X



ispaceの月開発を応援しよう!!

0592名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/06/28(水) 09:57:55.47ID:B4sDlwIt
前寄り1695円 日経上げている
0593名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/06/28(水) 11:58:37.54ID:ybD+4BrM
前引け1670円 グロースは下げた
0594名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/06/28(水) 13:38:27.49ID:CkFtO3QC
後場寄り1672円 グロースは安いよ
0595名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/06/29(木) 09:34:11.11ID:TWjdvd1d
ispace<9348.T>が軟調。東京証券取引所が同社株について、29日付で制度信用銘柄の選定を取り消すと発表した。株式の売買自由度が制限されるとの見方から、需給面への影響を警戒した売りが出たようだ。日本証券金融も同社株について、貸借取引対象銘柄の選定を29日付で取り消すと発表している。

前寄り1628円 さらに軟調
0596名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/06/29(木) 10:29:16.07ID:mvPc5UDc
下げとるねw
0597名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/06/29(木) 12:33:58.53ID:+Dh9UCSH
前引け1570円 後場寄り1565円
0598名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/07/03(月) 09:08:04.97ID:xs+CGsJR
前寄り1530円

月面開発事業を手掛けるispace<9348.T>をマークする。

 政府の宇宙開発戦略本部は宇宙開発を日本の成長産業に位置付け、その市場規模を20年の4兆円から30年代の早期に2倍の8兆円に拡大する目標をこのほど発表した。具体的なアプローチとして、20年代後半の日本人の月面着陸、持続的な月面活動の推進、月面開発工程の具体 化に向けた構想策定と官民プラットホームの構築などを目指す。

 同社は宇宙開発ベンチャーとして4月に鳴り物入りでIPO(新規上場)し、強烈な人気を集めた。しかし、民間月面探査プログラム「HAKUTO-R」における月着陸は失敗。快挙を逃したことで株価が一転して暴落した経緯がある。ただ、原因(ソフトウエアエラー)はすぐに解明され、集めたデータも生かして来年には改めてチャレンジする。

 同社が目指す月への物資輸送サービスや月面データ収集は、宇宙開発が加速する将来に、大きな市場に成長することが期待される。先行投資期間に当たる現在は業績面を度外視できる(24年3月期は営業損益71億円の赤字の計画)。次の取り組みへ向けて期待値は再び高まることが予想される。(竹田嘉文)

 保有期間:3カ月
 目標株価:2100円
 損切りライン:1300円
0599名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/07/03(月) 12:26:01.54ID:LY/vJVAE
前引け1515円
0600名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/07/03(月) 12:35:53.30ID:UlCBiKMk
後場寄りも同値
0601名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/07/03(月) 15:20:01.68ID:iCbnVSv5
大引けも1515円
0602名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/07/04(火) 09:14:50.05ID:at6Yb5YA
全寄り1510円
0603名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/07/04(火) 12:03:44.51ID:X0wWHMMk
前引け1506円 グロースは上げた
0604名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/07/04(火) 13:18:29.39ID:YKbF3pwm
後場寄り1501円
0605名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/07/04(火) 15:16:12.47ID:AUhm3o3s
大引け1501円
0606名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/07/05(水) 09:01:21.14ID:LlUFB2V8
前寄り1500円
0607名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/07/06(木) 09:22:25.85ID:dlzLkAwX
前寄り1501円
0608名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/07/06(木) 15:04:48.20ID:8wzw6jaG
大引け1455円 いい下げっぷりw
指数や先物 全面安w
明日も相当投げ売りが出そうw
新規の買い方にはチャンス?w
0609名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/07/07(金) 12:20:55.27ID:IWb52o4G
前寄り1449円 前引け1555円
買いが優勢だったなw
指数はまだ安いが先物は上げた
0610名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/07/07(金) 12:54:16.51ID:hvFAVdSB
後寄り1555円
0612名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/07/10(月) 09:02:45.73ID:KK8qkUcl
1558円 前寄り
0613名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/07/10(月) 12:46:16.93ID:AEtc5Ovr
前引け1527円 後寄り1522円
指数や先物の安い
0614名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/07/10(月) 15:55:51.67ID:fir4ICIh
大引け1521円 下げ渋りだが
いずれドスンと大きく下げそうw
0615名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/07/13(木) 09:07:56.24ID:aMOujny0
寄り付き1515円
0616名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/07/13(木) 11:34:21.90ID:kdt765Q5
1498円 前引け
1500円割ったかあw
0617名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/07/20(木) 09:23:59.18ID:0zKkm8wA
全寄り1450円
0618名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/07/21(金) 15:06:19.62ID:0wjWr71j
1350円 大引け
1400円割れていたかあw
0619名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/07/24(月) 11:39:02.11ID:dk+eFDC1
1328円 前引け 日経は上げている
0620名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/07/24(月) 18:49:12.50ID:v0kNLDVg
1344円 大引け
0621名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/07/25(火) 11:02:33.06ID:ySXCRT61
1341円前寄り 買いが入り今は上昇w
0622名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/07/25(火) 11:50:13.18ID:jqcJhNWs
1371円 前引け
0623名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/07/25(火) 12:59:23.25ID:W4erAZwu
1371円 後場寄り付き
0624名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/07/28(金) 17:03:32.46ID:32bPparY
1327円 大引け
0625名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/07/31(月) 10:28:17.03ID:rDzV1UWr
前寄り1330円
0626名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/07/31(月) 19:06:47.24ID:sBbmsldQ
大引け1331円
0627名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/08/02(水) 20:29:42.20ID:wyUXfCez
いまの季節にピッタリなジャズですが、徐々にF的サウンドに変貌していきます。
途中の唸るようなフィードバック・アンビエントは、大気圏突入を表現しています。
//youtu.be/f0og1UrDFy0
スマホは高音が歪みやすい設計なのでイヤフォンなど使うと
それらを気にせず音の広がりなどを楽しめると思います。
PCの場合は問題ないです。
0630名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/09/30(土) 01:45:38.88ID:3xJnUa/q
ispace - 米国、新しい米国本社を発表、APEX 1.0月着陸船を公開、ミッション3の最新情報を提供
2023 年 9 月 28 日
「これまでに、ispace は ispace technology US にすでに 4,000 万ドル以上を投資しています。これは、米国市場に対する当社の強いコミットメントを表しています」と ispace の創設者兼 CEO の袴田武史氏は述べています。

APEX 1.0(旧Series 2)
ペイロードはHAKUTO-Rの10倍の300kg、将来的には500kg
大型燃料タンクで月まで数日で行ける
月の裏側で通信するための中継衛星を2機連れていける衛星ベイ装備
設計完了は半年後の予定
初飛行はSeries 2は2025年の予定だったが、遅れて2026年になった
0631名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/10/07(土) 20:53:37.40ID:C4Ai1Dzh
Japan’s ispace: the unruly start-up that shot for the Moon and missed
https://www.ft.com/content/a891387a-278f-434b-9ff8-791495aaad78

フィナンシャルタイムスが報じたところによると、ispaceはエンジニア軽視やパワハラ気質な文化があり、
それによりエンジニア退職率が高く、場合によってはチーム丸々退職してしまったみたいな事件もあったという。
0632名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/10/07(土) 22:16:34.49ID:OCbrXE7U
>>631
はぁ?
かんべんしてくださいよ
まだそんなこと言ってるんですか?
だから事実に反してるって
いってるでしょ?
ぇえ?
いってませんよ
0633名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/10/08(日) 00:40:55.18ID:SPukjafQ
1ヶ月前の記事だったのか
yahooにクーリエジャポンによる翻訳版があったけど、いきなりこれだから

>この日本の民間企業に託された史上最も壮大な国家プロジェクトの一つは、数ヵ月にわたる経済的、技術的、企業的混乱の末に終焉を迎えたのである。

ハイ眉唾準備って感じの作文
クーリエジャポンの仕業かな?と思ったら、なんと原文直訳だった

>この記事は、裁判文書と社内文書のほか、数十人の元ispace 社員(全員が報復を恐れて匿名を条件に取材に応じた)に加え、幹部職員、銀行家、技術アドバイザー、投資家、ビジネスパートナー、宇宙産業の幹部職員へのインタビューに基づいている。
>多くの取材協力者が口にしたのは、失敗が許されず、労働条件が「劣悪」だったというispaceの企業環境だ。最初のミッションの決行を迫る株主、金融業者、ビジネスパートナーからの圧力の中で、技術的な懸念が二の次にされる場面もあったという。

おお

>2022年11月、ispaceはIPOと着陸船の打ち上げに先立ち、10段階の「ミッション1マイルストーン」を発表した。
>それは経営陣に対して具体的な成功基準を求める従業員の要望に基づいて作成されたものだったが、その提示の仕方が狡猾だとして、サプライヤーやエンジニアたちは眉をひそめた。
>実際の月面着陸に関するマイルストーンは最後の2つのみだったので、すでに失敗の可能性を念頭に置いているのではと憶測する者もいた。
>ispaceの多くの従業員にとって最大の疑問は、クレーターは地球からも見えるのに、なぜ着陸アルゴリズムは月面を平坦だと捉えたのかという点だった。
>あるエンジニアによると、アルゴリズムは当初、月面が平坦であると仮定して簡略化されていたが、新たな着陸地点が選択された後もその決定は修正されなかったという。
>同社に近い人物は、月の表面が平坦だと推定されたことを否定し、不具合が生じたのは月の地形のシミュレーション範囲が縮小されたためだと述べた。
>あるベテランのエンジニアも、同社が「人工衛星に関してはあらゆる種類のテストを実施したが、着陸に関するテストは一切行わず、センサーと着陸アルゴリズムの動作を検証しただけだった。
>それもすべてドレイパー研究所任せで、統合はシミュレーションで検証された」と述べている。

んー、ゴミ記事判定
民間宇宙開発としては当たり前の事をやってるだけだから、一部のエンジニアがアホなだけだね
シミュレーション不足は結果として事実だが、多分あと半年遅らせても結果は同じだった
「やっておくべきシミュレーションとは何か?」を知るためには、経験が必要だから
0634名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/10/08(日) 01:33:26.06ID:nzAw7b1y
10月12日にロックアップ期間が終わって創業者やVCが株を売り出せるタイミングらしいな
大金かかってるから怖い話だな
0635名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/10/21(土) 23:37:18.73ID:v9J1DvyO
経産省の中小企業イノベーション創出推進事業で補助金120億円(上限枠)採択おめでとう
アメリカメインのAPEX 1.0(旧Series 2)の直後の2027年に、日本メインのSeries 3を飛ばす?
どういう体制になってんだ

テーマA(月面ランダーの開発・運用実証)
テーマB(衛星リモートセンシングビジネス高度化実証)
テーマC(空飛ぶクルマの機体開発及び型式証明取得等に向けた飛行試験等)
テーマD(行政ニーズ等に対応したドローンの開発・実証)
テーマE(小規模分散型水循環インフラの量産化・社会実装事業)
テーマF(プローブカーデータを活用したグローバルでの高精度3次元地図データの更新技術の大規模実証)
文科省のほうの中小企業イノベーション創出推進事業は、ロケットとデブリ掃除の2テーマだから、ispaceは対象外
でもよぉ、JAXAで月面ランダーやるんだろ?経産省と二重行政になってんじゃねえかよ
0636名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/10/21(土) 23:59:41.39ID:v9J1DvyO
Series2は当初予定は2025年初飛行
2026年に2回飛んで、計3回
2027年にSeries3が加わって、以後ミッションに合わせて両ランダーで年2〜3回飛行

Series3はまだ構想段階で、Series2と類似の設計になると想定、だそうだ
どういう意味だ?Series2は当初予定は2025年初飛行
2026年に2回飛んで、計3回
2027年にSeries3が加わって、以後ミッションに合わせて両ランダーで年2〜3回飛行

Series3はまだ構想段階で、Series2と類似の設計になると想定、だそうだ
どういう意味だ?
0638名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/10/22(日) 16:22:48.81ID:etYtAHcY
Series2はアメリカ製で、それを部品調達の国際化などでコストダウンして日本で作るのがSeries3らしい
日本人の人件費のほうが安いしな…

Series2は乾燥重量1.5トン
アポロ着陸船の下降ステージは乾燥重量2.1トン(燃料8.2トンを足すと10.3トン)
アポロ上昇ステージは4.7トンもあるのに、Series2のペイロードは500kgしかない
つまり燃料タンクが小さくて、その分エンジン推力も弱い
Falcon9のTLIペイロードの範囲内で、もう少し大型化できるのでは
0642名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/07(火) 06:45:31.68ID:lhkK9IcL
ゴルゴは自分の秘密を漏らす者を許さな
い。従ってゴルゴがもし実在したら最初
に処置されるのは「さいとう・たかを」
である。
然るに「さいとう・たかを」は存在し続
けた 。
従ってゴルゴは実在しない。
同様に、捏造信者は存在し続けた。
従っ て捏造者は存在しない。
∴ アポロ月面着陸は真正である。
Q.E.D.
レスを投稿する


ニューススポーツなんでも実況