【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】11

1132人目の素数さん2018/05/12(土) 12:59:28.76ID:7Z0lQ02X
微積分と線型代数の本を一生読み続ける人たちが集うスレです
テンプレは>>2

2132人目の素数さん2018/05/12(土) 13:02:34.19ID:7Z0lQ02X
解析
高木、小平、杉浦、溝畑、笠原、加藤十吉、藤原松三郎、
田島、松坂、ハイラー&ワナー、ラング、スピヴァク
小林昭七、一松、黒田、斎藤正彦、宮島、 金子晃、
難波誠、藤田宏、ルディン、寺寛etc..

線型
佐武、斎藤正彦、齋藤毅、松坂、笠原、 永田雅宣、
長谷川、川久保、新井、ストラング、平岡、ラングetc...

シリーズ
理工系の、キーポイント、スミルノフ、石村園子、マセマ
ゼロから、なっとく、なるほど、30講他

前スレ
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】10

3132人目の素数さん2018/05/12(土) 13:03:27.14ID:7Z0lQ02X
参考文献追加:

解析
アントン、斎藤毅、足立恒雄、森毅、瀬山士郎、川添健、赤、堀川穎二

線型
佐武(共立)、斎藤正彦(東京図書)、高橋礼司、伊理正夫、アントン、伊吹山、草場公邦、
森毅、瀬山士郎、飯高茂

4132人目の素数さん2018/05/12(土) 13:10:06.45ID:7Z0lQ02X
前スレ、過去スレのアドレスはNGワードなので自分で検索してね

過去スレ
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】 9

【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】

5132人目の素数さん2018/05/12(土) 13:20:55.87ID:GJayoGcj
>>2-3

参考文献追加:

解析
野村隆昭

6132人目の素数さん2018/05/12(土) 13:22:55.11ID:GJayoGcj
室田一雄他著の線形代数の本はどうですか?

7132人目の素数さん2018/05/12(土) 13:26:15.61ID:ozpV98EM
日本人が書いた本は全部ゴミ

8132人目の素数さん2018/05/12(土) 13:33:29.75ID:GJayoGcj
吉田伸生さんの微分積分の本が分かりにくすぎるように思いますが、
どうでしょうか?

9132人目の素数さん2018/05/12(土) 13:36:19.25ID:GJayoGcj
>>3

堀川穎二さんの本は自己満足な本にしか見えません。

意図的に非厳密にしたそうですが、分かりやすければいいのですが、
非常に分かりにくいです。単なる独りよがりなのではないでしょうか?

10132人目の素数さん2018/05/12(土) 13:39:00.68ID:GJayoGcj
>>2-3
>>5

参考文献追加

Serge Lang著『Undergraduate Analysis』
Creighton Buck著『Advanced Calculus』
Wendell Fleming著『Functions of Several Variables』
Michael Spivak著『Calculus』
Theodore Shifrin著『Multivariable Mathematics』
Jamse Munkres著『Analysis on Manifolds』
C. H. Edwards著『Advanced Calculus of Several Variables』

11132人目の素数さん2018/05/12(土) 13:41:40.14ID:GJayoGcj

12132人目の素数さん2018/05/12(土) 13:49:07.06ID:GJayoGcj

13132人目の素数さん2018/05/12(土) 14:14:29.98ID:GJayoGcj
微分積分の演習書ですが、どうもいいものがないように思います。

教科書の問題を解くのが一番いいような気がします。

14132人目の素数さん2018/05/12(土) 14:20:02.54ID:4MjaAepj
NGID:GJayoGcj 松坂君

15132人目の素数さん2018/05/12(土) 15:24:51.69ID:GJayoGcj
堀川穎二さんの本の前半を今読んでいますが、要するに、昔の
Newton のような人がどうやって級数に関する事実を発見したか
ということを説明しているわけだと思います。

読みにくくなるわけです。

16132人目の素数さん2018/05/12(土) 16:29:35.44ID:NkFdWjsd
【悲報】事件が報じられてから一年後、札幌ひば☆が丘病院へ入職を希望する看護師が一人も
いなくなった件。

ガチでヤバすぎる。在職中の人は退職の準備を。

17132人目の素数さん2018/05/12(土) 20:14:23.10ID:GJayoGcj
堀川穎二さんの本ですが、コンセプトはいいと思うんです。

でも、説明が分かりにくすぎます。

似たようなコンセプトの本だと思いますが、

Analysis by Its History
by Ernst Hairer, Gerhard Wanner

ってどうですか?

18132人目の素数さん2018/05/12(土) 20:28:06.70ID:GJayoGcj
堀川穎二さんの本に以下の内容の問題があります:

p_n(x) を sqrt(1 + x) の n 次のテイラー多項式とする。

0 ≦ x ≦ 1 のとき

p_(2*m)(x) < sqrt(1 + x) < p_(2*m+1)(x) を示せ。

x = 0 のとき、

明らかに、

p_(2*m)(x) = sqrt(1 + x) = p_(2*m+1)(x) = 1 です。

この時点で解く気がなくなります。

19132人目の素数さん2018/05/13(日) 00:14:47.59ID:UHMbXq+f
削除依頼を出しました

20132人目の素数さん2018/05/13(日) 00:57:09.20ID:iK3OEEHd
>>19
かわりにどこにいけばいいのですか?

21132人目の素数さん2018/05/13(日) 09:36:38.60ID:2jMx/dJW
NGID:iK3OEEHd 松坂君

22132人目の素数さん2018/05/15(火) 20:46:00.97ID:Q6lNLeXa
このスレ復活したのか!なんか懐かしい。
永遠に微積分や線型代数の本を読み続ける必要がある人って、実は結構多いんじゃないかと個人的には思っているからよかった。
大学の先生だって、学生の為にいい本を探す事をするだろうし講義をするには全く読まないわけにはいかないはず。高校の数学教師なら大学の微積分とかからネタを探すかもしれん。

23132人目の素数さん2018/05/16(水) 22:22:56.06ID:VFLjm88T
>>2
著者だけ並べ立てられても...

24132人目の素数さん2018/05/17(木) 09:45:29.41ID:IUpR7IOk
前スレのテンプレのまま

25132人目の素数さん2018/05/25(金) 01:34:33.88ID:ZKGeESHi
このスレ何で消えてたんだっけ?w

26132人目の素数さん2018/05/25(金) 18:25:49.14ID:7IlaAly/
クソが住み着けば消えるほかない

27132人目の素数さん2018/05/25(金) 20:11:04.33ID:hzRumK/V
元のスレ主(テンプレ作ったやつ)が飽きたんだろう

28132人目の素数さん2018/05/26(土) 14:10:47.89ID:94wAq1t5
佐武読んでるけど斉藤より難しい

29132人目の素数さん2018/05/26(土) 14:56:29.28ID:lr1Tkm4c
齋藤さんの序文に書いてあったろう
東大教養でずっと佐武さんのが教科書だったが
(学生の質のせいかどうか知らんが)ついていけない子が
多くなったので頑張って新しいのを書いてみますと

30132人目の素数さん2018/05/26(土) 16:22:20.39ID:2aChIlMa
あとがきだね

十年後の日本の技術水準を上げる為に書いた

そうだ。現在は残念ながらひどく劣化中だな。
超低レベルなのにすべて自分のレベルに合わないといけないと考えてる俺様ばかり。

31132人目の素数さん2018/05/26(土) 18:55:15.42ID:kMoK9hHU
佐武一郎さんの本は、連立一次方程式の実用的な解き方が載っていませんね。

あれはどうなんでしょうか?

32132人目の素数さん2018/05/26(土) 18:58:02.37ID:2aChIlMa
馬鹿アスペ

33132人目の素数さん2018/05/26(土) 19:01:52.89ID:kMoK9hHU
齋藤正彦さんは一緒に仕事をした工学部の教授に、厳しく批判されたとどこかに書いていましたね。

その工学部の教授って伊理正夫さんのことですかね?

伊理正夫さんは線形代数の本を何冊も書いていますよね。

34132人目の素数さん2018/05/26(土) 19:04:23.18ID:kMoK9hHU
あ、今見てみたら、『数のコスモロジー』という本の「自著を語る」というところに書いてありました。

齋藤正彦さんは


学校でクラメルの公式しか教わらなかったから、ガウスの消去法
はおろか、基本変形というものも知らなかった。


などと書いています。数学者と呼べるような人なら自分で思いつくようなものでは
ないでしょうか?

35132人目の素数さん2018/05/26(土) 19:12:03.09ID:kMoK9hHU

当時、私は佐武さんの『行列と行列式』に深く影響されていたから、自分で本を
書くにしても、独自性が出せるかどうか心配だった。たまたまそのころ、計算機学者
と一緒に仕事をする機会があり、そこで私の書いた原稿を厳しく批判された。そのとき、
数値計算をする工学者たちの求めているものがどういうものなのかをはじめて知った。

もっと具体的には、係数行列が正則な n 元 n 立一次方程式の解法である。これには
有名なクラメルの公式がある。ところがこれは数値計算には使えないという。実際、
n が 100 なら 101 個の行列式を計算しなければならない。かわりにガウスの消去法
(行列のことばで言えば基本変形による掃きだし法)を使えば、一個の行列式の計算
とほぼ同程度の計算量ですむ。

私は学校でクラメルの公式しか教わらなかったから、ガウスの消去法はおろか、
基本変形というものも知らなかった。ところがちょっと勉強してみると、これは実
に簡明である。逆行列の計算も同様で、余因子行列( n^2 個ある)を使うよりはる
かに簡単である。私は行列の基本変形による掃きだし法を、単なる計算法として
ではなく、むしろ一次方程式論の基礎づけに使いたいと思い、多少工夫してうまく
成功した。それまで一次方程式論は行列式論のあとにしかできなかったが、私
の本では行列式より前にある。

36132人目の素数さん2018/05/26(土) 19:13:19.37ID:kMoK9hHU
>>35

何かまるで掃きだし法を基礎にした理論展開が齋藤正彦さんのオリジナルであるか
のような書きっぷりですね。

37132人目の素数さん2018/05/26(土) 19:16:46.70ID:kMoK9hHU

私の本はさいわい世に受けいれられ、版をかさねることができた。また、そのあと
行列の基本変形を使う教科書が多くなってきたようで、まことによろこばしい。


などと書いています。

『線型代数入門』の参考文献に挙げられているクローシュの本でも掃きだし法をの
説明がありますし、齋藤正彦さんが『線型代数入門』を書いたころには既に世に
広く知れ渡っていた定番の方法だったのではないでしょうか?

38132人目の素数さん2018/05/26(土) 21:27:04.05ID:NDg3pHaW
超低レベルな俺様参上

39132人目の素数さん2018/05/26(土) 21:51:06.91ID:s345CmzE
松阪君より松阪君親衛隊の方がキモい

40132人目の素数さん2018/06/09(土) 08:57:55.79ID:LPfUaGlI
>>1
お疲れさん、簡単に微積をマジレスする

微積は、東大系と京大系で書き方と思想が違うから、
高木・杉浦・小平から一冊、溝畑・笠原から一冊ずつ読むのがベスト、或いは解析学序説旧版[一松]
過去スレで読んでない者があれこれ言ってたが、多変数の積分は杉浦を通読した者なら、後々溝畑を読むことになる箇所がある
これは読んだ者には分かるので詳細は略、演習本は入手が難しいが詳説演習微分積分学[笠原]を推す

41132人目の素数さん2018/06/09(土) 16:59:14.42ID:ipPvAjrS
雑魚

42132人目の素数さん2018/06/14(木) 21:37:54.48ID:4hfHQ/zc
ちょくちょく出てくる「松坂君」って誰のことですか?
松坂和夫先生の信者のことでしょうか?
無知ですみません。

43132人目の素数さん2018/06/15(金) 09:03:26.69ID:3zoBLfF0

44132人目の素数さん2018/06/27(水) 16:43:53.20ID:lqiKVXAr
>>42
教えてもらって礼を言えない奴

45132人目の素数さん2018/07/19(木) 22:18:55.79ID:zRqOS148
曲座標形式の面積をrdφdrで近似してもきっちり正確な体積が出るのは
不思議、

46132人目の素数さん2018/07/25(水) 15:20:04.72ID:FxD1zx7b
杉浦光夫著『解析入門I』を読んでいます。

解析入門Iのp.139定理6.10の証明ですが、

「従って f^(-1) は y_0 で連続である。」

とありますが、なぜ、そう言えるのでしょうか?

47132人目の素数さん2018/07/25(水) 17:21:01.46ID:xHqbOfF4
>>46
その教科書持ってないけど定理と証明の全文を書いたら答えてやるよ


俺以外の誰かがな

48132人目の素数さん2018/07/25(水) 17:22:32.40ID:xHqbOfF4
線形代数なんかどの本でもいいだろ。書くこと決まってるんだし。足りない知識はネットで検索すれば出てくる。

49132人目の素数さん2018/08/05(日) 17:36:52.57ID:QDyHBgRe
数学書道家っていないのか。

線型代数の式を手書きで書くと全然美しくない。
微分積分、複素関数の式を手書きで書くとまれに美しいと
思うことがある。tシャツにプリントしたら嫌がられるか。

50132人目の素数さん2018/08/05(日) 21:21:16.02ID:yT1cLtaE
>>49 複素関数は日本的なんだ

51132人目の素数さん2018/08/17(金) 10:23:21.93ID:mjVsY8iE
一生このレベルにとどまる人にとっては斎藤、杉浦がゴールで良いよな

52132人目の素数さん2018/08/17(金) 12:05:43.08ID:YcVMGlVF
佐武、溝畑、松浦

53132人目の素数さん2018/08/23(木) 10:30:50.77ID:6I/vFUYN
いつの間にか松坂の線型代数入門が
品切れになってるけど、復刊はいつ頃?

54132人目の素数さん2018/08/23(木) 16:24:35.98ID:TBpI+00G
>>48
伊理 正夫「線形代数汎論」の内容をネットだけで補うのは
ちと大変(できないとは言わないが)

55132人目の素数さん2018/08/25(土) 18:51:01.47ID:Mgd3rDwS
少なくとも数学科向けには、線型代数は環上の加群の特別な場合としてやるのが適切だと思う

たとえば、PID上有限生成加群の直和分解
線型代数、群論、環論それぞれの領域において実質的に同じこと言ってる定理を3回証明している
これは非常に馬鹿馬鹿しい

あと、代数学を群→環→体の順番でやるのも、なんの意味もないからやめるべき

56132人目の素数さん2018/08/28(火) 12:44:08.44ID:DmxHgSf4
マセマ

57132人目の素数さん2018/09/21(金) 05:58:00.85ID:YmvxqKjb
馬鹿馬鹿しいのは講義する側が面倒くさがりなだけで、
線形性という言葉を聞いたことのない人は
いきなり環上の加群と言われても適切にイメージを
抱けないし、何のための理論かも理解できないよ

58132人目の素数さん2018/09/21(金) 07:38:21.72ID:9LOq/7CP
曲線と曲面を多様体の特別な場合としてやる
微積(極限)をヒルベルト空間の特別な場合としてやる

もうすべて圏論の特別な場合としてやる(暴論)

59132人目の素数さん2018/09/21(金) 23:06:56.57ID:wQ1+rAO3
線型ってなんですか?図で説明してください

60132人目の素数さん2018/09/22(土) 11:06:54.23ID:yBUKZrOh
>>58
>曲線と曲面を多様体の特別な場合としてやる
数学科なら曲線曲面飛ばして先に多様体を教えることが多い
曲線曲面に固有の話は多いので、「特別な場合」ではないから後から勉強する
捩れ率や第2基本形式は、多様体を先に学んでしまうと逆に分かりにくいという人もいる

>微積(極限)をヒルベルト空間の特別な場合としてやる
Fréchet 微分から入る方法はブルバキ全盛時代にはあったが廃れた

>もうすべて圏論の特別な場合としてやる(暴論)
まだやった人はいないと思うが、過度な抽象論を教育の初期段階から始めても
失敗することを、数学は学んでしまった

まあ誰もが一度は夢見る中二病

61132人目の素数さん2018/09/22(土) 19:35:04.07ID:C6zcTKrE
>>60
>>もうすべて圏論の特別な場合としてやる(暴論)
>まだやった人はいないと思うが、過度な抽象論を教育の初期段階から始めても
>失敗することを、数学は学んでしまった
人というより幾何学的直観力なんて持ち合わせてない計算機が学ぶ場合の椅子とテーブルにはなりうるからなあ。

62132人目の素数さん2018/09/23(日) 22:26:35.06ID:UjrVmSRw
線形代数の本のレビュー的なものが書いてあるpdf
http://nalab.mind.meiji.ac.jp/~mk/note/linear-algebra.pdf#page39

63132人目の素数さん2018/09/23(日) 23:12:38.69ID:xBCN748C
>>62

なんか妙に素人くさいですね。この人。

64132人目の素数さん2018/09/24(月) 14:28:38.04ID:dNvxq8gN
>>62
丁度shur分解をよんだところ、GJ

65132人目の素数さん2018/09/24(月) 14:40:01.53ID:dXVz4E/6
>>64

なぜ名前がついているんですか?

三宅敏恒著『線形代数』にも名前なしで書いてあります。

66132人目の素数さん2018/09/26(水) 06:04:27.87ID:V83zJONw
ラング。意欲のある中高生に薦める

67132人目の素数さん2018/09/26(水) 10:42:23.26ID:lFyMUkCj
圏論、さっぱり魅力を感じないんですが・・・
誰か圏論の魅力を分かりやすく語ってくださいまし

68132人目の素数さん2018/09/26(水) 11:45:44.74ID:ICknp4jG
義務教育でもなし魅力を感じないものを無理に勉強することもなかろう

69132人目の素数さん2018/09/26(水) 14:26:25.30ID:gh3JNtRY
スレタイが読めないレベルの頭では明らかに無理

70132人目の素数さん2018/09/27(木) 00:20:28.68ID:Iekt2gjS
一生微積線型にとどまる人はブルーバックスとかから始めないと辛いのでは?

71132人目の素数さん2018/09/27(木) 23:09:25.40ID:XV0LmC0d
マセマ

72132人目の素数さん2018/09/29(土) 01:20:11.06ID:b7kp+3WZ
こいつまだやってんのか

73132人目の素数さん2018/09/29(土) 18:50:50.65ID:paFYW7L9
ラング。意欲のある中高生に薦める

74132人目の素数さん2018/10/03(水) 00:05:33.27ID:nWGqFcYF
微積分や線形代数なら大学の先生によるテキストのpdfがその辺にゴロゴロしてるけど、それでも出版された本の方がいいんですかね?
ミスが初版のまま直ってないよりかはチマチマ更新されているpdfの方が内容のリファイン的な意味でいいような気もするんですが

75132人目の素数さん2018/10/06(土) 12:35:20.39ID:MSgb4QHZ
過去スレ
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】10 [転載禁止]©2ch.net
http://wc2014.5ch.net/test/read.cgi/math/1428495783/
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】9
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/math/1412394089/
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】8
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/math/1397212039/
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】7
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/math/1379351269/
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】6
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1337153386/
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】5
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1333345024/
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】4
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1301782973/
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】 3
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1260206599/
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】2
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1236240837/
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1205577088/

76132人目の素数さん2018/10/16(火) 02:25:25.72ID:31mM2POC
アントンが一番いい

77132人目の素数さん2018/10/18(木) 14:42:27.61ID:+QLO73Do
結局牛腸講義ノートを超える分かりやすい本は存在しない

78132人目の素数さん2018/10/18(木) 21:11:27.67ID:l2I16mGX
>>76
理由は?

79132人目の素数さん2018/10/19(金) 10:04:19.01ID:SqiCIYCW
佐武の行列の標準化まで来た。一般(体上)の二次形式は難しい

80132人目の素数さん2018/11/01(木) 04:08:06.65ID:Fbod9U3I
>>40
京大東大はそれぞれどんな思想で書いてるの?

81132人目の素数さん2018/11/01(木) 09:20:44.26ID:NZ7/uXPT
そいつはとうしろうだよ

82132人目の素数さん2018/11/02(金) 00:42:10.55ID:NishSVMQ
個人個人の研究者の名前がついた研究室じゃなくて大学ネームヴァリューに入れ込んでる奴はミーハーですらない。

83132人目の素数さん2018/11/19(月) 09:26:06.39ID:bQos6Wp+
等差数列の和の公式の導出をいくら丁寧にやられても分かった気になれないが、
あれは台形の面積を求めてるようなもんだと言われたらスッと頭に入ってくる
数学ができる人はそんなの自力で気がつくんだろうなあ
何かそういう視点で書かれた本はないですか?他の分野、特に初等幾何学的な例え話をふんだんに使った説明の仕方があるといいなぁと思うんですが

84132人目の素数さん2018/11/19(月) 21:01:55.62ID:cQDY2WAM
どっかで三角数や四角数だのブルーバックスかなんかの啓蒙書を読んできたかどうか
中高でお受験勉強しかしてこなかった人は視野が広がらない

85132人目の素数さん2018/11/19(月) 22:05:12.01ID:ulIv0Yny
独学にも限界があることを考えると、どんな本と出合うか
どんな先生と出合い教えを請うか、友達や環境とのマッチング等々
結構大事そうだな

86132人目の素数さん2018/11/19(月) 23:39:50.75ID:DENf2u/6
投資都合でモチベはあるけど独学はきついし迷子だなこれは

87132人目の素数さん2018/12/01(土) 22:13:25.17ID:kP4mIIqb
最近の線型代数の本は、高校で行列習ってない新入生向けに行列の初歩からやるように書き直してるのがあるな
さらに次の新課程ではベクトルを高校で習わない新入生が現れるらしいがw

理系のための線型代数の基礎ってあれまだ京大で使ってるのかな?
あれが出た当時は高校で複素数平面が消えて、その代わり一次変換や固有値問題が大学入試でバンバン出てた時代
最初に複素数平面の章があって、行列の基本は知ってるだろうから抽象線形空間から行くというやり方は
当時の高校過程からの接続ではあってたけど、今は教科書としてはあまり使えないだろうな

88132人目の素数さん2018/12/02(日) 00:06:52.65ID:bdN1cOW5
数学ガールの秘密ノート行列編でも読んどけ

89132人目の素数さん2018/12/02(日) 01:12:40.12ID:oI2g42O6
カリキュラムに盲従して独学でさっさと必要に応じて先に進められないブロイラーに未来なんぞ無い。

90132人目の素数さん2018/12/02(日) 06:05:58.80ID:kBaAdsmB
>>87
>その代わり一次変換や固有値問題が大学入試でバンバン出てた時代
そういう時代でも行列式が廃れてたから、高木貞治の代数学講義で補ったりしてたんだぜ。
時代ごとにカリキュラムに抜けがあるのは仕方ないし、だからこういうスレがいつの時代も必要になってくるんだと思うよ。
もっとも、抜けてる知識を自覚的に埋められる能力は数学研究に不可欠なんだけどな。

91132人目の素数さん2018/12/02(日) 08:33:46.90ID:dxcb5KnC
松坂の線型代数入門ならいつの時代でもOK

92132人目の素数さん2018/12/02(日) 08:56:25.28ID:kBaAdsmB
>>91
松坂もLie群Lie環は無いから1冊でなんでもカバーできる訳じゃ無い
Lie群Lie環、テンソル代数,グラスマン代数の部分は佐武が一番
適材適所で本を読み継いで抜けてる知識を補えばいいんだよ

93132人目の素数さん2018/12/02(日) 09:47:27.06ID:5MfZ2qac
>>92
>Lie群Lie環、テンソル代数,グラスマン代数の部分は佐武が一番

線形代数の本に書いてある必要性ないですよね

94132人目の素数さん2018/12/02(日) 09:58:11.76ID:kBaAdsmB
>>93
君に不要ならそうなんだろ。

95132人目の素数さん2018/12/02(日) 10:55:17.55ID:oI2g42O6
一般の加群やる方が手っ取り早いですよね

96132人目の素数さん2018/12/02(日) 11:33:34.39ID:kBaAdsmB
>>95
線形代数は数学科だけじゃなく理系全般(物理科や計算機)も勉強するんで、
何を勉強してるかによって何が適材適所になるかは変わってくる。
テンソル代数,グラスマン代数は今の時代には物理科や計算機でも当たり前に勉強してる。
君が何を勉強してるか何も情報が無いので何を聞きたいのかわからないし、
一般の加群で何が手っ取り早いと言っているのかもこちらはわからない。
自分でわかるなら聞くまでもないことだと思うので好きに勉強すればいいだろう。

97132人目の素数さん2018/12/02(日) 14:29:46.17ID:IwrmIU2m
カルマンフィルタです!

98132人目の素数さん2018/12/02(日) 14:34:14.86ID:IwrmIU2m
トレードオフができない物書きはどうかしてます!

99132人目の素数さん2018/12/02(日) 14:56:31.18ID:5MfZ2qac
>>94
別に俺は「リー群やリー代数、テンソルとかは数学に要らない!」なんてことは言ってないんだけど……

リー代数は線形代数の中だけで完結する話ではないし、リー群なんてそもそも定義からして線形代数ではない
もう一度聞くが、なぜこれらを線形代数の本(それも初学者向け)でやる必要があるの?
やる必要性があるから>>92のようなレスしてるんだよね???

100132人目の素数さん2018/12/02(日) 20:08:46.36ID:udv6lX9p
テンソル代数の章は佐武が改訂版を出した時に追加されたんだよな
でも線型代数の大学1年のカリキュラムに定着しなかったと思う
まあ今のおゆとり大学ではジョルダン標準形も1年からたいがい外れてるし

双対空間が入ってないのはおかしいという人は昔から結構いたが今更無理だろ
ベクトル空間の公理系も1年だと適当に濁してるし
高校から行列がなくなった今は1年で計算できるようにするだけになった

数学科2年向き線型代数なら双対でもテンソル・グランスマンでもリー環リー群でもやりゃあいい
工学部なら一般逆行列とかなんだろうけどな

101132人目の素数さん2018/12/02(日) 21:29:17.51ID:IwrmIU2m
はい!

102132人目の素数さん2018/12/03(月) 10:23:45.10ID:57aHc64F
明解演習

103132人目の素数さん2018/12/04(火) 15:05:56.06ID:9bryneyC
メロンライスにガムライス、あなたはどちらがお好きですか?

104132人目の素数さん2018/12/04(火) 19:56:22.46ID:ZojYUTLr
どっちも非線形でいやん

105132人目の素数さん2018/12/14(金) 13:31:21.74ID:M/9M3pC/
佐武の複素拡大難しい、ふー

106132人目の素数さん2018/12/16(日) 12:12:13.10ID:mHj2TOi2
>>100
そうね

107132人目の素数さん2018/12/19(水) 14:26:25.45ID:9TQNqLxB
>工学部なら

室田一雄, 杉原正顯 「基礎系 数学 線形代数I (東京大学工学教程)」
 1.行列, 2.行列式, 3.基本変形と掃き出し, 4.階数, 5.線形方程式系
 6.固有値, 7.2次形式, 8.特異値と最小2乗法, 9.ベクトル空間

室田一雄, 杉原正顯 「基礎系 数学 線形代数II (東京大学工学教程)」
 1.行列とグラフ, 2.非負行列, 3.線形不等式系, 4.整数行列, 5.多項式行列
 6.一般逆行列, 7.群表現論

108132人目の素数さん2018/12/19(水) 15:43:05.76ID:w89jCFPQ
佐武の次に読むのはなにがいいのかな?

109132人目の素数さん2018/12/19(水) 16:27:40.21ID:9TQNqLxB
>>108 線型代数と多重線型代数の教養を身につけるなら
ファンデルヴェルデン「現代代数学」第3巻の後半 第15章
ブルバキ「代数」第2章, 第3章
も外せない.

110132人目の素数さん2018/12/19(水) 17:07:41.80ID:9TQNqLxB
高木貞治「代数学講義」第3章, 第8章, 第9章, 第10章
第10章「終結式,スツルムの問題と二次形式」の内容は最近の本で扱っていない内容かな。

111132人目の素数さん2018/12/19(水) 20:15:06.44ID:CA/K48OH
>>109
サンキュウ、ファンデンベルデンみてみるわ

112132人目の素数さん2018/12/20(木) 20:55:55.55ID:hMRCBZTm
物理板荒らすなよ

113132人目の素数さん2018/12/20(木) 23:52:45.33ID:OW7W6hpd
>>110
終結式は結構役立つがな

「代数学講義」は学部の頃は古臭いと馬鹿にしていたが
院生になって研究するようになると役立つことがわかった
まあそんなもんだろうな、もっとちゃんと勉強してればよかったが

114132人目の素数さん2018/12/21(金) 05:20:54.25ID:qEEY0N04
凸五角形の頂点となるような点An、Bn、Cn、Dn、Enに対し
辺CnDn、DnEn、EnAn、AnBn、BnCnの中点として点A{n+1}、B{n+1}、C{n+1}、D{n+1}、E{n+1}を与え
五角形AnBnCnDnEnの周の長さをX(n)とするとき lim[n→∞]X(n+1)/X(n) を求めよ

みたいな問題が京都大学のAO入試だったかであったんだけど
こういうのって線形代数の知識あるなら楽だけどそうじゃないなら簡単じゃないし
そういう高校の範囲外の事学ぶだけで簡単になる問題を入試に出すのってどうなんだろうって思った

それとも最近の理系高校生は固有値とか普通に学ぶのかな
高校教科書の発展的内容にあるとか…

115132人目の素数さん2018/12/21(金) 10:54:00.42ID:tdXj65Zy
>>114
そもそもいまの高校のカリキュラムに行列がないから、
固有値は出てこないでしょう

116132人目の素数さん2018/12/21(金) 11:13:44.22ID:mEIB/8jb
受験板か受サロでやってくれ。激しく板違い

大学受験板
https://medaka.5ch.net/kouri/
大学受験サロン板
https://medaka.5ch.net/jsaloon/

117132人目の素数さん2018/12/21(金) 16:18:58.65ID:mEIB/8jb
Errata and Solutions on
『Principles of Mathematical Analysis」by Walter Rudin
https://julypraise.wordpress.com/2012/07/17/rudin-walter-principles-of-mathematical-analysis-errata-and-solutions/

118132人目の素数さん2018/12/25(火) 09:20:25.89ID:4NPI8NNG
文庫本で読める解析、線型代数の本に何かいい本あるか?

119132人目の素数さん2018/12/25(火) 10:37:58.66ID:VfIc1htA
ソ連のおっさんのしかしらん

120132人目の素数さん2018/12/25(火) 10:58:24.56ID:C2b0eCm/
ラング線形代数学 上、下

121132人目の素数さん2018/12/25(火) 11:41:50.39ID:sjhAjIaR
>>120
残念なことに、上巻が品切れになっているんだよなあ

122132人目の素数さん2018/12/25(火) 13:27:21.63ID:HZIcDQtC
これを文庫化してほしい
マリツェフ 線型代数学1・2・演習 (東京図書)

123132人目の素数さん2018/12/25(火) 15:11:57.95ID:Z37dxCS5
>>122
ソ連の良書を翻訳していた東京図書は死んだからなあ
全部文庫でいいよなあ

124132人目の素数さん2018/12/25(火) 16:20:02.72ID:HZIcDQtC
これも絶版になって久しい
ジャック・ブートルー 線形代数 (文庫クセジュ)
ジャック・ブートルー ベクトルと行列 (文庫クセジュ)

125132人目の素数さん2018/12/26(水) 00:19:53.23ID:7lEHZyBt
ラング線形代数学
カーリルってサイトで最寄りの図書館検索してみそ

126132人目の素数さん2018/12/26(水) 01:15:05.32ID:trkYob3j
>>124
白水社は今や完全に文系(学術書と文芸)だけの出版社になったからね
かつてはエリー・カルタンの外微分形式の本の翻訳とかポーリングらの量子力学の教科書の翻訳とか
理数系の名著の翻訳を幾つも出してたんだけどね
もちろん文庫クセジュでも色々と数学や物理学・化学などの巻の翻訳も出してたんだが

127132人目の素数さん2018/12/26(水) 12:59:17.41ID:Vg0dR+ba
どうせ質問しっ放しだろ

128132人目の素数さん2018/12/26(水) 20:22:20.06ID:8oGo37s0
お前どこにでも湧くよな

129132人目の素数さん2018/12/26(水) 21:48:07.02ID:gbKkGmPI
>>126
みすず出版はまだ朝永やノイマンの量子力学の本出してるのにな

130132人目の素数さん2018/12/27(木) 13:57:35.12ID:Sv2KwaCS
線形代数ならラング、微積ならポントリャーギンかな。
輓近代数学の展望もいい本だけど、複素多様体に力点があって、それより前の複素解析の本が欲しい。
ところが文庫で複素解析(関数論)の良書って言ったら、今の所、笠原乾吉の一択だなぁ。
解析概論(微積+複素解析+フーリエ+ルベーグ)ぐらい幅広い範囲の内容を扱った本が文庫で出るといいのに。

131132人目の素数さん2018/12/27(木) 22:29:33.98ID:3J8LMqDf
「輓近代数学の展望」の話なんてどこから降って湧いてきたんだ?。

132132人目の素数さん2018/12/28(金) 02:50:40.95ID:sOs/6TJ5
‪証明を敢えて書く事を嫌う時に、初学の読者にとってさほど容易でもない証明を自明である事にしてしまって紙幅を節約する書が多いように思われる。
証明の省略の理由が正しく読者に伝わるような文章で書かれているのはやはり解析概論が名著とされる所以であろう。‬

洋書だとP Mayのconcise topologyの本に似た工夫が見られる。

http://s2s.undefin.net/wiki/?証明を省略するときの決まり文句全集‬

133132人目の素数さん2018/12/28(金) 19:02:19.00ID:gbDO/Wbe
ポントリャーギンを文庫に入れたちくま学芸文庫は偉いと思う。

134132人目の素数さん2018/12/28(金) 20:40:43.30ID:RWrdmkLS
教養の線形代数ってどうですか

135132人目の素数さん2018/12/29(土) 00:17:00.11ID:BFcQtsah
>>133
ポントリャーギンで一番入れたいはずの
「常微分方程式」は共立で出版中
「連続群論」は岩波が手放さない

136132人目の素数さん2018/12/29(土) 13:57:10.67ID:/KktWx/D
共立はなかなか品切れにしないね
スミルノフもまだ買えるし

137132人目の素数さん2018/12/29(土) 23:30:19.23ID:xEpxfsuF
ポントリャーギン「連続群論」の代わりにシュヴァレー「リー群論」はあるけど、
微分方程式は文庫に全くないんだよなぁ。それでいて確率微分方程式があるのが不思議。

138132人目の素数さん2018/12/29(土) 23:50:22.51ID:BFcQtsah
今はゴミ本しか出さなくなった東京図書だと
ペトロフスキーが常微分方程式と偏微分方程式と両方翻訳書があった
偏微分の方は入門に良いのになあ

139132人目の素数さん2019/01/02(水) 15:48:42.33ID:cqUknOE0
宮寺の解析の文庫本はAmazonでまあまあ高評価
こういう風に文庫の本がどんどん出てきてくれれば科学離れも少なくなってくれるんじゃないかなあ

140132人目の素数さん2019/01/02(水) 23:21:38.88ID:u05YCRiD
良書なら文庫ではなく、A5サイズで復刊して欲しい。
宮寺先生のと同じシリーズだった『測度と積分』についても好意的な評判を聞いたわ。
そっちも復刊して欲しい。

141132人目の素数さん2019/01/03(木) 00:24:40.42ID:WFVRaL4r
>>140
> 良書なら文庫ではなく、A5サイズで復刊して欲しい。

同意
数学や理論物理など数式を多用するものは文庫のページ幅では数式が折り畳まれて見辛い
せっかく副官するのならば、ちゃんとA5サイズで出して欲しい

142132人目の素数さん2019/01/03(木) 00:36:32.09ID:XmwoTmyX
理工学社は今は「工学のための数学」シリーズなどに寄っているので
宮寺だけでなくて鶴見とか文庫で出せばいいな
笠原・複素解析のシリーズ(実教出版)も今は絶版になってるのが多いから
文庫化できるのでは

東京図書だけでなくかつて硬い数学書を出していた中小出版社のシリーズは
どんどん無くなっている

1431422019/01/03(木) 00:41:48.59ID:XmwoTmyX
「工学のための数学」は数理工学社だった
理工学社は2013年になくなったのか

144132人目の素数さん2019/01/03(木) 01:19:23.32ID:KyNx4LFh
機械要素には世話になった

145132人目の素数さん2019/01/03(木) 09:31:25.19ID:RjH+HycY
ポントリャーギンの文庫は確か高校生向けに書かれたものだったはず
そのくらいの難易度の本は文庫で出さないと手に取ってもらえないでしょう

146132人目の素数さん2019/01/03(木) 15:32:30.21ID:fChI5HTX
ソ連時代は理数系教育は質は高かったのにどうしてロシアは没落したのん?

147132人目の素数さん2019/01/03(木) 16:09:17.94ID:KyNx4LFh
ファシストとの戦いやスターリンとの戦いで死人が多すぎた

148132人目の素数さん2019/01/03(木) 19:34:11.16ID:miQ9mypl
経済は西側が勝つように出来てるから

149132人目の素数さん2019/01/04(金) 08:04:19.28ID:MI5EF/Qj
>解析と線型代数の本何がいい?

なんでもいいからさっさとよめ!

150132人目の素数さん2019/01/04(金) 11:03:50.58ID:ZExtzs+e
せやなw

151132人目の素数さん2019/01/04(金) 12:27:27.85ID:WQH4MYgW
本を読みもせずにあれがいいこれが悪いというのが楽しいw
一様収束? 商空間? なにそれうまいの?ってのがここの住人

永遠にε-δについて語り掃き出しが書いてる書いてないでループする
住人がどこまで読んでるかよくわかるスレだw

152132人目の素数さん2019/01/04(金) 13:46:05.29ID:Xo0cvuYM
そら住民は入れ替わるから話題はループするでしょうよ

153132人目の素数さん2019/01/04(金) 13:55:11.73ID:F/qEbSww
ループしてる言ってる奴が一番の古参だったりする

154132人目の素数さん2019/01/04(金) 14:26:16.75ID:sycQQJrf
それをネタと言うんだろ

155132人目の素数さん2019/01/04(金) 14:59:02.57ID:zb4qo6aK
エルゴード性について知りたいのですが

156132人目の素数さん2019/01/04(金) 15:09:06.55ID:sycQQJrf
餌投入

157132人目の素数さん2019/01/04(金) 21:04:13.88ID:AJYXI+Tn
スレタイ見てエルゴード性がその範囲内のトピックかもわからないとはなw

158132人目の素数さん2019/01/05(土) 01:41:44.70ID:8lgpmROX
ループがうざいから隔離してるのに

159132人目の素数さん2019/01/05(土) 13:44:56.19ID:G1AXmxyO
ググって出てきた書名を並べただけの価値のないテンプレのままだから話題がループする

160132人目の素数さん2019/01/05(土) 20:35:36.38ID:q8TXWFFL
そうは言っても正当な知識を持った人が微積分や線型代数の初等レベルの本を何冊も読む訳がないから、羅列しかできないでしょう
結局、読者が多く出版年月の長い杉浦・斎藤を勧めざるを得ない

161132人目の素数さん2019/01/05(土) 20:37:35.36ID:k/cacouY
齋藤正彦さんの本は分かりやすいですけど、内容が不十分じゃないですか?

162132人目の素数さん2019/01/05(土) 22:56:01.43ID:Ok0BQnUW
数学の本スレ
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/math/1542513800/l50
見ればわかるがID:k/cacouYは松坂くん

163132人目の素数さん2019/01/05(土) 23:52:28.91ID:lSwz39hw
>>159 テンプレート
数学の解析と線型代数の本についてのスレです

数学学習マニュアル まとめページ
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/7997/
数学の本 まとめサイト
http://www3.atwiki.jp/math/pages/1.html
多様体についての説明 (数学学習マニュアル まとめページ)
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/7997/029.html

【過去スレ】
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】10
http://wc2014.5ch.net/test/read.cgi/math/1428495783/
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】9
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/math/1412394089/
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】8
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/math/1397212039/
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】7
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/math/1379351269/
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】6
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1337153386/
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】5
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1333345024/
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】4
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1301782973/
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】 3
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1260206599/
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】2
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1236240837/
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1205577088/

【数学の専門書についてのスレ】
数学の本第80巻
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/math/1542513800/

【多様体についてのスレ】
多様体スッドレ part 1
https://science4.5ch.net/test/read.cgi/math/1086293977/
多様体スッドレ part 2
https://science6.5ch.net/test/read.cgi/math/1166145581/
多様体スッドレpart3
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/math/1289879565/

164132人目の素数さん2019/01/05(土) 23:54:16.51ID:lSwz39hw

165132人目の素数さん2019/01/06(日) 04:31:37.92ID:E8Gsx2bF
文句いうのは誰にでもできる、自分が行動できない無能であることを宣言してるにすぎない

166低学歴脱糞老女・死ね!!清水婆婆の連絡先:葛飾区青戸6−23−192019/01/06(日) 11:54:00.57ID:HlqGsCVU
☆★☆【神よこの者たちはもはや人間ではない悪魔であるこのような悪魔どもを一匹残らず殺してくださいお願いします】★☆★

《超悪質!盗聴盗撮・つきまとい嫌がらせ犯罪首謀者の実名と住所/死ねっ!! 悪魔井口・千明っ!!》
【要注意!! 盗聴盗撮・つきまとい嫌がらせ犯罪工作員】
◎井口・千明(東京都葛飾区青戸6−23−16)
※盗聴盗撮・嫌がらせつきまとい犯罪者のリーダー的存在/犯罪組織の一員で様々な犯罪行為に手を染めている
 低学歴で醜いほどの学歴コンプレックスの塊/超変態で食糞愛好家である/醜悪で不気味な顔つきが特徴的である

【超悪質!盗聴盗撮・嫌がらせつきまとい犯罪者の実名と住所/井口・千明の子分たち】
@宇野壽倫(東京都葛飾区青戸6−23−21ハイツニュー青戸202)
※宇野壽倫は過去に生活保護を不正に受給していた犯罪者です/どんどん警察や役所に通報・密告してやってください
A色川高志(東京都葛飾区青戸6−23−21ハイツニュー青戸103)
※色川高志は現在まさに、生活保護を不正に受給している犯罪者です/どんどん警察や役所に通報・密告してやってください

【通報先】
◎葛飾区福祉事務所(西生活課)
〒124−8555
東京都葛飾区立石5−13−1
рO3−3695−1111

B清水(東京都葛飾区青戸6−23−19)
※低学歴脱糞老女:清水婆婆 ☆☆低学歴脱糞老女・清水婆婆は高学歴家系を一方的に憎悪している☆☆
 清水婆婆はコンプレックスの塊でとにかく底意地が悪い/醜悪な形相で嫌がらせを楽しんでいるまさに悪魔のような老婆である
C高添・沼田(東京都葛飾区青戸6−26−6)
※犯罪首謀者井口・千明の子分/いつも逆らえずに言いなりになっている金魚のフン/親子孫一族そろって低能
D高橋(東京都葛飾区青戸6−23−23)
E長木義明(東京都葛飾区青戸6−23−20)
F若林豆腐店店主(東京都葛飾区青戸2−9−14)
G肉の津南青戸店店主(東京都葛飾区青戸6−35ー2

167132人目の素数さん2019/01/06(日) 11:57:12.14ID:Rdu8Iqll
みんな無能だ

新着レスの表示
レスを投稿する