学者、文化人の町、杜の都、仙台 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/06(木) 18:57:30.48ID:IjkMeMs80
革新が強いところ

366名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/18(日) 05:13:36.77ID:IdTk9Hh30
「雇用が増えるのは経済的によいことですが、シリコンバレーやサンフランシスコのように人が増え過ぎると、不動産の高騰や環境汚染などの問題が出てきます。特にサンフランシスコ市内は家賃が上がりすぎて富裕層以外が住みにくく、浮浪者が増えている状態です」と奥西さん。

無料ランチを用意する大企業の周辺では、地元店が困るケースも多い(シリコンバレーは行政により、無料ランチを規制する予定もある)。

ニューヨークは物価や家賃が東京の約2倍といわれているが、アマゾンの参入でさらに高くなり、昔からの住民が退居を強いられたり、IT系の人ばかりが増えアート系の人が住みづらい街になってしまう懸念も

367名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/19(月) 15:28:43.86ID:ZqF+8HQY0
物流を制するものが市場を制する。
急成長を続けるASEAN経済を支えているのが物流である。物流の視点からアジアを眺めれば今後の経済動向を見通すことができる。これからアジアに進出・投資を考える企業にとって必読の書。

物流を制するものが市場を制する。急成長を続けるASEAN経済を支えているのが物流である。物流の視点からアジアを眺めれば今後の経済動向を見通すことができる。これからアジアに進出・投資を考える企業にとって必読の書。

●目次
序章 物流の視点から見たアジアの経済発展と日系企業の動向
第1章 タイ――インドシナ半島における陸の物流拠点
第2章 マレーシア――グローバル・ハラールハブ構想で経済活性化を狙う
第3章 ラオス・カンボジア――ASEANの新興国
第4章 ミャンマー――アジア最後のフロンティア
第5章 インドネシア――消費市場として期待される最大のイスラム国家にしてASEANの大国
第6章 ベトナム――耐久消費財の普及に期待が寄せられる
第7章 フィリピン――「アジアの優等生」から「アジアの病人」へ、経済は復活するか?
第8章 シンガポール・ブルネイ――ASEANにおける無資源大国とエネルギー資源大国 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:1341adc37120578f18dba9451e6c8c3b)

368名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/20(火) 16:00:11.91ID:Ib/LzVCV0
•事件の背景には、日産の社内で高額の役員報酬を取るゴーンに対する不満のマグマがたまっていたという社内政治や、フランス政府を巻き込んだ複雑な「社外政治」もあるようだ。

社内政治や社外政治についてはくわしい人のアゴラへの投稿を待ちたいが、少なくとも金商法違反が本筋でないことは明らかだ。特別背任は「故意に会社に損害を与えた」という立証が困難なので、検察は立件の容易な虚偽記載から入ったと思われる。
社長会見でも虚偽記載の事実を認めていたので、これは起訴できるだろうが、それで終わる事件ではない。

きのうの逮捕から記者会見まで検察と経営陣の連携したすばやい動きをみると、今回の事件は入念に計画されたゴーン追放劇の序幕と見るべきだろう。
単なる「不満分子のクーデタ」ではなく、事件の背景にはグローバルな自動車産業の再編や、資本主義の生み出す「格差社会」への不満など、根深い問題もありそうだ。

369名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/20(火) 16:11:21.54ID:Ib/LzVCV0
2001年以降、シリコンバレー地域では経済が大きく成長しており、住民1人あたりのGDP成長率は74%という極めて高い成長率を示していますが、必ずしも富が労働者に分配されていないという実態が存在します。2001年時点では、
シリコンバレー全体が稼いだお金の64%が労働者に分配されていたのに対し、
2016年時点でその値は60%に減少。この、減少した96億ドル(約1兆円)のお金は投資家や企業のオーナーの手に渡ったものと見られています。

UC Santa Cruzのクリス・ベンナー教授は、「この地域で生み出された売上や富は信じられないほどですが、一方で大部分の人口に対する経済モデルとして機能していない点も驚くべき点です」と述べています。ベンナー氏によると、GoogleやFacebookといった大手テクノロジー系
企業がそれぞれの市場で非常に支配的な立場を築いており、投資家や一部のトップ従業員により多くのお金が集中する仕組みになっているとのこと。

その影響は、シリコンバレーで非テクノロジー系の仕事に就く住民の生活に及んでいます。シリコンバレーではあらゆるものの物価が上昇しており、中でも住居にかかるコストが大きく
生活を圧迫しているとのこと。教師や消防隊員として勤務する人の多くはそれまで住んでいた地域に住めなくなり、よりコストの低い郊外へと引っ越しすること
を強いられるケースも見られており、本来ならば地域に密着して業務に就くはずの人たちがそこに住めなくなるという悪影響が及んでいるそうです

370名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/21(水) 16:14:55.63ID:eyZ5Uc7u0
出版取次最大手の日本出版販売と2位のトーハンは11月19日、両社の物流拠点の相互利用や統廃合などを含めた、
物流協業の検討を始めることで基本合意したと発表した。出版物の売り上げが激減し、物流費が高騰する中、協業によって効率化を進める。

協業が独占禁止法に抵触する恐れがあることから、公正取引委員会に事前に相談した上で基本合意に至った。
両社からメンバーを選んでプロジェクトチームを設置した上で、具体的な検討を進める。
独禁法に触れないよう、両社間で厳密な情報遮断措置を講じることを前提に、実現可能性と経済的合理性を評価して方向性を検討する。
出版物の売り上げは1996年をピークに、17年度はその52%程度の規模に縮小。輸送コストの上昇と相まって流通効率が悪化する中、出版物流網をいかに維持するかが業界全体の課題になっているという。
協業を通じてこうした課題を解決するほか、「プロダクトアウトからマーケットインを目指した抜本的な流通改革への新たな一歩となることを目指す」としている。

371名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/22(木) 13:50:49.40ID:CQV1IxeP0
、「お宝球団」に去られる札幌市。ある市職員OBが怒りを込める。

「秋元(克広)市長以下、市が大馬鹿だったというしかない。ドーム運営は市の天下りが牛耳り、危機感もない。『どうせ日ハムが頭を下げてくるんだろう』と高を括っていたんですよ。
今後、ドームは閑古鳥が鳴き、市で唯一黒字だった東豊線も赤字になるでしょう。馬鹿を見るのは納税者の札幌市民ですよ」

 2004年から札幌を拠点にしたファイターズは、第三セクター「札幌ドーム株式会社」からドームを「リース」していた。しかし、年間リース代は9億円。さらにグッズなどの売り上げもすべて市に吸い上げられる。イベントなどのたびにトレーニング
機器を片付けたりしなければならず、そうした費用も球団持ち。市に払う金は20数億円に上ったが、球団の値下げ要求を市は聞かないどころか値上げまでした

372名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/23(金) 13:07:52.40ID:kssoSWNa0
柳井正、21.67%
日本マスタートラスト信託銀行(信託口)、18.06%
日本トラスティ・サービス信託銀行(信託口)、10.48%
テイテイワイマネージメントビーヴィ、5.01%
柳井一海、4.51%
柳井康治、4.51%
有限会社Fight&Step、4.48%
ファーストリテイリング(自社株口)、3.82%
資産管理サービス信託銀行、3.47%
有限会社MASTERMIND、3.40%
上位10人の大株主のうち、自社株を除いた9人(社)は、柳井氏のファミリーである。4位のオランダ国籍のテイテイワイ社は、柳井氏が保有していたファストリ株を譲渡された。その目的は「配当金を主な原資として、社会貢献活動を永続的
にかつ幅広くグローバルに実施すること」としているが、実際は節税対策という指摘もある。
オランダには資本参加免税制度というものがあり、発行済み株式の5%以上を継続保有していれば、配当および売却益は非課税。ファストリの18年8月期の配当は1株当たり440円。テイテイワイ社が受け取る配当金は23億3640万円。
これが非課税になるため、柳井氏はこの配当分について日本で税金を払わなくて済む。
Fight&StepとMASTERMINDは、柳井家の資産管理会社だ。信託銀行3行はすべて柳井家が信託したもの。信託銀行名義の分を合わせると、持株比率は実に75.59%に上る。18年8月期には、
352億円の配当金を得た計算になる。長男と次男が受け取る配当金は、それぞれ21億円強だ

会社をほぼ個人で所有しているという点では、中小企業と同じだ

373名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/23(金) 13:18:17.49ID:kssoSWNa0
ユニクロ柳井『将来は、年収1億円か100万円に分かれて、中間層が減っていく。』

――いまの離職率が高いのはどう考えていますか。

柳井「それはグローバル化の問題だ。10年前から社員にもいってきた。
将来は、年収1億円か100万円に分かれて、中間層が減っていく。
仕事を通じて付加価値がつけられないと、低賃金で働く途上国の人の賃金にフラット化するので、
年収100万円のほうになっていくのは仕方がない

――付加価値をつけられなかった人が退職する、場合によってはうつになったりすると。

柳井「そういうことだと思う。日本人にとっては厳しいかもしれないけれど。
でも海外の人は全部、頑張っているわけだ」

374名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/23(金) 13:35:27.43ID:kssoSWNa0
相続税のイメージつかめない人多いと思うんで参考までに

たとえば孫正義の資産3兆円として、
相続は妻1/2(1兆5000億円) ※配偶者控除で相続税ゼロ
娘2人が1/4ずつ(7500億円+7500億円) ※相続税55%で4125億円ずつ(2人で8250億円)

相続税対策はおよそ2つしかない
(1)8250億円をソフトバンク株で物納する
(2)財団法人設立して全額寄付(ゲイツやバフェットはこれ)
かつては海外移住して5年居住すれば日本の相続税から逃れられたけど、
いまは法改正されてできなくなった(出国税と相続税でダブル課税)
もう少しすくなければ不動産買って節税可能だがこれだけ巨額だとむつかしい
しかも株を大量に売るとすぐに売れなかったり、敵対的買収で会社乗っ取られたりする
オーナーの株は売れない株(=無意味な資産)・・・配当だけ見てればよし
前澤もだけど、創業者は個人資産で持ってると親子3代で無くなってしまうんだよ
相続税が高いからね

375名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/23(金) 13:37:01.67ID:kssoSWNa0
オランダは法人税25%で高いけど

・税率は当該配当金額の5%を超えない

・議決権の50%以上に相当する株式を所有する法人の場合は無税

・金融機関等の利子支払いも免税対象

・他方の締約国に居住する法人に対して支払うロイヤルティーは免税

これがあるから使う奴等もいる。
セーシェル諸島とか使うと逆に国税が本気出すからな。
妥協も必要

376名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/24(土) 20:58:40.87ID:Nto6x3dW0
現在、首相官邸には、民間人出身の「内閣官房参与」が14人(1人は官僚OB、2人は元議員)任命され、総理執務室がある官邸5階や内閣府の本庁舎に部屋を与えられている。
.参与は国会議員要覧や各省庁の幹部名簿にも記載されず、一般にはほとんど知られていないが、実は、彼らがこの国を動かし、
移民政策をはじめ大きな政策転換を主導するケースが目立つ。たとえば、移民を増やす政策については、作家・評論家の堺屋太一氏が提唱してきた。
.首相が個人的に任命する参与は選挙で選ばれた国会議員ではないし、国家公務員試験をパスして採用された官僚でもない。それだけに、人選を誤れば国策に影響する事態になりかねない。
.昨年12月、安倍晋三首相が任命した内閣府参与の齋藤ウィリアム浩幸氏が辞任した。「内閣府参与」は内閣官房参与と同様に首相が任命するアドバイザーで、
ウィリアム氏は内閣府と経産省の参与を兼務し、世耕弘成・経産相は「サイバーセキュリティ分野で国際的に活躍し、知名度も高い」と激賞していた。
.

 ところが、本人が公表していたカリフォルニア大学医学部卒や福島第一原発事故の国会事故調査委員会の「最高技術責任者」という経歴にネットで疑問が提示され、本人が「経歴に誤りがあった」と認めて自己都合退職したのだ。

377大前研一2018/12/02(日) 19:30:45.68ID:FuIlonFj0
http://news.livedoor.com/article/detail/15671580/

私に言わせれば、この国は現代史というものにまったく学んでいない。現代史というのは過去30年の世界の動向であり、過去30年の日本の動向である。

その現代史においてもっともシビアなメッセージは何かと言えば、財政赤字は政治家の怠慢によって生み出されるということだ。そして「経済を膨らませて借金を返せばいい」
などと歴史的に見てもほとんど実現不能な政策を掲げる政治家が選ばれるのは、国民が怠慢だからである。

378植草2018/12/03(月) 15:40:50.65ID:LcCHfH9X0
野田氏は次のように述べた。
「天下りを許さないわたりを許さない。それを徹底してゆきたいと思います。
消費税1%分は二兆五千億円です。十二兆六千億円ということは、消費税5%ということです。
消費税5%分の皆さんの税金に、天下り法人がぶら下がっている。シロアリがたかっているんです。
それなのに、シロアリを退治しないで、今度は消費税引き上げるんですか?
鳩山さんが四年間消費税を引き上げないと言ったのは、そこなんです。
シロアリを退治して、天下り法人をなくして、天下りをなくす。そこから始めなければ、消費税を引き上げる話はおかしいんです。」
天下り利権=シロアリ利権について、野田氏は2012年7月14日の麻生太郎首相に対する不信任決議案の賛成討論で次のように述べていた。
「私どもの調査によって、ことしの五月に、平成十九年度のお金の使い方でわかったことがあります。
二万五千人の国家公務員OBが四千五百の法人に天下りをし、その四千五百法人に十二兆一千億円の血税が流れていることがわかりました。
その前の年には、十二兆六千億円の血税が流れていることがわかりました。
消費税五%分のお金です。これだけの税金に、一言で言えば、シロアリが群がっている構図があるんです。
そのシロアリを退治して、働きアリの政治を実現しなければならないのです。

379名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/03(月) 19:06:06.41ID:LcCHfH9X0
第100回夏の甲子園の収入は約7.8億、剰余金は約2.3億 ともに過去最高

 日本高野連は3日、大阪市内で会見を開き、今夏の第100回記念全国高校野球選手権の収入が約7億8000万円、支出が約5億5000万円、剰余金が約2億3000万円と発表した。いずれも過去最高で、剰余金のうち1億5000万円を今年度から
始まった「高校野球200年構想」にあてるなど、全額を処分する。

 今夏の甲子園は第100回の記念大会で出場校が7校増えたため開催日が2日延び、外野席の有料化や内野席の料金も上がったため、収入は前年から約3億3000万円増、支出は約1億7000万円増、剰余金は約6400万円増となった。

380名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/03(月) 19:46:36.71ID:LcCHfH9X0
日本動画協会は、2017年の日本アニメの国内外の動向をまとめ2018年12月4日に「アニメ産業レポート」として刊行する。この発刊に合わせて、
日本アニメ産業の市場規模が2兆1527億円になったことを明らかにした。
 前年比で8.1%増となり、過去最高となった。8年連続増となる。2009年の1兆2542億円から8年間で約1.7倍との高い成長である。
一方、国内市場は、全体の伸びとは逆に、2014年の1兆3034億円、15年の1兆2382億円、16年の1兆2247億円、そして17年の1兆1579億円と3年連続減少している。
この結果、2017年には海外市場は全体の46%と半分近くを占めるようになっている。日本アニメ産業市場の成長を支えるのは海外市場の拡大なのである。 
 ただし国内でも成長分野と、停滞する分野が分かれている。イベントやコンサートなどのライブ分野は16.3%増、配信は約10%の増となった。ただしビデオパッケージや、映画は弱かった

381名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/03(月) 20:46:11.78ID:LcCHfH9X0
2019年度予算案が当初段階として初めて100兆円を突破する見通しとなったことが3日、分かった。

 19年10月の消費税率引き上げに備えた景気対策の規模や高齢化に伴う社会保障費が膨らみ、歳出全体を押し上げる。政府・与党は今月下旬の予算案決定に向けて調整を本格化させる。

382名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/06(木) 13:52:53.11ID:Be61ldJX0
ベトナムの外国人技能実習生の来日を巡り、受け入れ企業を支援する監理団体が、現地の送り出し機関から不正な手数料(マージン)を受け取るケースが横行していることが、関係者への取材で明らかになった。1人当たり10万円以上に及び、実習生の来日費用に上乗せされている。
現地で受ける接待費用も、実習生の負担になっているという。監督権限を持つ外国人技能実習機構も、こうした海外での行為を把握するのは難しい。

 ベトナムの送り出し機関で働く30代の日本人男性によると、送り出し側からマージンの提供を申し出たり、監理団体が要求したりする。実習生1人当たり10万〜15万円が相場で、実習生が支払う手続き費用などに上乗せされる仕組みだ。

383名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/06(木) 17:31:11.73ID:Be61ldJX0
アメリカの債券市場で、償還までの期間が長い国債の金利と短い国債の金利が逆転したことが景気後退のサインだと指摘されていることについて、
日銀の黒田総裁は過去のケースとは状況が異なるため、必ずしも景気後退の予兆とは言えないという見方を示しました。

国債は一般的に償還までの期間が長いほうが投資のリスクが高いことから短いものより金利が上回りますが、3日のアメリカの債券市場では5年ものの国債の金利が2年ものの金利を下回り、およそ11年半ぶりに逆転しました。

過去に同じように金利が逆転したケースでは、その後、景気が後退したことが多いため、4日のニューヨーク株式市場で株価が大きく下落するきっかけとなりました

384名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/08(土) 19:31:01.28ID:8SYQI2yd0
巻頭に堺屋太一氏の推薦文が6ページほどあります。これがとてもわかりやすいです。
堺屋氏は、日本において、人口減少に対する危機感が感じられないのは、東京が地方からの人口流入によって、人口減少を実感
できないからだと解き明かしています。日本の情報発信機能のほとんどが東京に集中している現状、日本全体が「遅れた街・東京」の感覚に覆われているというのです。
この人口減少の打開策が、本書のテーマである移民の受け入れですが、これについて堺屋氏は、歴史を振り返ってみると、
日本はこれまでに相当数の移民を受け入れてきた事実があるといっています。しかも、そうした人たちの子孫からは、忠臣蔵の討ち入りに参加した人や、
直木賞作家、宝塚のスターもいる。すなわち、日本社会にはすさまじい同化力があり、日本人はこのことに気づくべきだと結んでいます。
この巻頭文に比べると、著者による本文の方は、移民受け入れの結論ありきの内容で、著者の主張に賛成の人は、面白く読めますが、反対の人を説得するには不十分な内容でした。

385名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/08(土) 22:01:53.23ID:8SYQI2yd0
上海にある高層ビルの数は4700棟を超えるらしいです!

この数がどれくらい凄いのかというと、ニューヨークにある高層ビルの数を軽く2倍以上も上回っています。

日本は全国あわせても2000棟くらいらしいです。
中国は上海だけで4700棟ですからその数がいかに凄いかわかると思います。

ちなみに東京は100m以上の高層ビルの数が約350棟に対して上海は1000棟以上もあるようです。

386名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/22(土) 15:20:36.17ID:E7Ry+gdq0
日本人は「生産性」と「効率性」を混同しています。
たとえば、誰も求めていない商品を「効率よく」つくることは可能です。
しかし、売れない以上、「生産性」はゼロです。
生産性のないもののことを、無駄と呼ぶのです。
――デービッド・アトキンソン

387名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/22(土) 15:50:48.10ID:E7Ry+gdq0
タイトルの「犬と鬼」は、『韓非子』のエピソードに拠っています。皇帝が宮廷画家に「描きやすいもの、描きにくいものは何か」と問うと、画家は「犬は描きにくく、鬼は描きやすい」と答えます。
身近で控えめな犬のようなもの(伝統的な日本の景観)は、正確に捉えるのが難しいが、派手な想像の産物(不要で奇抜なモニュメント)にお金を出すことは易しいということを暗示しています。

388名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/23(日) 17:41:24.08ID:7+VJrDJG0
将棋と麻雀はまったく別物

将棋や囲碁の勝敗は100%自分の能力次第だけど


麻雀の勝敗は40〜50%は運だ


でも面白いことに、そういったランダム性があるから

チェスのようにコンピューターが最強ってことにはならないんだよね、麻雀って

389名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/23(日) 18:33:05.45ID:dCcjaeYv0
宮城県仙台市泉区八乙女のセブンイレブン八乙女駅前店(元ファミマ)の同性ストーカー店長中里寿郎は、
辞めたバイトにも何年も何年もストーカーする異常変質者だから皆気を付けて

390名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/24(月) 04:06:13.98ID:L0XRwLAg0
輸出企業は国内に膨大な数の取引先を持ってて、
その取引は内需にカウントされる
だから外需がやられたら内需も大ダメージなんよ
わかってない底辺も多いけど

つまりやはり、円は高すぎても安すぎてもダメで、
おっしゃる通り国力に合わせたレートが重要

391名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/24(月) 21:24:46.05ID:L0XRwLAg0
三木谷浩史・会長兼社長(53)の配当額は7億9300万円。他に、妻の晴子氏が5億9700万円、三木谷氏が代表を務める
個人資産管理会社「クリムゾングループ」が10億1900万円となり、“三木谷ファミリー”の配当額は合わせて24億円を超える

前澤氏の配当額は、32億5500万円
前澤氏は、2018年5月23日に保有していた自社株のうち600万株を売却しました。単価は前日の終値の3845円。株の売却で、前澤氏は約230億円の資金を得たことになる。
役員報酬と配当を加えると、この1年で約260億円の“年収”があった計算になります
〈2016年度77億円、2017年度34億円、2018年度70億円(予定)。個人での国内における所得税や住民税などの納税額です

392名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/24(月) 21:28:38.32ID:L0XRwLAg0
「役員の多くが自社の株を所有しており、有報で開示される役員報酬とは別に、毎年株の配当を受け取っている場合が多い。
高額な役員報酬ばかり見ていても、経営者たちの本当の収入は見えてきません。『配当額』を加えると、ランキングの顔ぶれは様変わりするのです」
.「本当の年収ランキング」には、ソフトバンクグループの孫正義・会長兼社長(61、1位)やファーストリテイリングの柳井正・会長兼社長(69、2位)
など日本を代表する大企業の経営者たちの名前が並ぶ。孫氏は103億1000万円で、柳井氏は82億8500万円だ。

393名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/27(木) 17:31:44.29ID:sRPZiVXn0
DeNA
純利益 8億6000万円→11億9300万円
利益剰余金 9億1500万円→21億800万円
https://pl-bs.net/wp-content/uploads/2017/07/2018-05-10_0916.png

横浜ベイスターズ年俸総額
2004年 28.1億円
2005年 28.4億円
2006年 20.6億円 ←この年から年俸総額を約8億円減額
2007年 18.8億円
2008年 20.1億円
2009年 19.9億円
2010年 22.7億円
2011年 19.8億円
2012年 15.1億円 ←この年からさらに年俸総額を約5億円減額(DeNAによる買収)
2013年 15.0億円
2014年 15.0億円
2015年 15.0億円
2016年 14.6億円
2017年 15.8億円

394名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/27(木) 17:33:32.78ID:sRPZiVXn0
楽天
純利益 △3200万円→△5000万円
利益剰余金 1億3800万円→8800万円
https://pl-bs.net/wp-content/uploads/2017/10/2018-04-15_0613.png



日本ハム
純利益 8億2400万円→21億2300万円
利益剰余金 56億4800万円→77億7200万円
https://pl-bs.net/wp-content/uploads/2017/10/2018-03-26_1315.png



オリックス
純利益 0万円→0万円
利益剰余金 △3300万円→△3300万円
https://pl-bs.net/wp-content/uploads/2017/10/2017-10-23_1649.png



おそらく親会社から補填されて純利益がプラマイ0になってると思われるので実態は赤字かな?

395名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/29(土) 02:31:28.26ID:KCipm3sg0
ハーバード大学の研究チームが、地球温暖化を抑止するために、太陽光を遮断するプロジェクトを始動させようとしている。
太陽光を人工的に遮断し、地球の気温をコントロールすることは数十年前から考えられてきたが、実行に移されるのはこれが初めてだ。

SCoPExと呼ばれるこのプロジェクトでは、300万ドル(約3億4000万円)の予算を投じ、アメリカ南西部からバルーンを飛ばし、上空20キロの成層圏に送り込む。バルーンからは炭酸カルシウムの粒子が放出される。実験は早ければ2019年春から始動する。

この実験のヒントとなったのが、大規模な火山噴火が地球の気温に与える影響だ。1991年にフィリピンのピナツボ火山が大規模な噴火を起こした際には、噴き上がった二酸化硫黄が太陽光を遮断し、およそ1年半の間、地球全体の気温を0.5℃押し下げた。

気候変動への脅威が高まるなか、G20が批准したパリ協定では、温室効果ガスの排出量の削減目標が決定された。一方で、大気中から二酸化炭素を取り出し、地殻に閉じ込める「二酸化炭素隔離」
と呼ばれるプロジェクトなど、エンジニアリングを用いた対処法の研究も進んでいる。

そして、その次のオプションとなり得るのが太陽光を遮断する方法だが、これには科学界から反発の声もあがっている。太陽光を遮断した場合、降水パターンや作物の収穫、オゾン層に与える影響は未知数だからだ

396名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/29(土) 15:53:10.41ID:KCipm3sg0
宝くじの売り上げが年々落ち込み、東北6県や仙台市の歳入を直撃している。宝くじは販売実績に応じ、販売元の都道府県と政令市に収益金が入る仕組み。全国的な宝くじ離れから
東北でも収益金が減少し、5年間で約50億円も減った。文化振興や道路補修に活用できる「貴重な財源」(仙台市)であり、各自治体は宝くじ購入を呼び掛ける。
宝くじは全国の都道府県と20政令市が総務大臣の許可を受けて発売する。売り上げから当せん金の支払いと経費を除いた約4割が自治体の収益金で、
貴重な自主財源となる。まちづくりや子育て支援などに幅広く使われる。

397名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/29(土) 16:14:34.27ID:KCipm3sg0
住血吸虫は南米、カリブ海沿岸、アフリカ、中東など、ビルハルツ住血吸虫はアフリカと中東、日本住血吸虫は中国やフィリピン・インドネシアなど東南アジア、メコン住血吸虫はメコン川流域、インターカラーツム住血吸虫は西アフリカに分布している。
特に上下水道設備が整っていない地域や、家畜により排出された屎尿を直接河川に排出している地域では感染の拡大が懸念されている。

ヒトの寄生虫症の中でマラリアに次いで2番目に社会経済学的影響の大きな疾患とされている。 発展途上国74ヶ国で流行しており、2億人以上が感染し、7億人以上が感染リスクに曝されているとされる。
[3] また2000万人の患者が重篤な症状に悩まされており、[4] 年間死者数はアフリカだけで20万人ほどと見積もられている。[1]

かつては日本でも山梨県・広島県・福岡県で日本住血吸虫の感染者が多かったが、1978年に山梨県で確認された患者を最後に、新たな感染者は報告されていない。
1990年に福岡県で安全宣言、1996年に山梨県で終息宣言がされ、世界で唯一住血吸虫症を撲滅した国となった

398名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/31(月) 04:02:57.26ID:t6wWQy8E0
世界銀行、アメリカの大手コンサルティング会社、エンジニアリング会社等の社員たちが、「エコノミック・ヒットマン」(EHM)として途上国の経済計画に深く関与し、
膨大な債務を負わせ、開発事業をアメリカ企業に
受注させることでドルをアメリカに還流させる。このようなメカニズムは以前から知られていたが、当事者が暴露したものとして本書は貴重である。

399名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/31(月) 04:05:10.43ID:t6wWQy8E0
「エコノミック・ヒットマンとは、世界中の国々を騙して莫大な金をかすめとる、きわ
めて高収入の職業だ」と彼はいう。その手口はじつに巧妙だ。典型的な方法として、彼ら
はまず、石油をはじめ豊富な資源を持つ途上国の指導者に対して、世界銀行の融資を受け
て国家を近代化すれば飛躍的な経済成長を達成できると言葉巧みにもちかけ、その国に巨
額の債務を負わせる。じつのところ、融資された金は巨大なインフラ建設を受注するベク
テルやハリバートンなどの米企業と、現地の利権を握っているほんの一部の富裕なエリー
ト層の懐へと流れる。庶民の暮らしはまったく良くならない。それどころか、債務はとう
てい返済できず、貧しい者はさらに貧しくなる。さらに、債務国の政府は負債の罠に絡め
とられて、天然資源や国連の議決権を奪われたり、米軍基地の設置を強いられたりするこ
とになる。グローバル化が進む現代では、エコノミック・ヒットマンの活動は質量ともに
驚くべき次元に到達しているという

400名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/31(月) 05:12:15.09ID:t6wWQy8E0
コンゴは西ヨーロッパに匹敵する広大な国土を誇り、スマートフォンなどの電子機器に使われるレアメタル(希少金属)が豊富。地下資源の埋蔵量は24兆ドル(約2680兆円)相当に上るとされるが、その富は一部の支配層が独占し、貧困がはびこっている。

401名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/31(月) 15:13:18.79ID:t6wWQy8E0
湾岸戦争を一部の学者やマスコミはアメリカもイギリスもみんな石油が欲しかったからクエートを助けるなんて言い訳して攻撃した。とまことしやかに言ってますが大嘘です。この年、シラク大統領は
フセイン大統領に石油の支払をユーロにしないかと持ちかけます。ドルで支払うことに腹が立つ人たち、つまりヨーロッパ人たちは
ユーロという決済手段を手に入れたのだから、貿易の決済はすべてヨーロッパ分はユーロでしようということです。
\ところが大赤字でも倒産しないアメリカのからくりは基軸通貨を自国通貨としてもっていることがすべてです。アメリカ合衆国は自国通貨が基軸通貨でなければデフォルトです。ソ連崩壊と同じ規模で関連国は影響を受けます。
アメリカは輸出大国ではないのは誰でも知っています。自分の国で利益を出すような輸出をしてはいません。戦争をして自国の産業に貢献できる自国内消費だけです。アメリカ車で右ハンドルがあればそれなりに売れるのですが
日本に売り込むときも(本気ではない)アメリカ仕様です。売るつもりはないけど国内産業を育てないとねという程度です。
そうです。赤字は増え続けるのです。しかし世界一楽しい生活をしています。これは世界を圧倒する軍事力を維持することにより、基軸通貨を脅かす外国をつぶしていくという政策によります。

402名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/31(月) 15:14:57.83ID:t6wWQy8E0
フセインは2000年9月、石油代金として、ドルではなく、ユーロで受け取ると宣言しました。フセインをそそのかしたのは、ユーロを基軸通貨にしたい、フランスのシラク大統領でしょう。
 湾岸戦争後、経済制裁下にあったイラクは、石油は国連経由でしか売れません。そのため、国連を動かすために、国連常任理事国の企業、
ロシアのルクオイル、中国のCNPC、フランスのTOTAL FINA Elfなどと契約や覚書を交し、利権を与えアメリカの攻撃を止めてもらおうとしました。
 フランスが国連を動かし、フセインの要求は2000年10月ユーロ建てで受け入れられるようになります。
 しかし、その後、アメリカは、同時多発テロからイラク戦争を引き起こし、’03年イラク戦争後、石油取引をドル建てに戻しています。
アメリカは、イラク戦争の勝利で、目標通り、ドル体制の防衛及び石油利権の独占を実現させました。
(参考:北野幸伯著「中国・ロシアがアメリカを滅ぼす日 草思社」) 
アメリカは、多額の債務(世界一の借金国)があるにもかかわらず、世界の覇権国家でありつづけられる要因の一つに、ドルが基軸通貨(=国際決済通貨)であることが上げられます。
 だからこそ、アメリカはドルが基軸通貨であることを武力を使っても守ってきたし、一方のEU、ロシア等はそれを阻止するために、ユーロを誕生させたりしている。基軸通貨(金融)をめぐる攻防という視点で、
アメリカ、EU、ロシア、中国の動き(戦略)に注目する必要がありそです。

403名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/31(月) 16:10:01.69ID:t6wWQy8E0
日本のテレビは、イギリスの公共放送BBCを真似たNHKと、アメリカの三大ネットワークを真似た民放の二元体制で成り立っていると説明しました。日本のメディアが英米型
であるのはそのせいかもしれません。一方でフランスやドイツなどヨーロッパのテレビは公共放送や民間放送よりも国営放送が主流です。
私たちは国営放送と聞くと国家権力の宣伝機関と考えがちですが、ヨーロッパの国営放送は国民を国家の言いなりにさせてしまうテレビではありません。主権者である国民の税金で運営される訳ですから、多様な国民のニーズに応えて多様な情報を伝達するメディアです。
本来テレビは国民の共有財産である電波を使いますから、民間放送であっても公共性が求められます。娯楽番組に偏らず、報道番組、教養番組、教育番組を放送する事が求められています。
しかし80年代に多チャンネルのケーブルテレビがアメリカに登場したことでメディアの世界に大きな変化が起こりました。
地上波テレビは生き残りをかけて視聴率競争に力を入れ娯楽性が強まります。一方、多チャンネルの世界は地上波テレビに
出来ない事をやろうとします。視聴率を無視しても経営が成り立つ仕組みが作られ、議会専門チャンネルのように視聴率は取れなくとも専門性の高いテレビが登場しました。
出版社に大衆向けの書籍を作る出版社と専門書を作る出版社があるように、テレビ界にも娯楽を優先する局と専門情報を流す局とが共存し、棲み分けるようになりました。それが80年代以降のアメリカのテレビです。
ところが日本では多チャンネルテレビの参入を新聞社とテレビ局が一体となって抑え込み、結果として多チャンネルテレビが育たず、地上波テレビの視聴率競争だけが激しくなりました。今ではどこを
向いても娯楽番組だらけです。報道番組も教養番組も教育番組も大衆向けにすることが要求され、それが情報の画一化を招いています。
大衆の関心を引こうとすれば複雑な説明は嫌われます。問題を二者択一化し、さらに勝つか負けるかの競争の世界に持ち込めば視聴率は上がります。80年代からの日本のテレビはNHKも含めて大衆化路線を強めていきました。テレビ局と系列関係にある新聞社も
テレビの視聴率と同様に販売部数を競い合うため同じ傾向を強めます。
こうして日本のメディアはヨーロッパの国営放送やアメリカの多チャンネルとは対極の画一的な情報の世界となりました。従って国民は数多くのテレビチャンネルと新聞メディアによって多様な情報を得ていると錯覚していますが、実は情報過疎に陥っている可能性が高いのです。

404名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/02(水) 16:07:10.46ID:aHjl7vsq0
金融行政を分離された財務省の新たなる野望!!
「最強の官庁」といわれた大蔵省が財務省に変わった。金融行政は手放したものの「予算編成権」「マネー警察権」を保持した新生・財務省のしたたかな戦略と戦術!!

1996年秋から、当時の橋本龍太郎首相の主導で行政改革論議が始まった。2001年1月からの中央省庁再編は、この橋本行革がそれなりに結実したものである。官僚機構の抵抗を排して
、省庁の数を減らすことには成功した。しかし、当初意図したような、行政機構の簡素・効率化にはほど遠いようだ。
改革の原点だった大蔵省は一連の再編で、金融行政は分離された。しかし、権力の最大の源泉である予算編成権を握る主計局、そして税務調査権を持つ外局の国税庁は保持し続ける。国税庁の税務調査権は一種の「マネー警察権」であり、
政治サイドの攻勢から身を守る強力な武器となる。つまり、大蔵省の表と裏の権力を代表する部門は、新生・財務省になっても残るのである。

405名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/05(土) 01:49:41.81ID:DY3V2efM0
日銀が日本株式の買い支えを行っているが、日銀の役割を逸脱するものだ。

2012年12月に第2次安倍内閣が発足して以来、安倍首相は日銀を私物化する対応を進めてきたが、その弊害が累積してきている。

日銀の資産規模がGDPの規模を突破した。
このような国は世界中のどこにも存在しない。

米国は量的金融緩和政策を先行して実行したが、FRB資産残高はGDP比25%の水準までしか膨張しなかった。
この水準でさえ、「異例の資産規模膨張」であると認識され、その後は、異常事態からの脱却=「出口戦略」が実行されて現在に至っている。
日銀の資産規模はGDP比で見れば、資産を膨張させすぎたと評価されている米国の4倍の水準に達している。
日銀の意思決定は、総裁、2名の副総裁、6名の審議委員に委ねられているが、現時点では、この9名全員が安倍内閣によって指名された者になっている。
「量的金融緩和でインフレを誘導する」との目論見が実行されてきたが、結果としては、インフレは実現せず、
日銀資産の途方もない膨張だけが残存することになった。


同時に日銀は2018年9月末時点で、31兆8357億円の株式等・投資信託受益証券を保有している。


日銀が株価を支えているのである。

406名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/06(日) 03:16:47.45ID:lN3gWXns0
(1)繁栄にケチがつきはじめるのは、昔はふんだんにあった資源が喪失されることである。貿易の立地やノウハウ上の優位や、工業における技術やコストの優位がそうである。その資源を無しですませるイノベーションがあれば問題ないが、そうでない場合も多い。
他国は強くて儲かっている産業があれば垂涎の目で見る。しかし、いずれ分析して、最初は粗悪品、やがては同等品、しまいには上回るものを作ってくる。そうして、繁栄の基盤となった産業において、徐々に優位性を奪われていく。

(2)主産業で戦えなくなると、実業家はそれまで貯めた財産をタネ銭に、金融業に移行する。これにはいくつかバージョンがある。まず、国際投資である。自国がコスト高なら外国に投資しようということで、結果として
国内産業にお金を回さなくなる。次に土地への投資である。実業のリスクなんてとらなくていい、
毎年地代でウハウハである。もう一つは王侯貴族や政府への貸付である。徴税の権力を持っていので取りっぱぐれはないはずである。そのうえ、合理的にケチケチ使ったりせず、身の丈に合わない欲望を持って、
贅沢や戦争でジャンスカお金をつかってどんどん借りてくれる。結果として、富裕層は、商人から地主への転身、実業家から株主や銀行家への転身へと立場を入れ替える。
実業からの所得から所有からの所得へというわけである。なお、ヤメ実業家には、権力に取り入って官職を得るのもいる。

(3)富裕層が土地なり株式なり債券なり官職なりを保有するようになると、楽して定期的な収入が確保されることになり、アニマル・スピリットに富んだ実業家は、いなくなる。そのあとに重要になるのは、流行であり、贅沢であり、作法であり、教養であり、
伝統である。富裕層は、実業ではなく、誇示的消費で競うようになる。資産が相続されることはもちろんだし、官職も世襲になる。既得権を持つ人々はギルドをつくり、政治権力と結びつき、あれこれと活動制限を加える。
人々の考えは保守化し、排外主義がいきわたり、少数派は締め出しを食らうようになる。支配階層は固定され、新参者の活躍は難しくなる。こうなると、発明・技術などの革新は枯渇するし、意欲ある者には国外脱出してしまう者もでてくる

407名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/06(日) 03:18:53.26ID:lN3gWXns0
4)王侯なり政府は身の丈に合わない野心のため、富裕層からファイナンスを受け、無茶な事業をたくさんする。贅沢な宮殿を作ったり、あんまりメリットがない冒険的な戦争をしたりする。当然、たくさんお金が必要になる。そこで税金を増やす必要がでてくるが、
何しろ富裕層からお金を借りているし、往々にして血縁だったり腹心だったりするので、そこからは取れない。かくして、資産所得で生きる富者は免税のまま、労働所得で生きる貧者に対しては重税を課すことになる。当然のことながら、貧富の差が拡大する。

(5)社会は分裂したまま、抜本的な解決策がとれなくなる。さまざまな改善アイデアが献策されるも、富裕層の利害をおもねるあまり、それらは概ね無視される。社会はバラバラのまま、方向性を欠いた状態でただ浮遊する。
(6)王侯貴族や政府はついにデフォルトし、そこに貸していた富裕層も共倒れする。対外戦争にも敗北し、賠償金の支払いを押し付けられる。こうして、かつての強国は立ち上がるエネルギーを失って、
衰亡した過去の国として、自信も活力も注目も失ってしまう。
現在の世界でも上記プロセスが、そっくり繰り返されているのは、わかるだろう。現代日本に引き直すと、(1)アジア諸国の発展と日本製造業の退潮、
アジアの国際貿易ハブの地位喪失、(2)工場の海外移転と国内空洞化、TPPに至る貿易協定、金融機関の国債保有拡大、
株式市場と不動産市場の隆盛、(3)首都圏在住の高学歴者による世論支配、秀才の医学部傾斜、公務員人気、財界の保守化、政界の世襲化・右傾化、電通・キー局・大芸能事務所など
寡占勢力による大衆文化主導、(4)オリンピックや防衛支出拡大等のポトラッチ型政策への注ぎ込み、大企業の政商化、企業や富裕層への減税・免税、貧困層への増税、
株主資本主義、タックスヘイブン。経済活性化と銘打った逆進的な財政再分配、そして貧富の格差拡大。ピッタリと外さずに辿っている。

では(6)国家デフォルトや対外戦争敗北はいつ来るだろうか。もちろんわからないが、着々と近づいていると思う。これからますます、パイが小さくなり続け、富裕層は経営改善とかバリューアップとかコーポレート・ガバナンスとか法人減税とか財政難とか消費増税とか
雇用規制緩和とか福祉削減とか言いながら、自分の取り分を貧困層からどんどん奪っていく。なけなしの財政資金は、身の丈に合わないギャンブル的野心を反映させた政策のために使っていく。人も活力もなく、ダラダラ下がり続けたあと、さてどうなることか。

408名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/07(月) 14:41:14.28ID:J3L73OfF0
安ければいいのか? 速ければいいのか?
若ければいいのか? 高年収であればいいのか? 正確であればいいのか?
数字がよければそれでいいのか?
むろんのこと、それはほぼ絶対正義である。数字はいいほうがよろしい。
安ければ安いほどいいし、速ければ時間的にはどこまでも価値があり、
若さは美徳で、お金はいくらでもほしいし、
ネットで本を誤送されたら迷惑きわまりない(経験あり)。
しかし、それが味とも言えるのではないか?
言えないが、言えるとも言えるのではないか? 数字ではなく言語レベルならば。
味は数値には変換できない。だが、数字ほどたしかなものはないというのも事実だ。
ゼロかイチかの二選択はAI(コンピュータ、計算機)の基本といってよい。
計算のあげくがいまのいま、平成を終わろうとしている2019年。
計算を超えたもの、運や偶然、
無計画のよろしさを新年早々味わわせていただいています。
賭ける。計算ではだれもが負けるはずのギャンブルに賭ける。
それもまたいいと思いますですね。
本やグルメの感想を数字で評価しているやつはバカじゃないかと思う

409名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/08(火) 14:54:55.66ID:8IgZ5SnG0
商業的にも失敗していったかについても丸谷才一はきちんと書いている。それは「遠慮がちなかたちであっても(左翼、ソ連、中国共産党、北朝鮮)を批判をすると、
一部の(日本共産党、ソ連、中国共産党、北朝鮮シンパの)執筆者および代々木(日本共産党)から文句を言ってくる。それに(岩波が)何か言い訳をする。その繰り返しだったらしい。僕はその過程を全部公開すればよかったと思う。
なぜやらなかったかというと、一つには(情報を公開することで陰湿な形で言論弾圧の圧力をかける左翼の実体が明らかとなることで)
左翼勢力を傷つけると思ったかもしれない。しかし、もっと大きいのはそういうやり方は商業主義であってよろしくない、悪しきジャーナリズムだと(岩波は)
思ったのではないでしょうか」という。これに応じて山崎正和は「かなり長い間、岩波には、(自分たちは正義を売り物にしているのであって)ジャーナリズムだという意識がなかったんじゃないかしら。
ジャーナリズムという言葉の中には、日本語では、誇りと同時に(売る為になら何でも書く下品な職業という)一種の謙虚が存在します。その場合の対語はアカデミーです。
ジャーナリズムの側には、誇りと同時にやや自己卑下、つまり、自分たちの限界をある程度認識している。ところが、岩波は違っていた」と述べている。この部分は私が崇拝する
山本夏彦描く『私の岩波物語』が下した戦後岩波書店の経営方針の欠陥「何よりも、よりも正義を愛し、正義を売り物にしたが故に、岩波書店は傲慢となり、やがて間違いを犯し、商業的にも失敗した」と重なる部分がある。
丸谷才一は浴びせかけるように「(雑誌)『世界』を読んでいて困ることは、愉快な読み物がないってこと。笑とユーモアがない。これは非常におかしいと思うんで、ああいう雑誌を作っている人たちは編集会議でも冗談なんか言わないんだろうな」
と岩波書店の連中を皮肉っている。ついでながら彼ら三人の岩波書店追求の手は「難解難渋晦渋な日本語を垂れ流した
日本語の破壊者岩波書店」にも及び、山崎正和は「岩波文庫でカントの翻訳を読む、天野貞祐の一番古い訳です。あれがすらすら理解出来た方がいらっしゃったら、私は本当に尊敬します。
あれは日本語として読めない。そのときに、もし私は(岩波文庫の)編集者だという人がいたら、その彼は読者の代表だという意識を当然もたねばなりません。そうしたら
、私には分かりません、先生ここを直して下さい、と言ったに違いない。それがジャーナリズムというものですよ。どうも岩波にはそれが欠けていたようで、当然「世界」もそうであったし」。
これにも丸谷才一が応じ「いや難解な文章で無邪気な読者をつるのは、岩波に限らず、日本ジャーナリズムの得意の芸ですよ。たとえば
小林秀雄だって、かなりの部分、分からないもの」と述べている。最後に話は再び左翼・日本共産党の言論弾圧に屈した岩波書店に戻り
「もしも『世界』がソビエト及び代々木との対立を公開して論陣を張っていたら、『世界』のアメリカ批判、自民党批判も説得力を増したろうし、
日本人の思考はそれに刺激されてもっと具体的で、厳密なものとなったろうし、それは評判を呼んで『世界』は商業的にも成功を収めたはずだ」と丸谷才一は締めくくっている

410名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/08(火) 17:03:28.22ID:8IgZ5SnG0
苫米地氏
「戦争に負ける前、電通が共同通信、時事通信と一緒だった『電気通信社』時代、電通は日本の《スパイ軍団》だったんですよ。それが戦争で負けたら、GHQに脅されて死人が出るような事態になった。
それで脅されて、電通はGHQの傘下になったわけです。反米分子を捕まえるためにGHQが東京地検特捜部を作ったのと同じように、電通そのものは元々あった組織だけど、それまでは《日本軍のための組織》だったのを、《GHQのための組織》に一代で変わってしまったわけ。
これと、『日本テレビ放送網』の正力松太郎にCIAが金を渡した話までが、ワンセットだから。《日本人を洗脳するためのシステム》の一部が、今の電通なんですよ」

「《ニューワールドオーダー》の凄いところは、彼らの本音の論理“下々の者なんかに任せたら悪いことをするから、俺ら世界の皇帝たちがそれぞれの国の自治者を選ぶから文句は言うな”です。
でも表向きにはそうは言わない。一応、“その国の民主主義で選んだように見せかける”ってことをやるわけ。そういう見せかけの道具が『日本テレビ放送網』であり、『電通』なの。今はNHKまで含むんだけど……。

それがまさに洗脳というもので、その《人民を洗脳するための道具の中心》に、電通がいるということです」

康「これは非常にユニークな考え方だ。僕ももちろん、そういう考え方を持ってないわけじゃないけど、ここまではっきり電通に対して言うってのは……あなたが初めてですよ!」

苫「あとはオリンピックなんかもそうです。彼らはそこでの金や情報の動きの全部を押さえている。
オリンピックは“国民に1番から百番……、1億番まで番号をつける”のが重要で、“俺らは0番(番号がない)”“1番目は俺らの部下だ”ってことが、オリンピックの裏にある思想だからね」

411名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/10(木) 15:01:06.62ID:QTrR7rab0
ジョージソロス
金融資産は直接投資よりもさらに移動性が激しい。金融資本はどこであれ、もっとも儲かるところに移動していく。
個々の国はそれを繁栄の先駆けとしてこぞって引き寄せようとする。

412名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/10(木) 15:12:35.66ID:QTrR7rab0
前スレ
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/stock/1479191149/l50
投資家におすすめの街・賃貸・分譲マンションPart20

413名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/12(土) 13:28:08.64ID:CBkXkLC70
【速報】竹田恒和・JOC会長をフランス検察が訴追 東京オリンピック招致に関連する贈賄容疑

内田樹 認証済みアカウント@levinassien
すでに何度も書いてきましたが、
仏司法当局は東京五輪招致に際して国際陸連前会長ラミーヌ・ディアク父子が
電通経由でJOCから票の買収資金を得ていた疑惑をずっと追及していました。
Guardianなどの海外メディアはこの疑惑を継続的に報じていましたが、
日本のメディアは無視し続けました。
電通がらみの犯罪ですから報道出来なかったのでしょう。

五輪憲章違反ですから憲章を厳密に適用すれば東京開催は取り消しです。
いずれにせよJOCの責任は免れません。
日本のメディアは「初耳です。びっくりしました」というようなイノセントな言い逃れは許されませんよ。
あなた方みんな、情報の隠蔽とリスクの過少評価に加担していたんですから

414名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/14(月) 03:54:27.51ID:VXnC7/J20
2014年6月18日、韓国政府がLINEのデータ(無料通話およびテキストメッセージ)を傍受しているとFACTAオンラインが報じた。同記事では、韓国政府のサイバーセキュリティ関係者が、
LINEでやりとりされるデータを大韓民国国家情報院が収集・分析していることを、日本の内閣官房情報セキュリティセンター
との協議の場であっさりと認めたとされる。併せて、通信回線から直接データを収集(傍聴)するワイヤータッピング (英語版)は「通信の秘密」を守る法律が無い
韓国では違法では無いと韓国側が主張していることや、得られたデータが中国企業のテンセントに流出した疑いもあるとも報じている。

415名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/14(月) 18:41:15.60ID:VXnC7/J20
イラクでもシリアでも、反米や反政府の活動をしているわけではない一般人が、「テロリスト」として拘束され、激しい拷問を受けるなどしたことで、反米・反政府の活動家になっていった人たちがたくさんいる、と安田さんは指摘する。

「相手がテロリストであれば殺してもしょうがない、とされている状況が、悪循環を生み出している。日本で凶悪事件が起きても、よほどの証拠がなければ、警察も捕まえられない。裁判で、証拠を出し、反論も充分させて初めて有罪となる。犯人として処罰するまでには、
たくさんの手続きが必要。ところが、『テロリスト』と権力者から言われた人たちは、そういう適正な手続きなしに殺される。つまり、『テロリスト』と言うのは、
『この人には人権がありません』『この人は人間じゃありません』と言っているに等しい。そう考えると、私が使っていい言葉ではないと思う」

416名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/16(水) 22:07:05.65ID:30BKZN8q0
中曽根が、「偉大な政治家はみんな風見鶏です」と平然としていたとか、「マスコミというのは、退屈をすると時の権力者の
スキャンダルを追及するようになる。だから、週に2回は一面トップになるような記事を書かせるようにしたのです」と語った話も印象的だ。

新着レスの表示
レスを投稿する