X



宇宙人がもし居たとして地球を発見したら Part.2 [無断転載禁止]©2ch.net

0296名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2019/02/05(火) 20:54:45.98ID:n+48XfNQ
異星人がハビタブル惑星・地球を見つけたら、まずはアンテナを向けるだけだろ
探査する価値があるかを判断する
0306名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2019/03/10(日) 19:01:07.68ID:AIWqzv+e
人間がワープ装置を発明して六度の銀河戦争に打ち勝ち知的生命体を滅ぼすっていう話思い出した
0309名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2019/04/15(月) 16:22:54.32ID:FBcmMUCw
何度も夢で宇宙船見てる
宇宙人は見た目が人と変わらない
夢って脳が勝手に妄想してるのかな
リアルに実物を見てる感じなのに
0310名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2019/04/28(日) 21:00:21.40ID:ClKyJyde
>>44
から、この広い宇宙には銀河系が2兆個あり、しかも
>>204
から、銀河系には地球タイプの惑星が2千億個あるという。
単純計算でも、2兆×2千億って、どんだけ地球タイプ惑星が存在するんだか??
でも、伴銀河系もあるし、46億年も経過していない地球タイプ惑星もあるだろう。
実際には、(2兆×2千億)÷(100(伴銀河確率)×46億)ぐらいなんだろうか??
それでも、凄い数になるなぁ。
0311名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2019/04/28(日) 21:39:53.23ID:ClKyJyde
>>310
に追加。
更に単純確率計算をしてみた。
この我々の銀河系に地球タイプ惑星が2000億個あるとしても、少なくとも46億年経過していなければ最低限地球人類レベルの科学文明には到達出来ない、と仮定すると、単純確率計算で、
2000億/46億=43.5
つまり、単純確率計算でさえ、この広い我々の銀河系に、地球人類レベルの文明でさえ、40文明足らずしか存在しない計算になる!
この広い銀河系に科学文明はたったの40文明足らず!
広さの割には数が少な過ぎる!!
やはり、お互いの交流は無理っぽいなぁ。
0312名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2019/04/28(日) 22:39:05.25ID:ClKyJyde
>>311
に更に追加。
更に更に単純確率計算が必要だった。
科学文明発生確率=46億年、だけではなく、同時居住確率も計算に入れなければならない。
この銀河系が宇宙と同時に誕生したとすると、
138億年/46億年=3
つまり、単純確率計算でも、
43.5/3=14.5
この広い銀河系に、地球科学文明レベルでさえ、たったの14文明足らずしか存在しない!
広さの割に絶望的に文明の数が少な過ぎる!!
交流など、絶望的に無理っぽいなぁ。
0313名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2019/04/28(日) 23:06:43.57ID:ClKyJyde
>>312
のついでに更に単純確率計算をしてみる。
この我々の銀河系の広さは、直径約10000光年らしい。
もし仮に、この銀河系に14文明が存在したとする。
単純確率計算でも、
10000光年/14文明=714(光年/文明)
お互いの文明間の相互距離は、なんと714光年!
しかも、銀河系は円盤形状、円盤面に14文明が散らばっているのだから、もっともっと相互距離は遠いはず!
だ、駄目だ、お互いの文明が出会う確率は、もはや天文学的、絶望的に低い…。
0314名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2019/05/15(水) 18:05:54.04ID:UGeVG+da
>>313
について、電波観測の観点から更に考察してみた。
地球の人類が人工的に電波発信を開始したのは19世紀の終わり、本格的なラジオ放送開始は20世紀に入ってから。
つまり、人類が本格的に地球上での電波発信を開始してから、いまだ100年ちょっとしか経過していない。
単純確率計算でお互いの文明間距離が714光年あるのならば、地球上から発信されて宇宙空間に広がった電波が相手文明に到達、観測されるまで、少なくともあと600年以上はかかる計算になる。
つまり、少なくともあと600年くらいは相手文明に発見される確率はかなり低い。
これは残念な事なのかも知れない、が、相手側に発見されるリスクのほうを思考するならば、少なくともまだ600年くらいは余裕がある、とも言えるのではなかろうか?
そして、ここで将来的な観点から重大な懸念が生じてくる、と気が付いた。
即ち、あと600年以上を経過した時点から、現在の人類の科学文明の発展に合わせて地球上での電波発信が急激に増大していったために、人類が相手文明に発見される確率も、それに合わせて急激に上昇するのではなかろうか?
あと600年以上の未来に生まれる人類は、未知の他宇宙文明との接触について、現在のようなおとぎ話のような感覚ではなく、そのリスクを真剣に考察しなければならない局面に立たされているかも知れない。
0315名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2019/05/15(水) 22:50:42.37ID:7bP7oIsR
>この我々の銀河系の広さは、直径約10000光年らしい

直径約10万光年=直径約100000光年ですよ
以降の考察も一桁違ってくるのでは?
0317名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2019/05/17(金) 00:26:22.21ID:QoI9zZ5M
>>313
>>314
を、一応、自己訂正しておきます。
しかし、宇宙は広過ぎる…。
>>312
のついでに更に単純確率計算をしてみる。
この我々の銀河系の広さは、直径約100000光年らしい。
もし仮に、この銀河系に14文明が存在したとする。
単純確率計算でも、
100000光年/14文明=7142(光年/文明)
お互いの文明間の相互距離は、なんと7142光年!
しかも、銀河系は円盤形状、円盤面に14文明が散らばっているのだから、もっともっと相互距離は遠いはず!
お互いの文明が出会う確率は、もはや天文学的、絶望的に低い!!

>>313
について、電波観測の観点から更に考察してみた。
地球の人類が人工的に電波発信を開始したのは19世紀の終わり、本格的なラジオ放送開始は20世紀に入ってから。
つまり、人類が本格的に地球上での電波発信を開始してから、いまだ100年ちょっとしか経過していない。
単純確率計算でお互いの文明間距離が7142光年あるのならば、地球上から発信されて宇宙空間に広がった電波が相手文明に到達、観測されるまで、少なくともあと7000年以上はかかる計算になる。
つまり、少なくともあと7000年くらいは相手文明に発見される確率はかなり低い。
これは残念な事なのかも知れない、が、相手側に発見されるリスクのほうを思考するならば、少なくともまだ7000年くらいは余裕がある、とも言えるのではなかろうか?
そして、ここで将来的な観点から重大な懸念が生じてくる、と気が付いた。
即ち、あと7000年以上を経過した時点から、現在の人類の科学文明の発展に合わせて地球上での電波発信が急激に増大していったために、人類が相手文明に発見される確率も、それに合わせて急激に上昇するのではなかろうか?
あと7000年以上の未来に生まれる人類は、未知の他宇宙文明との接触について、現在のようなおとぎ話のような感覚ではなく、そのリスクを真剣に考察しなければならない局面に立たされているかも知れない。
0318名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2019/05/28(火) 20:42:49.24ID:7pqbF5xp
地球まで簡単に来ることが出来る文明の宇宙人がいたとしてだ
奴らから見たら地球人って介護ホームの老人みたいなもんだぜ

わざわざ遠い宇宙からやってきて
痴呆患ってオムツも取れなくなった高齢者並みの地球人と付き合いたいと思う?
介護老人を隷属化しても何の得にもならんでしょ

宇宙人のエライ人に発見報告だけ上げて後はスルーするのが得策だよね
0319名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2019/06/21(金) 23:22:52.04ID:zAi6tuLX
どっかの学者のコメントだけど、一瞬で地球まで来れる生命体は自分達に起こるありとあらゆる問題(人口増加、資源枯渇、星の寿命、怒りとか征服等々感情のコントロール)を克服した生命体だから攻撃的ではないはず、って言ってたので侵略される事はないと信じたい。
0321名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2019/06/22(土) 10:03:08.54ID:ZVvaCeOQ
ミミー「ギャバンは暑っ苦しい漢生命体なので女の子のことなどこれっぽっちも理解してません」
0323名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2019/08/20(火) 18:13:56.50ID:S7jTNO9g
多くの技術の進歩にはエロが関わってきた。
宇宙開発の技術もそろそろエロに頼ってはどうだろうか?
0327名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2021/10/29(金) 21:43:55.48ID:jqqKONNC
宇宙の中の地球はこのレベル

パネルディスカッションは「UFOはオカルトから安全保障問題へ」アメリカ国防総省、安全保障
インテリジェンス、UFOテクノロジー
https://www.youtube.com/watch?v=piUCCh8hIKw
0328名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2021/11/05(金) 06:10:15.50ID:XQMoPQ+G
地球文明よりも数百万年先のテクノロジーを持つ宇宙種族
宇宙種族の中では光の速度は余りにも遅くて使い物になりません
例えて言うなら亀よりも遅い。我々地球文明が数億年かかって到達出来る
距離を彼ら地球外宇宙種族は一瞬で到達出来るテクノロジーを持っています。
宇宙種族の中では地球文明が一番遅れています。未だに殺し合いや人のものを
奪う戦争をしている文明なのですから。
高野誠鮮の開星塾 プロローグ 第一部 「UFOは不都合な真実」
https://www.youtube.com/watch?v=FMyQiqSymtE&;;;;t=5s
0329名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2021/12/31(金) 22:23:53.91ID:1ZV+bnk3
まずは宇宙人が地球に来て、弄りまくって原型を造った

それらは実験的なものや趣味的なもの、資源など理由はさまざま

あるとき、それは生物虐待であるとパヨクのような連中が大騒ぎしだして、一旦全面撤退となる

議論討論が行われ、星や星の生命を弄りまくってアレコレするのは良くない、特に知能が高いものは不可侵となる

そこで、地球のアレコレは創造物であり家畜であるから自由にしてよい、又は本来の自己発展ではない偽物なので消去すべきなどの意見もでる

しかし過ちからとはいえ、誕生してしまった生命に罪はない!むしろ誕生させてしまったので暖かく見守る責任があるとパヨク
0330名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2021/12/31(金) 22:39:29.92ID:1ZV+bnk3
じゃあ、何故知的生物としての接触はないのか?

まずは彼らの認める人間としての条件には程遠い地球人
知能、寿命、生物的強度、協調性、道徳、等々

もし探査中に発見したなら『害虫』として汚物消毒レベルの生命群
しかし自分達の過ちから産んでしまったので自ら滅びるまでは見守ることに

人間には文化も科学も〜!

社会性のある微生物レベルで話にならない。死の克服、傷害殺人詐欺など他者への犯罪行為の完全消滅、生物をショクリョウとしない、など人間と認められる条件揃えてからな!無理なんだけどね?

じゃ、じゃあ!教えて宇宙人!

人間を造るのは禁止、造られた人間は排除の掟。グレイのように人形ドローンは可能。地球人は自滅するか、抹消対象になる行為による殲滅かの2つ。
0331名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2021/12/31(金) 22:44:37.14ID:1ZV+bnk3
えっ??えっ?!
じゃあAIとかで進化したりは?

それは生命ではなく記録された装置であり人間ではない、よって人間としての権利を主張するなら抹殺 機械は機械

地球の独自進化は?

地球の星寿命では無理、地球人の素体のポテンシャルがそもそもシーモンキーレベルなんで不可能
0332名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2022/01/22(土) 22:58:10.44ID:h2PKBrVk
UFOには宇宙人や未来人が地球の探査目的で送ったものだとか宇宙人自体が乗っているとか
色々あるが、ずっと疑問に思ってることがある
地球とは桁違いに文明が発達してるはずだから肉眼でバレる探査機なんて
送るわけはないし、わざわざ地球にまでやってくるまでもなく少し離れた
宇宙空間から事細かに観測できると思うんだが・・
0333名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2022/01/25(火) 12:17:22.50ID:2ZxLnLxl
人類だって、何でそんな事やっちゃうの?ってアホな事やるやつがいるだろ
宇宙人にも他の人ならやらないような事をやる度を越したアホがいても不思議じゃない
0334名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2022/05/07(土) 11:14:02.60ID:4NfnkOUZ
>>332
それどっかのツベで観たな
人類がUFOを発見した瞬間には向こうもそれを認識してる
すなわちその瞬間は地球に対して何かしらのアクションをとった時だと
それが人類殲滅なのか何が起きるのかは宇宙船の中の人しか分からない
つまり偶然目撃とかうっかり不時着なんてあり得ないって
0338名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/09/16(土) 14:57:20.18ID:0BtP/E3N
>313
光も電波も電磁波だから30万km/sで進むが放送波の様な
電力の弱い電波は宇宙空間で減衰して届かない。
0339名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/09/16(土) 15:00:29.32ID:0BtP/E3N
このスレ、漫画SFの世界の様だな。バカバカしいな。
0340名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/09/17(日) 19:51:44.40ID:SzRAnY6k
そうだな、お前の話しはつまらん!
0341名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/09/18(月) 00:08:59.83ID:MO7eEh7Y
そうだな、お前の話しは得体の知れない宇宙人の話で幻滅するよ。
宇宙人が銀河系(天の川)または大銀河の惑星から地球にやって来ることは無い。
距離が党過ぎるて不可能。物理学上不可能を超えて地球に来る事が出来れば、
地球の国連やしかるべき当局にメッセージを携えてくる。決して敵対やコソコソ
偵察に来ることは無い。UFOなんて絵空事。
0342名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/09/18(月) 12:02:24.05ID:eeBdozyP
100億光年はなれた生命のいる星にでも光速の宇宙船にのっていけば光速では時間がおくれて宇宙船にのっている人にとっては宇宙船時間で100億年で往復できる。光速の1.42倍で往復すると宇宙船時間で0秒で往復できるけど、ふるさとの星にもどってきたときに、ふるさとの星の時間で200億年経過している。なのでUFOは帰還する、ふるさとの星が200億年の寿命が無いのがほとんどなので、ふるさとの星が無くなっているので地球にきている。
でも地球にいるとふけて寿命がみじかくなるので光速の1.42倍で宇宙にとんでいってしまう。
UFOは光速の1.42倍でとぶのがデフォルトの標準状態なので普通はみえない。
0343名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/09/18(月) 12:52:19.22ID:G9LwQsMa
10年差があるだけで話が通じなくなるのに
宇宙人を理解できると思う方がおかしい
何を予想しても全部ハズレだよ
0344名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/09/25(月) 15:48:41.79ID:loOGHkQX
太陽系以外の高等生物のいる星から地球に高度な文明が存在する星だと認識する方法が無い。
また、ロケットも太陽系外から地球に来るのに光速に近い速度の推力が無いと来れない。
物理学上、光速に近い速度のエンジンは出来ないから。
0345名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2023/09/25(月) 19:10:21.42ID:cqCchEpu
観測技術の進歩からすると認識するのは簡単
寿命を伸ばせば光速など気にする必要はない
来た時は人類滅亡してるがな
レスを投稿する


ニューススポーツなんでも実況