ジョン「ポールは俺の傑作をぶち壊そうとしていた」 [転載禁止]©2ch.net

1ホワイトアルバムさん2015/04/13(月) 07:23:15.51ID:MKfF9A1T0
俺は思うんだが、潜在意識にビートルズは…いやポールは、俺の傑作をぶち壊そうとしていた、と感じていたな。ビートルズは俺の傑作を使って、実験的な演奏をよくやったんだ。例えば"Strawberry Fields Forever"だな。

52ホワイトアルバムさん2018/06/17(日) 06:25:09.53ID:???0
>>51
憎悪厨の言う「ポールオタ」とは憎悪厨の妄言や捏造コピペに反論しこれを正す人たちの事と考えてよいと思う
したがって憎悪厨のそのような愚行がなくなれば必然的に「ポールオタ」は消える

53ホワイトアルバムさん2018/06/17(日) 09:16:20.59ID:???0
>>52
お前、高卒?

54ホワイトアルバムさん2018/06/18(月) 08:23:57.94ID:???0
>>52
馬鹿か、暇ジン
見苦しいコピペやめろ
悦に入ってるのは貴様一人 笑

55ホワイトアルバムさん2018/06/18(月) 08:36:09.07ID:???0
憎悪厨の言う「ポールオタ」とは憎悪厨の妄言や捏造コピペに反論しこれを正す人たちの事と考えてよいと思う
したがって憎悪厨のそのような愚行がなくなれば必然的に「ポールオタ」は消える

56ホワイトアルバムさん2018/06/18(月) 08:42:35.05ID:???0
>>55
馬鹿か、暇ジン
見苦しいコピペやめろ
悦に入ってるのは貴様一人 笑

57ホワイトアルバムさん2018/06/19(火) 06:50:42.16ID:???0
>>56
見苦しいコピペやめろ
悦に入ってるのは貴様一人 笑

58ホワイトアルバムさん2018/06/19(火) 07:37:18.02ID:???0
>>57

大卒に翻弄されるコピペ奴隷ワロタ

59ホワイトアルバムさん2018/06/24(日) 10:14:51.12ID:???0
157ホワイトアルバムさん2018/04/21(土) 19:17:12.36ID:???0

■◆衝撃!イエスタディはナポリ民謡だった◆■



イタリアの著名な作曲家リッリ・グレコ氏が18日夜、同国のテレビ番組で、
ビートルズのイエスタディは1895年に作曲されたナポリ民謡のカバー曲だとの新説を唱えた。
 グレコ氏は、1965年にイエスタディを作曲したポール・マッカートニーは
世界の音楽について幅広い知識を持っており、特にナポリ民謡がお気に入りだったと主張。
同氏が番組の中で演奏した「原曲」は、確かにイエスタデイに酷似していた。
 ビートルズの伝記には、ポールがイエスタデイの作曲直後、
無意識のうちに盗作したのではないかと心配し、
「一ヶ月ほど音楽関係者に、この曲を以前聴いたことがないか尋ねて回っていた」
と述懐したと記されている。

【ローマDPA時事】(日刊ゲンダイ7/21)


http://www.google.co.jp/search?hl=de&;;;;;;;;;;ned=de&ie=UTF-8&filter=0&q=Yesterday++Lilli+Greco&btnmeta%3Dsearch%3Dsearch=Web-Suche
イエスタデイ盗作問題は世界中で大騒ぎ。

Wikipediaにも掲載。 
http://en.wikipedia.org/wiki/Yesterday_(song)

グレコ氏は有名人だった。
http://www.google.co.jp/search?hl=it&;;;;;;;;;;ned=it&q=Lilli+Greco&btnmeta%3Dsearch%3Dsearch=Cerca+nel+

60ホワイトアルバムさん2018/06/24(日) 11:19:46.02ID:???0
「想像してごらん、名誉毀損で訴訟を起こされたらその後どうなるかを」
;;;;;;;;;;;;;;/;;;ルy;;;;;/;;-‐t7;;;;;t;;;" ;;;; l.|.l,ヽ;;}:::ミ丶ミ\`;;!!;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;i';;;;;;;ィ:::/-‐;;;;; ,r ;;;;;;_ i!" ll.l} ,ハ.、ミミミヽ\;;;;;;ヽ}、;;;;;};;
;;;;;;;;;;;;,!;;l;;;;;彳/'";;;t///イ  丿/'  \ミ;;;;litヽ、;;;;;/i;};;;;;l';;;
;;;;;;;;;;;;|;;ソ;;;;/{;彡イ丿/ 人  〃    ヽミ;;!;;ーヽ;;;;;;;;;;;;;`i;;;;
;;;;;;;;;;,i;;;;, ;;-‐ ',;/彡} .{{   ヽ ||      \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;
;;;;;;;;;|;i;;;!;;リ7;;;,、、| }   ゛           ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;|;;i!;{;;;;
;;;;;;;;;}i';;;; ト ;;;;;i'i!ハ,!‐----、、     ,,..-‐−−-、;}、;;;;;;;;;;;゙::!:::};
;;;;;;;;;{;l;;;;;;ヽヾ;;|  ,r‐''''=-、゙}   |;;;;;;,r‐''''=-、;;;;;;ヽ;;;;;;;;;i、;;;};
;;;;;;;;;`!;;、;;;;;;;;/ト、,/ ィi、。テ>`i==== /,ri、。テ>;;ヽ-="l、;;;|;;;`;/;;
;;;;;;;;;;ヽ;ミ;;;;彳|.  i. '' ""゙゙ i'   〕i.  ""゙  .i' l;;;;|ノ;;、;__゙};
;;;;;;;;;;;;ィノ;;;从'i   ヽ、_  _,ノ     } ヽ、_  ,,ノ,ノ;;;;|;;'';;;;;、;{;;
;;;;;;;;;;彡'{;;冫;;;',     ̄       };;ヽ  ̄,,,;;;;;;;;;;;;{;;;;”;;;;,|;
;;;;;;;;;;;;;;乂;;く;;;;|       ,_    |;;;;;}   };;;;;;;;;;;;|;;;;゙;;;;;;/;
;;;;;;;;;;;;;;;;ゞ;;;彡;|       `゙丶,,,,r‐''"   };;;;;;;;;;;;|`;;;';;;/;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、;;i、         `丶;;;;;ヽ、_丿;;;;;;;;;;,ヽ;ヽ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    〃,,__、,,__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;i;;};
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、        ---";;;,,,,,,;;;;;;;;;;;;/;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,-!\       '''''''''''';;;;;;;;;;;/‐-、_;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,-'"    \        /;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;_,, ‐'"         ` 、,, ...,__,,,,ッ''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、;;;;;;;;;

61ホワイトアルバムさん2018/06/24(日) 16:09:44.88ID:???0
>>60
お前、高卒?

62ホワイトアルバムさん2018/06/29(金) 15:53:03.55ID:???0
仕事した方が良いんじゃないのムーグ
自称大卒なんだろ、
だ い そ つ ?  (^o^)

63ホワイトアルバムさん2018/07/04(水) 09:50:40.59ID:???0
ポール基地ムーグがここ数年のビー板荒らしの張本人だったことが明らかになったな

64ホワイトアルバムさん2018/07/04(水) 20:54:10.24ID:???0
ミュージシャンが選ぶ「ザ・ビートルズ珠玉の100曲」

NMEがザ・ビートルズを大特集、その数々の名曲をミュージシャンが語りまくるという企画が楽しすぎます。

選者は、ザ・フーのピート・タウンゼント、フー・ファイターズのデイヴ・グロール、ジュリアン・レノン、スウェード、ナイル・ロジャース、ノエル・ギャラガー、
ミューズのマシュー・ベラミー、ビーチ・ボーイズのブライアン・ウィルソン、アークテイック・モンキーズのアレックス・ターナー、ジョニー・マー、ロイヤル・ブラッド、ザ・リバティーンズ、
パーマ・ヴァイオレッツ、ホット・チップ、ピクシーズ、ザ・キュアーなどなど多彩にして豪華。

ちなみにトップの10曲は以下のとおり。
1. 'Strawberry Fields Forever'
2. 'A Day In The Life'
3. 'I Want To Hold Your Hand'
4. 'Here Comes The Sun'
5. 'Blackbird'
6. 'Tomorrow Never Knows'
7. 'Across The Universe'
8. 'While My Guitar Gently Weeps'
9. 'I Am The Walrus'
10. 'Hey Jude'

http://ro69.jp/blog/miyazaki/120745

65ホワイトアルバムさん2018/07/04(水) 21:16:12.22ID:9D1QY8QQ0
なんでこの人おなじコピペをあちこちに貼ってるの?

66ホワイトアルバムさん2018/07/04(水) 23:57:48.24ID:???0
悔しい出来事があると衝動的にコピペを貼りたくなるみたいだよ

67ホワイトアルバムさん2018/07/05(木) 02:08:14.01ID:???0
■◆衝撃!カム・トゥゲザーはパクリだった◆■

 チャック・ベリーの著作権を保有しているモリス・レヴィー(Morris Levy)氏
がビートルズのカム・トゥゲザーは1956年に発表されたチャック・ベリーの
『ユー・キャント・キャッチ・ミー』の盗作であると訴えた。
 レヴィー氏は、1969年にカム・トゥゲザーを発表したジョン・レノンは
「ロックンロールに別名を与えるとすればそれはWチャック・ベリー”だ」
と言うほどチャック・ベリーを敬愛していたと主張している。
 ジョンの『カム・トゥゲザー』はチャック・ベリーの『ユー・キャント・キャッチ・ミー』
に酷似していた。
 ビートルズの伝記によると、ジョンが『カム・トゥゲザー』の作曲直後、
無意識のうちに盗作したのではないかと心配したポールがその類似点を指摘
したがジョンはそれを押し切り自分の曲として発表した。

https://www.google.co.jp/search?q=Come+Together+Plagiarism&oq=Come+Together+Plagiarism&aqs=chrome..69i57.7246j0j1&sourceid=chrome&ie=UTF-8
カム・トゥゲザー盗作問題は世界中で大騒ぎ。

Wikipediaにも掲載。 
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%88%E3%82%A5%E3%82%B2%E3%82%B6%E3%83%BC

モリス・レヴィー氏は有名人だった。
https://www.google.co.jp/search?q=Morris+Levy&oq=Morris+Levy&aqs=chrome..69i57.663j0j1&sourceid=chrome&ie=UTF-8

68ホワイトアルバムさん2018/07/05(木) 02:09:58.97ID:???0
カム・トゥゲザーのパクリはジョンが現実に法廷で争っているのでガチです。

69ホワイトアルバムさん2018/07/05(木) 07:23:27.78ID:???0
【速報】ムーグ爺正体バレて連投発狂(^o^)


統合【Stereo】デジタルリマスターVol.77【Mono】
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/beatles/1529129995/

70ホワイトアルバムさん2018/07/05(木) 13:22:34.35ID:???0
【続報】図星にコピペでしか反論できない残念すぎるムーグ爺(^o^)


統合【Stereo】デジタルリマスターVol.77【Mono】
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/beatles/1529129995/

71ホワイトアルバムさん2018/07/06(金) 08:03:56.87ID:???0
↑この能無しは
このスレ↓で虐められている弱者
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/beatles/1521886439/517

72ホワイトアルバムさん2018/07/06(金) 15:18:24.10ID:???0
行詰っていたデモテープレベルを傑作に昇華してもらい、何年もご満悦だったくせに、
感謝するどころか、時代とともに唯一無比だった重宝度合いが下がってくると、
もッと良くなってたハズだ!なものをポールやマーティンが弄って邪魔したと
取ってつけた後出し難癖付けてくる。ちょっと格好悪過ぎじゃない?

73ホワイトアルバムさん2018/07/07(土) 22:48:41.21ID:???0
ジョンが二度とポールとはまともにはやらなかったことが救いだな。
特にビートルズ後期はポールが参加することで壊されかけたジョンの曲が多い。
映画でみせた「Across the Universe」への不釣り合いなハモリ。
屋上「Don`t Let Me Down」ではカメラに向かってふざけたダンス。
やっぱりおふざけ気分丸出し。「Revolution」PVでもふざけた笑いを浮かべている。
「Dig A Pony」では大きな欠伸。

さすがジョンが『ラスト・インタビュー』で「無意識の破壊活動 subconscious sabotage」
「ポールは或る種無意識に手を加え、俺の いい曲をぶち壊してしまうんだ 
Paul would…sort of subconsciously try and destroy a great song.」
と回想するだけのことはある。
ほんとふざけた野郎だ。再結成などならなくてほんと良かった。
「自我狂 egomaniac」てのはポールに向けて言ってるわけで。
ポールの才能を認めはしてても二度とやりたいとは思わなかったろう。
ちょっとあいつのegomaniacは酷過ぎる。
こいつはほっとくとロクなことしない要注意と段々思うようになったのだろう。
1980年の段階でまだ覚えて批判するとは余程のことだ。

74ホワイトアルバムさん2018/07/07(土) 22:50:49.57ID:???0
「憎悪厨よ、俺を守るとか意味不明な理由で
卑劣な捏造歪曲改竄コピペを貼るのは
迷惑だから今すぐやめてくんない?」
;;;;;;;;;;;;;;/;;;ルy;;;;;/;;-‐t7;;;;;t;;;" ;;;; l.|.l,ヽ;;}:::ミ丶ミ\`;;!!;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;i';;;;;;;ィ:::/-‐;;;;; ,r ;;;;;;_ i!" ll.l} ,ハ.、ミミミヽ\;;;;;;ヽ}、;;;;;};;
;;;;;;;;;;;;,!;;l;;;;;彳/'";;;t///イ  丿/'  \ミ;;;;litヽ、;;;;;/i;};;;;;l';;;
;;;;;;;;;;;;|;;ソ;;;;/{;彡イ丿/ 人  〃    ヽミ;;!;;ーヽ;;;;;;;;;;;;;`i;;;;
;;;;;;;;;;,i;;;;, ;;-‐ ',;/彡} .{{   ヽ ||      \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;
;;;;;;;;;|;i;;;!;;リ7;;;,、、| }   ゛           ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;|;;i!;{;;;;
;;;;;;;;;}i';;;; ト ;;;;;i'i!ハ,!‐----、、     ,,..-‐−−-、;}、;;;;;;;;;;;゙::!:::};
;;;;;;;;;{;l;;;;;;ヽヾ;;|  ,r‐''''=-、゙}   |;;;;;;,r‐''''=-、;;;;;;ヽ;;;;;;;;;i、;;;};
;;;;;;;;;`!;;、;;;;;;;;/ト、,/ ィi、。テ>`i==== /,ri、。テ>;;ヽ-="l、;;;|;;;`;/;;
;;;;;;;;;;ヽ;ミ;;;;彳|.  i. '' ""゙゙ i'   〕i.  ""゙  .i' l;;;;|ノ;;、;__゙};
;;;;;;;;;;;;ィノ;;;从'i   ヽ、_  _,ノ     } ヽ、_  ,,ノ,ノ;;;;|;;'';;;;;、;{;;
;;;;;;;;;;彡'{;;冫;;;',     ̄       };;ヽ  ̄,,,;;;;;;;;;;;;{;;;;”;;;;,|;
;;;;;;;;;;;;;;乂;;く;;;;|       ,_    |;;;;;}   };;;;;;;;;;;;|;;;;゙;;;;;;/;
;;;;;;;;;;;;;;;;ゞ;;;彡;|       `゙丶,,,,r‐''"   };;;;;;;;;;;;|`;;;';;;/;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、;;i、         `丶;;;;;ヽ、_丿;;;;;;;;;;,ヽ;ヽ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    〃,,__、,,__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;i;;};
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、        ---";;;,,,,,,;;;;;;;;;;;;/;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,-!\       '''''''''''';;;;;;;;;;;/‐-、_;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,-'"    \        /;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;_,, ‐'"         ` 、,, ...,__,,,,ッ''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、;;;;;;;;;

75ホワイトアルバムさん2018/07/11(水) 09:37:45.98ID:???0
1967年全世界を網羅する史上初の衛星生中継番組「アワ・ワールド」に番組出演が決まると、
どの国の視聴者にも理解できるシンプルな内容の曲づくりを依頼され、ジョンとポールは別々に着手した。
自然な流れでジョンの曲「愛こそはすべて」に落ち着いたという。
普遍的な「愛」を訴える曲のメッセージは、当時の若者が抱いていた理想を見事に写しとったと評価されている。
「あの曲のいいところは、誤解する余地がないところだ。
愛がすべてという、明快なメッセージを持った曲だから」と
当時のマネジャー、ブライアン・エプスタインは語っている。

ちなみに“落選”したポールの曲は「ユア・マザー・シュッド・ノウ」だった。
http://doraku.asahi.com/entertainment/beatles/070625.html
        ↑
>(なお、マッカートニーは自作の『ハローグッドバイ』の採用も強く推したが、
>スタッフ関係者全員から却下されたという経緯がある)

「ユア・マザー・シュッド・ノウ」でジョンに競り負けたくせに、
悔しいポールは涙目で執拗に『ハローグッドバイ』の採用を強く推していたんだねw

ジョンはサージェントの製作過程について
「ポールは自分の曲が揃ったら『レコーディング始めるぞ』と
せっかちに言ってスタジオにメンバー集めたが、
僕はヨーコといろんな活動をしていたので1曲も用意していなかった。
それでもアデイインザライフやルーシーなどを急いで書いたよ。」 と言っていたが、

「アワ・ワールド」の曲づくりを依頼され、 2人が別々に同じ条件で作曲を競った
「愛こそはすべて」と「ユア・マザー・シュッド・ノウ」の出来を見れば2人の実力差は歴然。

以上の経緯で「ユア・マザー・シュッド・ノウ」はポール単独作。
だからポールは1つのメロディを繰り返すだけで、サビや展開していくメロディが書けなかった。
その兆候はソロ1作目から鼻歌レベルの曲の断片集(ラブリーリンダ、メイビィ、、) でも如実に表れている。
要するにポールはジョンの助けが無ければ未完成の曲を量産するしか能が無いということです。

76ホワイトアルバムさん2018/07/11(水) 12:22:25.96ID:???0
>>75
 Hello, Goodbye は All You Need Is Love の次にシングルリリースされて
All You Need Is Love よりヒットしているんだがwww

米チャートでトップ10入りしたビートルズナンバー
               Songwriter(s)         US 
Love Me Do          McCartney            1
I Want to Hold Your Hand   Lennon and McCartney      1(7週連続1位)
She Loves You        Lennon and McCartney      1(2週連続1位)
Twist and Shout       Medley, Russell         2
A Hard Day's Night      Lennon             1(2週連続1位)
Can't Buy Me Love      McCartney            1(5週連続1位)
I Feel Fine         Lennon             1(3週連続1位)
Eight Days A Week      McCartney, with Lennon     1(2週連続1位)
Help!            Lennon             1(3週連続1位)
Nowhere Man         Lennon             3
Ticket to Ride        Lennon, with McCartney     1
【続く】

77ホワイトアルバムさん2018/07/11(水) 12:23:03.07ID:???0
【続き】
We Can Work It Out      McCartney, with Lennon     1(3週、2週連続1位)
Yesterday          McCartney            1(4週連続1位)
Paperback Writer       McCartney            1(2週)
Yellow Submarine       McCartney, with Lennon     2
All You Need Is Love     Lennon             1
Hello, Goodbye        McCartney            1(3週連続1位)
Penny Lane          McCartney            1
Hey Jude           McCartney            1(9週連続1位)
Lady Madonna         McCartney            4
Get Back           McCartney            1(5週連続1位)
Let It Be          McCartney            1(2週連続1位)
Something          Harrison            1
The Ballad of John and Yoko Lennon             8
The Long and Winding Road  McCartney            1(2週連続1位)
Free as a Bird        Lennon, with McCartney, Harrison and Starkey 6

ビートルズの中期以降はシングルリリース曲のほとんどをポールの曲で占められており
もう圧倒しているんだがwww

78ホワイトアルバムさん2018/07/11(水) 22:51:06.79ID:???0
ジョン「エプは俺のケツ穴をぶち壊そうとしていた」

79ホワイトアルバムさん2018/07/14(土) 00:05:00.30ID:???0
ジョージを苛めるポール
https://www.youtube.com/watch?v=dGJeAcoiiGY
やはりポールは屑ですね。

80ホワイトアルバムさん2018/07/14(土) 11:02:35.46ID:???0
何だジョン&ポールの傑作をぶち壊しかけてたのはジョージだったのか

81ホワイトアルバムさん2018/07/14(土) 11:34:38.71ID:???0
258 :ホワイトアルバムさん:2009/08/29(土) 07:28:47 ID:???0

「映画レットイットビー」でのシーン。

リンゴがオクトパスガーデンをジョージと一緒にピアノを弾きながら歌っていた。
そこにジョンが現れ、ドラムセットに座り器用なテクニックと
ノリが抜群のリズムでバックを付けた。

3人でオクトパスガーデンを和気あいあいムードで演奏していたら、
ポールがスタジオに入って来た。
その瞬間、演奏がピタリと止まり空気が凍りついたような沈黙が続いた。

ポールは薄ら笑いを浮かべながら「酷い曲だ」
ジョージはムッとした顔でポールを睨みながら「これから良くなるんだ!」
そんなポールをジョンは押さえる気力もなく、絶望的な表情で見ていた。


259 :ホワイトアルバムさん:2009/08/29(土) 07:39:28 ID:5HCQ34J10
>258 ポールって最低のクズ人間だな


261 :ホワイトアルバムさん:2009/08/29(土) 07:50:42 ID:???0
>258
ジョンのドラムはタイム感覚抜群で上手かったなぁ。
ポールより遥かに上手いと思うよ。
ポールの「ママミスアメリカ」なんて
途中でリズムが大きくズレていて素人みたいだもんなぁw

ポールは"Let It Be"のDVDの発売の許可をしないようだね。
アイヴガッタフィーリングでもジョージのギターに難癖つけて口論になったシーンもあり、
自分のイメージが悪くなるのを恐れているからだろう。

82ホワイトアルバムさん2018/07/14(土) 16:52:23.94ID:???0
音楽関連の糖質を比較してみた

「電波コピペの有名人井桁の場合」

音楽の才能が無くいくら頑張っても結果が出せず悩み苦しむ

精神病になる

さらに悪化して統合失調症になる

細野晴臣に対して激しい憎悪を抱くようになり支離滅裂な主張を繰り返し妄想電波コピペを使って誹謗中傷活動を長年行う


「ポール憎悪厨の場合」

音楽の才能が無くいくら頑張っても結果が出せず悩み苦しむ

精神病になる

さらに悪化して統合失調症になる

ポール・マッカートニーに対して激しい憎悪を抱くようになり支離滅裂な主張を繰り返し卑劣な捏造改竄コピペを使って長年誹謗中傷活動を行う


こうやってみると井桁と憎悪厨って共通項が多いね
それにどちらの場合でもターゲットがソングライターでベーシストってところが興味深い

83ホワイトアルバムさん2018/07/18(水) 07:50:30.27ID:???0
>>82
お前精神科への通院歴あんの?

84ホワイトアルバムさん2018/07/28(土) 10:50:20.20ID:???0
 ●海外のクラシック・ロック系サイトUltimate Classic Rockが
  「ビートルズ・ソング TOP10」を発表。

1. Strawberry Fields Forever From 'Magical Mystery Tour' (1967)
2. Help! From 'Help!' (1965)
3. In My Life From 'Rubber Soul' (1965)
4. Tomorrow Never Knows From 'Revolver' (1966)
5. Rain B-side to 'Paperback Writer'
6. Norwegian Wood (This Bird Has Flown) From 'Rubber Soul' (1965)
7. I Am the Walrus From 'Magical Mystery Tour' (1967)
8. Happiness Is a Warm Gun From 'The Beatles' (1968)
9. You've Got to Hide Your Love Away From 'Help!' (1965)
10. Come Together From 'Abbey Road' (1969)

ソース:amass
ttp://amass.jp/12562

85ホワイトアルバムさん2018/07/28(土) 10:54:30.09ID:???0
>>84
You've Got to Hide Your Love Away
Tomorrow Never Knows
Happiness Is a Warm Gun
などはシングルリリースされた曲では無いし、ビートルズの曲の中では
一般への知名度は低いのでトップ10に入るのはおかしい。

米チャートでトップ10入りしたビートルズナンバー
               Songwriter(s)         US 
Love Me Do          McCartney            1
I Want to Hold Your Hand   Lennon and McCartney      1(7週連続1位)
She Loves You        Lennon and McCartney      1(2週連続1位)
Twist and Shout       Medley, Russell         2
A Hard Day's Night      Lennon             1(2週連続1位)
Can't Buy Me Love      McCartney            1(5週連続1位)
I Feel Fine         Lennon             1(3週連続1位)
Eight Days A Week      McCartney, with Lennon     1(2週連続1位)
Help!            Lennon             1(3週連続1位)
Nowhere Man         Lennon             3
Ticket to Ride        Lennon, with McCartney     1
We Can Work It Out      McCartney, with Lennon     1(3週、2週連続1位)
【続く】

86ホワイトアルバムさん2018/07/28(土) 10:54:55.24ID:???0
【続き】
Yesterday          McCartney            1(4週連続1位)
Paperback Writer       McCartney            1(2週)
Yellow Submarine       McCartney, with Lennon     2
All You Need Is Love     Lennon             1
Hello, Goodbye        McCartney            1(3週連続1位)
Penny Lane          McCartney            1
Hey Jude           McCartney            1(9週連続1位)
Lady Madonna         McCartney            4
Get Back           McCartney            1(5週連続1位)
Let It Be          McCartney            1(2週連続1位)
Something          Harrison            1
The Ballad of John and Yoko Lennon             8
The Long and Winding Road  McCartney            1(2週連続1位)
Free as a Bird        Lennon, with McCartney, Harrison and Starkey 6

87ホワイトアルバムさん2018/07/31(火) 01:38:35.54ID:???0
死にかけのポールは既に遺言を残しているよ。
イエスタデイの盗作も白状すべきだな。
__________________________________________________

雑誌「SIGHT」より

「ひとつ言っておかなきゃならないのは、僕は物凄い数の
レコードを出してきたってことだよ。
いくつかは酷いのがあったさ、そりゃ進んで認めるよ。
10年に渡って、僕のサウンドの基本はビートルズで、
とくに、ジョンだったってことを理解してもらいたいんだ。」

「曲作りで行き詰まった時に、
ジョン・レノンに完成させてくれって任せられる贅沢を想像してみなよ。
それがなくなって寂しいと思うかって?

もちろんだよ。とてもね。」

「ジョンレノンの功績ばかりが取り上げられて、
僕はスタジオの予約係とまで言われるようになった。
だから、何かを言わなきゃいけないと躍起になったんだよ。
( インマイライフを歌詞まで全部書いた等の虚言 )

結果、反対に世論の逆襲にあってしまって、反省もしてるよ。

『 ジョンの墓の上で踊っているようなものだった 』って。

僕だってやることがなくてなんとなく曲を発売することがある。
だけどそれの何が悪いって言うんだい? 駄作だって数多くあるのは認めるよ。
僕だって作曲の作業過程まで全部覚えてるなんて無理な話だ。」
・・・《サイトより》

88ホワイトアルバムさん2018/07/31(火) 02:22:40.42ID:???0
>>87
 「Yesterday」が盗作として訴えられたという事実は無いので曲を間違
えている。
 ビートルズの曲で盗作として訴えられたのは「Come Together」です。

89ホワイトアルバムさん2018/07/31(火) 06:29:01.78ID:???0
>( インマイライフを歌詞まで全部書いた等の虚言 )

 ↑ これは憎悪厨による悪質な捏造
ポールはこんなこと言っていない

引用は正確にな
勝手に反省させるな

Sight Vol.22 winter 2005 より
イギリスの音楽誌『UNCUT』04年7月号に掲載されたものの翻訳

「ビートルズがやったことを、ちゃんと記憶しておいてもらえるんだろうか」
と考えすぎの状態になってしまったのかもしれない。
ジョンが死んだあと、もう状況が手に負えなくなってしまった時期があったんだ。
まるで『本当の才能を持っていたのはジョンで、
ポールはスタジオを予約していただけだ』って感じでね。
自分の歴史が勝手に語られるのを見て、僕は声を上げなければならないと思った。
(中略)

実はすでに止めてしまったよ。そうやって間違いを正していくのは
無理だってもう気付いたからね。
それは自分のためにもなっていなかったし。
ジョンの墓の上で踊ってるようなものだったのかもしれない。
自分がやったことを実際以上に見せようとしていると、たくさんの人が思ったみたいだね。
まるでジョンをけなすみたいで。
でもあいつだって、僕のビートルズでの貢献をはっきりさせるのは喜んだはずだよ。
他人の手柄を横取りするようなやつじゃなかったからね。

90ホワイトアルバムさん2018/07/31(火) 20:24:26.95ID:???0
378 :ホワイトアルバムさん:2013/03/21(木) 19:37:40.17 ID:???0
>377 ハローグッバイなんて軽薄な糞曲じゃんw

379 :ホワイトアルバムさん:2013/03/21(木) 19:47:59.41 ID:Lbc2yKiG0
>378 同意。
「愛こそはすべて」の足元にも及ばない曲。
「ユア・マザー・シュッド・ノウ」よりはマシだけど。

380 :ホワイトアルバムさん:2013/03/21(木) 19:48:35.74 ID:???0
ハローグッバイをA面にしたEMIのセンスって・・・

381 :ホワイトアルバムさん:2013/03/21(木) 19:56:57.28 ID:???0
ハローグッバイなんて、中学校の英語の教科書に出てきそうな歌詞だ

383 :ホワイトアルバムさん:2013/03/21(木) 20:17:45.92 ID:???0
ハローグッバイ。幼稚園かよw

384 :ホワイトアルバムさん:2013/03/21(木) 20:22:34.25 ID:Lbc2yKiG0
ハローグッバイはイエローサブマリンと同類の幼稚な駄曲だなw


387 :ホワイトアルバムさん:2013/03/21(木) 21:47:42.25 ID:???0
>384
なるほど、 出だしのメロディからして同じ。
見事なポール節だなw


389 :ホワイトアルバムさん:2013/03/21(木) 21:58:36.72 ID:???0
>387
確かに似ている。
最初の数小節は同じだw

91ホワイトアルバムさん2018/07/31(火) 21:18:11.31ID:???0
370 :ホワイトアルバムさん:2012/01/09(月) 20:21:16.36 ID:???0

ストロベリー/ペニーレイン
ドントレットミーダウン/ゲットバック

これらの対になる曲からも
ジョンの渋い大人のセンスと
ポールの安っぽい軽薄なセンスの
違いが良く分る。



373 :ホワイトアルバムさん:2012/01/09(月) 20:27:50.32 ID:B6GYie680
>370
なるほど。
ウォルラス/ハローグッドバイ
とか、究極だね。

92ホワイトアルバムさん2018/07/31(火) 22:25:26.64ID:???0
>>91
現実はwww

米チャート
 Penny Lane          1
 Strawberry Fields Forever  8
 Get Back           1
 Don't Let Me Down      35
 Hello, Goodbye        1
 I Am the Walrus       56

93ホワイトアルバムさん2018/08/02(木) 13:54:17.46ID:???0
発言中wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
もうバカに付ける薬は無ぇ(笑)

>発言中だぞ 大笑
>発言中だぞ 大笑

650 名前:ホワイトアルバムさん [age] :2018/08/02(木) 13:28:57.56 ID:???0
>>649
おーい皆、ムーブが発言中だぞ 大笑

651 名前:ホワイトアルバムさん [age] :2018/08/02(木) 13:29:28.49 ID:???0
>>650

おーい皆、ムーブが発狂中だぞ 大笑

94ホワイトアルバムさん2018/08/04(土) 09:38:23.00ID:???0
アビーロードの録音中に、ポールが何かで怒って自宅に引きこもり、
ジョンやジョージがなだめに行ったと何かで読んだ記憶があるのだけど、知ってる人情報お願いしますw

泣きはらした顔でスタジオを飛び出していったとされるポールをなだめに
ポールの家の門の前で中をのぞきこんでいる白い服のジョンとヨーコの写真を見た事があるな。
何があったんだろ?

それはジョンとジョージがシルバーハンマーを何十テイクもやらされて、
「こんな糞曲を仕上げる価値あるのか??」とジョンが言ったら
ジョージも「この曲はビートルズの恥になるからボツにした方がよい」と 言い出したからだよ。

そりゃアビーロードでビコーズ作ったジョンと、
サムシング作ったジョージに馬鹿にされたらポールは泣くわなw
ポールは「アビーロードで一番好きな曲はビコーズ」と言っているし。

マックスはソロアルバムに必ず入っているキレのない凡作の先駆けだよな。
ジョンとジョージは流石だな。66年ごろから発揮していた
ポールの神憑りな神通力が尽きているを見抜いていた。

リンゴのソロアルバムの為に3人が書いた曲について。
Goodnight ViennaとI'm The Greatest は
ジョン独特の変拍子など個性が強く、ジョンにしか書けない曲。
Photographは、ジョージらしい美メロでシングルカットもされた曲。
ポールのSix O' Clockは、一番平凡で個性の弱い駄曲。
このことからも、ポールの作曲力の劣化が良く分かる。

95ホワイトアルバムさん2018/08/04(土) 17:07:44.14ID:vqy9eec90
東京医大の女子減点問題について、いち小児科医が思うこと
http://cantai2.mrface.com/newsplus/2018041124.html

96ホワイトアルバムさん2018/08/04(土) 18:16:02.48ID:???0
アビーロードの録音中に、ポールが何かで怒って自宅に引きこもり、
ジョンやジョージがなだめに行ったと何かで読んだ記憶があるのだけど、知ってる人情報お願いしますw

泣きはらした顔でスタジオを飛び出していったとされるポールをなだめに
ポールの家の門の前で中をのぞきこんでいる白い服のジョンとヨーコの写真を見た事があるな。
何があったんだろ?

それはジョンとジョージがシルバーハンマーを何十テイクもやらされて、
「こんな糞曲を仕上げる価値あるのか??」とジョンが言ったら
ジョージも「この曲はビートルズの恥になるからボツにした方がよい」と 言い出したからだよ。

そりゃアビーロードでビコーズ作ったジョンと、
サムシング作ったジョージに馬鹿にされたらポールは泣くわなw
ポールは「アビーロードで一番好きな曲はビコーズ」と言っているし。

マックスはソロアルバムに必ず入っているキレのない凡作の先駆けだよな。
ジョンとジョージは流石だな。66年ごろから発揮していた
ポールの神憑りな神通力が尽きているを見抜いていた。

リンゴのソロアルバムの為に3人が書いた曲について。
Goodnight ViennaとI'm The Greatest は
ジョン独特の変拍子など個性が強く、ジョンにしか書けない曲。
Photographは、ジョージらしい美メロでシングルカットもされた曲。
ポールのSix O' Clockは、一番平凡で個性の弱い駄曲。
このことからも、ポールの作曲力の劣化が良く分かる。

97ホワイトアルバムさん2018/08/04(土) 22:09:29.58ID:???0
    Google 日本
    ______________ __
    | カム・トゥゲザー 盗作      | |○、|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ | ̄く 
                             |へ、> 
                               `' 

98ホワイトアルバムさん2018/08/08(水) 09:05:34.82ID:???0
825ホワイトアルバムさん2018/05/18(金) 20:11:09.67ID:???0

1967年全世界を網羅する史上初の衛星生中継番組「アワ・ワールド」に番組出演が決まると、
どの国の視聴者にも理解できるシンプルな内容の曲づくりを依頼され、
ジョンとポールは別々に着手した。自然な流れでジョンの曲に落ち着いたという。
普遍的な「愛」を訴える曲のメッセージは、当時の若者が抱いていた理想を見事に写しとったと評価されている。
「あの曲のいいところは、誤解する余地がないところだ。
愛がすべてという、明快なメッセージを持った曲だから」と当時のマネジャー、ブライアン・エプスタインは語っている。

ちなみに“落選”したポールの曲は「ユア・マザー・シュッド・ノウ」だった。
http://doraku.asahi.com/entertainment/beatles/070625.html
        ↑
>>1
>(なお、マッカートニーは自作の『ハローグッドバイ』の採用を強く推したが、
>スタッフ関係者全員から却下されたという経緯がある)

「ユア・マザー・シュッド・ノウ」でジョンに競り負けたくせに、
悔しいポールは涙目で執拗に『ハローグッドバイ』の採用を強く推していたんだねw

ジョンはサージェントの製作過程について
「ポールは自分の曲が揃ったら『レコーディング始めるぞ』と
せっかちに言ってスタジオにメンバー集めたが、
僕はヨーコといろんな活動をしていたので1曲も用意していなかった。
それでもアデイインザライフやルーシーなどを急いで書いたよ。」 と言っていたが、

「アワ・ワールド」の曲づくりを依頼され、 2人が別々に同じ条件で作曲を競った
「愛こそはすべて」と「ユア・マザー・シュッド・ノウ」の出来を見れば2人の実力差は歴然。

以上の経緯で「ユア・マザー・シュッド・ノウ」はポール単独作。
だからポールは1つのメロディを繰り返すだけで、サビや展開していくメロディが書けなかった。
その兆候はソロ1作目から鼻歌レベルの曲の断片集(ラブリーリンダ、メイビィ、、)でも如実に表れている。
要するにポールはジョンの助けが無ければ未完成の曲を量産するしか能が無いということです。

99ホワイトアルバムさん2018/08/08(水) 12:41:54.06ID:???0
>>98
 Hello, Goodbye は All You Need Is Love の次にシングルリリースされて
All You Need Is Love よりヒットしているんだがwww

米チャートでトップ10入りしたビートルズナンバー
               Songwriter(s)         US 
Love Me Do          McCartney            1
I Want to Hold Your Hand   Lennon and McCartney      1(7週連続1位)
She Loves You        Lennon and McCartney      1(2週連続1位)
Twist and Shout       Medley, Russell         2
A Hard Day's Night      Lennon             1(2週連続1位)
Can't Buy Me Love      McCartney            1(5週連続1位)
I Feel Fine         Lennon             1(3週連続1位)
Eight Days A Week      McCartney, with Lennon     1(2週連続1位)
Help!            Lennon             1(3週連続1位)
Nowhere Man         Lennon             3
Ticket to Ride        Lennon, with McCartney     1
【続く】

100ホワイトアルバムさん2018/08/08(水) 12:42:14.00ID:???0
【続き】
We Can Work It Out      McCartney, with Lennon     1(3週、2週連続1位)
Yesterday          McCartney            1(4週連続1位)
Paperback Writer       McCartney            1(2週)
Yellow Submarine       McCartney, with Lennon     2
All You Need Is Love     Lennon             1
Hello, Goodbye        McCartney            1(3週連続1位)
Penny Lane          McCartney            1
Hey Jude           McCartney            1(9週連続1位)
Lady Madonna         McCartney            4
Get Back           McCartney            1(5週連続1位)
Let It Be          McCartney            1(2週連続1位)
Something          Harrison            1
The Ballad of John and Yoko Lennon             8
The Long and Winding Road  McCartney            1(2週連続1位)
Free as a Bird        Lennon, with McCartney, Harrison and Starkey 6

ビートルズの中期以降はシングルリリース曲のほとんどをポールの曲で占められており
もう圧倒しているんだがwww

101ホワイトアルバムさん2018/08/08(水) 16:41:53.84ID:???0
>>96
確かに愚曲かもしれんが少なくともムカつき曲ではない

102ホワイトアルバムさん2018/08/10(金) 03:39:24.97ID:???0
>>96
 ビートルズ中期あたりからシングルリリースがポールの曲ばかりになり
バンドを解散後もレコードセールスもライブパフォーマンスもポールが圧倒
していたがそれでもジョンは「ポールは大したことない」などと批判し続け、
インタビューでもポールの曲作りをアドバイスしたなどと信じがたい発言を繰り返した。
 しかし、Guinness World Records がポールの輝かしい功績を称えて
「ポピュラー音楽史上最も成功した作曲家」と公式に認定するとジョンは一転して
ポールへの批判を止めたということは知っている。

新着レスの表示
レスを投稿する