てす

1承狂 ◆TptLNQXPVWuJ 2011/11/25(金) 00:32:07.94ID:2qemAufS
あー、あー、てすてす

372承狂 ◆338.Fps4b7Z1 2017/10/07(土) 23:20:19.94ID:fn6OY0n8
(^。^)スマホにして●も買って来ました。(笑)
入力面倒臭っ!

373承狂 ◆ORZ3anYkKxtP 2017/10/07(土) 23:22:43.87ID:fn6OY0n8
とりてす

374承狂 ◆akBMaLK.zN2Y 2017/10/07(土) 23:24:05.88ID:fn6OY0n8
とりてす

375承狂 ◆vgg4kBtkCCDI 2017/10/07(土) 23:24:47.58ID:fn6OY0n8
とりてす

376承狂 ◆WyNTTSCMWEIu 2017/10/07(土) 23:26:52.68ID:fn6OY0n8

377承狂 ◆SUeLFTIJmwWB 2017/10/07(土) 23:27:52.26ID:fn6OY0n8
どうだ?

378承狂 ◆SUeLFTIJmwWB 2017/10/07(土) 23:30:31.93ID:fn6OY0n8
これだとどうなる?

379承狂 ◆SUeLFTIJmwWB 2017/10/07(土) 23:44:07.33ID:fn6OY0n8
しゃーないんで、これで行きます。

つーか、もうそんなに頑張りませんから、(笑)のんびりとたまに落書きしていくぐらいになるかと思います。

380承狂 ◆WyNTTSCMWEIu 2017/10/11(水) 00:00:54.32ID:U0kv/m/Y
さて、他の板で「心」とは何か?というスレタイがあって、そこで「宗教板は偏りがひどい」とあったので、宗教用語無しでちょっと書いてみようと思う。

心とは何か?という問は、実に様々な問題を内包しているが、俺なりの答えは既に出ている問題なので、冗長になるのを気にしないで良いなら、だらだらと重複してかけるんだが、読む方が大変だよな。(笑)
まぁ、なるだけ簡易にやっつけてみよう。
自己認識と適応性、この二つが機能している生命体には心があると言えるだろう。
つまり、哺乳類のみならず、昆虫や菌類まで心はあると俺は考えている。
もちろん、人の心とはかなり違うものだろう。
「自己認識」は同種まで及ぶものもあるだろうし適応行動が自殺になる場合すらある。
まぁ、人も似たり寄ったりの場合はあるが。(笑)
ちょっと視点を変えて、
この心ってのの進化の歴史を考えると新人や原人のある時点でいきなり生じた訳はないから哺乳類の時代から何らかの意思はあったはずだ。
その前の爬虫類はどうか?じゃあその前の魚類は?更に更にその前は?
魚類のヒレが進化して現在の指になった様に何らかの「心」の原型があったはずだ。
それは脳髄か?
ならば脳髄がない個体は心がないのか?
脳髄が神経細胞から構築された時点で「心」は生じた?
しかし、だ。
ならば、脳髄と単なる神経細胞群と神経細胞すらない場合は、つまり魚類以降とそれ以前の多細胞生物と単細胞生物にはどこかでそれほどの断絶があるのか?
ここで肯定するのはキリスト教的なパラダイムの支配下にある奴らだ。
(^。^)「キリスト教的な」位の宗教用語は勘弁な?(笑)
更に言うなら、物質と生物という断絶さえ「心」の原型は越えた「普遍」性を持つ。
前から書いている様に、俺は気功をちょっとやってて、その過程でこの結論に至った。
だから科学的論拠はない。(笑)
心ってやつを変えるのは実に難しい。ドグラマグラでは確か「脳髄が脳髄を騙す」とか書いてたが、実に様々な視点から観察し推測しなくてはならないからだ。
だから東洋の宗教では禁欲的なものが多い。
現代人には実践が難しい話だな。(笑)
だが禁欲と言っても盲従しろってのとは話が違う訳で、かのバカカルト信者みたいなアホらしい屁理屈に丸め込まれた亡者になってはそれこそバカらしい。(笑)
それは科学でも何でも同じ事。
やはり冗長になってしまったな。(笑)
今回はここでおしまい。 
続きはまた今度。(笑)

381承狂 ◆SUeLFTIJmwWB 2017/10/15(日) 22:19:12.84ID:fsgpRsCH
蛇足
AIもそのうち「自己認識と適応性」が出来るかも知れないという意見もありますが、アレはそういうプログラムの延長に過ぎず、あくまでも「キリスト教的なパラダイムのプログラマーの思考、認識の敷衍」に過ぎません。
プログラム群が勝手に増殖してるウィルスってのは、文字通りウィルスに過ぎず、適応性だけで自己認識とまでは言えないでしょう。
かのホーキング博士は警鐘を鳴らしましたが、残業ながらそんなドラマチックな事はないと思います。(笑)

(^。^)人を滅ぼすのはキリスト教的なパラダイムだよ。(笑)

382承狂 ◆SUeLFTIJmwWB 2017/10/16(月) 22:12:21.84ID:wjPtHcXx
>>380の続き。
そもそも、だ。
何で「心とは何ぞや?」なんて考えるのか?(笑)
これには「知的好奇心」とか「神様がー
」とか「魂がー」とか尤もらしい理屈が昔から色々言われてるが、
要は適応化の過程で脳髄が作り出した迷路に迷い込んだだけの話じゃあないのか?(笑)
なんてのは言い過ぎかも知れないが、(笑)
釈尊にせよ、太上老君にせよ、その高い知能と強靭な意志が当時の社会への適応化を妨げたとも言えるだろう。
何が法で何が執着か、或いは何が衆妙の門で何が些末か?
という設問の時点で脳髄が導きだす答えは既に決定している。
論理的思考というものは脳髄の辺縁系が機能した結果であり、その構造自体は全く進化していないからだ。
キリスト教は論外。(笑)
親父とその息子と使用人が同じだなんて考えるのは、末期的な感情論でしかない。(笑)
キムタク好きが高じてジャニーズさんも他のジャニーズもイッショクタにしてるファンみたいなもんだ。(笑)
もう男なら何でもいいんじゃないのかね?(笑)

(^。^)何ともおぞましい話になった所で、今回はおしまい。(笑)


 

383承狂 ◆SUeLFTIJmwWB 2017/12/10(日) 23:57:34.53ID:yc8H3CTQ
さて。
「設問の時点で答は決定している」と書いたが、この「答」に至るれるかどうかは各個の資質と持ち時間による。
つまり寿命と能力の問題だ。
バカカルト並みのドロドロの執着にまみれた固定概念で固まった精神では、何億年かかっても自由な発想は出来ないし、
寿命が尽きても同じ事。
以前、バカカルトに「求道者としては死んでる」と教えてやったが当然ながら連中は全く理解は出来なかった。
では、自由な発想、囚われない精神とはどういう意味か。
個々の精神活動は全て異なる、多様性に満ちたものだが、ハードとしてはスペック差はあれども同一構造な訳だから、文化、性差等である程度の共通性をもつ。
従って、

(^。^)飽きたので、続きはまた今度。(笑)

384承狂 ◆WyNTTSCMWEIu 2017/12/18(月) 00:04:01.19ID:LKsFFTKZ
続き。
従って、各文化圏での経験則的な諺や統計的な占い等が受け入れられる訳だが、受け入れる側が、その様な共同幻想を潜在的に求めているという側面もある。
この「社会の一員」としての潜在意識からの脱却が、先ほどの「自由な発想、囚われない精神」となる。
これは一歩間違えると単なる反社会的なエゴイズムに陥る訳だが、これは実は「社会の一員」という意識からの脱却ではなく、単なる幼稚化に過ぎない。
キリスト教文化圏では、反社会性はサタニズムに陥り易いが、やっていることは子供が虫をいたぶるのと大差ない。
近年では日本もキリスト教的な概念が浸透したためにサタニストの劣化板の様な残虐な事件が起きているが、その前は凶悪犯罪といえばドロドロの人間関係が元の怨恨によるものだった。
この様に精神活動の多様性とは言ってもある程度の閾値に収まるものだが、例外となるのが、いわゆる「宗教」の目指す境地だ。
但し、キリスト教は別。(笑)
あの人造宗教モドキでは、人の理想は「天の御国」とやらで人外の化け物に永劫に支配されて何の悩みもなく生き続けることらしいからな。(笑)

(^。^)まさに外道!(笑)

385神も仏も名無しさん2017/12/20(水) 20:22:24.16ID:+cD4/VbA
友達がPCで稼げた情報など。宗教ではないけど参考までに。
⇒ http://maruhi00.sblo☆jp/article/181868211.html

興味がある人たちのために書きました。
(☆を.に変更するとみられます)

PXTVFW07YH

386承狂 ◆WyNTTSCMWEIu 2017/12/21(木) 21:33:30.52ID:uLgKeDJP
>>380
訂正
>心ってヤツを変えるのは〜

心ってヤツを考えるのは〜


(^。^)んががなかった。(笑)

387承狂 ◆WyNTTSCMWEIu 2017/12/29(金) 00:29:32.27ID:4SNCAM2T
續。
さて。
認識構造の閾値から脱却して脳髄構造の殼、檻から自在境に至るには禁欲というステップが有用だという話だったが、
この禁欲というステップもまたややこしい話になるんだ。(笑)
そもそも、何を以て禁欲というのか。
食欲性欲はもとよりだが、自己存続本能すら欲と言えないこともない。
バカカルト等のナンチャッテ宗教では、仏教やキリスト教等の既存宗教の真似事をしているだけだから参考にならないが、(笑)
キリスト教を除く既存宗教では、食欲性欲物欲あとは私欲ってとこか。


(^。^)もう飽きてきたから、次は別のネタ思い付いたら書くかな。(笑)
では皆の衆、良いお年を。(笑)

388承狂 ◆SUeLFTIJmwWB 2018/01/02(火) 22:29:41.97ID:LFdoGVlQ
あけおめことよろ。

さて、今回は嘘だった日本の歴史に関して落書きしてみたい。(笑)
「天皇は大陸からきた渡来人」「稲作は朝鮮から伝来した」「弥生人は朝鮮系」
近代だと「関東大震災後の朝鮮人虐殺」「731部隊が人体実験」「慰安婦にするために強制連行」「南京大虐殺」等々。
世の中、嘘つきが多いって話ではなく、戦後の日本政府や知識人や財界がデタラメだったって話だな。(笑)
売日とか朝鮮日報とかだけのせいでなく、そういう「空気」だったって話。(笑)
まぁ今の若い連中には解らんだろうけどね。(笑)

(^。^)てか、未だにこうした作り話を史実と信じてる人もいるから、笑えない話ではあるか。(笑)
宗教板の連中とか特にこうした因縁に縛られ易い可哀想な連中だろうしな。(笑)

389承狂 ◆SUeLFTIJmwWB 2018/01/09(火) 22:59:18.93ID:0Al5lf/V
ちょっと前回の捕捉します。(笑)
俺は右側だが、いわゆるネトウヨではありません。(笑)
日本人の一部が日本人マンセーしている風潮は気持ち悪いと思ってますし、やたら美化するのは、何時も病気だと考えてます。(笑)
オイルショックの時の一般市民は酷かったし、そもそも「いじめ」「村八分」が伝統の民族なんだから聖人ぶっても仕方ないだろうと。(笑)
只、中朝のプロパガンダやアメリカの圧力、そして何よりもあの下らないバカカルトの与太話に惑わされてるのは腹立たしい。
先の大東亜戦争は、軍が暴走した面もあるが、実質的には欧米植民地支配に対しての戦争だった。
そして敗戦した結果、極東軍事裁判というデタラメな難癖で何人もA級戦犯という冤罪で見せしめにころされ、占領軍によって洗脳された訳だ。
もう冷戦構造は解消したんだから、いい加減この下らん呪縛から解かれても良いだろう。(笑)
この世界は、仏教的には「凡夫」が犇めく火宅でしかない。
日本人が素晴らしいとか、特別だから凄いとか、チョンやチャンがクソだとか、キリスト教が素晴らしいとか、先進国だから正しいとか、金持ちだけが人間とか、そういう浅ましさが凡夫であり、有学たる由縁な訳だよ。(笑)

(^。^)かくいう俺も、感情的にはチョンやチャンはゴキブリとしか思えないけどね。(笑)

390承狂 ◆SUeLFTIJmwWB 2018/01/09(火) 23:14:53.80ID:0Al5lf/V
とか書いても、関東大震災後の朝鮮人虐殺とか731部隊の人体実験とか朝鮮から文化が流れてきたとか未だに信仰する人は信仰するんだよなぁ。(笑)
日本人の村人根性は絶えてないからなぁ。(笑)

(^。^)同じ日本人としては、まぁ仕方ないとか思ってしまうから本当に業の深い話だ。(笑)

391神も仏も名無しさん2018/01/20(土) 08:34:05.39ID:RwEwNSNx
スレちだけど弱肉強食の世界を創って昆虫魚動物に命の奪い合いをさせて高い所から眺めている神は性格が悪そう

392承狂 ◆WyNTTSCMWEIu 2018/01/21(日) 23:34:35.06ID:unoRtXsa
>>391
スレチと言う訳ではないが、個人的には、そういうキリスト教的な「神」というのは……。(笑)

(^。^)前に色々書いてあるんだが、やっぱり誰も読んでないんだろうか?(笑)
神々についてとか改めて書こうか?(笑)

393承狂 ◆SUeLFTIJmwWB 2018/01/22(月) 11:30:25.43ID:V4Dlwdfb
西部氏入水自殺とのこと。合掌。

394神も仏も名無しさん2018/01/24(水) 13:18:18.51ID:IsLyCggM
>>392
読んでないですよ

395承狂 ◆SUeLFTIJmwWB 2018/02/01(木) 22:08:11.27ID:KnN/PUar
(^。^)well.so u are just looking this.lol

396承狂 ◆AHZLgKnOHuTj 2018/03/01(木) 00:30:25.19ID:Z/Ay8CFg
トリを変えました。
てか、前のを忘れました。(笑)

397承狂 ◆AHZLgKnOHuTj 2018/03/04(日) 00:25:18.10ID:VQ1TZGQ9
さて。
この宗教板というところには様々なカルト信者や宗教マニア、更にはアンチ宗教という業の深い連中が連日連夜自ら墓穴を掘り下げて愉悦に入るという素敵な喜劇が繰返してる訳だが、(笑)
これらの愚行は、そのまま世間一般の我々凡夫の縮図、雛型とも言える。
仏教では「身業意業口業」のうち、口業は4つとして戒めたが、真にこの口業というものは厄介なものだ。
単なる挨拶一つ取っても、その人の人生、価値観から紡がれて縁起となり、何らかの因果となるのだ。

(^。^)この先はWebで。(笑)

398承狂 ◆AHZLgKnOHuTj 2018/03/05(月) 21:44:18.97ID:H9fykyW6
(^。^)はぁ〜るぅよ〜〜♪とおきはるよぉ〜〜♪

399承狂 ◆AHZLgKnOHuTj 2018/03/05(月) 22:48:53.16ID:H9fykyW6
キリスト教のマリア信仰についての違和感。

あのDQN 死亡後、何故赤子のDQN を抱く母親が信仰されたのか?
普通なら子供か配偶者に向く。
聖書では居なかったとされているが、いたという福音書もある。
いたものが居なかったとされるのは歴史的には珍しくない。
更にイエスと妻子の墓がタルピオットあることや、後世に改変がなされたという論もある点からみて、
あのマリア像はキリストの妻子ではなかろうかと考えてみた。
つまり、マグダラのマリア信仰が教会の圧力で母子像とされたのではないかということだ。

(^。^)あれ?これって前に何処かで読んだ話だっけか?(笑)
どーでもいいことだから忘れちゃったよ。(笑)

400神も仏も名無しさん2018/03/07(水) 22:42:13.61ID:dzohYHrc
「非正規」格差、初判断へ=待遇めぐる訴訟、4月弁論―最高裁
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180307-00000126-jij-soci

401承狂 ◆AHZLgKnOHuTj 2018/03/11(日) 22:42:22.15ID:RijsEYz7
人という存在は、脳髄機能に特化した哺乳動物に過ぎない。
この脳髄機能は、知性のみならず情動性もまた含まれる。
よってキリスト教のような知性を否定した感情的妄執が、あたかもラフレシアが虫を惹き付けるように、人心を魅了するのだろう。
仏教や陽明学の歴史を省みれば、高度な知性の軌跡は一般化、大衆化の課程で簡略化され感情論化されて、原形を止めないほどに情動的な構造に変態化されてしまうのは明かだと言えるだろう。
現在、人類は知性の外部機構補助化という適応化の道を歩んでいる。
巨大化した社会構造への適応は必然であり、生命体として当然の選択ではある。
この生命体としての高い蓋然性に対して、二千年前に始まった世界規模の妄執は、最高の称される知性をして「やがて人類と敵対する」などという結論を導き出させるほど幼稚化させる。

(^。^)誰も読んでないだろうから、更に読まないようなもん書いてみた。(笑)
つーか、読んでも理解出来ないだろうものだな。(笑)

402承狂 ◆AHZLgKnOHuTj 2018/03/16(金) 22:00:06.88ID:hXPTu6eS
故ホーキング博士に黙祷。(-人-)

403神も仏も名無しさん2018/03/16(金) 22:03:19.59ID:C57o9Xws
ホーキング博士おつかれさまでした

404承狂 ◆AHZLgKnOHuTj 2018/03/17(土) 22:43:17.17ID:vw5WbZKs
ちょっと読み返してみたが、俺もいろいろ間違っているなぁ。(笑)
まぁ、俺なんぞこんなもんだろうよ。(笑)

(^。^)お互い様だから、文句は聞かん。(笑)

405承狂 ◆AHZLgKnOHuTj 2018/03/21(水) 13:47:37.56ID:wvuyw+dQ
バーチャルインサニティって曲が最近のお気に入り♪

(^。^)チャラチャラした歌詞だろうと思ってたが、真面目な歌だった。(笑)

406承狂 ◆AHZLgKnOHuTj 2018/03/29(木) 00:37:11.72ID:0MguwL0r
認識構造は個体ごとではなく、グループで共有されてる訳だが、これは一個体に複数の構造が並立しているのだから多層構造体群を移動する線が個体とも言える。

(^。^)寝言だから気にすんな。(笑)

407承狂 ◆AHZLgKnOHuTj 2018/04/11(水) 20:56:55.71ID:U2xqege6
春だ!新春シャンソンしよう!

(^。^)しないよな。(笑)

408承狂 ◆AHZLgKnOHuTj 2018/05/01(火) 19:14:55.77ID:9/3WlHsI
人を一つの認識構造体という視点で考えると、
現代日本人は明治以前の日本人とは全く別の構造体群と化しているのは、
何回も書いてきた。
同様の変化は世界中で起きている。
で、この現代の構造体群が先人の構造体群が適応化させた認識構造にしがみついて、様々な適応障害で矛盾を抱えているってのが現代社会な訳だ。
一方で外部認識構造の補助にも適応しつつある。
よく言われる「情報量過多の時代」ってやつだな。
とは言え、未だに独裁政治やプロパガンダ工作や難民による社会的混乱など、前時代的な民族構造体間の争いがメインサブジェクトなんだから、人という種族としてはまだまだ適応途中という時代。
日本社会に限定すると、在日問題がようやく動くかどうかというところで、戦後の諸問題にはまだまだというところ。
というか、政財官が在日工作機関の与太で右往左往するという、平和ボケ国民の問題意識の欠落っぷりは、たぶんもっと陰惨な展開が起こるまで変わらないから、
戦前のハルノートなみの展開まではこのまま。(笑)
で、また総ヒステリー化して〜という、これが日本民族の業だろう。(笑)
チョンは自滅への階段を歩んでるが、さてさて、これからどうなりますかね?(笑)

(^。^)なんて妄想するのが楽しい、草臥れたオッサンですが、皆様、イカがお酢越しでしょうか?(笑)

409承狂 ◆AHZLgKnOHuTj 2018/05/02(水) 22:24:01.62ID:cHrZWtD7
今夜は暇だぜー!(笑)
久しぶりにバカカルト叩くぜー!(笑)

(^。^)あとチョンは母国にかえれー!(笑)

410神も仏も名無しさん2018/05/02(水) 22:26:00.87ID:MqptB99r
いきなり関係ないことかもしれないけど

あーてすてすの起源は
ただいまマイクのテスト中じゃないのしってた?

411承狂 ◆AHZLgKnOHuTj 2018/05/02(水) 22:40:39.35ID:cHrZWtD7
(^。^)勿論だ。
当然、そんなことは知らずに使っているぞ。(笑)

412承狂 ◆AHZLgKnOHuTj 2018/05/09(水) 21:08:15.12ID:zCO8TJhh
以前、バカカルト信者がバカカルトに騙された被害者だと言われていたが、
よくよく考えてみると、そんなことではないという考えに至った。
同じように、あのメンバー呼ばわりされた芸能人の騒動も、被害者とされる女学生も自業自得と思える。
しかし、社会秩序、法的秩序という観点から、被害者と加害者という区別はやむを得ない話だろう。
例えば、豚の様に太った人に可哀想だと幾ら同情しても、慰めにしか成らない。
君は豚だと、現実を直視させねば、そのままブクブクと際限なく太っていくだけだ。

(^。^)まぁ、解らないから豚になったって話でもあるんだがね。(笑)

413承狂 ◆AHZLgKnOHuTj 2018/05/11(金) 23:17:28.49ID:MQLwA503
掲示板でなく個人的な用のあるかたはモバゲーのニョンパというニックネームで登録しているのでそちらまで。

(^。^)気功試したい方、バカカルト辞めたいけど豚の妄執の間違いが理解出来ない方、暇潰しにからかいたい方、歓迎しますよ。(笑)

414承狂 ◆AHZLgKnOHuTj 2018/05/13(日) 02:51:09.99ID:yexrpQGE
法を説くという事は、実は如法にあるという事とは違うのではないかと、最近は考えている。
仏教では、勿論「説法」とは諸尊に対する供養でもあり、我ら凡夫を導いて下さる唯一無二の機会であり、また自身の行として説かれている。
しかしながら、私がかつて小僧だったときには先達から「修行中は自分の考えは極力言うべきではない」と言われて、また「説法というのは自分の徳とがへるもの」とも言われた。
此がその人個人の見解か、そうでないかは最早知る術はないのだが、
私が会った大徳は総じて寡黙な方だった。
まぁ、バカカルトの死刑囚のような口がら先に生まれたような詐欺師は流石にいないが、(笑)
よく喋る坊さんで傑物というのは、少なくとも私は見たことがない。(笑)
世慣れた人か悪い意味での俗物だった。(笑)
さて、ではなぜ斯様な教えがあり、現実には如何なる縁起で真逆なのか。
これもまた、方便であり、社会構造、精神構造からの解は長くなるしどうせ時間の無断だから止めとくとしよう。(笑)

(^。^)何時もの落ちだな。(笑)

415承狂 ◆AHZLgKnOHuTj 2018/05/13(日) 03:05:45.14ID:yexrpQGE
そういえば、最澄さんの法流はアレだな。
理趣釈貸せとか、下座からやった人の発想じゃないし、(笑)
あの人はそういう基本が無かったからあんなことになっているのかも?(笑)

(^。^)久しぶりにマトモに落ちがついたな。(笑)

416承狂 ◆AHZLgKnOHuTj 2018/05/19(土) 23:34:09.34ID:CzYk80vw
パーマンスレは何だか大盛況だな。(笑)

(^。^)ああいう風にゲームとしてやってる人らまでどうこうしようなんて俺はそんなゲスじゃないからね。(笑)
バカカルトは他人を引きずり込むゲスだから叩くけど。(笑)

417承狂 ◆AHZLgKnOHuTj 2018/05/20(日) 19:45:50.35ID:/Tg5dA1u
久しぶりにダッシュ見る。
山口は本当になぁ。

418おじゃる? ◆OzyaRuxKgo6o 2018/05/21(月) 23:46:09.93ID:Y3+WO63V
 
机師匠も
閻魔師匠も何言ってるのか?
わからなかったけど

承狂師匠の説明も
難しくて理解できないけど
それでも
とりあえず
遊びに来ました

ちなみに
縁起一代師匠には
『なぜ?縁起がわからんのだ!』と
しょっちゅう怒られていました

419承狂 ◆AHZLgKnOHuTj 2018/05/21(月) 23:58:43.78ID:RqPBQ1GG
(^。^)用がないなら来るなよ。(笑)

420承狂 ◆AHZLgKnOHuTj 2018/05/23(水) 20:56:49.13ID:hEKcvyYN
「日常生活」で形成された「一般的な」認識構造体と、
論理的推論、若しくは還元主義的パラダイムで構築された認識構造体では
同一の情報でも異なる認識となるのは常識だろうが、
ではこれらの統合化はどう推移するのか。
絶対的多数がベースとなる緩やかな擦り合わせしかないのだろうが、


(^。^)あぁ?解らんだと?なら読むんじゃねぇ、タァコ。(笑)

421承狂 ◆AHZLgKnOHuTj 2018/05/25(金) 16:23:21.45ID:KQa0qQKc
日大はすごいな。
自分の大学潰すつもりなのかね?

(^。^)日本人はバカだからあの程度で誤魔化せるとでも考えてんのかな?
いや、案外誤魔化せるのか?(笑)

422承狂 ◆AHZLgKnOHuTj 2018/06/19(火) 18:17:12.99ID:TN2p9I3K
別の所で尻切れだったので、こちらで書く。

キリスト教という疫病は、独善的排他主義で異なるパラダイムの殲滅と善意の押し付けを行うシンドロームだ。
唯一神との個人的契約であるが、対してイスラムは唯一神と共同体との契約だ。
共同体との契約というか、共生か。
貧者に喜捨とかラマダンなどがそれだ。
対してキリスト教では、弱者に対しては救済、慈善活動とする。
洗礼を受けた特別な人が、自分が神に認められる為に、哀れな弱者を、救ってやる。
偽善だ。
「やらない善より、やる偽善」という言葉があるが、
この言葉の周囲には必ず胡散臭い話があるように、
歪みは歪みでしかない。
歪な思いは、呪いとなって人を縛るのだ。

(^。^)その点、密教は自分に返らない呪いというスキルがある。(笑)
全く、こんなスゴい教えをノーミスで選択出来ちゃう俺のセンスの素晴らしさよ。(笑)
そしてこのパチモノなんぞを有難がるバカカルト信者の愚かさよ。(笑)
本当に世の中には信じられないほど愚かなゴミ屑が居るよな。(笑)

新着レスの表示
レスを投稿する