幻の湖

1伝説の名無しさん05/02/20 13:47:26ID:m7bN5cca
キャストは豪華

684この子の名無しのお祝いに2017/08/15(火) 12:40:18.47ID:UdIUmSYO
>>683
まさかヘボットでね

685この子の名無しのお祝いに2017/08/16(水) 09:26:54.02ID:fwmR80Xg
キャストは豪華って言うけど、犬殺して追いかけられる間抜けなヒゲ男がなんとかならなかったのかねえ。
あれが凄い名優だったら、少しは見られるシーンになったと思うんだが。

686この子の名無しのお祝いに2017/08/16(水) 10:16:52.27ID:uzdoGl9y
ソープは法規制で新築出来ないので老朽化するばかりらしい

687この子の名無しのお祝いに2017/08/16(水) 22:00:17.52ID:YTlcat9G
http://livedoor.blogimg.jp/mocomocoshironeko/imgs/5/9/599df195.jpg

     ∧_∧
 /\( ・∀・)/ヽ
( ● と   つ ● )
 \/⊂、   ノ \ノ
     し’

688この子の名無しのお祝いに2017/08/17(木) 13:27:05.60ID:PjX98Cb0
>>685
キャストは豪華

現代のシーンは、まるで2時間サスペンスドラマ並みのキャストで、衣装もランニングシャツに短パンやジャージ。
それに比べると時代劇の部分だけ別の映画のように豪華だったね。衣装やセットも金がかかっていたし。

SFや伝奇物の要素がもう少し濃ければ、ジャンルファンの動員も可能だったかもしれないし、動物映画としての要素が
もう少しあれば客層も広がったのでは? まあ一番問題なのは、犬があんまり可愛くない点だが。(何ていう犬種かね?)

689この子の名無しのお祝いに2017/08/17(木) 14:24:21.81ID:DnGHfniB
>>686
都道府県の条例による。
神奈川はOKなので、川崎や横浜は新しくキレイな店けっこうある。
ただし、全面改築やると店を休業しなければならなくなるので、
その間、在籍嬢はどうするのかという問題が出てくる。

690この子の名無しのお祝いに2017/11/17(金) 10:46:24.03ID:YPdM6I7p
>>685競艇の松井繁に似てる

691この子の名無しのお祝いに2018/02/13(火) 01:39:38.46ID:5CSQk7MM
いろいろと役に立つ副業情報ドットコム
少しでも多くの方の役に立ちたいです
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

3D0A0

692この子の名無しのお祝いに2018/02/27(火) 20:26:11.23ID:uBSuTkjk
しかし、脚本家としての才能と監督としての才能はまったく別物だということを
これだけ思い知らされる映画は他にないだろうな。

693この子の名無しのお祝いに2018/02/28(水) 01:09:13.20ID:xBehLjRH
無重力空間をスタスタ歩く隆大介

694この子の名無しのお祝いに2018/02/28(水) 01:13:20.93ID:kK7nPiZF
そして台湾の税関であえなく御用

695この子の名無しのお祝いに2018/04/18(水) 01:23:49.91ID:Jvs6jamP
age

696この子の名無しのお祝いに2018/04/19(木) 15:13:16.28ID:SEjF6orL
雄琴トルコの排水で琵琶湖で泳いだ中学生が妊娠した・・・

と南鮮では本気で信じられている

697この子の名無しのお祝いに2018/04/19(木) 23:05:24.13ID:rZGPZtWF
>>692
脚本家としての才能と監督としての才能はまったく別物

しかし脚本家としての面だけに限ってみても、この映画の脚本が、東宝創立50周年
記念作品と銘打ち、大作として制作費をかけるに値する出来だったとも思えない。
しかもこの次の作品が「愛の陽炎」、その次が「旅路 村でいちばんの首吊りの木」
ときた日にはw

>>685
追いかけられる間抜けなヒゲ男

他の作品ではあまり見かけない役者だけど、「ヒポクラテスたち」のDVD見ていたら
出てました。ヒゲが無いと結構ハンサム!他にも西塚肇とか狩場勉 とか、この頃
若手として期待されていながら、いつの間にか消えていった役者が大勢出ていて
懐かしかった。

698この子の名無しのお祝いに2018/05/13(日) 12:19:51.79ID:XEft/NKC
>>697 東映の「恐怖奇形人間」と一緒で、
会社の方は「是非とも先生の好きなものを撮って下さい」だったのかも。
脚本界の重鎮的存在だったし。
数少ないチャンスに色々詰め込んじゃうのも、恐怖奇形人間と幻の湖も似てるし、
大ゴケした点も似てるのでは。

699この子の名無しのお祝いに2018/05/13(日) 12:25:00.30ID:XEft/NKC
>>692 監督の脚本の「直し」の重要さが分かるw

700この子の名無しのお祝いに2018/05/13(日) 15:38:12.35ID:DQ9smm7z
「恐怖畸形人間」はちゃんとまとまってるし比較になんないと思うよ

701この子の名無しのお祝いに2018/05/13(日) 17:13:59.13ID:fplfNmWY
>>698
キミはなんか勘違いしている。
東映の2本立てプログラムピクチャーとして軽く作られた映画と
東宝50周年記念大作として巨額の制作費をつぎこんだ映画とでは
映画会社から見ると意味合いが全然違う。
現に石井輝男は「恐怖奇形人間」のあとも普通に東映でバンバン映画撮ってる。
一方、東宝に大損害を与えた橋本忍は業界内で信用を失い、その後まともに企画が通らなくなった。

昔の名画座の「トンデモ映画特集」とかで「奇形人間」と「幻の湖」を一緒に見てたクチかな?

702この子の名無しのお祝いに2018/05/14(月) 07:47:29.19ID:Z9DXhZmD
>>701 恐怖奇形人間は新文芸坐で、
幻の湖は今は無き堅田ラックホールというびわ湖の畔の市民ホール
みたいなとこでお金の無い時期に観ましたw
相米慎二の『お引越し』と一緒に。いい思い出ですw

それはともかく、そんな大事な作品なら、東宝の中に橋本先生に口出しできる人が
いなかったんですかね。みんな「これは当たる」と思っちゃったんでしょうか。。。

703この子の名無しのお祝いに2018/05/14(月) 19:58:29.57ID:57DXme+z
東宝の関係者は試写を見た段階で頭を抱えてしまったのだろうか・・・

704この子の名無しのお祝いに2018/05/15(火) 00:03:18.01ID:/8M/P9xX
はりつけにされるシーン
怖いんだけどなんか笑ってしまう

705この子の名無しのお祝いに2018/05/16(水) 01:04:23.32ID:5vfJOSXU
>>702
>>703
橋本プロの役員だった野村芳太郎が脚本読んだが話が全く理解できず、これはマズイと橋本に忠告したらしいが、
橋本がやる気まんまんなので、最終的に野村が引き下がって好きに撮らせたらしい。
東宝も藤本真澄が健在だったらストップかけたかもしれないけど、この時は大ベテランの橋本に
物が言えるプロデューサーもいなかったんだろうね。

706この子の名無しのお祝いに2018/05/16(水) 05:09:41.64ID:lRBppx5o
何で急に書き込み増えた?

707この子の名無しのお祝いに2018/05/16(水) 17:55:10.70ID:BItpc7C7
>>705

前も2chに書いたんだけど、「ペット殺人」に話を集中させればかなり斬新な話に
なったと思うんだよね〜。だから面白い所はあるんだけど、戦国時代だの宇宙だの
余計なモノが多すぎてね。。。
ヒロインもなかなかアレな感じだしね(監督は中島丈博のお師匠だし)。
枝葉を切り捨てればなかなかサスペンスフルな作品になったかと。

まあ、それが東宝の50周年記念作品に相応しいかどうか分かりませんが。。。(^^;

708この子の名無しのお祝いに2018/05/20(日) 00:50:37.26ID:PZLu6Uhg
愛犬殺人事件では東宝50周年記念大作にはならんだろうw
東宝の重役連が
「是非、砂の器や八つ墓村のような時空を超えたロマン大作を!」
と橋本に依頼した結果があの脚本かw
たぶん色んな監督に依頼して片っ端からから断られた結果、橋本自らメガホン取る羽目になったのかな?
もしかしたら黒澤にも一応オファー出してたりしてw

709この子の名無しのお祝いに2018/05/20(日) 09:52:49.10ID:j6qwFBH7
難解な内容に東宝も不安ながらロードショーで封切ってみたら、想像を絶する客入りの悪さに
青ざめてあわてて打ち切り決めたんでしょ?
最終的な観客動員が6万人くらい?で、メジャーな映画会社ではあり得ないレベルの不入り記録を叩き出したとか。
東宝の唯一の救いは橋本プロ単独作品で東宝は直接製作にタッチしていなかったので、大損は避けられたこと。
その分橋本忍は億単位の負債を抱えたとか。

710この子の名無しのお祝いに2018/05/20(日) 10:14:26.85ID:XqVjoBxi
>>709 記念大作を外部に作らせるってのもある意味スゴイですね。。。

にっかつも80周年大作『落陽』を外部に作らせれば何とかなったの鴨。

711この子の名無しのお祝いに2018/05/21(月) 04:38:18.33ID:9Xv19hII
逆に記念大作で当たったのってあるの?
キネマの天地は多少当たったっけ?

712この子の名無しのお祝いに2018/05/21(月) 20:14:18.66ID:6x+1zlZm
>>710
東宝が50周年記念で作らせたわけではなくて、橋本が自発的に作ってたまたま完成時期が重なったので、
配給する東宝が宣伝の一環で50周年記念大作と銘打って公開しただけらしいですよ。
この映画以外にも高倉健の「海峡」、今井正監督「ひめゆりの塔」、市川崑監督「細雪」とか、
東宝創立50周年記念映画は何本かあります。

713この子の名無しのお祝いに2018/05/21(月) 23:11:30.55ID:DtGbKhl0
>>712

なかなか商売上手というかドライというか。。。
まあ、幻の湖はコケちゃったけど。

714この子の名無しのお祝いに2018/07/20(金) 05:41:19.69ID:lHAwhel0
お亡くなりになりましたねぇ
合掌

715この子の名無しのお祝いに2018/07/20(金) 12:23:47.48ID:WVqHwis3
ラジオで代表作を結構長く報じていたが今作はスルーされた

716この子の名無しのお祝いに2018/07/20(金) 12:48:16.01ID:HIPP/GLL
新聞も本作は全く触れずやね 監督作品やのに

717この子の名無しのお祝いに2018/07/20(金) 15:52:00.17ID:KXgLUPu7
【訃報】脚本家の橋本忍さん死去 「七人の侍」黒澤8作品に参加
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1532030803/
【訃報】「幻の湖」「八甲田山」「砂の器」脚本家・監督、橋本忍氏死去
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1532034805/

718この子の名無しのお祝いに2018/07/21(土) 07:18:37.56ID:31EzIp+S
そもそも映画監督より脚本家の肩書を優先する。
監督もやったと紹介する場合、3本ある監督作品のうち「私は貝になりたい」だけ。
常識的に考えたらまあそうなる。

719この子の名無しのお祝いに2018/09/24(月) 19:36:22.68ID:NrrxIASw
tkasuga1977: 「幻の湖」についての重要な証言と資料を入手。

tkasuga1977: 生前に橋本忍さんご自身からうかがったお話も総合すると、これで「幻の湖」がなぜそうなったのかの全貌がほぼ解明できました。 https://twitter.com/tkasuga1977/status/1037224018020057088

tkasuga1977: 「幻の湖」もですが、「日本のいちばん長い日」の重要な証言と言える資料も入手しまして。
諸々の作業を考えると、やはり執筆までかなり時間を要すると思います。気長にお待ちいただけましたら、と。
橋本忍さんの評伝、凄い内容になることだけは確かです。

tkasuga1977: 映画秘宝の橋本忍さん特集を読んでみたけど、何も得るものなかった。
ページ数は多いけど、ライターたちが文字数を埋めてるだけ。故人にも読者にも失礼な内容。
せめて既存の資料を掘り起こすだけでも読者が喜ぶ記事になったと思うけど、それすらやってないんだもんなあ・・・。
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

720この子の名無しのお祝いに2018/09/24(月) 22:34:22.73ID:HNklWUhK
野上照代曰く「『幻の湖』は黒澤さんは脚本読んだだけであきれ返って本編は見てない」そうだが南條玲子を『乱』で起用してるから見てたんじゃないかなあ。
橋本忍の弟子の中島丈博が師匠の為に自費で前売り券100枚買って周りの人に配ろうとしたら誰も受け取ってくれなかった話は笑った。

721この子の名無しのお祝いに2018/09/26(水) 20:01:23.92ID:3aT4jMzC
美術の村木与四郎と撮影の中尾駿一郎が途中で降りたらしいからね、あまりにも訳が分からなくて

722この子の名無しのお祝いに2018/09/27(木) 02:35:44.60ID:w7b92mRx
>>720

(;∀;)見事な自爆営業だなあ>丈博先生
1,800円換算で180,000円。これは結構痛いですよ。

723この子の名無しのお祝いに2018/09/29(土) 03:23:54.38ID:zH9rxr6b
凄い人だな
邦画史上最高の作品と最狂の作品を作った人か

ドキュメンタリー作りたいわ

724この子の名無しのお祝いに2018/09/29(土) 03:27:38.25ID:zH9rxr6b
個人的には、宇宙やローザも腑に落ちなくはないし
理解してあげることはできる
でもジョギング対決の象徴性はどうにも説明できないな
あれを切れば話は普通に通るのに

でも切ったらカルト性が激減するな…

725この子の名無しのお祝いに2018/10/03(水) 23:25:55.74ID:6SkuAh4z
私、琵琶湖の東岸に行った事が無いの。。。(竹のカーテン)

726この子の名無しのお祝いに2018/10/05(金) 22:34:55.27ID:XEhJuV4d
>>723
『人間革命』『日本沈没』『砂の器』『続人間革命』『八甲田山』『八つ墓村』と70年代邦画界最高のヒットメーカーをわずか1作品で壮絶な転落をさせたという伝説の映画だからね

727この子の名無しのお祝いに2018/10/06(土) 13:43:21.91ID:7jg0y1wB
>>712
77〜94年に東宝社長だった松岡功は「なぜ東宝50周年記念が『幻の湖』だったんですか?」とよく聞かれるって言ってたなw

728この子の名無しのお祝いに2018/10/09(火) 09:49:43.32ID:23wpuLOy
>>720

一時期は封印同然だったけど今はDVDやAMAZONプライムでも観られる。

勝った、勝ったわよ、シロ! 私勝ったのよ!

729この子の名無しのお祝いに2018/10/11(木) 00:29:36.36ID:8kOSldbc
文藝春秋 2018年11月号
橋本忍が黒澤明に「造反」した日 西村雄一郎

この本はめちゃくちゃ
冒頭で刑事は東北へいって何もしないで帰ってくる。
映画は直線ではしる物で無駄なシーンを書いてはいけない。
時間はあるから直せ

野村君にメモを渡してくれ
ラストの演奏会シーン
カメラは観客の視線となって一方向からしかとってはいけない

730この子の名無しのお祝いに2018/10/12(金) 21:15:12.11ID:vSL/jUti
「複眼の映像」で書かれてる小國英雄が橋本忍に語った「脚本家としての腕力ではお前は日本ではピカイチだ。
だが腕っぷしが強すぎるから強引で不自然なシチュエーションに成り易い」から気をつけろって忠告は『幻の湖』を見れば腑に落ちまくり。
「シナリオは冬がきて春がきて夏がきて秋がくる、こう書くんだよ」という例も良いし、しかも小國はこの忠告を『七人の侍』完成直後に言ってるというその慧眼恐るべし。

731この子の名無しのお祝いに2018/10/14(日) 06:21:29.83ID:+jOU51rQ
砂の器も八つ墓村もかなりムチャクチャな脚本だろ。
でもそれをまともな映画に仕上げてくれたのは野村芳太郎なわけで。
野村が監督してくれなかった幻の湖は(ry

732この子の名無しのお祝いに2018/10/15(月) 01:34:41.80ID:1AN6PARE
>>730-731

今思い出したけど、石井輝男も『現代任侠史』で「激突」したんだよねw
石井監督が自宅に呼びつけられて、あの監督は私のホンをこう撮った…とか、
えんえんとやられたらしいね。
石井監督の方も実は「脚本家泣かせ」で有名だから、お互い強すぎる個性が
正面衝突したようで。

733この子の名無しのお祝いに2018/10/18(木) 10:14:21.25ID:eeYij20P
とても簡単な在宅ワーク儲かる方法
暇な人は見てみるといいかもしれません
いいことありますよーに『金持ちになる方法 羽山のサユレイザ』とはなんですかね

B4G

734この子の名無しのお祝いに2018/10/19(金) 13:10:01.05ID:jmrNBfko
B4G

新着レスの表示
レスを投稿する