【老クリスチャン】と【老マムシ】臭い! 臭い! 臭い! 臭い! [無断転載禁止]©2ch.net

1老クリスチャン2017/04/05(水) 12:26:58.35ID:OSh4eMnD
おまえらを 粛正教育してやる!

23神も仏も名無しさん2017/06/01(木) 18:12:03.61ID:pRR+OikG
 
     ∧,,∧
  ,,_(´・ω・)
  )       フ
  /     / /
 /   ωノ_/
 " ̄/ |  "
  /  |
  (__ノ     ;' ':;,,     ,;'':;,
         ;'   ':;,.,.,.,.,.,,,;'  ';,   っ
        ,:'           : :、
       ,:'ノ       \   ::::::::',   っ
       :'  ●     ●      :::::i.
       i ///(_人_) ////*  :::::i  
       ,i.     し'         :::::i     
      (⌒)        (⌒) ::::::::: /        
       ;, :'       ; : : ::::::::`:、
        ; ,:'        ';,. : : ::::::`:、

24神も仏も名無しさん2017/06/01(木) 19:23:20.24ID:mIl2r+wE
 
 
               ,ィミ,        ,ィミ,               フ
                彡 ミ        彡 ミ,            ヤ |
             ,,彡   ミ、、、、、、、、彡  ミ,     (⌒)    レ  |
            彡;:;:             ミ,    (  ヽ   ヤ
         〜三;:;:::::              彡〜  ノ  ノ   レ
         ~~三:;:;:;:::::  -=・=-   -=・=- 三~~ ヽ (    :     ;;
         ~~彡::;:;:;:;:::..     ___     ,三~~ ( ノ ,,,,,  :      ;;
          ~~彡;:;:;:;:;:;:;:.    |┴┴|    ,ミ~~ ノノ ;'" ,,ノ―、     ,;'
          ~~彡:;:;:;:;:;:;:;:;.  ノ――| ---==ニノ ,;'′ >=ニ(二二二()
     ,...-''''""~~,::;:;::;::;::;::;'            ミ,,  ,;'′  ゝ--〈
____,;";;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;            i! ミ,,,,;'′   `ー‐'
           ::::ミミミ:;:;:;:           ミ::      ,;' ̄ ̄ ̄ ̄|  \___/
            :::::ミミミ:;:;:           ミ:::,   ,;::''′        |.    \/
            ::::ミミミ:;:;::       ,;+''"~~゙+、~'''''~          |     |
             ::::ミミミ:;:;:;:     ,+'"     ミ:::::           |   ━┷━━━┳━━━━━
               :::::ミミミ:;:;:;:;:  >':;:       ミ::              |             ┃
             ::::::ミミミ:;:;:;:;:;../;:;:;:       ;:"             |             ┃
              ::::::::ミミミミ:;:/;:;:;:;:    ,.+'"''-、________|__         ┃

25神も仏も名無しさん2017/06/01(木) 19:38:22.41ID:5mccI9Wn
56: 老クリスチャン [] 2017/01/07(土) 11:03:44.26 ID:t9z+y1lB

あなたの出席しておられる教会では、主日の礼拝の中で 「信条」 を唱和する習慣がありますか ?
「信条」 が、三位一体への信仰告白という形で、三項目形式になっていることは、ご存じでしょうか ?

どこの教会でも、実際にはあまり信条のことを深く考えたり、そこに私たちの信仰の拠り所を求めるような、そういう姿勢が少ない、いやむしろ珍しいように、私は感じています。
私自身が、そこに自分の信仰の土台を置くことを発見するまでにも、長い年月がかかりました。
振り返ると、そこに至るまでの暗中模索の道程が、神学校卒業後10年以上も長く続いたと思います。

あなたに興味を持っていただける話題かどうか分かりませんが、いかがでしょうか。

http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/psy/1483522753/56

26神も仏も名無しさん2017/06/01(木) 19:40:08.07ID:ueV74+99
ワタシニデンワシテクダサイ ドゾヨロシク

27神も仏も名無しさん2017/06/03(土) 23:42:05.47ID:x+r9R98z
 
           ,.,,..............,,_
   \  /  γ::::::::::::::::::::::::y,
     X   (:::::::::::::::::::::::::::::::::::)     \  /
   / ∩  (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)      X
  / ( ⊂) (::::::::::|::::::::/|::::| |::::::::::::)    /  \
      | |  (:::::::::::::::::/ |__LハL:::::) 
     トニィ (::::::/ (・ヽ /・) V 
     |  i  (リ  ⌒  ●●⌒ )
     \  \ 0|     __   ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \  ー\   ヽ_ノ / < サタデーナイ !
         ン /\__ノ    \_______
        / イ( /  /   \
        /  | Y  |  / 入  \
       (   | :、 |  / /  ヽ、 l
        j  | :   | / ィ    |  |
        くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」  ピャッ
         ー 〕   \  〉(⌒ノ
          /  ヽ   |
         /  / ',   |
        /  <    ',_  ヽ     サタデーナイ !
        /   |    ヽ  \
       /__」      ユ   >,
      「__,h_」     <_-,ィ_/   

28神も仏も名無しさん2017/06/21(水) 15:41:23.61ID:Dwk5DjnB
ワタシニデンワシテクダサイ ドゾヨロシク
https://www.youtube.com/watch?v=KBnzZZmzAC4

29神も仏も名無しさん2017/06/23(金) 19:21:30.26ID:WZyKNjVZ
581 :老クリスチャン:2017/06/23(金) 12:30:57.27 ID:BFSi48mZ
2005年(主日A年) 6月19日 年間第12主日
エレ 20:10〜13  ロマ 5:12〜15  マタ 10:26〜33

「実にアダムは、来るべき方を前もって表す者だったのです。」(ロマ v.14)

アダムは創世記の中に登場する神話的人物です。
彼が歴史上の実在の人間であったかなどということは無意味な議論です。
大切なことは、すべての人類が罪と死に支配されていることのアダムは象徴であったということです。
そしてそれはさらに、すべての人を救うために受肉された神の子キリストの予兆として、
創世記の中に登場していました。

私たちにとってアダムは神話的人物であっても、神の子キリストの受肉と死と復活は
歴史の中の実際の出来事です。
神は、その独り子をお与えになったほどに、世を愛されました(ヨハ 3:16)。
そして復活された天上のキリスト御自身が、今日に至るまで教会の宣教の主体であればこそ、
使徒パウロの証言は生き生きと力強く現代人に語りかけるのです。

「私たちすべてのために、その御子をさえ惜しまずに死に渡された方は、御子と一緒にすべてのもの
(神の国を受け継ぐ約束) を私たちに賜らないはずがありましょうか。」(ロマ 8:32)

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より


http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/psy/1489223417/581

30神も仏も名無しさん2017/06/23(金) 21:10:57.10ID:a5pPtqsK
> 「実にアダムは、来るべき方を前もって表す者だったのです。」(ロマ v.14)

     _人_    ,. -―――-、
      `Y´  /  ,. -―――-\
           /     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ _人_
        /    厶r ァ: TT T <:.:.} `Y´             /\
        /   イ: : !./|⌒|メ /|ハr: : >           </-―-ヘ>
       ,'    |/!,ィf穴   fハハ: :| _!_          ノイ从从カ
       |    i |: |  r.リ   r.リ iV  .!    , -―-っ  ,リ*゚ ヮ゚ ル
       |    ん|: | "    ' ` ,;| *     /    ̄三ア ̄ ̄ ̄ ̄ア
       |   / /|: |  {⌒ 7  ,从   /7  , -―<_____,/
       /!  ,/∧.|: |  、__ ,. rく|: :|  /!:::/ /| /「 --r―‐'´
      /   /厶__|: ト、/ヽ.:././ |: :|/  |:::|/  |イ:::::i /|
.     /   /   \!.::.:r个く__|イ    |::::|   / !:::::|/  ,|
     /   /   ―' ´ ̄ ̄>彳     |::::|  ,' !:::::!  /
   /   〃       ー'      /\:|  ! |:::::!  /
   /    | |               \/:|  ,'  |::::i /
  /    | \__/           {:::::|/  |::::| !
  |\   |  / /  ̄|T7' <_____,>'ー―‐┴┴'
  |::::::\  |       |:::|: :|::||  |: :|
  「\::::::`::|       |:::|: ハ.||  |: :|
  |: ハ:\:::::|       |:::|:.| ||  |: .!
  V |ハ「¨         |:::|:.| ||  |:/

31神も仏も名無しさん2017/06/24(土) 02:03:09.49ID:QHk5wEv8
          !w
       ヽ、,jトttツf( ノ                   _____
      \、,,)r゙''"''ー弋辷_,,..ィ             /..::::::::::::.....`丶、
   =、..,,,ニ;ヲ_     ヾ彡r''"^ -         /:::::::::::::::::::::::::::::::....\
    ``ミミ,   i'⌒!   ミミ=- :__      /⌒{ ::::::::::::::::::::\::::::::::::....\
   = -三t   f゙'ー'l   ,三``''ヾ::::    / ..::::/´´⌒⌒⌒⌒\:::::::::::::...ヽ
     ,シ彡、 lト  l!  ,:ミ''        / ..::::/               ヽ:::::::::::::::::\
     / ^'''7  ├''ヾ! (       ,′::::::/  ..,,_       _,,... }::::::::::::::i:::::.i
    /    l   ト、 \       ′::::::,′     `ヽ    '´  j::::::::::::: |:::::::i
     〃ミ ,r''f!  l! ヽ. (      i:.:.::::::′   rtッ、    rtッy {:::::::::::::::}::::::::i.
   ノ ,   ,イ,: l! , ,j! ., ト、       |:::::::::        ノ      \|::::::/ :::::::::.l
    / ィ,/ :'     ':. l ヽ. 、\   / .:.::::i       /ー ‐ヘ     }:::∧:::::::::::i
   / :: ,ll         ゙': ゙i,ヽ、 ゙ /.:.:.::::::|           __ _        {::{  ;::::::::::|
  /  /ll         '゙ ! \  /.:.:.::::::: |         ⌒⌒      \ }::::::::|
    /' ヽ.          リ    \ :/:::::::::|        `¨¨´         } i :::::::{
   /  ヽ        /    {:::/:::::::::: |       、_____,,.      / |::::::::::` 、
   /  r'゙i!     .,_, /     j/:::::::::::::::|                     {  |::::::::::::}:::\
  /.     l!       イ   / {:::/::::::::::八                    ノ:::::::::::{⌒\
  /   ,:ィ!        ト、    j∧:::::::{::::/\                /}::::::::::::::::\  丶

32神も仏も名無しさん2017/07/12(水) 21:53:55.22ID:NvgNIVQv
ルカによる福音書18・9ー14
 
 *自分を義人と信じ、他の人をさげすむ者については、こんなたとえを話された、
「二人の男が祈ろうと神殿に上った。一人はファリサイ人で一人は税吏だった。
*ファリサイ人のほうは立って心の中でこう祈った、
〈神よ、私は他の人のように、貪欲な日と、不正な人、姦通する者ではなく、またこの税吏
のような人間でもないことを、あなたに感謝いたします〉と。
税吏は離れて立ち、目を天に向けることさえせず、胸を打ちながら、〈ああ、神よ、罪人の
私をおあわれみください〉と祈った。私は言う。この人は義とされて家に帰ったが、先の人は
そうではなかった。高ぶる人は下げられ、へりくだる人はあげられる」。

*祈りの第一条件は【謙遜】である。
*ファリサイ人の傲慢な態度が現れている。「他の人」といっているように、
【彼は自分だけが義人だと思っている】のである。【傲慢な人は、他人を軽蔑する】ものである。


【謙遜】
【彼は自分だけが義人だと思っている】
【傲慢な人は、他人を軽蔑する】

33神も仏も名無しさん2017/07/13(木) 09:19:03.73ID:qsJF5UrT
( ´・ω・`)っθ゙゙ ヴイィィィィン

34神も仏も名無しさん2017/07/13(木) 09:24:22.85ID:qsJF5UrT
   ∧_∧ 
  (・ω・ ) 
   と_,、⌒) ) =3 ブ
     (_ ノノ

35神も仏も名無しさん2017/07/13(木) 09:25:25.57ID:qsJF5UrT
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)    はいはいわろすわろす
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒
  ∧_∧
⊂(#・д・)  わろすって言ってんだろ!!
 /   ノ∪
 し―-J |l| |
         人ペシッ!!
       __
       \  \
          ̄ ̄

36神も仏も名無しさん2017/07/13(木) 09:30:16.91ID:qsJF5UrT
                ,,=''"~       =
                ,/    \、i, ,ノ    \
    ___,,,,__    ___   lイ -=・=-:::::::::´-=・=-, 'l,
   `ヽ=, \/~ ,/   /  ::::::::: `iヽ \:::::::::   l,     
    ,,,.-`     <,_    |┌ ::::::( |_| )::::::_   l,
  ∠,,_       \  レ/  ┬─────┬  N   
   /  \、i, ,ノ  ,l, ,/    \┼┼┼┼/    |,
   | -=・=-::::-=・=-,V /     二二二二、   | | 
  ,イ  ,,ノ(、_, )ヽ、,, て,,/                 し
  (_,,.  `トェェェイ '  ┌'"|              lヾ
   l, i  `ニニ´   /   レ|           ,, /

37神も仏も名無しさん2017/07/13(木) 09:37:45.08ID:qsJF5UrT
 
          / ̄ ̄ ̄\
         /   ⌒  ⌒ ヽ
         /   ( ●)(●) |
         |    (__人__) }   うーっす
        /、.    ` ⌒´  ヽ
       /            |
       |           | /
       ヽ_|  ┌──┐ |丿
         |  ├──┤ |
         |  ├──┤ |

38神も仏も名無しさん2017/07/17(月) 01:00:22.84ID:BUa2mpCM
   ,.r‐く: : : :   -二ニニー_‐-=__ ',
  l /l |ヽヽ、  .,,,,,,,,,,,,,、` `'' ー ミ l
  l /7ノ  `ヾ、_二ニ二、   ,,, ,'
___',ゝ1ィ  ,  ,' -tッ.、 `i .,.......'ミ;l、___∧,、 ____________
 ̄ ̄>-  ,'  -l ‐ _ , ' ,'γ-t=、,' ヽ  ̄'`'` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
-┬ 'l l     ゝ- ‐.ァ '´ i, `''`:. / 
  l  ', l    ,  /(.    !ゝ、__ノノ
  l  ',',    ,'   ,  ´`ー-'! c, '
  l   ',ヽ   !  'ゝ-===、  /
  l   ', \    ``ーァ゛/
   l   ヽ \   `゙ ´/
   l   ヽ、 >‐---イ

39神も仏も名無しさん2017/08/12(土) 01:29:51.51ID:NzWRzC9I
【老クリスチャン】わしの出現こそ、ベネディクションであり、主の再臨である!

40神も仏も名無しさん2017/08/19(土) 17:38:31.48ID:WwKxNN51
 
   / ̄ ̄  ̄~ ヽ
  /           ヽ
 レ| ≦__( ( __≧  | 
 (Y [ ノ・ ]=[ ・ヽ ]=Y) 
  (   ̄/    ̄  ) |   
  |   ノ^ー^ ヽ |  
  ヽ (( __|__ ) )ノ
   ヽ ____ _ノ
     /V><V \

41神も仏も名無しさん2017/08/31(木) 14:23:07.43ID:JxhxbY/f

42神も仏も名無しさん2017/08/31(木) 14:24:30.76ID:JxhxbY/f

43神も仏も名無しさん2017/09/01(金) 12:43:09.44ID:eV+telzy

44神も仏も名無しさん2017/09/02(土) 15:44:14.70ID:ektujRC3

45神も仏も名無しさん2017/09/07(木) 14:48:21.86ID:J1066QUe

46神も仏も名無しさん2017/09/09(土) 19:37:29.62ID:aakVzTC6

47神も仏も名無しさん2017/09/09(土) 19:49:46.58ID:aakVzTC6

48神も仏も名無しさん2017/09/10(日) 20:27:06.19ID:wQbPicv6

49神も仏も名無しさん2017/09/22(金) 09:58:41.34ID:ovvrTrVa
日本基督教団のオンナ副牧師だった東北の僻地出身の
ゲス下等な老婆・目時英子こと荒井英子とかいう山出しは、
既に天譴を受けて地獄に落ち腐ったぞ!
当然の報いだがな。

野垂れ死に
して喜ばる
愚か者

50神も仏も名無しさん2018/01/13(土) 13:28:34.96ID:JWiCmV+m
あけおめ!

51神も仏も名無しさん2018/03/11(日) 18:02:39.41ID:P4DCthqJ
   ,.r‐く: : : :   -二ニニー_‐-=__ ',
  l /l |ヽヽ、  .,,,,,,,,,,,,,、`老''ーミ l
  l /7ノ  `ヾ、_二ニ二、   ,,, ,'
___',ゝ1ィ  ,  ,' -tッ.、 `i .,.......'ミ;l、___∧,、 ____________
 ̄ ̄>-  ,'  -l ‐ _ , ' ,'γ-t=、,' ヽ  ̄'`'` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
-┬ 'l l     ゝ- ‐.ァ '´ i, `''`:. / 
  l  ', l    ,  /(.    !ゝ、__ノノ   「あなたには、わたしをおいてほかに教師があってはならない。」
  l  ',',    ,'   ,  ´`ー-'! c, '
  l   ',ヽ   !  'ゝ-===、  /  
  l   ', \    ``ーァ゛/
   l   ヽ \   `゙ ´/
   l   ヽ、 >‐---イ

52神も仏も名無しさん2018/03/11(日) 18:03:30.61ID:P4DCthqJ
272 :毒蝮噛太夫:2018/03/08(木) 14:07:42.00 ID:1pIWD43R ]
         ____
      /c  c  c\//
     /   c   c  /V
   / ̄ ̄\ c  /- |
 /Φ    Φ\/- /
 | o   ‥   o | -/
 \__(__人__)__/ ̄
     人

271 :老クリスチャン:2018/03/08(木) 12:42:38.98 ID:8ajfqzZ6

2003年(主日B年) 3月30日 四旬節第4主日
代下 36:14〜23  エフェ 2:4〜10  ヨハ 3:14〜21

「神は、その独り子をお与えになったほどに、世を愛された。 独り子を信じる者が一人も滅びないで、永遠の命を得るためである。」(ヨハ v.16)

神はこの世を愛して、その独り子イエス・キリストを信じる者が皆、救われて永遠の命を得るようにしてくださいました。
私たちは今、そのイエス・キリストの受難と復活に、特別に心を向ける四旬節を歩んでいます。

イエス・キリストを信じるとは、その受難と復活を信じることであり、さらに洗礼によってキリストの死と復活に結ばれること(ロマ 6:3以下)に他なりません。
キリストを死者の中から復活させた父なる神は、信じて救われた人々をやがて終わりの日に神の国へと復活させてくださいます。

教会が使徒継承によって受け継ぎ、宣べ伝え続けて来た救い主は、十字架と復活のキリストであります。
かつてイスラエルの民が荒れ野で罪を犯して炎の蛇にかまれたとき、モーセは青銅で一つの蛇を造り、旗竿の先に掲げました。
「蛇が人をかんでも、その人が青銅の蛇を仰ぐと、命を得た」(民 21:9)と伝えられています。
そのように教会も十字架に上げられたキリストを仰ぎます。

さらに神はこの十字架の 「キリストを死者の中から復活させ、天において御自分の右の座に着かせ、すべての支配、権威、勢力、主権の上に置き、今の世ばかりでなく、来たるべき世にも唱えられるあらゆる名の上に置かれました」(エフェ 1:20-21)。
私たちがミサでお会いする祭壇のキリストは、この栄光の(上げられた)キリストであります。

「そして、モーセが荒れ野で蛇を上げたように、人の子も上げられねばならない。 それは、信じる者が皆、人の子によって永遠の命を得るためである。」(ヨハ vv.14-15)

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

273 :色盛勘太夫:2018/03/08(木) 14:13:16.84 ID:1pIWD43R

> 「蛇が人をかんでも、その人が青銅の蛇を仰ぐと、命を得た」(民 21:9)


イキのこった のこった

         ____
      /c  c  c\//
     /   c   c  /V
   / ̄ ̄\ c  /- |
 /Φ    Φ\/- /
 | o   ‥   o | -/
 \__(__人__)__/ ̄
     人

     _____
   /       \
   /    老     ヽ
  /           ヽ    
 │  ニミ,  ∠ニ   │    < 「あなたには、わたしをおいてほかに教師があってはならない。」
  |_┌─‐‐ュ__r ‐─┐_ |    
 f''| 丶__'_゚"ハ 丶"゚_'_,イ |T  
  ト|     |        |ノ  
  |:|     (!___,!     |:|     わしのサイト
  !:|  __/_ _ヽ__  l:リ      http://www.kuwaei2000.com  
   \     ̄    /      
      ' ー── ' 
           

「あなたには、わたしをおいてほかに教師があってはならない。」
  ______ /     ヽ__/    ヽ
  | ____ /   老      :::::::::::::::\
  | |       /━━     ━━ :::::::::::::::|
  | |       |‐=*ニ,>   <,ニ*=‐  ::::::::::::::|   
  | |      .|             :::::::::::::|   
  | |       |   (__人__丿           いいかな?

 
269 :老クリスチャン:2018/03/10(土) 10:30:41.57 ID:gfG7zQeh

2009年(主日B年) 3月22日 四旬節第4主日
歴下 36:14〜23  エフェ 2:4〜10  ヨハ 3:14〜21

「それゆえ、ついにその民に向かって主の怒りが燃え上がり、もはや手の施しようがなくなった。」(歴下 v.16)

もしこの記録を私たちが他人事のように読むなら、いったい私たちの救いに何の益があるでしょうか。
マタ 23:29-32 によれば、律法学者たちとファリサイ派の人々は、先祖たちは罪深かったが、自分たちはそうではないと考えていました。
実際、キリスト信者の多くも同様に考えているのではないでしょうか。

キリストがその血によって贖ってくださった私たちのあるがままの姿、すなわち 「生まれながら神の怒りを受けるべき者でした」(エフェ 2:3)という厳粛な事実を、この歴下の記録から読み取ることが出来ますように。

「事実、あなたがたは、恵みにより、信仰によって救われました。 このことは、自らの力によるのではなく、神の賜物です。」(エフェ 2:8)
「このような原理に従って生きていく人の上に、つまり、神のイスラエルの上に平和と憐れみがあるように。」(ガラ 6:16)  アーメン。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

  ______ /     ヽ__/    ヽ
  | ____ /   老      :::::::::::::::\
  | |       /━━     ━━ :::::::::::::::|
  | |       |‐=*ニ,>   <,ニ*=‐  ::::::::::::::|   
  | |      .|             :::::::::::::|   
  | |       |   (__人__丿           いいかな?

58神も仏も名無しさん2018/03/12(月) 20:21:13.95ID:8b5+gpNs
.       ┏━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━┓
..   タ.┃ガ    - 、     ........      欲┃兵  , ;´ .三ミ シ,`ヽ    正 謎┃
 禁 ブ┃ス   | あ |   .::::::::::::::.   望┃器 j!// ≠    彡.   .体 の┃
 忌  l ┃生  .| い |  ::::::::::::::::::    の┃   {‖/〃 li \ i}  .不 古┃
 の.   ┃命  乂_.ム ..::::::::::::::::::::::   共┃ブ  V ( {{  弋  V   .明 代┃
 先.   ┃体       ::::: ':::::::::::::::::   依┃リ   .> \_ー` <     の 遺┃
 に.  ┃          ..:::::::::::::::::::..   存┃オ.  {⌒ ` ´ ⌒}   .球 跡┃
 待.   ┃ア      ::::    .:::::    ┃ン   〉 i 。 そ 。i 〈.     体 を┃
....ち...  ┃イ       :::..         ┃   .( ト.こTこイ )      守┃
 受.   ┃  ...::::::::::....             ┃    .{ } .}i ][ i{. { }     る┃
. け  ┃ :::::::::::::::::::::::              ┃  ....i )〈 ].[ 〉( i         ┃
....る.  ┣━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━┫
 は.   ┃人 三三三三三三三三三 快┃双                    殺┃
 ¬ リ ┃飼 :::::::::::’:カ:’:::::’:カ:’::::’カ:’ 楽┃尾  , ― 、     __    意┃
 希....タ.┃い 三三‖三三((三三{!三. と┃の.三V⌒.、\.三ミ \ヽ   を┃
 望 . l. ┃の    {!     ヾ   ヾ. 命┃蛇    ヽミ\`γー一'丿三 伝┃
. . ン ┃獣    ))       ))     の┃        .) / ̄     染┃
 か.   ┃    ヽ(。∀゚)ノ (⌒ー⌒)   等┃へ     //       さ┃
 そ.  ┃パ _(  )/ イ、 ト   価┃ル    (;;;)        せ┃
 れ.   ┃プ         ノ ´ヽ   交┃ベ    / /          る┃
 と..  ┃  WwWwwwWww   ww 換┃ル    (‘vv‘)          魔┃
 も   ┃     wwWww wWwwW    ┃                物┃
.      ┗━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━┛

  | |       /━━ 老  ━━ :::::::::::::::|
  | |       |‐=*ニ,>   <,ニ*=‐  ::::::::::::::|  いいかな?

 
526 :老クリスチャン:2018/03/24(土) 12:17:53.72 ID:to1mXdrj

2012年(主日B年) 4月1日 受難の主日
イザ 50:4〜7  フィリ 2:6〜11  マコ 15:1〜39

「ビラとがイエスに、“お前がユダヤ人の王なのか” と尋問すると、イエスは “それは、あなたが言っていることです” と答えられた。」(マコ v.2)
「三時にイエスは大声で叫ばれた。 “エロイ、エロイ、レマ、サバクタニ。” これは “わが神、わが神、なぜわたしをお見捨てになったのですか” という意味である。」(マコ v.34)
「しかし、イエスは大声を出して息を引き取られた。 すると、神殿の垂れ幕が上から下まで真っ二つに裂けた。」(マコ vv.37-38)

マルコ福音書の記述によると、イエスが最後に口を開かれたのはこの三回だけで、残りの部分は初代教会の解釈による伝承と考えられます。
マコ 14:62 をこれに加えるべきかも知れません。
これは旧約聖書の二つの箇所からの引用句であって、それは 詩 110:1 「わが主に賜った主の御言葉。 “わたしの右の座に着くがよい。 わたしはあなたの敵をなたの足台としよう”」 と、
ダニ 7:13 「見よ、“人の子” のような者が天の雲に乗り “日の老いたる者” の前に来て、そのもとに進み ・・・・・ 」 によっています。

いったい傍観者というものは、いくらでも減らず口をたたくものですが(マコ vv.13,18,29-32)、
同様に多くの “聖書物語” でも、さらに司祭たちの説教でも、傍観者としての人間の勝手な感想や敬虔を装った作り話のようなものが、神の子である苦難のキリストを抜きにして語られることが多いのです。


https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1494362600/526

 
527 :老クリスチャン:2018/03/24(土) 12:18:59.65 ID:to1mXdrj
(つづき)

「キリストは御子であるにもかかわらず、多くの苦しみによって従順を学ばれました。」(ヘブ 5:8)
「人間の姿で現れ、へりくだって、死に至るまで、それも十字架の死に至るまで従順でした。」(フィリ 2:7-8)

御子の従順とは、いったい何に対する、だれへの従順だったのでしょうか。
今朝の福音書のテキストの中にあるイエスの言葉からは、何が聞き取れるでしょうか。
そして私たちのキリスト教信仰にとって、それはどんな意味があるのでしょうか。

イエス・キリストが従順をささげられたのは、彼をお遣わしになった方の御心に対してでありました(ヨハ 5:30,6:38)。
それが可能であったのは、イエスがその父の御心を知っておられたからです(ヨハ 6:39-40,8:55,12:27)。
この父の御心を解き明かし、解釈することがキリスト教神学の課題であって、教会の教えと司祭の説教はしっかりと神学によって支えられていなければなりません。

新約聖書は初代教会の宣教を支えた使徒たちの神学の、いわば果実であります。
この新約聖書が、キリストの父なる神への従順を理解する鍵として、イザヤ書の中の “僕の歌” を取り上げ、しかもこの理解の仕方がイエス御自身にまで遡ることを福音書で語っているのです。
使徒たちが原始教会で繰り返し説教し、当時の信者たちに熟知されていたこの背景を前提にして、今朝の第二朗読は理解されねばなりません。

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1494362600/527

>>60

> いったい傍観者というものは、いくらでも減らず口をたたくものですが(マコ vv.13,18,29-32)、
> 同様に多くの “聖書物語” でも、さらに司祭たちの説教でも、
>傍観者としての人間の勝手な感想や敬虔を装った作り話のようなものが、
>神の子である苦難のキリストを抜きにして語られることが多いのです。

         ,,..,,_
     , -''"´    `゙''-、     ,, -‐ 、
    ,."          `ヽ  /'    ヽ
   l      老      l /       i  
   l__  、、、_ } { _、、、 __ l/   ≼ⓞ≽..i
  {l〈  ヽ., --)-(-=-_ノ /   ..::::::::::::::::|
  ヾ|     ̄ノ   ̄   /   ..::::::::::::::::::l
   l     (、{,___,},.)  /  ..::::::::::::::::::::!
    l \   `ニ´  /  .::::::::::::::::::::/
    ヽ   / ー \/   .:::::::::::::::::::/
     \      /  .:::::::::::::::::::/
   . ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
 /,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''""

63神も仏も名無しさん2018/03/29(木) 05:24:59.63ID:UbBqcPE2
冷やかし厳禁!宗教に誘って下さい!

1神も仏も名無しさん2018/03/27(火) 18:33:05.09ID:/1x0JZO+
堀拓也28歳
〒114-0015 東京都北区中里1丁目10-7 駒込マンション304

家族は誰も宗教に興味がなく加入してません。
どういうものなのか非常に興味があります!

 
68 :老クリスチャン:2018/03/29(木) 11:58:19.82 ID:MCk58KaU
>>62
今年末に刊行予定の 「聖書 聖書協会共同訳」 の実例集によると、出3:14 の “エヘイェ” は 「私はいる」 となっています。
ヨハネ福音書におけるイエスの言葉 「エゴー・エイミ」 を、神顕現の言葉としてではなくて、「父=御子イエス」 つまり 「同一」 と理解するのは、神学を学んでいない素人の屁理屈に過ぎません。
キクンケ・ウルト(通称アタナシウス信条)を、現代の素人の知恵でバッサリ切り捨ててしまうような連中だけが、そんな屁理屈を大真面目に主張して粋がっているのです。


https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1521793664/68

   ,.r‐く: : : :   -二ニニー_‐-=__ ',
  l /l |ヽヽ、  .,,,,,,,,,,,,,、`老''ーミ l
  l /7ノ  `ヾ、_二ニ二、   ,,, ,'
___',ゝ1ィ  ,  ,' -tッ.、 `i .,.......'ミ;l、___∧,、 ____________
 ̄ ̄>-  ,'  -l ‐ _ , ' ,'γ-t=、,' ヽ  ̄'`'` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
-┬ 'l l     ゝ- ‐.ァ '´ i, `''`:. / 
  l  ', l    ,  /(.    !ゝ、__ノノ   「あなたには、わたしをおいてほかに教師があってはならない。」
  l  ',',    ,'   ,  ´`ー-'! c, '
  l   ',ヽ   !  'ゝ-===、  /  
  l   ', \    ``ーァ゛/
   l   ヽ \   `゙ ´/
   l   ヽ、 >‐---イ

 
804 :老クリスチャン:2018/03/30(金) 11:39:01.11 ID:7HCVdPgR

2009年(主日B年) 4月12日 復活の主日
使 10:34〜43  コロ 3:1〜4  ヨハ 20:1〜9

“福音の事実”を理解しようと思うなら、先ず何よりも私たちは、イエス・キリストの十字架において顕された悪の力との戦いと、そして勝利に目を向けなければなりません。
十字架は、悪魔の働きへの勝利(Iヨハ 3:8)でした。
ですから、イエスの死を悲惨な殉教者の死のように思い描いてはなりません。

新約聖書は、イエスが十字架で勝利した敵を、罪、死、悪魔とその支配などと呼び(ガラ 1:4、IIテモ 1:10、ヘブ 2:14 他)、さらに使徒パウロはこれらに律法を加えています(Iコリ 15:56-57、ガラ 3:13)。
私たちキリスト者が洗礼の秘蹟によって、罪に対して死に、今や新しい命に生きているということから離れて、聖書を中立的な立場で読むなどということは、無益なことです。
現代の一般人の目線に立って聖書を学ぶ、などと言う人は、キリストの救いからいちばん遠い所にいることになります。

「あなたがたは、キリストと共に復活させられたのですから、 ・・・・・ 」(コロ v.1)

・・・・・ 以下、本文参照。
http://www.kuwaei2000.com ●Archives● より

https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1285440009/804

 
68 :老クリスチャン:2018/03/29(木) 11:58:19.82 ID:MCk58KaU
>> 62
今年末に刊行予定の 「聖書 聖書協会共同訳」 の実例集によると、出3:14 の “エヘイェ” は 「私はいる」 となっています。
ヨハネ福音書におけるイエスの言葉 「エゴー・エイミ」 を、神顕現の言葉としてではなくて、「父=御子イエス」 つまり 「同一」 と理解するのは、神学を学んでいない素人の屁理屈に過ぎません。
キクンケ・ウルト(通称アタナシウス信条)を、現代の素人の知恵でバッサリ切り捨ててしまうような連中だけが、そんな屁理屈を大真面目に主張して粋がっているのです。


https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1521793664/68


        _,, ... ,,,
    . ;,ィ'"゙      `'-、 
   . ./'' ゙      :::::゙iミl
    ミ′:  老 :  ..::_; ミ;リ
     ,!__、、、_}{ __、、、__ :::ミ:;リ
.   〈 ヾ::“)-(::'゙.”゙;_ノ':;゙i::く   
.    |:ヽ .,r ..::丶 ..:::: ::::;´: !}  いいかな?
    |.:. :' ''ー;^''::ヽ. :':::;; シ丿
.     l: 、l←‐'‐→、! ..; ;;l´
     .ヽ.. `゙゙゙.,゙´ '"::;;;ハ、
    _,,/`i、 -:: -::::'::;ツ'::`:::-、.._
   "  、 i":;;:::::;::,::::::;!:
     ゙  ゙ヽ /':: "::::/::::::::: :

 
>「キリストは、肉において生きておられたとき、激しい叫び声を上げ、
>涙を流しながら、御自分を死から救う力のある方に、祈りと願いとをささげ」(ヘブ 5:7)
>と書かれている 「御自分」 とは、“私たち罪人に代わっての御自分” であったことを(Iペト 2:24)、
>そして 「わたしたちの罪をすべて、主は彼に負わせられた」(イザ 53:6)という十字架と復活の出来事を、

>あなたはまだ信じていないのですか。

         ,,..,,_
     , -''"´    `゙''-、     ,, -‐ 、
    ,."          `ヽ  /'    ヽ
   l      老      l /       i  
   l__  、、、_ } { _、、、 __ l/   ≼ⓞ≽..i
  {l〈  ヽ., --)-(-=-_ノ /   ..::::::::::::::::|
  ヾ|     ̄ノ   ̄   /   ..::::::::::::::::::l
   l     (、{,___,},.)  /  ..::::::::::::::::::::!
    l \   `ニ´  /  .::::::::::::::::::::/
    ヽ   / ー \/   .:::::::::::::::::::/
     \      /  .:::::::::::::::::::/
   . ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
 /,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''"
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1285440009/809

 
>私たちが毎週ミサで唱える信条の中の、
>「主は、生者と死者を裁くために、栄光のうちに再び来られます」
>という条項の重要性を、あなたはこれまで真面目に考えて来たでしょうか。

         ,,..,,_
     , -''"´    `゙''-、     ,, -‐ 、
    ,."          `ヽ  /'    ヽ
   l      老      l /       i  
   l__  、、、_ } { _、、、 __ l/   ≼ⓞ≽..i
  {l〈  ヽ., --)-(-=-_ノ /   ..::::::::::::::::|
  ヾ|     ̄ノ   ̄   /   ..::::::::::::::::::l
   l     (、{,___,},.)  /  ..::::::::::::::::::::!
    l \   `ニ´  /  .::::::::::::::::::::/
    ヽ   / ー \/   .:::::::::::::::::::/
     \      /  .:::::::::::::::::::/
   . ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
 /,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''"
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1285440009/809

  | |       /━━ 老  ━━ :::::::::::::::|
  | |       |‐=*ニ,>   <,ニ*=‐  ::::::::::::::|  いいかな?

 
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
  //・\老/・\\   あ
  |   ̄ ̄   ̄ ̄  |   な
  |    (_人_)    |   た
  \     \_|    /   に
  / /・\老/・\    は
  |    ̄ ̄   ̄ ̄ |   、
  |      (_人_)  |   わ
  \       \_|  /   た
  /     /・\\   し
  |        ̄ ̄  |   を
  |         (_人_)   お
  \          \_|    い
  /         \  て
  |            |  ほ
  |            |  か
  \            /.  に
  //・\      \  教
  |   ̄ ̄        |  師
 (_人_)          |  が
  \_|         /   あ
  /・\老/・\ \   っ
  | ̄ ̄    ̄ ̄   |   て
  |   (_人_)      |   は
  \   \_|      /   な
  //・\老/・\\   ら
  |   ̄ ̄   ̄ ̄  |   な
  |    (_人_)    |   い
  \     \_|    /   。

  
使徒たちは 「これらのことの証人」(ルカ v.48)、「キリストの証人」(使 1:8)、
「主の復活の証人」(使 1:22,2:32,3:15)でありますから、
現代のキリスト者も、時代が変わったといえども、使徒たちが告げ知らせたものに反する
“別の福音” を決して宣教したり信じてはならないのです(ガラ 1:1-9 参照)。

https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1494362600/610

 
>現代のキリスト者も、時代が変わったといえども、

>使徒たちが告げ知らせたものに反する “別の福音” を

>決して宣教したり信じてはならないのです。

              __,.-‐" "⌒~^'ー:ヽ
            _,.‐'´      :::::::::::;;;;;ヽ、
              ァ'´          ::::::::::::;;;;;::}i
           /       老     :::::::::;;;;;;;;;i
          ::: l  _ ,. -‐ ´::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;; f^ヽ
          :{ ` 、    ;;rz彡彡ミミ‐:::;;;;;Vムリ|
          ヾ゙、ミミミヽ :: 'ゝrtッ_‐ァ::':::;;;;;∨/!    いいかな?
.           :::ヾ 、_tッ、,l :::::!:`ー ___::::;;;;;::::;:∨/
        _ ::;;; :ヽ -'´,ノ :::::!、`、::::::::;:;;;;;;;;:::;:|
       / ノ〉::::::ハ;;; ;;;/,イ  ::'ヽ::\;;;;;:::;;;;;│,
.     _厶 〃_|  ;;;:ヽ;; i::,,:^ー^:':...-、 ::::;;;: l, .
 .    r'´__ノ〃i   .;.\' ζ:: ==ァ‐‐、;;`; ;;;/, -‐ -‐ . 
.   ,.┴┐  ′ | _ _;;〉 (  ;;;;;;´;;;;;;_,/ 
  / ァ'´ ,  -‐┤,.‐' _;;;.>、_,>;;‐'´/|
  辷..ノ  / _ └--‐'_._ノ: /\__| |__/
__,イ    /≼ⓞ≽.   _/   | .  l|   
 ノ`   /     _,-‐'´     │  ||  
 ト、    ィ7 ̄       │   || 
あなたには、わたしをおいてほかに教師があってはならない。 

72神も仏も名無しさん2018/04/23(月) 13:37:45.88ID:bcXwPfhx
性なるかな 性なるかな 性なるかな アホ卜し
昔、8○3今、卜し
永遠に騙す主を騙り

     ■■■■■
   ■       ■ヽ、ヽ
   |ii \,, ,,/ ii  ♪ コソコソ 一人で 掲示板覗いてぇー
   | _\  ./_ |    〜♪怒りを 募らせるぅー♪そして〜 (オモテでは)おぉーっ、感謝しまーす あ〜晴れるやー 
   ___   ||  ___〉   ___〉           
   | |   ● ●   | 〜♪ そんな 卜しにぃー 
    \   Д.  /  |    ♪ そんな 卜しにぃー なってしまいました〜 
   _/       \    ♪(でも内心は)おぉーっ、悔しいー、あ〜、悔しいー、今に見ていろ〜糞どもが〜
  / ̄  (:::::)   ̄\
/  ■炭,-| |、.■炭   ヽ  ♪サタンが従順なオレさま卜しを攻撃してるだけさー
 | ィ ■  / ,ミ).■゜  r |  
|  \/ /    ´´| |     ♪♪瓜学歴を賛美せよ  逆らう者は8○3を使って口封じ〜
 \    _/      .| |       ♪♪(リピート)
   | ̄ ̄        ノ |
   /\_____/|v、、)
   |.    ■■    | ' ̄
   |   ヽミ■■ミノ |   ←生霊の盾(○ール入り)?? ? ? ? ? ? 禁ちゃん
   ト,.  ■■■■■ |   
   |    ノ  .i   

73神も仏も名無しさん2018/04/24(火) 04:38:14.04ID:if+Vhp+N
 
779 :老クリスチャン:2018/04/23(月) 07:58:13.93 ID:SFuzyGay
>>771
教えてください。
カトリックでは、『化体(かたい)』 と読んでいたのですか?
プロテスタントの神学では、“けたい” と読むので、私はずっとそう思っていました。

おっしゃるとおり、もちろん “聖変化” のことですが、日本のカトリック教会の現在の “公式な” 文書では、今は 「化体」 という翻訳は使われていないように思います。

https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1519074908/779

新着レスの表示
レスを投稿する