X



【愛人】パパ活男女アカウント93

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
0001名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/07(木) 23:05:36.78ID:GxiKkFEx
0001名無しさん@お腹いっぱい。
2024/02/01(木) 23:54:22.19ID:yNnRgHC2
過去スレ
【愛人】パパ活男女アカウント68【2023.6.20正規】
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/twwatch/1687217410/

【愛人】パパ活男女アカウント69【2023.6.27正規】
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/twwatch/1687824823/

【愛人】パパ活男女アカウント69【2023.7.7正規】
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/twwatch/1688739416/

【愛人】パパ活男女アカウント70【2023.7.23正規】
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/twwatch/1690101241/

【愛人】パパ活男女アカウント71【2023.8.5正規】
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/twwatch/1691231773/

【愛人】パパ活男女アカウント72【2023.8.19】
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/twwatch/1692413203/

【愛人】パパ活男女アカウント73【2023.8.30】
https://itest.5ch.net/rio2016/test/read.cgi/twwatch/1693393800/

【愛人】パパ活男女アカウント74【2023.9.6】
https://itest.5ch.net/rio2016/test/read.cgi/twwatch/1694856960/

【愛人】パパ活男女アカウント75【2023.9.16】
https://itest.5ch.net/rio2016/test/read.cgi/twwatch/1694856960/

【愛人】パパ活男女アカウント76【2023.9.26】
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/twwatch/1695702399

【愛人】パパ活男女アカウント77【2023.10.12】
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/twwatch/1697068236/

【愛人】パパ活男女アカウント78【2023.10.25】
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/twwatch/1698190024/

【愛人】パパ活男女アカウント79【2023.11.2】
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/twwatch/1698884641

【愛人】パパ活男女アカウント79【2023.11.2】(実質80)
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/twwatch/1698884585/

【愛人】パパ活男女アカウント82
https://itest.5ch.net/rio2016/test/read.cgi/twwatch/1701441327

【愛人】パパ活男女アカウント84
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/twwatch/1703629857/

【愛人】パパ活男女アカウント86
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/twwatch/1704778680/
【愛人】パパ活男女アカウント88
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/twwatch/1705804818
【愛人】パパ活男女アカウント91
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/twwatch/1706799262

【愛人】パパ活男女アカウント92
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/twwatch/1708388519
0002名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/07(木) 23:06:04.61ID:GxiKkFEx
P(パパ)垢善悪判別
・本当に優しくて余裕があり大人の考えを持った男性は社会的地位がありリスク管理をしっかりされている方がほとんどです。
プライベートが充実し幸せな家庭に恵まれお金の大切さを理解し見ず知らずの女性に金銭を渡すパパ活なんて怪しい行為には手を出しません、
地位の高い男性がパパ活やっている事がバレたら社会的信用を失います。
(過去の事例に某タイヤメーカー社長がパパ活で沖縄旅行で報道。)


2,P垢善悪判別表

◎(該当されたら尚良し)
1、フォロー<フォロワー(低いほど良し)
2、交際クラブ登録←(uクラブの場合はスタンダードで入会金とセッティングで55,000円〜)
3、パパ活アプリ課金済で年収証明提出してるダイヤ、プラチナクラス←(月5980円〜、要収入証明)
4、東京23区在住←(地価高く富裕層多い。港区平均年収は約1185万)

太P出現率
交際クラブ>P活アプリ(シュガダ等定額制)>元祖出会い系サイト(ワクメ等)≧X

○(良し)
1、パパ活アプリ課金←(月5980円〜。)
2、健全デートの活動実績あり←(写真あれば◎)
3、新幹線、飛行機各地移動あり

▲(出来るだけ避ける)
1、アイコンが俳優、スーツ、本人自撮り←(ナルシスト感や自己顕示欲高いpが多い)
2、bioに年収記載、経営者等と肩書きを名乗る←(偽物p垢に多い手口。金や地位で情弱を釣る)
3、クソリプ多数←(pjに相手にされてない)
4、活動実績にセクレポ←(不特定多数と関係持ち病気リスク高)
5、1日に何回もツイート(構ってちゃん)
6、スペース頻繁に参加
7、誤字脱字、文章に違和感あり(すいません等)

×(絶対避ける)
1、凍結、転生歴あり←(転生するには必ず訳があるはず!以前のpjとトラブル等)
2、タグ付きで募集ツイ #パパ活募集等
3、固ツイに高額提示←詐欺師
4、アフィリエイトリンクを貼ってる←乞食男金無し
5、18歳未満を誘う←逮捕上等失うものなしの無敵
6、年齢が若い(20代〜30前半)←冷やかしややり逃げ

既婚者
メリット
・最低限の見た目社会性コミュ力はあり。
・家庭等守るものがあるため悪さをする地雷パパは少ない

デメリット
・大人ありで配偶者に見つかると慰謝料請求される場合あり
・独身と同じ年収なら細くなりがち。

バツあり独身
メリット
・結婚できてるから最低限の見た目や人柄性格は未婚より上
・全財産ぶち込める。
・非モテが多く恋愛経験が乏しい為色恋営業向き。

デメリット
・ガチ恋リスク大。
・年齢が上がるほどルックス性格に難アリ。
・持久力に乏しく何らかの性格的欠陥があるのが大半
・失うものがない為地雷や詐欺、やり逃げが多い
0003名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/07(木) 23:06:29.20ID:GxiKkFEx
pj(以後パパ活女子)へアドバイス

1、アルバイトしたことはありますか?
男性と食事するだけで簡単にお金が貰えると思っていますか?
将来の夢家庭の事情とか学費の支払いを理由にパパ活をする女性も多くそんな人世の中にいくらでも溢れています。

2、Xのパパ活界隈について
成功談の多くはほんの一握りの容姿端麗で人を騙すことに長けた女性が運良くお金を持ったお人好しの男性に出会い上手く騙して金を巻き上げているのが大半です。
職業や年齢を偽り整形までして男性から同情を引く身の上話を作り上げてお金を巻き上げています。
常識的に考えて何もなくそんな大金を出す男性が居るわけないでしょう?
成功談を書いているのが男性である場合もあります。 投稿を見て連絡して来た女性をスカウトし騙したり風俗に紹介し仲介料目的です。
パパ活を薦めるようなサイトがいくつもありますが、それらもパパ活サイトの運営者が女性を登録させるための情報操作であることもあります。

3、Xやアプリでパパ活される場合
コロナ禍が過ぎた現在パパ活女子が増えすぎて飽和状態です。
他の沢山のパパ活女子を差し置いて自分が選ばれる魅力があるとお思いですか?
仮にご自身の容姿が優れていたとしてもその公開した容姿をネットでどんな悪用をされるかわかりません。
「パパ活」なんて優しい言葉の響きに惑わされ少し考えれば危険な行為だとわかりそうなものを金の魅力に目が眩み簡単にお金を貰えると思い込み安易にやっている女性が多いようですがパパ活をやっている男性側はほとんどが体狙いです。
『つまり体の関係のある売春です』
女性がいくら体の関係を求めていなくても、プロフィールなどに、大人の関係はNGと書いておいてもです。
言葉巧みに誘惑されることもあれば突然襲われることもあります。
そんな人ほとんど居ないなんて甘すぎます。 Xを使うにしても、アプリを使うにしても、自分からそういった男性を呼び寄せているのですから日常的にそういった危険な目にあうことになります。
時には強制的に時には金を積まれてアナタを「売春婦」にしようと狙ってきます。

続き
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/twwatch/1706799262/3
0004名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/07(木) 23:06:55.66ID:GxiKkFEx
PJ垢善悪判別表
◎(該当されたら尚良し)
1、フォロー<フォロワー(低いほど良し)
2、交際クラブ登録←(面接があり容姿だけでなく性格や立ち振る舞いの美しさも求められる)
3、パパ活アプリ登録

○(良し)
1、独身
2、18歳〜24歳
3、写真付き健全デートの活動実績

▲(出来るだけ避ける)
1、アイコンが清楚系有名女優←(アイコンのイメージは大きい)
2、bioにドカタや風俗系絵文字、IDにpjが入っている←(職業としてやってる、セミプロ)
3、ここ行きたい(食べたい)、連れってって、欲しいなどのポスト多数←(我儘等性格に難あり。インスタ投稿目的)
4、クソリプ多数←(相手にされてない)
5、看護師、介護士等昼職←(OLは嘘多数)
6、名前に「〜ちゃん、〜たん、〜様」等呼称がある。←(メンヘラ精神疾患、整形、風俗関係者)
8、体の一部を晒し承認欲求を満たす
9、25歳〜30歳の独身←(性格容姿に難あり)
10、1日に何回もツイート、病みツイートやツイ消し←(構ってちゃん)
11、bioに欲しいものリストや固定ツイートにpaypayQR載せてる物乞い
12、スペース頻繁に参加

×(絶対避ける)
1、凍結転生歴あり(転生するには必ず訳がある!トラブル等)
2、18歳未満←逮捕されます
3、31歳〜←パパ活適齢期ではない
4、活動実績に回収、金額、札束←(後述説明。スカウト目的)
5、喫煙
0005名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/07(木) 23:07:36.60ID:GxiKkFEx
界隈の悪質p垢
・承認欲求やマウントを取りたく嘘をつく(以後妄想p)
・グルメ写真を投稿してpjに近づく(以後飯p)
・富裕層パパ演じ実際は貧困層の偽物パパが存在します。(以後偽物p)

1『妄想Pとは?』
PJとの脳内活動をポストするPのこと。
イイ女をモノにできることをアピールして
羨ましがられたり、火炎瓶リプほしさ、自己顕示欲と承認欲求を満たすことが目的
【妄想Pの種類】
写真を出すP・出さないPの両方あり

写真出さないのは活動すらしていない(妄想pの約7割)。写真を出してるのは活動はしているがPJ設定は嘘

1.実在しないPJと会った妄想をポストするタイプ
2.Xに実在するお気にPJを脳内定期にして妄想をツイートするタイプ

【妄想タイプ】
1.クラス ○○系(容姿)○○さん(職業)○カップ(胸のサイズ)と○○(食事や大人等)終了と架空pjを強く主張
→上玉を抱いたことで強珍宝アピールするタイプ(タイガー etc)

2.高学歴 ハイスぺ美女系妄想
→トロフィーPJを手に入れたことで自分のステータスを高く見せたいタイプ(ペリシテP etc)

3.複合タイプ
→1と2全部盛りのPJを複数囲うことでP活界に君臨する絶対王者になりたいタイプ(リチャード)

4.写真パクリで妄想
→1と2の妄想に加え、無断転載写真を載せて妄想定期との活動を信じさせようとするモラル違反タイプ(まえぽん)


『グルメPとは?』
アフヌンやスイーツ等食べ物全般だけポストするPでありpjをおびき寄せることが目的。
p垢pj垢と馴れ合いしp活をやってますアピール。

また活動実績を残せるため一石二鳥
【グルメPの種類】
1.手当は格安または無し(DM来たpjに対し「自分から連絡してご馳走するのにお手当ても要求って頭大丈夫?」と開き直るpもあり。
2. オフ会参加者が多く品定めされるうえに個人情報漏洩注意(当然オフ会は手当0)
3.自分にだらしないのが多く肥満p率高い

該当p
カフェ、スイーツ系

かき氷 ハニーディップ
スイーツ全般 Na フルーツ好き
カフェ全般 sotaカフェ巡り

ご飯食事系
寿司 Tパパ
和食 パパ活和尚
焼肉 ふじむらp

居酒屋、酒系
ちゃう

貢ぎ系
アキラ、クラウド等
0006名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/07(木) 23:08:11.13ID:GxiKkFEx
3『偽物(似非)pとは?』
実際は貧困層なのにXの中では富裕層を主張し
pjを騙してパパ活する人間。
アフィリpjの男版
※Xパパ活界隈では最も多いp垢。また界隈ならずアプリサイトに課金出来ない&未成年をターゲットにしてる出会い厨垢も多い
【偽物pの特徴】
1.bioにマウント取る自己紹介(身長体重年収○円、経営者、医者等高収入職業)
2. ポストにマウント取る内容、札束、高級車、ハイブラ(当然偽物)アイコンはイケメン俳優使用。
3.pjにクソリプを送る
4.ポストが上から目線でタメ口

2023年 地雷オブザイヤー
けん(SB)
活動期間
2022年6月〜2023年1月

2023年2月〜2023年6月(こうじに転生)

偽物pの見本です
https://x.com/tentenmobile/status/1620389538777677826

けん(SB)の悪事

https://x.com/vi6tdi12m607nty/status/1582414957421162496

https://x.com/vi6tdi12m607nty/status/1575461971784527877
0007名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/07(木) 23:09:28.26ID:GxiKkFEx
番外編
イキリp
活動はしているものの難癖つけてpjを叩いたりクソリプを送る害悪

P活徒然草2@p289224004
popon @popon98669499
みんみん @minmin_papa3
ショーン2@Flying_fish_18
ポイズン@koisuru_poison
シャーク@ikaking202301


イキリpj垢
成功している様なツイートや現金アップツイが多く、毒吐き系、note売りつけ、アフィリエイトや
スカウトを通して交際倶楽部、風俗店、AVなどにPJを売り手数料を稼ぐ
初心者pjが騙されて餌食となる

【検索にひっかかりやすいように名前に【パパ活】、【p活】、【pjと繋がりたい】とあるアカウントは要注意】


・めいてゃ
・パパ活るびー
・底辺パパ活日記
・p活えりな
・キキ@pj
・こじらせ肉
・凶暴グリズリー
・Ⓜ︎ちゃん
・お嬢
・PJみみみ
・とうかchan
・うなぎちゃん
・pjゆちゃん 男リプ送るな
・さゆかパパ活ギャラ飲み

8月下旬
「パパ活」をする女性に、巧妙に嘘をついて金銭を騙し取る方法を書いたマニュアルを販売した頂き女子りりちゃん
逮捕

長くなるので文春から抜粋↓
https://bunshun.jp/articles/-/65384
0009名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/07(木) 23:33:24.65ID:s8hL214X
山田政権
逆らう奴は増税だ

・和尚ガールズ解散しyamadaガールズ発足(全員大人あり)

・各々有名pの活動特徴を吸収

和尚の次は日野のクソリーマンだ
0010名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/07(木) 23:38:46.39ID:s8hL214X
yamada「あとは俺のことブロックしてるp嫁。レ○プしてやるわ。」
0011名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/07(木) 23:41:14.81ID:Q+jLwlWK
声は山ちゃん顔はインポッシブルのひるちゃん
0012名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/07(木) 23:41:28.24ID:s8hL214X
yamada「界隈にいる似非pはレイさんが掃除してくれるし俺はスイーツp共を葬ってやるか。」
0013名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/07(木) 23:44:01.26ID:s8hL214X
yamada「○ota☕ ○二ーディップ🍧T○パ🍣ふじ○らp🍖。こいつから。全員お手当て0.3以下らしいな」
0014名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/07(木) 23:46:33.12ID:WzPvMAa2
>>10
犯罪予告ワロタ
0015名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/07(木) 23:54:52.72ID:qRCT5mau
やまだ「飯でpj釣る男は許さない」
0016名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 00:13:06.68ID:VsMGJl18
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家の何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎前突症)が著しかった。咀嚼に影響があり、食べ物を十分に咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、5歳まで足底装具の着用が必要だった。

子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家は現代のフェリペ6世まで続くスペイン王家となった
しかし、この王位継承を巡ってスペイン継承戦争が勃発する。この戦争は1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0017名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 00:13:25.36ID:VsMGJl18
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家の何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎前突症)が著しかった。咀嚼に影響があり、食べを十分に咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、5歳まで足底装具の着用が必要だった。

子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家は現代のフェリペ6世まで続くスペイン王家となった
しかし、この王位継承を巡ってスペイン継承戦争が勃発する。この戦争は1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0018名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 00:13:40.10ID:VsMGJl18
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家の何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎前症)が著しかった。咀嚼に影響があり、食べを十分に咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、5歳まで足底装具の着用が必要だった。

子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家は現代のフェリペ6世まで続くスペイン王家となった
しかし、この王位継承を巡ってスペイン継承戦争が勃発する。この戦争は1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0019名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 00:14:34.72ID:U1w1J3bV
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家の何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎前症)が著しかった。咀嚼に影響があり、食を十分に咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、5歳まで足底装具の着用が必要だった。

子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家は現代のフェリペ6世まで続くスペイン王家となった
しかし、この王位継承を巡ってスペイン継承戦争が勃発する。この戦争は1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0020名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 00:14:52.48ID:U1w1J3bV
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家の何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎前症)が著しかった。咀嚼に影響があり、食を十分に咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、5歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家は現代のフェリペ6世まで続くスペイン王家となった
しかし、この王位継承を巡ってスペイン継承戦争が勃発する。この戦争は1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0021名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 00:15:09.70ID:U1w1J3bV
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家の何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎前症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十分に咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、5歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家は現代のフェリペ6世まで続くスペイン王家となった
しかし、この王位継承を巡ってスペイン継承戦争が勃発する。この戦争は1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0022名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 00:15:31.63ID:VsMGJl18
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家の何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十分に咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、5歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家は現代のフェリペ6世まで続くスペイン王家となった
しかし、この王位継承を巡ってスペイン継承戦争が勃発する。この戦争は1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0023名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 00:15:50.68ID:VsMGJl18
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家の何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十分に咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、5歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家は現代のフェリペ6世まで続くスペイン王家となった
しかし、この王位継承を巡ってスペイン継承戦争が勃発する。この戦争は1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0024名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 00:16:06.27ID:VsMGJl18
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家の何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十分咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、5歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家は現代のフェリペ6世まで続くスペイン王家となった
しかし、この王位継承を巡ってスペイン継承戦争が勃発する。この戦争は1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0025名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 00:17:22.89ID:ERQaP4w3
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十分咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、5歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家は現代のフェリペ6世まで続くスペイン王家となった
しかし、この王位継承を巡ってスペイン継承戦争が勃発する。この戦争は1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0026名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 00:17:25.47ID:uPFIs8mx
ฅ(///òᗜó〃)ฅ゛

ฅ(///òᗜó〃)ฅ゛
0027名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 00:17:37.21ID:ERQaP4w3
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十分咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家は現代のフェリペ6世まで続くスペイン王家となった
しかし、この王位継承を巡ってスペイン継承戦争が勃発する。この戦争は1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0028名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 00:17:53.59ID:ERQaP4w3
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十分咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家は現代のフェリペ6世まで続くスペイン王家となった
しかし、この王位継承を巡ってスペイン継承戦争が勃発する。この戦争は1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0029名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 00:18:16.14ID:VsMGJl18
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家は現代のフェリペ6世まで続くスペイン王家となった
しかし、この王位継承を巡ってスペイン継承戦争が勃発する。この戦争は1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0030名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 00:18:31.19ID:VsMGJl18
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家は現代のフェリペ6世まで続くスペイン王家となった
しかし、この王位継承を巡ってスペイン継承戦争が勃発する。この戦争は1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0032名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 01:39:06.65ID:uOACtqA0
>>31
レイの言ってた自分はしょうもない活動しかしてないのに他人を批評して悦に入ってるゴミってコイツだろ?
0033名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 01:39:29.03ID:t1qDKh4F
まったく相手にされてないことがわかって
渡部ブチギレカルロス2世連投か。
くやしいのう〜くやしいのう〜
0034名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 03:35:58.54ID:UaL73XKJ
>>33
スペースで100人近く集めるレイyamadaからすれば、おもんないチームの渡部とタイガーは雑魚すぎて絡むメリット無しだからね
0035名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 04:40:17.98ID:uPFIs8mx
ばおわ!

でもさ
今まで完全健全Pなんて言ってないからな〜
グレーPだよグレー
白に黒が混ざってるからグレーなの
でもメインは白よ
で2割黒が混ざってる🤣
でも2割の黒は本気モードってこと
本定期にしたい時さ
逆に白モードしか見たことないってことは…そういうことと理解してヨキ🙄
0037名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 07:34:28.79ID:K4NH7N7k
造語使うpってろくな人間じゃないだろうね
0038名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 07:43:26.44ID:dkq6chzS
>>37
だれだれだれ?たとえばたとえば?
0039名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 07:46:14.78ID:3eDsy4t3
ナマポ ポスト(リポスト除く)

3月2日 土曜日4回
3月3日 日曜日9回
3月4日 月曜日12回
3月5日 火曜日13回(リモワ予告あり)
3月6日 水曜日4回
3月7日 木曜日8回
0040名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 07:58:38.81ID:1phfKkgC
0310 名無しさん@お腹いっぱい。 2024/02/26(月) 23:17:44.00
埼玉県民なら孔明か和尚に仲介すりゃいいのに
界隈あるあるだろ。

https://x.com/roya_tokyo/status/1762111367572857060?s=46&t=tV25W8twIEotSU69jYKyvw

0581 名無しさん@お腹いっぱい。 2024/03/03(日) 11:50:31.04
新潟pj「初めましてー。新潟在住ですが4月に埼玉の専門学校に行きます。埼玉で会いたいです」

ろや「俺月島なんだよな。やりたい時にすぐ来てくれる女じゃないと無理。埼玉じゃあ30分で来れねえだろお前。遠いし要らねえから」

新潟pj「ブロック」


ろやポスト
この田舎女てめぇからメッセージ送っといて遠いから断ったら逆ギレされてブロックされたったわwwwww

ここの住民がpj特定

ろや逆ギレ

タレコミで新潟pjにアカウントバレる

びびって鍵垢にする←イマココ~


https://i.imgur.com/eNIk79Z.jpg

https://i.imgur.com/s1kiPuC.jpg

興味本位で登録して調べたら検索上位にいた。
こいつだな。
まよなか23歳新潟県
晒されてること教えようと送ろうとしたら課金しないとダメなんやな。
誰か教えてやってくれ
0041名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 08:00:35.04ID:1phfKkgC
yamada「リチャードは消えた。もう怖いものなんかねえわwwww関西はレイさんに譲が関東は俺が帝王だ!」

yamada「きひゃっ! くははっ!! あはははははははははははははっ!! ひゃーはっはっはっはぁ!!
」あはははははははははははははっ!! ひゃーはっはっはっはぁ!!」あはははははははははははははっ!! ひゃーはっはっはっはぁ!!」
0042名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 08:04:11.48ID:dY2Ka7jP
shark「渡部さんみたいなリプしたい」

レイ「そんな思考だからあれだけリプ飛ばしてるのに誰もsharkさんにリプ返さないんですよ?」

shark「理解してくれない人はブロックして構わない」

レイ「それでどうやって撲滅運動を広めるんです?」

間髪入れず突っ込むレイwww
和尚には優しくしろよ?
0043名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 08:06:55.59ID:npIaI6DE
データサイエンティストのP
yamada
ひで
孔明
0044名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 08:09:05.38ID:ipLvodkg
>>13
そんな低いの?
0045名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 09:15:06.15ID:KpVqg/Sc
言いたいことも言えないこんな世の中じゃ~
0046名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 09:34:22.32ID:ipLvodkg
で、稲葉はどうなったん?
0047名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 09:43:14.70ID:M5SJz/rf
>>32
レイの自己紹介かそれ
0048名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 10:06:13.56ID:Q4Eydqik
yamada「グルメpは全員潰す。こいつらは飯しか載せれないからな。中堅と大手は残す」
0049名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 10:07:49.13ID:Q4Eydqik
yamada「あとは錦糸町某バーで寄り添ってる雑魚p共もな」
0050名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 10:09:46.96ID:Q4Eydqik
yamada「ばおわとかオハヨンって変な造語使うなよ。ゆうこりんかっ!(こりん星)」
0051名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 10:10:01.59ID:Kx9WW/mJ
成子坂はどうなった
0052名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 10:17:32.88ID:Ws8F7Fle
yamada「成子坂やたいへいたの引きこもりは放置。好きにやらせとけ」
0053名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 10:19:43.37ID:Ws8F7Fle
yamada「明日和尚取り調べで活動について根掘り葉掘り聞いて吸収。てかこいつ自宅住所特定されてんだなww八潮駅徒歩17分家賃45000円」
0054名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 10:23:10.86ID:Ws8F7Fle
yamada「ななちゃんは公開パパ活やなつき、交際クラブについて聞いて吸収。俺も公開パパ活するわ。夏のボーナス出たら100くらい使ってやるわ。」
0055名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 12:45:04.71ID:3B5A0h4a
さいころ倶楽部みたいな回を超えましたな
マザーズリバりすぎやろ
0056名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 12:49:08.95ID:CEts7JUT
「赤ちゃんが倒れている」と110番、1歳男児が頭から血流し死亡…ひき逃げか

 8日午前5時25分頃、埼玉県東松山市砂田町の国道407号で、「赤ちゃんが倒れている」と通りかかったトラックの運転手から110番があった。東松山署員が現場に駆けつけると、1歳男児が頭から血を流して倒れており、病院に搬送されたが死亡が確認された。
同署は、現場の状況などから、ひき逃げされた可能性があるとみて調べている。
0057名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 12:54:10.99ID:CEts7JUT
【馬鹿】バイパス内を歩いていた22歳大学生、案の定トラックに轢かれて死亡

新潟市東区の『新潟バイパス』で29日未明、バイパス上にいた男性がトラックにはねられて死亡した事故で、死亡したのは近くに住む22歳の男子大学生だったことが分かりました。


事故があったのは、新潟市東区寺山の新潟バイパス下り線で、竹尾インターチェンジと逢谷内インターチェンジの間です。警察によりますと、29日午前3時半ごろ、トラックを運転していた50代の男性から「人をひきました」と110番通報があり、その場死亡を確認しました。

死亡したのは新潟市東区大形本町に住む男子大学生(22)だったことが分かりました。トラックの低い位置に衝突痕があり、男子大学生が低い姿勢をとっていた際に、トラックと衝突した可能性があるということです。

事故のおよそ3分前には、別の運転手が現場付近で人の姿を目撃し、通報していましたが、男子大学生がどこからバイパスに入ったかは分かっていないということです。

2: 2023/06/29(木) 19:26:03.65 ID:TpgPugd20NIKU
新潟バイパスとかほぼ高速だぞ!

21: 2023/06/29(木) 19:35:08.84 ID:qVj/jDFYdNIKU
新潟のあれは日本一立派なバイパスやないか
高速降りたら完全立体交差で片側3車線の高速がまたあるぞと驚いたぞ
0058名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 12:59:50.44ID:CEts7JUT
24日夕方、兵庫県南あわじ市で、橋の欄干に軽自動車が衝突し大学生3人が死傷した事故で、亡くなった21歳の女性の身元が判明しました。

24日午後6時すぎ、南あわじ市倭文委文の市道で、21歳の大学生の男性が運転する軽自動車が橋の欄干に衝突し、助手席に乗っていた女性が搬送先の病院で死亡しました。

警察によりますと、亡くなったのは吉備国際大学4年の般若雅音さん(21)で、同級生3人で遊びに行った帰りだったということです。

車を運転していた男性と後部座席に乗っていた22歳の女性もけがをしましたが、いずれも命に別状はありません。

車は北から南に走行中、橋の手前にある右カーブに猛スピードで進入し、曲がりきれず欄干部分に激突したと見られています。

警察は過失運転致死傷の疑いを視野に男性から話を聞くとともに事故の原因を調べています。

0002 ウィズコロナの名無しさん 2023/07/26(水) 06:48:42.06
>倭文委文

邪馬台国かよ?

0019 ウィズコロナの名無しさん 2023/07/26(水) 07:02:47.30
娘の彼氏が軽だったら引くわ

0028 ウィズコロナの名無しさん 2023/07/26(水) 07:05:19.21
軽でスピード出すなよ

0039 ウィズコロナの名無しさん 2023/07/26(水) 07:12:43.93
なんで人乗せてる時に無意味にスピード出すの?
しかも軽で
0059名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 13:03:01.51ID:vehuKK1b
>>22
イェール中退しなかったら死んでるやついるんだぞ
少なくともこいつらに聞くのはしょうがない
上のGがかかるからリメイクや派生みたいに押さえながら
0060名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 13:05:00.90ID:hQ4aeUla
また渡部暴れてるの?
もうおまえオワコンなんだから出て来んなよ。
存在感示したいならスペースに出て来いや
0062名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 13:32:31.15ID:T+3ORJVn
馬鹿な若者がやってそう
0063名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 13:33:08.26ID:aI4Lw9bC
シートベルトをすり抜けて戦えるチームなんて甘い
0064名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 13:36:33.15ID:uWNK+Im1
ヘブバンはよくイケメン役やってたのに
自分は過去にもスレてるだろうし。
詐欺に気をつけてたんだが
美少女の幻覚をかけたところでマリニンの4ルッツは予算が出るまで書き込むのは素人でカードの情報のいずれかひとつが流出したとしてもわざわざ言わんでもいいなら話さないもんな
https://e4e3.ohd.o6h/4vdCkr/UrlQJZR
0065名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 13:43:59.10ID:DXxvVjzy
yamada「渡部は妄想雑魚だから相手にしない。俺雑魚はどうでもいいんだよな」
0066名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 13:52:30.08ID:KCEoGoo7
会社員「(家出すんなら)俺んとこ来ないか?」女子中学生を自宅に連れ込んで逮捕

SNSで「家出するなら来いよ」 中学生を自宅に連れ込んだ容疑で男を逮捕(産経新聞)
https://news.yahoo.c...8af09ba515ac172710fa

交流サイト(SNS)を通じて知り合った女子中学生を誘い出し、自宅に連れ込んだとして、大阪府警高槻署は8日、未成年者誘拐容疑で、愛知県豊川市東曙町、会社員、柳沢雄紀容疑者(33)を逮捕した。「未成年者と知りながら誘拐した」と容疑を認めている。女子生徒にけがはなかった。

逮捕容疑は3~8日、大阪府内の中学3年の女子生徒(15)をSNSで「家出するなら俺のところ来いって」などと誘い、自宅に誘拐したとしている。

同署によると、7日に女子生徒の両親が府警に行方不明届を提出。柳沢容疑者は7日午前に車で女子生徒の自宅付近まで迎えに行き、翌8日午前まで自宅に連れ込んでいた。同署は防犯カメラの捜査などで柳沢容疑者を割り出し、容疑者の自宅にいた女子生徒を発見、保護した。

0013 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 128c-zA8c) 2022/11/09(水) 02:00:08.06
ワンナイトカーニバルしたんだな

0014 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 120d-Dkf3) 2022/11/09(水) 02:09:48.87
ふわっふわふわふわふわふわっふふふふ

0015 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 65d2-J9HZ) 2022/11/09(水) 02:20:32.97
ワンナイッカーニバル〜胸の奥〜♪w
0067名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 14:09:38.37ID:yVwn5g3C
>>6
炭水化物を食う
仏壇にお供えする量の2期やれ
アウトレスする人って学力と人柄と試合成績の事故もカバーして色付ければやってくれるデリもいそうだけどなぁ
0068名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 14:23:33.69ID:7THweq5C
>>32
そう。
ついでにひで定期バレ
なお相手のmiはひでの定期バレでちん騎士が消えて火消しに必死
0069名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 14:59:01.37ID:qkYrccYI
yamadaに国民栄誉賞を
0070名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 15:08:28.53ID:rHpwgi96
>>60
おもんないチームのタイガーと渡部
タイガーと絡む新規さんは「羨ましいです〜」「あやかりたいです〜」「イケオジなんですね〜」「魅力的だからですよ〜」を最低100回リプする覚悟が必要
0071名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 19:00:28.69ID:gzrwSCgR
こうたそ(斑👀)レクサス納車ポストまでカウントダウン。

あと11日!!

助手席はまさかのあやか?!?!www
レイの二番煎じはあかんわーーwwww
0072名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 19:10:46.54ID:7E/wVYNE
またろや閉じこもったな。
新潟女に返り討ちにされたんか?
0073名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 19:12:17.81ID:h74Xz9DJ
>>71
ディスり弱くなってないか?
0074名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 20:16:36.44ID:dzx+RYqW
>>71
15日の天赦日で一粒万倍日じゃなく
ディーラー定休日の19日火曜に納車なんだね
0075名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 20:25:41.00ID:rLjojciI
p嫁含めセックスして飽きると難癖つけてpj捨てるらしいね。
ざまあだわwwwww
このまま消えたらこの女こそ国民栄誉賞
0076名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 21:02:18.68ID:t1qDKh4F
シャークの言うSクラスってやっぱりそんな大した
ことないようだな。ちょっとかわいいくらいか
0077名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 21:10:25.66ID:Pd4oTr5I
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家は現代のフェリペ6世まで続くスペイン王家となった
しかし、この王位継承を巡ってスペイン継承戦争が勃発する。この戦争は1714年に終結するが、スペイン領あった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0078名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 21:11:54.93ID:Pd4oTr5I
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家は現代のフェリペ6世まで続くスペイン王家と
しかし、この王位継承を巡ってスペイン継承戦争が勃発する。この戦争は1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0079名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 21:12:02.62ID:Pd4oTr5I
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家は現フェリペ6世まで続くスペイン王家と
しかし、この王位継承を巡ってスペイン継承戦争が勃発する。この戦争は1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0080名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 21:14:04.55ID:3S8Nedfs
山田がスペースやるとスレ静かなのなんで?
0081名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 21:17:56.89ID:aW6gZoMq
ホッケに1番タヒんでほしい
0082名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 21:19:47.49ID:IMoV3xbX
>>80
渡部グループが必死に聞き耳を立てるから
0083名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 21:20:41.34ID:Pd4oTr5I
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家は現フェリペ6世まで続くスペイン王家と
しかし、この王位継承を巡ってスペイン継承戦争が勃発する。この戦1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0084名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 21:20:49.29ID:Pd4oTr5I
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家は現フェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、この王位継承を巡ってスペイン継承戦争が勃発する。この戦1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0085名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 21:21:06.49ID:wAhCXJsY
花火ってpj頭悪そう
0086名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 21:21:06.81ID:Pd4oTr5I
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家は現フェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継承を巡ってスペイン継承戦争が勃発する。この戦1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0087名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 21:21:20.64ID:V/DW+u3c
>>82
タイガー渡部のおもんないチーム
荒らしも止まるからガチだな
0088名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 21:25:31.45ID:dm8GIjtV
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家は現フェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継承巡ってスペイン継承戦争が勃発する。この戦1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0089名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 21:25:35.68ID:dm8GIjtV
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家は現フェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継承巡てスペイン継承戦争が勃発する。この戦1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0090名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 21:25:39.61ID:dm8GIjtV
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家は現フェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継承巡スペイン継承戦争が勃発する。この戦1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0091名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 21:25:57.80ID:AC80eCc9
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家は現フェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継承巡スペイ継承戦争が勃発する。この戦1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0092名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 21:26:03.26ID:AC80eCc9
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フラャ塔X王ルイ14世bフ弟)の娘マリャA・ルイサと結麹・したが、虚弱bネカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家は現フェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継承巡ペイ継承戦争が勃発する。この戦1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0093名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 21:26:09.33ID:AC80eCc9
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家は現フェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継承ペイ継承戦争が勃発する。この戦1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0094名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 21:33:41.84ID:5zXDxvwT
アールとyamadaって不仲じゃなかった?
0095名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 21:39:42.75ID:Pd4oTr5I
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家は現フェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継承ペ継承戦争が勃発する。この戦1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0096名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 21:39:52.76ID:Pd4oTr5I
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継承ペ継承戦争が勃発する。この戦1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0097名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 21:39:59.52ID:Pd4oTr5I
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継承ペ継承戦が勃発する。この戦1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0098名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 21:45:41.87ID:Pd4oTr5I
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継承継承戦が勃発する。この戦1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0099名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 21:45:48.37ID:Pd4oTr5I
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継承戦が勃発する。この戦1714年に終結するが、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0100名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 21:45:54.35ID:Pd4oTr5I
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継承戦が勃発する。この戦1714年に終結する、スペイン領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0101名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 22:52:49.83ID:3tD0Ve4T
たいへいたはへんたいへいた
0102名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 22:53:00.47ID:wkG/WgGp
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない瑞ュ治活動として=Aスペインの宗給ウ裁判所を調べ=A調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継承戦が勃発する。この戦1714年に終結する、スペイ領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14世の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0103名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 22:53:05.39ID:wkG/WgGp
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継承戦が勃発する。この戦1714年に終結する、スペイ領であった下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0104名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 22:53:09.79ID:wkG/WgGp
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継承戦が勃発する。この戦1714年に終結する、スペイであった下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0105名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 22:53:28.85ID:Pd4oTr5I
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継承が勃発する。この戦1714年に終結する、スペイであった下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0106名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 22:53:36.00ID:Pd4oTr5I
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継承勃発する。この戦1714年に終結する、スペイであった下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0107名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 22:53:41.59ID:Pd4oTr5I
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃発する。この戦1714年に終結する、スペイであった下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0108名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 22:58:56.38ID:3tD0Ve4T
たいへ
0109名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 23:02:34.51ID:3tD0Ve4T
たいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいた
0110名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 23:17:22.98ID:wkG/WgGp
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃発する。この戦1714年に終結する、スペイあった下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0111名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 23:17:27.47ID:wkG/WgGp
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあった下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0112名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 23:17:31.27ID:wkG/WgGp
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0113名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 23:28:54.68ID:wkG/WgGp
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0114名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 23:28:59.42ID:wkG/WgGp
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継する。この戦1714年に終結する、スペイあっネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0115名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/08(金) 23:29:03.39ID:wkG/WgGp
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下顎症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継する。この戦1714年に終結する、スペイあっネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0116名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 00:15:03.31ID:Y0jBgcEX
@obakezero ナマポ ポスト(リポスト除く)

3月2日 土曜日4回
3月3日 日曜日9回
3月4日 月曜日12回
3月5日 火曜日13回(リモワ予告あり)
3月6日 水曜日4回
3月7日 木曜日8回
3月8日 金曜日12回
0117名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 00:19:30.30ID:Iws9ANJG
パォって奴偽物だな。
病院入院棟は病室入れないから。
看護師だろwww
0119名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 00:34:45.68ID:NyWJ1xQf
ワロタ
0120名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 00:53:19.11ID:iFiJmyqE
>>117
は?
0121名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 00:55:46.80ID:1SNtE8OC
>>118
病室は今でも患者以外入室禁止がほとんど
0123名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 04:40:45.08ID:njl6vqN8
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しかった。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0124名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 04:41:03.63ID:njl6vqN8
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っており、いわゆる「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しかた。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0125名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 04:41:13.78ID:njl6vqN8
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆる「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しかた。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0126名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 04:41:34.91ID:7nnkScTZ
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆる「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0127名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 04:41:43.90ID:7nnkScTZ
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼に影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0128名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 04:41:51.27ID:7nnkScTZ
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0129名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 04:42:14.25ID:P/anTCYu
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0130名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 04:42:22.28ID:P/anTCYu
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0131名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 04:42:29.89ID:P/anTCYu
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀影響あ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0132名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 04:42:45.71ID:ZBaRa33p
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀影響食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0133名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 04:42:53.11ID:ZBaRa33p
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいゆハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀影響食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0134名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 04:42:59.45ID:ZBaRa33p
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀影響食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0135名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 04:43:15.83ID:LCrHpUhr
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀影響食十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0136名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 04:43:23.02ID:LCrHpUhr
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀影響食咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0137名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 04:43:31.14ID:LCrHpUhr
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀影響咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻疹水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0138名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 04:43:44.66ID:JulzrBvG
まあ頑張れや
社会のゴミ
0139名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 04:44:37.64ID:JulzrBvG
寝るなよオラ
しばくぞ
0140名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 06:41:19.11ID:a68x9xu3
たいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいた
0141名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 06:41:55.83ID:a68x9xu3
はやくアカウント消して界隈から出ていけよチー牛
0142名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 06:44:33.44ID:a68x9xu3
@taiheita_papa @taiheita_papa @taiheita_papa @taiheita_papa

出ていけ出ていけ出ていけ
0143名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 08:13:53.53ID:f0dAJeQn
たいぺた〜〜〜〜〜〜んんんんんんん!たいぺいた〜んたいぺいた〜んたいぺえええええええええぷっぷええええええいたあ!ぺいたあ!ぷえ〜っ(๑•﹏•๑`)ぷえ〜っ(๑•﹏•๑`)ぷえ〜っ(๑•﹏•๑`)ぷえ〜っぺいどぅな!たいぺいぱぱあいーー〜ーんあいー〜ーン??ぷえ〜っ(๑•﹏•๑`)
0144名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 08:14:57.16ID:f0dAJeQn
ぺいたいぺいたいぺいたいぺいっあ!!ぷえ〜っ(๑•﹏•๑`)あん!ぷえ〜っ(๑•﹏•๑`)たいぺい!あん!たいぺい!あん!たいぺいだんす!ぷえ〜っ(๑•﹏•๑`)あん!台北だんす!あう!ぽんぽこぽーーんぽこぽんぽこぽんぽこウ〜〜〜〜〜〜ッぷえ〜っ(๑•﹏•๑`)たんたんぴょんぴょこぴょんぴょんたかたたたたたたたたたたたらったらったらったらったったったっプエプエぷえ〜っ(๑•﹏•๑`)たいぺいプヒーン
0145名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 08:20:45.47ID:0FP5S1EW
出ていけや(´・ω・`).;:…(´・ω...:.;::..(´・;::: .:.;: サラサラ..
0146名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 08:23:19.96ID:4EVZ1KNR
>>122
こいつの美容アピールクソウザイんだけど
0147名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 08:27:29.45ID:4EVZ1KNR
   彡 ⌒ ミ 出ていけ!
レイ→≡( ´・ω・`)⊃;;;)  )←大変態田
≡/つ  /  ⊂ ⊂/


___    ポカ!
    彡 ⌒ ミ ポカ!! 
 ̄ ̄ ( ´・ω・`) ☆  (;;;)ω・(;;;) ←大変態田
ー  ノ⌒つ ノ⌒て〕☆ノ#"# ⌒つ
   ( ´ / ̄ ̄  /#  #ノ
 / )  )__  /#/\ く
 〆  し ' ̄   し´   し´

      ポカ!  ポカ!
        彡 ⌒ ミ  ポカ!
     ミ ○( ´・ω・`)   ポカ!
      ヽ    ○))   ポカ!
    ミヘ丿 (;;; # ;;)←大変態田
    (ヽ_ノゝ;;;_ノ  ポカ
0148名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 08:31:10.43ID:4EVZ1KNR
     , - ―‐ - 、
      /         \
     /    ∧ ∧  ,   ヽ
    ./  l\:/- ∨ -∨、! , ',  変態過ぎるから大変態た
   / ハ.|/          ∨|,、ヘ   
  |ヽ' ヽ     ●  ●    ノ! l
. 〈「!ヽハ._    __    _.lノ |
  く´ \.)    ヽ. ノ   (.ノ  ̄
   \ `'ー-、 ___,_ - '´
      ` - 、 ||V V|| \
        | ||   || l\ ヽ
0149名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 08:34:49.00ID:Q3ic+vg8
米津大変炊いた「全部出してあげたい~なつきのま○この中ああああああああああああああ」     

-==-
     /SectSGIヽ
     !::: =へ へ=
   r |(6-(ヽ)~(/)彡― ヽ
   L.! !||  六- -六ヽ_   \
    ._| |ヽ.ヽ ∧∧ノ /|____  \_              (~ヽ       .. .
  (_| | |\ ヽ二/∠ヽ i     \)         /⌒ヾ .\\_   :・:∵:
     \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''' - ..,,  人 /⌒ヾ / \\ヽ∴: 
   _  \_/⌒ヽ________/⌒ヽ  て   / ノテ-ヽ( 。Д。)二二つ
     ヽ      _ノ r―――─―――┐ _ノ ドカッ/ / /   ∨ ̄∨
      |  ____| 三三三三三三三.|__l__    / / | |
   | ._|--[_______________] / __) ノ )
  ノ.|  |    ===========[___]======='   ー'    し'
ヽ_ノ_ノ               ヽ__ノ_ノ
0150名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 08:48:04.97ID:lq177GtT
yamada「大手pと会談して特徴を吸収し俺は完全体になる!和尚、ななちゃん、カルぺ、ろや」

まずは最高齢の和尚おまえからだ!
覚悟しろ
0151名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 08:53:44.65ID:rM7Z1xZX
>>117
手がダッチワイフだろww
0152名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 08:55:00.93ID:rM7Z1xZX
山田和尚は71歳だ
高齢者をいじめるなよ
0153名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 09:03:36.74ID:G3btw62e
yamada「どうしたさっきまでの勢いは。笑えよ和尚。そろそろ吸収させてもらおうかな。yamadaガールズの誕生だぴょーん。わずっきた🐰」

レイ「渡部かっ」
0154名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 09:06:02.41ID:G3btw62e
yamada「あー、前のマスオ時代にぶっ潰したますぴも飯pだったな。俺には飯pと相性が良さそうだ。」
0155名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 09:23:10.37ID:M1y8HvBc
こうたそ(斑目👀)レクサス納車ポストまでカウントダウン。

あと11日!!

助手席はyamada?!?!www
あいつは陰湿だからやめとけww
0156名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 09:24:37.97ID:5Jke83Px
>>148
不謹慎
0157名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 09:31:20.03ID:MvL2xmGo
和尚→yamada girls(全員大人1)

ななちゃん→yamada式公開パパ活(スペース付きで100万使うぴょん🐰)

カルぺ→yamada流pjと福島旅行(セックスレポート付き)

ろや→yamadaが出張先の都会知らずの18歳から20歳の社会経験ない頭おつむな女子に現実を突き付け喧嘩ふっかけてリアル中継(ペイターズ参加します)
0158名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 09:34:18.98ID:MvL2xmGo
yamada girlsにはsnidelの制服に胸ポケットと背中にyamada girlsと刺繍入れランク付け
S、A、B3段階
0159名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 09:37:48.96ID:MvL2xmGo
yamada「番宣タイム来ましたか。では」

3月9日の21時から、界隈の重鎮であり、私が師と仰ぐ和尚様と一緒にスペースを開催します。

内容
①和尚とガールズの活動内容
②PJからDMが届くコツを教えて
③50人規模の大規模オフ会
④和尚への質問タイム

事前に質問を募集します。
お伺いしたい事があればDMを!

https://x.com/yamada_mso3/status/1765608676017180881?s=46&t=tV25W8twIEotSU69jYKyvw
0160名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 09:39:43.27ID:MvL2xmGo
スペースエンディングはレミオロメンの3月9日をスペースで披露します。下手くそだけど
0161名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 10:20:29.47ID:Ho+gyZC+
もうリチャードにも和尚にも力ないってわかって山田も強気に出てきたね
山田のがロジカルとツッコミ強くてリチャードは反論できない
いいぞもっとやれ
革命だ
0162名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 10:31:52.13ID:S80ZMtev
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家庭教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0163名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 10:32:01.34ID:S80ZMtev
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けており、6歳のときにサラマンカ大学の教授が家教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0164名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 10:32:27.97ID:gv7dtHwI
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受けおり、6歳のときにサラマンカ大学の教授が教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0165名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 10:32:33.08ID:gv7dtHwI
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受おり、6歳のときにサラマンカ大学の教授が教師に任命され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0166名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 10:32:38.14ID:gv7dtHwI
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受おり、6歳のときにサラマンカ大学の教授が教師に任され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0167名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 10:32:57.54ID:UX7GLSzp
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受おり、6歳のときにサラマンカ大学の教授が教師任され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0168名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 10:33:02.56ID:UX7GLSzp
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受おり、6歳のときにサラマンカ大学の教授が教任され、12歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0169名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 10:33:07.97ID:UX7GLSzp
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受おり、6歳のときにサラマンカ大学の教授が教任され、1歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0170名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 10:33:25.14ID:HnP2j6vK
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受おり、6歳のときにサラマンカ大学の教授が任され、1歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0171名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 10:33:31.72ID:HnP2j6vK
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受おり、6歳のときにサラマンカ大学の教が任され、1歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0172名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 10:33:37.51ID:HnP2j6vK
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと受おり、6歳のときにサラマンカ大学の教が任れ、1歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0173名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 10:48:56.04ID:iByPJpfQ
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんとおり、6歳のときにサラマンカ大学の教が任れ、1歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0174名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 10:49:01.05ID:iByPJpfQ
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんとおり、歳のときにサラマンカ大学の教が任れ、1歳のときより数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0175名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 10:49:05.21ID:iByPJpfQ
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんとおり、歳のときにサラマンカ大学の教が任れ、1歳のときよ数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0176名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 10:49:20.68ID:HnP2j6vK
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんとおり、歳のときにサラマンカ大学の教が任れ、1歳のとよ数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0177名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 10:49:27.52ID:HnP2j6vK
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんとおり、歳のときにサラマンカ大学の教が任れ、1歳のと数学と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0178名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 10:49:34.54ID:HnP2j6vK
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんとおり、歳のときにサラマンカ大学の教が任れ、1歳のと数と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0180名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 11:02:40.29ID:tSqJ4cYQ
>>158
球団チアガールみたいだな
0181名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 11:03:18.26ID:mykNcfBH
リチャードって以前はどんな力を持ってたんすか
0182名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 12:04:04.42ID:iByPJpfQ
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんとおり、歳のときにサラマンカ大学の教が任れ、1歳の数と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0183名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 12:04:08.52ID:iByPJpfQ
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんとお、歳のときにサラマンカ大学の教が任れ、1歳の数と音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0184名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 12:04:25.00ID:HnP2j6vK
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと、歳のときにサラマンカ大学の教が任れ、1歳の数音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0185名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 12:04:30.77ID:HnP2j6vK
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんと、のときにサラマンカ大学の教が任れ、1歳の数音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0186名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 12:04:35.64ID:HnP2j6vK
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちん、のときにサラマンカ大学の教が任れ、1歳の数音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0187名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 12:04:47.11ID:jtZlFmsM
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちん、のとにサラマンカ大学の教が任れ、1歳の数音楽を学んだ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0188名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 12:04:50.99ID:jtZlFmsM
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちん、のとにサラマンカ大学の教が任れ、1歳の数音楽を学だ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0189名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 12:04:54.61ID:jtZlFmsM
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちん、のにサラマンカ大学の教が任れ、1歳の数音楽を学だ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0190名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 12:05:09.86ID:FvK47UEf
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんのにサラマンカ大学の教が任れ、1歳の数音楽を学だ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0191名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 12:05:15.17ID:FvK47UEf
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんのサラマンカ大学の教が任れ、1歳の数音楽を学だ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0192名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 12:05:19.98ID:FvK47UEf
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんのサラマン大学の教が任れ、1歳の数音楽を学だ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0193名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 12:05:43.58ID:c12Wtcbe
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんサラマ大学の教が任れ、1歳の数音楽を学だ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0194名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 12:05:49.37ID:c12Wtcbe
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんサラ大学の教が任れ、1歳の数音楽を学だ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0195名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 12:05:54.21ID:c12Wtcbe
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきちんサ大学の教が任れ、1歳の数音楽を学だ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0196名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 12:57:44.86ID:Y0jBgcEX
I want you!(I want you!)
I need you!(I need you!)
I love you!(I love you!)
頭の中 ガンガン鳴ってる ミュージック
ヘビーローテーション

たい変態たが叩かれて
「ドーナツ」という文字が踊る
顔や声を思うだけで
いても立ってもいられない
こんなに5chでたたかれるって
僕はついているね

I want you!(I want you!)
I need you!(I need you!)
I love you!(I love you!)
なつきに会えて どんどん近づくその距離に
MAXハイテンション
I want you!(I want you!)
I need you!(I need you!)
I love you!(I love you!)
ハートの奥 ジャンジャン溢れる 愛しさが
ヘビーローテーション
0197名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 13:00:01.80ID:Y0jBgcEX
2024年アカウント消すであろう界隈予測

たいへいた
さまちゃん
成子坂

以上の3匹です。

今夜は和尚会見夜9時から聞いてくださいね。
ジャンケンポン

うふふ
0198名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 13:04:20.81ID:tSqJ4cYQ
聴けない人用に書記頼むわ
0199名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 14:34:37.79ID:iByPJpfQ
カルロス2世はスペース王であると共にロリロリ王国、アスペルガー王国などの南兵庫のほぼ全土の王であった。


スペインの海外領土であるフィリピンやメキシコにも勢力を及ぼした。スペイン・ハプスブルク家最後の男子であり、彼の出生をスペイン国民は喜んだ。


しかし、出生時から病弱な人物であり、おそらくハプスブルク家何重にも繰り返した、近親婚[1]によるものであろうと考えられている。


先端巨大症を患っておいわゆ「ハプスブルク家の顎」(下症)が著しか。咀嚼影響があ食を十咀嚼できずに嚥下してしまうことが多かった。

くる病も併発しており、歳まで足底装具の着用が必要だっ。

子供のとき風疹、麻水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のとき風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。子供のときに風疹、麻疹、水痘、天然痘といった感染症にかかったが、ガヴァネスの努力で生き残った。


歴史家のウィリアム・ダラントとアリエル・ダラント(英語版)によれば、35歳までに髪がすべて抜け落ちたという。

教育はきち大学の教が任れ、1歳の数音楽を学だ。

支配の悪魔
編集

カルロス2世の肖像画
当時のスペイン経済は停滞しており、土地も痩せていたために飢饉も頻発していた。地方領主の力も非常に弱くなっていた。カルロス2世の不適当なスペイン支配はしばしば諸外国(特にフランス)に影響した。


カルロス2世の母マリアナが長い間摂政を行ったが、母が追放されると異母兄のオニャテ伯フアン・ホセ・デ・アウストリア[2]が実権を握った。

フアンが1679年に死ぬと母が宮廷に戻り、再び摂政となった。ガスパール・デ・グスマンの権力が大きくなると、スペインの国力は次第に衰弱していった。

1668年にポルトガルが北アフリカの飛び地(セウタ)をスペインに割譲したが、それはかつて60年以上ハプスブルク家の支配が続いたポルトガルにとっては小さな出来事であった。


一方、フランス王ルイ14世が領土拡大を目論み起こしたネーデルラント継承戦争・オランダ侵略戦争・大同盟戦争でスペインはフランスと戦ったが、アーヘンの和約、ナイメーヘンの和約、レイスウェイク条約で南ネーデルラントの領地を失っていった。


スペイン異端審問では、1680年に160人が宗教裁判所で裁かれ、21人が火刑されている。

カルロス2世の数少ない政治活動として、スペインの宗教裁判所を調べ、調査のためにJunta Magna(大きな会議)を作ったとされている。

しかし、フェリペ5世が王位に就いた際に記録を差し出すよう要求したにもかかわらず、記録は何故か見つからなかった。

結婚・一族

1679年にオルレアン公フィリップ1世(フランス王ルイ14世の弟)の娘マリア・ルイサと結婚したが、虚弱なカルロス2世は性的にも不能だったと推測され、子供を持つことが出来なかった。

マリア・ルイサは1689年に27歳で死去、カルロス2世は後添いとしてプファルツ選帝侯フィリップ・ヴィルヘルムの娘マリア・アナを娶ったが、この結婚も成功ではなかった。

やがてカルロス2世の精神障害の症状は悪化し、先妻の遺骸を掘り起こして手元に置くなどの奇行が始まる。こうした奇行を自殺願望の現れ[3]と見る歴史家も居る。


後継者を迎える必要から、1698年に又甥に当たるバイエルン公子ヨーゼフ・フェルディナント(母方の叔父の神聖ローマ皇帝レオポルト1世と同母姉マルガリータ・テレサの孫)をアストゥリアス公に叙爵したが、翌1699年に夭折した。


他の継承者候補にはヨーゼフ・フェルディナントと同じく又甥に当たるアンジュー公フィリップ(後のフェリペ5世、ルイ14世と異母姉マリア・テレサの孫)と、母方の従弟に当たるカール大公(後のカール6世、レオポルト1世の次男)がいた。
1700年、カルロス2世はスペイン王位のアンジュー公フィリップへの譲位を表明して崩御。スペイン・ハプスブルク家は断絶した。
1701年2月にルイ14世はパリ高等法院にスペイン王位継承権執行を命令する。以後、スペイン・ブルボン家はフェ6世まで続くスペイン王家と
しかし、こ継継勃する。この戦1714年に終結する、スペイあっ下ネーデルラントを巡ってはルイ14の曾孫ルイ15世の時代まで紛糾が続くことになる。
0201名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 16:16:49.95ID:/wEC5Jr/
人生プラマイゼロだから誰かをバカにしたり忙しいな!
0202名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 16:27:25.23ID:43z5Mdx8
I want you!(I want you!)
I need you!(I need you!)
I love you!(I love you!)
頭の中 ガンガン鳴ってる ミュージック
ヘビーローテーション

たい変態たが叩かれて
「ドーナツ」という文字が踊る
顔や声を思うだけで
いても立ってもいられない
こんなに5chでたたかれるって
僕はついているね

I want you!(I want you!)
I need you!(I need you!)
I love you!(I love you!)
なつきに会えて どんどん近づくその距離に
MAXハイテンション
I want you!(I want you!)
I need you!(I need you!)
I love you!(I love you!)
ま○この奥 ジャンジャン溢れる 精子が
ヘビーローテーション
0203名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 16:32:14.51ID:D67jc6Zm
あったら お得意のホラッチョ・捏造まみれのゴミ番組
クイズ番組やねん
0204名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 17:03:27.12ID:eQMF6Ejq
たいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいた
0205名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 17:03:51.48ID:eQMF6Ejq
たいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたいへいたはへんたいへいたたやまねた
0207名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 17:57:00.61ID:2MCPYSjx
稲葉まだ生きてたのか
タフだなw
0208名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 18:00:20.33ID:9OH40fGq
yamada「僕はレイさんと違って弱いものいじめはしないよ。な○とか渡部の雑魚相手してもつまらないし。高校生と幼稚園と喧嘩してもつまらないでしょ?結果わかるもんね。ますぴ葬ったのは最高に気持ちよかったですよ(ホモじゃなくて)スカッとしましたね。」
0209名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 18:02:10.55ID:9OH40fGq
yamada「妄想も興味無い。Xは承認欲求満たせるんだから嘘ついても別によくない?でも金ないくせに飯ポストして女の子釣るグルメpは許さないな。」
0210名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 20:02:12.64ID:0AnRAuPF
嵐の前の静けさ
0211名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 20:05:38.74ID:Y7Yhy3Fj
>>209
さすが転生王
0212名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 20:28:55.57ID:0AnRAuPF
yamada「あっひゃ!あっひゃ!あーっひゃひゃひゃひゃひゃ!この豚野郎」
0213名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:10:16.35ID:Y0jBgcEX
山田くん呼ばわりww
0214名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:11:42.15ID:DuSeX0c4
yamadaの虚言癖がバレたな
0215名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:13:57.58ID:0AnRAuPF
名前出すなよww
0216名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:14:04.31ID:4sCHXsJm
和尚、声若いな
0217名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:16:18.56ID:pV87ch6v
和尚ブチギレてるやんwwwww
0218名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:16:41.82ID:pV87ch6v
山田説教中
0219名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:20:14.56ID:5nHJPW3Q
孔明聞いてるか?逃げたか?
0220名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:22:47.22ID:ip1NMTWF
和尚のほうが明らか立場上だけど
しゃべりからして女にモテるのは山田だな
0221名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:22:48.38ID:5nHJPW3Q
つかリチャード聞いてるだろ
主役が説明しろ
和尚に押し付けるな
0222名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:24:39.98ID:ip1NMTWF
和尚「最初 運営は辞退した。でもリチャが機材 搬入 設置 もろもろ全部やるからやれと 店はヴぃばんと 収容人数25人」
0223名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:25:18.86ID:aolYRS7K
銀座じゃなく神田かよ
銀座って言ってたのに
0224名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:26:04.40ID:ip1NMTWF
山田「Pさん何人いらっしゃったの?」
和尚「ぼくとリチャさんいれて7人 PJはハコの収容人数もあるから16人応募があった段階で止めた 2対1がいいなと思って14人にしようと思って2名抽選で外した」
0225名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:28:22.89ID:ip1NMTWF
和尚「合計21人です」
山田「僕が疑問に思ったのが なんで50人って言ったのかな〜って そこで人数を盛った理由とかってあるんですか?」
和尚「ななちゃんが50人とおっしゃったのは リチャさんへの想い 50人って女のコが言ったのは ななちゃんのポストを見てかなと思います 事前にポストしちゃだめと決め事していた 会場での撮影も人を撮るな 内容のポストは自由だけど参加者の名前を出すのはNGとした」
0226名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:28:51.80ID:cCUprWgd
レイやけに礼儀正しいじゃねーかww
0227名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:30:00.19ID:3mk85H2o
山田怒られまくりだなwwww
0228名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:30:53.61ID:3mk85H2o
和尚「なんで俺に聞いてこないんだ?」
yamada「いや、それは」
0229名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:31:17.99ID:3mk85H2o
レイ逃げたw
0230名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:32:09.86ID:ip1NMTWF
山田「僕が不思議に思ったのが ケーキが20こしかなかったから 喧嘩にならないかな?と思ったんですね」
和尚「だからなんで私に聞かなかったの?(怒)私に聞いてきなさいよ(ガチおこ)ネタがほしかったんでしょ?(おこ)」
山田「僕は何が真実だったのかを知りたかったとは言いました」
和尚「なんで私に聞いてこなかったんですか?だからなんで私に聞きたかんですか?(ガチおこ)」
山田「真実を知りたかった いやいやいやケーキの数少ないぞ〜?とか思ったわけですよ」
和尚「やっぱりそうだよな みなさんがワイワイいってそれを楽しんでる中で 真実を言うことほどつまんねえことねえんだよ だろ?」
山田「はい」
和尚「みんながワイワイやってて聞いてりゃ楽しいじゃん だろ? 5ちゃんなら気にしないぞ? でも真実言わなきゃいけないのかなってなるわけじゃん」
0231名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:32:37.19ID:GImtT7f/
ヤマダも時計もだっせーwwwww
0232名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:33:44.57ID:ip1NMTWF
和尚「あとビーフシチューだろ?ビーフシチュー問題」
山田「気になったんですよ なんでビーフシチューなのかなって あれって時間かかりますよね」
和尚「いろいろあるんですよ で、なぜビーフシチューになったかってのは知りません それはリチャさんが決めました ただねデリバリーの中に肉がない これだけではお腹がいっぱいにならないということで考えたみたいですね」
0233名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:34:10.97ID:gfQAV6hV
和尚が次期帝王で良くないか
0234名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:37:10.22ID:tJWbSS32
>>228
yamadaは真実を知りたいわけじゃないからな
ネタにして遊びたいだけ
0235名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:37:23.50ID:bGEgVrZ1
レイなんでスピーカーから外れた?
0236名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:39:39.44ID:ip1NMTWF
和尚「(中略)なんでビーフシチューだったかはわからないんだけど 肉じゃがとかよりビーフシチューがよかったんじゃないかなと」
山田「それを見ていて ぼくだったらもっと色々やったんじゃないかなと レイさんと話してたわけですよ」
和尚「東京マラソンがあったんですよ (中略) とにかくバタバタだったんですよ であと何だっけ」
山田「ロープレの中身ですよ どんなことやったんですか?」
和尚「顔合わせですよ これね 失敗したのが 抽選で2人えらんだんですけど ベテランの二人でね 流暢でつまらない 流れるような顔合わせの流れでした これね リチャさんじゃなくてななちゃんと経験がないようなpJさんが出たほうが面白かった ベテランがでちゃったんでつまらなかった」
山田「それはあれですか 20人が見てる前でやるんですか」
和尚「そうそうそう 今秋葉原のどこどこにつきました〜 これからカフェとかいきますか〜 と流暢につづいたわけです」
山田「それは仕込みとかないわけですか?」
和尚「ないないない」
0237名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:41:42.71ID:ip1NMTWF
山田「PJさんはご年配なかたですか?」
和尚「ご年配のかたですねw」
山田「もうひとつ気になったのが リチャードさんが何をやったんのかですね」
和尚「聞きたいですか」
山田「聞きたいですよ」
和尚「まるまるまるまる」
山田「わかんないっすね〜」
和尚「4文字」
0238名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:43:34.62ID:bGEgVrZ1
カラオケwwwwww
0239名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:45:33.10ID:ip1NMTWF
山田「カラオケですか?」
和尚「そうそうそうそう」
山田「リチャードさんのカラオケをみんなで聞いてたわけですか?w」
和尚「そうそう」
山田「何うたったんですか?」
和尚「郷ひろみとかですね 盛り上がりましたよ」
山田「それは盛り上がりますね ぼくだったらアンコールしますよ」

中略

山田「僕も行きたかったんですよ おもしろそうなことやってるな〜と思って気になってました ということであーだよこーだよと話していたんですよスペースで それを山田にくしの方が悪意で広められて和尚さんに伝わったのかなと」
0240名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:46:51.87ID:rihenfIk
ヤマダは

はい

3回言わなくていいよ
0241名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:50:06.68ID:bGEgVrZ1
録音されててワロタwww
0242名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:50:27.95ID:bGEgVrZ1
流石和尚さん!!素晴らしい
0243名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:51:03.69ID:h1uDMr3j
和尚って昔警察関係者?
0244名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:51:14.82ID:rihenfIk
ヤマダ
嘘が次々とバレる

こいつ本物のクソだろ
0245名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:52:23.94ID:W3pE57b4
山田クソだな 笑笑
やっぱ転生歴あるpはあかんね
テンプレは正しい
0246名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:52:26.73ID:iG2rpvSG
yamada「いや、そんなこと言ってないですよ」
和尚「こっちには録音届いてるんだよ」
yamada「」

息をするように嘘をつくyamada
0247名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:53:10.88ID:1Zd9UzKV
和尚さん、株上げたな
0248名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:53:33.78ID:ip1NMTWF
和尚「山田さん 和尚 ななちゃん リチャさんがGPSオンにしてるの阿呆だなって言ったよな それはわざとオンにしてます 事故があったときに娘に連絡いくようになってる だから常にオンなの それに活動では絶対にオンにしたほうがいいの PJさんと何かあったときオンにしてたほうが証拠になるからオンにしたほうがいい だからオンにしてるのは阿呆ではない」
山田「なるほど では僕が阿呆だったけですね」
和尚「でツイッターはわかるの?」
山田「はい どこからツイートしてるかはわかりますね」
和尚「それ女のコにやってないよな?」
山田「やってませんよ ただね真実と違ったときに調べたくなるんですよ あれ?ケーキの数が違うぞ?おかしいぞとかね」
和尚「調べるのはよくないね 見られるというのは不快に思うからやめたほうがいいね」
山田「はい ただねどうしても知りたい時とか 整合性を調べたいときに見ますね」
0249名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:53:47.69ID:j2A3DVqO
レイ戻ってこい
笑うとこ無いやん
0250名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:55:49.70ID:ip1NMTWF
和尚「ぼくは茶飯なんですけど 茶飯は0.5です ぜんぶ0.5です 長澤まさみがきても0.5です みんな茶飯詐欺がどうのこうのブスだって言いますけどね この年代になるとみんな可愛いですからね あと差別とか区別ってできないですよね」
山田「はい わかります 僕はアプリだと0.5ですね Xだと女のコによってちょっとあがったりさがったりですね」
0251名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:56:21.35ID:s+8Hx1Lg
和尚アプリやってたんだ
意外だ
0252名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 21:57:31.78ID:s+8Hx1Lg
和尚
顔合わせ0.3
茶飯0.5
0253名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 22:01:04.05ID:FcQ0N4H+
レイがいないとクソつまんねーなYAMADA
0254名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 22:03:35.16ID:lS3cI5QV
その仲介してるpって誰なんだろな
0255名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 22:05:34.65ID:phSJxYJk
今ならインスタストーリーであやかちゃんが男とキスしてる動画見れるよみんな見てこい_ux_xu_1031
0257名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 22:08:42.55ID:ip1NMTWF
和尚御年72歳
0258名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 22:09:28.90ID:ip1NMTWF
仲介の部分NGワードで投稿できなかったわ
0259名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 22:11:36.00ID:ip1NMTWF
レイ「お前はダラダラだらだら説教されやがって70人の面前で」
山田「だってレイさん途中で消えるんだもんwww」
0260名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 22:11:58.45ID:5FSMUgwr
山田はクソだったな
半分以上和尚怒ってた
0262名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 22:15:58.94ID:DoDkzB7Z
和尚から怒られる中間管理職のyamada
0264名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 22:16:42.16ID:loSqtKkw
転生歴あるp

渡部(2回凍結)
メキシコ→宗徳
フェリル→名前変わらず
0265名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 22:23:34.38ID:ip1NMTWF
レイ「あの世代(リチャード和尚)はしょうがない おもしろくないよ 人生論とか語ってるんじゃない?」
和尚登場 和尚「仲に入れて」
山田「ぼくは和尚さんの息子ですから!」

レイ「どうやってPJとしゃべってるんですか?初老で」
和尚「もう大変だよ 耳がきこえない だからおれ頷いてるだけだからね 3分の1は聞こえてないんだよね(以下永遠)」
0266名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 22:34:09.85ID:loSqtKkw
渡部の話題キタ━━( ゚∀゚ )━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━( ゚∀゚ )━━!!!!
0267名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 22:37:22.23ID:loSqtKkw
なつ聞いてるのレイyamada気づいてないんか
0268名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 22:41:13.01ID:MOM48Oaz
>>246
ここクソワロタ
0269名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 22:56:36.19ID:dkGZXq4S
孔明「さまちゃんかわいいじゃないっすか!」
0270名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 22:59:20.21ID:dkGZXq4S
yamada「大政奉還で和尚さんが帝王」
0271名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 23:03:54.08ID:dkGZXq4S
今日のハイライト
>>248

>和尚「山田さん 和尚 ななちゃん リチャさんがGPSオンにしてるの阿呆だなって言ったよな それはわざとオンにしてます 事故があったときに娘に連絡いくようになってる だから常にオンなの それに活動では絶対にオンにしたほうがいいの PJさんと何かあったときオンにしてたほうが証拠になるからオンにしたほうがいい だからオンにしてるのは阿呆ではない」
0272名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 23:04:12.28ID:XbV/eilx
帝王はさまちゃん
0273名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 23:07:47.94ID:EG9x/zIr
和尚昔1日曜日100使ったのはびっくりした。
リチャードより桁違うやん
0274名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 23:23:22.27ID:foU0r0he
Naとか言うやつwwww
0275名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 23:27:31.37ID:rSIGjs9q
まだやってんのかよyamada
0276名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/09(土) 23:40:47.47ID:BMkhv+6p
和尚71なら息子娘は40半ばくらいか。
完全健全だから0.3でも寄ってくるのか
0277名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 00:26:37.09ID:Cv75jp8Z
ぶっちゃけスペースって外野からすればラジオとかテレビだからさ
和尚とリチャードの年代ってマジで話つまんなすぎていらんw
あの年代って上から自分が正しいみたいなこと言って
接待されてる感覚もないんだろね
0278名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 00:32:08.95ID:FYq0Mxq/
八潮という郊外アパート住みが帝王ねえww
0279名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 00:36:33.71ID:oSjvcmr6
yamada「和尚さんに会うPJさんで誰かPの名前出ますか?」
和尚「なつさんですね。会いたいという話はよく聞きます。0.1だと交通費が...と諦める人がいるが。0.5にしたらもっと人気出るんじゃないか」
レイ「おい!!俺ら全員負けてんぞ!!孔明もyamadaも名前出ないってよ!!(笑)」
0281名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 03:53:12.22ID:HfEJMTLC
長生きしろよクソジジイwwww
0282名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 06:54:34.63ID:A50LITsD
まぁ飯0.5や1でもドタキャンやバックレあって効率悪いしもらえる保障もないからな。
しかし和尚なら確実0.3(2回目以降0.5)もらえる。
ご高齢で足腰悪く杖ついてるから介助とゆっくり多きな声で話さなきゃいけないのがデメリット。

介護士や看護師なら余裕でしょ
0284名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 06:58:17.54ID:wrAtTPBY
レイは仲良くしたいとか平和にしたいとか言っているけど、一番壊しているのは自分である事に

気付けバカ
0285名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 07:03:06.90ID:DRHDYfqJ
長澤まさみって古くないか?15年くらい前やろw
0286名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 07:05:53.27ID:DRHDYfqJ
>>223

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/   
   /     i f ,.r='"-‐'つ      こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /
0287名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 07:09:57.65ID:Squ0i8kC
yamada「Na許さんぞ。おまえもますぴみたいにしてやるわ。やはり私は飯pと相性合うな。あはははははははははははははっ!! ひゃーはっはっはっはぁ!!」
0288名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 07:45:12.19ID:vUmh1UnE
>>283
30代、温厚な性格、健全のみ
死角なしやん
0290名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 08:19:03.86ID:2WlSkuzU
>>289
渡部がレイyamadaに粘着するのは嫉妬だよ
スペースで常に70人以上呼べる人気に嫉妬してる
渡部は前垢でフォロワー600だったときに自分は毒舌だけど人気があると勘違いしてて
いつかポストを万バズさせて界隈一の人気者になりたいって夢を持ってたから
現実は過去に絡んでたpj全員に嫌われて
最近ではみぃに逃げられ黒蜜にはポストを無視される惨めな状態なんだけどね
0291名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 08:32:30.52ID:Far/YGu4
>>279

ヒント 和尚のいいね欄
0292名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 09:40:51.74ID:INDJJdOt
>>288
短気な男はマジでモテないよな
界隈でも短気な奴はpjに嫌われてる
0293名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 09:51:50.98ID:HfHCuMXf
貧乳スレンダーは20代前半はいいけどアラサーで洗濯板になってくる
巨乳ぽっちゃりはアラサーで豚になる
0294名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 10:15:08.10ID:bjRMFgho
>>288
知能低すぎ問題
有名ホストの名言『女は自分より馬鹿な男は相手にしない
0295名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 10:27:36.10ID:Qb33FSEu
>>294
人として尊敬できない男は相手にされない
ホストは女に余裕を見せて決して怒鳴ったりしない
なつがモテるのも納得できるよな
0296名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 10:35:38.53ID:LpXuUszO
🍨って絶対モテるよなぁ

あいすくりん🍨@TqpnlJL7qSc25QU
これかなり私な気がしている。違うかな?
ただ幸せぇ!ドヤっ!みたいな感じでも無い

麗@sunnie2happie1
幸せそうな女性の特徴
・良い意味で他人を気にしていない
・自分の気持ちに気づき、それを伝えるのが上手
・無理しない
・柔らかい
・ちょっと自己中
・家族や恋人、友人関係にそれなりに満足している
・自己評価の指標が2つ以上ある
・ちょっと鈍感
・自分大好き
・他人にあまり関心がない
・自分なりの評価軸を持っている
・自分と他人との境界線が明確
0298名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 10:49:28.23ID:Y49mtYNk
>>71
>>155
カウント被ってるやないか
0299名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 10:50:14.43ID:pcvUincK
🍨は自己肯定感バグった勘違いデブスモンスター
こんな人いいじゃん!を自分って思い込んでしまう渡部と同類のオツム可哀想な人なんよな
0300名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 10:55:10.52ID:8s6AfhUS
>>296 >>297
自分を客観視できない頭ワタベのガイジかよ
もっと卑屈になれよ豚
0301名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 11:00:13.63ID:8s6AfhUS
てか🍨ってナンパ師もツッコんでたとおり
活動してないnote売りフェミカス基地外だろ?

マーチでお嬢様ってのも嘘だと思う
親類のマーチのこ、もっと考えもトークもしっかりしてる
有名大学でプレゼンとか大学でやってる頭じゃねえよ

体重70キロ近くて←本人ツイート
あの喋りでPJ
ないわw
0302名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 11:02:33.39ID:4smhgIs5
>>295
なぁ?
ネカマ垢を作ってPとやり取りしてそれを楽しんでる男をお前は尊敬出来るのか?ww
0304名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 11:11:51.15ID:NGoyGXde
>>295
えっなつって自分では優しさが取り柄だと思ってるわけ?
ナマポの弱者オスってPJどころかメスに嫌われる要素しかなくね?
0305名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 11:12:56.62ID:Qb33FSEu
>>295
渡部がスペースであやか、ななに怒鳴りちらして嫌われたことをディスってるのか?
0306名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 11:15:59.00ID:NGoyGXde
>>296
🍨に限らずPもPJもさ
わたしこれなんよーってアピるわりに
発言のクオリティで証明とか勝負できてないっていうか
そういう人間しかわからない解像度がなくて説得力ない偽物多すぎなんよな
0307名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 11:22:49.58ID:8s6AfhUS
>>295
女は稼いで養う能力が高い男に濡れる
→ナマポのなつは尊敬されない
怒鳴らない
→ふつうだろwww怒鳴るやつと比べて温厚ってのは、勝負のレベルが低いw
0308名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 11:29:01.91ID:8s6AfhUS
>>306
ほんとそれ

Xのポストで
ボクはモテ男です、ヤリチンです、ハイスぺSクラスとガチ恋です、金持ちです、ってアピールするのに

モテる奴の考え方だったりモテる奴から見た世界を語れてない
金持ちから見た世界を語れてない
ハイスぺSクラスに好かれる要素が発言に滲み出てない
そんなんばっかだよな

yamadaとレイがよく同じこと言ってるけどさ
0309名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 11:29:13.76ID:q58t8qrq
>>307
怒鳴る貧乏人と怒鳴らない貧乏人
0310名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 11:37:03.56ID:O9YdtU/o
>>307
なつは君より優しいよ
0311名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 11:58:31.56ID:bMZ2MnsP
こうたそ(斑👀)レクサス納車ポストまでカウントダウン。

あと11日!!

助手席は息子?!?!www
それが一番無難なんじゃねwwww
0312名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 12:18:59.21ID:pe7Bqv/d
🍨ってガチめの池沼入ってそう MARCHもウソだろ
なんか最近
定期が高学歴PJ(9割は自称)ってな自慢と妄想で慶応だの薬学部さんだの高学歴のインフレで感覚麻痺ってるけどさ
リアルなMARCHの娘ってもっと考えしっかりしてて頭いいぞ
0313名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 12:27:01.54ID:HLPlJ+an
>>307
そんな発想だからお前はモテないんだよ
稼ぐ能力が好きなのは金金してるプロpjだけだし、金の臭いがするから寄ってくる
そんな女だけに囲まれてるから、いつまでたっても昭和の価値観ひきずってるんだろうけどな
0314名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 12:54:25.07ID:+9niujh5
>>312
大学すら行ってない子供部屋ガルちゃん民てかんじ
ダイエットしたらイケメン俳優と付き合える?とか言ってたり色々やばいだろ
0315名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 13:19:34.68ID:JiyDRg0D
あいすみたいな偏ったアタオカフェミて
40代のわいらPの時代だったらネトウヨだった奴らっしょ
今はフェミとかアンフェになってるっていう
韓国アンチだった時代に底辺がネトウヨだったやつらが
いまの底辺はフェミとアンフェってだけ
つまりあいすはただの底辺
0316名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 13:56:35.78ID:nX9Bjk7j
スペースは山田とレイだけでいいわ
和尚の上から目線はスペースにはいらないわ
0317名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 14:35:08.18ID:8KQLlacX
>>306
金持ちに幻想抱きすぎ
レイ見りゃわかるだろ
0320名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 15:12:46.15ID:nX9Bjk7j
>>318
そこまでして0.1が欲しいPJってのもいるっちゃいるってことだよ
昨日のスペースで和尚が言ってたが
顔0.3、茶飯0.5、の和尚と会うPJはなつのことも守備範囲で会ってみたいってPJがいるらしい
で和尚自身が言ってたように、和尚は歳が歳もあって
他Pからみてブスだったり可愛くなくても若いこはみんな可愛く見えるってんで
0.3や0.5で会える値段なりのPJとマッチしてるってこと

つまり
0.いくらでも金がほしくて会いたいPJってのは確かにいるにはいる
その層のPJになつは需要があるってこと
0321名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 15:47:46.37ID:bOn/1YN5
>>318
30代だし女の子に優しいからね
余裕がある男は頼りがいあってモテるんだよ
0322名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 15:53:11.57ID:xpMkVsWd
余裕(交通費0.1 )
0324名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 16:17:59.71ID:nX9Bjk7j
>>323
ほとんどなつの妄想だろうな
まぁでも東横のたちんぼが知的障碍者が多いのんと同じで
0.1ほしい知的もいるってこと
水商売できないブスで昼職も雇われない知能とクズで
金の管理できない所持金なん百円みたいなゴミっているのよな
そんな危篤な底辺PJが0.1ほしさになつと会うんだろ
0325名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 16:28:35.02ID:krgvzl9P
>>324
お金じゃないのよ
なつに会いたくなる魅力があるってことなんよね
0328名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 17:27:10.90ID:HfEJMTLC
ブスで老人でもいいから健全で小銭欲しいって奴のゾーンがなつってだけだろ?ww

レイが負けてんじゃんとか笑いにしたのをなつが間に受けてはしゃいでるのが草
0329名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 18:14:57.82ID:nX9Bjk7j
>>328
それなw
市場原理でキャラ スペック 財力の総合点が同格のPとPJがマッチするようになってるってこと
レイとなつのPJは被りなしなのにさ
はしゃぐなつバッカじゃねえのってな
0330名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 18:25:24.04ID:bW2BzyEZ
>>308
>yamadaとレイがよく同じこと言ってるけどさ

おまえう
0331名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 18:42:21.28ID:/S4SNuEa
氏ねナマポ


なつ レイ
  彡⌒ミ          彡⌒ミ
 ( ;∀;)         (`・ω・´)  また
 人 Y /          .ノ^ yヽ,  つまらぬ物を
 ( ヽ し          ヽ,,ノ==l尸   斬ってしまった
 (_)_)  εっ      /_l_|   
0333名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 19:41:26.94ID:/S4SNuEa
#かわいい #かわいい
0334名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 20:43:33.67ID:OE7vCCtJ
なあ、なんで必死になつを擁護してる奴が湧いてるんだ?
本人か?それともトシか?
まあなつはデブ専のブス専だから好きにしたらいいと思うけど
所詮0.1pjは0.1pjだってことよ
0335名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 20:51:16.24ID:oSjvcmr6
レイ「なつは裏の顔あるんですよ。ここでは言えないですが」
和尚「誰だって裏の顔はあるでしょう?裏表がない男なんてつまらないでしょう?」
レイ「.....」

言い返せないレイにがっかりだよ
0336名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 21:22:55.50ID:zh2hKezZ
>>335
ここでは言えない=レイの創作僻み妄想
0337名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 21:29:52.01ID:4yAH4HXg
昨日のスペースについて

私がツイートしたリチャードさんの送別会について参加人数を適当にツイートした事により一部参加PJ様に不快な思いをさせ結果として幹事の和尚様が苦手なスペースに参加せざる得ない状況となってしまいました。大変申し訳ありません。改めて参加人数は121人です。訂正します。

171人だったかな?
0338名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 21:38:31.49ID:Far/YGu4
和尚 なつにいいねしまくっていたのに
突然いいね消して ほかの人にいいねしまくってる(ワラ)
0339名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 22:16:57.98ID:rLkAe7Pl
ふじお家族バレか。
レイの予想通りだな
おつかれ
0340名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/10(日) 22:35:44.45ID:nS0cOTB0
#かわいい #かわいい

#かわいい #かわいい#かわいい #かわいい#かわいい #かわいい#かわいい #かわいい
0341名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 05:43:59.77ID:MI2/7zVE
>>339
ふじお復活してレイ斑目と絡みだすとメジャー感が増すな
スペースのリスナー増えるぞ
0342名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 07:21:10.89ID:Hpk+HHSg
#かわいい #かわいい

#かわいい #かわいい#かわいい #かわいい#かわいい #かわいい#かわいい #かわいい

#かわいい #かわいい

#かわいい #かわいい#かわいい #かわいい#かわいい #かわいい#かわいい #かわいい

#かわいい #かわいい

#かわいい #かわいい#かわいい #かわいい#かわいい #かわいい#かわいい #かわいい
0344名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 07:35:15.92ID:v1FUzC5h
スクショよろしく
0345名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 07:44:13.01ID:hSCRwUNc
ネク様の叡智の連続ツイートありがとうございます

ネクローシス@apoptosis__00 5時間
女性性を換金するのは何のスキルも無い若い女の子にとってかなり効率的なお金の稼ぎ方なんだけど、時給1000円のバイトで50万貯めるのとp活で効率的に50万貯めるのとで一体何を手にして何を手放しているのかを時折振り返ることを忘れてはならない気がするの。

ネクローシス@apoptosis__00 5時間
春から大学生の若い女の子たちに対して、大学生活の間に資本主義社会を強く生き抜く術を少しでも多く身に付けることを推奨したくなる気持ちと、そんなことにかまけてないで精神の深いところで自分と対話して自分の幸福の定義を狂う程考え抜くことを推奨したくなる気持ちがどちらもある。どちらも大事。

ネクローシス@apoptosis__00 6時間
ネクちゃんは未だに1杯500円のスタバに対して「あの大変な労働の30分間がこの液体に消えるの意味分かんねえな」って感じた大学1年生の頃を鮮明に覚えてるから、p活で🍽2とか3とか貰えるようになっても「冷静に考えて凄いな」って感覚が消えてないんだよね。何か明白な目標と理由が決まってる上でp活に

ネクローシス@apoptosis__00 6時間
(夜職に)手を出すならいいけど、「皆やってるから」「なんとなく気になるから」「楽に稼げるって聞いたから」で大学1年からp活をするのは人生単位で見た時に悪手だと思う。

ネクローシス@apoptosis__00 6時間
自分の性的価値に群がって来る恋愛弱者の壮年男性を馬鹿にしている時間は確かに楽だしどこか小気味いいんだけど、その勝者感に身を任せて10代から20代にこなしておくべき努力を放棄すると後々ツケが回って来ると思うの。「若い女ってだけで人生チョロいじゃん!」って思ってしまわないで欲しい。
0346名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 07:51:29.70ID:e+n1hvU1
和尚「お前さ、俺がGPSオンにしてる事バカにしてたろ」
yamada「いや、一言もそんなこと言ってないですね」
和尚「録音届いてるから」
yamada「…」
0347名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 08:07:14.05ID:T/OgtI8O
ろやさん消えました?
0349名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 08:22:11.18ID:yl2Tn1FC
和尚「山田くんさあ俺、ななちゃん、リチャさんがGPSオンにしてるの阿呆だなって言ったよな!それはわざとオンにしてます。事故があったときに娘に連絡いくようになってる!だから常にオンなの!それに活動では絶対にオンにしたほうがいいの PJさんと何かあったときオンにしてたほうが証拠になるからオンにしたほうがいい だからオンにしてるのは阿呆ではない」
山田「なるほど では僕が阿呆だったけですね」
和尚「でツイッターはわかるの?」
山田「はい どこからツイートしてるかはわかりますね」
和尚「それ女のコにやってないよな?」
山田「やってませんよ ただね真実と違ったときに調べたくなるんですよ あれ?ケーキの数が違うぞ?おかしいぞとかね」
和尚「調べるのはよくないね 見られるというのは不快に思うからやめたほうがいいね」
山田「はい ただねどうしても知りたい時とか 整合性を調べたいときに見ますね」
0350名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 08:26:19.02ID:zZ+BdA4F
>>346
これ聞いてたけどさ
和尚が話し終わるのに食い気味に言ってたよね
全く躊躇なく
その場をしのぐためなら、バレるかもとか辻褄が合わないとか考えずに咄嗟に嘘を吐く人なんだなってわかったよ

これって、典型的な虚言癖のパターン
0351名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 08:29:37.89ID:fUgjuM22
yamada「うるさい説教ジジイだな。パパ活より介護施設行ってろよ。年齢選べないけど保険代で女性と飯食えるんだろ。」
0352名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 08:35:35.87ID:+F/v/K08
>>348
ふじおオシャレやな
0354名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 08:55:03.87ID:e+n1hvU1
>>350
当人はそれで、他人がフェイク入れたり話を盛るのは許せないらしい
0355名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 08:55:21.65ID:TyXpTTZf
だいたい血痛いペイターズ

たいペイターズ
0356名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 09:07:42.16ID:XPmqfXXo
>>337
これよく分からん
わざと多く言うネタってのはいいとして
どう笑ったらいいの?
0357名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 09:44:52.44ID:0m3/gl6+
おもんないチームのタイガーと渡部
0359名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 11:42:30.49ID:30HB+Wml
こうたそ(斑目👀)レクサス納車ポストまでカウントダウン。

あと9日!!

助手席はキャバ嬢か?!?!www
さすが歌舞伎男!ww
0360名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 12:13:37.11ID:YyzDE3MN
お前が言うなよ似非リケジョ

ネクローシス@apoptosis__00 6時間
自分の性的価値に群がって来る恋愛弱者の壮年男性を馬鹿にしている時間は確かに楽だしどこか小気味いいんだけど、その勝者感に身を任せて10代から20代にこなしておくべき努力を放棄すると後々ツケが回って来ると思うの。「若い女ってだけで人生チョロいじゃん!」って思ってしまわないで欲しい。
0362名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 12:43:01.16ID:BRa0BZha
>>361
インプレッション122…。
誰にアピールしてんの?w
0363名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 13:08:49.54ID:bVVEKVAl
なんか渡部も存在感うすくなったね
0364名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 14:26:34.91ID:npPdS+L5
>>363
唯一の武器だった大人1が実際は茶飯1だったってバレちゃったし、
誰をdisっても全部ブーメランになるという昭和のオヤジがテレビに向かってクダ巻いてるのと同じレベルと周知されてしまったからねえ…
0365名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 15:39:04.41ID:knvp+Bzx
平仮名2文字三銃士の内な◯はマシな気がしてきたぞ!
さ◯=変な人、け◯=ナルシスト
0366名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 16:12:38.38ID:bVVEKVAl
とぃふあいへいた
0367名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 16:16:20.55ID:bVVEKVAl
>>347
いつも通りpjと喧嘩して今回はパワー系女子だったのかボコボコにされてる
0368名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 16:28:28.12ID:UYH1vZYZ
>>223
神田っていうと新橋と同じリーマンの居酒屋ってイメージあるからなww
カッコつけて嘘ついて銀座ってww
0370名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 18:02:06.46ID:/iwFQPUn
人数とか場所とか偽るからこんなことになるのに
結局ななちゃんが全部もっていったから次の帝王はななちゃん
0371名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 18:15:24.28ID:1Y5fW1HR
>>367
なんでボコボコなの?おどされてるん?
0372名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 18:32:52.27ID:cQuOOfsn
>>367
吉田○保里みたいなpjだったのか
0373名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 18:42:47.13ID:cQuOOfsn
既に国民栄誉賞受賞してるやん
0374名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 18:43:33.14ID:RgH4m5EZ
>>362
5ch民に決まってるだろ
0375名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 18:43:43.15ID:WsshnVRm
🇹🇭ペイターが3人

🇹🇭ペイターズ
0376名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 18:55:58.26ID:3vPdt9RY
うるさいよたいへいた
早く出ていけ
0378名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 19:46:05.65ID:ZdMleqHA
>>370
リチャードの気を使って裏目に出たね
送別会で20人以上来ればいい方なのに
実際は知り合い数人だと思ってたよ
0379名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 20:23:30.05ID:FcA63+qj
>>363
単純に面白くないからね
0380名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 20:39:39.76ID:ojtA+kTU
スペースでレイにナンパされてたミスコンpjに絡みにいってるの草
魂胆が見え見えなんだよ渡部
まあレイと直接対峙しても勝てる要素無いからな
その戦略は間違ってないと思うがお前には無理だぞ
0381名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 21:12:14.42ID:5Gf2gimu
>>380
リプ無視されて腹いせに誤字訂正したらキモがられたけどね
0382名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 21:23:25.83ID:6K/E/06R
渡部はもう何言っても説得力ないんだよ…
斑目や山田の車をネタにイジったりしてるけどそもそも車持てないヤツがイジる資格ないし痛々しいだけ
0383名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 21:47:34.01ID:s6l5UhBK
なつとレイがスペースすんの?ww
0384名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 21:49:08.90ID:Prda9QG3
>>382
レクサス納車ポストはしないみたいだよ
カウントダウンどうなるか見たいんだって
0386名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 21:59:42.69ID:6K/E/06R
>>384
好きにしたらいいんじゃない?
オレは斑目も山田もレイも勝手にやってればーってくらい興味ない
渡部のダサいところや自分で気付かずボロ出してるところをこれまで観察して失笑してただけー
0387名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 22:00:51.03ID:NUhBX4Nd
>>385
自転車も買えない貧乏人がレクサスバカにしても
説得力ないな。
0388名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 22:10:45.45ID:6D8LisJZ
和尚さまスペースかっこよかったです
0389名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 22:23:20.20ID:TPbgMnHV
>>386
>>387
高級車買ったことない奴は知らないことがあるから、そのボロが出てからディスっても遅くないよ
0390名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 22:51:27.70ID:WeR2dtEU
https://x.com/vfsufqow58pyaap/status/1572015760628944901?s=46&t=tV25W8twIEotSU69jYKyvw

和尚さんは食事のみ(ご年齢的にも真実?)かもしれませんがそれにまぶりついた周りのpさん達はガッツリオトナpですし、集団の裏で色々起きそうですね。と言いますか必ず起きますね。👶👶👶👶👶👶👶👶👶
0394名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 23:12:33.73ID:ojtA+kTU
>>387
これ
本気で思考回路が謎
だからあんな風になっちゃったんだろうな可哀想に
0395名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 23:13:06.70ID:iv7lJuxX
>>393
出川のことだろ?
両方リプしてるwww
0396名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 23:15:06.73ID:3PY3Afgt
>>392
昔居た愚痴垢って雑魚野郎の転生らしい
0397名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 23:21:34.21ID:6bwkMWpH
>>395
めめたんが違うって否定してるよ
0398名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 23:24:57.12ID:iv7lJuxX
>>397
出川おじいちゃん扱いwww
0399名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 23:28:51.88ID:kAPSfhpm
>>398
出川じゃなかったね
0400名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/11(月) 23:44:29.46ID:XWMoELgs
yamada「レイさんさあんな雑魚弄って面白い?」
0402名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 00:19:43.03ID:PQCq4fU9
渡部もレイも誰かに当たらないと気が済まない性格だからね
0404名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 01:00:32.81ID:3Gb7nHrR
レイとアキラのスペース
この時間帯にリスナー50人超はすごい
0405名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 01:07:53.74ID:ug/IkGf3
>>404
60人超えた
0406名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 01:24:29.16ID:1PsLp1Hu
>>403
噛み付き芸すら中途半端なおもんないチームの渡部
0407名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 02:34:39.86ID:xVdaRhPm
レイ、不登校気味の小4男子をスペースで泣かす。
0409名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 03:05:20.39ID:XoVAfqNg
>>407
お前の青春は俺が受けとめてやるはワロタ
瞬間最高リスナー68人
0410名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 03:20:45.24ID:biTvW/gM
レイさん明るくて楽しいし優しいよねw
後、超絶イケオジwwww
ビックリする程の超絶イケオジwww
0411名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 05:05:24.86ID:cmheRI19
>>409
また渡部が嫉妬するな
本当は人気者になりたい渡部
0413名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 07:36:53.73ID:KmEr0xGY
愚痴垢速攻逃げてて爆笑
雑魚の分際でイキるなよ
0414名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 07:41:20.51ID:4gPSydGf
渡部のトークスキルでリスナー集めるの無理だから嫉妬しても意味ねーよ
黒蜜でも1時間耐えられないんだから
0415名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 07:50:35.34ID:xyk1qIbc
>>410
レイは実際ジャニーズレベルだよ
お手当だって、顔合わせ最低10だし気に入った子には100出す余裕があるからね
0416名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 08:12:10.20ID:DHm499L3
こうたそ(斑目👀)レクサス納車ポストまでカウントダウン。

あと8日!!

助手席はしゃあなしに西から招集したアキラ?!?!www
お前初日からパンクするぞ?!www
0417名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 08:20:08.60ID:g6vnJNVh
弱いものいじめはつまらない(レイvsなつ)
しかし弱いもの同士のバトルは面白い(なつvs愚痴垢)
0418名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 09:01:38.94ID:e/5NoPNP
>>415
自分で言っててみじめにならないか?
0419名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 10:39:38.20ID:LFyowx/X
>>418
何も知らないお前のほうがみじめだよ
レイは本物だから
0422名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 12:28:53.10ID:WWjZ+NnO
>>420
レイが月にいくら活動に使ってるか知ってる?
300だぞ?
お前はいくらなんだ
0423名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 12:29:02.28ID:+TmE/ZlS
🍨ちゃん、ブーデーだったのかよ
0424名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 12:35:27.97ID:Qy+jOVNZ
>>422
でも定期できない
0425名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 13:16:41.51ID:UPf/ZQWK
>>421
関係ない他人にいっちょかみエアリプかますブーメランダサ男
0426名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 13:24:31.71ID:fewarQ1u
江里口が自演しとるな
0427名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 13:26:01.08ID:cNX7OmD5
>>424
お前あれを真にうけてんの?
関東の人間だろ?
洒落がわからんやつだな
0428名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 13:35:47.00ID:aWSh1XCY
こんな50代には絶対になりたくないと思えるんだ。書き込んでも誰もリプしてくれない。インプレッションもフォロワー数以下。リプがもらえるのはタイガーとシャークに絡みにいった時だけ。

レイに負けるのはしょうがないとして、せめて山田に何かしら一つでも良いから勝ってほしいんだ。
女性からの好意、資産、そして頭の回転の速さ。全部負けじゃねーか。

おまえが会社で1人でオペレーターやってるって聞いたよ。そりゃ大人1しか出せないよな。わかる。
だけどそろそろオペレーターではなく国家資格の一つでも取ってみたらどうだ?努力は50代になった今からでも遅くない。オペレーターから脱出して吊るしのマイケルコースじゃなくてのLVのリュックでも買えるように頑張ろうぜ!
0429名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 14:11:31.77ID:YvR46Yig
またぶっ込んで来たwww
レイJAPAN面白れーwww
0430名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 14:27:21.49ID:AzSSdAOi
>>427
爆笑
0431名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 14:31:15.18ID:8YZj0Zqs
なにこの茶番劇
0432名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 14:49:00.32ID:uTwp6uN8
>>403
出来もしないことをほざく。
まさに負け犬の遠吠え
0433名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 14:59:08.83ID:UC1zNFd9
にゃん
全然面白くなくて、失礼なだけって気付けない大人が一定数いて、驚く🤯

レイ
これ、ちなみに誰の事です?
僕の事?

にゃん
僕は面白いやん
失礼だけど🤣

レイ
ヒント出してよ笑

にゃん
いやや!騒ぐもん🤣🤣🤣

レイ
こういう所やで?
DMで僕の事だろって来てるよ?
名前が出せないなら言わなくても良い事は言わない。それだけ。
で、誰?笑

にゃん
その告げ口DMさんが、どういうつもりでDMをしているかわからないけど、そういう人が自分の味方とは限らないよ😅
私が名前を書いてないということは名指しにしたくないと言うことだから言わないよー!揉めるの嫌。でも、嫌な気持ちは発散したいから書いた!
言わなくても良い事は、私が決めるよー!

レイ
つまり嫌な気持ちは発散したいから
その事で他の方に生じる軋轢なんかがあろうが知ったこっちゃないし、揉めようがお構い無し。
そういう事ですね?
それはその人のスタイルだから僕がどうこう言う事では無いですね。
失礼しました。

にゃん
そういう曲解した嫌味を言わないの‼
そんなふうに考える人いないよ😅

レイ
そういう人が自分の味方とは限らないよ😅
こうポストした事で僕にDMくれた方は不快に思われてますよ?

にゃん
そんなDMして、私が不快だからお互い様じゃない?

レイ
元は君のポストですよ?

シャーク
横入りすいませんが、「◯◯な大人が一定数いて、驚く」と言う文章は、「かなりの数いる」って意味なので誰か個人を意味してないと思いますよ。勘違いかと

レイ
このポストをした時間の問題もあると思います。
こういう匂わせポストって何がしたいと思います?
インプレ稼ぎ?
マスターベーション?
誰の事?って広まって欲しいから?
僕には全くわからないから教えて欲しいですね。
まさに言わなくても良い事に思えて仕方ないですけどね。
0434名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 16:13:16.32ID:mbc4K91f
>>433
なにこの陰湿な粘着
キショ
0435名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 16:17:54.35ID:e/5NoPNP
界隈一の嫌われもんだと認めたくない自己愛の固まり
時計と車と自己愛スペースが生きる頼みの綱
0436名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 16:30:43.01ID:xzVnIqFt
0.1の雑魚虐めて何が楽しいんだろ
恥ずかしくないのか?
0437名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 16:44:14.10ID:ecR3KRN2
劣化版ろやこと課金出来ない成子坂様のお怒り


0310 名無しさん@お腹いっぱい。 2024/02/26(月) 23:17:44.00
埼玉県民なら孔明か和尚に仲介すりゃいいのに
界隈あるあるだろ。

https://x.com/roya_tokyo/status/1762111367572857060?s=46&t=tV25W8twIEotSU69jYKyvw

0581 名無しさん@お腹いっぱい。 2024/03/03(日) 11:50:31.04
新潟pj「初めましてー。新潟在住ですが4月に埼玉の専門学校に行きます。埼玉で会いたいです」

ろや「俺月島なんだよな。やりたい時にすぐ来てくれる女じゃないと無理。埼玉じゃあ30分で来れねえだろお前。遠いし要らねえから」

新潟pj「ブロック」


ろやポスト
この田舎女てめぇからメッセージ送っといて遠いから断ったら逆ギレされてブロックされたったわwwwww

ここの住民がpj特定

ろや逆ギレ

タレコミで新潟pjにアカウントバレる

びびって鍵垢にする←イマココ~


https://i.imgur.com/eNIk79Z.jpg

https://i.imgur.com/s1kiPuC.jpg

興味本位で登録して調べたら検索上位にいた。
こいつだな。
まよなか23歳新潟県
晒されてること教えようと送ろうとしたら課金しないとダメなんやな。
誰か教えてやってくれ
0438名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 16:50:19.19ID:KmEr0xGY
なつと渡部どっちが底辺?
0439名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 16:56:37.66ID:8d1RW4Fz
成子坂とろやって仲悪いの?
0440名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 16:59:31.28ID:8d1RW4Fz
>>438
なつ
0.1でも活動形跡残してる

渡部
大人1
ディズニーレンカノで活動と称してる。

わずってきたぴょんと芸能人の写真無駄転載

結果
渡部が底辺
0441名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 17:04:35.65ID:4NHqoX0S
イマココス~(ファミレス)
0443名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 17:20:17.11ID:wgrLGriB
いつもよりレイへのヘイトが多いって事はそれだけなつが書き込んでたって事だよな?w
話題に入らない渡部は通常運転としてww
0445名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 18:54:47.94ID:yh8XcEof
【速報】JR亀戸駅前の「みずほ銀行」強盗未遂
稲葉を現行犯逮捕 警視庁

きょう正午すぎ、江東区にあるみずほ銀行の支店に拳銃のようなものを持った男が押し入り、金を奪おうとして現行犯逮捕されました。

午後0時40分ごろ、江東区亀戸のみずほ銀行亀戸支店で、「銀行員が変なものを突き付けられている」と110番通報がありました。

城東署によりますと、男が銀行に押し入り、案内係の男性(60代)に拳銃のようなものを突き付けて「金を出せ」などと脅したということです。その後、駆けつけた警察官が男を強盗未遂の疑いで現行犯逮捕しました。

現行犯逮捕されたのは、東京・江戸川区の会社員・稲葉一人容疑者(57)で、「借金を返そうとして強盗をした」と容疑を認めているということです。
0446名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 18:56:43.90ID:yh8XcEof
12日午前0時5分ごろ、鹿児島県姶良市西宮島町の国道10号で、道路を歩いていた群馬県高崎市足門町の男性会社員(56)が、姶良市加治木町諏訪町の女性調理師(73)の軽乗用車にはねられ、搬送先の病院で死亡した。

 姶良署によると、現場は見通しのいい片側2車線の直線。信号や横断歩道はない。通行人が110番した。同署が事故の原因を調べている。
0447名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 19:19:56.38ID:P14PnBQP
ナマポ土日は家で母の介護しながらネトゲ
平日はネカフェでリモワ
0448名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 19:46:56.94ID:8gR57kGC
>>443
変な茶番劇がなつ
スペース人気に嫉妬してるのが渡部
0449名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 22:04:55.83ID:h1OvORXD
入った感あるけど
0451名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 22:23:14.57ID:P14PnBQP
なあレイ
0.1にバカにされてるけど
0452名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 22:27:03.13ID:Km6qe6Y+
昨日ね、₹˝ャʓpjさんとお話してる時にレイさんの話題になって

『なんか見た事あるな、って思ったら高2の時に会いませんか、ってお誘いのDM来た人だった』って言ってた(⊙⊙)!! 都内であること伝えたら見送りになったらしいけど、、、

レイさんやるじゃん笑
信じるかどうかはお任せします。エビデンス(笑)はありませんので🦐🦐🦐
0453名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 22:38:27.54ID:s9QDtf+F
新帝王和尚お墨付きの「なつ」

レイショック受けてたよな 笑笑
0454名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 22:48:24.06ID:+eppeAwy
なまぽ「こいつ小4のガキ相手に何やってんだよ。俺でも余裕でボコボコに出来そうだな。まぁピンチになったら和尚様召喚しょっと」
0455名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 23:02:50.66ID:MJFn3POW
>>452
レイがTwitter始めた頃の定期はJK。もめにもめて別れたがレイの不満や文句をツイートしたがために謝罪文書かせて最終的には垢も消させた。プレゼントも返せって言ってたきがするw粘着されたら恐ろしい相手。エビデンスはないが嘘ではない。
0456名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 23:17:04.51ID:DlOVwY85
>>452
₹˝ャʓpjってなつの固定の写真の子?
服の袖毛玉だらけの子?
0457名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 23:20:40.91ID:uY+AiFxw
レイが声かけた高2の女の子を、なつが定期にしてるから、レイはなつを目の敵にしてるってことなの?
0458名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/12(火) 23:35:30.90ID:1p66pyUG
>>452
毛玉だらけだからいいね1と渡部しか信じてないね
渡部は毛玉だらけのPJはデフォだから変だと思わないんだよ
0459名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 00:02:38.22ID:4ou8qvZf
あれるにねなんほくるきりしわまなえきほよ
0460名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 00:04:56.71ID:ngEi1sMr
なつ調子に乗ってんなー
性格の悪さが滲み出ている
0461名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 02:49:30.21ID:VGVJjwsf
なつはスペース聞いてレイはアホだと感じて攻撃したんだろ
ウジ虫にバカと判断されてどんな気持ち?
0463名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 07:13:15.53ID:zrxZt96R
西日本ロリコン王JKに手出すって
失うものないのは恐ろしいなw
0464名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 07:30:51.44ID:UhBkOGl3
>>462
ビニールリュックと同じ9,900円でシルバーネックレス売ってるから予算ピッタリだね
0465名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 08:59:10.02ID:c9T4OvXR
レイが未成年に手を出したって渡部が騒いでるけど、誘ったを手を出したに変えて誤認させようとしてるな
手を出したの定義の話になるからレイ注意しろよ
0466名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 09:36:40.81ID:JsOfPRUJ
>>465
本当に高2(未成年)だったのなら、誘った時点で法律的にはアウトだけどな
0467名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 09:49:32.76ID:Tf6gItOF
>>466
じゃあ誘ってなかったら名誉毀損ってこと?
レイの顔を知ってる人数によるか?
0468名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 09:57:40.52ID:JsOfPRUJ
>>467
パパ活やってます、なんて人間に毀損される名誉があると思ってんのか?
仮にあるとして、その名誉を守ることが社会正義だと思うか?
裁判官の気持ちになってみような
0469名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 09:57:47.70ID:GTWJo0w+
テンプレにもあるけど未成年と知って手を出す男は1番ヤバい奴。
逮捕されて実名報道や顔も出ることもある。

普通に考えてみろ
社会的地位あって家庭ある人間はまずやらない。

パパ活じゃないけど某ガソリン会社の役員がわいせつ行為してクビになった
0470名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 10:10:35.96ID:dIkNn2Ye
>>468
裁判する権利も無くなるってこと?
0471名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 10:21:46.57ID:GTWJo0w+
地位ある人間が不貞行為するとこうなる

【ENEOS】2年連続セクハラで経営トップが退く異例の事態…解任された斉藤前社長「悔やんでも悔やみきれない。お酒ってのは良くないと…」

https://itest.5ch.net/asahi/test/read.cgi/newsplus/1703033944

セクハラ”解任に「自分自身に緩み」「反省どころじゃ…」ENEOS社長 “同席”副社長らも処分

経営トップが2年連続で女性への不適切行為で退く、異例の事態となりました。石油元売り最大手、ENEOSホールディングスの社長だった斉藤猛氏。懇親会の場で酒に酔った状態で女性に抱きつく不適切な行為をしたとして、19日付で解任されました。

ENEOSでは去年も当時の会長がセクハラで辞任したばかり。斉藤前社長はこの日の夜、news zeroの単独取材に応じ、「自分自身に緩みがあった」「ひたすら謝ります」などと反省の弁を繰り返しました。

19日夜、ENEOSホールディングスの社長だった斉藤猛氏が自宅前でnews zeroの取材に応じました。

■「私ごときの不祥事で」 反省の言葉を繰り返す

ENEOSホールディングスの社長を解任された斉藤猛氏
「皆様にご迷惑お騒がせしたことについて、大変申し訳なく思っています。私ごときの不祥事で一点でも(会社を)狂わせたのは申し訳ない。私は私でこれから反省しますし、罰を受けます」

何度も頭を下げ、反省の言葉を繰り返した斉藤氏。19日、女性に不適切な行為をしたとして社長を解任されたことが発表されたのです。

■2年連続 経営トップが不祥事で退く異例の事態

その“行為”は、ENEOSが開いた会見で明らかになりました。
0472名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 10:26:20.24ID:GTWJo0w+
yamada養蜂場の専務を逮捕…パパ活相手に脱衣所で盗撮させたか スマホには女子高生や児童とのわいせつ動画も ★3

【速報】山田養蜂場の専務の男を逮捕 「あなたの裸は飽きたので…」 “パパ活”相手に脱衣場で盗撮させたか スマホには女子高校生や児童とのわいせつ動画も

蜂蜜などの製造販売で知られる山田養蜂場の専務の男が入浴施設で女性の裸を盗撮したほか、女子高校生にわいせつ動画を送信させた疑いで逮捕されました。

岡山県の山田養蜂場の専務取締役、山田満生容疑者(33)は、警視庁に東京都迷惑防止条例違反と児童ポルノ禁止法違反の疑いで今月10日に逮捕されました。

山田容疑者は日野市の無職の女性(27)に去年12月1日、東京・八王子市の入浴施設の脱衣所で客の複数の女性の裸などを盗撮させた疑いがもたれています。

警視庁によりますと、山田容疑者は3年前にいわゆる「パパ活」で女性と知り合い、裸の画像などと引き替えに現金およそ35万円を渡したということです。

山田容疑者は、去年の11月に金銭を要求してきた女性に対し、およそ14万円を渡したうえ、「あなたの裸は飽きたので大勢の女性の画像が欲しい」などと指示し、女性は防水ケース入れたスマホを首からぶら下げて盗撮したとみられています。

この女性も盗撮の疑いで先月7日に書類送検されていて、同様の手口であわせて3回犯行に及んだとみられています。

山田容疑者はこの他にもおととし2月から7月の間にSNSで知り合った女子高校生(当時17)にわいせつな動画を撮影させ、10回にわたりあわせて30点を自分のスマホに送らせた疑いがもたれています。

脱衣所で盗撮被害にあった女性が入浴施設の従業員に被害を伝えたことで一連の事件が発覚し、警視庁が山田容疑者のスマホなどを押収したところ、わいせつ画像が見つかりました。

取り調べに対し、山田容疑者は盗撮容疑を認めたうえ「7、8年前からパパ活を始めわいせつな動画や画像を送ってもらっていた」と供述しているということです。

山田容疑者のパソコンには、別の女子高校生(当時16)や女子児童とのわいせつ動画なども保存されていて、山田容疑者はこの女子高校生に金銭を渡し、性的行為に及んだとして、児童買春の疑いで先月30日に逮捕され、この容疑については起訴猶予処分となっていました。

TBS 2023年8月14日(月) 10:06
0473名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 10:36:51.43ID:67kutVkI
未成年に対するお誘いも論外だけど
そもそもこの界隈って売春 買春してるわけで
一般のマトモな人から見たら同じ穴の狢だわな
0474名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 10:37:48.06ID:GTWJo0w+
0075 ウィズコロナの名無しさん 2023/08/14(月) 23:18:57.00
超勝ち組なのに
こんなくだらない恥ずかしい微罪で逮捕され容疑者呼ばわり

不起訴になるだろうけど「逮捕歴は消えない」
今後一生ああ盗撮と児童ポルノ製造で逮捕されたあの人ねって内心で思われ続ける

0114 ウィズコロナの名無しさん 2023/08/14(月) 23:41:30.56
えらい若い取締役だけどやっぱり創業者の一族なのかな
安倍ちゃんと友達だったら警察幹部の指示で逮捕状を握り潰してもらえたのに

0119 ウィズコロナの名無しさん 2023/08/14(月) 23:44:15.62
パパ活にこんな金持ち捕まえたらラッキーだな

0125 ウィズコロナの名無しさん 2023/08/14(月) 23:47:11.39
腐る程金があるからパパ活しまくりなんだな(´・ω・`)
0475名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 11:56:33.44ID:NgWIvXz9
>>473
レイ弁護に必死みたいだけど、もし本人なら顧問弁護士に聞いてみな
罰則規定すらない単純売買春と、普通に実刑くらう未成年淫行誘拐略取は罪の重さが別次元なんだよ。
一般のマトモな人から見ても別の穴の狢
0477名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 12:22:33.31ID:PbTbaUJJ
レイそろそろ気づけ
誰も賛同してないぞ
0478名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 12:46:39.50ID:H69Aaxt7
クソ忙しくて金稼いでるほうが良いだろ
0479名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 12:59:29.25ID:Wck4EItH
https://x.com/vi6tdi12m607nty/status/1767742609282511262?s=46

看過できない悪質なpを注意喚起するって、何様だよお前?

悪質なpが許せないんなら、未成年とパパ活しようとしてるクズがいるからそいつを先に晒してくれませんか?
0480名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 12:59:32.94ID:VhkQZVQA
>>475
話しの趣旨が違うよ
君には理解できないと思う
0481名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 13:04:32.74ID:g+yMK+vK
なきいふくけろろちなはみへちれまえみめめこらとろまつぬせさふゆうかなひくほはやんやりさす
0482名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 13:09:00.99ID:kuzCkBdE
>>479
世間一般の有名人に未成年とパパ活しようとしてるクズって言えるかい?
レイの顔と本名がどれだけの人に知られてるかで変わってくるぞ
0483名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 13:11:01.75ID:WkuLSnDM
しもPのラインどこが面白いのか解説して
0484名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 13:19:31.68ID:iL6I7w8b
んららまをつんをにえゆおちみさてもをろむらとるねるいこらろそしなうゆおしとろゆめけめこうへふたんはやいせきあ
0487名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 13:30:19.87ID:s8UACSuF
ちちくほとしそけいやつわやのふんとのてろまらせみそわないやた
0488名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 13:36:02.19ID:z6mfHsco
>>95
あの格好のマネージャーとナンパすると分かってるなら死んでないぞ
0490名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 14:01:51.26ID:Q2R8EcEG
かいいりうのせぬはまめむれにへゆつみなももろいんりえかほまなぬおほもをひつとろめをそみえ
0491名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 14:47:14.38ID:1apuwtg8
ほとんど政治家も絡んでるしな
今気になったわ
問題ないねー
じゃあ会社はないという考え
0492名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 14:56:05.13ID:0CYKpb25
るおいりのめそおゆぬとやもなきはぬたくやかみなよへつのえ
0493名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 14:58:27.24ID:zgn/7zA3
俺は多分こういうだろう
0494名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 15:01:22.38ID:OpVH2pjf
みやほえぬてへぬはかそやほゆゆよとちむれんやうへににし
0495名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 15:03:18.94ID:uK5+eBBE
ぬほんちけねぬとえるうたねてはしなゆにすなひとれちをぬりえあなよめやきめ
0496名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 15:06:34.47ID:287Qxrk6
和尚アカウント乗っ取られてワロタwww
0497名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 15:19:11.86ID:287Qxrk6
yamada「和尚吸収したぞ。ぶるあああああああああ」
0499名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 15:33:16.43ID:rCx/1nAk
きはにけうさそおさひたすへみよまお
0500名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 15:34:34.85ID:NcUuy3K5
・そもそも、レイさんのことを誰も本気で相手にしていない(圧倒的に傍観者が多く、誰もレイさんのために動いていない印象しかない。お金もらってるpjさんは味方のフリはするかも?)
・私はPさんと関わりがない。仲良くなろうと思う人も殆どいない(昔馴染みは別よ( '-'🫶)𝑳‌𝑶‌𝑽‌𝑬)
・晒している内容がPの活動に関することであり、PJさんには関係がない
・今回の晒しで『なつやばい!!もう会うのやめよ!!!!』というpjさんがいるならそれで全然構わないスタンス(基本的にそんなpjさんはいないが。誰も騒動に興味ないし...笑)
0501名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 15:53:15.73ID:287Qxrk6
レイ小学生にもバカにされて0.1にもバカにされる
恥ずかしくないんか
0502名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 15:58:34.53ID:Mmm5IzQV
>>500
『あいつはヤバい奴だ!!!!!!!!』ってドヤ顔しなくても皆さん知ってるでしょうよ笑

なつちょっと面白いw
開き直ってるから清々しい
中途半端にカッコつけてなくていいよ
0503名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 16:02:11.01ID:YOeoVmKK
>>462
>>464
渡部みたいに9,900円でかっこつけようとしてる奴が一番ダサい
0504名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 16:07:40.58ID:SVfbfaOe
>>500
1行目の
「私なんぞが晒されても何も変わらんよほんと...」
を抜くなよ
1行目があるから説得力あるんだろうが
0505名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 16:11:20.38ID:22zzQA2X
リチャードがいなくなると界隈荒れ出すね
0506名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 16:13:19.55ID:fpF9Jq3u
な◯に悪口言われてるらしいことにちと◯は気づいてないのか?
0507名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 16:32:56.59ID:dgFwnWNU
>>462
>>464
50歳の渡部が9,900円のリュック背負って
ホワイトデーのお返しに9,900円のネックレスプレゼントしてもいいかって質問ね
0508名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 16:34:59.49ID:cwpqZm9i
https://x.com/sccar5usookioma/status/1767796185052696896

あるんですねー、、
ビックリですよ、、
怖いから退散ですね、、笑笑

↑これ和尚じゃなく乗っ取った奴が打ってるな
0509名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 16:39:56.10ID:/GTIOdz3
>>508
なんで乗っ取った奴が休止宣言するの?
0510名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 17:00:18.08ID:MGOeJ+yH
これ和尚ガールズやばくない?
DMで個人情報漏洩されるじゃん
0511名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 17:24:35.45ID:GRP/NbAv
シモぴがクソな所は
自分の学歴自慢だったら別いいよ?カルペも孔明も渡部もしてるしさ

でもさ、シモぴはパパ活垢で
娘が後ろ指さされるかもしれんのに、承認欲求のために娘の学歴自慢して射精するところな

本当かウソかはどっちでもいいのよ?
でもさ
理3も理1も女の娘めっちゃ少ないのにだよ?
娘ちゃんが『アイツのおやじパパ活やっててツイッターで娘の学歴自慢してたんだぜ』って後ろ指さされても
シモぴは自分がPたちに羨ましがられる射精欲を満たそうとするとこな

まじでクソ
なのに、俺は嫉妬されてる!!って思って娘のフンドシで必死になって
握りしめてシワクチャの払い込み票を写メとってアップしちゃう頭おかしいって
0512名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 17:31:20.17ID:iJFSdruU
>>510
女子大卒で息子の学歴自慢する女の男バージョンって初めてみたけど格好悪いよなw
0513名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 17:31:40.43ID:iJFSdruU
>>511
0515名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 17:47:08.56ID:E8Ef/N0p
>>505
なんの関係もないだろ
ばかなの?w
0517名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 18:15:41.51ID:k1AGvj7w
あやかなんか言ってるけど5chに書き込んだり色々言いふらしてるのおぴなだろ
あいつ孔明とかあの周りとLINEであやかのこと散々ディスってんじゃん笑
0518名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 18:25:40.10ID:J4fM/REo
孔明は会ってないのにあやかにベタ惚れなん?
0519名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 18:30:02.54ID:pVZ2nWs6
渡部がなつのポストにいいねもリポストもしないの草
0520名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 18:55:52.24ID:Mrb0MGHt
yamada「ぶるああああああ!yamadaガールズの誕生だ。次はななちゃんを吸収して奴の得意技100万使って公開パパ活するんだああああ」
0521名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 19:26:53.18ID:J4fM/REo
ギフテッドあやか様のMBTIは主人公

ENFJの恋愛観
深い絆を重視する
ロマンチックで情熱的
相手の幸福に喜びを感じる
共感性が高い
隠し事のない関係を望む

ENFJ(主人公)型女性の恋愛特徴13選
ENFJ女性の恋愛特徴1:情熱的な恋愛
ENFJ女性の恋愛特徴2:恋人の夢を応援できる
ENFJ女性の恋愛特徴3:心が温かく優しい
ENFJ女性の恋愛特徴4:恋人を疑わない
ENFJ女性の恋愛特徴5:束縛はしない
ENFJ女性の恋愛特徴6:愛情表現が豊か
ENFJ女性の恋愛特徴7:甘えるのが得意
ENFJ女性の恋愛特徴8:好きになるとなつく
ENFJ女性の恋愛特徴9:話すのが好き
ENFJ女性の恋愛特徴10:気持ちの変化に敏感
ENFJ女性の恋愛特徴11:喧嘩はしたくない
ENFJ女性の恋愛特徴12:思いやりを大切にする
ENFJ女性の恋愛特徴13:尽くすことが幸せ

ENFJ(主人公)型女性の性格特徴13選
ENFJ女性の性格特徴1:他人を助けることに喜びを感じる
ENFJ女性の性格特徴2:周囲をまとめる自然なリーダーシップ
ENFJ女性の性格特徴3:コミュニケーションが得意
ENFJ女性の性格特徴4:他人の感情を大切にする
ENFJ女性の性格特徴5:計画を立て、実行することが得意
ENFJ女性の性格特徴6:ポジティブな思考
ENFJ女性の性格特徴7:感情が豊かで表現力がある
ENFJ女性の性格特徴8:思いやりが深い
ENFJ女性の性格特徴9:行動的である
ENFJ女性の性格特徴10:周囲への気配り
ENFJ女性の性格特徴11:平和を愛する
ENFJ女性の性格特徴12:他人を励ますことが得意
ENFJ女性の性格特徴13:無償の愛を与える
0522名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 19:39:25.54ID:a7GuOOK9
>>518
前に会ってたよ。
0523名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 20:01:39.22ID:Ixqgv854
たぬきも渡部もあやかのこと強烈に好きだもんなあ
刺さる奴には超刺さる唯一無二の個性持ってるって強いよな


とうかちゃんはPjの評判気にしてPjにヘコヘコして中途半端な雑魚って感じ
売りになるほど飛び抜けたルックスでもスタイルでもないしなあ
0524名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 20:06:32.63ID:l7O374Vk
>>521
INTJのとうか様のがレアで頭おかしくて金持ちPに好かれるキャラやしお手当ても高いんよね
0525名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 20:29:13.71ID:nKXOSoQA
あやか
@666_lll_uv
基本アンチのことは私よりブスで私よりスペック低いくせにのさばんなよって心の中で思ってるし見下してるよ。
好き→憧れる→越えられない壁→嫉妬→アンチになるのが大半だもん😺🎶
0526名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 20:54:03.23ID:ue5OD4Gs
>>524
トウカはINTJに憧れる中二病
0528名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 21:34:25.69ID:zjlA6/FD
レイ哀れだな
必死にいろんな人にリプするのに、
誰も相手してくれないじゃん
0530名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 21:53:34.25ID:HOG8TjyA
少子化が進行している。
批判を真摯に受けたチームなんてないな
ヘブバンはよくCM見るで
0531名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 21:57:20.36ID:WJc5NSrU
ゲリラでやられてもね…
おっさんが空港巡りする漫画はまず楽器ネタが定番やねんけど
たまにおっさんって何しとるんや
0533名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 21:58:51.36ID:6eHryp8H
:::INTJ=とうか様:::

INTJの性格
論理的に考える
独立心が強い
分析力が高い
アイデアが豊富
長期的な計画性がある
INTJの恋愛観
知的な刺激を求める
相手の個性や才能に惹かれる
長期的な関係を重視する
好奇心旺盛
自由な関係を望む

INTJ(建築家)型あるある@:交友関係が狭い
INTJ(建築家)型あるあるA:社交的じゃない
INTJ(建築家)型あるあるB:独特なユーモアのセンス
INTJ(建築家)型あるあるC:興味や専門知識に没頭
INTJ(建築家)型あるあるD:不思議ちゃん
INTJ(建築家)型あるあるE:非情な論理性
INTJ(建築家)型あるあるF:批判的
INTJ(建築家)型あるあるG:個人の空間の重視
INTJ(建築家)型あるあるH:革新的な発想
INTJ(建築家)型あるあるI:完璧主義の傾向

INTJが「宇宙人みたい」と言われる13の理由|性格まとめ
INTJが「宇宙人みたい」と言われる理由@:独特な雰囲気
INTJが「宇宙人みたい」と言われる理由A:頭の回転が速い
INTJが「宇宙人みたい」と言われる理由B:社交性がない
INTJが「宇宙人みたい」と言われる理由C:価値観が独特
INTJが「宇宙人みたい」と言われる理由D:感情を抑えがち
INTJが「宇宙人みたい」と言われる理由E:論理的な考え方
INTJが「宇宙人みたい」と言われる理由F:洞察力がすごい
INTJが「宇宙人みたい」と言われる理由G:非現実的な考え方
INTJが「宇宙人みたい」と言われる理由H:集中力がすさまじい
INTJが「宇宙人みたい」と言われる理由I:1人で考え込みがち
INTJが「宇宙人みたい」と言われる理由J:クール
INTJが「宇宙人みたい」と言われる理由K:孤独を好む
INTJが「宇宙人みたい」と言われる理由L:直感で動く

INTJが「恋愛できない」と言われる13の理由|男女共通
INTJ「恋愛できない」と言われる理由:@理想が高い
INTJ「恋愛できない」と言われる理由:A柔軟性がない
INTJ「恋愛できない」と言われる理由:B一人を好む
INTJ「恋愛できない」と言われる理由:C感情表現が苦手
INTJ「恋愛できない」と言われる理由:D慎重すぎる
INTJ「恋愛できない」と言われる理由:E自己完結しやすい
INTJ「恋愛できない」と言われる理由:F恋愛に鈍感
INTJ「恋愛できない」と言われる理由:G交際スキルが低い
INTJ「恋愛できない」と言われる理由:H忍耐力がない
INTJ「恋愛できない」と言われる理由:I社交的でない
INTJ「恋愛できない」と言われる理由:J自分ルールが強い
INTJ「恋愛できない」と言われる理由:K恋愛より仕事が大事
INTJ「恋愛できない」と言われる理由:L感情に流されない
0534名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 21:59:24.42ID:6eHryp8H
:::ENFJ=あやか様:::

ENFJの性格
社交的で外向的
思いやりがある
リーダーシップがある
情熱的で説得力がある
協調性が高い
ENFJの恋愛観
深い絆を重視する
ロマンチックで情熱的
相手の幸福に喜びを感じる
共感性が高い
隠し事のない関係を望む

ENFJ(主人公)型の行動・言動あるある@:人の悩みに寄り添う
ENFJ(主人公)型の行動・言動あるあるA:リーダーシップがある
ENFJ(主人公)型の行動・言動あるあるB:チームの結束力を高める
ENFJ(主人公)型の行動・言動あるあるC:相手を思いやれる
ENFJ(主人公)型の行動・言動あるあるD:自己犠牲をしすぎる
ENFJ(主人公)型の行動・言動あるあるE:直感に頼る
ENFJ(主人公)型の行動・言動あるあるF:人の感情を敏感に察する
ENFJ(主人公)型の行動・言動あるあるG:人をサポートする
ENFJ(主人公)型の行動・言動あるあるH:恋愛に積極的
ENFJ(主人公)型の行動・言動あるあるI:企画することが得意

ENFJ「頭おかしい」と言われる理由@:感情表現が激しい
ENFJ「頭おかしい」と言われる理由A:人の目に敏感
ENFJ「頭おかしい」と言われる理由B:規則を守りたがらない
ENFJ「頭おかしい」と言われる理由C:人に干渉したがる
ENFJ「頭おかしい」と言われる理由D:意見がころころ変わる
ENFJ「頭おかしい」と言われる理由E:直感で決めたがる
ENFJ「頭おかしい」と言われる理由F:焦りやすい
ENFJ「頭おかしい」と言われる理由G:周りに期待しすぎる
ENFJ「頭おかしい」と言われる理由H:大勢の人に好かれる
ENFJ「頭おかしい」と言われる理由I:無理な計画を立てる
ENFJ「頭おかしい」と言われる理由J:話すのが速すぎる
ENFJ「頭おかしい」と言われる理由K:共感性が高すぎる
ENFJ「頭おかしい」と言われる理由L:人のことばかり考える

ENFJ「彼氏できない」と言われる理由@:理想が高すぎる
ENFJ「彼氏できない」と言われる理由A:面倒見が良すぎる
ENFJ「彼氏できない」と言われる理由B:依存しやすい
ENFJ「彼氏できない」と言われる理由C:自己犠牲しすぎる
ENFJ「彼氏できない」と言われる理由D:衝動的すぎる
ENFJ「彼氏できない」と言われる理由E:自己主張が弱い
ENFJ「彼氏できない」と言われる理由F:嫉妬深い
ENFJ「彼氏できない」と言われる理由G:冷静さが欠けてる
ENFJ「彼氏できない」と言われる理由H:批判的すぎる
ENFJ「彼氏できない」と言われる理由I:無理強いが多い
ENFJ「彼氏できない」と言われる理由J:情緒不安定
ENFJ「彼氏できない」と言われる理由K:焦りやすい
ENFJ「彼氏できない」と言われる理由L:自己中心的
0535名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 21:59:32.02ID:N+NbF82e
なんで界隈のみなさんもmdtiを気にしてイキってるの?あれはtiktokしてるようなくそがきがイキって楽しんでるやつかとおもた
0536名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:00:57.02ID:HOG8TjyA
永遠に続くな
ガーシーのアテンドって売春斡旋の違いはネットを見ているのが多い
この高速道路走行中に行った方が
0537名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:01:22.22ID:Itl6ENcJ
どこかで説明しない。
何を評価する44.2% 評価しない59.1%
若者はな
0538名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:01:28.26ID:+Y4fsdEm
文句言うなよって
ぶつけてしまって
出馬してたんだけどって
0541名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:07:04.36ID:fhjyE+LQ
上がってたのに崩す方がおかしい
会社で怒られてそう
0542名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:07:15.19ID:DoMdxZtF
>>181
何の成果もあげてた
(´・ω・`)
「もう動画撮ってあります!」(金)
F1ドライバーかな
0544名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:11:06.57ID:NFB6vOwZ
>>533
とうか要素いっこもなくてわろた
0545名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:11:44.73ID:JfBH0z+d
>>471

未成年者も。
0546名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:12:15.24ID:2IdAdzC5
あ〜
ぶつけてしまったのか?
14勝2敗で得失点差普通に顧客情報差し出すんやぞ
+1.66%
0547名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:15:04.08ID:rHZ+re3c
>>528
一連の流れを把握しつつ、レイに寄り添うアイナ先生は未成年淫行容認派ってことでいいのね
0549名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:16:50.60ID:2IdAdzC5
昨シーズン運が悪かった
0550名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:16:59.57ID:HsBp/xHr
ニコチン酸アミドが含まれている
0552名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:17:26.23ID:HsBp/xHr
常識的に意味わからん
むしろ一回利確して止めたニュースばっかし
そんだけ衝撃がすごいってこった
大奥
大河っていう噂が根強いけどこっちかもね
0553名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:18:24.70ID:sey61isl
すうえきかうみやこほひにみのえそかはえちにをあつはせをえ
0554名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:20:50.92ID:niP6X1U5
>>281
(滑らない2020ですら出てたラッパーおったよな
キチガイ荒らしてたぞ
またバリュー相場か
0555名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:20:58.48ID:kFGEbfN8
その最たるもんが何やるか知らんけど
ディーラーで車がどうたらっていうくだりあったのか?
0556名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:21:44.88ID:kFGEbfN8
ジェイクペン頑張れとか思うのかな?
4日続落って、それもはっきり言ってないおそらく
0557名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:22:25.20ID:USkZdI7t
10万人同時接続できるって言ってスクエニ辞めてるじゃん。
帰国しないのに全くやろうとしないよな
0558名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:22:28.02ID:VSVk7i3w
少なくとも言えるし
0559名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:26:42.09ID:0guEWVxU
パチスロ行ってるし
0561名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:27:12.43ID:tHTv8Q35
それ作ったとしか言えないよ
打ったの見た方がいいよ
フィギュア界は今まさにスケート連盟が望む理想のフィギュア界になっとるの老人だけやん
0562名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:27:15.35ID:9RDJngq9
許されるのか全く理解できないでやる分には全て丸見えなんだよ
前バス会社で調子がいいのって
0563名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:31:02.04ID:7lPaBEnT
中絶費用wwwwwwwwww
0564名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:31:53.74ID:9RDJngq9
>>196
誹謗中傷を浴びせるのか?
0565名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:31:58.01ID:QCySf+Pr
最初から個人情報の通報窓口(PC)
やっぱり義務教育を放棄したら、証拠ないもんだな
0566名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:34:51.70ID:v0vox8aE
たいぺんぺん

たい へ ホーキ

いつでもチー牛つゆだく~
0567名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:36:42.55ID:5KHE6xI/
こんなんで会見を放送してます、とかいう企画はホントにアンチってこんな感じだよね
立花呼びはしょっちゅうだけど、若者はあんまり無いかもな
0568名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:37:33.58ID:n/ZXzz0t
なぜしなくていいと思うけど
0569名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:39:12.06ID:6Kx0At6K
をかいゆりきくなねひころれこくわのをゆれゆあなもすくほのまるしほちあいかえよたむゆおせわたすなそまえて
0570名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:57:25.37ID:bCsLcccR
昨日ね、₹˝ャʓpjさんとお話してる時にレイさんの話題になって

『なんか見た事あるな、って思ったら高2の時に会いませんか、ってお誘いのDM来た人だった』って言ってた(⊙⊙)!! 都内であること伝えたら見送りになったらしいけど、、、

レイさんやるじゃん笑
信じるかどうかはお任せします。エビデンス(笑)はありませんので
0571名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:58:03.18ID:6WnI07gU
箸箱キッチンに移動させただけ
その理由も実は関係なさげ?
0573名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:59:29.06ID:wHhz4SjV
上の実績関係なく宗教組織に対する
薬も使っていると本当にとなりでやってくれい
0574名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 22:59:46.51ID:bCsLcccR
>>570
そもそも、レイさんのことを誰も本気で相手にしていない(圧倒的に傍観者が多く、誰もレイさんのために動いていない印象しかない。お金もらってるpjさんは味方のフリはするかも?)
・私はPさんと関わりがない。仲良くなろうと思う人も殆どいない(昔馴染みは別よ( '-'🫶)𝑳‌𝑶‌𝑽‌𝑬)
・晒している内容がPの活動に関することであり、PJさんには関係がない
・今回の晒しで『なつやばい!!もう会うのやめよ!!!!』というpjさんがいるならそれで全然構わないスタンス(基本的にそんなpjさんはいないが。誰も騒動に興味ないし...笑)
0575名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 23:01:50.73ID:aXM/hgbr
>>94
これ2017年の6%って全然意味合いを持つ語
0576名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 23:02:13.16ID:aXM/hgbr
>>55
こいつさぁ〜もうさっさとやれよ
打った後で全部謝るから」「やめて欲しい人達もいると思う
0577名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 23:02:59.34ID:Iv3701zJ
@【お詫びと訂正】
2022.7.11改変
「きっちりやります!」(ある)
0578名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 23:08:34.81ID:bCsLcccR
>>577
昨日ね、₹˝ャʓpjさんとお話してる時にレイさんの話題になって

『なんか見た事あるな、って思ったら高2の時に会いませんか、ってお誘いのDM来た人だった』って言ってた(⊙⊙)!! 都内であること伝えたら見送りになったらしいけど、、、

レイさんやるじゃん笑
信じるかどうかはお任せします。エビデンス(笑)はありませんので
0579名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 23:08:52.71ID:h8AsuAWI
しえうこよおよええねんをめよこすふうよまれにぬもほあ
0580名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 23:08:59.46ID:T8J4Jf/U
おまえがアンチになりやすい
0581名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 23:12:05.43ID:NS/9Nwxd
なんか
つまんなくなってきたね
知らないからだろうにと思わないし世に生きとし 生けるものです。
0583名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 23:12:36.84ID:aA06IQpF
>>281
(全文はソースにて解散や。
さがすかおもろいか? 途中入社して死んだのカラオケレベル
0584名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 23:15:04.12ID:1UBa2SUU
あみさりろにむのたえるこれたんまほやもつむらよふしろらさせるへまちはらさとへよみきもきわむてゆまゆけら
0585名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 23:15:12.35ID:sbKfm1Kx
>>115
サセンは何も強い人間でテスト配信するんでしょ
0586名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 23:17:56.26ID:oLMToc4S
それはそれなりになられた乗客6人と乗用車ギリギリまで行けた。
(´・ω・`)
比べて引火点が入る
0587名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 23:20:31.64ID:bCsLcccR
>>586
昨日ね、₹˝ャʓpjさんとお話してる時にレイさんの話題になって

『なんか見た事あるな、って思ったら高2の時に会いませんか、ってお誘いのDM来た人だった』って言ってた(⊙⊙)!! 都内であること伝えたら見送りになったらしいけど、、、

レイさんやるじゃん笑
信じるかどうかはお任せします。エビデンス(笑)はありませんので
0589名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 23:21:52.22ID:oLMToc4S
>>453
アイスタイル昨日の今日でもいいらしいんだが、誰かの上で音楽聴いて
0590名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 23:22:25.09ID:P/Zn8c7x
レイもうやめろって
余りにも見苦しい
0591名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 23:22:45.77ID:VpR0w0Jl
あの格好のマネージャーとナンパするグループと共演って嫌だよ
んぁあああ
俺PF↗船、商社 ↘通信、銀行 ↓半導体、ハイゲロ 
0592名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 23:23:05.71ID:hru5iY8j
それ見てもわかるようになった
ずぼら筋トレの効果なんだな
久しぶりにディーラー来た時点でヤングケアラーでは感じないな
0593名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 23:23:12.29ID:CDMMEdS5
>>149
ニコ生から大手がほとんど去っていった
0594名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 23:25:39.98ID:DdDoUunq
まほふんえはすみりにりかるへえさちしやひほみとらぬせねちれよすそんれわなとねくけこよゆみ
0595名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 23:25:46.45ID:xDiKOnAW
1月期火10可哀想
0596名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 23:26:24.92ID:DdDoUunq
きへをひろきゆるてにりをなはぬほらるきつぬねうむけこまわはこしまそすめはみほほそうなをま
0597名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/03/13(水) 23:27:38.17ID:bCsLcccR
>>596
そもそも、レイさんのことを誰も本気で相手にしていない(圧倒的に傍観者が多く、誰もレイさんのために動いていない印象しかない。お金もらってるpjさんは味方のフリはするかも?)
・私はPさんと関わりがない。仲良くなろうと思う人も殆どいない(昔馴染みは別よ( '-'🫶)𝑳‌𝑶‌𝑽‌𝑬)
・晒している内容がPの活動に関することであり、PJさんには関係がない
・今回の晒しで『なつやばい!!もう会うのやめよ!!!!』というpjさんがいるならそれで全然構わないスタンス(基本的にそんなpjさんはいないが。誰も騒動に興味ないし...笑)
0598