野村芳太郎監督

1この子の名無しのお祝いに2008/08/22(金) 13:21:39ID:b5hKeD98
なぜこの人のスレがない

http://movie.goo.ne.jp/cast/87946/

273この子の名無しのお祝いに2018/08/03(金) 07:41:52.25ID:mrh/5b6a
配達されない三通の手紙の邦画感も捨てがたい。

274この子の名無しのお祝いに2018/08/03(金) 10:59:39.97ID:xXjpZTGD
>>273
わしも配達されない〜結構好き
土曜ワイドぽい雰囲気とか
ただちょっと長過ぎるかな

275この子の名無しのお祝いに2018/08/03(金) 13:11:27.63ID:AHCB13tS
配達されない三通の千代吉の手紙

276この子の名無しのお祝いに2018/08/03(金) 19:25:28.79ID:YTyth9uQ
エラリー・クイーンの「災厄の町」を原作とする「配達されない三通の手紙」は
一般に公募して映画のタイトルが決められた。
「砂の器」も一般に公募すれば
「強欲老人殺人事件」とかのタイトルになったであろう。

277この子の名無しのお祝いに2018/08/03(金) 21:04:24.18ID:SEAo0MgO
>>276
「英雄の生涯」

278この子の名無しのお祝いに2018/08/04(土) 00:11:40.38ID:oiFReer5
「ある年老いた田舎巡査の死」の方がいいだろう

279この子の名無しのお祝いに2018/08/04(土) 09:06:10.91ID:cnH/YUQJ
「蒲田で会いましょう」

280この子の名無しのお祝いに2018/08/04(土) 10:38:49.99ID:KAnOkHrN
「紙吹雪の女」

281この子の名無しのお祝いに2018/08/04(土) 11:19:46.26ID:47YHjyZA
>>280
わざわざ千切って紙吹雪にして、それを電車の窓から吹き飛ばす意味が不明だし、
それを目撃した人がわざわざ新聞に投書して、
その投書欄が刑事の目に留まるとは、天文学的確率だと思う。

282この子の名無しのお祝いに2018/08/04(土) 11:25:18.59ID:KAnOkHrN
>>281
穂積隆信の声を聞くと「荒野の七人」のカルベラしか出てこないわ

283この子の名無しのお祝いに2018/08/04(土) 11:26:24.38ID:KAnOkHrN
投書じゃなくてコラムニストでは?

284この子の名無しのお祝いに2018/08/04(土) 11:41:05.18ID:6m79uXbZ
>>282
「激突!」のデニス・ウィーバーとか「幻魔大戦」のカフーを思い出す俺は異端児

285この子の名無しのお祝いに2018/08/04(土) 11:54:31.69ID:8IijuVve
チャリ屋の夫婦が亡くなって天涯孤独になったあと作曲家として見いだされるまでがどう考えても無理がある。
生活は?学費は?何で音楽?
チャリ屋から何らかの資産でも相続したのだろうか。

286この子の名無しのお祝いに2018/08/04(土) 12:50:33.96ID:47YHjyZA
>>283
あ、そうだった。ごめん。
コラムニストがその光景を目撃するという偶然も、有り得ないが。

287この子の名無しのお祝いに2018/08/04(土) 14:30:12.38ID:8IijuVve
影の車で加藤剛が牛肉の味噌漬けを買ったショッピングモールが東急藤が丘駅前にいまでも雰囲気を残してる。

288この子の名無しのお祝いに2018/08/04(土) 17:18:04.34ID:KAnOkHrN
羽後亀田駅に行ったが食堂はなかった

289この子の名無しのお祝いに2018/08/05(日) 01:46:34.39ID:H2IXwXq9
>>274
2時間サスペンステイストということであれば、遺作の「危険な女たち」。
よくこんなものを金払って見る劇場で公開したな、というレベル。

290この子の名無しのお祝いに2018/08/08(水) 23:00:37.65ID:J0m9wq1U
配達されない三通の手紙のアメリカの親戚からきた青年はモッコリすぎる姿でジョギングする

291この子の名無しのお祝いに2018/08/08(水) 23:16:20.39ID:+Pej+eU8
震えるタマ

292この子の名無しのお祝いに2018/08/09(木) 22:04:16.00ID:Azfh5J/I
大岡昇平原作の「事件」

厚木を中心にした地域。
神奈川のあのあたりの気が滅入るような田舎を舞台にした映画って非常に貴重では?
あ、成瀬の「鰯雲」があったか。

293この子の名無しのお祝いに2018/08/23(木) 23:27:28.26ID:9hxz1Xal
「張込み」のベテラン刑事と「砂の器」のベテラン刑事
同年齢だと考えると「砂の器」のほうが子供っぽい
今ベテラン刑事が出てくる映画作ったら
もっと子供っぽくなるんだろうな

294この子の名無しのお祝いに2018/08/27(月) 01:36:36.84ID:4lDOAl3W
今の大人は幾つになっても漫画を読み続け、アニメを見続ける。
それらの主人公の年齢を見れば購読・視聴対象年齢も分かろうに、
いつまでも精神年齢が十代のままだから、内面が顔に出るのね。

295この子の名無しのお祝いに2018/08/27(月) 09:15:45.61ID:BRYk1Xed
今ではドラマや映画ばかりか報道やドキュメンタリーまで漫画やアニメのような幼い言葉遣いを
することが少なくないし、メディア露出する人間たちに幼稚な者が多い。
すでに、漫画やアニメのせいばかりではないよ。

296この子の名無しのお祝いに2018/08/29(水) 19:11:18.98ID:jaYgxpBT
http://bunshun.jp/articles/-/8726
私など本を読む力もありませんから、いつも完成した映画の出来上がりを見てびっくりしたものです。演じていたときは気づいていなかったのだけれど、
この作品はこんなに素晴らしい映画だったんだって思うこともしばしばです。
 野村芳太郎監督の『張込み』(57年)はまさにそんな映画のひとつでした。私の役柄は刑事の女房役で、いつものとおりそんなに出番もなくて、
オープンセットで演じた記憶が残るだけなのですが、ラッシュを観たときは本当に感動いたしました。

297この子の名無しのお祝いに2018/08/31(金) 02:03:37.17ID:Er8kzxP8
明治、大正の人間から見れば昭和の喋りなんてしょせん軽はずみ。
変な外来語が当たり前に多すぎることにも彼らは苦笑するだろう。
自分達の言葉、文化が江戸の人間たちに呆れられたことなど忘れて。

298この子の名無しのお祝いに2018/08/31(金) 07:14:53.09ID:jCs+qm9c
まーた歴史を知らない小僧さんが

299この子の名無しのお祝いに2018/08/31(金) 08:21:32.14ID:Er8kzxP8
歴史を知らない老人こそまさに老害ですよw

300この子の名無しのお祝いに2018/08/31(金) 09:37:00.89ID:jCs+qm9c
中央集権国家ではなかった江戸の人間には、明治以降の知識人のような世界認識は基本ない。
あったというのなら、具体的に示して見せな。

301この子の名無しのお祝いに2018/09/02(日) 03:07:53.64ID:3AXjlgmK
>>300
3~4世紀ごろから中国が文化先進地帯として認識され文字も全て輸入。
12世紀ごろからそこにキリスト教ヨーロッパが加わる。
ただし庶民が世界認識なんか持ち始めたのは第二次大戦後w

302この子の名無しのお祝いに2018/09/02(日) 19:38:12.15ID:7p5hTkAY
アニオタって話を逸らすことだけは達者だよな

303この子の名無しのお祝いに2018/09/03(月) 09:53:59.05ID:PUClEi6J
https://i.imgur.com/HlESmNK.jpg
若いねぇ、よく寝てよく食うよ
はぁ?今西さんは眠れなかったんすか?
鶴岡辺りで目が覚めちゃったよ
じゃあ、何か一句w

304この子の名無しのお祝いに2018/09/11(火) 15:30:15.64ID:GU+Jf9xy
また砂の器見てしまった
あの子役は今いくつか

305この子の名無しのお祝いに2018/09/12(水) 09:30:30.57ID:Cb79Myso
ちったぁレス遡れよハゲ

306この子の名無しのお祝いに2018/09/12(水) 12:35:14.27ID:iFvAojBh

307この子の名無しのお祝いに2018/09/13(木) 16:37:19.01ID:dBXGlKU7
>>305
過去は捨てたんだろ

308この子の名無しのお祝いに2018/09/24(月) 19:38:15.73ID:NrrxIASw
tkasuga1977: 「幻の湖」についての重要な証言と資料を入手。

tkasuga1977: 生前に橋本忍さんご自身からうかがったお話も総合すると、これで「幻の湖」がなぜそうなったのかの全貌がほぼ解明できました。 https://twitter.com/tkasuga1977/status/1037224018020057088

tkasuga1977: 「幻の湖」もですが、「日本のいちばん長い日」の重要な証言と言える資料も入手しまして。
諸々の作業を考えると、やはり執筆までかなり時間を要すると思います。気長にお待ちいただけましたら、と。
橋本忍さんの評伝、凄い内容になることだけは確かです。

tkasuga1977: 映画秘宝の橋本忍さん特集を読んでみたけど、何も得るものなかった。
ページ数は多いけど、ライターたちが文字数を埋めてるだけ。故人にも読者にも失礼な内容。
せめて既存の資料を掘り起こすだけでも読者が喜ぶ記事になったと思うけど、それすらやってないんだもんなあ・・・。
https://twitter.com/5chan_nel
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

309この子の名無しのお祝いに2018/09/28(金) 21:04:55.51ID:m6AjeWbW
>>308
それだけでは意味ワカラン。

310この子の名無しのお祝いに2018/10/11(木) 00:27:05.47ID:8kOSldbc
文藝春秋 2018年11月号
橋本忍が黒澤明に「造反」した日 西村雄一郎

この本はめちゃくちゃ
冒頭で刑事は東北へいって何もしないで帰ってくる。
映画は直線ではしる物で無駄なシーンを書いてはいけない。
時間はあるから直せ

野村君にメモを渡してくれ
ラストの演奏会シーン
カメラは観客の視線となって一方向からしかとってはいけない

311この子の名無しのお祝いに2018/10/13(土) 07:34:34.94ID:7TJaDTwn
>>273 274
小川真由美が金魚を食べてしまう映画として日本映画史に残る作品でしたね

312この子の名無しのお祝いに2018/10/13(土) 15:09:06.85ID:FRKkTBw5
配達されない三通の手紙は推理サスペンスとしてはB級でも萩と言う地方都市の優雅さや辺境感がよく出てる観光感覚に優れた映画だよな。
野村はこの観光感覚が天性にある。
旅情や距離感が狙わずとも映像に美しく映される。
影の車でさえ千葉の海町の記憶だけでなく東京郊外映像に風土感が強烈。

313この子の名無しのお祝いに2018/10/13(土) 17:38:31.41ID:AlBDx5KP
>>310
ごめん。
何言ってるのか意味がわからない。

314この子の名無しのお祝いに2018/10/14(日) 05:40:37.17ID:+jOU51rQ
「砂の器」では強欲ジジイ三木謙一が和賀をユスリに行く旅も詳しく具体的に描いて欲しかったな

315この子の名無しのお祝いに2018/10/14(日) 09:41:18.43ID:CPI5Uo2q
こいつはいつになったら変死体になって発見されるのかな

316この子の名無しのお祝いに2018/10/14(日) 20:02:30.12ID:WCI15i1p
架空人物に粘着するって、なかなか面白い。
なみのキチガイではない。

317この子の名無しのお祝いに2018/10/16(火) 21:21:15.94ID:+0frwjng
三木叩きの奴って実はシレッとしてこのスレでは他にまともな書き込みしてるだろ。
つーか事実上ここのスレ主なんじゃね?

318この子の名無しのお祝いに2018/10/17(水) 20:34:09.73ID:dUYZdhmF
おまえか

319この子の名無しのお祝いに2018/10/17(水) 22:35:27.48ID:mS3l2Ese
このスレって、本当は3人ぐらいしかいないのに、
それぞれがキャラ使い分けて書き込んでるだけだろw
・三木叩き
・アンチ三木叩き
・中立派

これだけなんだから仲良くしろw

320この子の名無しのお祝いに2018/10/18(木) 06:22:45.55ID:z5LDfHf3
三木って、三木のり平の?

321この子の名無しのお祝いに2018/10/18(木) 09:47:06.83ID:eeYij20P
とても簡単な在宅ワーク儲かる方法
暇な人は見てみるといいかもしれません
いいことありますよーに『金持ちになる方法 羽山のサユレイザ』とはなんですかね

D1K

322この子の名無しのお祝いに2018/10/18(木) 21:00:53.84ID:9iMoot4X
桃屋ですよ

323この子の名無しのお祝いに2018/10/19(金) 11:02:43.03ID:B9y+bELw
何ボケてんだよ。
三木叩きか?アンチ三木叩きか?

新着レスの表示
レスを投稿する