蜂 [無断転載禁止]©2ch.net

1蜂スナイパー2017/08/05(土) 17:46:23.62ID:UqQ2PLg1
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチをどんどん殺そうぜ!w

509蜂スナイパー ◆DdMJdI7k2c 2018/10/18(木) 19:27:07.42ID:xXNbEiO8

510沖口舜2018/10/18(木) 21:52:27.66ID:9ASdys4t
城戸優宏

511名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/19(金) 10:35:05.86ID:BVQfuzz2
http://imepic.jp/20181019/377040

オオスズメバチを19匹やっつけた。熱湯で消毒してからエタノール保存したが
スズメバチも大分少なくなった。
この時期の働き蜂は女王蜂と見紛うくらいに
大きな個体もいるけど働き蜂に格下げされた女王候補かもしれない。
女王候補の中でも働き蜂になってしまう奴はいるみたいだ。

512蜂スナイパー ◆DdMJdI7k2c 2018/10/19(金) 18:01:57.65ID:N6PUWI3J
地元・渋谷区の代々木公園でオオスズメバチを1頭だけ殺虫剤で射殺した他、セイヨウミツバチを手当たり次第に銃撃し、最低8頭(死骸回収)を射殺した。
オオスズメバチは羽音が凄い。
ハナバチを片っ端から押し退けて花の蜜を吸っていた。

http://imepic.jp/20181019/641930

http://imepic.jp/20181019/641940

http://imepic.jp/20181019/641950

http://imepic.jp/20181019/641960

http://imepic.jp/20181019/641961

http://imepic.jp/20181019/641970

http://imepic.jp/20181019/641971

http://imepic.jp/20181019/641980

http://imepic.jp/20181019/641981

513蜂スナイパー ◆DdMJdI7k2c 2018/10/19(金) 18:09:52.00ID:N6PUWI3J

514名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/21(日) 14:53:47.66ID:5S1qOZTt
0807 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/06/04 01:24:16
去年かな、母の知人のお母さんがヤマカガシに昼寝中やられて亡くなってる
毒牙が前の方にあるわけじゃないから普通はまず死なないらしいが
相手を怒らせたのか、3回くらい立て続けに噛まれたのが良くなかったらしい
あと死亡例少ないせいもあって、血清の用意が十分じゃないらしいんだよね
(少し前のデータだけど、日本では2〜3箇所くらいにしか用意されてないとか?)
ご高齢でもあり、最後の方は腎臓に来てしまったようで、しばらくの間生死の境をさまよっていらした
日本で数少ない死亡例のひとつに入ってしまったようだが、残念だ
ID:???(389/414)
0808 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/04 21:53:15
神経系より出血毒系は厄介だな
毒が回ったら確実に死ねるわ

515名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/21(日) 21:39:04.35ID:5S1qOZTt
毒をもつヘビ(ヤマカガシ・マムシなど)の捕まえ方。
空になったペットボトルを用意して、その中に日本酒の匂いのついた
雑巾か布キレを入れる。ヘビはこの強烈な匂いに釣られてくるので、
ペットボトルの中に入っていく。
この後が問題。ヘビがペットボトルに入るまで待ってられないので、
ペットボトルに細工をしておく。
ボトルの入り口の部分を切り、逆にして差し込む。
こうする事で中に入りやすくなり外に出られにくくなる。

516蜂スナイパー ◆DdMJdI7k2c 2018/10/22(月) 19:27:14.89ID:OGjWoVou
東京都世田谷区内でオオスズメバチ2頭、コガタスズメバチ2頭、セイヨウミツバチ1頭の合計5頭を射殺!
いつになったら居なくなるのだろう。

http://imepic.jp/20181022/691810

http://imepic.jp/20181022/691820

http://imepic.jp/20181022/691821

http://imepic.jp/20181022/691830

http://imepic.jp/20181022/691831

517蜂スナイパー ◆DdMJdI7k2c 2018/10/23(火) 20:33:50.75ID:u+mPIJVk
秋の行楽シーズンにスズメバチ大量発生の恐れ

「黒いもの攻撃する習性」専門家が注意呼びかけ


◆スズメバチに襲われないためのポイント
●黒い服や持ち物を避ける
●香水や整髪料など匂いの強いものを使わない
●発見したときは、目を伏せてゆっくり巣から遠ざかる
●ジュースなど甘いものを飲むときは飲み口に注意する

攻撃性が高く、何度も刺されると死に至る危険もあるスズメバチ。
秋の行楽シーズンを迎え、山林などでスズメバチによる被害が出ている。
今年は春の気温が高く梅雨が短かったため、生育環境に恵まれ大量発生している恐れがあり、専門家が注意を呼びかけている。
(橋本昌宗)

「今年は例年以上に個体数が多くなる条件がそろっている」。
スズメバチの生態に詳しい玉川大学の小野正人教授はこう危惧(きぐ)する。

スズメバチは4〜5月に巣作りを開始。最初は女王蜂が巣作りや幼虫の産卵、孵化(孵化)後の餌やりなどを1匹で行う。
気温が下がったり雨続きで餌がとれなかったりするとすぐ死んでしまい、蜂の巣が雨で流されることもある。

ただ、気象庁によると、東日本の今年4月の平均気温は平年より2.3度、5月も平年より1.1度高かった。
このため巣作りが1〜2週間早まり、巣を維持するのに欠かせない働き蜂の数も、梅雨の時期には例年より多かったとみられる。

さらに、今年は関東甲信地方で平年より2日早く梅雨入りし、22日も早く梅雨明けするなど、梅雨の期間自体も平年の半分ほど。
巣への被害が比較的軽微で、多くのスズメバチが生き残った可能性がある。

小野教授は「秋は女王蜂が新たな女王蜂や雄蜂を産む時期。働き蜂も巣を守ろうと非常に攻撃的になる」と指摘。
「木の空洞や土の中など思いがけない場所に巣を作ることもあり、注意が必要だ」と話す。

スズメバチは巣に近づく者を攻撃し、何度も刺されると血圧低下や呼吸困難、意識障害などの症状が出る「アナフィラキシーショック」を起こして死に至ることもある。

厚生労働省の人口動態調査では、平成29年にはスズメバチを含むハチが原因で13人が死亡。
28年は19人、27年は23人が亡くなった。
今年も今月8日、長野市内の山林でキノコ狩りの男性がスズメバチの群れに刺されて一時意識不明となり、様子を見に行った母親も刺される被害が出た。

林業・木材製造業労働災害防止協会によると、スズメバチは黒いものを攻撃する習性があり、黒髪や黒いシャツ、カバンなども対象になるという。
香水や整髪料の匂いにも敏感で近づいてくる可能性があるほか、ジュースの飲み口などに入り込むこともある。

同協会の担当者は
「スズメバチを見つけたら目を伏せ、ゆっくり巣から遠ざかること。刺された場合は血圧が下がるので背負わず担架で運び、すぐに医師の診断を受ける必要がある」
と注意を呼びかけている。

【産経新聞10/21(日)19:21】

518蜂スナイパー ◆DdMJdI7k2c 2018/10/23(火) 20:40:28.79ID:u+mPIJVk
霧島市牧園町 スズメバチに刺され男女ケガ


霧島市で22日、観光客の男女2人がスズメバチに刺され頭などにケガをしました。
霧島市消防局によりますと22日午前、霧島市牧園町の丸尾滝近くの遊歩道で、観光に訪れていた50代の男女2人がスズメバチに頭などを刺されました。
2人は病院に搬送されましたが、ケガの程度は軽いということです。
スズメバチは攻撃性が高く刺されると死に至る危険もあることから市は、22日午後、遊歩道の入り口3か所を閉鎖し、スズメバチの巣に殺虫剤をかけるなどして駆除しました。

【MBC南日本放送10/23(火)11:58配信】

519蜂スナイパー ◆DdMJdI7k2c 2018/10/23(火) 20:52:04.08ID:u+mPIJVk
>>518
記事の続き

スズメバチは10月から11月にかけて最も活動的になることから、市は、「巣を見つけたら近寄らないなど注意して秋の行楽シーズンを楽しんでほしい」としています。

【MBC南日本放送|鹿児島10/23(火)11:58配信】

南九州地方では、スズメバチが最も活動的になるのは10月から11月にかけてなのか?
年によって若干の差はあるものの、関東・甲信地方では8月から10月前半にかけてがスズメバチ活動期のピークのはず。
北海道や東北地方では既に活動期を過ぎていると思われる。

520名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/24(水) 13:14:20.14ID:RPXzjJU0
マイルドヤンキーが多い田舎はまだマシ
ヤバい田舎はヤンキーすらいない
若者は原住民のおっさんに都合よく支配、洗脳されており文句や不平不満を言わない
ドロップアウトした人は引きこもってしまう
そこそこ栄えている地方都市なのに選択肢が限りなく少なく、外部の情報を与えないようにし、よそ者からは根掘り葉掘り聞いて噂したり、劣等感を植え付けたりしている。
だからおっさんへの反抗心が生まれずヤンキーがいなくなる
そういう地域に住んでいたことがあったけど人間関係とかいろいろと酷かった

521蜂スナイパー ◆DdMJdI7k2c 2018/10/25(木) 19:41:21.14ID:gJqyEIel

522蜂スナイパー ◆DdMJdI7k2c 2018/10/25(木) 19:51:17.00ID:gJqyEIel
オオカマキリがクマバチを捕食していた。
時にはオオスズメバチさえ捕食してしまうようだが、負けて殺される事もある。

http://imepic.jp/20181025/712100

http://imepic.jp/20181025/712120

523名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/25(木) 20:33:28.44ID:ujw9AS8r
http://imepic.jp/20181025/736250

オオスズメバチを
ネズミ捕りシートにて10匹以上退治だ。
ほとんどが働き蜂だが、この内2匹は新女王かなと思えるくらいに大きな個体だった。
シートから脱出した奴らも全身が粘着剤にまみれて力尽きていた。
雄蜂は無害のため対象外だがまれに現れるな。

524蜂スナイパー ◆DdMJdI7k2c 2018/10/25(木) 21:29:43.33ID:gJqyEIel
>>523
雄蜂自体は刺さないし(噛むかどうかは知らない)とりあえず無害だけど、雄蜂が居るから働き蜂が産まれるよ。
だから、結局、雄蜂も駆除するしかないんだよな。

それにしても、今年の秋は気温が高いせいか、まだしぶとく居残ってるね。
スズメバチはともかく、今ごろアシナガを駆除する事になるとは思わなかった w

525名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/26(金) 20:49:28.11ID:FnUtqPTx
http://imepic.jp/20181026/747620
オオスズメバチの働き蜂を11匹(1匹は生首のみ)ぶっ殺して煮沸消毒完了

>>524
確かに毒針(剣)を持ったメスが産まれるのは
オスと交尾して受精した卵だけでしたな。
オオスズメバチのオスの顎も同種の女王や働き蜂に劣るだけで
ヒメスズメバチやモンスズメバチの働き蜂より強い顎でしたよ。

526名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/26(金) 23:37:19.44ID:YX4YA4tw
埼玉北部、今雨だよ。

みんな蜂トラップ仕掛けてるの??

527蜂スナイパー ◆DdMJdI7k2c 2018/10/27(土) 01:20:55.88ID:DWfrp8MT
10月26日、東京都日野市の山林でオオスズメバチ3頭を駆除。
しかし、今回はうち1頭に危うく刺されるところだった。

http://imepic.jp/20181027/030420

http://imepic.jp/20181027/030430

http://imepic.jp/20181027/030431

http://imepic.jp/20181027/030432

詳細はこれで。

「オオスズメバチ逆襲!(東京都日野市)」
http://blog.livedoor.jp/okehazama0612/archives/26641326.html

528蜂スナイパー ◆DdMJdI7k2c 2018/10/27(土) 01:31:52.84ID:DWfrp8MT
>>525
やっぱり刺さなくても噛むのか。

>>526
俺の自宅近辺にはセイヨウミツバチとアシナガバチくらいしか居ないからトラップは仕掛けてないよ。
そのかわり、蜂誘引剤を作って山に持って行くが、仕掛けるというより、樹木に掛けたりして蜂を誘き寄せてその場で射殺する感じだね。
せいぜい1時間程度しかその場には居ない。

529名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/27(土) 14:16:21.49ID:Sxv/QsWK
0035 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/01/06 17:03:06
で、決済金とか償還金に立ち向かっていった人たちは今どうなったの?

俺も改良区の職員で、近くに億を超える滞納額の改良区があるけど
いずれにしても事業同意書に印鑑があれば裁判は勝ち、みたいだっけね

俺も今年から滞納者に対して差押等の事務をとらなければならない…
本来は組合員が農業を営む一助となることが改良区の本分なんだろうが、
組合員が賦課金を払わないから家屋敷を競売にかける…
俺は頭が悪いから法律の事はわからないが、どっち不幸だよなぁ

昔は水が無ければ米が作れない、改良区様水をお願いしますってなもんだろうが
今は金払うくらいなら米なんかつくんねーって感じだもんな
うちの賦課金は高くない(1日の給料で間に合う/10a)から大した文句も出ないけど。
別に仕事を失いたいわけじゃないが、時代に合わない組織だとは思うよ
そもそも基盤整備してないなら、水利組合で間に合うからね
その水利組合で事務をとろうとする人物が出てこないから改良区なんだろうが。

530蜂スナイパー ◆DdMJdI7k2c 2018/10/27(土) 21:14:34.77ID:pTo+Jr3U
スズメバチ、今季は激増? =暖かい春、早い巣作り−専門家「静かに逃げて」

http://imepic.jp/20181027/746100

秋の行楽シーズンを迎え、スズメバチによる被害増を懸念する声が高まっている。
今年は4月の気温が高かったため巣作りの時期が2週間ほど早まり、羽化した働き蜂が巣中で平年より激増している恐れがある。
豊作のキノコを求めて山林に入る人も多い中、専門家は注意を呼び掛けている。

スズメバチは攻撃性が高く、何度も刺されると「アナフィラキシーショック」と呼ばれる呼吸困難や意識障害などを起こし死亡する危険もある。
厚生労働省の人口動態調査によると、スズメバチを含むハチによる死者は2015年が23人、16年19人、17年13人と推移。
長野県松本市では今年8月、自転車レースの参加者ら61人が刺された。今月8日には、長野市内でキノコ採りをしていた50代男性が刺され、一時意識不明になった。

ハチの生態に詳しい玉川大農学部の小野正人教授(応用昆虫学)によると、スズメバチの女王蜂は例年、4月末から5月初めにかけ巣作りを開始する。
気象庁によると、今年4月の平均気温は、平年比で東日本が2.2度、西日本で1.7度それぞれ高いなど、全国的に高温となった。

その結果、巣作りが2週間ほど早まり、巣の維持に不可欠な働き蜂が育ちやすい環境になった。
成長した巣は、梅雨期の降雨に耐えた上、記録的な猛暑によりさらに成長したとみられる。

秋は女王蜂が新たな女王蜂や雄のハチを生むため、外敵を見張り巣を守る働き蜂が敏感で攻撃的になる。
小野教授は「スズメバチは気温20度くらいなら活動可能なため、11月下旬までは注意が必要。巣がありそうな場所では、刺激を与えやすい黒い黒い服や香水を避け、巣を見つけたら静かに後ずさりで逃げてほしい」と話している。

◇スズメバチ対策の例
一、巣がありそうな場所に行く際は、黒い服や香水、整髪料などを避ける
一、長袖や長ズボンを着用し肌を露出させない
一、巣を発見したら、身をかがめ、後ずさりで静かに立ち去る
一、刺されたら全速力で巣から離れる
一、安全な場所に着いたら、患部を冷たい水で洗い流し、早急に医師の診断を受ける

【JIJI.COM 時事通信社 10/27(土)4:48配信】

今年、スズメバチが激増しているとは思えないし、攻撃的になっているとも思えない w
むしろ、例年に比べて個体数は減っているようにさえ思える。現に、死者は出ていない。
ただ、今年の秋は暖かいせいかスズメバチがなかなか居なくならないとは思えるが。

※画像は記事とは無関係

531名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/28(日) 11:05:30.14ID:aZcXSBkl
テレビでスズメバチ駆除特集始まった
実況スレッド
http://himawari.5ch.net/test/read.cgi/livetbs/1540691556/312-1000

532名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/28(日) 12:08:05.76ID:iE0sqvls
くそー、昨日いやがったぜ、あいつら。

埼玉の北部の神社の敷地内の植木。

ナメてたら危ないな、やはり

533蜂スナイパー ◆DdMJdI7k2c 2018/10/28(日) 21:14:01.73ID:aI+8WeLU
やっと書き込み規制が解除されたようだ。

>>532
今年の秋は気温が20度を超えている日が多いからな。
頭数は減っているものの、樹液が出ている場所や花が咲いている場所にはまだまだ出ると思う。

今日は多摩川中流域の右岸河川敷に行ってスズメバチを探したが空振りだった。
その代わりセイヨウミツバチがウヨウヨ居た。
殺虫剤を2本しか持って行かなかったので1本分が空になった時点でスズメバチに備えてミツバチ駆除は中止した。
こういう事もあるから、やはり殺虫剤をもっと多めに持って行かなければダメだな。
最低52頭を駆除したが、実数推定は120頭くらいだと思う。
ミツバチは蜂蜜を生産する益虫の面もあるが、利益至上主義の悪徳養蜂業者が住宅街に放つから俺は駆除する事にしている。

http://imepic.jp/20181028/652160

http://imepic.jp/20181028/652170

http://imepic.jp/20181028/652171

http://imepic.jp/20181028/652180

http://imepic.jp/20181028/652190

http://imepic.jp/20181028/652191

534蜂スナイパー ◆DdMJdI7k2c 2018/10/28(日) 21:14:02.06ID:aI+8WeLU
やっと書き込み規制が解除されたようだ。

>>532
今年の秋は気温が20度を超えている日が多いからな。
頭数は減っているものの、樹液が出ている場所や花が咲いている場所にはまだまだ出ると思う。

今日は多摩川中流域の右岸河川敷に行ってスズメバチを探したが空振りだった。
その代わりセイヨウミツバチがウヨウヨ居た。
殺虫剤を2本しか持って行かなかったので1本分が空になった時点でスズメバチに備えてミツバチ駆除は中止した。
こういう事もあるから、やはり殺虫剤をもっと多めに持って行かなければダメだな。
最低52頭を駆除したが、実数推定は120頭くらいだと思う。
ミツバチは蜂蜜を生産する益虫の面もあるが、利益至上主義の悪徳養蜂業者が住宅街に放つから俺は駆除する事にしている。

http://imepic.jp/20181028/652160

http://imepic.jp/20181028/652170

http://imepic.jp/20181028/652171

http://imepic.jp/20181028/652180

http://imepic.jp/20181028/652190

http://imepic.jp/20181028/652191

535名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/29(月) 05:57:56.04ID:KOZ2D0tH
最近は関東の田舎にも空き家が増えてるから
蜂シーズンは見回るくらいしないとな。

536蜂スナイパー ◆DdMJdI7k2c 2018/10/29(月) 17:56:39.91ID:IQvsfO4G
渋谷区の気温が23度にまで高まったのでスズメバチが現れると期待して代々木公園で待ち受けていたが、とうとう来なかった。
日中は暖かくなるが、朝晩が寒いからスズメバチも今年はもうお終いかな・・・。
待っている間、花に集って来たセイヨウミツバチを片っ端から殺虫剤で射殺した。
駆除数はカウントしなかったが、かなり殺した。

http://imepic.jp/20181029/634690

http://imepic.jp/20181029/634700

http://imepic.jp/20181029/634702

http://imepic.jp/20181029/634703

537生活午後暦2018/11/01(木) 08:04:56.88ID:a2+Xtewe
20年。 うーん。いい人生。さけおのみ。
おーい。おおいたのみなさん。ごくはきらわれて、ぴいきてます。
やはくしね。うーん。生活保護で、じんせいばんだい。
 おいおいだれもいしてくれなんか。おいおい
おまえのせいかつあたいどは、ほめてやる。79さい。
100まで生きて日本の財政を
ちんばおつさせてくれ。おいおいじんせいは、せいかつほどでばんざい。

538名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/01(木) 19:14:05.92ID:GzdX1PUM
http://imepic.jp/20181101/690380

一昨日だがオオスズメバチの働き蜂を5匹やっつけた。
死骸回収後煮沸し過ぎて変色してしまった。
気温次第では今年最後に近いな。

539蜂スナイパー ◆DdMJdI7k2c 2018/11/02(金) 06:46:11.13ID:z+MHuRod
>>538
乙!

俺は、スズメバチとアシナガバチだけに限定すれば、10月26日に東京都日野市の山林でオオスズメバチ3頭を倒したのが年内最後になりそうだ。
28・29日と続けて出掛けたが、スズメバチとアシナガバチはもはや姿さえ見る事が無かった。
11月末までは、外出の際には一応殺虫剤は携帯するが、多分使う事は無いだろうな。

自分の蜂駆除記録としてのブログを見ると、今年は4月27日が初。巣はアシナガ1回、キイロスズメ2回の3回破壊した。

今年は5chに書き込みする時間を大幅削減したおかげで、ずいぶん蜂を倒せた。

俺たちも蜂と共に約半年間「冬眠」となるが、来年も頑張ろうぜ。

540蜂スナイパー ◆DdMJdI7k2c 2018/11/02(金) 07:03:12.88ID:z+MHuRod
>>538
ところで、今年は今のところ、蜂刺されによる死亡者が0のようだね。
2018年はまだ2か月間あるが、西日本や四国・九州地方など気温が高い地方で死亡事故が起きなければ蜂刺傷による死者0を達成出来る。
起きたとしても、11月になっていれば1ケタはまず間違いなさそうだ。

こういう事は証明のしようがないが、俺たちは非常に大きな働きをした事になる。
国民栄誉賞ものだな w

541名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/02(金) 22:07:33.85ID:YVmTxJ+x
>>539
どうも恐縮です
うちの近所だとオオスズメバチはやたら多くて、餌場さえあれば住宅地のそばでも平気で複数でたむろして、
散歩道を利用する人に襲い掛かることもあるんです。
あと厄介なのが巣の場所で、ほとんどが関係者以外立ち入り禁止の区域に作るので、一番有効な早期駆除は6月くらいまで女王蜂を見つけてやっつけるくらいしかできないことですね。
一応他のスズメバチもいるしやっつけたこともあるけど、オオスズメバチの勢力に押されがちで数は少ないです。
今年やっつけたオオスズメバチは女王と雄を含むと180匹くらいでしたね。
もちろん、来年も頑張りますよ(⌒‐⌒)

>>540
>こういう事は証明のしようがないが、俺たちは非常に大きな働きをした事になる。

実は散歩道利用しているじいさんばあさんからは時々お礼を言われてますよ( ̄▽ ̄)b

542名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/02(金) 22:19:25.99ID:YVmTxJ+x
http://imepic.jp/20181102/801190
殺したスズメバチは煮沸してからエタノール保存すると長持ちするみたいです
向かって左に100匹
右には130匹(こっちは女王と雄が何匹かいる)のオオスズメバチが入ってます

543名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/03(土) 12:25:42.99ID:w1EYn/i/
もし適切なスレッドではなかったらごめんなさい。

http://imepic.jp/20181103/442330

洗濯物を畳んでいたところ発見し、ざるで隔離して外にだしたのですが
これはオオスズメバチなのでしょうか。
自宅で初めて見たので近くに巣はないと思うのですが
この場合蜂は確実に殺したほうが良いのでしょうか?

544蜂スナイパー ◆DdMJdI7k2c 2018/11/03(土) 20:10:14.75ID:NejiJUeu
>>541
巣の場所が分かっていても、「関係者以外立入禁止」とか、神社や仏閣等に掲示されている「昆虫等の殺生、捕獲は禁止」とかいう規制が厄介だね。
緑地公園でも職員が頻繁に巡回していて、「スズメバチの駆除だ」と言っているのに「スズメバチであっても昆虫だから、襲われない限り駆除は禁止です」などと言ってくる所もある。
襲われてからでは遅い!
ああいう緑地公園では誰かがスズメバチに刺されて死亡するかニュースにでもならない限り、方針を見直さないんだろう。
てか、職員本人か、そいつの子供でも刺されれば見て見ないフリをして何も言わなくなるか、トラップでも仕掛けて駆除するんだろうな。
もちろん、俺は構わず、そういう緑地公園でも駆除しているけどね w

>>542
オオスズメバチが大量に獲れると気持ち良いよな。
頭数ではキイロスズメバチが圧倒的に多いから毎年キイロスズメがダントツだけど、何と言ってもオオスズメは迫力が違う。

>>543
画像ではよく分からないけど、大きさが4センチくらいあればオオスズメだね。女王蜂だと5センチ近くある個体も居て、昆虫と言うよりほとんど怪獣だよ w
間違えやすいのがオオスズメに次いで大きいヒメスズメだけど、針を出す尻部分がヒメは黒に近い濃い茶色。
オオスズメ、コガタスズメは薄いオレンジ色に近い黄色だから、尻部分を見ればすぐに判別出来るよ。
ヒメスズメはあまり頭数も多くないようだし、9月末くらいで姿を見せなくなる。
オオスズメは10月、地域によっては11月までのさばっている。

545名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/04(日) 13:16:58.98ID:tht3x2Fk
今家の周りを足長蜂とスズメバチが沢山飛んでた@西日本
みんなの所はどう?

546名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/05(月) 13:45:27.83ID:B4Og5dPm
今日も家の周りを足長蜂がうろうろしてるわ@西日本
何時になったら居なくなるんだろう。

547蜂スナイパー ◆DdMJdI7k2c 2018/11/05(月) 14:11:54.53ID:RwumXVUY
>>545>>546
スズメバチもアシナガバチももうすっかり姿さえ見られなくなった。
今年はもう終わりかな。
花のある場所に行っても、居るのはミツバチ、駆除対象外のクマンバチ、ハナバチくらいのもの。
半年間退屈だ。

西日本の方は11月まで駆除出来て羨ましいよ。
でも刺されないようにな。

ちなみに俺は東京23区西部。

548名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/06(火) 14:14:35.14ID:???
逃げるが勝ち

549名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/07(水) 09:02:18.62ID:pzfXTEEd
この時期の蜂の攻撃性はどうなの?

550蜂スナイパー ◆DdMJdI7k2c 2018/11/07(水) 11:08:51.19ID:p0JLECDH
若干の地域差はあるが、11月は基本的に繁殖期を過ぎており、だいぶ攻撃性は低下しているはず。
ただ、今秋は暖かいから油断は禁物だな。
探せばまだ居るんだろうけど、日常生活ではもう見なくなった。

蜂の習性を知ろう
https://t-meister.jp/hachi/lab/syuusei.php

551名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/12(月) 16:00:09.71ID:Gs1AdbWm
最近蜂見なくなった。
西日本ももう蜂は年は終わりかな。

552名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/12(月) 16:12:17.17ID:Gs1AdbWm
年は× 
今年は○

553名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/14(水) 21:58:12.86ID:GxZSRAiU
0201 名無しさん@1周年 2018/11/11 22:13:18
これに反対してる人は近所の農家に聞いてみたら?
「野菜の種やコメの種もみって前年栽培した作物から採取した奴を翌年使ってんの?」って。

そんな農家殆ど居ないから。
返信 ID:24QCxykr0(4/4)
0202 名無しさん@1周年 2018/11/11 22:13:59
ゴルゴ13に穀物メジャーのやりたい放題話あったな
1 ID:RhscFwPv0
0203 名無しさん@1周年 2018/11/11 22:14:32
とちおとめ
http://news.livedoor...cle/detail/14116522/
シャインマスカット
https://www.fnn.jp/posts/00386330HDK
ID:zxIBZQwT0(2/2)
0204 名無しさん@1周年 2018/11/11 22:34:19
そうなるよう万全の売国を整えている
ID:9k6EqC/r0
0205 名無しさん@1周年 2018/11/11 23:43:01
>>196
国内の種子の使用が禁止されるわけじゃあるまいに

554蜂スナイパー ◆DdMJdI7k2c 2018/11/20(火) 01:29:39.80ID:???
18日の日曜日に静岡県の伊豆半島・伊東市のみかん農園に行ったが、農園内でスズメバチトラップを見つけた。
オオスズメバチと思われる蜂が複数頭入っていたが、すべて干からびていた。最近掛かったらしい蜂は居なかった。
伊豆のような温暖な気候の地でも、もうスズメバチは飛んでいないようだ。

http://imepic.jp/As4dg1GL

555名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/24(土) 22:16:29.60ID:8u8qbj49
https://youtu.be/iysNkg4wUao

ネズミ捕りに触れたオオスズメバチ(他のスズメバチも〃)は粘着剤を噛んだり刺したりするから余計に離れられず衰弱死に至る。
スズメバチの力ではどうにもならないし
抜け出せても身体中粘着剤まみれで飛べないし歩けないためくたばるのみ。中には粘着剤にまみれたまま地面に落ちて泥団子みたいになって死んでる奴もいる。
動画の最後の方に触れずに逃げた奴がいるが
撮影に気づいたかミツバチの存在を察したかで
離れたっぽいな。
ちなみに曲者な奴は予めミツバチを巣箱まで尾行しやがるから罠を仕掛けてもスルーしていく場合があるから完全に安心はできない。

556名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/27(火) 15:58:14.35ID:1zP0jPQD
https://youtu.be/f8hJ93-81eU

ハサミを使うともっと簡単にスッパリ切れるけど
生きた個体を叩き切ったり扇風機の中でバラバラにするとなおさら面白い

557名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/28(水) 12:45:07.05ID:P9UGBpIK
ちょっくら、気分変えよ〜〜〜〜〜ぜww
こんなの見つけた。
数日で2,000人以上が見ている。

『忌み地にテント泊してしまった釣り人の悲惨な末路』

★魍魎記(もうょうき・本当は怖い自然の逆襲)★
       ↓
  http://slib.net/87786
    上松煌 (うえまつ あきら)

558名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/29(木) 21:04:05.18ID:Gdk6a4mt
マイルドヤンキーが多い田舎はまだマシ
ヤバい田舎はヤンキーすらいない
若者は原住民のおっさんに都合よく支配、洗脳されており文句や不平不満を言わない
ドロップアウトした人は引きこもってしまう
そこそこ栄えている地方都市なのに選択肢が限りなく少なく、外部の情報を与えないようにし、よそ者からは根掘り葉掘り聞いて噂したり、劣等感を植え付けたりしている。
だからおっさんへの反抗心が生まれずヤンキーがいなくなる
そういう地域に住んでいたことがあったけど人間関係とかいろいろと酷かった

559名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/02(日) 12:04:52.71ID:vA0aFJNp
さっき車で出掛けたらスズメバチが飛んでるのを見た@西日本
まだ居るところには居るんだな。

新着レスの表示
レスを投稿する