若い頃の吉永小百合が天使すぎる件★5

1この子の名無しのお祝いに2018/03/18(日) 09:41:46.66ID:w/rRHSNz
前スレ

若い頃の吉永小百合が天使すぎる件★4
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/rmovie/1500512897/

2この子の名無しのお祝いに2018/03/18(日) 09:42:05.92ID:w/rRHSNz
吉永小百合 ロングインタビュー 青春編
http://www.dailymotion.com/video/x2o7zxo

3この子の名無しのお祝いに2018/03/18(日) 11:24:52.19ID:Mk6pwbUs
ゲイスレで西田ひかると同等の扱われ方といわれてたけど、
崇め方からすれば、百恵に近い。私も百恵映画なるものを足しげく見に行った
クチだけど、百恵は歌のほうがいいね。

小百合の声は加齢劣化かなあ。

4この子の名無しのお祝いに2018/03/18(日) 13:42:08.59ID:3uSLMQkw
>>3
>小百合の声は加齢劣化かなあ。

そのようだね。 若い頃は明るく高い声で少女らしかった。

5この子の名無しのお祝いに2018/03/18(日) 16:40:41.99ID:j4V+q6ZZ
さっさと死んじまえ

6この子の名無しのお祝いに2018/03/19(月) 07:49:48.70ID:B/H/WcWE
長生きしてね

7この子の名無しのお祝いに2018/03/19(月) 17:48:08.08ID:Fg2S1YF/
>>3
小百合と比べると百恵に失礼だと思う。
百恵の方が演技力あるし!

8この子の名無しのお祝いに2018/03/19(月) 18:08:34.49ID:+2NFvYRl
>>7
同意
演技力も歌唱力も山口百恵のほうが吉永小百合様よりも遥かに上だ
小百合様が百恵を上回っているのは業界での政治力だけ

9この子の名無しのお祝いに2018/03/19(月) 18:38:14.55ID:Q/HLjvzh
ワイドショーで、百恵結婚特番で小百合のメッセージが読まれてたっけ。
百恵の伯楽だった谷村新司も「20歳であの迫力って凄いとおもいませんか」
野坂(小百合、百恵ファン)も、引退で長々と大演説してたっけ。
伊豆の踊り子なんかも、川端原作のモデルに近い風貌は百恵似らしいね
小百合は友和を何度も指名してるんだよね(スケジュールの都合もあったが)

10この子の名無しのお祝いに2018/03/20(火) 00:36:28.82ID:lUkHC0gb
>>8
演技力も歌唱力も山口百恵より吉永小百合のほうが上なんじゃない。
特に声では山口百恵の方は張りがないし重すぎるので若々しさを感じない。
青春歌謡では小百合だね。

11この子の名無しのお祝いに2018/03/20(火) 19:46:02.62ID:KIIxbSqo
三人娘の中では百恵は歌唱力がなかったので、事務所の社長は映画に出させたそうだ。

12この子の名無しのお祝いに2018/03/21(水) 00:10:42.80ID:KeOId0YV
二十歳の誕生パーティの小百合は綺麗すぎだ

13この子の名無しのお祝いに2018/03/21(水) 07:46:26.24ID:/lpiG7nP
十四歳位から既に吉永小百合様の顔はほぼ出来上がっていた。

14この子の名無しのお祝いに2018/03/21(水) 09:50:34.60ID:nm07zMCd
70歳になっても10台と変わらぬアイドル役で
映画に出てくるゴリ押し女優

15この子の名無しのお祝いに2018/03/21(水) 11:51:08.30ID:eaSoW3xN
>>4
吉永小百合は鼻が悪いから鼻声というか、声が鼻にかかり、悪声に近い。40歳代以降に、こうなってきたね。

16この子の名無しのお祝いに2018/03/21(水) 12:03:14.08ID:lgPKw9/n
>>10 11
吉永小百合ちゃんは音痴で大根役者と言うのは、日本の大体の音楽や映画評論家がそう認知済み

17この子の名無しのお祝いに2018/03/21(水) 12:05:32.32ID:eaSoW3xN
>>9
小百合は友和がタイプだから指名する。天国の駅は有名。「吉永小百合」を演じている映画だよね。今は阿部寛を指名。大女優?は、 映画製作もするが、自由に指名できる。20歳の差で夫婦かよ

18この子の名無しのお祝いに2018/03/21(水) 13:22:55.67ID:Avmo+eYW
「北の桜守」の毎日新聞評
シネマの週末・チャートの裏側
吉永の力強い演技
https://mainichi.jp/articles/20180316/dde/012/070/018000c
>彼女の力強い演技は、田中絹代ら日本の大女優が歩んだ道筋をたどる。
うーん・・・見てないから何とも言えないけど
>興行における吉永の力は、マスコミ露出の多さによる部分も大きい。まるでマスコミの応援団がついているがごときだ。
あははwこれは当たってるような

19この子の名無しのお祝いに2018/03/21(水) 16:15:27.53ID:KeOId0YV
吉永小百合という女優が演技力がないと言われ、アンチが多い中でこれほど
話題に上るのは偏に美人だからだろう。それこそが彼女の強みだな、
持って生まれた優位な資質を前面に押し出し大成功だよ。

20この子の名無しのお祝いに2018/03/21(水) 17:51:17.16ID:+7PE/lY5
お下げ、制服が似合って、性格は強い(おきゃん)、物事をハキハキという
「上を向いて歩こう」「若い東京の空の下」のようにラスト近くで自分なりの正義を
吐く姿も有名だ。「オトナの事情」に毒されていない小百合もかわいい。
日活アイドル時代の小百合の評価は高いんだよ。やくみつる、片岡義男(作家)さんも
好ましいと言ってるし。
しかし若さは戻らないし、若いときに限る役でもあった。「黒い傷あとのブルース」
ヒロインは、少しオトナというか、陰の役であったね。

21この子の名無しのお祝いに2018/03/21(水) 20:24:31.81ID:/lpiG7nP
「聡明さ、まっとうさ、真面目さ、芯の強さ、可憐さに意志のそなわった、
すっきりとした顔立ち、可愛い声」。

片岡義男『吉永小百合の映画』より
https://www.amazon.co.jp/dp/4487799937

22この子の名無しのお祝いに2018/03/21(水) 20:39:32.63ID:1dPPNsTX
>>21
片岡義男が吉永小百合を分析しているのはこの時期だけで、小百合を全面的には評価してないと思うよ。1962年〜64年までが、小百合映画で興行的に成功して、それ以外は赤字だと、ある著書で読んだ。片岡義男が映画分析してうるのは、原節子と小百合だけだね。

23この子の名無しのお祝いに2018/03/21(水) 22:36:46.65ID:+7PE/lY5
若くて、可愛い子猫のような顔で、胸が張っている幼い少女が
華僑の男との愛欲に溺れる・・・しかし、彼女のカリンとした容姿、お下げ髪
ピンクの乳首、真っ白なでん部の隆起、そして・・何をとっても艶かしい
М・ディユラスの性遍歴の映画化だが、熟女のジェーン・マーチが安いポルノまがいの作品に
出るたびに「愛人」は若いときの役でしかならぬ
10代の清楚な見た目に虜になって世代は嘆く(笑)
我輩も愛人無修正本を持っているが、最高に抜けます。今は発禁でしょう。

24この子の名無しのお祝いに2018/03/22(木) 06:07:08.29ID:9Lt/t8o3
>>20
大人っぽくやる役が出来ない小百合ちゃんは日活時代だけですね

25この子の名無しのお祝いに2018/03/22(木) 07:30:49.57ID:nLtl8Uba
>>21
>「聡明さ、まっとうさ、真面目さ、芯の強さ、可憐さに意志のそなわった、
すっきりとした顔立ち、可愛い声」。

正に正解。 特にすっきりとした顔立ち、可愛い声が言い得ている。
若い頃の小百合ちゃんは天下無敵だよね。

26この子の名無しのお祝いに2018/03/22(木) 23:51:43.34ID:6tz0PB+e
へえ

27この子の名無しのお祝いに2018/03/23(金) 04:59:54.91ID:hbAIZXcl
吉永小百合は評論家によると、自分の代表作がないと思っているようだ。だから「北の桜守」を代表作にしたかったが、評価は余りよくない。キネマ旬報最新号では3人の内、2人は星2つ、もう1人は星3つ(星5つが最高)だった。

28この子の名無しのお祝いに2018/03/23(金) 08:32:50.07ID:RtagP3SS
>>27
吉永小百合ほど世間(本人も含めて)の評価とファン(サユリスト)の評価に
ズレがあるのも珍しいんじゃないかな。
ファンはただ、ひたすらに「美」を求め作品の出来合はさほど求めていない
のだろう。 しかし、映画人は評価に値する高度な作品を期待している。

29この子の名無しのお祝いに2018/03/23(金) 12:43:08.12ID:PAt2TVKL
ある作家さんが雑誌で「サユリスト達は彼女に歳を取る事を許さず。永遠にアイドル
で居ることを求めた」「歳だけとった、大人ではない不気味な老婆」か。
まあ、タモリだって「小百合ちゃんは若いまま」「小百合ちゃんはトイレ行かない」
とか、アイドル時代に固執する観念的なファンが多いなw

30この子の名無しのお祝いに2018/03/23(金) 12:46:32.32ID:EBCRNS5p
>>28
映画の内容が肝心だと思うけど、70過ぎた老婆女優の美を追求するファンはキモいストーカーみたいな感じでつねwww

31この子の名無しのお祝いに2018/03/23(金) 13:19:44.02ID:hbAIZXcl
>>30
今のサユリストは、ただ小百合が映画にでるだけで嬉しい。内容は問わない。小百合は自己陶酔型だから「吉永小百合」を演じてしまう。またそれを指摘する人はいない。未だに代表作なし。キューポラくらいか。国内使用映画か

32この子の名無しのお祝いに2018/03/23(金) 20:11:20.98ID:PAt2TVKL
小難しい老舗・キネ旬というイメージも、アイドル女優、アイドル俳優が
沢山出て、エッセイ書いてるし、昔の「近代映画」みたいな造りだけどね。
少し前は韓国映画、ドラマ専門の雑誌に見えるような時期も。

33この子の名無しのお祝いに2018/03/24(土) 02:33:00.20ID:MP2TNfKt
>>18
左翼女優をヨイショしてるだけ

34この子の名無しのお祝いに2018/03/24(土) 08:40:35.45ID:t4P8tkZV
>>31
>小百合は自己陶酔型だから「吉永小百合」を演じてしまう。またそれを指摘する人はいない。

主役級を演じる人は皆そうじゃないの?
石原裕次郎しかり、中村錦之介しかり、三船敏郎も若尾文子も・・・
それだけ個性が強すぎる。

35この子の名無しのお祝いに2018/03/24(土) 09:37:35.58ID:AsWYbMU7
周りが持ち上げすぎなのは認めるけど、一般人のサユリストだって
あと7年すれば寝込むとは思うけどね。森光子化計画も進行してると
思う。ジャ二との親密振りも、嵐のコンサートへ出向くくらいみたい。
二宮を通して親しくなったんだろうな

36この子の名無しのお祝いに2018/03/24(土) 12:09:30.84ID:XtWmV5o+
>>34 小百合は特別だよ。だから、春日太一から「監督クラッシャー」と呼ばれる。つまり、小百合を監督した物はその後ダメになる。「細雪」は市川崑が演技をさせなかったから上手くいった。春日はそういった。「鶴」は典型だ。

37この子の名無しのお祝いに2018/03/24(土) 18:40:35.87ID:/QY5sVV0
>>34
木村拓哉と同じですね〜演技力が無い、アイドルと同じ。女優、役者では無いですね〜吉永小百合

38この子の名無しのお祝いに2018/03/24(土) 19:02:48.42ID:AsWYbMU7
ひばり、こまどり、聖子、akb・・・アイドル襲撃系
小百合、岡田奈々・・アイドル監禁系(風吹監禁は事務所でトラブル時期で関係者とも)
安達裕実・・爆発物(家なき子大ブレイクに嫉妬、紅白審査員の噂もあったが取り消し)
アイドルも大変だよな

39この子の名無しのお祝いに2018/03/25(日) 05:08:59.91ID:stMvZQVf
>>36
>「細雪」は市川崑が演技をさせなかったから上手くいった。
>「鶴」は典型だ。

実は市川崑監督の映画「細雪」には奥さんで脚本家の和田夏十は闘病中で
直接脚本に参加していなかったけれど、あの小百合様の役作りには彼女の
アイディアが入っていた。同監督の「つる -鶴-」を製作した時点では和田
はもう亡くなっている。彼女がいたなら、もっと陰のある役作りが出来た
のではないだろうか…。

40この子の名無しのお祝いに2018/03/25(日) 08:42:51.68ID:EIDnG6BC
吉永小百合ほど「女優」と「アイドル」の両面を持ち、それを使い分けた
(ファンによって使い分けられた)映画人も珍しいのでは・・・。
映画の本数、及び彼女の持ち歌の数の多さ(石原裕次郎も該当しそうだが
持ち歌は吉永小百合の方がはるかに多い。)から当時、世間から大きく
注目された芸能人であることに変わりはない。それが年を経てアイドル面より
女優としての面(声が出なくなってからは歌手でなくなった)のみ評価の対象に
なっていってアンチが増えてしまった。
しかし、吉永小百合は永遠に「日本の大女優」として評価が定着するだろうな。
アンチは気に入らないだろうが・・・・wwww。

41この子の名無しのお祝いに2018/03/25(日) 10:58:04.25ID:F/l7Mxrd
>>14
仰る通りの老害になりましたね

42この子の名無しのお祝いに2018/03/25(日) 11:55:07.92ID:U2W5DKYK
>>40 黒澤明は俳優が歌を歌うのを嫌った。だから日活の俳優は肌が合わない。吉永小百合が黒澤明に出ることはありえなかったね。香川京子の清楚な透明感は、小百合には出せないと思う。黒澤映画に出れば世界に名を成したかしら

43この子の名無しのお祝いに2018/03/25(日) 15:59:41.48ID:OiEuwhug
>>40
> 吉永小百合ほど「女優」と「アイドル」の両面を持ち、それを使い分けた

女優の面なんて吉永小百合は持ってないでしょ
訳も分からず必死でやってたキューポラでの吉永小百合だけは結果的に女優に見えたかも知れんが
彼女の女優としてのキャリアはそれだけしかない
彼女の残りの全てはアイドルとしての面だけだよ

だから彼女の死後に残るのはキューポラとアイドルとしての最高到達点だった夢千代シリーズだけだと安心して予言できる

44この子の名無しのお祝いに2018/03/25(日) 16:53:44.92ID:stMvZQVf
>>48
>アイドルとしての最高到達点だった夢千代シリーズ
???(´・ω・`)???

45この子の名無しのお祝いに2018/03/25(日) 17:21:23.22ID:iN1zu0il
裕次郎も小百合も、石坂洋二郎作の世界でアイドル熱を冷ますって感じだね
裕次郎は田坂監督を「先生は巨匠、作品は宝」と最後まで尊崇を惜しまなかった
当時も日活の青春作ファンの中でも、凡庸な中身の希薄な作品ばかりで批判が起こった
はず。今でいう過去数字の実績で黙らせるキムタク扱いだったのかもしれん。
「泥だらけの純情」は若い2人の悲しい恋愛ものだが、台詞は良い事言わせてるな。

46この子の名無しのお祝いに2018/03/25(日) 19:08:15.56ID:XlBvq9se
特に吉永小百合のアンチではないが、ここ10年くらいの映画では、小百合さんより若い監督は演技指導をできない気がする。そうすると、彼女が共演者を選ぶ。「吉永小百合」を演じてしまう気がする。鶴は市川崑は反対していたよね

47この子の名無しのお祝いに2018/03/25(日) 20:08:59.95ID:a61yP1RO
>>40 43
女優だったのですか?吉永小百合?
綺麗ごとなヒロインばかり好む人は女優では無い、只の腑抜けアイドルでしょうね。汚れもしませんから

48この子の名無しのお祝いに2018/03/26(月) 00:27:04.45ID:Fkz1DRLh
>>47
>女優だったのですか?吉永小百合?

女優だったのですよ・・・wwwww。 
美人女優は汚れてはいけません。常に凛として脇に回らず中央に在って
優しく、可愛がられる。  声も甘く清らかでファンを夢の世界に誘う。
素晴らしいんじゃないの。 それのどこが・・・?

49この子の名無しのお祝いに2018/03/26(月) 00:58:32.65ID:JfVLy3m+
>>47 「天国の駅」では一応死刑囚を演じているから、汚れ役なんだけれど。小百合では汚れ役にならないんだな。美しいままの?死刑囚だから現実離れしている。三浦友和にもっと手を胸に入れてよと、言ってはいたが…

50この子の名無しのお祝いに2018/03/26(月) 10:26:26.45ID:7O287urD
清順の「太陽は狂ってる」はヌーベル・バーグ的
に扱われた風俗ものだから、dvd化も2000年初期。小百合のちょい役時代
川地の屈折した青年役も最高だが、総じて風俗映画。小百合とわんこが可愛い。

51この子の名無しのお祝いに2018/03/26(月) 10:28:28.87ID:7O287urD
訂正、「すべてが狂ってる」でした。

52この子の名無しのお祝いに2018/03/26(月) 12:50:01.62ID:vWJcOCCx
>>49
伏見扇太郎と三船敏郎が出ている?、玄海つれづれ節?
ストリッパーだよな?乳首見せてないんだろう?
汚れも脱ぎもしないのは女優では無い!
お人形だな

53この子の名無しのお祝いに2018/03/26(月) 12:57:53.36ID:8TaH4mMD
>>46
> 「吉永小百合」を演じてしまう気がする。鶴は市川崑は反対していたよね

仮にも当時すでに監督として名を成していた市川崑でさえ最後は小百合様に押し切られて彼女の鶴を撮らされてしまった
ましてや今の監督ごときが小百合様の御命令に逆らえるはずはなかろうし、ましてや小百合様を御指導するなど考えることすら許されない

今や小百合様は日本映画界の女性天帝、現人神であらせられるのだから
何人たりとも小百合様から「貴兄の想いを述べよ」とお言葉を掛けて頂かない限り
小百合様に向かって意見を口にすることなど許されるはずもない

いかん、いかん、「小百合様」などと呼んでしまった、「小百合陛下」とお呼び致さねば非国民として憲兵に捕まり拷問されてしまう
というわけで読者処刑じゃなくて諸兄、上記拙文中の「小百合様」はすべて「小百合陛下」と読み直してくれたまえ

54この子の名無しのお祝いに2018/03/26(月) 18:10:29.78ID:7O287urD
クリスティーヌ・カウフマンや、ジャクリーヌ・ササールだって
ただただ愛でるでけでよかったんだよな。聖・美少女アイドルとして。
内容なんてさっぱり分からんとかね。
カウフマンはトニー・カーティスを略奪、受胎したりして、ファンが減ったらしいけど
「バグダット・カフェ」を経て、今も美魔女です。ファンクラブは健在。
サンドラ・デイやアルヌール、ピア・アンジェリは酒、ドラッグで自滅したな・・・

55この子の名無しのお祝いに2018/03/26(月) 18:31:45.87ID:WXF8EKIL
今の映画評論家でしっかり名指しで批判できるのは、春日太一くらいか。陰でいうのはダメ。吉永小百合「監督クラッシャー」説は痛快だ。「ふしぎな岬の物語」は小百合も製作側だが、酷いでき。監督成島出はやはり、その後パッとせず

56この子の名無しのお祝いに2018/03/26(月) 18:55:35.89ID:gFPc+caj
>>53 55
恐ろしいですね、吉永小百合のお陰で日本映画が衰退して観るべき物が無い風になって居るんでしょうね。

57この子の名無しのお祝いに2018/03/26(月) 21:06:09.59ID:u/KRIFtD
吉永小百合が日本映画衰退の元凶
万死に値する

58この子の名無しのお祝いに2018/03/26(月) 23:28:53.69ID:Fkz1DRLh
>>56 >>57
>吉永小百合が日本映画衰退の元凶

吉永小百合が元凶で衰退するような日本映画なら衰退すればいいよね。
でも広瀬すずって若い頃の吉永小百合に似てるね。
サユリストは広瀬すずも応援すれば・・・

59この子の名無しのお祝いに2018/03/26(月) 23:42:16.56ID:9/GtI7kD
>>58
顔も体も似てないが!
吉永よりすずちゃんの方が演技力あるんじゃない

60この子の名無しのお祝いに2018/03/27(火) 01:22:10.69ID:Xo9NkYff
作家中平まみが、週刊「アサヒ芸能」で吉永小百合を連載、今回が最後。見てほしい、コンビニで。サユリストだが愛憎がある。

61この子の名無しのお祝いに2018/03/27(火) 01:31:22.09ID:Xo9NkYff
A中平まみの父親が映画監督で、小百合を撮ったらしい。公開中の「北の桜守」を批判している。感動を強いる映画を批判(雪や耐えることなど)。小百合本人が激しい役柄は無理だと、中平に言ったと述べる。

62この子の名無しのお祝いに2018/03/27(火) 03:24:49.39ID:mxZSrYLf
先日の結婚式の映像見て、現在対抗できる美貌の女優は北川景子しかいない
しかしあんな親父が毎晩抱いて子供できないのは余程の種無しなんだろな

63この子の名無しのお祝いに2018/03/27(火) 03:29:07.24ID:mxZSrYLf
渡哲也と夫婦同然の関係だったのが、なぜ別れたんだ
親だって渡なら何の不足もなかっただろうに

64この子の名無しのお祝いに2018/03/27(火) 08:32:19.55ID:lkLfezrG
>>61
中平康、日活を中心にお洒落な映画を演出した監督だよね。
四季の愛欲や密会、松竹女優だった桂木洋子が魅力的に映る写真でしたね。

65この子の名無しのお祝いに2018/03/27(火) 09:34:02.29ID:b9Raxelg
>>63
>渡哲也と夫婦同然の関係だったのが、なぜ別れたんだ

夫婦同然の関係だった渡哲也は小百合の「全て」を見てたんだな。
羨ましすぎるだろう・・。

66この子の名無しのお祝いに2018/03/27(火) 11:22:50.53ID:QxpWhUQT
古い日活映画は懐古シアターでまとめて上映されるけど、1回足を運んだこと
があるが、老人ホームみたいだったな(笑)
サユリストのブログをみても、若い頃の作品を詰め合わせで販売して欲しいという
ファンが多いね。金持ってる団塊世代だから、儲かるとは思う

67この子の名無しのお祝いに2018/03/27(火) 12:47:09.90ID:lkLfezrG
>>63
浜田光夫とは同然じゃなかったんですかね?

68この子の名無しのお祝いに2018/03/27(火) 13:13:56.49ID:Ho6Wn3SU
>>63 渡哲也と別れたのは両親の反対、それに忠実だった小百合。デートも小百合宅でのみ許された。親の言いなりだった。だから渡は別な人と結婚した。小百合は泣く、手遅れ。それゆえ結婚するときは、自分からプロポーズしたのさ

69この子の名無しのお祝いに2018/03/27(火) 21:22:40.26ID:V+yEL6Cx
>>68
で、岡田太郎みたいなわけわからん20歳上の人と婚姻したんですね〜アざましいですね。親の言い付けとは情けない!
で、ガキ作らないとはもっと情けない

70この子の名無しのお祝いに2018/03/27(火) 21:33:54.97ID:V+yEL6Cx
>>44
夢千代日記がアイドルとして頂点だとは、コレを書いた奴の程度の低さが理解出来ますよね。

71この子の名無しのお祝いに2018/03/27(火) 22:40:58.05ID:b9Raxelg
サユリストから小百合ちゃんへの感謝の詞
「十代の頃より長い間、美しく楽しい夢を見させてくれてありがとう。
演技が下手とか何とか言う、うるさい輩がいるけどサユリストには
そんなの関係ない。末永くご活躍ください。」

72この子の名無しのお祝いに2018/03/28(水) 07:59:34.12ID:5LPr+k0I
日本映画を衰退させる老害

73この子の名無しのお祝いに2018/03/28(水) 10:30:56.39ID:gahDfVm9
夢千代もなんだかんだ脇役が目立っているし、ピンで主役ってほど出てないんだよ。
冠が「ドラマ人間模様」だから、人間群像+小百合を一応、主演にしたいのは分かるけどね

「天国の駅」はモデルは日本閣殺人事件だっけか。4年まえ、フジで実録サスペンスで流した
美保純版のほうが、小林カウ感が出ている。何をやってきたか分からぬような色気
をちらつかせつつ、旅館の女主人になる悪女役が嵌ってたな。

74この子の名無しのお祝いに2018/03/28(水) 18:03:42.33ID:TQCQi2s0
そうだね。 若い頃の小百合さんは笑顔が天使だったなぁ〜〜〜。
もう、それだけで充分だよ。
当時のブロマイド、写真、また映画の断片だけでも見れば確認できる。

75この子の名無しのお祝いに2018/03/28(水) 23:01:38.09ID:UQVIkV3E

76この子の名無しのお祝いに2018/03/28(水) 23:47:32.50ID:UQVIkV3E
ネットで、元週刊現代編集長元木昌彦が吉永小百合批判している。スマホでコピーできないから、誰か貼り付けて欲しい。サユリストの批判だから面白いよ。

77この子の名無しのお祝いに2018/03/29(木) 09:43:00.29ID:ZQM+ElcS

78この子の名無しのお祝いに2018/03/29(木) 11:28:32.85ID:i2t1iMwb
サユリストは吉永小百合の何が好きなのか 何歳でも少女役が似合う希有な存在
政治・社会 2018.3.28 ジャーナリスト 元木 昌彦

「サユリストは吉永小百合の何が好きなのか 何歳でも少女役が似合う希有な存在:

吉永小百合は日本を代表する大女優ではあるが、名女優だといわれることはない。元「週刊現代」編集長の元木昌彦氏は、そう喝破する。
ではサユリストと呼ばれるファンは、なぜ彼女を追いかけ続けるのか。
「由緒正しいサユリスト」を自任する元木氏が解説する――。

池上彰さんとの対談で語ったこと

吉永小百合は悲劇の女優である。
彼女の120本目の出演作品になる『北の桜守』(滝田洋二郎監督)を見ながら、何度も流れる涙をぬぐった。

映画に感動したのではない。凡庸な映画である。樺太で終戦を迎えた小百合たち一家が、ソ連軍の侵攻に追われて命からがら北海道・網走へとたどり着き、次男と2人で戦後を生き抜いていく物語である。

ソ連軍に怯(おび)える彼らの状況は劇中劇で暗示される。残念ながら、あの時代の樺太からの引揚者たちが味わった筆舌に尽くしがたい苦難と、そこで起きた悲惨な出来事を描くことには成功していない。

小百合は池上彰との対談(『PRESIDENT』3月19日号)で、「大変な悲劇だったので、実写で撮るのはちょっとつら過ぎるのではないか」、舞台という形で抽象的に描いたらどうかという案が出て、そうなったといっているが、
あの時代を知る者がごくわずかになった現在、どのように描けば知らない者たちの心を揺り動かすかについて、もっと工夫があってほしかった。

毎日1キロの水泳と100回の腹筋をこなす理由

冒頭、小百合たちが扮する江連家の庭にある一本の桜の木に花が咲き、夫の阿部寛と妻の小百合、2人の子どもがそれを見て喜ぶシーンがある。

だが、今のカメラは残酷なまでに微細なところまでを映し出す。化粧でごまかしても、弟とその孫たちとおバアちゃんにしか見えないのだが、むしろ実年齢に近い年になってからのほうが若く見える。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

79この子の名無しのお祝いに2018/03/29(木) 11:29:47.02ID:i2t1iMwb
毎日、1キロを泳ぎ、高倉健に教えられた腹筋100回に加えて、最近ではジムで筋トレまでこなすというトレーニングのおかげで、40代の石田ゆり子真っ青の姿勢の良さや、肌の艶である。

小百合の息子を演じる堺雅人についていえば、どんな役をやっても、歩き方やしゃべり方が、彼の当たり役である半沢直樹になってしまうのがおかしい。

肩の力を抜いた小百合と、しゃっちょこばった堺。出番は少ないが佐藤浩市の存在感がダレそうになる後半を引き締めている。

彼女ほど人に恵まれなかった女優は珍しい

私は映画を見ながら、ストーリーとは別に、吉永小百合という女優の幸薄かった73年の人生を振り返って、涙が止まらなかった。

彼女ほど、作品に恵まれず、監督に恵まれず、父母にも、恋人にも、亭主にも恵まれなかった女優は珍しいと思う。

120本もの作品に出ていながら、いまだに彼女の代表作は『キューポラのある街』(昭和37年公開・浦山桐郎監督、以下『キューポラ』)しかなく、もう一本挙げるとすれば『夢千代日記』(昭和56年)だろうが、これはNHKのテレビドラマである(映画化したが失敗だと思う)。

2
断っておくが私は由緒正しいサユリストである。生まれは彼女と同じ昭和20年(1945年)。
彼女は3月の早生まれで、私は11月。敗戦の年だから生まれた子どもも少なく、同年の有名人は彼女の他にはタモリぐらいしかいない。

私が初めて小百合の声を聞いたのは、昭和32年に始まった『赤胴鈴之助』だった。ラジオに出たのは家が貧しかったからである。

父親は東大法学部卒業後、九州耐火煉瓦、外務省嘱託を経て、出版社「シネ・ロマンス社」を経営したが失敗。その後病を得て、働けなくなる。

彼女が『私が愛した映画たち』(集英社新書。以下『私が愛した』)で語っているように、
「借金取りや差し押さえの税務署員が家の中に入ってきて」、
家の中は火の車で、家計を助けるために新聞配達をすると母親に迫ったこともあったという。

ピアノの教師をしていた母親の収入だけが頼りだった。映画に出るようになり、食卓のおかずが増えたのがうれしかったそうだ。

80この子の名無しのお祝いに2018/03/29(木) 11:30:38.69ID:i2t1iMwb
「両親のことはまだ自分の中で総括できていない」

やがて新興映画会社・日活に入社し、石原裕次郎や赤木圭一郎の相手役に抜擢され、浜田光夫と組んで『青い山脈』『泥だらけの純情』などの純愛路線で青春スターの地位を確立していく。

子どもながら一家の大黒柱になった彼女だったが、映画スターとして花開いていく娘を見ていて、父親が、自分がマネージャーをやるといいだす。

父親は、松竹など他社への映画出演を認めてほしいと申し入れて(当時は五社協定があって他社には出られなかった)、会社側と衝突したりした。
やがて娘との確執も始まり、彼女の恋愛や結婚にまで口を出すようになっていった。

小百合は『私が愛した』の中で、「両親のことはまだ自分の中で総括できていない」と語り、
母親についても、「私は、母親と非常に特殊な親子関係だったと感じていたので、自分が子どもを持ったときにどういう母親になるかが、ちょっと怖かった」といっている。

彼女は男運のない女性である。『映画女優 吉永小百合』(大下英治著、朝日新聞出版)によれば、日本のジェームズ・ディーンといわれた赤木圭一郎は、小百合のことを強く愛していたという。

だが、撮影所で乗っていたゴーカートが壁にぶつかり、21歳の若さで死んでしまう。

純愛路線で共演してきた浜田光夫は、バーの客たちのけんかの巻き添えで右目を失明して、相手役ができなくなってしまう。
あのまま2人のコンビが続いていれば、結婚しても不思議ではなかっただろう。

浜田の代役として『愛と死の記録』で共演した渡哲也とは結婚直前までいったことはつとに有名だ。両親に打ち明けたが大反対され、泣く泣く別れることになる。彼女が20代前半の頃であった。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

81この子の名無しのお祝いに2018/03/29(木) 11:31:32.93ID:i2t1iMwb
過労とストレスで声が出なくなったときに結婚

年間16本も主演映画に出て、睡眠時間3〜4時間でも、大学に入るための勉強を欠かさなかった頑張り屋の彼女だったが、
私生活と超多忙な生活がたたって20歳を過ぎてから、ストレスで声が出なくなってしまう。

ここで、私が観た多くの彼女の映画の中で、忘れられない一本の作品について書いてみたい。

軟骨肉腫のために若い命を失ってしまう大島みち子と大学生・河野實とのはかなく悲しい恋を描いた『愛と死を見つめて』である。
小百合19歳。東京オリンピック開催の日に封切られ、大ヒットとなった。

3
私は東京・中野の映画館で5回見た。最後は、当時出たばかりの小型の録音機を映画館に持ち込み、隠し録りをして、100回以上は聞いたと思う。

というのも、私は高校3年生で、これから受験勉強という二学期の始めに担任から結核だと告げられ(小学校入学時にも一度かかっている)、受験どころか、家から出られない境遇になってしまったからだ。

家をこっそり抜け出しては映画館の暗闇の中で、みち子の身の上と自分を重ね合わせ、声をかみ殺して泣いた。

その前に、大空眞弓・山本学でやったテレビドラマのほうが出来はよかったのかもしれないが、私の青春時代のほろ苦い思いが染みついた映画である。

過労とストレスで声が出なくなった小百合だったが、女優としても、女の子から大人の女性へと「脱皮」することができず、映画会社から声がかからなくなる。

そんな不遇の彼女を慰めてくれたのが、15歳年上でバツイチのテレビ・ディレクターだった。

82この子の名無しのお祝いに2018/03/29(木) 11:33:27.44ID:i2t1iMwb
「真面目で初心だが、凡庸で幼稚」な女優

なぜ、そんなオヤジと結婚したのか。それを謎解きしてくれるような本がある。子役からマルチタレントになった中山千夏が書いた『クワルテット』(話の特集)である。

小百合の映画を何作か撮っている中平康監督の娘で、小百合とも親交のあった中平まみが、小百合に「これはあなたのことね」と聞いたら、彼女がむきになって否定したという。

内容は、美人の清純派女優が、20代後半になって以前ほど売れなくなってきた。そこで、彼女の熱烈なファンである作家と写真家、プロデューサーの3人が、彼女を年相応の女に仕立て上げようと、個人レッスンを始める。

「真面目で初心だが、凡庸で幼稚」な女優は3人のあの手この手のかいなく、変身に成功しないのだが、プロデューサーと恋仲になってしまう。

持て余した男が、彼女を映画の下見にヨーロッパへ行かせる。それに同行して、親切に彼女の愚痴を聞いてくれ、励ましてくれたテレビ・ディレクターと結婚してしまうのだ。

それを知った件(くだん)のプロデューサーは、こういう。

「いくぶんシャクではありますがね。仕方ないでしょう。バカな女には結婚がよく似合う」

モデルが小百合だと思って読むとすこぶる面白い。

なぜ名作といわれる出演作が少ないのか

われわれサユリストたちは、結婚の報を聞いて紅涙(?)を絞った。わら人形を作って「早く離婚しろ」と五寸釘を打ち付けたやつもいた。

だがそのかいなく、今も亭主は健在だと聞く。この結婚が、唯一、小百合にプラスだったとすれば、年が離れていて、子どももいないために所帯臭くならなかったことだろう。

女優としての悲劇は、先ほども触れたように、彼女は多くの作品に出ているが、名作といわれるものが極めて少ない。

『男はつらいよ 柴又慕情』(山田洋二監督)は結婚直前のものだ(もう一本は結婚後だが、あまり感心しない)。
小百合はいいが、主役は渥美清である。『動乱』(森谷司郎監督)も好きな作品だが、主演は高倉健である。

女優は子役、少女から大人の女へと自然に変わっていくものだが、彼女は父親の様な男と結婚したため、その機会を逃がしてしまったのだ。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

83この子の名無しのお祝いに2018/03/29(木) 11:35:32.35ID:i2t1iMwb
五木寛之原作の『青春の門 筑豊編』では、荒くれの炭坑夫たちの中で子供を育てるたくましい女を演じた。自慰シーンはあるが裸になるのは拒否した。

同じような苦労をした女優に日本映画史を代表する田中絹代がいる。14歳で松竹に入社して清純派スターとして松竹の看板女優となった。
小津安二郎、五所平之助、溝口健二、成瀬巳喜男、清水宏、木下惠介ら大物監督に重用され約260本の作品に出演したが、年を重ね、それまでのイメージを拭い去ることに苦労した。

主演作を新聞の映画評で「老醜」とまで酷評され、脇役を演じることが多くなったが、演技派へと脱皮した。
木下恵介監督『楢山節考』(1958年)では自分の歯を4本抜いて鬼気迫る老婆を演じ、キネマ旬報賞女優賞を受賞した。

小百合は『私が愛した』の中で、田中の女優としてのすごさを知ってはいるが、「私は、田中さんみたいに自分の歯を抜いて年を取った役をやるようなことはできない」と語っている。

4
「結局、ずっと、基本はアマチュアなんですね」

だが、彼女も清純派スターから女優への踊り場でもがき苦しんだ。

2人の夫を殺し、戦後、唯1人の女死刑囚として処刑された女を演じた『天国の駅 HEAVEN STATION』(1984年)は、彼女にしては珍しいSEXシーンのある映画で、
「日本アカデミー賞最優秀主演女優賞」を受賞しているが、残念ながら、ここでも女の業の激しさを十二分に演じ切れてはいない。

『愛と死をみつめて』で共演した笠智衆が好きだといっている。
「笠さんのように、せりふがなくても、たとえ背中だけでもいろんなことが表現できるような俳優に究極的にはなりたい、と思っているんです」

笠が小津安二郎の代表作『東京物語』で15歳年上の東山千栄子と見事な夫婦役を演じたのは49歳の時である。

だが、彼女は日本を代表する大女優ではあるが、名女優だといわれることはない。
岸恵子のように、多くの男のうわさを振りまきながら華やかに生きる女優にもなれない。
田中絹代の半生を描いた『映画女優』を小百合が演じた年に、原節子は引退している。

『キューポラ』のように貧しくてもたくましく生きる女性や、今回の映画ように、耐え忍ぶ日本の女の理想像を演じることはできても、
これがあの小百合かと観る者を仰天させるような役はやって来なかったし、これからもやらないであろう。

84この子の名無しのお祝いに2018/03/29(木) 11:36:16.67ID:i2t1iMwb
彼女は『八月の鯨』をやってみたいといっている。アメリカの小さな島で暮らす老姉妹の夏の日々を淡々と描いた傑作だが、撮影当時、リリアン・ギッシュは93歳、ベティ・デイヴィスは79歳だった。

だが、小百合に、自分の老いと醜さを画面に晒(さら)すことができるのだろうか。

彼女自らがいっているように、
「結局、ずっと、基本はアマチュアなんですね。仕事をしているうちに、映画がものすごく好きになって、いい意味では一つ一つの作品で新鮮に仕事をやれているんですが、
悪い意味で言えば、なんかアマチュアだなあと自分でも思うところが結構あるんです」

偉大なるアマチュアが悪いとはいわないが、彼女の渾身の鬼気迫る演技を見てみたいと思うのは、無いものねだりなのだろうか。

いまだアイドルから脱せない「悲劇の大女優」

『北の桜守』を見ていて、こう考えた。

彼女はどこかの時点で、自分は、田中絹代にも原節子にも岸恵子にもなれなかったが、
死ぬまで十代の若さと美しさを保ち続け、清純派スターとして一生を終えた女優として名を遺(のこ)そう、そう心に決めたのではないだろうか。

そうでなければ、あのようにハードなトレーニングを日々続けられないはずだと思う。

いまだアイドルから脱することができない「悲劇の大女優」の姿は、戦後の日本がたどってきた「大人になれない国」と二重写しになり、なおさら哀れを誘うのである。

だが、それを逆から見れば、私の様な老いさらばえ後期高齢者間近のオールド・サユリストにとって、これ以上ない贈り物なのである。

映画館に入ってスクリーンの彼女を見つめれば、いつでも青春時代の自分に戻ることができる。

80代、90代になっても青春スターでいられる稀有な女優なのだ。願わくば、モンペや割烹着ではなく、セーラー服で画面の中を走り回ってほしいものだ。『キューポラ』の石黒ジュンのように。

85この子の名無しのお祝いに2018/03/29(木) 12:28:29.56ID:KhA6DTHv
なかなかの小百合論だな。悲劇といえば日活に入社したのが最初の悲劇
だったのでは。キネ旬好まれ系な巨匠(今平、浦山)はそろってスター嫌いだったし、熊井監督くらいだもんね。
東宝、大映、東映は巨匠との契約があったし、そこそこアイドルも脇で出てるからね
でも他社だと、小百合は娘役で終わりそうなんだよな。
イージーな半分、青い。ストーリーの中でウサギのような可愛い少女めでるのが至上なサユリストもいるし。

86この子の名無しのお祝いに2018/03/29(木) 12:55:43.51ID:ERqO3Cu6
なんか長文を書くサユリストって、ストーカー並に気持ち悪い老害に思えますね!

87この子の名無しのお祝いに2018/03/29(木) 13:07:56.41ID:wlohjHL0
サユリストって愛憎半ばするよね。期待はしてるくど、演技は未熟。日活にいて年10本をとるのはプログラムピクチャーか。 この時期に、しっかり演技力つければよかったのにね。今更、演技は向上しない。

88この子の名無しのお祝いに2018/03/29(木) 16:19:17.33ID:KhA6DTHv
小百合と同世代の母ちゃん世代も名作は「24の瞳」だけ。と豪語するし、
作品で語られる女優さんではない。
高度成長時代のアイコンというか。

「好きになったら仕方がないじゃない」と、欧州の女性たちが不倫観を口にするが
日活黄金期の恋愛ものも、そんな感じが多かったよね。マコやチーコ辺りがヒロイン
映画だと悲恋が多い。小百合の恋愛映画は浜田不動だったので、ゆるーい恋の鞘当て。

89この子の名無しのお祝いに2018/03/29(木) 23:30:43.81ID:TQl47V3k
>>81 82
女優さん?演技力も無いお人形さんですよね。
女優さん気取りをして、更に女子大生?吉永小百合と言う操り人形は要りません!
松原智恵子や和泉雅子、西尾三枝子や浜川智子、松尾嘉代や山本陽子、梶芽衣子とか素敵な同年代の女優さんは沢山居ますので、吉永小百合と言う老害婆の昔話はヤメテネ、お爺ちゃん

90この子の名無しのお祝いに2018/03/30(金) 00:21:58.90ID:PU6pl3Tr
>>84
>死ぬまで十代の若さと美しさを保ち続け、清純派スターとして一生を終えた女と して名を遺(のこ)そう、そう心に決めたのではないだろうか。
>80代、90代になっても青春スターでいられる稀有な女優なのだ。願わくば、モンペや割烹着ではなく、セーラー服で画面の中を走り回ってほしいものだ。『キューポラ』の石黒ジュンのように。


彼女の内面の激しさと、それ故に満たされなかった半生を思えば気の毒でさえある。
あの明るい笑顔が逆に哀れを誘う。心に矛盾を以て生きる吉永小百合に悲愴美すら感じる。吉永小百合にはスクリーン上のセーラー服のイメージのみが全てだよ。

91この子の名無しのお祝いに2018/03/30(金) 11:29:40.50ID:PwfrXNb1
サユリストの渾身の激文だが、老いた偶像で終わる公算は高いと思う。
裕次郎、そして、キムタクもそうだけど。代表作は本人である。
小百合崇拝の戦犯は岡田会長、日アカ、cm業界と、エンタメ界も悪い。

92この子の名無しのお祝いに2018/03/30(金) 13:47:06.61ID:5SzQ3xmC
>>73
>夢千代もなんだかんだ脇役が目立っているし、ピンで主役ってほど出てないんだよ。
>冠が「ドラマ人間模様」だから、人間群像+小百合を一応、主演にしたいのは分かるけどね

夢千代日記を見ていても感じるけれど、樹木希林とか演技派だと言われるが、
あくまでも脇で喧しく騒ぎ立てている存在に過ぎないんだよね。夢千代の場合、
小百合様はいわば狂言回しみたいな役回りではあったけれど、中心で凛と構えて
オーラを放つ主演女優の風格を感じた。
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/rmovie/1500512897/739/

93この子の名無しのお祝いに2018/03/30(金) 15:18:28.10ID:PwfrXNb1
サユリストのブロガーの熱さは現代元編集長さん並みのストーカーレベルだけど、
(赤胴鈴乃助ってのが古いなあ)
一般のストーカーも、相手の容貌が激変すると、離れるそうだ。
小百合は空気を共有した団塊のサユリストをまだ離さないわけだ。永遠の少女(ちょっと不気味だが
が相応でもあるね。知世もそんな感じするな。

94この子の名無しのお祝いに2018/03/30(金) 17:49:12.90ID:/wZQ/1mh
>>89
70年代前半あたりは吉永のアホより、
浜かおる&西尾三枝子のプレイガール組の方が人気あったんじゃないの?

95この子の名無しのお祝いに2018/03/30(金) 19:31:16.68ID:/rv0Rgki
夢千代日記(1985/日)
「搾取され、消費させられてゆく女達へのレクイエム?」と前半思ったのもつかの間、後半は急転直下、怒濤の日本映画屈指の爆笑コメディへ大変化!是非とも一見の価値あり!!以下、爆笑ポイントのご紹介→
で、結局飛び降りた人は自殺?妊娠シテタのにナンデ〜??(小百合と欣也の恋には関係ないからどうでも良いのか?)
それにしても、入院しろよ、周りの人間が迷惑だ。 いくら主人公だからって、それだけの理由でこんなワガママを通せるのはスゴイ。 「だってココは小百合王国なんだもん♪」としか言いようがナイ。
小百合、ガケの下から大声張り上げる、なんて夢千代、無茶苦茶元気なんだ。まるで野生馬だな。 死期も近いっつーのに。
あーんど、欣也の父殺しのシーンがまた爆笑。 「そんな山奥で貧乏暮らしなのに、よくもこんな豪華なステレオセットを!しかも、トランペットでズージャ(ジャズ)かよっ!?」
それにしても、小百合。 イキナリ、愛の告白にバチキ(頭突き)かませるなんざあ、普通の女にはできねえよ。 君だから出来る!
あくまで「架空のフィクションとしての女の存在な、君であればこその名シーン」だっ!!
そして衝撃の愛の言葉! 「アナタの命をワタシの体の中に注ぎ込んでください」(「ザーメンクレ」ってこった。こんなストレートな言葉なかなか言えねえべ?) しかもこの「死期が近い病人」安宿の煎餅布団で結構燃えたりする。
いまわの際には「ピカがっ!!」「赤いっ!!!」「あついぃ〜〜〜〜」もう、「コレデモカ熱演」がフルスロットル。
小百合の視点の合わないその明眸が、虚空を捉えて苦痛に顔を歪ませて見せれば、あまりのコテコテ演技にワシは爆笑に次ぐ爆笑。
小百合、オモシロイ!!日本映画界最高のコメディエンヌ!!!! ワシはカンドーした。 久々にココまで映画を見て笑った。
小百合の真剣な思い詰めた眼差しの先には何も映っては居ない。 まるで死人の目だ。 虚空を見つめるその明眸には、光も宿らない。 空っぽな「イレモノ(=女優)」としての小百合の気配しか感じられない。
一人の女としての存在感はまるでナイ。 まるで小娘のように、「フィクションとしての女」のように。
桜の花を背に、ヒラヒラと空っぽな眼差しで、小百合は踊る。 ちいちゃくちいちゃく、ちいちゃくなって、イレモノの女はイレモノのママ消えてゆく。 その故郷の虚空へと。

96この子の名無しのお祝いに2018/03/30(金) 19:48:49.34ID:iDW8g9rQ
>>91
サユリスト渾身の檄文?
キモいストーカー爺みたいな感じですよね!

97この子の名無しのお祝いに2018/03/30(金) 21:59:18.21ID:tEC3NVgH
>>92
夢千代ちゃんの凛と構えて、オーラなんて在るか?
緑魔子のストリッパーの方がオーラが凄い在るけどな

98この子の名無しのお祝いに2018/03/31(土) 08:34:10.44ID:kjHqJXly
吉永小百合は他の女優とは立ち位置が少し違うみたいで
演技ではなく、スクリーン上に存在すること自体に価値が
あったみたいだ。特に若い頃の石坂洋次郎の原作になる
青春映画が小百合にスポットを当てていたため、一番魅力的な
頃だろう。 石坂洋次郎もサユリストだったみたいで小百合が
主役で一番、映えるような本を書いたよう。

99この子の名無しのお祝いに2018/03/31(土) 09:57:35.26ID:7AlNc9m1
うん。石坂作でも「この若さある限り」「赤い蕾と白い花」とか、
多摩川沿いのセレブな家の子供(吉永、浜田)のアイドルものが好きなんだよ。
貧しさとか、勤労少女の役で大衆・B層の心を掴んだ純愛コンビだけどね・・

浜田も元々子役出身で民藝映画の「石合戦」でデビュー。時を経て10年前にも
民藝の舞台で恩返しの出演をしている。

100この子の名無しのお祝いに2018/03/31(土) 15:19:46.59ID:00mRDJ1z
はーい、気持ち悪い吉永小百合持論は要りませーん、老害爺さんの戯け事は御免被ります!
吉永小百合は女優さんではない!只の人形です。他の人の方が女優です!

101この子の名無しのお祝いに2018/03/31(土) 18:48:36.01ID:FM7iuMKn
>>98
石坂洋次郎のリメイク版の方で小百合主演映画化だよね。
オリジナルは池部良や杉葉子、雪村いづみ、司葉子らがやったのが多い

102この子の名無しのお祝いに2018/03/31(土) 20:34:07.10ID:P2LJjVdS
反日極左女優まがい

103この子の名無しのお祝いに2018/04/01(日) 00:18:41.46ID:PMoZMMdE
>>100
>吉永小百合は女優さんではない!只の人形です。

只の人形とは、只々
それは美しく気高い日本人形でしょうか?
それとも可愛いフランス人形でしょうか?
あるいはその両方を兼ねているんでしょうか?
僕はその両方だと思うのですが・・・

104この子の名無しのお祝いに2018/04/01(日) 15:42:55.37ID:EwOJig6E
>>103
操り人形、3月3日目に飾られて居るつまらないお雛様みたいなヤツね。
貴方が言うヤツと違う。
主演映画でボサッとやって居る小百合は女優では無いから

105この子の名無しのお祝いに2018/04/01(日) 18:41:30.38ID:VZFywJki
>>104
松原智恵子さんの方が美しく、綺麗なヒロインですよね!

106この子の名無しのお祝いに2018/04/01(日) 19:11:22.52ID:0SDOIemv
アイドル路線の頃の小百合は、学級委員長のような扱いという感じで、色気はない。ただ走り回っているイメージ。でも日活の支持があって三人娘の中では抜けたか。サユリストの支援もあったか。TVドラマにも結構でていて、笠智衆とも共演しているね。民放

107この子の名無しのお祝いに2018/04/01(日) 19:36:23.20ID:bsnUfCAa
>>98
どう言う立ち位置?
ジャニーズみたいに特別扱いされた大根女優さんみたいな扱いだよね?

108この子の名無しのお祝いに2018/04/01(日) 21:02:34.36ID:CKMUENPU
まぼろし探偵の頃が一番目がキラキラしてるよね。太ったりして、目がはれぼったく
なるのは全盛期。
小百合のトークは面白くないのが定説だが、ラジオ番組でサユリストのはがき職人が居ると思うと
団塊の永遠のアイドルとして終わるしかないかな

109この子の名無しのお祝いに2018/04/01(日) 21:58:23.96ID:8euTfQBn
>>108
お前もそろそろおしまいだろ

110この子の名無しのお祝いに2018/04/02(月) 00:22:55.12ID:1Zyy31Z7
小百合の可愛らしさが分からない奴っていやだね。
どんな感性をしているのか理解できないよ。
それに小百合は団塊だけでなく全世代に愛されているからね。

111この子の名無しのお祝いに2018/04/02(月) 03:09:01.72ID:QJlSffjP
>>110
いや、愛されて無いけどなw
お前の勝手過ぎな思い込みである
サユリストウゼーの、って思うのは沢山いる

112この子の名無しのお祝いに2018/04/02(月) 08:34:42.98ID:uPiGHscx
>>102
本当、反日で日本人を北朝鮮に勝手に売り飛ばす「キューポラのある街」主演女優の方ですから、存在自体不快ですよね〜オマケに売国奴!戦争賛成、原発反対派とか、国策を誤りで発言する痛い人…そんな雌婆を崇めてるサユリスト馬鹿も死ねばいい

113この子の名無しのお祝いに2018/04/02(月) 20:47:02.15ID:TWjcPxjV
吉永小百合はCMでお金を稼いでいるから、まだ映画を撮りそうだね。もちろん自分が主役で。70代以上の女優で金持ちは、小百合くらいかもね。また駄作を作りそうだが?

114この子の名無しのお祝いに2018/04/03(火) 00:28:09.91ID:98HsvpME
>>112
>日本人を北朝鮮に勝手に売り飛ばす

期待を持って自発的に行ったんだろうて・・・。
まさか北に拉致された訳でもなかろうに。
それを小百合がどうのこうのと筋違いも甚だしい。

115この子の名無しのお祝いに2018/04/03(火) 10:09:18.29ID:pyBygcmM
90年代からcmギャラが不変なのも小百合。ババドルの一角、玉緒は、遺して
逝った勝さんの借金をタレント業+cmで完済した賢い妻だったな。

「3丁目の夕陽」の六ちゃん(堀北)、「ひよっこ」のみね子(有村)。
みな小百合を思わせる「役」を演じるのだな。朝ドラの中では定番になった。

116この子の名無しのお祝いに2018/04/03(火) 12:45:47.97ID:Aed4sKg0
>>113
金持ち?左翼関係者に支えられて、大根演技でも主役でずっと持ち上げられているから稼ぐんでしょうけどねw

日本の映画監督を潰して、何様なんだよ?って思う、勘違い大スターになりますね。女優ではなく只のつまらないお人形さん

117この子の名無しのお祝いに2018/04/03(火) 13:35:02.80ID:4CPAlkT5
吉永小百合のc mは、1本1億円?
あげ過ぎではないかと思うが。有名人はいいね

118この子の名無しのお祝いに2018/04/04(水) 07:12:48.34ID:SZZSI/Kv
>>79
>彼女ほど、作品に恵まれず、監督に恵まれず、父母にも、恋人にも、
亭主にも恵まれなかった女優は珍しいと思う。

さらに、何度も襲撃されもした。 本人には何の責任もない処で非難されるのは
実に不本意だろうね。

119この子の名無しのお祝いに2018/04/04(水) 07:41:11.15ID:h58opgHQ
>>118
大根なのに大女優とあがめられる。
最低の演技でも政治力でアカデミー賞をとる。
彼女のおかげで日本映画がこんなに下らぬものかと愛想をつかされている。

120この子の名無しのお祝いに2018/04/04(水) 08:56:21.64ID:jbXag5+G
ルサンチマン充満スレ

121この子の名無しのお祝いに2018/04/04(水) 10:36:53.52ID:QC6J3o2d
>>113
あの女は宝酒造のCMを
弱り果ててしまった渡哲也から奪い取る算段だろw

122この子の名無しのお祝いに2018/04/04(水) 13:20:00.24ID:ZYSJyBQj
小百合の目力&少し釣ってる系は広瀬すずちゃんにも似てるな。
すずちゃんは制服の映画は卒業したいそうだ

123この子の名無しのお祝いに2018/04/04(水) 14:25:26.62ID:4/798vPV
さゆり様のオナシーンがある映画ってマジあるの?

124この子の名無しのお祝いに2018/04/04(水) 20:31:18.62ID:JEAcXKal
>>119
仰る通りですね!
ゴリ押し勘違い女優擬きの吉永小百合様、万歳!万歳!万歳!と痴呆が入っているサユリストや左翼のファン、ヲタ共がアカデミー大賞とかの選考委員を操っているんでしょうね〜
演技力無い、役作りもしないで、吉永小百合が吉永小百合のまんまで言動してるだけの映像を観るのは、金や時間を叩いて観る価値無し!

125この子の名無しのお祝いに2018/04/05(木) 09:08:12.26ID:4j2dFErF
>>123
「天国の駅」だろう。オナシーンといってもイジってコスってるだけ。
>>124
吉永小百合は吉永小百合のまんまで良いのだよ。
演技力必要無し、役作り不要、さすが大女優(名女優ではない)だ。
サユリスト万歳!!

126この子の名無しのお祝いに2018/04/05(木) 13:00:09.30ID:ZJBd+zQZ
>>125
女優って言うのは女が優れていると書くの!
吉永小百合は女優では無い!
只の雛飾りみたいな人形

127この子の名無しのお祝いに2018/04/05(木) 16:11:41.36ID:xBw0f4vD
元大映宣伝マン・中島けん氏の「北の桜守」」批評、大酷評でしたな。
小百合に年齢幅の広い役は無理と断言。失敗作とも。
中島さんは黄金期の大映宣伝マンなので、内容も去ることながら「客入り」や「役者の外見の衰え」なども
ブログにしたためているので、参考になります。
大体現代編集長のブログと同じ通り、若い頃を演じても(残酷)違和感、歳食うと若く見える・・
是では内容云々もできないだろうな

128この子の名無しのお祝いに2018/04/05(木) 19:43:35.30ID:6+aHs+uj
>>123
僕はみてないけど、「青春の門」でも中途半端なオナニーしたらしい。原作の五木寛之は、吉永さんはなぜ脱がないのでしょうか、といった。脱いでない。この映画は当たらず。

129この子の名無しのお祝いに2018/04/06(金) 00:40:05.40ID:RTY6f9Vy
>>126
>女優って言うのは女が優れていると書くの!

仰る通りですね! 小百合という女が優れていて女優なんですね。
https://www.youtube.com/watch?v=pme89KzbjL4
まだ16歳の若さで実に色っぽいね。
俺の16歳の時の同級生でこんな色っぽい娘はいなかった。
正に輝くほど眩しいスターだった。

130この子の名無しのお祝いに2018/04/06(金) 11:58:41.48ID:FG1wAYMk
しかし、脚本は自身で選定してるのに、話が入ってこない「出来」ってのは
スター映画だってことだろうな。松たか子いわく、山田洋次監督の現場は
神聖でもあり、監督の目が行き届き、凄く緊張を強いられるとも言ってたな。
山田監督は松竹入社試験のトップだったらしいし、監督昇進試験は脚本を書かされる
らしいので、ホームドラマで客が入らない、賞は取る・・小津さん
ホームドラマで客が入る、賞は取る(国内)・・山田監督。生え抜きのエリートである

131この子の名無しのお祝いに2018/04/06(金) 15:45:41.53ID:UpflMw1b
>>130
山田洋次は、松竹に補欠で入ったのではないか。それに、小津には興行的に成功した作品はあるよ。「晩春」など。大島渚と同期か?

132この子の名無しのお祝いに2018/04/06(金) 16:07:10.73ID:cccAO22X
wikiをみたけど、やはり山田洋次は補欠で入った。同期の大島・吉田・篠田が松竹を出ていく。1番地味な山田はヒット作がなく、TVで寅さんの脚本がヒットした。そして映画でもヒット、吉永小百合は2回マドンナだね。

133この子の名無しのお祝いに2018/04/06(金) 16:32:22.97ID:FG1wAYMk
補欠って本当なのか。大島渚本では「優等生」とか書いてあったから。
大島さんは高校時代の反戦運動、反社会運動、大学の同人誌で会社全部落ちたんだよな。
作風は地味なんだが、ホームドラマで山田ブランドは確固たる地位だろう。
鬼才組の大島さんも、清順も「反小津」で固まってた時代だし。
出て行った監督はメロドラマの会社なんです。と言い張ってるし。

134この子の名無しのお祝いに2018/04/06(金) 19:54:08.01ID:VwXxrGvI
>>129
役柄変えても吉永小百合が吉永小百合を演じているのは女優では無いんですけどね!
可愛いから綺麗だから女優だと、オタクみたいな勘違い野郎に語る資格は無いし、持ち上げる事により吉永小百合が勘違いして大スター気取りになってしまった罪は重いが…ヲタのサユリストなんぞ程々にやろうね!老害爺さん

135この子の名無しのお祝いに2018/04/07(土) 00:13:36.72ID:SGv+xH52
吉永小百合という女性は、その他多くの女優とは一線を画しているような気が・・。
女優の枠に入りきれない人間味のようなものを感じる。不思議な魅力だ。
だから昔の若い頃は現在のアイドルとは違った雰囲気の熱狂があった。
お嬢様の高貴感と下町娘の庶民性を併せ持っていた女性だ。

136この子の名無しのお祝いに2018/04/07(土) 00:52:36.49ID:SagJrPFm
小百合のアイドル時代の古きよき添え物映画は、サンテレビやテレ東(深夜)が流してたんだよ
2000年前後はМXテレビでも流していた。
本当はチャンネルネコが率先して、懐かしい映画をどんどん流してくれないとなあ・・・
アクション映画よりも1時間ちょっとで終わる「添え物映画」大全は見ごたえがある

137この子の名無しのお祝いに2018/04/07(土) 07:06:11.27ID:9iEbnRLc
>>123
オナニーもしない、脱がない、綺麗なまんま、其処に存在するだけ、吉永小百合じゃ無くても出来る話ですね。
つまり吉永小百合なんて居ても居なくてもどうでも良い女と言えますな
日活時代の彼女主演映画を沢山観た感想、何れも一緒で同じで演技にもならないくだらない在り様、内容でしたね!

138この子の名無しのお祝いに2018/04/07(土) 16:52:16.20ID:uq/5jw8r
>>137
> 日活時代の彼女主演映画を沢山観た感想、何れも一緒で同じで演技にもならないくだらない在り様、内容でしたね!

そりゃアイドルのプロモーションビデオ (PV) だから内容なんてあるはずがない
そんなPVをわざわざ映画館まで足を運んで金を払って見るのは余程の物好きだけ
だから吉永小百合の映画はキューポラなどの初期のを除いてほとんどが興行的には失敗作ばかり
そりゃ内容のないアイドルPVを「文芸大作」とか「芸術作品」だと言われたってねえ

139この子の名無しのお祝いに2018/04/08(日) 08:32:35.57ID:SzG0eUYi
>>137
>オナニーもしない、脱がない、綺麗なまんま、其処に存在するだけ、
吉永小百合じゃ無くても出来る話ですね。

吉永小百合は綺麗なまんまで今に至っているんですね。
しかもオナニーもしない、ウンコもシッコもしない。
理想的です、 天使です。 これが出来るのは吉永小百合のみです
それなのに悪口三昧なんて信じられない!

140この子の名無しのお祝いに2018/04/08(日) 09:39:25.66ID:ZI9C/MR1
グリーンラインでは、高橋は別として、浜田が大病後はテレビを控えてるっぽいけど
チーコはバラエティにも結構出てるね。昔から天然ボケが入ってるのはチーコだから中々面白い

アクションで名を上げた山崎徳次郎監督も40年以上前に故郷の北九州の郷土のドキュメンタリー
監督に変わったりして、アクションも青春映画も語り部不足だね。

141この子の名無しのお祝いに2018/04/08(日) 10:05:06.73ID:bwWGaSdu
>>139
綺麗なまんまでは無いでしょう!
色々メンテナンスしてるでしょう!
主演スターだもの、整形お直し、美容クリニックに行って修理してますが。
貴方達みたいな愚かなサユリストが支えて居るから、大根の煮物にもなれない女が優れてない勘違い女でもいつまでも映画女優擬きで地位や名誉を保てるんでしょうね〜アホらしい!

北の桜守、あちこちで大酷評されてますね、70過ぎの婆タレが少女のまんまみたいな言動で、アレでは情けない!
某吉永婆よりも、イングリットバーグマンやオードリー・ヘップバーン、田中絹代や木暮実千代、高峰三枝子、久我美子らの映画を観た方が価値が在り過ぎ!

142この子の名無しのお祝いに2018/04/08(日) 14:56:38.90ID:lbm50vxc
>>141
> 某吉永婆よりも、イングリットバーグマンやオードリー・ヘップバーン、田中絹代や木暮実千代、高峰三枝子、久我美子らの映画を観た方が価値が在り過ぎ!

これこれ、本物の女優たちが演じた本物の映画を老婆アイドルのプロモーションビデオと比較するのは本物の女優たちに失礼極まりないですよ
たとえ吉永のが「映画」とか「文芸大作」と銘打っていてもね
あんなものは所詮はアイドルそれも老婆アイドルのPVに過ぎない代物ですから

終身アイドル吉永小百合の「映画」という名のPVはAKBとかグラドルとかのPVと比較して「あっちが良い」だの「こっちのほうが良い」だのと好きに論じれば良いのですよ
ともかく本物の映画ならば、吉永のPVごときと並べて論じることすら本物の映画の出演者や製作者に余りにも失礼です

そのうち、吉永のPV作るときには「次回作での吉永小百合の夫役総選挙!」なんてやるようになるかも知れませんね
もちろんアイドルとしての話題作り目的ですよ
惨敗続きのPVの興行収入を増加させないとさすがの終身アイドルでも新作PVを製作してもらえなくなりますしね

143この子の名無しのお祝いに2018/04/08(日) 16:27:33.01ID:Sm0avYZA
>>142
東映で舘ひろし相手に勝手にやってりゃ丁度いいだろw

奴も日活撮影所でつけ上がって、
好き勝手やってたPV映画の大根俳優だし

144この子の名無しのお祝いに2018/04/08(日) 21:29:33.52ID:IKgaRGoq
吉永小百合は、こう話せば聴衆は私のファンになると、考えて話していると思う。昔から優等生タイプだし、役柄もそんな感じだった。73歳の今も変わらず。サユリストを今でも増やそうとしているね。

145この子の名無しのお祝いに2018/04/08(日) 23:58:08.78ID:T/tB4H8V
>>140
吉永小百合より

146この子の名無しのお祝いに2018/04/08(日) 23:59:21.03ID:T/tB4H8V
>>145
松原智恵子の方がマトモで年相応です、吉永小百合は基地外

147この子の名無しのお祝いに2018/04/09(月) 00:19:33.26ID:X0MqosGz
>>144
小百合と控室が同室だった和泉雅子が言っていたけど、小百合は撮影の合間にも
ずっと勉強していたらしい。まさに優等生だね。両親はじめ人間関係に恵まれ
なかったのでせめて学歴だけでもと頑張ったんだろうな。
そのせいかどうかは分からないけど、どことなく陰影のある女性だよ。

148この子の名無しのお祝いに2018/04/09(月) 10:44:40.42ID:hSR/74nh
裕次郎や小百合は貧乏人のファンが多い。
日活もイージーな展開の内容のないスカスカ映画を量産してきたが、
日活ファンの女子高生の質問に対して「映画自体はハヤカワ文庫のヒーローものです。
過激は表現も避けていますから、安心して足を運んでください。「にあんちゃん」
「あじさいの歌」など、心温まる作品も用意してます」
以外にドライだったよな。後発会社でもないが、稼げるうちに稼ぐ。出し物の基本だな

149この子の名無しのお祝いに2018/04/09(月) 12:51:50.25ID:JecOjKXy
>>143
舘ひろしって、日活出身だとは初めて知りました。
東映セントラル出身だと思いきやね

150この子の名無しのお祝いに2018/04/09(月) 14:24:54.91ID:5DpYsEU0
>>149
東映セントラルとかセントラル・アーツの撮影拠点は
90年代の半ばあたりまでにっかつ撮影所だし
舘の主演映画って過半数がセントラル・アーツ作品。

151この子の名無しのお祝いに2018/04/09(月) 15:49:39.40ID:hSR/74nh
小百合がメディアプロモーション積極的なので、桜守10億は超えそうだね

渥美清の寅さんシリーズは、歌手がベストテンに出て、「とらや」で歌っても、
山田監督やさくらは居ても寅さん本人が出ないハプニングもあった。
役的には風来坊だからな。留守が基本だ。
薬師丸はタイアップ歌唱なので、歌番組はどんどん出てたな。

152この子の名無しのお祝いに2018/04/09(月) 18:45:35.22ID:SItRLn91
北の桜守は、600円か800円で叩き売られているようだ。これって、企業が買い取って安く売るのだろう。やはり、映画で名作になるには四、五十代の巨匠監督のときか。小百合が主役で、もう傑作はできないよ? 小津は49歳で東京物語を撮ったな

153この子の名無しのお祝いに2018/04/09(月) 19:12:28.24ID:hSR/74nh
小津が49歳で「東京物語」か。凄いね。浦山監督も若き青年監督だったよ
デビュー作がキューポラで、小百合はスタッフごり押し、アイドルらしい容姿に
「どうしたらジュンになりえるか」と考え込んでしまったらしい。
個人的には芋臭い吉村実子・ジュン役とか可愛いかもね

154この子の名無しのお祝いに2018/04/09(月) 20:03:04.78ID:KGN+CRS8
>>148
貧乏じゃない金持ちは、裕次郎や小百合なんぞ見向きも、相手にもせずに一流の演出家とか俳優の演劇しか観ませんよね。
吉永小百合の一連の作品群は一流とは言い難い駄作な感じの青春物、リメイクされたものしか無いですね!

155この子の名無しのお祝いに2018/04/10(火) 00:29:42.51ID:RTddRF85
映画が最大の娯楽だった時代に、若き吉永小百合とリアルタイムに活き、
初心で純真で、吉永小百合というアイドルに疑似恋愛をして
密かに思いを馳せるだけの団塊は幸せだよな。

156この子の名無しのお祝いに2018/04/10(火) 02:55:14.04ID:mzodzO02
日活はアクション映画と純愛(アイドル)路線で歩んだイメージがある。戦後に再建されて石原裕次郎などでヒットするが、俳優・監督を引き抜くから五社協定ができた。小百合も毎回主題歌があり、 歌う日活だったな。歌がないと断わる小百合がいた。

157この子の名無しのお祝いに2018/04/10(火) 04:19:24.89ID:S1eoE4Ut
>>154
日活撮影所で撮った映画って、基本的に低予算の主演俳優PVばっかりだろw

吉永・石原・松田優作・舘どれもクソ

158この子の名無しのお祝いに2018/04/10(火) 08:27:45.16ID:SQBR7wQu
昨日の徹子の部屋、吉永小百合のコンビ相手の浜田光夫…なんだか爺さまになってしまったな…

159この子の名無しのお祝いに2018/04/10(火) 10:22:29.73ID:DoZVl5kp
【芸能】もう明かしても…吉永小百合、衝撃の告白
「結婚相手はどなたでもよかったんです」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1523263871/

160この子の名無しのお祝いに2018/04/10(火) 12:58:04.51ID:AzDy1GVn
浜田は70目前に大手術をした。酒好きなのも関係してるんでないか。
浜田といえば「いい旅・夢気分」なんだよな。故・山内賢も常連だった。

老いた浜田をみても青春スター時代に戻れる老害団塊ってのもいいですねw。

161この子の名無しのお祝いに2018/04/10(火) 18:56:57.18ID:dI7pH86K
>>160
浜田さんは、小百合さんからみて、自分はタイプじゃないと思っていたみたいね。
宇野重吉さんがタイプと。
>>159が本当なら、浜田さんすら小百合さんは、自分には手の届かない遠い存在と感じていた、ということでしょうか?

162この子の名無しのお祝いに2018/04/10(火) 19:09:35.26ID:lNBFCvq3
361 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2018/04/10(火) 16:28:06.22 ID:/FVbaz080
>>177
> この人は演技クソ下手なのになんでこんな神格化されとるん?

映画業界での政治力だよ、それも圧倒的なね
だからこそ政治力で決まる日本アカデミー賞の主演女優賞は何度となく獲っている
他方、政治力だけでは決まらない市井の映画雑誌などによる賞については、キューポラ以外ではほとんど縁がない

映画業界で圧倒的な政治力を持っているからこそ、興行成績が悪くても主演映画を製作し続けてもらえるし
そういう興行的に失敗作と最初から決まっていて内容も乏しい映画に20歳も若い有名俳優を夫役に指名できる
指名された俳優は内容が乏しく興行的にも失敗するのが初めからわかっていてもオファーを拒否せずちゃんと出演する

吉永小百合が今のように映画界で絶大な権力・政治力を握れたことの大元は
個人資産世界1を誇り日本では絶対的な権勢を恣にした西武グループの帝王だった堤だろうね

彼はバブル崩壊でコクドを使った錬金術が破綻して司直に裁かれたわけだが
そうなるまでの堤はフォーブス誌などによる個人資産額ランキング世界1を何年も続けて圧倒的だったからね
芸能界だけでなく財界や政界も含めて日本のあらゆる面で誰も逆らえない絶対的な権勢を誇っていたのが全盛期の堤義明という人間、否、怪物

その堤義明が父親の後をついで頂点へと昇り始めた時期に遭遇したのがアイドル人気が頂点を極めていた吉永小百合
堤はその若き日の吉永小百合を同じ早稲田の先輩後輩として大変可愛がっていたそうだから
その「可愛がる」の中身は各自の想像に委ねるが

堤の「吉永くんを宜しく頼むよ」という一言は吉永小百合にとっては大袈裟でなく文字通りどんな願いでも実現してくれる魔法の呪文だったのは確か
同時に堤義明という後見人を得た吉永小百合がどれほど思い通りに芸能活動を続けてこれたかも容易に想像できる

堤が失脚したのはバブル後だから吉永小百合にとっては45〜50歳の時期ということになる
この年齢まで絶対的な権力によって保護されていれば吉永が業界に絶対的な足場を築けたのも当然だろう

そしてまた吉永小百合が堤義明から二人きりの時間に表には絶対に出せない様々な裏話を得ていたであろうことも想像に難くない
そういう裏話として得た情報が後年の吉永小百合に映画界での政治力を握らせる原動力となったというのを否定できる人間はいないだろうね

163この子の名無しのお祝いに2018/04/10(火) 21:17:49.74ID:wAuYotom
吉永小百合は堤から、安く別荘を買ったのは知ってるよ。今は政治力はないか。東映の社長の岡田なんかは小百合ファンだな。1本1億のCMもあるし、もう映画撮る必要ないじゃん。ハングリー精神はないな。

164この子の名無しのお祝いに2018/04/10(火) 23:11:59.73ID:AzDy1GVn
浜田からみれば「主演女優」だからな。日活でいえば女優の部の4番バッターでもある
遠い存在だろうな。それに浜田は熱烈なヅカファンの高橋介し、大ファンになった。
ファンが高じて2人ヅカ女優と結婚した

165この子の名無しのお祝いに2018/04/10(火) 23:23:23.93ID:ytTI7b2S
>>161
父親みたいなイメージの人が良いんですね、馬鈴薯みたいな宇野重吉wwwwwww
森雅之は駄目だったんでしょうかね?

166この子の名無しのお祝いに2018/04/11(水) 02:54:26.35ID:MXLN42D2
小百合は森雅之が父親役で共演しているよ。タイトルは不明。最近週刊誌に共演した10人のお気に入りの俳優を載せており、森雅之も入っていた。ある監督から「浮雲」のリメークを勧められて断っているね。

167この子の名無しのお祝いに2018/04/11(水) 07:51:15.56ID:ykRhpWwD
>>165
小百合のファザーコンプレックスは両親(特に父親)に恵まれなかったので
恋愛対象も父親みたいなイメージの人を求めたんでしょうね。
そのため真の恋愛ができにくい。不幸な人だ。

>.166
「浮雲」のリメークを勧められて断ったのは高峰秀子へのリスペクトからと
言っていたような・・・?

168この子の名無しのお祝いに2018/04/11(水) 08:37:37.63ID:6leLu/sp
>>167
浮雲のリメイクなんかに出れば凸と比較されて
衆人の目に超大根をさらすことになると
さすがに吉永本人も自覚していたかww

169この子の名無しのお祝いに2018/04/11(水) 12:19:41.13ID:cP/N3AjY
日活時代が総てな自分としては「伊豆の踊り子」が人気に陰り・・・これは
結構合ってる。ブロマイドも本間千代子に抜かされた頃だしね
丁度東京五輪の頃に「愛と死を見つめて」のメガヒットにも出くわしたりと
運だけは良かったがな。
64年当時なら、本間のほうが可愛くみえる。「歌謡映画全盛期」
に入った。森雅之さん父親役は大仏次郎の「帰郷」だっけか。これもリメイク。

170この子の名無しのお祝いに2018/04/11(水) 12:47:32.25ID:St3JUH6C
>>168
同意。 自分では無理だと自覚している。学園ものならいざ知らず、小百合の顔では甘くなってしまう。お菓子顔だし。不器用。

171この子の名無しのお祝いに2018/04/11(水) 20:41:01.72ID:UzPQq5hN
>>169
佐分利信と津島恵子がオリジナルでしたね。
吉永小百合作品も山口百恵と変わらない様なリメイク版が多いですね

172この子の名無しのお祝いに2018/04/12(木) 13:52:28.40ID:jeq9qGzt
吉永小百合のセーラー服作品を見たいのですが、レンタルでも
置いていません。 チャンネルネコでもあまりかかりません。
ただただ待つのみです。 トホホホ・・・・・

173この子の名無しのお祝いに2018/04/12(木) 14:36:46.83ID:hrUKGTy+
狭く言えば、制服時代しか興味ないってファンも多いからな。
お下げやカチューシャ時代のね。
大昔の田舎のレンタル屋(AV、Vシネ多い)だと「朝を呼ぶ口笛」辺りまで、貸してたけどね。
ショートプログラムの詰め合わせなんてサユリストの団塊には垂涎だ。

174この子の名無しのお祝いに2018/04/12(木) 15:36:31.59ID:M13WbZE+
ブレザー系の小百合さんなら、若い人とか青い山脈とか泥だらけの純情とかあったけど、セーラー服の作品あったかな?
逆にチーコは、セーラー服しか見たこと無いような。

175この子の名無しのお祝いに2018/04/12(木) 17:08:25.29ID:hrUKGTy+
そうだね。チーコはセーラー服だわ。なんでだろう。ノーブルだからかな
小百合のセーラー服なら「大出世物語」「美しき抵抗」辺りの等身大の娘役なら
最高。おさげ髪もピカピカしてるし。

1761742018/04/12(木) 17:58:36.44ID:d/BT2WvX
>>175
ついでに、マコも学生服といったら、セーラー服ですね。

177この子の名無しのお祝いに2018/04/12(木) 20:47:08.30ID:Mpl5wf34
吉永小百合のお手伝いさんみたいな映画やドラマが無かったでした?
松原智恵子や浜川智子とトリオだったヤツ?

178この子の名無しのお祝いに2018/04/13(金) 00:40:40.08ID:s1NHwKGc
>>177
「青春のお通り」かな?
小百合ちゃんの大阪弁は可愛いというか、奇妙というかなんとも・・・。
その頃、ロケ地だった開発途上の千里ニュータウンも今では
高齢化の町になってしまった。

179この子の名無しのお祝いに2018/04/13(金) 10:04:29.25ID:0At2YKVi
女学生 森昌子・吉永小百合 Mori Masako・Yoshinaga Sayuri
https://www.youtube.com/watch?v=xc6ZcVJE6mM

180この子の名無しのお祝いに2018/04/13(金) 12:48:48.00ID:z4ybLDTI
>>178
それでした!
千里ニュータウンも未だ出来てない途中の時に撮影してましたね

181この子の名無しのお祝いに2018/04/14(土) 09:07:43.41ID:kRUiT/BO
>>180
そういえば「青春のお通り」の最初の場面で阪急電車の新千里山駅(現・南千里駅)
が登場。 小百合ちゃんのノースリが可愛いね。 (ローカル話で恐縮)

182この子の名無しのお祝いに2018/04/14(土) 16:06:10.20ID:sdFBZsNl
お通りは青春ドラマの中でも良い出来だよ。
独立型養老院(終身型だが、あの時代戸別は無いだろう)爺婆家に遊びに行ったり
千里ニュータウンに代表される「団地遺産」とも言えるスターハウスでの撮影、
吉永のお手伝い、浜川の腰掛けOLの後妻業・・・と、娘たちの人生を生き生きと描く
森永監督の代表作とも言える。
千里ニュータウン住民有志の懐古上映では歓声が上がったとか。

183この子の名無しのお祝いに2018/04/14(土) 17:32:56.93ID:h/kGpp7R
↑ こういう話は団塊の世代じゃないとできないな。

184この子の名無しのお祝いに2018/04/14(土) 22:25:55.69ID:4t0Jom22
プロパガンダ映画「キューポラのある街」
 女優・吉永小百合さんとは齢は違うが誕生月日が同じこともあり、誕生日を祝う番組や出演映画を眩しくも近親感をもって観ていたころもあった。
しかし、吉永さんが共産党シンパとして活動するようになってからは、一切の関連映画を見なくなった。
 狂っても共産主義に組するつもりはないからだ。(略)

11月10日(日)夜は、チャンネル銀河で映画『キューポラのある街』が流れたことから、久々に観ることになった。
 「キューポラのある街」の原作者・早船ちよは共産党員らしいが、この作品では、北朝鮮帰還問題、中小企業労働者の労働問題などを強調しており、
改めて、国民を特定の思想・世論・意識・行動へ誘導する意図を持った「プロパガンダ映画」だと知ることが出来る。
 この当時、日本共産党と「在日朝鮮統一民主戦線(後の朝鮮総連)」は一体となって、「地上の楽園(ユートピア)」北朝鮮体制の優位性を誇示する目的をもって演出した映画であろうか。
(略)
 映画では、石黒ジュンは職場見学で女工達の歌声(うたごえ運動)に感動し、就職して夜学に通うことを決意するが、後に小百合さん自身も早稲田大学の夜学に通ったことを彷彿させた。
ブルジョア育ちの小百合さんが、何時から共産党シンパに染まったかは知る由もないが、当時17歳とすれば、この映画づくりなどから感化され、徐々にピンクに染まり始めたとも見て取れる。
 確信を持って語った、「あっちは、いいんでしょ。北鮮は社会主義の国で、目ざましく発展しているらしいわね」、「一人が五歩進むより、十人が一歩進む方がいい」の決めセリフで自己暗示にかかったままなのだろうか。
 あれから約50年、今は、この映画や北朝鮮のことを、どう見ているのだろうか。
 川口駅前での北朝鮮への旅立ちの場面は、この当時の帰還運動の盛り上がりを知ることが出来るし、と同時に、この人たちが帰国した後の生活はどうなったのかと余計な心配をしてしまった。
 きっと、北朝鮮の実情など現地取材もしないで作られた映画であろうが、結果的には多く人を弄ぶことになる罪深い映画を作ったものだ。
 帰還運動では、約20年間に9万3000人(日本人妻約1800人)にのぼるとされるが、当時、純真無垢だった小百合さんも無意識のうちにピンクに染められた被害者の一人かも知れない。
 子供の頃の思想の刷り込みは怖いものだ。

185この子の名無しのお祝いに2018/04/15(日) 05:51:47.79ID:WYgZmt1C
コピペかよ。ウンザリ。

186この子の名無しのお祝いに2018/04/15(日) 10:12:40.20ID:qGRG+hxo
>>184
>きっと、北朝鮮の実情など現地取材もしないで作られた映画であろうが、結果的には多く人を弄ぶことになる罪深い映画を作ったものだ。

この映画を観て北朝鮮行を決めた日本人妻がどれだけいたのか不明だろう。
それより「青春のお通り」での小百合ちゃんのショートカットのキュートな
可愛さは絶品だね。スタイルも抜群に良かった。
千里ニュータウン近くでの大阪万博の歌「世界の国からこんにちわ」は三波春夫が
有名だけど小百合ちゃんの歌った方が松下電器のタイムカプセルに入っているらし
いね。

187この子の名無しのお祝いに2018/04/15(日) 13:38:01.71ID:m5BZCp9b
>>8
政治力で芸能界に君臨し、主演映画を沢山残したんですね!
公私混同過ぎますね

188この子の名無しのお祝いに2018/04/15(日) 14:31:23.46ID:5WVUhOSW
「どぶ板学級」見たいのだが、csも無理そうだね。日本映画専門で8年前ぐらいに
かかってたけどな。日活労組の力作らしいが。
主演のむさくるしさもエロいし、下町の貧乏臭さがよさそう。

189この子の名無しのお祝いに2018/04/16(月) 07:39:51.49ID:J7oirF13
>>187
政治力だけでなく美貌も演技力も歌唱力も全て備わっている
類いまれな女性、それが吉永小百合なんですね。
よく分かりました・・・・。

190この子の名無しのお祝いに2018/04/16(月) 12:58:09.52ID:B8ha1mfZ
>>189
政治力で物を言わせて主役の座を得た、演技力も歌唱力も無い人を崇めて居る、お前も所詮は屑野郎だな

191この子の名無しのお祝いに2018/04/16(月) 22:36:24.15ID:J7oirF13
>>190
有難う御座います・・。

192この子の名無しのお祝いに2018/04/17(火) 07:45:11.11ID:2s+LCjum
>>177 >>178 >>180 >>181 >>182 >>183

https://www.youtube.com/watch?v=5R7vddEJtEg
ショートカットで微妙な大阪弁の小百合ちゃんが可愛いのね。

193この子の名無しのお祝いに2018/04/17(火) 10:50:18.08ID:CL6MJKBM
>>192
かわいい!

194この子の名無しのお祝いに2018/04/17(火) 12:53:39.99ID:YJIOkWro
>>192
いつの何という作品ですかね?

195この子の名無しのお祝いに2018/04/17(火) 14:04:08.12ID:2s+LCjum
>>194

「青春のお通り」(1965年)で小百合ちゃん20歳の時ですね。

196この子の名無しのお祝いに2018/04/17(火) 14:45:29.88ID:cavmO2FB
「青春のお通り」は、浜田&小百合コンビの典型的なツンデレ作品だと思うのですが、みなさんのご意見いかがですか?
「明日の花嫁」と同じく、普段は浜田さんをこきおとしてばかりなのですが、前者ではチーコに、後者は岩本多代さんに嫉妬したことがきっかけで、自分が浜田さんのことが好きだと分かるパターン。

197この子の名無しのお祝いに2018/04/17(火) 19:02:11.54ID:YJIOkWro
>>196
吉永小百合が岩本多代に嫉妬する内容なんですね〜普通は逆でしょうけど

198この子の名無しのお祝いに2018/04/17(火) 23:58:07.19ID:2s+LCjum
「青春のお通り」のロケ地だった千里ニュータウンも映画の中では
スッキリと美しいが、現在は無人の棟が増えて当時の活気がなくなった。
時代の趨勢とはいえ寂しい限りだ。

199この子の名無しのお祝いに2018/04/18(水) 06:46:15.66ID:WcvlHtgq
https://www.youtube.com/watch?v=GGAh7auc5MA
https://www.youtube.com/watch?v=EA5TU-e-q-o

この頃は吉永小百合だけでなく十朱幸代、広瀬みさ、和泉雅子と
可愛い子ぞろいだった。

200この子の名無しのお祝いに2018/04/18(水) 10:20:33.64ID:pvPIdcNj
>>199
大映に勝新太郎にスカウトされる前の安田道代(大楠道代)も、なんかで小百合と共演してましたよね

201この子の名無しのお祝いに2018/04/18(水) 11:26:14.43ID:tAkXtvCo
>>199
十朱幸代は日活にいたけど、日活が小百合を押していたので、やめて東宝にいったんだっけ。

202この子の名無しのお祝いに2018/04/18(水) 12:13:11.52ID:GJq/apG8
>>195
ありがとうございます!

203この子の名無しのお祝いに2018/04/18(水) 12:15:38.28ID:GJq/apG8
吉永小百合と岩下志麻はレズビアンだった、夫とは偽造結婚だとか

204この子の名無しのお祝いに2018/04/18(水) 13:39:58.74ID:3MBcitCO
十朱は最初、松竹だったんだよ。作品は少ないが、大島渚の短編
「明日の太陽」にちょこっと出ている。彼女はドラマでブレイクした女優さんだよな。

安田道代は小百合にそっくりだったので、割りを食った日活の若手時代だった
大映で花ひらいた女優さんである。

稲垣美穂子など、清楚かつ正統派美人な女優さんのファンも居る。結婚後、着物モデルになったな

205この子の名無しのお祝いに2018/04/18(水) 19:25:26.83ID:WcvlHtgq
https://www.youtube.com/watch?v=8AN1vsgSuPk

若い頃の匂い立つような美しさは他を寄せ付けないな。
川端康成もジロジロ見てるし・・・。

206この子の名無しのお祝いに2018/04/19(木) 07:55:38.48ID:FTeIN7of
北朝鮮に行くのがいやで日本に残った日本人妻美代は
吉永小百合演じる主人公の説得により北朝鮮に渡りました。
めでたしめでたし。

北朝鮮礼賛映画 続・キュ−ポラのある街 のあらすじ

http://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=12692
未成年 続・キューポラのある街 (1965/日)
監督 野村孝 脚本 田村孟 原作 早船ちよ 撮影 横山実 美術 中村公彦 音楽 黛敏郎
出演 吉永小百合 / 浜田光夫 / 宮口精二 / 北林谷栄 / 松原マモル / 加藤順一 / 田中嘉昭
あらすじ 前作から3年、ジュン(吉永小百合)は工場で働きながら定時制高校へ通い、密かに大学進学を夢みていた。
偏屈な鋳物職人の父(宮口精二)は機械化される川口の町に取り残され、台頭する若者・克己(浜田光夫)たちの前に職を失う。
友人たちは全日制高校に通い自由を謳歌する者、貧しさから堕ちていく者、堕胎する者、3年の月日はジュンの周囲の環境も大きく変えていた。
そんな時、かつて北朝鮮へ帰国した友人の母と再会し、渋る彼女を説得し帰国事業へ参加させるジュンだった・・<日活/99分/白黒ワイド>
Comments
★ 今から見ると当時の脚本家のエゴ(主義・信条)でストーリーを練りあげた感があり、
いったいあなたは劇中の人物達のその後に責任はとれるのか?…と思えてしまう。今となっては詮無いことだけども。
★ 様々な格差社会を目の当たりにした小百合が「北朝鮮問題」で大暴走。朝鮮帰還を躊躇する日本人妻の尻を叩く小百合。現代ではトンデモ映画No,1と言われる本作を野党の方々はいったいどう見るのだろう?

207この子の名無しのお祝いに2018/04/19(木) 16:06:06.63ID:qHsTOXZP
>>206
コピペ、しつこい

208この子の名無しのお祝いに2018/04/19(木) 21:27:44.14ID:Ov2OVgCt
https://www.youtube.com/watch?v=rVs1mka5p54
この中でのセーラー服姿は、どういうタイトルの映画なんだか?

209この子の名無しのお祝いに2018/04/19(木) 23:40:56.99ID:jo72Rs6F
吉永小百合と二木てるみ、渡哲也と三角関係する映画なんて在る?

210この子の名無しのお祝いに2018/04/20(金) 07:54:19.79ID:3jKJB1L7
http://kenpoukaisei.jugem.jp/?eid=192
吉永小百合に訊いてみたいー北朝鮮に帰国した人達をどう思いますか?
2015.8.4

ブログ管理人は、吉永小百合の名を耳にすると、いつも頭に浮かぶ幾つかの質問があります。
今回は、それを記事にしました。

勿論、思想的に偏った映画に出演しているからといって、それだけで批判する気はありません。
しかし、吉永は日本共産党シンパであり、映画人九条の会の賛同者でもあり、その高い知名度から相当な影響力があります。

それに加えて、あの問題作『キューポラのある街』に主演しています。
Wikipediaから引用しますが、この映画は北朝鮮帰国運動を肯定的に描いています。
この映画を観て北朝鮮に渡った在日朝鮮人や日本人妻も少なからずいたはず。彼らの帰国後の生活をどう想像していますか。
地獄のような生活を送る中で、餓死者も政治犯収容所で殺された者もいるでしょう。北朝鮮は、自殺すると家族が収容所に入れられますから、自殺もできません。

こうした事実を知れば、普通の人間なら一生“罪の意識”に苛まれるはずです。最近、反原発の象徴になりつつありますが、やるべきことは他にあるでは、と思います。

なお、当時、日本共産党は北朝鮮を称賛していましたが、それはどう思いますか?

Wikipedia
キューポラのある街

本映画は、在日朝鮮人の北朝鮮帰国運動を肯定的に描いている、として批判されることがあるが、朝日新聞・毎日新聞・読売新聞・産経新聞などが率先して、
帰還事業を歓迎した製作当時の社会情勢を考慮すると、やむを得ないとして弁護する意見もある[4]。

1965年、続編となる『未成年 続・キューポラのある街』(監督:野村孝)も公開されている。
続編も日本に残った日本人妻を、主人公ジュン(吉永小百合)が説得して朝鮮民主主義人民共和国に渡らせるなど、北朝鮮帰還運動を肯定的に描いている。

211この子の名無しのお祝いに2018/04/20(金) 08:30:03.49ID:Zzlzd5pk
>>209
多分「白鳥」だろうね。 しかし三角関係になるのは吉永小百合、渡哲也、関口宏
(二木てるみは渡哲也の妹役)で最期、小百合が背徳の情から煩悶のあまり海に
入水自殺するというものじゃなかったかな。

>>210
>吉永小百合に訊いてみたいー北朝鮮に帰国した人達をどう思いますか?

若かった吉永小百合は仕事として映画に主演しただけで何とも思ってないだろう。

212この子の名無しのお祝いに2018/04/20(金) 23:32:15.93ID:hcYZopQF
>>1
彼女天使ですなぁ

213この子の名無しのお祝いに2018/04/21(土) 07:37:19.73ID:8H9WLRBU
「赤い文化人」共産党シンパ
吉永小百合「キューポラのある街」原作者・早船ちよは共産党員

この作品は、北朝鮮帰還問題、中小企業労働者の労働問題などを強調しており、いわゆる反日思想
国民を特定の思想・世論・意識・行動へ誘導する意図を持った「プロパガンダ映画」。
日本共産党と「在日朝鮮統一民主戦線(後の朝鮮総連)」は一体となって、
「地上の楽園(ユートピア)」北朝鮮体制の優位性を誇示する目的をもって演出した映画。
正に反日専属女優である。

確信を持って語っていた、「あっちは、いいんでしょ。北鮮は社会主義の国で、
目ざましく発展しているらしいわね」、
「一人が五歩進むより、十人が一歩進む方がいい」。
脚本の今村昌平は生前、「『北朝鮮は天国のような大変良いところだ』とデタラメを書いてた」と反省していた。

映画音楽を担当していた黛敏郎はのちに保守に転向している。

辻元の国費詐欺事件懲役2年猶予5年の裁判記録に、犯罪認識が極めて薄いと裁判長は何度も言及している。
吉永小百合貴方も同罪だ、罪深い行為と考えよ、
家永裁判に加担し、日本教育の自虐史を蔓延させ、日本国の子供たちから国旗を奪い、
あのような見苦しい反日映画で繰り返し洗脳し続け、
日本国の子供の心を喪失させてきた罪は重いものだ。
それは経済の発展をも鈍化させていることに認識せよ。
自分がみなし公人としてどれほどの影響力があるのか、この人は慎みと言うものを知らないらしい。
当然自分が社会的に大きな影響力のある人物であるという事承知で行っているんですよね、
「あっち(北朝鮮)はいいんですってねぇー」の吉永さん。

貴方と共にしていた脚本の今村昌平は生前、「『北朝鮮は天国のような大変良いところだ』と
デタラメを書いてた」と反省していた。
映画音楽を担当していた黛敏郎はのちに保守に転向している。
そのことどう思っていますか?
貴方との共演同席を迷惑がっている役者は沢山います。
夢を抱いて輝いていた若き役者が貴方によって将来をつぶされている事実をどの様に思っているのでしょうか。
彼等は何も抵抗できないのですよ、吉永さんあなた方に。それを罪深いと言えないのでしょうか。

214この子の名無しのお祝いに2018/04/21(土) 07:53:49.96ID:DlEPWP9v
光る海
小百合の他に十朱幸代や和泉雅子よりも、田中絹代や高峰三枝子が出てるとは知らなかった!

215この子の名無しのお祝いに2018/04/21(土) 14:25:31.64ID:g6PBbP9t
東映・岡田会長も「夢千代」に端役で出てるなwあの人の役者の「声」はいいんだが、
巧くは無いね。
テレ東の著名人が作る「ザ・テレヴィジョン」日本映画専門chで再放送してるが、1回の小百合の
「日本遊女考」はいまだ放映されず・・娯楽作で遊郭が舞台、遊女は小百合だろうから
流して欲しいものだ。

216この子の名無しのお祝いに2018/04/21(土) 20:02:12.67ID:zf5q8Qe6
https://www.youtube.com/watch?v=HPof3JQfpSw

吉永小百合って貧乳と思っていたけど結構、肉感的だな。

217この子の名無しのお祝いに2018/04/22(日) 00:23:46.12ID:kK/sGhzi
>>213
映画監督も駄目にしている吉永小百合さんは、表舞台から消えて欲しいですね!

218この子の名無しのお祝いに2018/04/22(日) 00:24:21.09ID:Tg+jfCcu
>>216
吉永小百合は、この頃はブスっぽいな。やはり、ラブシーンの演技が下手だ。石坂浩二は痩せている。小百合は石坂をも好きだったんだよね。

219この子の名無しのお祝いに2018/04/22(日) 02:40:30.61ID:NEgK9QFU
>>218
でも石坂からは妹扱いだったんだってね。 可哀想に・・。 
俺が石坂の立場だったら、絶対いただいているよ。

220この子の名無しのお祝いに2018/04/22(日) 20:19:30.56ID:NEgK9QFU
それに、吉永小百合の若い頃の顔が五十嵐淳子の若い頃の顔に
似ている。 表情にもよるが目や口元なんか。

221この子の名無しのお祝いに2018/04/22(日) 21:51:24.69ID:4MBadiSW
北朝鮮工作員そのものの吉永小百合
――――――――――――――――――――――――――
続・キューポラのある街、映画より

吉永小百合とその青年は日本人妻を訊ね、北へわたるように進めますが、本人は決心できません。特に吉永小百合が「帰るべきよ!」と力説。
朝鮮高校の青年に「北へ行ってもそのうち帰ってこれるといったらどうかしら」とまで提案。
青年は「嘘はいけないよ、一度北朝鮮に行けば、二度と日本に戻ることはできないんだ、それがわが国と日本の関係なんだ」と誠実に対応。

吉永小百合はこの朝鮮高校生にも、貴方も北朝鮮に帰るの、と訊ねまずが、彼は「僕は今すぐにも帰りたい、けれど、この国にはまだ民族教育を受けていない朝鮮の子供たちが十万人もいる。
あの子供たちにきちんと教育をする為に教師になるのが僕の仕事なんだ」と語ります。

しかし、結局日本人妻は一人北朝鮮に旅立ちます。喜び万歳を叫ぶ在日朝鮮人帰国者の中で、ただ一人不安そうなその人に、吉永小百合は「おばさん、本当に立派だと思うわ」と感動。
そこで日本人妻の方は不安げに「ほんとうは、いまからでもここから逃げ出したいんだよ。私はどんなに貧しくても、辛くても、日本人なんだよ、日本にいたいんだよ」と涙ぐみます。
「そして、私のことを覚えていてね、こういう女が日本にいたことを、もう合えなくても忘れないでね」といいながら旅立つ日本人妻を、吉永小百合は「きっとまた会えるわ!」と見送ります
――――――――――――――――――――――――――――
たぶんこの日本人妻は真っ先に粛清されたことでしょう。

222この子の名無しのお祝いに2018/04/23(月) 12:58:45.90ID:+S5IqF7t
>>220
似てますかね?
吉永小百合よりも、五十嵐淳子の方がシュッとした締まりのある美人ですね!

223この子の名無しのお祝いに2018/04/23(月) 15:40:22.94ID:HR2zcam7
>>222
品のなさが似ている

224この子の名無しのお祝いに2018/04/23(月) 19:22:45.54ID:wnrpZNhu
>>222
眼の光と凛とした佇まいが似ている

225この子の名無しのお祝いに2018/04/23(月) 20:45:37.38ID:k2bnztDd
プロパガンダ映画「キューポラのある街」

吉永さんが共産党シンパとして活動するようになってからは、一切の関連映画を見なくなった。
 狂っても共産主義に組するつもりはないからだ。
先日、JR川口駅近くに用事があり、20数年振りに「キューポラ(小型溶銑炉)のある街」に出かけた。
勿論、吉永小百合主演映画「キューポラのある街」の舞台であることは知っており、当時の名残りを探しつつ歩いていた。
 赤旗が揺れた川口駅前はスッカリ近代的に変貌し、軒を並べていた鋳物工場も数軒しか目に留まらなかったが、映画のラストで石黒ジュン姉弟が全力で駆け降りる川口陸橋辺りは当時の様子をハッキリ残していた。
 そして11月10日(日)夜は、チャンネル銀河で映画『キューポラのある街』が流れたことから、久々に観ることになった。_
 「キューポラのある街」の原作者・早船ちよは共産党員らしいが、この作品では、北朝鮮帰還問題、中小企業労働者の労働問題などを強調しており、
改めて、国民を特定の思想・世論・意識・行動へ誘導する意図を持った「プロパガンダ映画」だと知ることが出来る。

 この当時、日本共産党と「在日朝鮮統一民主戦線(後の朝鮮総連)」は一体となって、「地上の楽園(ユートピア)」北朝鮮体制の優位性を誇示する目的をもって演出した映画であろうか。

 脚本の今村昌平は生前、「『北朝鮮は天国のような大変良いところだ』とデタラメを書いてた」と反省したそうだが、
のちに保守に転向した黛敏郎は、この映画の音楽を担当しており、日本共産党が主導していた労働組合の歌声運動の推進者であったことも知られて面白い。
 映画では、石黒ジュンは職場見学で女工達の歌声(うたごえ運動)に感動し、就職して夜学に通うことを決意するが、後に小百合さん自身も早稲田大学の夜学に通ったことを彷彿させた。

226この子の名無しのお祝いに2018/04/23(月) 20:46:03.98ID:k2bnztDd
ブルジョア育ちの小百合さんが、何時から共産党シンパに染まったかは知る由もないが、当時17歳とすれば、この映画づくりなどから感化され、徐々にピンクに染まり始めたとも見て取れる。
 確信を持って語った、「あっちは、いいんでしょ。北鮮は社会主義の国で、目ざましく発展しているらしいわね」、「一人が五歩進むより、十人が一歩進む方がいい」の決めセリフで自己暗示にかかったままなのだろうか。
 あれから約50年、今は、この映画や北朝鮮のことを、どう見ているのだろうか。
 川口駅前での北朝鮮への旅立ちの場面は、この当時の帰還運動の盛り上がりを知ることが出来るし、と同時に、この人たちが帰国した後の生活はどうなったのかと余計な心配をしてしまった。
 きっと、北朝鮮の実情など現地取材もしないで作られた映画であろうが、結果的には多く人を弄ぶことになる罪深い映画を作ったものだ。
 帰還運動では、約20年間に9万3000人(日本人妻約1800人)にのぼるとされるが、当時、純真無垢だった小百合さんも無意識のうちにピンクに染められた被害者の一人かも知れない。
 子供の頃の思想の刷り込みは怖いものだ。

227この子の名無しのお祝いに2018/04/23(月) 21:51:30.63ID:p4v/fmDp
>>223 224
はい、顔が似てません!
終了!五十嵐淳子の方が綺麗!

228この子の名無しのお祝いに2018/04/24(火) 07:13:40.22ID:tP2Xr9GH
はい、武井咲、和田アキ子は似ていません!
広瀬すず、北川景子はそっくりです。 似すぎです。
終了!  しかし吉永小百合の方が綺麗!

229この子の名無しのお祝いに2018/04/24(火) 12:49:54.78ID:rTc3qa1T
吉永小百合より大原麗子の方が可愛いくて良かった!
吉永小百合の顔の輪郭が整形しているらしいから不自然だし、気持ちわりい!

230この子の名無しのお祝いに2018/04/24(火) 12:51:41.68ID:rTc3qa1T
>>225 226

仰る通りです!
売国奴な吉永小百合と言う女優擬きは、日本の芸能界から追放すべきだと思いますよね

231この子の名無しのお祝いに2018/04/24(火) 13:43:44.56ID:BLINfN65
駒場高校だし、お嬢さん校へ進学しないのが小百合らしいね。
「光る海」は銀幕女優オールスター。小百合が「芸術祭参加作品」
に出始めたのもこの頃から。サユリスト(娯楽作愛好家)との温度差がある。

本音としては松竹の木下恵介に撮って欲しかったのだと思う。

232この子の名無しのお祝いに2018/04/24(火) 16:28:09.19ID:Dh++Qj3k
吉永小百合は、監督には恵まれなかったよね。映画デビュー作は松竹だけど、日活に入社。父親は松竹に行かせたかったかもね。でも松竹は倍賞千恵子など演技派女優が多いから、日活でよかったか。木下恵介の映画に1本出ている

233この子の名無しのお祝いに2018/04/24(火) 18:23:32.62ID:zNLUdGmS
>>232
> 吉永小百合は、監督には恵まれなかったよね。

じゃなくて吉永小百合が監督をことごとくスポイルしただけで全ては吉永小百合本人の責任

234この子の名無しのお祝いに2018/04/24(火) 18:42:27.57ID:Gnd7Zyfq
日本映画の害悪スター、其れが吉永小百合ですね〜監督も共演者もぶっ潰す女!日本人を北朝鮮に行く様に進めた映画に主演したなんちゃって女優…


未だ、山城新伍と結婚離婚した時代劇の姫君の花園ひろみの方が超〜可愛い!

235この子の名無しのお祝いに2018/04/24(火) 21:33:31.29ID:nLmvYae8
吉永小百合は自分が出る作品すべてを駄作にする。

236この子の名無しのお祝いに2018/04/26(木) 12:47:52.09ID:UlJ+44kV
>>235
吉永小百合と言う老害婆が、日本映画を価値の無い文化や芸術にして居る!
大迷惑ですよね!
消えればいいのにね!

237この子の名無しのお祝いに2018/04/26(木) 13:03:02.19ID:ERFXJEbw
>>234
>未だ、山城新伍と結婚離婚した時代劇の姫君の花園ひろみの方が超〜可愛い!

よりも、丘さとみの方が超〜可愛い!
よりも、吉永小百合の方が超超〜可愛い!
だろう・・・

238この子の名無しのお祝いに2018/04/26(木) 22:07:25.99ID:LECYcLH7
サユリストではないが、吉永小百合は人気だけはあると再認識した俳優アンケート。NHK 100万人投票(1989.平成1)。女優編)@吉永小百合.A原節子.B美空ひばり.C山口百恵.D薬師丸ひろ子.E高峰秀子.F高峰三枝子.G原田知世.H岸恵子.I田中絹代

239この子の名無しのお祝いに2018/04/26(木) 22:11:21.27ID:LECYcLH7
>>238
?マークは、1.2.3…の順位
マルイチ、マルニといれたら、?マークになってしまった。小百合が1位で、田中絹代が10位。

240この子の名無しのお祝いに2018/04/27(金) 08:41:47.32ID:ausaZulA
>>238
やはり小百合が1位だね。 それは納得。
ところで2位以下がわからんね。 原節子や美空ひばりが上位にくるのか?
何故、京マチ子、岡田茉莉子、栗原小巻、等が入らないのかな・・・・

241この子の名無しのお祝いに2018/04/27(金) 11:48:58.57ID:UGapI1f8
>>240
原節子は、当然だろ。各種のアンケートではいつも高い。実力がある。小百合は実力はないが、人気だけはある。名作はキューポラくらい。
和風で日本人好みが小百合を押したか

242この子の名無しのお祝いに2018/04/27(金) 12:52:47.44ID:PockI+oF
>>237
吉永小百合が可愛いとは思わない!
北朝鮮に日本人を売り飛ばす役を演じて居た勘違い女優なんぞ憎らしい存在感!岩下志麻や加賀まりこ、緑魔子とかの方が魅力的

243この子の名無しのお祝いに2018/04/27(金) 14:21:42.48ID:KNNUWqnj
nhkのアンケはアイドル色強いからな。本来は京さんはトップから数えるくらいの
位置に居なければな。「映画女優」を自負する若尾も入ってないな。

オールドファンの懐古映画館では芦川いづみの人気が、依然、根強いけど
裕次郎の真の相手役(北原引退、ルリ子は旭とのコンビも有名だし)に等しい女優だからね。
早く引退するほど、記憶に残るし、ファンは根強いものだ

244この子の名無しのお祝いに2018/04/27(金) 17:19:50.62ID:ZYem7uoI
キネ旬、2000年実施の「20世紀スター女優」のアンケートでは、1.原節子、2.吉永小百合、3.京マチ子、4.高峰秀子と続く。男優では三船敏郎が1位。NHKでは、石原裕次郎が男優では1位。小百合だけが、名作はないけど。

245この子の名無しのお祝いに2018/04/27(金) 18:29:08.89ID:rAywu2o+
吉永小百合でオナニーしたいのですがオススメ作品は?
なるべくエロイのおなしゃす

246この子の名無しのお祝いに2018/04/27(金) 19:56:00.57ID:85AOWBoe
>>244
キネ旬1014年実施の、オールタイム・ベスト 日本映画男優・女優
(映画人・評論家・文化へのアンケート)では

吉永小百合は女優20位に転落www

さすがに映画人には化けの皮を見破られてきたかww

2472462018/04/27(金) 19:58:21.05ID:85AOWBoe
訂正
キネ旬1014年実施 → キネ旬2014年実施

248この子の名無しのお祝いに2018/04/27(金) 20:03:37.75ID:4t7LcGB5
>>246
1014年?2014年だよな!

吉永小百合みたいなカスが2000年に2位とか呆れて話にならないな!
和風である、だろとか言ってるサユリストって芸術作品とか見分けがつかない馬鹿っぽい奴に見えるなwww

249この子の名無しのお祝いに2018/04/28(土) 00:30:50.10ID:uqcTSNwh
>>248
映画に芸術を求めるなんてナンセンス。映画に必要なのは娯楽性のみ。
だから美人で可愛い小百合ちゃん(敢えて言うが)が,色々なフォームで
スクリーン上に映っていればそれで良し。他に理屈はいらないだろう。www

250この子の名無しのお祝いに2018/04/28(土) 07:45:00.28ID:fsl0rulQ
>>249
あっ、そwww
美人で可愛いでちゅね〜www
いつまでも娯楽にもならない下劣な吉永小百合を慕って、お前の理屈と共にお前自体も早くこの世から消えて下さいね〜

251この子の名無しのお祝いに2018/04/28(土) 13:30:33.58ID:L2+OjvVC
先日久しぶりにソフィア・ローレン主演のひまわりを見た。
泣けたよ。これが本当の女優、本当の演技力だと思ったな。
ただ可愛いだけの吉永など、ジャリタレにすぎん。

252この子の名無しのお祝いに2018/04/28(土) 13:50:08.92ID:OlRtqy6N
小百合はエロ売りではないけど、愛らしいパジャマ姿でシゴくなら「霧笛が俺を呼んでいる」
だろうな。後半の花柄のワンピースも60年代アイドルっぽい。
「真白き富士の嶺」も寝巻きが、きゃわいい。

253この子の名無しのお祝いに2018/04/28(土) 14:18:28.04ID:uf9QU9K/
>>252
あとは、薄着の夏の作品でしょうか?
明日の花嫁とかひとりぼっちの二人だが、もなかなか。
最近は、疾風小僧も薄着だった。

254この子の名無しのお祝いに2018/04/28(土) 16:00:01.55ID:uqcTSNwh
>>252 >>253
「あすの花嫁」のスクール水着(のような)水着姿は逸品。
エロ売りではないだけに余計エロっぽい。 シゴいてください。

255この子の名無しのお祝いに2018/04/28(土) 21:52:01.96ID:uqcTSNwh

256この子の名無しのお祝いに2018/04/29(日) 01:41:42.41ID:h0zexzZf
>>238
NHK1989年実施のランキング第1位の小百合様は納得だけれど、高峰秀子が
6位なのは低すぎる。そもそも京マチ子がランキングに入っていないのが
オカシイ。2000年実施のキネ旬ランキングは原節子をもっと後ろに置いて
一位ずつ前にズラせば打倒だろう。2014年実施のキネ旬では小百合様が20位
だと言う。その前に来ている女優たちがろくでもないことは予想がつく。

257この子の名無しのお祝いに2018/04/29(日) 01:45:42.41ID:h0zexzZf
>>251
まんまとあの映画のお涙頂戴に嵌っちゃったみたいだねw
俺は大量に卵を焼いてはしゃいで幸せアピールしている時点で
後で泣かせるための布石だな〜と思いながら観ていたら案の定w

258この子の名無しのお祝いに2018/04/29(日) 02:06:04.38ID:ipSlb09d
>>256 京マチ子は肉体派女優だから、好き嫌いは分かれる。胸も出すんだろ。まあ、小百合には無理だけど。デコは、口が悪いし性格が悪そうなので損をしているかな。小百合は、作品選び過ぎか。

259この子の名無しのお祝いに2018/04/29(日) 04:23:46.26ID:SZmGNKz+
2011.9「週刊ポスト」35名の映画関係者が選ぶ「演技力と美貌を兼ね備えている女優」トップ5.1.高峰秀子、2.原節子、3.田中絹代、4.夏目雅子、5,若尾文子 (ネットにあり。主演をはる女優).
小百合ななかったね。

260この子の名無しのお祝いに2018/04/29(日) 06:28:59.42ID:FGKVtsmU
>>251
勘違いなジャリタレに仕立て上げてしまった日活の責任ですね〜
演技力も全く無いにも拘らず、可愛い、綺麗、美しいだとそれだけでヨイショしてしまった評論家、もといサユリストという害悪な老害らがイケナイですよね〜日本の映画芸術の為にも消えて貰いたいです

261この子の名無しのお祝いに2018/04/29(日) 09:15:50.25ID:1awiP405
>>260
>可愛い、綺麗、美しいだとそれだけでヨイショしてしまった

それだけあれば充分だよ。 
他はむしろ邪魔になる。

262この子の名無しのお祝いに2018/04/29(日) 10:47:43.42ID:c1GBjh/b
>>261
あ、そ
他の人からすれば、吉永小百合自体が害悪で邪魔な存在ですがね

263この子の名無しのお祝いに2018/04/30(月) 07:52:18.39ID:N15s55eU
>>262
お前の言う“他の人”って一体誰だよ??ww

264この子の名無しのお祝いに2018/04/30(月) 08:02:42.06ID:N15s55eU
北の桜守【吉永小百合 120本目の出演作】
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/cinema/1514989470/

337名無シネマ@上映中2018/04/21(土) 16:47:13.91ID:ZRC4fd9B
きょとん顔わかるわw
アイドルのアヒル口みたいな
伝家の宝刀抜いた感

338名無シネマ@上映中2018/04/22(日) 13:30:24.98ID:30M/RBgN
見てきた泣いてきたぜ

339名無シネマ@上映中2018/04/25(水) 03:27:22.14ID:JSoPLwsz
泣ける映画だよね

341名無シネマ@上映中2018/04/25(水) 19:16:50.90ID:Gx5pug9j
働き者で家族想いでなんかうちのオカンみたいな小百合さんだった

265この子の名無しのお祝いに2018/04/30(月) 09:50:28.71ID:dnx07JZY
>>259
演技力と美貌を兼ね備えている女優

吉永小百合が入って無いのは、凄い納得ですね!
上の馬鹿らが勘違いに持ち上げて、居るんでしょうね!

266この子の名無しのお祝いに2018/04/30(月) 10:49:54.00ID:QderWX0K
>>265
ということは、吉永小百合の美貌だけは認定済みと思っていいんですね!
それなら凄い納得ですね!

267この子の名無しのお祝いに2018/04/30(月) 13:39:47.02ID:HTbB4KGC
>>5
同感です

268この子の名無しのお祝いに2018/04/30(月) 14:52:35.54ID:sOX0q5Uo
>>266
> >>265
> ということは、吉永小百合の美貌だけは認定済みと思っていいんですね!

美貌も演技力も共になくてもそのリストには入らない
だから美貌も認定されていない

そもそも美貌に関してならばもっと美人の女優は山ほどいる
吉永小百合はただの可愛いだけだったんだよ、それが何もなくて娯楽に餓えていたあの時代の若者に大受けしてアイドルとして偶像化されただけ
吉永は本物の美人でもなければもちろん演技のできる女優でもない
現代のAKBの連中と同じ類、それが吉永小百合

269この子の名無しのお祝いに2018/04/30(月) 16:40:24.55ID:L87Vz1vi
>>268
仰る通りですね!
可愛いからどうした?って感じで266みたいな中身が無く応援して居るのが沢山居るんでしょうね!

270この子の名無しのお祝いに2018/04/30(月) 17:18:01.10ID:IeXqYJSF
姫田キャメラマン回想記によれば、キューポラは凄くいい現場だったらしい
小百合は歌手も兼ねてるから直ぐ居なくなっただろうけども
姫田さん、浦山監督と川口の飲み屋街、ナイトスポット巡りでアフター5の
ことです

271この子の名無しのお祝いに2018/05/01(火) 02:55:31.49ID:KJegQac1
「あゝ野麦峠」(1979)は山本薩夫監督だが、この映画は吉永小百合が出る予定でいたらしいが、自分の歌う主題歌がないから蹴ったのは本当だろうか。大竹しのぶ等が出た。

272この子の名無しのお祝いに2018/05/01(火) 07:25:00.83ID:voy7oRCx
>>271

主題歌は小百合が歌ってるから事情は他にあるんだろう。
「虹子の夢」も主題歌だけ小百合が歌ってるし
当時はこんなのが多かったんかな・・

273この子の名無しのお祝いに2018/05/01(火) 13:30:43.44ID:MvskozL+
京マチ子さんの魅力も分かる。陽性で艶っぽい。
女優のパブリシティーの魅力なんて主観が入るのでさまざま。それこそ犬の品評会
のほうが厳しい。外見通りか、血統通りの性格か、世界基準の規格内か、ハッスル度とかな。女優さんは商売が出来てなんぼ。老女・小百合はcm持ってるから商売になるんかね。エイジレスが作品を貶める場合もあるな

274この子の名無しのお祝いに2018/05/01(火) 16:50:29.56ID:0S1Zb/cB?2BP(1000)

吉永小百合さん関連の資料は高いんだよね
写真集2冊ほど所持してるけれども

275この子の名無しのお祝いに2018/05/01(火) 23:13:34.76ID:voy7oRCx
https://iseshima.keizai.biz/headline/1756/
「潮騒」での微かなヌードは眩しかった。

276この子の名無しのお祝いに2018/05/02(水) 09:50:50.05ID:56enlw+q
題材的には「若い人」の少女役が色気づかないと駄目なのに、色っぽくない
雨にぬれた制服なども、色っぽくない。
これは小百合自身原作を読んでいた(ロリ教師と結婚)、過去の映画化のリメイクとは趣向を変えている(舞台は長崎の南国。石坂さん主導らしい)、甘酸っぱい初恋ものに仕上がった

277この子の名無しのお祝いに2018/05/02(水) 15:04:30.47ID:29q0c0PM
https://www.youtube.com/watch?v=_G_IXFr1_1o

「若い人」でのエキセントリックな江波恵子は吉永小百合さんに
よく似合ってる。少なくともこの後の桜田淳子さんよりも・・・。

278この子の名無しのお祝いに2018/05/02(水) 15:47:33.39ID:56enlw+q
西河監督や石坂さんの妙な気の使い方で(スターの扱い)、小百合だけ奇矯な演技をしている。
原作の舞台は北陸の田舎街、江波の生い立ちも、私生児の他、もっと複雑である
先生と生徒は結ばれる。恋敵の女教師は社会運動で投獄され囚われの身(戦前の原作
なのでカストリ小説にも見える。検閲される前かな)

第一に裕次郎やルリ子の演技に惹かれない部分がある
母親の血を引いたような狂ったの江波小百合も哀れには見えるけど。
ヴァネッサ・パラディの「白い婚礼」もこんな内容だったな。(オールヌードで爺さんと
セックスする)

279この子の名無しのお祝いに2018/05/03(木) 00:25:08.96ID:fAj+/ip2
>>278
で、三浦光子が母親役の人でしたよね?

280この子の名無しのお祝いに2018/05/03(木) 01:23:03.05ID:9zC4zTMy
>>278
江波のような影のある役は、小百合には向かない。委員長タイプだから、誰が似合うか。

281この子の名無しのお祝いに2018/05/03(木) 07:52:10.28ID:5dh9P+Cx
しかし、石坂洋次郎はことさら小百合が気に入っていたみたい。
小百合に会うように本をリニューアルしたようだし、
私生活でも尽力したりしてね。
川端康成もしかりだし、小百合は文学者に好まれるタイプなのかな。
小百合には優等生的な面と、家出婚のような破天荒な面との二面的な
ところが美貌の外面と相まってミステリアスな雰囲気を醸し出しているんだな。

282この子の名無しのお祝いに2018/05/03(木) 08:30:29.56ID:8NGp3G9U
産主義者・吉永小百合

吉永小百合はバリバリの反日左翼だ。

吉永小百合は、昔から、代表的な反日映画に出演していた。
(邦画史上最悪の映画と言われる山本薩夫監督「戦争と人間第2部愛と悲しみの山河」
反日映画(自衛隊がクーデターを起こし、特急列車を占拠し乗客を人質にするストーリー)の「皇帝のいない8月」(山本薩夫監督)もヒロインは吉永小百合だった。

吉永小百合は、共産党系文化人、「赤旗」文化人などとも言われている。

吉永小百合は日本共産党の機関紙「あかはた」に定期的に登場し、自衛隊違憲論や解体論、日米安保反対論などなど、いまの日本の国防のあり方すべてに反対する主張を体系的に続けている。
また、吉永小百合は反戦朗読を通して、井上ひさし、大江健三郎などとともに護憲派集団「9条の会」に深く関わっている。
2005年のNHK紅白歌合戦では原爆詩を朗読した。

今年5/03付朝日新聞朝刊に「女性は戦争への道を許さず、憲法9条を守ります」と大書した、一面全体を使った「意見広告」が掲載されている。
目を惹いたのは、「第一次賛同人」として氏名が小さく書かれている102人の中に、「吉永小百合(俳優)」とあることだ。

岩波書店の護憲派のブックレット類に文章を寄せている吉永小百合だから「左翼」的だろうと思っていたが、この意見広告の「事務局団体」の列挙を観ていると、
呼びかけ人や賛同者は日本共産党系または<容日本共産党>の女性たちであることが分かる。

事務局団体のうち「自由法曹団女性部」、「新日本婦人の会」は日本共産党系
「全国労働組合総連合(女性部)」とは日本共産党系の<全労連>のこと、「日本婦人団体連合会」とは日本共産党系とみられる全国的連合団体。
この意見広告は日本共産党系の女性たちのものであり、
その中に吉永小百合も明記されている。俳優または女優と注記があるのは10名もいないにもかかわらずだ。

283この子の名無しのお祝いに2018/05/03(木) 09:13:42.83ID:d6AlsqSG
小百合は貧乳、パイズリ出来なきゃ意味ないじゃーん

284この子の名無しのお祝いに2018/05/03(木) 09:27:38.88ID:yfLWkiiJ
「逃げ恥」っぽい作品。貫徹している契約結婚ものなら見たいよな。
ただ、小百合の若い世代ならお手伝いもの、家事の対価はお金という
価値を持つ人は金持ちだけだったしねえ。理系男子ヒラマサ的にプロ独身の男性も少ないし
容姿はきわめていいが、就職氷河期世代のガッキー(永久就職がいっか・・契約でいいや)は
お通りの小百合に見えた

285この子の名無しのお祝いに2018/05/03(木) 09:36:59.73ID:yfLWkiiJ
浜田は頭悪そうに見えるので、ヒラマサ役は江原達治(東宝・若大将の実家を継ぐ俳優さん)1択だね。彼は慶応出だし、エンジニアの役が似合う。インテリ・理系の若手俳優が
東宝が豊富だった。児玉清もね。

286この子の名無しのお祝いに2018/05/03(木) 11:06:07.78ID:PZ0DMl5S
>>280
合わないですね〜ミスキャスト

>>282
左翼在日チョンの小百合は日本映画界には要りませんよね!
松原智恵子の方がマシ、立派な日本人ですから

287この子の名無しのお祝いに2018/05/04(金) 08:35:08.87ID:j1yFeTIp
吉永小百合は気の毒な人だよ。
当時、最大級のアイドルでありながら身内に恵まれてない。
声を亡くすほどの過大なストレスを抱えていた。
事件になるほどの襲撃を複数回も受けた。
しかし、強い性格と美貌によって芸能界で大成できた。
そのため、浜田光夫も高橋英樹も中尾彬もタジろいた。

288この子の名無しのお祝いに2018/05/04(金) 10:21:12.18ID:kpC3+wNv
小百合が最大級のアイドルスターと言われる所以は
1、ブロマイドの売り上げが駆け出し時代から脅威的にうれた
2、キューポラで主演女優賞で各社賞なめした(多分浦山監督マジック)
3、レコード大賞受賞(橋との歌唱で)
この3点だろう。ここで名も実も取ったのでアクションのヒロインも卒業し
主演1本に変わる。殆どが他力本願ではある。受賞ラッシュの青年監督・浦山監督以上に
小百合は祭り上げられた。ダメ押しは
4、「愛と死を見つめて」がメガヒット。
10代で総ての成功を手中にした女優は増長したとは思いたくないが、演技の勉強はせず
今までに至る

289この子の名無しのお祝いに2018/05/04(金) 10:39:35.31ID:U3vBn4ex
確かに、演技の勉強はしなかったようだ。「愛と死をみつめて」は、どのくらいヒットしたのか。興行人数は?

290この子の名無しのお祝いに2018/05/04(金) 16:24:47.05ID:kpC3+wNv
私の好んだアイドルといえば、F・アルヌールも清楚な外見とトランジスタグラマー^
で日本で大人気であった。バルドーより日本人は地味なアルヌールを好んだ
「フレンチ・カンカン」「ヘッドライト」のような代表作もありながらも低迷期へ

個人的に好きなのは落ちぶれてからの「イタリア式十戒」の高級ホテルで金持ちパパを探す娼婦まがいの
可愛い娘役だ。元アイドルのちょい役こそ、オールドファンの股間を熱くするのである
小百合は地味ではないけど、片岡義男さんの評価する娘役のちょい役時代が一番いい
「愛と死を見つめて」はPの児井英生氏によれば、「空前絶後の大ヒット」と記してある。

291この子の名無しのお祝いに2018/05/04(金) 16:37:32.26ID:kpC3+wNv
訂正「フランス式十戒」(アラン・ドロン主演)でした

292この子の名無しのお祝いに2018/05/05(土) 11:25:45.84ID:enARGlqe
「愛と死をみつめて」は64年の興行ランキング4位。1位東京オリンピック
2位クレオパトラ3位マイ・フェアレディ。3位と同じ4億7千万。
東京五輪の年でぶっちぎりオリンピック映画が10億超え大ヒットしたが、洋画も振るわず。
入場料が当時300円。これも日活映画見る層がB層だとすれば、大学初任給やらも
関係ない。コスパも大衆映画としては上出来なくらいだろうな

293この子の名無しのお祝いに2018/05/05(土) 11:28:52.26ID:S6zLSL0d
>>289
「愛と死をみつめて」はテレビ版の大空真弓もよかったけど、やはり映画版の
吉永小百合には及ばなかった。
原作のマコはこれで売れたが、この後、恋人の死で有名になったが結婚して
世間の顰蹙をかったが気の毒だったな。 いつまでも独身というわけにも
いかないだろうに・・

294この子の名無しのお祝いに2018/05/05(土) 23:03:41.66ID:enARGlqe
テレビの普及は電波塔だったので、悪天候の多い遠く離れた小島や寒い山の中の集落は
ドサ周りの映画が大人気だったらしいよ。シャシン・興行は底力があるからね。
今だにレトロな映画で町おこしするのも田舎だし、エンタメ村・大正村の村長も映画スターが担う。
昭和45年くらいの津々浦々度なら映画だろう

295この子の名無しのお祝いに2018/05/06(日) 09:55:59.04ID:QpLBuA6O
>>287
吉永小百合の根底にある精神構造には複雑なものがあるようだね。
幼少時の極貧体験からか、富裕になった今でも買い物は安い物を
買ってるようだ。 若い頃はいざ知らず、現在は浮いた噂もないようだし
堅実な生活を送ってるようだね。 芸能界においては見本のような
女性だよ。 利口な人だから、左がかった発言にも表面だけの意ではなく
何か別の意も感じる。  それが何かは・・・・

296この子の名無しのお祝いに2018/05/06(日) 12:55:03.55ID:Ap7xoxvb
あんまり人の話を聞かないんだってね
仕事で色々と説明を聞かなきゃいけない時でも、適当に頷いてるだけだって。
以前、樹木希林にそれを見破られて、注意されたって言ってた

297この子の名無しのお祝いに2018/05/06(日) 14:11:55.89ID:AOUmmBMJ
国民的アイドルから1歩も変わらない老女になったのは凄い。
セーラー服老婆スナックものとか、怖いものみたさで・・・

298この子の名無しのお祝いに2018/05/06(日) 20:07:30.21ID:AOUmmBMJ
吉永、本間と、アイドル女優好きな私ではあるが、梓英子もメチャ好きだった
彼女は広瀬みさと同じように日活ヒロイン達の年齢が高くなり、
他社からの代打ヒロインではあったけど、おでこが広く綺麗。任侠アクションのヒロインは絶品であった
彼女は密かに出ていた新東宝のSМ映画も、大映の文藝映画で見せるお嬢さんの清らか
のほかに、好奇な目を向けられるような作品1つがあるのも一興である
「キスしていい」「縛っていいですか」と言いたいなあ

299この子の名無しのお祝いに2018/05/07(月) 11:34:48.00ID:bG4BN0nI
ネットにアンチが強烈に居るというのも小百合の強みかな
懐古映画や地方の映画祭程度の露出なら、何も言わないだろうけど
代表作=小百合だからな
cmや地上波で持ち上げてるのに嫌悪する銀幕ファンもいる

300この子の名無しのお祝いに2018/05/07(月) 11:38:14.15ID:7T+ndPk2
>>293
テレビ版の方が視聴率を稼ぐドラマでしたよね〜

301この子の名無しのお祝いに2018/05/07(月) 16:02:26.80ID:/iw19036
>>299
サユリストでありながら批判するのは、半ば諦めがあるのかしら?

302この子の名無しのお祝いに2018/05/07(月) 18:48:26.15ID:D2dr62zD
>>301
サユリストでありながら批判するのは、現在からみて、若い頃の輝かしさを覚えて
いるので今の姿に不満が出るからだろうね。戻るのが無理と分かっていながら
夢の時代よ、もう一度ということ。  そういう意味では諦めがある。

303この子の名無しのお祝いに2018/05/08(火) 14:21:45.75ID:WsnxtKbi
吉永小百合は凄いね。
小百合スレではヲタはもちろん、アンチまでもが熱狂する・・
さすがは超一流アイドルで右に出るものは、なしの女優だよ。

304この子の名無しのお祝いに2018/05/08(火) 22:14:34.60ID:k/zUhtVB
阪神ロサリオ、吉永小百合の看板直撃で100万円
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201805080000669.html

305この子の名無しのお祝いに2018/05/08(火) 22:17:40.74ID:IqoL2d/j
>>303
アイドルのまま今日まできたから、大根といわれる。これは運命だな。

306この子の名無しのお祝いに2018/05/09(水) 11:36:15.31ID:X3C0rOAA
人の話を聞かないって、裕次郎もそうだよな。自己陶酔型スターって
話が飛んだりするし、浮世離れして良いのかもしれない
ひとつのお題について語るほどのボキャブラリーなど持ち合わせるなんて
スターには不用だしな
マリリンモンローは質問の受け答えがウイットに富んで、ユーモアがあって「作家が居る」と陰口を言われたものだ。セクハラも許されたおおらかな時代。

307この子の名無しのお祝いに2018/05/10(木) 07:44:05.87ID:VtZTyA28
>>306
>セクハラも許されたおおらかな時代。

もし、あったとしたら小百合ちゃんへのセクハラって何だろうね・・
肌は綺麗そうだし、肉付きもよさそうだし、
貧乳ぐらいなものかな。

308この子の名無しのお祝いに2018/05/10(木) 12:48:39.56ID:FOxvEkFR
スキャンダルの種にならん限りはタチの悪い好奇な記者は寄り付かないだろう。
アイドル時代「小百合番」の記者がいたとか、正気の沙汰ではないな
小百合の出たスター千一夜も殆ど放映されないし
肖像権やネット記事には小百合は厳しいからな。

309この子の名無しのお祝いに2018/05/11(金) 00:29:40.08ID:HOEJ4aaD
>>308
スキャンダルとは違うが10代の頃、襲撃された事情には当時、世間は
驚かされたものだ。
拳銃を持って2階の小百合の部屋に忍び込んで待機していただけでも驚異だが
その動機が、厚かましくも小百合の身体に自分の名前を刺青しようとしたらしいが
未遂に終わって良かったね。まさに狂気の沙汰だ。 その時、サユリストたちは憤慨してた。
https://www.youtube.com/watch?v=H_gjWMvriIQ
でも可愛いね。

310この子の名無しのお祝いに2018/05/11(金) 00:36:22.98ID:QfhVmR15
>>305
可愛い!って周りが煽てだから、北朝鮮に日本人を売り飛ばす様な、キューポラのある街に主演んでしょうね

>>303
ヲタクの言い分は反吐が出る、気持ち悪さですね〜サユリストじゃなく、吉永小百合にストーカーして居るんでしょうね〜

311この子の名無しのお祝いに2018/05/11(金) 15:22:12.50ID:fUhf+AOA
ハンディキャップの役ってこなしてないよな。大体が病に冒され、逝く。
日活は主演格に障害を持たせない。雷蔵(吃音・コンプレックスかな)、デコ(聾唖)などはきちんと演じきってるのにね
笹森(紅の拳銃・盲目)芦川(硝子のジョニー・知恵遅れ)と
ヒロインたちの名演で懐古映画館でリバイバル、ネコで放映開始の人気パターン。
「霧笛が俺を呼んでいる」手術の目処ができて旅立つところで
終わる。日活首脳陣も「車椅子の少女なら如何だろうか」と筋を立てたのが大成功。
メチャ安直すぎる

312この子の名無しのお祝いに2018/05/11(金) 21:56:44.07ID:QHVmV0ht
>>311
仰る通りですね〜
吉永小百合なんぞ、病的な役が出来ないのは女優では無いですよね!
演技もロクに出来ない、大根以下の人に見えますよね!

313この子の名無しのお祝いに2018/05/11(金) 23:34:50.61ID:HOEJ4aaD
>>311 >>312
えェェェ〜〜〜  
そんな病気の役なんか見たくないでしょうに・・・
健康で溌溂とした姿が見たいですねェ。

314この子の名無しのお祝いに2018/05/12(土) 10:39:22.35ID:wRopD/lF
>>295
極貧の子では無いでしょう!
裕福な家庭だから芸能活動出来たんだだから

315この子の名無しのお祝いに2018/05/12(土) 11:30:03.48ID:1Ywif06v
小百合の容姿もさることながら「安保反対・世界平和」と表明したアイドル時代も
今も変わらんし芯が通ってるんだよ。筑紫は女優業より其処を評価している
百恵・筑紫対談で、「結婚し家に入るのが私の幸せ」と百恵が豪語したら
筑紫は「百恵ちゃん、日和って。とファンから言われないかしら」と
観念めいてしまった百恵をたしなめていた(勿論背後に聖子の影がちらつき始め
新アイドルも登場していたし、スターの美学は考えていた)。

316この子の名無しのお祝いに2018/05/13(日) 00:15:30.78ID:HsCo3sDR
>>314
小百合がまだ低学年の頃、父親の事業失敗で極貧に陥ったらしい。
そのため幼い小百合が働く必要に迫られ、それが芸能界に入る遠因になったらしい。

317この子の名無しのお祝いに2018/05/13(日) 00:40:39.67ID:FbYQOAgs
極貧まではいかないと思う。母親がピアノの先生をしていたし。でも、小百合がラジオやテレビに出て、家計の助けになったことは確かだ。そして、最初の映画には自分でエントリーして出演した。松竹映画

318この子の名無しのお祝いに2018/05/13(日) 09:55:23.71ID:fPvO8J+8
朝を呼ぶ口笛の頃は、髪形からして「まぼろし仮面」の頃だね
あの頃は子供で可愛かったよ。ほっそりして美少女度も増してきたのが拳銃無頼帖
シリーズの頃から

319この子の名無しのお祝いに2018/05/13(日) 09:59:07.14ID:lhQyiWeu
「未成年 続・キューポラのある街」 [映画]〔1965年/日本〕

キューポラのある街・川口で、ジュン(吉永小百合)は17歳になった。

ある日ジュンは、友人に誘われて、 高校生の集いに行く。
そこへ、朝鮮高校の生徒たちがやって来る。
差別を受けているという彼らの主張を聞き、 彼女は何かに目覚める。

ジュンには、 数年前、 父と共に北朝鮮に帰った在日朝鮮人の友人・ヨシエがいた。
ヨシエの母は日本人で、 一人、日本に残ったのだが、そんな彼女に、ジュンは北朝鮮行きを強く勧める・・・。

吉永小百合の「キューポラのある街」は、 以前にビデオで観たけれども、 続編があるとは知らなかった。
今回、ビデオが借りられたので、観てみたわけだが、いやー、その内容にビックリだ(笑)。

高校生の吉永小百合が、 友人の母親に、 北朝鮮行きを勧めるって、 現代なら考えられない事であろう。

その母が在日なら、それも仕方ないと思うけど、
彼女はれっきとした日本人よ!
しかも、最後のお見送りの時まで、 「行きたくない」と泣いている。
吉永さん、とんでもない事をしでかしてくれたもんだ。

浜田光夫の、 「利益の分配」も、なんだかなぁ。
ある種の思想の持ち主が、 観客を扇動しようとしていたのか?とまで勘繰ってしまうよ。

320この子の名無しのお祝いに2018/05/13(日) 10:27:21.75ID:nfPzhaFR
>>317
ですよねー

>>319

北朝鮮に拉致被害者を送り込んで居る様に勧めている内容の映画に主演した吉永小百合と言う老害は、売国奴になりますよね!
そんな雌を崇めるサユリストなる愚民共も、同罪ですし、日本から出て行って貰いたいですね!

321この子の名無しのお祝いに2018/05/13(日) 19:48:47.82ID:fPvO8J+8
小百合は2本演出した森谷監督がお気に入りだった(早世)。
初期のアイドル映画も中々である。兄貴の恋人(内藤洋子)、放課後(栗田ひろみ)
も、決して綺麗に撮ろうとはしてないけど、パンツの匂いを嗅いだ感。制服映画のリアルアイドルもの
文藝「何処へ」ニューアクション「弾痕」加山の活かし方で上層部の信頼を得る

山薩や森谷監督ってキネ旬も太鼓判推すドル箱監督だからな。牽引するには内容もないと
駄目だしな

322この子の名無しのお祝いに2018/05/13(日) 20:46:07.51ID:lhQyiWeu
>>315
>>筑紫は女優業より其処を評価している
筑紫は政治しか分らん馬鹿だからな
まあ吉永の女優業を評価するのはもっと難しいが

323この子の名無しのお祝いに2018/05/14(月) 18:28:24.82ID:C3vPUi8x
>>322
今では、すでに吉永小百合は女優の範疇からはみ出している。
アイドルともいえない。 教祖みたいなもの。

324この子の名無しのお祝いに2018/05/14(月) 19:57:50.48ID:z/1C3q1A
しかし、ファン会報「さゆり」が結婚前まで続いてたなんて、アイドルだよなあ。
ラジオの常連もその頃の老齢ファンが多い。

325この子の名無しのお祝いに2018/05/15(火) 00:06:53.42ID:UsrCaIUT
>>323
日本映画を駄目にする、老害婆あでしょうね〜吉永小百合。
死ねばいいですよーね、吉永小百合

326この子の名無しのお祝いに2018/05/15(火) 07:53:31.61ID:VKFp4rM5
>>325
死なないでねー、 小百合サマ
いつまでも団塊のアイドルですよ。
昔の映画は団塊の宝ですね。

327この子の名無しのお祝いに2018/05/15(火) 08:50:00.97ID:Xjt9nhns
>>326

団塊世代もサユリストも、吉永小百合も害悪だから消えて下さいね〜ゴミ屑みたいな年代の人ら。
松原智恵子の方が美女

328この子の名無しのお祝いに2018/05/15(火) 13:20:28.13ID:JGeBvSpl
吉永小百合が政治的なのは、やはり1945年3月に生まれたことと関係あるね。戦後民主主義の恩恵を受けたか。戦後民主主義を与える映画に出演して、引っ張っていったのは、「青い山脈」などに主演した原節子だな。団塊の世代は政治的だよね。

329この子の名無しのお祝いに2018/05/15(火) 18:32:26.35ID:t+e6gN+N
女優と反戦映画は切っても切り離せない。
森光子も「3時のあなた」で毎年終戦特集を組んでたし、徹子の部屋での
終戦特集も毎年あるね。小百合は朗読って感じかな
綾瀬はるかも3年前まではtbs戦争の生き字引インタビュアーを担っていた

330この子の名無しのお祝いに2018/05/15(火) 18:56:01.55ID:8EgElPL4
>>328
小百合は戦無派世代
杉葉子や若山セツ子、角梨枝子や島崎雪子、折原啓子や三条美紀、荒川さつき辺りが戦後初の美女スターでしょう

331この子の名無しのお祝いに2018/05/15(火) 19:19:24.73ID:EzMIFEXn
反日女優

332この子の名無しのお祝いに2018/05/16(水) 00:31:42.58ID:ptILwsrN
>>331
父親は薩摩藩士の家柄で帝大法学部出だが共産主義者だったみたいね
だからあの時代の帝大卒なのにまともな仕事に就けていない
本人がマトモなら帝大法学部卒の人脈でいくらでもちゃんとしたポジションに就けるのが普通だが
それができていないということは本人がマトモでない、つまり赤ということだろう

すると共産主義者だからリベラルらしく朝鮮女を妻にしたのかな
ということは小百合は朝鮮人のハーフってことになるな

反日女優になるのも当然か、共産主義者と朝鮮女の娘だったら

333この子の名無しのお祝いに2018/05/16(水) 08:56:10.69ID:/pVy/pL8
>>332
親に対する反抗、軋轢から東大でなく早稲田を選んだくらいだから
(小百合の実力は充分、東大を狙えたらしい)父親が共産主義者なら
逆に右に傾くんじゃないのかな・・・・?

334この子の名無しのお祝いに2018/05/16(水) 11:43:06.19ID:ptILwsrN
なにを寝言を
吉永小百合は高校都立の中堅校の都立駒場に入ったものの
低レベルの精華女子高に転向してそこすらを卒業できず早稲田は特例で入学を認めたんだがな
もちろん早稲田にとってはアイドル入学させて人気アップという商売が目的

もちろんそんな低レベル高校の生徒など首席だって東大合格など不可能
まあ狙えたと言うだけなら本人の勝手だがw

天下の東大が高校を卒業すらできてないのをわざわざ特例まで作って入れてくれるどころか受験さえ許すわけがない
狙えるもなにも小百合は東大に合格どころか受験資格さえ全くなかったんだが

小百合の耳が耳たぶのない日本人では見ない形のいわゆる朝鮮耳なのも母親が朝鮮人だと仮定すると説明がつく
そして赤と在日と部落とは昔からつるんでたからな、社会の嫌われ者同士として
真っ赤で帝大の同級生からつまはじきされた男と朝鮮人の女、いかにもお似合いのカップルだったろうな

335この子の名無しのお祝いに2018/05/16(水) 11:46:05.75ID:ptILwsrN
>>334訂正、2〜3行目は以下のと差し替え

吉永小百合は高校は都立の中堅校の都立駒場に入ったものの
低レベルの精華女子高に転校してそこすら卒業できず早稲田は特例で入学を認めたんだがな

336この子の名無しのお祝いに2018/05/16(水) 13:55:10.37ID:qobvY0LH
確かに小百合は、大学入学資格検定試験に落ちた。物理が落第。そこで、早稲田には認められて、入学したんだね。有名人でもあったし、許可された。高校は中退だな。

337この子の名無しのお祝いに2018/05/16(水) 14:07:08.07ID:TSz4mk4U
桑野みたいに高校時代から法政二みたいな付属なら大学も通えたはずだけどね
アイドル女優の大学進学はしりは桑野みゆき。芸能雑誌でコネ進学を明言(卒業は不明)

グリーンラインの青春スターらは中退が多いんだよな
忙しくて小百合みたいに夜学に通ってたはず。駒場高校って左翼臭がするなあ。

338この子の名無しのお祝いに2018/05/16(水) 14:36:42.56ID:UwGPaVJB

339この子の名無しのお祝いに2018/05/16(水) 23:34:41.21ID:ptILwsrN
>>336
そう、だから吉永小百合が東大も狙える成績だったなんてのは根拠ゼロの単なる妄想
本来なら早稲田どころかどんな大学でさえ入学試験受ける資格すらなかったのが高校生吉永小百合の本当の実力だ

340この子の名無しのお祝いに2018/05/17(木) 07:48:46.67ID:cMFwlLEU
>>339
へェ〜〜〜  そうなんだ。
でも学業成績が悪いのは撮影等の芸能活動が忙しすぎたからで
吉永小百合の頭脳自体は父親ゆずりで優秀なんだろうね。
和泉雅子が同じ控室だった関係で証言してるのは、「小百合ちゃんは
撮影の合間の僅かの時間さえも惜しんで勉強していた。」と・・・、
それでも成績面ではもうひとつだったんだ。  カワイソ

341この子の名無しのお祝いに2018/05/17(木) 11:22:33.10ID:YeuKdF6o
若い頃のハードなスケジュールでは夜間学生でよかったんだろう
沖田浩之(青山)の場合は学校から辞める雰囲気を作ってたそうだし、全日制だと
授業にならんとか、色々あるしな。
いまだと芸能人、akb用の学部もあるだろ

342この子の名無しのお祝いに2018/05/17(木) 13:03:08.67ID:dysnGeVD
それだけ勉強しても駄目ってのは小百合は地頭が悪いってこと

男でも女でも地頭の良い奴はどこがポイントかを早くつかんでそこを押さえて勉強するから短い時間でも内容は濃い
逆に地頭の悪いやつは時間かけて必死になって勉強してもポイント外したりそもそも基礎的なポイントの理解が間違ってスタートしてるから勉強が無駄になる

まあ70過ぎるまでろくな演技ができず本物の女優になれない、周囲の国々がこぞって日本の領土や国益を奪い取ろうとしている今の時代でも
時代錯誤な真っ赤っけの反日続ける、こりゃ頭の悪い何よりの証拠だよな、芸のポイント、世の中を見るポイント、どちらも全く外してるから
そういうこと平気でやってられるわけでさ

吉永小百合はだから地頭がかなり悪いお馬鹿さんってことだ、正に悪い意味でアイドルそのものだな
業界権力者にはうまく取り入って業界での政治力はあるみたいだが
地頭悪くても取り入って権力手に入れる方法は女なら他にもあるからね

343この子の名無しのお祝いに2018/05/17(木) 22:56:42.04ID:7v962hmB
>>339
単なる可愛いアイドル女優さん?擬きだったから、早稲田大に入れただけで在り、実際の偏差値やIQはボンクラサユリストは解らないと思う。広末涼子と同じだね

344この子の名無しのお祝いに2018/05/18(金) 04:27:57.39ID:eYoYIVoC
2018年度「国際博物館の日」記念事業一覧
https://www.j-muse.or.jp/02program/pdf/H30kaisainittei2.pdf 

## 毎年5/18は国際博物館の日
      

345この子の名無しのお祝いに2018/05/18(金) 10:31:46.19ID:4wTwXsdZ
パパが個人事務所設立、会報「さゆり」発行と手際よく日活から退社した
小百合だが、メロドラマ、恋愛ものの松竹作でお茶を濁す。
この頃は大御所監督は存命中だが、前スレにあったように全盛期は過ぎてる
熊井監督くらい(病弱である)しか居なかったんだよな。主演を模索するにも
脚本選定から入るから父親と激突する(忍ぶ川、野麦峠)

346この子の名無しのお祝いに2018/05/18(金) 12:45:31.72ID:q1HAnmh4
吉永小百合は、整形したと樹木希林が徹子の部屋で発言して居りました!

347この子の名無しのお祝いに2018/05/18(金) 15:00:48.00ID:YmOeAD7X
>>346
吉永小百合は、顔に縫い目がありませんといった。10代の頃は顔がパンパンのときがあった。あれはなおった。なんか変だった。病気?

348この子の名無しのお祝いに2018/05/18(金) 15:33:06.28ID:l0f/p07u
>>347
> 吉永小百合は、顔に縫い目がありませんといった。

黒柳徹子がそれに対して「今の時代、縫い目の残るような手術はしませんよ」という意味のフォローにならないフォローをしたんだよな
つまり業界関係者なら小百合が縫い目の残らない手術ならしてるってのは当たり前のように知られてるってことねw
さすがもはや怖い者のない婆2人にしゃべらせると面白い

349この子の名無しのお祝いに2018/05/18(金) 18:58:49.70ID:4wTwXsdZ
しかし、芸能界に入るハードルが今ほど低くなく、美しい人でないと
入れない世界だったしな。赤胴鈴乃助で一緒だった山東昭子さん(現代議士)も
若い頃は深田恭子みたいな可愛い色気むんむんだぞ
美人しか入れない夢の世界だわな。樹林だから言える事だな

350この子の名無しのお祝いに2018/05/19(土) 06:39:27.49ID:amxkBzQm
>>348
下手な感じの汚れない綺麗なまんまの綺麗事の様な勘違いお芝居を主演映画として沢山ヤクザから企画して貰い稼げるから、傷が無い綺麗な整形も簡単に出来ますよね。

>>349
赤胴鈴之助じゃん

若い頃は深田恭子みたいな可愛い色気ムンムン?
かなりの目が衰えた

351この子の名無しのお祝いに2018/05/19(土) 06:41:45.92ID:amxkBzQm
>>349
団塊世代の方が書いていらっしゃるんでしょうね〜
つまりはサユリスト老害!
吉永小百合と一緒に比べられてしまう、気の毒で深田恭子が可哀想だ!

個性もキャラも違うのだがな

352この子の名無しのお祝いに2018/05/19(土) 08:44:22.23ID:O3kdDqmi
>>351
>吉永小百合と一緒に比べられてしまう、気の毒で深田恭子が可哀想だ!

えェ〜〜〜 深田恭子と較べられたら吉永小百合が可哀想なんじゃ・・・

353この子の名無しのお祝いに2018/05/19(土) 09:39:00.95ID:VwSDY37z
違うよ。山東さんが女優時代、深田みたいに健康的なお色気を持ってたってこと。
ラジオ時代は小百合は子供で小便女優だよ。

354この子の名無しのお祝いに2018/05/19(土) 12:22:03.15ID:FK2LFPuq
>>352
比べられたら、だよな
漢字変換出来ねの?
お爺ちゃん

355この子の名無しのお祝いに2018/05/19(土) 15:29:52.46ID:rH64ZpUa
>>353
山東って、大映の渋沢詩子と言う女優みたいなイメージでおチャッピーな印象
色気は感じない

356この子の名無しのお祝いに2018/05/19(土) 15:31:20.30ID:rH64ZpUa
>>348
吉永小百合が日本映画に主演している限り、衰退の一途を辿ってしまってますね

357この子の名無しのお祝いに2018/05/19(土) 21:27:31.31ID:O3kdDqmi
http://enokidoblog.net/talk/2017/12/25680
小百合のストレスは相当だな

358この子の名無しのお祝いに2018/05/20(日) 09:14:30.12ID:aueyVFjC
今朝のNHKラジオに出演して自分の著書を語ってたね。
出掛け準備中だったので、よく聴いてなかったけど、最後の方「戦後にこだわる」云々
語ってたような。

359この子の名無しのお祝いに2018/05/20(日) 10:26:33.73ID:DgwUM+Ck
>>357
そうだったんですね、小百合アンチも自然に沢山増えますよね〜

日活時代において、妬む同僚女優らも居た筈ですよね〜

360この子の名無しのお祝いに2018/05/20(日) 15:57:26.72ID:R0sq2YUx
>>354
較べられたらでも常用外でいいのよ。
お尻の青い青二才君。

361この子の名無しのお祝いに2018/05/20(日) 16:47:48.28ID:4zLk3Ntd
>>360
吉永小百合、子宮癌みたいですね

362この子の名無しのお祝いに2018/05/20(日) 17:07:13.81ID:t+UCToIX
>>358
>> 「戦後にこだわる」云々
反戦商売人の面目躍如ですね

363この子の名無しのお祝いに2018/05/20(日) 17:24:39.72ID:USHIZ2A9
整形疑惑だけど、注射してるな。って顔の膨らみは分かるね。生え際を切り取る
リフトや皮膚切開の皺とりはテレビで、つっぱり具合でばれるからな
樹林は食事友達だからじーっと見る機会も多いだろう

若尾は顔は若いが首がダルダル、手が皺皺でもう・・・お婆ちゃんだ

364この子の名無しのお祝いに2018/05/20(日) 19:56:51.49ID:L4tqDkIT
星由里子が生きて、吉永小百合が亡くなれば大騒ぎして良かったですね!

365この子の名無しのお祝いに2018/05/20(日) 20:43:03.29ID:s9txIVi3
209 この子の名無しのお祝いに 2018/05/20(日) 17:47:43.80 ID:FZCdQyPT
>>208

其れを吉永小百合のスレに書いてみなよ!
サユリストの老害らが騒ぐからさ

http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/rmovie/1519332505/209

366この子の名無しのお祝いに2018/05/21(月) 06:38:38.79ID:l0RCWU88
顔でかく、目がデカい、主演映画を見る張るが、大根演技の吉永小百合より、脇役もきちんとこなす松原智恵子の方が良い、可愛いし・美人

367この子の名無しのお祝いに2018/05/21(月) 07:27:24.62ID:VcWAP/CA
>>366
>脇役もきちんとこなす松原智恵子の方が良い、可愛いし・美人

吉永小百合より松原智恵子の方が可愛いし・美人って???
唇が厚ぼったいよ・・・!

368この子の名無しのお祝いに2018/05/22(火) 00:29:29.30ID:5sg7RQ4z
>>364
そんなことが起これば大騒ぎどころか連日、各局の特番で
いままであまり放送されなかった映画やテレビ番組を
掘り起こしてくるだろう。 サユリストたちは発狂するね。

369この子の名無しのお祝いに2018/05/22(火) 08:48:37.96ID:OcHNdfiu
>>367
唇厚ぼったいのは吉永小百合

>>368
だったら吉永小百合は亡くなればいいwwwwwww

370この子の名無しのお祝いに2018/05/22(火) 17:24:07.69ID:UllHpHxu
>>335
>低レベルの精華女子高に転校してそこすら卒業できず早稲田は特例で入学を認めたんだがな
この一文だけでも出鱈目書いているのが判る。高校を卒業していなければ、
絶対大学は入学できない!

371この子の名無しのお祝いに2018/05/22(火) 18:42:10.14ID:DsQNK7dW
すいません
ヘタレ田舎バンドの新しいやつ見てみてね
https://www.youtube.com/watch?v=79FU2tKx5Xg

372この子の名無しのお祝いに2018/05/22(火) 18:49:51.14ID:TCrBWs/S
小百合は太ってた頃が全盛期なんだよね。今のアイドルと同じストレスで食べちゃったのかもな
15、6歳のお下げの子役の時代が好きな我輩としては、添え物映画だけでもいいんだ。

373この子の名無しのお祝いに2018/05/22(火) 22:44:50.32ID:tN6pw4Vz
>>370
> >>335
> >低レベルの精華女子高に転校してそこすら卒業できず早稲田は特例で入学を認めたんだがな
> この一文だけでも出鱈目書いているのが判る。高校を卒業していなければ、
> 絶対大学は入学できない!

お前は馬鹿というか世間知らず
よくもまあそれだけ世間知らずのまま老害と言われる年齢まで生きてこれたものだ

高校を卒業しなくても大検つまり大学受験資格の検定に合格すれば大学を受験する資格が得られる
この試験(あるいは資格)の名称は昔と今とで変わっているかも知れないが高卒相当の資格が得られる公的な検定試験は昔からある
だから大検に合格しておけば大学入試の受験資格があるので入試に合格すれば大学に入学できる

但し、吉永小百合の場合、その大検も落としたと言われている
だから早稲田は特例で入学を許可したということになる
昔はその辺はいい加減だったんだよ、今なら絶対に無理だがな

吉永小百合は高校中退だよ、それが出鱈目だと主張するなら
お前が吉永小百合が高校を卒業した証拠を出せ、例えば吉永小百合の高校の卒業証書のコピーとかな

374この子の名無しのお祝いに2018/05/23(水) 13:49:45.27ID:zRwGGOfm
小百合パパの左の思想はアレだとしても。慕っていたトニーは充分、
小百合の行動に影響をおよぼす。西村晃さんが「赤木は凄く無垢でした。
デモにも出たいが、黒山が出来てしまう、ポーズと言われるだけ。で、樺美智子
の追悼デモにお忍びで誘ったの。」「あいつはシャイなスターだけど海外志向が強くてね
飲み屋も独りで小さいスタンドバー。色々話しました」

日活も民藝が提携していたので、スターの政治的発言は無に近しい。
裕次郎も事なかれ主義に回ったくらい。一貫した反戦平和女優を取ったら、
筑紫もそっぽ向いてただろうなw

375この子の名無しのお祝いに2018/05/23(水) 23:02:31.23ID:Y3Bmcnd+
>>373
大検でも何でもいいから結果的に早稲田に行ったんだからいいんじゃない。
そこで、ラグビーファンになったんだね。
まぁ、アメフトのファンでなくて良かったんじゃないの。

376この子の名無しのお祝いに2018/05/24(木) 00:01:59.48ID:AuMCajdg
>>375
大検は、物理がダメで落ちたから不合格。早大の認定試験で入学したのは、常識だよ。当時は、そういうシステムがあった。小百合、よかったね。入ったもの勝ち

377この子の名無しのお祝いに2018/05/24(木) 02:32:45.55ID:a82wsUXc
1976年の「将棋会館」建設にあたって多額の寄付をしている。

378この子の名無しのお祝いに2018/05/24(木) 08:17:32.03ID:Vcz4CY10
>>377
年少時から社会に出ての仕事・経済活動と学業との両立を果たしての
成功者なんで多額の寄付もあらゆる場面でしているのだろうね。
そうすると彼女はクリスチャンなのかな? それともただの「良い人」なのかな?
それとも「見栄っ張り」なのかな?しかし見栄だけではここまでの事はできないな。

379この子の名無しのお祝いに2018/05/24(木) 12:42:26.93ID:5TZrb5gh
>>373
左翼の人のお陰で、早稲田に入学出来た小百合ちゃん

有名税で優遇されたんだろ

頭脳が低い、学力が低いのにね

380この子の名無しのお祝いに2018/05/24(木) 13:42:34.14ID:f7qJJqc2
「大空に乾杯」は堀ちえみ以上のバカで慌て者のスッチー・小百合である。
命を預けたくない。でも可愛い。

381この子の名無しのお祝いに2018/05/25(金) 08:26:27.14ID:567x5fzI
「父と娘の歌」でのセーラー服姿は凛々しくて、しかも可愛い。
この中の最後のシーンでチャイコフスキーのピアノ協奏曲の
ソロを弾いているけど、この音は小百合自身の演奏なのか
それとも他人の演奏した音なのかな?

382この子の名無しのお祝いに2018/05/25(金) 13:41:01.67ID:LZaPW4yH
「父と娘の歌」小百合人気が落ち着いた頃かな。セーラー服姿は20歳超えてる。
演奏はしてないでしょ。
20代のギャルの認知度があるのはcm戦略だろうな。

383この子の名無しのお祝いに2018/05/26(土) 08:16:53.80ID:OalyPden
>>382
20歳超えてのセーラー服姿が美しく似合っているのは
さすが小百合ちゃんだな。 やはりアイドルはふつうの女と違うね。

384この子の名無しのお祝いに2018/05/26(土) 12:20:59.09ID:FR9/0DnI
お尻(*´Д`)- 1:15〜
https://www.youtube.com/watch?v=K49KaSnVtMQ

385この子の名無しのお祝いに2018/05/26(土) 19:52:28.07ID:OG69xw4o
可愛い!って言うのは、昔の小百合を懐かしむ団塊かシラケ世代の老害爺らなんですね〜

小百合自体も老害婆になりますから

386この子の名無しのお祝いに2018/05/26(土) 20:41:12.43ID:zq4ZNvdS
で?

387この子の名無しのお祝いに2018/05/27(日) 08:14:34.54ID:5j9olcSf
だから小百合ちゃんが可愛いってこと。つまり、団塊の至宝なんだね。

388この子の名無しのお祝いに2018/05/27(日) 14:22:43.58ID:1ccgrQN2
ドレスではない、文金高島田姿の小百合って見てないな。
若い頃は清貧のイメージのせい、寅さんの歌子の場合も、教授の娘なのに、結婚を
反対され、着ずじまい。
「波浮の港」で家に伝わる花嫁衣装を合わせた程度かな。ルリたん、芦川、マコ
チーコは着ている。

389この子の名無しのお祝いに2018/05/27(日) 14:26:23.72ID:NBbzjenD
>>387
そ、だから?

390この子の名無しのお祝いに2018/05/28(月) 07:52:51.87ID:uJ0fsxa3
>>389
だから、可愛すぎるってこと。 妹系の可愛さと大人の女の色気を
合わせ持っていたんだ。 今どきのアイドルとは一味違って、他を寄せ付けない
圧倒的な存在感を誇示していたんだね。

391この子の名無しのお祝いに2018/05/28(月) 08:11:01.26ID:T/PGa9gj
それで、昔の小百合を懐かしむバカ団塊世代の支持を得て
今にいたるまで
日本映画をダメにする老害を撒き散らしているのですね。

392この子の名無しのお祝いに2018/05/28(月) 12:52:01.86ID:lK5ARTI3
10代の小百合は可愛いけど、果たして色っぽいかな。少女(16歳くらいなら)
の色気は有るかも。とにかく制服姿は似合う。

文金高島田姿といえば北原三枝の「土俵の鬼」だろうな。先代の二子山勝治さん
出演の汗と涙の出世物語。白無垢の美人妻・北原が凄く綺麗で眼福である。

393この子の名無しのお祝いに2018/05/28(月) 12:59:35.88ID:amZTsssW
>>391
本当、仰る通りです!
小百合ヲタは大人しくしろと!って感じですね!
可愛いとか思わないし、あの目でかい顔が大っ嫌いな人も沢山居る事を忘れたサユリストはゴミ屑に等しい感じですね!
コマキスト、栗原小巻の方がいい

394この子の名無しのお祝いに2018/05/28(月) 15:21:24.70ID:8iMQBHwO
あの吉永小百合のどこに大人の女の色気があるんだ???
ファンだからってそこまで盲目になってる人間に論評や評価なんて書かれると迷惑だ

中身は肉食系のくせに終身アイドル目指してそういう雰囲気を纏うのを断固拒否して来た成れの果てが今の整形老婆アイドル吉永小百合
ついでに中身のないアイドルが股で手に入れた業界政治力振り回して文芸大作のはずの映画を自分のアイドルPVに使ってきたものだから
自分だけでなく日本映画界もどんどん駄目にしてきたのも老婆アイドル吉永小百合

395この子の名無しのお祝いに2018/05/28(月) 19:15:35.34ID:lK5ARTI3
存在感って端役時代(拳銃無頼帖〜)のほうが大きいんだよな。舌足らずの喋り方が
可愛かったり。寒い朝ヒットでアイドルになる。あの時代は流行歌が先だな
沢口も駆け出し時代のドラマは可愛いかったなあ。

396この子の名無しのお祝いに2018/05/29(火) 00:41:07.80ID:pO8BJw3c
小百合のセーラー服姿を見ると、その中を想像してしまう。
それって目で犯す視姦だよね。ゴメンね、イケナイことして。

397この子の名無しのお祝いに2018/05/29(火) 10:21:03.34ID:TC0hEiU3
小百合全盛の時代って、日活同世代のスターって居なかったよね
それこそグリーンラインでのヒロインたちだけで。日活の名花と。
松尾嘉代くらいか。59年入社、清純派女優として売り出すが、妖艶さを買われて
2サスのお色気担当に。若い頃は巨匠、鬼才作のヒロインも多かったんだよ。

398この子の名無しのお祝いに2018/05/30(水) 08:13:44.41ID:VVoIoooj
>>397
小百合と多く共演した進千賀子も、あれだけ美人なのに
小百合ほどブレークしなかったな。   惜しい・・・・

399この子の名無しのお祝いに2018/05/30(水) 08:38:28.76ID:h39mFkJr
>>395
端役だっけ?
新人だけど、ちゃんと台詞も沢山あるし、既にスター候補生の扱いじゃないか

400この子の名無しのお祝いに2018/05/30(水) 14:41:28.00ID:RPPkkoB2
当時のクレジットは「新人」扱いだから、スター候補生だろうな
1960年度に早くも映画製作者協会の新人賞を2世の加山と供に受賞(新人賞)しているので
実績なき受賞でもあるし、ブロマイド売り上げ、サユリスト量産体制でスーパーアイドルとして
取ったようなもの。当時のアイドル=異性が色めき立つのが第一である

清順だけは端役として使ってる(すべてが狂ってる)

401この子の名無しのお祝いに2018/05/31(木) 14:16:15.49ID:r0ns57un
自分も制服のおきゃんな少女時代(65年まで)しか興味がない
マガジンハウスから2000年代初期に若い頃の写真集も発売。
映画以外のミニスカ姿って、あまり無いね。やっぱり足コンプレックスかな
鰐淵晴子のミニスカ、これは美しかった。

402この子の名無しのお祝いに2018/05/31(木) 18:53:06.59ID:hVaAL7AQ
>>401
「風の慕情」のミニスカはなかなか扇情的でよかったのに
あまり評価がなかったのかな。
コンプレックスなら、むしろ貧乳の方だろうね。
しかし、若い頃は姿もだが声が若々しくて良かった。
それなのに今の声は・・・残念!

403この子の名無しのお祝いに2018/05/31(木) 21:20:51.43ID:nACQ895o
>>400
いやいや、端役って言うのは名前も無い本当に小さい役柄だよ!
すべては狂ってるは、脇役じゃん!
流石サユリストの団塊老害ヲタ爺は呆けてますね

404この子の名無しのお祝いに2018/06/01(金) 12:27:14.24ID:tHBmTYA2
風の慕情は小百合も儚きヒロインだが、石坂のイケメンぶりも特筆。
恋愛大全集も、松橋(劇団四季)、無我と鉄壁のハンサムに囲まれる

初期の寅さんシリーズに出られたのは大収穫だったよな。

405この子の名無しのお祝いに2018/06/02(土) 19:34:01.29ID:E4a28ySt
未だに吉永小百合以上の女優いないもんな

406この子の名無しのお祝いに2018/06/03(日) 00:00:04.64ID:EEInQiX0
>>405
本当、仰る通りです!
みんなションベン臭いのばかりですね。

407この子の名無しのお祝いに2018/06/03(日) 20:02:20.78ID:qJI9wGTL
>>405 406

吉永小百合と言う老害婆が主演映画を70過ぎてもやって居るから、出てこれないんじゃないのか
毎年の日本アカデミー賞云々も、吉永小百合関係者による操りだろうよ

408この子の名無しのお祝いに2018/06/04(月) 00:29:06.41ID:k/hwjbg4
>>407
吉永小百合と言う美魔女に若い女が勝てない現実ってスゴイ。

409この子の名無しのお祝いに2018/06/04(月) 19:07:58.47ID:v1RtmINa
小百合の二の腕はたるんでないな。水泳の賜物かもしれんな。
フィルムグラフィーだとリメイク率が相当高いね。で、元作を超えられない
ジレンマがある。ドラマだと夢千代くらいだもんな
「赤い蕾と白い花」これは金子信雄が堅気(開業医)を演じ、高峰も元作・松竹
の「若い素顔」でも母親(実業家)で出演と、アイドル小百合愛でる+配役もいい

410この子の名無しのお祝いに2018/06/05(火) 08:01:05.11ID:0NzZCZCd
>>409
小百合の太腿もたるんでないと思うが着物ばかりで確認できない。
ぜひ、ミニスカを履いてほしいものだ。

411この子の名無しのお祝いに2018/06/05(火) 18:11:25.82ID:t8tjWsVy
政治力でいまだに若いふりをして主演映画を作らせ
しかもアカデミー賞をとる。
映画の内容が伴えば我慢できるが、下らない映画だし演技も超大根。

これでは誰もが日本映画を見なくなるし、若い女優も育たない。

412この子の名無しのお祝いに2018/06/05(火) 19:00:08.80ID:eQ6ysdzs
裕次郎も監督運が悪い。初期だけで、あとは娯楽映画だから。
東宝の新人俳優に落ちて、慎太郎のコネで日活だったんだよ。東宝なんて金持ち会社
だし、黒澤天皇でしょ。裕次郎を活かせずに終わると思う。
小百合も松竹に自らエントリーしたとは、結構子役時代は積極的だったんだなあ。

413この子の名無しのお祝いに2018/06/05(火) 21:15:38.68ID:8lY7VKUV
小百合も裕次郎も所詮はタダのアイドルで終わるレベルの人間だったってことだよ
大衆人気さえあれば作品なんて気にせずに満足するアイドル根性の人間ってことね
業界で長生きできさえすれば、初期の運の良し悪しは近道できるか遠回りするかの違いにしかならない
2人ともアイドルとして大成功したのだから当人が本物の役者になりたいと強く願い努力すれば本物の役者になれた

だが2人とも役者にはなれずにアイドルで終わったってことは当人らに本物の役者を目標とするだけの高い志がなかったってことの何よりの証明だ

414この子の名無しのお祝いに2018/06/06(水) 10:13:24.60ID:EiosrMxn
>>413
アイドルをかなり下に見ているようだが、価値観的にどうかな。
アイドルとは単に見てくれだけのもので、本物の役者は内面を伴うってことなのか?
自然科学系・技術系なら正解は一つしかないが、芸能・芸術・文系では
価値は多様なもので正解は数多くあるんじゃないの。
アイドルと役者は道が違うだけで価値は一緒だろう。どちらが上でどちらが下と
いうことはない。選ばれた一部の人しかなれないアイドルになれたってことは
持って生まれた優秀な才能だな。

415この子の名無しのお祝いに2018/06/06(水) 12:02:52.26ID:sFyrbEH9
>>414
ほお、AKB48とかは価値があると
アイドルは外見的に優れているとは限らないんだよ
アイドルってのはね、単にその時代に人気が高いってことだけだ
内面的どころか外見的にさえ価値がある必要はなく
単にその時代の流れに乗った(それすらも本人の努力や才能の結果とは限らない)者、それがアイドル

だからアイドルには尊重すべき価値がない
アイドルは根拠なく人気を得ただけなので時代が移れば人気を失い全く無価値になり得るし実際に人気を失い無価値になるケースがアイドルには非常に多いからだ、
ちょうど現在の吉永小百合が一部のオタつまりサユリストと呼ばれる老人以外には価値がなくなってしまって単なる老害と成り下がってしまったようにね

416この子の名無しのお祝いに2018/06/06(水) 12:48:17.10ID:pMyGVRXB
>>408
美婆女じゃない?
>>409
>>410

相変わらずサユリストってキモい老害団塊世代だね

417この子の名無しのお祝いに2018/06/06(水) 13:29:35.39ID:yahLKMSG
石原裕次郎はアイドルだったが、歌手としてはうまくいったような。石原プロを残してTV界にでた。後継者を残したことは評価できる。小百合は何を残したか。サユリストかw

418この子の名無しのお祝いに2018/06/06(水) 19:28:56.77ID:CZmLjEXQ
裕次郎は若い頃・・嵐を呼ぶ男、銀恋からヒット続き、中年はブランデー・グラス、ミリオンでゴールド
ディスクを取ったしね。個人的にすきなのは「夜霧よ今夜もありがとう」「粋な別れ」だなあ
小百合もレコード大賞の歌があったから現在の地位がある。
小百合の残したもの。ファンのタモリだろうな。

419この子の名無しのお祝いに2018/06/07(木) 09:51:01.39ID:iDC+FPZd
小百合も今なら剛力なみのごり押しがないと駄目だろうな。

420この子の名無しのお祝いに2018/06/08(金) 16:14:34.18ID:FQREnasb
「恋のハイウェイ」これも関口宏とのお仕事コメディー。ドジっ子小百合記者の真髄が
味わえる
内容は殆ど覚えてないけど、北竜二さんが田舎のフェリーに乗ってロケしてるので
看板女優となると金も使えるんだろうな。
小百合の記者役といえば大林の「女ざかり」も全く話題に挙がらんね。

421この子の名無しのお祝いに2018/06/08(金) 20:20:11.36ID:lDz926l4
>>420
恋のハイウェイ?
くだらないB級映画でしたね!

422この子の名無しのお祝いに2018/06/08(金) 21:51:18.20ID:yvmPvSL1
>>421
くだらないB級映画だからこそ、ドラマを観ずに吉永小百合が観れる。

423この子の名無しのお祝いに2018/06/08(金) 22:38:43.71ID:N2lPWNGJ
>>422
そう!キモいねサユリスト!
松原智恵子を貶して居て、吉永小百合を持ち上げているヲタ共は消えればいい

424この子の名無しのお祝いに2018/06/09(土) 09:48:24.83ID:AUg8xPpy
麻布住まいだっけ。隔絶された大都会の真ん中でお手伝いさんと、老齢のだんな
と付き人くらいかね。3、4人くらいで暮らしてるんだろう。
家事も結婚して最初の数年だけ。と断言してたし
デコちゃん夫妻は麻布永坂。ここはもっと辺鄙で大使館銀座、財閥の住まいだけだよな。

425この子の名無しのお祝いに2018/06/10(日) 08:31:26.73ID:FeqTq4Ay
>>424
>麻布住まいだっけ。隔絶された大都会の真ん中でお手伝いさんと、老齢のだんな
と付き人くらいかね。3、4人くらいで暮らしてるんだろう。

麻布で小百合さんの日常を見ている人もいるんだろうね。電車で出かけることも
多いって言ってたような・・・
すると、老齢のだんな はハーレム状態か?

426この子の名無しのお祝いに2018/06/10(日) 14:51:39.44ID:l7wdDDLV
どさ回り上映だと、公民館でよく小百合映画は掛かる。安いので人は集まる
みんな老齢のよぼよぼ呆け爺が多いけど、理解してるのかね。
アイドル時代のセーラー服の可愛い小百合が見たいはず。

427この子の名無しのお祝いに2018/06/10(日) 15:34:20.95ID:jpxaUenk
>>423
吉永小百合に愛でる、爺さんは生きているのかね?

428この子の名無しのお祝いに2018/06/11(月) 07:45:05.21ID:ueSMKu5W
>>426
アイドル時代のセーラー服の可愛い小百合映画もなかなか見れないからじゃないの。
今じゃレンタルでも置いてないな。

429この子の名無しのお祝いに2018/06/11(月) 15:32:40.43ID:DEKqAjL7
徹子の部屋での小学校恩師登場に小百合も微笑んでたけど、90歳過ぎても矍鑠と
してたなあw教師が女優の道を勧めたなんて外道なんだね。
戦後すぐの世代にママがピアノ教師、父、映画関連の雑誌会社経営とか、親が芸界向いてた
ってのもあるかね。生きていくには必要のない職種だしな

430この子の名無しのお祝いに2018/06/12(火) 07:48:08.07ID:D+WJgZXp
>>394
>ついでに中身のないアイドルが股で手に入れた業界政治力振り回して文芸大作のはずの
映画を自分のアイドルPVに使ってきたものだから

それは小百合の股こそ地上の楽園だからそれを使ったまで。

431この子の名無しのお祝いに2018/06/12(火) 12:43:13.84ID:LsIultuE
セクシーな役も苦手だったし、出来なかった。
サユリストは歳を取る役は拒否するし、永遠の少女で居ようって事かな
小百合は舞台経験が無いという体たらく。チケットの売れ行き
マチネだと客もまばらの中演技するからなあ。生身の女優が舞台演技をする、
鍛錬にはなるんだよ。映像だと客の入りなんて分からんからな

432この子の名無しのお祝いに2018/06/13(水) 05:26:23.50ID:PbhNOKqd
>>400
端役じゃなく脇役って言いな

433この子の名無しのお祝いに2018/06/13(水) 07:53:59.50ID:grfYvL3D
>>385
>可愛い!って言うのは、昔の小百合を懐かしむ団塊かシラケ世代の老害爺らなんですね〜

人間誰でも、自分が十代のころの体験、記憶が価値判断の基準になるようだ。
自分が十代の頃に、小百合が美しく可愛かった十代をリアルタイムで見た団塊は
小百合の容姿がその後の美の基準になる。
これは風景でも何でも若い頃の体験を懐かしく思う気持ちと同じだよ。

434この子の名無しのお祝いに2018/06/13(水) 19:52:58.67ID:akieHfSK
>>433
そうは、ならないよ!

435この子の名無しのお祝いに2018/06/14(木) 06:45:10.23ID:GfKDIU2A
団塊の美人、可愛いの判断基準は吉永小百合だよ。
尤も雰囲気美人だけど・・・。

436この子の名無しのお祝いに2018/06/14(木) 18:04:38.40ID:RcmskBKe
児井さんはじめ、スター主義の日活、東映は「銭の取れる役者になれ」
これ1つである。「嵐を呼ぶ男」「愛と死をみつめて」2つ手がけた大物Pの
児井さんも新東宝時代は「宗方姉妹」「西鶴一代女」など、巨匠も使ってたが・・
特に後発会社の東映や、戦前は吐夢さんの名作を生み出した日活も
戦後製作再開。活動屋はそうは言ってられない時代だ。若き小百合も児井イズムに
飲み込まれたんかもしれないけども、日活崩壊、退社とともに、新劇で勉強しなおすとか
そういう努力もほしかった。

437独り言a.k.a元祖御用一般人 ◆rI5oCip.d6 2018/06/14(木) 22:32:58.44ID:XVoWQLcG
>>436
>日活崩壊、退社とともに、新劇で勉強しなおす

昔の日活は民藝と提携していて、新人は民藝に稽古に行かされた。渡哲也は「民藝の稽古場で
基礎訓練の一環としてタイツを履いてダンスとか、、あれはイヤだった」と、、
また民藝系の俳優が日活映画にも多く出ていた。そこで裕次郎が公私に渡り生涯の師と
仰いだのが宇野重吉と奈良岡朋子。
日活プロデューサーの大塚和も本属は民藝で日活とは契約という関係だったらしい。

宇野重吉も舞台演出家・映画監督としては厳しい人だったとか、、
そういう厳しさを垣間見た小百合が今さら新劇には行けないでしょう、、
それは怖気づくのも当然、、

小百合は70年代以降は一時はTVドラマにも挑戦、だが結局は80年代以降は自分の
知名度で企画が通り出資社も集まる映画メインに戻ってしまう。TVは『夢千代』などだけ。

ただ映画に出ているといっても結局は出資スポンサーが前売を買取で実際の劇場はガラガラ
ではね、、実際にそこそこ客が入ったのは一部の作品のみ(近年だと『母べえ』『おとうと』
『ふしぎな岬の物語』辺りはまあまあ入ったかな?)、、

舞台に引き篭もって結局は興行はタニマチ・追っかけ固定客頼みの大物たちと何が違うのかと思う。

438独り言a.k.a元祖御用一般人 ◆rI5oCip.d6 2018/06/14(木) 22:33:29.07ID:XVoWQLcG
70年代以降の日本映画の空疎さの象徴として吉永小百合はいるんだよ。
残念ながら高倉健もそうだった。それはいまやたら持ち上げられている仲代達矢や
岩下志麻だってその「映画」作品は実際にどれだけ観られていますか?(『極妻』だって
所詮はお笑いネタでしょう) 松方や文太さんも似た様なものだった。ほか枚挙に暇なし。

日本で映画俳優・女優をやる事の不幸ですね。
倉本聰が『やすらぎの郷』をあくまでTVドラマ業界メインの話として設定したのも当然。
70年代以降の日本映画界は空っぽで何もなかったから。回顧の対象にさえなり得ない。

小百合と親しかった早坂暁も生前の談話では「ボクはTVドラマを主に書いてきた事に誇りを持っています」と、、
早坂も映画は書いてるけどね。でも1929年生の早坂の世代で既にTVドラマが主戦場
なんだね。まあ日本で映画なんか書いてても食えないもんな。

本当、日本映画界など「実体」は空っぽで何もないのに幻想だけが肥大しててくだらないよ。

439この子の名無しのお祝いに2018/06/15(金) 01:58:11.02ID:UvA3DV3C
少女時代の吉永小百合は可愛かったけど
二十歳ぐらいから女になるまではちょっと停滞してたな
なんかこう理想の男に出会えなくてオナニー三昧の日々で
スケベな妄想で頭が充満してたような感じだった

それだけ真面目だったんだろうね
頭良さそうな吉永小百合も女だからやっぱり
性欲には勝てなかったんだなって安心した記憶がある

そのあと結婚しても不倫の噂とか全然聞かないけど
当時だから電動こけしとか使ってたんだろうか?

440この子の名無しのお祝いに2018/06/15(金) 08:39:02.96ID:yRnt7lWd
>>439
http://sayuri.o.oo7.jp/Sy-list/Sayuri.htm
第7号にストレス解消はコケシ人形で・・・とあるから
相当酷使してたんだろうな・・。

441この子の名無しのお祝いに2018/06/15(金) 11:32:56.95ID:h6FxFa4p
少女の色気って一瞬だからな。「ガラスの中の少女」ごとく、可愛いまま・・

英樹は以外にも退社後、尾上家に弟子入りしたんだよ。超ヅカファンの英樹
が、歌舞伎に弟子入り。ニュースにもなった。
気に成ってるのは小百合映画って90年代は殆どヒットしてないよなあ
取引先のよしみで早見優のコンサートチケットもらって行った思い出。
スポンサー筋だった

442この子の名無しのお祝いに2018/06/15(金) 16:38:38.66ID:mfq5RUOd
吉永小百合の映画が興行的に成功したのは、1962年から1964年まで。「愛と死をみつめて」以降は赤字続きだよ。

443この子の名無しのお祝いに2018/06/15(金) 20:23:39.67ID:uEr99UQs
>>435
団塊世代の美人、可愛いとか勝手な判断で吉永小百合を持ち上げないでね、糞爺いちゃん

444この子の名無しのお祝いに2018/06/16(土) 09:17:18.13ID:QtiPsHKd
>>1
いや、普通に貧乏臭いブスだと思うけど
俺の目がおかしいのか

445この子の名無しのお祝いに2018/06/16(土) 09:53:02.97ID:tPLK5EVu
樹木、大竹は小百合と共演希望してるんだよな。
特に大竹は青春の門で浦山監督にしごかれたクチだし、シンパシーを持ってそうだ
「夢の女」では樹木と共演し、私的にも仲良しになった。

しかし新藤組って魔力があるのか、小林桂樹、大杉蓮も大竹も、新藤組に呼ばれて、初めて
役者として自身が持てたと証言している。

446この子の名無しのお祝いに2018/06/16(土) 11:52:31.39ID:W+HPxvwY
>>5
同感ですね〜日本の芸能界の為に、早く引退かこの世から消えて欲しかったんですがね!
生き残って害悪な無駄な作品を残す無謀さと、若い監督、若い役者を食い潰す老害女優擬き

447この子の名無しのお祝いに2018/06/16(土) 12:56:45.83ID:jA6+eLNI
いろんな評論読んでも、吉永小百合って玄人筋からほとんど評価されて
ないね。
でも大丈夫、大衆に支持されてるからというのがファンの心の拠り所
なんだな。

448この子の名無しのお祝いに2018/06/16(土) 15:38:06.24ID:Z67T0NZJ
>>444
確かに見えますね〜貧乏臭い、ブスに(笑っ)

449この子の名無しのお祝いに2018/06/16(土) 16:13:51.88ID:1qULWBa1
小百合全盛期の昭和40年代前後、映画は毎週2〜3本建てで、粗製乱造の時代。
その中で後世に評価される映画なんて、極々一部で黒澤明でも全てがいいわけでない。  その中で小百合の映画は当時の若い男女の客が入った分、日活にとって
ドル箱スターだ。特に男優中心の日活では女優では小百合一人が稼いでいたんだろうな。これは演技が上手い下手の問題ではない。小百合の魅力はスクリーン上の光と
私生活上の影がコントラストを成し他を圧したことだね。

450この子の名無しのお祝いに2018/06/16(土) 16:15:40.59ID:DOdFPQ5m

451この子の名無しのお祝いに2018/06/17(日) 12:05:03.53ID:7Ys/ACWS
ガッキーも中学時代に処女喪失だったみたいだし
小百合も10代、枕営業で失った可能性もあるな。清純派AV女優とか
。芸能界は清楚に見えればいいだけの話。

452この子の名無しのお祝いに2018/06/17(日) 18:26:11.50ID:hHYNDv0w
>>451
小百合は今では清楚というより色っぽくなったがエロっぽくないな・・。

453この子の名無しのお祝いに2018/06/18(月) 13:00:00.75ID:6FuP75i8
>>451
枕稼業して日活の主演大スターになったんですね、吉永小百合たん
まるで動物みたいですね!

454この子の名無しのお祝いに2018/06/19(火) 00:06:39.91ID:Ax0/jIfM
持って生まれた優秀な素質がアイドルに向いていたんだね。
アイドルは演技の上手さは関係ない。
それよりも光り輝くオーラが大事だ。
小百合はその条件にピッタリ当てはまる。

455この子の名無しのお祝いに2018/06/19(火) 15:36:49.99ID:0eCWWAh9
しかし拳銃無頼帖では能登ロケまで夜行列車だったらしいし、和田浩治ヒロインの
、長期地方ロケの頃はママ同伴が東京駅まで。スクリプターさんに「お願いします」と
小百合を預けるような形だったらしい。勉強する暇なんて無いアイドルである。

日活映画を紐解くと東京のレトロなドキュメンタリーにも見えるんだよね。
ほかの会社は戦後の食糧難で終戦後は地方ロケ花盛り。昭和28年に製作再開した
日活は大都会が復興期に入った頃でもある

456この子の名無しのお祝いに2018/06/19(火) 20:04:43.36ID:rQJ7OHLD
少し前に早坂暁さん追悼としてNHKで夢千代日記の再放送してたのを観たけど
正直吉永小百合が全然綺麗じゃないし演技もイマイチだと思った

457この子の名無しのお祝いに2018/06/20(水) 07:13:07.15ID:DgCotaMV
>>454
「青春のお通り」での大阪のロケでは、小百合の発するオーラがすごくて
騒がれて撮影が一時ストップになったとか。
やはり、アイドルはつらいよ。

458この子の名無しのお祝いに2018/06/20(水) 09:31:09.60ID:xmXXdfhX
撮影の合間に浜田光夫とのセックルを楽しんだそうだ。

459この子の名無しのお祝いに2018/06/20(水) 12:51:43.31ID:QH/jp/kw
>>456
可愛いだけで、アイドルだからと持ち上げられて勘違いをし、生き残ってしまった結果でしょうね!

>>454みたいな馬鹿団塊世代の動物らが、ファンだからとか勘違いをし、演技も磨かない吉永小百合と言う老害を作り出してしまったんでしょうね!

460この子の名無しのお祝いに2018/06/20(水) 18:14:43.86ID:Vn80eXbk
小百合は、時事問題には敏感だな。アイドルの頃から
だし年季も入っている。地方紙に取り上げられるキタデミー賞の時は
嬉しかったみたいだね。北海道マニアの小百合らしい
SNSで発信が出来ないまでも、ラジオでファンは聞いてくれる(と信じている)
戦争特集は毎年。徹子の部屋と同じ。
インスタ最高齢は徹子だから、小百合もやればいい・・無理かな

461この子の名無しのお祝いに2018/06/20(水) 22:55:08.26ID:Dqnfk9kO
>時事問題には敏感

逆に疎いでしょ
今時の御時世にあんな反日左翼

462この子の名無しのお祝いに2018/06/21(木) 07:58:14.92ID:mUyqaezR
>>461
吉永小百合が反日左翼だと思われる言動をするようになったのは
若い時、暴漢に襲われたり、脅迫されたりして、そのストレスが
その思考を後押ししたんだろうな。 可哀そうに・・

463この子の名無しのお祝いに2018/06/21(木) 11:14:47.76ID:bmjMDzcH
子役の昔から反日左翼映画に出てたじゃん。キューポラとかモロ

464この子の名無しのお祝いに2018/06/21(木) 12:54:44.36ID:kOy1uzmW
>>461
疎いし、其れだけの能力も持ち合わせて無い屑ですね、吉永小百合

465この子の名無しのお祝いに2018/06/21(木) 15:53:41.22ID:bmjMDzcH
安保法案が話題になってる時に福島みずほやマスゴミが「吉永小百合さんも反対してます!」とかヌカしててアホかと思ったわ
だから何?って感じ
普段は人権だの差別反対だの騒いでる連中が有名人とその他の人を選別してる
なんで吉永小百合だと主張が正しいんだよ。だったらなんでもかんでも吉永小百合に任せてみろよ
そんなことしたら日本終わるわ

466この子の名無しのお祝いに2018/06/21(木) 20:56:11.97ID:p4uWBtnt
容姿の維持だけは気を抜かないな
タモリが小百合連呼、さんま鹿の糞時代、つねにお笑いタレントに
弄られ、今は鶴瓶は言いなり、マツコがシンパ。。

467この子の名無しのお祝いに2018/06/22(金) 08:28:04.40ID:QF+CXAs2
>>465
>なんで吉永小百合だと主張が正しいんだよ。だったらなんでもかんでも吉永小百合 に任せてみろよ
そんなことしたら日本終わるわ

そうなの?  

>>466
>容姿の維持だけは気を抜かないな

立派な心掛けだ。 女優はそうでなくちゃ。

468この子の名無しのお祝いに2018/06/22(金) 19:43:26.89ID:SkAmeDZj
演技力が全く向上しない老齢ベテラン女優は珍しいな。

469この子の名無しのお祝いに2018/06/23(土) 05:44:06.23ID:e00cvFro
>>468
アイドルに演技力なんて必要なし。
可愛いだけで存在感あり。
それが若い頃の吉永小百合だったんだ。

470この子の名無しのお祝いに2018/06/23(土) 07:53:30.20ID:6Q82BsY1
>>469
つまりお前にとって
老齢大根女優である吉永小百合は必要ないということだな。

新着レスの表示
レスを投稿する