子供の頃、昭和特撮見て何考えてた

1どこの誰かは知らないけれど2006/01/28(土) 16:43:13ID:A27nqcCp
俺は子供の頃、新幹線に乗ったら怪獣が出て来て
踏み潰されるから絶対に乗らんとこうと思ってた。
そして大人になったら博士になろうと決めていた。

595どこの誰かは知らないけれど2020/06/12(金) 23:51:22.84ID:7z3BZcuJ
好みにもよるが、個人的には目が離れてる子は好き 安心のヒラメ顔
逆に目が寄ってる子はちょと苦手 アニー可愛くていいと思うよ

596どこの誰かは知らないけれど2020/06/13(土) 08:34:00.71ID:OfFKs6zG
アニーは江口洋介似の男顔で古臭い顔でオーラがない
あの時代を知るものにしかわからない
沙織、蛍、真理、アンヌはいつの時代でも通用する美人
ただ役を演じただけなのに、若者が美しさの虜になる
アニーと同じようなのにミキがいる。
アイツも男目線を狙った演出が鼻につくが、アニーとは別次元の美しさ

597どこの誰かは知らないけれど2020/06/13(土) 12:00:50.83ID:ZyLpCgrR
あの時代を知る者だが、オーラがあろうがなかろうが、パンチラで一生懸命がんばってた
アニーは悪くないと思う。むしろ主役のシャイダーの方が前2作に比べると今ひとつだった
その部分をパンチラでカバーし、男性の興味を引かせたアニーはよかった
アニーがいないとあの作品は見るべきものがない

598どこの誰かは知らないけれど2020/06/13(土) 14:02:01.67ID:OfFKs6zG
結局バンチラしかねーじゃん
シャイダーも森永も否定してどーすんの?

599どこの誰かは知らないけれど2020/06/13(土) 14:07:38.34ID:ZyLpCgrR
ほかの子が恥ずかしがってやらないことでもチャレンジする意気地が立派

600どこの誰かは知らないけれど2020/06/13(土) 14:44:33.83ID:G7iZl9Dx
>>597
>アニーがいないとあの作品は見るべきものがない

宇宙刑事アニーというのが実情でシャイダーは怪人処理係
タイムボカンシリーズでいえば怪盗きらめきマンのようなもので
女刑事が目立つのは仕方ない
でもまあスケバン刑事の前であり宇宙刑事シリーズだから
アニーではなく円谷さんとシャイダーが建前上主人公なわけだな

601どこの誰かは知らないけれど2020/06/14(日) 00:53:26.23ID:jOcoVPrx
女性が主人公という特撮作品もあるにはあるが数は少ない
その元祖的作品「好き!すき!!魔女先生」は女の子向けの特撮作品であったが、
パンチラやブラチラもあり男の子も多く観ていた 途中の路線変更は個人的には好きくない

602どこの誰かは知らないけれど2020/06/14(日) 15:35:20.20ID:jOcoVPrx
今の特撮作品って小ぎれいによくまとまってて、昭和特撮のようなダルさ、うさんくささがないのよ
昭和の作品は怪しげなものも多く、駄菓子屋的な魅力があった
「つらまんな〜」とか言いながらも観てた 今のスマートな作品にはそういう匂いがないんよ

603どこの誰かは知らないけれど2020/06/16(火) 04:01:56.76ID:g3fgvSN6
操演もの 吊してる糸が見えた時は何かうれしい

604どこの誰かは知らないけれど2020/06/16(火) 06:44:27.51ID:hoNVjQUN
>>601
アニメだけど女性が主人公で男の子向けというよりか変態男向けが
「キューティーハニー」w

605どこの誰かは知らないけれど2020/06/16(火) 08:41:59.87ID:obroGfl6
「キューティーハニー」は元々は女児向けアニメとして企画されたものだったけどね
女児向けアニメの時間帯が獲得できなくて、デビルマン、ミクロイドSの時間帯しかなかったので、怪人を怖くしたり、男児向けにシフトした
平成の「キューティーハニーF」で初めて女児向けに作ることが出来た(でも怪人は相変わらず怖かったが)

606どこの誰かは知らないけれど2020/06/16(火) 12:30:00.51ID:hoNVjQUN
>>605
でも原作は少年雑誌の載ってたんじゃなかったっけ

607どこの誰かは知らないけれど2020/06/16(火) 12:31:24.79ID:hoNVjQUN
女児向けなのに男児にバカ受けしたのが「サインはV」と「アタックNo.1」

608どこの誰かは知らないけれど2020/06/16(火) 12:32:42.25ID:hoNVjQUN
ウルトラマンタロウの「怪獣サインはV」で
オリジナルを知らない男の子はいなかっただろう

609どこの誰かは知らないけれど2020/06/16(火) 16:52:37.03ID:obroGfl6
「キューティーハニー」は早い段階で男児向けにシフトしていたので、コミカライズも少年チャンピオンに載った
「サインはV」と「アタックNo.1」は内容はモロスポ根だからね。そりゃあ、男の子に受けるよ
「エースをねらえ」も1作目はそうだった

610どこの誰かは知らないけれど2020/06/16(火) 23:54:48.84ID:g3fgvSN6
いや、内容よりあのブルマーが男の子の心を捉えたのだよ!

611どこの誰かは知らないけれど2020/06/17(水) 00:50:12.52ID:ME0+Axiw
「怪獣サインはV」
老人ホームの面倒を見てたあのカワイコちゃんが
今は年老いて亡くなったなんて・・・・

612どこの誰かは知らないけれど2020/06/18(木) 00:25:37.71ID:Oa9vp3+J
当時、ブルマー姿の女の子が画面にいっぱい出てくるだけで男の子は喜んだ

613どこの誰かは知らないけれど2020/06/18(木) 00:39:00.82ID:FzkwLZTQ
>>612
サインはVの雑巾がけシーンとかなw

614どこの誰かは知らないけれど2020/06/18(木) 20:30:49.68ID:ax2AwAdu
>>601
>今のスマートな作品にはそういう匂いがないんよ

CG特撮だとスマートすぎて迫力がない
爆破シーンとかも本当に火薬を使った昭和特撮には負ける
また脇役も5社協定時代の大部屋俳優たちによって
演じられる工員や巡査によって構築される日常感はすごい

615どこの誰かは知らないけれど2020/06/18(木) 20:47:16.31ID:Oa9vp3+J
うむ、CGのなかった時代の特撮の方が迫力があって豪華だったな

616どこの誰かは知らないけれど2020/06/19(金) 04:26:32.49ID:EAgB9oXP
昔の映画などを観る時は、「あ、この役者は亡くなった人だ、この役者は生きてる人」と
思いながら観てた

617どこの誰かは知らないけれど2020/06/19(金) 14:22:50.01ID:J4TZFPsO
悪役なりの鬱屈した美学とか人生哲学とか生活感が今の特撮悪役には全くなく、完全に記号化されて不思議にサバサバしてるから不気味さがない。悪役の暗い哲学を見るのがよかったんだけどな。

618どこの誰かは知らないけれど2020/06/19(金) 20:29:45.42ID:N/9S5CYr
>>617
ベリアルやトレギアを知らないんだね

619どこの誰かは知らないけれど2020/06/19(金) 23:26:01.69ID:mhOGCEe/
ウルトラマンだと彗星接近(だったかな)で地下壕に避難した一般人親子に
コントのような場面を作ったりするわけね
ぜんぜん本筋に関係のないところでも日常をきちんと描く

だから科特隊と怪獣(宇宙人)そしてウルトラマンの戦いだけではなく
怪獣・星人によって生活を脅かされる社会という視点が物語に導入されるし
それゆえに一般人である視聴者(子供)にもリアリティが感じられる
簡単に言うと感情移入がしやすいわけだ

「怪獣殿下」の回でも視聴者の分身ともいえる
怪獣オタク少年周辺の人物描写が丁寧で
ラストで少年が交渉する警官の対応もかなりリアルな演出だ
あのカットもパトカーの窓越しに撮影されていわけだけど
それはブラウン管越しに眺める視聴者(少年)の視点を意識しているのだろう
特撮技術ではいまの作品には及ばないかもしれないが
非常に凝った演出で作りが細かい
いまのはザっと撮影しているから

620どこの誰かは知らないけれど2020/06/19(金) 23:47:29.72ID:EAgB9oXP
怪獣殿下の回は異色設定だらけ ゴモラ以外の怪獣は出てないことになってるし、
ウルトラマンはベーターカプセルを落っとこす 怪獣殿下はハヤタがウルトラマンであることを
それとなく知っている ラストで流星バッチを殿下にあげる・・・

これらはウルトラマンを観ている僕らの世界を強く意識して作られたお話
普通ではありえないことだが、観ている子どもたちを作品ワールドに引き込む大胆な手法
子どもと対等に向き合って作っていた、そのような良き時代であったのだ

621どこの誰かは知らないけれど2020/06/20(土) 06:38:45.27ID:CKYovSgo
>>601
【平成・令和】
・表現の規制が多すぎて本当のことがかけない
・毎回新しいおもちゃの宣伝をするのでおもちゃ買わない人にとっては退屈な展開
・アイドルみたいなイケメンが怪我をしない程度にお遊戯をしている
・ヒーローのデザインが変わるので本当の姿がわからない
・ヒーローが内輪だけでワチャワチャしていて内輪ネタだけで笑いを取ろうとしている
・道路交通方が厳しくて乗り物がでてこない
・そもそも大人のクセに子供番組見ている時点で自分がおかしい事に気がつけヨ!
おまえの父母はスペクトルマンやミラーマンを一人で見ていたか?

622どこの誰かは知らないけれど2020/06/20(土) 12:21:43.40ID:ixx+qa8o
子供番組と大人番組って誰が決めたのか? 今のご時世、大人だって子供番組観るし、
子供だって大人番組観ている。適当に分けない方がいい。
もそもそも大人番組というものだって幼稚でクソなものが多いぞ。

623どこの誰かは知らないけれど2020/06/20(土) 13:08:39.81ID:vHMX1kjz
子供が大人に向かって不自然なくらい生意気な口を聞いて、大人もそれを叱るどころかチヤホヤする。
昭和の子供番組って本当に子供目線で作られてたんだなあと感心する瞬間。
今はこういうのはやらんのか。

624どこの誰かは知らないけれど2020/06/20(土) 21:12:51.68ID:CKYovSgo
最近も変わらんよ。子供の役を知恵遅れ風のイケメンお兄さんが演じているだけ
01の子供社長とか、キラメキーングとか言いながらお絵かきしている赤い人とか、体は大人でも知能は小学生レベル
周りの大人を見下して敬語も使わないし、アホ丸出しだし、こんな馬鹿な大人なら子供が演じた方がマシ

625どこの誰かは知らないけれど2020/06/23(火) 23:58:05.20ID:Q82mBo/b
最近は子供が演じてる子供番組がほとどんない

626どこの誰かは知らないけれど2020/06/26(金) 06:57:45.98ID:ozd/q29D
女に君付けで呼ばれて怒るソガ隊員が生意気だとちょっとムカついたw

627どこの誰かは知らないけれど2020/06/26(金) 15:33:20.43ID:96uCW5tr
ウルトラシリーズの隊員はハラダだけムカつく

628どこの誰かは知らないけれど2020/06/26(金) 16:22:30.76ID:7Tf8NmFm
80のハラダって
そんなに嫌な奴だった?

629どこの誰かは知らないけれど2020/06/26(金) 21:28:30.54ID:MVkcYkvv
>>622
>子供番組と大人番組って誰が決めたのか? 今のご時世、大人だって子供番組観るし、
>子供だって大人番組観ている。適当に分けない方がいい。

いまは親子で楽しむというコンセプトだから
もっとも、昔もお父さんサービスということで
水谷リカがたわわなおっぱいを
ぷるんぷるん揺らしながら登場している番組もあったが
それはいまの親子で楽しむというのとは別次元のはなしであって
ああいう楽しみ方は子供番組としてはNGなのが現状

630どこの誰かは知らないけれど2020/06/28(日) 00:46:23.69ID:IOsyR0Jr
いや、子どもにもちゃんと女体の神秘は教えないといけない

631どこの誰かは知らないけれど2020/06/28(日) 06:18:29.00ID:cAUY5yY3
タロウ本編でウルトラの母の着ぐるみを男が被っていたことは
子供心ながらにウルトラ気持ち悪いと思ってたw

632どこの誰かは知らないけれど2020/06/28(日) 12:30:09.75ID:S0gMU9B2
昭和38年 海外特撮ドラマが主流
昭和41年 国産特撮ドラマ登場
昭和46年 第2期怪獣ブーム&変身ブーム到来
昭和50年 ウルトラマン&仮面ライダー不在 
昭和54年 リバイバルブーム
昭和57年 メタルヒーロー登場

633どこの誰かは知らないけれど2020/06/28(日) 12:39:41.68ID:S0gMU9B2
昭和といっても色々
昭和ライダーと云うけど、
1号〜ストロンガーの登場人物は70年代で登場人物も善人が多い。景色も懐かしい
スカイ〜ZXの登場人物は80年代によくいた暴走族や竹の子族みたいな身勝手な若者が多い
ブラックの登場人物は雨宮特撮で仮面ライダーを見て育った奴等が海外の特撮ミックスした90年代前後のリアル
子供に向けてなく製作者のオナニーが鼻につく

634どこの誰かは知らないけれど2020/06/28(日) 15:56:18.71ID:X0lTJ7TJ
ブラックは話が中高生向きだから
スカイ、スーパー1で一気に低年齢化した仮面ライダーを
こんどはジュブナイル仕立てで出してきた
80年代後半はアニメなどはその典型だけど
ボリュームゾーンである団塊Jr層をターゲットとした
ジュブナイル仕立ての子供向け番組が量産されたようなきがする

635どこの誰かは知らないけれど2020/06/28(日) 17:05:41.62ID:IOsyR0Jr
むつかしことはよう分からんなー

636どこの誰かは知らないけれど2020/06/29(月) 09:33:36.30ID:qk7EimUI
たぶん何も考えんと観てたな

637どこの誰かは知らないけれど2020/06/30(火) 01:24:22.22ID:AwDAAE7m
当時のTV番組なんて、一回観たらそれで終わりだった 再放送がない限り二度と見えない
今みたいに録画器機なんてありえなかったから、好きな時間に何度も繰り返し見える、そんな
時代が来ようとは思ってもいなかった
だから当時は真剣に、まばたきも息もしないで観ていたものだ

638どこの誰かは知らないけれど2020/07/01(水) 23:34:56.07ID:9d8mM3L7
当時
子ども「あの番組、もう一度観たいな」
TV局「再放送を待とうね」


子ども「あの番組、もう一度観たいな」
メーカー「DVD買ってね」

639どこの誰かは知らないけれど2020/07/02(木) 00:34:38.27ID:zj8GdXzp
昭和番組は酷いと
子ども「あの番組、もう一度観たいな」
TV局「(上書きしちゃった…)」

640どこの誰かは知らないけれど2020/07/04(土) 04:44:31.39ID:KuM6sj6D
NHK少年ドラマのビデオ作品はそうされてしまい、映像がほとどん残ってないんよ・・・

641どこの誰かは知らないけれど2020/07/05(日) 00:36:59.09ID:nh3DjgX7
視聴者の録画に頼るようじゃなあ・・・ まあ当時はVTRテープが貴重で保存はできんかったん
だろうけど、何とかならんかったのか

642どこの誰かは知らないけれど2020/07/08(水) 10:50:06.03ID:zNHFbI8L
>>628
11話や14話

643どこの誰かは知らないけれど2020/07/09(木) 01:00:23.07ID:fQsNclJD
当時は録画できる機械が発売されるなんて思ってもいなかったよ
見逃したらそれで終わりだったな その点では映画の方が観たければ何度も見えた
当時は入れ替え制ではなく、同じ映画を一日中観てもよかった

644どこの誰かは知らないけれど2020/07/11(土) 00:54:28.73ID:0IAYF+uQ
録画機が出てきて視聴の真剣度が下がった気がする

645どこの誰かは知らないけれど2020/07/11(土) 08:50:24.89ID:d8RY2Kke
ゴレンジャーを見ながら、変身前の人が変身後のスーツに
入っていると思っていた。

新着レスの表示
レスを投稿する