アメリカで大学院に入りたい

1名無しさん04/08/22 04:18ID:aN3wRWXO
まず日本にいながらしてこの板に書き込んでいることをお詫びします

さて、僕は現在、日本の理工系単科私立大学2年に在籍しています
卒業して大学院へ行こうと思っているのですが、是非アメリカの大学院で勉強したいと考えています
色々調べて、今の大学の成績が重視されること、独特のテスト(名前は忘れましたすみません)があることなどはわかったのですが、
どうにも実体験を聞いてみないことには実状がイメージしにくく困っております

そこで、日本の大学から大学院へチャレンジした経験をお持ちの方に、合格体験や失敗体験をお聞きしたいのです
どのくらいのGPAでこのくらいの大学院に合格したですとか簡単なことで結構です

どうかお聞かせください

509名無しさん2012/01/07(土) 16:24:14.06ID:eNUzfrR9
アメリカ帰り = 工作員

でFA?

510名無しさん2012/01/15(日) 12:18:14.61ID:pldi+Nor
アメリカに大学から逝ってると授業やプロジェクトの進め方とかプレゼン・討論の仕方とかその他色々慣れてるから楽なのは事実。
英語理解するのにすら四苦八苦して授業やプロジェクトでほとんど発言も貢献もできてないレベルの人達とかになると(日本人含めたアジア人に多い)
自分では勉強できてるつもりかもしれないが何しに来てるのって思っちゃうのも事実。
だったらおとなしく制約の少ないポスドクだけこっちでやってりゃいーじゃんって思うんだよね。
アメリカでPhD獲るってもう日本でそこまでステータスある事でも無いでしょ?
MBAみたいなプログラムで上記の英語力と討論技術しか無い人はもう本当にこっち来る意義低いと思うんだけどな、言語のバリアでたいして学べてないんだから。
(勿論そういう人達ばっかじゃないのは知ってるよ。そういう人達もいるってだけの話で)
あと文系に興味ある人は(日本文学とか除いて)大学からこっちの方が良い、
灯台鏡台ですら日本の大学の文系は壊滅的でそりゃ理系にバカにされるわなっていうレベルだから。

でも日本人はある程度経ったら日本に帰るケースが多い(自発的に帰りたがるのと思った仕事が見つからないで帰るのと両方)。
大学(と修士)は日本で出ておいて帰ったときの為のコネ作っとかないと死亡すると良く聞くから、
それ考えると日本の大学出る方が賢い選択なんだろうね。日本の大学の方が遊べるし。

でもいくらなんでもTOEFLとらないでよいから大学は米で出ておいた方が良いって論理はナイわなw

511名無しさん2012/01/15(日) 12:38:13.54ID:qa6G46o3
>>510
なんか頭の悪さがにじみ出てるレスだな

512名無しさん2012/01/15(日) 16:05:39.86ID:B6ytquAp
>>510
no "but" in the class.

513名無しさん2012/01/19(木) 13:10:35.54ID:kA/W5xWP
>>510はコミカレベルのあほじゃないの?
MBAは受け入れ時既に英語なんてできて当たり前の超前提条件だろ。

514名無しさん2012/01/22(日) 22:20:45.82ID:kSTMSkFx
S HYPS MIT Caltech /Cambridge
> ----世界最強究極のエリートの壁----
> A+ Columbia UPenn Chicago UCB /Oxford
> A Dartmouth Brown NYU Northwestern UCLA /Imperial Durham LSE/Toronto
> A- Cornell Duke CMU Wisconsin.M. Michigan.AnnArbor Illinois UCSD /Macgill
> ----東大京大卒の進学先として許される壁----
> B Washington.St.L. BostonU NotreDame Georgetown JohnsHopkins Rochester BostonU Virginia /Warwick/UBC/Tokyo(Science only)
> ----一工卒の進学先として許される壁----
> C USC Tufts TexasAustin PennState BostonC UNC.CH GIT OSU UCD UCI UCSB /UCL/Queen's/ANU/Kyoto(Science only) Tokyotech
> ----地帝早慶卒の進学先として許される壁----

515名無しさん2012/01/22(日) 23:50:56.01ID:JrfTb0Jn
513 しょっ中コミカレレベルのあほ、コミカレレベルのあほって
18番のお題目みたいにに言うのよしなよ、510は話の内容からしてコミカレでは観察できないような
話題を出してるじゃんか?
あんたの知らないことをいう奴をすべからく妬んでいちいち的外れな形容詞つけるのよせよ?

516名無しさん2012/01/22(日) 23:54:22.40ID:JrfTb0Jn
言ってる513、自身の方が何の実質的な経験もないのも明らかじゃん
トピック自体と関係ない投稿者のスペックを勝手に誤解して貶めたり
USAの教育システムや地道にやってる人間全てを単純アホな思い込みで平気で批判する位なら
自分自身のスペック言ってみなよ?

517名無しさん2012/01/23(月) 04:39:17.70ID:0a5Xau4S
コミカレバカが再降臨w

518名無しさん2012/01/23(月) 12:48:51.34ID:HT5aNgzd
いやコミカレって頭悪いのが集まるんだよね。しかも留学でまでしてコミカレってはっきり言ってバカだからでしょ?
おまけにそういう話題が修士以降のスレに何で出るのかしら?

519名無しさん2012/01/23(月) 13:49:00.07ID:LmD68sRP
>>516
地道に努力しなかったからコミュニティーカレッジなんだろ。
それか努力しても報われないくらいIQ低いとかw

520名無しさん2012/01/26(木) 05:04:28.27ID:N1rh9uvr
ところで、OISTってどうなの?あれも一応アメリカ式の大学院でしょ。

521名無しさん2012/02/15(水) 22:06:18.39ID:eDHgbhu5
>>518のような人も居ましたが生存競争に勝てずに帰国していくのが殆どです
不平や不満を言うよりも行動を起こすことが大切です
文句ばかりの人間は具体的行動を起こせない為に脱落するしかないです
日本と違って実力だけで評価されます
成績が悪ければ就職もできないし最悪の場合キックアウトです
マスター取得がゴールなんて人間が小さすぎますし
キミにコミュニティーカレッジでがんばっている人の悪口を言う資格はありません
まずは涙を拭いて部屋を出て太陽の光を浴びることからはじめてみませんか?
お父さんやお母さんも心配してますよ
God Breath You

522名無しさん2012/02/16(木) 13:04:48.20ID:fVv0DGaE
>>521
釣られてやる
偉そうに説教垂れといてwww不覚にもワロタ

523名無しさん2012/02/18(土) 02:28:14.70ID:PYXB5Htt
大学院スレでコミカレバカが暴れてるw

524名無しさん2012/06/11(月) 22:59:44.60ID:UpdUkoug
首大GPA2.5工学のカスがアメリカの名門大学院に入るのは無理ですか
むこうで働きたい
どうしても永住権がほしい
アメリカじゃなくてもいいけど先進国の永住権がほしい

525名無しさん2012/06/15(金) 08:31:09.83ID:6NrIyXZD
名門大学院てw中堅大院に行くのも難しいぞw

526名無しさん2012/07/27(金) 00:45:36.47ID:ydra1ecc
>>524
首大とかw
怖いわwww

GPA 2.5で名門大なんて無理に決まってるだろwww

>>アメリカじゃなくてもいいけど先進国の永住権がほしい
あんたどこの国の人ですかwwww

527名無しさん2012/10/21(日) 12:41:42.44ID:Ns/k6PLu
>>524
TOEFL、 GREを上位1%未満とる
志望校のDeanや著名人からの素晴らしい推薦状(>>524との深い関係含)
惚れ惚れするほどのEssay

これが出来れば入れる可能性はあるんじゃね?
特にGPAが低いのを正当化できるほどの学外の経験があれば…
ってこの文面でマジレスした俺がバカだな

528名無しさん2013/03/17(日) 23:50:21.64ID:ZizgDELn
GPA2.5なら生物や化学専攻でも無理?
超上位校じゃなくてもいいから
世界ランク地底レベルの

529名無しさん2013/03/20(水) 01:17:23.51ID:5F044hSL
レスざらっと読んだけどこの中で本当にアメリカの大学院に留学したやつが何人いるのか疑問だわ

530名無しさん2013/03/24(日) 16:05:47.88ID:3gKqfU7i
学部:アメリカLAC(TOP50)
GPA:ギリ3.7届かないくらい
GRE:V150、Q156、W4.0
>>154のランキングでAとBの大学院合格
分野別でTOP3のBの方に行くけど

531名無しさん2015/09/05(土) 21:49:36.19ID:0LiU59ai
すんません。院留学を検討している者です。
選考は絞ったのですが、どこが自分にマッチしているのかを調べている最中でございます。

院を選ぶにあたって重要な事ってなんでしょうか?

今のところ様々な方からアドバイスを受け、選ぶ過程で自分が気にしていることは

@大学の評価というより、学びたい分野の学部の評判(全米でのランク)
A学部の教授数と教授の研究内容やバックグラウンド。
Bカリキュラム内容と自分が学びたいものとのマッチング。
C研究系なのか、キャリアベースなのか
Dトータルの費用と留学生がエイドを受けられる割合とその平均的な額。
E単位数と卒業までに要する平均在学期間。
あとは最重要項目ではありませんが、
Fその学部での院レベルの卒業生が、
毎年100人以上や同程度輩出するような大所帯は個人的に遠慮したいなという気持ちです。
(卒業生のネットワークが巨大だったり、それだけ人を集める魅力や理由はあると思うのですが、
個人的にはじっくりゆったり学ぶといった感じが適していると思っています。理想は学部院生30〜50くらい)

言葉足らずな処はありますが、他に気をつけるべきところや気になる点を
教えていただけたら幸いです。よろしくお願いします

532名無しさん2015/09/05(土) 23:13:52.52ID:sGv5kk0U!
>>531
留意すべき点はほぼ網羅されているように思います。

@〜Bはとても重要ですね。複数の大学院に出願
することと思いますが、入学難易度別のバランスも
考慮して3〜7校ほどに絞って出願するのが宜しい
かと思われます。

Dに関連して、特に博士課程の場合は長期間の
留学生活となりますので、各種の奨学金、
ファイナンシャルエイド、そしてRAやTAなどの
機会に恵まれやすい大学院を選び、
生活費の負担を軽減するように努めるのも
良いでしょう。

さらに、>>531さんの「じっくりゆったり」路線
をも併せて考えると、あまりにも物価の高い地域
にある大学院は避けたほうが良いかもしれません。

最近のアメリカで言うと、東西両海岸沿いの
都市部は全般的に物価が高く、
特にサンフランシスコ周辺をはじめとする
カリフォルニアの不動産価格の高騰ぶりと、
それに伴う各種の物価上昇は、やや常軌を逸して
いるのではないかと感じられるほどです。

これに対して、アリゾナからテキサスを経て
フロリダ、ジョージア、南北両カロライナあたり
までの、いわゆる Sun Belt 地域や、
ハイレベルな大学院の多い中西部のほとんどの
地域では、物価が低めで、食費、ガソリン代、
税率なども含めた滞在中のトータルコストは
確実に低く抑えられます。

これはもちろん、各人の財政状況が許す限りは
さほど大きな問題ではなく、マンハッタンの高級
コンドミニアムに住んでコロンビア大の大学院に
通うようなライフスタイルを私は否定するもので
はありませんが。

じっくりがんばってください。
ご健闘をお祈りします。

533名無しさん2015/09/06(日) 00:14:39.49ID:g2V5dUyj
>>532
レスありがとう。

修士取得後は今のところ働き出す予定。

プロフェッショナル系の学部なんで、このスレとかほかのスレ覗いてみた限り
理系工学系の院生のようにフルブライトなど学費大幅免除とか全額免除は期待できそうにないです。
出身アングラもGPAも平凡ですし。

希望では、すべてのエイド組み合わせてトータル経費の半分、いや学費の半分くらい半減できれば非常に助かるんだけど、
理工系以外の院の基本的なエイド額については全くわかりません。 出ないの、もしくはスズメの涙程が当たり前なんですかね?

アドミッションチームがどんな評価をするかや、
クラスを受講してテストや成績で結果を出して、次の学期からスカラシップを得るしかないのでしょうかね。多分。

あなたのおっしゃる通りテキサス、ジョージア、フロリダに高評価で学費の安い院プログラムが紀要
候補にあがっています。中西部の院はすこぶる安かったのですが、カリキュラムを調べたらクラス項目が微妙に自分の学びたいものとは
異なっていたので候補から外しました。

学費が安くて、自分が学びたいものとカリキュラムが微妙に違うのですが
物凄く学部の評価が高い学校や、卒業生の活躍、コネが異様に巨大な学校があったりすると惑わされちゃいますね。

卒業すればその業界に潜りこむつもりなので卒業後の事も計算すればそういった大学に挑戦ってのもアリなのかもしれませんが、
今現在では、A、Bの項目>>>学費、費用だと思っています。どの辺で折り合いをつけるかって話になるとは思うのですが。

候補の中に、費用以外ベストなドリームカレッジがあるのですがプライベートカレッジで
一体どのくらいエイドを出してくれるのか、留学生にもその資格があるのか など調べないといけないですね。

候補にあがってる南部の大学は皆州立大で、費用は安いですが、奨学金等を留学生に渋るイメージがあります。(誤り??)

534名無しさん2015/09/06(日) 02:04:15.51ID:FayRNJas
>>528
世界ランク地底レベルの

これ面白いわw

535名無しさん2015/09/06(日) 11:45:43.37ID:xQgQFOTN!
>>533
そうですね。理工系以外で、プロフェッショナル系の
修士課程の場合、大学院は学生にカネを提供するよりも
むしろ掻き集める姿勢になりがちです。そのため、

> 学費大幅免除とか全額免除は期待できそうにない
> スズメの涙程

というケースがとても多くなりますね。

> 基本的なエイド額については全くわかりません

入学前に大学院の担当部署に問い合わせても、
あまり具体的な回答が返ってこない場合が
あります。

> 次の学期からスカラシップを得る

これは是非がんばってみてください。

南部の州立大の大学院は奨学金を出し渋ったと
しても、生活費も含めたトータルの留学費用は
低めになると思いますよ。

今はテキサスでもフロリダでも留学生の多様化が
進み、特に大学の存在が町の繁栄に大きく寄与して
いるような中小都市(テキサスのオースティンや
カレッジステーション、フロリダのゲインズヴィル
など)や、大きめの都市(ヒューストン、
アトランタ、タンパなど)にはアジア系の人々も
それなりに多く住んでいます。私の経験でも、
あからさまな差別的言動に遭遇する機会は想像して
いたよりも遥かに少なく、拍子抜けするほどでした。

費用が高くつくことを除けば>>533さんにとって
理想的な条件を備えた私立の大学院は、
特に重視したほうが宜しいかと思われます。
(これも南部にあるのでしょうか?)

多少高めの大学院でも、博士ではなく修士課程なら
通常は2年程度、引き延ばしても3年ぐらいで
終わるわけですから、その後の就職と就職後の生活
にプラスになる可能性が高そうならば、思いきって
その私立に入るのも良い選択だと思います。
長期で見れば元が取れるのではないでしょうか。

536名無しさん2015/09/06(日) 11:55:31.89ID:xQgQFOTN!
>>533
あ、候補の中でもその私立の大学院だけは
南部ではないということですね。

読み落としていました。

それでもアプライされることを
私はおすすめしますけどね。

537名無しさん2015/09/06(日) 12:24:34.33ID:xQgQFOTN!
>>535の一部を自己訂正。

アトランタはもちろんジョージア州です。
テキサスやフロリダの話の中に混ぜてしまいました。
アトランタにもアジア人が多いのは事実です。

中国系は世界中ほとんどどこにでもいますが、
ジョージア州アトランタ周辺やフロリダ州の場合は、
ベトナム、タイ、フィリピンなど東南アジア出身の
人も多いので、アジアの食材が欲しい時は、彼らが
経営するグローサリストアに行けば容易に入手でき
ます。味噌など日本の食品を取り扱っている店も
かなりあります。

テキサスも同様の傾向があり、例えばヒューストン
市内の Hong Kong City Mall は、キーテナントの
グローサリストアを始めとして、入居している商店
の9割方はベトナム系です。

538名無しさん2015/09/06(日) 13:39:47.43ID:UIMqUiOw
>>535
リアル情報サンクス。

#理想的な条件を備えた私立の大学院は、
特に重視したほうが宜しいかと思われます。
(これも南部にあるのでしょうか?)
この大学は最も学費が高いと言われる東部にあります。
学費が難点ですが、十分に対価が得られるような環境でしたら無理してでも
挑戦すべきかもですね。

#修士課程の場合、大学院は学生にカネを提供するよりも
むしろ掻き集める姿勢になりがちです。> 学費大幅免除とか全額免除は期待できそうにない
> スズメの涙程

というケースがとても多くなりますね。


やはりエイドは、そこまで期待できそうにないみたいですね。
まぁ、これからもアドミッションに問い合わせみてみます。
学期毎の成績を反映したアカデミック奨学金やアシスタント等のエイドなど組み合わせてどうにかならないかを探っていきたいです。
学費がネックですが、この大学は学部の評価、カリキュラムと教授の質、インターンで活かせそうな立地
それと人種がバランスいいので候補からは外せません。

539名無しさん2015/09/06(日) 13:40:56.53ID:UIMqUiOw
続けて

#南部の州立大の大学院は奨学金を出し渋ったと
しても、生活費も含めたトータルの留学費用は
低めになると思いますよ。

南部の大学の学費と卒業するまでのコストをトータルで概算してみたのですが、
やはり安いですね。東部の大学の40%オフくらいで済みそう。
ただこの南部の大学がマンモス州立大でその学部もマンモス学部みたいです。←この環境が個人的にはマイナスポイント。
その他の点では、この南部の州立大学も自分の条件と照らし合わせてみてもそこそこマッチしている感じです。(東部の私大の方がマッチしていますが)
何よりこの安さは魅力ですね。

候補の一つであるジョージアにある州立大も
このテキサスの州立大と似たような個人的な評価になっています。

中西部の州立大も惹かれていますが、
院の学生が少なすぎる(卒業生がここ数年1とか数人)みたいで少し心配です。

この中西部とは違う地域の私立大学なのですが
MBAのコンセントレーションの中に組み合わせた院も候補に挙がっています。
自分が求めるものドストライクの内容(MBAなので)ないようなのですが
安さ、その業界でのネームバリューに惹かれています。
この学校の場合、MBAがネック。

今志望校を30余りから7、8校に絞っている段階なのですが
一般的に何校くらいアプライするものなんでしょうかね?

あと自分が条件にあげている大所帯(毎年院の学部卒業生が100人を超えるような)は気にする必要はないでしょうか?
想像してしまうのは、大きな州立大アングラレベルのように大きな講堂でクラスを聞いて、教授も生徒の顔も名前も知らず
みたいな環境なのですが、、、そういった環境よりも院レベルでは、より教授と密接なそしてクラスメートと密接な環境を望んでいますし
その方が自分に合っていると思います

540名無しさん2015/09/07(月) 08:16:03.38ID:Olw0uiny!
>>538
これまでの話を総合してみると、やはり531さん自身が
書いているように、東部にある私大の大学院が最も
マッチしていそうですね。候補から外せないどころか、
第一志望先とするにふさわしい学校ではないか、と
私は勝手にそう思いました。

アメリカ東部という立地自体が、学生の勉学環境として
貴重な資源のようなもので、良い刺激を沢山受けられる
と思います。学費と生活費の高さもそれに見合うコスト
として受け入れる、という考え方もできます。
もちろん、その負担を軽減する努力も続けるに越した
ことはありませんが。

他の大学院にもそれぞれ長所があるようですし、
「受かっても入る気にはなれないな」という学校を
すべて捨てた後に7〜8校が残ったとしたら、
そのすべてにアプライするのは決して無駄ではないと
思います。

2校くらいしかアプライしない人も、8校くらい
アプライする人もいます。どちらも一般的ですよ。

541名無しさん2015/09/07(月) 08:20:08.01ID:Olw0uiny!
例えば8校にアプライして、そのすべてから入学許可が
来たとします。その時点で、各校の修士プログラムに
関する懸念、短所と思える点などについて更に踏み込んだ
問い合わせをして、それに対する大学当局の対応や
回答内容から各校の姿勢や「企業風土」の反映のような
ものを読み取ったりして、総合的に判断します。

出願前ならともかく、入学を許可した相手(大学院に
とっての見込み客)に対して、なおも具体的な情報を
出し渋るような学校は(たとえアカデミックレベルは
高くても)企業体としてちょっとどうなの、という
ことです。

大きな州立大では、大教室での講義という、あまり
大学院らしくない授業も普通にあると聞いています。
確かに531さんには合わないスタイルでしょうから、
気にしたほうがいいと思います。

ただ、マンモス校であっても、修士課程の後半
または終わり頃には少人数のゼミ形式のクラスも
いくつかあるかもしれません。その辺りのことも
調べたり問い合わせたりするとよいでしょう。

542名無しさん2015/09/07(月) 18:59:18.38ID:2ZQjC6g2
>>540
豊富な情報量ですね。
これからかなり活きてそうな情報でした。
2ちゃんには珍しく詳しく丁寧に回答してくださりありがとう。

特に大学のやりとりの中で企業風土を読みとる事は、
過程の中で感じる事はできたかもしれませんが、
こうやって事前に知恵を貰えた事で大学をより深く調べられそうです。

アプライする数は、3〜4くらいかなと思っています。
今の7,8から、大学とやりとりながら総合的に調べて自分の肌に合いそうな、
学費も頑張れる限度までの大学で絞ります。

全滑りの可能性ある訳ですが
高卒者のように時間が迫る状況でもないし、
また来年にという感じで。

アプリケーション代をけちらず、アクセプトされてから、
ふるいにかける柔軟性も必要ですね。
自然にしている作業ですが、意識をする事で深い大学探しができそう。
これは学ばせてもらいました。

マンモス学部校については、
どーしても安さを優先させたい場合と、
選択肢が他に無かった場合のために
最終まで残していくと思います。

ふと気になったのが留学生の労働時間パーミットが週20だったと思いますが、
この規則には院生のフェローアシスタントやRAなどの労働時間も含まれるのでしょうか??
研究室に篭って手伝いをしていたら、
このルールでは理系学生なら尚更到底収まりきれない労働時間に及ぶと想像します。

含まれないなら、院生アシスタント+、週20労働だと助かりますが、
それじゃ勉学に支障きたしますね。勉学も相当ハードだときいてますし
(12単位の履修でも相当な課題の量と聞いた事があります。)、
でも費用はできる限り削りたい。

労働時間制限は実はグレーゾン有りのゆるゆるなのか、
ほぼきっちり管理されてるのかとても気になるポイントの一つです。

志望校の中には、GREやGMATを要求してない学校もあり助かるのですが、
応募条件になくとも多分奨学金に絡んでくるので、
良いスコアを提出できればいいんですけど。

修士専攻と今の働いている業界はほぼ同一なのでネット等で
卒業生など辿って国内外のコネを作っていくのも必要っぽいですし。
アドミッションのみだけでなく教授にもコンタクトを取ってみたいと思います。

543名無しさん2015/09/08(火) 19:43:30.38ID:IR2e9S4f!
>>542
そのとおり、学期中の留学生の労働は週20時間が
上限です。

大学の公式な休暇期間中(夏休み、冬休みなど)は
週20時間を超えたフルタイム労働が認められています。

F-1ビザでアメリカに入国した留学生であっても、
パートタイムワーカーとして大学公認の仕事に就く
からには、まずはソーシャルセキュリティナンバー
(SSN)を交付申請して取得することになります。

そして金額の大小に関わらず、その労働収入は
大学が公式に支払った給与として、アメリカの
税務当局 (Internal Revenue Service = IRS)
の管轄下に入ります。

少し具体的に言うと、アシスタントとしての採用が
決まったら、留学生でもSSN申請用紙 (Form SS-5)
に記入して、大学が発行した補助的な種類などと
一緒に、その申請書を大学の最寄りのソーシャル
セキュリティオフィスに提出します。
問題がなければ、一般的に申請から2〜3週間後
ぐらいにSSNが交付されます。SSNを取得したら、
IRSのForm W-4, Form W-9, DHSのForm I-9
といった用紙に必要事項を記入して、大学の
担当部署に提出する、という流れになるはずです。

アメリカで公式な給与は通常、現金ではなく、
paycheck(小切手)を渡すか、または受取人の
銀行口座に振り込むという方式で、大学側にも
公式な支払記録が残ります。また雇用者の義務
として、年1回(tax filing の時期に)被雇用者
各人に対して前年1年間の給与証明 (Form W-2)
を大学側が発行します。

544名無しさん2015/09/08(火) 19:46:28.56ID:IR2e9S4f!
公式な記録が残る以上は、
(通常この種の給与は時給 × 労働時間なので)
大学としても法定上限労働時間を超える労働を
認めるわけにいかないでしょう。
この規則はきっちり適用されるはずです。

そこで、実態上その法定時間を超える労働が発生
した場合はどうなのかということですが、
まぁ担当教官の判断次第でしょう。

教授の個人的なお手伝いという扱いの仕事で、
大学当局や税務当局の公式記録に残らないような
ものなら、個人的なお礼として教授が何か
(おこづかい、食事、その他)をくれるかもしれ
ませんね。

545名無しさん2015/09/08(火) 19:54:41.46ID:IR2e9S4f!
>>542

> ネット等で卒業生など辿って
> 国内外のコネを作っていく

今は facebook や linkedin などがあって
便利ですからね。

531さんの現在の業種と大学院での専攻予定の
分野が一致していることは、強みになると
思います。出願の際にも卒業後の就職にも。

546名無しさん2015/09/08(火) 20:03:53.25ID:IR2e9S4f!
>>543訂正。

> 大学が発行した補助的な種類

種類ではなくて「書類」と入力したつもりでした。
訂正します。

547名無しさん2015/09/09(水) 00:17:44.05ID:TOhL10Bh
>>543
ここ数日間お付き合いくださりありがとうございます。
経験者の有効な情報と何より丁寧に説明くださって本当に助かりました。
週20ルールがきっちりと管理されているようですので、
学内バイトは、食費を賄えるくらいに考えていた方がいいかもですね。

SNSやEmail等で業界の方や実際にその学部を専攻されていた方からアドバイスを聞き出し
色んな角度からプログラムを見つめなおす作業をしていきたいと思います。
今のところ予定ではクラスオブ2017秋か春でアプライすると思われるので
あと1年くらいは、選考時間があります。

先程、東部私立のMyトップリスト校より連絡が入り、留学生用の学費全額免除スカラシップがあるとの事。
大学の総合的なアカデミックな評価はごく平均的な学校ですが、
それでもその椅子をかけた競争率は相当なものだと思います。
恐らくそれにはかすりもしない自分かもしれませんが、
専攻予定の学部生向けの卒業生からの寄付による
スカラシップならなんとかなるのかな?

個人的には、東部の大学(NCの以北)の重みのある環境が好みで
学費関係ナシであればやはり東部で試してみたいと思っています。
↑専攻の研究、実習にも活きる場所です。OPTのチャンスも大きい土地です。
そういった環境で出会った人や経験を考えると、予算とか言ってられないような気もします。
(私の学びたい分野、業界は一応アメリカが世界トップ1、2です。)
そんな分野で東部で学べる機会を貰える意味の大きさを考えるとなおさらですね。

548名無しさん2015/09/09(水) 15:11:20.44ID:o1F7hjLK
>クラスオブ2017だと今秋、来春入学者という意味ですね。訂正でクラスオブ2019。

549名無しさん2015/09/14(月) 06:48:39.94ID:mTVKX7m0!
がんばれー >>547

550名無しさん2015/09/15(火) 15:35:59.66ID:NPI0whW8
>>549
サンクス。
留学の夢っていつまで経ってもなかなか消えないって言われてますが
本当ですね。院留学に憧れ始めたのがおよそ6年くらい前、
年齢やら費用などで、葛藤やら少し諦めかけた時期もありましたが、
アメリカの院のディプロマが欲しい、世界のトップ分野(自分の分野の場合アメリカ)
の学問を受けてみたい等の、核みたいなものはずっと心に残っていたんです。

あとは、迷う気持ちを吹っ切るだけの決意と潤沢なお金だけでしたので。
あと1年近く学校選択の時間と2年間は貯蓄できる時間の猶予がりますので
日々着実に事を前に進めて行きたいと思います。

決して誰もが耳にした事があるようなエリート校留学ではないけど、
自分の山(分野)でのエリートを目指し頑張りたいと思います。
旗から見れば結構遠回りだと思いますが、これが自分の道だったのかなと納得してます。

551名無しさん2015/09/16(水) 09:23:22.91ID:p0lQtmgO
旗から 訂正 傍から。

552名無しさん2016/09/22(木) 11:56:44.03ID:w0CGwBLa0
>>520
沖縄科学技術大学院大学
http://www.oist.jp/
http://www.oist.jp/ja

超一流大学院!

553名無しさん2016/10/06(木) 18:47:33.75ID:Imdfk+S90
大学院に日本人1人きりで寂しい/(^o^)\

554名無しさん2016/11/13(日) 14:16:28.65ID:K+HGdxGC0
永遠の真実を書いておく!
他の「手札(トランプ)」スレで、ヤツの原爆正当化についてこんなカキコがあった。
     ↓
2016/11/13(日) 02:45:04.12 ID:kEIG94OH0
アメリカ人のクソガキが
「原爆必要だった」とか生で聞くと
マジで腹立つぞ。
俺は悔しくて泣きそうだった。


で、こうレスしてやった。
   ↓
>352は真の日本人だな。
気持ちは良くわかる。
その感情は立派だぞ。
こんどから、
「悪魔の兵器と言われている原爆使用を正当化するのは、神に見放された行為だ。
おまえは悪魔に魂を売り渡したのか????
おまえは『悪魔の子だ』!!!!」
と、言ってやれ!

キリスト教徒は基本、バカだからなwwww



555名無しさん2017/02/10(金) 03:37:59.77ID:9emnubra0
------------



アメリカのトランプ新大統領に日本の高速鉄道を売り込めるか!?

https://www.youtube.com/watch?v=s2RQQhCwaCg

------------

556名無しさん2017/02/12(日) 23:02:24.09ID:aewvS/fqp
どこかでx^y-y^xの因数分解って問題があったけど
数学専攻でアメリカphd受かったわしでもわからんかった
多項式ちがうし因数ってなんだろうっていう点と
積の形にしろって好意的に解釈しても
だとすれば分解に一意性がないだろっていう点
続けて見れみれば人の能力を試すだけの問題だったっていう
まあnとmが定数なら云々の解答には笑ったが

557名無しさん2017/02/17(金) 01:12:27.25ID:jYAn2Esf0
ようやくグリーンカード取れそうな俺。英語わからんのに大学卒業できたのは英語の課題代行業者のおかげ・・(詳しくはイングリッシュヘルパーでググれ)。トランプ政権下でビザ厳しくなる前に滑り込みセーフかな。

558名無しさん2017/06/25(日) 22:29:32.63ID:/hftl6U80
米国院のPublic_Policy or Affair 部門でおすすめは?

559名無しさん2018/02/04(日) 17:29:53.76ID:DHx9ei610
アメリカでもりょこうできるネットお得な方法ブログ
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

HTDSG

新着レスの表示
レスを投稿する