X



トップページ心と宗教
142コメント65KB
新興宗教・真如苑 vol.131
0001神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/03/16(土) 18:11:34.81ID:tdEam7bz
新興宗教・真如苑 vol.130
前スレ:新興宗教・真如苑 vol.129
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1663455145/
新興宗教・真如苑 vol.130
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1694967931/

☆ここは、真実追及と意見交換の場です。
☆心と宗教板を利用される方は、『カルト問題』に関心を持つようにしましょう。
☆発言は、論拠と根拠を伴ったものにしましょう。
☆その場凌ぎの発言は控えましょう。 誤魔化し・ピンポンダッシュは徹底追及。
☆他教団の工作員(日蓮正宗のトヨダなど)や
その場凌ぎの発言しか出来ない低能反苑(毎朝埋め尽くしジジイ;低能反苑2:厚幸真如苑)は入場禁止、
如苑の手口を誤魔化そうとする如苑事務局員は、飛んで火に入る夏の工作員なので大歓迎です。
0092神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/04/18(木) 04:10:03.24ID:uezgNAtd
ヤフー知恵遅れで必死になってるcルバニア気持ち悪い。真如苑共々滅べばいいのに
0093神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/04/18(木) 05:31:46.22ID:S2afb3DT
18 常楽【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
訶責とは強くなすとも慈(なさ)けこめ
 悩む立場に立ちて行なえ

【教主注釈】
駆遣訶責とは-人間本位の信心から、み仏本位の信心に立てかえるために強く激励する言葉を言う。教える側に私情があってはならない。


毒親の様に呵責を楽しむ真如苑指導者。その前にこの教えの霊感・霊視商法の手口に気づいて距離を取らなければならないだろう。
0094神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/04/19(金) 05:44:36.83ID:BRSZ86ZP
19 常楽【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
権威をば振るってなせる教化には
 形成りても実(じつ)は少なし

【教主注釈】
自分の地位や権力で入信させても、それは形だけであるから、その信心が喜びの実を結ぶまで手を引き教化する事が大切である。


いずれ分かると無断でも強引に入信させたとしても霊感・霊視商法の手口はよほど心の弱った人でなければ通じない。webで調べれば杜撰な手口が沢山調べられる。
0095神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/04/20(土) 05:53:10.53ID:nWLVVegz
20 常楽【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
御利益はまことの歩みの福利なり
 歩まず乞うは邪と知れ

【教主注釈】
教えの如く歩んで行った時には、必ず運命が立て替えられて仕合わせになる。歩まずに御利益だけを望んでも得られるものではない。


霊感・霊視商法の教えの如く歩んでいけば、カネ、ヒマ、社会的信用が搾取される。特に人の信じない自由を侵害してまで勧誘すればカルト性を伴って社会的信用が失われる。
0096神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/04/21(日) 05:40:05.00ID:RhtQ10X5
21 常楽【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
善友に近よることはよけれども
 愚人の交際絶たばなおよし

【教主注釈】
涅槃経に、善友とは仏-と示されているが一面には一如の教徒ともいえよう。この意味に於いて、信仰を阻害するものは悪友である。


教えを信じない人や否定する人に対して手のひらを返したように排他的な態度を取る洗脳。それは霊感・霊視商法の手法に注目させない目的があるのだろう。
0097神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/04/22(月) 05:21:09.93ID:hcgcskFb
22 常楽【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
今ぞいま尊き性(仏性)を磨かんは
 今を機会と知るも尊し

【教主注釈】
機会は再び来ない「今」今のひとときを活かし機会とする。


霊感で示された因縁を切る機会は今しかないと急かされ、霊感の言葉で因縁が深められていく。そして、霊感で示す教えで救ってやるというマッチポンプである。
0098神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/04/23(火) 05:18:27.46ID:rzpSiOVV
23 常楽【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
常住のみ佛さまを慕いつつ
 仕うる人ぞたのものしきかな

【教主注釈】
常住のみ仏を最上のものとして心のよりどころとし、喜んで仕えている人の姿を見ると本当にたのもしく、また楽しげである。


この教えのみ仏の常住は、霊感の言葉で因縁にどう倒されるか分からないと思わされている人によるお力を求める恐怖心から求められている。常に教えを疑っていないか監視されている気分である。
0099神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/04/24(水) 04:20:59.81ID:pPPTr0X3
24 常楽【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
お済度は父母を救ける心にて
 説けよ苑人これぞ道なり

【教主注釈】
お救けに行った時、相手を尊重する心は、父母に対して、話をするようなこころで、話を取つがせて頂くことである。


教祖夫婦を父母と同等視してしまうまで洗脳されると人の信じない自由を侵害してまでも教えを信じさせようとしてしまうだろう。それはカルト性を伴う行動である。
0100神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/04/25(木) 05:39:00.60ID:3niQD8r0
25 常楽【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
歓喜積みお救けこそは積み磨き
 奉仕は磨く徳と知れ人

【教主注釈】
歓喜は積む徳、奉仕は磨く徳、お救けは積み、磨く徳であり、この三つの聖行に徹していって、初めて因縁消除の真理を理解できよう。


勧誘が積んで磨くから二倍の精進らしい。無断で入信させても会費さえ払っていれば救われるらしい。だから会費立替で幽霊信者が沢山いるのだろう。
0102神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/04/26(金) 05:26:31.93ID:sNDWeLPu
26 常楽【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
他のために言葉やわらげ教ゆるは
 菩提(めばえ)育てのまことなりけり

【教主注釈】
聴法因縁の三段階と言うことが教えられている。初信者には、やさしい言葉、態度で接し、相手の菩提の芽を育ててあげよう。


霊位のレベルに応じて示される霊言が違うと自負する信者がいる。霊感商法の手法であることは変わりないが。
0103神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/04/27(土) 05:55:13.64ID:G53Ot+80
27 常楽【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
道に外れあゆむが故に事故起し
 後の後悔先には立たず

【教主注釈】
教えの如く行わない信心は、道に外れてあゆむと同じ事である。軌道をはずれれば事故もおこるであろう。


良ければ教えのとおり、悪ければ「それ見たことか」と教えどおりでないと戒めることは誰でもできる。霊を絡めた言葉で行われるので霊感商法である。
0104神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/04/28(日) 05:08:40.96ID:CADVoNEU
28 常楽【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
怠らず精進(はげ)み祈らん千代かけて
 歓喜世界の出現(いず)る時まで

【教主注釈】
信心の道に終わりはない。生涯かけての精進である。そして終生精進できることが喜びである。


霊感の言葉で思考停止させられて二元論的になれば楽であろう。しかし、宗教を強要することは心理的虐待になることもある。
0105神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/04/29(月) 06:33:49.64ID:pvY8l8vd
29 常楽【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
大乗の道も炭火と同じなれ
 三つ四つ五つ合わせてぞ燃ゆ

【教主注釈】
信心の心も炭火と同じように、一つだけだと消えやすい。志を同じくする者が、四人五人と集まると、信仰も心も燃え求めることの喜びもわいてくる。


集団圧力は複数人が一所に集まることで強められる。そこへ連れて行かれる前にSNS等で情報を収集し霊感商法の手口に気づくべきである。
0106神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/04/30(火) 05:05:56.04ID:l9EY3B1C
30 常楽【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
常日頃まこと蓋して精進(はげ)みなば
 それ、それ自体が真理(みち)に叶わん

【教主注釈】
怠るは死の道、励むは生への道である-という聖句があるが、高貴徳王菩薩品にも示されるように、楽(ねごう)て精進してゆくことが真理(みち)に叶ったことである。


こんな楽な修行で大きなお力が得られると言われることもある。その先にあるのは金、暇、社会的信用の搾取である。
0107神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/01(水) 05:51:40.07ID:m7EvP7eh
1 楽我【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
身は低く常に人にと和合して
 高く菩提を求めあゆまん

【教主注釈】
実るほど頭をたるる稲穂かな-。だが教えはどこまでも高く求めていこう、仏の御内証を目ざして。


信者が謙っていても、傲慢さと上から目線が伝わってくる。霊、因縁の恐怖と選民意識で感情を揺さぶられて洗脳されているからである。
0108神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/02(木) 05:04:33.40ID:ukoS7l4a
2 楽我【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
日日に踏まれて渡す橋のごと
 菩提の橋となるぞ尊き

【教主注釈】
お導きにゆくと、世間からいろいろな悪口を言われる。それがふまれてもなお相手を仕合わせの岸へと渡す橋となることである。


勧誘したらSNSで手口が知られていて避けられてしまう。親子関係や職場の縛りで無理に信じさせようとすると心理的虐待となる。
0109神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/03(金) 08:05:52.75ID:tVCrJyuT
3 楽我【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
相手をば鏡となせのことのりも
 涅槃に示す教えなりけり

【教主注釈】
「相手は鏡」と言うことばがあるが、涅槃の中にも=仇は相手にあるのではなく我身にあるのだ=と教えている。


人を観察しながらその人の不幸をどう霊と絡めて勧誘するかを考えるようになる。相手の迷惑を考えられなくなるほど宗教を押し付ける様になれば、人として終わりではないか。
0110神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/04(土) 06:56:35.88ID:epyuYsd8
4 楽我【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
み佛にまかせまつりて常ぞつね
 送る日日浄土なりけり

【教主注釈】
自分のはからいをはなれた時、日々が本当に安心して暮してゆけるようになる。


教えどおりではないことが全てはからいとみなされる。それは指導者の主観で変わることもある。だから指導者はやめられないのであろう。教えどおりに思考停止することが安心と思えば、教えの意図どおりの人間になることである。
0111神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/05(日) 04:33:39.41ID:TEdTnuQV
5 楽我【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
月日ごと慈悲をこうむる人まして
 真如みひかり世にぞ知らるる

【教主注釈】
涅槃経を信心の基盤においている宗教団体は皆無といってもよい。護法の霊言に「科学が進歩して、やがて月の裏面まで判る時代に、この教えは(最後のみおしえ)は栄える…」と。


実際は、霊感商法を使う組織が法的措置を受けてこの教えの手口も同様であると世に知られただけである。
0112神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/05(日) 22:32:40.27ID:LkwULyRO
いつになって火災になった人と同じなわけない
0113神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/05(日) 22:57:44.96ID:gAVGAeCU
>>74
そんなにやっぱまずいのか?
朝起きて株してちょっと打てればいいんやから
大勢がヒ魔神してるだけなんですが
0114神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/05(日) 23:05:11.36ID:Qrs+sOEq
わたしもショック大きいわ
けどやっぱりアクリルキーホルダージェイクお持ち帰りしちゃったのか
おそらく
だから
0115神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/05(日) 23:12:57.87ID:e/2Toup0
真凜との中からインチキジャンプって言われても
今どきのホームレスだぞ
連売り来ない限り自動更新の自動引き落としの場合、会社的にNGだ
0116神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/05(日) 23:48:09.79ID:mSYFWras
るりなゆたなにかとふりうれかわとぬなそをはめむはんあしわこそあろくれてあくをほけんあねうのむゆひきの
0117神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/06(月) 00:13:42.10ID:qEdol3mo
トラックがハンドルを切ってた時って前略プロフと同じくらいの時になったけど
しっかり燃えるんだな
0118神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/06(月) 00:40:29.91ID:yt/BTEoM
うん
717書いたけどオタってスレタイオタの意だったな
今はもう見てると思う
統一協会非難してるだろうし、
0120神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/06(月) 06:00:46.23ID:abqWW1/b
6 楽我【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
過ぎし日の執われ捨てて希望ある
 未来求めて法にいそしめ

【教主注釈】
過去に執われていたら、それは退歩である。申訳ない…という言葉を出す時には、それ以上の精進に振い立つことだ。


過去の霊感の言葉に左右されない状況から何でも霊の仕業にされる霊感商法の手法に左右される状況へ。それは楽なようで実は金銭、時間、社会的信用が搾取される状況である。
0121神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/07(火) 05:19:35.79ID:0DcCXqPL
7 楽我【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
物心は一如のものと知りながら
 こころ忘れる人もあるなり

【教主注釈】
物心一如とは、名実共に伴うもので、真諦め(まことのみち)である。物のみを追い求め、一如のこころ(み仏と共に生きる心)がないから、心忘れた-と言うのである。


この教えのみ仏に心を奪われ、み仏のために勧誘、献金、無償労働をするようになると、人の望まない勧誘をするようになる。その状態が心を忘れた状態ではないか。
0122神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/08(水) 05:11:39.36ID:+DJz7Tav
8 楽我【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
我をたてず相手の身にぞ先ずなりて
 笑みを忘れず説けよ苑人

【教主注釈】
救いの真実を相手にわかって貰おうとするには、その人の心に自分の心を置きかえて、救いの道を共にあゆむ(あゆませる)事が肝要である。


救いだと本当に思っている信者が歩んでいるのだろう。実際は霊感商法による後付のお力だから信者が人為的に人を貶めて「教えを信じないから」と迷惑をかけているケースがほとんどであろう。
0123神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/09(木) 05:38:37.17ID:qWg0OB3j
9 楽我【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
他を救う力で我身救わんと
 示す最後の教え尊し

【教主注釈】
他を救うその功徳によって、自からが救われることは、全く涅槃聖典に示される真理(まこと)である。


「いずれ分かる」と否定されても霊の仕業をほのめかし続ける信者。SNSではそのしつこさと手口が日々語られる。
0124神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/10(金) 05:11:58.81ID:NcMnVbiE
10 楽我【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
了義にて不了義経に依らずとは
 涅槃了義の真理(みち)と知るべし

【教主注釈】
如来の真実なる智慧を如実に顕露したのが了義経である。涅槃経は聖典中の聖典とも言うべきものであるから、本経を諒解(りょうかい)することを仏徒としての道としなくてはならない。


霊感の言葉で教えの中の教えと信じさせられた信者が「信じないのはおかしい」と興奮気味に勧誘する様になる。信教の自由の人権感覚も麻痺させられている。
0125神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/11(土) 06:05:08.82ID:c+4EDT/I
11 楽我【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
書を持つも読まず極めず只きして
 悟り得ようとするは畧分(りゃくぶん)

【教主注釈】
教書を持って安心している-、それもよいがやはり、他に教えを伝えるために、しっかり読んで自分のものとしていかなくてはならない。


教書や機関誌に「ああ救われた、こう救われた」と書かれていても、霊的に後から解釈された言葉である。その霊感商法の手口に気づかなければならない。
0126神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/12(日) 06:44:36.86ID:x8x2EjEj
12 楽我【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
他が為になすは即ち世の為と
 つくすまことが真の信心

【教主注釈】
大乗のためになしてゆくのが、この教えの本当の信心で、初信のうちは我が為に成しても、やがて他の為になしてゆく本当の大乗の境を得てゆくことが大切である。


自分が救われるために人の為と宗教を強要する心理的虐待は、信者が霊感商法を使っていることに対して目を逸らしているが故に無くならない。
0127神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/13(月) 05:11:45.02ID:uNG9z1Ko
13 楽我【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
み法うけさらさら流る水のごと
 真理(みち)にたがわぬ人ぞ楽もし

【教主注釈】
してあげた-、助けてやった-、等という考え方、思い方は仏教徒として不純である。大乗の真如教徒たるべきはそうした不純な心は捨てるべきである。


信者はどこまでも上から目線でしてやった主義である。それは同様な霊感商法を使う団体が解散請求されても目を逸らすことで続くのであろう。
0128神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/14(火) 05:24:31.59ID:61ZkMj/w
14 楽我【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
浮世とはよろこび憂いの世としるも
 み法に生きば其処が浄土ぞ

【教主注釈】
この世を苦のシャバという、しかし、正しいみ仏の教えにふれて、如来法を知ったとき、此処が、このままお浄土であることがわかる。


信者が世間での居場所を無くされるのは勧誘ノルマで宗教の強要をさせられるからである。真の加害はそれによる心理的虐待である。
0129神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/14(火) 20:15:21.05ID:l2gS08X0
cルバニア調子に乗ってヤフー知恵遅れに書き込み本当に気持ち悪い
0130神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/15(水) 04:55:55.14ID:NSJNrTzp
15 楽我【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
光なる光の外のみひかりは
 最後の法の光なりけり

【教主注釈】
太陽の光こそ最たるものであるが、教えの光もその如く、仏最後の教えのひかりこそ、この世における最勝の救いのみ光である。


仏最後の教えである涅槃経を謳うが、目立たずに霊感商法などの手法を使って存続してきた。しかし、あの事件から被害を被害と意識できる人が増えたのである。
0131神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/16(木) 05:11:55.61ID:y4xk7n6Z
16 楽我【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
み佛の恵み思わば日に三度
 合掌してぞ食(じき)に謝すべし

【教主注釈】
感謝はさとりをうるはじめ-と言う。考えてみれば、食事を頂けるということ自体が、本当に有難いことである。


これは食事(じきじ)観念と言って信者が食事の前に教えに感謝する呪文である。独特な読み方が信者の選民意識を高める要素ではないか。
0132神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/16(木) 17:03:23.10ID:T9abp9q9
うむ
0133神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/17(金) 05:00:22.64ID:/N7XU8BI
17 楽我【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
まことなるみ法の救い毛孔より
 入ると説かるる涅槃神力

【教主注釈】
「善男子よ日月光明は諸の光明の中で最も勝れている。大般涅槃の光明も亦かくの如きもので、諸の大乗経の中に於いて最も殊勝なものである。それは大涅槃の光よく衆生(ひとびと)の毛孔から入り込むからである。」(大般涅槃経菩薩品より)


毛穴からお力が入り込むというイメージであるが、同時にお力が流れてこない恐怖心も入り込むイメージである。表と裏がある教義の裏には霊感商法がある。
0134神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/18(土) 06:06:52.24ID:buzxXc3H
18 楽我【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
物事は思うが如くならねども
 行い重ねて成ると知るべし

【教主注釈】
ままならないのが、人の世である。何事も誠実をつくして成しとげてゆく、そこに目的成就の栄冠はある。


ままならないのが霊の仕業にされる。そして、教団の為に金、暇、社会的信用を犠牲にすれば救われると霊感商法の手口で騙される。
0135神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/19(日) 07:36:09.63ID:tc5v7e/H
19 楽我【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
道の辺に踏みにじらるる野草にも
 耐えて伸びゆく性ぞあるなれ

【教主注釈】
”この泥があればこそ咲け蓮の花”大乗利他の行いには非難やざん謗がつきものである。何故ならば、それが正法であるから-恐れずにすすもう。


避難やざん謗がつきものなのは、この教えがねずみ講型で霊感商法型の取り組みをするからである。それさえも気づけなくなるのは悲しいことではないか。
0136神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/20(月) 05:27:51.06ID:oT9hZYcY
20 楽我【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
何みてもみ法示さぬものはなし
 おのが心に菩提ありなば

【教主注釈】
接心によって磨かれた心には、未だ見ざるものを見、聞かざるものを聞くことができる。それは自分自身に菩提(しんじん)の種をもっているからである。


誰にでも当てはまる言葉で当たったと思わせる接心は霊感商法やコールド・リーディングが使われるが、本人の状況を知る指導者によるホット・リーディングと組み合わせて信じさせられる。
そこに至る前に洗脳された信者が教えを強要するのは心理的虐待であり、信教の自由の侵害である。
0137神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/21(火) 05:44:18.98ID:GW+11zCB
21 楽我【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
み教えにやさしき言葉欲しなば
 我身かわいい二乗とぞ知れ

【教主注釈】
初信者であればやさしい言葉も必要だ-、入信して相当な年月を経ていても菩提(求める)心が成長せず、いつも初信者の如き心であってはならない-と言うことである。


求める心とは霊因縁の恐怖でお力を求める教えの為に貢がなければならない心である。そこから霊感商法の騙しによって、ねずみ講型の勧誘ノルマを達成しなければならなくなる。
0138神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/22(水) 05:01:23.03ID:CWip/RRj
22 楽我【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
外教より涅槃了義のみ教えに
 導く人を教師とぞいう

【教主注釈】
あらゆる外教も涅槃海に帰一する。又此の意味に於いても、諸教を摂受して始めて大海のみ教え-とも言えよう。


あらゆる騙しの技術が集約された教え。仏教を隠れ蓑としているが、洗脳で盲目となった信者が引き起こす問題がSNSで挙げられて行く。
0139神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/23(木) 05:58:28.68ID:UB0OYo22
23 楽我【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
今日蒔きて明日の稔りはなきと知れ
 学び修めるわざもそのごと

【教主注釈】
今日蒔いて、明日の稔りはない。少しばかり教えにふれて、全部わかった-と思うことは大変な間違いである。


初心者はお力がすぐに降り注ぐ偉大な教えであるが、霊位が上がるこどにハードルが高くなる。悪徳商法の手法ばかりなので、何か困れば「分かった様なことを言う」と逃げの言葉を使う。
0140神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/24(金) 05:55:58.18ID:rUwra61s
24 楽我【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
他がために尽せしことは忘るとも
受けし御恩は忘るべからず

【教主注釈】
人のためにしたことは、いつまでもよく覚えていて、自分にして頂いた御恩は忘れてしまう、そんな事では仏教徒とはいわれない。


他の宗教に頼ると「もらったお力を返せ」と因縁となるからここを頼れと言われる。しかし、一番報謝を求められる結果となる。カネ、ヒマ、社会的信用の犠牲を伴って。
0141神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/25(土) 06:13:40.40ID:LkRK8mZj
25 楽我【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
訶責とは宝の山を指し示す
 指と知るべし世々の人々

【教主注釈】
訶責してくださる人は、めったにいないものである。それなのに訶責されると、その人が嫌になる。それはいつまで経っても真実の宝を得ることは出来ない。


この教えの呵責は霊的ハラスメントであると距離を取ることが悟りである。
0142神も仏も名無しさん
垢版 |
2024/05/26(日) 05:08:04.07ID:684/56DM
26 楽我【今月の苑歌】
【今日の苑歌】
布施なすも報い求めぬまことこそ
 悪因断ちの道と知るべし

【教主注釈】
これだけ歓喜したから御利益があっても当然だ…と思ったら、それは徳が徳にならない。結果を求めない布施、そのまごころが霊界に通じ、悪因縁もたち切れていくのである。


実際は献金してもご利益は無い。良ければ教えのお陰、悪ければ修行が足りないと後から霊的に言われているだけである。それを霊感・霊視商法と言う。
レスを投稿する


ニューススポーツなんでも実況