鍼灸マッサージ質問相談室パート10 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/16(土) 08:31:16.80ID:mkHEf5Ei
鍼灸マッサージに関する質問、雑談を引き続きどうぞ。

2名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/16(土) 09:20:42.88ID:C2Ee/S7j
澤村拓一が神経麻痺となった経緯は?

9月9日、右肩のコンディション不良で2軍調整中の澤村拓一投手(29)について、球団トレーナーの施術ミスだった可能性が高まり、
9日午前、石井球団社長と鹿取GM、当該のトレーナーがG球場で沢村に謝罪しました。

関係者によると、沢村選手は2月の沖縄キャンプ中に右肩に異変を感じ、2月27日に球団トレーナーのはり治療を受けたとのこと。

それでも長期間症状が改善しなかったため、球団が調査した結果、この日までに複数の医師から「長胸(ちょうきょう)神経麻痺(まひ)」と診断され、
「外的要因によるもので、はり治療によって長胸神経麻痺となり、前鋸(ぜんきょ)筋機能障害を引き起こした可能性が考えられる」との所見を得たといいます。

つまり、間違った治療を長期間にわたり施されていたわけです

3名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/17(日) 00:58:40.90ID:9d7NoH1U
消えたレスにさてつが書いてたのはいいと思ったけど、鍼灸へのダメージは大きいよ。
宣伝だと逆になれけどすごいお金だよね。
新患とかどうしようかと迷ってた人はひく。
会見とかいらないし、オープンでなくてもどういう治療したかの報告はあってよくないか。
勉強にもなる。

4名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/18(月) 17:38:17.87ID:Hm0nv8ft
ちょっと聞いてくれ。

ここ最近、真上に住んでるヤツの生活騒音がヒドイのね。
コイツは東洋はり医学界所属の鍼灸師なんだけど、
その道の学生の頃に創価学会に夢中だという事は知っていた。

玄関で出くわしたので「いい加減にしてくれ」と言ったら「身に覚えがない…」。
夜中に何度も怒鳴ってるんだけど「まったく聞こえない…」。
頭にきて怒鳴りあげると嘘のバレた顔をする。

宗教の中には「生活はマイナスとプラスでバランスが取れている」という概念があり、
それを曲解して「マイナスを積み重ねればプラスとして返ってくる」と
洗脳する例があるようだな。

だけどそれをやられるには理由がある。
世界にはドラッグでイカれたとして免許を取り上げる法がない。
これは他の資格にもあてはまるが、
どうやらドラッグでイカれた者には嘘を吹き込むんだな。

それで東洋はり医学界。
ここは全国支部を持つデカイ団体なんだろ。
なのになぜ本部の住所記載がない?

これはこの手の知恵遅れを集めて回る団体なので報復が怖いとかか?
 

5名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/18(月) 23:47:56.82ID:fLA9Ma6K
>>4
大麻、あへん中毒なら免許の取り消し事由だし、違法薬物で前科でも免許取り消しは可能だぞ。

6名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/19(火) 06:03:16.67ID:HGwZe84r
昔、無期懲役から帰ってきた男がマッサージ師になるって本がバカ売れして
テレビドラマ化までされたよね。

若い時に遊びで試したドラッグがその後どのような特徴となって現れるか?
あなた方は医療関係に従事していながらそれは知らないんだ。

距離感がくるう。眠気が襲ってくると逆らえない。色彩感覚がくるって色を間違える。
これで今起きてる交通事故の裏側が見えるだろう。

水商売の女はピンヒールの音を響かせながら歩き、
クッキリハッキリした声でペラペラしゃべる。
これは難聴を現す。

上に住んでる男は足音がヒドイんだよ。
フローリングの床の上をドタドタ歩けば下に響くだろ。
だけど本人は頭イカれてるからまったく自覚がない。
 

7名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/19(火) 15:10:35.68ID:Rnl06TMR
>>6

で、このスレで何を求めてそのような書き込みをしているんだい?
鍼灸師の業務上のことならともかく、プライベートのことまで言われてもどうしようもないぞ。

8名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/19(火) 15:31:12.85ID:qU6G74Bc
>だけど本人は頭イカれてるからまったく自覚がない。

↑これこそ2ちゃんねる東洋医学板に常駐して時折
発狂している気違い野郎の特徴そのものだな

すべてブーメランWWW

9名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/19(火) 16:46:14.06ID:HGwZe84r
お前ら、本当にバカなんだな。

全国に支部を持つデカイ団体なのになぜ本部の住所が記されていないのか?

どこを見ている。
 

10名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/19(火) 17:18:54.51ID:Rnl06TMR

11名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/19(火) 17:41:49.42ID:qU6G74Bc

12名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/19(火) 18:28:48.09ID:HGwZe84r
本部開催として

左翼の巣窟、神保町の教育会館に於いて

定期的な集まりが行われているようだが

その実体はないわけか!?
 

13名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/19(火) 19:10:55.77ID:qU6G74Bc
あはき関連団体はヤドカリみたいな組織だから

誣いて言えば盲人団体が本部だわ

日本ライトハウスとかいうの

14名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/19(火) 19:13:29.31ID:qU6G74Bc
あの中の一画を間借りしている

分離投稿失礼おばWW

15名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/20(水) 06:15:09.40ID:5ttw1GMS
骨法を主催していた堀辺正史は骨法整体なるものも主催してたんだよね。

これ死んだあとどうなったんだろう。

骨法のビデオにはまっ茶っ茶の髪で生徒を怒鳴りまくる

堀辺の女房ってのがつきものなんだが、あれら含めてどうなったかね。

民間療法だから店開くのも簡単だし閉じるのも簡単なの?

16名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/20(水) 23:53:33.12ID:SCbzoSPF
>>13
それ日マ会。
鍼灸関係ない。

17名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/21(木) 06:46:04.99ID:jSpd7SnF
日マ会が間借りしてるのは日盲連。
ライトハウスって盲人リハとか盲導犬育ててるとこ。
どのみち鍼灸団体は関係ない。

18名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/21(木) 07:59:15.77ID:vNhqsPjj
>>16-17
嘘コケWW

全鍼会も影で支えてるがな

19名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/21(木) 11:55:24.88ID:KMqUvzhW
日本鍼灸師会は盲人と関係ないからな。

ま、あマ指が盲人と密接な関わり合いを持っていることまでは否定せんが、
そんなこともわからない者があはき師とは思えぬ。

20名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/21(木) 15:10:50.97ID:jSpd7SnF
全鍼会は鍼灸マッサージの団体。
鍼灸団体は日鍼会と各都道府県鍼灸師会。
日本ライトハウスは盲人団体の本部ではありません。
あはき師なら知らないほうがおかしい。

21名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/21(木) 15:17:23.83ID:vNhqsPjj
>>19-20
オマラ責任の擦り合いすんなよWW

阿保丸出し気持ち悪いからWW

ええ加減、過去の過ちお認めになったらどないいでっか?WW

22名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/21(木) 15:31:42.87ID:KMqUvzhW
>>21

過去の過ちとは?

23名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/21(木) 15:31:59.08ID:jSpd7SnF
>>21
>責任の擦り合い
?
>過去の過ち
?
>どないいでっか
aho?

24名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/21(木) 16:19:31.19ID:JYQ8uryK
大東流合気柔術 盛岡道場

9月日程

http://webhiden.jp/guide/detail/post_459.php

18日(月)敬老の日、23日(土)秋分の日も19時から21時まで稽古します。

24日(日)はお休みになります。

19日(火)は武道館休館日です。

25名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/21(木) 17:06:52.95ID:RaP+PdPc
巨人・澤村の件で業界団体のアクションあったね。
球団やトレーナーは真摯に答えてくれんのかな…。

26名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/21(木) 18:42:21.03ID:KMqUvzhW

27名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/21(木) 22:27:14.78ID:jSpd7SnF
江川卓のときはwikiの通りで、さて今回は?

 引退会見では、優勝のかかった対広島戦を前にして長年傷めていた右肩の故障が限界に達し、即効性
があり一時的に力は回復するが投手生命を縮めるといういわゆる「禁断のツボ」に鍼を打つ治療を受けた
と語り、引退記者会見に出席した多くのスポーツ記者が、涙をにじませて語る江川の姿にもらい泣きした。
 しかし、鍼灸関係者から、鍼灸治療でそのような危険な治療方法があるかのような誤解と不安を与えた
との不満と抗議が起こり、そのようなツボが江川が主張した患部(肩胛骨)の裏にあるという事実も確認
できなかったため、治療をした鍼灸医の姓名を明らかにするように、鍼灸医の団体から正式な抗議を受けた。
 この件に関しては、江川サイドから文章で謝罪することで一応の決着が計られたが、鍼灸医団体からの
抗議自体が大手のマスコミではほとんど報じられなかった。
 のちに江川は、引退記者会見でテンションが高まったあまり、思わず口をついた作り話であることを認めた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/江川卓_(野球)#.E3.83.97.E3.83.AD.E9.87.8E.E7.90.83.E9.81.B8.E6.89.8B.E6.99.82.E4.BB.A3

業界噂話ではこの鍼灸師、台湾からの出稼ぎで日本の鍼灸免許はなかったとかなんとか。
詳しい人いる?

28名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/22(金) 00:39:28.70ID:X+xUNFxG
>>25
よく動いてくれた。
危急存亡の秋という感じはした。
きちんと誠意ある答えが欲しいね。

29名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/22(金) 00:43:14.00ID:X+xUNFxG
きちんと対応したという事実が姿勢として大事なんだ。
なしくずしに軽視されてしまうから。

もし情報が出たら見逃したら嫌だからここにも上げてください。

30名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/22(金) 10:29:20.08ID:zo87z/Jk
鍼による神経損傷ではないと思われますね
でも、天下の巨人軍が、大切な戦力をトレーナーに一任していることの選択ミス
なぜ、医師と連携してないのか? 診断は医師 補完が主体になっての事故
担当医師のもと施術することの重要性に欠けているのでは? これ大事だろ

31名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/22(金) 12:53:29.08ID:nFAncyOD
何かあれば底辺の鍼師の責任にすればよいから

32名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/22(金) 13:40:55.33ID:Y0hdNxXf
>>6

>水商売の女はピンヒールの音を響かせながら歩き、 
クッキリハッキリした声でペラペラしゃべる。 
これは難聴を現す。

これらは難聴の故ではなく、商売柄の特徴ではないの?(笑)
水商売の女の人は派手な服装をするし、ハキハキしゃべるのも話すのが仕事だからでしょう(笑)

33名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/22(金) 21:48:17.31ID:6mhjsGuL
マスコミも質問上に関し、報道し始めたぞ。
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201709220000763.html

34名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/23(土) 08:42:05.75ID:jk4xWtfc
+++++++++++++++++++++++


悪の自民党に絶対に投票するな。 

卑劣な安倍は憲法改正で国民主権と基本的人権
を奪うつもりだ。← 民主主義の崩壊

http://www.data-max.co.jp/280113_ymh_02/

↑ マスコミは 9条しか報道しないが 自民案
の真の怖さは21条など言論の自由を奪うこと

自民案が通ると 政府批判しただけで逮捕されるぞ!

http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/ec37220f64a8e1d6ed732dd0ab95cbf0

↑超危険な緊急事態条項で人権無視の内閣独裁に!

https://www.youtube.com/watch?v=h9x2n5CKhn8

上のビデオで 自民党は 国民に基本的人権
は必要ないと怖いことを平気で言う。

http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/31687

↑ 都民ファーストも安倍と同じく 憲法改正で 人権
無視の大日本帝国憲法に戻すつもりだから
絶対に投票してはだめだ。 民主主義が崩壊する

http://www.mdsweb.jp/doc/1488/1488_03f.html

↑”9条自衛隊明記”は 9条無効化だった!

http://blog.goo.ne.jp/ngc2497/e/8899f65988fe0f35496934dc972e2489

↑ ネトウヨ= 安倍サポーター工作員はネットで国民を騙す。

http://buzzap.jp/news/20170830-predict-missile/

↑ 北朝鮮緊急時に解散 ? ← 安倍はミサイル騒動で北朝鮮と
グルで支持率アップ。国会で不正追及逃れのためだけの解散

https://dot.asahi.com/aera/2016071100108.html?page=3
http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/c0dd73d58121b6446cf4165c96ebb674

↑ 安倍自民を操るカルト右翼「日本会議」は国民主権否定。
国民投票や選挙では自民党、維新、小池新党に絶対に入れるな。


+++++++++++++++++++++

35名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/23(土) 13:13:02.18ID:pysJUVhx
>>33
情報、ありがとう。

36名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/23(土) 13:36:41.30ID:8G0RTvZn
あん摩資格あるなら介護分野で機能訓練指導員に移行したほうが良さそう。

37名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/23(土) 14:47:05.72ID:kzRCM1ss
あま師はまだ潰しきくが、鍼師のみだけだと悲惨しかないよな

38名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/23(土) 21:02:14.39ID:YsYZksUx
世の中には灸師だけとか居るそうだ

筆記落っこちてw

39名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/24(日) 08:51:21.85ID:QDeCqb7H
鍼灸師は、巨人沢村の件でどんどん評価降下していってるな

40名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/24(日) 19:52:35.51ID:L2AsPFHM
>>26
>謹 啓
秋涼の候 貴社におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます

公益社団法人 全日本鍼灸学会、日本伝統鍼灸学会、公益社団法人 日本鍼灸師会、公益社団法人 全日本鍼灸マッサージ師会、公益社団法人 日本あん摩マッサージ指圧師会、
公益社団法人 全国病院理学療法協会、社会福祉法人 日本盲人会連合、公益社団法人 東洋療法学校協会、日本理療科教員連盟は、
国家資格である「はり師」と「きゅう師」いわゆる鍼灸師が所属する団体であり、鍼灸学術の振興ひいては国民に安全で安心な治療を提供することを目的とするものであります。


こんだけ連名で質問状出すくらいならいい加減それなりに合併するかなんかしろよ、と。
過去に何があったか知らないが、人数の少ない鍼灸師の団体が細々分裂して何の力になるのか、と。

41名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/25(月) 10:15:35.45ID:fJBNHDf3
日盲連、全視協が鬱陶しい存在だからなWW

42名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/26(火) 12:12:22.95ID:RvoevL4z

43名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/26(火) 12:21:45.97ID:kC8zCXT6
ワイセツ事件多発してますね

44名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/26(火) 12:31:13.51ID:qTjybQ5p
鍼灸院目指してるのですが、スポーツジムに通うべきですか?メタボです!メタボ鍼灸院なんてお客様に本当に効果あるかと思われますよね?

45名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/26(火) 12:31:20.80ID:mV5kkmdL
東洋医学とは本来そんなもんよ今更やでw
嫌なら鍼灸やマッサージを受診しなくて宜しいわな。

セクハラ、モラハラ言うてる いかず後家 三十路ババア ウザいわ。

ワイセツ事件?何それ??

46名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/26(火) 19:36:12.29ID:gUWwwcut
>>45
クズの極みと一緒にするなよ

47名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/26(火) 20:13:20.76ID:mV5kkmdL
>>46
だから三十路ババアがウザいんだよ

最近は何を勘違いしてるのか五十路過ぎや還暦過ぎの糞ババアまで

セクハラモラハラ言いよるから性質悪いわ

ほんまこれマジレスやで

48名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/26(火) 20:24:27.78ID:icwOQ+d0
内ゲバを避けるためにトレーナーを犠牲にしたと。
http://www.zakzak.co.jp/smp/spo/news/170924/spo1709240004-s1.html

49名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/26(火) 22:25:34.38ID:iD6p27J4
>>48
それがほんとなら一番には鍼灸を仕事にしてる人を犠牲にしたってこと。
そういう影響とかも考慮されない仕事なんだ。

50名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/27(水) 10:57:31.59ID:JkznKynW
濡れ衣

51名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/27(水) 17:56:50.36ID:X/1ZcMcu
だってナベツネコンツェルンだぜ?

52名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/02(月) 13:26:14.93ID:mnWSXtL7
吉祥寺の方圓堂ってどんな感じでしょうか?

53名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/05(木) 18:48:45.71ID:XUBPM4C6
抗がん剤は猛毒です。
安倍自民党政権下の現在、医療の名の元に、抗がん剤によるガン患者の大量殺戮が行われているのです。
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/37868d9921b27f3e599009b5b28353b9

一方、大麻はガンにもエイズにもテンカンにも認知症にも、あらゆる難病に効果のある万能な生薬であることが分かってきています。
自分で育てればタダみたいな生薬なのです。
現在、ヨーロッパ、カナダ、アメリカ、南米、オーストラリアなど世界中で大麻解禁が進んでいます。
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/web/16/102800014/103100001/?ST=m_column

しかしながら、日本では既得権益にしがみついた製薬会社、医師会、自民党議員、厚労省役人の為に禁止されたままです。
大麻が解禁されれば、医療費の大幅な削減が実現し、消費税も廃止出来ます。
安倍自民党政権を打ち倒し、大麻解禁を促しましょう!

ダメ、絶対、安部自民党政権!
ごまかすな、モリカケ問題!

54名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/11(水) 10:06:31.63ID:wUpU5kg5
>>53
持論はその辺にしとけ

55名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/11(水) 16:05:22.72ID:wE+ox+BB
2回施術して、もしかして別の疾患が潜んでるかもと思い、
次の回で変化なければ、病院受診をいうつもりだったのに
その前に悪化して病院受診となってしまったorz
施術後は少し楽になってからの翌日悪化して数日とのこと。
ほとんど0番の鍼で深くは刺してないし、
オーバードーゼの可能性は低いかなとは思うけど、
鍼のせいか?と聞かれるとツライな…。
変だと思ったら、早めに言わないとダメだね…。

56名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/11(水) 22:41:01.37ID:RvAgj6Td
なんの病気かによる。

57名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/12(木) 11:14:06.70ID:wNKEFoHx
>>56
あまり詳しくはかけないけど、関節痛のような感じ。
以前にもなったと言ってたけど、その当時はうちでは施術してない。
数か月前から調子悪くて、仕事で負担がかかって痛みがひどくなって来院という感じ。

58名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/13(金) 16:24:57.47ID:k2q9Z82H
↓大阪市都島区の出張鍼灸マッサージって、利用しない方がいいですか?
http://itest.5ch.net/test/read.cgi/kampo/1484976467/

59さてつ先生机下御待史2017/10/13(金) 17:23:02.67ID:Wilw7xL1
>>55
俺はさいきん「2日以上続く気だるさとか症状の悪化は鍼のせいじゃないですからね、それは元の状態が悪くなったかまだ治ってない状態。」というセリフを覚えた。
経験的に当日or翌日に気だるさとかオーバードーゼとかの反応は出ても翌々日まで続くのは今んとこない。

あと自分が治療して何か典型例じゃねーなー、ちょっと気になるから病院行って見て欲しいなぁ、という場合は「今すぐじゃなくてもいいから、鍼で数回やって症状変化しないようなら検査することも考えてやりましょう。
特に問題ないと分かれば、じっくり鍼で治療するのに専念できますしね。なんかいつもと違うと思ったらこちらに来る前に病院行っていいですからね。」というと大抵の患者さんは納得するし、
「どうしようか迷ったんですが、気になって病院いったら〇〇が見つかって良かったです。向うの先生にも事情話したら鍼も続けていいと言われました」とか言って戻ってくる。

自験例では主訴とは別に甲状腺の異常で通院歴あるが長期に渡って精神的に負担になって、自己中止していて、これは数日でとか急ぐことはないけど治療中止は良くないなぁ
とは思うものの、患者さん自身が負担に思っているのをごり押しするのは良くないし、と(主訴の方に対して)鍼灸と一緒に漢方を併用するといいですけど、そちらの先生に甲状腺のことも相談してみては?
と遠回しに振って、近所で内分泌の専門のクリニックも知ってる所(前の病院の外来もちょうど担当してた)があったので教えたらそっちも行ってみます、という流れになって
甲状腺の方もその場でエコーとかすぐ見てくれるし、前に通ってた所はちょっと大きい病院で通院も大変だし毎回エコーとか患者さんが多くて頻繁に出来なかったのがすぐ出来て良かったですー
とか言うのもあった。

基本的に前もって言っておいて患者さんが来なくなるとかそういうのは無いな。
長い目で見ても前に言われて健康診断で見てもらって異常無かったと言われて安心しましたとか、良い返事をもらうことの方が多い。

昔、鍼灸師が掌蹠膿疱症を見つけてどーたらとか話題になったことあったけど、そういう極端にマイナーな病気までピンポイントで頭に浮かべる必要はないけど、
関節痛で教科書的な診断基準に何となく当たってる感じで関節リウマチ一応鑑別しておきたいなぁとかそういうのは後出しより先に言って損はない。

そういや前に関節がなんか変(と言っても自覚的にも俺が見ても酷くはない感じ)でリウマチと診断されてリウマトレックスかな、副作用強いの我慢して飲んだけど一向に良くならなくて通院やめちゃった、という患者さん居たけど、
話聞いてると主治医は一応膠原病というかリウマチ専門医らしいけど病気の説明とかお薬の話とかほとんど無くて、コミュニケーションが出来てない感じだったので
余計なお世話だと思うけど、リウマチの話とお薬も同じお薬でも使い方を工夫することで量を減らしたり副作用を抑えたり色々変わってるから我慢することないですよ、
むしろ専門医でもこちらがツライというのに何も処方を変えないとか説明がないというのは病院変えた方がいいとか言ったら納得してたけど、その後どうしたろうか。

めんどくさくて昔みたいに自分が近所のお医者さんに「同意書とか精査ご高診お願いすることありますので・・・」みたいに挨拶行ったりすることしなかったが、
自分が適当にカゼで掛かったり患者さんからのフィードバックとかを聞いて紹介とまでは行かないけど一度行ってみては?とか質問してみて対応が不十分なら変えたらとか
あるいは大学病院で検査したことあったけど特になんとも〜とか言う人はこの症状はむしろ大病院よりかかり付けがあればそこでどこに掛かればいいか紹介してもらうかの方が丁寧に診てもらえますよ、とか言うとスムーズに行く。

てか食べログとかは炎上するくらい書き込み多いのに、病院紹介サイトって基幹病院とかでもほとんど患者さんの口コミ無いのが不思議。
やっぱ書きこみの内容で特定されやすいとか思っちゃうのかな。

60名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/13(金) 17:28:16.91ID:c+ZRUvNO
いや、閾値が落ちた抹消にドカーンと鍼がぶち当た得気がズーンとガッツリ出れば、そんな短い時間じゃ痛みはとれんよ。

痛い抹消を更に壊しているからね。

さてつが経験ないとはww

61名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/15(日) 00:23:27.33ID:6qyFbyLX

62名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/15(日) 10:34:57.40ID:6qyFbyLX
・・・・・・・・・・

63名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/19(木) 11:18:30.26ID:3C7V4xcW
訪問鍼灸マッサージ  交流会(飲み会)※東京
【通常参加費6000円→10/25までの早期割引で1000円OFFの5000円(税込)】
http://www.houmon-massage.jp/r/stepmail/kd.php?no=397574



ps

このメールをお読みの良識ある方であれば大丈夫だと思いますが、
交流会の中での求人に関する強引な勧誘、迷惑行為は一切禁止です。

万が一交流会の最中にこういった行為が起こった場合、
途中退場をしていただきます。

後日、勧誘行為や迷惑行為にて弊社へクレームがあがった場合、
本人のみならず、所属する治療院(会社)の方も、
以後の企画イベントへの参加はお断りいたします。

迷惑行為かどうかは、勧誘されている側の
判断に基づくものとしますのでご了承ください。

64名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/26(木) 17:39:29.05ID:7CgPtSey
最近、ホームページの検索数と新患さんの数が減ってるけど、皆さんのところはどうですか?

65名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/27(金) 22:24:28.18ID:xbh2VHQW
>>64
最近は、HPやブログをはじめチラシ広告すらやっていない、
昔ながらの口コミのみの鍼灸院に完全に負けていますわ。

66名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/27(金) 23:41:13.34ID:gjCEPkip
>>64
俺の所も減ってる
だから今キーワード対策してる

67名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/28(土) 00:45:44.60ID:F2w1fgaQ
年収300万の業界ですから。

68さてつ先生机下御待史2017/10/28(土) 11:51:52.63ID:8x3xp0Js
>>64
ウチのカーちゃんがまた軽く(てか結構?)転んで頭ぶつけて、自分の病気通いもあるので
クソ忙しくて疲れてるけど患者数は既存で横ばい〜下降気味だね。

俺は濃厚診療ガッツリ系の患者さん多いから何とか潰れないラインを保ってるけど、
そういや今年は寝違いやギックリ腰の新患自体ほぼゼロだったな。

気候もあるかもだが、それより本来の意味での自律神経の失調とかなんか疲れが取れないという愁訴が多い。

ちなみにウチのカーちゃん、今年の3月にも頭ぶつけて軽い慢性硬膜下血腫もあったので
ぶつけた後に症状無くても脳外受診したらむしろCTは前より良くなってますね
って安心してたら一週経って急に呂律が回らないとか右手に力入らないとかで
急いで救急外来行ったら軽いけど出血と少し脳の腫れもあって
病名的には脳挫傷、くも膜下出血、亜急性硬膜下血腫と、けっこうビビる病名羅列してあったよ

硬膜下血腫や脳浮腫にまた五苓散と鍼と前から続けてる訪問リハやって何とか回復してるけど
脳外の先生曰く、うーん何で一週経って症状出たのかはワカンナイけど、
前に脳梗塞とかやってる方は、出血とか軽くても前の損傷を後押しする形で症状が出ることはあります
今回も場所的には言語とか指の動きの場所(CT、MRIで先生が示したのは左後頭部の脳挫傷と左前頭部の血腫、あとは脳の中央に近いシワシワの所の出血跡)では無いんですよねーとか。

訪問リハの病院に聞いたら、今は訪問でSTとかもやってるっつーんで
今回だけでなく今後のボケ防止にもいいかなと頼むことにしたけど、訪問でSTもあることにビックリ。

介護保険のPTの人の訪問リハとかも20分刻みで基本40分であちこち回ってるみたで
介護保険だから患者負担も少なくて済むけど、今後は鍼灸院も若い鍼灸師は訪問にシフトするのかなぁとか思った。

別の患者さんで元々来院してるお母さんがやっぱり加齢か何かによる脳萎縮で鍼で、
って診たけど、その方は巧緻動作障害が酷くて、着替えが独りでしにくいとか独りで通院とかも家族が不安というので
ウチも使ってる病院のリハビリ紹介したら喜んでたけど。

掛かり付けの病院でも治療できるお薬は無いしあとはリハビリですね、って言われたけど
そこは急性期の二次病院なんで遠いしリハビリも力入れてなくて
その後のフォローも足りなくてどこにリハビリとか相談したらいいか分からなかったとか言ってた。

他にも鍼灸では対応が難しいというか専門医に診て貰いながらなら出来ることはやりましょう
という感じで甲状腺の患者さん数名いるけど、1人は以前通院加療してたのが
治療期間が長く服薬が精神的に負担になってて自己中止、で近所に内分泌の専門医がいたのでそこを教えて行ったら
何とかホルモン値も悪いのもあるけど正常値内のもあるしエコーで甲状腺も小さくなったりしてるので
月一血液検査で服薬せず経過みましょうということになって取り敢えず何とか患者さんの希望に近い形になった。

前の主治医も恐らく最初は挙児希望ということだったので薬物療法で何とか引っ張って
ということだろうけど、7年くらいお薬でっていうことになっちゃって
そんで年齢的なものもあって妊娠望まないなら手術も考えてね、というので
逆に年月が長くなったことで良かれと思った主治医のアプローチが患者さんの治療の負担と食い違って今さら言い出せないという感じになってた。

鍼の時に話したんだけど、逆に毎月血液検査だけで通院するって人によってはそっちの方が負担大きいですよね
まぁもっと悪ければ今の先生も経過観察とは言わないだろうけど、
今ギリギリの状態で5年10年後を考えて前医は良い方法として手術を提案したんだろうけど
長く診てるが故に患者側も今さらお薬手術なしで診れませんか?とは言えないですよねー(笑)とか話した。

一応、古い本にある甲状腺の治療は加えてどこまで効いてるかワカンナイけど、
カーちゃんの脳の西濃運輸開竅法や鍼をしてるので良い部分もあるっぽいのでやってるけど。

69さてつ先生机下御待史2017/10/28(土) 12:37:04.20ID:8x3xp0Js
遅レスだけど
>>60
>いや、閾値が落ちた抹消にドカーンと鍼がぶち当た得気がズーンとガッツリ出れば、そんな短い時間じゃ痛みはとれんよ。
“痛み”ってのが元の愁訴、例えばギックリ腰とかの痛みか鍼の響きかどっちを指すのかワカランけど
鍼の響きの痛みであれば確かに治療の翌日も鍼響あってその翌日の午前くらいまであったかなぁという人も居たけど
俺は流石にそこまで鍼響が残ったらオーバードーゼで治療としては誤治というかやり過ぎというスタンス。

そこまでだと翌日の響き感とか気だるさが結構ツラく出ちゃうこともあるので
患者さんに不快感を少なくして治療できるなら、なるべく減らしたいスタンスだし。

昔、たまたま台湾で足裏マッサージ(ちょうどブームの頃)受けた時に
ドヤ顔して台湾のにーちゃんがたどたどしい日本語で「ここナントカのツボアナタ疲れてるネ」言いながらゴリゴリ足ツボ押しまくったら
もうその1時間後に足のダルさ全開出まくって、オイオイこれオーバードーゼだろ、ドヤ顔してねーでお前素人かよ!
と結構ツラい思いして観光バス乗った記憶があるので、
やっぱプロなら患者さんに合わせるのが腕だよな、と思った。

中には「響きマシマシ」とかオーダーしてきて困る人も居るけど、
同じ患者さんでも、首肩ガチガチでこりゃ一度にやったらちょっと厳しいなぁ
という人なんかは、鍼やる前に「明日何か用事あります?」とか聞いて
気だるくても良いのでやって下さい、という時にはそれなりにガッツリ
何回か来れそうなら数回に分けて、とか同じ人でもやり方変えてる。

俺じゃないけど「実は田舎の親が入院して明日から世話しに行くんですよー」とか言う人も増えて
あー、それなら今しっかり治療してもどうせ疲れて帰ってくるから今全部やるよりほどほどにして
また帰ってきてからゆっくり全体ケアしましょうかね、とか言うやり取り2〜3人あったね。


ま、それはその人のスタンス、スタイルだから正解はないんだけど、前から疑問なのが

>痛い抹消を更に壊しているからね。
今休みながらでテキトーだけど、本来痛覚とか響きとかって先端に感覚受容器があって、それに求心性神経繊維があって脊髄に入ってoh… とかじゃなかったっけ?

皮膚や筋膜上なんかは痛覚やポリモちゃんなんかの感覚受容器が多いので響きを強く感じるのは分かるが
神経繊維そのものに当たっても響きって出るものなのかね。

てか内関とか殷門や三陰交なんかの坐骨神経なんかにヒットしたときに足先なんかに電撃様の響き出るけど
あれはどういうメカニズムなんだろうね。

C繊維とかだと神経繊維そのものが痛覚に反応するのか?
でもそれなら内関とか殷門なんかは刺鍼場所から指や足先に電撃様に響くというより
そこから求心性に響いてもおかしくない、若しくは先の方に伝わるんじゃなく離れた場所に響きや痛みを感じる
あるいは痛覚意外の神経繊維にも鍼が当たってたら、催眠術じゃないけど「熱っ!冷てー!何か触ってるー」とかあってもいいのにこれはあんま聞かないよね。

「鍼で閾値が下がる」もよーく考えると結構ナゾ。
てか実は教科書のどこにも書いてない(はず)。

生理学の方はオーバーシュート後の不応期は記載あるけど、これは神経細胞、神経繊維の話だよな?
ポリモちゃんとかの受容器の閾値についてとかは聞いた記憶ないしあんまり詳しく書いてる本も見たことない(脳外の先生の専門書や論文にはあんのかもだが)。

でも一応国内の神経生理学って佐藤 昭夫グループが先端だし新しいはりきゆう理論の教科書には何かあんのか?

それと電気流す神経パルスで支配筋の筋収縮も俺的にナゾ。
まぁ筋に電気流してそれでそこの筋が筋収縮するのも割と面倒なメカニズムっぽいが
あれは通電で筋のカルシウムチャネルが開いたりとかなのかね?

まぁでも取り敢えず今は基礎的な勉強は後回しで自分の疲れ鳥たーい(;´Д`)

70名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/03(金) 17:52:26.41ID:U+risebB
医道の日本11月号、澤村の検証記事読んだ人いる?
もしいたら触りだけでも感想だけでもいいから教えてー

71名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/03(金) 18:17:19.94ID:losqoPwj
>>70

買え。

72さてつ先生机下御待史2017/11/03(金) 22:27:09.22ID:T//4Vj+3
あ、全日本鍼灸学会でその神経障害についてのアンケート来てたの忘れてた(゚д゚ )

てか、もうあれが忘れ去られるくらい選挙やら台風やらなんか色々有りすぎて…
ただ気象病というかネットで気圧で体調の変化があるというのが広まって
患者さんもそう感じて来院するのは増えたな。

ウチでは患者さんの年齢性別が澤村何それ美味しいの状態だから一人も聞かれてないな。
まぁ気にする人はそもそも来ないかもだが。

世間的にも何か変なタイミングでの発表だし、こんだけ企業の不祥事とかも多いと
取り敢えず落とし所としてトレーナーのせいにしたんじゃね?とか思ってんじゃないか?

それより過去スレにも書いたが、保険会社が持ってる鍼灸の医療過誤で
実際に保険会社から賠償金が支払われたケースの報告が俺らに知らされてないことの方が問題

というか保険会社は支払って示談なり成立したら表に出さない約束とかしてんだろうけど
それと別にインシデント・レポートは欲しいよなぁ

73名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/04(土) 23:52:00.79ID:PiwEinOe
訪問鍼灸マッサージって医師の同意書を得て、医療保険で行ってるけど、
これもそのうち柔整みたく保険の締め出し喰らうの?

74名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/09(木) 00:00:10.04ID:J0x9cRRi
訪問鍼灸専門を始めた者なんですが、同じビルの違う階に住む母の治療をしたんですが、この場合往診料の1800円は請求できるのでしょうか?誰か詳しい方教えてください

75名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/09(木) 09:39:49.39ID:qlrstAvL
やらない方がいいです

76名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/09(木) 10:03:08.09ID:uJaT923u
やらない方が良いし
母親だったら保険も使わない方が良いよ

77名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/09(木) 16:50:59.82ID:1N0JDEzN
>>73
国からどーのこーのとか言うより保険者からチェックが厳しくなると思う。
6月くらいだっけ?鍼灸の回数制限撤廃とかなったのに、月16回以上になると何かその回数になった書類かかないといけなくなったり、保険組合が民間の下請け会社にチェック回して以前の書式なのに返戻多くなったりとか聞くし。

ただ柔整と違って医師の同意書がある鍼灸マッサの場合は書き方のミスでの返戻はあっても支給までは制限されないと思うけど。

>>74
家族は止めとけ。てかダメなはず。

もし患者さんの家族の母親という意味なら往療の教科書通り自院に戻ってからの距離じゃなくてその患者さんの部屋から母親までの距離で計算して帰ってくるので同日に2か所回っても1800円だけ。

78名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/09(木) 18:32:58.93ID:eyLBFXlY
74の者です。一応医者の同意書があり、変形性膝関節症で、歩行困難なのですがそれでもダメなのでしょうか?
みなさん貴重なご意見ありがとうございます。

79名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/09(木) 18:33:35.02ID:eyLBFXlY
すいません。自分の母です

80名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/09(木) 18:51:45.44ID:+lZWbXvH
家族治療してお金とるの?

81名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/09(木) 19:23:38.09ID:qlrstAvL
>>79
鍼灸界のことを思うのであれば止めた方がいいと思います。
家族はアウト

82名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/09(木) 21:16:32.31ID:1N0JDEzN
巨人の長胸神経麻痺に関してニュース出たね。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171109-00000050-asahi-soci

【回答書の中で巨人は、複数の医師に再度確認した結果、「長胸神経のまひは、はり治療が原因となった可能性が考えられる」としたうえで「ただし、はり治療以外にも強い力がかかる他の外的要因によってまひが生じた可能性もある」とした。
また球団として「はり治療が有効であると十分認識し、今後も活用していく」との方針を示した。

 学会側の広報担当者は取材に対し、「はり治療とまひの因果関係を断定しなかったうえ、治療の効果を認めたので、我々としては一定の評価をし、これで終結としたい」と話した。】

83名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/09(木) 23:30:03.52ID:+lZWbXvH
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171109-00048719-nksports-base

こっちに内容載ってるけど、お茶を濁して終わりみたいな感じでなんとも

84名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/10(金) 09:17:16.56ID:T9w511fy
https://verde-hrm.com/collusion#i1

やりたい放題の不正請求

85名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/10(金) 11:55:09.88ID:LKqTPde/
>>80
家族からお金とらずに、療養費を申請して
それをもらうつもりなんじゃない。
せこいこと考えるよなぁ。

86名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/10(金) 22:38:17.37ID:T5B3Fwy6
東洋はり医学界 渋谷支部へ

お宅所属のハゲが生活騒音がヒドイということは知っているだろう。
そしてヤツが気持ち悪いのはそちらも実感することだろう。
これでもヤツの表情が変わらないのかやってみよう。

口八丁手八丁の詐欺で金をつかんだ。
それを目当てに近寄ってきたホモ達に金を持ち逃げされカッとなって刺して殺した。
その裏がバレるのが怖かったのか?その場の金を持ち去り、
強盗殺人で立件され永く刑務所に入ることになった。
出所してきて鍼灸師の免許を取って再起を図る。
しかし凶器で人を刺した過去は残り、資格を取ってもにっちもさっちも行かない。
現在、非正規雇用で生活を支える。
ストレスは溜まり、生活騒音をたてること、それについてシラを切ることで紛らわす。

これでヤツの表情はどうなるか?
たぶん酒飲ませると一気に本性が噴き出るぞ。
 

87名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/15(水) 10:03:59.18ID:LyH7vui2
腰や膝のサポーターとかの物販ってどうしてる?
たまにどういうのがいいか聞かれるから、
置いてたほうがいいのかなと思い始めた。

88名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/15(水) 21:56:20.45ID:EjS3B5dJ
東洋はり医学界 渋谷支部へ

ただ単にヤツが大勢の目に触れる機会だけ作ればいい。

あとは周りが判断する。

さてヤツはそこに姿を現すことが出来るか。

89名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/16(木) 07:22:24.53ID:pMCYZg85
東洋はり医学界 渋谷支部へ

ヤツの存在をここに記してからヤツが何をやったか?これも付記しておこう。

マンションの駐輪場には自動販売機がある。その隣には空き缶回収用のゴミ箱がある。

それがいっぱいになって溢れた場合、その横の地面には空き缶が散乱する。

缶ジュースを全部飲んだとしても底には少量飲み残しが残る。

ヤツは私のバイクのカバーにそれを日々ぶちまけていくという事をやってくれた。

カバーはさも何かをかけた様には汚れず、徐々に汚れていく。

元長期受刑者の脳内とはこのようなものだ。想像を絶するだろ。

90名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/18(土) 21:28:03.35ID:OCB55+kp
質問です
昔わが家にカチャカチャって呼んでた鍼の器具がありました。
全長10〜15cmくらいの円筒形で金色で重かったです
先端に鍼が多数埋め込まれていてシャチハタ印のように押し込むと鍼か出て当たる物でその動作音からカチャカチャと呼んでました
両親は肩がこったり足が痛いとかいうとカチャカチャを必ず使ってました
母親の親戚はみんな持っていましたが他の家では全く見たことがないのでローカル?や今で言うマルチみたいな商品だったのかも知れません
買うとかなり高いと聞いた気もします
ちなみに母親は岐阜出身です
その器具が気になってしょうがないのですが今や両親や親戚もみんな死んでしまったので調べようがありません
商品名や詳細わかる方いらっしゃいますか?

91さてつ先生机下御待史2017/11/18(土) 22:17:42.96ID:jpwXSLnq
今日、ひさびさに来た外国人のモッさんの治療で疲れたぁー
一緒に日本人の奥さんにも来てもらって今後の治療方針とか話したけど、右ひざのOAでX脚になるくらいの変形で数年前に膝の半月板?だか詳しくはワカンナイけどやってて
今年秋口に家でトイレ行けないくらい痛みがあるとかで、痛みは膝っていうより太ももの裏表、スネ、ふくらはぎの筋肉がパンパンに硬くなってる痛みみたいで結構キビシイ。

>>87
俺は物販自体、在庫管理やら売上管理やら面倒なんで基本しないけど、確かに患者さんから聞かれることあって困ることはある。
が、よっぽどのことで無いとそもそも治療にサポーターが必要とは思えないので自分が使ってるサポーターとか見せて「保温するタイプじゃなくてこんな感じの固定が強いもの」とか
あとはサポーターはメーカーとかよりその人の身体の形に合うかどうかで試してみないとワカンナイから安いやつから買って試して、と言ってる。

常連さんで介護ヘルパーやってる人の介助の腰痛を楽にするのに「お金は高くてもいいから取り寄せられます?」と言われて正直赤字覚悟でAmazonで注文(カ〇ケンより安いしw)したのがあったが、
たまたまフィットしたらしくその後も別のもの頼まれたりしてちょっと困ったり。

以前は近所のドラッグストアにサポーターのサンプル置いてあったんでそこでサイズとか選んでくれたら安く売るよ、って言ってたけど、サンプル置かなくなったので
都心とかに出た時にデパートや東急ハンズとかでこれのタイプのサイズだけ見てきて〜とか話してる。

ただ個人的に普通の腰痛、膝痛にサポーターは不要と考えてる。
鍼で痛み取れたら逆に筋トレして天然の自分の筋肉のサポーターを付ける方が良いと思うから
ウチを通して売ったのは↑の人の介助時の腰痛予防のサポーターと踵の骨棘で踵痛いっていう人のインソールとあと何かで手の親指痛いとかで仕事のキーボード操作に支障をきたすっていう人の3人くらいしかないな。

むしろサポーターの話出たら鍼メインで治療がいいですよ+筋トレ指導とかで治療に引っ張る感じかな。

92名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/18(土) 22:20:24.37ID:rXqaUhxZ
>>90
集毛鍼のことかな?
鍼販売業者のHPで確認してみてください
複数の種類あるから

93名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/18(土) 22:22:24.77ID:vt/Cqm3E
さてつ氏
ケツじゃね?

94さてつ先生机下御待史2017/11/18(土) 22:31:51.03ID:jpwXSLnq
>>90
こんな感じので先っぽがバネで押すと引っ込む感じのじゃね?
http://www.e-kenkou.jp/products/detail.php?product_id=49

あ、鍼が多数埋め込まれてるっていうと集毛針の方か。
http://www.e-kenkou.jp/products/detail.php?product_id=59

ゴールドで強と弱のがあって、確かに使うとカチャカチャ言うわw
肩こりとかなら肩の辺りにシャチハタ印をペタペタ押しまくる感じで使う。

元は小児針で子供に使う鍼だけどこれの(強)は結構刺激強いので意外と痛い。
今はネットで売ってるからお値段的には4000円程度だけど、基本的に昔は鍼灸師しか使ってなかったと思うから高く売られてたのかもね。

名前はそのまま「てい針」とか「集毛針」で通用する。

使い方としてはそれほど難しいものではないので、カチャカチャで使うも良し、鍼灸師みたいにツボや経絡を意識して使うも良し、小児針で子供に使うも良し、肉に刺して柔らかくさせるも良し。

95さてつ先生机下御待史2017/11/18(土) 22:48:19.17ID:jpwXSLnq
>>93
あ、モッさんの足、梨状筋症候群的な?
年齢書くの忘れたが73歳なんでなんつーか年齢的に腰椎の変形やらヘルニアっつーか脊柱管狭窄とか加齢による変化もあるだろうし、全身カチコチに凝ってるからノーマークだったし

俺が英語話すの大変だから理学所見取って無かったけど次の時にケツも鍼刺してみる。

そういやうつ伏せに寝た時に頭を右左に向けるとどっちだかの向きで痛くなるとか言っててコネクトしてるんじゃね?とか本人言ってたから
今回(まだ2回目)は脊柱起立筋から大腰筋も関係してんのかな、と大腰筋狙いで腰にも鍼してみたけど、確かにケツもありだな。

大昔にウチの親父が腱鞘炎治療したことあったらしくて何十年か振りに探してきてくれたんだが、本当は首肩〜腰足と全身やりたい感じのコリ方だけどやっぱ外人に全身ビンビン響いちゃうのは痛がるかなぁーとか手加減しちゃうね。

ちなみに白人は肩こりないのか、説が気になったので肩こりについて聞いて見たがやっぱShoulder Stiffnessとは言うが凝ったとかは気にならないと奥さんが言ってた。
奥さん曰く、「肩こり」という言葉は漱石が作ったとか読んだと話してたがこれは初耳だった。
今ググってみたが諸説あるみたいだが、いずれにしても触って肩ガチガチに凝ってるけど本人はコリの意識ないようだ。

96名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/18(土) 23:52:47.64ID:gVF6/3R9
>>92
>>94
サンクス
こんな感じでネジ型の蓋があったんですがもうちょい太く直径20〜30oくらいかな
形も筒の下のほうがちょっと丸く膨らんだドレッシングの容器なんかでよくみかけるような形状で縦置きできる形でした
かなり重くて刺激も強かったので子供のときに何か怪我したりとかで勧められたりしたけどかなり嫌で断ってました
中国っぽい模様も刻印されてた気もします
でも用途を考えると多分この集毛鍼で間違いないと思います
ちょっとググったりして調べてみます
ありがとうございます

97名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/19(日) 00:35:20.22ID:TCNZe+9u
これオモロイね
フットマッサージ動画だけどジワジワくるわ

https://youtu.be/DkjZIp0Qs_g

98名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/19(日) 05:40:58.52ID:i1qRXDF8
90です
ググってみたんですが
形状や雰囲気的にはこれが1番近いですかね
でもドンピシャなのが出てこないですね
商品がわかりネットで調べられる時代なのに…
いまや調べようのないのが非常に残念です
両親が亡くなったとき形見としてもらっておけば良かったと後悔しきりです

99名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/19(日) 12:26:25.38ID:XVDeAmkA

100名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/19(日) 21:19:20.92ID:PcdTVFG+
>>99
ありがとうございます!
これですね
もう新品で手に入れることは出来ないようですね…残念です
でも何十年も気になってた物がわかったのでスッキリしました
ほんと皆様ありがとうございました!

101さてつ先生机下御待史2017/11/19(日) 22:17:06.60ID:M5PB5N8c
それなのか!
スゴいな、ネットの人力検索力。

そういや手動サーチエンジンはやぶさはどうなったんだろう。

102名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/19(日) 22:32:40.95ID:MJkHZARZ

103名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/21(火) 05:29:02.54ID:f9NP48b3
>>102
いくらすんだこれ

104名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/21(火) 10:25:51.37ID:n9ydOmLb
32832円

105名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/23(木) 02:06:45.12ID:juzpQKRi
トン切ります
ながーくお世話になってる先生の実名ブログ発見したら患者へのグチが書かれてたorz
通院患者全般に対してやこれ本人読んだらわかるよね?っていう住所氏名は書いてないだけの成り行き細かく書いて系のと。
守秘義務とかコンプライアンスとか鍼灸の先生方のここまではよしここからは駄目とかの線引きが知りたいです

106さてつ先生机下御待史2017/11/24(金) 18:42:24.69ID:J2PhmAcl
スイマセン・・・(´・_・`)
てかマジで俺じゃないよね?よね?

まぁ俺もここで色々書いてるから人のことは言えないけど、うーん、守秘義務はお医者さんと同じように法律で決まってるけど、法律的に線引きって曖昧なんだよね。

そりゃ一切書かない話さないのが理想だけど、例えばもっさんの下肢痛とかでちょっと上手くいかなくて他の人の意見聞きたいなぁという時に症状経過とかをある程度かかないとレスが付かない。
そういう時は症例検討として必要な情報は詳しく書きたいけど詳しく書けば書くほど特定はされやすい。

一応、学会報告とかでは一例検討、珍しい症例報告で患者さんが一人とか数人の場合は個々人に同意書を貰うのが望ましい、
今はお医者さんとかで大学病院とかで症例報告に使うとかの場合は同意書ないと倫理委員会に通らないとか医学雑誌側でも同意書がないと掲載されない
古いガイドラインだと患者さんの氏名が分からないようにして、例えばN氏男性70代、下肢痛みたいな感じで書いたり。

集団を検討、例えば福島の放射線の影響を考えるとかの研究みたいに数百、数千人規模の患者さんが対象の場合は生データから本人が特定されない形での利用とかかな。

まぁ>>105さんのケースだと前者の問題だよね。
俺は一応学会報告とか(ほとんどしたことないけどw)に使ってもいいようにホームページの個人情報ガイドラインに氏名が分からない形での症例報告などに使います、っての書いてあるけど
ぶっちゃけ誰も気づかねーよなwとか思う感じで、携帯のオプトアウトっつーの?みたいに使っちゃ嫌な人は申し出てねという表記はしてるけど
まぁ鍼灸みたいに1対1で患者さんとやり取りする場合は今後どうなるか分かんない状態で「先生、私のことどこにも書かないで下さい」とか言えねーよな実際。

それとは別に心理カウンセリング的なことで家族でも(家族だから)この話の内容は他に言わないで、というケースはこちらから「守秘義務があるし家族にも話さないので安心して下さい」と言って
詳細な具体的な話の内容はどこにも言わないし書かない(書けないよね、同意してないし)。

ただ、心理系の臨床の本とか読むと、具体的で逐語録と言って会話を文字お越しするくらいの感じで書いてあるものの方が読んでるこっちは為になる。
鍼灸の本でも症例報告として専門用語の羅列の一般論を書いてあるよりも、具体的な言葉、例えば冷え性の患者さんで「足先に軽度の冷え感あり」とか書くより「足がしばれんねー」とか書いてある方があー、そんな感じね、っていうので良く分かる。

それとか逆に家族関係とかの問題があるケースじゃなくて、逆に家族内でこの情報は共有しておいて欲しいとか奥さんが鍼怖いっていう旦那さんをやっとこさ連れてきて治療したとか言う場合は
きっちり同意書とかなくても奥さんと一緒に治療や症状の説明とかその後の経過とか話したりはする。
「その後ご主人家での状態はどうですか?」とかそんな感じで経過を聞いたりとか。

一応俺は病院とかの個人情報保護のガイドラインや学会報告のガイドラインを基準にしてネットに書いたりする時は書いてるけど、
確かに地方の鍼灸師やらのブログで「今日自宅で取れた熟れて甘くて美味しい柿を持ってきた患者さん、毎年出る腰痛で来院された時に・・・」とか書いてあるの見ると、
おいおい、いいのかよそこまで書いて、とか思うけどあー柿の時期とか自分で獲る動きでこんな腰痛でるのかなー、とか読んでてイメージはしやすい。

お医者さんが書いてるブログでも同じようなケースでお薬の処方と経過読んだらこれ本人は分かるよな、と思うものでもそういうものほど読み手としては参考になることが多い。

自分の経験例だけど、と書いてやっぱり消したw
まぁ基本俺も自分自身が特定されるのは嫌だし、でもコテハン付けてるのは一連の書き込みからこれは前に言ったから分かるよね、ってのを期待してのもあるし、
まぁ自分で自分の過去レス読み返すとこれ特定できるよね、っつーか自分で疑問に思ったことを検索したら自分のレスが表示されてきたwとかあるし難しいね。

107さてつ先生机下御待史2017/11/24(金) 19:07:32.24ID:J2PhmAcl
昔、ネットが無かったころとかは医学書とか専門書は売ってる書店も限られたし限られた人しか見れない環境で書かれた「守秘義務」っていう文言だから
今みたいに海外のサイトでも国内でも世界中からアクセスできるという環境には倫理的にも物理的にも対応できてないし
あとは医療系とかの国家資格で守秘義務が課せられてても個々人の医療従事者の考えによるとこ大きいね。

これは鍼灸師に限らず、たとえば今話題の日の間富士の医師でも「頭蓋骨底骨折、髄液漏の診断は疑いだった」とかマスコミに言っちゃう医師なんか思いっきり守秘義務違反じゃね?とか思うけど
あー疑いだったらあるかもな、ビール瓶で頭打って右中頭蓋骨底骨折、髄液漏ってこれ普通生死を彷徨うレベルじゃね?いくら力士でも骨は強くなんねーし陥没骨折ないのはどこ打ったのか分かんないし最初はなんじゃこれ?とか思ったり。

まぁワイドショーネタだけど個人的には人間、本物のビール瓶で叩く(いたかどうかはまだ分かんないけど)とこういう骨折の仕方するんだ、と医学的には参考になった。
よくドラマとかでガラスの灰皿で頭なぐって殺人サスペンスとかあるけど、実際はこんなになるのかーとか。

俺は例えばここで書くとして本人が読んだとしても、それが本人にとって利益になるか不利益になるか、もしくは他の鍼灸師や患者さんに知ってもらうと良いと思われるケースかどうか、あるいは自分が書かれたとして嫌に感じないかどうかとかを基準にはしてるけど、
まぁあくまでもそれは俺の基準であtって、ウチで相談したベテランの弁護士さんとか「いやね、そういうケースはあるんですよ、後から色々出てくるのが、
今もね、電話があった人も、まー詳しくはあれですけど、同じように揉めててね、こう・・・」とか話してたりしてw
いやまぁ個人的に親身になって相談にのってくれるし、一応そういう話をする時に守秘義務については気を付けてるのが感じられるだけにこっちも興味深くて聞きたくなったりするし。

ま、個人的にネットで症例とか検索してる時に鍼灸師で鍼メインにやってる人はやっぱ律儀に守ってるケースは多い気がする。
逆に整体とかいわゆる無資格グレーゾーン系の所とか、なんつーかスピリチュアル系的な所とかは書いちゃってるとこ多いね。

逆に「当院の治療実績」とか症例をHPに載せちゃってる所は、うーん、どうなんだろ、全部ではないけどHP作成業者が全部作り話ではないけどニコイチというか複数の話を繋げて書いてるんだろーなーというのはある。

マジかんべんして、って患者さんのことで愚痴りたくなることはあるけど悪口書いてるのは嫌だよね。
まぁそれで自分が行きたくなくなったとか信頼できなくなったとかなら通院止めればいいし差し引いても治療受けるメリット感じるなら気にしないで通院すればいいし。

気になって嫌な感じするけど良くなってるとかが一番困るケースだけどそれはもう個々人の価値基準というか。

108名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/27(月) 19:54:04.25ID:Fh7r3bsM
105です、さてつ先生の真摯な書き込み読んで先生の患者さん裏山です
今はネットで検索が普通で医療系ブログは自分や家族の不調の時にこの病気かあの病気かとか自己診断
(医師免許無いんだからいけないのは承知で)ついネットサーフィンしてしまうから
読む側としては細かい記載も助かるのは本音ですが せめて現患者も読んでかまわない設定もしくは
わからないようにハンドルネームをorz
例えばうちの患者は痛い痛い言うだけで良くなる努力してない、とか読めばへこむ
これからはどこが痛いですかぁなんてニコニコ言われても何も言えない
柿患者さん以上に、具体的過ぎて突き止められそうな個人情報書いた上あんなんじゃだめだねとか
現先生には心閉ざしてあまりしゃべらずブログに書かれないよう用心して違う先生探します

109名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/28(火) 10:47:42.27ID:0C6DKZi/
>>108
そんな鍼灸師がいるとは、恥ずかしいかぎり…。
次は良い鍼灸師のところとなりますように…。

110名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/30(木) 01:49:37.29ID:of8xopO2
良く

111名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/30(木) 02:07:31.72ID:of8xopO2
すいません書き込み途中でした。
良くなって患者に喜んでもらえたとか普通は書くんですよ。
それがネットでのアピールになるんですよ。
○○治療院行ってみようかなと。
>>108鍼灸マッサ師は星の数ほどいるので自分に合う治療者探してみてください。

112名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/04(月) 14:26:47.54ID:ji3JR6Ea
円皮鍼(0.6mm)というのを買ってみたんですが、扁平足の治療に効果がある場所(ツボ)ってありますか?

113名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/04(月) 14:56:29.93ID:rnZmUIGY
東洋はり医学界 渋谷支部へ

生活騒音野郎が止まらず、こちらは同じ建物の別の部屋に引っ越すことになった。
そうするとコイツは何事もなかったかのように挨拶の声をかけてきた。

相変わらずのシラの切りようだが殺人と刑務所の話題に触れると
動揺を隠せず目をおっ広げて頭をヒクヒクさせながら話を他に反らそうとする。
現在、コイツは鍼灸師の他に薬剤師の免許も持っているとほざいた。

ドラッグを試してドエライ目に合うと稀に他人の私生活が覗けるなどの
おかしな能力が芽生える場合があるという。
それにハマってトライするのはカンニング。
このカラクリに影響された者はある日突然性格が変わって「将来は弁護士になる!」と吠え始める。

しかし道具を使っての重犯罪者は道具に触れる職業には就けない。
これだけ御大層なものがありながら鳴かず飛ばずの理由はどこにあるのか?

ヤツが最初に手を出したのはウソで金を得ること。
シラを切ることは過去の食指がうずくようだ。

答えは自分達で出せばいい。
たぶん、道具を使っての殺人、刑務所、元受刑者に可能な職業、
それについて話をすると目をおっ広げて頭をヒクヒクさせるだろう。
この書き込みを集まりで読むのも手かな。

114名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/04(月) 22:24:09.76ID:SfbWh9zQ
よくブログとかホームページに症例報告が書かれているけれど、個人が特定されなければ守秘義務違反にはならないの?

115名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/06(水) 07:02:22.80ID:Ve+983uu
東洋はり医学界 渋谷支部へ

古い日本映画に「新幹線大爆破」という作品がある。

これには、出所のわからない者を拾ったがために

羽振りの良かった社長が落ちぶれていくという伏線が張られている。

世の中には疫病神体質の人間は実在する。

知人の社長はそういう人物をおもしろがって拾い、そいつが起こした死亡事故のあと自殺した。

孤独なヤツラが求めているのは心中相手らしい。

これは信じる信じないではなく実例だ。

116名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/06(水) 23:09:26.08ID:1SewxySb
鍼は効いてるみたいなんだけど
4、5日後に来るめまいとだるさが辛い
好転反応なんだろうけど、仕事に影響するからどうしたもんかなー・・

117さてつ先生机下御待史2017/12/07(木) 19:01:46.61ID:mlJejkkt
>>108
あー俺んとこじゃなくてヨカタ( ´∀`)

でもよっぽど酷く書いてるっぽいな。それは鍼灸師としてのコンプライアンスとか以前にその人のネットリテラシーというか性格というより性質?
若いならネットでの個人情報の扱いに慣れてない世代(よく政治家とかでブログ炎上させちゃうような)なのか年よりっていうほどでもないけど50代以上とかでネットに慣れてないか。

ま、医療人としてという以前に人としてサービス業で悪口言うのに腕がいいとかありえないしチェンジで。

>>111
あー確かに俺面倒で自分のHPは放ったらかしにしてるけど、自分が病院とか色々見るときって提灯記事だと分かっててもドクター図インタビューやら症例報告とか見たりするもんな。
自分で自分のHP見ると確かに古くて敷居が高くなってるw

>>112
個人的には俺も偏平足なんだけど、日常生活に支障がなくてもう成長期過ぎてたら偏平足自体の治療は不要、というか骨の形がそういう形になってるので出来ないと思う。
が、偏平足の人はもとからある足のアーチ自体が崩れやすくなってるので、疲れると人より早くアーチが落ちて疲労感や痛みが出るので
アーチをサポートもしくは足の疲れそのものを出にくくする意味で自分でスポーツ前に円皮鍼貼ったりする。

ツボというか場所はフクラハギの承筋、承山とか足三里とかその辺り。
アーチに関係する筋肉直接の場所ではないけど、足首より下はどうしても靴と当たって剥がれたり痛くなったりするので貼りにくいね。
翌日も運動するとか足の裏疲れて寝る前にとかなら土踏まずの辺りとかでもいいけど。

あとタオルギャザリングっていうリハビリというか筋トレあるんだけどそういうものの方が本質的に有効。
ただぶっちゃけツマンナイし飽きるw
がこれは足底の筋トレなんで扁平なりに筋肉を強くして疲れにくくさせる効果はあると思う。
床に足つけて足の指先の下にタオル敷いて足の指でタオルを引き寄せるっていうシンプルな運動だけど甘くみてやり過ぎると足の裏ツルくらいハード。
ただやり過ぎると余計アーチが落ちるとかの話もあるので個人的には下駄をサンダル代わりに履くのが経験的に良かった記憶がある。
今だと音抑えるゴム底下駄とかあるらしいしあれで障害が出たとか聞いたことないんで下駄はおススメ。

俺は室内で仕事多いんでもの珍しさでスーパーフィートってののサンダル履いてるけど、俺には合ってて普通のサンダルより疲れないけど現物でフィッティングしてみないと何とも言えない。
合わない人もいるし、治療というか足のアーチの落ち込み防止にはなるけどやっぱ筋肉が付かないと根本的なアプローチにはならんかな、と。

そういう意味で貧乏ゆすりは最近流行りだけど下腿の血流改善からの疲労回復としてはおススメ。
貧乏ゆすり出来ない仕事場の場合はちょこちょこ動く。俺も鍼したりカルテ書いたりする時に無駄に立ったり座ったりしてる。
立ちっぱが多いとかの日はやっぱり翌日の足のダルさとか強いし。

フクラハギのコンディショニング、筋トレとしてカーフレイズもセットで良い。
風呂場でシャワー浴びながらつま先立ちを10回最初1セットから2〜3セット程度でいいので、ま、強度は翌日筋トレの疲労がないなぁ程度目安に。

118さてつ先生机下御待史2017/12/07(木) 19:44:21.80ID:mlJejkkt
>>114
まず守秘義務というのがそもそもネットが出来る、ここまで色々検索したりできるよりも前時代的な概念ということと、
医学で言えば患者さんの情報が、例えば学会報告やらで詳細に広まることによるメリットと個人が特定されるデメリットのバランスが時代で変わってきた所での問題とあるね。

俺も気になって改めていくつかのガイドライン見てみたけど、基本的に

1.
患者の氏名、イニシャル、雅号は記述しない。
2.
患者の人種、国籍、出身地、現住所、職業歴、既往歴、家族歴、宗教歴、生活習慣・嗜好は、報告対象疾患との関連性が薄い場合は記述しない。
3.
日付は、記述せず、第一病日、3年後、10日前といった記述法とする。
4.
診療料名は省略するか、おおまかな記述法とする(たとえば、第一内科の代わりに内科)。
5.
既に診断・治療を受けている場合、他除名やその所在地は記述しない。
6.
顔面写真を提示する際には目を隠す。眼疾患の場合は、眼球部のみの拡大写真とする。
7.
症例を特定できる生検、剖検、画像情報の中に含まれる番号などは削除する。

という「症例報告における患者情報保護に関する指針」(2001年 日本病理学会)に準拠したものが多いね。
これ見ると、要は誰かがその学会誌とか報告を読んで「あ、これ隣のノリスケおじさん家の話だ」と分からない、という意味での守秘義務ということで、
患者さん本人が読んだら分かるという部分までマスクはされてないということ。

まぁ当たり前っちゃ当たり前だけど、症例報告の対象になるような珍しい症例なら患者さん自身が読んだら分かるわな。
そういう意味で今は基本的に1例報告とかで個人の症例を乗せる場合は患者さんの同意が必要になる。

が、内輪の勉強会の資料とかで使うとかそこまでガチガチに縛ってしまうと実際、患者さんの臨床上手続きが面倒なんで、
病院なんかでしっかりした所は院内カンファレンスでの匿名化されての使用とかその病院の個人情報の欄に書いてあったりはする。

ネットがここまで広まる前、5〜6年前までは上の病理学会の指針程度で問題起きなかった(少なかった)けど、それでも2001年からもう15年も経ってネットでの検索能力が飛躍的に上がって
いくら専門誌で英語でも容易に海外のサイトにアクセスできたりアーカイブが出来たりグーグル翻訳こんにゃくで素人が読めるようになるとちょっと難しいね。

今の状態で個々の患者さんに同意を得る程ガチガチに縛ると、例えば何かの医療過誤があった際に病院から情報が出てこないということもある。
今は基本的にカルテは患者さんのものというスタンスだが、カルテには医師が書いたコメントは逆に医師が記入した医師の個人情報という言い訳で都合の悪い場合にカルテ開示しなかったり。
精神科疾患とかだと家族ですらカルテ見れないとか見せてくれない、あるいは疾患によっては治療に差し支えることがあるので本人にも見せられないというケースもあるし。

ま、そういうのは特殊なケースだけどそういうのもあって個々に見るしかないね。
2ちゃんの特定班(と言われる色んな人達)の情報特定能力ってスゴクて、どっかの写真の家の屋根からその写真が撮られた場所が特定されたりとかよくあるし。
俺のレスもガチで遡って調べりゃ個人特定とか多分簡単。でもあんまり意味がないんで誰もやらないだけで。

そういう意味では上の指針に従っててもHPに症例報告を載せるとか学会誌でも一例報告のガイドラインとかは難しい問題だね。

俺なんかは防犯カメラドライブレコーダーや電話の録音とか警察の盗聴とかディストピアだな、と思ったけど意外や意外、監視よりも自分を守る為に役立ってるの見ると予想してた方向には行って無かったり。
まぁエシュロンが本当にあるとあグーグル様に情報筒抜けというのは暗黙の了解だけど今の所実生活に支障がないというか。

これはもう紙一重というか今の所なんとかなってるだけで2ちゃんだけでなくネットが匿名という時代でもないし悪用しようと思えば出来ちゃう世の中ではあるけど。

119さてつ先生机下御待史2017/12/07(木) 20:03:35.77ID:mlJejkkt
今日はいつも6時過ぎに予約くる患者さんから電話来そうだなーと思ったら来ないので(´・ω・`)ショボーンなのでヒマなのだ。

>>116
それは好転反応というより4〜5日鍼で何とか体調良かったのが効果が切れたというか身体がへばったというか。
よく患者さんに言うんだけど人間の体って別に1週間7日周期で何かあるわけじゃないし、体調の変化なんてその時期によりけりだから
週1で治療するとかはあくまでも仕事とかの生活リズムを考えての言い方だからその時の身体の調子で週2回くらいやらないと維持できないとか月1でも何とかなってるとか色々。
特に鍼灸は漢方とかのお薬と違って鍼灸院に来てない日でも血中にお薬があって効果が出てるという効果の出方をしない(なんか周りくどい言い方だが)ので
なんつーかキッカケ作りにはなっても6日7日効果を持続させる、例えば1週間副交感優位にさせるとかは出来ない(なったら困るしw)

通院の大変さと治療費のお金を別にすれば4日経つ前に鍼をもう一度やってメマイや疲れのダルさが出ないようにするのがいいけど現実難しいしね。
中国の教科書なんかは毎日やって10日続けて1クールとする、とかカゼなんかの場合に朝晩2回とかで症状に合わせて配穴変えてとか言う治療頻度とかも書いてあるので
週1で1時間治療するってのは日本独特というか現代人の都会独特の治療頻度と思った方がいい。

漢方薬でカバーするか円皮鍼、本当なら自宅施灸とかが古典的な自宅療養というか鍼灸院に来れない日の手当でやって欲しい所なんだけど、
もうモグサを自分で捻れるというか見たことある人も減ったし、今のサラリーマンの生活だと毎日せんねん灸をするのすら時間がないとか疲れるとかもあるしね。
あと匂いとかも。

艾捻るまでいかなくても、灸点下ろし(ツボをマジックとかで印付けて)て貰って、それでせんねん灸とかやってあと2〜3日何とかなって週1で鍼灸治療受けるとかで持ちこたえれられればコスパと通院は楽かもだけど。
お灸も鍼灸師にちょっと相談してみて欲しい。

ついでに書くと好転反応というか鍼の治療の反応で気だるさだったりとか出るのは翌日か長くて翌々日まで。
まぁ翌々日まで気だるいとか出るのは個人的にはオーバードーゼ、刺激過多でやり過ぎかな、っていう感じで翌日の気だるさは人によりけりで
慣れても刺激量加減してもどうしても翌日気だるいという人は患者さんの方でじゃ金土の夜、翌日休みの前にやって翌日はまぁ何とか動けるのでいいです、っていうケースもあれば
ヒビキマシマシグッサリガッツリとか言われてこっちが不安になるくらいの刺激量で治療してもまだ響き足りねぇ、翌日?なにそれ状態な人もいる。

別に翌日気だるさが出る方が効果が高いとかは無い(これは鍼灸師によって意見はあるが)ので俺は深いな気だるさは無い方がいいと思うので
なるべく気だるさとかが出ないでしっかり刺激量は加えて1週間くらいは調子いいっていう状態にしたいなぁと思うけど、難しいね。

なんかいつもお天気引き合いに出すけど、今年も相変わらず変な気候で、気候順応という人間の自律神経調節がおかしくなって
夏場から本来の意味での自律神経失調症な患者さんが去年よりも多い。

逆にやっとここ2週くらい冷えてきたので膝が痛いとか冷えからくる患者さんが出てきた感じ。
カゼもインフル大流行りかと思ったら通常感冒の患者さんとか周囲の話多いし、別の症状で鍼灸治療続けてる人でも鍼の効果が追いつかないというか
ちょっと出かけたとかムリした、孫と遊んだとかでカゼひいたとかの患者さん多いね。

いわゆる自律神経失調症的なメマイやダルさとかの患者さんなんかは台風が何回か来た時期と寒暖差が激しい日が続いた辺りでもうヘロヘロとか言う人多いね。
なんつーか生活環境でお天気が体調を良くするということはあんまりないけど、悪くする方向にずーっと足を引っ張ってる感じ。

ブロッコリー貰った農家やってる患者さんも今年は出来が悪いとか言ってたし、その農家の人も一時こっちが心配するほど疲れた顔してたことあった。
そんなに根詰めて作業してないし、いつもと変わらないことしかしてないですけどねーとか言ってたけどブロッコリーとか作物の生育が悪けりゃ人間も調子悪くなりますよね、同じ生き物だし、なんて話をしてた。

ただこれって微妙な温暖化からの海水温の変化でラニーニャやらエルニーニョやらになってるから、この先もまともな気候にならなさそうだよねー(´・_・‘)


とか無駄にレスを書いてるうちにパソが半額になる時間になったから買いにいてくる( ゚∀゚)

120名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/07(木) 20:51:25.30ID:H/TvYnQe
鍼やってもらった箇所がここ数日脱力感が凄いんだけど、そういう場合ってある?

1211122017/12/07(木) 21:23:04.96ID:QcOFmfiL
>>117
参考になりました、有難うございます。

122名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/07(木) 23:21:19.43ID:LOaQNipP
>>120
どういう治療うけたの?

123名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/08(金) 15:08:49.22ID:ld6dnnbH
>>119
鍼で風邪が良くなるんですか?
喉の痛みが取れたり、鼻水をとめたり出来るんでしょうか?

124名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/08(金) 22:42:30.66ID:7XIcfKqa
>>123
できるよ!

125名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/10(日) 19:22:09.19ID:3wGl8C5t
>>122
肩に打ってもらった。
鍼灸院変えていままでより深く入ってた気がする。
もう一週間たつけどいまだに腫れぼったいかんじがするし。

126卜イレマソ2017/12/10(日) 19:27:29.82ID:IKoSO9nX
>>123
風邪(カゼ)の語源は東洋医学で言う風邪(ふうじゃ)で風の邪気というのじゃないかと思う(歴史は苦手なんで由来はワカンナイけど)と思うくらいで
東洋医学でのカゼの治療は漢方も含めて基本と言えるくらいメジャー。

漢方薬で有名な葛根湯や麻黄湯なんかはインフルエンザのタミフルなんかと同程度の抗ウイルス作用がある上に、タミフルと違ってインフル以外のウイルスやカゼ菌にも効くんで
個人的には抗インフルエンザ薬よりも漢方薬をもっと使って欲しいと思うね。

この間も患者さんや同僚で病院行ったら葛根湯出されたとか言う話聞いたけど、片方は鼻水じゅるじゅる、もう片方はお腹の調子が悪いで
これは葛根湯の証じゃないから小青竜湯や柴胡桂枝湯なんかの方がいいんだけど、まぁ漢方の専門医とか聞いてないクリニックでも出されたし抗生物質よりマシかーとか思ったけど。

もう一歩すすんでテレビでよく見る新見医師のモダン漢方片手に処方してもいいから証に合わせて欲しいかなぁと。

鍼灸でもカゼの治療はメジャー。
大椎(顔を下に向けて出っ張る首の根本の骨)への多壮灸(沢山お灸をする)のなんかは予防でも治療でも使うし、
背中の寒気がしてゾクゾクする肩甲間部の辺りなんかもツボが多い。

ちょっと自分じゃお灸が出来ない場所なんで俺は貼るホッカイロなんかを貼ってるけどね。
本当は肌に貼る専用のせんねん灸世界ってのがいいんだけど、自分で使うのにはちょっとお高いので貼るホッカイロの粘着をペタペタして少し落として大椎〜風門の辺りに貼っちゃってるw

ちょっと寒気しそうだなーとかカゼ引きそうだなーと思った時に温めるのがいい。
この時点で既に感染してるケース多しと思われるので予防と思って貼っても実際は治療になってる。

鼻水や咽の痛みなんかも有効。
俺が消防や厨房の頃なんかはカゼで咽痛いって時に、曲池-合谷とか孔最-合谷にパルス通電して
示指がピクピク動く程度に軽く20分くらい通電すると最初は子供なんで刺激に敏感だけど途中寝ちゃったりして終わったら痛み軽減したり消えたりする。

鼻水も花粉症はちょっと厳しいが青っ鼻(黄色い鼻水は感染症おこした後の白血球やら菌の闘いの死骸が混じってる)とかは止まるね。
学校の実験で合谷に刺鍼して鼻の通りが良くなるかってやったけど、ちょうど風邪気味の生徒何人かで合谷に刺鍼したら通りが良くなったとかやってた。

鼻水の分泌も自律神経の支配を受けてるので(たしか副交感神経が鼻水分泌かな)鍼灸で交感・副交感神経が動くと止まったりする。

ただカゼの鼻水やクシャミ、咳なんかは体内からウイルスや菌を排出しようとする働きなので、まぁ全体的に対処することが重要かな。
咽も痛みも他の腰痛なんかと同様、炎症を抑えるというより炎症による痛みを抑えるという部分ではメカニズムは同じなのでこれもほぼ確実に治まる。

はり灸で免疫うpするとかの作用もあった欲しいと思うけど、まだそういうエビデンスのある論文は出てないね。
ただ疲労は免疫を落とす要因であるので、疲労回復、疲れを取るとかが予防や治療に良いのは確実。

あとは経験的に咳を止めるとかお腹を下すのとか個々の症状に合わせた治療とかあるけど、
咳なんかは喘息の持病がなくても通常感冒の後に数か月続くと喘息様の咳になる咳喘息とかも最近言われてるし、高齢者で咳で肋骨折ったりとかもない話じゃないので
咳に対しての治療なんかも病院での咳止めとかと併用しながらやるのは有用だと思う。

病院や薬局のカゼ薬は完全に症状緩和だけのお薬で、症状が無いとか発熱とかがそれ程強くないのに総合感冒薬で不要なお薬使うよりはお薬と鍼灸漢方併用した方がいいと思う。

インフルとかみたいに38度超えて発熱で体力奪われる時は解熱剤も上手く使って体力の消耗抑えながら鍼でも解熱させるとかした方がいいし、
37度程度でそこまで熱ないのに自分が熱っぽいとかなら解熱剤よりはアイスノンとかと鍼灸で対処したりとか

咽の痛いのもヴィックスドロップよりはサトウの駆風解毒湯トローチ舐める方が俺は良く効く。
咽が痛くなりそう、揉むと痛気持ちいいとか言う時は咽の周りをもんであげると治りいいよ。

俺は面倒だから円皮鍼貼っちゃうけどね。咽ぼとけ触って、なんか咽の痛い所に響く感じがある所に貼ればおk

127卜イレマソ2017/12/10(日) 19:44:23.78ID:IKoSO9nX
>>125
うーん、肩の鍼で脱力感が数日続く医療過誤的なことは聞いたことないなぁ。
あるとしたら気胸だけど、その場合は患部の違和感よりは咳込んだり息苦しいとかの方が症状として出やすいと思うし。

今までの治療より深く刺された感じで脱力感があるとすれば、肩こりのコリの強いのが取れて普通に戻ったんだけど、
今までがコリコリ過ぎてそれがデフォ感覚だったのが肩だけ軽くなって変に感じるとかくらいかなぁ。

腰痛なんかで良くありがちなケースとかで腰だけ痛みを取り過ぎちゃって治療終わった後に今度は背中や肩が気になって「痛みが移動したんですけど」なんてのはよくある。

今回も肩だけの局所治療でそこだけしっかり治療しすぎたりすると背中や腰なんかのコリとアンバランスになって違和感出たり。

神経損傷による神経麻痺とかは僧帽筋の徒手筋力テストとかである程度の鍼灸師なら鑑別できるけど、自分で肩をすくめる動作で鏡みて普通に上げ下げ出来るなら問題ないだろうし。

初めてかかった鍼灸院とかだと鍼灸師もその人の鍼の感受性、響きに敏感なのかとか分かんないので1回目はどうしても加減が分かりにくいことはある。
接骨院とかで短い時間で料金お安くコースとかだと説明とか施術も短くなっちゃうのでそういうケースならありうるかも。

俺は自院の新規の患者さんで鍼の経験浅いとか初めてとか言う人にはその辺りの出そうな違和感の説明とかメカニズムとか、
もし出たら次回加減するので言ってくださいとかはデフォで説明するけど、その辺りのやり取りだけで10分くらいは時間取られるからそういうの無かったのかもね。

若しくは翌日たまたま爽快になって肩軽くなったけど、もうその直後の仕事から肩こり出ちゃってそのコリ感が腫れぼったく感じてるとか。
まぁその辺りは実際に診ないと分かんないのでリアルに受診で。

むかーし、「手に力が入りにくくて」とか電話あって、実際来院してみたらガッツリ橈骨神経麻痺で腕だらーん状態(まぁ橈骨神経麻痺でも鍼治療は効果あるんだけど一応他の疾患の除外診断は必要なんで)で病院行ってもらったり
今バンご飯の催促で電話してきたウチのかーちゃんみたいに「今朝なんか指に力入らない」って言ったらガッツリ硬膜下血腫と脳挫傷起こしてたとか(1週間前に頭ぶつけたんだけど)もあるし
治療受けた鍼灸院に電話で相談して。

128名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/12(火) 18:56:13.90ID:Q33/0ceX
>>126
とても参考になりました。ありがとうございました。
鍼師によって、風邪の時は鍼しない方がいいって言う人もいるので
どうなのかなーと思った次第です。

129さてつ先生机下御待史2017/12/12(火) 19:42:14.21ID:RYP47bR7
>>128
カゼに鍼しない方がいいって・・・

いや確かに俺も鍼灸学校では「カゼを含めて感染症は鍼灸で治せません」とか習ったけどさ、
鍼灸学校の教科書にもカゼの治療法書いてあるくらいなのに。

まぁ色々説明するのが面倒で、カゼで鍼したら悪化したとか言われるののリスク回避でそういうスタンスの人もいるのかな。
個人的にはカゼが治せるかどうかが腕の見せ所と思うし、治せて一人前と思ってやってたけど。

130名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/13(水) 10:20:51.80ID:O3Hp5i2J
風邪は医学でも治せないよ
単に症状の緩和だけ、栄養とって安静が一番

131名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/14(木) 17:34:47.15ID:oi2xHgsl
風邪ひいて鍼灸院にくるよりは家で寝た方がいいんでない

132名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/17(日) 17:24:10.57ID:1Q5yhtcm
なんで北辰会のスレないの?

133さてつ先生机下御待史2017/12/17(日) 19:48:48.70ID:XUrn1pDb
>>130
まぁ鍼で熱下がったり咽の痛み取れたりすんのも対処療法なのかも知れないけどね。

>>131
わざわざ「熱発しましたー━━━━(゚∀゚)━━━━ !!」とかで来る必要はないと思うけど、
ちょっとカゼっぽいからお休みします、とか居るんだけど、カゼっぽいからこそ来て肩こり腰痛と一緒に治療しちゃった方がいいのになぁとか。

月2くらいで疲労回復に来院してる患者さんとかでも知ってる人なんかは酷くなる前に自分で「小青竜湯飲んで予約前倒しにして今日きましたー」とか居るし。

風邪を理由にキャンセルという患者さんもいるかもだが、それなら用事が出来て行けないので、と言ってくれれば別にいいし。

>>132
乱立してスレ立てしても過疎るだけだしここに書けば?
俺もれんぷーのおっちゃんの講習は行ったことあるけど。

134名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/18(月) 17:28:55.41ID:3AEuQbfs
北辰会って良いのですか?

今度風邪ひいたら鍼行ってみます。

135名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/19(火) 23:30:13.09ID:tUhEmqaa
鍼で風邪は治せませんよー。誤解の無いように!

136名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/20(水) 08:31:26.35ID:nbEVdfbf
鍼で風邪は治りやすくなるんね。

ことに「もう一か月以上も風邪気味なんです」
とか「医者の薬を飲んでるんですが喉の痛みがなかなか治らない」
などには鍼治療は大変効果がある場合があるので治療の価値はあります。

一週間程度で治るような通常の風邪でも初期に治療することで本格的な風
邪にならずにすむ場合もあります。

137名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/20(水) 08:34:26.86ID:DJT0orBv
脈診流経絡治療っていうのはどうなんでしょうか?
刺激ほとんど感じないですけど、効果あるんですかね。

138名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/20(水) 09:17:35.50ID:ZKXl6T4Z
風邪、インフルエンザ、流行性耳下腺炎などの感染性炎症は、鍼療法のお得意ですよ。
それが出来ないとボヤク様のは努力が足りないのでは?

139名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/20(水) 10:30:08.14ID:tQLk3bKJ
インフルもやれるのか。
すごい。
次の患者さんへの院内感染の不安とか、高熱とかで予後が心配になる。

高熱だとお医者さんへ行ってもらう。
家族がなっても病院をすすめてしまうくらい。
能力の差と患者さんとの信頼関係の差だけど。
すごい鍼灸師もいるんだな。
だから私ははやらない。

140名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/20(水) 12:32:21.24ID:YkRE7Tvh
一定の範囲で、手技に有効性のあることは否定できません。

しかし、でたらめな言動で、施術者が健康を破壊することは許されません。

活元運動、愉気、体癖という、
野口晴哉の言葉の大半は虚言でしかありません。

体調の悪い他人の足もとを見た、
悪質なハッタリに惑わされないようにしてください。

野口整体には、
でたらめな言動で健康を破壊する
整体コンサルタントが少なくないので、消費者は十分に警戒してください。

141名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/20(水) 13:43:33.41ID:nbEVdfbf
>>137
どんな流派にしても脈診流経絡治療にしてもそれ自体はどうもこうもないんだな。
効果あるかないかは施術者の腕の問題ね。

また、経絡治療のような気の変動を扱う治療では物理的な刺激の大小はあまり関係ないな。

142名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/20(水) 23:04:19.94ID:BynOs6+N
北辰会ってどうなの?

鍼一本だけはすごいけど
一人前になるのに
時間かかりすぎるんじゃない?

143名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/20(水) 23:10:59.30ID:41AIEYde
脈診をいまだに信じてる人いるの?
中国では西洋医学が発達してるというのに、いまだに脈診って・・・・
診る人によって症が違うものをどうやって立証するんだよ。
無用の産物
風邪など時間の経過で治ったものを鍼で治したってどの口で言ってるんだよ

144名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/21(木) 08:43:48.54ID:TFq4W3oZ
>>143
脈診流ってだめなんだ?

145名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/21(木) 10:25:02.56ID:j7XdjKTQ
>>143
気にするな物療鍼灸やってる分には縁のないものだ。

146名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/21(木) 11:03:55.39ID:K/gok3uG
>>143
東洋医学理論を応用した治療法は幾種もある中で、より質の高い治療法を編み出すのが臨床家の
役割。
生体反応を観察していると脈の診方一つをとっても古典の解釈は奥深いです。
脈診の基礎は教えを乞うても、治療は未だ不完全な状態です。
違う方法でも結果がでて古典に符合すれば自信をもって追及していく姿勢がほしいね。

因みに、中国の鍼灸は大雑把。又、脈診は無視されているよ。多分お国柄でしょう!

147名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/21(木) 11:36:25.48ID:HmTrY3HB
中国でさえ鍼で食えなくなってんのに何いってんの?

148名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/21(木) 19:33:53.56ID:UbLerRtn
北辰会で修行したいんだが
どうなんだ!
物療以外の病気も治したいんだが!

オレは脈みるね

鍼打つと明らかに脈が穏やかになる

149名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/25(月) 15:55:58.49ID:LH4/Vaiw
抗がん剤は猛毒です。
医療関係者だけに抗がん剤の曝露の危険性と対策の注意喚起を行い、
患者と家族には全く説明しないのです。
医師、看護師が、抗がん剤の曝露によりガンを発症し、また抗がん剤、手術、放射線治療により衰弱して死ぬのも、自業自得と言えるかも知れません。
http://www.covidien.co.jp/medical/academia/chemo/chemo1
https://m.facebook.com/profile.php?id=100012776317476

一方、日本では麻薬として禁止されている大麻が、実はガンにもエイズにもテンカンにも
その他、あらゆる難病に効果があることが分かってきており、世界中で解禁されてきています。

日本も早急に大麻を解禁しましょう!
大麻は全人類を救います!
http://www.kirasienne.com/news/hemplife-2/
https://m.youtube.com/watch?v=WfOP-7ILM38

150名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/28(木) 21:24:02.54ID:ys//ykt6
ペットボトル温灸なんてものをネットで見たが効くの?
蒸しタオルでも凄い効果あるみたいな大げさな記事増えた気がする。

151名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/29(金) 22:57:07.68ID:PzEjNe4L
内臓疾患からくる背中痛にも効果ありますか?

152名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/30(土) 00:27:15.49ID:7+ECL3nz
>>148
これからの鍼灸師は普通の肩こり、腰痛、不定愁訴だけではやれない。
簡単なのは他業種にとられていく。
特別な鍼灸師としての能力がいると思う。
古典派や経絡は案外、根強いのではないか。
古典派でいくなら若いうちにいい師匠について徹底したほうがいい。
まず入会するべし。
才能があるなら師匠が必要だ。

153名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/30(土) 00:40:36.17ID:7+ECL3nz
乱立のあおりをあまりくってないのは古典派、経絡派なような気がする。
そういうとこは接骨院やリラクとかぶらないから固定客は動かない強さがあると思う。
一人前になるまでたいへんだとは思う。

154名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/30(土) 02:46:19.80ID:PisojhQj
そりゃ宗教だからな

155名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/30(土) 09:58:25.67ID:CHWvwYH1
経絡治療は腰痛肩こりなんかはゆっくり和らげる感じだけど
風邪の症状なくしてくれたり、子供の夜泣きやおねしょまで対応してくれるからやめられませんね。

156名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 14:01:49.79ID:Xj0MZeGQ
私の相談聞いてください。
これから話ことについて私が意識しすぎでしたらごめんなさい。
私は都立大学駅にある若めの30代くらい先生の所に初めて鍼へ行きました。
世の中猥褻で捕まっている人もいますが、私の体験談を伝えます。あまりにも不快に感じてしまったので。
鍼自体が初めてで怖かったのですが、最初は何でも気になることを聞いてくれて、症状が当たっていることもあり、とても優しい先生だったので安心出来ました。
口コミも良くて、先生自体もブサイクでは決してなくて、どちらかといえばオバさんウケが良さそうな感じ。
ただ、3回目に行ったとき、この日は肩だけ気になって行ったのですが、他のところもやった方が良いと背中を素手でおされ、ブラを外され…
「え!?」と思った時にはもうどんどん流されてしまい、
際どいサイドに手を入れてくる感じが気持ち悪く力を入れていたのですが、先生に力抜いて良いですよと言われ、早く終わってほしいと思うばかりでした…
終わったあとも先生の視線が怖くて目を合わせることが出来ず、何かと触ってくるのがやっぱり気持ち悪くてもう行くのをやめてしまいました。
こんなこというのもなんですが、目線を下げた時に、なんとなく先生の下半身が反応されてそうだったのも気持ち悪くて。怖くて。 しかも後ろ向いてた時になんとなく当たったような…
先生と1対1なので、他の人もいなくて。

これが普通かもしれませんが、くっつき過ぎ、触り過ぎで、ああいう1人でやっているようなところは信用ならないと思いました。
もうあんなの怖すぎる…

ちなみにここです、客に対して皆さんこういう対応なんですか?
https://www.lucidus-shinkyu.com

157名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/04(木) 09:02:33.16ID:hqayCwEH
>>156
男の施術者が一人でやってるワンマン治療院では鍼灸に不慣れな、ことに若い女性にはかなり気
を使っているのが普通です。

かってにブラを外したり同意なしに体幹をしかも不快と感じるような触り方をしたのであればあき
らかにセクハラだと思います。

でも内容から法的云々にはならないでしょうからホームぺージをさらすことでうっぷんは晴らせた
のではないでしょうか。

158名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/05(金) 03:25:45.71ID:NPW0G/JJ
156の書き込みを見てその治療院いくのやめようと思いました。

159名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/05(金) 10:02:50.50ID:6yDukM3y
まともな鍼灸師は、疑われることはしないように気を付けているし、
手足をだしてもらうにしても、ちゃんと説明して同意を得てからだし。
トラブル回避のために、本当は鍼をしたほうが良い部位でも、
なぜその部位に鍼をするのか説明しても
本人が晒すのを嫌がったら無理にはしないし。
極論を言うと、女性は女性鍼灸師の治療院が無難だと思う。

160名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/05(金) 10:09:35.26ID:6yDukM3y
>>156が本当なら、治療院のある地域の保健所か
国民生活センターとかに相談or通報かな。

161名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/05(金) 12:59:51.76ID:uv/8rYrT
しかし簡単にホームページをさらすんだからおそろしい。

セクハラは被害者の受け取り方が重視されるので施術者に自覚
がなくてもセクハラと判断されかねないので一層の注意が必要だ。

162名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/06(土) 02:20:50.91ID:SLZ5ipan
他にも156の書き込みを見てその治療院に行こうと思っていたけどやめようと思った方は書いたほうがいいですね。

163名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/06(土) 08:38:21.29ID:GKci3Jgi
まぁ、業界的に貴ノ岩のみ処分を与えて懲戒解雇。アスペのみたてもくっつけるみたいなことをしてそうな気がするけどもな

164名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/06(土) 16:25:17.09ID:a7l8bkDe
>>153
こればっかりは縁だね。

効果を追求していればおのずとやらざるを得ないんだけどね。

165名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/07(日) 13:40:05.10ID:G8npTkAC
足三里は鍼と指圧どちらの方が効果あるの?

166名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/07(日) 13:59:50.91ID:G8npTkAC
ランニングを日頃からしてて、筋肉疲労で痛くなることがあります。それに対して指圧と鍼は、どちらが良いのかなと思って…

167名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/07(日) 16:22:21.89ID:PQj0ox0g
素人には灸が一番。
日頃からせんねん灸をしてればいいよ。

168名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/07(日) 17:18:24.69ID:G8npTkAC
>>167
それはやったけど、効果があまり感じられない

169名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/07(日) 18:59:08.24ID:5NBvyUOD
お灸って火傷にしないと効果ほとんどないんでしょ

170名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/08(月) 08:29:59.77ID:dKm2HhHB
慢性疾患の患者に灸点をおろしてせんねん灸をしてもらっているけど、している患者としてい
ない患者は治療による効果の持続や回復度の違いがあきらかなので必ずしも焼かないとダメか
と言うとそうでもないね。

171名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/08(月) 15:42:30.27ID:6MIGP9km
ところで北辰会てどうなのよ?
店できるようになるのに
20年くらいかかりそうだが

172さてつ先生机下御待史2018/01/08(月) 17:54:24.58ID:KTX9z8Ri
今日はやっと少し落ち着いて昼寝したので何か書くお(^ω^)

>>135
それ言うと、じゃあ「治る」とはなんだ?という結構根元的な問になるけど、
ま、少なくとも自分の免疫をサポートして治りが早くなるのは経験的にあるな。

>>137
>>141の言うように「〜流が効く」というより治療者の総合力だろうね。
鍼灸師が一つの方法しか出来ないよりは複数のやり方が出来る方がアプローチの幅が広がるし
お医者さんと上手くコンタクト取って両方出来る方が更に効果的だろうし。

>>139
ある時、なんの時だっけなぁ?俺が「インフルとか流行ってるし気を付けなきゃ」って言ったら
「いやいや、鍼灸師たるもの、患者さんが他にどんな病気があるか分からないから
インフルの感染だけじゃなく、B型関援や、それこそHIV最近なら梅毒や風疹なんか本人が気付かない内に感染してる可能性も考えて
こちらも感染しない、患者さんにも悪影響を与えない、感染を拡げることもしないとか考えないと」
って言われて、あーそりゃそっかーと思った記憶がある。

ただ、診断や見落としを確実にする為にお医者さんは適宜行って貰うけど。
てゆーかウチの近所はクリニック多いから、熱発したら先に患者さんが病院行っちゃうの多いけど。

>>150
まぁ最近流行りの医療ネタサイトのPV稼ぎ記事で大げさに書いてるんでしょ。
ペットボトル灸とか効果も劇的とは思えないけど、事故にもならないレベルで書かないとヤバイし。

俺も自分ではカゼの時にせんねん灸世界の代わりに貼るホッカイロ直貼りしてるけど
患者さんには流石にそれをやると良いですよとは言えないし必要ならせんねん灸を渡す。

>>151
それは寧ろ鍼灸の得意領域です。
年末からお正月の食べ過ぎ飲み過ぎでむしろ肩こりや背中の痛みメインの患者さんで
胃腸の不調を訴えてなくてもこちらがそういう胃腸へのアプローチをするくらいに。

あと自分もなったし患者さんも治療したことあるけど尿路結石の腰背部痛なんかもやったりします。
当然、内臓からの関連痛は内科での検査治療とか併用しますが。

俺の所でも例えば膝の痛みなんかで患者さんが「病院行っても治らないから病院行くなら先生信用する!」とか言う人いるけど
いやいや、病院は治療もそうだけど診断をしっかりするのも役目だし
それで結果、大したことなくてお薬とか無ければ鍼灸で安心してしっかり治療できますから、と説明してる。

そういや前にリウマチ(自覚症状軽いけど)って一度言われて治療を自己中止して
何か別の愁訴で来た患者さん居たけどどうしたかなー

173さてつ先生机下御待史2018/01/08(月) 18:50:45.66ID:KTX9z8Ri
>>142>>148>>171
北辰会が、っていうより何の流派でもそうだけど、ここに書いて気にするくらいなら先に講習会とか出ろよ、患者として治療受けろよ、と思う。

俺はそもそも「〜流」というのを掲げてやるのがバカらしい、というか、
まぁ自己中だからオレ流でやりたいってのもあって特定の勉強会には属して無いけど
そもそも剣術の道場でも茶道や華道の師範でもないのに何故「入門」して「師匠」について「修行」なんだ?
鍼のどこに師匠について修行しろと書いてあるんだ?と思う。

まず鍼灸師なら何故「修行」という考えになるのか問いたい問い詰めたい小一時間説教したい。

参考にするにはいいよ。
でもどんな流派、舌脈を見ようが理論を使おうが、
それに則って治療して最初に見立てた予想通りの結果が自分で出せなきゃ意味ないだろ?
それをやるのは自分が自分の頭で考えて自分の手を動かして実際に患者さんに受けて貰って結果を聞いて教えて貰わないと分かんねーだろ?

そこに「師匠」と「修行」は必要か?と思う。
北辰会だけじゃなく、他の流派(と言われる)勉強会にも参加したことあるけど
長年在籍?してて独立してない人は、「師匠について修行する」という名の依存、思考の放棄としか思えない人が多いと感じた。

「さすが師匠!その考えは素晴らしい!」「さすが師匠!その結果は弟子の我々には出来ない」と言ってるだけで
「師匠!そのやり方は貴方のやり方だからの結果。私は別の見立てでやったら上手くいきました!」と自分の体験をぶつけて議論したりしてるのは少ない。
脈診がどーのこーのいう前に、東洋医学ってまず望聞問切の四診合算じゃなかったっけ?っていつも思う。
「脈診ガー」「経絡ガー」とか言う前になぜこれにだれも突っ込まないのだろう、と。

俺は本来は舌脈も診なきゃと思ってたが最初の頃の不馴れさと経営的な時間の縛りで舌脈診なかったから診れない
決して誉められたものでは無いけど、脈分からなくてそれで治療してまぁそれなりに効果出てるけど
やっぱりたまに血圧とかのバイタル取るついでに脈も見たりする。
そうすると治療前と後で明らかに力強くなってたり変化が分かる。
治療後に脈が悪くなるのは、まぁその時点で治療失敗っつーか脈が悪くて症状改善はあんまり無いありとは思うし経験無いけど、
顔色表情や声の力強さとか良くなって(これは望診聞診の一つだし)脈も変化してるのは俺でも分かる。
それの自己経験の積み重ねで脈も細かく分かるんじゃねーの。
全部は時間的にムリだけど、現代医学的な身体診察や理学検査も学校で習って、
さらに東洋医学の基本で望聞問切も習うんだから自分で実際にそれやったら?と。
手取り足取り全部教えて師匠のコピーをするものではないと思うんだけどなー

昔も書いたが、もう退官近い高齢の循環器の教授が回診の時に患者さんのカルテを見る前に聴診器を当てて、「これは弁膜症ですかね」とピタリと当て、担当医のみならずベテラン医師も驚いたという話を読んだ。

まぁこれも誇張入ってるかもだが、加齢で聴力も落ちてるだろうし聴診器じゃ分からない筈の僅かな変化でも
その教授は経験的に違和感として感じて分かるんだろう。
これって脈診と同じことしてるよな、と思った。
そりゃたまたまだろ、と思う人もいるかも知れんが実際、呼吸器の聴診音CDとか心雑音CDとか売ってるのあるから聞いてみ?
俺はたまたま鍼灸学校に居たときに聞いたことあるけど、あれほぼ現代版の脈診だろ、こんなの分かんねーよwとか思うから。

そんでそのエピソードの最後のオチは指導医が研修医らに向かって「君らは耳が悪いのだから耳と耳の間を使え」という教訓。

そりゃ今は聴診器当てるより心電図や画像撮った方が確実に診断出来るが
かと言って全員にやったら過剰検査だし、最新の検査が古典的な「視聴打触」を否定するものではないと思う。

鍼灸でも同じ事が言えると思うけど。
雇われ接骨鍼灸師でも勝手に脈診たらいいじゃん。
それで物療的なアプローチしてもまた脈見させて貰えばいいじゃん。
そんで経験値詰んだらそっちの方が早くね?
足の疲れを取るのに足に鍼してたら胃腸の蠕動音聞こえることあるでしょ?
そしたら患者さんに胃腸の調子とか聞いたらいいじゃん。
そんで次にまた経過聞いて脈診て治療にフィードバックしたらいいじゃん。

>店できるようになるのに20年くらいかかりそうだが
そりゃここで同じ質問を繰り返してれば20年経つよな?
患者さんに上みたいに聞いたらもっと早く習得出来んじゃね?

174名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/08(月) 19:02:25.85ID:Mj0evn63
完結に箇条書きにポイントまとめて

1、2、3と番号つけるのでもいい

175さてつ先生机下御待史2018/01/08(月) 19:55:54.63ID:KTX9z8Ri
とか書いといて、実は俺はオヤジが鍼灸師だから丸っきりの独りでやったんじゃないけど、とか後だしw
ただ、自分が鍼をして貰ったり治療風景を見てたのはあるけど
オヤジの性格が悪くて言葉で教えて貰ったり手を取って教わったことはない。

むしろ一緒にやってたらケンカになる(つーかなりそうになったのでこっちも聞かなかった)。

>>153
あとは経営的な部分の話も絡むから、生き残りだとまたちょっと話がズレるよね。

被らないというか被せない領域を自分で取り入れる営業という部分とか。

技術的には昔、それこそ親やれんぷーの世代と違ってガンを鍼だけで治そうと頑張る時代じゃない。
普通に治せる症状を普通に治す、ってので十分というか、
まこれも誰かに言われたけど当たり前を当たり前に治すのが一番難しいのはあるけど。

ウチの周りでも相変わらずリラクがんがん増えてるけど、鍼はリピーターが多い。
逆に新患が少ないのは宣伝広告が足りないので良く無いんだけど、まぁ個人的に今はちょっとムリだし。

>>155
そういやこの前、リピの患者さんでたまに子供(今度小一)を連れて来るんだけど、その子があんまり元気なくて
聞いたらちょっと家族もカゼひいて何となく調子悪いっぽい
って言ったのであぁムリに連れて来られて機嫌悪いんじゃないのか、と
あぁどうせなら小児針をお母さんにも教えてやってみよ
とやったら、最初はくすぐったがってたが、丁度俺が電話に出てお母さんがやってたら「気持ち"い"ぃー、もっとー」状態になって元気に。

終いにはもう20時過ぎてるのになかなか帰ろうとしない可愛らしさw

逆にこっちがビックリだよ、ほんと。

>>160
前に開設の立ち入りの時に「何か(医療過誤とかの)トラブルあります?」って聞いたら
保健所のは「患者さんからのクレームは本来ウチの管轄じゃないんだけどなー」的な事を言ってた。


>>165>>166
結論から言えば鍼>灸>>(越えられない壁)>>あんまマツサージ指圧

専門的には刺激として鍼灸マツサージは、
マツサージ指圧→非侵害刺激(身体に傷を付けない刺激)
鍼・灸→侵害刺激(文字通り傷を付ける、まぁぶっ刺すしお灸(温熱じゃないの)は一度の熱傷だし)
と分けられます。

そんで侵害刺激の方が身体に対する影響は強いです。
その分、強い反応、効果も引き出せます。

マツサージでも強揉みでゴリゴリやれば揉み返しに身悶えるほどの苦悶は味わえますが
その割には痛みを取るのにはやや力不足というか。

簡単に言えば指で押すので、例えばスネなら前脛骨筋は皮膚の真下で直接揉めますが
その奥にある長母趾伸筋、長趾伸筋なんかはなかなか刺激出来ません。

鍼なら奥まで、なんならついでにフクラハギ通してヒラメ筋腓腹筋まで貫けます。

シンスプリントなんかは鍼で良く治療します。
社交ダンスやってた方の足底筋膜炎なんかも。

鍼刺したら小さい傷が付いて、それを治す為に血行が良くなって痛みや疲れが取れる、そんなイメージ。

人に寄っては傷つく→修復→元気\(^o^)/に翌日ちょっと気だるいとか出るケースもあるので
選手なんかは本番の二日前に治療するようにしたりします。

176さてつ先生机下御待史2018/01/08(月) 19:57:19.50ID:KTX9z8Ri
>>169
上に「一度の熱傷」と書きましたが、火傷を作るお灸、作らないお灸とあります。

超強力なのは打膿灸とか、あとはウオノメとかに使う焼灼灸みたいな、ま、根性焼きなのもあります。

棒灸と言って艾を棒状に丸めたものを皮膚から離して遠赤外線で温める方法もあります。
これは熱傷にはなりません。

似たようなものでは箱灸と言って腰に網の張った箱を置いて
その上で艾を燃やして腰を温めるような古典的ホッカイロみたいのとかも。

鍼灸師や昔の人が捻った艾のお灸は、焼き切るのでも半米粒大と言って
ホントに米粒より小さいのを皮膚に置いて焼き、その灰の上に更にお灸を重ねるという火加減のものもあるので
これなんかは熱傷と言ってもせんねん灸レギュラーより熱感も火傷もありません。

逆に接着剤のせいかせんねん灸レギュラーとかの方が水膨れとかになりやすい印象。

あと糸状灸と言うホントに糸みたいのに艾を捻ってやるのもありますが
ぶっちゃけ何にも感じませんし、見た目も火傷してるようには見えません。
が、リウマチの関節痛なんかには昔から言われてます。


ちなみにボクは自分の手が湿ってるタイプで指に艾が引っ付いて来るので糸状灸は出来ませんw

ランニングに対するセルフケアならダイナミックストレッチとかあとは円皮針とかの組み合わせとかも加えて。

それでも痛みが出るならオーバーワーク、大した距離じゃなく痛みが出るなら筋トレも考慮に入れて治療プラン立てるかな、自分の患者さんなら。


>>174
きっと他の人がやってくれる

177名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/08(月) 23:19:59.12ID:VZXpakdT
自分でせんねん灸やってみてるけど効いてるって感じたことが一度もない…
正しいとこにやらないと全く効かないもんなの?

178名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/08(月) 23:22:22.59ID:VZXpakdT
書き忘れた
風呂上がりにすぐとか、お灸やってすぐ風呂入ると効果なくなるんだっけ?

179名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/08(月) 23:44:01.19ID:zmkP2SwG
さてつの鍼灸本流の書き込みは気持ちいいもんだね。
さすが。

せんねん灸とかカマヤより水泡のリスクを考えると直接灸のほうがかえって安全な気がする。
鍼灸治療前後の2時間は入浴はさけたほうがいい。
発赤なんかしてるともったいない。

このスレが維持されてる間は鍼灸師もなんとか大丈夫だな。

歌舞伎役者のテレビ見てたけどああいうふうに子供といわず若い時から鍼灸師として鍛えられてたらいいな。
もう弟子として勉強しにくいから親子代々っていいと思うな。

180名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/08(月) 23:47:49.28ID:zmkP2SwG
書いたことと違うけど、海老蔵のテレビ見ながら膨満感があって、全身にカマヤしてもらった。
そしてたった10分くらいでシャワー浴びた。
でもちょっとすっきりしたかな。

181名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/08(月) 23:50:29.79ID:YjPMuELX
一定の範囲で、手技に有効性のあることは否定できません。

しかし、
でたらめな言動で、施術者が健康を破壊することは許されません。

活元運動、愉気、体癖という、
野口晴哉の言葉の大半は虚言でしかありません。

体調の悪い他人の足もとを見た、
悪質なハッタリに惑わされないようにしてください。

野口整体には、
でたらめな言動で健康を破壊する
整体コンサルタントが少なくないので、
消費者は十分に警戒してください。

182名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 00:39:27.39ID:Dwlq/kZo
156の書き込みでは肩こりに背中を触られるのが不快で性的なニュアンスで書いてるが、そんなこと思われ
てたら丁寧な触診なんてできなくなりますね。鍼治療なんて触診が7割といっても過言じゃないのに。。
みんなびびって萎縮していくという。。

先生の固いのが当たった感じがしたとかこんな書き込み許していいの??
hpアドレスまで晒して。こんなの業務妨害で検挙できないのかな?
やったもん勝ちの世界になりますよ???

183名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 08:53:28.99ID:xCtit0j9
>>182
それは施術者側のかってな言い分な。
きょうび暗黙の了解なんてーのはないんね。

他人の身体を触るのにその説明と同意は不可欠な時代なんだな。

かってにブラを外して脇から手を入れたらアウトだな。
hpをさらされたことを問題にすれば事が大きくるのでやめておいた方がいいな。

以前お灸専門の治療院で若い女性の腰痛患者を治療したら腰に灸の跡が付いた
と訴えられたと言う事件を思い出した。

184名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 10:18:39.35ID:vlJt3tup
>>156を読んで>>182のように思うほうが不思議だわ。
うつ伏せでブラホック外されて、乳房の外側を触られたってことでしょ。
ブラ外しは女の私でもめったにしないし、する場合は同意なしでは絶対にしないし。
そもそも乳腺炎とか乳房マッサージ、乳がんの触診希望でもないのに、
たんに肩こりだけであるなら、乳房を触ることなんてしないし。
女性同士でも気を使うのに、男の施術者が
同意なしにブラホック外すなんてもってのほかだよ。
それに今時は鍼灸学校でも、リスク管理の一環で、
触診の際の注意点とか勉強するはずだよ。

185名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 10:22:13.96ID:vlJt3tup
>>169
お灸は火傷しなくても効果あるよ。

186名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 11:23:00.54ID:d671IH0H
ブラってそもそもあらかじめ外して治療しないの?
背中を治療するならブラは邪魔だから外しておくものだと思ってた。
自分の通ってるところでは、ブラは外してTシャツ短パンに着替え。
お腹とか背中は必要最低限Tシャツをたくし上げて治療してる。
乳首が透けて見えそうで微妙だなとは思うけど、そこまで言うと治療にならない気もする。

187名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 12:03:12.61ID:4aCjQbLe
>182
患者と信頼関係を持てなかったのが問題の根元だと思うのなら涙を呑む。
相手が悪意で面白半分に自身のストレスの転化等を目的にHPさらしたと判断するのなら、
きっちり落とし前をつけたほうがいいよ。
立場を明確にできないのであれば、ほかの患者の信頼まで失うだろうよ。

188名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 12:07:30.81ID:utQgliQG
Tシャツのほうが肩背部は治療しにくいけど。
個人個人のやり方だけど。

一人院は今後難しいよ。
女の子をスタッフで入れないとしんどい時代だ。

189名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 12:15:01.94ID:4aCjQbLe
>182

患者がひやかし目的でなく時間と高いお金払って真剣に治療に来ていて信頼にこたえられなかったとして、書き込まれたことを勉強と考えるか検挙してもらおうと考えるかという見方もあるよな。

いずれにせよ立場を明確にすることが誇りを持つということだろうな。

190名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 12:26:47.87ID:vlJt3tup
>>186
今はセクハラ問題回避するために、
あらかじめ外してもらうほうが少ないと思うよ。
ちなみに一番施術しやすいのは、カップ付きのキャミかタンクトップ
乳首が透けるのが気になるなら、今度行くときには、
カップ付きキャミかタンクトップで行ってみたらどうかな。

191名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 12:33:16.53ID:utQgliQG
どっちみち信頼関係がないとリスクはつきまとう。
若い人の股関節痛もあるんだしさ。
もうおっさん一人院は時代遅れだ。
一番のリスク管理は女性スタッフと信頼関係だと思う。

192名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 19:11:02.31ID:utQgliQG
女性スタッフがいるといいと書いたけど今のなかなか鍼灸院で雇えるとこは少ないだろうね。

193名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 19:53:52.45ID:PChIOVZ7
鍼灸というか、東洋医学的には腹巻きってどうなのですか?
ネットで見ると良い意見と悪い意見があって混乱しています。

194名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/10(水) 08:23:05.46ID:KLyfF0wj
不法ではなかったにしても、仮に信頼関係を持てなかったどころではなく強い不信感を与えたのであれば、検挙してもらう前に自身が反省しなければならないよね。

195名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/10(水) 15:04:43.79ID:8sYHAUbh
やっぱア○の集まりだね。
156の書き込みでは「ブサイクではない」って人を外見で判断する○ソのような人物と思われることを
前提に読みましょう。勃起したチ○コが当たった気がしたとかいってるんですよ?「気がした」とか。
うつ伏せでおっぱいの外側を本当に揉んだかどうかはわからないでしょ?肩甲骨とかさわらないの?
君たちのようなエセ正義の味方が肩こり患者に小胸筋に施術するため烏口突起周囲をマッサージされたの
をセクハラだと言ってる人に対して「そうだそうだ」と同意するw

嫌なら二度と行かなければいいだけの話。HP晒してまで書き込む必要はない。

196名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/10(水) 16:10:32.55ID:8sYHAUbh
おおごとにしないほうが良いとか言ってる人いるけど、もう既におおごとになってるんだよね。少なくとも行くのやめようと思ったって人いるんだし営業妨害でしょ?あとチ○コ当たったとか名誉棄損だし。

これが事実かどうかを問題にしているわけじゃない。
鍼治療は患者が訴える部位以外にも施術する機会が多い。そういう治療を主眼においている治療院は狙い撃ちされますよ?こういう書き込みされているの教えてあげようとした?
いずれこういう書き込みできる信者獲得している奴が勝つ業界になりますよ!!
(カ○には○スが集まる)
こういった案件には業界全体でNOを突き付けないとどうしようもない。

他にも行くのやめようと思ったって人いないの??変態だって思った人いないの?

197名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/10(水) 16:19:55.58ID:8sYHAUbh
あとブラホック外されてってやつな。こっちはお手数ですが外していただいてありがとうございますと
思って欲しい。でこちらは「いえいえ大丈夫ですよ」ですね。

198さてつ先生机下御待史2018/01/10(水) 16:52:31.12ID:5Vv3+CyB
>>178
お風呂の前後30分〜1時間は避けてと言うのは、皮膚が入浴でふやけたりして
洗うのにゴシゴシすると痛くなったり水膨れしやすくなるからと言う理由で避けてと俺は伝えてます。

あとは大昔の注射もそうだけど、銭湯とかの衛生状態が悪かった頃は確かに水膨れが破れて感染とかの可能性はあったかも。
それで昔の鍼灸治療後にお風呂避けてと言うのは昔はあったと思う。

お風呂の温度でお灸の効果うんぬんは微妙。
個人的には関係ないと思ってるけど。

それよりはお灸の仕方の問題というか、効果が感じられるまでやるという逆説的な回答の方が正しいというか。

これも不思議で、お灸ってツボの正しい正しくないともまた別で
症状があってツボにヒットすると、普段なら熱くて我慢できないのに
そこだけ全然熱くなくて何壮もやっても全く水膨れにもならないとかあんだよね。

基本的だけど最近は患者さんでも使われなくて知らない「壮」っていう数え方あって
同じ場所に続けて2個目3個目を据えるのを「2壮」「3壮」とかと数える。

古典的には何故か(この考え方も理由も俺の伝え聞きなんで不明だが)3壮、5壮と奇数で据えろとか聞いたことあるが
自分の体験では、せんねん灸とかなら熱く感じるまでやると効果大。

艾捻るやり方だと続けてお灸を重ねるのは難しくない、というかそういうやり方が基本だけど
せんねん灸は結構時間かかるし熱さが一定なんで逆に調節しにくい。

一個目でチョー熱い時もあれば平気なこともあるし、ツボが反応悪い(熱感あまりない)と水膨れとかも出にくい感じ。
ただせんねん灸とかのシールのタイプは外す時に何かシールで引っ張る感じで水膨れなるんじゃないかと思って
患者さんには落ちても良い状態(下に濡らした新聞敷いたり落ちても自分が火傷しない姿勢)にして
最初にシールをペタペタして粘着落として使ってね、と話してる。

1壮目で熱くて効果感じないならソフトとか温度低いのに変えて2壮3壮と重ねてやっては?

専門的には一発目で熱いのをやる「寫法」というお灸のやり方もあるらしいが、
まぁこれは気持ち良くはないので普通は患者さんにはやらせないよね。

俺は子供の頃によくお腹冷えたりカゼで下痢吐き気がするとか
お臍の周りにお灸を熱いの我慢させられて据えられたとかあったけど、
直後に一度下痢便出てその後( ´∀`)スキーリとかやった記憶ある。

あとはカゼの時とか背中にせんねん灸やるのとかも「ここ熱い?まだ?」とか聞かれながら
そのツボによって3壮4壮続けてやったり。

足三里なんかは多少ツボの位置ズレててもお灸を熱感あるまでやったらお腹グルグルなったりすると思うけどなぁ。
鍼灸学校の実技の時間なんか学生の技術レベル(=ほぼ素人)でもお腹グルグルよくなってたし。

お灸の効果ってのは一度の熱傷もあるけど、温かさで言えばそのものの熱量より、
お灸やったツボの皮膚温と他の皮膚温の温度差も関係あるんじゃないかと思ってる。

確か人間って微分的な変化に反応しやすいとか微分的に反応するとか生理学で読んだ記憶が。
お薬とかの血中濃度とかも半減期とか指数関数的に変化するとかあったりするし
少なくとも線形的ではないな(ここは俺様理論)。

鍼灸院で治療した場合は治療前後の着替えや行き帰りの時間なんかもあるから
まぁ関係ないという人もいるけど、たまにウチから部屋見える所から来る人もいるので
そういう場合やカゼで入浴もダルいレベルなら時間置いてねというケースもある。

199名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/10(水) 16:53:08.92ID:HbnxYDk8
>>197
外していただいてありがとうございますだ??
なんでそんなこと思わないといけないんだよ。
男の鍼師ってこんなふうに思ってんの??
恐ろしいな、やっぱり女は女鍼師にやってもらうのがいいね。

200名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/10(水) 16:59:26.58ID:01nT8a4u
男、女なんて言ってるの間はどうでもいいレベル
本当に困っているなら、男女関係なく治してくれる鍼灸師

201さてつ先生机下御待史2018/01/10(水) 17:03:15.23ID:5Vv3+CyB
>>193
ネットの良い悪いをググってみたが、根拠が微妙、というか全然ねーよwというのばかりかなぁ
筋力落ちるとか石膏みたいにガチガチに固めるコルセットならあるけど腹巻きでそれは「ゼロ」
代謝が落ちるとかあるけどお腹だけの代謝とかねーよwレベル。
クセもねーな。それは寒がりの人が毎年冬に厚着するのをクセと言わないのと同じレベル。

逆に効果についても基本、洋服と同じでお腹を温めたら万病が治るとかも「ない」。

ただ東洋医学的にはその人の身体の冷え方温まり方のタイプ(平素の体質、素体って中医では言ってたかな)を分けて
例えば手足が冷えるタイプ、お腹が冷えるタイプ、下半身(足先)が冷えて頭が逆上せる、あとは手足が火照る、とかかな
そんでお腹の冷えが強く出るタイプの人はお灸や腹巻き、あとはホッカイロなんかが気持ち良く感じるよね。

同じ人でもその時の状況、エアコンや冷たいもの食べ過ぎ(過食生冷)たとか、
年齢と共にお腹の冷えが気になるようになった(腎虚による冷え)
とかでその人のベースの体質+状況で変わる。

クセになるってのは元々お腹が冷え易いタイプの人が加齢とかで腎が虚したりすると
更にお腹が冷え易くなって腹巻きやホッカイロが手放せなくなる、とかだろうね。

ただ、子供に必要以上に厚着させるとか大人でも春から夏への気候の変化時なんかは気候順応させたりで
まぁそこそこに暑さ寒さに慣らした方がいいのはあるね。
逆にここ数年の極端な寒暖差で体温調節の不良による自律神経失調症的な患者さんは多く感じる。
他の事でも共通するけど、基本的に東洋医学ってシンプルで、やって気持ちいい事はおk、やって嫌ならNGと考えてる。

腹巻きして手足の火照りが酷くなる(ってあんまり聞いたこと無いけど)ならムリにやる必要ないし
やった方が楽になるならやってて良いんじゃね?

俺なんかはお腹冷え易いタイプなので、夏場なんかは電車に乗ったりクーラーガンガンに当たる時だけ腰に一枚シャツを腰巻きしたり
なんかエアコンの冷たい空気で寒気してカゼ引きそうとかならプロデューサー巻きしてるし
電車の乗り降り程度の短時間で冷もえないように調節したりしてる。

また長くなっちゃったがま、いーやw

俺も不思議なんだけど、そもそも「冷えるとカゼひく」って東洋医学的に「風邪(ふうじゃ)」とか言うけど
改めて考えて生理学になんで?って思ったり医師から突っ込み入ることあるけど、
俺が鍼灸学校行ってた時に、エアコンの空気が直接当たる位置に座ってた一年は
しょっちゅうカゼっぽくなってたりしたし
学年変わってエアコンの当たり方が変わったらカゼ引きにくくなったし
俺だけじゃなくて周囲の人も夏場上に一枚羽織ってたから
あながち東洋医学の風寒暑湿燥火って間違いじゃないなぁとは思う。

あと何故か頭が冷えて足が火照るタイプって聞かないけど、
一人だけ「私は頭が異常に冷えるんですがそういうのも治りますか?」と言ってる方が居た。
その人は治療に来てる人のお母さんで立ち話したついでだったから結局治療はしてないが
話も初めてだし他に困った症状も無いのでぶっちゃけ来たら困ってたw

多分、良い意味でしっかりした神経質そうな感じの方だったんで
精神性発汗の多い頭部の気化熱で冷えるのかなぁとか思ったけど。

202名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/10(水) 17:59:37.73ID:C3/LyQmC
>>201
色々と語って頂いてありがとうございます。
シンプルに着けてて気持ちよかったら継続、嫌な感じならやめようと思います。
ありがとうございました

203名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/10(水) 18:00:29.29ID:C3/LyQmC
とにかく色んな事が書いてあって混乱していたもので。

204名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/11(木) 08:04:28.18ID:IBirYXnJ
鍼灸がトラブルのもとになるときの一番の原因は効果が感じられないことだと見受けられるけどな。
その部分で患者を怒らせたことが根本であれば解決は難しいな。
ライバル業者の妨害とかもあまり考えられないし。
ハリは今の段階では蟷螂之斧だからな。

相手が悪意で面白半分に自身のストレスの転化等を目的にHPさらしたと判断するのなら、
きっちり落とし前をつけたほうがいいよ。
立場を明確にできないのであれば、ほかの患者の信頼まで失うだろうよ。

あとはそもそも地域から長く信頼されているようであれば、書き込み自体問題にならないだろうし
閲覧した人に影響を与えることも少ないだろう。
書き込みより口コミのほうが何倍も威力ありだからさ。

205名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/11(木) 10:30:02.31ID:mf5BAAw1
あまり言いたくないけど、どこの治療院かまでは言わなくても
うちの地域でも、男性が1人でしている治療院で胸を触られたとか、
なんの説明もなしに際どいところ触られたとか、
そういうことされて、女性鍼灸師を探してうちへ来たって人もチラホラいるよ。
触診時の説明不足かもと思って、その時の治療内容とか話を聞くけど、
鍼灸師の私が聞いても、それは変と思うこともあるし。

206名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/11(木) 11:04:31.43ID:W5xUk30Z
逆にいろんな面で変だと思うことだらけだったよ。学校にいたときから。
業界自体がモラルが欠けてるのであれば、最初から一般人は関わらないほうがいいのかもな。

207名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/11(木) 12:25:10.10ID:mf5BAAw1
学校にもよるんじゃないの?
少なくとも私が行った学校は、
触診時の注意点として教えてもらったし、
説明と同意の重要性も言われてたし。

208名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/11(木) 12:54:48.20ID:l4D70Ysz
変なことが多い業界だと思わない?

209さてつ先生机下御待史2018/01/11(木) 13:02:27.79ID:oRg3KO0N
>>202
俺の混乱したレスから良く読み取ったなぁw

>>205>>206
どこが変だと思ったの?
俺は患者着用意して下着着用、男性は悪いが患者着洗濯面倒なんでパンイチw
ホントは男性でも患者着を用意した方が良い時代なんだろうが。

女性は「ブラジャーは取って」と言いたいが、「ブラジャー」と俺が言うのに恥ずかしいので
よっぽどブラがジャマになるとかじゃなけりゃ患者さんに任せてる。

ただ、ブラの背中側ってちょうど肝兪とかに掛かることが多いんだよねぇ

患者さんから「上は外した方がいいですか?」とか2回目くらいに気遣ってくれる方もいるけど。

210さてつ先生机下御待史2018/01/11(木) 13:16:32.17ID:oRg3KO0N
>>208
俺は親が鍼灸院やってたし、親の世代は鍼灸マツサージは視覚障害者メインだったりで
そういう意味で明らかにおかしい事が色んな意味で多いのは確かにある。

親の頃は男女とも言わなくても下着のみがデフォだったし、ブラ取らせるのも普通だったかな。


ただ自分が病院受診してても昔は少なくとも内科はカゼでも上半身マッパだったのが
患者捌く効率化とか打診聴診触診より検査重視で身体見ないのとか
これ視たり触ってりゃ気付くよな?っていう見落としもまれーにある。

レントゲンでクリアに撮って貰おうとTシャツ脱ごうとしたら「それはいいです」とか逆に言われたのは(´・_・`)

ここ何年かは面倒で医者板見てないけど、数年前はやっぱり助かりたかったらブラ外して聴診器当てさせろ、というのは良く見掛けた。

学校の集団検診とかで女子校でもTシャツ着用だとモチべ下がるしやっぱり細かい音は聞き逃すって言うのも読んだり。

211名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/11(木) 15:02:39.05ID:MMVmE44a
>>205
鍼灸師の私が聞いても、それは変と思うことも

で患者に「それはひどいことされましたね〜」で《患者の信頼ゲット♪ウハウハ♪》
お疲れ様です。

212名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/11(木) 15:42:19.34ID:MMVmE44a
>>204
>書き込みより口コミのほうが何倍も威力ありだからさ

その書き込みをみたネットリテラシーのない人が何倍も威力ある悪い口コミ広げるんじゃないの??

>ライバル業者の妨害とかもあまり考えられないし

妨害をライバル業者と断定するのはなぜ??

○ホばっかw

213名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/12(金) 00:25:44.56ID:iK7UtSUD
ネットの口コミじゃなくて人間関係の中の口コミのことを言っているんだよ。文脈とれない?

>妨害をライバル業者と断定するのはなぜ?

じゃあ誰が妨害しているの?

問題の根本が書き込んだ相手にあると考えるなら、きっちり落とし前付ければいいよ。

214名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/12(金) 02:13:03.75ID:O9YAs9zR
顎関節症で右だけ口が開けづらい
聴会ってツボを押すと不思議と開いてくる
忙しいのと貧乏で鍼灸院になかなか通えず・・

怖いけど円皮鍼を試してみようかなと考えてる
金属粒のシール鍼が痛くなさそう
でもちゃんと鍼がついてるタイプの方が効くのかな

215名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/12(金) 07:46:49.05ID:fmEhMcse
>>214
鍼ついてないタイプのでも自分は効いた。セイリンのやつ。

216さてつ先生机下御待史2018/01/12(金) 15:10:04.16ID:v9Nnt1eh
年明けなんかひーまー
ま、自分の用事済ますのに丁度良いけどさぁ

>>214
そこの聴会っていう場所が顎関節の後ろになるからね。
そこを押さえると顎の骨の動きが上手く行くんでしょう。

パイオネックス(円皮針)じゃなくてもバンドエイドのガーゼが付いてない粘着部分に米(炊いてない硬いヤツね)を 貼ってみてもいい。
銀粒針とか言って米粒みたいな金属の粒を貼る鍼もある。

ただ基本的にそこの部分の障害ではなく、大元は顎関節にかかる力なので
まずは顎を食い縛らないとかそこの筋緊張を取るために側頭部から顎に描けての鍼治療や
歯科的に寝るときにマウスピース(これは保険適応でそんなに金額いかない)

あとはTCHと言って日中の無意識な歯のコンタクト(接触)も一因だから、これにもアプローチ。

TCHに関しては「メモ貼り法」と言って、トイレとかスマホPCとか目につくどこに「口あけろ」とか書いておく。
一種の行動療法だがこれが根本的かつ一番安い方法なのでオヌヌメ

ただ行動療法なので簡単に見えるけど、3ヶ月とか半年とか続けないとダメよ

顎関節症の顎の半月板損傷とか手術しても食い縛りとかが原因なら顎自体を弄ったり
鍼灸で顎周囲に治療しても食い縛りのクセが変わらなければ医見ない。

特にTCHは日中スマホPCをやる時に顕著に顎周囲の筋緊張が高くなることが分かってるので、まずはそこからアプローチ。

俺の掛かり付けの歯医者さんもメモ貼り法で治したとか言ってたし俺も日中注意してる。

217名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/13(土) 05:22:00.09ID:PhFBCh7P
今回のWHOの発表で 西洋医者や現代西洋医学にすり寄った鍼灸師は。。。

218名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/13(土) 07:51:28.88ID:GWhXKttB
鍼灸や漢方は立派だけど、鍼灸師を担う人材に問題あるのが大勢いるんだろ。

219名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 14:09:57.55ID:rLL7DRju
すみません、マッサージのもみ返しって鍼で治すことは可能ですか?

220名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 14:18:32.96ID:ujP+5j+k
一定の範囲で、手技に有効性のあることは否定できません。

しかし、
でたらめな言動で、施術者が健康を破壊することは許されません。

活元運動、愉気、体癖という、
野口晴哉の言葉の大半は虚言でしかありません。

体調の悪い他人の足もとを見た、
悪質なハッタリに惑わされないようにしてください。

野口整体には、
でたらめな言動で健康を破壊する
整体コンサルタントが少なくないので、
消費者は十分に警戒してください。

221名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 14:23:06.57ID:HLo3BYhZ
もみ返しは、鍼云々より技術がある人じゃないと改善できないですよ
マッサージでも技術のある人だったら改善できるかもしれない
どういった基準でマッサージ店を選んだのか知りませんが、店舗の口コミも当てにならないです

222名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 14:30:15.95ID:rOjioQy4
本日のビッグニュース

厚生労働省は大麻を所持や使用出来るように大麻の法律を書き換えていた
大麻取締法(二十二条の三参照)
https://www.ron.gr.jp/law/law/taima.htm

1 厚生労働大臣は、この法律の 規定にかかわらず、大麻に関する*1犯罪鑑識の用 に供する*1大麻を*2輸入し、又は*1譲り受けることが できる。

*2事実上大麻使い*3放題であることがわかった

*3かくの如し、日本でも*4CBD(オイル系)大麻は*2個人輸入でき、*4yahoo!や*4楽天などのウェブサイトで*4正式販売されるようになっていった

事実上厚生労働省の医療大麻*3解禁宣言である

*3これが某業界の枕営業となっている

223名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/17(水) 13:37:14.58ID:PUA+Qf9u
>>221
よくある駅前のチェーン店に行ったら翌日もみ返しが・・・。
マッサージ期待して行ったのに、ゆっくり時間稼ぎの指圧だけで損した。
やっぱりマッサージはちゃんとしたあんま師の資格持ってる人じゃないとだめですね。
もう懲り懲りです。ありがとう。

224名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/23(火) 16:15:50.49ID:HtnBWpMG
左肩、左背中の痛みで鍼行ったんですけど、
左手の人差し指、薬指、小指の横や腕数カ所、
左足の小指の横、ふくらはぎ数カ所鍼やってもらいました。
しかし、夜から左手の人差し指が痺れてきました。
肝心の背中の痛みも取れてません。
鍼で痺れが出ることってあるんですか?

225名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/23(火) 17:22:06.50ID:lLWB6cDu
>>224
人体になにか外から刺激を与えた場合、なんらかの反応が出ます。
症状が悪化しても体が良くなるための症状でしたら、数日後から症状は良くなっていきます。
それをめんげん反応とか好転反応と呼んでます。
めんげん反応でなくただの症状の悪化の場合もあります。
その場合は、施術の失敗でしょうね。
施術の失敗なのかめんげん反応なのかは日にちが経たないとなんとも言えませんね。

226名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/23(火) 18:05:55.17ID:t5TniZxS
>>225
>症状が悪化しても体が良くなるための症状でしたら、数日後から症状は良くなっていきます。

これが一般的な回答だと思うんだけど、
おれの経験では例えば最初の症状が5で治療して7になる、それで1週間後に診ても症状は7、
また治療して症状の重さが7だが、例えば腰に症状があったのが大腿に変わったりする
結局3週間くらい7ということがあり、そうなれば誤治と言われそうだが、
その後、いきなり症状が0になったりすることがあるな。
となれば当然出てくる突っ込みは「たまたま治る時期だったんだろう」ということだが、
その患者は5,6年あるいは何十年も症状を持っていたりすることが少なくない。
なのでたまたま治る時期、とか何かほかのことをして治った、ってのも考えにくい。
なので、どのくらいで改善すればめんげん反応なのかってのはいろんなパターンがあると思う。
話の通り数日で消えるめんげん反応もたくさん経験しているし、
もっと多いのは鍼を置鍼している間痛がっているが、それをほっておくと5分程度で痛みが治まり、元々あった症状も消えているってのは数えきれないほど経験している。これも広い意味ではめんげん反応なんだろうと思う。

227名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 00:50:39.26ID:lSsXQ06O
疼痛抑制がかかったんだろ
素人かよ

228名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 07:33:45.18ID:RluEhLjD
>>227
その理由は説明できないわけか
素人かよ

229名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 09:48:12.84ID:lSsXQ06O
すげー馬鹿
痛み信号が発生すると脳内麻薬物質が発生する
理由もなにもないわ、人間はその様に出来ているだけ

230名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 10:37:11.02ID:RluEhLjD
浅はかな説明乙
症状としか書いてないノにバカすぎ痛みの治療じゃええよ、アホ
慰安張りしかできないやつらしい素人発想だな

231名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 10:47:46.54ID:ZnW9VqBU
めんげんとか馬鹿すぎ
壊したから痛みが憎悪するんだろ
小学校からやり直し
針させば損傷する。それまでの痛みに損傷の痛みがついかされ憎悪する。

小学生でもわかるわな

232名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 10:51:17.36ID:RluEhLjD
壊したらその後改善するわけがない
アホだな、時間の無駄なのでこれ以後はスルーする

233名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 11:08:28.95ID:ZnW9VqBU
こんな鍼灸師がいること自体驚き
みな鍼灸師ってこんなレベルなの?

針させば損傷する、炎症が起こり修復の為に血流が増加

壊れなきゃ炎症しないわ

小学生からやりなおし

234名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 11:10:57.14ID:ZnW9VqBU
鍼は損傷をもって修復に導く
灸は火傷をもって修復に導く

炎症させる事が鍵

刺激?そんなもんじゃ(笑)
指圧でもしてろw

235名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 11:51:04.11ID:IXE+4PQt
温灸派と接触鍼派に喧嘩売ってしまったな。

236名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 12:53:47.84ID:tUdUKFH/
鍼の門の手前でウロチョロしている奴とは喧嘩になんかならないな。

2372242018/01/24(水) 13:39:13.88ID:eng73UZM
>>225
いまだによくならないし、むしろ痛みが悪化、
痺れの範囲も広くなってるので失敗なんでしょうね。
鍼でこんなことになるとは思いませんでした。

238名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 14:37:18.55ID:IXE+4PQt
>>237
225ではないですが、
「左肩、背中の痛みと人差し指の痺れ」ですか。
首に直接に中国鍼でも打ち込んでの神経損傷ならいざしらず、
施術内容>>224から察するに、鍼で出た痛みとは思えませんね。
首の骨、5番目の疾患かと。
取り敢えず整形外科へ。

239名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 14:43:57.22ID:ZnW9VqBU
鍼を打つ、神経付近の筋が弛緩する、弛緩した部位の筋の収縮率の変化(緩み)により、強収縮時の神経へのテンションが変化、痺れなどの一時的な症状発生

お前らこんな事すらわからなくて、よくもまあ鍼灸師なんてやってるわw

240名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 14:44:53.43ID:ZnW9VqBU
馬鹿しかいねーのか馬鹿しかw

レベル低すぎるわw

241名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 14:47:27.74ID:ZnW9VqBU
神経刺鍼による神経損傷でない限り、時間経過で症状は消失しますw

242名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 14:48:23.05ID:eng73UZM
>>238
整形外科は以前行きました。
確かに5番と6番の骨がずれてるとのことでした。
しばらく整形外科のリハビリに通いましたが、一向に良くならず。
その後、ベテランの鍼の先生のところに行ったら
施術2回目で首の痛みがすっかりなくなりました。
逆流性食道炎と胆石持ちのせいか、背中が痛く、
いつもの先生のところは遠いので近所の鍼灸院で指圧と鍼をしてもらったら
翌日、もみ返しのような強い痛みと痺れが出たので、
それのせいかと思ったんですが違うんですね。

243名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 14:54:24.43ID:eng73UZM
>>241
そうなんですね。
痺れが出たのは初めてなので、焦りました。
なら、このまま鍼続けても大丈夫なのかな…。

244名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 15:01:40.89ID:ZnW9VqBU
>>243
神経に直接針がさされば、ビリビリ電気が流れた感覚がでます。
そうで無ければ、針が神経に刺さってはいない、つまり神経損傷によるものではないと思われます。
なお神経でも末梢神経の場合、針が当たればビリビリではなく、ズンとかあっそこそことか、重い鈍い感覚、そんな感じがします。
末梢神経は損傷しても、再生しますからなんら心配ありません。再生しなければ、怪我すらできません。外科手術でメスすらいれられません。
酷くないなら、少し時間をみましょう。

245名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 15:02:05.67ID:eng73UZM
ていうか、ここの人達すごいですね。
5番目の疾患って書いてるの見た時鳥肌たちました。

246名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 15:04:59.89ID:ZnW9VqBU
ベテランの先生に行きましょう。鍼灸師はもすごいピンキリです。素人レベルがうじゃううじゃいます。

247名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 15:06:52.71ID:eng73UZM
>>244
鍼刺さったときに、何ヶ所かかなりチクッとはしましたが
電気が流れた感覚はありませんでした。
それを読んで安心しました。しばらく様子みますね。
ありがとうございました。

248名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 15:07:42.54ID:IXE+4PQt
>>242
どの程度の強さかわかりませんが、指圧ですか。
直接原因かどうかはわかりかねますが気になりますね。

原因はともかく頚椎5番、6番あたりの頚椎症性神経根症が増悪したのかも。
背中の痛みも左側だけなので頚椎5番から出てくる肩甲背神経の痛みではないかと。

いずれにしても、病院で検査して貰ってください。
頚椎疾患が疑わしいです。

なお、程度によりますが神経根症であったにしても鍼灸も有効ですよ。

249名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 15:08:19.83ID:eng73UZM
>>246
そうですね…。
その先生、すごいんですけど遠いしかなり高額なので
ついつい近場で安いところに行ってしまいました。

250名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 15:14:01.78ID:eng73UZM
>>248
あ、また整形外科行った方がいいんですね。
指圧はかなり強くて痛かったです。
「もみ返ししやすいんですけど大丈夫ですか?」って聞いたところ
「このぐらいの強さじゃないとだめ。痛いだろうけど我慢して。」
って言われて、その先生も鍼灸マッサージ歴25年以上の人だったので
そういうものなのかと我慢しました。
ご丁寧にありがとうございます。
ここの方たちに診てもらえればいいのに…。

251名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 15:22:00.12ID:ZnW9VqBU
整形いっても全く意味ありませんよ
整形の対局にあるのが鍼灸です。

整形というのは、骨の医者です。
神経やら筋筋膜等に関わる症状はちんぷんかんぷんそれが整形です。
整形で治せない症状を良化させるのか鍼灸ですよ。

整形(医者)にいくなら、重篤な疾患でない事を確認する除外診断の為です。

252名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 15:42:41.03ID:eng73UZM
>>251
なるほど。
確かにリハビリ毎日3ヶ月通っても全く良くならなかったのに
鍼はたった2回で痛みはひきましたからね。
首を触った感覚も全然違って、まるで別人の首をつけたような不思議な感覚でした。
今の痛みがひいたらまた鍼に通おうと思います。
たくさん答えて下さってありがとうございました。

253名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 15:48:09.50ID:IXE+4PQt
>>251
温灸派・接触鍼派否定の先生は重篤な疾患でないと文面だけでわかるんだ。
さすがベテランの大先生。
すごいねW

それでは、先生は疾病、原因は何だと思う。

254名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 15:55:18.70ID:IXE+4PQt
つっか、お前ZnW9VqBU、アラシの関西弁だろ!

255名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 15:59:41.42ID:ZnW9VqBU
>>254
何いってんだお前
訳わからない事いうなら、俺の書き込みに反訴しろよ
ポンコツ

256名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 16:02:48.07ID:ZnW9VqBU
何が神経根症だよw
適当な名前つけてオナニーしてるレベルがもうポンコツ過ぎて話にならないわなw

257名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 16:06:36.07ID:IXE+4PQt
ベテラン大先生らしいこの品の良さ。
間違いなさそうだ。
では終了。

258名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 16:12:02.79ID:ZnW9VqBU
針刺して痺れ感がでできた。
神経根症の憎悪かもしれませんwww

こんなポンコツがいるから、鍼灸は馬鹿にされんだよw

259名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 16:18:36.07ID:IXE+4PQt
>針刺して痺れ感がでできた。
>神経根症の憎悪かもしれませんwww


>施術内容>>224から察するに、鍼で出た痛みとは思えませんね。>>238
www

260名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 16:23:52.31ID:ZnW9VqBU
>>259
>>242

原因はともかく頚椎5番、6番あたりの頚椎症性神経根症が増悪したのかも。
背中の痛みも左側だけなので頚椎5番から出てくる肩甲背神経の痛みではないかと。


おまえ自分の発言も意識できなきのかw

261名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 16:27:35.16ID:ZnW9VqBU
お前は中枢の反応さえ意識できてない素人。

特定の場所の痛みが変化(減少)する。この事により、中枢は強い痛みにマスクされていた次の痛みを認知する。

効果ある施術は、痛みを認知する場所がどんどん変わっていく。

臨床してれば、馬鹿でも知ってる常識w
ポンコツ最強w

262名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/29(月) 00:19:18.34ID:8uYc3tHk
>>238
ちなみに右の背中だけ痛い場合はどういう原因が考えられますか?

263名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 20:30:34.59ID:eLqg22iB
>>262
いろいろ

264名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/01(木) 00:59:19.23ID:oz41vxnM
>>263
こういう駄レスはいらない

265名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/01(木) 09:32:06.23ID:LDJwNoCC
>>262
質問する前にまずは自分で調べるんね。

266名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 01:14:16.32ID:9e3uJMxw
うつ病やらの精神疾患や頸椎症からくるコリって鍼じゃどうにもならない?

267名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 02:56:30.51ID:avcOn4f+
>>266
なりますよ。

268さてつ先生机下御待史2018/02/08(木) 20:39:04.56ID:ptBobchK
愚痴ります。てか、あー愚痴りたい。
まーでもたまにはこういう患者さんも居るんだろうけどな。
書くと本人が分かっちゃうから書けないけど、むーん、書きたい、書きこみたい、こち一時間書きたい。

高齢者のメンタル問題っぽい感じのケースなんだけど、いや、俺は何でも屋じゃないし、軽くても高齢者のケースは単純に鍼やって何とかなるとかカウンセリングしてどうにかなるとか
そんなシンプルな話じゃないんだけど、そういう説明を「横道の話ばかりで・・・」と言われて悲しいというか、まぁ伝わらなかったのも俺の未熟さゆえか。


それとは別の話としても、最近の冷え込みとかで膝痛いとか神経痛がとか後は患者さんには遠回しに言ってるけど明らかに整形の医師とPTとかの連携不足とかで症状悪化とか
いろいろ見てると今の医療が町医者でも幅広くその人の生活環境まで含めたケアが必要になってて、単純に痛くなきゃ治ったとかそういうのだけじゃダメだよね。

整形のリハで症状悪化は最近オープンした所でPTとかも多くてリハの機械とかも揃ってるんだけど、患者さんが足の筋トレとかエアロバイクとか漕いで痛みが強くなった
とか言ったらこんどは1か月外出しないで自宅の中だけ動きなさいとか極端な指示が。

俺んとこ来て話聞いたら特にX-pとかでは問題なくって俺が膝の理学検査しても半月板とか靭帯とかの問題じゃないし、まぁいわゆる大腿四頭筋とかハムちゃんの筋肉の張りからくる膝痛だろうと
それで治療したらかなり痛みは良くなったし、1か月安静指示でも運よく筋力低下が無かったんで良かったが、
1歩間違えば筋力低下から膝痛悪化、長引いて外出もしなくなってADL低下からの認知機能の影響とかそういう生活環境まで含めたケアってのが必要なんだけど、
大きな病名とか脳の高次機能障害とかで入院リハとかにならないと介護認定が入らない人にはトータルにサポートする環境が無いんだよね。

上の整形なんかは誤診まではいかないけど処置が不適当という所までで、まぁ整形としては細かく間違っちゃいないけど、言葉は軽いけど病気を診て病人を診ず、っていう感じそのもの。

その人は趣味なのか習い事なのかお茶をしてるんだけど、正座も出来るようになりたいし、お稽古で1〜2ヵ月に1度京都まで出かけたりするとかで
ま、確かに正座が出来る所まで改善は保険治療の範囲ではないけど、高齢だからこそ今まで出来てたお茶席で知り合いと楽しく時間が過ごせるとか、
京都までまた何度も行けるっていうのがその後数年のADL、QOLを保つのに重要な意味を持つと思うけど、なかなかそういうのをサポートする環境がない。

最近は70くらいになってもスポクラ行ってヨガとか運動するって人増えたけど、ヨガのムリなポーズで腰や膝痛くなったとか肩痛いとかもいる。
インストラクターは治療する人じゃないんで仕方ないし、スポクラの経営上仕方ない部分もあるから仕方ないけど本末転倒だよね。

どうせ平日昼間のクラスなんか高齢者多いんだから、軽いクラス作ればいいのに(ていうかあるんだろうけど参加しないのか?)とか
たまに鍼灸師でスポクラのインストラクターの人とかいるんだから、そういう人がスポクラで健康指導的な役割もったらいいのになぁとかは思う。

269さてつ先生机下御待史2018/02/08(木) 21:10:42.43ID:ptBobchK
やべ、間違ってレスのボタンと間違った。疲れてんな、俺。

>>262
一番大事な前提として、内臓や筋肉神経の異常なんかから関連痛やら痛みがどう出るかは予測出来てもその逆は難しい、というか大きな疾患を見逃すリスクが大きいのでしない。

あと一応建前として鍼灸師は病名を付ける診断は出来ないので出来ない(こっちの方が大事な前提かw)。

ただ右肩や背中の痛みが鍼を何回しても直後は軽減するがまた戻るとかの場合は、色々考えるね。

腰痛なんかは俺は骨、筋肉、神経で分けて考えると、と言ってよく説明するけど、それに付け加えて内臓、消化器、呼吸器、循環器とかを頭に置くかな。
あとは神経も脳の中枢の内側から脊髄とか背骨の内側かその外側から更に遠位の障害なのかとか内→外に向かって考えて。

筋骨格系なら、まぁ場所が限局されてれば脳から脊髄はあんまり無いっぽいし頚髄症は巧緻動作でr/oできる、頸椎ヘルニアとか頸椎から外側はデルマトームと理学検査で絞り込み
コリが酷いと胸郭出口症候群とかの筋の神経絞扼による痛みもあるけどこれは指先に出るし
それで理学検査とか治療で変化なく筋骨格系じゃないっぽいなら問診のOPQRSTで内臓からの関連痛を考え、レベル的に心臓、肺はまぁそこまで慢性的に関連痛出るなら咳や痰とかあるから、
まぁ高齢者とかもしかしたら結核とかそういうのもあるかもな、と頭の片隅に置いて食道〜胃の炎症とかの関連痛、これは痛みの持続時間と食事との時間の因果関係
そういや一昨日カーちゃんと病院行ってちょうど背中からみぞおちが何となく痛いって循環器専門の医師に言ったら、数時間とかそのくらいの続く痛みは心臓の可能性は低いね、
心臓なら数分〜長くても数十分だし胃腸の調子が悪いんじゃないの?とか何か軽く言ってて拍子抜けというか。
確かに先月からお薬の種類を整理するのにタケプロン♪っていう胃薬切ったからそれを復活させて症状改善したらビンゴ。

あ、話それたけどそんであとは関連痛の生理学とかの教科書に載ってるなんて言うかな、前か後ろに目のマークついてて放射線状に関連痛を解説した図で
胆石、腎結石、あとは膵炎とかレベルとは別にそういうのもあるよー的なものとか。

ただ、ここまでの鑑別診断を頭では思い浮かべて鍼灸治療はするけど、今は病院で検査する方が確実だし早いから俺はちゃんと内科なり病院受診勧めるけどね。

いくらしつこい原因の痛みであっても、5回6回やって10ある痛みが10近くまで戻るというのは病院で診て貰わないとリスキーなケース。

>>266
うつ病というか抑うつ状態の改善そのものの道具としての1つとして鍼灸は効果ある(副交感優位にしたリラクゼーション効果というか)し
うつ状態になってる交感神経優位、ストレスや筋緊張が原因のコリはむしろ鍼灸が得意とする分野。
逆に鍼灸マッサージとあってもマッサージじゃちょっと力不足。その場では気持ちいいけど鍼した方が手っ取り早い。

あと頚椎症は精神疾患とは違って頸椎の骨筋肉神経からの物理的な刺激で起こるコリなので、また別の原因ではあるけど頚椎症そのものも鍼灸の適応。
こっちは副交感優位とか自律神経からのアプローチじゃなくて、頸椎の神経根周囲の筋緊張緩和とかそれによる微小循環改善、痛覚閾値を下げるとかそういうアプローチだけど。

どっちも程度によるけど、うつ病酷くて家で寝た切り、そんで肩こりバリバリで何かシビレ出て頚椎症っぽいとかは治療経験ある。

270名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/08(木) 23:19:02.83ID:5lyt55/X

3行でまとめて!

271名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 12:34:55.24ID:kLO51Zw4
>>268
運動療法がきちんとできる整形外科って
なかなか少ないんだよねぇ。

272名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/13(火) 22:52:55.94ID:wciZK/rD
なかなかいい鍼灸院ってないね

273名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/13(火) 23:58:33.62ID:nJ4aW4oS
あなたにとっていい鍼灸院とはどんな感じ?

274名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/14(水) 14:21:31.32ID:EljxOezp
しっかり効くところ。
今まで12件行ってちゃんと効くところは1件だけだった。
そこは遠くなったからもう行けないし・・・。

275sage2018/02/14(水) 16:14:01.14ID:guKIBdGY
神奈川でオススメのところってありますか?(´・ω・`)
病名のついていない頭部の疾患で彷徨い早数年・・・・・(´・ω・`)

276名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/14(水) 21:08:03.57ID:t1LKTx/C
ずいぶん色々分かってるようにHPで書いてるけど
いざ行ってみると驚くほど効き目がない所だらけだよね…

回数通わせるためにわざと効かないようにやってるってとこもあるのかね

277名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/15(木) 09:46:13.78ID:ZmtDR0zz
>>276
ほんとそれ。
上手い人にやってもらうと本当に効くので
鍼が効果あるのはわかってるんだけど、
効かないところがほとんど。
医者でもないのに初診料取るし、そうそうあちこち気軽に試すこともできない。

278名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/15(木) 15:25:07.54ID:m2T1iH8S
整動鍼ってどうですか?少ない本数で何でも治せるみたいにうたってますけど。

279名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/15(木) 22:41:56.88ID:sANheDAm
>>278
ツボ探すのが難しいらしい。

280さてつ先生机下御待史2018/02/17(土) 22:59:18.77ID:BMHHjPY4
>>270
だが




>>275
病名のついてない頭部疾患ってどういうの?(´・_・`)
いつも聞かれると遠くの名医より近くの凡医と言ってるけど、やっぱ通院が大変だといくら効果あっても通院疲れとか治療費+交通費で生活成り立たなかったりするし。

俺も数人の患者さんで頭痛が酷くて色んな病院でCTからMRIから撮ったけど異常がなくて、そんで鍼にきて見てみたら酷い肩こりで治療してみたら何のことはない筋緊張性頭痛だった、なんてこともあって
特別な技量がなくても、まぁ酷い肩こりからくる頭痛なんかは鍼が一番効くよな、とか言うのが2〜3人あった。

>>276
>回数通わせるためにわざと効かないようにやってるってとこもあるのかね
昔は明らかにそういう所からウチに来た患者さんも居たけど、最近はネットの情報がある程度こなれているんで、流石に20回30回やっても良くならないっていうと患者さんが他行くよね。
逆にここの書き込みでも3〜4回は通ってという感じで書くのが多いけど、やっぱ1回でってのは名人じゃなくマグレ当りだろ、ってのもあるし、ちゃんと経過診るなら3〜4回は必要だし、
その経過からこれはちょっと厳しいから10回くらいはかかりますよ、とか徐々に間隔開いて週1くらいで月単位で見ていきましょうというケースもあったりするし。

>>277
スマホの宣伝じゃないけど俺は実質初診料は取ってないけど確かにあちこち試せる治療費じゃないよね。
俺なんかはリアルでもこんな感じでクドイ程の説明してるなーとか最近思う(やっとかよ、というツッコミもあるだろうが)けど、
今はインフォームドコンセントよりもインフォームドチョイスの時代だし、その人の状態を説明して治療を提示し、それを患者さんが理解して選んでもらう、というステップを踏むと
どうしても初診は1時間半くらい時間がかかるので治療費コストは上がってしまう。

個人的に最近勉強会とかあんまり行ってないので最近の鍼灸師がどの程度かワカランが、医学的な説明のない鍼灸師って多分説明しないってより出来ないんじゃないのかなー。
そういうのはやっぱ腕良いのは居ないと思う。
無口っていうのと違って、症状聞いて舌脈問診して「あなたはこういう状態です。だからこういう治療をします」って言えないのは鍼灸師が分かってないからでしょ。

281さてつ先生机下御待史2018/02/17(土) 23:15:34.59ID:BMHHjPY4
>>278
整動鍼ってのも初めて聞いたけど、結構おれんとこにも「○○針」とかのセミナーのDM入ってくるのあるけど、ベーシックなやり方が出来て特殊な鍼法が扱えるというのはあっても特殊な鍼のやり方で効果的だがベーシックな方法が苦手な名人は居ないね。

ここでも随分前から「少にして精なり」だっけな?とか言う古典の名言をどっかで読んだかしたと思って聞いてるけど、確かに中医の古典とかでは少数穴で効果を上げるのが良いというのはあったように思う。
ただそれも色々調べてみると、中医の鍼とか太くて響きが強いので、多数穴を使ったり刺激量が強いとかだと翌日の気だるさとか症状悪化が出ちゃうとか
中医の鍼が太いのも俺がガキの頃の昭和の頃とか細い鍼を作る技術が無いとかの問題で、確かにそういう方がリスクが少ない。

けど今のセイリンとかの製造技術とか鍼の作用機序が分かってくると、1穴に1時間を掛けるのと、まぁそこそこに20〜30穴で1時間かけるのと
効果が同じで患者さんの負担もそれほど変わらないならどっちがいいの?っていうと好き好きというかコスパの考え方によるね。

俺なんかは経験的に今の所うつ伏せで首肩腰、仰向けで手足やお腹なんかをやって、大体一人20〜24本くらいの鍼を片面で使う感じだけど、必然的にその本数に落ち着いたって感じかなぁ。
それより多く本数使うと、例えばうつ伏せになるのが30分以上とかになって辛くなるし、普通に首肩腰のコリとかでそれより少ない本数でどうにかしようとすると
1本当りの鍼で広い範囲をカバーしないといけなくなっちゃうので、逆に響きが強くなったり時間が掛かったり効率悪い。

最近のデスクワークなんかで天柱風池辺りのコリが酷いと、なるべく響き過ぎずにコリを取ろうと丁寧にやると1か所で10分とか掛かっちゃう。

今もちょっと腰痛で俺にしては5〜6回掛かっても起床時の痛みが取れないって言って回数かかって経過がパッとしない患者さんいるんだけど、
痛みの出る場所が狭くなってきて次りょう(仙腸関節S2とかの辺り)の所が気になるって言って、そこだけを中心にして鍼やると
そこの痛みが軽減すると当然他のマスクされてた周囲が気になってあっちもこっちもと追っかけ鍼をするハメになる。

そうすると最初に1穴入魂でもの凄い気合い入れてそこをやっても、それだけじゃダメなんだよね。
ある程度他の所が気になるのを考慮に入れて周囲の関連した部位もケアしつつ、更に患者さんの満足度も考えてこれは経営的にわざとだけど
ちょっと気になる部位を残して起き上がって確認してみて貰って、最後にここがまだ気になるという所を鍼して、あ、全体的に良くなりました、と何となく建前上言ってるなぁという所で治療終わる。

そんで着替えて動いたりしてナンチャッテ運動鍼状態でお会計をしてると「あ、来た時より全然楽です!」とかなって内心ガッツポーズ。

言われるがままにベッドで10ある痛みを10取っちゃうと刺激過多で翌日気だるさ出たり、どうしても気合い入れすぎるとビリっとした嫌な響きが出やすくなっちゃうんだよね。

この前も、7年振りくらいかな?で来た男性が居て、以前ギックリ腰っぽいので1回で良くなって、今回も雪かきでちょっとムリしたら整体とか病院とか行っても今一つぱっとしなくて、
って来院されたんだけど、その方は俺のオヤジの鍼も受けたことあったとか言ってたけど響きとか苦手なタイプらしくてさ、
なるべく少数穴で響き少な目でまぁ数年振りだし2回くらいにちょっと加減してちょっとずつやりましょうか、そうですね、一度でやるより怖いんでその方がいいです
って言ってやったら、ベッドから起き上がって「いや、全然痛くないっていうか鍼が入ったのも分からないくらいですよ!」って言ってくれたのは良いが

その後来てくれてない(´・_・‘)

いや、まぁ良くなってくれたんならいいけどさ、経営的にはね(笑)
まぁでも数年振りで来てくれた人だからそれなりに良くなってるとは思うけどね。
その分ここでちょっと自慢w

282名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/18(日) 12:28:46.73ID:2gJKrJbp
山元式の鍼治療について知ってる人がいたら教えてください。頭に鍼する治療方です。

283名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/18(日) 13:24:33.59ID:yRY7w4vQ
頭鍼って調べてみたら? 

284名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/18(日) 18:23:22.39ID:PwsjTlWR
やりすぎ防犯パトロール、特定人物を尾行監視 2009年3月19日19時7分配信 ツカサネット新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090319-00000026-tsuka-soci

この記事で問題になった通称やりすぎ防パトは、創価学会と警察署が引き起こしていたようです

掻い摘んで説明すると

・創価学会は、町内会や老人会、PTA、商店会等の住民組織に関し、学会員が役員になるよう積極的に働きかける運動を
 90年代末から開始し、結果、多くの住民組織で役員が学会員という状況が生まれた

・防犯パトロールの担い手は地域の住民と住民組織で、防犯活動に関する会議や協議会には、住民組織の代表に役員が出席する為
 防犯活動や防パトに、創価学会が間接的に影響力を行使可能となった

・防パトは住民が行う為、住民が不審者や要注意人物にでっち上げられるトラブルが起きていたが
 創価学会はその緩さに目をつけ、住民組織を握っている状況を利用し、嫌がらせ対象者を不審者や要注意人物にでっち上げ
 防パトに尾行や監視、付き纏いをさせるようになった

・防パトは地元警察署との緊密な連携により行われる為、創価学会は警察署幹部を懐柔して取り込んでしまい
 不審者にでっち上げた住民への嫌がらせに署幹部を経由して警察署を加担させるようになった

・主に当該警察署勤務と考えられる創価学会員警察官を動かし、恐らく非番の日に、職権自体ないにもかかわらず
 私服警官を偽装させて管轄内を歩いて回らせ、防犯協力をお願いしますと住民に協力を求めて回り
 防犯とは名ばかりの、単なる嫌がらせを住民らに行わせた(防犯協力と称し依頼して回っていた警察官らの正体は恐らく所轄勤務の学会員警察官)
 ※これに加えて防犯要員が同様のお願いをして回る

・こうして防犯パトロールを悪用し、住民を欺いて嫌がらせをさせつつ、創価学会自体も会員らを動員し、組織的な嫌がらせを連動して行った

つまり警察署に勤務する学会員警察官、警察署幹部、創価学会が通称やりすぎ防犯パトロールの黒幕

詳細は下記スレをご覧下さい
やりすぎ防犯パトロールは創価学会と警察署の仕業だった
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/bouhan/1516500769/

新着レスの表示
レスを投稿する