X



トップページ警察
1002コメント487KB
愛知県警察本部 5
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
0001名無しピーポ君垢版2020/03/13(金) 19:33:28.83
前スレ
愛知県警察本部 4
過去スレ
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/police/1522147015/
愛知県警察本部 3
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/police/1518856387/

関連スレ(※愛知県警は未だに弘道会と癒着しているとの噂が立っています)
愛知県警察と山口組系暴力団弘道会との癒着 part3
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/police/1582556455/

現在愛知県内では通称やりすぎ防犯パトロールと呼ばれる組織的な嫌がらせ行為を
創価学会が行っており、愛知県警もそれに加担して嫌がらせ行為をし放題やっています
テンプレは>>2-25くらいまでになると思いますが、情報をお持ちの方は下記に通報して下さい

・立憲民主党
http://cdp-japan.jp/
・国民民主党
https://www.dpfp.or.jp/
・社会民主党
http://www5.sdp.or.jp/central/inq/inq.htm
・日本共産党
http://www.jcp.or.jp/web_info/mail.html
・しんぶん赤旗
http://www.jcp.or.jp/web_info/mail.html
・みぞぐち晃一さん(この問題を調査されている方)
http://koichi-mizoguchi.com/
0017テンプレ垢版2020/03/13(金) 19:47:39.64
■緊急車両によるサイレンを使用した精神的虐待(拷問)行為について■
音を使用した拷問というのは、非常にオーソドックスな拷問方法です

音楽をエンドレスで聞かせる「拷問」、米軍収容所で実践 2008.09.22 MON 21:00
https://wired.jp/2008/09/22/%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E3%82%92%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%81%A7%E8%81%9E%E3%81%8B%E3%81%9B%E3%82%8B%E3%80%8C%E6%8B%B7%E5%95%8F%E3%80%8D%E3%80%81%E7%B1%B3%E8%BB%8D%E5%8F%8E%E5%AE%B9/

この記事の問題とは別口で、イラクで米軍が、暗室にイラク兵を入れて、金属音を不規則に出す拷問を実施し、夜も眠れない状態にして
精神的に疲弊させる拷問を実行しており、この際の被害者達は、相当強力なダメージを心身に受けたそうです

防犯パトロールにおいて、警察車両による執拗な付き纏いは、表向きの理由は、警察が監視している姿を見せる事で、犯意を止まらせ
犯罪を未然に防ぐ防犯効果がある為だ、という事になっています
緊急車両による付き纏いは、また、別の効果がある為に、実行されています
ストーカー事件の被害者は、加害者からの執拗な付き纏いにより、神経をすり減らし、強い精神的なダメージを受け、徐々に衰弱していきます
付き纏い行為を受け続けると、精神的苦痛を受けるようになり、長期に渡ると、その苦痛から自殺者も出るほどです
これが狙いです
外出時に緊急車両を、連日、執拗に付き纏わせる事で、付き纏い行為によって精神を疲弊させて、行動能力を奪う
行動能力を奪い、活動量を低下させる事によって、犯罪を起こす気もない状況に追い込む事で、犯罪を未然に防ぐ防犯効果が期待できる
車両による付き纏いは、対象者が付き纏いを受けていると認識しなければ成立しません
その点、目立つ緊急車両は、付き纏い行為を働かせれば、確実に対象者が付き纏い行為を受けていると感じる為、それで使用されているのです
0018テンプレ垢版2020/03/13(金) 19:47:46.25
>>17 からの続き
サイレンが使用される理由も同様です
緊急車両のサイレンは(使用方法によっては、回転灯も)拷問の道具として使用できます
例えば、大音量のサイレンを鳴らす緊急車両と、徒歩で外を歩いている時に、進行方向が同じ状態ですれ違い
自分の真横1メートル以内を緊急車両が走行し、すれ違った経験のある人であればわかると思いますが
物凄い轟音です
この種類のすれ違いを連日、一週間以上に渡ってやられ続けた後、その後も、連日、サイレンを鳴らした緊急車両と遭遇させられ
しかもそれが1日に2度3度とあり、そんな異常な状況が、数か月も続いたらどうなるでしょうか
精神的な疲弊は酷い物になりますし、他人によっては、轟音を連日聞かされる事で、ノイローゼになったり、鬱病になるでしょう
サイレンの音を聞きたくもない心理状態に陥ります
つまりサイレンの音を浴びせ続ける拷問によって、精神を疲弊させ、行動能力を奪う事で、犯意を喪失させて、犯罪を未然に防ぐ
これがサイレンを使用した拷問が行われる表向きの利用だという事です

生活安全警察はなかなか薄汚く、緊急車両に関しては、防犯協会の幹部(=警察OB)や警友会の人間が携帯電話等を使用して誘導し
指定された場所を走行させる、指定された場所で停車させる(+指示を出した行動を取らせる)、サイレンを鳴らすかどうかも指示を出していて
仮に調査する人間が出たとしても、緊急車両の運転手や同情する消防士、救命士からは、上述の犯行に加担したとの証言が得られないよう
小細工をしています
0019テンプレ垢版2020/03/13(金) 19:47:52.39
>>18 からの続き
このサイレンを使用した拷問は顕著ですが、憲法では公務員による拷問を禁止しており
これら行為は完全にその条件を満たす為、行っていた事実が判明すれば、指示を出していた警察幹部は
懲戒免職の上、特別公務員暴行陵虐罪容疑で逮捕される事になります
(そもそもやりすぎ防パトは憲法違反の為、根拠法が作れず、行われている行為は全て違法行為に当たります)
その事を理解しているので、表面化しないように、このような小細工をしているという事です
つまり指示を出している警察幹部は真正の犯罪者だという事です
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニューススポーツなんでも実況