アメリカは究極の嘘つき国家 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@お腹いっぱい。2016/07/01(金) 12:11:57.70ID:CuwGhISA
アメリカは、事件をでっちあげてベトナム戦争を引き起こした
アメリカは、存在しない大量破壊兵器を存在すると騙して、イラク戦争を起こした

アメリカは、日本を守ってやるという顔をしつつ、日本人女性をレイプして殺し、
日本の自然を破壊し、日本の住民を騒音で苦しめている

何も中国に附けと言っているのではない
中国は思い出したように尖閣領有権を言い出す身勝手国家である

ましてロシアなど、日本敗北濃厚となった時点でアメリカに附き、
中立条約を一方的に破って日本人を殺し日本領を奪った極悪国家である

俺が言いたいのは、アメリカも中ソと同類だということだ

常に肝心なときはアメリカは中国の味方をする
クリントンも、ブッシュも、オバマもそうだった
次がトランプはヒラリーかは知らんが、誰であってもアメリカが中国寄りなのは変わらんだろう

2名無しさん@お腹いっぱい。2016/07/01(金) 12:14:38.94ID:DX+rTYWl
すごいぞ世界のニッポン
http://i.imgur.com/fZPrZkn.gifv

3名無しさん@お腹いっぱい。2016/07/03(日) 04:11:55.06ID:1MgKbAFJ
まあ、その通りかも知れないね。

4名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/23(金) 21:31:35.53ID:SAA8d60s
大阪府三島郡島本町は大阪の糞ダメとも呼ばれているガラも程度も悪い暴力とイジメの町で
暴力やイジメで廃人になった子がたくさんいるの?

5名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/24(土) 20:58:43.15ID:HxD2PtrJ
まあ普通は月面歩いたとか、後で必ず暴かれる嘘はつかんわなあw

6名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/30(日) 13:08:53.34ID:jqtpIGrw
アメリカだけかな?

チェベスは欧米のことを「ヤンキー」と呼んでいた。

7名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/23(水) 22:20:30.92ID:BsSWGbak
机の上の空 大沼安史の個人新聞
電磁波拷問・スローキル(Slow Kill)攻撃を許さない!
NSA(米国家安全保障局)の女性内部告発者が不当解雇後、集ストに遭い、それにも負けずに戦い始めたところ、こんどは「電磁波照射」による「拷問・スローキル」被害に遭う!
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2016/09/slow-kill-1dc2.html

電磁波拷問・スローキル(Slow Kill)攻撃を許さない!
2015年11月になってようやく、電磁波(指向性エネルギー)照射という「人道に対する恐るべき犯罪」に、自らの体験を通して気づく!
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2016/09/slow-kill-603f.html

DEW(指向性エネルギー照射装置)による電磁波照射攻撃(スロー・キル)を許してはならない!
DEWによる報復照射を受けているNSA(米国家安全保障局)の元言語スペシャリスト、カレン・スチュアートさんがツイッターで被害報告!
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2016/09/post-fe1a.html

DEW(指向性エネルギー照射装置)による電磁波照射攻撃(スロー・キル)を許してはならない!
DEWによる報復照射を受けているNSA(米国家安全保障局)の元言語スペシャリスト、カレン・スチュアートさんがツイッターで同時進行被害報告!
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2016/10/wdew-2d3c.html

集団ストーカーによるDEW照射攻撃に、日本ではなぜ宗教カルト系組織が使われているのか?
NSAによるDEW(指向性エネルギー兵器)攻撃に曝されれている内部告発者、カレン・スチュアートさんによると、彼女の地元の「インフラガード(InfraGard)」(米連邦政府自警団)が集スト照射の実戦部隊として使われているという
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2016/10/infragard-10a2.html

電磁波照射・拷問攻撃を許さない!
米海軍士官学校(アナポリス)の卒業生(制御システム工学で学位取得)、デイヴィッド・ヴォートさんが、「DEW(指向性エネルギー兵器)」による電磁波拷問の脅威・現実を訴え、米国を横断ウオーク!
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2016/11/post-cc21.html

電磁波照射兵器の実験・演習・使用を、許してはならない
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2016/11/post-e223.html

8名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/02(日) 06:45:00.20ID:h34eqtLa
政府はトランプをスパイしただろうか? もちろん。政府は我々全員をスパイしている 、ロン・ポール
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/post-d1b1.html

エドワード・スノーデンのおかげで、アメリカ政府が、702項を、アメリカ人の大規模監視に対する許可と見なしていたのを我々は知ったのだ。
彼が暴露した、PRISMなどの様々なプログラムで、NSAは、我々のインターネット検索、電子メールの中身、
我々が共有しているファイル、電子的に誰とチャットしているかなどを収集し、蓄積できるのだ。

外国情報監視法は、諜報社会を牽制するはずだったのだが、ワシントンでは良くあるように、逆の結果となった。我々をスパイする更なる権限を政府に与えて終わったのだ。

だから、トランプ大統領は、彼が主張している通り、オバマに“盗聴”されていた可能性があるが、
残念なことに、彼は侵害から正しい結論を引きだそうとしていない。
彼は、アメリカ人に対するとめどのないスパイ行為を、アメリカの価値観に対する異様な攻撃として、見ようとしていない。
これは大統領にとって、素晴らしい学習の機会となり得たはずなので残念だ。
我々の誰もが、この種の政府による濫用に、いかにさらされやすいかを見て、
トランプ大統領は、愛国者法や、我々のプライバシーに対するあらゆる政府攻撃に対する姿勢を変えることができていた可能性がある。
アメリカを本当に偉大にしている自由のために、彼は立ち上がることができていただろう。

外国情報監視法702条は、それがいかに濫用されているかを、
スノーデンに教えられる前、2012年に更新された。議会が再度延長しなければ、
この条項は今年12月に失効する。この反米法律に関して、色々知った以上、我々は更新を防ぐため全力をつくさねばならない。
連中は条項を支持するよう、我々を脅そうとするだろうが、
我々の自由の喪失こそが、我々が最も恐れることだ

9名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/02(日) 07:11:12.02ID:h34eqtLa
左翼のリベラル化と極右の台頭 、ニール・クラーク
http://bcndoujimaru.web.fc2.com/fact-fiction2/Liberalization_of_the_Left_and_Rise_of_the_Far-Right.html

左翼が、かつては労働者階級の人々の日常的な関心事を政治プログラムの最先頭に掲げていたのだが、
いまやリベラルになってしまったという点である。
ネオリベラリズムが主導権を取るにつれて、左翼の主要政党とその代議士たちが経済的な改革からその注意を背け、
その代わりに文化的戦争をやり始めた。

ネオリベラルが主導的地位を握る時代では、社会主義的な視点からリベラル左翼を敢えて攻撃する者なら誰でも、
支配階級の見張り番どもに「スターリン主義者」あるいは
「極右」とすら言われて告発されると覚悟しなければならないだろう。
1945〜79年に存在したはるかに公正な経済政策への回帰を訴えることすらとんでもないものとみなされる。

「リベラル右派(保守・ネオリベラル)とリベラル左派(リベラル左翼)のメディアは、
福祉、多文化主義や税制のような事項に対するアプローチの仕方で区別がつけられる。
しかし本物の左翼政治のような何かに戻るほんのかすかな可能性にでも出くわしたときには、
それらは声を一致させるのだ」と著者たちは述べる。

だから、かつてはイギリスの労働者階級を代表すると主張した者たちによって自分たちの声を無視された場合に、
労働者階級が他のオプションを探すことに何の不思議があるだろうか?

10名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/03(月) 01:14:23.25ID:YVFBNWMz
あなたはマインドコントロールされたCIAのカモだろうか? /ポール・クレイグ・ロバーツ
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/cia-3729.html

9/11に関する疑問を投じた、 2,500人の建築家やエンジニア、消防士、民間機や軍用機のパイロット、
物理学者や化学者や元政府高官よりも、 自分の方が優れていると感じておられるだろうか?
もしそうであれば、読者は、マインドコントロールされたCIAのカモの姿にあてはまっている。

“陰謀論”という言葉は、1964年、ジョン・F・ケネディ大統領は、
本人も警察に拘留された際、訊問を受ける前に暗殺されたリー・ハーヴェイ・オズワルドという名の、
一人の銃器携帯者に暗殺されたというウォーレン委員会の結論に異議の声を上げる多くの懐疑論者の信頼を損なうため、
CIAによって発明され、世間で使われるようになったのだ。
CIAはマスコミ内のお友達を利用して、ウォーレン委員会報告を疑うことを、
嘲笑と敵意の対象にするキャンペーンを立ち上げたのだ。
このキャンペーンは“史上最も成功したプロパガンダ作戦の一つだった”。

ランス・デ・ヘイヴン・スミス政治学教授が、
論文審査を受けた著書『アメリカにおける陰謀論』テキサス大学出版局刊の中で、
そう言って、政府説明に異議申し立てする人々に対し、人々が、反射的、自動的に汚名を着せるようにするのに、
CIAがいかにして成功したかを説明している。

政府は、SCADが起きる瞬間に、公式説明を用意していおいて、
そもそもの発端から論議を支配しているのだ。
これによって、他の全ての説明が“陰謀論”になる。デ・ヘイヴン・スミス教授は、それをこう説明している。

“ミーム情報に対するSCADの手法は、CIAや、他の関与している可能性がある機関が、
作戦のずっと前に、ミーム情報を作成しておいて、それゆえ、いかなる競合する概念が出現する前に、
SCADのミーム情報が極めて迅速に現れ、広まってしまうようにするのだ。”

11名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/05(水) 02:59:16.23ID:UDtHqhbg
経済発展には「国家」が必要だ――マーティン・ウルフ氏に聞く
https://news.yahoo.co.jp/feature/549

――EUは手の届かない理想だったのでしょうか。

少なくとも、通貨統一は大きな間違いだった。
なぜなら通貨統一をするには、その前提として「政治的な統合」が不可欠だからです。
けれども、現在のヨーロッパは、安全保障政策や移民政策において歩調を合わせることもできていない。
つまり、政治的な結合に賛同しようという国はありません。
通貨ならば統一できると考えたのは、過剰な自信と、行きすぎた楽観主義がもたらした結果だと思います。

反グローバリズムは、決してトランプ政権誕生から始まったわけではありません。
彼の登場以前から、グローバリゼーションのピークは来ていた。
2001年から議論されてきたドーハ・ラウンド(WTOが主導する多角的貿易交渉)は決裂してしまいましたし、
TPPも今後どうなるか極めて不明確ですし、TTIPは暗礁に乗り上げていることからも、それはわかります。
国を越えたパートナーシップが取りにくくなっているだけではありません。

以前は、比較的おおらかに認められていた「人間が自由に移動すること」についても、
抵抗が出てきています。まだ敵意の標的にはなっていませんが、
資本を自由に移動させることについても、今後は、抵抗を受ける可能性は高いと思います。

12名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/09(日) 00:00:52.39ID:JpwgwLdk
移民政策加速中

中国人の人口侵略が加速する、介護・農業分野などで
外国人労働者も増えるからさらに治安悪化しそう

高度人材の外国人永住権、1年に大幅短縮。中国籍が3分の2
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161226-00000042-san-pol


首相官邸、各省庁への問い合わせ
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html


自民党への問い合わせ
https://www.jimin.jp/voice/

13名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/24(月) 11:02:47.93ID:JIVEJg0a
低能連中の政府 、Paul Craig Roberts
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-36c8.html

アメリカ人であることが、ばつの悪いことになってしまった。
アメリカには連続四人の戦犯大統領がいる。クリントンは、
1995年と1999年、NATOに旧ユーゴスラビアを爆撃するよう二度命じ、
二度セルビアに軍事攻撃をしかけたので、ビルの戦争犯罪は二件だ。
ジョージ・W・ブッシュは、アフガニスタンとイラクに侵略し、
パキスタンの県とイエメンを空爆した。ブッシュは戦争犯罪を四つおかしているわけだ。
オバマはリビアを破壊するのにNATOを利用し、シリアを破壊するために傭兵を送ったので、
戦争犯罪を二度おかしている。トランプは、アメリカ軍によって、
シリアを攻撃し、政権の初めに戦犯となった。

国連もこれら戦争犯罪に参加したという点で ワシントンのヨーロッパ、
カナダとオーストラリアの傀儡と共に、全員戦争犯罪のかどで有罪だ。
たぶん国連そのものが、EU、アメリカ、オーストラリアとカナダと共に戦争犯罪法廷に召喚されるべきなのだ。

大変な実績だ。欧米文明は、もしそれが文明なのであれば、人類史最大の戦争犯罪人だ。

他にも犯罪はある。ソマリア、ホンジュラスとウクライナに対するオバマのクーデター、
そしてワシントンによる、ベネズエラ、エクアドルとボリビア政府打倒の取り組みが進行中だ。
ワシントンは世界最先端の民主主義者ジュリアン・アサンジを逮捕し、拷問するために、
エクアドルを打倒したがっている。

四人のアメリカ大統領がおかしたこれらの戦争犯罪は、
何百万人もの一般市民の死傷者を産み出し、何百万人もの人々の財産を奪い、
退去させ、彼らは今やヨーロッパ、イギリス、アメリカ、カナダやオーストラリアに難民として到来し、
問題も持ち込んで、集団強姦のように、ヨーロッパ人にとっても問題になっている。

暴力のための暴力。アメリカはそういうものになってしまった。

実際暴力こそアメリカの実態だ。それ以外のものは皆無だ。暴力はアメリカの核なのだ。

14azayaka blue2017/08/06(日) 20:07:00.17ID:/XaTnCTp
読み解き
embezzle misappropriate
CHILD   conduct
オバマ・クリントンとカーター/レーガンとトランプ燕
 横領出産 調べるべきであかろうか
obama+CLINTON+CARTER +Donald TRUMP +Ronald w Reagan
Richard Milhous Nixson+Lyndon baines Johnson/John F Kennedy
Harry s Truman/ Franklin delano Roosevelt

embezzle misappropriate
CHILD   conduct

 CLINTON CHILD ?arianagurandeアリアナ・グランデ?
j.carterカーター の娘?
ナタリー・エモンズのnatari−emonzu
ナタリーポートマン? natari−.po−toman
調べるべきであかろうかと思います。

Ronald w Reagan CHILD? TRUMPjr  eriltuku ibankaTRUMP
CLINTON CHILD TIFFANY TRUMP?ティファニー・トランプ?
4 Tims embezzle?? CONDUCT調べるべきであかろうか思う。
CLINTON CHILD britney.jean.spears?


obama.terrorist
obama.biyonse
obama.sheneru???
obama.sere−na.gomesu???

research

BAD RED TOMATO pen pen pen

let’s go FBI
帰化人スパイ安倍と麻生と手を組んでいるのトランプ調べるべきであかろうか
トランプは中身真っ赤で詐欺師の横領疑い 調べるべきであかろうか

15名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/07(月) 20:02:49.38ID:uvoXEmtg
アメリカ主要‘ニュース’メディアは、いかに政府のウソを浴びせ大衆を欺いているか  、Eric ZUESSE
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-f05c.html

現代、国際的な最重要問題は、国家の主権 - 独立、あるいは自由だ。
国際民主主義が、この全てが危機に瀕している。代案は(アメリカ政府が率いる)国際ファシズムだ。
単に侵略 (‘国防’省) とクーデター (国務省など)で構成されているわけではない巨大なプログラムだ。

(1990年2月24日以降)アメリカ合州国は、世界征服を固く決めているので、
アメリカ合州国内での国際ニュース報道に関しては、アメリカ‘ニュース’メディアでは、国際関係に関して本質的に真実なものは何一つ報道されていない
- 全て、アメリカ支配層の両翼、共和党と民主党が、アメリカ政府は世界中で自由と民主主義を支持しており、
アメリカ政府が征服しようとしている国々は国際的自由と民主主義を支持していないと言う共通のウソに基づいている。
アメリカが言う基準(反対しているのではなく、支持している、世界中の民主主義)は、真実の真逆だ。

990年2月24日夜、アメリカ大統領が秘かに、西ドイツ首相に、ソ連大統領(間もなくロシアだけの大統領になるはずの)ミハイル・ゴルバチョフに対する彼らの発言全て、
アメリカと、その同盟諸国は、もしソ連と、その同盟諸国が彼らの側で止めれば、
冷戦を自分側でも止めると言うのは単なるウソで、欧米の側は、ロシアそのものが征服されるまで冷戦をしかけ続けると言ったのを、
一体何人のアメリカ人が知っているだろう?

政府(とその‘ニュース’メディア)が歴史の最も重要な部分を隠蔽し、代わりに、
国民に国際関係に関するウソを送り出す国が一体どうして‘民主主義’でありえるだろう?
アメリカ合州国の本当の主権者は誰だろう - 国民なのか、それとも支配層か?

16名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/09(水) 01:11:53.28ID:KmkDtHAa
自作自演の戦争で侵略
太平洋戦争で大虐殺喰らわして日本を乗っ取ろうとした
殺人国家

17原田 君明2017/08/12(土) 21:04:33.67ID:cYoh0ldx
私には、ドナルド・トランプの行いのやっていること

仮面のブルー中身真っ赤に見える。水面下での裏の顔の酷きは信じられません。

米国国民の皆様を裏切っている様に見えますので

D .TRUMP   Advise  Resignation 辞職を促します。

FBI 告発しましたよ。

18名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/13(日) 00:01:08.50ID:Bl9DN1L9
HIV、AIDS感染率書き換えやがった。90年代の文献とまるで
違う。キリスト教原理主義者らの仕業か

19名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/30(水) 04:34:51.19ID:F43/G2qe
【国際】ロシア国営TVがロスチャイルドの“鉄の掟”を暴く特集番組を放送 遂にプーチンの極秘計画が始まった [無断転載禁止]©2ch.net
http://tocana.jp/2017/08/post_14178.html

■ロシア国営テレビがロスチャイルド一族を紹介する番組を放送

今年3月20日、 NWO(新世界秩序)の最大の推進者である大富豪一族の当主で銀行家のデイヴィッド・ロックフェラー氏が101歳で死去したことは記憶に新しい。
このロックフェラー家三代目当主の死去は世界中のニュースで報じられたが、ロシア国内でも大々的に報じられたという。

そればかりではない。
ロックフェラー氏の訃報を伝えた舌の根の乾かぬ4月2日、ロシア国営放送「チャンネル1」では、ロックフェラー一族に勝るとも劣らない影のスーパーパワーであるロスチャイルド一族を紹介する番組を放送していたのだ。
番組の内容は、フランス革命の年代にまでさかのぼってロスチャイルド家の人間たちが着々と富を築き上げて権力を掌握し、今や世界中の銀行を手中に収め地球規模で政治経済をコントロールしている勢力であることを解説。
一族の現在の総資産は3兆5000億米ドル(388兆円)と紹介している。

このように強大な影響力を持つ一族でありながら、歴史教科書にも登場せず人々の話題にもあまりのぼらないのは、一族の中の“鉄の掟”とメディア支配によるイメージ操作が働いているからだと説明している。
一族メンバー間の“鉄の掟”とは、絶対に資産を公開しないこと、絶対に法廷に立たないこと、遺言を文書で残さないことの3つであるという。
そしてこの“鉄の掟”はこれまで破られたことがない。

メディア支配については、フランスの日刊紙「リベラシオン」、イギリスの週刊新聞「エコノミスト」、日刊紙「デイリー・テレグラフ」の実質的オーナーであり、国営放送「BBC」の経営トップのマルクス・アギアス氏はロスチャイルド一族の一員である。
番組放送の意図はロシアの一般国民にロスチャイルド家の存在を“啓蒙”することにあるのは明らかだが、番組の最大の特徴は映像素材として1940年に制作されたナチスのプロパガンダ映画の映像が多く使われている点だ。
この時代のナチス・ドイツでは“反ユダヤ主義”を盛り立てるために、こうしたプロパガンダ映画が国策として作られていたのだ。

20名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/23(月) 03:41:54.03ID:qrbd61eS
アメリカ/ロシア関係の破綻  、Paul Craig Roberts
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2017/10/post-4eb3.html

ワシントンのロシア挑発を突き動かしている力は一体何なのだろう?
それは三つあり、それが、地球上の生命に対する、巨大な陰謀を構成しているのだ。

一つはネオコンだ。ソ連崩壊で、歴史が、プロレタリアではなく、アメリカ “民主的資本主義”を、世界のための社会-政治-経済体制として選択し、
歴史によるこの選択で、アメリカに、“必要欠くべからざる、例外的な”国という立場が与えられ、この立場で、アメリカは、他のあらゆる国々や、
国際法や、実際、アメリカ自身の法律さえ超越するようになったのだとネオコンは確信したのだ。

アメリカは実に例外的な国なので、アメリカ法と国際法の両方に全く違反して、人々を拷問することができる。
ワシントンの政府は、裁判所に証拠を提示せず、有罪判決無しで、嫌疑だけで、アメリカ国民を無期限に拘留し、終始拷問し、
正当な法の手続き無しに、自由自在に暗殺することができる。

アメリカは実に例外的な国なので、公式に、相手国と戦争中だと宣言することなく、他の国々を無差別に爆撃できるのだ。

これらの国々が独自の外交政策を持っている/持っていたし、ワシントンの属国ではない/なかったがゆえに、
イラク、アフガニスタン、リビア、ソマリア、シリア、イエメンと、パキスタンの諸州が標的にされたと同様、ロシアと中国とイランはネオコンの標的だ。

ネオコン・ドクトリンは、ワシントンの単独覇権主義の制限となり得る“ロシアや他のいかなる国の勃興を阻止する”ことがアメリカ外交政策の“主要目標”だと述べている

ロシア挑発の動機を持った、二番目の既得権益集団は、アメリカ軍産複合体だ。1961年、陸軍元帥のアイゼンハワー大統領が、アメリカ人に、
“軍産複合体” は、アメリカ民主主義に対する脅威だと警告した。
現在、軍安保複合体は、アメリカ民主主義に対する単なる脅威を遥かに超えている。
連中は将軍たちが運営するアメリカ政府とトランプ政権を既に乗っ取り、地球上のあらゆる生命を脅かしている。

21名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/23(月) 03:43:26.50ID:qrbd61eS
帝国の終焉   、Chris Hedges
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2017/10/post-64d7.html
衰退する帝国は、ほとんど故意の自殺を信奉する。傲慢さに目がくらみ、
自らの縮小しつつある権力の現実には直面できずに、厳しく不快な事実が、もはや押し入ってこない夢想世界へと引きこもる。
彼らは、外交、多国間協調主義と政治を、一方的な威嚇と、戦争という直截な手段に置き換える。

この集団的自己欺瞞から、アメリカ合州国は、帝国の終焉を告げる史上最大の戦略的大失敗をしでかした。
アフガニスタンとイラク侵略だ。ジョージ・W・ブッシュ・ホワイト・ハウス内の戦争立案者連中や、
侵略戦争の熱心な支持者たるマスコミや学界の役に立つ馬鹿連中は、侵略対象の国々についてほとんど何も知らず、
工業戦争の影響については驚くほど何も知らず、激しい反撃に虚をつかれた。
主張を裏付ける有効な証拠を持ち合わせていなかったにもかかわらず、彼らはサダム・フセインは大量破壊兵器を保有していると主張し、
たぶん信じていた。連中は、民主主義は、バグダッドに移植可能で、中東中に広められるはずだと言い張った。
連中は、感謝に満ちたイラク人とアフガニスタン人によって、アメリカ軍は、解放者として歓迎されるはずだと国民に請け合った。
連中は石油収入で、再建費用がまかなえると約束した。
大胆で素早い軍事攻撃-“衝撃と畏怖”-が、地域におけるアメリカ覇権と、世界における優越を回復するはずだと連中は主張した。
事実は逆だった。ズビグニュー・ブレジンスキーが認めている通り、この“イラクに対する一方的な選り抜きの戦争は、
アメリカ外交政策の広範囲に及ぶ権威失墜を引き起こした。”

帝国に関する歴史学者たちは、こうした軍事的大失態、亡びた全ての帝国の特徴を、
“マイクロ軍国主義”の例と呼んでいる。イギリスも、1956年に、スエズ運河国有化を巡る紛争で、エジプトを攻撃し、
すぐさま、屈辱の中、撤退を強いられ、エジプトのガマル・アブダル・ナセルのような一連のアラブ民族主義指導者たちの権限を強化し、
僅かに残る植民地に対するイギリス支配の破綻を運命づけた。
これらの帝国どれ一つとして回復しなかった。

22名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/29(日) 05:22:48.35ID:Yf/NGiuh
左翼のリベラル化と極右の台頭 、ニール・クラーク
http://bcndoujimaru.web.fc2.com/fact-fiction2/Liberalization_of_the_Left_and_Rise_of_the_Far-Right.html

突き止められた基本的な問題は、左翼が、かつては労働者階級の人々の日常的な関心事を政治プログラムの最先頭に掲げていたのだが、
いまやリベラルになってしまったという点である。
ネオリベラリズムが主導権を取るにつれて、左翼の主要政党とその代議士たちが経済的な改革からその注意を背け、
その代わりに文化的戦争をやり始めた。公的所有と真の意味の平等主義は消え去り、アイデンティティ政治(*)が入ってきた。
「寛大さ」が話題となり「搾取」は話されなくなった。
左翼がリベラルになって、文化戦争(多文化主義、同性愛、女性、少数者の権利)に専念し
肝心の格差や労働問題がわすれさられた。
労働者階級を、犠牲者集団に分裂させることで、アイデンティティー政治は、
戦争や所得不平等に反対するのを不可能にした。団結の代わりに、
アイデンティティー政治は、労働者階級は分断され、エネルギーを内紛に向けている。
分断化された社会は、エリート支配層による圧政に気づかず、抵抗することもできない。フェミニズムは、妻と夫を、互いに補完する存在から、ライバルに変えた。

ネオリベラルが主導的地位を握る時代では、社会主義的な視点からリベラル左翼を敢えて攻撃する者なら誰でも、
支配階級の見張り番どもに「スターリン主義者」あるいは「極右」とすら言われて告発されると覚悟しなければならないだろう。
1945〜79年に存在したはるかに公正な経済政策への回帰を訴えることすらとんでもないものとみなされる。

「リベラル右派とリベラル左派のメディアは、福祉、多文化主義や税制のような事項に対するアプローチの仕方で区別がつけられる。
しかし本物の左翼政治(社会民主主義的大きな政府論)のような何かに戻るほんのかすかな可能性にでも出くわしたときには、それらは声を一致(反対)させるのだ」と著者たちは述べる。

23名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/12(木) 10:59:11.58ID:1p3ngt7y
ほんとこれMETTOとかもきもちわうrbスがのっかってあんまりだkらとy調査したら全部うそばっかり
せくhらとかいいだして本当のほうんおまぐうぇるって気持ちわ宇r馬場もフェイけいのしそうで
こんどはみすあめいrかを内面んでえらぶおかいいだいしてくずななnsmせくあhらmじっさいうそらいいしえ
そのsけうまsどなんとかのきmとわいるばばのgyかうせくあhらあのzbなしきもうぃw
でぶげおrkげおrきmどえbごkりっぶあなんきもいおwwwでだkらてんかうないきょうふきmとうぃ
でぶbすあきとえおあんこっちだkていそれjあkげうつおいきもいwwbすdけくなおtきもちうおあんkふぇきめおdじぇがじぶがやきたうbつごkrっばkすきmとうぃあうよwwww

でにうfねきちがkごrkばうこbすあいあいげkしごいすんhssdjんdfmf

24名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/17(火) 12:48:44.01ID:e8W8pv+l
【オウム7人死刑の翌日7月7日】 最新鋭ミステリーサークル出現、マヰトレーヤが罪の赦しを説いてるんだ
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1531793981/l50

25名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/19(木) 15:05:00.59ID:z9qXjGcm
ワシントン大統領よ、独立戦争の時、フランスとイギリスの連合軍を、カナダ軍とはさみ討ちしなかったのか?おかげでカナダ人が何万人死んだと思っとるか

26名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/19(木) 15:07:30.29ID:z9qXjGcm
ワシントンよ、切腹せよ

27名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/19(木) 15:09:21.76ID:z9qXjGcm
天は、為善者と為装社会とパナマ文書に怒っておられる

新着レスの表示
レスを投稿する