キリスト教のルーツがはっきりした。

1神も仏も名無しさん2018/04/13(金) 11:31:21.73ID:ch1gBwLf
キルギス。キルギセン。人殺し。契支丹。キリスト者ってニャンだ?

475神も仏も名無しさん2019/01/13(日) 20:20:07.82ID:jMMV5ZyO
教派いろいろ対照表
 http://yagitani.na.coocan.jp/kurihon/kurihon18.htm

信仰告白一覧
 ttp://home.interlink.or.jp/~suno/yoshi/references/material/confession.htm

英国聖公会の39箇条(聖公会大綱)  一1563年制定
 ttp://www.f-frank.さくら.ne.jp/39kajyo.html(さくらローマ字で)

ウェストミンスター信仰基準
 http://www.ogaki-ch.com/WCF/text/

ルーテル教会信条集
教義
 https://www.bibletoolbox.net/ja/kyougi
アウグスブルグ信仰告白
 http://www.wjelc.or.jp/office/credo/augsburg/

ジュネーヴ教会信仰問答
 ttp://

日本キリスト改革派上諏訪湖畔教会
礼拝説教と学び
ハイデルベルク信仰問答
 ttps://www.kamisuwakohan.org/
ハイデルベルク信仰問答 - kamisuwakohan ページ
 ttp://
ただ一つの慰めに生きる−『ハイデルベルク教理問答』
 ttps://rcjinagekaigan.jimdo.com/2015/05/25/第1課-ただ一つの慰め-問1-1
ハイデルベルク信仰問答(楠原博行訳)
 http://uraga-church-07.seesaa.net

スコットランド信条(1560年)訳:泥谷逸郎牧師
 http://www.calvin.org/rirst_scotch_confession.htm

フランス信条(1559年)訳:泥谷逸郎牧師
 ttp://www.calvin.org/french_confession.htm

476神も仏も名無しさん2019/01/13(日) 20:23:46.19ID:jMMV5ZyO
聖書の成り立ちについて教えてください。 _ 聖書入門.com
 http://seishonyumon.com/question/423/
新約聖書の正典化は、旧約聖書の場合よりも複雑です。
(1)初期の信者たちの認識を見てみましょう。
@ペテロはパウロの手紙に権威を認めています(2ペテ3:15〜16)。
Aパウロの手紙は、諸教会に回覧されていました(コロ4:16、1テサ5:27など)。
(2)次に、教会教父たちの認識を見てみましょう。
@ヒッポリュトス(Hippolytus)(紀元170〜235年)は、
 22巻を、霊感を受けた書として認識していました。
A正典に含めるべきかどうかで論争のあった5巻は、次のものです。
 ヘブル人への手紙、ヤコブの手紙、
 ペテロの手紙第二、ヨハネの手紙第二と第三。
(3)その後、ヒッポ会議(393年)、カルタゴ会議(397年)によって、
 現在の27巻が新約聖書の正典として認定されます。
 認定の規準は、以下のようなものです。
@著者は、使徒か、使徒と関係の深かった人か。
A教会全体から受け入れられているか。
B正統的な教理や教えと矛盾しないか。
C聖霊による霊感を感じさせる霊的、倫理的価値を含んでいるか。

Biblical Errancy (聖書の間違い)
 http://www.j-world.com/usr/sakura/bible/errors.html
「聖書の間違い」の間違い〜佐倉哲氏の場合〜
 ttp://ww4.et.tiki.ne.jp/~theos-agape7/pb/bibleskr.html

Q資料
 ttp://www.mars.dti.ne.jp/~fenot/jesus/cr_qtxt.html
トマス福音書
 ttp://www.mars.dti.ne.jp/~fenot/jesus/cr_tomas.html

改訂版 再掲載 マリア福音書(全文) ( 宗教 )
- マグダラのマリアの部屋(Mary Magdalene) - Yahoo!ブログ
 https://blogs.yahoo.co.jp/magtaranomaria/41773702.html

使徒教父文書 - 聖書研究wiki@trinity_kristo - アットウィキ
 https://www65.atwiki.jp/trinity_kristo/pages/38.html

477神も仏も名無しさん2019/01/13(日) 20:32:26.03ID:uWZkJKKl
信仰生活の基本(全10課)
 アフター・バプテスマ・クラス(ABC)
http://www.imcj.org/bible/abc/index.html

牧師の書斎
 一滴の雫シリーズ【新約】 - 牧師の書斎
http://meigata-bokushin.secret.jp/index.php?FrontPage

478神も仏も名無しさん2019/01/14(月) 20:27:14.28ID:CYqkJsRI
いま現在のキリスト教の理解状況。

人間([H]アダム)とエバは、神様([H]エル)に造られた。

人間は死ぬといけないからという神様の注意を聞かず
楽園([G]パラディソ)の中央にある木の実(知恵)を食べるという
罪([G]ハマルティア、原意は「的外れ」の生き方)を犯し、
(天上の)楽園から(地上に)追放された。

最初の人間という初代アダムによって
その後の人間たちには(罪が熟して肉体に)死が起こる様になった。

人間は罪を犯した為に、神様と人間の間は「不和」になり
人間の罪が神の怒りに達した場合は絶えず、
天変地異や病気や障害や戦争の敗北という罰を下される事となった。

復活の初穂の命を得ているイエスが
神様と人間の間に立って仲介者(仲保者)となって
神様と人間の間はイエスの名を通して祈る場合のみ「和解」し、
イエスを信じる者は人間の霊が滅ぼされるという
最後の審判の罰から「救われる」事になった。

人間は輪廻転生せず1度死ぬ事が決まっているが
イエスをキリスト(神の右に座す王であり大祭司であり預言者)で
神様の御子と信じるものに
新しいエルサレム、天の神様の国で
永遠の命で生きる事が出来る様になった。

479神も仏も名無しさん2019/01/14(月) 20:28:59.55ID:CYqkJsRI
>>478
> 最初の人間という初代アダムによって
> その後の人間たちには(罪が熟して肉体に)死が起こる様になった。
> 復活の初穂の命を得ているイエスが

新約聖書 コリント人への第一の手紙 15章
20 しかし事実、キリストは眠っている者の初穂として、
  死人の中からよみがえったのである。
21 それは、死がひとりの人によってきたのだから、
   死人の復活もまた、ひとりの人によってこなければならない。
22 アダムにあってすべての人が死んでいるのと同じように、
  キリストにあってすべての人が生かされるのである。

新約聖書 ヤコブの手紙 1章
15 欲がはらんで罪を生み、罪が熟して死を生み出す。

( 聖書 口語訳 日本聖書協会 )

480神も仏も名無しさん2019/01/14(月) 20:29:42.72ID:CYqkJsRI
>>478
> 神様と人間の間はイエスの名を通して祈る場合のみ「和解」し、
> イエスを信じる者は人間の霊が滅ぼされるという
> 最後の審判の罰から「救われる」事になった。

新約聖書 ローマ人への手紙 5章

7  正しい人のために死ぬ者は、ほとんどいないであろう。
  善人のためには、進んで死ぬ者もあるいはいるであろう。

8  しかし、まだ罪人であった時、
  わたしたちのためにキリストが死んで下さったことによって、
  神はわたしたちに対する愛を示されたのである。

9  わたしたちは、
  キリストの血によって今は義とされているのだから、
  なおさら、彼によって神の怒りから救われるであろう。

10 もし、わたしたちが敵であった時でさえ、
  御子の死によって神との和解を受けたとすれば、
  和解を受けている今は、なおさら、
  彼のいのちによって救われるであろう。

新約聖書 コロサイ人への手紙 3章
17 そして、あなたのすることはすべて、言葉によるとわざによるとを問わず、
  いっさい主イエスの名によってなし、彼によって父なる神に感謝しなさい。

新約聖書 ヨハネの黙示録 2章
11 耳のある者は、御霊が諸教会に言うことを聞くがよい。
  勝利を得る者は、第二の死によって滅ぼされることはない』。

( 聖書 口語訳 日本聖書協会 )

481神も仏も名無しさん2019/01/14(月) 20:30:44.20ID:CYqkJsRI
>>478
> 神様と人間の間に立って仲介者(仲保者)となって
> 新しいエルサレム、天の神様の国で
> 永遠の命で生きる事が出来る様になった。

新約聖書 ヘブル人への手紙 9章
15 それだから、キリストは新しい契約の仲保者なのである。
  それは、彼が初めの契約のもとで犯した罪過を
  あがなうために死なれた結果、召された者たちが、
  約束された永遠の国を受け継ぐためにほかならない。
( 聖書 口語訳 日本聖書協会 )

482神も仏も名無しさん2019/01/14(月) 20:33:44.90ID:ZY6GEoLI
>>478
> イエスをキリスト(神の右に座す王であり大祭司であり預言者)で

新約聖書 ローマ人への手紙 8章
34 だれが、わたしたちを罪に定めるのか。
  キリスト・イエスは、死んで、否、
  よみがえって、神の右に座し、また、
  わたしたちのためにとりなして下さるのである。

新約聖書 ヘブル人への手紙 10章
12 しかるに、キリストは多くの罪のために
  一つの永遠のいけにえをささげた後、神の右に座し、
4章
14 さて、わたしたちには、もろもろの天をとおって行かれた
  大祭司なる神の子イエスがいますのであるから、
  わたしたちの告白する信仰をかたく守ろうではないか。
7章
27 彼は、ほかの大祭司のように、
  まず自分の罪のため、次に民の罪のために、
  日々、いけにえをささげる必要はない。
  なぜなら、自分をささげて、
  一度だけ、それをされたからである。
( 聖書 口語訳 日本聖書協会 )

ウェストミンスター信仰告白
第8章 仲保者キリストについて
新約聖書 使徒行伝 3章
22 モーセは言った、『主なる神は、わたしをお立てになったように、
  あなたがたの兄弟の中から、ひとりの預言者をお立てになるであろう。
  その預言者があなたがたに語ることには、ことごとく聞きしたがいなさい。
( 聖書 口語訳 日本聖書協会 )

483神も仏も名無しさん2019/01/14(月) 20:34:18.50ID:ZY6GEoLI
162 名前:考察と結論−過渡期的に− :2004/01/18(日) 12:03
【 キリスト教成立のキーワード:私的考察 】

@罪(ハマルティアαμαρτια) 神との契約違反で天国の自由を失う 
 地上生活と人類の「原罪」の発生 
A愛 地上生活での神の戒め
 神と人への『愛(アガペーαγαπη)』 
B契約(ディアテーケスδιαθηκησ) 律法と預言書と詩篇から最期の晩餐による 
 肉(パン)による信者の繋がりの教会と血(ブドウ酒の杯)による「贖罪」の「契約」 
C十字架(スタウロスσταυροσ) 神との新しい契約としての人類の原罪の贖い 
 贖いで足りない所を補う 主への讃美と善行と施しをイケニエとして捧げる事 
 行いの有る『信仰(ピスティスπιστισ)』 
D復活(アナスタシンαναστασιν) 
 古いものを捨て「神のロゴスθεοσ λογοσ」によって新しく生きる甦りの命と 
 最後の審判でのキリスト(χριστοσ)の弁護による救い(ソーテールσωτηρ) 
 天国に戻る『希望(エルピスελπισ)』 
E教会(エクレシアεκκλησια) 契約により
 キリストを頭(かしら)として肢体になった信者は 
 天国(パラディソ)を相続する自由人の女から生まれた子となり 
 聖霊(ハギア・プネウマ)の賜物として
 異言(グロッサ)や霊的な歌や癒しの奇跡を得る 
F公会議 同質・同一本体 神人一人格(神であり人であるキリスト) 三位一体 各信条 
 聖職者制・総主教制 神の母の呼称 聖書(テモテU3:16)の選抜などを決定

484神も仏も名無しさん2019/01/14(月) 20:39:46.10ID:49ouCL0z
>>478
原罪とはもともと
アダムとイブが善悪の実を食べて、悪、つまり性的に欲情することを覚えた
つまり実を食べてイブは欲情し、アダムは勃起して性行為を行ってしまった
それでその恥を感じて衣服をまとった
そういう解釈
で初期キリスト教の禁欲しそうにつながる

485神も仏も名無しさん2019/01/14(月) 20:43:34.01ID:49ouCL0z
ユダヤ教では全く逆で、アダムは「楽園のすべての動物と性行為を行っていた」と言われる
つまり見境なく悪だったのが善悪の実を食べて、何が正しいか、美しいかを見出した
と言われる
そしてその知識、何が正しいかという区別がつくのはユダヤ人だけ
アダムは全ての人類の始祖ではなく、カインやセトからわかれた人間もいるが
当然それはヨーロッパにも言ってるだろうが、基本的にはイスラエル民族の始祖である

486神も仏も名無しさん2019/01/15(火) 06:51:35.24ID:4SrlrHEG
>>485
アダムとイブのそのような話がユダヤ教のタルムードに書かれているのですか?

487神も仏も名無しさん2019/01/15(火) 20:11:05.47ID:kx/RJT5n
タルムードではないがあるぞ

488神も仏も名無しさん2019/01/15(火) 21:07:59.69ID:uJNTy8Dn
善悪の実とかいう訳の分からんもん勝手に置いておいて
動物的なアホの子が食べたら発狂するバカガイジ神www
調教もしてない犬の周りに餌置いたら食うだろ知能の低い猿だぞww
しかもおそらく誘導的に食べさせただろう性悪クズw 嫌がらせ大好きマンYHWHは殺すべきですねw

489神も仏も名無しさん2019/01/15(火) 21:18:33.96ID:uJNTy8Dn
無能なバカ社長のジャイアンをヨイショし続けて失態を続けるスネ夫的バカ社員のような
そういう事だぞ 神と信者の関係というものは
神ってのはバカクズなんだからちゃんと指摘してやらないと
人形作り 下手ですねぇw

490神も仏も名無しさん2019/01/16(水) 05:37:18.84ID:Fc/yWbrE
キリスト教のルーツはユダヤ教です。

491神も仏も名無しさん2019/01/16(水) 14:59:11.65ID:UKmpH2uC
年間第1水曜日2019年1月16日 (水曜日)
第一朗読
ヘブライ人への手紙2・14-18
人は2・14血と肉を備えているので、
イエスもまた同様に、これらのものを備えられました。
それは、死をつかさどる者、つまり悪魔を御自分の死によって滅ぼし、
15死の恐怖のために一生涯、
奴隷の状態にあった者たちを解放なさるためでした。
16確かに、イエスは天使たちを助けず、
アブラハムの子孫を助けられるのです。
17それで、イエスは、神の御前において憐れみ深い、
忠実な大祭司となって、民の罪を償うために、
すべての点で兄弟たちと同じようにならねばならなかったのです。
18事実、御自身、試練を受けて苦しまれたからこそ、
試練を受けている人たちを助けることがおできになるのです。

492神も仏も名無しさん2019/01/16(水) 15:00:31.69ID:UKmpH2uC
いま現在のキリスト教の理解状況。

人間([H]アダム)とエバ(人間の女)は、
ヤハウェという御名前の神様([H]エル)に造られた。

人間は死ぬといけないからという神様の注意を聞かず
楽園([G]パラディソ)の中央にある木の実(知恵)を食べるという
罪([G]ハマルティア、原意は「的外れ」の生き方)を犯し、
天上の楽園から地上に追放された。

最初の人間という初代アダムによって
その後の人間たちには
罪が熟して肉体に死(第一の死)が起こるようになった。

人間は罪を犯した為に神様と人間の間は不和になり
人間の罪が神様の怒りに達した場合は絶えず、
天変地異や病気や障害や戦争の敗北という罰を下される事となった。

(第一の死からの)復活の初穂の命を得ているイエス様が
神様と人間の間に立って仲介者(仲保者)となって
神様と人間の間はイエス様の御名前を通して祈る場合のみ「和解」し、
イエス様を信じる者は人間の霊が滅ぼされる(第二の死)という
最後の審判の罰から「救われる」事になった。

人間は輪廻転生せず一度死ぬ事が決まっているが
イエス様を
キリスト(神様の右に座す王であり大祭司)で神様の
御子(おんこ)と信じるものに
新しいエルサレム、神様の天国([G]ウーラノス)で
永遠の命(第二の死に至らない命)で生きる事が出来るようになった。


[H]は、ヘブル語のこと。
[G]は、ヘレニズム時代のコイネーギリシア語(共通ギリシア語)のこと。

493神も仏も名無しさん2019/01/16(水) 15:02:54.60ID:UKmpH2uC
>>492 参考に聖書を引用します。

> 最初の人間という初代アダムによって
> その後の人間たちには
> 罪が熟して肉体に死(第一の死)が起こるようになった。

> (第一の死からの)復活の初穂の命を得ているイエス様が

> 神様と人間の間に立って仲介者(仲保者)となって

新約聖書 ヤコブの手紙 1章
15 欲がはらんで罪を生み、罪が熟して死を生み出す。

新約聖書 コリント人への第一の手紙 15章
20 しかし事実、キリストは眠っている者の初穂として、
  死人の中からよみがえったのである。
21 それは、死がひとりの人によってきたのだから、
   死人の復活もまた、ひとりの人によってこなければならない。
22 アダムにあってすべての人が死んでいるのと同じように、
  キリストにあってすべての人が生かされるのである。

新約聖書 ヘブル人への手紙 9章
15 それだから、キリストは新しい契約の仲保者なのである。
  それは、彼が初めの契約のもとで犯した罪過を
  あがなうために死なれた結果、召された者たちが、
  約束された永遠の国を受け継ぐためにほかならない。

( 聖書 口語訳 日本聖書協会 )

494神も仏も名無しさん2019/01/16(水) 15:04:14.19ID:UKmpH2uC
>>492 参考に聖書を引用します。

> 神様と人間の間はイエス様の御名前を通して祈る場合のみ「和解」し、
> イエス様を信じる者は人間の霊が滅ぼされる(第二の死)という
> 最後の審判の罰から「救われる」事になった。


新約聖書 ローマ人への手紙 5章

7  正しい人のために死ぬ者は、ほとんどいないであろう。
  善人のためには、進んで死ぬ者もあるいはいるであろう。

8  しかし、まだ罪人であった時、
  わたしたちのためにキリストが死んで下さったことによって、
  神はわたしたちに対する愛を示されたのである。

9  わたしたちは、
  キリストの血によって今は義とされているのだから、
  なおさら、彼によって神の怒りから救われるであろう。

10 もし、わたしたちが敵であった時でさえ、
  御子の死によって神との和解を受けたとすれば、
  和解を受けている今は、なおさら、
  彼のいのちによって救われるであろう。

新約聖書 コロサイ人への手紙 3章
17 そして、あなたのすることはすべて、言葉によるとわざによるとを問わず、
  いっさい主イエスの名によってなし、彼によって父なる神に感謝しなさい。

新約聖書 ヨハネの黙示録 2章
11 耳のある者は、御霊が諸教会に言うことを聞くがよい。
  勝利を得る者は、第二の死によって滅ぼされることはない』。

( 聖書 口語訳 日本聖書協会 )

495神も仏も名無しさん2019/01/16(水) 15:05:29.38ID:UKmpH2uC
>>492 参考に聖書を引用します。

> イエス様を
> キリスト(神様の右に座す王であり大祭司)で神様の
> 御子(おんこ)と信じるものに

新約聖書 ローマ人への手紙 8章
34 だれが、わたしたちを罪に定めるのか。
  キリスト・イエスは、死んで、否、
  よみがえって、神の右に座し、また、
  わたしたちのためにとりなして下さるのである。

新約聖書 ヘブル人への手紙 10章
12 しかるに、キリストは多くの罪のために
  一つの永遠のいけにえをささげた後、神の右に座し、
4章
14 さて、わたしたちには、もろもろの天をとおって行かれた
  大祭司なる神の子イエスがいますのであるから、
  わたしたちの告白する信仰をかたく守ろうではないか。
7章
27 彼は、ほかの大祭司のように、
  まず自分の罪のため、次に民の罪のために、
  日々、いけにえをささげる必要はない。
  なぜなら、自分をささげて、
  一度だけ、それをされたからである。
( 聖書 口語訳 日本聖書協会 )

ウェストミンスター信仰告白 第8章 仲保者キリストについて

新約聖書 使徒行伝 3章
22 モーセは言った、『主なる神は、わたしをお立てになったように、
  あなたがたの兄弟の中から、ひとりの預言者をお立てになるであろう。
  その預言者があなたがたに語ることには、ことごとく聞きしたがいなさい。
( 聖書 口語訳 日本聖書協会 )

496神も仏も名無しさん2019/01/16(水) 15:07:58.41ID:4NeyFl/Z
【 問題提起 】パウロは福音書を引用していない

それは福音書を基本にその後の連中が教義で決めたもの
よく知られるようにパウロは福音書を引用していない
https://christian-classics-jp.github.io/site/first-clement/chapter0-10.html
クレメンスなどの初期教父も福音書の引用を行っていない
この時代はキリスト教はユダヤ教の一派だった

「ユダヤ人に受け入れられるキリスト教」というのをまず考える
その場合、どう考えても「罪人イエス」を前提に考えないと、ユダヤ人に受け入れられる教義にはならない

ユダヤの伝承ではイエスは売春婦の私生児といわれるが
それも何か名残のようなものだったんじゃないか

もしイエスが(律法的に)罪人であったならば、
そのイエスの死と復活、それのみを信じればいい
その上で「信仰のみによって神の国に達する」がある
としたらユダヤ人も受け入れられるだろう

497神も仏も名無しさん2019/01/16(水) 15:09:14.56ID:4NeyFl/Z
>>496
> よく知られるようにパウロは福音書を引用していない

確かにパウロ書簡が先に書かれ福音書が後に書かれているからでしょう。
それは私も認識しています。

ただユダヤ教の「契約」の概念や「隣人愛」は
聖パウロにも主イエスにも共通の概念だし
主イエス昇天後の聖ペトロや聖ヤコブの教団は
洗礼者ヨハネの教団を合併したと思われているから
「洗礼」を授ける教えが含まれている。

新約聖書の福音書にも聖パウロにもある「共通の教え」は
パンと杯を使った新しい契約としての「聖餐」・
聖霊の洗礼や水の洗礼など種々の「洗礼」・
十戒のうちの盗むな殺すな姦淫するななどの「隣人愛」ではと。

主イエスは何者かについては福音書で
主イエスが取りつかれている人から悪霊を追い出された時に
悪霊は主イエスに向かって「神の聖者」だと言っているのです。
悪霊の証言では「罪人イエス」とは言ってないのです。
これは立場や認識の差だとは思うのですが。

ところで貴殿は
新約聖書の書簡と福音書の教えの共通項と
主イエスは何者かなどについて
ドウ思われますか?

498神も仏も名無しさん2019/01/16(水) 15:11:10.94ID:4NeyFl/Z
>>497 聖書の参照個所。

> パンと杯を使った新しい契約としての「聖餐」・

旧約聖書 エレミア 31章31節
主は言われる、見よ、わたしがイスラエルの家とユダの家とに
新しい契約を立てる日が来る。

新約聖書 マルコによる福音書 14章
22節 一同が食事をしているとき、イエスはパンを取り、
祝福してこれをさき、弟子たちに与えて言われた、
「取れ、これはわたしのからだである」。
23節 また杯を取り、感謝して彼らに与えられると、
一同はその杯から飲んだ。
24節 イエスはまた言われた、
「これは、多くの人のために流すわたしの契約の血である。

新約聖書 コリント人への第一の手紙 11章
23節 わたしは、主から受けたことを、
また、あなたがたに伝えたのである。
すなわち、主イエスは、渡される夜、パンをとり、
24節 感謝してこれをさき、そして言われた、
「これはあなたがたのための、わたしのからだである。
わたしを記念するため、このように行いなさい」。
25節 食事ののち、杯をも同じようにして言われた、
「この杯は、わたしの血による新しい契約である。
飲むたびに、わたしの記念として、このように行いなさい」。

〔 聖書 口語訳 日本聖書協会 〕

499神も仏も名無しさん2019/01/16(水) 15:12:02.05ID:4NeyFl/Z
>>497 聖書の参照個所。

> 聖霊の洗礼や水の洗礼など種々の「洗礼」・

新約聖書 マルコによる福音書 1章8節
わたしは水でバプテスマを授けたが、このかたは、
聖霊によってバプテスマをお授けになるであろう」。

新約聖書 使徒行伝 1章5節
すなわち、ヨハネは水でバプテスマを授けたが、
あなたがたは間もなく
聖霊によって、バプテスマを授けられるであろう」。

〔 聖書 口語訳 日本聖書協会 〕

新約聖書 ヘブライ人への手紙 6章1‐2節
だからわたしたちは、死んだ行いの悔い改め、神への信仰、
種々の洗礼についての教え、手を置く儀式、
死者の復活、永遠の審判などの
基本的な教えを学び直すようなことはせず、
キリストの教えの初歩を離れて、成熟を目指して進みましょう。

〔 聖書 新共同訳 日本聖書協会 〕

500神も仏も名無しさん2019/01/16(水) 15:12:52.42ID:4NeyFl/Z
>>497 聖書の参照個所。

> 十戒のうちの盗むな殺すな姦淫するななどの「隣人愛」ではと。

旧約聖書 レビ記 19章18節
あなたはあだを返してはならない。
あなたの民の人々に恨みをいだいてはならない。
あなた自身のようにあなたの隣人を愛さなければならない。
わたしは主である。

新約聖書 マルコによる福音書 12章31節
第二はこれである、
『自分を愛するようにあなたの隣り人を愛せよ』。
これより大事ないましめは、ほかにない」。

新約聖書 マルコによる福音書 10章19節
いましめはあなたの知っているとおりである。
『殺すな、姦淫するな、盗むな、
偽証を立てるな。欺き取るな。父と母とを敬え』」。

新約聖書 ローマ人への手紙 13章9節
「姦淫するな、殺すな、盗むな、むさぼるな」など、
そのほかに、どんな戒めがあっても、結局
「自分を愛するようにあなたの隣り人を愛せよ」
というこの言葉に帰する。

〔 聖書 口語訳 日本聖書協会 〕

501神も仏も名無しさん2019/01/16(水) 15:14:47.76ID:iyst3PmI
>>497 聖書の参照個所。

> 十戒のうちの盗むな殺すな姦淫するななどの「隣人愛」ではと。

新約聖書 マルコによる福音書 12章
29節 イエスは答えられた、「第一のいましめはこれである、
『イスラエルよ、聞け。
主なるわたしたちの神は、ただひとりの主である。
30節 心をつくし、精神をつくし、思いをつくし、力をつくして、
主なるあなたの神を愛せよ』。
31節 第二はこれである、
『自分を愛するようにあなたの隣り人を愛せよ』。
これより大事ないましめは、ほかにない」。

旧約聖書 申命記 5章
7節 あなたはわたしのほかに何ものをも神としてはならない。
8節 あなたは自分のために刻んだ像を造ってはならない。
上は天にあるもの、下は地にあるもの、
また地の下の水の中にあるものの、
どのような形をも造ってはならない。
11節 あなたの神、主の名をみだりに唱えてはならない。
主はその名をみだりに唱える者を罰しないではおかないであろう。
12節 安息日を守ってこれを聖とし、
あなたの神、主があなたに命じられたようにせよ。
16節 あなたの神、主が命じられたように、あなたの父と母とを敬え。
あなたの神、主が賜わる地で、
あなたが長く命を保ち、さいわいを得ることのできるためである。
17節 あなたは殺してはならない。
18節 あなたは姦淫してはならない。
19節 あなたは盗んではならない。
20節 あなたは隣人について偽証してはならない。
21節 あなたは隣人の妻をむさぼってはならない。
また隣人の家、畑、しもべ、はしため、牛、ろば、
またすべて隣人のものをほしがってはならない』。
〔 聖書 口語訳 日本聖書協会 〕

502神も仏も名無しさん2019/01/16(水) 15:15:36.33ID:iyst3PmI
>>497 聖書の参照個所。

> 十戒のうちの盗むな殺すな姦淫するななどの「隣人愛」ではと。

新約聖書 ヘブライ 13章
15節 だからイエスを通して 賛美のいけにえ、
すなわち御名をたたえる唇の実を 絶えず神に献げましょう。
16節 善い行いと施しとを 忘れないでください。
このようないけにえこそ 神はお喜びになるのです。

新約聖書 マルコによる福音書 12章
32節 律法学者はイエスに言った。「先生、おっしゃるとおりです。
『神は唯一である。ほかに神はない』とおっしゃったのは、本当です。
33節 そして、『心を尽くし、知恵を尽くし、力を尽くして神を愛し、
また隣人を自分のように愛する』ということは、
どんな焼き尽くす献げ物やいけにえよりも優れています。」
〔 聖書 新共同訳 日本聖書協会 〕

503神も仏も名無しさん2019/01/16(水) 15:16:09.62ID:iyst3PmI
>>497 聖書の参照個所。

> 悪霊はイエスに向かって「神の聖者」だと言っているのです。

新約聖書 マルコによる福音書 1章24節
「ナザレのイエスよ、あなたは
わたしたちとなんの係わりがあるのです。
わたしたちを滅ぼしにこられたのですか。
あなたがどなたであるか、わかっています。神の聖者です」。
〔 聖書 口語訳 日本聖書協会 〕

504神も仏も名無しさん2019/01/16(水) 18:50:50.20ID:zK5IBkNk
新約聖書 マルコによる福音書 9章41節
だれでも、キリストについている者だというので、
あなたがたに水一杯でも飲ませてくれるものは、
よく言っておくが、
決してその報いからもれることはないであろう。

新約聖書 テモテへの第一の手紙 6章18節
また、良い行いをし、良いわざに富み、
惜しみなく施し、人に分け与えることを喜び、

新約聖書 ヘブル人への手紙 13章16節
そして、善を行うことと施しをすることとを、
忘れてはいけない。神は、このようないけにえを喜ばれる。

新約聖書 ルカによる福音書 23章
42節 そして言った、
「イエスよ、あなたが御国の権威をもっておいでになる時には、
わたしを思い出してください」。
43節 イエスは言われた、
「よく言っておくが、
あなたはきょう、わたしと一緒にパラダイスにいるであろう」。

( 聖書 口語訳 日本聖書協会 )

505神も仏も名無しさん2019/01/16(水) 19:40:52.15ID:RSC9I3hM
497

なんどもいうが、後出しで福音書が出来たのなら共通項もクソもない

一部教義を取り入れて都合の悪いのを焼き払えばいいだけだから

実際キリスト教はそれをやってる
異端を全部焼却してる
なんもなければそんなことをする必要もない

506神も仏も名無しさん2019/01/16(水) 19:48:38.65ID:RSC9I3hM
「ユダヤ教の神と同じ神」というならまずユダヤ教に従って考えてみろ

キリスト教は当初ユダヤ人のための宗教だった

だったら彼らに受け入れられる教義でないと成立しない

>>496
パウロが主張してるのは「アブラハムのように信仰のみによって神に祝福される」だろ
それはつまりファリサイ派(現ユダヤ正統派)の「律法を全て守らなければユダヤ人でない」と真逆の考え
それらユダヤ主義を覆すのが「イエスの再生」
律法を守っていなかったってのは福音書にもあるが、それは等しく「罪」であると考える
その「罪人イエスが復活し天にあげられた」てこと
パウロが訴えてるのはそれを信じることだろ
ユダヤ教から考えればまずそれを信じる必要がある
というか前提はそれだけでいいが、それを信じるのは絶対
そうすれば「信仰によって神の国がえられる」となる

それがユダヤ人によるユダヤ人のためのキリスト教
その視点でよめばパウロ書簡にも矛盾がない

507神も仏も名無しさん2019/01/17(木) 17:13:28.99ID:4Ij88t+o
>>506
>それがユダヤ人によるユダヤ人のためのキリスト教

主イエスはユダヤ人だけでない、良きサマリア人のたとえ話がある。
ローマ軍の百人隊長(百卒長)の信仰もほめている。
ユダヤ人以外の隣人愛も説いている。

>>432
パウロは異邦人に宣教・布教。
ヤコブは割礼のある者に宣教・布教。

>>412
パウロだけではマルキオン異端。
マタイだけではエビオン異端。

パウロは
信仰により罪人が天に上げられると
説いたのですか?

ヤコブは以下の参照個所で行いのある信仰を説いている。
行いがないと天に昇る救いがない。

新約聖書 ヤコブの手紙 2章
18節 しかし、
「ある人には信仰があり、またほかの人には行いがある」
と言う者があろう。それなら、
行いのないあなたの信仰なるものを見せてほしい。
そうしたら、 わたしの行いによって信仰を見せてあげよう。
〔 聖書 口語訳 日本聖書協会 〕

508神も仏も名無しさん2019/01/17(木) 18:19:51.59ID:7rLatJpt
年間第7木曜日2019年2月28日(木曜日)

第一朗読 シラ5・1-8

5・1自分の財産を頼みとするな。
「わたしは、何でも思いのままだ」と言うな。
2本能と自分の力に引きずられ、欲望のままに生きてはいけない。
3「だれもわたしを支配できない」と言うな。
主は必ずお前に復讐なさるだろう。
4「罪を犯したが、何も起こらなかった」と言うな。
主は忍耐しておられるのだ。
5どうせ罪は贖われるのだからといい気になって、罪に罪を重ねてはならない。
6「主の憐れみは豊かだから、数多くのわたしの罪は赦される」と言うな。
主は、憐れみだけでなく、怒りをも持ち、その激しい怒りは罪人たちの上に下る。
7速やかに主のもとに立ち帰れ。
一日、もう一日と、引き延ばしてはいけない。
主の怒りが、突然やって来て、裁きの時に、お前を滅ぼしてしまうからだ。
8人を惑わす財産を頼みとするな。
いざというとき、何の役にも立たない。

信仰の糧... 今日のために! カトリック教会より

509神も仏も名無しさん2019/01/17(木) 18:28:21.99ID:7rLatJpt
エホバの証人のストレスを書き込むスレ 3人目
861神も仏も名無しさん2019/01/17(木) 01:18:35.66ID:jGcMfayk
「礼拝」といえばエホバの証人は儀式的なものを徹底して廃しているといえる
唯一の儀式と呼べるのが「記念式」でのパンとぶどう酒だが、証人は儀式ではなく聖書の教えを学び伝えることが本分とされている

宗教生活は「聖書研究」で真理を見出し「祈り」で神に近づき「集会」で信仰を強めあい「伝道」でイエスの弟子の責務を果たすんだが、
スタートの「研究」と称するものが実際には聖句を恣意的に引用して組織の教えを刷り込み「自分で真理を見つけた」と錯覚させるものなので
最初からボタンを掛けちがえてるんだよな、恥ずかしくて「研究」なんて言葉使えない

荘厳な儀式で敬虔な気分になるだけのカトリックその他の宗教とは違う!というのが誇りだが、さてどちらがマシなのか・・・

510神も仏も名無しさん2019/01/17(木) 20:20:46.43ID:3VG2tni5
お時間があって良ければコチラのスレッド(板)のレスポンス(レス)を閲覧ください。

【イエス】これは私の愛する子part35【キリスト】
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1534832700/590-615n

511神も仏も名無しさん2019/01/17(木) 20:53:50.61ID:3VG2tni5
>>507 補足説明です。

聖ペトロの割礼者への宣教は、エビオン異端とされた、
ナザレ派のユダヤ教。
主イエスの兄弟の聖ヤコブのエルサレム共同体。
殉教後にヨルダン川東岸のデカポリス地方のペラに避難し、あえなく消滅。

聖パウロのギリシア語生活者の異邦人への宣教は、マルキオン異端とされた、
クリスチャンと呼ばれたキリスト教。
聖ステファノ殉教のアンテオケア共同体。
クレメンス→イグナチオス→ポリュカルポス→ローマ教会の教父で監督(司教)。

512神も仏も名無しさん2019/01/18(金) 02:26:10.91ID:rLJU+4yr
>>507
パウロは信仰のみによってでも(アブラハムのように)
モーセの契約を守らなくても(=異邦人、異教徒でも)神の国に至ると考えた

それはつまり罪人

2:12そのわけは、律法なしに罪を犯した者は、また律法なしに滅び、律法のもとで罪を犯した者は、律法によってさばかれる。
2:13なぜなら、律法を聞く者が、神の前に義なるものではなく、律法を行う者が、義とされるからである。
2:14すなわち、律法を持たない異邦人が、自然のままで、律法の命じる事を行うなら、たとい律法を持たなくても、彼らにとっては自分自身が律法なのである。

2:23律法を誇としながら、自らは律法に違反して、神を侮っているのか。

5:13というのは、律法以前にも罪は世にあったが、律法がなければ、罪は罪として認められないのである。
5:14しかし、アダムからモーセまでの間においても、アダムの違反と同じような罪を犯さなかった者も、死の支配を免れなかった。このアダムは、きたるべき者の型である。

513神も仏も名無しさん2019/01/18(金) 02:41:43.98ID:rLJU+4yr
やはりパウロはユダヤ教徒だ

514神も仏も名無しさん2019/01/18(金) 17:32:57.77ID:CfqzBNBB
あなたのような博識な方が参加されるので、有意義なスレになりそうです。

ところで、聖書のこの箇所を読んでみて疑問が起こりました。
該当の聖句には流れもあるでしょうが、罪人の意味には何種類かあるようです。

新約聖書 ガラテヤ人への手紙 2章
15節 わたしたちは生れながらのユダヤ人であって、
異邦人なる罪人ではないが、
17節 しかし、キリストにあって義とされることを求めることによって、
わたしたち自身が罪人であるとされるのなら、
キリストは罪に仕える者なのであろうか。断じてそうではない。
( 聖書 口語訳 日本聖書協会 )

515神も仏も名無しさん2019/01/18(金) 18:07:22.08ID:rLJU+4yr
>>514
>17節 しかし、キリストにあって義とされることを求めることによって、
>わたしたち自身が罪人であるとされるのなら、

ユダヤ教からしたら律法を守らない同胞、そして異邦人が罪人
キリストを受け入れることによって、律法から離れ、異邦人と同じ罪人となることを認めるのなら、、、という意味

516神も仏も名無しさん2019/01/18(金) 18:27:34.05ID:rLJU+4yr
5:11
兄弟たち(ユダヤ人)
わたしがもし今でも割礼を宣べ伝えていたら、どうして、
いまなお(ユダヤから)迫害されるはずがあろうか。そうしていたら、十字架のつまずき(キリストの教え)は、なくなっているであろう。
あなたがたの煽動者どもは、自ら不具になるがよかろう。
兄弟たちよ。あなたがたが(キリストに)召されたのは、実に、(律法からの)自由を得るためである。
ただ、その自由を、肉の働く機会としないで、愛をもって互に仕えなさい。
律法の全体は、「自分を愛するように、あなたの”同胞”を愛せよ」というこの一句に尽きるからである。

同胞=ユダヤ人、神の民、非異教徒、パウロはこの場合「ユダヤ人とキリスト教徒」と考えただろう

517神も仏も名無しさん2019/01/18(金) 18:28:39.52ID:rLJU+4yr
聖書に「隣人」と記されたる個処はいづれも非 ユダヤ人を含まざるなり」

518神も仏も名無しさん2019/01/18(金) 19:29:34.71ID:72CmX61p
>>514
パリサイ派(ファリサイ派)は
律法を守れない職業の人(異邦人のローマ人と関わる職業の徴税人や
姦淫を職業にする娼婦)を「罪人」としている。

パウロは(ユダヤ人として)律法を守ろうが(異邦人の様に)守らなかろうが
人間(アダム)である以上は、人間全員が「罪人」としている。

割礼や食物規定(豚肉やエビを食べてはいけない、
ハンバーガーの様に肉製品と乳製品を一緒に食べてはいけない)
の律法を守れないので、異邦人を「罪人」としている。

その罪人(異邦人、徴税人、娼婦など)と
食事の場所を同じにして食卓を囲んで会食する事も
律法に反した事として罪とされている。

これでは(律法の実行では)異邦人とユダヤ人は、同じ食卓で
同じキリストの救いの恵み(聖餐によって罪を除く事)が受けられない。

だからパウロは、律法を受け入れる儀式の「割礼」をさせなかったし
律法を実行する「同じ食卓で食べるな」とか「食物規定」とかも排除した。

519神も仏も名無しさん2019/01/18(金) 19:37:58.36ID:72CmX61p
>>518
律法の食物規定では、血は飲んではいけないし、血を抜かない肉を食べてはいけない。
しかし聖餐は、キリストの肉を食べ血を飲むので、明らかに律法の違反になる。

520神も仏も名無しさん2019/01/18(金) 19:52:13.83ID:72CmX61p
ユダヤ教では、モーセの律法の割礼で、血を流して神と契約。
キリスト教では、キリスト・イエスが十字架で、血を流して神と契約。

521神も仏も名無しさん2019/01/18(金) 23:26:44.78ID:rLJU+4yr
>>518
福音書はアホみたいにファリサイ派とかでてくるが
当時のイスラエルの知識はデタラメで地名もあやしい
それが神殿破壊以降に書かれたことを表してる

食事を別にするってのは紀元前からのユダヤ人の特徴として挙げられるが

522神も仏も名無しさん2019/01/19(土) 17:13:27.11ID:UR9eAOOb
キリストを宣べ伝える福音宣教をするパウロの出身がファリサイ派だからでは?

523神も仏も名無しさん2019/01/19(土) 17:23:05.71ID:UR9eAOOb
>>520
カナン人は願い事叶えで幼児犠牲という偶像崇拝で息子(ムスコ)の血を流した。
割礼で男のムスコの血を流した。
十字架刑で神の御子(ムスコ)の血を流した。

聖書にある出来事はムスコの意味違いだったのね。

524神も仏も名無しさん2019/01/19(土) 17:31:22.79ID:UR9eAOOb
旧約聖書 申命記 12章
30 あなたはみずから慎み、彼らがあなたの前から滅ぼされた後、
彼らにならって、わなにかかってはならない。
また彼らの神々を尋ね求めて、
『これらの国々の民はどのようにその神々に仕えたのか、
わたしもそのようにしよう』と言ってはならない。
31 あなたの神、主に対しては、そのようにしてはならない。
彼らは主の憎まれるもろもろの忌むべき事を、その神々にむかって行い、
むすこ、娘をさえ火に焼いて、神々にささげたからである。
32 あなたがたはわたしが命じるこのすべての事を守って行わなければならない。
これにつけ加えてはならない。また減らしてはならない。
( 聖書 口語訳 日本聖書協会 )

525神も仏も名無しさん2019/01/19(土) 18:32:00.44ID:uLuZqYIB
新約聖書 ルカによる福音書 3章
10 そこで群衆が彼に、
「それでは、わたしたちは何をすればよいのですか」と尋ねた。
11 彼は答えて言った、
「下着を二枚もっている者は、持たない者に分けてやりなさい。
食物を持っている者も同様にしなさい」。
12 取税人もバプテスマを受けにきて、彼に言った、
「先生、わたしたちは何をすればよいのですか」。
13 彼らに言った、
「きまっているもの以上に取り立ててはいけない」。
14 兵卒たちもたずねて言った、
「では、わたしたちは何をすればよいのですか」。
彼は言った、
「人をおどかしたり、だまし取ったりしてはいけない。
自分の給与で満足していなさい」。
15 民衆は救主を待ち望んでいたので、みな心の中でヨハネのことを、
もしかしたらこの人がそれではなかろうかと考えていた。
( 聖書 口語訳 日本聖書協会 )

新約聖書 ヨハネによる福音書 4章
9 すると、サマリヤの女はイエスに言った、
「あなたはユダヤ人でありながら、どうしてサマリヤの女のわたしに、
飲ませてくれとおっしゃるのですか」。
これは、ユダヤ人はサマリヤ人と交際していなかったからである。
( 聖書 口語訳 日本聖書協会 )

年間第1土曜日2019年1月19日(土曜日)福音朗読
新約聖書 マルコによる福音書 2章
16 ファリサイ派の律法学者は、
イエスが罪人や徴税人と一緒に食事をされるのを見て、
弟子たちに、
「どうして彼は徴税人や罪人と一緒に食事をするのか」
と言った。
17 イエスはこれを聞いて言われた。
「医者を必要とするのは、丈夫な人ではなく病人である。
わたしが来たのは、
正しい人を招くためではなく、罪人を招くためである。」
( カトリック教会より )

新着レスの表示
レスを投稿する