GLA【高橋佳子】の死生観

1神も仏も名無しさん2017/12/06(水) 10:17:25.73ID:JtUfplCc
 このスレッドは、宗教法人GLA(主宰:高橋佳子)の死生観、その他、宗教法人GLAに
関する話題を議論するスレッドです。
 GLAでは、「人間は永遠の生命を抱く魂の存在」と捉え、「死んだら終わり」
ではなく、魂はこの世(現象界)とあの世(実在界)を往還しながら、進化と成長を
果たしてゆく「円環的人生観」が説かれています。さらに、そのような死生観に基づき、
GLAでは独自の葬儀や人生祈念館への人生記録・ご遺骨の奉納、特別供養などの葬送が
行われていること、そのことによって人生がまったく変わり、希望と安らぎを得ている
会員の実践についても日々発表されています。
 しかし、GLAの死生観について、若干の疑問の声があることも事実ですので、ぜひ、
GLA会員の皆様からのご教示をお願いします。
(参考スレ)
GLAの遺骨崇拝 http://wc2014.5ch.net/test/read.cgi/psy/1415245309/
GLA【高橋佳子】の遺骨崇拝2 http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1451819519/
GLA【高橋佳子】の遺骨崇拝3 http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1472427603/
【隔離】GLAを憂う元会員の独り言【ちらしの裏】 "http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1485339463/467-n"

430神も仏も名無しさん2018/06/13(水) 11:15:11.94ID:Idu/KwVH
>>416
>私もそうでしたがなかなか「行為」になりませんでした。
> 多くの経験をすることによって
>「理解」に至るまでには何年もかかりました。

行動して考えろ と表現すれば良いのですw
作文は全文考えてから筆は降ろしません
書きながらドンドン考えが浮かびますよね
そういうものなんですよ脳の働きというのはw

ハッキリ言ってここは行動力がない人が集まるんですw
だから講師から簡単に突っ込まれアホみたいに感心 感動に繋げ
更に ここは素晴らしいと悦に浸るわけw

431神も仏も名無しさん2018/06/13(水) 11:22:06.75ID:Idu/KwVH
>私の理解として
>私達は、習慣力で生きていると思うのです。
> 「学ぶ」ということを学校で覚えてきました
>「知識」として仕入れ「わかった」とし
>「記憶力」の良い人が「頭がいい人」と言われ、それを目指して勉強したのではないでしょうか。

学校をG会に置き換えると
まさに貴方のような方ではないですか?

432神も仏も名無しさん2018/06/13(水) 11:37:15.73ID:Idu/KwVH
>>419
全文同感!



本も教えも断舎離しませう!
足枷になっていた見えない法からの脱出により
硬直化していた脳がドンドン開放されていきますw

433神も仏も名無しさん2018/06/13(水) 11:44:18.15ID:Idu/KwVH
>>427
>両親を責めたりしたところで、何が変わるのでしょう。

キモいわズレてませんか?
そんなに自分を格好つけて粉飾したいの?

434神も仏も名無しさん2018/06/13(水) 12:42:31.64ID:7OctPPvQ
両親が、両親が、といい年した中年がみっともない。
両親の責任は、20歳まで。

435神も仏も名無しさん2018/06/13(水) 18:10:16.46ID:To+HLsIR
GLAに関するもの(本もDVDもノートも)を全部手放したら生きるのも楽になりました。
子供時代から「先生にお応えする」ことをGLAで言われ、それに洗脳されていた時、自分で自分の人生を生きられないことを無意識的に感じていたためか、あちこちで不適応を起こして社会不適合者になっていました。
自分の力で生きることを選び、GLAを退会して一般人として生きるようになったとき、足枷が外れて楽に生きられるようになりました。
私にとってはGLA辞めてからが本当の人生の始まりになりましたね。

436神も仏も名無しさん2018/06/13(水) 19:18:55.04ID:IGW1XsQV
>>435
解脱おめでとうございます。
そんな貴方はまず、「スピードラーニング」を始めて「ブルボン」のチョコクッキーを
食べましょう。
貴方なら『この意味』がわかりますね。

437神も仏も名無しさん2018/06/13(水) 20:18:50.23ID:ktHwE4aM
GLAに関するもの(本もDVDもノートも)を全部手放したら生きるのも楽になりました。
子供時代から「先生にお応えする」ことをGLAで言われ、それに洗脳されていた時、自分で自分の人生を生きられないことを無意識的に感じていたためか、あちこちで不適応を起こして社会不適合者になっていました。
自分の力で生きることを選び、GLAを退会して一般人として生きるようになったとき、足枷が外れて楽に生きられるようになりました。
私にとってはGLA辞めてからが本当の人生の始まりになりましたね。

438神も仏も名無しさん2018/06/13(水) 20:43:48.19ID:To+HLsIR
>>437あれ?二重投稿になってる?

439神も仏も名無しさん2018/06/14(木) 20:03:47.52ID:pCcnVyMZ
大宇宙大神霊・仏よ
わが心に光をお与えください
心に安らぎをお与えください


今は特に信仰してないけどこれは好き。
心が落ち着くから。

440少しだけ先を歩いた、広瀬2018/06/18(月) 12:41:17.75ID:Q91BwZAN
>>435
目的もなくGLAに行っても
何も得るものはないということですね

だた、心の負担になるだけ

441少しだけ先を歩いた、広瀬2018/06/18(月) 12:52:07.58ID:Q91BwZAN
親としての立場から出来ることとして
私は、子供たちに「高橋佳子」という方に会って欲しいだけでしたね。

子供たちが、成長して何を選択するかについては本人の自由意志ですから
高校生になってからは何も言っていませんね。

442少しだけ先を歩いた、広瀬2018/06/18(月) 13:12:10.95ID:Q91BwZAN
ひとり一人が、目的を持った時に、やりたい事が出来た時に「
初めて、具体的な問題が、目の前に現れて本気になって悩むことになる。

その時に、やりたい事の求める強さによって
「自分はどうしたらいいのか」の回答を得る行動をとる。

誰でもやっていることだと思います。

私がそうでしたから、
子供たちに対しても、本人が求める気にならなければ、何も言いませんよ。

443神も仏も名無しさん2018/06/18(月) 16:30:02.59ID:F0AzrUa4
自分の子供が佳子氏に夢中となり
親である自分やら家族やら知人の話に全く耳を傾けなくなったらどうしましょうねえ?

444神も仏も名無しさん2018/06/18(月) 22:19:02.01ID:4IDxKyA9
>>443
佳子先生は「人の話をよく聞きましょう」と子供たちにいってるから大丈夫。

445少しだけ先を歩いた、広瀬2018/06/20(水) 15:07:34.23ID:2/4rBB4I
>>443
誰もが、陥りやすいことは
師 高橋信二さん、佳子さんから聞いたことを使って
他の人を裁くような目で見て批判することですね、
私もこの道を通ってきましたからよくわかります。

子供達から言われるかも、
うちの親は、まったく生きていないと。

446神も仏も名無しさん2018/06/20(水) 21:18:27.95ID:T+xdQ8o4
あなたは自分の心を磨きなさいっっっっ!ってやつですね。

447少しだけ先を歩いた、広瀬2018/06/21(木) 14:28:34.04ID:HHvXjUML
身内の指摘は、結構的を得ていることがありますね。

448少しだけ先を歩いた、広瀬2018/06/21(木) 14:30:17.70ID:HHvXjUML
子供たちはもう成人しましたが
今はまだ、関心は薄いですね
これからの人生で、いろいろな問題を経験していくでしょう。

気が付いた時から始めればいいと考えているので
私が、生きている間に何かあれば相談に乗りますが
どうなるかは子供たち次第ですよ。

449少しだけ先を歩いた、広瀬2018/06/21(木) 15:17:50.32ID:HHvXjUML
私にとって、聖書も仏典も難解で理解できないですね
なぜなら
聖書にイエス様が話した言葉が出てきても
当時の生活習慣、価値観、を知らないから
何を言わんとしているのかわからない。

仏典は、理解以前に読めない。

師 高橋佳子さんは、
現代の言葉を使って教えてくださるので
私にとってですが、
とても理解しやすいし
また直接お会いすることで
とても貴重な体験をさせていただきました。
こんなことは、もうないかもなんて考えてますよ

450神も仏も名無しさん2018/06/23(土) 21:53:17.46ID:Kg2KbwgM
『八方的地上から十方的地上となるのであるから、総ての位置が転ずるのであるから、物質も念も総てが変るのであるぞ。
これが元の元の元の大神の御神策ぞ、今迄は時が来なかったから知らすことが出来んことでありたなれど、いよいよが来たので皆に知らすのであるぞ。
百年も前からそら洗濯ぢゃ、掃除ぢゃと申してありたが、今日の為であるぞ、岩戸ひらきの為であるぞ。

今迄の岩戸ひらきと同様でない、末代に一度の大岩戸(言答)ひらきぢゃ。』

二二の岩戸開き
https://i.imgur.com/LGO52Wn.jpg

451神も仏も名無しさん2018/06/25(月) 08:53:59.23ID:5OY7ng+r
寄せ集めの受け売り話をアレンジするしか能がないくせに
心を磨きなさいとか
いったい何様のつもりなのでしょうか?
他人様に投げかける言葉ではないですね
そもそも心など磨けませんよ
そんな話ばかりしてるから
聞いてる連中が揃ってミニ教祖化し
社会と軋轢を生んで迷惑な存在となってゆくのです

452神も仏も名無しさん2018/06/25(月) 09:07:41.99ID:5OY7ng+r
>>439
>大宇宙大神霊・仏よ

大宇宙大神霊なるワードは人智学からのパクリ
仏教とキリスト教をミックスした内容のルーツも人智学、 神智学から


>>447
的を得るではなく
的を射る

453少しだけ先を歩いた、広瀬2018/06/25(月) 15:27:18.29ID:WX97FvRI
>>452
指摘ありがとう

https://www.weblio.jp/content/的を得る
調べたら
どうも同じように使われてるようですよ。

454少しだけ先を歩いた、広瀬2018/06/25(月) 15:51:25.50ID:WX97FvRI
私が、20代後半に出会った
当時、家庭もちの40代後半の男性が自殺した時の事を書いてみたいと思います。

455神も仏も名無しさん2018/06/25(月) 15:54:17.86ID:aj2R0Kid
”得る”も市民権を得たようですね

456少しだけ先を歩いた、広瀬2018/06/25(月) 17:35:06.95ID:WX97FvRI
当時の私の背景
GLAに入会して間もない、知識として知っているだけ
人を批判して見ることをしていた
自分の心を見つめることなど出来ない、振り回されて生きているまったくの初心者

家族経営の小さな会社での事
自殺した男性Aの背景
少年時代は戦後の貧しい時代を生きる
地元は同じ苗字ばかりの親類が多い所
親戚の会社に勤めていた
会社は、繊維関係で当時は衰退産業で繊維関係の部門をいつ閉鎖するかという状態だった
家族構成
妻、子供 高校生、中学生、小学生
自宅は会社から20mぐらいのところ

私は、新規部門で働いていた
私と男性Aとは昼食の時にしか顔を合わせない状況だった

ある日会社に行くと社長と専務(兄弟)から事務所に呼ばれた
男性Aが自殺したことを聞いた
自殺のまでの経緯として社長から聞いたこと

男性Aは仕事が終わると自宅で酒を飲んでいた
酔っぱらってその場で寝てしまうが、そのままの放置状態
家族は、酔っぱらと暴力的になるため、酔っぱらった父親に関わらないようにしていた
ある日妻が男性Aに、
子供達も大きくなってきたのでお金がいるようになってきた
私も仕事をしないとお金が足りないということを話した
男性Aは、
酔っぱらっていたのか妻に対して暴力をふるって怒り出した
身の危険を感じた妻は、暗い中家を飛び出した
酔いが冷めてきた男性Aは、暗い中、妻を探しに歩き回ったが見つからず
頭から灯油をかぶって死のうとしたようだった
発見されたのは、自転車を入れておくプレハブの物置小屋で
膝をついた状態で首を吊っていた。

言葉が足りなくてわかりにくい所があるかもしれませんが
どう受け取られたのでしょうか

後で私が受け取ったことを書きます

457神も仏も名無しさん2018/06/25(月) 18:57:20.81ID:gK8GyhC1
>>456
GLAの会員って口が軽い人が多い
家族の諸事情もネタになり講演会に登壇してるしさ
発表する本人は佳子さんの前で嗚咽したり悦に浸るけど
個人情報を勝手に流すの本当にやめて欲しいわ
自分の胸にしまって解釈することできんの?
胸糞悪い
GLA死ねばいいのに

458神も仏も名無しさん2018/06/26(火) 00:12:18.51ID:JEeh5xeV
丑の刻参りでもすれば?

459少しだけ先を歩いた、広瀬2018/06/26(火) 12:47:07.34ID:uqtjFrWD
当時の私は男性Aに対して
よれよれの作業服を着て見た目に生気のない
たいしたことのない人と
馬鹿にしたような目で見ていました。
だから積極的に話そうとも考えていませんでした。
男性Aが自殺したと聞いた時
知識だけしかない私は、
「自殺したら地獄界行きだな」と他人事で、私には関係ないと考えていました。
そして、男性Aの自宅へ会社からそろって行くことになりました。
通夜のようなもので、近所の人たちも来ていました。
私は、一緒の会社に居たというだけで親しくも無い人、
会社から行くように言われただけなので
何も考えていませんでした。

そして外から布団に寝かされている男性Aの顔を見たときでした。
顔は少し赤みがあり生きているかのように見えました。

私には、知識として
青白い顔をした人は、地獄界で
生きているかのように見える顔の人は、天上界に行く
というのがありました。

私は初めてこの様な死体を見ました。
驚きとともに状況を理解しました

460少しだけ先を歩いた、広瀬2018/06/26(火) 12:48:47.78ID:uqtjFrWD
この方は、家族が本当に大切だったのでは、
しかし、妻から働きたいと言われたとき
妻を働きに出さなければ生活ができない「情けない奴」と
近所の親戚に影口を言われたくないので、妻には働きに行って欲しくない
口ではうまく言えないので,
つい暴力をふるって言うことを聞かせようとしたのではないか
酔いがさめた時、大切な妻がどこかに行ってしまった事に後悔し探し回るが見つからず
自分のせいでこんな事になってしまった、
自分が悪い、自分さえいなければと死を覚悟し
自殺することを考え灯油をかぶって死のうとしたが、
火をつけたら火事になり近所に迷惑をかけることになり、
そしたらまた家族が何を言われるやら
火をつけるのもだめだと
死を覚悟した時に最後の最後に「家族の為に」を考えたのではと

私は、この方と出会って人間の悲哀を感じました。
人間は悲しいね、
自分の見栄や負けず嫌いのために
本当は大切にしたいのに、言葉に、行動になかなか出来ない
大切なものが見えなくなってしまう。
涙が出てきました。
私はこの方は本当に凄い人だと思いました。
馬鹿にして見ていた自分が情けなく
人を表面でしか見ていない、出会っていない事に気が付かされました。

会社に帰り着いた時、男性Aと親しくもない先輩同僚BとCとの会話が聞こえてきました
B お前泣いてたのか
C ん、 なんで涙が出てきたのかわからない

461神も仏も名無しさん2018/06/29(金) 14:38:13.35ID:qN/d9Q+Q
誰でもできる在宅ワーク儲かる方法
少しでも多くの方の役に立ちたいです
検索してみよう『ネットで稼ぐ方法 モニアレフヌノ』

39R

462神も仏も名無しさん2018/06/30(土) 14:08:05.14ID:ZQOMWj/b
人の不幸につけこんで勧誘するの、ほんとにやめてほしい。

463少しだけ先を歩いた、広瀬2018/06/30(土) 17:33:17.68ID:s86Td1M7
私はGLAに勧誘することなどは書いてないはずだけれど

私が、「師 高橋佳子さん」と出会って体験したこと、
感じたことを書いているだけなのですけどね。

どんな宗教であろうと無神論者でいようと関係ないと思うのですが、
何が気が付くきっかけになるかわからないと

ちなみに、私はマハトマ・ガンジーさんが大好きですよ
青年期の弁護士として働いていた頃
彼は赤面症で、人前で話すのが苦手だったと聞いた時
私と同じだと思ったのですよ
それと彼の言動は、宗教を超えている
同じ志を持った私たちの先輩でその行動力がすごいと。

464神も仏も名無しさん2018/07/03(火) 10:50:45.51ID:zxaaFdqI
>>457
昔セミナー参加者の顔写真を著書に載せてたのあったけど
本人の了承は受けてたのかな?
もし無断で勝手にやってたら問題だよな

465神も仏も名無しさん2018/07/03(火) 11:58:17.20ID:zxaaFdqI
>>463
アジアを欧国植民地支配から救うため
命を投げ捨てて戦った我々の先輩にも光を差し込めるべきでは?

466少しだけ先を歩いた、広瀬2018/07/04(水) 14:45:33.07ID:Jb8zYlqw
>>456
>>459
>>460
なぜこのことを書いたのかと言えば
心に湧き上がってきた想念に振り回されている人間の実態が看取れるのでは
と考えたからです。
私自身も見た目からくる印象で相手を見て心が勝手に動き、
「こんな程度の人」と決めつける想念が湧き上がってきたとき
疑いもせず信じ込んで行動していたと言うのが、今なら理解できます。

「振り回されてしまう」その「心の動き」を見つめることは気が付いた時から
現在進行形で続いていますよ
気を抜くとすぐに振り回されますから

467少しだけ先を歩いた、広瀬2018/07/04(水) 15:09:32.40ID:Jb8zYlqw
>>465
これはどう受けっとっていいのか

戦死した方々の「魂」が存在すると見ておられて
迷われているその「魂」に、光を差し込めるということなのですか?

それとも
植民地支配を救うために命を投げ捨てて戦われた先輩諸氏が
現代の日本では、あまりにも知られていないために
もっと広く知られるようにしたほうが良いのでは、

ということでしょうか?

468神も仏も名無しさん2018/07/07(土) 19:40:36.33ID:NfgOo1A9
この大雨の大被害
高橋佳子大先生の御意志なの?
ミカエルならなんとかしろよ

469神も仏も名無しさん2018/07/07(土) 22:58:54.27ID:3zd2fuwq
>>468
何を今さら。
そんなことは1995年に言っとけ。

470神も仏も名無しさん2018/07/09(月) 11:12:44.79ID:FByCUzXN
霊能力なんてなかった
彼らの能力は無いものをあるように見せかける思わせる言語能力だけ
操られていた皆さん
御苦労様でした

471神も仏も名無しさん2018/07/09(月) 11:25:57.71ID:FByCUzXN
今回の大雨 ワールドカップ 洞窟救出 オウムの処刑
集会で使えそうなネタが盛り沢山
全部解説した後
実はこれ全部繋がっているんです!偶然ではないんですよ!呼びかけです!とかさ

472神も仏も名無しさん2018/07/09(月) 22:09:03.85ID:UszrkPse
>>471
十分にありえるね。格好のネタになりますし。

473神も仏も名無しさん2018/07/10(火) 03:04:47.26ID:Y9/AwRM5
霊能力はあります。
すぐれた会員と出て行くべき人を弁別する力。
その結果がこのスレに表れています。

474神も仏も名無しさん2018/07/11(水) 14:18:39.66ID:6sb2tQAO
>>473
そういう選民意識の極端な例がオウム真理教の事件なんだよバカ

475神も仏も名無しさん2018/07/11(水) 19:22:18.27ID:M9yTPoCY
>>474
冗談のわからないこういうバカって本当に危険です。

476神も仏も名無しさん2018/07/11(水) 23:22:48.82ID:mzCKnMlj
本当、>>474ってオウムの連中みたいですね、くそまじめで。

477神も仏も名無しさん2018/07/13(金) 09:42:23.01ID:uEbDruU+
世界を震撼させたオウムの麻原は、あの人の本を読んで
(これからのビジネスは宗教だ!)と直感し、そのまま道を進んでしまった。

その麻原の遺骨は散骨される模様。
崇拝を危険視する上で至極真っ当な措置と言えよう。
対してここはどうか?
s氏は生前から遺骨崇拝を批判し
米国における散骨を称賛してきた経緯もあった。
にも関わらず仰天措置をしてしまったのです。
宗教という性質上、胡散臭くて極めて怪しい所が後世に悪影響を与えるのは否めないが
功罪があったとするなら
せめて功の部分だけでも継承して欲しかったものであるな。

478神も仏も名無しさん2018/07/15(日) 11:08:00.79ID:FkDAMADP
>>475
>>476
同一人物

479神も仏も名無しさん2018/07/16(月) 00:10:38.30ID:LGceAorC
>>477
>>478
同一人物

480神も仏も名無しさん2018/07/16(月) 10:51:36.84ID:xp0oVfOT
バレた腹いせ
恥の上塗りw

新着レスの表示
レスを投稿する