大学共同利用機関法人制度で国立大学再編

1学籍番号:774 氏名:_____2018/05/09(水) 21:52:01.30ID:JSwlOn6I
国立大学再編の方法を政府が検討していますが、
再編のやりやすさでは、一般社団法人の制度より、
大学共同利用機関法人の制度によるべきでしょう。

総合研究大学院大学がモデルです。

国立大学法人は窓口業務(履修登録事務)だけ残して、
他の業務はすべて大学共同利用機関法人へ移行統合です。

一般社団法人制度と違って、税金がかからない。

何より、現行制度の枠組みの組み直しで済むので、
新しい制度を検討しなくてよい。

国立大学再編は、大学共同利用機関法人制度によるべきでしょう。

2学籍番号:774 氏名:_____2018/05/09(水) 22:05:07.01ID:JSwlOn6I
名古屋大学と岐阜大学の再編では、
名古屋大学と岐阜大学は、窓口業務だけ残して、
「大学共同利用機関法人名古屋岐阜共同研究機構」として法人統合。

「大学共同利用機関法人名古屋岐阜共同研究機構」の
「名古屋国立研究所」が名古屋大学の業務を請け負い、
「岐阜国立研究所」が岐阜大学の業務を請け負うと。

それで文句ないだろ。

3学籍番号:774 氏名:_____2018/05/10(木) 21:54:55.34ID:eRftlOuZ
名古屋と岐阜はそうなんですか。

名古屋は学部毎に割ったほうがいい。

4学籍番号:774 氏名:_____2018/05/12(土) 20:39:07.32ID:P2M3jHt4
前から言われてるように文学部を削るだけでもかなり浮くのでは?

5学籍番号:774 氏名:_____2018/05/15(火) 21:09:21.82ID:1ianxKFd
経営改善のため文学部を削って、国直轄の「国立文学研究所」に再編。

6学籍番号:774 氏名:_____2018/05/15(火) 21:15:09.48ID:1ianxKFd
一般社団法人だろうが、独法だろうが、学校法人だろうが、
法人の種類に関係なく、大学の共同運営には、
「大学共同利用機関」の認可が要る。

7学籍番号:774 氏名:_____2018/05/15(火) 21:19:16.08ID:h+Ga1EgB
■■法学部系 知的財産の難関国家試験「弁理士」2017年合格者数トップ20(筆記)■■
*大阪工大は理工系大学で、東工大、東京理科、名工大に次ぎ4位
*大阪工大は西日本私大で同志社大に次ぎ2位

順位 大学 合格者数(□国公立 ■私立)
□01 東京大学 29 □12 北海道大 06
□02 大阪大学 25 ■13 日本大学 05
□03 京都大学 21 ■13 明治大学 05
■04 慶応大学 13 □13 名古工大 05
□04 東京工大 13 ■13 同志社大 05
■06 東京理科 10 □17 千葉大学 05
□07 東北大学 08 ■18 中央大学 04
■07 早稲田大 08 ■18 大阪工大 04
□07 筑波大学 08 □18 横浜国立 04
□10 名古屋大 07 □18 岐阜大学 04
□10 神戸大学 07
https://www.jpo.go.jp/oshirase/benrishi/shiken/h29toukei/pdf/tan_goukaku.pdf

8学籍番号:774 氏名:_____2018/05/15(火) 21:25:09.24ID:1ianxKFd
大学の施設を共通化するってことは、
どちらの大学にも属さない共同の施設ができることを意味するから、
すなわち、「大学共同利用機関」の設置を意味するので、
「大学共同利用機関」設置の認可が必要となる。

9学籍番号:774 氏名:_____2018/05/18(金) 20:28:32.90ID:???
2018年度3大模試平均偏差値 国公立大学文系学部(前期日程)
●東京大学、★京都大学、◆大阪大学(外国語学部は除く)、○一橋大学

東進ハイスクール 東進衛星予備校 大学入試難易度ランキング(入試直前最新版2018年1月更新)
http://www.toshin-hensachi.com/rank/?course=5
河合塾入試難易予想ランキング表(入試直前最新版2018年1月18日更新)
http://www.keinet.ne.jp/rank/
第3回駿台全国模試 2017年度合格目標ライン(入試直前最新版2018年1月16日更新)
HP掲載期間2018年1月16日〜2月17日の為、現在は閲覧不可

順位-----東進-----河合塾----駿台----平均----大学、学部、学科等
─────────────────────────────────────────
-01-------66-------70.0------64-----66.6----●東京(文科T類)
-02-------65-------67.5------63-----65.1----●東京(文科U類)
-03-------65-------67.5------62-----64.8----●東京(文科V類)
-04-------64-------70.0------60-----64.6----★京都(総合人間・文系)
-05-------63-------67.5------62-----64.1----★京都(法)
-06-------63-------67.5------61-----63.8----★京都(経済・一般)
-06-------65-------67.5------59-----63.8----★京都(教育・文系)
-08-------63-------67.5------60-----63.5----★京都(文)
-09-------61-------67.5------60-----62.8----○一橋(法)
-10-------61-------67.5------59-----62.5----○一橋(経済)
-11-------61-------67.5------58-----62.1----○一橋(商)
-12-------60-------67.5------58-----61.8----○一橋(社会)
-14-------61-------65.0------58-----61.3----■大阪(法・法、国際公共政策)
-15-------61-------65.0------57-----61.0----■大阪(経済)
-15-------60-------65.0------58-----61.0----■大阪(文)
-15-------61-------65.0------57-----61.0----■大阪(人間科学)

10学籍番号:774 氏名:_____2018/05/22(火) 21:43:19.94ID:+CuBtHbm
名古屋大学と岐阜大学が一緒になっても、予算は増えない。

なぜなら、他の国立大学がそれを許さないから。

円滑に教員を減らし、規模を縮小するための統合ということ。

11学籍番号:774 氏名:_____2018/05/22(火) 21:51:22.88ID:+CuBtHbm
名古屋大学と岐阜大学の、パッとしない基礎研究を集めて
共同利用の研究所とし、国に引き取ってもらうことが統合の本音。

国立大学の火山研究を、気象庁に引き取らせたの同じ論理。

12学籍番号:774 氏名:_____2018/05/22(火) 22:24:04.56ID:+CuBtHbm
名古屋大学と岐阜大学の統合は、実は、大学という概念の枠を超えて、
理研などと同じ「国立研究開発法人」となることを視野に入れたもので、
「国立研究開発法人」の附属名古屋大学、附属岐阜大学となることを
考慮したものである。

先細りする国立大学の予算枠でなく、経済産業省や内閣府の研究開発予算を
引き込むことが目的だが、発想が先進すぎて足並みが揃わないため、
無意味な形だけの統合に終わり、共倒れする恐れが大きい。

実のところ、名古屋大学の大学教育自体は、単位認定のレベルの違いこそあれ、
岐阜大学と大差はない。

名古屋大学は、大規模研究所としての機能が附属しているため、
岐阜大学より難しい先端研究的な大学教育をしていると錯覚されているだけである。

名古屋大学から大規模研究所としての機能を分離し、法人の主たる業務として
据え直し、大学教育の機能のみの附属大学として、「国立研究開発法人」の
附属名古屋大学、附属岐阜大学を下に据えるのが理想だろう。

13学籍番号:774 氏名:_____2018/05/22(火) 22:32:12.56ID:+CuBtHbm
名古屋大学と岐阜大学が単に一緒になっただけでは、
岐阜大学の延命と、名古屋大学の共倒れが待っているだけ。

統合でできることを現実的な順に並べるならば、
1.大学業務の円滑な段階的規模縮小のため。
2.金食い虫のパッとしない基礎研究の切り離しと移管要求。
3.国立研究開発法人化による研究開発予算の引き込み

新着レスの表示
レスを投稿する