アニメ声優ってなんで大げさなんだ?

1声の出演:名無しさん2018/03/02(金) 10:15:43.76ID:Yr10sD1G
もっと自然な演技をしてくれ
だから芸能人に取られるんだよ

23声の出演:名無しさん2018/03/02(金) 18:58:32.79ID:5U8PegYb
もともと言葉も分からん幼児にも、大げさなセリフ回しでキャラ理解させるための仕事だからな

24声の出演:名無しさん2018/03/03(土) 00:09:43.81ID:lmWNgPd4
>>13
遠回しに「お前は声当て以外出来ないんだし意味無いんだからやるなよ」と言ってるのが褒め言葉扱いされるんだからお察し
まあ結局美味しい仕事は芸能人様の副業だし上のも間違ってないから辛いんだがな

25声の出演:名無しさん2018/03/03(土) 00:45:17.75ID:sIJG4nZE
舞台 そして吹き替えのベースがあって
それをアニメ向けにデフォルメして行く
昔の声優はこれがやれていたけど

養成所以降の声優は舞台経験も無く、アニメ仕事から始めるので
既にデフォルメされたものを更に強調して行く事に
これによって違和感が生じて来るんだろうね
いわゆるアニメ的演技か

宮崎駿は主張に一貫性が無いから支持はしないが
今の若手声優の演技に良いものを感じないのは分かる

26声の出演:名無しさん2018/03/03(土) 04:01:15.17ID:sIJG4nZE
>>22
実際にこの番組見た訳じゃないし。君の名は。も見てないから
判断のしようが無いので聞きたいんだけど

新海誠って声優使わないイメージあるけど
出演者に要求する芝居は、アニメ的と呼べるものなのかな?
「息芝居」の定義ってそもそもどういうもの?

ゴロウ・デラックス 12月8日(#230)
http://continued.cocolog-nifty.com/to_be_continued/2016/12/128230-b6b7.html

[瀧と三葉がそれぞれ自分のノートやスマホの履歴を見て、入れ替わりに気付くシーン]

男の子の瀧と女の子の三葉、17歳の気分で〜
監督の細かい説明に独特な息づかいがある事に気付く。
「息芝居」とは、アニメーション独特のもの、息だけで喜怒哀楽の感情を伝える。

27声の出演:名無しさん2018/03/03(土) 04:12:55.03ID:5YRucQjO
>>6
上手い演技なんて分からない癖に何を言ってんだか。

28声の出演:名無しさん2018/03/03(土) 04:14:25.68ID:sIJG4nZE
別ソース
宮崎駿は声優的な演技として嫌っている印象があるけど
富野・庵野なんかのアニメ監督やディズニーの吹替などは否定してないよね

「君の名は。」新海誠監督の熱血ダメ出しに、SMAP稲垣吾郎が「勉強になるわ」(2016年12月9日)
https://www.excite.co.jp/News/music/20161209/E_talentbank_18523.html

新海監督は「息芝居」というアニメーション独特の手法があり、
息で喜怒哀楽を表現するのだと解説すると、
稲垣は「息大切なんですね」「勉強になるわ」とひたすら感心していた。

29声の出演:名無しさん2018/03/03(土) 10:25:36.30ID:W6YTyHx0
アニメで棒とか地声とか出て来たら急に冷める

30声の出演:名無しさん2018/03/03(土) 11:56:10.38ID:riittD2f
この長文はあちこちで若手声優叩いてる奴やで
昔の声優凄いー凄いーって喚いてる基地外

31声の出演:名無しさん2018/03/03(土) 12:30:20.57ID:sIJG4nZE
今の時代こそ録音環境の向上で息芝居重視になっているのでは?
ジブリブランドでは無いアニメ作品が商業的に成功したのは
その繊細さが支持されたのだろうし
昔は、意図的にやれるだけの素養も必要だったみたいだけどね

それと若手批判がどう繋がるのかさっぱり意味が分からん
あちこちで〜 とか、これこそ基地外の幻覚妄想の類じゃないの?

大友龍三郎  吹替の帝王 -日本語吹替版専門映画サイト-
http://video.foxjapan.com/library/fukikae/interview/interview44/

──こういったサイボーグのような役の声を担当することは多かったですか?

この後は増えましたね(笑)。
僕の声が「アイル・ビー・バック」と言う彼の声にトーンが合っていたから選ばれたんでしょうね。
僕の声は大きいんで、よく響くんですよ。

その頃のマイクは、みんなで同じ物を使いますから、響きすぎると調整の人も大変だったと思います。
今のように息もマイクで拾える訳ではなかったし、
入れ替わり立ち替わり色んな人がマイクの前に出てきて声を演じていた時代ですから。

32声の出演:名無しさん2018/03/03(土) 12:45:23.38ID:I1uWAr6x

33声の出演:名無しさん2018/03/03(土) 12:48:31.75ID:I1uWAr6x
これだけじゃないからね
過疎板の声優総合で毎日毎日やってるから凄い目立つw
その癖逃げるとかチキンも程があるだろ
なんかアニメージュに未だに投稿してるような腐おばさんっぽい

34声の出演:名無しさん2018/03/03(土) 13:15:14.62ID:sIJG4nZE
必死チェッカーまで持ち出すその熱意には感心させられるなあ

コテハン相手でも無いのにそれが何の意味を持つというのか
考えるオツムも無いんだろうけど
もう少し、論理的な書き込みが出来ないものかね

35声の出演:名無しさん2018/03/03(土) 13:24:20.96ID:wMkHSy3Q
> あちこちで〜 とか、これこそ基地外の幻覚妄想の類じゃないの?

しらばっくれたこともお忘れのようでw
やれやれこんな恥知らずの基地外おばさんになりたくないもんだ♪

36声の出演:名無しさん2018/03/03(土) 13:26:12.02ID:9wulBOJO
>>29
アニメ声だせないと叩かれるよねw

37声の出演:名無しさん2018/03/03(土) 22:46:42.68ID:sIJG4nZE
無名時代に抜擢されて魔女の宅急便に出ていたけど
その辺を踏まえての演技論なのかな

声の仕事と舞台の両方あってこそ“いい演技”ができる。山口勝平インタビューVol.4
http://www.raichosha.co.jp/mm/00119.html

また、アニメーションはもともとが2次元のものですから、
そこに躍動感を与えるためにはデフォルメした演技が必要だと思います。
今はナチュラルな芝居がいいと求められている時代ですが、
僕は絶対にナチュラルであったとしてもデフォルメを越えた上でしかナチュラルはないと思っています。

デフォルメをできる人が、その次にナチュラルな演技に到達していけるのであって、
デフォルメをできない人がするナチュラルな演技というのは、
それはナチュラルなのではなく、単に素の演技だと思っています。
ですから、アニメの時はなるべく大きく派手に演技するようにしています。


アニメのアフレコというのは、自分の生理ではないんですね。
誰かが作った枠にセリフをはめていく作業です。
そこに自分らしさをプラスしたり、その役がしっかりと生きているように躍動感を持たせたりする作業ですから、
舞台上で自分の間や感性で演じていくこととはやはり違います。

外画だと実際に海外の役者さんが演じていますので、その人たちの呼吸があります。
その役者さんの呼吸に合わせて芝居をしていくことができるのですが、
アニメの場合は呼吸もしていないわけですから、そこに呼吸も与えてあげなければなりません。
そこまでできないとアニメのアフレコは難しいと思います。

38声の出演:名無しさん2018/03/04(日) 07:29:52.53ID:+K68lp2x
>>1
基本的なお芝居の勉強は殆どしてないから
画面に声だけ合わせれば良いと教えられてるので演技は二の次

39声の出演:名無しさん2018/03/04(日) 07:37:00.48ID:GTTkCzKA
>>38
養成所で教えてるけど
実態も知らんのに何言ってるんだ
むしろ芝居しか教えない青二の若手が通用しなくなってるのに

40声の出演:名無しさん2018/03/04(日) 07:40:35.79ID:GTTkCzKA
川島海荷だっけ?
ナナマルサンバツであそこまでぶざまだったのは
むしろ芸能人こそ基本的な芝居の訓練うけてないことの証明でしょ
舞台とかやってる人はすぐ適応するからね

41声の出演:名無しさん2018/03/04(日) 08:48:24.52ID:KNHon/RN
キモオタは馬鹿なんだから大袈裟な演技じゃないと分からないだろ
声優も大変だ

42声の出演:名無しさん2018/03/04(日) 09:24:36.10ID:+4QH/1Gz
アニメって何十年も前から大袈裟な演技なんだけど
それこそキモオタって言葉が存在する前から
こういうゆとり世代の馬鹿って自分の生まれる前は
世界が存在しないと思ってんだろうなー

43声の出演:名無しさん2018/03/04(日) 14:54:14.26ID:4N9ne+2y
何の審査無く入れるような所で2〜3年講師が教えれば身に付く程度の技術があったとして何のアドバンテージになるのかよく考えた方がいい
実際芸能人様よりよっぽど上手いらしい養成所生は毎年業界からゴミのように放り出されているというのが現実だし
不思議なのはこのシステムから弾き出された側の人間がなぜかそれを肯定する所だよな 
何の背景もない凡人にとっての「声優になる道」は声優養成所しか無いから道が無いよりはマシってことなんだろうかね?「養成所出身こそ純粋な声優だ」という主張もそういう弱さを反転して捉えて自分達を肯定する手法か
しかし本当にエグイのは業界だわな もう十分門は広げただろうにまだカモ増やすつもりなんだから

44声の出演:名無しさん2018/03/04(日) 14:57:15.06ID:KXYKzarc
前キチ?

45声の出演:名無しさん2018/03/04(日) 15:04:17.79ID:4N9ne+2y
前キチってアイツ自身がカモにされて逆恨みして引くぐらい声優粘着してたっつー典型的なアレでしょ
ある意味闇を体現しちゃってる

46声の出演:名無しさん2018/03/04(日) 20:52:48.55ID:dWsHXVP6
ドラゴンボールやワンピースで自然な演技()なんかされた日にゃ非難囂々だろうなw

47声の出演:名無しさん2018/03/04(日) 20:57:36.95ID:khPAL9a3
アニメっぽい演出を実写でやると勇者ヨシヒコみたいになる

48声の出演:名無しさん2018/03/05(月) 21:06:33.86ID:gI1OYK/s
抑々小さいお子さんの為に有る物だから

49声の出演:名無しさん2018/03/06(火) 00:33:07.02ID:PlyVJmiF
素人談義よりもプロの意見から考える方が有意義
舞台出身だから演劇論にも詳しいだろう

江原正士インタビュー 吹替の帝王 -日本語吹替版専門映画サイト-
http://video.foxjapan.com/library/fukikae/interview/interview07/

──ファンの間では、若手の声優に対する批判もあったりしますが……。

僕らが見てきた諸先輩の吹替芝居の基本は“リアリズム”だったんですけど、
現在は“ナチュラリズム”の芝居に置き換えられていることもありますね。
だから物足りなさを感じられるんじゃないですか。

リアリズムは難しいんです、“自然に”演じることとは別次元です。
あらゆる表現に通じる奥義みたいなもので、ナチュラリズムを超えていかないと実現できません、
その過程ではクサい芝居になったりいびつになったりで、
それよりはナチュラルな芝居の方が破綻せずに仕事をこなせます。

アニメの現場へ行ったりすると、みんな上手いなと思いますよ。
根性も技術力も含めて大変なものだと感心してます。
ファンの皆様にはぜひ、暖かい目線で見ていただきたいとお願いしたいです。
それと同時に、厳しく叱咤激励も!

50声の出演:名無しさん2018/03/06(火) 14:46:12.55ID:IW8N1EHH
【ゴチ大杉漣(66)】 小森常務゜:(つд⊂):゜「致死量の放射能を放出しました」 【ブルマ鶴ひろみ(57)】
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1520303016/l50

51声の出演:名無しさん2018/03/06(火) 18:46:09.67ID:pG6psOM8
>>49
他人の言葉を引用するばっかで中身が無いのぅ。

52声の出演:名無しさん2018/03/07(水) 09:31:18.31ID:hlZUIKl5
アニメ声優は吹き替え声優に比べて不細工ばかり
アイプチのおかげか目だけパッチリだけど
鼻が低くEラインがなく顔がでかく短足のちんちくりん体系ばかり
逆に吹き替え声優は西洋人の骨格に合ってないと声が出ないから
平行二重でEラインのある堀が深い小顔長身足長

53声の出演:名無しさん2018/03/07(水) 10:09:35.78ID:+r3/yvSA
>>52
今度は容姿に訳のわからんイチャモン付け始めやがった。次は性格ガーとか言ってきそう。

54声の出演:名無しさん2018/03/10(土) 15:40:40.32ID:MJJKpOJz
絵と声が上手く馴染むかどうかだろうか
ただ今の日常系ってキャラクターを動かすほどストーリーに中身が無い

関俊彦 | 専門学校 東京声優アカデミー
http://www.tmaa.ac.jp/tma/sp/sp_teacher-seki01.html

<関>
アニメの難しさ・楽しさは、二次元のキャラクターに声を乗せて立体感を持たせ、
まるでいのちを吹き込んだかのように見せられるかどうかだと思います。
それには、リアリティのある、誇張とデフォルメが大事です。

<司会>
どういうことでしょう。

<関>
例えば時代劇の立ち回りシーンに、剣道の達人が真剣を持って出演したら…。
達人は刀の扱いに長けていますが、ドラマとして迫力が出るでしょうか。
ナチュラリズム=自然体〞ではあるけれど、きっとリアリティ=本物らしさ〞に欠けます。

それよりも、演技力のある役者が本物らしく立ち回るほうが、
物語の状況を説明でき、迫力のある作品になる。それが演技です。

<司会>
なるほど。

<関>
普通に話している=自然の演技と言われることもありますが、
アニメというフィルターを通してその自然の演技〞をすると、味気ない表現になりがちです。
ですから皆さんには、リアリティ=本物らしい〞とはどういうことなのか、勉強してほしい。

55声の出演:名無しさん2018/03/10(土) 16:05:10.63ID:TmwvCN1i
>>54
古いアニメをみて思うんだが昔の声優って今より演技下手じゃね? Part2
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/voice/1517959509/

この若手声優が憎い〜憎い〜の引用キチガイ爺、婆かも知れんけど、正体は上のスレで

56声の出演:名無しさん2018/03/10(土) 18:59:23.73ID:DDNFjwVA
>>54
関俊彦は声優学校の養分に金儲けのために講演したんだよなwww
昔の声優は声優を夢見る馬鹿を食い物にしてるわけで
こいつは池沼だからそういう本質的なことのまるで気づいてないw

57声の出演:名無しさん2018/03/12(月) 00:11:35.29ID:g08ADhGU
デフォルメされたアニメのキャラクターとナチュラリズムって果たして合うのかねえ
作画の進化といっても、人間と見紛う作品なんてあるの?

黎明期を知る"悪役専門"柴田秀勝が語り尽くした「声優のリアル」を聴け!(前編)(2011年1月24日)
https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20110124/Cyzo_201101_post_6413.html?_p=6

●作画の進化と芝居に求められる「ナチュラリズム」

──柴田さんは現在の状況をどのようにご覧になっていますか。

柴田 業界のなかで囁かれているのは、プロダクションの声優さんは怠け者、だとか、
声優さんのお芝居は底が浅いだとか奥行きが無いだとか。
相手の心を読む、演じるキャラクターの心を表現するのが役者ですけど、どうしても技術優先になってくると......

僕もいろいろなアニメに出演したり見る機会があるんですけれども、みんなおんなじ声に聞こえちゃうんですよ。
「萌え萌え」と言って、女性たちが5人くらい同じようなキャラクターで出てくるんだけど、
どの声もみんなおんなじに聞こえちゃうだとかね。アニメ声を嫌うだとかいう方もけっこう多いですね、今。
作画の技術がガーンと上がってきているじゃないですか。
そういう意味では芝居そのものも変わっていかないといけないんじゃないですかね。

今、盛んに囁かれているのが「ナチュラリズム」。ただナチュラリズムと言っても、
どうしてもアニメーションの場合は誇張された芝居が要求されるのは当たり前なのであってね。
その誇張されたなかでいかにナチュラルさを出すかということを求める音響ディレクターや作画監督が増えてきています。

58声の出演:名無しさん2018/03/12(月) 10:48:52.07ID:VzuKZbdu
嫌いなアニメ叩くために見るとかキチガイだな
オタクを拗らせた果ての中年はこうなるって悪い見本

59声の出演:名無しさん2018/05/13(日) 17:05:45.77ID:9PwOWs28
芸能人の棒読みが最高ですね

60声の出演:名無しさん2018/05/18(金) 16:42:07.22ID:VG5RzQ3Q
海外の人間からは、日本のドラマや映画の俳優も大袈裟過ぎるって言われてる

61声の出演:名無しさん2018/05/19(土) 17:48:15.79ID:vQ9m3J1v
ここは日本ですが?

62声の出演:名無しさん2018/05/29(火) 17:49:29.02ID:lsHbur0B
俳優だと藤原竜也が大袈裟って言われてるけど
デスノの時の宮野とかあんな感じだよね

63声の出演:名無しさん2018/05/29(火) 22:37:53.04ID:U0L2++hR
WVZMH

64声の出演:名無しさん2018/07/24(火) 22:42:04.10ID:dXGW0+sn
暑いンゴw(´・ω・`)w

65声の出演:名無しさん2018/08/07(火) 17:19:22.34ID:+S3FwbwK
このスレ立てた基地外にゃん虎を地獄の独房に強制送還してくれ

66声の出演:名無しさん2018/08/07(火) 23:41:56.31ID:FyRB3g68
アニメの顔がすでにナチュラルでもなんでもない

絵が大げさなのに、演技がナチュラルじゃ、まるで足りないように見える
声が絵に負けて見える

67声の出演:名無しさん2018/08/07(火) 23:49:14.78ID:WGaW+boq
昔の声優って、信じられないくらいヘタなのが多いよね。
Amazonとかで昭和の作品を見ると、あまりのわざとらしさに愕然とする。
売れない舞台俳優のバイトじゃ、仕方ないけど。

68声の出演:名無しさん2018/08/08(水) 00:26:41.92ID:Uoyzixen
昭和とは、また漠然とした括りだなあ
テレビアニメ史においては、四半世紀ぐらいの期間ではあるが
平成よりも短い割に変化も大きいような

1963年 鉄腕アトム 鉄人28号 エイトマン
1988年 キテレツ大百科 それいけ!アンパンマン 美味しんぼ

1989年 らんま1/2 ドラゴンボールZ 機動警察パトレイバー
2019年

69声の出演:名無しさん2018/08/08(水) 00:26:45.00ID:qA1tc2gr
>>66
それジブリ関係のスレで良く言われてた
ジブリアニメが現実離れしてるのに何で自然な演技求めるのか意味わからん
まあ有名人使う言い訳なのは知ってるけど

70声の出演:名無しさん2018/08/08(水) 00:34:59.18ID:y6bFYiBE
風立ちぬなんて
庵野の演技が素晴らしすぎて
コミカルに動く動画がウザく感じたからな
庵野を起用するんなら、あの動きは無いだろ
あの動き、あの表情でやりたいんなら
素直にアニメ声優を当てとけばいいものを

71声の出演:名無しさん2018/08/13(月) 08:15:38.77ID:3tHrXVl7
>>67
舞台の演技そのものがわざとらしいのですが?

72声の出演:名無しさん2018/08/13(月) 11:30:35.91ID:GOUt9qpY
だから止むを得ず声優の仕事がメインになったんだろ
それでも全く出来ないよりはマシ

73声の出演:名無しさん2018/08/24(金) 12:30:44.25ID:K+VQN5a8
最近のTVドラマは低視聴率ですが?

新着レスの表示
レスを投稿する