相米慎二part02

1この子の名無しのお祝いに2014/07/09(水) 01:00:27.39ID:fNSeslRx
相米慎二 (ソウマイシンジ)

監督作品
風花(2000)
あ、春(1998)
夏の庭 The Friends(1994)
お引越し(1993)
東京上空いらっしゃいませ(1990)
光る女(1987)
雪の断章 情熱(1985)
ラブホテル(1985)
台風クラブ(1985)
ションベン・ライダー(1983)
魚影の群れ(1983)
セーラー服と機関銃(1981)
翔んだカップル(1980)

2001年9月9日午後4時10分、
肺がんのため、神奈川県伊勢原市の病院で死去した。53歳。

182この子の名無しのお祝いに2017/07/28(金) 19:20:43.56ID:vY0/vODG
- 欅坂46の新曲 「エキセントリック」のプロモーションビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=65v7JSBpQ4U

一目瞭然、「台風クラブ」と、
それに「新世紀エヴァンゲリオン」からの影響がモロ出し。

183この子の名無しのお祝いに2017/07/29(土) 01:29:10.11ID:hfPE5Q6e
お引っ越しが一番好きだね俺は

184この子の名無しのお祝いに2017/08/21(月) 12:23:12.30ID:nLQnHCIn
懐かしい

185この子の名無しのお祝いに2017/08/22(火) 22:42:58.02ID:VPocvYvl
翔んだカップルは名作だと
思う。

186この子の名無しのお祝いに2017/10/13(金) 21:21:43.44ID:P/AXKgU8
モグラ叩きのシーンは映画史に残る名シーン

187この子の名無しのお祝いに2017/10/28(土) 17:09:37.71ID:KaBsy6p6
ションベンライダー観たが…

なぜ当時中学生の河合美智子があそこまで乳を丸出しにする必要があったのだろうか?

188この子の名無しのお祝いに2017/10/28(土) 20:06:56.67ID:IzvkfGJ7
>>187
初期の相米作品は、一切の‘必然性’とは無縁だ。
後期に失速したのは、辻褄合わせをするようになってしまったからだ。

これは、北野武作品にも言える。

189この子の名無しのお祝いに2017/10/28(土) 20:32:20.47ID:2ZWPoqGc
無駄にアイドル女優をいたぶる癖がある。
結果的にはそいつら(利口ではない)に慕われてるのだから良いのかもしれないが
作品だけ見てたら変質者みたいだ。

190この子の名無しのお祝いに2017/11/06(月) 03:20:35.86ID:+TklHbJZ
蓮實重彦bot‏ @shigehikohasumi · 11月2日
小津安二郎の『生まれてはみたけれど』は今、相米慎二の『お引越し』として蘇る……。

191この子の名無しのお祝いに2017/12/09(土) 18:21:48.76ID:+0fvX4Ju
BS12 12月11日(月)19:00 魚影の群れ
ttps://www.twellv.co.jp/event/getsuyou-sp/022.html

192この子の名無しのお祝いに2017/12/09(土) 19:49:35.18ID:4Zvr02ii
>>191
テレビショッピング専門チャンネルだとばかり思っていたが…

193この子の名無しのお祝いに2017/12/19(火) 13:53:56.75ID:awYYxC8I
蓮實重彦bot‏
なお、特異な映画作家の書物が二冊存在する。内藤誠氏の『昭和の映画青年』(秀英書房・定価一五〇〇円)と、金井勝氏の『微笑う銀河系』(れんが書房新社・定価二〇〇〇円)である。

194この子の名無しのお祝いに2017/12/19(火) 20:42:49.99ID:qxESamEb
>>190>>193
蓮實重彦botの部分が文字化けしているな

195この子の名無しのお祝いに2017/12/19(火) 20:56:27.86ID:qxESamEb
>>42

>相米は作風的にも「長回し」「素人同然の俳優を使う」神代や曾根の焼き直しくさいんだよね。

相米がどう意図していたのか知らないが
素人同然の俳優を使うのは「プロ」の俳優にありがちな
心理・感情などの説明的演技を避けるためであり、
これはヌーベルバーグにカテゴライズされた監督たちが
説明的演技を避けさせるために
意図的にそういう俳優を起用したのは自明だったような気がするが

長回し、つまりワンシーン・ワンショットの多用も
状況や心理・感情などの説明に陥りがちであるモンタージュを避けるため
(惰性化したテレビ的モンタージュを見よ)
のはずだったように思うけどね
アンゲロプロスのワンシーン・ワンショットの多用は
いわれてもいるがテレビなどに対する批判

196この子の名無しのお祝いに2018/01/06(土) 07:20:38.43ID:i2Te5AHw
2004-01-31
蓮實重彦とことん日本映画を語る vol.7
http://hj3s-kzu.hatenablog.com/entry/20040131

>デヴィッド・ボードウェルらが、小津の「交わらない視線」を「ハリウッド的表象システム」
 (その代表例として「180度の規則」、イマジナリーラインの一致)に対して
 批判的な距離を取ったものだとみなしていることへの反証を試みる。
 まず小津の「視線の交錯」を『小早川家の秋』からの抜粋で確認する。
 松竹を離れて撮られたこの作品には、対話する二人の人物を一方の斜め後ろの軸からの
 ツーショットで捉えた珍しい画面が見られる。ところでイマジナリーラインの一致は
 「共感」も「反発」も表現できてしまう。古典ハリウッド映画における前者の例として
 『牧童と貴婦人』(ヘンリー・C・ポッター)のゲイリー・クーパーとマール・オベロンの
 夜霧につつまれた船上での抱擁のシーン(マール・オベロンの顔に落ちる繊細な影が素晴らしい)、
 後者の例、それも律儀にカットバックを繰り返したために官僚的な演出になってしまった
 『孔雀夫人』(ウィリアム・ワイラー)の口論のシーンを映写した後、
 だが世界映画の文脈においては「180度の規則」なるものはそもそも存在しないし、
 ハリウッド映画内部においてもそれは必ずしも守られていないと
 氏は高らかに宣言する。前者の例として『父は正しかった』(サッシャ・ギトリ)、
 後者の例として『スコットランドのメアリー』(ジョン・フォード)の
 それぞれ二人の人物の切り返しショットで構成された対話場面を見せる。
 「180度の規則」などというものは守ったからといって、ワイラーのような凡庸さにしか行き着かない。
 ではその凡庸さをいかにして避けるか。小津のような不条理なまでのカットバックの他に、
 そもそも二人の人物が見つめあっている時にあえて、その両者を交互に見せない方法があり、
 その世界的な代表例として溝口健二、またその「視線の回避」の
 80年代日本映画における体現者として相米慎二を挙げる。
 溝口の『近松物語』、『お遊さま』、『山椒大夫』のそれぞれ充実した、
 いずれも宮川一夫のキャメラによる長回しの画面を見ながら、
 画面が充実していればそれを割る必要などないこと、にもかかわらず
 当時の日本ではこの長回しが「かったるい」ものとされ
 正当に評価されていなかったことなどが述懐される
 (『第三の男』(キャロル・リード)のようなモンタージュが当時はもてはやされていた)。
 次に、70年代の神代辰巳を飛び越えて80年代の相米に話は飛ぶ。
 彼の90年代の傑作『お引っ越し』は北野武の『ソナチネ』と同じ年に撮られ、
 北野への世界的な注目の影に隠れてしまったのだが、
 ここで彼に言及するのは相米追悼の意が込められているのだろう
 (事実、トークショーの最後に海外の雑誌に発表された氏による追悼文が配付された)。
 『魚影の群れ』、『台風クラブ』の抜粋を見た後、溝口と違って相米は審美的な面においては
 完璧性を求めず、手近かなものでその場・その時にしか生起しない
 一回性の出来事をフィルムに収めたことが語られ、
 ではそれを「活劇」でやったらどうなるかの例として、『ションベンライダー』のあの忘れがたい場面、
 すなわち水が横溢する木場でのピストルが誰に向けられていて、
 誰が誰から逃げているのかがもはや定かではない、「説話的には全く不経済な」
 あの充実した画面を上映して今回のトークショーは終わった。

197この子の名無しのお祝いに2018/01/06(土) 07:31:04.20ID:i2Te5AHw
台風の夜の通過儀礼――追悼 相米慎二
蓮實重彦
http://www.mube.jp/pages/critique_2.html

198この子の名無しのお祝いに2018/01/13(土) 19:31:51.86ID:1jQ6WafF
台風クラブ観たがみなが全裸全裸言ってたが下は穿いてんじゃん
女子もブラしか外してないし、男子はパンイチのまま
当時は画質が荒いし遠回しだから全裸に見えただけか?

あと相米はロリコンか?

199この子の名無しのお祝いに2018/01/13(土) 20:29:57.54ID:4pi+hqed
どうせまともに演技なんか出来ないならば
せめて嘘臭くない生態を捉えたいというのはあっただろうけど
高い所から落としたり激流のなか川を渡らせたり…
いじめる事で愛情表現?
役者(当時はガキ)はみな演技に開眼しましたとか言って感謝してるから責める理由はないが。

200この子の名無しのお祝いに2018/01/13(土) 20:39:03.45ID:nts7niDG
その辺に関しては溝口健二という世界の映画史を代表する監督がいるからw

>演技指導も厳しく、役者に演技をつけずやり直しを命じ、
 悩んだ役者がどうすればいいのか訊いても「演技するのが役者の領分でしょう」
 といっさい助言などをしなかった。また、演出の際、俳優たちに「反射していますか」と
 口癖のように言って回った。これは「相手役の演技を受けて、自分の演技を相手に“はね返す”」
 といったような意味合いであったといわれる。長回し主体の溝口演出においては重要な点であった。

 時には気に入らない演技をする役者に暴言を吐いたりもしている。
 菅井一郎は『わが恋は燃えぬ』の撮影中に、「君は脳梅毒です! 医者に診てもらいなさい!」
 と言い放たれ、スリッパで頭を殴られたという[19]。水戸光子は『雨月物語』の際に
 「あんたは輪姦された経験がないんですか!」 と言われ、
 若尾文子には『祇園囃子』の際に、決して名前を呼ばず「おい、子供」、
 『赤線地帯』の際には「顔の造作が悪い」と罵倒。かつて入江ぷろだくしょんに雇われ、
 名匠と呼ばれるきっかけを作った恩人でもあった入江たか子も、
 『楊貴妃』で「化け猫ばかりやっているからそんな芸格のない芝居しか出来ないのだ」と
 満座の中で罵倒されている[20]。ほか、『山椒大夫』の際に、子役に向かって
 「この子はどうしようもないバカだね!」と言い、すぐ近くにいた母親を落胆させている。
 『西鶴一代女』では助監督の内川清一郎と口論になり、彼を降板させている。
 そのとき内川に「女に斬られるようにならないと女は描けませんよ」と言い放ったという。

 出演者に強い負荷と緊張を強いる演出法であるが、
 「ちゃんと考えて、セットに入るときにその役の気持ちになっていれば、自然に動けるはずだ、
 と監督さんはおっしゃるんです。それは当然ですよね」という香川京子のコメント[21]などの
 好意的な評価も見られる。


>『西鶴一代女』を製作した児井英生[22]によると溝口監督はわがままで、
 権威のある人には弱く、目下のものには横暴というタイプであるため、
 役者からもスタッフからも嫌われていた。さらに映画で使われた道具を内緒で
 自分のものにしてしまったり、自分の生活費の一部を映画の製作費から
 支払わせていたということもあったという。

201この子の名無しのお祝いに2018/01/13(土) 20:49:39.11ID:4pi+hqed
まだ役者だった島耕二が溝口の撮影現場を通りかかったとき
溝口が入江たか子に怒鳴り散らし虐めぬいていた。
ところが島の姿に気づいた溝口は、島の顔を見ながら「わかるだろ?」と言うような目でニヤリとしてみせたという。
かつて入江プロに「雇われた」経験を屈辱と考えている溝口は
落ちぶれて化け猫映画に出るようになっていた入江を虐める事で積年の鬱憤を晴らしていたのだ。
島は「最低な人だ」と思ったと語る。

202この子の名無しのお祝いに2018/01/13(土) 21:12:50.47ID:nts7niDG
しかし溝口は世界の映画史を代表する監督というだけではなく、
国際的影響という点では小津さえしのぐ監督なのであった

203この子の名無しのお祝いに2018/01/15(月) 22:16:36.75ID:EWb2u2tZ
>>198
映画監督は、たいていロリコンだと思う。
でなければ、ゲイ。

204この子の名無しのお祝いに2018/01/16(火) 00:16:19.34ID:ZoCKmGLC
作品と人格は関係ないとは思うけど、集団作業の長である監督ってある程度人間ができてないと人がついて来ないのでその辺作品にも影響出そうな気がするがなあ

205この子の名無しのお祝いに2018/01/16(火) 00:34:31.54ID:Xo/mMgmi
溝口健二の才能に心酔し、その方針を支持する人以外にとっては
サイテーな人だったということでしょ

206この子の名無しのお祝いに2018/01/16(火) 01:01:49.74ID:Xo/mMgmi
>溝口作品の特徴は、「ワン・シーン=ワン・ショット」といって、一つのシーンを一度に撮影する手法。
 クローズアップ(大写し)も極力排し、ロング・ショット(遠景撮影)と
 フル・ショット(全身撮影)を中心に画面を作っていきました。フィルムが一度に長く回るため、
 俳優の負担も大きかったと思われますが、溝口は妥協せずに演出し、
 クレーンなどを駆使してスムースなカメラ移動を工夫して変化をつけています。

 大正時代の終わり頃から、アメリカ映画の影響で、ショットを細かく分けて
 劇的に表現する撮影法が盛んで、1時間半くらいの映画でも1,000ショットくらいあったといいますが、
 溝口の「元禄忠臣蔵」などは3時間半ほどの長篇なのに、160ショットほど。
 平均するとワン・ショット1分20秒ほどです。溝口は流行に流されることなく自らの手法にこだわりました。

 映画評論家の蓮實重彦氏と淀川長治が溝口映画について語るとこんな感じ。




蓮實 ・・・ゴダールもトリュフォーもベルトルッチもテオ・アンゲロプロスも、
    みんな溝口の影響を受けています。『ラストエンペラー』なんて、
    誰が見ても溝口健二にオマージュを捧げた映画なのに、
    見ていてそれが分かる日本人がほとんどいない。溝口は偉大な監督だとは知っていても、
    今の若い人たちはあまり見ていない。

淀川 恥ずかしいね。溝口知らなきゃ、バチが当たるよ。

・・・(中略)・・・

淀川 ・・・溝口健二いう人はね、私の最も最も尊敬する監督なの。例えばいまの現役兵の、
    あの『七人の侍』の先生よりも、もっと偉い、もっともっと立派な人で、
    もっと早くから海外に紹介したかったなあ。

蓮實 『山椒大夫』と「七人の侍」がヴェネチア映画祭で同点で同じ賞を貰ったとき、
    ゴダールが怒りましてね。「この二本を一緒に並べるのは間違いだ。
    溝口の方が遥かに優れている」と書いています。

淀川 ちょっとつらいね。そらね、『七人の侍』は立派なものよ。
    けど、『山椒大夫』とは種類が違うものな。肌がな。・・・

(『映画に目が眩んで 口語篇』(蓮實重彦)より)

207この子の名無しのお祝いに2018/01/16(火) 01:09:12.56ID:Xo/mMgmi
ただ、蓮實によると溝口が大映にいた当時「第三の男」が流行っていたこともあって
永田雅一に対する気兼ねもあってある程度妥協しているのではということらしいが
そのため全盛期の作品が残っていないとも言われている

208この子の名無しのお祝いに2018/01/16(火) 01:13:39.50ID:Xo/mMgmi
>>207訂正
ただ、蓮實によると溝口が大映にいた当時「第三の男」が流行っていたこともあって
永田雅一に対する気兼ねもあり、ある程度妥協しているのではということらしいが
そのため、それ以前の全盛期の作品のほとんどは失われているといわれている

209この子の名無しのお祝いに2018/01/16(火) 02:03:53.03ID:Xo/mMgmi
>前述の溝口の美しいカメラワークには、右腕であったカメラマン・宮川一夫の功績が大きく、
 『雨月物語』を始めとする溝口黄金期の作品の撮影を担当している。
 宮川を起用したきっかけは、映画会社から当時新人であった宮川を使うよう命じられたためで、
 溝口はひどく立腹するが、いざ仕事をしてみるとその才能を認めた溝口は
 宮川を右腕として信頼し、こと撮影に関しては彼の意見の多くを取り入れるほどだった。
 後に別の監督の作品が撮影が延びに延びたため宮川がその次に予定されていた
 溝口の作品に参加できなくなると、今度は「僕たちの仲を裂くんですか!」と会社に猛抗議するほどだった。

 脚本家では、『浪華悲歌』以降ほとんどの作品でシナリオを書いたのが依田義賢で、
 クランクイン後もリライト要求に備えて現場に待機するなど溝口に忠誠を尽くした。
 溝口が白血病にかかったと聞いた時には、自らもショックで寝込んでいる。
 成沢昌茂も溝口映画の常連脚本家であり、級友の川口松太郎とも何度も仕事を共にしている。

 溝口組には前述の宮川一夫を始め、美術の水谷浩、音楽の早坂文雄、録音の大谷巌、
 照明の岡本健一といった才能あふれるスタッフが参加していた。
 中でも水谷は日本では他のスタッフより知名度が低いが、
 反対にフランスでは水谷が一番有名。彼の手による溝口のデスマスクが、
 現在でも保管されている。戦前の溝口作品では坂根田鶴子が助監督を務めており、
 後に日本映画史上初の女性監督となった。俳優では田中絹代(後述)、中野英治、梅村蓉子、
 菅井一郎、進藤英太郎、浦辺粂子、田中春男、山田五十鈴らが常連出演した。
 溝口の内弟子には新藤兼人がいる。彼は『元禄忠臣蔵』で建設監督を務め、
 その後溝口に師事している。このときの苦労は新藤の初監督作品『愛妻物語』で描かれており、
 溝口のモデルの巨匠監督を滝沢修が演じている。溝口に崇拝の念を抱いている新藤は
 人格面でも一定の評価を下している。新藤は1975年(昭和50年)に
 溝口の生涯を取材した記録映画『ある映画監督の生涯 溝口健二の記録』を製作している。


 新藤兼人

>1941年(昭和16年)、溝口健二監督の『元禄忠臣蔵』の建築監督として1年間京都興亜映画に出向。
 本作で原寸大の松の廊下を製作したのは新藤である。溝口は俳優から演技を聞かれても
 「反射してください」というばかりで何も俳優に教えないため、
 他の俳優・スタッフ同様に新藤も反発していた。しかし出来上がった作品を見ると感銘を受けた。
 伝手を頼り溝口の内弟子になることになり、シナリオを1本書いて溝口に提出するが、
 「これはシナリオではありません、ストーリーです」と酷評され、
 自殺を考える程の大きなショックを受ける。スクリプターをしていた内妻・久慈孝子の励ましで奮起し[7]
 劇作集を読みあさり再出発を誓う。孝子とは1939年に結婚したとする資料もある[4]。

 1942年(昭和17年)、情報局の国民映画脚本の公募に応募、佳作に終わる。
 当選は東宝の助監督・黒澤明の『静かなり』であった。翌年『強風』が当選。
 これを知った溝口から連絡があり生涯ただ1度だけ祇園で御馳走にあずかる。

 1944年(昭和19年)、所属していた興亜映画が松竹大船撮影所に吸収され東京本部へ移籍。

210この子の名無しのお祝いに2018/01/16(火) 02:35:01.31ID:Xo/mMgmi
演技指導を一切しなかったのは指導することによって
多義性を持った俳優の表情や立ち振る舞いが失われて
説明的なものに陥ることを嫌ったんでしょ

211この子の名無しのお祝いに2018/01/16(火) 02:35:28.74ID:Xo/mMgmi
おそらくね

212この子の名無しのお祝いに2018/01/18(木) 02:23:32.04ID:RxsksW+x
何なんだ、この連投キチガイは。

213この子の名無しのお祝いに2018/01/25(木) 10:24:40.95ID:IAGM7qqJ
溝口んとこでやれや

214この子の名無しのお祝いに2018/01/25(木) 10:28:31.89ID:mgP7TsQH
溝口と同じワンシーン・ワンショットを多用したんだからいいんじゃないの?

215この子の名無しのお祝いに2018/02/12(月) 23:57:46.86ID:Rj3pTS34
いろいろと役に立つ副業情報ドットコム
少しでも多くの方の役に立ちたいです
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

2JZI2

216この子の名無しのお祝いに2018/02/18(日) 12:03:36.40ID:nMCes1YL
そろそろ誰か相米慎二を総括してほしい
相米慎二とは何だったのか

217この子の名無しのお祝いに2018/02/18(日) 20:41:55.54ID:x/eya8d2
>>216

>>197で十分じゃないの?

218この子の名無しのお祝いに2018/02/19(月) 11:03:24.73ID:fTXt9z0s
アイドル映画に作家性を持ち込んだ人

219この子の名無しのお祝いに2018/03/03(土) 00:22:01.49ID:v1uVYMwx
ションベンの初心者質問すみません。
観覧車のとこで厳兵と劇的な別れ方をしていましたが、あのくだりはどういう別れ
というか、一旦どこに何をしに行ったんですか?

220この子の名無しのお祝いに2018/03/03(土) 15:28:40.35ID:OFo+dN+9

221この子の名無しのお祝いに2018/04/01(日) 01:40:31.61ID:YeIPsdJm
>>200
スタッフに嫌われてたというのは嘘だね
陰でミゾケンと呼ばれて色々と愚痴は言われてたけど好かれてたと新藤は書いてる
溝口もミゾケンと呼ばれてるのを知っていて喜んでる気配があったと
撮影所出たら相米みたいな変なエピソードもない人だしね

222この子の名無しのお祝いに2018/04/06(金) 01:31:44.42ID:0fWPOSr1
この前光る女のDVD売ってたのに、今日行ったら売り切れてた
買っておけばよかった
Amazonより3000円も安かったのに

223この子の名無しのお祝いに2018/04/06(金) 12:04:17.69ID:trX3q8Ff
>>222
光る女プレミア付いてるの?

224この子の名無しのお祝いに2018/04/06(金) 12:18:11.81ID:c0uOs6rv
廃盤になるとみんな欲しがるんだよなw
ヤフオク新品800円とかで取引されてた時代が懐かしいわ

225この子の名無しのお祝いに2018/04/07(土) 00:53:51.20ID:uMnPf3O/
>>224
えらい事になってるねw
地方住みで深夜に見たことあるけど面白かった
また見たいと思ってたけどレンタルDVDあるかな?

226この子の名無しのお祝いに2018/04/07(土) 13:23:41.71ID:49C7oXcY
光る女だけだな
1回しか観てない相米の映画は
総監督だったポッキーのやつも1回だけしか観られてないが

227この子の名無しのお祝いに2018/04/09(月) 17:00:34.84ID:JUB1W2Tn
台風クラブの主演の鶴見辰吾の弟の三上が
きちがいユーチューバーになっていて驚いた

228この子の名無しのお祝いに2018/04/09(月) 17:54:06.03ID:fSGBno2q
「拉致被害者で北朝鮮で幸せに暮らしている人だっている」

三上の最新のブログ記事がコレだった
かなりキチってる模様

229この子の名無しのお祝いに2018/04/09(月) 21:23:24.74ID:WT4imGi6
きちがいというか北朝鮮籍の在日では?

230この子の名無しのお祝いに2018/04/09(月) 23:32:01.99ID:JUB1W2Tn
というひとは鶴見辰吾も

鶴見辰吾は結構すきだけどなあ
三上も 兄貴ほどじゃないけど 不細工ってわけじゃないね

斉藤由貴の弟と一緒にホリプロを解雇されたブログで知ったが
昔はというか今も 有名人の兄弟を無理やりデビューさせてたんだなあ
渡瀬恒彦

231この子の名無しのお祝いに2018/05/05(土) 09:02:52.58ID:e8rCtkO4
台風クラブのWiki見ると、「学校の大きな木が倒れるシーンで」って書いてあるけど
そんなシーンてあったっけ。

232この子の名無しのお祝いに2018/05/28(月) 23:37:33.25ID:dY4eewji
>>231
編集段階で丸々カットされたんじゃないかな。
実はスタッフ内には特撮班もあって、ミニチュア特撮で台風場面を撮影したけど、
それは最終的にはすべてカットした、- と、相米自身が誰かとの対談で話していた。

新着レスの表示
レスを投稿する