小室圭から、皇室を守れ!

1deza_db2019/01/23(水) 13:28:52.84ID:zjbEA2iN
#deza_db


小室圭には誠意が全く無い。ペテン師だ。

小室圭に皇室が汚されてなるものか。

婚約撤回、婚約破棄、付き合いを止めよ!

2名無しさんの主張2019/01/23(水) 13:38:17.23ID:???
小室にとって「それ相応の対応」とは、かつて返さなくていいと言った金だから今さら何を言おうが返さないってことなんだな
しかも相手方がかつて本当にそう言ったかの証拠もなく、むしろ言っていないと反論している
借りた側はタダになればそりゃ嬉しいわけで、小室の言い分が通るのなら世の中借金踏み倒しで溢れかえるだろ

相手がヤミ金融か何かであったら小室側の言い分も有り得ると思うのだが、相手は一般人だろ?
別段裕福でもなく、現在は経済的にも困窮しているみたいじゃん
よく言えたもんだよ小室親子は

小室の言い分が信じられないところは、母は交際を相手方に断られて傷心とか自分側の一方的な感情論を持ち出したが、会うたびに金を無心されていたらそりゃ嫌にもなるだろ
いかにも小室の親が相手男性に気があったかのような言いぶりだが、経済的なアテがなくなって気分的に落ち込んだだけじゃないの?
小室親子を見ていたらそうとしか思えない

小室母が社会性に欠け厚かましく身勝手な人間だと思う点が、もし親が自分の金銭トラブルで息子の足を引っ張って結婚を邪魔してそれが社会的な問題になってしまったら、息子の為になんとしてでもお金を返そうとするのが普通の親だろ?
間違っているかな?

自分の金銭トラブルで息子の足を引っ張り、これだけの問題になっても、金は譲渡されたものと言える小室母の人間性はあまりに浅ましい
ヤバイ奴だろこれ

そんな親が育てた息子だから、あのような文章を平気で公表できてしまうし、それが社会的にどう受け止められるか全く気づいていないという
全て合点がいくな

3名無しさんの主張2019/01/25(金) 19:41:54.96ID:???
裁判には勝てるかもしれないが、婚約者から金を巻き上げた親子との謗りは免れない。
親しき仲にも礼儀あり、それを知らぬ歳ではあるまい。
安易に金を借りていたから、一万づつ返すなんて言葉が出たのだろう。

4名無しさんの主張2019/02/08(金) 14:47:46.64ID:???
米国 サイコパスに関連する1年間のコストは4600億ドル (約50兆円)
英国 「職場のサイコパス」のハラスメント行為による社会的損失:年間35億ポンド(5200億円)
◎ 原田隆之 『サイコパスの真実』 ちくま新書 P.104, P.237


「サイコパスは社会の捕食者であり、生涯を通じて他人を魅惑し、操り、情け容赦なく我が道だけをいき、
心を引き裂かれた人や、期待を打ち砕かれた人や、カラになった財布をあとにのこしていく」
「良心とか他人に対する思いやりにまったく欠けている彼らは、罪悪感も後悔の念もなく社会の規範を犯し、
人の期待を裏切り、自分勝手にほしいものを取り、好きなようにふるまう。彼らから被害を受けた人たちは、
驚きとまどい絶望的な思いで自問する。『あの人たちはいったい何者なのだ?』『どうしてあんなことが
できるのだろうか?』」

「友人も敵も同じように欺くことは、サイコパスにとって簡単なことだ。詐欺、横領、他人になりすますこと、
インチキな株や値打ちのない土地を売りつけることなど朝飯前で、大なり小なりあらゆる詐欺行為を働く」

「サイコパスは家庭環境によるものではない。彼らの家庭環境がほかの犯罪者の家庭環境と違うという証拠は
全くない。サイコパスでない犯罪者は、家庭環境の質によって犯罪行為に手を染める年齢が異なっていた。
すなわち、もめごとを抱えた恵まれない家庭環境出身の者は15歳くらい、比較的安定した家庭環境に育った者は
24歳くらいだった。非常に対照的なことに、サイコパスの場合には家庭環境の質は初めて犯罪を犯す年齢に
全く影響を与えておらず、どちらの場合も14歳くらいだった」

「ほとんどのサイコパスは、幼い頃に嘘をつく、人を騙す、盗み、火遊び、学校をさぼる、暴力、いじめ、家出、
性的早熟、動物虐待など由々しい問題行動を見せ始める」

「嘘をつくことや人を騙すことが習慣になっているような人々は、いずれそれを見破られる。すると彼らの力は
おおいに減退し、彼らはそそくさと他の人間、他のグループ、他の隣人、他の町へと移っていく」

◎ ロバート・D. ヘア 『診断名サイコパス 身近にひそむ異常人格者たち』 ハヤカワ文庫NF

新着レスの表示
レスを投稿する