素粒子論総合スレ1

1ご冗談でしょう?名無しさん2018/05/07(月) 20:32:48.65ID:???
あるべきでしょ

2ご冗談でしょう?名無しさん2018/05/07(月) 20:33:36.03ID:???
マセマ

3ご冗談でしょう?名無しさん2018/05/07(月) 21:32:14.77ID:1DlSuquE
あとは落穂拾いの前世紀におわった分野。

4ご冗談でしょう?名無しさん2018/05/07(月) 23:55:13.90ID:???

5ご冗談でしょう?名無しさん2018/05/08(火) 00:14:30.42ID:???
削除依頼を出しました

6ご冗談でしょう?名無しさん2018/05/08(火) 03:09:05.30ID:0YXgwHMK
は?

7ご冗談でしょう?名無しさん2018/05/14(月) 12:57:08.06ID:uTvPYhTH
無とはルールすらも無いから、だから無から素粒子が生まれる

8ご冗談でしょう?名無しさん2018/05/15(火) 00:42:00.04ID:n8AgZbmK
そして完全に自由な世界=無からうまれる定常的な粒子未満の何かがどんどん蓄積していき
莫大な時間をかけて真空エネルギーはまた高密度な状態になってビックバンが起きる

9ご冗談でしょう?名無しさん2018/05/15(火) 12:35:18.75ID:2Qe/SKSC
【666の獣トランプ涙目w】 2000年ぶりにWあの漢″帰郷の噂… <再臨> イスラエル、また処刑する!?
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1526351394/l50

10ご冗談でしょう?名無しさん2018/05/20(日) 18:33:39.38ID:B8UgxC1Q
始まりの完全自由世界から自然選択によって、宇宙がいまのような宇宙に進化していくが如く
節目節目でヒッグス場のような宇宙の方向性を決める場のようなものが形成され、それが積み重なって
完全自由な初めに比べれば偏った現在の宇宙に至る

11ご冗談でしょう?名無しさん2018/05/27(日) 08:27:48.73ID:???
スパコン京を用いて、新粒子「ダイオメガ(ΩΩ)」の存在を理論的に予測 ─ 理研&京都大
https://news.mynavi.jp/article/20180524-635118/

CERNで見つかるかなぁ

12ご冗談でしょう?名無しさん2018/05/27(日) 09:56:50.98ID:/Yow6hmG
なんだ、ハドロン分子か、つまらん

13ご冗談でしょう?名無しさん2018/05/27(日) 11:07:51.05ID:???
話題なさそう

14ご冗談でしょう?名無しさん2018/05/27(日) 14:22:04.38ID:???
本来のマイクロチップサイズと兵器のキラーカプセルサイズについて
https://youtu.be/y0sLCn-TM9A?t=205

15ご冗談でしょう?名無しさん2018/05/29(火) 17:30:53.06ID:???
電子の大きさってまだ解明されていないのですかね?

シュワルツシルト半径

物質があるのになんで解明されないのですか?

16ご冗談でしょう?名無しさん2018/05/29(火) 23:30:24.76ID:4Sgs5CfY
解明とはなんぞやから解明した方が良かろう。

17ご冗談でしょう?名無しさん2018/06/01(金) 08:16:39.87ID:???
「日本政府は年内に意思表明を」 次世代加速器『国際リニアコライダー』の建設構想、国際組織が声明
https://www.sankei.com/life/news/180531/lif1805310039-n1.html

新元素、2年以内に?=「119番」検出へ実験装置−理研
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018053101234&g=soc

18ご冗談でしょう?名無しさん2018/06/01(金) 08:20:23.68ID:???
新粒子?物理の定説揺らす  ──違う崩壊パターン、議論の的

現在の物理学の基本となる理論では説明が難しい実験結果が、欧州にある大型実験施設で得られ、議論の的になっている。
未知の素粒子が存在する兆候だとする見方がある一方で、まだデータが少なく、もっと実験を重ねてから判断すべきだという慎重な意見もある。

この実験は、CERNにある世界最大の「大型ハドロン衝突型加速器」(LHC)で進められている。

注目の結果は「LHCb」という装置で得られた。

LHCbは衝突で出てくる「B中間子」という粒子の変化を詳しく追跡できるよう設計されている。
湯川秀樹博士が予言した中間子は素粒子ではないが、原子核の中で様々な働きをしている。
その後、種類の違う仲間が多数見つかり、B中間子もその一つ。
出現しても、すぐに壊れてより軽い別の粒子に変わる。
壊れ方に様々なパターンがあり、各パターンがどれほどの頻度で起きるかは、素粒子物理学の基本的な枠組みである「標準理論」で計算できる。

ウィルキンソン教授によると、標準理論が示すB中間子の壊れ方とは違う、興味深い現象がいくつか見つかった。
この現象が本当に起きているのか、実験につきまとう誤差の範囲に収まるのか、まだ確定していない。

19ご冗談でしょう?名無しさん2018/06/01(金) 08:23:59.82ID:???
それでもこの実験結果を受けて、まだ見つかっていない素粒子出現の可能性を指摘する論文が発表された。
標準理論に続く、次の理論の研究から導かれている「レプトクォーク」と「Zプライム粒子」が候補にあがっている。

1960年代後半から枠組みが整えられてきた標準理論は、
物質を構成する素粒子12種類と力を伝える素粒子4種類、質量を与える素粒子1種類の計17種類の素粒子の存在を示し、
最後まで残ったヒッグス粒子は12年に見つかり、正しさは立証されている。

しかし標準理論は完全ではない。
そもそも重力を対象外にして組み立てられた。
またこれまでの宇宙観測から、光では検出できない正体不明の「暗黒物質」の存在が突きつけられているが、標準理論の中に含まれていない。
同様に宇宙は加速的に膨張し正体不明のエネルギー「暗黒エネルギー」があると考えられているが、標準理論はこの存在も説明できない。

物理学者は、ほころびの多い標準理論の枠組みを保ちながら、
これら未解決の問題もうまく説明できる「ポスト標準理論」の体系を築く必要があると考えている。
LHCbはその手掛かりを示す、重要な実験場でもある。

レプトクォークやZプライム粒子の検証は、少し時間がかかりそうだ。
新粒子を探し求める研究では、少ない実験データから有望視する臆測が流れ、後に期待がしぼむ事態がたびたび繰り返されてきた。
新粒子の兆候をとらえたのかどうかは、慎重に吟味しなければいけない。

《日経記事ソース》 https://www.nikkei.com/article/DGKKZO30682540Y8A510C1MY1000/

20ご冗談でしょう?名無しさん2018/06/01(金) 08:26:17.19ID:???

21ご冗談でしょう?名無しさん2018/06/01(金) 08:27:13.98ID:???
理研、新元素分離器を初公開 ニホニウムに続く合成目指す
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/260547

安定の島に最も早くたどり着くチームは誰なのか。

22ご冗談でしょう?名無しさん2018/06/05(火) 23:02:08.17ID:???
ヒッグス粒子とトップクォークの同時観測に世界で初めて成功、「質量」の起源の解明に一歩
http://gigazine.net/news/20180605-higgs-boson-top-quark-direct-coupling-observed/

23ご冗談でしょう?名無しさん2018/06/05(火) 23:03:01.75ID:???
ヒッグス粒子とトップクォークの同時観測に世界で初めて成功、「質量」の起源の解明に一歩
http://gigazine.net/news/20180605-higgs-boson-top-quark-direct-coupling-observed/

24ご冗談でしょう?名無しさん2018/06/05(火) 23:03:22.71ID:???

25ご冗談でしょう?名無しさん2018/06/05(火) 23:03:50.85ID:???
2つのチャームクォークを持つ新バリオン「Ξcc++」を初めて発見したとCERNが発表
http://gigazine.net/news/20170707-xi-cc-double-plus/

26ご冗談でしょう?名無しさん2018/06/05(火) 23:22:37.88ID:L2m4jLVw
ノイズだらけの怪しげなデータを騒ぎたたて予算欲しいのかな?

新着レスの表示
レスを投稿する