なんで評価されてるのか分からない映画挙げてけ! [無断転載禁止]©2ch.net

1この子の名無しのお祝いに2017/05/17(水) 19:23:09.75ID:S10GBvYT
かもんベイベ!

258この子の名無しのお祝いに2018/07/07(土) 20:08:43.21ID:e10k5w5L
「ションベ」と言うのは関西人だよな

259この子の名無しのお祝いに2018/07/07(土) 20:26:13.62ID:rPRTVg6R
昼顔
退屈な映画だよね

260この子の名無しのお祝いに2018/07/07(土) 21:23:46.59ID:TfQv3W1W
>>256
なるほどそういう感性の人もいるのか
自分は勝新の兵隊やくざとか悪名とかのシリーズ物が好きで
確かに超大作とか社会の闇を抉り出すシリアスドラマ、とかいうのではないんだけれど
いわゆる痛快アクション映画の枠を超えた何かがあると思っている
「うん私もそう思う!」なんて共感者が現れたら
素直に喜ぶけど単純なのかなw

自分は「なんで評価されるのか」より「なんで評価されないのか」と思う映画の方が多いな

261この子の名無しのお祝いに2018/07/07(土) 21:27:59.98ID:TfQv3W1W

言い方が悪かったかなゴメン
>>256の感性を決して否定している訳ではないよ
むしろよくわかる

262この子の名無しのお祝いに2018/07/08(日) 05:57:25.43ID:zFc5oKpi
山田洋次もふるはたやすおも著しく劣化していくのは、監督の力量より、外部から、こんな現代風な演出、台本にしてくれと命令が下るんだろう。

263この子の名無しのお祝いに2018/07/08(日) 06:16:22.10ID:u8bg4J0W
単に歳だからでは
日本映画の製作スタッフの力量低下もあるかも
昔の日本映画は下らない脚本の映画でも、どうにか見られた

264この子の名無しのお祝いに2018/07/08(日) 07:50:14.07ID:B531hYzi
山田の笑いの取り方はある意味現代風だったろ

川島雄三みたいにバイタリティある主人公が周りを巻き込んでくタイプじゃなくて
少し足りない奴がボケたことして笑われる最近の卑俗なバラエティを思わせる

なつかしい風来坊なんかが典型

265この子の名無しのお祝いに2018/07/08(日) 10:02:02.50ID:YVPSRHpl
>>256
裸の島が大っ嫌い?で、裸の島が駄作だとか?言う奴とは話しが合わない?
つまり貴方は日本語が出来ない方なんですよね?

266この子の名無しのお祝いに2018/07/08(日) 11:09:14.74ID:gtNbvDXo
>>265
いやあ、「裸の島」は大傑作じゃん。
あのアングルの切り取り方の巧みさと、カッティングのキレは、全盛期のスタンリー・ドーネンを超えている。
題材は泥臭いのに演出は実にシャープで、リズミカルで、一瞬のよどみもない。
撮影も音楽も美しく、非の打ち所がない。
しかし、俺は大嫌いだ。

前に、この懐かし邦画板にあった左翼映画人スレッドで、あの作品が話題になった際に、
「あんなのは労働価値説をそのまんま映画化しただけだろ。(あの登場人物は)誰得の人生だよ」
という書き込みがあったけど、俺はソレにまったく同感だね。
あの登場人物たちは、何の為に生まれてきたんだ?
真面目に働くだけで、その労働の中でしか喜びを得ることがない。
そんな人生を、あたかも「素晴らしい事」であるかのように描いてる。
まったく糞だ。

「仁義なき戦い・広島死闘編」の中で、千葉真一が、
「わしら、何の為に生まれてきたの? 
うまいメシ喰ってマブいスケ抱く為に生まれてきたんじゃないの!」
と怒鳴っていたが、俺はそっちの方に圧倒的に共感する。

しかし、「裸の島」が糞だからと言って、それを監督した新藤兼人という人がクソ男だったかというとそんな事はなく、
非常に魅力的な人物であった事も間違いない。
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/rmovie/1143392678/521
(俺の書き込み)

267この子の名無しのお祝いに2018/07/08(日) 11:13:15.92ID:gtNbvDXo
あ、上の>>44ですでにコピペしていた。
忘れてた。

268この子の名無しのお祝いに2018/07/08(日) 11:23:24.18ID:yw//IpK8
うまいメシ喰ってマブいスケ抱く為だけに生きてる人が
何故懐かし邦画板にいるのか不思議。
隣の島から毎日水運ぶ以上に謎。

269この子の名無しのお祝いに2018/07/08(日) 11:59:21.34ID:zCSMImqO
いや、現実にそんな生活やってる訳じゃなく、そっちの生き方に共感するってだけだろ

270この子の名無しのお祝いに2018/07/08(日) 14:19:18.58ID:pGhzNNY5
一つの作品への思い入れを書き込み過ぎると
ついには人格攻撃の泥試合になってしまうので気をつけないと
もちろん自分も気をつける

271この子の名無しのお祝いに2018/07/09(月) 01:47:56.46ID:zCFBu1Fl
>>266
>何たってセリフの多くがまともに聞き取れないんで、観客がストーリーを把握できないのは当たり前だ。
>観客がストーリーさえ把握できないような映画を「傑作だ」などと言い出す者がいたら、そいつは頭がおかしい。

前提として「ストーリーが把握できない映画など評価できない」としているようだが、
その段で行けばパラジャーノフの映画などはストーリーが把握できないから不可避的に駄作ということになりはしないか。
(パラジャーノフの映画のストーリーがすらすらわかるというなら別だが)
映画に取ってストーリーの理解可能性がなぜ傑作の判定基準として絶対的に前提されるのか。

また、そのストーリーに含まれたイデオロギーが糞であるにも関わらず、映像によって『裸の島』が傑作たり得るなら
『ションベンライダー』もストーリー以外の要素によって傑作たり得るのではないか。
A.ストーリーは「まったく糞」だが映像が素晴らしい映画(『裸の島』)
B,ストーリーを把握できない(が、何か良いところのある)映画(『ションベンライダー』)
仮にここでBを「傑作だ」と言い出すものがいてもそう不自然とは思えない。
ストーリーの理解可能性に限らず、総合的に見て「傑作ではないのだからそう思うやつはおかしい」というならわかるが。

そもそも『ションベンライダー』の台詞は大まかなストーリーが把握できないほど
聞き取れないものか。聞き取れないのは断片だけではないだろうか。

余談だが、「うまいメシ喰ってマブいスケ抱く為に生まれてきた」ということを実感として肯定するだけなら、
それは労働に価値を見出して生きるようなイデオロギーに対する何らの反論にもなっていない。
「精進料理なんて糞だ、俺はステーキが好きだ」というレベルの好みの主張でしかなく、
単に相対的な価値観を示しているに過ぎない。
それに、何の為に生まれてきたのかという問いに明確な答えを差し出せるものなどいない。

272この子の名無しのお祝いに2018/07/09(月) 14:19:59.81ID:0rSRqsfW
>>268は大友勝利の言葉に共感しているという>>266を、
何故かそのまま “うまいメシ喰ってマブいスケ抱く為だけに生きてる人” だと思っているのが不思議。
日本語が理解できないのか、アスペなのか。

273この子の名無しのお祝いに2018/07/10(火) 14:48:25.32ID:jBICHoqm
>>228
よくそんな誤読で批判できるな
五右衛門は師匠を床下から命を狙った
その師匠は舌先三寸で五右衛門を騙しながら
逃げる算段を考えていた
師匠はルパンなら躊躇わず俺を殺していたがお前は出来ない
つまりルパンは不二子を殺す状況にはないしファーストのルパンでも何があっても不二子を殺すことはない
ファーストの前半からルパンは不二子には特別な感情を抱いている
パイカルを殺した後のルパンを見たらわかる
同じ女を愛したパイカルの死をルパンはどう捉えた
それくらいルパンは不二子が好きなんだよ
だから殺せるはずはない
これは一貫している

274この子の名無しのお祝いに2018/07/10(火) 14:52:11.81ID:hl42r+YL
不二子は撃てないには同意する

275この子の名無しのお祝いに2018/07/10(火) 22:23:23.22ID:PtgewxS7
浅丘ルリ子「愛の渇き」
本人は自信満々だが何だこの糞映画のレベル

「デンデラ」目も当てられない愚作、上映一週間で打ち切り

276この子の名無しのお祝いに2018/07/10(火) 23:53:27.81ID:ZCIb8UBF
デンデラは評価されてないだろう
ホラーかと思ったら、フェミの映画

277この子の名無しのお祝いに2018/07/11(水) 06:57:45.49ID:n7B+xEED
デンデラは最初から酷評だから

278この子の名無しのお祝いに2018/07/11(水) 07:58:39.39ID:hiYbrCO6
不二子はエロくないと不二子じゃない。
ジブリの不二子とか単なる元気な女でダサすぎw

279この子の名無しのお祝いに2018/07/11(水) 09:27:52.35ID:yozuF3gK
「愛の渇き」はクソだったな
吉田喜重の劣化版の、なんちゃって映像美

280この子の名無しのお祝いに2018/07/11(水) 10:36:49.79ID:lqduyhjr
あの殺しの場面だけは名シーン

281この子の名無しのお祝いに2018/07/12(木) 04:10:23.01ID:lGE2GD/q
ATGのスカした映画

282この子の名無しのお祝いに2018/07/12(木) 10:05:24.01ID:EZdZPYEO
一括りにしてる時点でクソだな

283この子の名無しのお祝いに2018/07/12(木) 16:50:49.91ID:RpPVuBkZ
角川のスカした映画

284この子の名無しのお祝いに2018/07/13(金) 01:26:18.33ID:duEmaSBu
仁義なき戦いシリーズ
正直見てがっかりした

285この子の名無しのお祝いに2018/07/14(土) 12:14:12.29ID:sThJmvwo
仁義なき戦いは
山崎努だけ好き

286この子の名無しのお祝いに2018/07/21(土) 14:13:00.29ID:ZUZFAmks
仁義なきは上の世代に妙に評価が高いからな
日本のゴッドファーザーとか聞いて見るから落胆もデカい

287この子の名無しのお祝いに2018/07/22(日) 12:01:10.66ID:l0EPfNkA
只のチンピラ映画。

288この子の名無しのお祝いに2018/07/30(月) 04:34:06.53ID:Tv9q4zfN
ヤクザ映画は全般的に嫌いだな
あんな社会のゴミクズみたいな連中のドラマなんて一体何が面白いんだ

289この子の名無しのお祝いに2018/07/30(月) 09:41:17.86ID:8Szu7IUR
ゴッドファーザーは家族愛の映画って感じ
仁義なき戦いとはジャンルが違うような気がする

290この子の名無しのお祝いに2018/07/30(月) 11:32:19.06ID:qxln4o13
>>289
どっちかと言えば日本の首領の方が近いかも

291この子の名無しのお祝いに2018/07/31(火) 10:09:43.54ID:l1//NvCY
鉄砲玉の美学は中島貞夫の醒めきったヤクザ観が理解できる。

できるけど、映画としてはそれ程面白くない。

292この子の名無しのお祝いに2018/07/31(火) 13:49:03.59ID:UOMpVeDc
露口茂ってまだ生きてるんだな

293この子の名無しのお祝いに2018/07/31(火) 14:45:19.14ID:+Zemj8tX
家族ゲーム

294この子の名無しのお祝いに2018/07/31(火) 20:05:33.13ID:FxCKe8Ka
夏の秘密

295この子の名無しのお祝いに2018/07/31(火) 22:36:47.58ID:+Zemj8tX
シコふんじゃった

296この子の名無しのお祝いに2018/08/04(土) 14:48:47.40ID:Zi2WRvzV
あらゆる賞を総なめにした三島由紀夫脚本主演
「からっ風野郎〜」大映映画!
若尾文子と三島由紀夫は出来ていた!
何故これほど評価が高いか 観ればわかる!

297この子の名無しのお祝いに2018/08/04(土) 18:01:28.61ID:9moX+LrY
「からっ風野郎」
どうだ おもしろかったろ?
脚本は三島じゃないと言うだろうが違うんだ!
自分で脚本書いた事になると若尾といやらしい事しにくいだろ?
台本にこんな事やあんな事も書き込みにくいだろ?
でも三島が脚本書いてたんだぞ!

298この子の名無しのお祝いに2018/08/04(土) 21:46:13.53ID:KAnOkHrN
特攻任侠自衛隊

299この子の名無しのお祝いに2018/08/05(日) 00:39:36.95ID:/CcIS2gH
湯を沸かすほど熱い愛


これほどクソな邦画は初めてだった。
全編不愉快

300この子の名無しのお祝いに2018/08/05(日) 01:15:14.06ID:Ob1KXbxI
>>296
>>297
頭おかしーワ。

>>298
俺も、ちっとも面白いとは思わなかった。
冗長だし、たいしてファンキーでもないし。
同じスタッフの「ディスコと演歌で19分」は面白かった。

301この子の名無しのお祝いに2018/08/05(日) 05:20:35.47ID:aXcAUlwU
>>300
「戦争の犬たち」は?

302この子の名無しのお祝いに2018/08/05(日) 09:23:34.54ID:M8puTo/g
フレデリック・フォーサイス?

303この子の名無しのお祝いに2018/08/05(日) 15:07:34.83ID:aXcAUlwU

304この子の名無しのお祝いに2018/08/05(日) 20:23:13.02ID:Ob1KXbxI
>>301
途中で寝た。
前の席の奴も寝てた。

305この子の名無しのお祝いに2018/08/06(月) 10:06:59.53ID:q2svhY9t
デカチン道中

306この子の名無しのお祝いに2018/08/06(月) 14:17:21.09ID:8Mmj7Qwy
>>305
タイトルの評価は高い

307この子の名無しのお祝いに2018/08/18(土) 13:07:00.14ID:MKlcPIJz
アニメ邦画でよければ「この世界の片隅に」
展開が朝ドラみたいに浅く広く
ヒロインの天然キャラ設定が若い人にとっつきやすく万人向けなんだろうが
正直戦争や恋愛や人間関係など何もかもが水っぽい上に2時間以上の尺は長すぎ

308この子の名無しのお祝いに2018/08/18(土) 13:42:59.63ID:AgqAg6a1
緩い感じが良いんだろうけど
俺も疑問は感じた

新着レスの表示
レスを投稿する