このルートの人間はパラレルワールドを信じるか?

1名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/08(月) 14:55:01.34ID:WSxctqoG
1 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2014/07/19(土) 23:57:26.06 ID:j9wpobb55 [1/1回]
信じるならば聞くべきだ。しかし確定した事項ではない、過信はするな。

近いうちに未来分岐が起こる。
今回の分岐は大きいものとなるだろう。
このルートの人間はパラレルワールドを感じたことはあるか?
分岐とは非常に高い頻度で起こっている。

2 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2014/07/20(日) 00:01:23.09 ID:GtY+YQMyC [1/9回]
世のざわめきを感じたことはあるか?
今がその真っ只中だ。
世界は静かに、実に穏やかに異常なざわめきを起こしている。
3 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2014/07/20(日) 00:05:05.72 ID:GtY+YQMyC [2/9回]
これは大きな分岐の予兆となる。
分岐の多くは人為的に、稀に自然により引き起こされるが、今回の分岐は確実に人為的だ。
しかし分岐とは必ずしも決断ではないことをまず理解しておいてほしい。

2名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/08(月) 14:55:39.23ID:WSxctqoG
4 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2014/07/20(日) 00:18:44.79 ID:GtY+YQMyC [3/9回]
分岐点は不定期ながらに存在し、それらを回避することは実質的にできない。
回避は壊滅を意味し、選択権の剥奪となるためだ。
分岐点から分かれるルートの数は不確定だが、今回与えられたルートの数はおおまかに4つほどだ。
1、ほぼ変化のみられない、回避に限りなく近いルート。
2、世界は変化する。それはもはや人類の知る世界ではないが、滅亡へのルートからは限りなく離れられるだろう。
3、世界のバランスが崩壊し、2とは違う変化を起こす。もはや概念は全て無意味となる。
4、これについては少し説明が要るので、聞きたい者がいれば簡単に答えよう。しかし詳細は話せない
5 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2014/07/20(日) 00:25:11.55 ID:GtY+YQMyC [4/9回]
今回の分岐における鍵となるのはある者のたった一つの決断だ。
しかしそれらは1の分岐とは全く関係がない。1の分岐は限りなく自然に近い人為的な分岐だからだ。
ある者は2つの選択肢を与えられる。内容は、簡単にいえば「イェス」か「ノー」。
イェスは2へ、ノーは3へ繋がる。
6 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2014/07/20(日) 00:28:06.35 ID:GtY+YQMyC [5/9回]
我々には今回の分岐を左右することができる。
それは我々にとっての権利であり、またある者に近い者たちにとっての義務であるから。

3名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/08(月) 14:56:05.68ID:WSxctqoG
7 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2014/07/20(日) 00:32:35.14 ID:GtY+YQMyC [6/9回]
しかし1のルートのみ例外だ。
このルートは、そもそも選択肢が無かった場合のルートだ。
人の関与する余地はほぼ無い。
8 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2014/07/20(日) 00:38:28.12 ID:GtY+YQMyC [7/9回]
結論としては、分岐を恐れるな。そして回避を望むな。
そして最重要な点として、決断にはイェスとノーの選択肢が最も多く用いられるが、
選択するためにタイムリミットも存在していることを忘れるな。
時にはタイムアップという選択が、多くの人類にとって最善のルートとなる場合もある。
だが今回の分岐でタイムアップを選んではいけない。
9 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2014/07/20(日) 00:39:55.55 ID:GtY+YQMyC [8/9回]
何か疑問点があれば分岐に干渉しない程度のことなら答えよう。
しかし忘れるな、未来は不確定であり過信は禁物だ。

4名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/08(月) 14:57:02.99ID:WSxctqoG
10 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2014/07/20(日) 05:29:40.96 ID:I3oy3AwIz [1/1回]
有意的選択の幻想と、時間の非実在性を受け入れれば何も心配いらない。
いつも通り呼吸してればいいだけだ。電車に乗ってる時と一緒だよ。
それに、螺旋が一個増えるだけだから安心しろ。
11 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2014/07/20(日) 06:00:08.94 ID:nW06M0w4O [1/1回]
是非4について伺いたい
12 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2014/07/20(日) 10:28:05.27 ID:GtY+YQMyC [9/9回]
4は1、2、3との関連性が皆無なルートだ。
4に入る際にも選択肢は存在する。よって、本来ならば5、6とルートが増えるはずだが、
しかし、イェス、ノー等のどの選択肢を選んでも、結果が変わらないため実質は1つのルートとなる。
これを自然による分岐とみるか、人為的な分岐とみるかは五分五分といったところだが。
このルートは人類の殆どにとって最悪のルートになるだろう。
しかし回避する術はない。ルートへの要素が発生した瞬間に、このルートに入ることは確定する。
つまり運が悪ければ4に入る、という認識で構わない。
大災害や不治の病、に近い大規模な障害による壊滅や絶滅という結末を迎えるのがこのルートだ。

5名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/08(月) 14:57:49.28ID:WSxctqoG
13 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2014/07/20(日) 20:54:09.16 ID:ebuHWB8RY [1/1回]
人がいないようなので、質問させてください。

・未来分岐が近いうちに起こるとのことですが、それは具体的にいつ?
 1年後?

・分岐における鍵となる「ある者」とはどのような存在?
 どこかの国の指導者か、宗教組織の教祖なのか、科学者なのか、ただの一般人なのか?
 またその者は、未来を予知したり霊界と交信できるような特殊な能力を有するものか?

・2のルートは「人類の知る世界ではない」風に変化するとのことだが、
 具体的にどのような世界か?
 3のルートについても同様。概念すら無意味となる世界とは、どんな世界なのか?
14 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2014/07/20(日) 23:43:44.28 ID:SEzuNGzZP [1/2回]
質問かな?
パラレルワールドは確か人の選択によるけど
2の世界に行くにはどうしたらいい?
また何年以内には変化が起きる確率が高いんだ?
パラレルワールドに関して質問
自分は普段生活はしている日常が変わるパラレルワールドに
行きたいように潜在意識や願いなどやっているんだか
効果あるかな?
15 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2014/07/20(日) 23:47:30.57 ID:SEzuNGzZP [2/2回]
後1つ質問!
2と3の世界の違いがよくわからない
もしファンタジーな世界になるならば
3か?

6名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/08(月) 14:58:20.26ID:WSxctqoG
16 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2014/07/20(日) 23:59:09.51 ID:TVQz/W3KY [1/1回]
3良いね!!
17 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2014/07/21(月) 02:26:20.86 ID:59j8Blpxe [1/18回]
>未来分岐が近いうちに起こるとのことですが、それは具体的にいつ?

細かい日時などはルートによって微妙に異なるのでどうとも言えないが、
東京オリンピックが開催される前に分岐は起こる。
逆に、年号が変わるまで分岐は起こらない。
全てのルートに共通してるのは以上の2点。
付け加えると、分岐点は、短い時間のうちに多数の変化の可能性が発生したもので、
原因は同じであっても分岐するタイミングにはズレが生じる。
また、今回における4のルートのように、他のルートとの関連性が全くないものも珍しくはない。
18 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2014/07/21(月) 02:38:43.09 ID:59j8Blpxe [2/18回]
>分岐における鍵となる「ある者」とはどのような存在?
分岐に影響を及ぼすのは国の権力者や指導者などが主で、今回もそれは変わらない。
ただし、その存在が日本における権力者または指導者とは限らない。
が、具体的に誰とは言えない。
それは私のような推測者が、決してやってはいけないタブーだ。

7名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/08(月) 14:59:17.15ID:WSxctqoG
19 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2014/07/21(月) 02:58:28.45 ID:59j8Blpxe [3/18回]
そしていくつかある、2、3のルートについての疑問へ。
これに関しては説明が足りなかった。
まず2について。このルートでは、文明が飛躍的に進化する。
空想は現実となり、あらゆる技術が大きなステップを踏み出すだろう。
同時に、世界がとてもシンプルに平和な状態になる。
だが、平和になるために出る犠牲は多い。
進化を拒み、共存を拒んだ1つの国は、世界地図から抹消される。
これが戦争を意味するのか、報復すらできないほどの各国の核兵器の集中砲火を意味するのか、
詳細は話せない。
20 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2014/07/21(月) 03:05:32.28 ID:NKFTOmxkE [1/37回]
うわ、電子や中性子を増やせる時代とかが来るのか 怖いよ、くて眠れん
21 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2014/07/21(月) 03:07:05.57 ID:NKFTOmxkE [2/37回]
てか、貴方の世界にキャプテン翼の様なネットを突き破る程の脚力のあるひとっている?
22 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2014/07/21(月) 03:17:35.52 ID:59j8Blpxe [4/18回]
次に3について。
少々物騒な言い方をしてしまったかもしれないが、この場合での「世界のバランス」というのは、
いわゆる権力などの力関係、そして法律などのルールのことを指す。
ある大きな出来事(世界大戦であったり、世界規模での大革命であったり)により、それらが崩れ去る。
権力者はただの庶民になる。そして法律はほぼ全ての国で無意味となる。
ならば世界は混沌に包まれるのかといえば、それは少し違う。
法が消え、極端に言えば人を殺めても罰されない世界になると、人々はまず報復を恐れる。
なので、吹っ切れた行動を起こす者はあまり現れない。
しかし権力者からすれば、自らを狙うかもしれない輩から法というリミッターを外されてはたまらないと考え、
庶民へと身を落とす。
金など払う必要も無いのに人々は売買を止めない。ほぼ全員が、「他人が続けているから」と考えるからだ。
このルートは、ある意味での究極の抑止力を産む。

8名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/08(月) 15:01:05.80ID:WSxctqoG
23 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2014/07/21(月) 03:20:54.15 ID:NKFTOmxkE [3/37回]
グレンラガンで言うと
2がシモンが歩む

3がアンチスパイラルルートか、
この考えで良い?
24 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2014/07/21(月) 03:26:56.16 ID:59j8Blpxe [5/18回]
>>2の世界に行くにはどうしたらいい?

どこの国で選択が起こるかが教えられないので、少々遠回りな方法になってしまうが、
選択肢を与えられる人間に対して「影響を与えられる人間」になればいい。
その方法はテロでもいい、自分自身が権力者となるということでもいい。
ただし、選択が必ずしも望んだものになるとは限らない。
25 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2014/07/21(月) 03:31:35.71 ID:NKFTOmxkE [4/37回]
>>24
小さいドミノが倒れて行くが徐々に大きなドミノになる「可能性」が、
あるから「教えられない」んじゃなくせ「教えられない」のでは?
26 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2014/07/21(月) 03:43:38.35 ID:NKFTOmxkE [5/37回]
ちょっと興奮し過ぎて誤植とかいっぱいしてるけど無視して良いからな、

誤植>>25
「教えられない」じゃなくて「教えることができない」 です。

9名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/08(月) 15:04:31.62ID:WSxctqoG
27 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2014/07/21(月) 03:58:48.45 ID:59j8Blpxe [6/18回]
>「教えることができない」

ドミノの例えは実にその通りで、少々うやむやな分岐の瞬間をよく表している。
確かにどこかに必ず分岐の発生はあるのだが、私ではそこまで特定することはできない。
あくまでドミノの途中の分かれ道の場所を推測できるだけだ。
28 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2014/07/21(月) 04:20:57.79 ID:NKFTOmxkE [6/37回]
妄想を質問してみてもいいですか? 

全ての誕生は空間と時間があり、空間が時間を作り時間が空間を作る、
この矛盾 俺は時間こそが只一つの一次エネルギーを産み出した物と考えていて、
俺は何時かそれを使って(エネルギー変換による一つの宇宙を見送れるようにするなど)
「全て」(進化、等)がどの枠も越えて続くことを実現させる妄想をしているのだが、

この妄想は貴方にとっては不快ですか?(なんとなくでもいいですよ。)
29 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2014/07/21(月) 04:33:44.76 ID:59j8Blpxe [7/18回]
なるほど、時間からエネルギーを生み出す、ということだろうか?
私はそういったことに関する知識はあまり無いが、無理やり専門分野に引っ張るとするならば、
そのエネルギーの開発は間違いなく「変化」を生むだろう。
分岐点が発生するとは限らないが…
30 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2014/07/21(月) 04:39:16.01 ID:59j8Blpxe [8/18回]
不快かどうかという質問に答え忘れてしまった。
特に不快ということはなく、むしろ興味深い。
ひょっとしたら将来的に新たな分岐点が生まれるかもしれないが、果たして良い方向か悪い方向か、
まさに神のみぞ知る、と言ったところだろうか。

10名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/08(月) 15:12:50.97ID:WSxctqoG
31 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2014/07/21(月) 04:59:00.47 ID:NKFTOmxkE [7/37回]
ん?ちょっと待った もし貴方が時を越えて此処にきたなら、
もう二度とは貴方の世界には戻れない筈だ、
(物質の速度を0が数え切れない数での調節が出来るなら別だが)
もしそうならば、二度とは戻れない喪失感と恐怖により、
貴方の心は普通ならボロボロの筈なのに何で僕達に未来を教えれる心境になれるのですか?

この質問は何時か訪れる死に向かって耐えれるようにしたい個人的な質問です。
32 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2014/07/21(月) 05:03:54.54 ID:NKFTOmxkE [8/37回]
あ、もしかしてある情報だけを送れる物があるんですか?
33 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2014/07/21(月) 05:20:35.49 ID:NKFTOmxkE [9/37回]
1.のルートに移動出来る方法は予想出来たよ。
34 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2014/07/21(月) 05:30:13.79 ID:NKFTOmxkE [10/37回]
>>1はいるか?
35 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2014/07/21(月) 05:47:01.95 ID:59j8Blpxe [9/18回]
少し席を離れていた。

説明が少しややこしくなる。
まず、私に時を越える能力だったり、情報を時を越えて届けるといった物は持っていない。
しかし、能力といえるのかは別として、別ルートの自分と精神を入れ替えることができる、というだけだ。
「どういう状況で」「何が起こったから」そのルートになったのかという情報を、あらゆるルートの自分に問い、
集めた情報を基に予測をしているだけだ。

例えば、
経済破綻の起こったルートの自分に対して、原因、状況、何が起こったのか、
と大まかなことを聞き、今いるルートでの状況に当てはまっていたら、それはこちらのルートでも
起こる「かもしれない」ということになる。
この「かもしれない」が偶然集結したものを分岐点となる。

余談になるが、別ルートの自分との情報交換の方法は、何か紙などに質問を書き、
しばらくしたらまた入れ替わって確認、答えが書いてあれば暗記して元のルートに戻り、
パターンとして書き残す、という方法を多く用いている(少々面倒ではあるが)。

11名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/08(月) 17:51:09.41ID:Pl12dN8S
公判で澁谷恭正は自身の病状を明らかにし、目が見えないと証言しました。立ち上がって裁判官に会釈もできないほど視力が低下しているようでした。であればなぜ、澁谷恭正はネット上にアップされたような手紙を書き、無罪を主張する文章を読むことができたのでしょうか。

澁谷恭正は、書けるはずのない文字を書き、

社会活動家に手紙を送ったことで、墓穴を掘ることになりました。

★ 平塚正幸の せいで 渋谷被告が無期懲役から極刑になります。

渋谷被告の弁護士も 平塚正幸に対して 不快な思いをしているだろう。

誰もが渋谷被告の極刑 ゴミ屑 平塚正幸の実刑を望んでいる。

新着レスの表示
レスを投稿する