死後の世界なんて無い [無断転載禁止]©2ch.net

1神も仏も名無しさん2017/03/07(火) 19:02:06.37ID:azt78iic
あるわけねーだろ

2神も仏も名無しさん2017/03/07(火) 19:06:47.18ID:azt78iic
生きてても身体の具合が悪ければ意識を失うのに、死んでどうして意識がありえようか?

3神も仏も名無しさん2017/03/08(水) 00:17:52.45ID:Wv6JgSgS
人は誰一人、死んだ後の簡単に言えば
意識の無い自分自身を想像出来ません

どんなにリアルに想像しても、そのとき意識がある自分がいるからです

当然原始から人は皆そうですから
恐ろしく長い年月と何百億何千億
の人間の歴史が創造した概念

それが霊魂、死後の世界に過ぎないのです

4神も仏も名無しさん2017/03/11(土) 19:29:04.84ID:aHsH6vT2
確かにそうだ
つか死後も閻魔様の裁きの行列に並んだり鬼嫁と再開するのは嫌だな

5神も仏も名無しさん2017/03/12(日) 02:09:06.27ID:8YpxEnJX
>>4
死ねば無になるだけだから、鬼嫁と再会する事はないから安心しろ。

6神も仏も名無しさん2017/03/12(日) 06:32:52.49ID:10hK9woT
エネルギー不滅の法則により形は変わっても何らかの別の形で存在し続けるのです。
自分というものから離れることはできないのだから
宇宙を全存在を自分と感ずることは可能なのだからそのように調整するしかないのです。

7神も仏も名無しさん2017/03/13(月) 17:59:12.18ID:hDoiPWKd
あの世も煩悩の世界だったりして

8神も仏も名無しさん2017/03/13(月) 18:10:28.67ID:OVEwydUD
>>3
想像じゃなくって、全身麻酔で意識完全に失ってた。
勿論夢なんか見ないし、一気に時間が飛んでた。

9神も仏も名無しさん2017/03/13(月) 18:11:30.34ID:OVEwydUD
エネルギー不滅の法則であって、情報不滅の法則ではない。

10神も仏も名無しさん2017/03/13(月) 18:12:57.41ID:OVEwydUD
死後の世界があるなんていうヤツは詐欺師か痴呆。

11神も仏も名無しさん2017/06/30(金) 22:13:19.93ID:kr38udd3
あるといいね
無いけど

12鬼和尚2017/07/01(土) 04:48:10.65ID:1sptk2FW
お釈迦さんは、500回、転生を繰り返すと言っておるぞ

13鬼和尚2017/07/01(土) 04:49:21.64ID:ML3vBl/0
かと思えば、お釈迦さんは、死後の世界は語ってないとも言われておるがのう

14神も仏も名無しさん2017/07/01(土) 06:50:15.65ID:eBdfS47P
臨死体験で死後の世界を見てきたとか言うのは確かに胡散臭い
しかしだからと言って死後の世界がないと決めつけるのは浅はかなような気がする

死後の世界があることもないことも証明出来ないのだからどちらかに傾倒してしまうのは浅はかだろう

15神も仏も名無しさん2017/07/01(土) 07:01:57.74ID:qfm7TL64
>>12
>>13

お釈迦さんの言うことをすべて信じることはないよ

16鬼和尚2017/07/01(土) 07:04:34.20ID:7Y/YmOMw
お釈迦さんの話は、後から、弟子が語ったものじゃ

17神も仏も名無しさん2017/07/01(土) 07:11:30.06ID:eXz4tXT5
チベット仏教の死者の書は一読の価値はあるな。

18神も仏も名無しさん2017/07/01(土) 07:13:33.81ID:eXz4tXT5
子供を殺したり、女を殺したり
あさましいやつが次々とでてくる世の中

昔の人が死後の世界とか神だ の を持ち出してきたのも
意味のないことではない。

19神も仏も名無しさん2017/07/12(水) 19:39:55.24ID:KUJIRmVq
善良な思想でも嘘は嘘。
頭の中でデッチ上げたあの世が嘘なのは揺るぎない事実。

20神も仏も名無しさん2017/07/13(木) 13:54:31.62ID:WQGHTyNd
ある。人間に知覚は難しいがこの世に損益を与えた場合に
別の次元からの制裁に頭(脳)で考える事が実際見ると
言うことだ、例えば 三メートルのボットン便所に頭から
落ちて5時間救出されないとかみたいなもんだ

21神も仏も名無しさん2017/07/13(木) 23:18:55.81ID:rcDdtoI/
>>20
人間に知覚出来ない物を、なんでお前が知ってんだよ。
誰かから聞いたなら、そいつは何で分かるんだよ。
人間には知覚出来ないんだろ。

22神も仏も名無しさん2017/07/14(金) 00:11:02.49ID:X7QFpBsP
あらゆる生命というものはいわゆる空気や電気のように宇宙全体のエネルギーとして存在している
一人の人間が出来る時そこに生命エネルギーが入る
そして死ぬとまた元の生命エネルギーに還っていく
地球の水分のようなもの
電波や電気のようなもの

23神も仏も名無しさん2017/07/14(金) 21:42:09.32ID:mQDnPKtH
>>22
こういう科学的なことを教えてくれる人がたまにいるけど、そんな人は初期仏教を学んでみたら面白いよ。ブッダの教えと見事に合致してる。ブッダはブラックホールの存在も知ってた。

24神も仏も名無しさん2017/07/16(日) 12:09:13.61ID:KA3wO1sL
>>23
知ってたわけじゃ無く、ブッダが比喩の話を意訳で解説した結果、適当な言葉がそれしか無かっただけ。
言った事は単純で、始まりには原因があり、必ず結末を迎える。
それを拡大解釈で風呂敷広げた結果、そういうムチャクチャな話を「信者」が作り上げた。
何しろ、宗教患者は何かと自分の崇める人を超人化したいからな。
馬鹿だし、失礼な話だと思うよ。

25神も仏も名無しさん2017/07/30(日) 01:43:11.06ID:Z0yphK8e
>>2
意識や魂はOSやソフトウェアのようなものだ
PCの電源が切れていたりマザーボードが故障して起動しなくても
HDDに損傷がなければデータは残っているだろう

死後それがwifiのようなもので肉体というハードウェアから抜け出して空間を漂ったり
別の世界に送られたりする、HDDがフォーマットされてもデータは完全には消えていないように
生まれ変わって別の肉体に入ってもデータの断片が残っている事がある、それが前世の記憶だ

26神も仏も名無しさん2017/07/30(日) 01:51:29.70ID:Z0yphK8e
>>23
あの類の方々は異星人かもしくはその啓示を受けた人間だから
それくらいは知ってて当然

27神も仏も名無しさん2017/07/30(日) 01:58:53.01ID:BUAbkEK9
インドでは前世を覚えている少年少女が時々現われている。
病気や事故で亡くなって、ほどなく近くの村に生まれることが多いらしい。
前世を覚えている子の話を聞いて前世において家族だった家を見つけて連れて行くと、
今の家族よりも前世での家族への愛着が強くて問題が起きることが多いらしい。
インドの新聞では時々そのような事件(?)が報道されている。
だから、インド人はほとんど全員が死後の世界も前世も来世も信じている。
日本人の常識も早くインド人のようになることが望ましいと言える。
(なぜなら、それが真実だからである。)

28神も仏も名無しさん2017/07/30(日) 02:42:21.71ID:2ZtkjI5H
>>27
アメリカでも報告はされている。

29神も仏も名無しさん2017/07/30(日) 15:32:17.41ID:YSFrosV6
>>27
>近くの村に生まれることが多いらしい。
>問題が起きることが多いらしい。
>死後の世界も前世も来世も信じている。

その「らしい」と「信じている」で固めた話は、一般的に「希望的観測」と言って
全く信憑性が無いんだよ。

30神も仏も名無しさん2017/07/30(日) 22:41:56.25ID:BUAbkEK9
>>29
お前は国語の力が全然ないんだな。

>近くの村に生まれることが <多いらしい>

と書いたのは「遠くの村や地域に」生まれることもあるからだ。

>問題が起きることが <多いらしい>

と書いたのは問題が起きないこともあるからだ。

>インド人はほとんど全員が死後の世界も前世も来世も信じている。

というのはインド人たちの事実なのだ。

夏休みにでもインドに行って調べて来なさい。

31神も仏も名無しさん2017/07/31(月) 09:21:45.54ID:6Bage/Rh
>>30
インド人が信じていれば正しいなら、世界は蛇の上に亀が乗って、その上に乗った象が
半球上の世界を支えている事になるんだが。

>お前は国語の力が全然ないんだな。
「らしい」は推測の意味に使う助動詞。
>と書いたのは問題が起きないこともあるからだ。
こういう意味じゃ使わない。

苦し紛れの言い訳にしちゃ酷い有様だな。
まぁ盲信してる宗教患者の言い訳ってのは、結局「他人の妄想と自分の妄想」で作った
ただのファンタジーの弁護だから、どうしたって滅茶苦茶になるもんだけど。
ああ、日本人じゃない?

32神も仏も名無しさん2017/07/31(月) 23:06:43.02ID:pC8KtFgg
>>1
あるよ。

33神も仏も名無しさん2017/08/10(木) 11:29:07.35ID:eKkac4pz
死後の世界は見なかったな〜w
俺心不全で心停止後、2週間位かけて蘇生処置されたことあるんよ。
そんときは、三途の川とか見なかった。
けど起きるまで、ずっと俺を殺そうとする奴等から逃げ回る夢見てたな〜
逃げて逃げて逃げ切ったんだけど、そこで捕まったり諦めたりしてたら死んでたんだろうなと思うときはある。

34神も仏も名無しさん2017/08/10(木) 12:18:28.44ID:w6ejKyL8
>>33
>そこで捕まったり諦めたりしてたら死んでたんだろうなと思うときはある。

ブアメードの実験で分かるように、意識が死を認識すると本当に死ぬって事はあるから、
夢とは言え体が弱ってる時に強く死を認識したら、本当に死んでたかもしれないな。

35神も仏も名無しさん2017/08/11(金) 20:44:05.51ID:0avNPs8N
原始仏教では死ぬ前に今世での思考や行いを意識するようです。その意識の次に死ぬようです。>>33さんが見た意識がそれなのかは私にはわかりませんが。

36神も仏も名無しさん2017/08/12(土) 20:21:04.37ID:P/2XEo27
金があったら特定の宗教に依らずに死後の世界について語れる団体を作りたい
目的は死への恐怖の軽減
小さな集会所一つ作って
死への不安を感じたら好きなときにそこに集まって
「海外ではこんな事例があったらしいよ」「じゃあやっぱり生まれ変わりはあるのかもね」なんて適当に駄弁って気を紛らわす

37神も仏も名無しさん2017/08/14(月) 01:32:10.53ID:BpzDaaYy
>>36
オカルトサークルで十分なんじゃねーの。

38神も仏も名無しさん2017/08/16(水) 04:59:16.35ID:Sz9qZw/D
水の中を漂っていた感覚だけあるから、三途の川の渡り方分からずに、泳いで溺れて戻されたパターン?

39神も仏も名無しさん2017/08/19(土) 06:56:36.55ID:NlwUAgXg
>>38
脳の中で「三途の川で溺れて戻された」とイメージしてるから、水の中を漂った感覚が再生されたにすぎないけどね。

40神も仏も名無しさん2017/08/19(土) 06:57:53.77ID:NlwUAgXg
>>36
死は恐ろしい物。
だから死を避ける。
お前の野郎としている事は、ただの自殺幇助。

41神も仏も名無しさん2017/08/20(日) 02:57:05.08ID:x0OJlDg2
>>39
ごめん、冗談冗談。連想に過ぎないね。
三途の川?そんなもんはしらんよ。

42神も仏も名無しさん2017/10/08(日) 10:07:26.35ID:C7YTF72M
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

いずれ誰もが直面する「死の絶望」の唯一の緩和・解決の「知識」として、ぜひ参考にされて下さい。

書き込みルールにより、ここにアドレスは貼りませんが、
下記にHPが挙げてあります。

*32番以外のレスは全く関係ありません。

http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/psy/1469749120/32

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 


  👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

43神も仏も名無しさん2017/11/29(水) 02:40:46.86ID:ly/CdkJr
科学的に考えると現世はコンピューター上のヴァーチャルで死ぬとリアルに戻るとか
リアルだけど肉体は遠隔操作のアバターのようなもので死ぬと肉体を持たない本来の世界に戻るとか

むしろ肉体を持たないエネルギー生命体の罪人が地球と肉体という流刑地に流されて拘束されている
早死する者は刑期が短い、もしくは欲望にとりつかれたどうしようもないやつが現世に隔離されている
そういう考え方もできる

44神も仏も名無しさん2017/12/12(火) 02:15:11.55ID:aXvX8XoD
>>43
出来ない。
温和に長寿の人生を真っ当した人間の説明がつかない。
お前の人生が糞のような人生だからと、他の人間も一緒にするべきではない。

45神も仏も名無しさん2017/12/13(水) 18:08:31.14ID:wTMvPHXv
【テレパシー】世界教師マイトLーヤの演説『大宣言』は、14歳以上、3つの体験、14名の覚者を紹介
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1513126180/l50
【テレパシー】元国連職員「いきなり声が…『聞こえないフリ、分からぬフリをするな、照れをなくせ』」
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1513067436/l50

反論どうぞ

46神も仏も名無しさん2017/12/28(木) 23:28:30.24ID:jeV62HZk
>>43
人間は自由の刑に処せられている

サルトル

47神も仏も名無しさん2018/01/12(金) 17:18:12.46ID:MDjQ7bC5
特定の宗教では無く、「普遍的な神や死後の報い・因果応報」を理性的に知る為に凄く良い本。

有名なアラン・カルデック著の
『霊との対話-天国と地獄2』

唯一、幸福の科学出版という部分だけが少し抵抗あるけど、
内容は全く幸福の科学は関係無いので安心して読んでほしいと思う。

ちなみに『天国と地獄1』は既に廃版で新品では手に入らないし、自分も読んでいないけど、
『天国と地獄2』だけで充分だから、全ての「神や死後世界に関心ある人」にお勧め。

最初に最終章のアランカルデック自伝部分は必読。
この本の冷静な説得力が分かります。

48神も仏も名無しさん2018/01/14(日) 11:08:29.44ID:GOVWENK9
『神との対話』シリーズの神。

どこか特定の宗教だけの神ではなく、
世の多くの宗教にインスピレーションを与えてきた普遍的な唯一の神。

イエスの事も「イエスは最高のマスター(師)の例だが、イエスだけが聖者・マスターではない」と。

今回は宗教や格式を超えて、愛を持って気さくな形で人類に語りかけてきてくれた。

この愛の神を本当に信じ、心に受け入れれば、本当に世界の観方と経験が変わると思います。

《10分で読めて分かる『神との対話』》
https://conversationswithgod.wixsite.com/kamitonotaiwa-matome

49神も仏も名無しさん2018/01/19(金) 02:29:17.34ID:0N92roVX
>>44
だったら「信じない」と、考える以前を根拠に否定しないこと

50神も仏も名無しさん2018/01/19(金) 02:31:36.82ID:0N92roVX
>>44
欲望だらけでも温厚に生きていることもあるが?

温厚に生きているというか、何もしたくないとかそうだろ
自分のことしか考えていなくて、保守的になっているから何もしようとしない

新着レスの表示
レスを投稿する