英文校正を語るスレ [無断転載禁止]©2ch.net

1Nanashi_et_al.2017/06/30(金) 21:34:56.45
editage  www.editage.jp
 インド系。スタンダードコースだと本当に文法やスペルチェック中心となる。1語6円〜
Enago  www.enago.jp
 ノーマル英文校正1語6円〜
Manuscriptedit  www.manuscriptedit.jp
 同じくインド系。EditageやEnagoより少し高いが、比較的よく見てくれている印象。1語8円〜
ACN  www.echigo.ne.jp/~acn/acn/native.html 
 1語8円〜。料金は原文の英語レベルで変動。
Scribendi  www.scribendi.com
 1語訳3.3円〜。質は校正者によりけりだが、ネイティブチェックとして割り切って使うなら、価格は安い。
Cambridge English Correction service   cambridge-correction.com
 安い割に出来上がりの質はいい。1語3.9円〜。
Forte www.forte-science.co.jp
 修正部分がスペルミスしている。しかも複数箇所あることも。1語12.5円〜
ELSS www.elss.co.jp
 論文の内容も汲んだ上で、しっかり校閲してくれる。価格は高め。 1語13円〜
NAI www.nai.co.jp
 高い。一番安い文法校正のみのプランでも1語9円〜
Edanz twww.edanzediting.co.jp
 校正者による質のばらつきがあるが、分野の研究者(経験者)が見ていると思う。  
 料金プランの変更があり、文法やスペルチェック中心のプランができた。1語6円〜
American Journal Experts (AJE)  www.aje.com/jp/
 一部で校正内容に関する悪評もあるが、大ボリューム時の割引は大きい。95ドル〜
uniedit:www.uni-edit.net
 値段によって校正内容が細かく分かれている。1語5円〜
 「気持ちよくやり取り uniedit」で検索。

2Nanashi_et_al.2017/07/01(土) 08:55:48.41
KN International   https://www.kninter.co.jp/
日本とアメリカにオフィスがあって、米国人・英国人だけが校正する会社。

3Nanashi_et_al.2017/07/01(土) 23:28:28.09
旧Kurdylaを使ってる (https://human-gc.jp)
意図を組んで修正してくれる。修正のミスも今のところ無し。
担当者次第という話しもある。

4Nanashi_et_al.2017/07/13(木) 20:10:44.31
>>1


editage使っている。
スタンダード使っているが、プレミアム使った方が良いか?

10回くらい使ってきてこの前はじめて
校正済みの原稿を学会に出したら、
「英語がひどい。ネイティブに、チェクしてもらえ」と言われた。

10年くらい信頼して使って来ていて、はじめておかしな結果になった。
差読者はたぶん日本人で、差読者の方に問題があるのかも知れない。
まだ信頼しているが。

5Nanashi_et_al.2017/07/13(木) 21:43:49.16
editageは2002年に松村博士がAbhishek Dinbandhu Goel氏に英文校正を依頼したことで始まった企業です。
欧米流の気取った英語はインド流に修正されます。

642017/07/20(木) 18:04:01.29
editageのプレミアム校正を使ってみたら、確かにレベルが高かった。

・論文の中身をある程度理解して添削している(様に見える)
・投稿先の学会(とても有名な学会)の投稿マニュアルの中身を知っていて、「この学会は、この単語をこの意味で使うことを禁止している」とか教えてくれた。

英語の良し悪しは、私には分からない。

7Nanashi_et_al.2017/07/20(木) 18:19:20.07
significantの使用を統計的な有意性がある場合に限定してたりするね。

8Nanashi_et_al.2017/07/20(木) 18:19:58.29
>>6
インド英語(シングリッシュ)

9Nanashi_et_al.2017/07/20(木) 23:58:30.06
>>2
使ったことがあり、感想とかあれば教えてください。

10Nanashi_et_al.2017/07/21(金) 01:53:46.91
>>7
感覚的にもそうかかれたらそう読み取るし。
しかし禁止ワードってどんなんだ?

11Nanashi_et_al.2017/07/29(土) 16:54:15.37
エナゴにしてもエディテージにしても、インド人校正者を「ネイティブ」に含めるのは止めてほしい。

12Nanashi_et_al.2017/07/31(月) 12:20:40.23
>>6
レベルが高いと判断した理由がイミフ

・論文の中身を理解して添削 → プレミアムの高い校正料金払ってるんだからあたりまえ
・投稿マニュアルの中身を知っている → 投稿規定なんてそんなに長くないから、読めばすぐわかる。
・英語の良し悪しはわからない → じゃあどうやってレベルが高いってわかんの?

あんたeditageの中の人でしょ?

13Nanashi_et_al.2017/08/04(金) 21:47:39.06
出てきて否定しないってことは、そういうことなんだろうな。
こんなとこでみみっちい工作してないで、中身で勝負すりゃあいいのに。

14Nanashi_et_al.2017/08/11(金) 17:17:55.40
んで、ここに来てる輩はどこ使ってるんだ?
実際に使ったインプレよろ

15Nanashi_et_al.2017/08/12(土) 04:33:16.69
enagoはなんか日本語あんま通じない感じある
editageはたまに意味変わるけど対応は悪くない

16Nanashi_et_al.2017/08/24(木) 16:22:12.30
>>15
日本語あんま通じないってのは、具体的にどんなこと?

17Nanashi_et_al.2017/08/27(日) 20:17:02.33
英語ネイティヴだからしょうがない。
校正後の英語が、査読で英文校正に出せと書かれる会社もあるからね。

18Nanashi_et_al.2017/08/27(日) 21:06:58.66
×This is a pen which I need to dispose with.

○This is a pen which I need to dispose of.
○This is a pen which I need to discard.
○This is a pen which I need to refill with new ink.
○I do not need this pen.

19Nanashi_et_al.2017/08/27(日) 21:18:42.02
何をどう間違ったのかは、校正者が文章を見て推理するしかない。

元々の著者がどう言いたかったか判らないので、無限に修正の選択肢があるのだが、
文脈から推理して、常識的に考えられる選択肢をいくつか挙げるしかない。

いくら専門分野が近いからといって、著者が何をしたかったのか全て推理できるわけではない。
だから校正後も学術的におかしい英文が出来上がる可能性は高い。

>>18の英語も不定冠詞を定冠詞に変更するかどうかでニュアンスが変わってくる。
「たくさん処理するべきペンのうちの1本を指してる」状況なら不定冠詞でも許容されるかも知れないが、
通常は定冠詞に変更するべき文章。

20Nanashi_et_al.2017/09/08(金) 02:00:49.56
ちょっとした文章を有名どころに出したんだが、コメント5がいまいち納得いかん。
http://kei.dix.asia/content/storage/kosei1.jpg

”sudden format shift looked odd to me” って、あんま納得できんが・・・そうなのか????

21Nanashi_et_al.2017/09/16(土) 11:02:50.61
校正の人間は
毎日追い詰められてる

2262017/09/17(日) 00:19:31.03
亀レスですまん.

>>12
> レベルが高いと判断した理由がイミフ
いや,あなたは十分に私の発言意味理解しているじゃないですか.

> ・論文の中身を理解して添削 → プレミアムの高い校正料金払ってるんだからあたりまえ

当たり前なのかな.
「スタンダードと比較して,相対的にレベルが高いと思った」と理解してくれ.


> ・投稿マニュアルの中身を知っている → 投稿規定なんてそんなに長くないから、読めばすぐわかる。

この主張,分からんでもないが,実際は著者でもちゃんと理解していない人多いと思う.
「そんなに長くない」がどの程度か分からないが,マニュアルは数十ページ.


> ・英語の良し悪しはわからない → じゃあどうやってレベルが高いってわかんの?

上に書いた通りだよ.
「英語の善し悪しは分からない」けど「上の2点の様な良さがあった」ということであり,そこまでです.


> あんたeditageの中の人でしょ?

違いますよ...

23Nanashi_et_al.2017/09/20(水) 21:17:58.21
地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子 ★1
http://himawari.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1505907127/

24Nanashi_et_al.2017/09/25(月) 17:16:28.18
エ○ゴの質が急に低下していないか?
査読でネイティヴチェックを受けろという指示が立て続けに出されたぞ。

25Nanashi_et_al.2017/09/30(土) 23:21:55.13
引用文献の著者のスペルミスまで直してくれてたわw
エディテージ

26Nanashi_et_al.2017/10/01(日) 02:05:14.05
間違った文章は正確な意味を保証しない。
つまり間違った文章をいくら校正しても正確な文章に修正される保証はない。

2〜3の修正案を示して選ばせることは出来るかも知れないが、4以上の選択肢がある場合には対応は困難になる。

例えば、8単語の文章があって、全ての単語の選択が怪しい(2択以上の修正案がある)場合には、
2の8乗(256)通りの選択肢を示さないといけなくなる。これに単語の並び替えが追加・削除がある場合には途方もない組み合わせになる。

27Nanashi_et_al.2017/11/18(土) 02:46:27.40
安くあげたかったのでScribendiを使って論文を無事通したことがあるが、公費は使えなさそう

28Nanashi_et_al.2017/11/18(土) 11:40:48.74
安いのですね。ホームページを見ました。
Editingとproofreadingのどちらでしょうか?
違いがよく分かりませんでした。

29Nanashi_et_al.2017/11/18(土) 12:06:03.08
acceptされる前の論文なら、Editingで良いと思うわ proofreadingは本当に文法しか見ないらしいので俺もEditingで出した
おれんときはとにかくケチりたかったので、referencesとかのページとか著者名を省くとかやって単語数へらしたらかなり安くなった
ちなみにScribendiはカナダの会社のはず

更に安いサービスがあるか今検索してみたら、フィリピン人の英語校正サービスもあるみたいね 使ったという話が少なすぎるのがこわいが
「フィリピン人 英語校正」で検索すればでてくる

余談だけど、論文がacceptされた後にも雑誌側の負担で校正に出されたが、フィジーだったかオセアニアらへんの校正サービスだった
率直に言ってカナダよりはとんちんかんな校正だと思った

30Nanashi_et_al.2017/11/18(土) 12:11:29.41
>>29を書いてて思ったが、あれ、そうするとフィリピンのサイトを探せば現地人向けの校正サービスもあるのかのう
ちょいと調べてみるわ

31Nanashi_et_al.2017/11/18(土) 12:28:29.48
外国人が作った安い校正業者リストを発見したが
ttp://piotrscorupski.postach.io/post/top-85-cheapest-services-for-academic-proofreading
ttps://medium.com/@CheapestProofreadingS/list-of-50-cheapest-proofreading-services-edce1815c463
どこまで信用していいのか謎

日本語のサイトでも校正業者の一覧をのせて比較したようなとこがあるけど、あれってステマなのか疑いたくなるが、根拠はない

32Nanashi_et_al.2017/11/23(木) 17:10:53.62
エナゴは、最近おかしい。二回連続で滅茶苦茶で校正のQuolity Checkをしてもらった。急いでいると言ったのに結果の連絡もすぐにこないし。。。

新着レスの表示
レスを投稿する