Inter-universal geometry と ABC予想 24

1132人目の素数さん2018/01/25(木) 22:52:20.94ID:VRcqwgiV
IU幾何やABC予想に関する会話のサロンとして使って下さい。
荒らしはご遠慮願います。

前スレ
Inter-universal geometry と ABC予想 23
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/math/1515202641/

2132人目の素数さん2018/01/25(木) 22:55:51.32ID:FHtQCSKl
四十年勤め上げた會社を退職し、何やら張り合いの無い日々を送る内、大學生の孫に「退屈しのぎに遣って見たまへ」と勸められた弐チヤンネル。
當初は「こんな電腦掲示板、何たる幼稚加減」と莫迦にしてゐたものの、遣つて見ると存外に面白ひ。
華やかな色彩の髪と目を持つうら若き乙女に「ゆとり乙」と何度と無く罵られるにつけ、食ふや食はずやで慌しく過ぎ去つた學生時代が自ずと思ひ返され
「戰爭さえ無ければ、小生もこのやうな青春が送れたやも知れぬ」と獨りごちることも屡々。
すつかり虜となつた今では、孫の部屋から白銀色の電腦計算機をせしめては書齋に篭もり存分に「祭り」を堪能する毎日を送つている。
「小四女兒遺棄事件」なるスレツドを拜讀した際には、その餘りに不憫な境遇と過酷な運命に
落涙し、臺所で葱を刻む家内に「かような理不盡が許されていいものか!」と熱辯を振るって呆れられる始末。
年甲斐もない、とはこのことと後で赤面することしきり。
下手の横好きとはいえ「繼續は力なり」の言葉通り、最近ではブラクラの回避やコピペの管理にも慣れ、「好きこそものの上手なれ」を座右の銘として弐ゲツトに勵んでいる。
同年代の友人達が癡呆や重い病に惱まされるなか、老いて尚矍鑠としてオフ會に向かえるのも、ひとえに弐チヤンネルのおかげかと思えば
再三に渡る「半年ROMつてろ」の罵り文句も、何やら「まだまだ死ぬには早いよ」と言われているようで愉快極まりない。
ひとつ間違えれば自らが乗り込んでいた機體と同じ名前を持つコテハンに出會える日を樂しみにしつつ、今日もデスプレヱに向かう。
それでは、弐ゲツト。

3132人目の素数さん2018/01/25(木) 22:58:08.86ID:VRcqwgiV
前スレ一覧

ABC予想が解かれたかもしれんぞ!
https://uni.5ch.net/test/read.cgi/math/1347851182/
ABC予想が解かれたかもしれんぞ! Part2
https://uni.5ch.net/test/read.cgi/math/1348832025/
ABC予想が解かれたかもしれんぞ! Part3
https://uni.5ch.net/test/read.cgi/math/1352356668/
Inter-universal geometry と ABC予想
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1348482671/
Inter-universal geometry と ABC予想 2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1384590850/
Inter-universal geometry と ABC予想 3
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/math/1393855847/
Inter-universal geometry と ABC予想 4
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/math/1407655369/
Inter-universal geometry と ABC予想 5
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/math/1412254544/
Inter-universal geometry と ABC予想 6
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/math/1413634462/
Inter-universal geometry と ABC予想 7
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/math/1419683636/
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/math/1419683920/
Inter-universal geometry と ABC予想 8
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/math/1433605399/
Inter-universal geometry と ABC予想 9
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/math/1440786048/
Inter-universal geometry と ABC予想 10
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/math/1447408765/

4132人目の素数さん2018/01/25(木) 22:58:42.81ID:VRcqwgiV
>>3 の続き

Inter-universal geometry と ABC予想 11
https://wc2014.5ch.net/test/read.cgi/math/1450338239/
Inter-universal geometry と ABC予想 12
https://wc2014.5ch.net/test/read.cgi/math/1454327840/
Inter-universal geometry と ABC予想 13
http://wc2014.5ch.net/test/read.cgi/math/1463088468/
Inter-universal geometry と ABC予想 14
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/math/1467114733/
Inter-universal geometry と ABC予想 15
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/math/1469048666/
Inter-universal geometry と ABC予想 16
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/math/1473385614/
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/math/1474308996/
Inter-universal geometry と ABC予想 17
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/math/1475614129/
Inter-universal geometry と ABC予想 18
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/math/1479952243/
Inter-universal geometry と ABC予想 19
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/math/1491740643/
Inter-universal geometry と ABC予想 20
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/math/1504249984/
Inter-universal geometry と ABC予想 21
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/math/1509378059/
Inter-universal geometry と ABC予想 22
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/math/1513707655/
Inter-universal geometry と ABC予想 23
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/math/1515202641/

5132人目の素数さん2018/01/25(木) 23:17:47.50ID:MEvDz84S

6132人目の素数さん2018/01/25(木) 23:21:49.42ID:MEvDz84S
WIKI 宇宙際タイヒミュラー理論

https://www40.atwiki.jp/tock_t9710/sp/pages/1593.html

7132人目の素数さん2018/01/25(木) 23:48:00.78ID:cXwTNFOn
宇宙際タイヒミューラー理論のまとめWiki(日本語版)
http://blog.livedoor.jp/abc_conjecture/archives/44597227.html

8132人目の素数さん2018/01/25(木) 23:48:18.39ID:FbKH8GfB
ゾンビ軍団まだやるつもりかよw

9132人目の素数さん2018/01/25(木) 23:49:13.94ID:xvLjohE1
宇宙際タイヒミュラー理論のまとめWiki(日本語)
https://t.co/eY9Xwm78Os 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:b73a9cd27f0065c395082e3925dacf01)

10132人目の素数さん2018/01/26(金) 05:13:30.45ID:5dfzklDv
IUTは 間違ってすらいない

11132人目の素数さん2018/01/26(金) 10:06:15.50ID:tcccS1Fj
ハインリッヒの法則だってさ
研究不正大国ニッポン
https://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20180123-00080793/

12132人目の素数さん2018/01/26(金) 11:46:03.56ID:lu2EG94e
俺は京大卒業した!!

13132人目の素数さん2018/01/26(金) 16:15:25.32ID:vRB2u59i
自称本人ブログ、数学はpdfに記録、みたいな記述に違和感があるな。
彼の若い頃なら少なくともプレプリントや投稿のやりとりは印刷体だよね。
まぁ俺はハナから本物とは思ってないけど。

14132人目の素数さん2018/01/26(金) 16:16:07.07ID:LYNoMC2L
https://twitter.com/edfrenkel/status/956740377356062722

フレンケルにクソリプ送りまくるjin、マジで害虫だな

15132人目の素数さん2018/01/26(金) 17:04:15.21ID:pvWhtolt
文元さん小物やなぁ
あんな勝ち馬に乗る様な白黒の既にハッキリしたちっちぇえマスコミ批判なんか
わざわざ言及する価値もないものを
暇人ねぇ

16132人目の素数さん2018/01/26(金) 17:16:10.68ID:zHy9HUiT
>>13
ブンゲン氏のIUTT講演のスライドを作った人が10月初旬にリンク貼ってたから本人だと思うよ
http://d.hatena.ne.jp/shi3z/20171007/1507331001
せ○○ーんが「ついにバレてしまった」みたいなツイートしてたし

17132人目の素数さん2018/01/26(金) 17:18:19.98ID:wUuol5Dk
テレンスタオみたいなやり方がネットとの関わりでは一番いいと思うな
つまり余計なことはしない。ロクなことにならん

18132人目の素数さん2018/01/26(金) 17:20:21.52ID:zHy9HUiT
俺もあまりにそのまんま過ぎてなりすましに違いないと思ってたけど
望月氏の学歴から過大に考え過ぎてたのかもね
ワイルやオッペンハイマーやヴェイユはやはり別格だと改めて思ったよ

19132人目の素数さん2018/01/26(金) 17:24:10.96ID:n6CfQn/l
共同の件で撤回させてやったと思い込んで調子こいて査読まで正当化させようなんて考えたらフルカウンターパンチで再起不能になるよ

20132人目の素数さん2018/01/26(金) 17:24:38.57ID:vRB2u59i
>>16 そいつの発言が信頼たるという根拠は?
そもそもそいつの自演じゃねえの

21132人目の素数さん2018/01/26(金) 17:30:34.99ID:vRB2u59i
記事の内容も稚拙すぎてなんだかなって感じだし。
濃度の話とかいかにも習ったばかりのニワカが書きそうな内容のない話

22132人目の素数さん2018/01/26(金) 17:47:43.45ID:kQI7+Ngh
te

23132人目の素数さん2018/01/26(金) 18:07:29.35ID:zHy9HUiT
>>20
会社経営者や数学研究者がなりすましのブログを作ったらマズイでしょ?
この二人の名前は調べればすぐわかるし
俺は例のブログが望月氏本人だと思ってるだけ
いろんな意味で驚いたけど

24132人目の素数さん2018/01/26(金) 18:22:28.24ID:wQbEi/Dp
恥というものを知らんのかねあの糞jinとかいうゴミは
テメーみてえな糞が海外の数学者に余計なメッセージ送ることこそ一番IUTの普及の障害になってんだよボケ
本当に何もなかったかのように元のアカウントで活動してやがる
見てるんなら今すぐアカ消せよクソjin

25132人目の素数さん2018/01/26(金) 18:31:27.24ID:pvWhtolt
>>23
誤解や伝言ゲームによるちょっとした勘違いという線ならなくはない。
望月先生がああいいう半世捨て人系の人だから数学者の近い所にいる人ですら
気軽に本人に直接確認しにくいかも知らんし。

26132人目の素数さん2018/01/26(金) 18:44:14.62ID:zHy9HUiT
>>25
いやぁ、半ばそう思いたい自分がいるんだよ、実は(笑
しかし、朝日で報じられ、ブンゲン氏やせ○○ーんのような
目端の利くエンターテイナー的な人たちもツイッターで否定のコメントを書いてないからね
例のブログが望月氏本人でなければ、近しい人が否定のコメントをツイートした方がいいと思うよ

27132人目の素数さん2018/01/26(金) 18:46:18.91ID:OnLNDGcE
違うなら違うというでしょに

28132人目の素数さん2018/01/26(金) 18:55:54.78ID:vRB2u59i
ところが誰一人根拠らしい根拠を示せていないんだよね。
本人にコンタクト取れなければ否定のしようはないし。
その辺の奴らが氏と交流を持ってるとは思えないな
アカヒの記事に至ってはもはやゴシップ誌レベルの内容やし

勘違いの一人歩きで馬鹿総晒しになってなきゃええがw

29132人目の素数さん2018/01/26(金) 18:58:45.98ID:UTYSLzDJ
根拠の有無の話に持っていくならどっちどっちだと気付こうや

30132人目の素数さん2018/01/26(金) 19:00:50.67ID:vRB2u59i
本人ブログを作ることより
どこぞの輩一人が偽物を作る方がはるかに容易なんだから
どっちもどっちというのは間違いだな。

31132人目の素数さん2018/01/26(金) 19:02:55.52ID:UTYSLzDJ
はるかに容易?
もしかして人数を比べて確率の話に持ち込もうと?
筋悪すぎでしょ

32132人目の素数さん2018/01/26(金) 19:05:53.97ID:vRB2u59i
根拠がない以上そう考えざるを得ないな。
あの内容で本人と思ってる方がいいよっぽど筋が悪い。

33132人目の素数さん2018/01/26(金) 19:08:30.71ID:pvWhtolt
>>26
ブンゲン氏も気軽に「このブログって望月先生が書かれたんですか?」なんて
雑談を本人に聞ける雰囲気じゃないんじゃね
だからブンゲン氏自身も知らないんじゃね。
ブログの内容も一応当たり障りのない事しか書いてないから
わざわざ敢えて何か急を持って確認しなきゃいけない必然性もないし
本当に本人だったらなんか失礼になっちゃうかも知れんし
数学以外のプライベートで何をしようが簡単に安易に干渉する事はアレだし
あと「せ○○ーん」って誰のことかちょっと分からない

34132人目の素数さん2018/01/26(金) 19:08:36.59ID:UTYSLzDJ
違うね
君のやるべきことは飽くまで内容で判断することだ
無い根拠の話や意味不明な確率で説得を試みるのは逆効果

35132人目の素数さん2018/01/26(金) 19:12:54.92ID:vRB2u59i
確率とか言ってんのはお前だけね。そういう問題じゃないんだわ。
お前は安倍晋三名義で爆破予告があったらそれを鵜呑みにするのかとw

36132人目の素数さん2018/01/26(金) 19:14:55.58ID:pvWhtolt
>>26
>例のブログが望月氏本人でなければ、
>近しい人が否定のコメントをツイートした方がいいと思うよ

というかむしろ
例のブログが望月氏本人であれば
近しい人が自分のsnsに例のブログURLをリンクするはずでは

37132人目の素数さん2018/01/26(金) 19:17:44.54ID:Ngg2+Sk+
>>24
宇宙際に類がおたくの友を呼んで 圏をなす、
あな、、オソロシや

38132人目の素数さん2018/01/26(金) 19:17:59.01ID:UTYSLzDJ
何言ってるんだ、君の言い出したことだぞ
その安倍晋三の例えが>>30と同じ趣旨とは思えない
>>30は筋が悪いねと俺は言ったんだ

39132人目の素数さん2018/01/26(金) 19:20:53.23ID:pvWhtolt
これだけ注目を集める数学者望月氏のノリノリ随筆ブログを
数学者の誰も自身のsnsにURLをリンクしないって
それ自体の方が実は冷静に考えると異常な状態なんだよ

ただし望月先生が半世捨て人だから
近しい数学者に一切知らせずに一人で勝手に書いてるパターンもあり得なくはない

40132人目の素数さん2018/01/26(金) 19:23:42.36ID:vRB2u59i
>>38 ?お前の言ってること意味不明だわ。

41132人目の素数さん2018/01/26(金) 19:24:23.59ID:zHy9HUiT
俺はこの話題を降りるよ

せ○○ーんはわざと伏字にした
知りたければ過去スレを調べてからググって

42132人目の素数さん2018/01/26(金) 19:29:20.96ID:vRB2u59i
決定的なのが内容の未熟さ、な。
せいぜい出来損ないの院生が頑張って書きました程度にしか見えないわ。
有限の話とか寒すぎて酒飲み話でもしないわ。

43132人目の素数さん2018/01/26(金) 19:30:36.69ID:0buz9m0g
前スレに出てたclusterの入門書教えて

44132人目の素数さん2018/01/26(金) 19:31:18.32ID:UTYSLzDJ
>>40
それは君が俺を本人派の人間だと決めつけて敵視しているからだよ
俺の言葉に刺が含まれていると解釈しようとしてる

45132人目の素数さん2018/01/26(金) 19:47:23.97ID:XLlNQtGv
にほんまつせきゅーん に聞けよ
てか、こんな話題すら識者の意見がわれるなら論文の正否なんてとても小保方、いや覚束ないと思った

46132人目の素数さん2018/01/26(金) 20:12:41.16ID:Ngg2+Sk+
おたくは妄想 夢を語り 判断が信じるかどうか、
東山は病人が捨てられ寺と墓になる、、
平安時代に物の怪が住んでいたとさ。
こちらはリアリティがある

47132人目の素数さん2018/01/26(金) 20:27:14.06ID:wUuol5Dk
まあ整数版のタイヒミュラー理論とかネヴァンリンナ理論が可能なのは間違いないけどな
しかし冷静に考えれば考えるほどラングランズの難しさを感じるな
宇宙際が正しくても次元の問題や保型表現の大きさを考えると30%くらいしか通用しなさそう
早くて30年、普通なら50年かかりそうだ

48132人目の素数さん2018/01/26(金) 20:41:47.46ID:cWG43Bmd
>>46
語尾が「とさ」で終わる文を書く人って自分が賢いと自惚れている馬鹿が多い。
山下純一とか。

49132人目の素数さん2018/01/26(金) 21:00:02.96ID:zHy9HUiT
>>47
そういう意味ではショルツが半ば公けにコメントを残したというのは
IUTTにとっては大きいことなのかな?
どんな学問でも最悪なのは無視されることだし

50132人目の素数さん2018/01/26(金) 21:15:51.63ID:NifNH7xO
このスレも近い内に
「Inter-universal geometry と Mochizuki's theorem」か

むねあつ

51132人目の素数さん2018/01/26(金) 21:20:26.14ID:gFNR3bma
>>48
葬式で聞いたからだよ

52132人目の素数さん2018/01/26(金) 22:20:11.23ID:0TZC0DE+
>>49
ショルツってIUTに興味を持ち始めてるのかな?

53132人目の素数さん2018/01/26(金) 22:56:57.00ID:wUuol5Dk
p進や関数体のような所での幾何学の整数版をやったというのだから
興味のない数論幾何学者のほうが少ないはずだけどね
普通に難しいわけで、弟子が理解できたのは単に質問できたからだと思う
Scholzeも含めて、恐らく遠アーベルに拘りのない数学者に評価されるのはいいこと
広がりという意味では

54132人目の素数さん2018/01/26(金) 23:03:08.81ID:PXOw+oHg

55132人目の素数さん2018/01/27(土) 00:46:30.95ID:ynRpvmtf
細かいことだが、>>53の「評価」とは批判を含めた精査の意味

56132人目の素数さん2018/01/27(土) 02:16:53.73ID:ynRpvmtf
あとスレチではないと思うので(IUTTの対象から)連投させてもらいますが
前スレのクラスターの数論との関係は、頭を使って深いサーチをしないと
今はわからない話だと思う。勿論強い貢献があるかはまだ確定していないが
一つにはカラビヤウとタイヒミュラーという文脈がある。つまりモジュライ
前者はより数論的であり、後者はIUTTは別としても幾何学ラングランズに関係する
もう1つの文脈のほうがクリティカルな気はするんだが、これは自分で考え行き着くための
楽しみに伏せておく

57132人目の素数さん2018/01/27(土) 02:41:09.54ID:ynRpvmtf
更に適当な与太話ですが参考に付記しますすいません
クラスターと絶対遠アーベルはある意味で似ている気がする
対象自体は違うんだけども、どちらもmutationというものを考える
これは直感的に言えば抽象的なDNAのようなものを実際考えている
代数幾何のモジュライの異なる理論に何となくだが似たアイデアがあるのは面白いと思う

58132人目の素数さん2018/01/27(土) 02:48:36.75ID:xiQ/jCXb
あー、団代数はたまたまMSRIでサーストンの息子を見つけて、俺が戯れで書き込んだだけなんだよ
完全なスレチでなくてよかった(苦笑
故長尾氏もやってたみたいだね
http://www.ms.u-tokyo.ac.jp/seminar/topology/past_7.html

低次元トポロジーと団代数、ディラン・サーストンと故長尾氏は研究内容は一緒だね
スレチごめん

59132人目の素数さん2018/01/27(土) 09:09:13.92ID:vYTCCmvG
ブンゲンはこの理論をほめるけど、
理論が泥臭すぎて華麗さが少ないんじゃないか?

60132人目の素数さん2018/01/27(土) 10:23:05.73ID:zjmoSaIn
泥臭いのは良いけど、胡散臭いんじゃないの?

61132人目の素数さん2018/01/27(土) 11:07:14.41ID:Gyd6ebEt
>>56
能書きはいいから該当論文貼れやこのペテン師

62132人目の素数さん2018/01/27(土) 13:57:53.93ID:yKG++pO/
また馬鹿が湧いた。

もっとも『普通の服』はABC予想風にいうと現代数学的に表現できる。『この服は高々有限個のコーディネイト
の組み合わせの例外を除いて、常にぱっとするコーディネイトの組み合わせが存在しない服である。』

もっとも『ぱっとする服』はABC予想風にいうと現代数学的に表現できる。『この服は高々有限個のコーディネイト
の組み合わせの例外を除いて、常にぱっとするコーディネイトの組み合わせが存在する服である。』

63132人目の素数さん2018/01/27(土) 14:23:35.31ID:5vJm3eiv
<Corollary 3.12への誘い>
INTER-UNIVERSAL TEICHM¨ULLER THEORY III:
CANONICAL SPLITTINGS OF THE LOG-THETA-LATTICE

August 2012(初出)全128p
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/preprint/file/RIMS1758.pdf

December 2017(最新版)全155p
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~motizuki/Inter-universal%20Teichmuller%20Theory%20III.pdf

査読チームに指摘されたんだろうか。
あくまで望月さんにとってはSlightly modifiedみたいだけど。
前スレで出ていたtoy modelsはp145〜

それにしてもScholzeとBCnrdはどこにいったんだろう。

64132人目の素数さん2018/01/27(土) 14:56:34.00ID:4RRl6NHa
>>63
jin乙

コンラッド、ショルツ スティックスあたりは今クローズドな場所でまさにその議論してる

65132人目の素数さん2018/01/27(土) 15:06:55.50ID:5vJm3eiv
>64
もうそのなんでもJINというのやめてくれないか。

66132人目の素数さん2018/01/27(土) 15:35:47.03ID:DckzRaJG
>査読チームに指摘されたんだろうか

査読チームでなく共同研究者ですか?
査読中に多数修正を加えれば原論文から
逸脱する。

67132人目の素数さん2018/01/27(土) 15:56:28.39ID:Z5XNVgXj
>>64
そうなの?本人が直接対応すりゃいいじゃん

68132人目の素数さん2018/01/27(土) 16:01:24.29ID:Z5XNVgXj
ていうか、やっぱりアメリカ行かないのが俺は疑問だなあ
英語圏育ちでph.Dをプリンストンで取った人間がいくら飛行機嫌いでもやらないのはな
もう5年も経ったら随分解説力あるだろうに

69132人目の素数さん2018/01/27(土) 16:16:41.12ID:iKzuR5Wb
色々と勘繰りたくもなるよな。
センターまで作ってポストも大量確保したんだからいい加減説明責任があると思うが。

70132人目の素数さん2018/01/27(土) 17:44:17.76ID:4RRl6NHa
コンラッドもショルツもRIMSに呼んで直接モチーに説明させりゃーいい
呼ぶ金はたんまりあるんだろうし

71132人目の素数さん2018/01/27(土) 18:11:47.57ID:7JXCvg+D
IUT論文の査読が疑惑だらけ、
12月まで修正多数はありえない。

72132人目の素数さん2018/01/27(土) 18:39:47.58ID:FRY64CvB
前代未聞

73132人目の素数さん2018/01/27(土) 18:46:36.85ID:Z5XNVgXj
適度に馬鹿なほうがいいのかもな
丁寧に書くから
俺は文法と単純な計算ミス以外で致命的な指摘を受けたことがない

74132人目の素数さん2018/01/27(土) 18:59:04.31ID:4Bqnw0oL
物理なら単純な計算ミスで
ノーベル賞を逃した人もいる。
数学の代数は計算から、、
計算出来ない場合もあるだろ。

75132人目の素数さん2018/01/27(土) 20:58:56.50ID:0YfgNIR/
IUTの論文って4つあるんだから、
間違いないのから掲載すれば?

それとも全部だめなの?

76132人目の素数さん2018/01/27(土) 21:08:44.57ID:Z5XNVgXj
そういう意味では佐藤テイトもかなり複雑だったけどな
あれはガロア変形だから多少は理解されやすかったか

77132人目の素数さん2018/01/27(土) 21:34:24.26ID:P8U59V7Q
Galois表現には抜群に優秀な研究者が沢山いたから受け入れられやすかったんだろ

78132人目の素数さん2018/01/27(土) 23:07:12.59ID:xiQ/jCXb
80・90年代のプリンストン大の数論幾何は凄いよな
ワイルズの教え子たちのその後の業績も凄いし
当時ファルティングスもいて望月氏はその教え子だったわけだが
どういう思いで過ごしていたんだろうね

79132人目の素数さん2018/01/28(日) 04:30:19.94ID:wfkt0fmh
別の場所で大栗がストリング理論から受けた空気を直接Wittenから感じ取ったのは確かだな
Faltings、Grothendieck、Wittenの流れを代数体で統合するというビジョンは
初めから何となくあったという気がするな
Wilesの理論にもabcはより強いわけで、それも含めて予定調和というかね
Hurwitz schemeやHodge-Arakelovなどから特に、abcを早くから意識していただろうと

でもアメリカは本当に苦手なんだろうね

80132人目の素数さん2018/01/28(日) 04:37:00.47ID:YsBt8xHc
以上、ブン○ンがお届けしました

81132人目の素数さん2018/01/28(日) 04:37:35.60ID:T3JaacoZ
確かに IUTは数学もどき、物理もどきだな。

82132人目の素数さん2018/01/28(日) 07:08:17.07ID:+FU3mkeM
>>80
数理物理専門の院生かポスドクが妄想語ってるだけだと思うぞ

83132人目の素数さん2018/01/28(日) 07:43:03.05ID:uL/CvCP4
IUTが電波だろ
>>5

84132人目の素数さん2018/01/28(日) 07:49:31.77ID:GCHD4fhI
>>5
ショルツは古いバージョンで間違いを指摘してたらしい。
math_jinがそれを指摘したら、コンラッドもショルツも反論できず、今籠もっておべんきょうしなおしてるみたいね。

85132人目の素数さん2018/01/28(日) 08:03:15.13ID:9K5qKp8X
すげえ妄想

86132人目の素数さん2018/01/28(日) 08:05:39.31ID:uL/CvCP4
IUT論文は査読中に多数修正。
それも12月までとはね。
IPS論文の捏造も杜撰な査読から。

87132人目の素数さん2018/01/28(日) 08:32:05.66ID:uL/CvCP4
jinはデマを流しています。
助教がIPS論文を捏造し、
中山先生は論文を捏造していません。

前スレ23
0983 132人目の素数さん
2018/01/25 20:52:2
jinです。
とある筋からの情報によりますと、
海外マスゴミの余りにも卑下した記事、
山中先生の捏造問題のせいで、
アクセプトが当初より遅れているようで
あります。 



88132人目の素数さん2018/01/28(日) 08:33:59.97ID:uL/CvCP4
>>87
訂正
×中山先生 ◯山中先生

89132人目の素数さん2018/01/28(日) 09:09:28.50ID:eTp7kwnX
>>87
言葉足らずの部分だけを指摘してたら、大局観を見失い、有益な内部情報を逃してしまうよ

90132人目の素数さん2018/01/28(日) 09:10:49.44ID:cBsoPmSs
Taylor Dupuy
‏ @DupuyTaylor
2017年12月17日

So there is a bit of explaining to do. Look at the editorial board:
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~prims/


HP Huang
‏ @12358thirteen
2017年12月17日

As long as M let another editor handle the paper and choose impartial reviewers, I am fine with that. The biggest question is who are the referees, and what their referee reports look like.

M Flax
📎
📎
📎‏ @m_flax
返信先: @12358thirteenさん、@DupuyTaylorさん

What if the referee says: "I went step-by-step, and see no errors. But yet I don't yet *understand* the proof." Then the editor-in-chief would have a difficult decision, and a conflict might influence it.


Taylor Dupuy
‏ @DupuyTaylor
1月10日
返信先: @m_flaxさん、@12358thirteenさん

oops, I meant to respond to this. I don't think anywhere is going to publish this unless they understand it 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

91132人目の素数さん2018/01/28(日) 09:14:24.77ID:uL/CvCP4
>>89
jin 乙

92132人目の素数さん2018/01/28(日) 09:24:37.62ID:9K5qKp8X
英文のこれでいいよ、とかって査読関係者を匂いわせる

93132人目の素数さん2018/01/28(日) 10:47:22.96ID:PgH/tf8P
>山中先生の捏造問題のせいで、
アクセプトが当初より遅れている
ようで あります。

12月までIUT論文を修正しているのに、
元々 IUT論文の受理が予定調和だったのね。
RIMSの数学のIUT論文と医学のIPS論文は
無関係。
原因は山中先生でなくIUT論文の内容だ。
山中先生へ誹謗中傷じゃん。

94132人目の素数さん2018/01/28(日) 12:03:17.85ID:0dbTrjXd
>>84 古いバージョンだってFesenkoが怒ってるのも変な話なんだよな。
ということは少なくとも旧バージョンには致命的なギャップがあったということになるが
著者本人はそのことを一切報告していないわけで。

これが赦される、というかこれで指摘した人が非難されるなら永久に100ページ超の原稿を弄り続ければ誰も批判できないということになってしまう。

リーマン予想だろうがPNP問題だろうが意味不明の長文原稿を更新し続けることで
「解いた」という理屈が通用してしまうわけだ。
就職に困ってるポスドクなんかが一か八かで真似しちゃうかもね!

95132人目の素数さん2018/01/28(日) 12:23:01.74ID:U3B6c/RF
>古いバージョンだってFesenkoが怒ってるのも変な話なんだよな。


アクセプト直前(直後?)だから騒ぎ立てるな!って意味ならわかる

96132人目の素数さん2018/01/28(日) 12:46:32.56ID:LwyfFPUS
>>84>>90
消えろjin

97132人目の素数さん2018/01/28(日) 12:50:02.57ID:zcyr5mlK
極めて狭い意味での専門家しか相手にしていないのだろうね
コンラッドやショルツの半ば公けのコメントを読む限り
望月氏と密なやり取りをしているとは思えない

これでこれからは普及だ、というのもなんだかなぁ
毀誉褒貶相半ばするのも仕方ないよ

98132人目の素数さん2018/01/28(日) 12:51:05.87ID:0dbTrjXd
>>95 それも変だよね。騒がれるとまずいことでもあるわけって話
正しいなら全て対応できなければいけない。

99132人目の素数さん2018/01/28(日) 12:56:31.95ID:zcyr5mlK
このmath_jinという人、本当に止めてほしい
>>14
Edward Frenkel? @edfrenkel
返信先: @math_jinさん
Please stop. Otherwise, I will block you. Thanks.
20:07 - 2018年1月25日

math_jin@math_jin1月26日
返信先: @edfrenkelさん
I'm sorry. I will stop.

引っ掻き回して迷惑かけているだけだよ

100132人目の素数さん2018/01/28(日) 13:02:19.36ID:0dbTrjXd
当の本人が解説から逃げ回ってるから仕方がない。

もっとも、取り巻きを昇進させたり採用したりセンターまでこしらえたんだから
旅行嫌いだとか個人的な言い訳はもう通用しませんよ。
税金と研究環境資源を大量消費してるんだから理解者
(取り巻きやどうでもいい小物じゃなくて第1級の大物)
を増やして普及する社会的責務がある。
もちろんご本人はこのことをよく理解してるでしょうし今後の進展が楽しみですわね

101132人目の素数さん2018/01/28(日) 13:15:09.20ID:LwyfFPUS
いくらマスゴミが最初持ち上げるだけ持ち上げといて、後で叩いて2度美味しいところを持っていこうとしてるとしても
税金使ってる&社会的関心が高い以上説明責任はある。

102132人目の素数さん2018/01/28(日) 14:10:12.34ID:oqgHycJA
>>82
俺は妄想っていうほど持ち上げていないけどなw
整数論は広い意味では量子化だから、タイヒミュラー空間の整数論は確かに物理でも
有意義であろうけども、古典的な「曲線のタイヒミュラー空間の代数幾何学とガウス積分」
自体はストリングのごく一部でしかないしな

影響と拡張の図式としては
Grothendieckから遠アーベル→絶対遠アーベル
Wittenから代数的タイヒミュラー空間→数論的タイヒミュラー空間
Faltingsからp進ホッジ→大域ホッジ(またはその一部)

を統合しているとすれば大したものだよ
勿論正しいなら、だけど

103132人目の素数さん2018/01/28(日) 14:39:30.81ID:cM7kVv1M
味噌糞一緒で 妄想を言っているの
数学のパーツが壊れているのに

104132人目の素数さん2018/01/28(日) 15:29:31.27ID:zcyr5mlK
論文の正否は置いても、公的機関に勤める者としての態度は褒められたものではないね
>>100 に同意する
arXivに投稿して引き籠ったペレルマンですら海外ワークショップは行ったのに。
普及活動にしてもスカイプで充分だとは思わない、誠意の問題だよ

105132人目の素数さん2018/01/28(日) 15:31:20.38ID:KavjkPZr
アクセプトは2月、3月、もしくは4月。

106132人目の素数さん2018/01/28(日) 15:32:40.74ID:LwyfFPUS
何がしか論文を掲載する等の動きがあっても何も発表しないとしたら逆に批判のやり玉に挙げられるだろうなw

107132人目の素数さん2018/01/28(日) 15:34:26.24ID:GCHD4fhI
>>104
何が海外に「来い」だよ!
おまえ等が「来い」!
「日本遠い?」だろ?俺も「海外遠い!」なんだよ!
って気持ちじゃない?本人にしてみれば。

108132人目の素数さん2018/01/28(日) 15:45:03.87ID:SILAFUg9
シャボン玉の話って面白い話だったんだね。

109132人目の素数さん2018/01/28(日) 16:39:11.76ID:zcyr5mlK
まぁ、math_jin のような鬱陶しい外野のゴシップ好きストーカーに付きまとわれるのが嫌なのは分かるけど
理解・普及に対する熱意は問われても仕方がないかな

ところで、大栗氏のブログでのコメントは見たけど、ウィッテンは何かコメントしてたかな?

110132人目の素数さん2018/01/28(日) 17:08:44.84ID:Q4YAiaVU
受理ならRIMSは終わるな

111132人目の素数さん2018/01/28(日) 17:09:26.02ID:zcyr5mlK
ああ、ごめん、ブログではなく2012年10月03日の朝日の記事だったのかな?
https://plaza.rakuten.co.jp/rakino/diary/201402160000/
>数理研助教授を経て、米カリフォルニア工科大で物理と数学の教授をしている大栗博司さんは、同僚が「モチヅキの何年も前の論文から勉強しないと」と話すのを聞いた。
>「アイデアが美しいのは一致した見方。解けていれば、数学だけでなく、物理などほかの科学の考え方にもインパクトを与えそうだ」と話す。

ビットコイン云々というのも遠い話だ(笑

112132人目の素数さん2018/01/28(日) 17:30:18.61ID:oqgHycJA
>>107
でも「京都」なら行く気にもなっちゃうよな
Scholzeなんて年齢の割に安泰な地位なんだから旅行がてら来てもいいな

113132人目の素数さん2018/01/28(日) 17:39:18.25ID:zcyr5mlK
ジーゲル、ヴェイユ、カルタンなども日本に来た時、岡潔に会うため奈良に来たぐらいだから
IUTTにそれほど魅力があるなら彼らも京都に来るかもしれないね、しかもRIMSだし
まぁ、実際のところ分からん
外野から見てると数学以前にコミュニケーション不全に見える

114132人目の素数さん2018/01/28(日) 17:56:29.24ID:GCHD4fhI
IUT京都サミットにも結構な人数来日したし、今年はその参加者が複数RIMSに長期滞在してる。意外に「来い」じゃなくて「来てくれませんか」ならshcolzeも興味を持ってるなら来てくれる気がするw

115132人目の素数さん2018/01/28(日) 18:04:41.35ID:mzLEI/jy
残念だな
数理解析研究所が終わるとはな

116132人目の素数さん2018/01/28(日) 18:09:44.39ID:fs5z+xPL
急先鋒ケッドレヤが沈黙してしまったのを忘れてまた話をすり替えるな

117132人目の素数さん2018/01/28(日) 18:16:31.41ID:mzLEI/jy
受理ならRIMSは終わるな

118132人目の素数さん2018/01/28(日) 18:23:50.44ID:9K5qKp8X
それこそ仮想通貨と同じで舞い上がってる連中に言ってもムダ

119132人目の素数さん2018/01/28(日) 18:26:47.66ID:zcyr5mlK
5ちゃんとはいえ、あまりに無責任な肯定コメントは止めてほしいよ
望月氏は殿上人で、ショルツが無知な一般大衆みたいじゃないか

まぁ、6年前の大栗氏のコメントじゃないけど、あくまで解けていれば、正しければ、が先なんだよね
俗な話だが、極めて狭い意味での専門家しか理解できない以上、どんなに美しく、「新奇性」があっても
目に見える成果を出さなければ受け入れられないだろう
証明が間違っていても理論に価値がある、という状況ではない

120132人目の素数さん2018/01/28(日) 18:29:22.02ID:mzLEI/jy
大栗氏は物理だね、
数学と物理は目的も論理も違う。
数学なら well definded 出来ない定義もある。

121132人目の素数さん2018/01/28(日) 18:36:35.95ID:oqgHycJA
>>115
終わるとは言わないが、元々代数幾何・代数解析の勢力が強くなりすぎたからな
望月やScholzeみたいな方向とは色の違う才能が欲しいとこだ

122132人目の素数さん2018/01/28(日) 18:51:09.82ID:mzLEI/jy
望月さんは京大RIMSに長らく在籍しているけど、
学問は積み重ねだから伝統は大切だね。
ま、2018年フィールズ賞受賞の有力候補
シュルツと一緒にしないで。

123132人目の素数さん2018/01/28(日) 20:06:00.06ID:oqgHycJA
フィールズ主義は悪い意味で素人の証

124132人目の素数さん2018/01/28(日) 20:28:29.62ID:mzLEI/jy
シャボン玉 石鹸膜、ケプラーの惑星軌道が
円軌道から楕円軌道 ケプラーの法則、
をスレチと言ったじゃんw

実は

シャボン玉 石鹸膜は平均曲率一定、
極小曲面から調和関数 可積分や
有理型関数から楕円曲線、
表面張力がある動く曲面の発展方程式は
等高線法や工学系の広義解や張力がある
超弦理論にも広大に繋がっていく。
北大の数理ならバックに雪の結晶があるね。

ケプラーの円軌道から楕円軌道は
複素平面 モジュライ空間 タイヒミュラー空間
で分析したり繋がるが離心率がポイント
になる。
解析力学のハミルトン形式、シンプレクティック幾何は大切じゃん。
で、シャボン玉 石鹸膜の流れがなぜか
交わって来る。

物理の物性は面白い現象があり実験で
トポロジーもマヨラナ粒子も超対称性
もある。
南部先生もベースが物性だ。
超弦理論が物性と対応づけられる時代、
統一理論の超弦理論より面白い気がするね。

RIMSの数理解析は何処に向かっているんだろ

125132人目の素数さん2018/01/28(日) 20:32:20.16ID:0K/1YzRp
>>124
北大だと雪の結晶を群論で説明していて面白かった

126132人目の素数さん2018/01/28(日) 20:36:37.25ID:imtv0e0d
センター長にならずに海外に引き抜かれた方が結果的に普及したかもな
京都に閉じ込めとけば無視出来ちゃうし

127132人目の素数さん2018/01/28(日) 20:46:17.77ID:oqgHycJA
トポロジー化の傾向は長く続いていて、Scholzeも望月もその一人だと思うが
正直やりやすいから発展してる感は否めないと思う。コンツェビッチも含めて
かといってそれを抜け出た所での統一理論に向けた才能ある人間は殆どいない

128132人目の素数さん2018/01/28(日) 20:47:00.70ID:zcyr5mlK
せ○○ーんが >>14 >>99 のフレンケルとmath_jin のやり取りをリツイートしてる(笑
ブンゲン氏にもmath_jin をリツイートしないように進言したらいいのに
この手のパパラッチみたいな輩は消えて欲しいよ
望月氏やその周辺を背後から狙い撃ちしているだけだ

129132人目の素数さん2018/01/28(日) 20:52:40.63ID:mzLEI/jy
>>125
雪結晶の成長や融解は 超弦理論より難しい
かもw

130132人目の素数さん2018/01/28(日) 20:54:12.55ID:elNHnkoJ
多分内部からjinに情報を漏洩してる輩が勘違いの元凶だからそいつを駆逐しないとダメ

131132人目の素数さん2018/01/28(日) 21:03:30.88ID:9K5qKp8X
いいんじゃないの
情報の発信者は責任を負うべきだ、と公言してるわけだし

132132人目の素数さん2018/01/28(日) 21:06:22.69ID:elNHnkoJ
どう責任を取れるのか見物だけどな
辞職するぐらいで後は皆さんがんばってねー、みたいな奴なら社会復帰許すまじ

133132人目の素数さん2018/01/28(日) 21:10:29.73ID:zcyr5mlK
>>130
もしそうだったら、その人物は望月氏を罠に嵌めたいのかな、異常だよ math_jin の所業は

北大と言えば、かつて肥田晴三先生がいたけど、今回の件はどう思っているのだろうね

134132人目の素数さん2018/01/28(日) 21:14:20.30ID:9K5qKp8X
ファンクラブとの違いがわかってないんだよ

135132人目の素数さん2018/01/28(日) 21:15:19.91ID:zJITgIJ/
>>130
そういう輩がいると妄想できるお前は知能がjinと同レベル

136132人目の素数さん2018/01/28(日) 21:21:41.34ID:elNHnkoJ
なんでわざわざ否定するの
図星ですまんな

137132人目の素数さん2018/01/28(日) 21:24:06.67ID:elNHnkoJ
まあ言っておくがIPの開示請求なんていつでもできて状況によっては逃がさないよ

138132人目の素数さん2018/01/28(日) 21:43:13.06ID:9K5qKp8X
準公務員が刑事事件の訴訟対象になった時点で停職の対象になる規定なんてしりません

139132人目の素数さん2018/01/28(日) 21:54:06.00ID:Ztph31ju
平成28年度は,
1、宇宙際Teichmuller理論について国際的に他の研究者との議論、
2、宇宙際Teichmuller理論のより深い理解、
3、宇宙際Teichmuller理論において遠アーベル理論が果たした役割の部分について発展的な事柄の模索、を行った。
1については7月に京都大学数理解析研究所における国際研究集会で講演および他の研究者と議論を行った。
この国際研究集会は宇宙際Teichmuller理論において重要な研究集会となり、そこでの交流や議論は有意義であった。
2については、宇宙際Teichmuller理論の別の角度からの視座としてp進Teichmuller理論との類似から小平-Spencer写像による視点が(研究分担者の望月氏により)得られた。
3については、パーフェクトイド空間を遠アーベル幾何に応用できないか模索をした。
https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-15K04781/

140132人目の素数さん2018/01/28(日) 21:54:44.93ID:oqgHycJA
しかし何で数学なんだよ
バンドマンでいいじゃねえか

141132人目の素数さん2018/01/28(日) 21:56:16.16ID:Ztph31ju
>パーフェクトイド空間を遠アーベル幾何に応用できないか模索をした。
>パーフェクトイド空間を遠アーベル幾何に応用できないか模索をした。
>パーフェクトイド空間を遠アーベル幾何に応用できないか模索をした。
>パーフェクトイド空間を遠アーベル幾何に応用できないか模索をした。
>パーフェクトイド空間を遠アーベル幾何に応用できないか模索をした。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

142132人目の素数さん2018/01/28(日) 21:58:12.59ID:9K5qKp8X
だからケッドレヤが帰国してからどうなったのよ

143132人目の素数さん2018/01/28(日) 21:59:32.25ID:oqgHycJA
やっぱりリーマンなんだね目標
遠アーベルとホッジーアラケロフからか

144132人目の素数さん2018/01/28(日) 22:06:40.93ID:mzLEI/jy
>>127
モスクワ大学卒のアンドレイ オクンコフ
一応 フィールズ賞受賞者。

超弦理論の量子カラビヤウと古典的な
結晶融解モデルが双対にある。
バッファと共著。

https://arxiv.org/pdf/hep-th/0309208.pdf

145132人目の素数さん2018/01/28(日) 22:13:02.14ID:oqgHycJA
俺は個人的には宇宙際とは違うアプローチのリーマンゼータ理論を見たいんだよなあ
どれが先にやるか

146132人目の素数さん2018/01/28(日) 22:31:17.77ID:oqgHycJA
>>144
トポロジーで物性を定性的に理解できるのは非常に良いことなんだが、
それだけでは統一理論にはたどり着かないだろう。思うところはある
リーマン予想も数理物理的には枠組みは同じようなところがあるな
俺はあまり代数幾何学で解いて欲しくない側の人間だ

147132人目の素数さん2018/01/28(日) 22:37:59.27ID:zcyr5mlK
久しぶりに高木レクチャーのHPを覗いてみたけど、ショルツは第12回で公演予定だったんだね(お流れになったようだ
「パーフェクトイド空間とその応用」
http://www.ms.u-tokyo.ac.jp/~toshi/jjm/JJMJ/JJM_JHP/contents/takagi_jp/12th/TL-Scholze_jp.pdf
第14回は出ている
「局所対称多様体のコホモロジーのねじれ部分について」
http://www.ms.u-tokyo.ac.jp/~toshi/jjm/JJMJ/JJM_JHP/contents/takagi_jp/14th/TL-Scholze_jp.pdf

まぁ、肥田先生の方が遥かに近いし、関心を持ってコメントを残しただけショルツには感謝した方がいいのかね?

148132人目の素数さん2018/01/28(日) 22:45:01.59ID:lzXlEGwH
Go
scholzeとの共同研究、微レ存?

149132人目の素数さん2018/01/28(日) 22:45:37.77ID:weh4Z2P8
>>146
遠アーベル幾何から素数の並びが決定されたわけじゃないのに無茶いわないで
鶏と卵の議論じゃないけどN番目の素数がわかったわけでもないでしょ
少なくとも証明なら1乗目のゼータ関数の値と実部が0.5となる初項の値が
一致しないとおかしい

150132人目の素数さん2018/01/28(日) 22:49:21.48ID:xLHkGZob
>>149
阿呆は黙っとれ

151132人目の素数さん2018/01/28(日) 22:52:13.16ID:oqgHycJA
perfectoidはガロア理論的な話だからそりゃ発展性はあるだろうけど
(IUTT的には精緻化に利用できるか)
次元の壁に縛られた遠アーベルをScholzeがやるとはあまり思えない。わからないけどね

152132人目の素数さん2018/01/28(日) 22:58:57.45ID:weh4Z2P8
>>150
なんで?実部が0.5になる循環式を作るか証明できないと意味ないよ

153132人目の素数さん2018/01/28(日) 23:05:54.06ID:9K5qKp8X
わかってないんだから苛めてやるなよー

154132人目の素数さん2018/01/28(日) 23:06:30.31ID:oqgHycJA
宇宙際でリーマンを解く場合、やはりフーリエ向井のような数論的フーリエ変換と
後は数論的de Rhamを使うかどうかというイメージだな
実はガウス積分・テータもかなり使えるんだが、もしその線で行くなら5年かかるかも

155132人目の素数さん2018/01/28(日) 23:17:58.29ID:lzXlEGwH
>>154
連想ゲームおつかれ

156132人目の素数さん2018/01/28(日) 23:25:20.66ID:oqgHycJA
>>155
つまらん嫌味を言うならもっと面白い観点を書いて

157132人目の素数さん2018/01/28(日) 23:32:26.24ID:u71qDSjb
かなりいい事を言ってるのに擁護派が理解できないことについて

158132人目の素数さん2018/01/28(日) 23:43:39.48ID:6zV02h8r
>>156
ただ言葉を弄んでるだけの人間が偉そうなことを言ってるんじゃないよ

159132人目の素数さん2018/01/28(日) 23:43:39.99ID:zcyr5mlK
「擁護派」なんて math_jin だけでしょ、わからない人が多くて慎重にしているだけで
その math_jin も消えたようだよ

そう言えば宇宙際メリン変換の理論構築はどうなっているのだろうね

160132人目の素数さん2018/01/28(日) 23:54:16.78ID:ArOVFO72
>>154
数論的de Rhamとは何のことを言っている?

161132人目の素数さん2018/01/28(日) 23:57:59.70ID:LwyfFPUS
馬鹿の構ってちゃんがまた消えた振りしてるけど、アカウント残してまだ再開する気満々じゃねえか
完全にアカウントを消せよ、ゴミjin

162132人目の素数さん2018/01/28(日) 23:59:58.32ID:LYXgVarx
jin、やればできるじゃん
永遠に引きこもっとれ

163132人目の素数さん2018/01/29(月) 00:07:00.08ID:meHNgRhY
>>161
ツイ消しまでいったのはかなりの進歩
これで奴のゴミツイートが引っかからなくて済む

164132人目の素数さん2018/01/29(月) 00:15:19.15ID:ZgzN8mb1
二度目の関係者しか知らない情報の揉み消し

165132人目の素数さん2018/01/29(月) 00:15:32.94ID:tl6yBD7K
>>158
そっくりそのまま返すわ。偉そうなのは自分だろ
「他人が何か言うのを待って、言ったらドヤ顔で批評してマウントする」って卑怯クズじゃん
言葉弄りとか言うなら何かもっと意義のあることを言ってみたら?
適当に出した用語ではなく、かなり必然的な結合なんですが

166132人目の素数さん2018/01/29(月) 00:18:17.51ID:83nkvV3x
>>162
しかしSupportすらまともに綴れないという…

167132人目の素数さん2018/01/29(月) 00:18:23.12ID:ICHIK7zL
>>165 ね?肯定派ってアタマにくるでしょ。

168132人目の素数さん2018/01/29(月) 00:19:22.17ID:tl6yBD7K
他人が何か言うたびに「そんなの俺知ってた。大したことねー言葉弄りだー」って
マジで卑怯すぎません?自分は何も考えを言わないで
そりゃある程度は検索すれば色々出てくるが、そんなこと言ったらキリがないだろ今の時代

169132人目の素数さん2018/01/29(月) 00:20:26.71ID:jJNHkZO/
jinは今家でしくしく泣いている

170132人目の素数さん2018/01/29(月) 00:23:24.25ID:rpoxteHp
>>168
煽りに付き合ってたらきりがないですよ
で、数論的de Rhamとは何のことを言ってます?

171132人目の素数さん2018/01/29(月) 00:27:03.85ID:tl6yBD7K
>>170
逆に何もイメージできないですか?嫌味ではないですよ。大体イメージできると思うんだが
実際フーリエ向井ともピタリとはまります
どうも思い違いみたいで、絶対遠アーベルを知り尽くした人間なら
3年以内にやれる可能性がある。自分なりに埋めるとそれくらいIUTTは近い

172132人目の素数さん2018/01/29(月) 00:30:09.73ID:rpoxteHp
>>171
イメージできないので聞いています

173132人目の素数さん2018/01/29(月) 00:32:36.88ID:tl6yBD7K
でもさ、煽りの人も聞いてる人も、何でそんなID変わってんの?
怖くないすか、ここw

174132人目の素数さん2018/01/29(月) 00:41:17.66ID:MpNEeUPL
>>173
できれば気にしないで不快なレスならスルーしてほしい
俺は前スレでIUTT-Wの基礎論について聞いた者だけど、IUTT素人なのでずいぶん参考になってるよ
まともなレスができなくて心の中でゴメンといつも思ってる(笑
返しのレスがなくても続けて欲しい(無理言ってゴメン

175132人目の素数さん2018/01/29(月) 00:42:52.10ID:tl6yBD7K
>>172
つまり数論幾何の人ではないがIUTTに興味があるということ?
De Rhamっていうのは有名だが、代数幾何学的にはホモロジー代数から抽象的に構成できる
IUTTの場合はFrobenioidとAnabelioidという普通の代数幾何学より深い圏があるわけだから
数体に対しそれを再構成すると
非常に代数的にde Rhamを作るんですよ

176132人目の素数さん2018/01/29(月) 00:51:07.91ID:tl6yBD7K
わかりました、変な人じゃないと思いますw
色々言い方はあるんだけども、望月さんはIUTTでマンフォードの代数的テータの理論を
使っているけど
同じようにde Rhamも普通は解析的なんだが、Grothendieckが環論・ホモロジー代数的に
抽象化しているんですよ
従って宇宙際の設定でホモロジー代数を拡張できれば数体に対するde Rhamも作れる
勿論ホッジ理論でもde Rhamは一番基本的なものですから、IUTTが使えます

177132人目の素数さん2018/01/29(月) 01:06:44.78ID:6Ed/uYTq
それが正しくても一旦論文の取り下げになるので受け入れられないに一票

178132人目の素数さん2018/01/29(月) 01:14:40.85ID:MpNEeUPL
>>176
質問した者ではないけど、↓の辺りから読まなきゃいけないみたいだ
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~motizuki/Mochiifu.pdf

やっぱりツマミ食いはダメなのかな(苦笑
もう寝ます、今日も参考になるレスありがとう

179132人目の素数さん2018/01/29(月) 01:25:28.14ID:rpoxteHp
>>175-176
何言っているのかわかりませんね(煽りではなく)
数体に対するde Rhamとは何のことを言っていますか?

180132人目の素数さん2018/01/29(月) 02:03:07.18ID:oMfCQhVw
Anabelioidっつーのはただのガロイス圏のことでしゅ(いやマジで
Frobenioidはくっそ雑に言うと各対象にモノイドがくっ付いたガロイス圏モドキことでし

例えばXをnice varietyとしゅると
X上のゆーげんえたーるかばりんぐの圏はAnabelioidになってて
X上の直線束付き連結ゆーげんえたーるかばりんぐの圏はFrobenioidになってるでしゅ

通常の代数幾何学の範疇にある深くもなんともない概念でし
こんなのが普通の代数幾何学より深い圏とか言ってるやつはアフォーでし
AnabelioidとFrobenioidに関しては、モッチッチーはただ既存の概念たちを系統立てて整備をしただけでし

181132人目の素数さん2018/01/29(月) 02:04:47.61ID:ZgzN8mb1
抽象論の数学屋と物理屋の隔たりがこんなに大きいとは

182132人目の素数さん2018/01/29(月) 02:07:32.84ID:6Ed/uYTq
完全証明済みと思ってるコア近辺者<<<<越えられない壁<<<<証明は不完全で多少は応援してやろうと思った者
コア近辺者はIUTTのアクセプトが第一義で他の理論が発達したりましてや証明につながるなど論外
RIMSマンセー特攻兵なので提案は北○鮮並みに全拒否
そうしてアンチがまた一人増えてゆく.....

183132人目の素数さん2018/01/29(月) 02:14:40.82ID:oMfCQhVw
連想ゲーム君の妄想は👇と質的には変わらんでしゅよ〜
https://www.ieice.org/jpn/message/pdf/tk_06_002.pdf

184132人目の素数さん2018/01/29(月) 02:52:36.21ID:zgI3eepO
>>179
難しく考えすぎでは?あくまでスキームでの話の延長ですよ。数体も数体です。或いは整数環
その質問は、これも本当に煽りではなく、ここでは本質的ではないと思います
本当の問題は、何故Grothendieckがやっていることを宇宙際などで
一般化しなければならないか、ということだからです

185132人目の素数さん2018/01/29(月) 02:57:55.70ID:zgI3eepO
>>180
だったらIUTTが新しい理論である必要がないよね。いや、マジで
はっきり言って捉え損ねてるよ君。それで他人の悪口が言いたいだけなのはわかったけど

186132人目の素数さん2018/01/29(月) 03:03:19.13ID:zgI3eepO
>>183も俺見たことあるけど
自信を持って言いますが、それに関係なく実際に本質的な必然性がある
ある意味でその人すげーよw 代数幾何学とフーリエだけで連想したにしても的を射ている
ただ、その電波に乗っかって茶化してるあんたはアホがバレたと思うよ
本当にわかってたらここは「補足」するとこだから
俺も毎回煽られるの嫌だから控えるけど、知ったか批評家も高が知れてるわ

187132人目の素数さん2018/01/29(月) 03:18:59.31ID:zgI3eepO
>>180は流し読みとWikipediaで何となく出せるよね
Galois categoryってのはAnabelioidで本人が書いてる
ところが>>180をトータルで言うとディレッタントの似非理解になっているのは何故?

やはりつまみ食いはよくないし、ゴシップの話をすべきなのかもな

188132人目の素数さん2018/01/29(月) 03:35:01.57ID:zgI3eepO
「ただのガロア圏」?
「モノイドがくっついた」?
「通常の代数幾何学の範疇」??
マジでこんなんで他人の話に口出すなって馬鹿が
知ったかはいいが、悪口を言う必要も資格もないわお前。もうやってらんない
連投すいません。もういいです。一部の人はありがとう

189132人目の素数さん2018/01/29(月) 03:36:54.17ID:VST68598
癇癪乙

190132人目の素数さん2018/01/29(月) 03:45:10.93ID:zgI3eepO
連投はしてるが冷静だぜ
これでよく悪口言えんなーって感じ
何がおかしいのか簡単に指摘できるけど、馬鹿の便利な情報屋にはなりたくないから自粛

191132人目の素数さん2018/01/29(月) 04:02:43.44ID:rpoxteHp
茶化し半分に悪口とばしとるだけやろ
つまみ食い同士仲良くやれや

192132人目の素数さん2018/01/29(月) 07:07:18.53ID:3uYyx/mp
>>190
あ〜ゆ〜jin?

193132人目の素数さん2018/01/29(月) 07:25:10.21ID:pFM+pKke
>>182支持

194132人目の素数さん2018/01/29(月) 09:04:49.27ID:q4S4XZT0
数学が一般人にも知れ渡ったら
「俺のほうが数学わかってるぜ?」という壮絶なマウント合戦が
繰り広げられることになるのだろう

学会も分野で雰囲気が大幅に違うし結局は人

195132人目の素数さん2018/01/29(月) 10:43:19.48ID:bd9SqF+1
>>184
まさかと思うけど数体に対するドラームって代数的ドラームの事?

196132人目の素数さん2018/01/29(月) 10:53:24.42ID:YYcEyRa5
O栗さんみたいに教えてあげるという姿勢がとれないのか

197132人目の素数さん2018/01/29(月) 10:54:34.16ID:bd9SqF+1
>>188
https://www.maths.nottingham.ac.uk/personal/ibf/files/ts-1.pdf
ワンクリック病と言われるかもしれないけど、anabeloidについてはこれを読めばいいんじゃない?
さてどっちが知ったかかな?

198132人目の素数さん2018/01/29(月) 10:57:20.17ID:bd9SqF+1
>>194
既にツイッターでは中高生がマウント合戦に勤しんでますね

199132人目の素数さん2018/01/29(月) 11:50:07.98ID:oE1TN54e
グロタンディークからピタゴラス教団の
数秘術ですね。

200132人目の素数さん2018/01/29(月) 13:22:37.12ID:SbBeEd5J
>>192
数学ド素人かどうかの区別すらつかんのか
お前の知能はjinと同レベルだな

201132人目の素数さん2018/01/29(月) 13:30:09.46ID:SbBeEd5J
「数論的de Rahmとは・・・のことである」
「数体に対するde Rahmとは・・・のことである」

何故こう答えないのか。曖昧な回答ばかり。

202132人目の素数さん2018/01/29(月) 13:32:42.15ID:jJNHkZO/
本当に解けてると確信してる本人からしたら、まぁ外野の馬鹿どもがほざいてるのなんてほっときゃ良いって余裕の心境になるのもわからんでもない。
何と言おうが証明が正しいのは事実と思ってんだから。

203132人目の素数さん2018/01/29(月) 13:52:33.02ID:wBVbSGck
ペルシフレージのCnrdの長文の意味がわかってないんだよ

204132人目の素数さん2018/01/29(月) 14:06:14.85ID:ZgzN8mb1
数学が出来ても抽象的な読解力はありません

205132人目の素数さん2018/01/29(月) 17:07:10.20ID:OcadTUAj
>>178
周期ね、

2次曲線はギリシャのアポロニウス
円錐曲線が由来で、準線からの離心率で
統一されて楕円曲線 放物線 双曲線に
分類される。

地球の軌道は離心率が極めて小さな楕円曲線
で周期軌道だ。
暦で地球の軌道が楕円の影響はあるか?
暦から地球が楕円軌道と判断できるか?
おまけ
太陽 地球 間は中心力として
惑星の楕円軌道から万有引力の法則を
導くことが出来るのか?

206132人目の素数さん2018/01/29(月) 17:08:55.35ID:OcadTUAj
>>205
訂正
×楕円曲線 ◯楕円の曲線

207132人目の素数さん2018/01/29(月) 17:15:00.81ID:jJNHkZO/
馬鹿jinは馬鹿ブログも閉鎖したの?

208132人目の素数さん2018/01/29(月) 18:45:14.18ID:JaNzRw2Q
>>205
いろいろと「周期」を誤解してそう。
楕円曲線の方は流石に違いを明示的に>>206で書かないと酷い知ったかになるのぐらいは自覚してるよって示唆してるようだけど。

209132人目の素数さん2018/01/29(月) 18:50:58.66ID:TA2B2GJq
>>208
ニュートンは3次曲線の分類をしたんだよ、

210132人目の素数さん2018/01/29(月) 19:52:30.08ID:Axd97aKH
>>178
モチーフのde Rahm実現とは別の話

>>209
誤解以前に論外なんで巣へ帰れ

211132人目の素数さん2018/01/29(月) 21:16:48.13ID:EwJ0awDz
>>210
ニュートンのプリンキピアだよ

212132人目の素数さん2018/01/29(月) 22:38:22.13ID:h5bYWLsZ
休眠乍のℓ進コホモロジー的場の理論
若林泰央(東京大学数理科学研究科)
http://mathsoc.jp/section/algebra/algsymp17_files/number-theory/15.Wakabayashi.pdf

ぐぐってたら面白いもん見つけた
HPみたくブッ飛んでやがる

213132人目の素数さん2018/01/29(月) 22:40:00.59ID:h5bYWLsZ
数学的にもブッ飛んでるが

214132人目の素数さん2018/01/29(月) 23:56:13.91ID:loZTdZ1R
俺東大数学科だけど質問ある?

215132人目の素数さん2018/01/30(火) 00:01:36.09ID:FUGxxzq8
>>214
数学の教科書はなんですか?

216132人目の素数さん2018/01/30(火) 00:20:59.70ID:9Ool0MDl
4色問題をIUTTで華麗に解けるかもって噂

217132人目の素数さん2018/01/30(火) 00:22:49.26ID:FUGxxzq8
IUTT 自体がエレファントな気がしますが

218132人目の素数さん2018/01/30(火) 01:11:13.48ID:x0E82fXI
ABC予想も証明できた、との噂がある

219132人目の素数さん2018/01/30(火) 01:57:36.21ID:W+PHVk5p
ケプラーとかブールピタゴラスとかのおかげで四色が全然エレファントに感じられなくなってしまった

220132人目の素数さん2018/01/30(火) 07:54:15.01ID:x0E82fXI
IUTとオカルトは親和性が高い

221132人目の素数さん2018/01/30(火) 14:33:40.70ID:gBWQEE+6
>>195
違う。勿論関係あるが違うし、今まで定義されたこともないものを指している
>>197
どのみち「ただのガロア圏」ではないだろ。わざわざああいう名前になってるのは意味がある
使われる文脈を含めて一般化しているのに、ただのガロア圏とは?
しかしどっちが上か、みたいなのに拘るのは下らなくないか?だるいだろお互い

222132人目の素数さん2018/01/30(火) 14:44:00.02ID:gBWQEE+6
ただのマウント合戦にはマジで興味がないので真面目に言って、
Frobenioidやmono-analytic objectとの関連性を見越してあれは構成されているわけだ
そして、そのシステム自体が明らかに、というか本人が強調しているように
普通の代数幾何学にはなっていない。stackともまた異なる

223132人目の素数さん2018/01/30(火) 14:48:19.89ID:lUQKGBr2
>>219
ケプラーは合理的にチコブラーへのデータから
現象論の惑星軌道 3法則を導いた。
例えば 火星の大気差や火星と地球間の
公転軌道面差は現在の値からも差は小さい。
だからニュートンが万有引力の法則を導く
ことが出来た。
むしろ、現在の数学は緊張感なく
退化しているのでは?

224132人目の素数さん2018/01/30(火) 14:52:16.67ID:NSV5n+Hi
>>223
せいぜい十七世紀の話しか分からない人がかみついてきてもしようがないんだけど。
せめてKAM理論ぐらい追えて理解できる人ぐらいになってから来てね。

225132人目の素数さん2018/01/30(火) 14:52:29.02ID:gBWQEE+6
あと>>197の文書はmotivationについて基本的な点が抜けている気がするな
とにかく、Anabelioidがガロア圏の一種だというのは確かにそうだろうし
そこまで否定する気はない。しかし、本質的な拡張を上のシステムの意味で含んでいる
別に信者ではないがよくできてる

226132人目の素数さん2018/01/30(火) 14:53:36.23ID:lUQKGBr2
>>224
ビーム力学は?
KAM定理では手に負えないんだが

227132人目の素数さん2018/01/30(火) 15:01:06.89ID:lUQKGBr2
KAM定理のアーノルドがプリンキピアの証明
を絶賛していたな。
プリンキピアは幾何の証明だったなあ、、

228132人目の素数さん2018/01/30(火) 15:04:52.23ID:aCBcWd6E
マウント合戦したい住人だけではないよ、基本ROMの人も多いだろうし
ただ、よくわからない人が多いだろうから、>>201 のように答えてくれたら少し荒れ具合は治まるのじゃないかな

素人の横レスすまん

229132人目の素数さん2018/01/30(火) 15:19:36.15ID:gBWQEE+6
大まかに言えばAnabelioidは、Frobenioidやmono-analytic objectと関連しつつ
「環の宇宙際空間」の際の際まで扱えるようなものになっていると言えるだろう
普通の環のガロア圏も十分一般的だが、「環より深い設定で環を扱う」
絶対遠アーベルには対応できないと思うが

それが誤解かもしれない可能性は認めるが、焼き直しのように見えて違うと俺は理解している

230132人目の素数さん2018/01/30(火) 15:24:48.39ID:gBWQEE+6
数論的ドラムについては実際想定される可能概念に過ぎないので(代数的ドラムの拡張なので)
元々あまり詳しく説明したいとも思わない
曖昧というけど、仮想的な定義を自分のアイデアを含めて定義披露する義務はないでしょう
各人想像すればいい

231132人目の素数さん2018/01/30(火) 15:25:46.41ID:JaJUynlY
先が見えてないのにわざわざ投稿することはないだろうから先がたのしみだ

232132人目の素数さん2018/01/30(火) 15:28:35.18ID:lUQKGBr2
>
>>197の文書はmotivationについて基本的な
点が抜けている気がするな

気がするなら明確に言ってね。
>>197の内容はケプラーの方程式発で
コーシーが始めた複素解析 複素幾何だもんね

233132人目の素数さん2018/01/30(火) 15:34:28.30ID:gBWQEE+6
もう一度強調しますが
「環より深い設定で環を遠アーベル的に扱う」のが宇宙際なのです
これがスキームやspecZを扱う普通の数論幾何との違いです

234132人目の素数さん2018/01/30(火) 15:35:32.17ID:aCBcWd6E
>>230
了解。
>仮想的な定義を自分のアイデアを含めて定義披露する義務はないでしょう
その通り。
あと、前スレから質問者と煽っている者が同一人物である可能性が捨てきれないので適度にスルーして

235132人目の素数さん2018/01/30(火) 15:41:33.79ID:pRX1+Bz1
>>219
四色定理のコンピュータを使わない証明をすることはまだ難しい未解決問題。
四色定理のステートメント自体には数学的な価値は殆どないけど、
組合せ論が応用的で問題解決としての数学の一面があるから、それなりの意義はあるだろう。

236132人目の素数さん2018/01/30(火) 15:43:48.41ID:NSV5n+Hi
俺、俺俺指数定理厨だけど仮想表現と言われると指数をやっぱり思い浮かべる。

237132人目の素数さん2018/01/30(火) 15:55:25.30ID:lUQKGBr2
数学の指数定理の指数はwell definded
されている。
物理の指数なら 経路積分のヤコビアンで
物理現象として質量としても観測されている。
仮想ではない。

238132人目の素数さん2018/01/30(火) 16:23:03.70ID:Wz6n2V+p
>>235 モニターの縦横の走査線が規則的なRGBの発色体である場合に何色あれば最低
限1つずらしで重なり合わないかじゃだめなの。

239132人目の素数さん2018/01/30(火) 16:25:56.00ID:aCBcWd6E
素人質問でイイカゲンで悪いけど
よく遠アーベル幾何は高次元化が課題だと言われるけど、IUTTの4つの論文が正しいと仮定して、
IUTT-Wの基礎論は高次元化に道を開くものなのかな?

トンチンカンなこと書いてたらスルーしてくれ

240132人目の素数さん2018/01/30(火) 16:33:55.38ID:D6OzgUt2
開けてたらアナウンスするだろ
ブンゲ○講演の前スレあたりからできねーとかわめいてたろ
卵と鶏の話の類

241132人目の素数さん2018/01/30(火) 16:38:01.60ID:JaJUynlY
局所部分しか見てないスマホ勢は負け組

242132人目の素数さん2018/01/30(火) 16:53:16.75ID:pRX1+Bz1
>>238
組合せ論には理論的な一面と応用的な一面とがある。
トーラスの表面のグラフの場合は、四色定理に似たような、
7色あれば塗分け出来るという定理が成り立つことが理論的に証明されている。
それと同様に理論的に証明しようという問題として、コンピュータを使わずに、
理論的に四色定理を示すことが未解決問題として残っている。

243132人目の素数さん2018/01/30(火) 17:13:15.06ID:D6OzgUt2
4種類のタンパク質が隣り合わないならDNAでいいじゃないの

244132人目の素数さん2018/01/30(火) 17:16:05.28ID:Wnybkx41
ブックオフCM 速読王
https://youtu.be/WLG26UCtb_I

速読術がちゃんと伝わってる。
ぜひ、関連動画も見て。

新井紀子教授が文章の読解がどうのこうのといってた理由がわかった。
速読術を人工知能で解読するのができないんだよ。

速読YOUTUBE

速読の眼の動き/Speed Reader's eyes
https://www.youtube.com/watch?v=WLG26UCtb_I&feature=youtu.be

速読術入門 NHK佐藤江梨子トレーニング
https://www.youtube.com/watch?v=GCwRS1IIv48

245132人目の素数さん2018/01/30(火) 17:16:16.18ID:D6OzgUt2
あ、アミノ酸か

246132人目の素数さん2018/01/30(火) 17:22:34.44ID:pRX1+Bz1
>>243
タンパク質には4種類よりもっと多くの種類があるが。

247132人目の素数さん2018/01/30(火) 17:46:02.18ID:a8bv1+jw
>>224
数学板やし低脳やスレチが湧くのはしゃーない
無視するしかない

248132人目の素数さん2018/01/30(火) 17:55:54.96ID:lUQKGBr2
低脳ってアーノルドのこと?
アホくさ

249132人目の素数さん2018/01/30(火) 18:58:54.45ID:mxG1SACf
abc予想って多項式版は証明されてるんだってね
多項式とそれを微分した式とから攻めて証明するらしくて
IUTTはその証明の類似物として、整数の微分ではない
それの代わりになるものを作っているのだとして、
それを取り巻くものまで、新しく作られざるを得なくなったという事?

250132人目の素数さん2018/01/30(火) 19:23:58.91ID:gBWQEE+6
もう一回ガロア圏の話をさせてもらうけど、調べて見たら確かに似たような研究はある
あるが、範囲を何処まで広く取るかで話が変わってくる
特に抽象性を突き詰めた所でのガロア圏論がAnabelioid(遠アーベル圏)
こういうレベルから(宇宙際のレベルで)環を調べるなどということは勿論類似にはない
少なくとも今の段階では非常に抽象的なガロア圏から「環の具体的な」数学ができるのは
遠アーベルしかないのは間違いない

251132人目の素数さん2018/01/30(火) 20:04:22.15ID:lUQKGBr2
>特に抽象性を突き詰めた所でのガロア
圏論がAnabelioid(遠アーベル圏)
こういうレベルから(宇宙際のレベルで)環
を調べるなどということは勿論類似にはない


ショルツのパーフェクトノイドを応用しよう
としているな。
>宇宙際Teichmuller理論において遠アーベル理論が果たした役割の部分について発展的な事柄の模索を行なった。
>パーフェクトイド空間を遠アーベル幾何に応用できないか模索をした。
https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-15K04781/

一方、パーフェクトノイドのショルツは
peter scholze points out possible error
in IUT
>>5

252132人目の素数さん2018/01/30(火) 20:12:29.09ID:aCBcWd6E
>>250
山下氏がFAQで書いているようにグロタンディーク宇宙を「取り替える」ために必要だということ?

253132人目の素数さん2018/01/30(火) 22:07:49.78ID:lUQKGBr2
なぜかスレが止まった。

>>197
HPの 「モチーフ 代数多様体の数論的骨格」
が表示されていたのに変わった。
動く表示か、、

254132人目の素数さん2018/01/30(火) 22:10:25.01ID:Wnybkx41
京大数理研が、望月新一の論文のまちがいを指摘できずに壊滅するっていうのは本当?

255132人目の素数さん2018/01/30(火) 22:14:31.90ID:Wnybkx41
この地球には、重複存在が存在する。
素粒子統計学を使い、発見されているが機密の素粒子を使って作り出された重複世界、模型地球だ。
そこには、幻獣世界や魔界なども存在するが、数学世界というものも存在する。
すべてが数学でできた地球だ。ぼくたち文系はまったく理解できないだろうから恐怖の対象としているひとつの楽園の姿である。

256132人目の素数さん2018/01/30(火) 22:32:35.17ID:gBWQEE+6
>>252
宇宙を取り替えるというのは、見方を変えれば異なる環を区別するということでもある
「重要なのは個々のスキームではなく、それらを統制するパターンである」
という時のパターンは、分解され復元されるという環構造のガロア理論的情報を指している
Anabelioidの論文でも、「core(つまり環の抽象的な区別)」を捉えるための議論があるね
結局全体を捉えるには、様々な原子を素粒子のシステムとして捉えるように
対象の抽象化が必要になる
そういう意味ではFrobenioidとAnabelioidは同じ「抽象化と統一」の目的から構成された
文脈は違うがperfectoidも動機は似ている

257132人目の素数さん2018/01/30(火) 22:42:27.02ID:u0Nc4R+g
なんとなくで

258132人目の素数さん2018/01/30(火) 22:45:49.75ID:lUQKGBr2
2016年 IUTの山下氏はショルツの
パーフェクトイドを遠アーベル幾何へ
応用を模索した。>>251
一方、
2017年 12月
パーフェクトイドのショルツが
IUTの証明は間違いの可能性がある。
理解できない山下 論文を読んでも助けに
ならない、、
>>5

IUTが理解できないショルツのパーフェクトイド
を科研費を使って応用模索するとは、、。
ショルツも怒って当然だ、
IUT論文の多数の修正を読まないショルツが
悪いとか、、言いがかりだぞ〜。

259132人目の素数さん2018/01/30(火) 22:46:57.41ID:gBWQEE+6
素粒子というよりはやっぱDNAや暗号がしっくり来るだろうな。組合せ論的だし
こういう組合せ論的抽象構造というのは今の数学の流行りでもあるな

260132人目の素数さん2018/01/30(火) 22:48:53.21ID:lUQKGBr2
原子や素粒子は単なる粒ではないよ。
物理の研究対象だな。

261132人目の素数さん2018/01/30(火) 23:35:58.21ID:lUQKGBr2
京大佐藤スクールは優秀だった。
組み合わせ、イジングモデルは素養だね

https://www.jstage.jst.go.jp/article/bjsiam/11/2/11_KJ00005768871/_pdf/-char/ja

262132人目の素数さん2018/01/30(火) 23:41:33.64ID:aCBcWd6E
>>256 >>259
ありがとう!!!

ジーゲルが天国でため息ついてそうだけど(笑

263132人目の素数さん2018/01/30(火) 23:44:07.88ID:lUQKGBr2
well definded ?

264132人目の素数さん2018/01/31(水) 01:29:48.79ID:oDMtWRvH
しかし一世代上の数学者(ファルティングス、ワイルズ、メイザー、肥田氏など)がほとんどコメントしていないのは
世代間のズレがあるのかな、ジーゲル、岡潔らとブルバキ世代のような
「抽象化のための抽象化」のための抽象化、みたいな感じで

265132人目の素数さん2018/01/31(水) 04:38:13.38ID:wzksrUnl
T軍団の若い衆は積極的に取り組んでるね
あと若頭F藁先生も

266132人目の素数さん2018/01/31(水) 05:21:00.80ID:IAD2TIV4
T軍団の若い衆って誰だよ
あとF藁センセって若頭なの?

267132人目の素数さん2018/01/31(水) 06:11:15.09ID:wzksrUnl
ネタだから気にしないでww
一応若い衆ってのはT口Y崎Y田先生の事を言ってた

268132人目の素数さん2018/01/31(水) 07:27:38.93ID:MU3qRD6I
藤原一宏の不正はどう決着したの?

269132人目の素数さん2018/01/31(水) 07:58:46.10ID:aprMRIV6
田口山崎安田?
安田はT軍団員だが田口山崎は違くね
しかも積極的じゃねぇし
ついでに若くねぇし

270132人目の素数さん2018/01/31(水) 08:11:10.14ID:eJ7DQDS4
全体を捉える為に抽象化するというより特徴付けをおこなう為に抽象化するのが本筋だな
要は整理整頓
本当は整理整頓した上で抽象化前の世界に何らかの成果物を持ってくるのが望ましいんだがそんなに甘くない
大体整理整頓で満足して終わる
やっぱ抽象化する前に具体的な計算をおこない見通しを持った上で抽象化しないと駄目だな
望月一派は解析数論をやった方が良いと思う
以上、高卒文系の感想でした

271132人目の素数さん2018/01/31(水) 08:11:24.96ID:aprMRIV6
2010年頃ならY田は若手かも知れんが
時の流れは早いものでもう2020年頃だからなぁ
もはや若手ではなく中堅だろう

272132人目の素数さん2018/01/31(水) 08:13:59.13ID:aprMRIV6
>>270
それGrothendieckの前でも同じこと言えんの

273132人目の素数さん2018/01/31(水) 08:20:30.51ID:a7Rp/G+L
まず 予算獲得 センター準備 就職 ありき、
胡散臭い広告塔に海外からダメ出しされた
こんなところか?
数学もどき、物理もどき、なんだもん

274132人目の素数さん2018/01/31(水) 12:57:40.34ID:DYxd9tJJ
>>264 ワイルズは初期検証メンバーだったと思うがノーコメント
>>270 着想当時にはデータとかなかったんだよ

275132人目の素数さん2018/01/31(水) 15:21:50.67ID:0F/Zx9ww
>>274
10の20乗までの1400万件の反例が公開?されたのは昨年末だから
相当泡くっただろうな

610132人目の素数さん2018/01/30(火) 06:43:53.03ID:Eciu25Ok
εの値って母数が大きくなると順当に小さくなると勘違いしてませんか
https://www.math.leidenuniv.nl/~desmit/abc/abctriples_below_1018.gz
https://www.math.leidenuniv.nl/~desmit/abc/index.php?set=1

276132人目の素数さん2018/01/31(水) 18:22:23.24ID:u1agjbz7
数論とデータは関係がない、大事なのは数論。 解けているかどうかは重要ではない。

→ じゃあ数論だけで論文出せばいいじゃないですか。
ABC予想とリーマン予想の論文をなぜ同時にごり押しするのですか。

いまここ

277132人目の素数さん2018/01/31(水) 19:11:15.12ID:lwbAbDXj
まだアクセプトされてないのにリーマンというのは、確かに理論に好意的な俺も違和感ある
こう畳み掛けられても受け入れられるのか

278132人目の素数さん2018/01/31(水) 19:48:09.24ID:exGiD5jo
Goからしたら論理にギャップがないか隅々まで勉強してサーベイまで書き上げて自力でやれるところまで検証し尽くしたんだから
本人の中で理論が正しいのは揺るぎようがないんだろ
だから次の段階(IUTのRiemann予想への応用)に取り組んでるのでは

279132人目の素数さん2018/01/31(水) 20:34:33.85ID:RXAgKrAV
V-12の不等式が表している対象はなんですか

→定義にかいてある、自明だ


以下無限ループ

280132人目の素数さん2018/01/31(水) 21:15:26.46ID:Gh8kcJB7
せきゅーんが明示的予想の?ブログ書いてるが切り札って程ではないな

281132人目の素数さん2018/01/31(水) 21:18:17.93ID:48W51skG
仮定の上に仮定を重ねるのは馬鹿だってどっかに書いてたな

282132人目の素数さん2018/01/31(水) 21:20:45.10ID:KhSiqaIY
数学で自明先生になったらお終いだと思うの
自明ということばを使うやつはさっさと引退しろ

283132人目の素数さん2018/01/31(水) 21:21:13.49ID:KhSiqaIY
永田死ね
死ねじゃなくて死ね

284132人目の素数さん2018/01/31(水) 21:22:00.40ID:KhSiqaIY
自明ということばを使うやつは全部永田くんだから

285132人目の素数さん2018/01/31(水) 21:27:54.90ID:lwbAbDXj
>>278
もっと地道なことをしたほうがいいんじゃないの?
特に幾何学的ラングランズとの関連性を整理するとか
新しい研究所のために更に打ち上げ花火やりたいのかね

286132人目の素数さん2018/01/31(水) 22:32:41.56ID:0UIzRZgH
>>285
それはそうだが適材適所というのがあるだろう
Goには幾何的Langlandsはやれんだろ

287132人目の素数さん2018/01/31(水) 22:49:43.44ID:0UIzRZgH
IUTが幾何学的ラングランズとの関連してるってのは>>285の妄想だからな
誰もやらないわけだ

288132人目の素数さん2018/01/31(水) 22:53:45.02ID:lwbAbDXj
つまりまともなタイヒミュラー理論ではないと言いたいのか?

289132人目の素数さん2018/01/31(水) 23:02:27.73ID:0UIzRZgH
寝言は寝て言えってことだよ

290132人目の素数さん2018/01/31(水) 23:03:01.33ID:WKoK6+vv
ガロア圏の一種だと言うなら、ガロア理論みたいな面もあるんだろ?

291132人目の素数さん2018/01/31(水) 23:03:23.14ID:uywdIory
仁美が消えた!

292132人目の素数さん2018/01/31(水) 23:08:42.24ID:lwbAbDXj
>>289
何がどう寝言なんだ?悪態つかないと死ぬ病気か?

293132人目の素数さん2018/01/31(水) 23:50:34.50ID:oDMtWRvH
無意味な全肯定(有害!)やテキトーにdisるのは考えなくてもできるから放置がよろしい

294132人目の素数さん2018/02/01(木) 00:47:50.93ID:V+IyHbK3
>望月新一氏の計算においてabc予想の
誤差項にRiemannゼータ関数との関連性
を示唆する1/2が現れる.
>宇宙際Teichmüller理論に
おいてテータ関数が中心的役割を果たす
>テータ関数はMellin変換によってRiemannゼータ関数と関係する.
>宇宙際Teichmüller理論において
宇宙際Fourier変換の現象が起きている.
>長期的な計画であるが"宇宙際Mellin変換" の
理論ができればRiemannゼータ関数と
関係させることができるのではないかと
期待して共同研究を進めている.

結果は

>そもそもの問題がやはり極めて難しい
問題であるということも進捗が遅れている
理由の1つである。

295132人目の素数さん2018/02/01(木) 02:42:57.97ID:C7GCjC0t
なあなあ
Inter-universal Mellin transformの定義、どこに書いてあるか知っている人いる?

296132人目の素数さん2018/02/01(木) 03:12:45.67ID:5Yc6NQaQ
>>294 解析的接続はしても級数的収束なんぞさせてなんいんだから仕方ないと思われ

297132人目の素数さん2018/02/01(木) 08:12:26.74ID:d+DFe5/V
「いま、会いにいきます」 市川拓司
1位/756作品。日本語小説。
日本語小説の754作品中の一位に推す。フランスには「星の王子さま」があるなら、
日本には「いま、会いにいきます」がある。まるでぼくの話が書かれているのかと思った。
飽きることなく読める充実した読みやすい文章の名作。
小説を一冊も書いたことがないのに小説家であるのはまさにぼくだ。

298132人目の素数さん2018/02/01(木) 12:49:46.50ID:8qeWNecq
もしかしてIUTTってリーマン予想に関していえば、
解けるとしても、将来最短で解ける理論よりも、だいぶ遠いところまで行って
しまっていて、まわりくどい解法ってことになるとか?

299132人目の素数さん2018/02/01(木) 13:02:18.87ID:6mePtR/6
他人の文体真似してバカぬかすな、math_jin
裏垢に引き籠って二度と出てくるな!
5ちゃんにも書き込むな、鬱陶しい

300132人目の素数さん2018/02/01(木) 13:03:05.60ID:o5nYjobA
3と同じく

301132人目の素数さん2018/02/01(木) 14:02:08.98ID:8qeWNecq
なんでもjin乙w

302132人目の素数さん2018/02/01(木) 19:28:16.90ID:QW8Dv3uM
jin体

303132人目の素数さん2018/02/01(木) 20:11:17.65ID:ArLTlznW
オワコン

304132人目の素数さん2018/02/01(木) 20:43:43.91ID:v+BMRRaq
>>293
仰る通り。何度か試して完全に学んだ
>>298
解析的な情報量が乏しいのは仕方ないが、問題は代数幾何学の他のアプローチと比較して
どうかだな
結局コホモロジーなので本質的には同じようなものになるんだけども

305132人目の素数さん2018/02/01(木) 20:56:07.48ID:v+BMRRaq
統計力学を使ったConnesとどっこいどっこいな気はするな
本当に統計力学必要なのか?っていうw
タイヒミュラー空間も一種の力学系だけど、そういう一種のホッジ理論もConnesも
歴史的なインスピレーションは同じところから来ているというのは重要だ

306132人目の素数さん2018/02/02(金) 11:44:05.43ID:ouEdNvHk
超おすすめサイト。意識の科学の最先端知識だ!!!!!

意識は、統合情報理論と数理現象学で説明できる。
http://singularity.jp/download/%e4%ba%ba%e5%b7%a5%e6%84%8f%e8%ad%98%e3%81%ae%e8%a9%b1%e3%80%80%e9%87%91%e4%ba%95%e8%89%af%e5%a4%aa/?wpdmdl=1088

307132人目の素数さん2018/02/02(金) 12:15:38.99ID:ouEdNvHk
東ロボくんで有名な新井紀子の人工知能本が出た。

「AI vs. 教科書が読めない子どもたち 」新井 紀子

308132人目の素数さん2018/02/02(金) 14:19:01.39ID:ouEdNvHk
そういえば、近親相姦を禁止する科学的根拠はメンデルの法則であり、
メンデルの法則が遺伝学で何かおかしいといわれはじめた最近では、近親相姦は別に問題ないのではといわれている。
日本でも、むかしは兄弟姉妹で結婚するとか平気であった。

近親相姦が悪だというまちがった二十世紀の価値観に対して、批判の声は大きく、
ウィキ「近親相姦」はウィキ「ペドフィリア」よりも遥かに充実して詳細また多彩に研究されている。

ワトソンとクリックがDNAが二重螺旋であることを発見したのは、おそらくメンデルの研究を参考にしているので、
メンデルの研究は偉大な研究であることは疑いがないものの、あまりにもひどい副作用であると将来、いわれるであろう。

309132人目の素数さん2018/02/02(金) 18:59:04.38ID:AGLw+mgu
ワトソンとクリックの螺旋は別の研究者からの横取りらしい

310132人目の素数さん2018/02/02(金) 21:04:21.93ID:CUsY9FuC
IUTの議論、理解、普及につては「遅れている」というより
熱意が足りないと受け止められても仕方がないと思うのだが・・・

311132人目の素数さん2018/02/02(金) 22:20:42.48ID:mtT6/+/p
適材適所は趣味の数学、
じいさんの、、

312132人目の素数さん2018/02/02(金) 23:30:17.38ID:ZtyK4Bor
>>308
デタラメ過ぎる

313132人目の素数さん2018/02/02(金) 23:38:08.16ID:CUsY9FuC
ああ、この人「記憶喪失した男(愛知県)」というコテだから触らないように

314132人目の素数さん2018/02/03(土) 00:51:14.85ID:O/5WQJZA
新しいセンターが本当に宇宙際メインならやる気満々でしょ
東大はストリング理論に力が入ってるし、色々大丈夫かなとは思うけども
超対称野郎とホモロジー野郎多過ぎじゃない?

315132人目の素数さん2018/02/03(土) 07:56:56.43ID:HyAjt9pb
多すぎというかそれらでゴリ押しするのが目的だからな
そのせいでしわ寄せがありそうだけどさ…

316132人目の素数さん2018/02/03(土) 08:40:15.47ID:5/V7vNRk
宇宙際メリン変換の定義は何処に?
予算獲得のために 宇宙際と命名しただけでしょ

317132人目の素数さん2018/02/03(土) 11:41:16.22ID:4ffBc4JB
気がついたら1月が終わってた

318132人目の素数さん2018/02/03(土) 18:05:58.24ID:OYsteovx
いつまでも気づかなくていいよ

319132人目の素数さん2018/02/03(土) 18:20:38.20ID:IkJwcqII
先日酒は脳に不可逆な損傷を与えると証明されたからな
祇園で酒を飲むことも能わず

320132人目の素数さん2018/02/03(土) 19:16:21.75ID:VET2t+Sl
気づいたことに気づいた

321132人目の素数さん2018/02/04(日) 00:23:03.40ID:z08xfBm+
センターこしらえて予算取って何も進展ないだ?
IUTってただの利権だったんだな。
小保方と同じじゃねえかよ

322132人目の素数さん2018/02/04(日) 01:07:47.64ID:1o0FSILt
ポリヤコフ弦は数論と関係するが、
ボゾン弦で超対称性はない。

323132人目の素数さん2018/02/04(日) 01:21:29.25ID:XMjIO/s6
宇宙際メリン変換って未定義なの?
でっちあげってこと?

324132人目の素数さん2018/02/04(日) 06:58:01.84ID:4CRObZx6
フーリエ・向井変換の類似?

325132人目の素数さん2018/02/04(日) 09:53:48.48ID:NoCacbDS
どうやらあの彼が!って衝撃的情報!by裏垢仁美

326132人目の素数さん2018/02/04(日) 11:52:46.58ID:dVVMKG+2
ショルツがやらかしたのか

327132人目の素数さん2018/02/04(日) 12:00:45.40ID:HIXeMbcv
なぜかSTAPを思い出す、

328132人目の素数さん2018/02/04(日) 13:41:04.25ID:XTbvUdZg
Fumiharu Kato 加藤文元さんがTaketo Sanoをリツイートしました
私も楽しみにしています!
0:06 - 2018年2月3日

Taketo Sano @taketo1024
文元先生のIUTT講演の英訳PJもいよいよ終わりが見えてきた
23:41 - 2018年2月2日
https://twitter.com/taketo1024/status/959693368820289536

329132人目の素数さん2018/02/04(日) 16:39:12.83ID:jO4clZZC
アクセプトされてもずっと同じ状態がつづくのか

330132人目の素数さん2018/02/04(日) 16:58:38.12ID:NuZOWDht
発信力のある数学者が理解したことを発信し始めたら状況は変わるだろうな。それこそShcolzeなりConradなり。

331132人目の素数さん2018/02/04(日) 17:17:08.86ID:+JR3KzUv
限定的であるのが判明すると

332132人目の素数さん2018/02/04(日) 17:52:12.02ID:DMUU6MBL
普通、初期の論文から逸脱するから査読中に
修正は許されません、、多数修正なんて。
受理なら査読者は共同著者として明記する
必要がありますね〜

333132人目の素数さん2018/02/04(日) 18:25:51.57ID:u1jBKJs+
>>330
口に出すのがリスクみたいなとこがあるからな
雑談レベルだと「こんな話でしょ?」なんて話は様々な場所で普通にあると思うが
計算機科学でも私的に興味を持っている学者がいるし、多分結構理解している
基本的にはガロア群、楕円曲線、トポスの話だから、確かに一部のハイレベルな
計算機科学者なら理解できるわけだ

334132人目の素数さん2018/02/04(日) 18:37:18.59ID:DMUU6MBL
数学の証明の話ですね、

335132人目の素数さん2018/02/05(月) 14:33:57.83ID:SQC+zcoj
平成も「次郎」の暴走族日本統一を気に、ヤンキーよりオタクが人気になった。
「ウシジマくん」の闇金日本統一により、さらに「計画書」は構造が変わり、もはや平成が終わろうとしている。

妄想通信で、ウシジマくんのアバターがおれになめた画像を想起させてくるが、
おれの「計画書」が終わるってことは、ウシジマくんの時代が終わるってことだ。

次の時代は、遺伝学の時代だからよ。マジで、日本人全員の全核ゲノム解析を目指す。
その結果によって、優生学を実行するかどうか決める。

遺伝学と教育学の時代が来るぜ。平成の次は。

336132人目の素数さん2018/02/05(月) 18:18:48.60ID:/RrhtpPo
基本的にはガロア群、楕円曲線、トポスの話
だから、確かに一部のハイレベルな 計算機
科学者なら理解できるわけだ

楕円曲線は 対称性がありガロア群につながる、
なら気の利いた高校生でも知っている。
楕円曲線は暗号にも関係するし、
トポスを含め 興味がある人がいるんだろ。
数学の証明とは別にね。

337132人目の素数さん2018/02/05(月) 19:21:37.46ID:plzOJKhR
一月アクセプトは無しか
会議が紛糾したのかな?w

338132人目の素数さん2018/02/05(月) 21:54:55.41ID:pf1Bs7WH
The main idea of the proof is, I think,
understood. We want to compute
the same thing in two different
ways. In particular, for (certain
elliptic) curves with at worst split
multiplicative reduction at certain
places (where you have Tate models and Tate parameters),

339132人目の素数さん2018/02/05(月) 21:55:38.44ID:pf1Bs7WH
we want to compute the valuation of
the tate parameters in two different
ways. One way is direct, and the
other way is indirect and uses
anabelian geometry. This is
interesting to us because of Szpiro's conjecture.

340132人目の素数さん2018/02/05(月) 21:56:37.74ID:pf1Bs7WH
The valuation of the tate parameter
is exactly the valuation of the
minimal discriminant of the elliptic
curve. This is the left hand side of
the Szpiro inequality an inequality
which is equivalent to the abc
conjecture. The second way is
sloppy and leads to an inequality.

341132人目の素数さん2018/02/05(月) 21:57:21.00ID:pf1Bs7WH
In fact, we encode these vals in
terms of log vols which can be
reconstr(this is where these log-
shells come into play) and we can
only reconstr the region up to
monoid actions (these monoid
actions are the indet appearing in
IUT3). The slop gives rise IUT3 3.12

342132人目の素数さん2018/02/05(月) 21:57:54.18ID:pf1Bs7WH
The actual breakdown of what this
inequality means/is is what gives
rise to Theorem 1.10 in IUT4.

343132人目の素数さん2018/02/05(月) 21:58:36.64ID:pf1Bs7WH
The main technical aspects are
about the anabelian geometry that
go into the reconstruction. There
are many different versions of the
same objects introduced in the
paper which behave differently and
sorting all of this out in a clean way
is important.

344132人目の素数さん2018/02/05(月) 21:59:53.04ID:pf1Bs7WH
Brian and Peter are mentioned a lot
but they honestly haven't done
anything in this. The names
Fucheng Tan and Emmanuel Lepage
are never mentioned but I think they
are two people (along with Chung
Pang) who I have learned the most
from.

345132人目の素数さん2018/02/05(月) 22:42:44.92ID:cuTrEVBW
どっちがまちがってるか明らかになるといいね

346132人目の素数さん2018/02/06(火) 06:09:26.21ID:n03JiMkb
because of Szpiro's conjecture.
弱いabc予想を対象にしているといいたいのかな。

347132人目の素数さん2018/02/06(火) 06:27:33.16ID:u53VlL9t
ショルツ「てんてんぷるぷるぅ!」
???「そう思っていた時期が私にもありました」

348132人目の素数さん2018/02/06(火) 07:22:33.79ID:6AWEZBCT
予想は予想、
正しいか、反例があるか わからない

349132人目の素数さん2018/02/06(火) 07:28:35.61ID:gf+kSBV5
>>346
不等式の意味の説明とか、ショルツの批判とか、だろ

350132人目の素数さん2018/02/06(火) 08:54:55.36ID:6AWEZBCT
>I think
誰?

351132人目の素数さん2018/02/06(火) 09:10:43.12ID:Mbua4bUb
jinのやつ、Dupuyさんにウザがられてることにいい加減気付けよ

352132人目の素数さん2018/02/06(火) 11:42:25.48ID:s/5GRsga
5ちゃんやって思ったのは「なんで俺みたいな三流の学歴のうんこよりはるかに頭のいい人達が
イデオロギーに侵されて信じられない極論いってるんだろー」ってことだなぁ・・・・。

353132人目の素数さん2018/02/06(火) 12:23:49.35ID:dSVyM4mD
>>351
お!鍵垢潜り込み仁美ストーカー乙

354132人目の素数さん2018/02/06(火) 12:49:01.03ID:jxcXUHsr
>>352
はるかに頭が良くても視野が狭い人って多いんだよ
人生経験や恋愛経験の厚みでこの辺はかなり変わる
学者なんかは経験の幅が狭いのが多いからイデオロギーの魔術に脳がやられちゃうのが目立つね
昔はもっと酷かった
東大なんて共産主義者に乗っ取られた状態になったからね

355132人目の素数さん2018/02/06(火) 15:18:52.14ID:sogJs/nQ

356132人目の素数さん2018/02/06(火) 15:23:38.75ID:OIEVdMI3
jinとういう下劣低能パパラッチは、分数の割り算ができずに中学で数学に挫折したタイプに違いない
あと、引用の作法を知らないところを見ると、大学教育も受けていない、高卒か専門卒
ただ、あの壊滅的な語学力を見ると中卒もあり得る(高校中退など)

357132人目の素数さん2018/02/06(火) 16:09:26.91ID:vz8cAg8P
英語は平均より上くらいだろあれでも
擁護じゃなくて現実はそんなもん

358132人目の素数さん2018/02/06(火) 19:40:52.22ID:WIz2C3lN
小室さんの成約報道も掌返し

359132人目の素数さん2018/02/06(火) 22:09:52.71ID:vz8cAg8P
不等式ってのは難しいんだよな
解析は馬鹿がやるみたいなレスもあったが、全然そうは思わないわ
偏微分方程式論は頭が良くなきゃできない。複雑な不等式が絡むと検算地獄になる
そういう意味では代数ばかりやってる人が不等式を論じるのはしんどいだろうなあと思う

360132人目の素数さん2018/02/07(水) 01:47:55.53ID:+x+hwXJD
>>352
そういうのはなんとなく物理学系に多い気がする

361132人目の素数さん2018/02/07(水) 06:05:37.58ID:IPx7hkTH
平成の歴史。

まあ、いろいろ問題があるが、

すべての問題は、「大河内次郎」という男が日本の暴走族の日本統一したことからおかしくなる。
ヤンキーよりオタクが人気になり、オタクを理解しないヤンキー好きのおじさんたちの意見がぜんぜん参考にならなくなったからである。
漫画「ワンピース」も大河内次郎の暴走族日本統一以後、急速につまらなくなった。
オタク文化を知らないヤンキー出身のおじさんがオタク文化の指揮をとりはじめたからだ。
大河内次郎の次は、宇治原史規の時代である。お勉強を楽しくする文化を実験している。
宇治原史規の囮は、ウシジマくんであり、ウシジマくんの闇金統一をもって平成を終わらせることを天皇が決意した。

362132人目の素数さん2018/02/07(水) 07:31:17.28ID:Q2qUC3W6
なぜ 数学系は仁のように おたく 鈍臭い ストーカーに走るんだろ

363132人目の素数さん2018/02/07(水) 08:49:52.77ID:Zaxtxssb
>>360
エビデンスもないのにいい加減なことを言わないで欲しい

ルイセンコ学説やマルクス主義、ソーカル事件も含めて
実証や数学や査読によるクロスチェックを軽視したものは
信頼性に欠けるものが多いという主張でいいのではないのでしょうか
その点物理学が有意に偽科学に走りやすい分野とは考えにくいです

社会的な要請があるので強い主張はしませんが
ジェンダーは生物学的な要素を意図的に軽視している部分があるので
若干距離を置きたい分野という印象です

364132人目の素数さん2018/02/07(水) 10:31:47.60ID:b0j5gdwG
>>363
いい加減なことが書けない5ちゃんねるなんて、そんなものこの世にあるものでしょうか?

365132人目の素数さん2018/02/07(水) 13:23:38.85ID:dAkt+TYA
>>364
特定個人に宛てたレスを5ちゃんへ超拡大解釈して適応する詭弁野郎がおまえ

366132人目の素数さん2018/02/07(水) 17:19:56.39ID:5lZdsu/a
>>365
控えめに言ってこの宇宙から存在それ自体消えて欲しい。

367132人目の素数さん2018/02/07(水) 19:07:22.62ID:ByWZh6Xk
なら宇宙際で生きていけばいいね

368132人目の素数さん2018/02/07(水) 19:21:22.22ID:b0j5gdwG
>>365
誰だっていい加減なことを書いていい

369132人目の素数さん2018/02/07(水) 19:38:30.33ID:b0j5gdwG
>>363
あと、>>352は偽科学の話ではなくて、専門分野でちゃんとした業績を上げている人が極端なイデオロギーに染まっている話だと思う。
タイヒミュラーとか

370132人目の素数さん2018/02/07(水) 20:52:45.53ID:Q2qUC3W6
タイヒミュラーがナチ党員だったとか、
グロタンディクが親父譲りのアナキスト
と言われているとか、
アインシュタインがルーズベルトへ原爆製造
を提言したとか、事実だろうが、、
スレ違いだね。
タイヒミュラー空間やグロタンディクの
数学の仕事への評価は
何故か置き去りにされる。

371132人目の素数さん2018/02/07(水) 21:07:24.05ID:24JPPzIo
文学板辺りから流れてきた連中だろう、最後は罵り合いにしかならんからスルー推奨

372132人目の素数さん2018/02/07(水) 21:22:22.53ID:GFPHQWhN
タイヒミュラーってナチ党員だったかー
ハイデガー同様に学問の名として嫌われるだろうね

373132人目の素数さん2018/02/07(水) 21:41:33.28ID:IPx7hkTH
平成の歴史。

ちなみに、日本のヤンキー文化とは、平成元年に始まる。
それまでは番長文化だった。
ヤンキーとはイギリスと戦うアメリカ人を意味して、
ヤンキーを名のるとアメリカの仲間だと勘ちがいされて、アメリカ人に応援される。
というのが日本のヤンキー文化である。
当時は、バブル経済で日本の方がアメリカよりお金持ちだったため、
日本の高度経済成長に負けたアメリカ人が日本の不良少年少女を仲間に引き入れるための外交政策の影響によるものだった。

374132人目の素数さん2018/02/07(水) 23:01:31.46ID:ByWZh6Xk
グロタンディークもアインシュタインも大天才なのは確かなんだが、やっぱり数学だけに
限っても限定されているのは確かなんだよな
コンヌがそれを超えるかもしれない、と思ったけど、解析的な微分幾何学を作り替える
ような所まではいかなかった

375132人目の素数さん2018/02/08(木) 04:47:38.95ID:U752SrPG
ちなみに、2000年に西暦を使っている国家の国家機密がぜんぶ公開されたので、
世界中のハッカーの悪人たちが、国家機密を利用して外国の女を犯しまくった。
インターネットはフリーセックスだといわれたのが原因だ。

そして、おれは2003年には日本がアメリカの植民地になっていることに気付き、
とりあえず、アメリカ一の美少女であるヴェジタブルと日本一の美少女である犬塚綾音を率いて、
ヴァージニア諸島をアメリカから独立させた。
そして、アメリカの美男子の童貞を奪ってやった。

日本はいまだにアメリカの植民地であることを、アメリカの世界地図を確認しない日本人は気づかない。
日本はアメリカの植民地の名前が英語でつけられている。

公式に日本という国は存在せず、アメリカの植民地だったので、日本の女をアメリカ人が犯すのは合法だとアメリカのハッカーどもは主張した。
日本で政治家が声高に叫ぶ地方自治とは、アメリカの植民地である日本政府がアメリカの植民地として地方自治権を獲得しようという運動である。

中国やフランスは、多重植民地という概念があることを知って、アメリカとともに世界各国の植民地に日本をしようともちかけ、
平成の天皇は承認している。敗戦の国が裏、つまり国家機密でも敗戦したのである。

日本の女など、天皇家だと信じ込まさせれば、みんな寝取れる。悠仁が生まれたのは日本が縄文の国だと気づいた遺伝学者たちによる独立運動だったが、
すぐに悠仁だと信じ込ませれば、日本の女なんてみんな寝取れると世界中の国家機密機関に広まり、常識になった。
まあ、植民地なんてそんなもんだよね。

ちなみに、インターネットで国家機密ががんがん公開されていたアメリカは、ハリウッド映画がつまらなくなった頃からイギリスの殖民地であるよ。

376132人目の素数さん2018/02/08(木) 04:48:35.23ID:U752SrPG
望月新一が京都から動かないのは、「おれがアメリカで勉強している間に日本は殖民地にされてしまった」
という事実に怒ってるからである。

377132人目の素数さん2018/02/08(木) 08:49:24.91ID:U752SrPG
そもそも、中国の儒教は過小評価されすぎだ。

まだ詳しく調べてないけど、ニュートンの科学に負けたのであって、
中国の儒教は、宗教的にはマニ教以外には負けてない。

物質の起源が、一個であると信じていた儒教はそれを「気」と名付けていたが、
原子が百個もあることがわかった時点で、中国は敗北を覚悟した。
中国の儒教は、むかしから物理学がいちばん大事だと教えていたのだから。
物理学での儒教の敗北は、確かに儒教の敗北だった。
原子がダメなら、素粒子と中国は必死に「気」を探しもとめたが、
素粒子も十七個もあった。
この次どうする? と中国の儒学者は考えて悩んでいることだろう。

378132人目の素数さん2018/02/08(木) 09:03:42.96ID:41tmNvd3
気って儒教よりむしろ道教じゃね?

379132人目の素数さん2018/02/08(木) 09:21:37.50ID:U752SrPG
今、道教という教えは中国人にもよくわからなくて、老荘思想といわれてる。

老子は、中国の民間信仰で、荘子は儒教への批判が書いてある。
「気」は、朱子学にある概念だから、少なくても、儒教でもあるのは確か。

380132人目の素数さん2018/02/08(木) 09:31:06.59ID:U752SrPG
第二の付記。

儒教には、生殖の規定がないので、たぶん自由生殖である。
日本や中国で礼儀作法が重んじられたのは、無能すぎるので「礼」ぐらいからやらねば、
「義」や「仁」にはなれないと中国でいちばん賢い中国国家機密の「天」が判断したからである。

そもそも、中国の儒教は過小評価されすぎだ。

まだ詳しく調べてないけど、ニュートンの科学に負けたのであって、
中国の儒教は、宗教的にはマニ教以外には負けてない。

物質の起源が、一個であると信じていた儒教はそれを「気」と名付けていたが、
原子が百個もあることがわかった時点で、中国は敗北を覚悟した。
中国の儒教は、むかしから物理学がいちばん大事だと教えていたのだから。
物理学での儒教の敗北は、確かに儒教の敗北だった。
原子がダメなら、素粒子と中国は必死に「気」を探しもとめたが、
素粒子も十七個もあった。
この次どうする? と中国の儒学者は考えて悩んでいることだろう。

中国は、マニ教の教えの通り、天国と地獄で多重層結界を張ってから大発展している。
天国は多重層結界を張っていたが、地獄も多重層結果にするということに気付かなかったのである。

おれの想像だが、「仁」とは物理学にもとづく愛を意味する。

もともと、中国の国家機密「天」は「仁」だと思われたものを集めていたが、
「外国の悔しがるもの」を集めはじめ、
それをマニ教の教えどおり、多重層結界で整理して現在の中国の「天」がある。

381132人目の素数さん2018/02/08(木) 09:34:36.87ID:LMTJ07f4
江戸の仇を長崎で討つ

382132人目の素数さん2018/02/08(木) 09:42:05.21ID:N8eoAHgh
IUT論文はずっとpreprintのarxivが妥当

383132人目の素数さん2018/02/08(木) 10:20:45.99ID:ldeHYYYu
長崎には原子爆弾が落ちたのだが

384132人目の素数さん2018/02/08(木) 11:47:29.80ID:0pKjupAF
IUTは数学もどき

385132人目の素数さん2018/02/08(木) 12:18:39.42ID:hW1WIAGf
「仁」美は今日も元気元気

386132人目の素数さん2018/02/08(木) 18:03:22.98ID:YTD6ywQx
2月の編集委員会では何も動きなしか?

387132人目の素数さん2018/02/08(木) 19:51:21.64ID:hW1WIAGf
もう終わったん?

388132人目の素数さん2018/02/08(木) 20:08:50.57ID:U752SrPG
超大機密思い出した!!!!!!!!!!!!!!!!!!

がんが発生した動物の順番は、地球上の生物で優秀な動物の順番に一致する。
宇宙人が地球の生命体を不死にして複製をとりたがっていたのだ。

まずは、クジラ。クジラは、「だせえな、人類は」と遺言して死んだ。
二番目は、クラゲ。
三番目は、コヨーテ。
四番目が、人類だ。

宇宙人が人類の不死の複製をつくるのに成功したら、世界中の国家機密機関でがんの治療法が完成した。

389132人目の素数さん2018/02/08(木) 21:29:31.50ID:WN4akZr2
>>374
ワイルは評価されるべきだ。

390132人目の素数さん2018/02/08(木) 22:05:02.31ID:WN4akZr2
ヘルマンワイルの言葉

最近ではトポロジーの天使と抽象代数学
の悪魔との葛藤が、すべての数学の研究
で起きている。

391132人目の素数さん2018/02/08(木) 22:20:29.00ID:9Vmi9r7T
ワイルとかジーゲルね
小平邦彦も同僚と共にグロタンディークの講義はさっぱりわからんとどっかの本に書いてたよね

392132人目の素数さん2018/02/08(木) 22:35:10.20ID:WN4akZr2
ワイル粒子発見

ディラック方程式でワイル表現から
ニュートリノは質量0のワイル粒子か?
と思われていたが、カミオカンデで
大気ニュートリノ振動より有質量を発見。
マヨラナ粒子が自発的対称性が破れ云々、、。
まさか物性でワイル粒子が発見されるとはね、
アクシオンも可能性があるみたい、、

https://www.jst.go.jp/pr/announce/20170926-2/index.html

393132人目の素数さん2018/02/08(木) 23:59:31.95ID:e8yob4yF
>>391
永田先生の仕事を知ってるからすんなり理解しそうだけどね

394132人目の素数さん2018/02/09(金) 01:34:40.95ID:OMfh5mJ7
確かにワイルやゲーデルは素晴らしいが、そろそろアップデート版の天才が欲しい
個人的にテレンスタオはちょっと違うと思っている

395132人目の素数さん2018/02/09(金) 14:44:08.23ID:5gm4AwZO
>>393
たしか『怠け数学者の記』だったと思うけど、だいぶ昔に読んだきりではっきり覚えてないけど、
一緒にいた同僚ってのは父アルティンかザリスキだったと思う
グロタンの講義についていけず、ふたりともノートに落書きしていたという(笑

まさにいま生まれんとする理論だったから彼らでも難しかったのではないかな

396132人目の素数さん2018/02/09(金) 15:08:10.38ID:3pAYuBAn
精々 道具なに、 ごしゅうしょうさま

397132人目の素数さん2018/02/09(金) 15:34:39.18ID:HM/RbMny
2018年初に(PRIMSに?)アクセプトされる見込みとかいうニュース見たんだが
まだアクセプトされてないのか(困惑)

398132人目の素数さん2018/02/09(金) 16:28:53.90ID:ejwkObcr
>>395
僕は算数しかできなかったには、

ノートにいたずら書きをしていたらボットが覗き込んでそんな事だろうと思ったと言った

という記述があった。

399132人目の素数さん2018/02/09(金) 16:44:08.50ID:HM/RbMny
本当に正しいならこの5年で博士程度の予備知識の下で読める
ABC予想の証明を説明する本が一冊書けたと思うんだが
サブミットすると聞いて外野がそれでいいのかと声を上げてるし
話が無駄にややこしくなってる印象だわ

400132人目の素数さん2018/02/09(金) 16:46:48.68ID:IY5kVcvL
確かに年末に飛ばしてこれは
数学の記事としては異様だな。一面だっけ?に来るのも異様ではあったが

401132人目の素数さん2018/02/09(金) 16:54:07.07ID:Qllo5VaU
真理値について

(真 ⇒ 真):真
(真 ⇒ 偽):偽
(偽 ⇒ 真):真
(偽 ⇒ 偽):真

((真 ⇒ 偽):偽 ⇒ 真):真
((真 ⇒ 偽):偽 ⇒ 偽):真


 

402132人目の素数さん2018/02/09(金) 17:09:00.38ID:Qllo5VaU
数学に誤謬がないなどという戯言はこんな真理値の話からやってくる
もちろんこの話は数学に限らない
さて「数学に」ではなくすべての論述について誤謬がないということを主張
することに一体何の意味があるのだろうか

ただ数学書や論文の誤植を指摘しているだけの院生や研究者はくだらないとは思う
数学の目的は合意にある
その合意から逸脱するような思考しかできない者はコミュニティから排除されるべきだ

403132人目の素数さん2018/02/09(金) 17:13:32.69ID:gyXKym/A
海外では批判的な意見がかなり強いな(あれだけ対応悪ければ当然だと思うけど)
国内で擁護的な意見をブログとかに上げてる人いないんかな?

404132人目の素数さん2018/02/09(金) 17:25:11.56ID:0E67YjcG
>>402
頭おかしいの?

405132人目の素数さん2018/02/09(金) 18:16:41.29ID:3pAYuBAn
>>403
証明の記述に飛躍があるんだろ

406132人目の素数さん2018/02/09(金) 18:30:39.81ID:gyXKym/A
>>405
2014年12月の検証の進捗報告で
国内では散々セミナーやって3回以上読み直して、星、山下、Saidi氏の間では
「いくら探しても新たなる検証対象が見当たらない」
という状態だとか言ってるから国内でセミナー参加してる人は
さすがに反論がありそうな気がするんだけど

ギャップがあると指摘されてるのは分かりにくい中間結果の見落とし
とかじゃなくてメインの結果の証明なんでしょ
無かったらまずくね?

407132人目の素数さん2018/02/09(金) 18:48:44.52ID:J1/wR1J2
>結果の証明

数学の証明には
正しい 、間違い 、間違ってすらいない、がある
このどれかだろ

408132人目の素数さん2018/02/09(金) 19:08:22.80ID:xnGQLIh+
406は論文どころかスレさえ読んでない

409132人目の素数さん2018/02/09(金) 19:21:53.22ID:gyXKym/A
>>408
関係ないコメが多すぎて読むの大変なんだよ
結局国内のセミナー参加者から反論はあったのか?

410132人目の素数さん2018/02/09(金) 19:28:07.68ID:xnGQLIh+
検証基準として妥当ですらない

411132人目の素数さん2018/02/09(金) 19:46:33.43ID:IY5kVcvL
意味論的には理論は存在し正しいであろうが、細部は検証する余裕がなく証明は断言できない

というのが望月近隣以外の、特に京大系の代数幾何学者の感覚だろう
擁護でもアンチでもなく、あまり深く関わりたくもないというw

412132人目の素数さん2018/02/09(金) 20:32:52.25ID:W6G6Dwnx
>意味論的には理論は存在し正しいであろう

例えば、ディラックの指数定理は超対称
量子力学や経路積分を使うと公式が出て、
物理の「証明」になる。
が、物理のアイデアは直接 数学の証明に
ならない。
well defindedの定義など諸々と数学と物理は
違う、数学は数学の証明が必要だ。
意味論の方向では
物理と数学が混同されるだろう。

413132人目の素数さん2018/02/09(金) 22:35:28.97ID:gyXKym/A
>>411
気持ちは何となく分かる、ってか内外問わずそう思ってる人が多そうだけどw
まぁでもこのままだとRIMSは海外のいろんなとこから
お前らんとこの教授の論文なんだからもっとわかりやすく説明させろ
って言われそうじゃね?

414132人目の素数さん2018/02/09(金) 23:21:23.40ID:W6G6Dwnx

415132人目の素数さん2018/02/09(金) 23:51:02.20ID:IY5kVcvL
>>413
今年本人がアメリカに行かないようだと、さすがにアスペ疑惑という感じはする
飛行機とか文化の壁とか反アメリカ主義とかそういう問題じゃない
日本にこれただろアンタ

416132人目の素数さん2018/02/09(金) 23:52:17.51ID:IY5kVcvL
SilvermanやBombieri界隈の数学者を取り込めるかどうかで話は大分変わってくるからね

417132人目の素数さん2018/02/09(金) 23:54:16.64ID:6KSHF9g3

418132人目の素数さん2018/02/10(土) 00:02:16.13ID:e1tdca0O
>>415
早めに海外行って説明してきてほしいわ
門外漢だから議論が正しいかどうかは分からんけど
せめてもうちょいまともな対応しないと日本の数学者にも迷惑かかるよねこれ

419132人目の素数さん2018/02/10(土) 03:21:06.96ID:2EgmWXDO
講演。
もしスピーカーにされてしまったら、多重層結界を張ってひたすら待つのがいい。
だが、多重層結界を張れない場合はこういう作戦で戦う。

第一作戦:「流言飛語」。「理解できない人間はおかしい」と学生にうわさを流す。
敵は一回でも質問するとわかってないと思われて質問することもできないし、
質問する価値もないと戦意喪失して質問をやめるし、
実は不明言語で戦うので、強敵がかかってくるので自明だとケムに巻ける。

第二作戦:「偵察兵を派遣する」。それでも勝てなければ偵察して敵と味方を再確認するしかない。
戦争前の敵と味方の調査があまかったのだ。

第三作戦:「女人兵で攻める」。男の兵士で勝てなかったので、部下を全員女にして攻める。
たいてい、部下が返答をしても、なんとか敵の質問の回避方法を見つけ出す。
女人兵はたいてい、質問の意図をスピーカーに報告すらしないので司令官みずから味方の女人兵の調べた質問を調べる。
これで論文の価値観をひっくり返す情報が一個でも見つかれば、即座に休戦して秘密裏に論文を修正しなおす。
well-defined をこっそりと変えていかなければ、論文は受理されない。論文は隠蔽戦である。

第四作戦:「死んだふり」。それでも受理されなければ、もう死んだふりして逃げ恥しかない。

以上だ。

420132人目の素数さん2018/02/10(土) 05:01:55.92ID:wMhfbh3e
ついに「仁」の定義を思い出したぞ。これが儒教だ。

中国の国家機密は「仁」である。知性の実力主義だ。
中国国家機密機関「天」が集めている。
実力主義で「義」(利欲よりも良い心)より良い感情をもたらす知性を総合して「仁」という。
あまりにも賢くてうらやましいので、外国人は見ただけで憤死する。
中国には「仁」の定義が国家機密として書かれているが、わたしは知らない。
中国の定義では「仁」は中国国家機密で必要な感情である。
「仁」は、「天」の中でも外でも、中国国家機密に隠されてる情報に従う感情のことである。
「仁」はたくさんの感情の集合体であるが、一例は、「闘争心があっても殺さず」である。
「仁」は「義」の命令を聞く。
「仁」には「死後の世界を信じている者は殺す」もある。
「仁」は、始皇帝が帰って来るまで天国の玉座に自由に座る。
だから、中国国家機密「天」では、本音で死後の世界を信じている者はみんな死に、天国の玉座にたどりつかない。
「仁」は孔子がいった感情が起源であるが、現在は、始皇帝の目指した理想郷が
始皇帝の魂の転生体を天国の玉座へ導くための感情に整理されている。
始皇帝自信は「仁」ではない。「義」である。

421132人目の素数さん2018/02/10(土) 11:02:35.00ID:7kNPKh44
ブログ見たけど痛いな
コミュニケーションの壁とかアメリカ人がどうとか言ってるけど
この人日本人から見ても(数学のコミュニティ内でも)そうとう痛い人だと思うんだが
国内では臭いものに蓋でほっといてくれるから困ってないってだけじゃ?

422132人目の素数さん2018/02/10(土) 13:03:39.73ID:7ug+ce7i
アジア人でアメリカで生まれ育った人ってあんな人多い
女のほうがコミュ力あるからか
なぜか男にああいう人が多い
アメリカで生まれ育っていても
同じアジア系の子に囲まれて育った人はそうでもないけど

423132人目の素数さん2018/02/10(土) 13:18:55.99ID:vrSIfMHo
>>419
>第四作戦死んだふり

ワロタ(o^^o)

424132人目の素数さん2018/02/10(土) 13:45:34.97ID:sV2ZUtcC
>>421-422
と、自称まともな「コミュ力」のあるらしいクズが、他人を匿名で「痛い」「ああいう人多い」短絡クズまる出しに叩いています

コミュ力=人間味人情が自称あるらしい、同調圧力アスペ歯車生涯無能ゴキブリどもが、なぜか他者を匿名掲示板で平気でキリッと叩いています

425132人目の素数さん2018/02/10(土) 13:56:26.82ID:fimii8st
叩いてるんじゃなくて、それだけ差別を受けてきたから、色々思うことがあるってことを言いたいんじゃないの?

426132人目の素数さん2018/02/10(土) 13:58:14.09ID:fimii8st
>>422の言いたいことは分かるよ。
日本で日本人に囲まれて生きてきた人は、
当然望月さんみたいな境遇の人のことは理解できないと思う。

427132人目の素数さん2018/02/10(土) 14:05:12.35ID:7kNPKh44
>>422
ある程度の差別はあるだろうけどテレンス・タオを見る限り
能力さえあれば数学の話をするのに困ることはそんなになさそうじゃね?
思春期にいやな思いをしてこじらせてるとかいう可能性はあるだろうけど

アメリカで批判してる連中も別にアジア人だからどうとかいうより
数学的な議論をしたいだけだろうし

>>424
外の連中はもう何年も話が込み入ってて難しいからもう少しわかりやすく
説明してくれって言ってるのに、海外で講演はいやだのまず論文を読み込めだの
10年勉強すれば理解できるだの言ってるんでしょ
ブログでもアメリカ人の文化がどうとかつまみ読みの文化は悪だとか言ってる

流石におかしくね?
数学的に相手が分かるまで説明すればいいだけじゃねぇのか?

428132人目の素数さん2018/02/10(土) 14:28:22.90ID:R/Qums0U
おかしくないですよ
自分の研究の時間を割いてそこまでやらないとならないのか?
と問われたら疑問しか感じない。論文は長年公開してあるわけですし。

望月先生ほどの数学の才能の持ち主が研究以外のことをするのは
普通に考えて数学界の損失でしょう
宇宙際タイヒミューラーを作り上げるほどの仕事を他の誰が出来るのかということです

429132人目の素数さん2018/02/10(土) 14:48:08.32ID:PAJ+ZaPN
当初からIUTに取り組んでいたDupuyさんもメインアイデアは
理解したみたいだし、その間Fucheng Tan、Emmanuel Lepageに
( Chung Pang にも)随分教えてもらったと言っている。
望月さんが出向かなくとも、かなり裾野は広がって来ているんじゃないの。

430132人目の素数さん2018/02/10(土) 14:50:21.43ID:Fk9WiIHs
数式のない文章を書き連ねていれば
それでグロタンディーク流数学だって
文科省に認められて研究できるもんなあ

431132人目の素数さん2018/02/10(土) 15:20:16.64ID:7kNPKh44
>>428
その論文が分かりにくいってのが問題なんでしょ
そう主張する連中も素人じゃなくてその方面のプロなんだから
論文の内容が正しいか確かめるついでに2ヶ月ぐらい話をしに行けばいいだけだろ

それすら嫌だっていってるのに進捗報告と称して他人の学習態度がなってないとか
自分が作った分野の専門家はこの世に他にいないとかあれこれいうのはおかしくね?

本当に関わりたくないなら査読が進まないのもアクセプトされないのも
我関せずで黙って好きな研究してればいいだけじゃねえの?

432132人目の素数さん2018/02/10(土) 16:00:51.30ID:NF/sKeI9
本当は5年の間にワイルズみたいに証明のギャップを埋めて誰もが認める形にしなければいけなかった。
望月さんやその弟子たちは結局失敗した。
論文は公開されているのに、世界中の生きのいい大学院生でスマートに理解し解説する人も現れなかった。
論文は間違いで、朝日は飛ばし。
世界のコメントをみると、論文1,2の正しさは認められているようだが、同時に「大したことは言ってない」
というコメントも多い。世界はちゃんと理解しているのだ。
そして3、4はトンデモだっていわれている。
朝日新聞記者の質も悪くなったもんだ。

433132人目の素数さん2018/02/10(土) 17:01:52.17ID:mn641ys1
最初に大騒ぎされて後になってポシャることって結構多いよね

434132人目の素数さん2018/02/10(土) 17:16:31.28ID:abzvTmPl
都合のわるいとこスキップしたの

435132人目の素数さん2018/02/10(土) 18:00:16.88ID:OpBgWLHD
加藤、志村、肥田、小野らが教員やってきてる中で、文化とかは理由にならないだろう
頭が良かったらその辺は割りきれるはずなんだよな
頭は悪くないからやっぱりコミュ障系か、あるいは誤魔化してると言われても仕方ない

436132人目の素数さん2018/02/10(土) 18:39:40.37ID:iBhYNTpg
定理の証明が明確で定理が保証されている場合、定理の結果を先に使い 後に証明を追う方法も
教育的に行われる。
定理の証明が、、怪しい、アイデアが売り、
ならarxivの投稿で十分だわ

437132人目の素数さん2018/02/10(土) 18:53:19.23ID:wMhfbh3e
おすすめは、漫画の「青春兵器ナンバーズ」だ。五巻まで出てるが。
「ワンピース」より「幽遊白書」より面白い。
絶対に読んでおけ、三浦。

438132人目の素数さん2018/02/10(土) 19:56:33.29ID:LznxyXI1
ワイルズの弟子はテイラーだからなぁ

439132人目の素数さん2018/02/10(土) 20:06:10.72ID:UW3wKC0n
主論文の論証がトートロジーっぽい書き方らしいから間違ってることを示すのは大変そうだけど
IUTTの主定理の枠組みに沿って不等式が成り立たない例を作らないとならないのか?
こんなんやりたがる人、いないだろw

440132人目の素数さん2018/02/10(土) 22:17:51.14ID:DVPKAl4S
コケたらRIMSはとんだ恥晒しになるな。
日本の数学者の信用自体無くなりそう

441132人目の素数さん2018/02/10(土) 22:23:19.62ID:DVPKAl4S
ScholzeもConradもS藤Tも読めないのに
パッとしないトリマキたちや売名狙いのアカハラさんには
なぜか読めちゃう不思議なろんぶん

442132人目の素数さん2018/02/10(土) 22:24:12.59ID:OpBgWLHD
ところで標準予想失敗したの誰だっけ?いや、変な意味はなく

443132人目の素数さん2018/02/10(土) 22:27:31.91ID:Fk9WiIHs
数学をやっていると人間性が丸出しになる
読み方
書き方
間の取り方
そこに人間が顕れる
人間精神の表現すなわちポルノだよ

444132人目の素数さん2018/02/10(土) 23:46:48.31ID:Gfjh4sjM
無機的に見えるはずの数学こそ一番、人間精神をあらわしているってのは本当に同感

445132人目の素数さん2018/02/11(日) 00:59:12.13ID:1X5rSFr/
要の仕組みを発見か?理論の発明か?

446132人目の素数さん2018/02/11(日) 01:09:47.65ID:jkvSKJo7
>>442
原田雅名

447132人目の素数さん2018/02/11(日) 02:36:32.21ID:caYCKOOC
毎学期50単位俺は取って大学卒業した!!

448132人目の素数さん2018/02/11(日) 02:37:05.67ID:caYCKOOC
毎年50単位取って俺は大学卒業した!!

449132人目の素数さん2018/02/11(日) 08:18:04.05ID:E8ZTR9gN
>>422
中村修二の真逆になっちゃったか

450132人目の素数さん2018/02/11(日) 15:47:43.90ID:B+jf7mqr
自称理解者はなぜか理解者を増やすような解説はできない。

451132人目の素数さん2018/02/11(日) 15:57:10.44ID:vCQm7p8K
本人が逃げ回ってるのは自分でも正当性に自信がないからなんだろ

452132人目の素数さん2018/02/11(日) 16:15:13.36ID:u+yjgvIP
2月の編集会議まだ〜

453132人目の素数さん2018/02/11(日) 16:20:02.93ID:QG3yo/lm
終わったよ

454132人目の素数さん2018/02/11(日) 16:58:51.88ID:y/Pe9wFB
>>446
そうか
できたら一発でテニュアだったのに残念だな

455132人目の素数さん2018/02/11(日) 17:51:27.45ID:ufD8bRKK
>>453
どうなったの?

456132人目の素数さん2018/02/11(日) 18:59:54.93ID:QG3yo/lm
>>455
まーだだよ

457132人目の素数さん2018/02/11(日) 19:06:39.23ID:ufD8bRKK
ことばに詰まるなあ〜

458132人目の素数さん2018/02/11(日) 19:13:53.14ID:0VRMbN8L
RIMSに載らないってことになったらこの論文どうなるの
永遠に放置?

459132人目の素数さん2018/02/11(日) 19:27:26.11ID:pSYq+Pty
朝日に目をつけられた時点で...

460132人目の素数さん2018/02/11(日) 20:25:24.22ID:ORdWTWI+
大学入試の数学問題 「◯◯を証明せよ」で
解答が、宇宙際タイヒミュラー理論より自明、
なら採点基準はどうなるのか??
今年は解答不能の出題もあり全て正解扱い
だったが、、、。

461132人目の素数さん2018/02/11(日) 21:26:52.74ID:/b9e1G0w
Corollary 3.12は結局解決したのか?
本人とトリマキどもダンマリを決め込んでんのか

462132人目の素数さん2018/02/11(日) 21:42:02.06ID:ECA6sUkB
結論的に明確に正しいならアクセプトになるでしょう

463132人目の素数さん2018/02/11(日) 21:46:05.08ID:ORdWTWI+
結論的に 明確性に欠けている、と指摘されている。
つまり、不受理なんだね。

464132人目の素数さん2018/02/11(日) 22:59:42.26ID:hUoew5j4
>>463
jinが裏垢で…おっとここまでだ。

465132人目の素数さん2018/02/12(月) 00:08:18.10ID:tpmSDlt6
まあ高々頑張るこったな

466132人目の素数さん2018/02/12(月) 10:47:21.41ID:EkV1J7IU
確かに5年経ってもまともなサマリーペーパーが出てこないのは異常だよな

467132人目の素数さん2018/02/12(月) 16:10:23.06ID:XMYqVWuk
もう5年になるのかぁ

468132人目の素数さん2018/02/12(月) 16:16:30.22ID:MB+NuHdi
年度が節目だな
年度越したら異常事態確定

469132人目の素数さん2018/02/12(月) 16:17:20.86ID:I494Ipg/
ワイルズの証明やネバンリンナ理論が
懐かしい、、。

470132人目の素数さん2018/02/12(月) 16:18:52.38ID:nfKPtS8p
jinが内部情報知るわけないだろ。
散々ここの書き込み盲信して振り回されてたのに

471132人目の素数さん2018/02/12(月) 16:22:31.78ID:MB+NuHdi
そもそもこんだけかかって朝日の記事が不利になること自体がおかしいw
本来なら「あれは飛ばし気味だが、お待たせしました」と笑い話にできるはず

472132人目の素数さん2018/02/12(月) 17:30:01.84ID:VO7Y3YUS
擁護派が音沙汰ないってとこを見ると結構深刻なんかね………
駄目ならそれはそれで事件だけど

473132人目の素数さん2018/02/12(月) 17:44:20.92ID:424r6CyR
ダメならダメでいいよ。
また1から頑張ってほしい。

474132人目の素数さん2018/02/12(月) 18:00:14.21ID:ScMejI4E
ダメじゃないもん!!ガッキーと結婚するんだもん!!

475132人目の素数さん2018/02/12(月) 18:11:39.08ID:MB+NuHdi
マジで狙ってたりしてな

476132人目の素数さん2018/02/12(月) 18:20:08.75ID:+XvS+VBx
そいや女性漫画家のファンを公言してたらそのまま結婚した人もいたな

477132人目の素数さん2018/02/12(月) 18:20:52.87ID:m2bs4zlk
朝日らしい惨めな顛末

478132人目の素数さん2018/02/12(月) 19:06:29.49ID:MB+NuHdi
俺だったら予告になる前論文からPRIMS以外に出すけどね。JNTはちょうどいいかな
PRIMSが本当に一流誌なら、何で前論文からそれなりの数学者が注意していないのだろうか?
Hodge-Arakelovやp-adic Teichが題目の割に広がっていないのは何故なんだろう
色々疑念は沸く

479132人目の素数さん2018/02/12(月) 19:14:11.82ID:tpmSDlt6
誤差項とか高次関数が進展すれば、みたいな記述を見受けるが果たして完全なのかどうか

480132人目の素数さん2018/02/12(月) 19:23:19.86ID:anGcCUbe
PRIMSとか自分周辺だけで発表してるのは、一種の自尊心なのかな。
一流誌で発表しなくても十分価値を認められるし影響力は失われないと自負があったのか。

481132人目の素数さん2018/02/12(月) 19:31:34.30ID:du+fT74P
やまぴーとほっしーの反論はよ

482132人目の素数さん2018/02/12(月) 19:31:52.94ID:d87WftQV
PRIMSなら辛辣なコメントがかえって来ないだろうという短絡的なものだったりかもよ

483132人目の素数さん2018/02/12(月) 20:47:03.11ID:ssZqKKjx
>>476
MMだっけ?

484132人目の素数さん2018/02/12(月) 20:50:37.89ID:WSO4cSag
IUTの真価が認められるにはあと10年くらいかかりそうな雰囲気か

485132人目の素数さん2018/02/12(月) 21:19:08.84ID:PXs/5Jpt
新しい数学と古い物理の噺

物理「私だけではないよ。
欧米の有力数学者から、
IUTはサッパリわからん、
間違っている可能性がある、
と言われているが?」
数学「その方は古い、
新しい言語のガロア理論、変形、だ」

物理「物理の量子場は1920年代から非可換で
変形理論とも言えるかも、
対称性の群もアノマリーも使う。
数学なら、複素構造が慨複素構造なら
それなりに分かる程度ですが。
で、IUTの動画をみたら、なんとなく
理解した気分にはなったよ、
核心を除いて」
数学「IUTは 数学、物理ではないな。」
物理「 お、そこを強調して、無縁とね。
今の数学は 新しい理論を発明して
主要定理の証明が自明 で済むらしい」

数学 「貴方は 古くて夢がないね、全く、
グロタンディークのガロア理論の夢が」
物理「夢か、白昼夢、夢想、、
スミマセン、夢は大切だね」

以下 略

486132人目の素数さん2018/02/12(月) 21:30:11.88ID:MB+NuHdi
変形と言っても量子論とは違い代数的テータ関数を絶対ガロア群により代数幾何学的な意味で
計算するという話であって(但し最後の段階で実解析的位相群を使う)
そういう話の理解に10年もかかるとは思えない
英語のネイティブという圧倒的利点がありながら、何でこんなことになったのか

487132人目の素数さん2018/02/12(月) 21:38:14.05ID:PXs/5Jpt
アイデアと数学の証明は違うんだよね〜

488132人目の素数さん2018/02/12(月) 21:39:30.40ID:MB+NuHdi
でもそれなら、佐藤幹夫やグロタンディークもあまり得意ではなかったタイプだろうな

489132人目の素数さん2018/02/12(月) 21:42:51.08ID:du+fT74P
結局IUTってABC予想以外に応用先ってないの?
まぁ不等式導くところが駄目なら他も難しいのかも知れんけど

490132人目の素数さん2018/02/12(月) 21:55:22.39ID:WSO4cSag
MMなら実社会に応用できるんじゃねーの(テキトー)

491132人目の素数さん2018/02/12(月) 22:27:56.59ID:MB+NuHdi
いや、題目が正しければ楕円曲線のディオファントス型問題全般に応用できなければおかしい
体裁としてはabcも応用に過ぎないはず

492132人目の素数さん2018/02/12(月) 22:29:20.67ID:424r6CyR
松本先生??

493132人目の素数さん2018/02/12(月) 22:43:18.07ID:97emcAWe
初めはフェルマーも導けるって体裁で書いてたんだったけか?

494132人目の素数さん2018/02/12(月) 22:54:26.08ID:dCUxR1Er
応用範囲広そうなのに一向に成果が上がったって話を聞かないのはなんでなんだ?

495132人目の素数さん2018/02/12(月) 22:58:23.69ID:MB+NuHdi
あんだけ膨大な理論なら、100ページくらいの追加理論でBSD解けてもおかしくない
つうか、解けなかったらおかしいだろ?
山下が見てるとは思えないが、リーマン予想の前にそっちをやるべきだろう

496132人目の素数さん2018/02/12(月) 23:02:43.00ID:cW2YV8Ii
なんだか評判がよくない感じだな

497132人目の素数さん2018/02/12(月) 23:12:47.01ID:424r6CyR
IUT関係で出世しちゃった人いる?

498132人目の素数さん2018/02/12(月) 23:24:50.07ID:XMYqVWuk
IUT論文が受理されない限り出世なんてあり得ないんじゃないか?

499132人目の素数さん2018/02/12(月) 23:35:33.91ID:cW2YV8Ii
仮に間違っていたとしても正直に白状はしないよね

500132人目の素数さん2018/02/12(月) 23:40:05.79ID:esgf6C4G
>>497 遠アーベル幾何の専門家の公募(笑)で某数理研殉教に上がった人ならいるお^_^
崩れの怨嗟が渦巻いてるお^_^;

501132人目の素数さん2018/02/12(月) 23:59:06.26ID:0PGOzvF4
>>497
☆さん…

502132人目の素数さん2018/02/13(火) 00:12:24.75ID:duD1CAYS
>>499
間違ってるという決定的な証拠が出てこない限り
もっちーは信じ続けそうな気が

503132人目の素数さん2018/02/13(火) 00:14:52.08ID:sbI++Y7X
頼むでしかしー

504132人目の素数さん2018/02/13(火) 00:57:45.80ID:BOY5wzBQ
>あんだけ膨大な理論なら、

ピント外れ かもねw
本当に必要なアイデアはシンプルで珍しい

505132人目の素数さん2018/02/13(火) 02:22:15.89ID:W4mg79xz
>>504
先駆的な業績についてはその限りではない

506132人目の素数さん2018/02/13(火) 03:39:08.04ID:mRlHXpTW
証明されればね






以下ループ

507132人目の素数さん2018/02/13(火) 04:05:24.53ID:uH5e9hx0
まあ数千ページかけてもWeil予想を証明せず弟子にショートカットされてキレたレジェンドも
いるにはいるが…

508132人目の素数さん2018/02/13(火) 04:05:46.60ID:j5lolU0j
IUTが数学に対して「何らかの激変」や「遠大な指針」を提示した痕跡がない。
グロタンディークの時のように「圧倒的で徹底的な代数幾何の圏論化」のような激変
或いはモチーフの哲学のような遠大な思想のように、
ああ確かに革命が起きたんだな、と呼べそうな代物の該当箇所がない。
もうそれだけで既につまらない。

509132人目の素数さん2018/02/13(火) 04:08:46.11ID:j5lolU0j
>>507
ショートカットすることに何の意味も価値もないからだろ
「気がついたら自明な系として自然に勝手に導出されてた」って感じじゃないと
uglyなんだが

510132人目の素数さん2018/02/13(火) 04:17:55.26ID:j5lolU0j
>>505
>先駆的な業績についてはその限りではない

IUTのアイデアはそういう「原始的な含蓄をたっぷり含む荒削りな迫力」もなさそう
技術的過ぎる

511132人目の素数さん2018/02/13(火) 05:26:01.49ID:uH5e9hx0
環をモノイドによって分解して、加法・乗法を環の内部次元として分ける際に
それに対応するテータ関数の変形空間を構成する(環を数論的関数空間として一般化)
更に、その変形空間の絶対ガロア群から環の宇宙際空間を分類しつつ全体を復元することで
数論的な環の変形空間の体積の評価を一括≦1で示す(数論的テータ因子の計算)

環を分解した関数空間を構成する一般化の代償に通常の環構造を失うので
テータ関数に保存される絶対ガロア群を用いて環構造の構成と計算を実現する
しかし、テータモノイドでは環からずれた単解部分が存在し、これを更に評価する

確かにかなり技術的だが、環より細かい世界を扱っているという点はやはり新しいはずである
勿論上の「環の数論的な関数空間を一般化により構成し、abc予想のような加法と乗法の
関係を幾何学的に解明する」理論が正しいならば
仮に正しいとしても難しいのは確かだし、こんな理論は本人でも扱い辛いだろうな
動機はシンプルだが、環を掘り下げるのは異様に難しいからこんなややこしくなった

512132人目の素数さん2018/02/13(火) 05:35:02.75ID:uH5e9hx0
動機は「環上」のタイヒミュラー空間の構成ではないからな。環のタイヒミュラー空間の構成
これが異様に話を難しくしている
多分50年後はもっと直接やれる議論なんだが、今は遠アーベルがやりやすいということだろう
絶対ガロア群やテータ関数は今でも何とかわかるからな

最終的に正しいかは、知らんw

513132人目の素数さん2018/02/13(火) 10:09:33.75ID:9sNxTlRl
佐藤幹夫と望月新一、どうして差が付いたのか………慢心、環境の違い………

514132人目の素数さん2018/02/13(火) 10:42:06.07ID:Dd5aCv+/
物理では実験値と比較するために、
well defindedされない概念 公式 (経路積分)
を使ったりして 計算は小数点以下の数まで
求める。
一方、数学はwell defindedされた定義から
厳密に証明して計算することが求められる。

515132人目の素数さん2018/02/13(火) 10:48:56.77ID:W4mg79xz
>>514
サーストンの業績はそうではない

516132人目の素数さん2018/02/13(火) 11:04:59.63ID:aCTMK74d
幾何学予想だろ

517132人目の素数さん2018/02/13(火) 11:11:08.94ID:aCTMK74d
数学もどき物理もどき、の数学オタクには
IUTは魅力なんだろうな、「夢」があってなあ〜

518132人目の素数さん2018/02/13(火) 12:18:39.55ID:w9BIqG06
>>511
>確かにかなり技術的だが、環より細かい
世界を扱っているという点はやはり新しいはずである

アイデアは兎も角 数学として可能なの?

>「環の数論的な関数空間を一般化により
構成し、abc予想のような加法と乗法の
関係を幾何学的に解明する」理論が正しいならば

数学として正しいと証明されたの?
問題は数学の証明だよね

519132人目の素数さん2018/02/13(火) 16:10:59.19ID:uH5e9hx0
>>518
既成の数学の延長上にある脚本ではある
「宇宙際」とか「絶対遠アーベル」とか「環の分解と変形」とか「代数幾何なのに単解」
とかはパターンとしては新しいけどね
しかし、あまり理解されてないのが事実なら「新し過ぎてわかんねーよなあww」みたいな
俺らスゲーアピールはすべきでないな
「聞いてみたら何か普通の数学みたい」って聴衆の感想があったわけだろ
新奇性ばっか強調して酔ってたら、そりゃ気持ち悪いインチキ集団と思われる

520132人目の素数さん2018/02/13(火) 16:49:29.87ID:Og4uLmlg
IUTの証明は 海外の有力数学者からダメ出し、
だもんねー

一方
「モーデル.ファルディングスの定理」を
読んでいる。
ディオファントス幾何で高さの小さい切断を
使う証明、明確で面白いやん

521132人目の素数さん2018/02/13(火) 17:12:57.43ID:9sNxTlRl
合ってるにしろ間違ってるにしろ論文の新用語控え目にして
最初から海外講演してればこんな面倒なことにはなってないのは確か
RIMSのお偉いさんも頭痛かろう

522132人目の素数さん2018/02/13(火) 17:29:53.58ID:cZl5OseL
間違ってすらいない

523132人目の素数さん2018/02/13(火) 18:30:37.30ID:zPoub5rW
パウリ か

524132人目の素数さん2018/02/13(火) 18:45:34.11ID:vn9wY9Xg
専門ではないからわからないのだけど
IUTって美しい理論なのかな?
数論に詳しい人教えて下さい

525132人目の素数さん2018/02/13(火) 18:53:11.85ID:PONQARfA
全国の数論幾何学者息してる〜

526132人目の素数さん2018/02/13(火) 19:01:51.30ID:UinyfMOR
本当の話。
世界一高い山は、二つあり、世界地図にのっていない。
エレベストは世界で三番目に高い山である。
西暦2000年、世界中の軍事機密が公開された時、
賢いものたち数万人によって地球の陸上生物はすべて支配された。
2001年には、世界中からその世界地図から隠されてる山の上に、本当の美女たちは隠された。
それ以来、本当の美女は見ていない。

527132人目の素数さん2018/02/13(火) 19:11:51.10ID:owzN4CQM
ス※ーが動き出したらしい

528132人目の素数さん2018/02/13(火) 19:30:11.19ID:tpvuicA0
>>523
ランダウなら
病を患っている

529132人目の素数さん2018/02/13(火) 20:42:50.98ID:dkK1DmP3
jinもそんなこと言ってるが。こいつjinか?

530132人目の素数さん2018/02/14(水) 06:19:13.48ID:2HoejLqE
どうでもいいが、結局どうなるんだ?

531132人目の素数さん2018/02/14(水) 06:28:58.23ID:3EWzIJrz
とにかく、おれの邪魔をしないでくれ。おれの悪口を書き込まないでくれ。

遺伝学がここまで進んだのは、おれの高校の同級生の東大理一に現役合格した狩野という男が、
DNA構造を物理学で解明した論文を書いたからなんだ。
それを根拠に、DNAの化学式を再検証して今の遺伝学があるんだ。
おれはその狩野に高校時代、参謀と認められた男だ。

532132人目の素数さん2018/02/14(水) 07:46:40.23ID:CnMvsU6n
決着まであと5年はかかるんじゃね?

533132人目の素数さん2018/02/14(水) 09:00:49.97ID:vtGA8hfH
こういう時に講談社は弟子に入門書を書かせればよい
岩波とかは怪しくて動けないだろうから

534132人目の素数さん2018/02/14(水) 09:01:23.69ID:vtGA8hfH
宝島社でもいい

535132人目の素数さん2018/02/14(水) 09:28:21.06ID:2HoejLqE
啓蒙への努力を怠った結果が今の状況なわけだよな

536132人目の素数さん2018/02/14(水) 09:36:59.38ID:CnMvsU6n
ニコニコ動画で啓蒙してる人がいたのは笑った
そういうことじゃねーw

537132人目の素数さん2018/02/14(水) 10:19:28.52ID:w9heOyeX
出版なら危ない数学の朝日だな
最新 数秘術の計算方法、 とかね
英訳しても数秘術だからクレームなし

538132人目の素数さん2018/02/14(水) 12:44:59.04ID:EPWzxeEj
モチヅキ本人がIHESかプリンストンで集中講演すれば普及するのに何故やらない
飛行機が怖い?そんくらい我慢しろよ

539132人目の素数さん2018/02/14(水) 13:26:44.05ID:5OQ4wm8u
数秘術の普及かー

540132人目の素数さん2018/02/14(水) 16:13:26.33ID:3EWzIJrz
室町時代が終わり、戦国時代が始まったのは、中国の諜報隊である「唐間」つまり忍者が、
日本の大事なものを全部盗んだからである。
それ以後、日本は、大事なものは必ず隠す「隠術」の国だった。
今でもそうであり、世界を支配した犬塚拓馬は日本文化である「隠術」をまったく知らなかったため、
日本文化をほとんど行うことができなかった。

541132人目の素数さん2018/02/14(水) 17:21:53.89ID:3EWzIJrz
ブラックホールは「重力特異点」と呼ぶべきだ。

542132人目の素数さん2018/02/14(水) 17:55:37.81ID:3EWzIJrz
おれが世界最強になった戦術を教えてやる。

武器。
科学実験をしながら戦う武器でなければ、戦う意味なし。
科学実験をしながら戦う武器がなければ、ひたすら逃げつづけろ。

543132人目の素数さん2018/02/14(水) 18:12:24.99ID:3EWzIJrz
おれがたった一人で世界を征服するまで戦いつづけた結果、できた科学成果をもって戦ってるやつらにも、
勝てるやつらが、
今、世界を支配している世界征服者の数万人の隠術者だろう?

544132人目の素数さん2018/02/14(水) 19:31:12.33ID:y+lGt8YU
編集会議は?

545132人目の素数さん2018/02/14(水) 19:32:24.42ID:Xct0dET9
>>538 突っ込まれて対応できる自信がないんだろうな。

546132人目の素数さん2018/02/14(水) 19:43:19.32ID:Y4mrB6BD
なんというか代数の特徴として
わかっているが説明ができないというのが増えるよ
ガロア群あたりから
複雑な概念だから椅子に座り黙ってよく考えればわかるけれど
立って人に話そうと思うとことばが出てこない
まあ抽象代数を講義している先生はみんな凄いと思うね
ただしわかってもいないのにペラペラしゃべる奴もいるというのが
イラつく原因だわ

547132人目の素数さん2018/02/14(水) 19:46:11.86ID:Y4mrB6BD
ガロア群をすらすらわかりたいなんて夢をもち
高校数学の方程式に立ち戻って考えてみても
瞬間的によくわかったというのが到来しない
もしかしたら古典力学を勉強する必要があるかもしれないと思った

548132人目の素数さん2018/02/14(水) 19:51:44.11ID:Y4mrB6BD
人間は何故記憶ができるのか
学んだ数学を全部覚えたいそんな風にみんな思うだろう
まるで歌を覚えるように記憶できたらよいのに
まあカラオケは嫌いなんですが

549132人目の素数さん2018/02/14(水) 20:16:55.93ID:i6EvNSpm
>>545
>突っ込まれて対応できる自信がないんだろうな

自信がないも何も「回答が存在しない」からでしょうな。現時点で。
因みに一流数学者の前で講演したらおそらく質疑の内容は
(細かい技術的な事ではなく)その「意義は何か」に集中するでしょう

550132人目の素数さん2018/02/14(水) 20:41:22.53ID:FVQ31gwa
>>538
宗教の布教じゃないんだからべつに望月さん本人が講演する必要などないだろ。
それで世界が認めてくれるわけでもなし。
望月さんや取り巻きがギャップのない証明をネットにアップすればそれで済むこと。
それができないから世界から認められないわけで。
この5年間取り巻きたちがやったことと言ったら証明を完成させることでなく、「理解した」と強弁してあたかもABC予想の証明が正しいかのようなイメージづくりをしたにすぎないからね。
今回の騒動も、取り巻きの「理解」だけで論文掲載を強行しようとして、ネットでたたかれてひるんだってところだろう。
朝日は「ABC予想の正しさが認められ」など書いてるがミスリードもいいところで、
実際は論文のトンデモぶりが一向解消されておらず、取り巻きもまともに「理解」などできていないことが明らかとなった。

551132人目の素数さん2018/02/14(水) 20:51:52.34ID:uY/btEO/
おまえら知らんくせにめちゃくちゃしたり顔言いたい放題やね
RIMS内では外野のことなんて知らぬ存ぜぬでマイペースで編集会議やってるよ
最近昇進した彼が今度来日するキーマンに

おっとここまでだ

552132人目の素数さん2018/02/14(水) 20:57:49.20ID:zKIyKA81
講演したからといって理解が深まるわけではないしね
ただ、相手に理解させたいという熱意に欠けているとは思う

しかし5年も経つというのに何なんだろう、この状況は。
新奇性、学習時間の量を問うなら本人の熱意も問われるべきだし
いらぬ誤解をされたくなければPRIMSには投稿すべきではないと思う(本当のところはわからんが

とにかく、朝日の記事は余計だよ、ブログの件を報道するとかも

553132人目の素数さん2018/02/14(水) 21:22:00.17ID:Td9SwiUs
キーマンって誰だよ

554132人目の素数さん2018/02/14(水) 21:31:38.12ID:Xct0dET9
グロタンディークの理論ですらあっという間に重要性が理解され分野の常識になっていった。
山下がサーベイで望月論文をグロタンディークに例えてるのは全くのナンセンスである。

555132人目の素数さん2018/02/14(水) 21:32:56.71ID:A5Sp7Xg9
昇進した彼がキーマンに、何?

556132人目の素数さん2018/02/14(水) 21:37:47.93ID:Xct0dET9
>>550 口を開けば何時間読んだだの何回読んだだのだもんな。
内容に踏み込んだコメントが全くないのも不思議なところ。
コンラッドやショルツの指摘が致命的でそのまま幻で終わるのがいいオチどころかなw

557132人目の素数さん2018/02/14(水) 21:48:47.00ID:uY/btEO/
キーマンの答えは仁美がつぶやいてた

558132人目の素数さん2018/02/14(水) 21:51:08.81ID:A5Sp7Xg9
君はJinじゃないの?与太話でもいいからニュースはここに書いちゃえよ、Jin
俺が認可する

559132人目の素数さん2018/02/14(水) 21:55:12.89ID:LhGk+ZZ5
新垢フォローしてアピールきもすぎ

560132人目の素数さん2018/02/14(水) 21:58:32.86ID:clfkCzpj
毎年毎回キーマンだの新鋭だのウンザリ
プロ野球のドラフト会議やオリンピックと勘違いしてんじゃねーの
毎回パワーダウンすら感じるんだが

561132人目の素数さん2018/02/14(水) 22:04:16.36ID:48wgJSbl
>>557
既出ネタorどーでもいい情報しかつぶやいとらんやんけ

562132人目の素数さん2018/02/14(水) 22:05:49.23ID:uY/btEO/
>>561
特定した

563132人目の素数さん2018/02/14(水) 22:06:25.25ID:zKIyKA81
このパパラッチはもう終了間際なんだよ
下品かつヘタレなのはたぶん多くの人が分かっているしね
フレンケルに噛みついてスミマセンですぐ逃げるし、せ○○ーんにもフレンケルとのやり取りをリツイートされてるし

もうゴミが落ちているくらいにしか思わなくなったよ

564132人目の素数さん2018/02/14(水) 22:09:51.39ID:A5Sp7Xg9
てか、望月の名前と数学がそれなりに遠アーベルとして認められてるのは事実なんだよね
それは今回の正当性とはまた別
また、Frankenhuijsenが来るってことは何らかの意義を認めたってことだろ
未だによくわからんカオスよ

565132人目の素数さん2018/02/14(水) 22:10:48.57ID:48wgJSbl
>>562
よぉかまってちゃんBBA

566132人目の素数さん2018/02/14(水) 22:11:00.21ID:JZ+oU3HA
>>556
指摘は解決されてないの?

567132人目の素数さん2018/02/14(水) 22:11:21.36ID:mb37S8UO
仁美のパワーダウンは認める
たまに英語で意味深なこと言ってるが
PSがキーマンとか

568132人目の素数さん2018/02/14(水) 22:11:49.44ID:uY/btEO/
>>565
うふふ

569132人目の素数さん2018/02/14(水) 22:18:15.74ID:NO2AVfUA
>>568
557みたいな構ってちゃんアピールきもすぎるぞ
いい歳してるくせに精神年齢は中学生か?

570132人目の素数さん2018/02/14(水) 22:27:13.76ID:A5Sp7Xg9
何?Scholzeが京都来るの?

571132人目の素数さん2018/02/14(水) 22:28:21.86ID:fTIPyecO
最近昇進したスターが今度来日するショルたんにチョメチョメする
ということでおk?

572132人目の素数さん2018/02/14(水) 22:33:58.68ID:A5Sp7Xg9
なるほど
要するに直接説明を試みるわけだ
山場じゃん

573132人目の素数さん2018/02/14(水) 22:35:45.64ID:KgCr7V+K
創始者本人が対応しろよ弟子に投げるな

574132人目の素数さん2018/02/14(水) 22:37:18.20ID:zKIyKA81
望月氏の業績が第一級の数学者のそれであったからこそ今の状況があるわけだ
みんな下手なことを公けに言えない、だからこそショルツのコメントはコンラッドにとっても驚きだったわけだ
その意味ではフェセンコのコメントはいただけない、あれこそ歓喜して迎えるべきだった

最初から懐疑的な人にとっては裸の王様にしか見えないだろうね、一理あるよ

575132人目の素数さん2018/02/14(水) 22:38:59.48ID:zKIyKA81
えっ、ごめん、レス見てなかった
ショルツがRIMSに来るの、IUT絡みで?
パパラッチのデタラメ情報ではなくて?

576132人目の素数さん2018/02/14(水) 22:55:33.54ID:L6neC2d1
ショルツがキーマンなんてのはパパラッチの妄想だろ
お前ら、誰もショルツが来日するなんて言ってないのに何勘違いしてんだ

577132人目の素数さん2018/02/14(水) 22:57:00.64ID:i6EvNSpm
よく知らんけどScholzeって人は大物なの?
ちょっとググったら確かに若いのにペーパーの本数がすごいけど
勝手な印象で言えばなんとなく
「どんなによく見積もっても
グロタンディーク型じゃなてドリーニュ型っぽい」って感じな気もする。
日本のとんからりの方が上じゃね

578132人目の素数さん2018/02/14(水) 22:57:46.79ID:CnMvsU6n
流石にガセだろ

579132人目の素数さん2018/02/14(水) 23:06:00.88ID:zKIyKA81
>>576
だろうね(笑
単独ならメールやスカイプでのやり取りで済むだろうし
なんでショルツがわざわざ来るんだよ、って感じだな

あのゴミは裏垢でそんなことほざいてるのか?中島氏に「あんた、誰?」ってツイートされたのをもう忘れたのか

580132人目の素数さん2018/02/14(水) 23:06:54.27ID:vF8V8HiG
>>551
>マイペースで

予算の獲得や新しい数学思想の売り込み
の話だろ?
新しい数学思想には笑ったー

>次世代幾何学研究準備センター
新しい数学思想に基づく幾何学に関して,
国内外の研究者との連携研究を準備するため
平成29年12月に設置された.

581132人目の素数さん2018/02/14(水) 23:07:51.92ID:A5Sp7Xg9
>>577
そうだな。大天才とは違うと思う
というか、自分等も数学やってるなら戒める必要があるが、小物が多い
Scholzeはその中では抜けているな。守備範囲が広く非可換数論幾何をやれる人材
ラングランズに関してはもう数段深い革命を起こさないと20年以内には解決しないな

582132人目の素数さん2018/02/14(水) 23:19:34.33ID:vF8V8HiG
小物が多い、、正直、IUT関係者だろ??
RIMSは 超関数 ソリトン、ロシア数学より
先んじていたのにどうしてこうなった?

583132人目の素数さん2018/02/14(水) 23:45:54.17ID:i6EvNSpm
>>581
なるほどサンクス
ところで「非可換数論幾何」とはなんぞやw
日本語でググっても出てこないね
コンヌらの話しとはおそらく違うんでしょ

>>582
時代が違うのかも知れんが佐藤幹夫とかの本当の器のデカさを
感じれる人が現代の日本人には少ないよね
びっくりするくらいに若い頃から最先端の話題にサッと飛び乗っていっぱしの論文を
書ける能力がある人は結構いるみたいだけど、なんつーか、ただそれだけって言うか、
【論文書き競技】という観点から見たら「すごいかもね」だけど、じゃあそういう人達の
論文を実際に読んでみたいかというと、全然なんだなー。
穴が空くほど読んでみたいと思わせる論文を書ける日本人は、
岩沢、志村、加藤和也、など一世代前の人ばかり。

584132人目の素数さん2018/02/14(水) 23:55:20.05ID:A5Sp7Xg9
>>583
いや、コンヌと同じ意味。量子場と代数体の代数幾何学的統一を目指すわけだ
Scholzeは特に位相幾何学的にそれを考えるタイプで、Kontsevich,Lurieと同類だよね
この分野が「ありうる最高峰の数論」とは俺は思ってないけど、今は一位タイだね

585132人目の素数さん2018/02/15(木) 00:01:39.54ID:6s3AlhRI
ピレネー山脈に籠るしかない

586132人目の素数さん2018/02/15(木) 00:34:01.99ID:umL2+O1c
ショルツがくんの?
望月ショルツの定理になっちゃう

587132人目の素数さん2018/02/15(木) 00:40:49.12ID:4RHzcucf
略すとモルツ

588132人目の素数さん2018/02/15(木) 01:06:11.50ID:0RUOLEnM
(スレチだけど数論幾何得意な人多そうなので)
Xをsmoothスキームとした時に
Δ^nからcolimS^d(X)への射で生成される自由アーベル群と、Δ^nからXへの代数的対応の一対一対応ってどうやって示すのか教えて欲しいです

P.S. PSが来て納得したからこの騒動を解決として良いのですか?

589132人目の素数さん2018/02/15(木) 03:08:28.31ID:falK5PgC
コンヌの非可換幾何学って数学的な実質や数学的な豊かさを
獲得するまでに至ってるの?
数学的にむしろ動かなくてってきてるとかじゃないの?
どちらかというと物理屋さんのお話寄りな気がする

少なくとも日本において物理学者でなく数学者で
非可換幾何学を主研究対象としてる人はいなさそうだし
若い数学者が多くの独創的な研究をする豊かな土壌を
非可換幾何という分野が提供しているとはあまり思えない。

590132人目の素数さん2018/02/15(木) 05:45:15.33ID:afI2BKUf
おいおい、PSが来るわけないだろう
仁美の妄想を真に受けんなよおまえら

591132人目の素数さん2018/02/15(木) 06:43:07.68ID:KilJHgm9
久しぶりに来たけど
これ結局どうなったの
3行で頼む

592132人目の素数さん2018/02/15(木) 09:54:18.50ID:+MnkQ6Da
>>589
ど素人だな
非可換幾何は数学なんだよ、

593132人目の素数さん2018/02/15(木) 10:06:45.34ID:R5fwBrgS
>>591
朝日新聞が論文掲載間近と報道したら
SholzeやConradにブログで駄目出しされて
RIMSがRIMSが大ピンチ
math_jinは現在垢停止中

594132人目の素数さん2018/02/15(木) 12:26:56.82ID:3taiTH7S
>>593
SholzeやConradにブログでの駄目出しはFesenkoに一蹴されてたろ?
それ以来2人はだんまり
Sは来日の噂もある
RIMSは粛々と掲載へと歩みを進めて
math_jinは現在別垢絶賛活動中

595132人目の素数さん2018/02/15(木) 12:45:16.45ID:TWv7jyHz
RIMSが暗黒面へ突入か??

596132人目の素数さん2018/02/15(木) 13:43:03.00ID:pUTZu6AS
北食堂の餡コク麺がどうした

597132人目の素数さん2018/02/15(木) 15:24:44.05ID:idTMnfgO
元々 サーベイ論文を書いたFesenkoは
scholzeにダメ出しされている。>>5

>The ones who do claim to understand
the proof are unwilling to acknowledge that more must be said there; in particular, no more details are given in any survey, including Yamashita’s, or any lectures given on the subject (as far as they are publicly documented).

598132人目の素数さん2018/02/15(木) 15:27:27.59ID:LR2UrdaY
>>589
作用素代数がちゃんとした代数だから、一応数学にはなっているけども
幾何学なのかというと専門家で意見が分かれるレベルだろうな
微分形式や一部のベクトル束くらいは形式的には定義できてるレベルというか
そういう意味では、宇宙際も絶対ガロア群の基本群の遠アーベルというのが一番の基盤だから
数学になってないってことはないだろうと言えるな。精度の問題であって

599132人目の素数さん2018/02/15(木) 16:56:19.50ID:TWv7jyHz
共立講座 数学の輝き
非可換微分幾何学の基礎

出版予定ですね。

I

600132人目の素数さん2018/02/15(木) 17:35:38.46ID:LR2UrdaY
その二人はSGCライブラリから既に出してるし、大体予想できるな
そのシリーズの中では一番異色に見える
結構世界的にも最先端な志向だし。コンヌの方向とは違うけどね

601132人目の素数さん2018/02/15(木) 18:04:59.14ID:BsC9f9HN
>>600
出版前から貴方の感想はどうでもいいよ、

共立講座 数学の輝き
編集委員:新井仁之・小林俊行・斎藤毅・
吉田朋広

602132人目の素数さん2018/02/15(木) 18:25:29.89ID:R5fwBrgS
唐突に作用素環の本の営業が始まったなw

603132人目の素数さん2018/02/15(木) 18:47:29.33ID:LR2UrdaY
前田ー佐古のは作用素環より広い話だけどな
十分一般的な代数を持ってきてstackで何とか辻褄を合わせようというものだ
中期的に数論と関わりを持つのはコンヌの方だな。長期的にはわからん

604132人目の素数さん2018/02/15(木) 19:15:33.57ID:mz4SIQdn
>>594 あんなのナンセンスな言いがかり、てかただのアカハラだろ。

605132人目の素数さん2018/02/15(木) 19:17:02.77ID:mz4SIQdn
フェセンコの言ってることは完全におかしい

606132人目の素数さん2018/02/15(木) 19:21:54.83ID:BsC9f9HN
>>589
>少なくとも日本において物理学者でなく
数学者で 非可換幾何学を主研究対象としてる人はいなさそうだし

嘘じゃん
今はもう非可換幾何は数学の素養だな >>599

607132人目の素数さん2018/02/15(木) 20:07:38.16ID:afI2BKUf
フェセンコは今年長期間(しかもみてゃくちや長く)RIMSに来るらしいんだ。
理解してない奴がわざわざそんなことするかね?

608132人目の素数さん2018/02/15(木) 20:15:50.80ID:FiNGVvyV
変な憶測や誤解が生まれるのも本人やRIMsがちゃんと説明しないからなんだよ。
税金で飯食ってるくせにその程度の説明責任も果たすないなら政府や文科省に苦情入れてやれ。

609132人目の素数さん2018/02/15(木) 20:53:18.78ID:R5fwBrgS
フェセ某って山下某にワーキングペーパーで名指しでインチキ呼ばわりされてたような
ややこしい時期に内紛まであるとか大変だな

610132人目の素数さん2018/02/15(木) 20:58:52.94ID:DfDKOi1A
理解の程度に関わらず、Fesenkoが肩入れしても不思議はないな
数論的な積分論と密接な関係があるしな

611132人目の素数さん2018/02/15(木) 21:00:15.70ID:wukiaafl
フェセンコは人間性に難はあるが研究者としての実力は申し分ない

612132人目の素数さん2018/02/15(木) 21:01:39.15ID:URV0pN+7
んなことない。
パッとしない二流未満だよ。

613132人目の素数さん2018/02/15(木) 21:04:11.52ID:QOhZ5f3x
物議を醸す論文なんて全部そうだろ
【それまでは】正しいんだよ

614132人目の素数さん2018/02/15(木) 21:08:52.52ID:DfDKOi1A
いや、二流ではないな
それを言ったら山○やス○ーのほうがよっぽど二流ではないか

615132人目の素数さん2018/02/15(木) 21:15:02.77ID:OqH1kB1a
みんなホッジ・シアターの役者だよ。
ショルツやコンラッドは観客だけど。

616132人目の素数さん2018/02/15(木) 21:31:45.08ID:BsC9f9HN
UTの本が出るなら、、これか?
売れるかも?

「他人は知らん 私だけのIUT」
「誰も知らないIUTの真実」
「盆栽より面白い 老後の楽しみ IUT」
「異世界は 実在した、IUTの奇異な世界」
「趣味でIUT 夢だけのIUT」
「万事に使える IUTの自明な証明方法」
「あなたの人生を占う IUTの最新 計算方法」

617132人目の素数さん2018/02/15(木) 21:52:54.38ID:3Xg9uHEg
非可換幾何で、たいした成果あるの?
20年前からあまり進歩がないだろ。

618132人目の素数さん2018/02/15(木) 21:56:27.11ID:xbqxuKrh
山下剛のセミナーは酷いからな
字が汚くて何を言っているのかわからん

619132人目の素数さん2018/02/15(木) 22:31:27.51ID:umL2+O1c
>>611
え?!

620132人目の素数さん2018/02/15(木) 22:36:54.50ID:GTXJpuwM
>>618
ST先生は何を教えたんだ...

621132人目の素数さん2018/02/15(木) 22:56:43.41ID:1X+xjIG5
編集会議は?

622132人目の素数さん2018/02/16(金) 03:05:49.81ID:VGhEln7I

623132人目の素数さん2018/02/16(金) 03:17:09.50ID:an8+fLKd
abc@home
https://web.archive.org/web/20140515021303/http://abcathome.com/data/

624132人目の素数さん2018/02/16(金) 03:43:22.52ID:6SXS68dn
>>605
フェセンコは激オコ状態のボルテージで書いたフェイスブックの初稿を修正してるからなw

625132人目の素数さん2018/02/16(金) 03:57:30.78ID:IYnsQ8NA
☆はともかくゴウみたいなうさんくさい奴を採用したRIMSは罪深い。
足を引っ張ってる。

626132人目の素数さん2018/02/16(金) 04:09:56.80ID:QYzkcqZl
3をマズったのはスター

627132人目の素数さん2018/02/16(金) 07:51:34.61ID:x0fm2T9I
>>598
>作用素代数がちゃんとした代数だから、一応数学にはなっているけども

作用素環論が非可換幾何にツールを提供はしていても
逆方向のフィードバックはあまりないんじゃね

>>599
「量子的な微分・積分」が著書の大森英樹先生の系譜の
人達ですかなるほど 。

628132人目の素数さん2018/02/16(金) 11:42:56.23ID:c6nphwFn
>>616
「できるIUT」の出版はよ

629DJ学術 2018/02/16(金) 12:23:02.66ID:yN3n4O8g
量子たって、最後まで粘って解決するにはテストだけじゃなく古作法
など普段からの心がけが大事だな。

630132人目の素数さん2018/02/16(金) 13:42:19.95ID:rH0YbK1/
山下は何で見た目があんな胡散臭いんだ?
ただでさえ昔の2chねらーか江川達也みたいなナリなのに

631132人目の素数さん2018/02/16(金) 13:44:03.07ID:rH0YbK1/
庵野秀明のほうが被るか

632DJ学術 2018/02/16(金) 14:02:53.14ID:yN3n4O8g
ぬ〜べ〜 リアル もよかったけど。

633132人目の素数さん2018/02/16(金) 14:59:07.81ID:uhmGuw1Z
将棋の升田に憧れてるとかじゃね?

634132人目の素数さん2018/02/16(金) 15:36:10.00ID:gTyuzVzA
>>615
舞台は 針の上だね

635132人目の素数さん2018/02/16(金) 18:49:08.83ID:ogZP09vu
>>624 公開の場でもハラスメント+捏造か、すごいなw

636132人目の素数さん2018/02/16(金) 23:45:54.10ID:rH0YbK1/
>>633
見てみたらわざと寄せてるとしか思えないな

637132人目の素数さん2018/02/17(土) 01:25:20.87ID:SY8Ps0x/
>>636
息子が将棋で有名人なんだってな

638132人目の素数さん2018/02/17(土) 02:50:48.07ID:5GuJp4o+
>>634 そんなに直接的にいっちゃいけないよ
https://twitter.com/twitter/statuses/963928431858802688

639132人目の素数さん2018/02/17(土) 03:12:03.18ID:tCRNBpUi
てすと

640132人目の素数さん2018/02/17(土) 11:08:57.05ID:9O1zzZYe
>>627
量子力学から作用素環へ

641132人目の素数さん2018/02/17(土) 11:48:26.72ID:9O1zzZYe
量子場と作用素環は荒木不二洋先生の
量子場の数理 だな。

642132人目の素数さん2018/02/17(土) 14:48:18.74ID:i93wgRn4
>>627
あまり貢献できてないのは確かだが、単にアイデアや洞察が停滞の理由であって
ブレークスルーがあっても全く不思議ではない分野だな
停滞の理由はコンヌが位相幾何的な方向でやり過ぎたことだと個人的に思ってる
だからフォロワーも似たようなことばかりやるようになった

643132人目の素数さん2018/02/17(土) 17:44:47.53ID:dTiHlOFN
朝日の続報まだ〜

644132人目の素数さん2018/02/17(土) 18:23:18.61ID:YsuMi96z
アカヒはさっさと謝罪と訂正記事書けや

645132人目の素数さん2018/02/17(土) 18:29:17.35ID:mSdo7F0y
20世紀以降の数学者は物理学者同様にアトラスの民なんだが
この重さに耐えられる人間はいないだろうw

646132人目の素数さん2018/02/17(土) 19:29:07.65ID:pmhQWdJ/
>>645
意味不明

647132人目の素数さん2018/02/17(土) 19:33:41.91ID:mSdo7F0y
まあεをイプシロンθをシータなんて読んでるゴミには理解できないだろう

648132人目の素数さん2018/02/17(土) 19:34:26.12ID:pmhQWdJ/
>>647
さらに意味不明

649132人目の素数さん2018/02/17(土) 20:46:00.63ID:wf649odh
(1+9)次元. 超弦理論のU B 行列型は、
9次元空間の対称性の自発的破れから
3次元空間の分離に成功した。
非摂動のUB行列模型に非可換幾何が関係
している。
数学者には無縁の話なんだろうな、多分、、

650132人目の素数さん2018/02/17(土) 20:51:26.04ID:/ZBGbBgX
あんたアスペっぽいのに(だからこそ?)ちょっと詳しいよな

651132人目の素数さん2018/02/17(土) 21:00:15.93ID:wf649odh
今の数学がタコツボ オタクピント外れなんだよ
KEKによる9次元空間から3次元空間の分離は
有名な話、常識で既にこのスレでも指摘した。

652132人目の素数さん2018/02/17(土) 21:05:02.62ID:/ZBGbBgX
じゃあ聞くけど分離って何よ?何を意味するの?

653132人目の素数さん2018/02/17(土) 22:35:52.45ID:pmhQWdJ/
専門用語は羅列できるが言い替えや実例の構成ができない人はかなり多い。

654132人目の素数さん2018/02/17(土) 22:47:11.94ID:RqYfh6fo
IUTの端的な紹介ご苦労

655132人目の素数さん2018/02/17(土) 23:17:46.49ID:/ZBGbBgX
三次元空間の分離って、よくわからない
コンパクト化したとか、9次元空間から3次元の物理を復元したならわかるし
大体数学的にイメージできる
誰か上の話わかる?

656132人目の素数さん2018/02/17(土) 23:24:02.92ID:HGUjFWyB
あの数行でわかるなら学問などいらんだろ

657132人目の素数さん2018/02/17(土) 23:45:52.19ID:pmhQWdJ/
>>654
嫌味なことを言うのは良くない

658132人目の素数さん2018/02/17(土) 23:56:10.34ID:SSSEAKyI
まあ厳密には「分離」じゃないんだろうな
計算して復元したんだろ

659132人目の素数さん2018/02/18(日) 02:01:56.47ID:2AVq45yZ
エドワードフレンケルの「数学の大統一に挑む」を読んだんだけど、
その本での場の量子論と超弦理論の説明がまんま加藤先生によるIUTの説明と同じだったんだけど、
IUTってその辺の量子物理学をラグランズプログラムに従って数論幾何に翻訳したものってことなの?

660132人目の素数さん2018/02/18(日) 02:59:15.58ID:tjFW20N1
加藤氏のIUT解説がインチキなんだろ?

661132人目の素数さん2018/02/18(日) 02:59:50.39ID:yp1hUvzP
てすと

662132人目の素数さん2018/02/18(日) 03:05:03.53ID:yp1hUvzP
物理の対称性の自発的破れが理解できないとは、、。

663132人目の素数さん2018/02/18(日) 03:08:48.28ID:n2gdwz5k
文元がパクっただけじゃろ

664132人目の素数さん2018/02/18(日) 03:38:10.28ID:PfZSY6U0
>>662
創発を分離とは言わんだろ

新着レスの表示
レスを投稿する