●三浦正充警視総監 (前警察庁次長) に告ぐ

1名無しさんの主張2018/11/06(火) 21:43:54.23ID:9YifG0ZG
******************************
三浦正充警視総監 (前警察庁次長) に告ぐ
埼玉県北本市で配下に監禁させている女子中学生を直ちに開放せよ。
******************************
(日本国内の制度では私が三浦正充に、これを命じる権限が無い為、これを投稿する)

女子中学生は母子家庭で母親が仕事に出ていて、週末しか家に帰らない為、1人暮らし状態。
警視庁公安部生活安全課常駐班の処女狩り公安活動の対象になり、処女狩り強姦され
現在、警察官の自宅宿舎兼活動拠点内に担当警察官と同室状態で朝から監禁されている。
自宅宿舎の監禁では、催眠性ガスで女子が意識を失うたびに、猥褻や強制性交が繰り返される。

昨日までは、自宅に数人の警察官が常駐し、夜通し強制性交を繰り返され、寝ることが出来ず
学校に行く事もできない状態だった。
少女には10日前から監禁状態で暴行が繰り返されている。この間、母親は1度自宅に帰って、少女は
強制性交を繰り返された事を母親に打ち明けたが、それを聞いた母親は一時狼狽したが、警察官
に「今度は安全な場所に匿う」と騙され、その警察官に娘を預けて仕事に出た。それで今朝から
警察官の自宅宿舎兼活動拠点内に監禁され、猥褻や強制性交に遭っている。監禁状態にある少女
は今日も学校に行っていない。

【三浦正充警視総監】が直属配下に行わせている行為は
●複数の男達からの児童強制性交●強制猥褻●身体凌辱●暴行●監禁●身体拷問●不眠拷問
●教育権、生存権、人間の尊厳奪う人権蹂躙

この少女は、すでに重症のPTSDに陥っている見られ男達から解放し処置するのに一刻の猶予も無い。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:1341adc37120578f18dba9451e6c8c3b)

2名無しさんの主張2018/11/07(水) 20:56:41.59ID:a1MeG3eK
三浦正充警視総監は、少女の監禁と強制性交を止めるつもりはない様だ。

この事実を公表した所、三浦正充は少女が悲鳴を上げる力ずくの強制性交を止め
警視庁公安部が強姦の基本にする催眠ガス強姦方式に切り替えた。

依然、学校に行かせず個室で監禁状態に置き、性催眠ガスの散布で何度も気絶を
繰り返す少女の許には、朝までに8人の男がやって来た。
この様に催眠ガスと麻酔を繰り返されると、脳神経に障害を負う恐れがある。
少女の身体は男達に貪られ、ガスで蝕まれている。
三浦正充警視総監一味が、身体と精神の暴行、蹂躙を繰り返す、少女は何の罪も無い
中学生だ。
中学生の少女を獲物として捉え、暴行を繰り返しておぞましい快楽に浸る
三浦正充警視総監と、その一味こそが極悪非道、正真正銘の犯罪者である。

<三浦正充警視総監とその一味の罪状>
●多数の男達による児童強制性交●強制猥褻●身体凌辱●暴行●監禁●身体拷問●不眠拷問
●教育権、生存権、人間の尊厳奪う人権蹂躙

3名無しさんの主張2018/11/09(金) 00:59:40.99ID:wCXhXkGU
>>1>>2

警視庁公安部の活動現場
活動対象 女子中学生14才
活動内容 強姦

日本では女子中学生と性交を行う事は違法であり犯罪行為となる。
日本で女子中学生と性交を行えるのは警視庁公安部が強姦を内容とする
活動現場のみ。

この強姦だけが国家公安活動の正当職務の執行となる。

4名無しさんの主張2018/11/11(日) 19:05:03.44ID:7f82XPtW
三浦正充に告ぐ!

児童と性行為をおこなうのは犯罪だ。知らなかったなら直ちに覚えろ。

5名無しさんの主張2019/01/10(木) 07:43:36.82ID:EFNE8Eic
デタラメが横行する日本の国家運営
女子を集団強姦する活動に何の審査もせず予算を支出
国家予算を用いた強制猥褻、暴行凌辱、集団強姦 女子中学生まで被害者

公安警察が今、女子中学生をテロ等重要危険人物に「でっち上げ指定」し、24時間監禁
状態に置いて強制猥褻、暴行凌辱、集団強姦を繰り返している。この監禁は49人態勢の
最も厳重なもので、しかも、容疑は全くのでっち上げ。
その目的は、治安や防犯等の警察活動とは真逆の、女子を24時間、監禁し強制猥褻、
暴行凌辱、集団強姦など男達のあらゆる性的欲望を満たすこと。

女子の監禁現場では、集団強姦が連日、朝まで続き少女は寝ることも出来ない。監禁
されてから1日も学校へ行っていない。恐るべき人権蹂躙が行われている。

日本の公安警察の危険人物の監視は、この様なデタラメが殆ど。
容疑をでっち上げて、女子を強姦する目的で監視活動を行い。国が形だけの審査でバラ
撒いた予算が利用される。日本ではこの様なデタラメな国家運営が横行しています。
特に、公安警察の活動は、殆んどがデタラメに行われていて、しかも、その全てが
犯罪です。

犯罪事実など何も無い女子に容疑をかけて監禁し、暴行凌辱、集団強姦を続けるなどの
デタラメな国家の公安活動が今日も行われている。



三浦正充警視総監 (前警察庁次長) に告ぐ 直ちに、何の罪も無い少女を開放せよ!

6名無しさんの主張2019/01/12(土) 08:47:37.62ID:zDzIgmu7
続報
少女は自宅に戻され、母親が帰って来た。
そこに男達が押しかけて来た。少女を監禁している常駐者が呼んだ男達だ。
少女に悪さする男達に、母親は娘から離れるよう何度も要求した。
男達は一切聞き入れず、母親の目の前で集団強姦を始めた。
母親は止めようするが、女1人では止めようが無い。
男に慣れさせられてしまった少女だったが、今日は泣きだした。


三浦正充警視総監(前警察庁次長)に 良心や正義感は微塵も無い事を見せつけた。

新着レスの表示
レスを投稿する