【Subject】日本のいちばん長い日【to】4日目

1この子の名無しのお祝いに2013/02/18(月) 23:26:40.67ID:UVxEDooI
 俳優      役名
宮口精二 (東郷外務大臣)   失礼するッ
戸浦六宏 (松本外務次官)
笠智衆   (鈴木総理)    暇乞いに来てくれたんだねぇ
山村聡   (米内海相)
三船敏郎 (阿南陸相)
小杉義男 (岡田厚生大臣)
志村喬   (下村情報局総裁 )
高橋悦史 (井田中佐)  
井上孝雄 (竹下中佐)
中丸忠雄 (椎崎中佐)    あのクールな熱血漢
黒沢年男 (畑中少佐)    あの熱い熱血漢
吉頂寺晃 (梅津参謀総長 )
山田晴生 (豊田軍令部総長)
香川良介 (石黒農相)
明石潮   (平沼枢密院議長)
玉川伊佐男 (荒尾大佐)
二本柳寛  (大西軍令部次長)
武内亨   (小林海軍軍医)
加藤武   (迫水書記官長)
川辺久造  (木原通庸)
江原達怡 (川本秘書官)
三井弘次 (老政治部記者)
土屋嘉男 (不破参謀)      つっころすだ!
島田正吾 (森近衛師団長)   畑中に銃で撃たれた
伊藤雄之助 (野中俊雄少将) テギギドーブダーイのときは大佐
青野平義  (藤田侍従長)
児玉清   (戸田侍従)     アタックチャンス
浜田寅彦  (三井侍従)
袋正     (入江侍従)
小林桂樹  (徳川侍従)   玉音盤を隠した人
中谷一郎  (黒田大尉)   首を切った人(風車の弥七)
若宮忠三郎 (水谷参謀長)
山本廉    ( 伍長)
森幹太    (高嶋少将)
伊吹徹    (板垣参謀)
久野征四郎 (大隊長)
小川安三  ( 巡査)
田島義文  ( 渡辺大佐)
森野五郎  (大橋会長)
加東大介  (矢部国内局長)
石田茂樹  (荒川技術局長)
田崎潤    (小薗大佐)    厚木基地の人
平田昭彦  (菅原中佐)
中村伸郎  (木戸内大臣)
竜岡晋   (石渡宮内大臣)
北龍二   ( 蓮沼侍従武官長)
野村明司 (中村少佐)
藤木悠   (清家少佐)
北村和夫 (佐藤内閣官房総務課長)
村上冬樹 (松阪法相)
北沢彪   (広瀬蔵相)
岩谷壮  (杉山元師)
今福正雄  (畑元師)
天本英世  (佐々木大尉) 首相官邸を襲った歯抜けの死神博士
神山繁   (加藤総務局長)
浜村純   (筧庶務課長)
小瀬格  (若松陸軍次官)
佐藤允   (古賀少佐)    やまちゃん?

2この子の名無しのお祝いに2013/02/18(月) 23:27:15.35ID:UVxEDooI
 俳優      役名
久保明   (石原少佐)
草川直也 (長友技師)
石山健二郎 (田中大将)
滝恵一   (塚本少佐)
藤田進   (芳賀大佐)  ニセ命令に騙された人(三四郎)
田中浩   (小林少佐)
佐田豊   (佐野恵作)
上田忠好 (佐野小門太)
勝部演之 ( 白石中佐)
加山雄三 (館野守男)   畑中に銃で脅されたNHKアナウンサー
新珠三千代 (原百合子)    加代
宮部昭夫  (稲留東部軍参謀)
関口銀三 ( 岡部侍従)
関田裕  (神野参謀)
井川比佐志 (憲兵中尉)   最後に玉音放送のとき廊下で暴れた人
須田準之助 (高橋武治)
小泉博   (和田信賢)    NHKアナウンサー
大友伸  ( 陸軍軍務局長)
堺左千夫 (厚木基地飛行整備科長)

3この子の名無しのお祝いに2013/02/18(月) 23:27:27.40ID:BIqUcamt
スレタイ綺麗にしたナ

4この子の名無しのお祝いに2013/02/18(月) 23:27:49.98ID:UVxEDooI
東郷:「いや、サブジェクトツーは外務省の見解によれば、隷属ではなく
    その制限下に置かれるという意味ですが・・・」
阿南:「そんな不確かなことでは困るッ!天皇の大権が存続されるかどうか、
    もう一度再紹介していただきたい。それが不可能な場合には徹底抗戦
    あるのみであるッ!」
東郷:「再交渉は交渉の決裂を意味する!そしてそれは天皇のお言葉にも反するッ」







大西:「外相!もうあと二千万。二千万の特攻を出せば!日本は!必ず!
    必ず勝てますッ!」
東郷:「大西さん、勝つか負けるかはもう問題ではないのです。日本の
    国民を生かすか、殺すか二つに一つの・・」
大西:「いいやッ!もうあと二千万!日本の男子の半分を特攻に出す
    覚悟で戦えば!! 外相ぉッ!」
東郷:「失礼するッ!」

5この子の名無しのお祝いに2013/02/18(月) 23:28:23.22ID:UVxEDooI
    (鈴木総理、阿南陸相、小林海軍軍医)
鈴木:「もう二日?・・・」
阿南:「そうです。明日の御前会議、天皇のご聖断をもう二日、
    二日だけ待って いただきたい」
鈴木:「いや・・それは・・出来ません・・・悪しからず。」
    ---阿南、何か言いたげなそぶり。
   ---しかし、鈴木貫太郎の静かだが、厳しい表情----
           沈黙
   ---阿南、屈して席を立つ、一礼して静かに退室。

小林:「総理、陸軍大臣も部内からの突き上げで苦しいのです。
    いや、一部では 暴発しそうな危険な動きもあるようです。
    それを押さえる為にも、 総理、待てるものなら・・・・」
鈴木:「小林君、それはいかん。今を外したらソ連は満州、朝鮮、
    樺太・だけじゃなく北海道にまで・・んー戦争の始末は
    何としても今の内につけねばならん」
小林:「阿南さんは・・・死にますね・・」




    近衛師団司令部 参謀室
    (畑中少佐、古賀少佐、石原少佐、椎崎中佐)
畑中:「ポツダム宣言を受諾して国体の護持などが出来るか!
    武装解除されたわれわれ軍隊にいったい何が出来るッ!」
古賀:「もともと全滅か勝利か、二つに一つしかない戦争だ。
    チッ、重臣共はいったい何をッ?・・」
石原:「全ては敗北主義の重臣共は勝手に取り決め、気弱になられて
    いる天皇や皇后に無理やりに承知をさせただけのことだよ。」
畑中:「それを陸軍の上層部までが承詔必謹、承詔必謹。
    戦争に疲れ果てたのか?、命が惜しくなったのか?・・・
    この地球上から!にっぽんが消えてしまってもいいというのかッ!!」
---激昂する畑中---
椎崎:「いくら論じてももうどうにもならん。無意味だ。
    これからはもう、行動あるのみ。ことの成敗を問わず、
    一矢をもって日本の真の生き方を示す・・・
    それ、だけだな・・・・」

6この子の名無しのお祝いに2013/02/18(月) 23:28:55.90ID:UVxEDooI
横浜市内
(横浜警備隊長佐々木大尉、大尉の従軍横浜高工生)

級 長:「作業ヤメーーーッ!!集まれーーーッ!!」
---整列する学生たち、車から降り学生の前に立つ

級 長:「頭ぁーー中ッ!・・・直れッ!」
佐々木:「諸君ーッ!かねてより憂慮していた事態がいよいよやって
     きたーッ! 重臣共は卑劣極まることを策しておーる。
     戦争継続のためにいよいよ我々の立ち上がるときが来たのだッ!東京への出発は横浜警備隊
     だけではなくッ忠勇なる民間人諸君の参加をーッ
     切に望んでやまなーいッ!
     集合時間は追って知らせる!オワーーーーーリッ!!」
級 長:「警備隊長殿に敬礼ーッ! カシラーーーーー、右ッ!」
     ---級長の素早い敬礼---









飛行団長 野中大佐 出撃訓示

攻撃目標は房総沖四百`にあ゛る空母三隻を含む三十数隻のテギギドウブダーイ(敵機動部隊)
出撃予定時刻は払暁攻撃をめざし、午前零時ーぃッ
尚、本日の出撃にづいでは特に児玉町町民に諸君の歓送を極間近にまで許した。
久しく敵機の跳梁下にあ゛って切歯扼腕している銃後の人々にぃー
今日こそは翼に日の丸をづげで大空を駆け巡る三十六機の大編隊を見せだーいッ
本土決戦の助勢!皇国の興廃は断って出撃諸賢の双肩にあ゛ーる!

7この子の名無しのお祝いに2013/02/18(月) 23:30:01.20ID:UVxEDooI
前スレ
【承詔必謹】日本のいちばん長い日【重臣共】3日目
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1249392346/

以上テンプレ?よくわからんが適当にコピペしといた



オワーーーーーーーーーーーリッッ!!!!

8この子の名無しのお祝いに2013/02/18(月) 23:42:57.99ID:XuZtfQod
阿南くんは…スレ立てを最後にいとまごいに来てくれたんだねえ

9この子の名無しのお祝いに2013/02/19(火) 18:57:58.98ID:/B3pPit8

10この子の名無しのお祝いに2013/02/20(水) 19:55:21.06ID:nlZsadgq

11この子の名無しのお祝いに2013/02/22(金) 21:15:48.95ID:u9adk+P6
地上波再放送をなんとか

12この子の名無しのお祝いに2013/02/23(土) 10:27:11.03ID:DU8uU68N
それは、できましぇん。
悪しからず…

13この子の名無しのお祝いに2013/02/23(土) 12:54:15.47ID:m6c6ZLG0
地上波再放送出来なければ切腹を
切腹をしてください

14この子の名無しのお祝いに2013/02/23(土) 14:19:54.67ID:rE8EZYrs
>>11さんは、死にますね…

15この子の名無しのお祝いに2013/02/23(土) 15:10:09.68ID:ZrHtLUrY
ブルーレイでてないんだね
元の画像があれだからしょうがないか

16この子の名無しのお祝いに2013/02/24(日) 22:06:41.80ID:W5DzqaOT
これNHKのドキュメンタリーもやってたよね
面白かった

17この子の名無しのお祝いに2013/02/28(木) 12:42:29.86ID:7tY5+8Op
玉音盤同様、スレも正副あるようだが…。

18この子の名無しのお祝いに2013/03/02(土) 19:30:56.03ID:/wNZP5dE
ほんとだ今気づいた
こっちのが早いみたいだね

19この子の名無しのお祝いに2013/03/03(日) 13:26:33.05ID:fxt7TPPR
再放送はよ
前回録画し忘れた

20この子の名無しのお祝いに2013/03/03(日) 13:29:04.50ID:BTtcjVkA
日本のお葬式ってフレーズいいよなあ

21この子の名無しのお祝いに2013/03/03(日) 17:55:15.42ID:LwSz7LSd
向こうはキチガイが居るな

22この子の名無しのお祝いに2013/03/03(日) 18:00:55.92ID:ZeBMhJh7
現代のキャストでやったらどんな配役になるんだろう

23この子の名無しのお祝いに2013/03/03(日) 19:41:08.71ID:vbTNQ7PF
自分としてはもうこれ以上の反対を述べることはできない

24この子の名無しのお祝いに2013/03/03(日) 21:16:01.78ID:ZADSXhm3
>>22
今どきのイケメソ俳優並べられても困るなあ
古い日本人の暑苦しい演技あってこそのこの映画

25この子の名無しのお祝いに2013/03/04(月) 01:26:00.18ID:K8AZTXB9
>>22
ジャニーズ使ってぶち壊しそう

26この子の名無しのお祝いに2013/03/04(月) 11:35:11.03ID:sMjvuF5f
>>24
あの暑苦しさがたまらんね

27この子の名無しのお祝いに2013/03/04(月) 17:22:44.69ID:AIR0m1VS
お前らの考えてることはわかっておる!

28この子の名無しのお祝いに2013/03/04(月) 19:00:47.48ID:Lu3APOZ+
でてけー!

29この子の名無しのお祝いに2013/03/04(月) 19:10:20.45ID:sMjvuF5f
  |        /\ |  /|/|/|
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|
  |  /  /  |文|/ // /     ∧∧
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/      /⌒ヽ)
/|\/  / /  |/ /       [ 陸 _]    ∧∧
/|    / /  /ヽ         三____|∪   /⌒ヽ)
  |   | ̄|  | |ヽ/l         (/~ ∪    [ 陸 _]
  |   |  |/| |__|/       三三      三___|∪
  |   |/|  |/         三三       (/~∪
  |   |  |/         三三      三三
  |   |/                    三三
  |  /                    三三
  |/                    三三

30この子の名無しのお祝いに2013/03/05(火) 23:58:17.22ID:7eTU4nLZ
地上波再放送を・・・なんとか・・・

31この子の名無しのお祝いに2013/03/07(木) 21:46:43.65ID:th7nTyff
去年死んだじいちゃんがどうやら関係者らしいんだが何も聞かされなかったな

32この子の名無しのお祝いに2013/03/10(日) 20:52:28.55ID:BPgX+Gbz
陸軍記念日age

33この子の名無しのお祝いに2013/03/11(月) 20:07:43.03ID:ko8fdzcT
まぁ、その記念日狙いで東京が火の海にされたわけだが

34この子の名無しのお祝いに2013/03/11(月) 20:23:42.42ID:M8jAMd0G
>>33
アメ公ってやっぱどう考えても鬼畜だよね

35この子の名無しのお祝いに2013/03/11(月) 21:54:45.43ID:HZ3kjePB
>>34
北米大陸を侵略したからな

36この子の名無しのお祝いに2013/03/21(木) 20:29:35.10ID:AHlvTBpH
「私は今から明治神宮へ行く・・・」とか、言うことがいかにも時代を
感じさせる。

37この子の名無しのお祝いに2013/03/21(木) 20:50:47.13ID:2BD9/lez
夜中に行っても門は閉じられてるけどね。

38この子の名無しのお祝いに2013/03/30(土) 12:51:50.57ID:Q58S8Jv7
「陸軍省畑中少佐しゃぶります!」
http://2d.moe.hm/2d/img/2d91303.jpg

39この子の名無しのお祝いに2013/03/30(土) 14:07:07.82ID:qqF+K55h
横山ノック

40この子の名無しのお祝いに2013/03/30(土) 17:35:02.61ID:OgA+g+TY
>>38
俺のスレに何しにきたっ!帰れっ!

41この子の名無しのお祝いに2013/03/30(土) 17:59:38.95ID:9sg/hmPo
坂口良子関連で知ったんだけど
ゴルフの尾崎兄弟の父親って陸士卒で近衛師団にいた人だったんだな
あの真夏の糞暑い一日を間近で見てたのかね

42この子の名無しのお祝いに2013/04/11(木) 08:41:16.62ID:usgW+t3t
机をコンコンコン!と叩く畑中少佐がかわいい

43この子の名無しのお祝いに2013/04/12(金) 18:19:01.45ID:PkmUXzDQ
「森師団長閣下を殺したのは君たちかもしれない!」と指差された時の
畑中少佐もかわいい

44この子の名無しのお祝いに2013/04/12(金) 21:57:11.85ID:oTpaUO9m
畑中「ちゃうねん」

45この子の名無しのお祝いに2013/04/23(火) 15:17:31.58ID:+GX1sqkT
また見たいな

46この子の名無しのお祝いに2013/04/30(火) 01:46:52.24ID:bhvHXBJt
今日DVDで見た
30台の俺には顔は見覚えるけど
名前がわからない役者が多かったな

47この子の名無しのお祝いに2013/05/01(水) 04:57:39.36ID:haU1Ey9M
GW中に俺もレンタルしようかな

48この子の名無しのお祝いに2013/05/01(水) 11:00:48.62ID:+oUsX57H
「さぶじぇくとつー」で議論してたけど
あの若い参謀達はエリートだし留学経験もある人もいるだろうから
英語ペラペラですよね

49この子の名無しのお祝いに2013/05/01(水) 13:48:10.70ID:2Y8L3uPJ
エリートは独仏露に留学したんじゃないかなーよく分からんけど

50この子の名無しのお祝いに2013/05/01(水) 14:59:09.27ID:hPYbPCCL
戦前なら米国留学も多かったみたいですよ
武官として派遣された例もありますし

51この子の名無しのお祝いに2013/05/01(水) 20:54:09.10ID:oCV9iqNI
イソロクが駐米武官だったろ

52この子の名無しのお祝いに2013/05/01(水) 23:07:26.53ID:u/cLVVBL
「若い参謀連中」とは年代が違うじゃん

53この子の名無しのお祝いに2013/05/02(木) 02:29:05.36ID:TxUAQaNp
若くないけど硫黄島の栗林さんもアメリカ行ってたね

54この子の名無しのお祝いに2013/05/02(木) 12:47:46.96ID:pUtYtP2Q

55この子の名無しのお祝いに2013/05/04(土) 20:07:19.74ID:hClEnRdR
陸大出でも最優秀なのは独逸留学だったらしい。永田鉄山とか東條英機とか。
だから陸軍は親独派の声が大きく三国同盟にも積極的だった。

米国留学者はまた違う考えだっただろうけど主流派にはなれない。
海軍の留学先は英米が主体だから考えも変わる。

海軍は英国、陸軍は独逸が先生だから、留学先もそうなったんだろう。

56この子の名無しのお祝いに2013/05/13(月) 14:12:52.96ID:KY8ve18f
夏八木勲出てると思ったけど気のせいだったか

57この子の名無しのお祝いに2013/05/13(月) 14:34:30.02ID:OTT1EN9D
俺も思ったが気のせいだったようだ

58この子の名無しのお祝いに2013/05/14(火) 23:22:44.79ID:14S/OFOe
横浜警備隊が格好いいよなぁ

59この子の名無しのお祝いに2013/05/16(木) 11:04:23.24ID:/e/X8h/w
まさに怪演

60この子の名無しのお祝いに2013/05/16(木) 12:31:52.02ID:482764N3
警備隊が居た総持寺って石原裕次郎のお墓がある寺なんだな

61この子の名無しのお祝いに2013/05/16(木) 12:33:11.13ID:SMA2A72a
再放送まだか

62この子の名無しのお祝いに2013/05/16(木) 17:16:20.81ID:NrYfS5ud
特攻隊の隊長役の俳優はどなたでしょうか?
何度見てもわかりません

63この子の名無しのお祝いに2013/05/17(金) 12:10:37.22ID:Bw1pSvdA
>>62
隊長だとわかるシーンなんてありましたっけ?

64この子の名無しのお祝いに2013/05/20(月) 13:52:23.99ID:HN8ERGJm
原作だと特攻隊ではなく、魚雷1本を搭載した陸上爆撃機改良の雷撃機になっているな。
雷撃機なら特攻するより雷撃のほうが確率は高い。
護衛もつけず裸で出すのでは特攻となんら変わらないが…。

ただ原作のこのエピソード自体誤伝らしく、実際には児玉基地からの出撃はなかったようだ。。
児玉飛行場哀史という本にその辺の事情が詳しく書いてあった。

65この子の名無しのお祝いに2013/05/22(水) 21:00:17.17ID:aBgxoUOe
なるほど
予科練の歌もおはぎも無かったんだ

66この子の名無しのお祝いに2013/05/22(水) 21:23:41.37ID:2+aax+ai
>児玉飛行場哀史

まあ、なんか色々辛いことがあったんだろうな

67この子の名無しのお祝いに2013/05/23(木) 00:43:44.01ID:YUhtVx3H
>>65
誤伝にしてもまったく根も葉もないということではないらしい。

玉音放送の後の15日か16日の夜に降伏をいさぎよしとせず
硫黄島付近の機動部隊にして突っ込もうとしたことが
あったらしいが、天候不良機材不良などで断念したと
いうことのようだ。

その際差し入れがあったり道筋で児玉町民が旗を振って
敵を討てと送ったとある。

児玉町民が激励したのは前日熊谷が大空襲を受けていたことも
あったんだろう。

ただ、映画の単座単発機というのは劇的にするための脚色だろう。
原作にもあるように実際の機種は4式重爆撃機飛竜だが、
あそこは、大型機では絵にならない。
実際のところ、航法士のない単座単発で夜間洋上で400km先の機動部隊など
攻撃どころかたどり着くのも困難だ。

68この子の名無しのお祝いに2013/05/24(金) 15:30:01.81ID:0KyFOmaR
詳しいな

69この子の名無しのお祝いに2013/05/24(金) 20:30:30.76ID:0SMTpmar
戦争終結を妨害するなら、阿南大臣に死んでいただくという選択肢はなかったんだろうか。
最初切腹しろとか辞任とか迫っていたし、話にあったとおり陸軍大臣がいなければ
内閣は瓦解する。

陸軍大臣の署名のない詔書は反古同様というし、その混乱で新たな事態も起こりうる。

阿南大臣も本土決戦やりたいわけで、陛下に対しての責任上、辞任や切腹は
できないけど斬られちゃた分にはしかたないよね〜、的な気持ちもあって、
不服のあるものは斬れだの屍を越えて行けとかいってたのでは。

不服のあるものだらけな上に、職員全員軍刀ピストル所持している
物騒極まりない役所だから、では大臣失礼して、と一発パンする将校が
いてもいいんじゃないかと思うんだが。

70この子の名無しのお祝いに2013/05/24(金) 23:32:22.44ID:Cpw9fyoP
>不服のあるものは斬れだの屍を越えて行けとかいってたのでは。

テンプレです

71この子の名無しのお祝いに2013/05/25(土) 06:32:12.44ID:D6/Ldm36
>>70
会社の会議で使ったけど、ドン引きされておしまい

72この子の名無しのお祝いに2013/05/25(土) 08:43:41.14ID:7cx7VkbF
かわりに森師団長の屍は超えましたけどなにか?

73この子の名無しのお祝いに2013/05/25(土) 19:46:54.66ID:znNqaW+2
森師団長の妹さんが可哀想。
兄と旦那さんが同時に死んでしまって。
戦死扱いにはならないだろうが恩給はでたんだろうか。

白石中佐も広島の原爆から奇跡的に助かったのに、
こんな事件に巻き込まれて運が悪いにもほどがある。

74この子の名無しのお祝いに2013/05/25(土) 20:01:19.10ID:5LilTTzH
重大放送予告の直前、決起舞台がラジオで邦楽つけてるのがかわいい

75この子の名無しのお祝いに2013/05/25(土) 20:12:19.76ID:znNqaW+2
森師団長は陸大時代の教官でね、と椎崎中佐と畑中少佐が
井田中佐にお願いするんだけど、井田さんも陸大じゃないのと
思ってwikiみてみた。

井田中佐1912.10生(32) 陸士45期 陸大55期
椎崎中佐1911.9生(34) 陸士45期、陸大53期
畑中少佐1912.3生(33) 陸士46期 陸大53期
竹下中佐1908.11生(36) 陸士42期 陸大51期
古賀少佐1919.2生(26) 陸士52期 陸大58期
白石中佐1910.12生(30) 陸士53期 陸大53期

古賀少佐若けぇ!!東條英機の婿だから出世が早いのか?

さらに井田中佐が畑中少佐より年下だったのも驚いた。
士官学校の年次では先輩だけど陸大は逆。それであの先輩風。

畑中少佐のあのものすごい後輩っぷりはなんなのか。
ずっと年下の古賀少佐にまで、遅いなあ畑中は、
と呼び捨てされる始末…。

76この子の名無しのお祝いに2013/05/25(土) 20:15:33.10ID:znNqaW+2

間違い訂正 白石中佐 ×陸士53 陸士44

77この子の名無しのお祝いに2013/05/25(土) 22:30:48.12ID:+C5T8pIu
>>74
敵性音楽や軟弱な流行歌なんて流さないだろうから仕方がない

78この子の名無しのお祝いに2013/05/26(日) 14:49:23.77ID:qJCjJ10R
当時はNHK1局しかないんだよな。

それでも戦前には、天気予報や株相場、相撲中継とかあったがこれが全滅。

もうこの頃は警戒警報や空襲警報など、警戒情報が主体になっていて、
これらの空襲情報はそれこそ命に係わるから聴取率は非常に高かっただろう。
というか付けっ放しだったんだろうな。

79この子の名無しのお祝いに2013/06/01(土) 14:44:42.30ID:Qq6lTZ8D
黒沢年雄のあのキチガイじみた演技は何とかならんかったのか

80この子の名無しのお祝いに2013/06/01(土) 14:59:46.98ID:IXwZDgYd
畑中の遺族カラ苦情来たんだろ?

81この子の名無しのお祝いに2013/06/01(土) 16:05:23.14ID:UHDtKQXA
畑中の遺族なんていません

82この子の名無しのお祝いに2013/06/02(日) 23:37:21.74ID:u74P7CbI
未練か

83この子の名無しのお祝いに2013/06/03(月) 20:29:42.29ID:xtSr13ql
でもあの演技があってこその迫力というのもあると思うんだよなあ

84この子の名無しのお祝いに2013/06/03(月) 21:43:03.19ID:wkPdhIKH
黒沢さん、「軍閥」のラストでもキレてましたねー

85この子の名無しのお祝いに2013/06/04(火) 11:48:31.64ID:tTjv6Ozo
>>79
死神博士には負ける

86この子の名無しのお祝いに2013/06/04(火) 12:28:08.41ID:OFMEP/HE
ある意味全ての登場人物が聞き分けのない子供じみた行動をしてるって印象があるな
まあ世界中がそうだったわけだけど

87この子の名無しのお祝いに2013/06/06(木) 16:53:54.51ID:DrDSWdV3
あんなのが当時のエリートだったのかと思うと悲しいな

88この子の名無しのお祝いに2013/06/06(木) 18:43:04.08ID:mfPoFC0l
今のエリートの方が悲しいけどな

89この子の名無しのお祝いに2013/06/06(木) 20:00:14.79ID:Afwp1WwK
>>84
「人間革命」では改心してたから

90この子の名無しのお祝いに2013/06/06(木) 20:55:55.83ID:S1F/xPEH
旧陸軍は一兵卒からでも将軍になれる可能性があったんだっけ?

91この子の名無しのお祝いに2013/06/06(木) 22:50:37.21ID:P4Gwtqpa
>>86
まあこの話は史実を基にしたフィクションだから。
畑中、椎崎たち若手が勝手に始めたわけでもなく、
井田、竹下、荒尾だけでなく、阿南まで含めて計画してた説もある。
史実では近衛はもっと早く行動に出てたし、阿南、森、畑中、などの
遺体を憲兵が捜査する前に焼却して証拠隠滅したのは井田。
戦後にこの顛末の報告書を改ざんしてたのは竹下。
史実はもっと酷いかもしれんが。

92この子の名無しのお祝いに2013/06/06(木) 23:01:41.62ID:DrDSWdV3
すごいね歴史の闇って感じがすごく興味を湧き立てるな

93この子の名無しのお祝いに2013/06/07(金) 13:12:02.74ID:76AQuQpp
宮城事件はそうだね
あまり知られてないし、本来フィクションのこの映画ですら
資料としてもマシな方かも…

昔のテレビだと「驚き桃の木20世紀」とかで特集してたな

94この子の名無しのお祝いに2013/06/07(金) 19:18:11.81ID:L9qroHaF
畑中、椎崎は東部軍の鎮圧後に皇居でピストル自殺してることに
なっているが、目撃者はいない。近衛の竹平寮での目撃情報もあり、
密かに射殺された可能性もある。検証されることなく、さっさと
井田、竹下たちの指示で火葬されたので、事後の関係者証言のみ。

95この子の名無しのお祝いに2013/06/07(金) 22:41:35.08ID:rmhbT8Jg
実は生きてる

96この子の名無しのお祝いに2013/06/07(金) 23:28:12.13ID:fRS6R92Q
密かに南米へ

97この子の名無しのお祝いに2013/06/09(日) 23:29:54.14ID:ECqmwrRD
70年代の筒井康隆がこの事件をモデルに小説を書いてくれていたらと思う。
玉盤をめぐるどたばた騒ぎに天皇も絡むし、切腹シーンもある。
痛い痛いイタイ、腹を切ったが死ねない、これはたまらんという
得意のフレーズが炸裂したろう。
ブラックユーモアとして料理するには最高の題材だった

98この子の名無しのお祝いに2013/06/18(火) 20:45:47.51ID:oSCxea7b
この映画自体諧謔性が高いよ
筒井が書いてもパロディにしかならない

99この子の名無しのお祝いに2013/07/15(月) NY:AN:NY.ANID:SOlEdyLr
「その時」まであと一ヶ月

100この子の名無しのお祝いに2013/08/09(金) NY:AN:NY.ANID:yrlbU1m2
もうすぐか

新着レスの表示
レスを投稿する