊そうとしていた」 [転載禁止]©2ch.net

1ホワイトアルバムさん2015/04/13(月) 07:23:15.51ID:MKfF9A1T0
俺は思うんだが、潜在意識にビートルズは…いやポールは、俺の傑作をぶち壊そうとしていた、と感じていたな。ビートルズは俺の傑作を使って、実験的な演奏をよくやったんだ。例えば"Strawberry Fields Forever"だな。

96ホワイトアルバムさん2018/08/04(土) 18:16:02.48ID:???0
アビーロードの録音中に、ポールが何かで怒って自宅に引きこもり、
ジョンやジョージがなだめに行ったと何かで読んだ記憶があるのだけど、知ってる人情報お願いしますw

泣きはらした顔でスタジオを飛び出していったとされるポールをなだめに
ポールの家の門の前で中をのぞきこんでいる白い服のジョンとヨーコの写真を見た事があるな。
何があったんだろ?

それはジョンとジョージがシルバーハンマーを何十テイクもやらされて、
「こんな糞曲を仕上げる価値あるのか??」とジョンが言ったら
ジョージも「この曲はビートルズの恥になるからボツにした方がよい」と 言い出したからだよ。

そりゃアビーロードでビコーズ作ったジョンと、
サムシング作ったジョージに馬鹿にされたらポールは泣くわなw
ポールは「アビーロードで一番好きな曲はビコーズ」と言っているし。

マックスはソロアルバムに必ず入っているキレのない凡作の先駆けだよな。
ジョンとジョージは流石だな。66年ごろから発揮していた
ポールの神憑りな神通力が尽きているを見抜いていた。

リンゴのソロアルバムの為に3人が書いた曲について。
Goodnight ViennaとI'm The Greatest は
ジョン独特の変拍子など個性が強く、ジョンにしか書けない曲。
Photographは、ジョージらしい美メロでシングルカットもされた曲。
ポールのSix O' Clockは、一番平凡で個性の弱い駄曲。
このことからも、ポールの作曲力の劣化が良く分かる。

97ホワイトアルバムさん2018/08/04(土) 22:09:29.58ID:???0
    Google 日本
    ______________ __
    | カム・トゥゲザー 盗作      | |○、|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ | ̄く 
                             |へ、> 
                               `' 

98ホワイトアルバムさん2018/08/08(水) 09:05:34.82ID:???0
825ホワイトアルバムさん2018/05/18(金) 20:11:09.67ID:???0

1967年全世界を網羅する史上初の衛星生中継番組「アワ・ワールド」に番組出演が決まると、
どの国の視聴者にも理解できるシンプルな内容の曲づくりを依頼され、
ジョンとポールは別々に着手した。自然な流れでジョンの曲に落ち着いたという。
普遍的な「愛」を訴える曲のメッセージは、当時の若者が抱いていた理想を見事に写しとったと評価されている。
「あの曲のいいところは、誤解する余地がないところだ。
愛がすべてという、明快なメッセージを持った曲だから」と当時のマネジャー、ブライアン・エプスタインは語っている。

ちなみに“落選”したポールの曲は「ユア・マザー・シュッド・ノウ」だった。
http://doraku.asahi.com/entertainment/beatles/070625.html
        ↑
>>1
>(なお、マッカートニーは自作の『ハローグッドバイ』の採用を強く推したが、
>スタッフ関係者全員から却下されたという経緯がある)

「ユア・マザー・シュッド・ノウ」でジョンに競り負けたくせに、
悔しいポールは涙目で執拗に『ハローグッドバイ』の採用を強く推していたんだねw

ジョンはサージェントの製作過程について
「ポールは自分の曲が揃ったら『レコーディング始めるぞ』と
せっかちに言ってスタジオにメンバー集めたが、
僕はヨーコといろんな活動をしていたので1曲も用意していなかった。
それでもアデイインザライフやルーシーなどを急いで書いたよ。」 と言っていたが、

「アワ・ワールド」の曲づくりを依頼され、 2人が別々に同じ条件で作曲を競った
「愛こそはすべて」と「ユア・マザー・シュッド・ノウ」の出来を見れば2人の実力差は歴然。

以上の経緯で「ユア・マザー・シュッド・ノウ」はポール単独作。
だからポールは1つのメロディを繰り返すだけで、サビや展開していくメロディが書けなかった。
その兆候はソロ1作目から鼻歌レベルの曲の断片集(ラブリーリンダ、メイビィ、、)でも如実に表れている。
要するにポールはジョンの助けが無ければ未完成の曲を量産するしか能が無いということです。

99ホワイトアルバムさん2018/08/08(水) 12:41:54.06ID:???0
>>98
 Hello, Goodbye は All You Need Is Love の次にシングルリリースされて
All You Need Is Love よりヒットしているんだがwww

米チャートでトップ10入りしたビートルズナンバー
               Songwriter(s)         US 
Love Me Do          McCartney            1
I Want to Hold Your Hand   Lennon and McCartney      1(7週連続1位)
She Loves You        Lennon and McCartney      1(2週連続1位)
Twist and Shout       Medley, Russell         2
A Hard Day's Night      Lennon             1(2週連続1位)
Can't Buy Me Love      McCartney            1(5週連続1位)
I Feel Fine         Lennon             1(3週連続1位)
Eight Days A Week      McCartney, with Lennon     1(2週連続1位)
Help!            Lennon             1(3週連続1位)
Nowhere Man         Lennon             3
Ticket to Ride        Lennon, with McCartney     1
【続く】

100ホワイトアルバムさん2018/08/08(水) 12:42:14.00ID:???0
【続き】
We Can Work It Out      McCartney, with Lennon     1(3週、2週連続1位)
Yesterday          McCartney            1(4週連続1位)
Paperback Writer       McCartney            1(2週)
Yellow Submarine       McCartney, with Lennon     2
All You Need Is Love     Lennon             1
Hello, Goodbye        McCartney            1(3週連続1位)
Penny Lane          McCartney            1
Hey Jude           McCartney            1(9週連続1位)
Lady Madonna         McCartney            4
Get Back           McCartney            1(5週連続1位)
Let It Be          McCartney            1(2週連続1位)
Something          Harrison            1
The Ballad of John and Yoko Lennon             8
The Long and Winding Road  McCartney            1(2週連続1位)
Free as a Bird        Lennon, with McCartney, Harrison and Starkey 6

ビートルズの中期以降はシングルリリース曲のほとんどをポールの曲で占められており
もう圧倒しているんだがwww

101ホワイトアルバムさん2018/08/08(水) 16:41:53.84ID:???0
>>96
確かに愚曲かもしれんが少なくともムカつき曲ではない

102ホワイトアルバムさん2018/08/10(金) 03:39:24.97ID:???0
>>96
 ビートルズ中期あたりからシングルリリースがポールの曲ばかりになり
バンドを解散後もレコードセールスもライブパフォーマンスもポールが圧倒
していたがそれでもジョンは「ポールは大したことない」などと批判し続け、
インタビューでもポールの曲作りをアドバイスしたなどと信じがたい発言を繰り返した。
 しかし、Guinness World Records がポールの輝かしい功績を称えて
「ポピュラー音楽史上最も成功した作曲家」と公式に認定するとジョンは一転して
ポールへの批判を止めたということは知っている。

103ホワイトアルバムさん2018/08/16(木) 12:00:33.36ID:???0
権威が付くのを邪魔したかったのだろうかw

104ホワイトアルバムさん2018/09/12(水) 20:41:29.29ID:???0
ポールがインマイライフのミドル部の歌詞を一部手伝ったというだけで、
「歌詞ももちろん作ったけど、曲の構成はいかにも僕らしい。 」
とまで言うポールは、やはりクズ人間だな。

一方、ジョンは下記の共作曲に関して
「歌詞ももちろん作ったけど、曲の構成はいかにも僕らしい。 」
とまでは言わない。

まぁ、ジョンが死んだ後に言い出したので、 ポールは屑人間だな。
クズのポールの虚言に便乗した2ちゃんもポールヲタも屑。

レノン&マッカの曲は全て
中心になって曲を書いた方がリードボーカルを取っている。
例外は1曲も無い。
傲慢で出しゃばりなポールがリードボーカルをジョンに譲るなんて、
万に一つも有り得ない。
よって、インマイライフはジョンの曲。
ポールはミドルの歌詞を一部手伝っただけ。
ジョンの死後に言い出したポールの虚言は、自ら認めて謝罪している。
2ちゃんのポールヲタは、ポールの虚言に便乗している卑しい屑。

105ホワイトアルバムさん2018/09/12(水) 20:49:28.21ID:???0
>>104
リグビーはポール作だと憎悪厨が認めましたwww

あー あちこちにコピペ貼るのめんどくさいなーw

106ホワイトアルバムさん2018/09/13(木) 20:04:16.77ID:???0
>>105

それはインマイライフはポール作だと
ポールヲタが言い出したからだよ。
それがビー板が荒れた諸悪の根源。

107ホワイトアルバムさん2018/09/13(木) 20:37:06.75ID:???0
>>106の「それ」って何を指してるの?
「インマイライフはポール作だとポールヲタが言い出した」
から
「リグビーはポール作だと憎悪厨が認め」たって一体こいつ何言ってるんだ?

108ホワイトアルバムさん2018/09/14(金) 00:05:06.16ID:???0
Guinness World Records が「ポピュラー音楽史上最も成功した作曲家」
として認定しているのはジョンでは無くてポールなんですけどwww

109ホワイトアルバムさん2018/09/14(金) 00:13:41.86ID:???0
ひたすらポール上げして周りをウンザリさせるタイプの陶酔型ポールオタもいるよね
音楽をテンション高く楽しんでるだけともちょっと違う感じの

110ホワイトアルバムさん2018/09/14(金) 06:54:13.64ID:???0
そうですか

111ホワイトアルバムさん2018/09/14(金) 10:40:39.36ID:???0
In My Life は「ミドルエイトとハーモニーはポールが作曲した」とジョン自身が語っている。

112ホワイトアルバムさん2018/09/14(金) 23:03:06.79ID:u2G+HeDL0

113ホワイトアルバムさん2018/09/17(月) 11:29:20.67ID:???0
@  【盗作】バンドオンザラン【職人】  @


@バンドオンザランの組曲アレンジは、ジョン作のハピネス・イズ・ウォームガンの真似。
 後半のリードギターは、ジョン&ヨーコのバラードのジョンのリードギターの真似。

Aジェットは、サティスファクションのリフを転用。 出だしの歌詞も同じ( I can 〜♪)
 メロディはジョン作のデイ・トリッパーの真似。

Bブルーバードのタイトル連呼部分のメロディは、ジョン作のガールと同じ。

Cミセスヴァンデビルトの主旋律は、ロシア民謡と与作。
 サビはジョージ作のArt Of Dyingのサビを流用。

Dレットミーロールイットのギターリフは、ジョンのコールド・ターキーの真似。

Eマムニアは、ジョン作のディア・プルーデンスのイントロのコード進行を借用。

Fノーワーズは、ジョージのイフ・アイ・ニード・サムワンのサビのメロディを借用。

Gピカソの遺言のアレンジは、ジョン作のユー・ノウ・マイネームの真似。

H1985年は、曲想も構成もアレンジも
 ジョージのリヴィング・イン・ザ・マテリアルワールドの真似。

114ホワイトアルバムさん2018/09/17(月) 12:23:21.23ID:???0
「All I've Got To Do」 は 
 The Shirelles 「Baby It's You」 のパクリ 
 https://www.youtube.com/watch?v=FxJNn30TCK8

115ホワイトアルバムさん2018/09/17(月) 12:24:03.44ID:???0
「I Call Your Name」 は 
Robert Spencer, Johnny Roberts 「My Boy Lollipop」 のパクリ
 https://www.youtube.com/watch?v=HH35A5C5sZ4

116ホワイトアルバムさん2018/09/17(月) 12:25:03.28ID:???0
「You've Got to Hide Your Love Away」 は 
 Bob Dylan 「I Don't Believe You」 のパクリ 
 https://www.youtube.com/watch?v=VjcsWh-XopQ

117ホワイトアルバムさん2018/09/17(月) 12:26:38.67ID:???0
「In My Life」 は 
 Johann Pachelbel 「Kanon und Gigue in D-Dur 」 のパクリ 
 https://www.youtube.com/watch?v=sYNo8F6kl4c

118ホワイトアルバムさん2018/09/17(月) 12:32:07.20ID:???0
「I Feel Fine」 は 
 Bobby Parker 「Watch Your Step」 のパクリ 
 https://www.youtube.com/watch?v=TvtabNAb_wE

119ホワイトアルバムさん2018/09/17(月) 12:34:43.86ID:???0
「I Feel Fine」 は 
 Bobby Parker 「Watch Your Step」 のパクリ 
 https://www.youtube.com/watch?v=nC9UlURkGLI

120ホワイトアルバムさん2018/09/17(月) 15:32:28.77ID:???0
「Run For Your Life」 は 
 Elvis Presley 「Baby, Let's Play House」 のパクリ 
 https://www.youtube.com/watch?v=rUEYGXbqfIg

121ホワイトアルバムさん2018/09/17(月) 15:34:00.48ID:???0
「Revolution」 は 
 Pee-Wee Crayton 「Do Unto Others」 のパクリ 
 https://www.youtube.com/watch?v=_Dfh9QIjR3Q

122ホワイトアルバムさん2018/09/17(月) 15:41:06.35ID:???0
「Good Night」 は
 Cole Porter 「True Love」 のパクリ
 https://www.youtube.com/watch?v=8bKr_XE0MsA

123ホワイトアルバムさん2018/09/17(月) 15:44:51.17ID:???0
「Hey Bulldog」 は 
 Lee Dorsey 「Get Out Of My Life Woman」 のパクリ 
 https://www.youtube.com/watch?v=l59RPTHt2Ho

124ホワイトアルバムさん2018/09/17(月) 20:03:48.04ID:???0
「Come Together」 は 
 Chuck Berry 「You Can't Catch Me」 のパクリ 
 https://www.youtube.com/watch?v=8JuO3YkNY8M

125ホワイトアルバムさん2018/09/17(月) 20:08:43.67ID:???0
「I Want You(She's So Heavy)」 は
 Mel Torme 「Coming Home Baby」 のパクリ
 https://www.youtube.com/watch?v=Ut1xwRErqlM

126ホワイトアルバムさん2018/09/17(月) 21:44:08.67ID:???0
「Because」 は 
 Beethoven 「Piano Sonata No. 14」 のパクリ 
 https://www.youtube.com/watch?v=4Tr0otuiQuU

127ホワイトアルバムさん2018/10/11(木) 20:02:15.62ID:???0
『 PLAYBOY日本版「史上最強アルバム・ランキング」2008年5月号 』


@ サージェントペッパーズ/ビートルズ

A アビーロード/ビートルズ

B ホテルカルフォルニア/イーグルス

C ホワイトアルバム/ビートルズ

D フィルモアイースト.ライブ/オールマンブラザーズバンド

E リヴォルバー/ビートルズ

F ジョンの魂 / ジョン・レノン

G ツェッペリンW/レッドツェッペリン

H 追憶のハイウェイ/ボブディラン

I ツェッペリンU/レッドツェッペリン

128ホワイトアルバムさん2018/10/13(土) 02:32:09.15ID:???0
>>127
アルバムとしての完成度は

バンド・オン・ザ・ラン  >>> ジョンの魂  だけどねw

129ホワイトアルバムさん2018/10/14(日) 09:47:46.61ID:???0
文句を言いつつ 毎回おいでくださるあなたは
もうジョンの熱狂的ファンになっている

130ホワイトアルバムさん2018/10/14(日) 22:47:52.90ID:???0
ジョンの塊はとにかく暗い

131ホワイトアルバムさん2018/10/14(日) 23:29:20.89ID:???0
そんな縁起でもないもの7位に挙げるなよ

132ホワイトアルバムさん2018/10/15(月) 00:02:11.52ID:???0
 ジョンの塊は両親の否定する曲から始まり、当時の世相を背景にカウンター
カルチャーを意識した反動的な内容の曲で構成されており、ありとあらゆる
ものを否定し、ラストは「母さん死んじゃった」で終わるという超絶ネクラ
アルバムなのでセールスもポールのソロファーストと違ってそれほど成功
していない。

 ポールがウイングスで成功へと駆け上がるのとは対極にジョンはこの後も
小野ヨーコからの影響を受けながらカウンターカルチャーにのめり込み
ツアー活動を全くしないためにビートルズファンが次第に離れて行った。

 ジョンを祀り上げたのはもちろんジョンがこの世を去ってからですよ。

133ホワイトアルバムさん2018/10/15(月) 00:05:45.13ID:???0
メガネをかけると知的でインテリジェントに見えるジョンすこ

134ホワイトアルバムさん2018/10/15(月) 00:07:07.91ID:???0
フィールド

135ホワイトアルバムさん2018/10/15(月) 12:03:19.43ID:???0
ジョンの精神崩壊

136ホワイトアルバムさん2018/10/27(土) 20:08:58.81ID:???0
【 ジョンが語るポールマッカートニーの作曲能力 】

ローリングストーン誌:ジョンレノン/インタヴューより
http://www.youtube.com/watch?v=JE1dO5AtBeg


「ポールは、自分の作曲能力とボーカルに自信満々ですが、

私に言わせれば、大した事はありません。」




リボルバーは潜水艦ですべてをダメにする。

リボルバーはポール作の潜水艦で沈没。

アビーロードはポール作の銀金槌で破壊。

137ホワイトアルバムさん2018/10/27(土) 20:14:08.97ID:???0
過去スレでの憎悪厨の醜悪な言い訳

309 名前:ホワイトアルバムさん[sage] 投稿日:2018/01/13(土) 18:46:45.42 ID:???0
「だけど、ほんとにまるっきり彼の曲だ。」
おまえの持っているPLAYBOYインタヴューにはこの一行が欠落しているのか。
それともおまえが「意図的に」この一行を削除して書き込んだのか。

どっちだ。

答えろ。

310 名前:ホワイトアルバムさん[age] 投稿日:2018/01/13(土) 18:51:55.20 ID:???0
>>309
ジョンは謙虚で、ポールとは正反対の性格だから、
平等にするために省略しただけ。
狡猾ポールのジョン死後を狙った発言は全く信用できない。

138ホワイトアルバムさん2018/10/27(土) 21:56:43.57ID:???0
https://youtube.co m/watch?v=rlwhoge95fo

障害者ウヨヒトモドキテレビ死ね

139ホワイトアルバムさん2018/10/30(火) 18:10:43.91ID:???0
>>136
Guinness World Records が「ポピュラー音楽史上最も成功した作曲家」
として認定しているのはジョンでは無くてポールなんですけどwww

140ホワイトアルバムさん2018/11/09(金) 22:59:20.79ID:???0
179 :ホワイトアルバムさん :2006/05/04(木) 23:00:44 ID:???
「Rainは多少ジョンよりの、でも共同で作った曲だ。オリジナル・アイデアはなかったけど、
一緒に作業を始めようとしたら、ジョンが先陣を切った。これまで伝統的に、
歌の中では雨は否定的なイメージとして扱われていたけど、僕らはそんなことはないと思ってさ。
背中に雨のしずくが流れていくのは最高に素敵な気分だよ。曲は7対3でジョンが書いたけど、
曲作りよりもレコーディングが面白かった作品だ。」

↑ほんとに苛つかせる爺さんだな

180 :ホワイトアルバムさん :2006/05/04(木) 23:08:31 ID:???
Paperback Writer」は「Day Tripper」の息子だが、ポールの曲だ。
(「Day Tripper」の息子とは)ギンギンにがなるギターのフレーズを入れたロックンロールの曲ということだ。
(ジョンとヨーコ ラスト・インタビュー)

ポールとジョンの性格の違いが出てるね。やっぱりジョンの方が俺は好きだわ

181 :ホワイトアルバムさん :2006/05/04(木) 23:38:46 ID:BY5w+6Oa
ジョンの死後にジョンの曲殆ど(インマイライフも)にそういう事言ってるよね


182 :ホワイトアルバムさん :2006/05/04(木) 23:41:15 ID:???
それでバッシング受けて「ジョンの墓の上で踊っているようなものだった」か。

183 :ホワイトアルバムさん :2006/05/04(木) 23:54:32 ID:???
大体7対3というのは、どんな数学方式使って出てきたものなんだw
おまえのさじ加減一つだろうとw

186 :ホワイトアルバムさん :2006/05/05(金) 00:21:13 ID:???
根性が腐った捏造ポールだからね

141ホワイトアルバムさん2018/11/17(土) 14:13:26.77ID:???0
ジョンが解散後にインタビューでレノン&マッカの実態をバラしたのは、
ポールの卑しい性格を知っていたからだよ。
ジョンはポールより先に死ぬ事を予知していたので、
自分の曲をポールの強奪から守る為にレノン&マッカの実態を公表した。
それでもポールやポールヲタはジョンの実績をポールの貢献にしようとしているので、
それを守るジョンヲタの存在をジョンは喜んでいるだろう。

142ホワイトアルバムさん2018/11/18(日) 01:42:27.29ID:???0
>>141
> ジョンはポールより先に死ぬ事を予知していたので、

それが本当ならカネはあるからボディガードを雇えるだろwww

143ホワイトアルバムさん2018/11/23(金) 18:54:01.46ID:k4GalQV80
ナウ&ゼン ポールへ

ジョンの歌詞
そうなんだ君のおかげなんだよもしこれがうまくいったら全部君のおかげさ
時々は僕らは初心に返らなきゃねじゃないと本当に愛してるのか
僕らも分からなくなっちゃう. 君を失いたくはない
– oh そんなの ...

144ホワイトアルバムさん2018/12/01(土) 21:49:12.75ID:???0
ローリングストーン誌が選ぶ偉大な曲500

http://www.rollingstone.com/news/story/_/id/6596661/sort/rank/pagenum/1?pageid=rs.RS500&pageregion=blob

3位    Imagine
338位  Maybe I'm Amazed



作曲家としても
ジョン>>>>>>>>>>>>>>ポールと後世では評価されるはず。
もっともビートルズの偉大さは、ジョンの存在にその大部分が比重を置いているから
ポールは評価が下がったのではなくて、もともとそれぐらいの重要さと思われていたのかも。
ポールの曲だから評価されていたのではなく、ビートルズだからという意味で。

145ホワイトアルバムさん2018/12/01(土) 22:02:10.01ID:???0
https://www.rollingstone.com/music/lists/100-greatest-songwriters#bob-dylan

『Rolling Stone』誌が、<THE 100 GREATEST SONGWRITERS OF ALL TIME
(史上最も偉大なソングライター100組)>のランキングを発表した。

1位は、正に王者のボブ・ディラン。ポール・マッカートニー、ジョン・レノンと続いた。
ザ・ローリング・ストーンズのミック・ジャガーとキース・リチャーズは連名で6位に挙がった。
女性アーティストの最高位はキャロル・キングだった。

ボブ・ディランは同誌が2011年に発表した
<読者が選ぶ史上最も偉大なソングライター>リストでも1位に輝いている。

『Rolling Stone』誌が発表した<THE 100 GREATEST SONGWRITERS OF ALL TIME>
のトップ20は以下の通り。

1.ボブ・ディラン
2.ポール・マッカートニー
3.ジョン・レノン
4.チャック・ベリー
5.スモーキー・ロビンソン
6.ミック・ジャガー&キース・リチャーズ
7.キャロル・キング/キャロル・キング&ジェリー・ゴフィン
8.ポール・サイモン
9.ジョニ・ミッチェル
10.スティーヴィー・ワンダー
11.ボブ・マーリー
12.ブライアン・ウィルソン
13.ハンク・ウィリアムズ
14.ブルース・スプリングスティーン
15.エディ・ホーランド、ラモント・ドジャー、ブライアン・ホーランド
16.レナード・コーエン
17.ニール・ヤング
18.プリンス
19.エリー・グリニッチ&ジェフ・バリー
20.ジェリー・リーバー&マイク・ストーラー

146ホワイトアルバムさん2018/12/03(月) 10:46:28.50ID:???0
わはははははははははははははははははははははははははははははははは

新着レスの表示
レスを投稿する