IDにgokiが出るまで奮闘するスレ19 [無断転載禁止]©2ch.net

1 【男の娘】 !nanja 【東電 71.0 %】 【11.2m】 2016/03/27(日) 00:55:31.23ID:fH+L+FgE
任意IDなのでメール欄に何も書かないでね。 

前スレ
IDにgokiが出るまで奮闘するスレ18
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/goki/1420645946/

840名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/17(木) 21:30:30.04ID:???
徳地でクマの被害か 連日続く08/17 19:50nhk
15日、85歳の男性が自宅の裏山でクマに襲われて大けがをした山口市徳地では、
16日に続き17日も養蜂場でクマによるとみられる被害が確認され、
市や県は引き続き警戒を呼びかけています。
山口市徳地の石野右次さんの養蜂場では、17日朝、養蜂場の巣箱が荒らされて
いるのが確認されました。
山口市によりますと、石野さんの養蜂場では16日も巣箱が壊され、
爪痕が残されていたことなどからクマによる被害とみられるということです。
石野さんは「クマがこんなにしつこく来るとは思わなかった。財産をつぶされ、
泥棒に入られたようなものだがどうしようもない」と話していました。
この養蜂場では今月だけで巣箱が6回壊されたほか、1キロほど離れた住宅の裏山
では15日、田んぼの掃除をしていた85歳の男性がクマに襲われて、顔や左耳、
それに腕などをかまれて大けがをするなど、クマによる被害が相次いでいます。
山口市や警察などは近くでパトロールを続けるとともに、外出する際はクマに十分
に気をつけたり、生ゴミなどを屋外に放置したりしないよう、引き続き警戒を呼びかけています。

841名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/19(土) 08:16:52.08ID:???
被害相次ぐ山口市でクマ捕獲08/18 20:18nhk
山口市では今月15日に85歳の男性が自宅の裏山でクマに襲われ大けがをするなど、
クマによる被害が相次いでいましたが、18日朝、オスのツキノワグマがわなに
かかり、地元の猟友会が処分しました。
山口市徳地では地区の養蜂場で巣箱が壊される被害が相次いでいたほか、今月15日
には1キロほど離れた住宅の裏山で85歳の男性がクマに襲われ、目の上や左耳、
それに腕などをかまれる大けがをして今も病院で手当てを受けています。
今月に入り巣箱が7回壊される被害を受けた石野右次さんの養蜂場では18日朝、
ツキノワグマ1匹が鉄製のわなにかかっているのが見つかりました。
クマは、全長が133センチ、体重が72キロの大人のオスで、県の許可を得た上で、
地元の猟友会が処分しました。
捕獲されたクマが男性を襲ったかどうかは分かっていませんが、県はクマを山口大学に運び、
年齢や胃の内容物を調べています。
山口市や県などは今後も、クマの被害の可能性があるとして、山に入る際には十分
注意し、生ゴミなどを屋外に放置しないよう呼びかけています。
山口市徳地農林振興事務所の木原園恵主幹は「クマがつかまり、一安心ではあるが、
別のクマが人里に下りてくる可能性があるので引き続き警戒してほしい」と話しています。
【専門家夏でもクマに注意を】
周南市の徳山動物園でクマを担当している飼育員の山崎真さんは「クマは春や秋に
比べればこの時期の活動性は少ないが山にクマのエサになる食べ物が少ないく、
人が住む場所に下りてくることがあるため、夏でも注意が必要だ」と指摘しました。
その上で、「クマがいる山に近づく際には必ず複数で行動し、クマ対策用のスプレー
を持参したり、ラジオや鈴の音を鳴したりしてクマが近づかないようにすることが大切だ」と話しています。
さらに、万が一クマと遭遇した場合には、「背を向けて走って逃げると反射的に追いかけてくるので、
クマを見つめながら、ゆっくりと後ずさりしてほしい」と呼びかけています。

842名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/23(水) 08:32:28.01ID:???
山口市で再びクマ捕獲 処分08/22 22:03nhk
85歳の男性が自宅の裏山でクマに襲われて大けがをするなど、今月に入り被害が
相次いでいた山口市の徳地で、22日ツキノワグマが捕まり、地元の猟友会が処分しました。
山口市でクマが捕獲されたのは今月、2頭目です。
クマが捕獲されたのは山口市徳地の養蜂場で22日、オスのツキノワグマ1頭がわなにかかっているのが見つかりました。
クマは、全長145センチ、体重85キロの大人のオスで、「地域の住民の不安が
極めて強い」として県の許可を得て、地元の猟友会が処分しました。
山口市徳地では、クマが捕獲された場所とは別の養蜂場で今月18日にオスのツキノワグマが捕獲されました。
また、今月15日には近くの住宅の裏山で85歳の男性がクマに襲われ、顔や耳など
をかまれる大けがをするなど半径数キロの範囲で被害が相次いでいました。
捕獲された2頭のクマが男性を襲ったかどうかは分かっていませんが、市や県は、
引き続き外出する際などには十分注意するよう呼びかけています。

843名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/23(水) 20:09:20.64ID:???
生態を学んでクマ被害予防を08/23 12:38nhk
食べ物を求めて人里の近くに出没するクマの被害にあわないよう、クマの生態や注意
点について住民が学ぶ講座が22日夜、真庭市で開かれました。
この講座は、冬眠に備えて食べ物を確保しようと人里の近くに出没するクマが増える
時期を前に、住民に注意を呼びかけようと真庭市が開き、会場の蒜山振興局には
15人が集まりました。
この中では、県の美作県民局でクマの生態の調査などを行っている「特定鳥獣専門
指導員」の久山廣さんが講師を務め、県内のツキノワグマの数は年々増えていて、
昨年の推定生息数はおよそ200頭にのぼると説明しました。
そのうえで、久山さんは、山に入る時は、ラジオを携帯したり、鈴を鳴らしたりして
自分の存在を知らせるといったクマに出会わないための方法や集落に生ゴミを放置
するとクマが近寄ってきやすいので避けるべきだといった注意点をアドバイスし、
集まった人たちが熱心に聞いていました。
久山さんは「クマは本来、人を恐れる動物です。
クマが人里に近づかないようにすることで、人とクマが共存できるようになれば」
と話していました。

844名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/25(金) 20:27:52.20ID:???
観光施設がクマ対処法を学ぶ08/25 12:01nhk
クマの目撃情報が相次いでいる雲南市で、地元の観光施設のスタッフがクマの生態や、
クマに遭遇した時にどう行動すべきかを学ぶ講座が開かれました。
講座が開かれたのは、雲南市掛合にある島根を舞台にした映画「たたら侍」のロケ
セットを利用した期間限定のテーマパーク、「出雲たたら村」です。
講座は、雲南市で8月に入ってから10件のクマの目撃情報が寄せられていることを
受けて県が開いたもので、クマの生態に詳しい県の専門家が講師を務め、
スタッフおよそ15人に対し、クマを寄せ付けない方法や目撃した際の対処法について説明しました。
その上で、クマは元々臆病な性格であるものの、生ゴミをあさることで次第に人の世界を恐れなく
なってくると説明し、施設での生ゴミ管理の徹底を呼びかけました。
「出雲たたら村」を運営する株式会社さんびるの藤田等専務取締役は、
「クマを目撃した際は、まずは冷静になるようにスタッフに呼びかけている。
今後は会場内外の生ゴミのチェックをより入念に行うよう呼びかけていきます」と話していました。

845名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/30(水) 14:08:46.41ID:???
マダニ媒介感染症で男性死亡2017年08月29日(火)更新itv
県はマダニが媒介する感染症、日本紅斑熱により四国中央市内に住む男性1人が
亡くなったと発表しました。
マダニを感染源とする日本紅斑熱を発症し、死亡したのは四国中央市に住む60代の
男性です。
県によりますと男性は今月17日に発熱や下痢などの症状があらわれ、2日後に近く
の医療機関を受診しましたが、27日症状が悪化し、香川県の医療機関に運ばれましたが、
その後、死亡したということです。
県によりますとマダニを媒介した日本紅斑熱への感染は今年に入って9件の届け出が
あるということで、県はマダニが生息する草むらに入る場合は肌の露出を少なくする
よう注意を呼びかけています。

846名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/31(木) 10:12:01.67ID:???
マダニ媒介の日本紅斑熱で死者19:27eat
マダニが媒介する感染症「日本紅斑熱」で、四国中央市の男性が死亡しました。
県内では、記録が残る1999年以降、初めての死者となります。
日本紅斑熱は、マダニが媒介する感染症で、高熱や倦怠感などの症状がみられ、
重症化すると肝機能障害を引き起こす場合もあります。
県によりますと、今月17日から発熱や下痢などの症状を訴えていた四国中央市に
住む60代の男性が、27日、日本紅班熱と診断され、その後死亡しました。
県内では、記録が残る1999年以降初めての死者で、県では草むら入る場合などは、
長袖や長ズボンを着用し、マダニに咬まれない対策を行うよう呼びかけています。

847名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/31(木) 14:54:55.35ID:???
ebcでえた放送ぬうす 29日18:36 マダニにかまれ60代の男---性死亡
今月27日、四国中央市の60代の男性がマダニにか
まれ死亡した。マダニかまれた後、香川県内の病院で
日本紅斑熱を発症し死亡した。

四国中央市で男性がマダニにかまれ死亡(8月29日19時21分)
今月27日四国中央市の60代の男性がマダニにかまれ死亡していたことがわかりました。
死亡したのは四国中央市に住む60歳代の農業の男性です。
男性はマダニにかまれたとみられ、今月27日に受診した病院で日本紅斑熱で死亡しました。
県は草むらなどに入る時は、肌をできるだけ露出しないことやマダニ避けの使用を呼び掛けています。
マダニにかまれていることに気づいたら医療機関で処置してください。

848名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/05(火) 08:19:58.38ID:???
マダニに刺され男性死亡08月29日 19時50分nhk
四国中央市に住む60代の男性が、マダニが媒介する日本紅斑熱に感染して死亡し、
県はマダニに刺されないよう注意を呼びかけています。
県によりますと、死亡したのは、四国中央市に住む60代の男性で、今月19日に
発疹などの症状を訴え、医療機関を受診していました。
その後、男性は自宅で療養していましたが27日になって容体が悪化し、搬送先の
香川県内の医療機関で死亡しました。
男性は、マダニが媒介する感染症の日本紅斑熱に感染していたほか、体にはマダニに
刺された痕があったということです。
男性は農作業に従事していたということで、県は、マダニが生息している山や草むら
では、長袖や長ズボンで肌の露出を少なくし、防虫スプレーを使うなどして、
マダニにかまれない対策をとるほか、症状が疑われる場合は早めに医療機関を受診
するよう呼びかけています。
県によりますと、日本紅斑熱に感染して亡くなった人は、統計が残る平成19年から
去年までの間に全国で16人にのぼるということです。

849名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/05(火) 11:25:41.95ID:???
[04日 19:10]収穫の季節 玉野市の梨園にイノシシ出没RSK12
秋の味覚、梨の収穫が、玉野市で今年も始まりました。出来は上々といいます。
しかし、そんな中、梨園やその周辺ではイノシシによる被害があとを絶ちません。
イノシシは、カメラの前にも姿を現しま---した。>>全文を読む
4日収穫が始まった「二十世紀梨」です。実はgほどあり、ずっしりとしています。
玉野市八浜町に70年以上続く、大塚さんの梨園です。
45aの畑で、二十世紀をはじめ、優秋や真寿など6種類を栽培しています。
収穫後の選果作業では、傷がつかないよう袋から丁寧に取り出します。
黄色と緑色のまだら模様になっているものが、特においしいといいます。
実は、この地区の梨農家は、数年前から深刻なイノシシの被害に悩まされています。
梨園を結ぶ道路の下は、イノシシに掘られて大きくえぐれています。
土嚢で補修していますが、道が陥没したこともあり通行もままなりません。
大塚さんは、毎日同じ時間、同じ場所にえさをまいています。
イノシシをおびき寄せ、猟友会と協力して捕獲するのです。
先月も1頭捕まえました。カメラを気にしながらも、臆する様子はありません。
電気柵をつけているため、実はほとんど食べられていないといいます。
しかし、これまで冬は外していた電気柵を、虫を探して土を掘り返されるのを防ぐため、
去年からは一年中付けたままにしました。
電気代もばかになりません。被害は防げるのか。まもなく、梨の本格的な季節が始まります。

850名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/07(木) 10:43:51.58ID:???
松山市の住宅街にシカが現れる19:32eat
6日午後、松山市の住宅街にシカが現れ、付近は一次騒然となりました。
けが人はなく、午後4時過ぎにシカは捕獲されました。
松山市などによりますと、6日午後2時すぎ、「松山市吉藤の吉藤公園にシカがいる」
と、市役所に住民から連絡がありました。
シカは、近くの田んぼに入り込み、警察や市の担当者らおよそ20人が、稲の中に
姿を隠したシカを取り囲みました。
シカは軽やかに逃走、住宅街に逃げ込んだものの、住宅のブロック壁と給湯器の間に
挟まり身動きが取れなくなりました。
シカの体長は1メートルほどで、角も小さく、まだ子どもと見られます。
近くには小学校もあり、下校中の小学生の姿もありましたが、住民などにケガは
ありませんでした。

851名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/08(金) 18:23:17.55ID:???
イノシシ出没への対応を学ぶ09/08 16:23nhk
農作物の収穫時期を迎え市街地などにイノシシが出没することが増えるこれからの
時期を前に自治体の担当者らがイノシシを山に追い返す方法などを学ぶ研修会が高松
市で開かれました。
この研修会は市街地に出没したイノシシへの対応を学んでもらおうと県が開いたもので
県内の自治体の鳥獣対策の担当者20人余りが参加しました。
はじめに野生動物の生態調査などを行っている民間企業の担当者がいたずらにイノシシ
を興奮させないことや無理に捕獲を試みず、山へ帰すことを優先するなどイノシシへ
の基本的な対応を説明しました。
このあと参加者たちは高さ90センチほどの木製の板やアクリル製の盾を使ってイノシシ
を山に追い返す方法を学び、けがなどを防ぐため適度な距離をとりながら逃げ道をふさいで
誘導していくことなどを学んでいました。
県によりますと市街地に出没するイノシシはここ数年で増加傾向にあり、昨年度は
270頭のイノシシが県内で目撃され、9人が襲われてけがをしたということです。
まんのう町の担当者は「最初に捕獲を考えてしまいがちだが、いかにして山に返す
かが大切だとわかった。
研修を通してイノシシ対策を強化していきたい」と話していました。

852名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/09(土) 13:11:47.30ID:???
県内のニュース OHKみんなのニュース 09月08日19時44分 更新市街地イノシシ緊急対応研修会
市街地などでイノシシの出没が増える季節を前にイノシシと遭遇した場合の現場対応の
方法などを指導する研修会が高松市で開かれました。
香川県内でイノシシの市街地での出没件数は昨年度、270件と7年前の26件から
約10倍となっています。
研修会はイノシシが人に危害を与える恐れが高まっていることから出没した場合の
対応方法や捕獲の手順について市や町の担当者に学んでもらおうと香川県が去年に
続き開いたものです。
はじめに専門家がイノシシへの対応マニュアルなどについて説明した後、実技指導が
行われ、参加者は板や盾を使ってイノシシを誘導する方法や緊急捕獲の基本的な手順
などについて学んでいました。
県によりますと毎年9月から12月かけてイノシシの出没が多く報告されていて
見かけても刺激しないことが重要と話しています。

853名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/11(月) 16:27:31.19ID:???
[11日 12:10]登山者8人 ハチに刺されるrsk1
10日午後、高松市で登山をしていた8人が、スズメバチとみられるハチに刺され、
病院に運ばれました。症状はいずれも軽いということです。>>全文を読む
10日午後2時ごろ、高松市塩江町の大滝山で、登山クラブに所属する50代から70代の
男女20人が登山をしていたところ、8人がスズメバチとみられるハチに刺されました。
そのうち、70代の女性は全身を10か所以上刺されましたが、命に別状はありませんでした。
グループは、午前9時ごろから登山を開始し、標高946mの大滝山に登り、
下山している最中にハチに襲われたということです。
香川県のみどり保全課によりますと、スズメバチは、これから冬にかけて繁殖期や
越冬の準備に入るため、1年で最も攻撃的になるということで、注意を呼びかけています。

854名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/12(火) 10:00:12.92ID:???
メール機能付き“わな”を導入09/12 05:56nhk
野生のイノシシなどによる農作物の被害が相次いでいる高知県南国市は、高齢化する
猟師の負担を減らすため、野生動物が「わな」に捕獲されたことを電子メールで
知らせる装置を初めて導入しました。
南国市が導入したのは、オリの形をした「わな」に設置する装置です。
この装置は、イノシシなどが中に入り扉が閉まると、監視カメラが作動して捕獲された
動物の写真を自動的に撮影し、電子メールで猟師の元に写真を送って知らせるということです。
南国市は、猟師が高齢化する中で、「わな」を見回る回数が減り、猟師の負担軽減に
つながることが期待できるとして、開発した会社から無償で装置を借りて効果を
確かめるために実証実験を行っています。
実証実験は、山あいにある中谷地区で狩猟をしている猟師に装置を貸し出して、
先月から来年7月までの1年間行われる予定です。
南国市農林水産課は「効果を確かめたうえで、今後装置の導入を増やしていって
高齢化する猟師の負担を減らしていきたい」と話しています。

855名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/13(水) 08:22:25.37ID:???
松山市内にシカ出没09月06日 19時46分nhk
6日午後、松山市の住宅街で体長1メートルほどのシカ1頭が見つかり、畑や住宅を
逃げ回ったすえ、およそ2時間後に警察などによって捕獲されました。
6日午後2時すぎ、松山市姫原の住宅街にシカ1頭がいるのを近くにいた人が見つけ、市に通報しました。
市から連絡を受けた警察や地元の猟友会の人たちおよそ20人が現場へ向かい、
住宅街のなかにある畑でシカを見つけました。
警察官たちは、網を準備して捕獲しようとしましたが、シカは、突然走り出し、近くの住宅に逃げ込みました。
追いかけた警察官が住宅の塀と屋外にある給湯器の間に挟まれ身動きができなくなって
いるシカを発見し、網をかけたうえで足を縛り午後4時すぎに捕獲しました。
松山市によりますと、捕獲したシカは、体長1メートル10センチのオスで、今後、
猟友会の人たちが山あいに放すということです。
現場は、愛媛県庁から北におよそ3キロの松山市中心部に近い住宅街で、
けが人はいませんでしたが、大捕り物となり、現場は一時、騒然としました。
松山市農林水産課の高橋一成担当課長は、「人的被害がなくて安心した。
松山市内でも年に数回、シカやイノシシが見られ、今後、住民の安全対策などを
検討したい」と話していました。

856名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/13(水) 14:50:09.52ID:???
小学生がクマ被害防止を学ぶ09/12 22:00nhk
人里近くに出没するクマに襲われないための方法を学ぶ講習会が、高梁市で開かれ登校
前の地元の小学生たちも参加しました。
この講習会は今月5日に高梁市玉川町で体長およそ1メートルのツキノワグマが目撃さ
れたことから、クマの被害を防ぐ方法を知ってもらおうと高梁警察署が開きました。
会場の玉川地域市民センターにはおよそ80人が集まり、着ぐるみを使った寸劇を
見てクマの被害にあわないための方法について学んだり、クマの特徴などについて
説明を受けたりしました。
講習会には登校前の地元の小学生たちも参加し、山の近くで遊ぶときはクマよけの鈴
など音の出るものを持っておくことや、子グマを見たら近くに必ず親グマがいるので、
かわいいからといって近づかないようにすることなどを教わっていました。
参加した小学生は「もしクマに出会ったら驚くと思うが、クマを興奮させないように
大きな動作はしないようにしたい」と話していました。

857名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/14(木) 13:38:20.91ID:???
鳥獣被害防止へ指導員養成研修会09/13 17:43nhk
シカやイノシシなど野生動物に農作物が食い荒らされる被害を防ごうと、13日、
動物の侵入を防ぐ対策などを農家に紹介する指導員を養成する研修会が石井町で
行われました。
この研修会は県が「鳥獣被害対策指導員」を養成しようと石井町の会場で行い、
県内の自治体やJAの担当者25人が参加しました。
はじめに県の担当者がシカやイノシシなどの侵入を防ぐ電気柵の設置やメンテナンス
の講義を行い、電気がきちんと流れるように草刈りをしておくことや、こまめに電圧
をチェックをすることなどを説明しました。
このあと、実際に畑に出て実習が行われ、参加者は柵の内側に支柱を立てることなど
ポイントを教わりながら設置していました。
県によりますと、昨年度、県内では野生動物に農作物が食べられたり踏み荒らされ
たりした被害額は1億1000万円余りに上り、減少傾向にあるものの依然高い水準
が続いています。
県の農山漁村振興課の吉田洋主任は「柵は設置して終わりではないので、適切に管理
して野生動物による被害を少しでも減らしてほしい」と話していました。

858名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/14(木) 14:03:18.16ID:???
動物捕獲の「わな」を学ぶ研修会09/13 18:31nhk
シカやイノシシなど野生動物による農作物への被害が相次ぐ中、わなで動物を捕獲して
被害を防いでもらおうと、市や町の職員がわなの設置方法などを学ぶ研修会が開かれました。
県がふだん鳥獣被害の対策にあたる市や町の担当者を対象に、南国市の高知県農業技術
センターで開いた研修会には、県内14の市と町から職員などおよそ50人が参加しました。
研修会では野生鳥獣対策連携センターの職員が講師となって、野生動物を捕獲するわなの
構造や設置方法を説明しました。
このうち、土の中に埋めて動物が踏むとワイヤーが足にかかる「くくりわな」では、
参加者は動物がわなに気づかないように、わなを仕掛けたあとは地面を掘り起こした
ことがわからないように、元の状態に戻すなどのポイントを学びました。
また、動物の侵入を防ぐために田畑の周囲に張る電気柵の指導も行われ、参加者は
実際に電気柵をはった上で測定器を使って、柵に正常に電流が流れ漏電が起きて
いないかを確認するとともに、危険を知らせる標識を取り付けるなど、安全管理の
方法についても学んでいました。
参加した大月町の女性職員は「地元ではサルやシカの被害が多いので、わなのかけ方
が参考になりました」と話していました。

859名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/15(金) 15:03:08.38ID:???
津山でサル出没 警戒呼びかけ09/14 19:04nhk
先月から津山市の住宅地に野生の猿が頻繁に姿を見せています。
住宅の敷地に入り込み飼い犬を襲うなどのトラブルも起きていて、警察や地元の
町内会が注意を呼びかけています。
津山市中心部の一方地区などでは、先月末から野生のオスとみられる猿の目撃情報が
相次いでいます。
今月はじめごろからは近くの大谷地区にも姿を見せるようになり、今月5日には神谷
美佐子さんの住宅の敷地に入り込みました。
この際、玄関先につないでいた神谷さんの飼い犬が襲われ、腹や後ろ足にきばで
かまれたとみられるけがを負ったということです。
飼い犬を襲った猿を見たという神谷さんは、「猿は大きくて凶暴だった。
まだ、人の被害は出ていないがこれから先、何かあったらと思うと不安です」と話していました。
また、近くに住む住民も「これまで何度も見かけている。立ち上がると1メートル
ほどあって、人に向かって牙をむいて威嚇していた。
小さな子どもが襲われないか心配です」と話していました。
猿は引き続き住宅の庭先などにたびたび姿を見せているということで、警察や地元の
町内会はチラシを配り、猿を目撃した場合は決して近づかずに警察や行政に連絡する
こと、庭先にエサになるような食べ物を置かないこと、住宅の戸締まりを徹底すること
などを呼びかけています。

860名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/27(水) 15:00:59.69ID:???
宇和島でクマらしき動物の目撃情報20:07eat
宇和島市の山中で、クマらしき動物を見たとの目撃情報がありました。
市内では、5月にも目撃情報があり、市が情報収集に乗り出しました。
宇和島市のタクシー運転手の男性によりますと、先月27日午後2時半頃、宇和島市祝森
で山の中を歩くクマらしき動物2頭をタクシーの乗客とともに見つけました。
動物は、1頭が体長1メートル50センチほど、もう1頭が体長1メートル未満で、
山の奥へ入っていったということです。
市内では、津島町で今年5月に目撃情報があり、宇和島市では複数の目撃情報がある
ことから、情報収集にあたるということです。
なお県内では、1972年に伊予市の中山地区で、ツキノワグマ1頭が捕獲された
のを最後に、生息は確認されていません。

861名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/28(木) 12:24:40.72ID:???
宇和島クマで県など現地調査20:36eat
宇和島市の山あいの集落で、クマらしき動物の目撃情報があったことをうけ、27日から
県などが現地調査に入っています。
目撃情報は、先月27日の午後、宇和島市祝森を走行していたタクシーの運転手らから
寄せられたもので、クマらしき動物2頭が山の中を歩いていたということです。
これを受け、27日、県や市などが現地調査に乗り出し、職員らが目撃者の男性に詳しい
場所などを聞きながら、足跡やエサの食べ残しなど痕跡を調べました。
27日の調査では、クマの足跡などは見当たらなかったということですが、県などでは、
引き続き情報収集に当たり、住民の安心安全に繋げたいとしています。

862名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/01(日) 12:07:58.78ID:???
宇和島のクマ情報で現地調査(9月28日11時31分)ebc
先月宇和島市の山間部でクマのような動物の目撃情報が寄せられ、きのう県などが現地
調査を行いましたがクマの痕跡などは見つかりませんでした。
先月27日午後2時半頃、宇和島市祝森の山中で客を乗せて走っていたタクシーの運転手
がクマのような動物を目撃しました。
男性によりますと、2頭の黒っぽいクマが山の中に逃げていったということで、きのう男性
立会いの下、県と市、警察が目撃現場近くでクマの足跡やツメ跡がないかなど調査しました。
調査の結果クマと断定できるような痕跡はなかったということですが、県は地元の自治会
に注意するよう呼びかけています。

863名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 14:58:36.41ID:???
セアカゴケグモ 岩国市で発見10/03 14:02nhk
特定外来生物に指定されている、「セアカゴケグモ」が、9月29日と10月2日に岩国市のパーキングエリアで相次いで見つかり、県や市はクモを駆除するとともに、毒があることから見つけても素手では絶対に触らないよう注意を呼びかけています。
「セアカゴケグモ」は、オーストラリア原産の特定外来生物で、毒があるメスは体長が1センチ程度の黒い体で腹部は丸く、赤い模様があるのが特徴です。
県によりますと、9月29日、岩国市の山陽自動車道下り線の玖珂パーキングエリアで清掃員がトイレの排水溝でメスの個体1匹を見つけ、駆除しました。
また10月2日、県や岩国市などがパーキングエリア内を改めて確認したところ、新たに駐車場でメス2匹を発見したということです。
県内ではアメリカ軍岩国基地以外で今回を含めこれまでに8件確認され、ことしに入ってからは8月に防府市で見つかったのに続き2件目です。
セアカゴケグモは攻撃性はありませんが、触るとかまれることがあり、痛みや発熱のほか、ときには頭痛や筋肉痛などが数週間続くほか、重症の場合は筋肉のまひがおこるおそれもあるということです。
県はセアカゴケグモを見つけたら素手で触れず殺虫剤を使うなどして駆除するとともに、かまれた場合は速やかに医療機関を受診するよう呼びかけています。

864名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/07(土) 10:53:00.91ID:???
fnnでえた放送ぬうす 6日19:10 スズメバチに襲われ…車い---す女性死亡
9月11日、愛媛・大洲市の山あいの集落で、車いす
で移動中の女性を大量のスズメバチが襲った。群がる
ハチに救急隊も近づくことができず、女性は50分間
およそ150カ所を刺されて亡くなった。

車いすの女性がスズメバチに刺され死亡(10月6日19時55分)ebc
先月、大洲市で電動車いすの高齢女性がスズメバチにおよそ50分間に渡り150ヶ所
を刺され死亡していたことがわかりました。
先月11日の午後4時頃、大洲市長浜町穂積の菊地チヱ子さんが自宅近くでスズメバチ
に刺されました。
およそ15分後に通報を受けた消防の救急隊が駆けつけましたが、菊地さんは大量の
スズメバチに襲われていて近づけず、通報からおよそ50分後にハチの数が減った
ところでようやく救出され市内の病院に運ばれました。
菊地さんは当初は意識がありましたが転院先の病院で翌日の夜、死亡しました。
150ヶ所以上をハチに刺されたことによる多臓器不全でした。
菊地さんは市内の福祉施設でのデイサービスの帰りで、送迎車を降り電動車いすで
自宅に向かっていたところ、空き家の軒下にあったスズメバチの巣の下で襲われたと
いうことです。
施設ではこの事故を受け、送迎ルートの安全確認やハチ駆除用スプレーの携帯などを
マニュアル化したということです。

865名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/07(土) 10:55:04.24ID:???
スズメバチに襲われ高齢女性死亡2017年10月06日(金)更新itv
愛媛県大洲市で先月、福祉施設の職員に付き添われていた電動車いすのお年寄りが、
スズメバチにおよそ150か所をさされ、死亡していたことが分かりました。
地元の消防によりますと、死亡したのは菊地チヱ子さん87歳で、先月11日の午後
4時ごろ、福祉施設の男性職員に付き添われ電動車いすで自宅へ移動中、スズメバチ
に襲われたということです。職員はその場から離れ、施設に連絡した後、菊地さんを
助けようとしましたが、大量のハチが飛び回っていて助けられず、駆けつけた救急隊
も防護服が無く救出に時間がかかったということです。
菊地さんはおよそ150か所を刺されていて、翌日の夜に死亡しました。
消防は、装備を持ったレスキュー隊などがただちに出動しなかった理由について、
「既に安全な場所へ移動していると判断した」と説明しています。

866名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/07(土) 12:32:38.13ID:???
スズメバチに50分刺され80代女性死亡19:44eat
大洲市の山中で、福祉施設から帰宅中の80代の女性が、スズメバチに50分近くに
わたって体を刺され、死亡していたことがわかりました。
消防などによりますと、死亡したのは、大洲市長浜町穂積の菊地チヱ子さん当時87歳で、
先月11日午後4時ごろ、デイサービスからの帰宅中、スズメバチに襲われました。
足が不自由で、電動車いすを利用していた菊地さん。
この日も30代の男性職員が付き添い、車を降りて、自宅に続く道を進んでいたところ、
近くの空き家の軒先からハチが襲ってきたといいます。
男性職員が振り払おうとしますが、頭などを刺されたため1人では助けられないと判断し、施設に電話。
施設が119番通報しおよそ15分後に救急隊員が到着しますが、消防は通報内容から
「けが人の安全は確保されている」と判断し、防護服をもっていませんでした。
その後、ハチが少なくなった隙に菊池さんは救助されましたが、襲われ始めてから50分近くがたっていました。
刺されたのは150カ所以上にのぼり、菊池さんは翌日の夜、多臓器不全のため死亡しました。

867名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/11(水) 16:36:27.91ID:???
ツキノワグマに注意を10/11 13:42nhk
岡山県内でことし、ツキノワグマが出没した件数は先月末までで91件にのぼっています。
岡山県は、冬眠に備えてえさを求めるクマが民家の近くに姿を現すおそれが今後、高まるとして注意を呼びかけています。
岡山県によりますと、ことしに入って先月末までにツキノワグマが県内で出没した件数は91件で、この10年間で2番目に多くなっています。
こうした中、岡山県が美作市など県北部の35か所でクマのエサとなるドングリを調べたところ、いずれも豊作になる見込みだということです。
しかし、12月上旬にかけてはクマが冬眠に備えてえさを求める時期にあたり、ツキノワグマが民家の近くに姿を現すおそれが高まるとみられます。
岡山県の自然環境課は「クマの出没が増えているのは、生息数の増加に加えて、収穫されずに放置された柿の実などを求めて人里に近づくようになっているからだとみられる。
外に生ゴミを置かないなど、クマが人里に近づかないような環境をつくってほしい」と注意を呼びかけています。

868名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/23(月) 05:40:53.84ID:???
西条市新川でシカ捕獲(10月20日19時23分)ebc
西条市を流れる新川でシカが見つかりました。
シカは6時間後に捕獲されましたが、人への被害はありませんでした。
捕獲されたシカは体長1メートルを超えるオスで、30センチほどの角が生えています。
このシカは西条市壬生川地区を流れる新川にいたもので、きょう午前8時頃、散歩を
していた近所の人が発見しました。
警察や市の職員などが捕獲を試みますが、シカは川の中州に上がったりしてなかなか
捕まえられません。
このあとも川岸の1キロの区間を逃げ回りますが、およそ6時間後にようやく捕獲されました。
捕獲されたシカはこのあと近くの山に帰されたということです。

869名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/24(火) 08:24:12.76ID:???
商業施設にイノシシ 5人けが10/24 06:14nhk高松
23日夜、高松市のショッピングモールの店内にイノシシが入り込み買い物客などにかみつくなどして5人が軽いけがをしました。
23日午後7時前、高松市香西本町にある「イオンモール高松」の1階にイノシシがいるのを買い物客が見つけ、警察に通報しました。
警察によりますとイノシシは店内を走り回り店員の男性が相次いで足をかまれたほか、取り押さえようとした警察官なども手をかまれました。
また、買い物に来ていた14歳の男子中学生がイノシシがぶつかって倒れた商品棚に足をぶつけ軽いけがをし合わせて5人が軽いけがをしました。
イノシシは、体長、およそ1メートル10センチのメスで、ショッピングモールの南の入り口から入ったと見られ、店内は一時騒然としました。
イノシシはその後、駆けつけた警察官がさすまたなどを使って捕獲し、まもなく死んだということです。
現場は、高松市郊外の海沿いにあるショッピングモールですが、南西に1.5キロほど離れた所にはイノシシが生息する山もあるということです。
ショッピングモール内の店員の女性は「小さい子どもがびっくりした様子で走って逃げるところを見ました。その15分後ぐらいに、イノシシを確保したという館内放送を聞いた」と話していました。

870名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/24(火) 08:25:08.66ID:???
ショッピングモールにイノシシ 中学生ら5人けが 高松10月23日 23時58分nhk全国
23日夜、高松市のショッピングモールにイノシシが現れ、店員などにかみつくなどして5人が軽いけがをしました。イノシシはその後、店内で警察に捕獲されました。
23日午後7時前、高松市香西本町にある「イオンモール高松」の1階に、イノシシが入り込んでいるのを買い物客が見つけ、警察に通報しました。
警察によりますと、イノシシは店内を走り回り、店員の男性や駆けつけた警察官が足や手などをかまれました。また買い物に来ていた14歳の男子中学生がイノシシがぶつかって倒れた商品棚に足をぶつけるなど、合わせて5人が軽いけがをしたということです。
イノシシは体長およそ1メートル10センチのメスで、現場の状況などからショッピングモールの南の入り口から入ったと見られ、店内は一時騒然としました。イノシシはその後、駆けつけた警察官が捕獲し、まもなく死んだということです。
現場のショッピングモールは高松市郊外の海沿いにあり、南西に1.5キロほど離れたところにはイノシシが生息する山があるということです。
ショッピングモール内の店員の女性は「小さい子どもがびっくりした様子で走って逃げるところを見ました。その15分後ぐらいに、イノシシを捕まえたという館内放送を聞いた」と話していました。

871名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/24(火) 14:26:28.33ID:???
[24日 12:10]高松市 イノシシ出没4人がかまれるhttp://www.rsk.co.jp/sp/#local_news_20171024_3
23日夜、高松市香西本町のショッピングモールにイノシシが出没し、店員や警察官など男性
4人がかまれました。イノシシはその場で捕獲されました。>>全文を読む
23日午後7時前、高松市香西本町のショッピングモール1階にイノシシがいると警察に通報がありました。
イノシシは、店員や警備員、またとりおさえようとした警察官など、20代〜40代の男性4人の手や足にかみつきました。
4人はいずれも軽傷です。
また、買い物に来ていた男子中学生がイノシシに倒された商品棚にぶつかり、軽いけがをしました。
警察によりますと、イノシシは体長1m10cmのメスで、店内で捕獲され、死んだということです。
現場は高松市北西部の海沿いにあるショッピングモールで、周辺では毎年この時期を中心にイノシシが出没しています。

来店客はイノシシ!?5人ケガ 動画 10/24 11:55www.rnc.co.jp/news/index.asp?mode=1&nwnbr=2017102401
きのう夜高松市内のショッピングモールにイノシシが侵入して店員など5人がかまれるなどして軽いケガをしました。
きのう午後6時50分頃、高松市香西本町のショッピングモールで「イノシシが店の中に入ってきた」と複数の買い物客から110番通報がありました。
警察によりますと、イノシシは体長がおよそ1メートルのメスで、店舗南側の入り口から入ったとみられ、1階にある店の商品棚などを倒しました。
店員など男性4人が手や足を噛まれたほか、買い物中の中学2年の男子生徒が倒れてきた商品棚に当たり、あわせて5人が軽いケガをしました。
イノシシはおよそ15分後に駆け付けた警察官によってさすまたやネットで捕獲されましたが、まもなく死んだと言う事です。
現場付近では去年もイノシシが出没してけが人が出るなどの被害があり、警察が注意を呼びかけています。

872名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/11(土) 02:28:07.33ID:???
マダニ感染症で70代の女性死亡11/10 20:35nhk
東かがわ市の70代の女性が、マダニが媒介するウイルスに感染して、10日死亡したと香川県に報告があり、県では、山や草むらなどに入る際は、長袖の服と長ズボンを着用し肌の露出を少なくするなど注意を呼びかけています。
香川県によりますと、今月4日東かがわ市の70代の女性が高熱や筋肉痛などを訴え医療機関に入院しましたが、10日死亡したと県に報告がありました。
検査の結果、女性はマダニが媒介するウイルスに感染し、SFTS=「重症熱性血小板減少症候群」という感染症を発症していたことがわかりました。
SFTSは発熱や嘔吐、それに頭痛などの症状があらわれる感染症で、感染の多くはマダニによるものだということです。
県によりますと、マダニが媒介するウイルスによる感染症のうち、このSFTSを発症して死亡したのはことし5月の高松市の80代の男性に次いで県内で2例目だということです。
県では、山や草むらの中に入るときは、長袖の服や長ズボンを着用するなど肌の露出を少なくし、虫除けのスプレーを使うなど、マダニにかまれないよう注意を呼びかけています。

873名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/11(土) 14:37:44.88ID:???
県内のニュース OHKみんなのニュース 11月11日13時25分 更新マダニにかまれた東かがわ市の女性が死亡
東かがわ市に住む高齢の女性がマダニに咬まれたことにより発症する感染症SFTS(エスエフティーエス)で10
日亡くなったことがわかりました。
香川県によりますと東かがわ市に住む70歳代の無職の女性がマダニに咬まれたことで発症する重症熱性血小板
(ねっせいけっしょうばん)減少症候群SFTSにかかり、10日亡くなったということです。
三木町の医療機関から県に連絡があったもので、女性は高熱や筋肉痛などの症状を訴えて今月4日に入院し治療を
受けていました。SFTSはマダニの持つウイルスによって感染しますが、有効な治療薬やワクチンがなく、
全国で60の死亡例が報告されていて、香川県では2例目となります。
県では野外活動の際は肌の露出を少なくするなど、予防を心がけるよう呼びかけています。

874名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/15(水) 08:30:10.88ID:???
みんなで取り組む獣害対策11/14 18:24nhk
あとを絶たない野生動物による農作物への被害を減らそうというセミナーが、13日津山市で開かれました。
このセミナーは野生動物の生態や、被害を防ぐための対策を学んでもらおうと岡山県の美作県民局が開き、津山市周辺の農家や県北部の市町村の担当者などおよそ130人が参加しました。
この中では、野生動物による農作物への被害を防ぐための事業を行っている兵庫県の会社の担当者が講演し、イノシシやサルによる被害の実情を映像を交えて紹介しました。
その上で、集落に生ゴミなどを放置せず、守りたい農作物のある土地には電気が流れる柵を置くといった対策に地域住民や農家、それに狩猟にあたる人が連携して取り組むことが大切だと話していました。
岡山県の野生動物による農林水産物への被害は、昨年度1年間でおよそ2億8000万円にのぼり深刻な状況が続いています。
セミナーを企画した美作県民局の長畑弘道さんは、「地域ぐるみで対策を進めることの大切さを理解してほしい」と話していました。

875名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/15(水) 08:56:01.07ID:???
まんのう町の公園にワニガメ11/15 06:31nhk
かまれると大けがをする恐れがあり、飼育に許可が必要な大型のカメ「ワニガメ」が、まんのう町の公園で見つかり、警察は飼い主を探しています。
ワニガメが見つかったのは、まんのう町のほたる見公園で、今月7日、公園の作業員の男性が見つけ、警察に通報しました。
ワニガメはアメリカ原産の淡水に生息する大型のカメで、大きいものでは甲羅の長さが80センチにもなります。
あごが強く、かむと指くらいはかみ切る力があり、危険なことから、飼育には自治体の許可が必要です。
公園で見つかったワニガメは、体長が65センチ、体重はおよそ20キロのメスだということです。
警察では、ワニガメはペットととして飼われていたものが逃げ出したか、捨てられたものとみて、飼い主を探すとともに、同じようなワニガメを見つけた場合は近づかず、通報するよう呼びかけています。

876名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/16(木) 14:45:36.59ID:???
[15日 19:10]ツキノワグマは17年ぶり 狩猟解禁. https://www.rsk.co.jp/sp/news/rsk_news.html#local_news_20171115_9
岡山・香川では、15日、狩猟が解禁されました。
対象は、ニホンジカやイノシシ、それにカモなどで、岡山では、17年ぶりにツキノワグマも解禁されます。
狩猟に同行すると、イノシシの被害やクマの姿にも---出くわしました。
全文を読む
玉野市の児島湖の堤防です。午前6時38分。日の出とともに今年の狩猟が解禁されました。
シベリアの気温が平年より高い日が多いからか、例年なら越冬のために飛来しているはずのマガモやヒドリガモが
今年はほとんどいないといいます。ベテランのハンターも、苦戦しています。
岡山県警による違反行為の取り締まりや、事故防止の呼びかけも行われました。
ハンターに警察からの一報が入りました。児童が登校する中、急いで小学校に向かいます。住宅が立ち並ぶ玉野市玉原です。
ハンターが到着した時にはすでに逃げていましたが、校庭のいたるところに掘り返された跡や足跡がありました。
イノシシやニホンジカによる農作物の被害などが増えています。
そのため、この2種類に限って例年、狩猟の期間を1か月延ばしています。
それでも、岡山県のニホンジカの生息数は約8万5000頭と、これまでで最も多くなっています。
また、ツキノワグマも生息数が増えたことから17年ぶりに狩猟が解禁されました。200頭ほどが生息しているとみられています。
美作市では、初日の15日、山中に仕掛けていたイノシシ用のワナにツキノワグマがかかっていました。
今年は、どんぐりなどの木の実が多いため、山から降りてくるのは少ないといいます。
ツキノワグマは、ワナでの捕獲が禁止されているため、麻酔銃を打って山に戻されました。
猟銃でしか捕獲できません。しかし、17年ぶりの解禁は課題もあるといいます。
解禁しても、今年は、ツキノワグマの捕獲はできないかもしれないと県は頭を抱えます。
増える獣害にどう対応するのか。ハンターの育成は大きな課題です。

877名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/16(木) 15:27:01.39ID:???
県内のニュース OHKみんなのニュース 11月15日18時50分 更新狩猟解禁 岡山県では17年ぶりにツキノワグマも
11月15日から全国一斉に狩猟が解禁されました。岡山県では今年、17年ぶりにツキノワグマの狩猟も解禁。
生息数が増加したことによる方針転換です。
狩猟の解禁を受け、岡山県内ではハンターに対する警察の指導が行われました。
このうち、カモが多く生息する玉野市の児島湖では、猟友会のメンバーの狩猟免許を確認し、猟銃を安全に使い、
指定されていない動物の狩りを行わないよう注意しました。
岡山県では今年、ツキノワグマの狩猟が17年ぶりに解禁されました。
岡山や鳥取、兵庫にまたがって生息するツキノワグマは環境省のレッドデータブックで絶滅の恐れがある個体群に
指定。2000年から狩猟が全面的に禁止され、県の許可を得た場合のみ捕獲が認められていました。
その結果、ここ数年、生息数が増加。岡山県内の推定生息数は25年間で20倍以上に増え、今年もこれまでに105件
の目撃情報が寄せられています。
去年10月には美作市と西粟倉村で1日に7頭が捕獲されるなど人里への出没が増えたことから狩猟を解禁し、
人への被害を未然に防ぎます。
狩猟の期間はほとんどの動物が来年2月15日まで、ツキノワグマは12月14日までとなっています。

878名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/16(木) 16:14:19.20ID:???
クマ猟 17年ぶりに解禁11/15 18:59nhk
岡山県は絶滅のおそれがあるとして保護してきたツキノワグマについて、生息数が増え、人間に危害を加えるおそれがあるとして、15日、17年ぶりに狩猟を解禁しました。
岡山県は、県内に生息するツキノワグマについて、生息数が減り、絶滅のおそれがあるとして、平成12年から狩猟を禁止してきました。
しかし、クマの目撃件数は年々増え、去年は237件と、統計を取り始めてから最も多くなったほか、ことしは、14日までに108件の目撃情報が寄せられているということです。
人里のそばでの目撃も多く、岡山県は絶滅のおそれはなくなったうえ、このままでは人間に危害を加えるおそれもあるとして、15日、17年ぶりにツキノワグマの狩猟を解禁しました。
期間は15日から1か月で、30頭を上限にするということです。
岡山県美作市の山には、15日朝、地元の猟友会の人たちが集まり、さっそく、イノシシなどを捕獲するために仕掛けていたわなに、メスのツキノワグマ1頭がかかっているのが見つかっていました。
岡山県でクマなどによる被害の対策に当たっている特定鳥獣専門指導員の藤原道広さんは「住民の安全を守るために頭数の調整は必要だ。ただ、クマの狩猟の経験者は少なく、どれだけ捕獲できるかは見通せない」と話していました。

879名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/29(水) 13:45:23.20ID:???
今治港沖で泳ぐイノシシ目撃19:54eat
28日午前、今治港沖でイノシシが泳いでいるのが目撃されました。
今治海上保安部によりますと、午前7時半ごろ、市民から「イノシシが泳いでいる」と通報がありました。
巡視艇が、今治港沖およそ300メートルで泳ぐイノシシを確認しました。
泳いでいたイノシシは、体長およそ1メートルで、イノシシはそのまま北東の方向に泳いでいったということです。
被害の報告はないということです。

880名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/30(木) 14:52:01.50ID:???
イノシシ出没 男性が軽いけが11/30 14:06nhk
30日朝、高松市の海沿いの地区にイノシシが出没し、80代の男性が乗っていた自転車と衝突して男性が足をねんざするなどの軽いけがをしました。高松市の海沿いの地区では、29日夜もイノシシが現れ、
ガラスの扉が割れる被害があったということで、警察がイノシシの行方を捜すとともに注意を呼びかけています。
30日午前7時ごろ、高松市瀬戸内町の市道が交わる交差点付近で「イノシシが自転車に乗った男性とぶつかった」と近くを通りがかった人から通報がありました。
警察によりますと、イノシシとぶつかったのは、自転車に乗っていた近くに住む83歳の男性で、ぶつかって転倒し右足をねんざするなどのけがをして病院に運ばれましたが、軽傷だということです。
また、この地区に隣接する高松市浜ノ町でも29日夜、イノシシを目撃したという通報が警察に多数寄せられ、29日夜11時半ごろには、この地区にある会社のガラスの扉が割られ、中が荒らされる被害があったということです。
イノシシは、いずれも体長およそ1メートルで、現在も捕獲されていないということです。
警察はイノシシの行方を捜すとともに周辺の住民などに注意を呼びかけています。

881名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/30(木) 15:22:00.62ID:???
市街地にまたイノシシ、ケガ人も 動画11/30 11:48 酉曰木倣/news/index.asp?mode=1&nwnbr=2017113002
今朝高松市の路上でイノシシが自転車に乗った男性に衝突し男性が軽いケガをしました。
今日午前7時ごろ高松市瀬戸内町の路上で自転車に乗った近くの83歳の男性がイノシシに衝突され転倒しました。
男性は病院に運ばれましたが右足に軽いケガをしました。
また昨夜11時半ごろ高松市浜ノ町のマリーナの会社事務所ではイノシシがドアガラスを破って侵入。
部屋を荒らすなどしましたが事務所内に人はいなかったためケガ人はいませんでした。
事務所周辺はフェンスに囲まれていて、海側の階段にはイノシシのものと見られる毛が付着している事から海から陸にあがってきたと見られます。
現場付近では昨夜からイノシシの目撃情報が相次いでいて警察が注意を呼びかけています。

882名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/01(金) 12:37:33.12ID:???
[30日 19:10]イノシシが自転車に衝突 男性けがhttps://www.rsk.co.jp/sp/news/#local_news_20171130_3
29日から30日朝にかけて、高松市の沿岸部で相次いでイノシシが出没しました。
自転車に乗っていた83歳の男性が、イノシシと衝突し軽いけがをしました。
午前7時ごろ、高松市瀬戸内町でイノシシと自転車が衝突し自転車の83歳の男性が---転倒しました。
男性は、右足のねん挫や鼻から出血するなどの軽いけがをしました。
その後イノシシは、海のある北の方角に向かってそのまま逃走したということです。
直線距離で1.5km離れた、高松市浜ノ町のマリーナ事務所です。
29日夜11時半ごろ警備会社の警報が鳴り、駆け付けた警察官が事務所にイノシシがいるのを発見しました。
イノシシはガラスドアなどを壊したほか、事務所内で暴れ回ったとみられ至る所にイノシシのものとみられる血痕が残されていました。
警察では、2件のイノシシがいずれも全長が1mほどだったため、同じイノシシの可能性もあると見て調べています。

883名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/01(金) 13:17:55.72ID:???
市街地にまたイノシシ、けが人も 動画11/30 17:50 酉曰木倣/news/index.asp?mode=1&nwnbr=2017113009
昨夜から今朝にかけて、高松市内でイノシシが相次いで出没し、自転車に乗った男性が衝突されて軽いケガをしました。
警察は付近の小学校の下校時間に合わせてパトロールを行なうなど、警戒を続けています。
けさ7時ごろ、高松市瀬戸内町の路上で自転車に乗った近くの83歳の男性がイノシシに衝突され転倒しました。
男性は病院に運ばれましたが、右足を捻挫するなど軽いケガをしました。
また昨夜11時半ごろ、高松市浜ノ町のマリーナの会社事務所ではイノシシがドアガラスを破って侵入。
事務所内に人はいなかったためケガ人はいませんでしたが、室中を走り回るなどしてきょうの営業ができない状態になりました。
事務所周辺はフェンスに囲まれていて、海側の階段にはイノシシのものと見られる毛などが付着している事から、海から陸にあがってきたと見られます。
一方、近くの小学校では念のため集団下校に切り替えたほか、下校時間に合わせて警察がパトカー4台を出して児童の安全確保と周辺の警戒に当たりました。
イノシシの行方はいぜんつかめておらず、また現場付近では昨夜からイノシシの目撃情報が相次いでいるため、警察が注意を呼びかけています。

884名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/01(金) 21:07:44.21ID:???
イノシシ出没 男性が軽いけが11/30 17:41nhk
30日朝、高松市の海沿いの地区にイノシシが出没し、80代の男性が乗っていた自転車と衝突して男性が足をねんざするなどの軽いけがをしました。高松市の海沿いの地区では、29日夜もイノシシが現れ、
ガラスの扉が割れる被害があったということで、警察がイノシシの行方を捜すとともに注意を呼びかけています。
30日午前7時ごろ、高松市瀬戸内町の市道が交わる交差点付近で「イノシシが自転車に乗った男性とぶつかった」と近くを通りがかった人から通報がありました。
警察によりますと、イノシシとぶつかったのは、自転車に乗っていた近くに住む83歳の男性で、ぶつかって転倒し右足をねんざするなどのけがをして病院に運ばれましたが、軽傷だということです。
また、この地区に隣接する高松市浜ノ町でも29日夜、イノシシを目撃したという通報が警察に多数寄せられ、29日夜11時半ごろには、この地区にある会社のガラスの扉が割られ、中が荒らされる被害があったということです。
イノシシは、いずれも体長およそ1メートルで、現在も捕獲されていないということです。
警察はイノシシの行方を捜すとともに周辺の住民などに注意を呼びかけています。
男性がイノシシと衝突した現場から南東に1キロあまり離れた新番丁小学校では30日午後、児童が先生に見守られながら集団で下校しました。
このうち、5年生と6年生の児童、およそ250人が午後3時前に校庭に集まり、教頭からイノシシと出会ったら、大声を出したり物を投げたりして威嚇しないことや、慌てず静かに立ち去ることなどの注意点が伝えられました。
そして、児童たちは自宅のある方向に分かれて先生に見守られながら集団で下校していきました。
新番丁小学校の佐藤かおり教頭は、「児童が集団で帰れば、地域の人も気にかけてくれるので集団で下校することにしました。子どもがイノシシに襲われてケガをしないように注意したい」と話していました。

885名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/15(金) 10:48:21.38ID:???
県内のニュース OHKみんなのニュース 12月13日19時59分 更新新岡山港付近にイノシシ出没
13日朝、岡山市中区でイノシシを目撃したという通報が警察にありました。
周辺では11日からイノシシの目撃情報が相次いでいて、警察が地域住民に注意を呼びかけています。
午前8時15分頃、岡山市中区桑野にある工場の従業員の男性2人からそれぞれ、「敷地でイノシシ1頭を見た」
と110番通報がありました。イノシシは体長1メートルほどだったということです。
周辺では11日早朝と12日未明にもイノシシの目撃情報がありました。
警察は近くの小学校で児童の下校を見守ったほか、イノシシを見つけても近寄らないよう注意を呼びかけています。

886名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/15(金) 10:50:36.91ID:???
[13日 19:10]下校時など警戒 3日連続でイノシシ出没http://www.rsk.co.jp/sp/news/#local_news_20171213_11
岡山市中区桑野では、3日続けてイノシシが目撃されました。
警察が巡回を続けるとともに、近くの小学校では集団下校をするなど警戒が続いていますが、
13日朝を最後に目撃情報は途絶えています。
全文を読む
13日朝8時15分ごろ、岡山市中区桑野で、体長1mほどのイノシシが、2度、目撃されました。
情報を受け、周辺では、13日朝から警察が警戒に当たっていますがその後、目撃情報はありません。
近くの小学校でも、教職員が見守る中で集団下校が行われました。
---周辺では、11日から3日続けてイノシシが目撃されています。周辺は住宅地です。
警察では、住民に危害が及ぶ恐れがあるとして、見つけてもむやみに近寄らないように呼び掛けています。

887名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/16(土) 21:12:04.51ID:???
保育園で「イノシシ肉」の給食12/14 19:25nhk
「イノシシ」を地域の特産にしようと取り組んでいる津和野町で、保育園の給食に町でとれたイノシシ肉を使ったメニューが初めて提供されました。
津和野町日原保育園では、給食を通じて子どもたちに地元の食材への理解を深めてもらおうと、できるだけ地域の物を使うようにしています。
15日は1歳から6歳の園児にイノシシ肉を食べてもらおうと子どもが大好きな「カレー」の中に入れて振る舞うことにしました。
幼稚園ではふだん豚や鳥肉のカレーを出していますが、イノシシの肉は歯ごたえがあるので、いつもより長めに火を通して柔らかくしようと工夫しました。
子どもたちは、食べる前に調理師からイノシシ肉について説明を受けた後、おいしそうにカレーを食べていました。
子どもたちは「イノシシは怖いと思ってたけど食べたらおいしかった」とか、「おいしかったので、おかわりしました」と話していました。
調理師の大谷高さんは「イノシシは独特の臭みもあるので嫌がる子もいるかなと思ったけど、みんな喜んで食べてくれてよかったです。
イノシシは地域ではなじみのある食材なのでこれからも給食で地元の食材をいろいろと経験としてもらうようにしていきたいです」と話していました。

888名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/17(日) 14:34:16.74ID:???
[14日 19:10]目撃相次ぐ 岡山市中区にイノシシhttp://www.rsk.co.jp/sp/news/#local_news_20171214_10
岡山市中区の南部では、13日まで3日連続でイノシシが目撃されています。
実は、2週間前にも近くの海で泳ぐイノシシの姿が目撃されていました。
全文を読む
岡山市中区桑野です。 周辺では、13日までに3日連続でイノシシが目撃されています。 イノシシは体長1mほどで、
どこに逃げたか分かっていません。
14日朝、近くの小学校付近では児童らの登校時間に合わせ、警察がパトロールをしたほか、岡山市の職員と鳥獣被害
対策実施隊が警戒にあたりました。 取材を進めると、---イノシシは約2週間前にも目撃されていたことが分かりました。
漁の最中、泳ぐイノシシを漁船で挟み島に誘導したという村上さんです。
イノシシが上陸したというのは、岡山市南区宮浦の無人島、高島です。沿岸部からは130mほどしか離れていません。
島をよく知る男性と訪れてみると、痕跡と思われるものがありました。
警察では、イノシシを見つけてもむやみに近寄らないよう呼びかけています。

889名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/19(火) 05:03:57.71ID:???
クマ猟解禁も1頭にとどまる12/18 10:27nhk
岡山県は11月、17年ぶりにツキノワグマの狩猟を解禁しましたが、1か月の期間中に捕獲の報告があったのは1頭にとどまりました。
県では、クマ猟の技術を持つハンターが少ないことなどが背景にあると分析しています。
岡山県は、絶滅のおそれがあるとして保護してきたツキノワグマの生息数が増え人に危害を加えるおそれがあるとして、11月15日に17年ぶりに狩猟を解禁し、30頭を上限として12月14日まで1か月間認められました。
クマを捕獲した場合は県に3日以内に届け出ることが義務づけられていますが、17日までに捕獲の届け出があったのは美作市の1頭のみにとどまったということです。
県の自然環境課は、クマ猟はほかの鳥獣に比べて安全に配慮する必要があり、こうした技術を持つハンターが少ないことが背景にあると分析していて、「今後、講習会などを開いてハンターの育成などを進めたい」としています。
また、狩猟以外にも、わなを設置する場所の条件を緩和したり捕獲用の檻の貸し出しを増やしたりして、クマへの対策を進めることにしています。

890名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/25(水) 12:20:47.08ID:???
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                  ┃
┃             J( 'ー`)し                 ┃
┃              ( )                 ┃
┃               | |              ┃
┃           【カーチャン】             ┃
┃                                  ┃
┃.  カーチャンを見た人はいつでもいいので     ┃
┃      生きている間に親孝行して下さい。    ┃
┃                                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

新着レスの表示
レスを投稿する