白黒映画は古臭いからつまらないとか言われたけど [無断転載禁止]©2ch.net

1無名画座@リバイバル上映中2016/02/20(土) 00:26:55.35ID:HZ/G9Xc0
正直作品による。
「なんだよメチャクチャ面白いじゃん!」てのと「本当につまらなかった」のと。つうか見まくっているうちに慣れたというか。

ちなみに見せられた中で特に面白かったのは「情婦」「十二人の怒れる男」「白熱」「穴」「教授と美女」。
他にもオススメあったら教えてください。お願いします

110無名画座@リバイバル上映中2018/03/15(木) 13:14:04.72ID:ZxcWVzwi
むかし白黒ショーというのがあってだな、白黒映画というのは温泉街の旅館の・・・

111無名画座@リバイバル上映中2018/03/18(日) 23:03:02.81ID:8mHraHrD
「去年の夏 突然に」
昔テレビでみた、白黒映画。
内容は全然理解できなかったが、クライマックスだけは鮮烈に覚えている。
稲村事件を見て思い出した。

初めてこの板に来たが、どのスレに書き込んでいいのか分からないので、
ここに書き込みました。

112無名画座@リバイバル上映中2018/03/20(火) 16:10:19.42ID:wyAddWat
↑ 未見ですが、リズとKヘプバーンの二大女優が共演していて
原作は欲望という名の電車のテネシーウィリアム。

是非見たいと思っている映画です。

113無名画座@リバイバル上映中2018/04/13(金) 12:32:06.03ID:L9OM6TMS
>>104
イヴの総て、見ました
すごかった、正に名作
教えてくれてありがとう

114無名画座@リバイバル上映中2018/04/13(金) 12:35:11.61ID:L9OM6TMS
サンセット大通りとアカデミー賞を争って勝ってるらしいと知ってたけど、これはサンセット大通りを本当に超えていたわ!

115無名画座@リバイバル上映中2018/05/22(火) 14:27:14.00ID:lg2e6r6w
39階段

116無名画座@リバイバル上映中2018/05/23(水) 07:18:25.82ID:oS3rORlA
鉄男はカラーになって最悪に・・

117無名画座@リバイバル上映中2018/05/26(土) 11:02:41.84ID:R8z7amo+
NHK教育を見て55264倍賢く土曜日
http://nhk2.5ch.net/test/read.cgi/liveetv/1527281599/

118無名画座@リバイバル上映中2018/05/26(土) 17:25:45.88ID:ZJA8J0+H
>>103
アラバマ物語を追加で

119無名画座@リバイバル上映中2018/05/27(日) 20:14:56.64ID:kNua7y0j
ボディスナッチャー
荒唐無稽な恐怖SFながら人間心理、人間不信をついた秀作
赤狩りの時代公開というのも興味深い

渚にて
これもボディスナッチャーと同様SFだけど怖さのかわりに切なさがあり、染みる

とちらも普遍的な人間心理を描いたもので時代を超えて通用するもの

120無名画座@リバイバル上映中2018/05/27(日) 20:36:40.72ID:oCoyakiR
第三の男
戦争の傷痕深いウイーン 白黒でよかった
ラスト、アリダバリがジョセフコットンに眼もくれず墓地を去るシーンがいいんだ

121無名画座@リバイバル上映中2018/05/27(日) 23:16:59.28ID:9HwsArRX
>>120
墓地を去るシーンが最初と最後に繰り返される妙がすごい

122無名画座@リバイバル上映中2018/05/27(日) 23:19:59.45ID:9HwsArRX
>>105
第十七捕虜収容所
これは面白かった

123無名画座@リバイバル上映中2018/05/30(水) 15:51:48.08ID:9ZRRCr1Z
白と黒のナイフ

124無名画座@リバイバル上映中2018/05/30(水) 17:00:50.57ID:8LbOSG5O
>>118
グレゴリー・ペック繋がりで
紳士協定も追加で

理想と正義に燃えていたアメリカがフィルムのなかにある
劇中で、来世紀には……との希望に満ちた台詞がある

来世紀になった今この映画を観て振り返れば、夢と理想は現実に打ち砕かれ打ちのめされた世界が広がっている

125無名画座@リバイバル上映中2018/06/01(金) 09:26:10.39ID:8TBxzzXK
「サイコ」はわざわざ白黒とったの

126無名画座@リバイバル上映中2018/06/02(土) 16:33:00.13ID:t+PbS/Dt
そう
サイコ以前にヒッチは何度もカラー作品を撮ってる
それこそサイコの12年も前の「ロープ」から

サイコを白黒にしたのは、あのシャワーシーンで背後に立つ
黒い影の効果をあげるためと、ラストに出てくるノーマンの(メル欄)が
カラーで見せるとギャグになっちゃうからだと思う
ワイルダーの「お熱いのがお好き」もカラーだとそれが気持ち悪いから
白黒にしたって言ってたし

127無名画座@リバイバル上映中2018/06/02(土) 18:48:24.76ID:nZYtPFOJ
わが谷は緑なりき
海外特派員
手錠のままの脱獄
第七の封印
博士の異常な愛情
ヤングフランケンシュタイン

128無名画座@リバイバル上映中2018/06/05(火) 10:30:10.87ID:3p+RtAeM
>>126

なるほど、

「深夜の告白」とか「三つ数えろ」「ローラ殺人事件」
「サンセット大通」「生きていた男」
どれも黒白画面だから、不気味さと詩情性が高まるね♪

129無名画座@リバイバル上映中2018/06/06(水) 00:14:38.87ID:ePk6cAXW
>>128
R.シオドマク監督「らせん階段」('46)、ベタな内容だけどもオススメ

130無名画座@リバイバル上映中2018/06/06(水) 09:45:58.08ID:sVZe0ukd
ヘンリ・フォンダの「荒野の決闘」も黒白だから、深く心に残る映画なのだ

131無名画座@リバイバル上映中2018/06/06(水) 10:17:45.92ID:Z5NciXYO
モノクロ映画がつまらないなんて誰が言った?
カラーの方がつまんないのが多いぐらいだ

132無名画座@リバイバル上映中2018/06/06(水) 10:21:56.67ID:7+5whFD4
そりゃあ作品数はカラーの方が圧倒的に多いもの

133無名画座@リバイバル上映中2018/06/06(水) 11:06:58.32ID:sVZe0ukd
ウェスタンでは、クーパー主演の「真昼の決闘」もカラー時代に白黒で
製作された佳作だね。

「波止場」も黒白だから、いっそうテーマが理解できた、マーロン・ブランドが
清新でいい。若い頃のブランドを観れば、この人が大スターになることが予感
出来る。

134無名画座@リバイバル上映中2018/06/06(水) 16:41:57.60ID:k+nVZtba
>>43
野いちご観た
絵づくり確かにものすごい
何が何だか良く分からないが傑作なのは間違い無い

135無名画座@リバイバル上映中2018/06/06(水) 20:26:17.55ID:KWH6fJoj
『羅生門』に1票
木漏れ日がすばらしい

136無名画座@リバイバル上映中2018/06/06(水) 22:32:20.81ID:f9fsYt7v
カラー映画は新しいからおもしろいとか言われたけど正直作品による。
「なんだよメチャクチャ面白いじゃん!」てのと「本当につまらなかった」のと。
つうかカラーでも古い映画いっぱいあるというか。

137無名画座@リバイバル上映中2018/06/06(水) 22:38:24.18ID:RZPkcExy
>>113
イブの総て気に入ってくれてうれしい
人間の多面性を描いた傑作だね

ちなみに自分はその日「スミス都へ行く」も観て最高に充実した。

人間の暗黒面を描いた傑作はジョセフ・ロージーの「召使」だなー

138無名画座@リバイバル上映中2018/06/07(木) 07:12:54.99ID:6GeWHkts
すいません
ヘタレ田舎バンドの新しいやつ見てみてね
https://www.youtube.com/watch?v=79FU2tKx5Xg

139無名画座@リバイバル上映中2018/06/07(木) 18:21:23.37ID:LvIqKwHi
>>137
スミス都へ行くも観てみます

140無名画座@リバイバル上映中2018/06/08(金) 02:17:56.74ID:XqxgyPSg
トイレはどうしていたんだろうと気になって仕方なかった「スミス都へ行く」

141無名画座@リバイバル上映中2018/06/08(金) 15:18:58.03ID:4Z58ipRx
かくも長き不在、やっとDVDでたので早速観た
まず白黒なのに豊かな色彩を感じる美しい映像に感嘆した
ことにアルベールを探して川べりを日暮れ時にさ迷うシーンは美しかった
なんて階調の広さなんだろう
川を遡行する艀の機関音など効果音の使い方も絶品だった
味わい深い映画でした

142無名画座@リバイバル上映中2018/06/09(土) 21:04:45.48ID:Fa2E4AVA
未完成交響楽
誓いの休暇

143無名画座@リバイバル上映中2018/06/10(日) 09:41:35.05ID:V2MItCCF
エリア・カザンは黒白映画の傑作が多い

「欲望という名の電車」

1961年の「草原の輝き」 Splendor in the Geass,

これは青春映画としては、いつまでも記憶に残る作品、
主役二人ともいいし、撮影も良い

144無名画座@リバイバル上映中2018/06/10(日) 11:23:14.54ID:V2MItCCF
>>141

「かくも長き不在」もいつまでも記憶に残ります。
夫かもしれないと予感しながら、じっと見る、あの哀しみに満ちた目、
昔のレコードをかけて二人でゆっくり、静かに踊りながら相手を見ている目、

最後の場面のじっと遠くを見ている目、多くを語らず、目と静かな動きだけで
演技する主人公たち、、、
ベテランの演技と演出、撮影。
上質の映画ってこういう作品なんです。

145無名画座@リバイバル上映中2018/06/10(日) 15:34:14.98ID:V+ssGGjs
>>144
そのとおりですね
お話はそれだけのスカスカで何も無いんだけど
豊かな内容の映画でした

146無名画座@リバイバル上映中2018/06/10(日) 18:53:56.50ID:oy1LoK5V
>>143
" 草原の輝き 花の栄光
再びそれを取り戻せずとも嘆くなかれ
去るものは追わず 残れる力を見出さん "
ワーズワースの原文とは少し違うが 映画の中ではこうだったと思う
ラストは忘れられない

147無名画座@リバイバル上映中2018/06/11(月) 19:13:44.11ID:/Sh1+tJs
Though nothing can bring back the hour of splender in the grass,
of glory in the flower, we will grieve not.
Rather find strength in what remains behind.

白黒映画のスレなのに草原の輝きで スミマセン

148無名画座@リバイバル上映中2018/06/12(火) 07:01:41.58ID:BeN8spxK
ゾラの「居酒屋」

19世紀だったかな、パリの下街のリアルな風景。マリア・シェルの名演。

同じくゾラ原作の「嘆きのテレーズ」も忘れられない佳作だった。文学の映画化は
仏映画の得意の分野だった。

名作をどう調理するか、映画に関わったスタッフたちの職人芸を鑑賞する喜びね・・・・

149無名画座@リバイバル上映中2018/06/13(水) 19:47:49.50ID:OjuWigOM
情婦見た。タイトルがタイトルなんで借りずらかったけど。
ユーモアあってウイットに富んだ会話はさすが アガサクリスティー、ビリーワイルダー。
このスレのおかげでこんな傑作と出会えてよかった
マリーネデートリッヒやタイロンパワーもいいけど太っちょの弁護士が最高

150無名画座@リバイバル上映中2018/06/13(水) 21:01:08.75ID:JbUhj4Ph
>>113
続篇の「イブの濡れてゆく」もなかなか。

151無名画座@リバイバル上映中2018/06/14(木) 06:59:14.71ID:JjtxUPcA
弁護士はチャールス・ロートン、名優でした。
いろいろにの役を演じていたけど、「運命の饗宴」の作曲家を思い出した。
1枚の白いワイシャツに関わった人たちの運の廻り合わせをオムニバス形式で
描いた作品。

これも白黒映画でした。
シャルル・ボワイエ 、 リタ・ヘイワース、エドワード・G・ロビンスン、
懐かしいスターたちが出演していた。

152無名画座@リバイバル上映中2018/06/14(木) 23:53:48.60ID:Ni0tDW5h
そのチャールズ・ロートンが監督した「狩人の夜」がまたいいんだね

153無名画座@リバイバル上映中2018/06/15(金) 10:05:17.89ID:6PFBlxJD
荒野の決闘がよかった
開拓時代の西部の情景など白黒映画の良さが出ている

154無名画座@リバイバル上映中2018/06/15(金) 11:19:04.78ID:NmGp1dLM
モノクロ映像の美しさの極みと言っても過言ではない

シベールの日曜日

155無名画座@リバイバル上映中2018/06/15(金) 19:49:13.46ID:BcdwN8WY
同じ白黒映画でも、これは白黒だからこそいいんだって思うものと
これはカラーで観たかったって思うものに分かれるな

前者はサイコとか、お熱いのがお好きとか、ヒッチコックや
ワイルダーの映画に多い
後者はたぶん反対意見多数だと思うけど、七人の侍と天国と地獄かな
赤ひげとか用心棒とか椿三十郎は白黒の方がいいけど

156無名画座@リバイバル上映中2018/06/15(金) 20:59:01.82ID:nuC///5h
ジム・ジャームッシュの「デッドマン」はあえて白黒
物凄いパンチ力
完全に生きていると言う主人公じゃ無い
完全に死んでいると言う主人公じゃ無い
彼は生きている状態から死んでしまう状態への移行という、全編旅の途中なのだ
そんな主人公が天使のインディアンと悪魔の賞金稼ぎと共に人生最後の旅に出るロードムービー
人間が死を前にした時、見慣れた日常から色彩が消えてしまう瞬間はあるのだろう。

157無名画座@リバイバル上映中2018/06/15(金) 21:04:35.85ID:DhrO4APm
>>151

「運命の饗宴」はジュリアン・デユヴィヴィエがハリウッドで監督した
珍しい作品。
ヘンリー・フォンダ、ジョージ・サンダース、ジンジャー・ロジャース、
トーマス・ミッチェル、なども出演。
今、思うと凄い役者ばかりが出ていた。

チャールス・ロートンの貧乏な音楽家、エドワード・G・ロビンスンの失業して
ホームレスになったエリートなんか、印象深かった。

158無名画座@リバイバル上映中2018/06/15(金) 22:58:45.89ID:iKsQwwji
スミス都へ行く
ただもう感動です
その言葉しか有りません
このような素晴らしい映画をここで知る事ができたこと幸せです
ありがとうございました

スレ切った現代ではこの映画を
何を青臭いと初めの頃のクラリッサと同じ感覚で切って捨てる人もあると思いますが、それでもなお感動できるのは何十年もの歴史の流れを超えて風雪に耐えうる白亜の建造物のような本作品を撮ったキャプラ監督の技量なのだた思います
本当に偉大です

悪役の名前がテイラーなのは
テイラーメイドなのさの台詞を使うため?
思わずニヤリとなりました

159無名画座@リバイバル上映中2018/06/15(金) 23:08:43.45ID:AO07Kya4
でしょう〜
何の予備知識もなくイブの総てとスミスを借りてその日に観た俺の幸福といったらもう

>>154
京橋の国立映画アーカイブで7/1にやるよ
今年の一月に見たけど、すばらしかった。
http://www.nfaj.go.jp/exhibition/encore201804/#section1-2

160無名画座@リバイバル上映中2018/06/18(月) 09:34:55.86ID:07CFCZg0
>>157
ジョージ・サンダース、

この人も名脇役だった、「イブの総て」の演劇評論家でオスカー助演賞を
とった。
この辛辣な人物に似た性格の役は、「運命の饗宴」の同窓生でも発揮された。
大学時代の同窓生で、失業してホームレスになっている男 (エドワードG・ロビンソン)
をじわり、じわりといじめる。

20世紀FOXの作品を主要に 、数多くの作品に出演した。イギリス人。
40年〜70年代にかけて、ハリウッドは実に多くの名脇役を生んだ。
イギリス出身者が多かった。

新着レスの表示
レスを投稿する