昭和ゴジラシリーズ7

1どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ 5b04-9B3r)2018/01/03(水) 11:49:15.31ID:EPVZH1YV0
当スレの該当作品

1954年 ゴジラ
1955年 ゴジラの逆襲
1962年 キングコング対ゴジラ
1964年 モスラ対ゴジラ
1964年 三大怪獣 地球最大の決戦
1965年 怪獣大戦争
1966年 ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘
1967年 怪獣島の決戦 ゴジラの息子
1968年 怪獣総進撃
1969年 ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃
1971年 ゴジラ対ヘドラ
1972年 地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン
1973年 ゴジラ対メガロ
1974年 ゴジラ対メカゴジラ
1975年 メカゴジラの逆襲
1984年 ゴジラ
■注意事項
荒らしはスルー推奨。反応する人も同類です。
特定の作品及びシリーズを貶める発言は原則禁止でお願いします。
他者の煽りレスに対しても反応せずにスルーして下さい。

「1984年ゴジラ」は「ゴジラの逆襲」〜「メカゴジラの逆襲」と別世界の設定ですが、
昭和特撮であるため 、 このスレでも扱い可能とします。

前スレ
昭和ゴジラシリーズ6
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/rsfx/1488361055/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

■お願い
スレ建てをする際は、ワッチョイを表示する為に本文一行目へ
!extend:checked:vvvvv:1000:512
と入れてください。
もし過疎るようなら"協議後"に次スレで解除お願いします。
設定失敗した場合は運営へスレ削除依頼提出もしくは荒らし被害担当スレとして放置
ワッチョイ表示スレを同一ナンバリングで立て直しましょう。

次スレは>>950が宣言した上で建てて下さい。
>>950が建てられない場合は後続の人が宣言した上でスレ建てとテンプレ貼りを行って下さい。
次スレが建つまではレスを控えること。次スレもテンプレを貼り終えるまでレスを控えて下さい。


■注意事項
【現在ゴジラ関連スレには荒らしが粘着しています。】
荒らしはスルー推奨。相手にする人も同類です。
特定の作品及びシリーズを貶める発言は原則禁止でお願いします。
他者の煽りレスに対しても反応せずにスルーして下さい。
自分の主義主張だけを繰り返す方もいますが、そういう人間は他者の意見を
受け入れないので「そういう考えもあるな」程度にして突っ掛からないようにしましょう。


■荒らしの対処方法
如何なる正論であろうと荒らしに触れた時点で餌を与えているのと同意義なので必ずNG指定もしくはスルーをしてください。
しかし後述の特に粘着荒らしは複数のIDを使っている事が確認されており、自演で自分と同意見の人が複数いるように見せかけ連投で荒らしてきます。
なので自演が始まった際は優しくアンチスレへの誘導をお願いします。
誘導しても屁理屈をこいて従わない場合、運営に通報をしてその後荒らしには一切触れないようよろしくお願いします。
通報した際には「通報したから触れないように」と皆様への通達もよろしくお願いします。

昭和ゴジラと他の東宝特撮怪獣映画の関係

■昭和ゴジラ本編で劇中史実として扱われる
「空の大怪獣ラドン」「モスラ」
■昭和ゴジラ本編に同族怪獣や同型超兵器が登場
「大怪獣バラン」「海底軍艦」「フランケンシュタイン対地底怪獣」「キングコングの逆襲」
「フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ」

TOHOシネマズ日劇、2月の閉館前に歴代ゴジラ16作品上映。限定フィギュアも
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171220-00000125-impress-ind

2018年2月4日に閉館となる東京・有楽町「TOHOシネマズ 日劇」最後のイベント
「さよなら日劇ラストショウ」において、
「ゴジラ(1984)」など歴代ゴジラ16作品の上映が決定。
オールナイト上映の「メカゴジラナイト」を実施
2018年1月27日〜
(昭和のみ掲載)
「ゴジラ(1954)」、「ゴジラの逆襲」(★)、「キングコング対ゴジラ」
「モスラ対ゴジラ」(★)、「ゴジラ対ヘドラ」(★)、「ゴジラ(1984)」(★)

【メカゴジラナイト】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171220-00010002-piaeigat-movi
ゴジラ対メカゴジラ★ / メカゴジラの逆襲★ / ゴジラVSメカゴジラ★ / ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS★

ゴジラが出ない東宝怪獣映画の方が面白いのは何故なんだろう?

>>5
それは個人の感じ方による。
確かに「ラドン」や「モスラ」、「フラバラ」や「サンガイ」などは面白いけど、
「南海の大怪獣」は盛り上がりに欠ける。
「バラン」は…どうかな?

バランは傑作

ドゴラってまだ見た事ないんだよなぁ

バランは山から飛び立つまでは傑作
その後は駄作

ドゴラは、あのイカみたいな奴はカッコ良いんだが直ぐにバラバラになって後はブヨブヨの塊になっちゃうのがな。

「宇宙大怪獣ドゴラ」は、怪獣映画として見るとあまり面白くない。
だけど、同時に進行する強盗団騒ぎのオチは、「こう来たか!」と感心した。

12どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ 4b62-nOrU)2018/01/07(日) 02:05:15.87ID:gRXiLO3V0
ドゴラっつー迫力ある名前は、キングギドラとかガイガンみたいなゴジラの敵の名前に使って欲しかった。
そんで実際ドゴラの方はマタンゴみたいな不気味さがある名前が似合ったと思う。

やっつけたと思っても破損個所を切り捨てて、また襲ってくる蛇のようなロボットの名前に相応しいな。

14どこの誰かは知らないけれど (オッペケ Srcf-yzZx)2018/01/07(日) 06:55:29.69ID:somLbIqTr
>>10
あれで最後まで活躍してくれてたら傑作になってたかもしれないのに
分裂した細胞か宙に浮いてるのは正直全然恐ろしくなかったし

ヘドラがダメならドゴラこそ平成に復活すべき怪獣じゃないか
いまはCGがあるんだから、ゴジラと対戦するチャンスがいくらでもあったろうに
スレ違いだけど

今、CGでドゴラ演出してもありきたりでインパクトに欠けるな。ゴジラ2000の宇宙人がタコでなく、ドゴラ型だったらもうちょっとマシな
映画になったかも知れん

宇宙大怪獣ドゴラさんはゲームのファミコンゴジラ、ゴジラトレーディングバトルやTVのアイランドはともかくとして
約2秒だけとはいえ最新作「怪獣惑星」に映ったので完全にゴジラファミリー入りしてる。

18どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ ebb8-P8ET)2018/01/07(日) 22:35:00.48ID:fMDsgGWI0
ただ蜂の毒に弱かったんじゃなかったっけ?
それが致命的に強豪としての格を落としてしまってる

さて、蜂の種類は何だったでしょうか?

20どこの誰かは知らないけれど (オッペケ Srcf-yzZx)2018/01/08(月) 20:43:21.12ID:fjhbMn3Fr
>>19
地蜂

ドゴラってモデルになった単細胞生物がいると聞いたことがあるけど、地蜂が天敵とかそんな元ネタがあるのかな

バラダギ様は空港上陸あたりの特撮もよく出来てる
しいて言えば膝をついてるのを上手く隠してくれれば言うことなし

23どこの誰かは知らないけれど (オッペケ Srcf-yzZx)2018/01/08(月) 22:27:12.89ID:fjhbMn3Fr
>>21
クラゲやイカタコとかじゃないの?

なんかの本にアメーバみたいなのでそういうのがいるって書いてあったんだよ

ドゴラさんてば
イラスト処理されたポスターデザインそのままで劇中登場していたら
日本特撮映画史上に残る美しい怪獣となったであろう

今回の表紙気に入ってる
これぞ怪獣王二代目ゴジラ!て感じ
詳しくない人には「こんな昭和ゴジラ映画もあったのか」と思われそう
https://twitter.com/godzillaDVD/status/950487498945376256

https://pbs.twimg.com/media/DPT_AezX4AAg9K0.jpg
三体同時に戦わせる事が出来なかったのは何故なんだろう

28どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ 5ef7-lXUw)2018/01/11(木) 09:32:04.68ID:WuqUgK+10
宇宙生物に乗っ取られた佐原健二が巨人化しなかったのは何故なんだろう

>>28
宇宙生物「その発想は無かった」

30どこの誰かは知らないけれど (スフッ Sd0a-P63q)2018/01/11(木) 13:54:25.82ID:cbjHvrSUd
健坊
「(いまさら後番組のパクりなんか出来るか!)」

「決戦!南海の大怪獣/ゲゾラ・ガニメ・カメーバ」の予告。なんであんな脱力感一杯の演出なんだ?
投げやりというか、捨て鉢というか、コミカルというか、お客の鑑賞意欲湧かそうとハナから思ってなさそう
映画本編は、普通に王道の怪獣映画なんだけどな

怖いですねぇ〜

32どこの誰かは知らないけれど (ガラプー KKa5-B78l)2018/01/14(日) 10:08:26.37ID:mi0BBfM9K
>>31
予告は助監督の担当だったみたいだから、谷清次が作ったのかな
確か総進撃の予告に関しては谷清次が作ったって、オーコメで本人がはっきり言ってたから、
南海の大怪獣の予告も恐らく同じだと思う
総進撃のオーコメの感じだとアスペっぽかったから、あの予定が子供向け映画として正当だと思い込んでたんだろう

33どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ ea94-J8Na)2018/01/14(日) 14:17:40.86ID:EfOBda8N0
予告編のナレーションは村越伊知郎さんでしたね。「緯度0」でも吹き替えやってましたな。

隔週刊 ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX(41) 2018年2/6号【雑誌】 雑誌 – 2018/1/23

地球がアブナイ! 宇宙から狙うキングギドラ! ゴジラ・ラドンと大決戦!

■第41号「怪獣大戦争 キングギドラ対ゴジラ」(東宝チャンピオンまつり版)1971年3月公開・本編74分
1965(昭和40)年12月公開の冬休み映画「怪獣大戦争」を改題改訂した
1971(昭和46)年春休み公開の第5回東宝チャンピオンまつり用ニュープリント版。
宣伝時に検討された「ゴジラ・ラドン・キングギドラ」という傍題を、
ラドンとキングギドラの順位を入れ替えて再映告知されたが、
最終的に「キングギドラ対ゴジラ」という新規タイトルに変更された。
「怪獣大戦争」は、世界で絶賛された円谷英二特技監督が常連だった
「日本映画技術賞」の最終受賞作であり、円谷の円熟期の特撮が楽しめる。
東宝怪獣映画初の近未来を舞台としたSF設定であり、
ハリウッド主演スターの訪日撮影を実現させた作品でもある。

復刻 東宝チャンピオンまつり版パンフレット、復刻 東宝チャンピオンまつり版半裁ポスター、
復刻 東宝チャンピオンまつり版東宝プレスシート、
★復刻 テレビマガジン昭和55年2月号記事「ゴジラ決戦シリーズ4 怪獣大戦争 キングギドラ対ゴジラ」、
★復刻 テレビマガジン昭和56年3月号記事「宇宙超怪獣ロボ! メカギドラ対怪獣王ゴジラ」、
★復刻 テレビマガジン昭和62年9月号記事「怪獣王ゴジラ キングギドラのひみつ」、
復刻 次号収録「モスラ2 海底の大決戦」チラシ

東宝チャンピオンまつりはとにかく題名からラドンを外したがる癖がある

昭和ゴジラ世界では怪獣総進撃までゴジラと並ぶ地球怪獣という位置付けなのにね。

怪獣大戦争オリジナル94分→チャンピオン版74分

今回チャンピオン版は初見なのでどの場面が切られてるのか興味津々。
怪獣大戦争は思い入れ深く話も設定も大好きで、だからこそ、
富士とグレンの乗るP1号がX星到着してから、
X星地下基地内の土屋さんの統制官らと出会うまでのくだりが長いとずっと気になっていて
そこをバッサリ切ってくれてたらより見易くなるかなと。

ラドンとモスラ成虫は操演が見どころだから、その技術と手間がかけられなくなって以降はすたれたんだよ

>>37
平成の川北特撮の操演は糞レベルだったなw

39どこの誰かは知らないけれど (ガラプー KKc9-B78l)2018/01/14(日) 20:15:10.53ID:mi0BBfM9K
川北時代はもう東宝には操演の技術が全く残ってなくて、誰もやりたがらなくて押し付けあいだった
と特撮秘宝の当時の若手スタッフ座談会(今の50代くらい)で言ってた

メカゴジラのときのラドンの作り物も全然動かないようなもので、どうかしてるなという印象だったな

明らかに平成ガメラのギャオスの方が、飛行怪獣として生き生きとしていたのは、何か歯痒い思いがあったな

42どこの誰かは知らないけれど (ガラプー KKa5-B78l)2018/01/14(日) 21:08:52.24ID:mi0BBfM9K
>>40
あれは川北も怒ってたらしいからな

円谷時代なら造形部を監督が覗いて指示を出してたけど、平成になるとラドンなんかは外注だからね。
伊福部音楽が重厚なだけにあのラドンの情けなさはつらかったわ

まあモスラやラドンは羽ばたく動きがあるから難しいよな
円谷時代でも成功とは云い難いカットはあるし
ちょっと軸がズレるだけでたちまち嘘くさくなる
CGでもそのあたりのセンスがマズイと目も当てられないしな

操演といえばカマキラスとクモンガの手間が予想以上にかかっていて驚いた
あれだけ手間ひまかけても弱い怪獣扱いではスタッフの苦労も浮かばれまい

46どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ a5b8-EsC0)2018/01/14(日) 23:12:40.86ID:QZQAMdjB0
でっかいカマキリとクモってのがイマイチ強そうな感じしないよ
もう少し個性的なワンポイント欲しかったな

刃牙にも勝てないしな

48どこの誰かは知らないけれど (ドコグロ MM12-hu8V)2018/01/15(月) 07:24:28.42ID:t+In4zc9M
大コンドルこそ飛行怪獣の決定版だ

阿蘇山で発見された巨大な卵から生まれた大コンドルの幼虫は、
東京タワーに繭を作ったが原子熱線砲で焼かれた。
しかし、繭を破って羽化した大コンドルは3つの首から引力光線を吐き、観覧車を破壊した。

夏木陽介さんが亡くなったそうです。
ご冥福をお祈りいたします。

51どこの誰かは知らないけれど (スフッ Sd43-a035)2018/01/19(金) 02:41:04.42ID:e2rVZejLd
嘘でしょ

>>50
たまたまだけど昨日の晩地球最大の決戦観てた
若い頃のキビキビした身のこなしが
ジョゼフ・ゴードン=レヴィットに似ているよねー
なんて話していたところだ
ご冥福をお祈りします

夏木陽介って東宝特撮映画にはそんなに出てないんだな
地球最大以外だと、ドゴラとゴジラ84くらいか

>>53
「美女と液体人間」に出演クレジットありませんが、出ています。

>>53
太平洋の嵐
太平洋の翼
青島要塞爆撃命令
士魂魔道 大龍巻
ギララの逆襲

あと特撮映画の併映作品によく出てる印象

あ、勢いで書いちゃったけどギララの逆襲は東宝特撮じゃないな

57どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ 5304-KBPY)2018/01/27(土) 09:30:19.86ID:0a/G34OZ0
スピルバーグも称賛した「日劇」 閉館迫り特別上映へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180127-00000006-asahi-movi

地球最大の決戦は好きな作品だけど、そういえば
最近これは観てないから今夜改めて観てみようか
東宝特撮DVDは結構集めたから好きな時に観れる
いやー、それにしてもいい時代になったもんだね。

あぁいい時代になったな。

俺はその昔、ゴジラDVDコレクション全部買ったぜ
まぁこっちはパンフ静止画とかオーコメとかインタビューとさ入ってて資料性は高いけど

あとvsキングギドラの眠くなる映像特典は絶許!

>>58
現在、阿蘇山の火口は立ち入り禁止。
大村千吉さんの帽子拾いのバイトも出来ないってもんだ。

あの帽子拾いのおっさんって死んだの?

うるせえなキチ●イめ!商売の邪魔すんな!

上野の森美術館の生頼先生展のついでに西郷隆盛公の銅像拝んできたけど、
よく考えたら三大怪獣地球最大決戦の聖地巡礼でもあった。
サルノ王女が金星人として現れる場面
「金星ってアフリカか?」「いよいよ宇宙旅行が可能になったわけだ、俺たちもいくか?」
54年も経ってるので当時と様子が違ったけど。
ここに本多監督や若林映子さんや星由里子さんがいて撮影してたんだなあと感慨深かった。

猿の王女 ウキッ

大宇宙ブラックホール猿バージョンの陰謀だったのか…

両雄並び立たず 双方共倒れ
https://news.nifty.com/article/world/worldall/12112-8092719612/

67どこの誰かは知らないけれど (ガラプー KKfb-Q+eg)2018/02/07(水) 10:38:13.64ID:J8Gm9kq7K
チャンピオンまつり時代のゴジラの特撮が同じチャンピオン枠のダイゴリどころか、
同時期の円谷のTV作品以下なのはなんでなんだ?
さすがにそれらより予算が無かったって事はないよな

そもそも「円谷のTV作品以下」というソースは何だよ。
そんな話は初耳だが。

だいたい腐っても劇場映画なんだから、TV作品より予算が無いなんて事はないだろ。
シリーズで最も低予算と思しき「メガロ」でさえ、ダム破壊シーンはかなり力が入っているし、
到底TV特撮でやれるようなレベルじゃないぞ。

69どこの誰かは知らないけれど (ガラプー KK6d-jCGZ)2018/02/08(木) 13:25:23.40ID:BHsbQKodK
>>68
第2期ウルトラやミラーマンの特撮をちゃんと見た事あって言ってる?

テレビ作品と映画作品の予算て比べられるの?
90分〜120分の映画と20数分の週一回を約一年間の予算ってどうやって比較するんだ

チャンピオンまつり(特に後期)の作品は貶してもいい、という風潮があるんだよ。

>>71
好きだけど貶されても仕方ないと思うから腹が立たない人が多い。

一方、同じく貶されても仕方ないはずの平成ゴジラを叩くと発狂する奴多数w

あの世代は平成ゴジラを出来の良い映画だと思ってるからたちが悪いわw

73どこの誰かは知らないけれど (ガラプー KKf9-jCGZ)2018/02/11(日) 11:41:33.74ID:T/T/7zZvK
平成ゴジラも円谷の平成ウルトラ三部作以下の特撮だったよな

ゴジラの息子を久々に見たが最後までダレなく見れた。関沢脚本が最高。
福田監督ゴジラではこれが最高傑作かもしれない。
対メカゴジラも好きだがシーサーアイテム絡みで少し停滞するので。

75どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ e194-Q8dp)2018/02/11(日) 19:11:08.15ID:zURVOxD60
「息子」は佐藤勝さんの音楽がいいんだなこれが。「メカゴジラ」同様。

ええ、カマキラスの専用テーマとゴジラとミニラが抱き合いながらな
EDで流れる曲がしんみりして良かったですよ。

洞窟の中までクモンガの脚が迫ったり、人間と怪獣の絡みも距離感があっていいよね

大人になって、実際に息子が生まれてから「ゴジラの息子」を見たら、ゴジラに共感する部分が結構あった。

79どこの誰かは知らないけれど (ガラプー KKf9-jCGZ)2018/02/12(月) 15:25:02.99ID:XYVcvNAHK
>>72
ビオランテなんて過大評価もいいとこだよなW

>>79
あれ、細胞に人格があるってだけでアホくさいんだよね。実は。

やたらかっこいいとされてる権藤も犬死になんだよ。口から入れようが足から入れようが、バクテリアは均等に増殖するからね。危険おかして口から入れる意味がないw

ビオランテは劇場に入る前の期待感と見終わって劇場から出るときの拍子抜け感がつらかったなあ

また平成VS叩きの流れか…


いいぞもっとやれ
VSキングギドラとVSモスラを面白いという奴は
他の映画観てみろ!って言いたいわ
とにかくシナリオの破綻が酷くて、チャンピオン祭りの方がマシに見えてくる

83どこの誰かは知らないけれど (ガラプー KK6d-jCGZ)2018/02/12(月) 23:47:18.30ID:XYVcvNAHK
>>80は今日のセブンスレでセブン観てた第1期世代って事を明かしてたな
やはり特オタは第1期世代に限るよな
それ以降の世代は甘ったちょろい若造だわ
これからも、老害の糞爺と言われようともどんどん第2期怪獣ブーム以降を以降叩きまくろうぜ

破綻もそうだが怪獣同士の格闘、戦いが薄すぎる。 たいていの観客は怪獣プロレスが見たいんや

85どこの誰かは知らないけれど (ガラプー KK6d-jCGZ)2018/02/12(月) 23:50:30.72ID:XYVcvNAHK
人間、やっぱ還暦過ぎてからが本番
特オタも、大怪獣ガメラを劇場で観てない世代は信用出来んわ

そうですよね先輩! 怪獣はどつきおぅてなんぼですわw

87どこの誰かは知らないけれど (ガラプー KKf9-jCGZ)2018/02/13(火) 00:00:41.21ID:uL/uKOY3K
>>82
そうそう、それでこそゴジラファン
最近は2ちゃんでもTwitterでも、若い世代からの意見を気にしてる奴が多すぎる
若者から嫌われてもいいじゃん、老害の糞爺と言われてもいいじゃん
どうせ俺らはあと10年あるかないかの命なんだから、命ある限り川北と大森を叩きまくろうぜ
それが昭和特撮オタの使命だよ

88どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ e1b8-5YVH)2018/02/13(火) 00:01:34.36ID:iLS9T5vo0
昭和シリーズ、VSシリーズ、Xシリーズどれも良い所悪い所あるし良作もイマイチなのもあると思う
貶めようとするとキリがない

ただシンゴジラ後半の政治色の強い語らいは見てられなかったw

今となってはシンゴジラってなんだったんだと言うぐらいのものだな

平成VSに良い所なんて有るわけ無いだろバカじゃないのか?
平成VS以降シンゴジラまでの作品は全て消去すべき

普通の映画ファンがシンゴジラを駄作認定しても構わない。

だが平成やミレニアムを見て喜んでるオタが、シンゴジを貶す権利はないな。

平成・ミレニアムみたいなゴミクソ映画観てヒャーヒャー歓喜してる低脳にシンゴジを理解出来る訳がないw

92どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ e1b8-5YVH)2018/02/13(火) 19:33:46.08ID:iLS9T5vo0
>>90
ではお前の世界から平成VSシリーズを消せ。それで解決だ

>>91
シンゴジが駄作とは言ってない
前半のリアリティある展開や米軍殲滅したレーザーのシーンは圧巻だった
それだけにあの「かの国が〜〜」とかの件が残念だった

シンゴジは映画としての評価はともかく、ゴジラ映画としては後半ゴジラが寝てるだけのクソ映画だろ。

シン・ゴジラのスタッフは良い仕事してるなと感じた。
今作るとしたら、ああこういうやり方が一番ベストだと納得した。
よくぞやってくれた!とエールを送りたい。
ただ好き嫌い、愛着あるかどうかで言えば昭和ゴジラの方が数倍上だな。

95どこの誰かは知らないけれど (ガラプー KKf9-jCGZ)2018/02/14(水) 02:02:30.87ID:KjksaC/dK
>>91
チャンピオンゴジラを喜んでる世代も同じだな
更に言えば、1965年辺りからは本多監督もかなり落ちて来てる
福田は、若大将ファン、一般映画ファンからはかなりダメ監督扱いされてるし
東宝特撮は、初代ゴジラ、マタンゴ、日本沈没等、ほんの一部の作品以外は、
普通の映画ファンからは全く評価されてないってのが、今となっては現実

別に誰が評価してても評価してなくても
自分が好きならそれでいいじゃん

マーニー以降のヒッチコックもかなりアレな感じになったけど、ヒッチコック作品は今でも一定以上のステイタスがある
そんなもんだろ

98どこの誰かは知らないけれど (スフッ Sd62-/413)2018/02/14(水) 02:48:37.48ID:iSq/1Ha6d
>>96
それが絶対に許せないのが特ヲタ

>>98
それが絶対に許せないのが平成オタw

100どこの誰かは知らないけれど (ガラプー KKf9-jCGZ)2018/02/14(水) 03:11:21.27ID:KjksaC/dK
>>99
迷惑だからやめると言ったそばからやめないササクッテロわらえる

新着レスの表示
レスを投稿する