河童の三平 妖怪大作戦

1どこの誰かは知らないけれど2014/05/06(火) 12:16:14.90ID:QnFOwMb8
禁断を侵して河童の国に紛れこみ、不思議な妖力を身につけた河原三平は、恐ろしい妖怪の祟りを受けることになった。
「三平、お前は不埒にも人間の分際で妖力を身につけた。妖怪世界の祟りの恐ろしさを知れ。
 祟りはおまえ自身にではなく、お前の母親に下す。お前のために苦しむ母親をよく見るがいい。それがお前の受ける報いなのだ。」
祟りを受けた母・好江は記憶を奪われ、あてどない放浪の道を行くのであった。
かくして三平は、河童の国の跡取り娘・カン子と、そのお守役・河童の六兵衛とともに、母を捜し求めて旅を続けるのであった…。

2どこの誰かは知らないけれど2014/05/06(火) 12:17:54.38ID:QnFOwMb8
第1話「妖怪水鬼」

河童屋敷には河原好江と河原三平が住んでいた
開かずの部屋で64代前の先祖・河原三右衛門がが書いた河童国道案内の書を見つけ、その通りにする
河童の国へ迷い込んだ三平は、三右衛門への恨みから尻子抜きの刑にされようとする
突然、妖怪水鬼が現れて長老の孫娘カン子をさらう

火を使って水鬼を退治してカン子を救出するのと条件に、三平は帰された。自分の葬式が行われていた
いたち男に母への連絡を頼み、マッチを持って戻り、長老に河童の妖力88手を授けられる
六兵衛と一緒に水鬼退治に向かう。六兵衛は封印を解いて燃える水を飲んで、水鬼にわざと吸われる
三平は水鬼に火をつけて退治。カン子と六兵衛を水に浸けて戻す
人間界に戻ると、母が記憶を失って消息不明に。母を連れ去った妖怪と母を求め、三平は旅立った

3どこの誰かは知らないけれど2014/05/06(火) 12:19:16.29ID:QnFOwMb8
第2話「人喰いマンション」

三平が妖力を授かったことが妖怪世界の掟に触れた。三平の罪を一身に背負った母は、記憶を奪われ放浪の道を行く
美松マンションで悲鳴を聞いて駆け付けた警官2人は巨大ドクロの餌食になる。敷金、権利金なしのマンションに人が殺到
カン子は三平を訪ねてくる。いたち男はレストランで三平の母を目撃。母を訪ねて三平とカン子は、マンションの404号室へ
火を吹く巨大ドクロに襲われるが、六兵衛の協力で脱出。三平が母に会えれば帰るとカン子がいうので、六兵衛が妖怪退治を手伝う

多くの水筒を用意してマンションに侵入。女管理人にコーヒーをごちそうになる。三平が鏡に女が映っていないことに気づく
女が鏡に消えると、巨大ドクロ登場。水筒の水も効かない。マンションの住人はみんなドクロ。2人は脱出に失敗
いたち男がカン子を連れてくる。女は2000年生き続けた死なず娘
三平は末期の水を妖力水飛ばしで石像に飛ばすと、石像が溶けて死なず娘と巨大ドクロが消失。マンションも崩れ去った
住人も生き返った。六兵衛はいたち男を追い回す。三平の旅は続く

4どこの誰かは知らないけれど2014/05/06(火) 15:54:47.00ID:X1Ueg2wG
それで河童64かw
三平がいきなりカン子と呼んでいるけれど、いつ名前を知ったんだ?

河童にはデザートにきゅうりが欠かせない
マンションの住人は平山さんw

5どこの誰かは知らないけれど2014/05/06(火) 15:57:02.28ID:X1Ueg2wG
それから死なず娘は石像が本体だったわけだが、石像に水をかけても溶けたりしないぞ

6どこの誰かは知らないけれど2014/05/06(火) 16:39:50.89ID:kqFOXel1
450 :名無しより愛をこめて:2014/05/06(火) 16:05:33.10 ID:LJRjpnoE0
河童の三平 妖怪大作戦 第2話「人喰いマンション」

三平が末期の水を妖力水飛ばしで石像にかけると、石像が溶けました
死なず娘は石像が本体だったわけですが、普通は石像に水をかけても溶けたりしません
理不尽です

7どこの誰かは知らないけれど2014/05/06(火) 21:16:27.71ID:jAs1HA6o
死なず娘の本体が石像だといつ気づいたんた?と思ったら、石像から死なず娘が現れたの見たからか
ところで三平の母がウェイトレスをしていたけど、キカイダーの光明寺博士みたいに記憶喪失だけど職につけて全国をさまようのかな

8どこの誰かは知らないけれど2014/05/07(水) 08:49:06.11ID:GDGQyLU3
15話からカン子が出なくなってがっかり...

9どこの誰かは知らないけれど2014/05/07(水) 10:05:22.05ID:oKhJgzDI
青影、白影が主演。赤影より後の作品なのにモノクロ

10石坂浩次2014/05/08(木) 14:41:42.38ID:8sVt9s5m
血なめ妖怪とタクシー運転手の回が好かった。
どう好いかと言うと血なめ城の決戦場面が特に面白かった。

11どこの誰かは知らないけれど2014/05/08(木) 17:57:28.21ID:pjABeqvV
妖怪を誘い出すため男の子の服を着て囮になるカン子
半ズボンを穿いて野球帽を被って夜道を歩いてくる

カッコカワイイ...

12どこの誰かは知らないけれど2014/05/10(土) 15:29:58.14ID:T4MggyAm
  カン子: だらしないわね 男じゃだめよ

 六兵衛: お嬢さま! なんというはしたない事を...

13どこの誰かは知らないけれど2014/05/12(月) 02:36:41.63ID:/nzTYoq9
砂かけばばあ登場

14どこの誰かは知らないけれど2014/05/12(月) 18:07:09.29ID:wn+OLQPE
人喰いマンション、地元の西武新宿線中井駅周辺でロケしてるんで風景が懐かしいのなんの…
あの公園は落合中央公園だけど、いまと雰囲気はあんまり変わってないのな

15どこの誰かは知らないけれど2014/05/12(月) 19:17:45.20ID:B222IE2B
7話
山道をドライブして石塔を壊した車→転落して復活→いたち男が運転していた車→転落して復活→三平の母が乗った車→六兵衛が試運転した車
車のリサイクルやね
そもそも"し42-42"の車両ナンバーを買ったのは、最初の恋人たち(?)だよ
こんな不吉な車両ナンバーをよく買う気になったな

16どこの誰かは知らないけれど2014/05/12(月) 19:20:41.09ID:B222IE2B
8話
カン子と六兵衛がミクロ化から等身大になるのを見て、旅館の娘ヨーコは何とも思わなかったのか?
濡れ女は男に捨てられて怒り狂って鐘をついているわけだから、本当に悪いのはその男なんだけどその男には何の罰もないなぁ・・・
鐘の底に穴が開いているわけだから、鐘が湖の底に落ちる途中で濡れ女と妖女が逃げられそうなんだがなぁ

17どこの誰かは知らないけれど2014/05/12(月) 19:23:15.72ID:B222IE2B
7話と8話ではなく3話と4話の間違いだった

18どこの誰かは知らないけれど2014/05/12(月) 22:37:37.63ID:0Gc5TQvj
砂かけお婆は妖怪の生き字引、人間社会に住む妖怪の管理人
ゲゲゲの鬼太郎の砂かけお婆とは違う

19どこの誰かは知らないけれど2014/05/13(火) 04:29:31.37ID:+bkflfQN
>>17
7話「死神小僧」は劇場版に転用されてる。
ぜひテレビ版と比較してみたまへ。

20どこの誰かは知らないけれど2014/05/13(火) 19:04:26.70ID:rsMULTqk
第3話「吸血自動車」

カップルの運転する車(し42-42)が、石塔を壊してしまう。300年血の底に閉じ込められた血なめが復活する
血なめはカップルの車を崖から転落させて2人の血を吸う。その後に転落した車は復元して崖の上に戻る
三平の母を見張っている妖怪の正体を聞きに、三平たちは砂かけお婆の庵を訪ねてくる
砂かけお婆は知らない、帰れと追い返す。しかし「母を尋ねて東南二十粁に行け」と教えてくれる
車のセールスマンをしていたいたち男の車をヒッチハイク。その車が崖下に転落。血なめが登場し三平たちを襲う

傘で空を飛んで脱出。三平の母はごん助で働いていた。三平の母はナンバーし42-42の車に乗って去ってしまう
中古車専門の自動車会社を訪ねて三平たちは車を発見。社長に母の行方を聞くが、知らないという
六兵衛が車を試運転すると崖が崩れて社長が登場。血なめの正体を表す
六兵衛を崖から落とそうとするが、逆に三平によって車で崖に落とされる。巨大になって襲ってくる
妖力水嵐などの水の妖力は雷に撃たれる。三平が傘を本体の目に投げ飛ばし、傘が避雷針となって雷が落ちて爆発
崖も石塔も元に戻り、血なめは再び閉じ込められた。砂かけお婆は借りを返すため、母が西北20kmの先にいることを教える
三平たちは目的地を目指して走る

21どこの誰かは知らないけれど2014/05/13(火) 19:06:25.97ID:rsMULTqk
第4話「黒髪魔女」

三平たちは汽車で移動。化粧室で髪をすいていた山本早苗は悲鳴を上げて消失。悲鳴を聞いた三平がかけつけるが誰もいない
「チチキトクスグ カエレ」の紙が落ちてあった。そのとき三平は謎の女性と出会った
三平が精進レークホテルに母を訪ねると、10日前に辞めていた。そこに父の危篤の知らせを受けて娘のヨーコが帰ってくる
早苗はヨーコの中学時代の同級生で、消息不明。湖の底から鐘の音が聞こえてくる。三平たちはヨーコの頼みで旅館に泊まる
ヨーコは熱を出す。ヨーコの父から、髪を長くした女は神隠しに遭う言い伝えを聞く。ヨーコは夜中に起きて寺に行く
櫛を使おうとしたヨーコを三平が救い、正体不明の化け物を妖力水玉模様で追い払う。三平は鐘つき堂の中で縄をなっている女性を発見
昼間になって検分したが誰もいない。謎の女性と再会。六兵衛は知り合いになりたくて後をつける

砂かけお婆から話を聞く。鐘つき堂の鐘は雨乞いの鐘で、日照りのときにつけば雨をもたらす。濡れ女は気に入らないことがあれば鳴らしまくり洪水を起こした
そこで怒った村人たちは濡れ女を鐘の中に閉じ込めて湖の底に沈めた。300年濡れ女は鐘の中に眠っていた。濡れ女には村の男に産まされた娘が一人いる
謎の女性がヨーコの髪をとかす。妖女の正体を表す。ヨーコは髪を残して消失。髪を千束集めた妖女は鐘を引き上げて、町を湖の底に沈めるつもり
動機は母をたぶらかし捨てた父と村人への恨み。三平は失神させられるが、カン子の妖力目覚まし水で気づく。処刑されそうになった六兵衛は脱出
妖女は鐘を引き上げる。濡れ女が復活し、妖女と共に鐘を鳴らす。激しい雷雨が起こる
三平が投げた櫛に雷が落ち、鐘つき堂が燃える。そのとき鐘が落ちて濡れ女と妖女は鐘の中に閉じ込めれられる。鐘はまた湖の中に落ちて行った
濡れ女と妖女は永久に湖の底から出られない。だけど親子一緒に暮らせるだけで幸せ。三平は母を探す決意を新たにする

22どこの誰かは知らないけれど2014/05/13(火) 20:11:39.02ID:5IBRkdht
何で突然スレが立ったのかと思ったら いま某動画サイトで配信されてるのか...

23どこの誰かは知らないけれど2014/05/13(火) 21:52:15.22ID:t0gNX1eE
雷が落ちたからあの櫛は鉄櫛なんだよな。白黒じゃ分かりづらい…

24どこの誰かは知らないけれど2014/05/13(火) 22:37:45.28ID:U5zBMd4r
744 :名無しより愛をこめて:2014/05/13(火) 21:46:02.93 ID:dkT6m2vR0
河童の三平 妖怪大作戦 第4話「黒髪魔女」

300年前に雨乞いの鐘とともに濡れ女は湖に沈められていました
そして妖女(濡れ女の娘)は、女性の黒髪で編んだ縄で母が封じ込められている鐘を湖から引き上げました
鐘の底は開いているので、引き上げる途中で濡れ女は落っこちませんか?

最後は濡れ女と妖女は落下した鐘の中に入ってしまい、そのまま鐘は湖の底に沈みました
濡れ女と妖女は永久に湖の底から出られません
でも鐘の底は開いているので、湖の底に落ちるまでに脱出できませんか?

25どこの誰かは知らないけれど2014/05/14(水) 18:26:11.13ID:+Rngqh8s
Wikipediaによると「記憶を失った肉親を捜し放浪の旅を続ける」元祖なのか
じゃあこれからも母親は全国をさまよいますってことね

26どこの誰かは知らないけれど2014/05/15(木) 07:07:02.54ID:QVa9Bxrb
生き別れになった母を尋ねて旅をすると言うストーリーは、文学や古典芸能に
見られる「母子もの」の流れを汲むのではないかと思う。
ちなみに毎回冒頭に使われる「馬車に乗る三平の母」の坂道は撮影所内に在る

27どこの誰かは知らないけれど2014/05/15(木) 20:31:27.62ID:Pa3T5Qfo
751 :名無しより愛をこめて:2014/05/14(水) 00:09:18.14 ID:oKBhcxD+O
河童の三平 妖怪大作戦
三平の母の好江は記憶喪失なのに、なんで行く先々のレストランや旅館で働けるんですか?
普通は身元不明者は雇わないし、まずは警察に届けると思います

28どこの誰かは知らないけれど2014/05/16(金) 18:31:17.34ID:robxB75M
光明寺博士を侮辱するのはそこまでだ

29どこの誰かは知らないけれど2014/05/16(金) 20:22:44.89ID:P5vvNiV3
>>28
レス晒し荒らしを相手にするなよ
そいつちょくちょく来ているだろ
これからも来るよ。スルー推奨

30どこの誰かは知らないけれど2014/05/16(金) 20:24:00.68ID:e3Iy+6AL
984 :名無しより愛をこめて:2014/05/16(金) 17:31:56.78 ID:yZa13ZHF0
そんな事はいいから、次スレ早く立ててよ。
テンプレは修正して、ちゃんとしてね

31どこの誰かは知らないけれど2014/05/16(金) 20:39:24.97ID:RSnn2Kv1
>>9
昭和43年はカラーテレビの普及率がまだ6%以下だから
まだまだモノクロの番組が多かった

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2650.html

32どこの誰かは知らないけれど2014/05/19(月) 04:05:17.17ID:BLqS/5hA
斉藤浩子出演

33どこの誰かは知らないけれど2014/05/19(月) 19:32:57.45ID:GOKk2BmP
5話と12話は放送順が入れ替わっているとの情報あり
上空にある水蒸気は雲
サタンとパンドラは人間態では親子だけどそれは偽装で、本当の親子じゃないってこと
外人だから何言っているかいまいちよくわからんw
でも招待状ではご覧のとおり日本語が達者なんだよな

親愛なる東洋の国、日本の妖怪諸君
来る四日夜四時より当恐怖城に於て
一大妖怪パーティを開催いたす。
各自お誘いの上、こぞって御来城下されたい。

奥多摩恐怖城城主サタン

34どこの誰かは知らないけれど2014/05/19(月) 19:36:16.85ID:GOKk2BmP
6話
トラックに乗っていたのは二名だから、一人が食われてももう一人が残っているんだが残り一人はどうした?
三平はニンジンが嫌い。柿の木から落ちて怪我をした
定番の中田島砂丘でロケ

35どこの誰かは知らないけれど2014/05/19(月) 19:40:16.89ID:GOKk2BmP
4話、6話と悪い人間がいて、その被害にあった妖怪がやり返すという、人間が一方的な被害者で善、妖怪が悪という単純な話じゃない
死なず娘やサタンは思い上がって逆転されたり、パンドラ、蜘蛛女は情が湧いたりと妖怪だけど人間くさい
今の特撮ではこういうのはなくて水木しげるワールド特有かな

36どこの誰かは知らないけれど2014/05/19(月) 22:11:01.48ID:2Wd3Ru1Q
序盤でサタンなんて大物を倒したら三平無双になって後がつまらない

37どこの誰かは知らないけれど2014/05/20(火) 01:00:52.73ID:g3nPsx6x
子供の頃、白黒TVドラマで田舎の親切そうなじいさんが囲炉裏で客にお茶を差し出して
飲んだとたん客の身体が溶けてしまうシーンが怖くていつまでも脳にこびりついてた。
何のドラマかも分からなかったが、三平の蜘蛛女の回だったのか…

おかげで近所に似たじいさんがいて、怖くて近寄れなかったよ…
トラウマをありがとう

38どこの誰かは知らないけれど2014/05/20(火) 09:19:52.53ID:EWYSNyUg
がま令嬢のなんかおかしいと思ったら制作順と放送順が違うのか

39どこの誰かは知らないけれど2014/05/20(火) 18:48:36.96ID:RkHaFJJK
第5話「恐怖城」

砂かけおばばの言う通りにしたら、三平たち一行は羽田空港へ。がま令嬢を訪ねに戻る
ヨーロッパからある父と娘がやってきて、タクシーで羽田から奥多摩の奇面山のふもとへ。恐怖城を復活させる
父と娘の正体を見たタクシー運転手は気絶。がま令嬢のところに妖怪パーティーの招待状が来る
がま令嬢は三平たちに、病院に記憶を失った人間がいる情報を教える。それはタクシー運転手だった
タクシー運転手とがま令嬢が言っていた「恐怖城」が怪しいと思い、三平たちは調べに行く
途中でマリに会う。三平たちはマリとその父(実は大魔王サタン)が妖怪に狙われていると考え、恐怖城に乗り込む

城内には父はいない。マリは弟が病気で死んだという。三平の提案でマリは行動を共にする
その夜、城内に泊まった三平の顔に蜘蛛が。三平の母は夢で、一緒に暮らすために六兵衛を殺せという
殺しに来る三平を六兵衛は妖力不動縛り。カン子はサタンに捕らわれて処刑台に
サタンの目的は日本中いや世界中の妖怪を手先にして、人間どもを追い払うこと、日本の妖怪の名門、河童の国を意のままにすること
マリは魔女パンドラの正体を現し、魔王サタンや自分を嗅ぎまわったといって殺そうとする
カン子を三平が救助。裏切ったパンドラをサタンは消す。サタンは三平たちを生き埋めにしようとする
逆に三平は妖力氷の柱でサタンを閉じ込める。サタンの弱点をパンドラから聞いていた
本来の姿になったサタンは空を飛んで逃亡、三平は足にしがみつく。しかし水のないところでは妖力を使えないと見抜いたサタンの罠だった
落下中の三平は傘を使うが、傘が地獄の火で焼かれる。三平は負けを認め、思いっきり高いところから落としてくれるよう頼む
高度2,000mで三平は「水蒸気よ、吹雪となって荒れ狂え。吹雪よサタンを潰せ」。サタンは凍って恐怖城に落下。恐怖城は爆発炎上
三平は穴の開いた傘で無事に帰還。三平は大空にパンドラへの感謝を叫んだ

40どこの誰かは知らないけれど2014/05/20(火) 18:50:25.51ID:RkHaFJJK
第6話「蜘蛛女」

霧で道に迷った男が一軒屋で休ませてもらう。山親父に出された茶を飲んで死亡。孫娘のただれが登場
ただれの母は人間に見捨てられて飢饉で死亡。山親父とただれは母の死体を食った。2人は男の死体を食う
三平たちは徒歩で町へ向かう途中、山親父の家に来る。山親父が出した茶が怪しいと睨んだ三平は、山親父が母の写真を見ている間にすり替える
茶を飲んだ山親父は正体を表して死亡。ただれはその死体を食って成長して蜘蛛女に。仇を誓う。山親父の家は崩壊
三平は一枚しかない母の写真を置き去りしていた

いたち男の車で母に会いに伊藤海園ホテルへ。寝ていた母を三平は看病。母は三平と気づく
カン子は三平と別れることになるのを悲しむ。母はいたち男に謝礼を払う。母の正体は蜘蛛女。カン子たちは帰って行った
気になるカン子は戻る。いたち男を尋問して、母は妖怪が化けたものと怪しむ。蜘蛛女は三平を砂丘に連れ出す。水のない砂丘では妖力を使えない
蜘蛛女は、蜘蛛の巣に捕えて首を絞める。三平は母の顔を見せてくれるよう頼む。蜘蛛女は三平を殺せない
蜘蛛女は三平の母の写真を残して消失。三平は「もういいんだ、いいんだよ」と去って行った

41どこの誰かは知らないけれど2014/05/20(火) 19:09:33.07ID:eWEPFvJw
今の特撮なら水がない場所に行ったら、フォームチェンジで水属性以外に変化しちゃんだろう
知恵で乗り切るなんてことはしない

42どこの誰かは知らないけれど2014/05/21(水) 19:52:52.78ID:AbiJgj1Y
妖力・水手裏剣はお手頃技だから多用するのかと思ったら1,2話以外で使われていない
妖力・水手裏剣でぐぐったら「河童の三平・妖怪大作戦」ミュージックファイルにそういう曲があるのを知った
ttp://www.vap.co.jp/goods/1361936202637
ttp://www.billboard-japan.com/goods/detail/311148

43石坂浩次2014/05/24(土) 13:01:31.02ID:qbVvfD+g
フォノシートでは血なめが女に化けてタクシーに乗り、タクシー運転手と会話し、
血なめ城に連れて行くようにする。さいごは六兵衛の力も借りて血なめ城が大破。
それにしても血なめ城は登場から大破する最後まで綺麗だった。

44どこの誰かは知らないけれど2014/05/26(月) 04:05:20.14ID:WrWngMLD
2話連続で呪いネタ

45どこの誰かは知らないけれど2014/05/26(月) 20:45:00.39ID:d8hw6FVS
7話
ナレーター「丑の刻詣で。丑の刻、今でいうなら午前二時である。この丑の刻に呪う相手の墓の周りを100回周り、
 藁人形を打ち付ければ呪われた人間は必ず死ぬと伝えられていた」
墓を作っていない人間は殺せないと思っていたら、三平、六兵衛の墓を自作ですかいw
生霊は格闘戦いで小学生(?)の三平に負けるなよorz
あの世寺はあの世ではなく地上にあるようだ

46どこの誰かは知らないけれど2014/05/26(月) 20:48:20.70ID:d8hw6FVS
8話
紫雲荘は旧古河庭園
分身のヘビが死んでも本体の蛇老婆は生き残りそうなんだが
神様とピッコロみたいなものか

47どこの誰かは知らないけれど2014/05/27(火) 19:02:55.28ID:nsIdayMz
第7話「死神小僧」

死神小僧は丑の刻詣でをして男を苦しめる。妻は医者を呼びに行く。男は医者の車に轢かれて死亡
三平一行は母を探しに来たが人違いだった。ビルの建設現場で鉄骨が落ちてくる。妖力水柱で社長を救助
死神小僧は悔しがる。社長は三平たちを自宅に呼んでお礼の御馳走
死神は病気なので死神小僧が死神を代行。明日死ぬのは死神なので、死神小僧は黄泉の里に行って生霊に抗議
社長が助かったので400年寿命が残っている死神が償いで死ぬ。生霊との交渉で死神を助ける代わりに三平の命を狙う
死神小僧は丑の刻詣でをして三平を苦しめる

三平はカン子にぶたれて目が覚める。妖力水槍で呪法を破るが、変な泡がカン子にくっつき、カン子が冷たくなっていく
砂かけのおばばは、カン子が死神に取り憑かれたという。死神に頼んで助けてもらうため、あの世寺の本堂へ赴く
甲羅の六兵衛はやられ、三平は死神小僧に殺されそうになる。死神小僧との交渉で、三平は黄泉の里に生霊を退治しに行く
生霊は死の霧(毒の霧)を使うが、三平は河童の妖力で5分や10分息をしなくても平気
地上に連れ出された生霊は三平に刺されて藁人形になって死亡。六兵衛は生き返り、カン子も元気になる
死神親子に別れを告げて、三平たちはまた旅を続ける

48どこの誰かは知らないけれど2014/05/27(火) 19:05:20.18ID:nsIdayMz
第8話「呪いの泥人形」

紫雲荘の住民・田村正彦之像に、老婆が呪いの儀式を行う。田村は苦しむ。老婆が泥人形をナイフで刺すと田村は死亡。蛇が這う
三晃フードに母を尋ねてきた三平。母は住み込みの口を見つけて3日前に辞めていた。三平は近くの御屋敷町を探す
そこで田村の妹ヒロ子と出会う。21番地の紫雲荘にやってきた2人。管理人の奥さんに入れてもらう
紫雲荘にはスーパーマーケットにいる人が来てくれることになっていた。カン子、六兵衛は金がなくて空腹。砂かけのおばばから三平の居所を聞く
紫雲荘では暗くなり蛇が出現。不気味な音も聞こえる。三平が外を見ると、老婆が田村を引きずっていた。そこでカン子と六兵衛と合流
三平を探しに出たヒロ子は、老婆に捕まり井戸の底へ。三平も老婆に襲われ気絶。カン子が三平を呼ぶ声で老婆は姿を消す

三平は高熱を出す。不気味な音を聞いてカン子、六兵衛は外に出る。2人は井戸の底へ。そこで奥さんが息子の一郎に語りかけているのを目撃
奥さんは男の友達だけではなく、一郎のためのガールフレンドを連れてくるつもり。2人が確認すると一郎も友達もみんなドクロ
老婆はヒロ子を殺す前に、三平を呪い殺そうとする。六兵衛が阻止。2人は老婆の息で固められる。老婆は奥さんで蛇老婆
紫雲荘に下宿した学生はみんな一郎の友達に。三平も蛇老婆の息で固められる。蛇老婆は三平に呪いの儀式を行う
三平はカン子と六兵衛を転がし、その上を転がって蛇老婆に体当たりする転がり作戦。祈祷中の蛇老婆は誤って蛇を刺してしまう。蛇は老婆の分身
蛇老婆は苦しんで死亡。紫雲荘も崩れ去った。学生たちも生き返り、ヒロ子は兄と再会。兄は一生懸命勉強することを宣言
妖怪は家守りの蛇だった。兄妹に別れを告げて、母探しの旅は続く

49どこの誰かは知らないけれど2014/05/27(火) 19:44:42.58ID:5oJiy8Iu
三平には鬼太郎の髪の毛針みたいな印象に残る技がないなぁ

50どこの誰かは知らないけれど2014/05/28(水) 17:54:42.84ID:RsBNk7E3
今のとこ一番印象に残ってるのは2話続けて布団でウンウンうなされてたことだな

51どこの誰かは知らないけれど2014/05/29(木) 03:42:04.53ID:LOJYBbiR
妖怪の怖さは表現できているが、犠牲者が生き返るので台無し

52どこの誰かは知らないけれど2014/05/29(木) 21:08:41.33ID:U5/PN6Aj
歌詞が左に流れていく特撮はこれくらいか

53どこの誰かは知らないけれど2014/06/02(月) 21:21:40.39ID:FXLlpn5X
9話
目撃者は被害者は河原好江に似ていると語っているって、河原好江は有名人か
河本好江に似ていると言ってたのに、いつのまにか間違った可能性が高い
吸血女は男に裏切られても一途で、山野のクズっぷりが目立つ

54どこの誰かは知らないけれど2014/06/02(月) 21:24:06.90ID:FXLlpn5X
10話
雪絵の姉が妖怪はこれから夫婦仲良く暮らせると言っているけれど
工場の廃液が川に流れるのを止めないかぎり問題解決していないだろ

55どこの誰かは知らないけれど2014/06/02(月) 22:48:14.83ID:8YjbwILt
Wikipediaでは9話の脚本は安部 寿となっているけど安倍 寿が正しい

56どこの誰かは知らないけれど2014/06/03(火) 08:40:37.51ID:ApHCzEqR
なんで姉ちゃん復活できたん?

57どこの誰かは知らないけれど2014/06/03(火) 18:25:49.83ID:nfD5yMGx
第9話「最後の吸血鬼」

夜の墓場から女が出現。国道13号魔のカーブ付近で、スポーツカーに乗った山野とイタチ男が女を轢く
イタチ男は逃亡。女はなぜか車の中にいて、青井病院に運ばれる。ニュースで被害者が母に似ていると知った三平は病院へ行く
被害者は傷口一つないけど、出血多量直後のように血液が足りない。303号室では被害者の代わりに山野が寝ていた
カルテから被害者は寺町1丁目3番地の河本好江。三平は住所の寺に向かう。住職は川本好江が母ではないという
三平が境内で見かけた女性は母とは別人。河本好江の墓があったことから、三平は被害者は誰なのか訝しむ

実は境内で見かけた女性は事故の被害者で住職の娘。わざと交通事故を引き起こし輸血一本で生きてきた
血を吸われた人間は吸血族になるので、種族の純潔を守るために父は山野を殺そうとする
吸血女は山野を好きになったので、父の吸血鬼を止める。代わりに掟を破った責任から山野を殺しに行く
吸血女は死体安置室へ山野を呼ぶ。山野と夫婦になって父の目の届かない場所に逃げようと提案。しかし山野は拒否
吸血鬼が現れ山野を殺そうとするが、吸血女が庇うので一緒に殺そうとする。三平たちが駆けつけてくる
説得を聞かない吸血鬼は一行を凍らせようとする
六兵衛の妖力水光線で部屋に穴を開け、カン子の水鏡で月光の光がレンズの原理で強い光となり吸血鬼にかかる
吸血女は父を庇って父と一緒に消滅。三平たちは墓で吸血鬼を弔う。三平の母探しは続く

58どこの誰かは知らないけれど2014/06/03(火) 18:28:57.38ID:nfD5yMGx
第10話「地獄の写真家」

女がマントの男に不気味な写真機で襲われる。三平に追われて、マントの男はドクロのボタンを残して消える
定期券から女は恐町二丁目町田雪絵と判明し、三平が送る。雪絵の姉に看病をまかせる
三平は栄養士募集の紙を見て母を探しに恐町病院に行く。六兵衛とカン子が先に来ている。栄養士に応募した人は誰もいない
町では背骨が曲がりミイラのようになる恐れ病という公害が流行っていた。雪絵の姉は一月前に心臓麻痺で亡くなっていた
イタチ男から母の居所を聞いて、三平たちは村上写真館へ。店長に行方を聞くが不明
叫び声を聞いて店長は奥へ。三平も奥へ行き雪絵の姉の写真を発見。雪絵は姉の45日の供養して就寝。姉が見守っていた

雪絵が村上写真館へ行くのを止めて、三平は代わりに行く。村上は病気の妻の看病。侵入しようとした三平は、マントで気絶
帰りが遅い三平の代わりに雪絵が行こうとすると、姉が邪魔をするが村上に連れ戻される
村上の妻は恐れ病で死にかけで、若い女の成分を必要としている。地獄で作られた写真機で人間の命を吸い取っていた
姉は妹の命を嘆願するが、無視されて地獄に返された。雪絵は浚われる。六兵衛とカン子は気絶した三平を川辺で発見
雪絵は写真館で写真機により命を吸われた。雪絵から取った若い女の成分を、村上は妻に飲ませる
写真館に乗り込んだ三平たちは、マントを発見。ボタンがドクロであることを確認。3人は閉じ込められる
村上は写真鬼妖怪の正体を表す。人間が川を汚したので妻が死の病になったと。三平は写真機の攻撃をかわし、六兵衛とカン子の元へ
三平は吊るされた六兵衛と協力し、写真鬼妖怪に飛び蹴り。写真鬼妖怪は妻のところに行き、2人は写真機の餌食となり2匹の鯰になる
鯰が正体だった。雪絵も姉も復活。2人に別れを告げて三平の旅は続く

59どこの誰かは知らないけれど2014/06/03(火) 19:50:41.22ID:EeBqHBkL
吸血鬼が死んだから山野は元に戻ったってオチなんだろうなぁ

60どこの誰かは知らないけれど2014/06/03(火) 19:53:22.95ID:EeBqHBkL
>>56
いつものように妖怪が死んだからみんなが生き返りましたってパターンだろう

61どこの誰かは知らないけれど2014/06/04(水) 20:31:14.27ID:JOxMgZpC
いくら月光をレンズで集光しても太陽光には遠く及ばないはず
そこらへんは妖力のおかげですか

62どこの誰かは知らないけれど2014/06/04(水) 22:02:36.94ID:KXUUsE0D
妖力なめるなよ

63どこの誰かは知らないけれど2014/06/09(月) 21:05:31.29ID:EcrdZGWY
三平はイタチ男の占いだと13歳だったのか
金子 吉延が1955年6月28日生まれで、放送が1968年10月4日から1969年3月28日までだから
設定上の年齢ではなく金子 吉延の実年齢かな?
三平は角がある子供を見て、どうして浚われた子供と思うかな?
鬼女はもう人さらいはしないだろうが、子供はミルク代わりの血を飲まずに生きていける?

64どこの誰かは知らないけれど2014/06/09(月) 21:08:46.48ID:EcrdZGWY
5話と12話は入れ替わっているっぽい
掌に隻眼を持つのはキョーダインのガブリンっぽい
六兵衛「入って驚くなよ。カラーテレビもステレオもドカーンとあるぞ」時代が感じられる
院長「一度入院したら五体満足な体で退院できぬ悪魔病院」やな病院だw
心ぬすみの手の中は電子的だ
「三平 母が待つ」の広告を出した後に母は行方をくらましたのか、心ぬすみの罠だったのか?

65どこの誰かは知らないけれど2014/06/09(月) 22:33:25.59ID:O2F37DnQ
Wikiprdiaでは「鬼女の子守歌」となっていますが正しくは「鬼女の子守唄」です

66ギンコ ◆BonGinkoCc 2014/06/10(火) 07:48:01.38ID:m8rU5Oif
キャラクターデザインが鬼太郎、悪魔くんにそっくりだなと思ったら、水木しげる作品だった。

67どこの誰かは知らないけれど2014/06/10(火) 19:16:01.10ID:wd4p0vuF
第11話「鬼女の子守唄」

夜の桜ヶ丘小学校に野球帽を取りに来た少年は、人魂を見る。子守唄を聞いて寝てしまう
イタチ男は占い屋を開業。百発堂百中斉の正体を知らない三平は母の居場所を占ってもらう。当然外れ
その家の信吉に駅まで送ってもらう。誘拐魔が出る小学校に寄り道
30分遅れたカン子と六兵衛は百発堂百中斉に三平の行方を占ってもらう
三平たちは小学校の付近を堂々巡り。人魂は出て、壁のポスターの顔は笑う。子守唄が聞こえてくる
学校に入った信吉は消える。猫は鳴き、鬼女が物陰から三平を狙うが、六兵衛の呼ぶ声で未遂に終わる

犠牲者は4人で誕生日が2月29日。百発堂百中斉は信吉の母相手に占い商売
悲しむ母を見て三平とカン子は妖怪退治を決意。2月29日生まれのカン子が男装して囮になる。カン子は鬼女に連れ去られる
捕まったカン子は、鬼女が子供たちの血を自分の子供に与えるのを目撃
カン子は水道の蛇口をひねって六兵衛を呼び出そうとするが、鬼女が迫ってきた。蛇口からの滴で六兵衛登場
鬼女は口から火を吐いて六兵衛を襲う。三平は角のある子供から入口を教えてもらい加勢に来る
自分の子供がいないと気づいた鬼女は、正体を表し子供を返せと怒って襲ってくる。崩れる屋敷から角のある子供を三平が庇う
子供を浚われた親の気持ちが分かった鬼女は、二度と人間の子供を浚わないと約束して消える
浚われた子供たちは解放され信吉も母親の元へ。身につまされた三平は母を探す決意を新たにした

68どこの誰かは知らないけれど2014/06/10(火) 19:18:27.70ID:wd4p0vuF
第12話「悪魔病院」

掌に目がある手に男が襲われる。三平たちが来たので、襲っていた男は逃げて男は助かった
三平たちはエリートマンションに六兵衛の長馴染みのがま令嬢を訪ねる。3人はがま令嬢に居候を断られる。がま令嬢はアルバイトに
仕事を探しに新聞を見ると「謎の蒸発に脅える都民 亦も五人姿消す」「尋ね人 三平母が まつ 連絡先 若葉ビル内管理室」
清掃の人は急に発作を起こして救急車で運ばれるところで、三平たちは同行する。清掃の人はがま令嬢だった
運転手に麻酔ガスで眠らされようとされるが脱出。干からびたカン子と六兵衛を妖力ヤカンで元に戻す
阿久間病院に母が閉じ込められていると思った三平は、妖怪が出る丑三つ時に乗り込む

三平とカン子は裏門に回る。死んだ人が出てくる。それは新聞で蒸発報道された人だった。三平は六兵衛を呼びに戻る
がま令嬢は一文の得にならないので逃げる。六兵衛は表門から侵入。掌に目がある手に襲われて、六兵衛は気絶
一人でいたカン子は看護婦に呼ばれて病院の中に。三平は妖力水忍びで病院の中へ行き、院長の阿久間タイゾウを救出
院長は病院が妖怪に乗っ取られて、妖怪は手術室にいるという。手術室には誰もいなかった。三平は掌に目がある手に襲われる
院長は心ぬすみだった。カン子と六兵衛は眠られて捕まっていた。妖力不動縛りも通じず三平は降参
心ぬすみの目的は人間の心を盗み、自分の意のままに動かし、やがて人間社会を妖怪の思い通りすること
3人は魂を心ぬすみの手の中に封じ込められる。抜け殻なので手の中では妖力を使えない
光で吸い込まれたので、手の中からライターの光を出して逆に心ぬすみをひきずりこむ
心ぬすみを3人で痛めつける。心ぬすみは脱出、その影響で3人も復活。心ぬすみは消滅。心を盗まれた5人の心も戻って行った
三平は母が戻らなくて元気がなかったが、六兵衛は元気づけた

69どこの誰かは知らないけれど2014/06/10(火) 20:08:33.69ID:Z/Y+XFN5
この作品は特撮物ではなくて妖怪物として見た方がいい

70どこの誰かは知らないけれど2014/06/10(火) 22:46:00.30ID:7lv5qj6V
いや、普通に特撮ものだろう。

ヒーロー物じゃないだけで。

71どこの誰かは知らないけれど2014/06/11(水) 13:35:01.04ID:6IS60LXW
>>64
第1クールの各話を制作順に並べると、
1,2,12,11,3,5,4,9,7,10,8,6,13

72どこの誰かは知らないけれど2014/06/11(水) 15:17:54.50ID:gOOzCVw9
:貧太の役やった子が出ているね→「鬼女の子守唄」
:このシリーズの撮り出しって何作目のどのシーンだろう?

73どこの誰かは知らないけれど2014/06/11(水) 19:22:45.01ID:l+EHf/vP
三平一番の武器は妖力ではなく知恵だなぁ
知恵を使って戦うヒーローは知っている限りではデビルマンくらい
妖怪や悪魔が相手だと知恵比べになるのかなぁ

74どこの誰かは知らないけれど2014/06/16(月) 21:04:40.76ID:ZpBU7+GK
13話
1クールの終わりで大きなターニングポイント

75どこの誰かは知らないけれど2014/06/16(月) 21:07:39.25ID:ZpBU7+GK
14話
OPナレーションが変わる
三平「ここはキチガイ部落かよ」

76どこの誰かは知らないけれど2014/06/16(月) 22:31:25.15ID:ZuKpSG0d
これさ、三平が妖力を返すか、河童の長老が妖力を取り上げれば
妖怪の怒りも収まり、母親も帰ってくるんじゃないか

77どこの誰かは知らないけれど2014/06/17(火) 11:21:13.73ID:CFh4hRTJ
山うばなんでおばあちゃんになった

78どこの誰かは知らないけれど2014/06/17(火) 21:38:15.15ID:cUIIoTdG
第13話「山うばの呪い」

撃った鳥を探しにきた鉄砲撃ちは、誤って山うばを殺したことに気づく。山うばを沼に捨てた鉄砲撃ちは呪われる
山小屋に逃げた鉄砲撃ちは、雨宿りをしてた三平たちと出会う。三平たちは砂かけのおばばの教えで来ていた
夜に山うばが来て鉄砲撃ちを自殺させようとする。呪いを解きたい鉄砲撃ちは、山うばの言う通り三平を殺そうとする
失敗した鉄砲撃ちは逃亡。追いかけてきた三平を殺そうとするが、沼に落ちてしまい山うばに沈められる
正体を表した山うばは三平を殺そうとする

目が回って妖力が使えない三平に、六兵衛が傘を渡したので落下する小舟から三平は助かった
山小屋では山うばがカン子の首を絞めていた。三平は逃げる山うばに傘を投げて、カン子を救出
山うばは六兵衛、カン子を捕まえて命令どおりに動かし、三平を捕まえる。その最中に蝋燭が倒れ、山うばの着物に火がつく
二度と三平たちを苦しませないこと、六兵衛とカン子を自由にすることを条件に、三平は妖力水しぶきで山うばの火を消す
山うばから黒幕が妖怪の支配者もののけ様であることを聞き出す。三平はもののけ様に会いに操りの森に行く。山うばは姿を消す
三平はもののけ様と直談判し、母を元通りにして妖怪の掟を自分にかけるよう命令する。三平は落雷で気絶
目が覚めた三平は母と再会。抱き合った瞬間に三平は消える。永遠に母の腕に抱かれることはない、それが妖怪の掟

79どこの誰かは知らないけれど2014/06/17(火) 21:42:05.22ID:cUIIoTdG
第14話「あやつり坊主の怪」

ある村で作蔵の一人娘サキの熱を下げようと巫女が祈祷する。巫女は村は呪われて村人は消える、呪いから身を守る術はないと言って倒れる
その声は巫女の声ではなく、その後に消滅。サキも死んで消滅。村人たちは逃げ出す。そこに三平が空から降ってわいて登場
サキを殺した犯人と疑われ、三平は暴行を受ける。村長が止める。三平は村長に事情を説明する
村長は数か月前から村の若い男や女が不思議な熱病でどんどん死んでいるという。医者は真っ先に死んだ
村はずれの墓地で怪しい光を見たという話を聞き、妖怪の仕業と睨み三平が調べる。墓地に来たのはあやつり坊主で使者を蘇らせる
三平は妖力が使えず、井戸に落とされる

あやつり坊主は蘇らせた使者を連れて去る。三平は井戸の中にいたカン子と六兵衛に助けられる
もののけ様が三平の妖力を封じている。三平は母が帰りを待っていることを知ったが、妖怪退治を優先する。村長に報告
熱病の原因は町の保険所で調査したら新型のウィルス。ワクチン注射で熱病は平気という。村長が理解しないので、三平はもう一度説明しに行く
あやつり坊主は村長に乗り移って操っていた。カン子と六兵衛は眠らされ、村人の影に殺されそうになるが三平が阻止
村人の影は誤って自分の影を砕いて消滅。村人たちの影が三平たちを襲う。六兵衛の妖力も通じない
人間が死ねば死ぬほど、グロテスクなあやつり坊主は美しく変わる。あやつり坊主は六兵衛を殺そうとし、村人たちの影は三平とカン子を襲う
三平は斧であやつり坊主の影を砕く。あやつり坊主は死んで消え、村人たちの影は消える
地震が起きたので外に出ると、河童の五郎太がカン子を迎えに来ていた。長老が風邪をこじらせて病の床に臥せているから河童の国に戻れと
三平に別れを告げ、カン子と六兵衛は帰って行った。三平は村人たちに送られて出発。六兵衛は戻ってきて一緒に旅することに

80どこの誰かは知らないけれど2014/06/17(火) 21:51:03.54ID:9P/OO1Um
Wikipediaを見ると松井八知栄が降板した理由が酷い
最後まで続けろよ
これから野郎二人の男臭い旅になるのか

81どこの誰かは知らないけれど2014/06/17(火) 21:53:22.32ID:9P/OO1Um
>>77
山うばは山姥と書く
姥とは老女のこと
だからおばあちゃんで当たり前

82どこの誰かは知らないけれど2014/06/18(水) 20:18:43.35ID:KJrrUEIs
カラー化の話はないの?

83どこの誰かは知らないけれど2014/06/19(木) 20:46:01.01ID:YWkMJ+XS
六兵衛「なにしろ河童の情報網は北は北海道から南は九州まで一本化してるからな」
普通は"九州"ではなく"沖縄"だろうと思ったが、この頃はまだ沖縄は返還されていなかった

84どこの誰かは知らないけれど2014/06/20(金) 00:29:05.73ID:uoDn/SyW
文化的に沖縄に河童はいない

北海道にも本来はいないんだが既に北海道の住民の多くが本州からの移住者になってるので
文化的には河童も引っ越してると言えなくもない

85どこの誰かは知らないけれど2014/06/23(月) 21:23:34.34ID:06ZIr6op
14話のキチガイ部落は遠い日本の果て
砂かけ婆は猫に弱い

86どこの誰かは知らないけれど2014/06/23(月) 21:26:27.44ID:06ZIr6op
いたち男は犠牲者を20人から30人に水増ししているんじゃないw
兄の妖怪は弟を失って可哀想だな…

87どこの誰かは知らないけれど2014/06/23(月) 22:09:20.95ID:fFEVUrmF
三平のセリフ「やるものか。僕の魂は僕だけのものだ!誰にもやるものか」がかっこいい!

88どこの誰かは知らないけれど2014/06/24(火) 10:32:49.98ID:3f+D5Am3
お母さんて先週帰ってきて家にいるんじゃないの?

89どこの誰かは知らないけれど2014/06/24(火) 16:15:58.82ID:btXnAskR
お母さんも記憶なくして放浪してる間はいろんな人に助けられたんだろう、ということ

90どこの誰かは知らないけれど2014/06/24(火) 19:24:38.71ID:rOiUnOJE
第15話「妖怪猫道人」

砂かけのおばばの庵に猫道人が現れる。砂かけのおばばを猫で脅迫して三平と六兵衛の居場所を聞く
青森の風吹峠に猫道人は行く。三平と六兵衛はそこで休憩。インスタントラーメンのセールスをしていたいたち男と出会う
三平は川に水を汲みに行く。三平の母は警察に三平の写真を渡して捜索を依頼する。その警官は猫道人で写真を燃やす
三平は雛鳥を狙っている黒猫に石を投げる。黒猫は三平に手傷を負わせ逃げる。三平と六兵衛はラーメンを作る
通りすがりの和尚が三平に死相が現れているという。三平の影がない。風吹峠には古い言い伝えがある
三日月の晩に生まれた黒猫に傷つけられると、半日で狂い死にする。和尚は悲鳴をあげて消滅。そばには黒猫がいた

黒猫は逃げる。黒猫に傷を負わされた砂かけのおばばの使い鳩を発見。呪いをかけたのは猫道人、呪いから逃れる方法を教える
部屋の中に榊を張りめぐらし、その中で千年杉の枝から矢を作る。そして矢じりには猫狂い草の草汁を塗る
ラーメン代が欲しいいたち男も協力。いたち男は猫狂い草を探しに、三平と六兵衛は古寺へ向かう。途中で黒猫たちに襲われる
相手が獣なので妖力も通じない。猫は水の中まで潜れないので、妖力水柱で出した水の中に2人は逃げ込み、古寺へ行く
三平は目がかすみ、頭がおかしくなる。いたち男は猫道人が化けた美女を助ける。いたち男は猫道人に片付けられ川に投げ捨てられる
榊が張り巡らしてあるので猫は入れない。いたち男の声色に騙されて、六兵衛は戸を開けてしまう
六兵衛が苦し紛れに放った妖力水柱でいたち男が現れる。いたち男が三平に草を食わせると、三平は正気に戻る
猫道人には六兵衛の妖力も通じず、いたち男は猫に弱い。いたち男を襲った黒猫は、猫狂いの草でダウン
三平が猫狂い草の草汁を塗った矢じりを猫道人に投げると、猫道人は苦しみ古寺を崩壊させて三平たちを生き埋めにしようとする
猫道人は落ちてきた柱に当たって絶命。三平たちは脱出。三平の呪いは消える
三平と六兵衛は旅を続ける。いたち男は猫に驚いて逃げて行った

91どこの誰かは知らないけれど2014/06/24(火) 19:25:27.96ID:rOiUnOJE
第16話「妖怪血ぞめの蝙蝠」

人形がたくさんある教会で祈る神父。いたち男は石焼き芋を売っていた。芋を買った帰り道に少女は人形を発見
その人形の口からガスが出て少女を襲う。自転車に乗った少年2人を人形が襲う。2人は記憶喪失になる。子供ばかり20人も記憶喪失になる
三平と六兵衛は、記憶喪失の盲目の爺さんの記憶探し。老人に残されたのは人形の太郎。いたち男は記憶復帰株式会社を設立
いたち男は邪魔をしないよう釘を刺す。爺さんは教会の鐘を覚えていた。三平達は教会を訪れる。神父は心当たりがないという
爺さんは嘘だと神父に食ってかかる。三平たちは爺さんを連れて帰る。夜に人形の太郎が盗まれる。三平と六兵衛は教会をまた訪れる
神父が人形の太郎を暖炉の火にくべようとするのを阻止。でも壊れた人形の太郎は頭から血を流し発火。中から魂が現れて爺さんの元へ
魂が戻った爺さんは自分が妖怪・蝙蝠妖怪であることを思い出す

老人は子供の魂を食って生きている妖怪で、神父は24年前に妖怪の魂を人形の中に封じ込めたという
騙されたと思った三平と六兵衛は、神父を守るために教会で待ち伏せ。爺さんは教会の外で様子を伺う。声をかけたいたち男は正体を見て気絶
神父は三平を21番目の魂に選ぶ。墓場で神父の次郎は、蝙蝠妖怪と対面。子供の魂を抜き取ったのは神父。神父は日本の妖怪の誇りを忘れる
神父は蝙蝠妖怪の弟で魂ぬすみ。24年前に日本の妖怪は、外国の妖怪に全滅するはずだった
次郎は裏切って、太郎の魂を人形に封じ込め人間の子供達を生贄に差し出した
次郎は毎年数百人の人間の子供たちの魂を捧げる約束をする。そのおかげで日本の妖怪は全滅しないですんだ
子供達の魂を返せという太郎の要求を断り、次郎は消える。全てを見ていた三平は、六兵衛に報告。三平の魂を盗もうとする次郎は太郎と対決
教会の火事は六兵衛が妖力水柱で消火。次郎は地震を起こして、オルガンで妖怪人形を操って襲わせる。壁から出た手が三平を苦しめるが、太郎が救助
太郎の指示で六兵衛はオルガンをやめさせようとするができない。三平は妖怪の本体が魔像で、神父は魔像の分身であることに気付く
魔像に近づこうとする三平を妖怪人形たちが襲う。救助に入った六兵衛も襲われ傘を落とす。三平が拾った傘を魔像に投げると、神父が魔像から出てくる
次郎は太郎の腕の中で絶命。魔像は倒れる。妖怪に吸い取られていた魂は、みんな子供の胸に帰り記憶が戻る。三平の母探しの旅は続く

92どこの誰かは知らないけれど2014/06/24(火) 20:09:21.41ID:O8Azl2Aa
放送年1969年の24年前は1945年、つまり太平洋戦争のこと
日本の妖怪軍団と西洋の妖怪軍団との争いは日本と連合国の戦争
蝙蝠妖怪は玉砕しようとしたけど、魂ぬすみは相手の条件を飲んで生き延びるのを選んだ
子供たちの魂はアメリカへの上納金

93どこの誰かは知らないけれど2014/06/24(火) 20:11:34.05ID:O8Azl2Aa
それにしても24年前の戦争に河童の国も参加しただろうに、六兵衛は忘れているのか?

94どこの誰かは知らないけれど2014/06/25(水) 05:55:25.66ID:xeiKlHjU
カン子が出なくなってがっかり...

95どこの誰かは知らないけれど2014/06/25(水) 06:03:50.11ID:XR6APpl7
鬼太郎には猫仙人が出てくる。猫道人と同じように猫を操る

>>94
他の子役が出てくればよかったよな

96どこの誰かは知らないけれど2014/06/25(水) 07:12:37.42ID:H5B2GgaE
おっさん3人になって画的に厳しいなw

とはいえ、特撮史上屈指のコメディトリオ結成なんで面白くはある

97どこの誰かは知らないけれど2014/06/25(水) 07:45:19.49ID:xeiKlHjU
松井の替わりなら 林寛子や西崎みどりが年齢的にもOKじゃね 
衣装もミニのワンピースや吊スカートを着させればよいだろう
でなければ浅村厚子を事件解決後に三平と一緒に旅をするみたいな設定にすればよかった鴨
因みに松井は、初代コメットさん「ワンちゃんバンザイ!」にも出てるけど、神社のシーンは評価したい

98どこの誰かは知らないけれど2014/06/26(木) 19:36:51.24ID:w40eog0a
魂ぬすみが死んだので子供たちの魂を生贄にできなくなり、西洋の妖怪が怒って攻めてきそうなんだが
日本の妖怪が結束してそこに三平が加わって戦い、三平の知恵で勝利しそうではある

99どこの誰かは知らないけれど2014/06/26(木) 19:51:31.88ID:EwtXNLuZ
怒って攻めてきたバックベアード軍団が鬼太郎に撃破されたんだろう

100どこの誰かは知らないけれど2014/06/27(金) 21:59:05.68ID:q+d69rbT
カン子が出なくなったら もの凄く ツマンなくなったわ

新着レスの表示
レスを投稿する