なぜ第2期ウルトラは貶されるのか 第3話©2ch.net

「帰ってきたウルトラマン」〜「ウルトラマンレオ」
俗にいう第2期ウルトラシリーズ。
1期ファンに貶されることが多いのはなぜ?
2期を見て育った、これらの作品が大好きだという人も多いに違いない。
さぁ、大いに語ろう。

前スレ
なぜ第2期ウルトラは貶されるのか 第2話
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1404988048/

2どこの誰かは知らないけれど2015/05/28(木) 20:57:07.31ID:DrEm5A6O
面白くない
マンネリ

3どこの誰かは知らないけれど2015/05/28(木) 22:03:47.51ID:aACXUYWG
前スレ終了 age

4どこの誰かは知らないけれど2015/05/29(金) 02:01:23.86ID:TnMLZzE4
前スレ終盤の議論、とても興味深く読ませて頂いた
続きが読みたいな

5どこの誰かは知らないけれど2015/05/29(金) 13:04:43.23ID:Txw7ssXc
やれと言われたらできないもんだw

6どこの誰かは知らないけれど2015/05/29(金) 14:18:06.59ID:mLdIrn34
>セブン暗殺計画も全滅!ウルトラ5兄弟も同じ意味のラストになってる (誤字訂正した)

この上ない強敵を苦難の末に倒した、という意味で同じと言ってるのか?
というか、これを引き合いに出して何が言いたいのか、よくわからないのだが。

7どこの誰かは知らないけれど2015/05/29(金) 17:06:49.18ID:378eV04j
>>6
すいません、自分がセブン暗殺計画のあとの「前編」と言うのを抜かして
書いてしまったのが原因でそういう意味に解釈されてしまった。けどあなたの
言ってることも正しい。こっちはただどちらも「ヒーローが倒されてしまい
さあ地球どうなる」と言うラストであることに変わりないと言いたかっただけです。

8どこの誰かは知らないけれど2015/05/29(金) 20:33:49.74ID:mLdIrn34
>>7
あなたの思考回路が少しわかった気がする。

一連の話の中である特定の言葉なり、事象なりが出てくると、そのことだけ、
その部分だけを取り出して(ほかのことはどこかへ消えてしまう)、そこを
出発点にして話が展開する、ということのようだ。

おそらくだが、「安易」(こちらは言葉そのもの)、「かませ犬」(こちらは
劇中でのそういう描かれ方)などが書き込まれるとそのことしか見えなくなって
いるように思う(それに強くこだわる)。
特に「かませ犬」に関しては、「かませ犬」を(あなたの中で)連想させる言葉
が出てきただけで、「かませ犬」のことを言っているのだと思い込んでしまうようだ。

「ウルトラ兄弟を出すことそのものが安易」とこちらが言った瞬間、あなたの
脳内で「かませ犬がダメ」に変換されてしまい、「何言ってんだこいつ」になる。
当然、相手が言ってもないことに反論することになるので噛み合わない。こちらは
「読解力がない」と判断する。

間違っていたら謝るが、日常の会話で「思い込みが激しい」とか「話が飛ぶ」とか
言われることはないか?

9どこの誰かは知らないけれど2015/05/29(金) 20:50:44.41ID:378eV04j
>>8
そういうこと言われたこと無いし、私の個人的なことを掘り下げてもらっても
私も困るし、スレ違いだし。「噛ませ犬」に関してはウルトラマンAスレで、
私じゃなく他の誰かがエースのヒッポリトの件で、「この場合「噛ませ犬」と
言う言い方は妥当じゃないのでは?と言ってたことがあって、その時の論議を
読んで自分もその人に賛成だったのでその時は黙ってたけど、あとを継ぐ
形でこの場を借りて自分なりに思うことを言ったんです。だから私だけじゃ
ないと認識してもらいたい。

10どこの誰かは知らないけれど2015/05/29(金) 21:01:12.22ID:mLdIrn34
>>9
それは申し訳ない。あなた、私の質問には全然答えないから。
そうであれば、まず、

>「セブン暗殺計画」を手放しで褒めるつもりはまったくない。しかしだね、
>「ウルトラ兄弟出しときゃハレになるという姿勢がミエミエ」だといってるのに
>なんで「セブン暗殺計画」も「それを言うなら」でミエミエになるのか? 
>ウルトラ兄弟など出てこないが?

これに答えて欲しい。「セブン暗殺計画」の何をミエミエといってるのか?

11どこの誰かは知らないけれど2015/05/29(金) 21:06:56.13ID:378eV04j
>>10
だからいつもと違う回(あなたの言い方でハレ)だと言うことはのっけから
わかりますよ。いきなり怪獣と戦ってることにしても、しかもそれが白黒。
自分はそれが見え見えでまったく構わない・・いやむしろ視聴者にいつもと
違うってわかってもらわないと意味無いと思ってるんで。

12どこの誰かは知らないけれど2015/05/29(金) 21:35:38.98ID:mLdIrn34
>>11
「今回は特別にハレにしよう」という演出が「ミエミエ」だと言ってるのか?

私が言ってるのは、(二期作品では)その演出が「ウルトラ兄弟出しときゃハレに
なる」という魂胆なのがミエミエだということだが。

セブンのハレにしようという演出は、(アロンとの戦いが長すぎないかというのを
除いて)悪くはないと思うのは私も同じ、つまりそれなりに工夫がある。二期作品は
その工夫がない(前にも書いたが、ナックル星人なんてただの焼き直し)から
安易だと言っている。

さっきはさらっと流したが、やはり特定の言葉にこだわってるようだ(ここでも
「ミエミエ」にこだわって、話が整理できない)。「かませ犬」など、Aスレで
出た話をこのスレに持ち込んでること自体がものすごいこだわりだと自覚したほうが
いい。

13どこの誰かは知らないけれど2015/05/29(金) 21:44:40.26ID:378eV04j
>>12
こだわりがあるのはそりゃ自分でわかりますよ。こだわりがあるから書く。
そういう意味ではつまり噛ませ犬と書き込む人もそのことにこだわりがある。
いや回数的にそのこだわりは私の比じゃないですよね。

14どこの誰かは知らないけれど2015/05/29(金) 21:49:10.09ID:378eV04j
>「ウルトラ兄弟出しときゃハレに なる」という魂胆なのがミエミエ

だからどんなことが理由でもウルトラ兄弟だろうとセブン本人だろうと
見え見えで構わなないって言うのがこっちの主張なんだから。それが良い
と言ってるの。

15どこの誰かは知らないけれど2015/05/29(金) 22:07:36.93ID:378eV04j
と言うかねwもっと根本的に思うことはウルトラマンを引き立て役にするのは
無理と言うか不可能と言うか。地球で怪獣にパンチ食らって冥王星あたりまで
ぶっ飛んで行くくらいにしたら流石にカッコ悪いけど。十字架についたり
ブロンズ像になるくらいじゃカッコ悪くない。むしろポーズ決まってるし。

16どこの誰かは知らないけれど2015/05/29(金) 22:13:50.84ID:mLdIrn34
>>13
そのこだわりがあなたに幻影を見せているの。あなたは幻影と戦っている。

たとえば
>「兄弟かませ犬」で最悪な形ってタイラントでしょ。
>正月の歴代名怪獣満載スペシャル、だけど30分しかありません!
>てな状況だから顔見せ程度に兄さんたちが次々出てきてはい負けた!次!
>みたいな扱い。「正月のサービス編だから…」とフォローできなくもないが
>それにしたって乱暴すぎるわな。いくらでもやりようあるだろう。
>タロウがさくっと片づけて終わりだし。

これに対してあなたはかませ犬がなぜ悪い(という意味のことを)と答えている。

この書き込みは、かませ犬そのものが悪いという指摘ではない。このかませ犬の
やり方は「乱暴すぎるわな。いくらでもやりようあるだろう」といっているの。
「かませ犬の描き方の最悪の形」について語っているのに、なぜその答が上の
ようになるのか。

話が整理できていない、読解力がないというのはそういうこと。

17どこの誰かは知らないけれど2015/05/29(金) 22:21:20.41ID:378eV04j
>>16
憶えてますよ、そのレス。実を言うとその人のレス読んでなぜか笑っちゃっ
たんだけどそう言ったら自分の主張翻したみたいだから一応指摘されたように
レスしておいた。実際手の平返すみたいだけど言ってることはそのレスは
的外れなこと言ってないと思ってる。

18どこの誰かは知らないけれど2015/05/29(金) 22:21:28.84ID:mLdIrn34
いちおう、公正を期すためにあなたの答え引用しておく。

>そう。タイラントの場合は兄弟が明らかに引き立て役だけど、基本的な疑問
>としてそれが許せないって考えが良くわからないって言うかね。だってエース
>の頃から一年に1度か2度くらいは負けるのが恒例になってたし。そもそも
>だってビーコンみたいな大して強そうでもない怪獣に負けそうになった時
>だってあったのに。

兄弟が引き立て役になっているということにしか触れていない。

19どこの誰かは知らないけれど2015/05/29(金) 22:27:10.80ID:mLdIrn34
ついでにいうと、「恒例」になるとハレではなくなる。どこかで重みが
なくなると書いたが、それと同じこと。

>>17
前にも「あなた、支離滅裂だね」と書いたが、ほんとうに支離滅裂だな。
こういうことを平気で書けるとは驚くよ。

20どこの誰かは知らないけれど2015/05/29(金) 22:29:59.56ID:378eV04j
>そのこだわりがあなたに幻影を見せているの。あなたは幻影と戦っている。

まあこれはお互い様では。「二期のスタッフは一期ヒーローに対する愛が
無い・・・」みたいな主張こそ、何と戦ってるんだろうって思う。

21どこの誰かは知らないけれど2015/05/29(金) 22:35:25.21ID:mLdIrn34
「二期のスタッフは一期ヒーローに対する愛が無い…」などという主張はしていない。

「二期のスタッフは視聴者を舐めている」と言っている。

あなた、ほんとうに大丈夫?

22どこの誰かは知らないけれど2015/05/29(金) 22:35:41.27ID:378eV04j
>>19
あんたが僕を支離滅裂に追い込んだんだから、もっと喜びなよ。
もっと自信を持て!(松岡修造)

23どこの誰かは知らないけれど2015/05/29(金) 22:37:51.75ID:378eV04j
>>21
どっちでもこっちのそれに対する言うことは同じですから大丈夫っす!

24どこの誰かは知らないけれど2015/05/29(金) 22:45:51.56ID:mLdIrn34
>>22
残念だけど、>>18の答えを前スレでしている時点で支離滅裂。>>17で語るに
落ちているが、自ら幻影と戦っていることを認めている。

>>23
「二期のスタッフは視聴者を舐めている」はかませ犬が出てこないけど、大丈夫?



そうそう、最後の一言をどーぞ。今日はもう寝る。

25どこの誰かは知らないけれど2015/05/29(金) 22:50:54.36ID:378eV04j
>>24
だいぶ言いたいこと言えましたよ。また何か付け足すかもだけど。
かなり言ったと言う実感あるのは確か。

26どこの誰かは知らないけれど2015/05/30(土) 22:14:08.56ID:2tBVTS9k
エースぐらいから過去のウルトラマンに勝たなきゃ強豪とは思われない風潮になっていたのも確かだよね

例えばジャンボキングやムルロア
相当強い強敵の筈なのにウルトラ兄弟を倒してないから評価も知名度も低い

逆にバードンは初期のタロウをハンディ戦で退けただけなら評価は然程でもなかったと思う
次の週でゾフィーに完勝したから最強怪獣の一角にいる
タイラントもウルトラ兄弟と交戦しないでタロウと戦い敗れていたら評価も知名度も酷いモノだっただろう

27どこの誰かは知らないけれど2015/05/30(土) 22:24:45.90ID:2tBVTS9k
先輩、兄さんを粗末に扱う要因の一つはドラゴリーとムルチの惨殺対決だと思う
アレはエースと新マンの代理としての対戦。エースの超獣vsジャックの怪獣という図式だった
結果は知ってのとおり
つまり新マンや初代マンでは超獣に敵わないというのを間接的に見せ付けたのだろう
だから、それ以降のシリーズで新マンは「かませ役」としての立ち位置になったんだと思う

28どこの誰かは知らないけれど2015/05/31(日) 01:27:40.92ID:5W8o5Nrb
さすがポロっと「ジャック」とか出ちゃうだけあって(ry

29どこの誰かは知らないけれど2015/05/31(日) 09:18:37.23ID:BOWED84J
ムルチなんて爺さんが必死に押さえ込んでたけど
新ウルトラマンジャック二世にかかれば大した相手じゃない弱めの奴だった
ああ無情

30ジロー2015/05/31(日) 10:47:38.18ID:ly+9zHRV
前スレから数ヶ月ぶりに来たけど、なんか荒れてるな。
前後編のあるエピについて感じたことを長文にして書いてみる。

○初ウルトラマンのゴモラ登場前編でウルトラマンは捕らえられてない。
これは恐らく当時ウルトラマンは地球上に3分以上していられないという概念が
強調されてたから、変身したまま長時間貼り付けにされたら死んでしまうし、
それで死ななかったら、これまでの「カラータイマーが消えてしまったら
ウルトラマンは二度と再び立ち上がる力を失ってしまうのだ。」がウソになって
しまうので捕虜にすることには抵抗があったのでは?と感じてる。

○セブンになってからは3分間という縛りが曖昧になってきたので
十字架上に長時間貼り付けにされても違和感がなかったのかも。(続く)

31ジロー2015/05/31(日) 10:48:29.29ID:ly+9zHRV
(続き)
○帰りマンとエースでもメイン・ゲストウルトラマンが貼り付けになったけど
地球上ではないので長時間の変身にも違和感は余りなかった。

○ヒッポリトによるブロンズ加工は特殊な状態でウルトラマンの命は保存されたのだと
感じてる。

○ついでにウルトラの星から地球へ来るのに苦労があるのか否かについては矛盾だらけ。
初マンは宇宙船(赤い玉)に乗らないと地球へは来られない設定だったが
エース以降はウルトラサインが挙がれば直ぐに飛んで来られるようになったし
それでエネルギーが消耗した様子もなかったけど、なぜかウルトラの父だけ
長距離飛行に耐えられなかったのも不思議

32ジロー2015/05/31(日) 10:52:03.79ID:ly+9zHRV
ここで、かませ犬という言葉が問題になってる様子なので他の表現をするなら
エースやタロウでは常に現役ウルトラマンを最強にしないと視聴者は付いて来ないと
いう考えがあったのだろう。だからエースではゲストマンたちを引き立て役として使ったのだ。タロウに至ってこの手法は改められたが、それでも「ウルトラ兄弟最強!ウルトラの父の直系の息子」などとやはりこれまでのマンたちと差別化が成されていた。

現在のエピソードにインパクトを与えるために過去のキャラを引き立て役に使うのは
他の作品でも共通に使う演出だろう。それはガメラに出たギャオスが
後にギロンを引き立てるために使われたり、
柔道一直線でも古いライバルたちは新登場のライバルに倒されるのも現在のキャラを
強く見せるために引き立て役が必要とされた証拠だ。(終わり)

33どこの誰かは知らないけれど2015/05/31(日) 13:25:55.72ID:Gd0BUWf7
>>32
>現在のエピソードにインパクトを与えるために過去のキャラを引き立て役に使うのは
>他の作品でも共通に使う演出だろう。

この手法がある意味、確立された演出法であることは理解している。しかし、
いいかえればそれだけ多くの事例があるわけで、この手法がいわゆる「強さの
インフレ」を招くものであることも、制作者はわかっているはず。

使えば効果は絶大だが、処方する量などの扱い方を誤ると大きな副作用を伴う
劇薬のような手法なのだ。
私には、第二期ウルトラ作品は、この「劇薬」の取り扱い方があまりに乱暴に
すぎるように思えるのだが。

34どこの誰かは知らないけれど2015/05/31(日) 18:59:34.81ID:VUElpym7
セブン暗殺計画とは何ぞやと。それはいつもはどちらかと言うとセブンに
助けてもらってる(おいしい所を持って行かれてる)ウルトラ警備隊が逆に
セブンを助ける役割りをするところに特徴があると思うが、二期のナックル編
やゴルゴダやヒッポリトでは、そのことは踏襲しつつ、しかしあまり強調
されてない。

しかしゴルゴダでは冒頭で新聞配達する「兄弟」。そして初代マンの「兄弟」
愛ビンタwさらにエースを助けるために「兄弟」がエネルギーを分け与えると
言う展開。

ヒッポリトでは少年の「父親」が死ぬ。そしてエースはウルトラの父の犠牲と
TACの一斉射撃に助けられる形で勝つわけだが、これは竜隊長をエースの地球
での「父親」と考えれば、不思議なことにちょうど光の国の父と地球の父が
共に協力したと言う形になるわけだ。

と言う具合に兄弟とか父親とかテーマが隠し味的にあると言うのが特徴なのかもしれない。

35どこの誰かは知らないけれど2015/06/01(月) 02:37:45.79ID:Sfm+/5A8
ウルトラの父の回の「父」というテーマはまぁわかる(某ジャミラサイトでこの回クソミソに言われてたが)。
しかしバラバ回の人間の兄弟はなんつーか、とってつけた感があるよな。全体見てもあんまり必要ない。

36どこの誰かは知らないけれど2015/06/01(月) 07:38:02.87ID:D7EjW524
>>29
ドラゴリーも回復したエースにかかれば楽勝の相手だったけどなw

37どこの誰かは知らないけれど2015/06/01(月) 11:31:22.28ID:3FX+RbeP
>>35
ってかそもそもバラバ回は両話とも
ん?なんか噛み合ってなくね?ってことの宝庫なんだよな…
心配してたゴルゴダ星の民達は結局あぼーんするし故郷はM87星雲だし
ヤケクソ破れかぶれ感があちこちに目立つ…

38どこの誰かは知らないけれど2015/06/02(火) 15:46:03.01ID:0OXuvyiN
マンでもセブンでもタロウでもいいけど、ミラーマンやジャンボーグの世界にウルトラがいたら
インベーダーやゴース星人なんて簡単に殲滅できちゃうのかな?

39どこの誰かは知らないけれど2015/06/02(火) 15:50:44.80ID:0OXuvyiN
ごめん間違えた。
ゴース星人じゃなくてグロース星人だった。

40どこの誰かは知らないけれど2015/06/02(火) 21:02:16.67ID:v++lh/Ab
スレチだがウルトラマンゼロに「ミラーナイト」「ジャンボット」「グレンファイヤー」って云う子分がいたぞw

41どこの誰かは知らないけれど2015/06/02(火) 21:11:36.73ID:aA9DdPJO
客演ヒーローを強く描いたら描いたで弊害出るからなあ
メビウス終盤でウルトラ兄弟が圧倒的に強過ぎて、デフレ起こしていたし

42どこの誰かは知らないけれど2015/06/02(火) 21:45:05.41ID:+hA38wVY
今はヒーローの客演より怪獣の方が辛い
特に嘗ての強豪は負けることが決定されているから、出れば出る程に価値が下がる

べムスターはタイラントの下位互換と化したし
メトロンは「ちゃぶ台とセットにしときゃいいんでしょ?」感があるし

43どこの誰かは知らないけれど2015/06/02(火) 21:50:12.42ID:v++lh/Ab
>特に嘗ての強豪は負けることが決定されているから、出れば出る程に価値が下がる
その主たる怪獣がゼットンとキングギドラw

44どこの誰かは知らないけれど2015/06/02(火) 22:02:41.19ID:aA9DdPJO
ギンガとか劇中でもやたら最強の怪獣と言う事が強調されていたバードンより、ムルチやドラゴリー&ベロクロンの方が明らかに強かったもんな

45どこの誰かは知らないけれど2015/06/03(水) 00:19:24.45ID:LZhg6NcA
なぜ二期が叩かれるのかってのは
改造エレキングのせいじゃないかな
いろいろいい加減だし、別人のゼットンやメフィラスとは違う
セブンに倒された死体が甦ったことにしてしまったがために叩かれて…
おまけにこんな時代でも改造エレキングなのか再生エレキングなのか安定してないw

46どこの誰かは知らないけれど2015/06/03(水) 00:23:36.08ID:JKSCCw2j
あの回はゲストのガキンチョの話もなんかイマイチだし
電気全く使わないエレキングと相まって印象悪いな
盆踊り踊ってるみたいでちょっと笑ったが

47どこの誰かは知らないけれど2015/06/03(水) 09:07:00.87ID:/h7ImtlY
再生した割にキグルミがね

48どこの誰かは知らないけれど2015/06/03(水) 16:29:59.44ID:88ozuiBU
>>47
再生で繋がった細胞がまだ完全に癒着していなかったんだろう。もう少し時間を
置けばよかったが、角を掘り当てられて出てこざるを得なくなったのだ。

49どこの誰かは知らないけれど2015/06/03(水) 16:31:05.44ID:88ozuiBU

身体中がまだ腫れていた、という意味です。

50どこの誰かは知らないけれど2015/06/03(水) 17:33:53.26ID:VukXvRKB
でも自分なんかは何とか二代目登場とか、再生何とかってそれだけでワクワク
した類の子供だったな。少なくとも否定的な感情は無かった。

51どこの誰かは知らないけれど2015/06/03(水) 17:37:35.84ID:VukXvRKB
ただ子供が「こんなことでないだろ!」て言ったらエレキングが子供の真似
するところはさすがに今見るとアホくさ・・・て思うw

52どこの誰かは知らないけれど2015/06/03(水) 18:12:30.74ID:VukXvRKB
×こんなことでないだろ!
○こんなことできないだろ!

53どこの誰かは知らないけれど2015/06/03(水) 18:56:12.77ID:88ozuiBU
>>46
>電気全く使わないエレキング

これも>>48-49の再生がまだ十分じゃなかったってことで。


とまあ、こういうフォローを着ぐるみの造形レベル、怪獣の能力レベルで
やらなければならないのが二期作品。

>>50-52
子どもは純粋だ。何でも受け入れる。だからこそ、こういうフォローが
必要な作品にするな、と言いたい。

54どこの誰かは知らないけれど2015/06/03(水) 19:25:24.38ID:88ozuiBU

ほんとうの意味でのフォローじゃないから、「フォロー」に訂正しておく。

55どこの誰かは知らないけれど2015/06/03(水) 20:28:02.60ID:VukXvRKB
見せてもらおうか。本当の意味のフォローとやらをw

56どこの誰かは知らないけれど2015/06/03(水) 22:08:31.31ID:88ozuiBU
なかなかするどいツッコミ方だな。「機動戦士ガンダム」のミノフスキー
粒子理論なんかがほんとうの意味でのフォロー。フォローによって作品の
説得力が増している。

「フォロー」は、残念ながらフォローになっていないフォローだな(自分で
言うのもアレだが)。

57どこの誰かは知らないけれど2015/06/06(土) 01:37:14.14ID:XGNZMi0w
今現在みたいに資料が揃って造形も完璧なのよりヘタレた二期三期造形の方が良いね
だってオリジナルを越えるようなことはできないしオリジナルを汚すんだから
見るからに劣化版な方がいい、見た目の美しさを捨て汚すことになるけど
宇宙人は見るからに別人だとわかれば
初代メフィラス、同番組内だけどマグマ星人はきっとどこかで生きてるはずだと思える
このような変化は怪獣形態学〜とか図鑑系の解説も非常に面白いし
そもそも触れない事が一番良いのは言うまでもない

ただ改造エレキングは公式側も視聴者も「フォローしきれない」んだよ
こ存じのエレキング出しとくかーセブンに倒されたのが蘇ったってーって決めちゃったがため
空気の違うセブン界とタロウ界が直接繋がっちゃったよ!セブン界自体に土ついちゃった!とか
たとえ脳まで腐った死体でもあんなエレキングがオリジナルと同一だと!とか
深く深く入れ込み考えて見る人は狂って「厨」になるのも無理もない
つくづくルナティックだな…

58どこの誰かは知らないけれど2015/06/06(土) 02:00:46.71ID:Cxa8r4Fh
マグマ星人はゲンの台詞からみて、明らかに同一人物として描かれているけどな
一時期は二代目とする資料もあったが、最近は再登場で統一されているし

59どこの誰かは知らないけれど2015/06/06(土) 17:04:59.80ID:XGNZMi0w
それならメフィラスだって物語の解釈通り同一個体かもしれないわけで
かもしれないのが大事だ

60どこの誰かは知らないけれど2015/06/07(日) 02:17:48.56ID:bdYcpXjV
メフィラスは当時の学年誌で既に「初代の弟」とされていたうえに
近年の設定でも完全に別個体として扱われてるから
議論の余地がほぼない「鉄板設定」でいいんじゃないかなぁ

61どこの誰かは知らないけれど2015/06/07(日) 14:46:50.87ID:4y/WC14q
エースって夕子がもっとキレイか可愛かったら人気出てたんだろうなあ。

低学年でも幼児でもやっぱりそれなりに女性に対しての美的感覚的があって、夕子はあのヘアスタイルと声で不細工に見えちゃったのが失敗。

あと、キャラクター的にも内面描写がほとんどなく、何を考えてるかわからないんでなんだか暗くて魅力がなかったなあ。

アキちゃん的な明るいヒロインにすれば子供にもう少し親しまれただろうね。

62どこの誰かは知らないけれど2015/06/07(日) 14:48:37.31ID:4y/WC14q
まあ、北斗もまったくカッコよくなかったから夕子だけのせいではないかw

63どこの誰かは知らないけれど2015/06/07(日) 15:20:48.39ID:Z+VXTW69
あんな造形なのに子供たちがすぐわかるんだよね「あ!メフィラス星人だ!」
いややいや・・でも何だかんだ言ってラストで「立てるよ母さん!」みたいな
ああいうの泣けるんだよな。あれはタロウの良い所だ。

64どこの誰かは知らないけれど2015/06/07(日) 23:44:15.06ID:qMmsiPL1
>>59
ケイブンシャの原色怪獣怪人大百科 第3巻には同一人物だと明記されて居たので
学年誌もタロウの放送も見て居なかったワシは それを長年信じて居た…
どうしてくれるんだ!

65どこの誰かは知らないけれど2015/06/08(月) 05:07:32.19ID:QGNbgkvf
ここ十数年のオタは100人が100人とも同じ解釈であることを重要視する人が目立つなあ
個が許されない

66どこの誰かは知らないけれど2015/06/08(月) 05:09:56.97ID:dTJQh1Qm
そらぁ「根拠に乏しい妄想をでかい声でべらべらまくしたてて話が通じない」ような
特撮オタクがひっじょーに多いですから、妄想の翼を広げる前に
最低限の議論ぐらいしましょうよ。

67どこの誰かは知らないけれど2015/06/09(火) 00:37:30.08ID:n3JZFRPX
前スレに凸ってきた方々の言うことを一部だけ立ててみよう
つまり二期が某改造人間のお名前じゃないから、ウルトラマンだから悪いと
ああウルトラ帰エースタロウレオ貴方はどうしてウルトラなの
もしも私を思うならウルトラの名を捨てて某改造人間のお名前にでもなって…と

68どこの誰かは知らないけれど2015/06/09(火) 17:00:05.19ID:nzZKUGzZ
一期は芸術
二期は落書き
これが人類の真理











もう聞きあきた

69どこの誰かは知らないけれど2015/06/09(火) 19:21:46.55ID:+Y+2RQdV
>>68
そうやって揚げ足とられないように短い言葉で書くこと良い作戦アルね!
あなたにはそれがお似合いアルよ!

70どこの誰かは知らないけれど2015/06/10(水) 00:14:43.26ID:JkgIWG88
話の通じない気狂いごっこ、このググれば割れ動画が出る時代に妄想崇拝
こんなの見て育ったガキは〜の人格否定…
最近の一期派はパターン化されて実に人として面白みがない
ウルトラマンごときで戦うことをやめたのか?所詮ウルトラマンだなんて諦めてしまったのか?

71どこの誰かは知らないけれど2015/06/10(水) 01:47:37.04ID:ctf8XxB+
防衛組織が弱すぎる
ウルトラマン他に頼りすぎている

いくら宇宙人や怪獣が相手でも、もうちょっと、戦えるだろ
人類がすぐウルトラマン他に頼るところが見ていて情けない

せめて、TDFなみには戦って欲しい

72どこの誰かは知らないけれど2015/06/10(水) 03:39:15.68ID:JxeIdrzx
それこそ今の日本や
米の戦争には関わらないけどイザって時は助けて
どんだけ虫の良い考えでいるんだよw

自分だったらイザって時に協力しないヤツを命を賭けて助けるかよ
これこそ巨大ヒーローと防衛隊の関係じゃないか?

73どこの誰かは知らないけれど2015/06/10(水) 09:43:12.38ID:nR3xZwrY
地球が宇宙人に取られることで、
ウルトラマン達に何らかの不利益があったんじゃないだろうか

明も清も中華人民共和国も、
朝鮮半島が日本やアメリカの支配下になりそうになったら、
軍事的に介入してきたし

74どこの誰かは知らないけれど2015/06/10(水) 16:52:50.39ID:exfB9BgX
>>71に書いてあるようなこと、本に書いてあって自分も鵜呑みってほどじゃ
ないにしてもさほど疑問に持たずにそうなのかなあって思ってた時期あった。
科学特捜隊にしてもウルトラ警備隊にしても、たまに自力で怪獣を倒すことは
あったにせよ、ほとんどのケースではマンやセブンに手柄を譲ってるのは
MATやTACと大して変わらないし、MATもズール星人倒してるし。

75どこの誰かは知らないけれど2015/06/11(木) 15:39:09.05ID:HNyh90Mp
>>74
科特隊やウルトラ警備隊はマンやセブンのピンチを何度も救っている。
「持ちつ持たれつ」の関係を築いて、その上での最終回、「地球の平和は
我々地球人の手で守らなければならない」というセリフ。

二期の防衛チームが情けないという見方は至当だと思う。

76どこの誰かは知らないけれど2015/06/11(木) 15:57:51.12ID:w/hvIFEs
>>75
ウルトラ警備隊はともかく、科特隊は殆ど役立たずだったろ
ケムラーは百歩譲って良しとして、ジェロニモは花を持たせたようにしか見えない

二期チームが情けなく見えるのは戦闘機の被撃墜数が多いからじゃない?

77どこの誰かは知らないけれど2015/06/11(木) 16:53:45.51ID:HNyh90Mp
>>76
「小さな英雄」はウルトラマンが科特隊(特にイデ)に花を持たせたように誤解
されているいるようだ。私も子どもの頃にはそう思っていた。

しかし、よく見るとジェロニモンに対してウルトラマンはかなり苦戦している
のがわかる。その流れを踏まえれば、ウルトラマンがイデにトドメを刺すように
促したは、花を持たせるためではなく、むしろ自分では倒せないのでやってくれ
という催促だというのがわかる(子どもの頃はこの催促の部分だけを見て、花を
持たせたように解釈していたのだが)。

ちなみにこのエピソード、科特隊が立て続けに怪獣を倒しているが、これが
ウルトラマンにとってどれだけ助けになっているかというのも見逃され勝ちだ。
ジェロニモンとは一対一の対戦となるようお膳立てした科特隊の活躍はもっと
評価されていい。

ほかにも見過ごされ勝ちだが、バニラの目を潰したことがアボラスの勝利に
結びついている。この回も含めて、マグラ、ギガス、ゴルドン、サイゴなど、
科特隊が倒していなければウルトラマンは一対二の対決を強いられたはず。

ゴモラも科特隊によって尻尾を切断することで最大の武器を武器を封じたし、
アントラーも科特隊の助けなくして倒せていない。

二期の防衛チームが情けないのは、「援護」と叫びつつほとんど援護になって
いないところ。ウルトラマンたち自身のピンチも一族だけで解決している。

78どこの誰かは知らないけれど2015/06/11(木) 17:22:55.34ID:HNyh90Mp
「二大怪獣東京を襲撃」では、図らずも(あるいは意図的かもしれないが)一対二の
対決になったらどうなるかを示した格好になっている。

「怪獣の卵」説を唱える郷を無視したり(隊長は「隊員の判断を信じる」と言ったが
ここでは隊員の判断が分かれているのに、対処の仕方がおかしい)、郷がマットアロー
での攻撃を行わなかった理由も検証せず。ピンチを自ら招いただけだった。

子どもでもおかしいと思うような対応をするMATではやはりダメだろう。

79どこの誰かは知らないけれど2015/06/11(木) 17:48:28.62ID:Uh1xNSRy
>>75
つまりあなたの理屈からすると、初代マンの第2話「侵略者を撃て」みたいに
自衛隊がミサイル攻撃したものの科学特捜隊はほとんどなすすべも無く、逆に
アラシ隊員なんかは利用されて、結局キャップとアキコ隊員は出動さえせずに
本部でただウルトラマンの活躍を見ていただけ。それを見てあんたは「うわ
・・つまんね」と思ったの? そう思ったのなら筋が通ってるが面白かった
のなら支離滅裂だよね。

80どこの誰かは知らないけれど2015/06/11(木) 17:57:26.34ID:Uh1xNSRy
>>77
「援護」になってないと・・・つまり言い方を変えれば二期のヒーローたちは
独力で怪獣や星人を倒したわけだ。マンやセブンは常に助けられて勝っていた
・・・と言ってることになるんだが、あなたはw

81どこの誰かは知らないけれど2015/06/11(木) 18:07:52.52ID:Uh1xNSRy
>>78
程度の差はありますよ、そりゃ。防衛隊によって、またその回その回ある程度
は善戦したとか。今回は全面的に失敗だったとか。しかし、原則的には防衛隊
が独力では地球の安全を守れない存在であって初めてウルトラマンの出番が
生じると言う基本くらいは押さえてものを言ってもらわないとさ。

82どこの誰かは知らないけれど2015/06/11(木) 18:45:48.20ID:HNyh90Mp
>>79
「侵略者を撃て」では科特隊はそれなりの仕事をやっている(よく見ようよ)。

まず、キャップの「話し合ってみたら」という提案が防衛会議で受け入れられて
あの会見となった。アラシは一時的に身体を乗っ取られるという危険な目には
あったが、そのおかげでバルタン星人の意図などが判明した。
イデの汎宇宙語研究も、バルタン星人に「わかりにくい」といわせるぐらいは
通じたから、日頃の研究成果もまずまずといっていいだろう(万全とは言わないよ)。

あの時点であれ以上のことができる地球人はほかにはいなかっただろう。
その後のウルトラマンの登場はいわば「お約束」。ここに文句をつけるのなら
「ウルトラマン」は見ないほうがいい。

83どこの誰かは知らないけれど2015/06/11(木) 18:49:38.81ID:HNyh90Mp
>>80-81への反論とも被るが、「持ちつ持たれつ」の関係を築いたと私は言っている。
なぜ、それが「マンやセブンは常に助けられて勝っていた…と言ってることになる」のか
理解に苦しむ。やはり、読解力不足?

>原則的には防衛隊が独力では地球の安全を守れない存在であって初めて
>ウルトラマンの出番が生じると言う基本くらいは押さえて

もうひとつの「基本」、ウルトラマンとて全能の神様ではない。ときに
科特隊の手を借りないとことを成せないというのも押さえないとダメだろう。

84どこの誰かは知らないけれど2015/06/11(木) 18:53:19.88ID:Uh1xNSRy
>>82
だから「それなりの仕事」と言うならどの防衛組織もそれなりの仕事は
してるでしょ。

85どこの誰かは知らないけれど2015/06/11(木) 18:55:39.66ID:Uh1xNSRy
>>83
持ちつ持たれつの持ちつってのは助けるってことでは?違うのなら説明よろしくw

86どこの誰かは知らないけれど2015/06/11(木) 19:08:48.01ID:Uh1xNSRy
あっちょんぶりけ!

87どこの誰かは知らないけれど2015/06/11(木) 19:20:14.35ID:HNyh90Mp
>>84
科特隊のは、
>あの時点であれ以上のことができる地球人はほかにはいなかっただろう。
といっていい仕事。

MATのは、
>隊長は「隊員の判断を信じる」と言ったがここでは隊員の判断が分かれているのに、
>対処の仕方がおかしい
というレベル。はっきり言って、「それなりの仕事」ができていないの。

>>85
「持ちつ」はそうだが、「持たれつ」は助けられるという意味だろう。
つまり、一方的ではないということ。
ウルトラマンが人類を助けることもあれば、人類(を代表して科特隊)が
ウルトラマンを助けることもあるということなのだが、こんな簡単なことで
説明を求めないでほしい。

88どこの誰かは知らないけれど2015/06/11(木) 19:24:35.54ID:Uh1xNSRy
>>87
岸田隊員がズール星人を射殺したのも撃たないほうが良かった?余計なこと
をしたと? そう言いたいのならそう言ってくれて良いよ。大してあんたに
期待してないから。

89どこの誰かは知らないけれど2015/06/11(木) 19:25:23.15ID:HNyh90Mp
>>86
あなたは議論しないほうがいいと思う。頭を使うと混乱が増して、最後は

>あっちょんぶりけ!

一度病院で診てもらったほうがいいかも。

90どこの誰かは知らないけれど2015/06/11(木) 19:30:56.37ID:Uh1xNSRy
>>89
あっちょんぶりけ!

91どこの誰かは知らないけれど2015/06/11(木) 19:33:40.26ID:Uh1xNSRy
「援護」になってない「援護」ってことは二期のウルトラマンは独力で
勝ってたってことも得意の論法で論破してみなよ!でないと「援護」に
なってない「援護」は自分自身になっちゃうよ?ん?

92どこの誰かは知らないけれど2015/06/11(木) 19:35:01.31ID:HNyh90Mp
>>88
>岸田隊員がズール星人を射殺したのも撃たないほうが良かった?余計なことをしたと? 

逆。郷が言いがかりつけられてる時点で不審人物としてマークすべきだった。
子どもの証言で初めて正体に気づくなんて無能すぎる(ああ、言っちゃったよ)。

93どこの誰かは知らないけれど2015/06/11(木) 19:38:26.34ID:Uh1xNSRy
一度病院で診てもらったほうがいいかも。
↑ 良いですよねこのセリフ。もっと言ってみろ!(ああ言っちゃったよ)

94どこの誰かは知らないけれど2015/06/11(木) 19:43:17.67ID:Uh1xNSRy
言っておくがこっちもいくらでも侮辱的なこと言おうと思えば言えるんだが
可哀想だから言わないだけのことだからw

95どこの誰かは知らないけれど2015/06/11(木) 19:51:05.00ID:Uh1xNSRy
>>92
セブンのユシマ博士の件と似てるよね。あれのほうがよほどおかしいよ。
博士がセットした直後に機械が混乱したのに何も疑わないんだからw

96どこの誰かは知らないけれど2015/06/11(木) 19:51:40.82ID:HNyh90Mp
>>94
あなたのわかりにくい日本語からあなたの言いたいことをなんとか汲み取った上で
反論している私の苦労もわかってほしいものだね。

その挙句が、二度にわたる

>あっちょんぶりけ!

というアンカー付の書き込み。なかなか香ばしいお人のようで。

97どこの誰かは知らないけれど2015/06/11(木) 19:58:53.10ID:Uh1xNSRy
>>96
苦労してるのか。かわいそうに・・・w>>95も君にはこたえたろう。

98どこの誰かは知らないけれど2015/06/11(木) 20:16:44.52ID:HNyh90Mp
>>91
マトモに援護になっていたのはシーゴラスの角を折ったのぐらいしか思いつかない。
その時とて、自衛隊を抑えられないという無脳ぶりだったが(また言っちゃったよ)。

>>95
>セブンのユシマ博士の件と似てるよね。

罪を着せようとしたという意味ではイエスだが、中身はかなり落ちる。
「セブン」では防衛軍内で権威のある博士を操るという、いちおうスパイ物の「芸」を
見せているが、「帰マン」のほうは紙芝居で子どもを手なづけるという、どこかで
見たような作戦。過去の事例ぐらい参考にできるようにしておかないといけないね。

99どこの誰かは知らないけれど2015/06/11(木) 20:22:40.87ID:Uh1xNSRy
>>98
無能と言うならダリーに取りつかれたカオリさんをあんなにしっかり
目を離すなと言われたのに雑誌に気を取られて逃げられたフルハシ隊員
なんて無能以前の問題だよね。

100どこの誰かは知らないけれど2015/06/11(木) 20:31:23.08ID:Uh1xNSRy
MATはあとミステラー星人の宇宙船も撃破してるが、どうせその前に星人に
操られているという無能ぶりを示している・・だろ?どうせ。操られたら
無能ならウルトラ警備隊もアイロス星人、ゴース星人。科学特捜隊もザラブ
星人に操られてる。もう返しはわかってるから自分で書いといた。

新着レスの表示
レスを投稿する