(強いAI)技術的特異点/シンギュラリティ140

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 13:02:52.58ID:6QS/+w4a
2045年頃に人類は技術的特異点(Technological Singularity)を迎えると予測されている。
未来技術によって、どのような世界が構築されるのか?人類はどうなるのか?
などを様々な視点から網羅的に考察し意見交換する総合的なスレッド。

■技術的特異点:収穫加速の法則とコンピュータの成長率に基づいて予測された、
生物的制約から開放された知能[機械ベース or 機械で拡張]が生み出す、
具体的予測の困難な時代が到来する起点。

■収穫加速の法則:進歩のペースがどんどん早くなるという統計的法則。
ここでの進歩とは、技術的進歩だけでなく生物的進化、生化学的秩序形成も含む。

★ 関連スレ(特化した話はこちらで)
(AI) 技術的特異点と政治・経済・社会 (BI)
http://goo☆.gl/riKAbq
(情報科学) 技術的特異点と科学・技術 (ナノテク)
http://goo☆.gl/RqNDAU

※URL部分をコピーし、☆を消してペースト※

※前スレ
(強いAI)技術的特異点/シンギュラリティ139
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/future/1539667923/

(強いAI)技術的特異点/シンギュラリティ138
http://rio2016.5ch.n...i/future/1539042496/

(強いAI)技術的特異点/シンギュラリティ137
http://rio2016.5ch.n...i/future/1538193488/

2オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 13:03:39.90ID:6QS/+w4a
★関連書籍・リンク・テンプレ集(必見)
https://goo.gl/Puha9e
★技術情報『米国におけるAI研究動向』
https://goo.gl/eVzS7M

3オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 13:13:31.74ID:2jkWawXe
この本は宝の宝庫だ

日経テクノロジー展望2019 世界をつなぐ100の技術 単行本 – 2018/10/25
https://www.amazon.co.jp/dp/4822255921/

4オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 13:18:50.12ID:6QS/+w4a
化けした
次スレ用テンプレ


2045年頃に人類は技術的特異点(Technological Singularity)を迎えると予測されている。
未来技術によって、どのような世界が構築されるのか?人類はどうなるのか?
などを様々な視点から網羅的に考察し意見交換する総合的なスレッド。

■技術的特異点:収穫加速の法則とコンピュータの成長率に基づいて予測された、 
生物的制約から開放された知能[機械ベース or 機械で拡張]が生み出す、
具体的予測の困難な時代が到来する起点。

■収穫加速の法則:進歩のペースがどんどん早くなるという統計的法則。
ここでの進歩とは、技術的進歩だけでなく生物的進化、生化学的秩序形成も含む。

★ 関連スレ(特化した話はこちらで)
(AI) 技術的特異点と政治・経済・社会 (BI)
http://goo☆.gl/riKAbq
(情報科学) 技術的特異点と科学・技術 (ナノテク)
http://goo☆.gl/RqNDAU

※URL部分をコピーし、☆を消してペースト※

※前スレ
(強いAI)技術的特異点/シンギュラリティ140
http://itest.5ch.net/rio2016/test/read.cgi/future/1540612972/

(強いAI)技術的特異点/シンギュラリティ139
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/future/1539667923/

(強いAI)技術的特異点/シンギュラリティ138
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/future/1539042496/

5YAMAGUTIseisei2018/10/27(土) 15:19:52.96ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>16 名前:YAMAGUTIseisei E-mail:△当スレの数割は自分同様●ズsage 投稿日:2018/10/16(火) 18:17:44.98 ID:QC06Ry5J?2BP(0) \ \ \>: \>>>>>> >20 名前:yamaguti E-mail:1528603775sages15 投稿日:2018/07/08(日) 17:12:31.39 ID:Yyb7M1g2?2BP(0)
>>> シンギュラリティ否定スレ = 汎用 AI/AL 否定スレ ( 最早全否定 : HTM HPKY DSL HPKY-UniversalTransformer SingularityNetAL CellBeAL SW26010AL PezyBbiAL NeuralLaceAL )
>>>>>> :
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/future/1517369897/29#13# HTM ZenHitei ## UniversalTransformer ZenHitei
>>>>>> :
>>>>a0>最先端のこのスレ ry ( ry : 半信半疑どころか存在しないかの様な扱い )
>>>>a0> → 最先端以外の他での扱いは推して知るべし
>a0> :
>a0>
>>a0> >469 yamaguti~貸し莫大 170923 1701 gJe8GJca?
>>>a0>仮に望月先生にも同じ言い草
>> :
>>>n0> この国だけに配慮致します立場でなくなってしまいましたので申上げます
>>>>>> :
>>>n0>http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1489922543/268##152# HPKY gata Hannyou AI/AL
>>> :
>>
>> >284 >280-283 180916 2146 m2szPimC? \>>>> 23 名前:yamaguti E-mail:1531923755sage330 投稿日:2018/07/29(日) 12:06:53.16 ID:xu0GwKe6?-2BP(0)
>> :
>>>>> >289 \>>Universal Transformersがタイムステップ+ポジションで位置情報変化
>>>> :
>>>>> >405 ー 180714 1249 D84wNS6G
>>>>> :
>>>>>言語の特徴量ベクトルにタイムステップとポジション( ry )を付加した上で \>1つ1つのシンボルではなく、全てのベクトルを再帰処理に回す手法
>>>>>
>>>>> 再帰効果 ( 上記文脈 ) エミュの究極 ( 完全汎用 AI/AL )
>>>>> >14
>>>>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1489922543/152### HPKY gata Hannyou AI/AL \> 機械学習限定論ご遠
>>> :

6yamaguti2018/10/27(土) 15:20:40.67ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>17 名前:yamaguti E-mail:○当スレの数割は自分同様に人間の●ズsage 投稿日:2018/10/16(火) 18:18:57.66 ID:QC06Ry5J?2BP(0) \> >686 620 170329 0115 oL56SRZT
>>強い AI ( AL ) 簡易版実装用資料 ( ほぼ網羅 ) >680 ( >552 >529 引込現象 )
>>
>> >205 >135 : YAMAGUTIseisei 20161009 >繰返しになるが既にできている ( 自分だけの問題でないので全てを詳らかにできないが自分の師匠がとうの昔に簡易
>
>  
> DeepMind 強い AI/AL 射程 目鼻
> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1532517710/837
>
>
> リンク先
>
> >837 YAMAGUTIseisei 181014 1912 6JUQzgf8? \> >41 yamaguti 1009 1337 viDZhWE2? \> >280 名前:YAMAGUTIseisei E-mail:1537288223sage854-888 投稿日:2018/10/01(月) 10:33:23.53 ID:clFG90EB?2BP(0)
>>>> DeepMind 強い AI/AL 射程 目鼻
> :
>>>>人間レベルのAI、あと5〜10年 ry と40%の専門家 ry
>>http://gizmodo.jp/2018/09/agi-in-a-decade.html
> :
>> >68 yamaguti 180920 1033 EmLF0I+9? \>9 yamaguti 0929 1518 Bswyb4M3?
>>http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/future/1489922543/273-285## \> : \>>> dahara1 氏
>> :
>>>482 自然言語解釈 \>282 >272-276 180916 21:42 m2szPimC?
>>DeepMind : DNC のスロットベーススロットをスロットに見立てる等 ( 下手すれば 2018 年にも目鼻 )
>>目鼻 → 1 年以内 ? 一まずの変革完了 ( ≒ 曲りなり特異点 ? ) → 1 年以内 ? 接地構造手直し完了 ( ≒ 特異点 ? )
>> :
>>、計算的に様々なタスクに応用できるチューリング完全なUniversal Transformers
>>汎用
>> :
>>ry : HTM HPKY DSL HPKY-UniversalTransformer SingularityNetAL CellBeAL SW26010AL PezyBbiAL NeuralLaceAL

7yamaguti2018/10/27(土) 15:21:58.24ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>453 ー 181021 0435 WKNnVBDC
> Googleは機械学習の欠点を熟考している
> ──「深層学習」のアプローチが、人間の認知能力にさえ到達する能力を達成することに失敗したことを認める
>http://www.zdnet.com/article/google-ponders-the-shortcomings-of-machine-learning/
>
>>DeepMindは、ニューラルネットワーク自体を使用する必要がないという驚くべき主張をする

>192 yamaguti~貸 170921 2300 FFAhevfW
> 簡易版強い AL なら NN の体を成している必要すらない

>196 名前:yamaguti~貸 E-mail:この国だけに配慮致します立場でないので申上げます 投稿日:2017/09/21(木) 23:15:48.90 ID:FFAhevfW
> 中規模以上は結局 NN らしい NN がある方が良い可能性も捨切れないが

>270 YAMAGUTIseisei 180908 0007 sHJfJTCE?
:
>>>>>>> + データと
>>>>>> ↑ 学習済高低レイヤモジュール : 充実 ( 不足致命的ならず ) ?
>>>> 必ずしも充実不要 ( 一見致命的不足状態も条件次第で可 )
>>>
>>> データなし + 学習機構なし ( NN 等なし ) 可 ( 禅 無 空 )
>>>
>>> 関連 時間方向粒度 : 疑似接地 ( 超高精度耳年増 )
> :
>
>
>726 ー 181014 1531 npScUFgT \>727 ー 1014 1533 npScUFgT
:
> HTM理論とか次世代 ry (深層学習の次)が出てきてる。
> ペイジがカーツワイルを雇っ ry HMM理論をGoogleのサービスに組み込
> 脳の研究も進んでる。
>
>2019年には霊長類の脳をマッピングでき

8yamaguti2018/10/27(土) 15:25:39.10ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>454 ー 181021 0453 WKNnVBDC
>http://twitter.com/bengoertzel/status/1053688112000299008## (ベンゲーツェル)
>
> DeepMind creeps toward Opencog architecture...
>
> 訳:DeepMindがOpenCogのアーキテクチャに向かっている...

>467 ー 181021 1127 fKBi1bkw
> >453
> DeepMind et al Paper Trumpets Graph Networks SyncedReview Medium  
>http://medium.com/syncedreview/deepmind-et-al-paper-trumpets-graph-networks-9c74a271b903
> 'The Graph Network concept was spawned with ideas not only from AI research, but also from computer and cognitive sciences.'
> 'グラフネットワークの概念は、AI研究だけでなく、コンピュータや認知科学からの
:

>477 ー 181021 1501 vYvFS4xL
>http://www.slideshare.net/mobile/DeepLearningJP2016/dlrelational-inductive-biases-deep-learning-and-graph-networks-104442091
>AIが人間同様 ry 、構造表現と深層学習の柔軟性を組み合 \> CNNやRNNより多様な関係性帰納バイアスを反映できるグラフネッ \>り一般的な枠組みに統合

>53 yamaguti 180911 0903 GkbIB6hZ \>36 yamaguti 180823 0824 lVZLyw3E? \: \>> >183 名前:yamaguti E-mail:1427220599/490sage492 投稿日:2018/06/25(月) 02:58:02.57 ID:wuqwxjPG?2BP(0)
:
>>>> http://m.pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/1107802.html
>>>>UCバ ry Yan「 ry 、明示的な物理的/
>>>>「それらの2つの異なる世界を“つなげる”ために、ニューラルネッ
:
>>> >77 yamaguti 180630 1109 IyAko4jV?
>>> :
>>>>http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1504872499/134#120#100##138#146##1489922543/174## >150 >128 >112-116 # HiSuuri # Kazu=Maborosi , Tetugaku # TendouSetu


>466 ー 181021 0932 AVMS3X5J
>ry 言語理解タスクで最高性能 ry BERT ry DL輪読 \>http://slideshare.net/mobile/DeepLearningJP2016/## \>、タスクSpecificなアーキテクチャいらない。10月末にPre-trainedモデルが公開
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

9yamaguti2018/10/27(土) 15:27:28.89ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

10yamaguti2018/10/27(土) 15:28:17.55ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>72 yamaguti 180920 1043 EmLF0I+9?
> >493 ー 180915 1422 YBVQUQN+
>> AIウォーズ #2 ヒトを超える日はくるか(日経TechLiveX)
>>http://m.youtube.com/watch?v=5YNqSzt1EIs
>>
>> 松尾豊「強いAIは実現できる」
>>
>> 松尾豊「人間の知能の原理は比較的単純 ry 。近いうちに明らかに
:
> >836 ー 180918 0715 mbaMNjsx \>>甘利俊一博士「脳の数学理論は、遅くとも今世紀半ばには完成で

>5 YAMAGUTIseisei 180610 0144 OGJRAL12? \> >162 8 0211 1649 RmuYGm1B?
> :
>>>>>http://google.jp/search?q=singularity+ka-tuwairu+OR+%B6%DE%D8%BD+OR+vinji+OR+noiman+OR+sutanisuwafu
>>>>>
>>>>> >13 yamaguti~貸 180118 0056 E3h1uWQd?
>>>>>> NHK 20171229 松尾先生 : カーツワイル氏技術論に非常に信憑性 ( 長期 )
:
>>>>>> >923 ー 180115 1258 dJ/ODqTi
>>>>>> >出遅れる日本「TRON」の坂村氏
>>>>>> >http://r.nikkei.com/article/DGXMZO25618180S8A110C1X11000
>>>>>>> 「日本は勉強しないのにものを言う人 ry 『シンギュ ry 』 ry 米国では哲学的な論争 ry 起こるわけがないとバカにした。これではついていけ
> :
>>>>>> http://google.jp/search?q=pezy&tbm=vid
>>>>> http://google.jp/search?q=pezy+douga

>44 yamaguti 180911 0855 GkbIB6hZ \> >236 ー 180825 1621 jj9A6YYN
>>[CEDEC 2018]基調講演 ry 。“日本のインターネットの父
>>http://www.4gamer.net/games/999/G999905/20180824151/
:
>>http://i.imgur.com/ttg0YtJ.jpg
>> 村井氏は,「シンギュラリティ」にも言及

11yamaguti2018/10/27(土) 15:29:26.46ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>6 YAMAGUTIseisei 180610 0148 OGJRAL12?
> >412 ー 171017 2338 3Aef+ksp
>> 全地球史解読 pdf
>> 丸山 茂徳(東京工業大学教授)
>> http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:0uL1p7HRsmIJ:www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/12_kiban/hyouka20/jigo_gaiyo/summary21_maruyama.pdf
>> 「生命と地球の歴史を不連続的に決定付けた時代(地球史の特異点、42 億年、27 億年、23億年、8?6 億年、2.5 億年)の全地球規模の大変動の詳細が明らかになった」
>>
>> 「生命と地球の歴史の解読研究は、?全体の概要の把握と世界標準モデルの構築の時代(旧文部省重点研究、全地球史解読、1995?1997)を経て、?横軸 46 億年研究、及び?特異点研究の時代になった」
>>
>> 地球史研究の方法
>> http://www.ouj.ac.jp/hp/kamoku/H29/daigakuin/B/shizen/8960615.html
>> 『実際の地球史研究で用いられる二つの戦略、「横軸46億年研究」と「特異点研究」を紹介する。』
>>
>> 「生命と地球の歴史を不連続的に決定付けた時代」を特異点と丸山先生は述べている。
>> 特異点研究は、地球史研究で用いられる重要な戦略の一つとして位置付けているようだ。
>>ここでいう「特異点」は「技術的特異点(世間で言うシンギュラリティ)」を含む、より広い概念とし
>
>
> >413 ー 171017 2344 3Aef+ksp
>> 丸山先生は、次の地球史20大事件の一つに「自己複製可能な人工生命体の出現」を位置付けている。このことから分かるように、丸山先生は、いずれ技術的特異点は生じるもの、として扱っ
>>
>> 放送大学やばいでしょ
>> 締めの言葉
>> 「その時人類は、役割を終えることになるでしょう」
>>http://i.imgur.com/CasINhL.jpg
>>http://mobile.twitter.com/OtOkOIV/status/881188033952796674
>>
>> 地球史20大事件 via #放送大学 「地球史を読み解く」 第八回 太古代:地球生命の孤児化と本格的生命進化の始まり
>>http://i.imgur.com/bQ9qd4J.jpg
>>http://mobile.twitter.com/torisan3500/status/870503245629632512
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

12yamaguti2018/10/27(土) 15:30:01.90ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

13yamaguti2018/10/27(土) 15:30:59.81ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>7 YAMAGUTIseisei 180610 0150 OGJRAL12?
> 人工知能は資本主義を終焉させるか 経済的特異点と社会的特異点 (PHP新書) 齊藤元章 井上智洋 1728 円
> http://google.jp/search?q=saitou+inoue+php+jinkou-tinou+sihon-syugi+syuun+tokuiten
>
> >6 YAMAGUTIseisei~貸 170920 0102 rogY3xuM?
> :
>>>>>内容紹介 日本には大逆転の隠し球 1~3位を独占 齊藤元章氏が手がけるNSPU
>>>> http://google.jp/search?q=matuda+takuya+sinsyo+ai+OR+al
>>>
>>>> 694 ー 161203 1858 yKBY+a+O
>>>> ちなみに今月21日に新著が出ます。
>>>> プレ・シンギュラリティ(仮)1,296円(税込)
>>>> http://honto.jp/netstore/pd-book_28131806.html
>>>> 前特異点(プレシンギュラリティポイント)時代に、われわれの生活やビジネスはどう変わる? 『エクサスケールの衝撃』抜粋版。
>>>
>>> 人工知能と経済の未来 2030年雇用大崩壊 (文春新書) 著者/訳者:井上 智洋 出版社:文藝春秋( 2016-07-21 )
>>> http://amazon.jp/dp/4166610910/# \864 新書 ( 256 ページ )
>>>
>>> > 2 ー 161126 1025 UVbZlBR9
>>> > 関連書籍:シンギュラリティは近い―人類が生命を超越するとき
>>> >http://amazon.jp/dp/B009QW63BI/
>>> > 〃[エッセンス版]
>>> >http://amazon.jp/dp/B01ERN6432/
>>> > 人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの
>>> >http://amazon.jp/dp/B00UAAK07S/
>>> > 人類を超えるAIは日本から生まれる
>>> >http://amazon.jp/dp/B01FX286NM/
>>> > エクサスケールの衝撃 次世代スーパーコンピュータが壮大な新世界の扉を開く
>>> >http://amazon.jp/dp/B00V7ILQ3Y/
>>>
>>>http://google.jp/search?q=ai+OR+jinkou-tinou+en+tyosya
>> http://google.jp/search?q=ai+OR+jinkou-tinou+en+sinsyo

14yamaguti2018/10/27(土) 15:31:20.57ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>58 yamaguti 180816 1241 1f4q6DrW? \> >58 yamaguti 0807 1258 fnJy2YHd? \> : \>>> >15 YAMAGUTIseisei 180725 2337 PJQLYDba?
>>> :
>>>>>http://amazon.jp/dp/4048922335/# よくわかる人工知能 清水亮 # 機械学習
>>>>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1479349196/784# 齊藤対談
>>>>>
>>>>> >966 ー 161205 1256 /ftnQ7L/
>>>>>> 参考文献は100冊以上! 「すごい小説」と専門家が絶賛する
>>>>>> 『エクサスケールの少女』刊行対談
>>>>>> http://ddnavi.com/news/337914/a/
>>>>>
>>>>> 記憶の森を育てる 意識と人工知能 - 茂木健一郎/著, 集英社
>>>>> http://google.jp/search?q=kioku+mori+sodateru
>>>>>
>>>>> 生産性向上だけを考えれば日本経済は大復活する シンギュラリティの時代へ [ 三橋貴明 ]
>>>>> http://google.jp/search?q=mituhasi%8BM%96%BE+seisansei+keizai+fukkatu+singularity
>>>>>
>>>>> http://goo.gl/OTTdoO?#__Sponsor_-_MahouNoSeiki
>>
>>> >435 YAMAGUTIseisei 180728 0110 Dso8TDAr0
>>> :
>>>> ttp://google.jp/search?q=ura+seki+ch

15yamaguti2018/10/27(土) 15:31:59.16ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>60 yamaguti 180816 1243 1f4q6DrW?
> >843 ー 180814 1521 oDE8CrIp \>691 ー 0813 0448 6VvYRvQE
>> 「ホモ・デウス」テクノロジーとサピエンスの未来
>> 特設サイト 河出書房新社
>> http://www.kawade.co.jp/homo-deus/
>
> > ユヴァル・ノア・ハラリYuval Noah Harari
>> 1976 年生まれのイスラエル人歴史学者。オックスフォード大学で中世史、軍事史を専攻して博士号を取得し、 ry ヘブライ大学で歴史学を教えている。
>> 軍事史や中世騎士文化についての著書がある。オンライン上での無料講義も ry 。著書『サピエンス全史』は世界的なベストセラー
>Recommend
>> 「 ry 『サピエンス全史』同様にチャレンジングで面白い。 ry 、未来を見据えている。 ry 、彼は人類にとって何が待ち受けているのか、思慮深い考察 ry 」
>>ビル・ゲイツ(www.gatesnotes.com
>>「『ホモ・デウス』はあなたに衝撃を与え ry 楽しませる。 ry 考えたこともないような方法であなたを考えさせる」
>> ダニエル・カーネマン(『ファスト&スロー』著
>>「他人や他の種との関係を永遠に変えてしまうであろう遺伝子技術や人工知能、ロボット工学といった、人類種が今直面 ry 、うらやましいほどの(そして警告を発する)明晰さ ry 。
>>ry 『サピエンス全史』よりも面白 ry 、より重要
>>カズオ・イシグロ(ガーディアン・ブック・オブ・ザ・イヤー
>
> 書籍・関連書紹介
> :
>>『サピエンス全史』は過去 ry 、とるに足らない類人猿が、どのように地球の支配者に ry 、『ホモ・デウス』は未来 ry 私たちはどのように自らを「神」へと変え
>>。老化や死を克服 ry 、動物や植物、そして人間そのものを意のままに設計・創造 ry 神のような能力を、私たちはどのように獲得するのか?>> 私たちは「ホモ・サピエンス」(賢いヒト)から、「ホモ・デウス」(神のヒト)へと、自らをアップグレード

16yamaguti2018/10/27(土) 15:34:24.91ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>306 ー 181019 1618 Sdh+fRqT
> 人間は神になる!?『ホモ・デウス』とは|けさのクローズアップ|NHKニュース おはよう日本
>http://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/2018/10/1018.html
:
> 16:41〜

>78 yamaguti 180911 0924 GkbIB6hZ?
> >395 ー 180905 1123 grjGdXrz
:
>> 後継者は10年以内に、孫正義に聞くAIの未来
>>ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/nc/18/082300068/082300007/
>>
>> 『ホモ・デウス テクノロジーとサピエンスの未来』訳者あとがき
>> http://honz.jp/articles/-/44894
>>
>> 待望の翻訳版『ホモ・デウス テクノロジーとサピエンスの未来』刊行
>> ユヴァル・ノア・ハラリ『サピエンス全史』続編を読み解く
>>http://courrier.jp/news/archives/134207/
>
>
> >45 名前:yamaguti E-mail:sage4800273161 投稿日:2018/08/23(木) 08:38:02.13 ID:lVZLyw3E?2BP(0)
>> >908 ー 180822 2216 1tOmxGMI
>> :
>>> 『ホモ・デウス  テクノロジーとサピエンスの未来』人類の営みをデータ処理システムと捉えてみれば
>>> http://honz.jp/articles/-/44890
>>>
>>> リバースエイジング! 英大学が、ヒトの老化細胞を若返らせることに成功 \>>>ttp://newsweekjapan.jp/stories/world/2018/08/post-10822.php
> :
>
> http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/future/1534904728/902-904# Boutou Gendai
> http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/future/1535868343/512# ForbesJapan
> http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/future/1534382966/57-68# Kawade # Hanson # Hoka

17yamaguti2018/10/27(土) 15:38:01.85ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

18yamaguti2018/10/27(土) 15:40:21.61ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>18 名前:yamaguti E-mail:アシスタントエージェント=巫女様人格sage 投稿日:2018/10/16(火) 18:20:29.15 ID:QC06Ry5J?2BP(0)
> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1539042496/23-29## HP Palm Pre ( + JeanLouisGassee Kaaneru , SmalltalkKaaneru , Yokote Winny MTRON SPURS ) FukkatuKigan
> × サイト検索エンジン
> ○ 推論学習エンジン ( 新皮質等相互乗入れ基盤 = シナプス結合のコモディティ化 >514 ー 181004 2032 zc1bNGiM )
> ○ アシスタントエンジン ( 巫女様エンジン )
> :
>> Subject: 分散推論検索エンジン ( 推論エンジン ) 型汎用 AI/AL
HTM Cog HPKY DSL HPKY-UniversalTransformer ,,,
:
> >20 YAMAGUTIseisei 180520 1400 aEtbFiLs? \> >20 リンク先のリンク先 更新 : 37 YAMAGUTIseisei 0520 2321 aEtbFiLs?
>> 分散 価値主義 評価経済 トークンエコノミー 岡田斗司夫 佐藤航陽 齊藤元章 ときど 技術本位制
>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1519569311/6-13
>> 訂正 13>http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1427220599/597# DouKiokuSisutemu DaiTouituRiron
>>
>> WinnyOS # 分散 AL
>> 13> http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/future/1507446438/337#662#334# Bunsan AL ( AI )
>>
>> 経済型 AL
>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1489922543/96
> :
>> >10 ナノ経済 齊藤先生メソッド
>> 価値貯蔵システム
>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1489922543/138-139
:
> >45 yamaguti 180911 0856 GkbIB6hZ
> :
>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1534382966/77-79# HonniSei # SLING
>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1519569311/6-13# SisanMoti
> :
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1526630915/10-18##20#37#156-157# TekunorojiiSitugyou
>
> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1519537965/4#1489922543/143#100-# PLAYSTATION3 AL Kutaragi

19yamaguti2018/10/27(土) 15:41:34.59ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>>18 リンク先のリンク先
>29 YAMAGUTIseisei~貸し 170910 1231 vLQGrlPG
> http://google.jp/search?q=/PLAYSTATION9/&tbm=vid
>
> >9 YAMAGUTIseisei~貸 170726 2124 ocMyi4sG \>> > 751 クタはサイバーパンク好き? 030615 1116 AVxj6bhJ \>> >24 名無しさん必死だな 030614 2243 S6cGy9tc
>>> 日経マイクロデバイス6月号 \>>> 特別インタビュー 久多良木健
>>>
>>> 問)コンテンツ・サーバに関しては、どのようにお考えですか?
>>> 答)コンテンツとしてソフトや知識、AI(人口知能)を提供していく
>>>   可能性があると思います。そのためにはケタ違いの処理能力が必要
>>>   で、既存の技術では実現できません。ぼう大な処理能力を持つ脳細胞
>>>   CELLを世界中でつなぐことによって"知能"を形成します。
>>> 問)いつを想定していますか。
>>> 答)2005〜2015年です。2015年になるか、2020年に
>>>   なるかは、2005年前後から始まるAIの開発にかかっています。
>>> -----------------------------------------------------
>>> 久多良木氏、現在の関心は人工知能にありそうです。
>>> いったい、どこに向かうのかSCE。

>25 yamaguti 181009 1311 viDZhWE2?
:
> Subject: 分散推論検索エンジン ( 推論エンジン ) 型汎用 AI/AL
>
> YAMAGUTIseisei wrote:
>> 創発 AL
>> 自律分散疑似準 HTM
:
>> 端末
>> 学習データ ( 個々の推論検索端末の蓄積 ) : AI ( AL ) 端末間でやり取り
>> 真偽 : 精度 ( 学習済データ又僅かな接地 + 定義済真偽 )
:
>> 関連 : PHS 上バックボーン , 母艦 , メッシュネット , WinnyOS ( 真偽 ) , CellBE , SW26010 , PEZY-SC , \>> SingularityNetAL , DApp , MApps , アシスタントエージェント , アシスタントエンジン

20yamaguti2018/10/27(土) 15:43:02.54ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

21yamaguti2018/10/27(土) 15:44:15.44ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>19 yamaguti 181016 1822 QC06Ry5J? \> >10 YAMAGUTIseisei 180520 0640 aEtbFiLs?
>> BI 財源
>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1498288837/553
>> 経済ハードランディング 火の手 津波
> :
>> BI 作戦 山崎先生
>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1498288837/561
>>>>> * BI : 作戦内容やせめて BI 阻害要因 ( リスト ) を考えないと ( BI 実現は ) 難しい >
>>>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1473812514/990-992
>>
>> > ベーシックインカムという優れた制度が日本で実現しない訳|山崎元のマルチスコープ|ダイヤモンド・オンライン
>>> http://diamond.jp/articles/-/92655
:
>>33 YAMAGUTIseisei 180215 2101 mabveWx+? \: \> >840 yamaguti~kasi 170313 0944 LIqPYRJX \: \>> >286 yamaguti~kasi 170102 0204 DMzazahP
>>>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1475986330/513# BI ToppaKou Afi


>560 ー 181022 1800 M7baU3Db
> 【社会】「食料買えない」3割経験=中学生いる低所得世帯、希望学歴に親子差NPO調査

22yamaguti2018/10/27(土) 15:44:51.27ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>20 yamaguti 181016 1823:38.42 ID:QC06Ry5J?
> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1521732239/28# Indhiizu
>
> >466 ー 181012 1615 158rkBSX
>> 財源は?って言う奴の気持ちが理解出来ない
>> みんなが金溜め込まず使うようになって資本回転率上がるんだから、
>> 必然的に回るようになるだろ
>
>
> >19 リンク先
> >553 yamaguti~貸 170916 2250 0o1Jm2q0
>> >844 ー 170908 1429 vdNhvJFo
> :
>>> ベーシックインカム「月1000ドル支給で米経済は2.5兆ドル成長」財源は連邦債務?
>>>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170908-00000002-zuuonline-bus_all
> :
>> >868 ー 170908 2115 swC3AeB9
>>> >844
>>> ベーシックインカム論の時に財源はとか抜かす奴もそろそろ減って欲しいな
>>> 必然的に経済回るんだから財源もクソもあるかと
>>> 税金で戻って来るわタコがと
>>> ずっと思ってたけどどうやら世間も分かってきたようだな
>
>
> 499 ー 181021 22:26:38.86 ID:Op8yP164
> ベーシックインカム実験の中止に対してCEOグループが存続を求めて立ちあがったわけとは?
>
>http://gigazine.net/amp/20181021-why-ceo-love-basic-income##

23yamaguti2018/10/27(土) 15:45:39.84ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>21 yamaguti 181016 1826 QC06Ry5J? \> >31 yamaguti 1009 1319 viDZhWE2?
>> >585 ー 181005 0933 MzKTHXys \>> >732 ー 1007 1416 CYDYwgOJ
>>>NHKスペシャル  ry 〜資本主義の未来〜第1集「お金が消える!?」
>>>10/6 (土) 21: ry (50分) NHK総合1・
>> :
>>>、世界中から現金が消えていくキャッシュレス化の
>>
>> >698 ー 181006 2130 5K6kRkx4 \>699 ー 181006 2222 BIq2kUwr
>>>
>>>。(技術革新の未来を ry )「推論力」は、必ずしも技術の専門家とか経営の専門家が最も得意かというと、
>> :
>>>孫正義社長は何を狙っ ry 単独イ
>>>
>>>http://www3.nhk.or.jp/news/business_tokushu/2018_1005.html
>>
>> >。普通 ry 謙虚に答えますが、 ry 。さらに加速度的に(投資の)ペースは上がっ
>>>
>>>そういうスピードについてこられない企業や人はどんどん取り残さ
:
>>>NHKスペシャル  ry 〜資本主義の未来〜第2集▽仕事がなくなる!?
>>>http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/46/2586056/
>>>
>>>年10月7日(日) 午後9 ry (50分) \>年10月11日(木) 午前2時34分(51分
:
>>> 第2回は、AIやロボットが私たちの懐に与える衝撃。
>>> 人間の仕事をAIやロボットが担うようになり、
>>> 私たちは富を生み出せなくなるという時代が目前に迫っている。
>>> AIロボットが幅を利かせる近い未来、
>>> 私たち人間はどのようにして生きていけばよいのか、知恵を振り絞って考える。
>>> ゲストは、ソフトバンクグループ社長の孫正義さんと、
>>> 国立情報学研究所教授の新井紀子さん

24yamaguti2018/10/27(土) 15:46:41.50ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>22 yamaguti 181016 1827:41.25 ID:QC06Ry5J? \> >32 yamaguti 1009 1321 viDZhWE2? \> >935 ー 181008 2223 eegohy6H \>938 ー 1008 2243 3N6IGU0I
>>> BIに何を夢見てるんだ?全員加入になっただけの生活保
>>>それすら日本が勝
>>> >>854で画像まで用意してあげたのに、何で理解できな
:

>25 yamaguti 1016 1832 QC06Ry5J?
:
> >102 yamaguti 180620 1348 wJ9Zlv0W?
>> 引篭り ( プチ ) 天国 \>= 五十歩百歩 : 野良犬に噛まれてタヒぬ事故に遇わなくなる
:
>> 板東英二選手 プロ入団当時振返り
>> `` 一生ここにいようと思った ( 食べ放題 : 白いご飯 ( + お味噌汁 + 茹卵 ? ) ) '' ttp://google.jp/?q=bandou-eijji+koukou-kiroku

http://google.jp/?q=sekine-tutomu+OR+takada-junji+ke-ki+hajimete+amarino-oisisa+nakinagara-tabeta

:
> >384 名前:yamaguti E-mail:対策sage 投稿日:2018/06/23(土) 12:47:21.03 ID:HnUksDyo?2BP(0) \>383 ー 0623 1155 LDghbEG0
>> ハードも進歩はする ( PEZY + 莫大資金 ) が、技術進歩と階級移動 ( + 滅亡回避 ) では流石に差があるよ。特に底辺階級は脱出が難しいから、現実逃避 VR 空間 ( 安物 ) を無理矢理楽しむ●獄 ( + 滅亡 ) への到達を早めるようなもの。
:
> >265 ー 181010 1958 s8lTo+6A
:
>>人類は仮想世界に引きこもる \>ドワンゴ川上量生氏が
>>http://globe.asahi.com/article/11859891


>241 YAMAGUTIseisei 180920 0606 EmLF0I+9? \>63 yamaguti 180911 0910 GkbIB6hZ
:
>>>37-38 >>20 \> 生活が楽になってもとは言ったが \> 生活が楽になってとは言ってない
>> 遊んで暮らす : 数年から十数年間で打止め ( ※ ry ) \> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1482030012/857# tanki
:

25yamaguti2018/10/27(土) 15:48:31.09ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>560 ー 181022 1800 M7baU3Db
> 【社会】「食料買えない」3割経験=中学生いる低所得世帯、希望学歴に親子差NPO調査

26yamaguti2018/10/27(土) 15:50:38.38ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>34 yamaguti 181009 1326:05.33 ID:viDZhWE2?
> >32
> >914 ー 181008 2009 Tk7ZJNk3
> :
>> 人工知能と経済の未来 2030年〜来るべき雇用大崩壊時代を読む(後)
>>http://data-max.co.jp/article/25318
>
> >18年10月08日 \>> 駒澤大学経済学部准教授 井上 智洋 氏
汎用人工知能が現実になっ
▲企業経営者を中心に、たくさんの聴講者が集ま
:
。これらの発想を重視するような仕事 ry 、まだまだ人間でなければ難し ry 絶対にAIが進出してこないということは言い切
:
、ファナックというロボットをつくっている会社 ry 、ほぼ無人の工場のなかでロボットがロボットをつくっているというSF的な光景
:
にもかかわらず日本は、10代の子どもたちのパソコン普及率が主要国で断然低い ry 。スマホはみんなもっていますが、今後はパソコ
 これから「頭脳資本主義」 ry 到来します。これは神戸大学の松田卓也先生のつくった用語 ry
頭数ではなくて頭脳のレベルがその企業の売上や一国のGDPを決 ry 。実際 ry 、世界で頭脳の奪い合
 日本はこの頭脳の奪い合いにも参加できていな ry 頭脳が流出 ry 、世界から頭脳を買っ ry 、日本がもたなくな
 最後に、これからは文系の方もいちどはプログラミ
。これはアルゴリズム(計算方法、計算手順)的な思考 ry 、技術者と対等にコミュ ry 、AIに何ができて何ができないのかの判断
:
【 ry :宇野 秀史】
:
井上 智洋( ry ・ともひろ)
駒澤大学経済学部准教授。慶應義塾大学環境情報学部卒業。早稲田大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学。博士(経済学)。専門はマクロ経済学、貨幣経済理論、成長理論。人工知能と経済学の関係を研究するパイオニア ry 。AI社会論研究会 ry
、『人工知能と経済の未来』(文春新書)、『ヘリコプターマネー』(日本経済新聞出版社)、『新しいJavaの教科書』(ソフトバンククリエイティブ)、
『人工超知能』(秀和システム)、共著に『リーディングス 政治経済学への数理的アプローチ』(勁草書房)、『人工知能は資本主義を終焉させるか』(PHP新書

http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1521732239/28# TitekiRoudou # PasokonRyoku # Indhiizu

27yamaguti2018/10/27(土) 15:52:38.38ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1539667923/269
> 『10/ \> \>京」、世界一 ry  富士通など米中を追う \: \>ーネット」で勝てなかった日本が、「深層学習」で勝 ry  東大・松尾豊氏 \: \> 自動運転の開発 ry スピー \>ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00038/00010/
>269 ー 181019 0550 tzY/i1eP
:
>『サピエンス全史』の歴史学者が、AI革命後の未来を見
http://newsweekjapan.jp/stories/world/2018/10/post-11126_2.php
:

>、信じられないようなロボット革命 ry 不安あるいは幻想は、過去1世紀にわたって繰り返 ry 。なのになぜ、現在これほど深刻化し、
>
> ハラリは2つの側面を挙げる。1つは、ロボットが既に純粋な肉体作業ばかりか認知的作業でも人間を上回っていること。
>もう1つは、人間に残される数少ない仕事は高度なスキル ry 訓練は手が届かないほど高額で、かつ受けても無駄 ry
>。AIは今後急激な成長 ry 、「人々は生涯に1回だけでなく、2回、恐らくは3、4、5回と自己改革が必要


> 784 ー E-mail: 投稿日:2018/02/15(木) 01:39:40.21 ID:CqD63pJ9
> 「ゆとり教育」を進めた元文部官僚 寺脇研さん(64)
> http://www.chugainippoh.co.jp/interviews/hot/20160921-001.html

28yamaguti2018/10/27(土) 15:53:32.66ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>156 YAMAGUTIseisei 180701 1022 8+dCNtFE?
> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1519569311/322-325##
>
> >322 yamaguti 0701 1013 8+dCNtFE?
>>>578 オryー 180625 1844 pb7ewVLb
>>> 「AI失業は怖くない論」の落とし穴
>>><連載>「AI失業」前夜(6)鈴木貴博(経営戦略コンサ
>>>http://shuchi.php.co.jp/the21/detail/5261
> :
>
> >323 yamaguti 180701 1014 8+dCNtFE?
>>>579 オryー 180625 1850 pb7ewVLb \>580 オryー 0625 1850 pb7ewVLb
>>> シンギュラリティサロン@東京#25 松田 卓也「教育のシンギュラリティ」
>>> http://singularity.jp/20180217_matsuda/
> :

>157 yamaguti 180709 0236 x5hWpZBZ?
> >156
> >325 yamaguti 180709 0232 x5hWpZBZ?
>> >322-323
>>http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1531018600/38-41# Otingin <-> Mahou

29yamaguti2018/10/27(土) 15:54:41.96ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1489922543/111-139##(111,138-139)# SaitouSenseiMesoddo NanoKeizai

30yamaguti2018/10/27(土) 15:55:33.41ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>9 yamaguti 180417 1719 TuDGhcTB? \> >277 >>8 0325 2119 2X3/qaTT? \> >32 yamaguti 180315 0143 +tQ5jDEm?
>>>齊藤先生メソッド頓挫 ≒ 飢餓 ( 非 BI ルート )
> :
>>>>>>http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1489922543/111-139##(111,138-139)# SaitouSenseiMesoddo NanoKeizai
>
>
> >658 ー 180318 1307 zDRWHHme
>> ry 今後20年のパラダイムシフトが怖くて行動してる奴ら多いんじゃないの? 約束の地は見えてるけど目の前に大きな谷があるのが分かってるから
>
>
> >814 ー 180415 2357 GDSYuuP9
>>ry ハラリ氏の講演
>>http://tokoshie-jp.com/2018/02/13/historian-harari-thinks-data-will-determine-the-future/
>
>
>> >762 yamaguti 180415 1509 wvD8+scT)
>>> 理解した瞬間、未来への絶望
>>
>> 被置去り底辺層 ( 不幸中の幸いルート )
>>
>> ↓↑
>>
>> 中流階級 ( 短期 ) : 高級版 VR セоクス 男女融合遊び 安寧の融合世界
>
> >766 yamaguti 180415 1610 wvD8+scT?
> :
>> >762
>> >13 yamaguti 180226 0002 BYErlMIm?
>>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1489922543/138-139# HyoukaKeizai MahouRyoku
> :
>>>> 贅沢品等 → 稀少 ( 次から次に魔法が発明されるが存在すら秘匿される ← 格差 )

31yamaguti2018/10/27(土) 15:56:11.41ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>10 yamaguti 180417 1721 TuDGhcTB? \> >816:yamaguti 0416 0002 hXildhrr? \>> >29 YAMAGUTIseisei 180408 1351 vYQeZKWT?
>>> 1. 融合 ( ルート )
>>> 2. 置去り ( ルート )
> :
>> 2-1. 滅亡又淘汰 ( ルート ) : http://google.jp/search?q=tuyoi-singularity+yowai
>>2-2. 所謂無用化 ( ルート ) : http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1521732239/18## 不幸中の幸い
>
>  
>
> >173 ー 180410 1116 ULIEi5er
>> 「神のような」AIの誕生は、人類を破滅させる イーロン・マスク氏が警告
>>http://businessinsider.jp/post-165330
> :
>>ry、AIが「 ry 不死身の独裁者」 ry ドキュメンタリー作品『 ry ? (あなたはこのコンピューターを信用しているか? )』の中で指摘
> :
>
> >174 ー 180410 1117 ULIEi5er
>> >173
>> 「我々は急速に、どんな人間をも超えるデジタルの超知性へと向かっている」マスク氏は言う。「それは明らかだ」
>> ry 。「我々に残された時間は5年だ。デジタルの超知性は、わたしが生きているうちに誕生するだろう。100%、間違いなく」
>
>  
>
> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1521732239/18# RihaKigen 2018 # YuugouKigen

32yamaguti2018/10/27(土) 15:57:14.22ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>12 yamaguti 180429 1742 DZRwZLAP?
> >10 融合
> 1. 成功 ( ルート )
> 2. 失敗 ( ルート ) = 置去り
>
>
>
> >>10 >>。「我々に残された時間は5年
>
>
> >843 ー 0428 1312 QMBIV0KS
> :
>>謎につつまれたイーロン・マスクの「テレパシー技術」 ry 、動物実験開始か
>>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180420-00010006-giz-sci
> http://ja.catalyst.red/articles/saito-watanabe-talk-6/# 10年後、言葉がいらなくなる-シンギュラリティ-#06 | CATALYST
>
>
>> 胴体なし、豚の脳だけ延命させる研究に倫 ry
>>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180428-43932209-bbc-int
>
> >教授はBBCニュースに対し、「これらの技術は ry 、かなり恐ろしい ry 。 ry 開かれた議論 ry 重要 ry 」と話した。
>>「 ry 。脳全体が胴体とつながっていない状態で、完全に機能 ry 感覚や意識を持つ脳を作り出す ry 、それは非常に懸念
>
> >901 ー 0429 0014 OHs4V9kT
> :
>>ブレイクモア教授は ry 「不老不死の探求には非常に神経をとがらせている」と語った。
>> 「地球は既に人口過剰だ。若い人や新しい思考のための場所が必要 ry 永遠に生き ry 必死で執着 ry まずい
>>(英語記事 Ethics debate as pig brains kept alive without a body) \> (c) BBC News
>
> >7 YAMAGUTIseisei 0318 1951 mdY6euhb
>>http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/future/1503993813/411# Kokoro Kakikae
:

33yamaguti2018/10/27(土) 15:57:52.65ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>13 yamaguti 180501 0710 1nGNpF4X? \>14 yamaguti 0501 0721 1nGNpF4X?
> >9-12 http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1508026331/384#993#356# RihaKigen 2018 Teisei
>
> >18 YAMAGUTIseisei 180331 2158 ifDEjZoV?
:
>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1489933862/301# OkizariKeizaiKen OkoboreRuuto Syokunin=Tuti
>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1518220139/30-34# 31 Tanosii DoreiJinsei
>> http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/future/1518883298/8-19# 18 RihaKigen 2018
>> http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/future/1519412230/16-17#12-26# 17 YuugouKigen
>
>
> +
> リンク先 訂正済
> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1521732239/17-29#(18,29)##50##56## HikiKomori Sure : RihaKigen 2018
> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1519569311/5-30#(5,27,30)##297##310## 114sure : RihaKigen 2018
> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1522139588/8-13#(13)##110## KasokuRiron Sure : RihaKigen 2018

34yamaguti2018/10/27(土) 15:58:39.83ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1489922543/111-139##(111,138-139)# SaitouSenseiMesoddo NanoKeizai

35yamaguti2018/10/27(土) 15:59:25.99ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>27 yamaguti 181016 1835 QC06Ry5J? \> >42 yamaguti 1009 1338 viDZhWE2? \> >11 yamaguti 0929 1520 Bswyb4M3? \>> >69 yamaguti 0920 1036 EmLF0I+9? \> >35 yamaguti 0911 0849 GkbIB6hZ
>>>> :
>>>>>>>>> >25 名前:yamaguti E-mail:1528603775sages15 投稿日:2018/07/08(日) 17:23:26.78 ID:Yyb7M1g2?2BP(0)
>>>>>>>>> :
>a0> >757 ー 0407 0932 rKfLk+YQ
>a0> :
>>a0> AIを知るための4つの類型 「特化型」と「汎用型」、「強い」と「弱い」
>>a0>http://innovation.mufg.jp/detail/id=123
>a0>
>>a0>「汎用型のAI」
>>a0>、特定の作業やタスクに限定せず ry 汎化能力
>>a0>
>>a0>「強いAI」
>>a0>、人間のような意識
>>>>>>>>>>> :
>>> :
>>>
>>>
>>> >55 yamaguti 180911 0904 GkbIB6hZ \> >13 yamaguti 180823 0753 lVZLyw3E?
>>>> :
>>>>>>>>> > 21 名前:yamaguti E-mail:1528603775sages15 投稿日:2018/07/08(日) 17:13:21.86 ID:Yyb7M1g2?2BP(0)
>>>>>>>>> :
>a0>ご事情あられる先生方以外
>>>>f0> AL でなく AI との言葉を用いる者 半数 実態 シ□ウト
>a0>
>>>>>>>>>>> :
>>a0> >17 YAMAGUTIseisei E-mail:sage/future/1526967415/62 投稿日:2018/06/09(土) 20:26:37.60 ID:h5bUiie10?2BP(0)
>>a0> :
>f0>AI/AL 論を DL ( ML ) 限定論に掏り替えようとする狼藉者
>>a0> :

36yamaguti2018/10/27(土) 16:00:00.85ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>28 yamaguti 181016 1836 QC06Ry5J? \> >43 yamaguti 1009 1338 viDZhWE2? \> >12 yamaguti 0929 1521 Bswyb4M3? \>> >38 yamaguti 0911 0851 GkbIB6hZ \> >23 yamaguti 0823 0807 lVZLyw3E?
>>>> :
>>>>> >22 名前:yamaguti E-mail:1528603775sages15 投稿日:2018/07/08(日) 17:14:29.78 ID:Yyb7M1g2?2BP(0)
>>>>> :
>>>>>>255 ー 180622 0537 mli0Xgxh \>>>727 ー 180617 1515 s2r2ARS1 \>>733 ー 0617 1623 s2r2ARS1
>>>>>> :
>>>>>>三宅陽一郎 オートマトン・フィロソフィア――人工知能が「生命」になるとき 第五章 人工知能とオー ry (自動化
>>>>>>http://note.mu/wakusei2nd/n/n916483239dc5
>>>>>>” ry 二つの流れ ry 。世界に深く根付く ry 流れと、社会の流れを補完し最適化 ry
>>>>>>。前者は存在的で哲学的で構造的な探求です。後者は世の中を加速 ry 、自動化の流れ、無人化の流れ、効率化の流
>> :
>>>>> :
>>a0>三宅陽一郎 オートマトン・ ry ――人工知能が「生命」になるとき 第四章 人工知能が人間を理解する(1)【
>>a0>http://note.mu/wakusei2nd/n/n378172bf6240
>>>> :
>>a0>人間と人工知能は理解し合えるのか。西洋と東洋のAI観 ry 、人間と人工知能がそれぞれに抱える虚無の深淵と、
>> :
>>>>> :
>a0>三宅陽一郎 オー ry ――人工知能が「生命」になるとき 第三章 オープンワールドと汎用人工知能(2)【
>a0>http://note.mu/wakusei2nd/n/n3c6b5aae273e
>a0>ry 人工知能は「問題に立脚して」作ら ry 問題に立脚しない、汎用人工知能に人類の「他者」となる可能性
>>>>>> :
>>>>>>
>>>>>>
>>>>>> http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/future/1449403261/131# GoosutoYou VM
>>>>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1519839202/4# AL Kongen Rei

37yamaguti2018/10/27(土) 16:00:56.18ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>29 yamaguti 181016 1837 QC06Ry5J? \> > 44 yamaguti 1009 1340 viDZhWE2? \> >13 yamaguti 0929 1521 Bswyb4M3? \>> >39 yamaguti 180911 0852 GkbIB6hZ
>>>> >594 ー 180310 0049 +SNX0j3O
>>>>>ry 。ALife研究者・池上高志が語る「過剰性と生命」
>>>>> http://boundbaw.com/inter-scope/articles/16
>>>>
>>>> http://youtube.com/channel/UC5P3j8TbxGTUsWcs3cA_3MQ
>>>> >24 yamaguti 180823 0808 lVZLyw3E?
>>>>> 『人工知能』ではなく『人工生命』とは何か? 東大池上教授が解説
>>>>>http://m.youtube.com/watch?v=yHO3pAxLCgA
>>>>
>>>>
>>>>> @takayaarita 2016年10月6日
>>>>>ry 日曜日の昼.BSフジ『ガリレオX』第134回 「“人工生命”研究 ry 〜生命はどこから生命 ry ?〜」( ry 9日(日) 11:30 ry 再放 ry ) bsfuji.tv/pub/galileox/p…
>>>>>
>>>>> @takayaarita 2016年9月26日
>>>>>ry テレビ番組で人工生命特集 ry ,果ては廊下を意味なく歩 ry シーンまで撮ら
>>> :

38yamaguti2018/10/27(土) 16:01:59.99ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1489922543/111-139##(111,138-139)# SaitouSenseiMesoddo NanoKeizai

39yamaguti2018/10/27(土) 16:02:29.54ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>30 yamaguti 181016 1838 QC06Ry5J? \> >45 yamaguti 1009 1341 viDZhWE2? \> >14 yamaguti 0929 1523 Bswyb4M3? \>> >37 yamaguti 0911 0851 GkbIB6hZ \> >22 yamaguti 180823 0806 lVZLyw3E?
>>>> :
>>>>>> >468 ー 180714 1907 qylP2u9g \>469 0714 1908 qylP2u9g
>>>>>> :
>>>>>> http://singularity.jp/20180311-2/
>>>>>>
>>>>>>年3月11 ry ティサロン@東京(第26 ry 、ジャパンスケプティクスとの共同
>>>>>>http://m.youtube.com/watch?v=Oe2uxni240M
>>>>>> :
>>>>>>ry 講演1「 ry AIとアート」中野 圭( ry 、大阪芸術大学 芸術学部 アートサイエンス学科 准教授、
>>>>>> :
>>>>>> ry 、最新の技術動向とその活用例 ry
>>>>>>。ボーカロイド技術の研究の中で10数年 ry 開発と作品 ry シュールレア ry メディアアートにおいても有用であり、
>>> :
>>>>>>ry 講演2 「 ry 美意識は芽生えるか」 中ザワヒデキ(美術家、人工知能美学芸術研 ry 発起
>>>>>> :
>>>>>> 真の意味で「人工知能が創作した芸術」はまだ存在していないどころか、真の意味での「人工知能の創作」も、
>>>>>> :
>>>>>>ry 演題「 ry 芽生えるか」は、沖縄科学技術大学院大 ry 1月 ry 、世界初 ry アート展 ry 「人工知能美学芸術展」 ry
>>>>>>「 I :人間美学/人間芸術」「 II :機械美学/人間芸術」「 III :人間美学/機械芸術」「 IV :機械美学/機械芸術」の4つ ry 実現されていない「 IV 」を希求
>>>>>> :
>>>>>>ry ィスカッション「AIでアートはつくれるか
>>>>>>
>>>>>>:中野圭・中ザワヒデキ・松田卓也(神戸大学名誉教授)・高橋昌一郎(國學院大學教授、
>>>> :
>>>>>>共催 \>JAPAN SKEPTICS、株 ry ブロードバンドタワー

40yamaguti2018/10/27(土) 16:03:07.81ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>31 yamaguti 181016 1839 QC06Ry5J?
:
>>>>> >882 ー 180727 1807 NMFne2I4
>>>>>汎用人工知能 ry 、社会にどんなインパクト ry ?
>>>>>第3回全脳アー ry 4
>>>>> http://sbbit.jp/article/cont1/35123?page=2
>>>>>
>>>>>AGIが人類と調和し続けるために必要な
>>>>> :
>>>>>ry 山川氏は「FIカー ry スピー ry 、そこに座りたがる人ばかりではな
>>>>>:
>>>>>「究極のAGIは相互依存のネットワーク型 ry 。 ry 制御できないのであれば、(制限は)無理 ry (栗原
>>>>>:
>>>>>「 ry 閉じられたリソースの塊であるAIエージェント ry トラスト ry 、AIがネット ry 分散 ry 、そもそも何をトラス ry
>>>>>。信頼できる ry オブジェクトが何か、そういう議論がないと話が進ま ry (山川
>>>>>「 ry “自然”のように ry 複雑にからみあう系では極端 ry まれ ry
>>>>>。同様にAI同士やAIと人間が複雑に相互依存しあうネットワー ry (高橋
>>>>>「 ry 人間が自然のことを認識しているのと同じ程度に、AIも留まっ ry 。そうでないと ry 、もう終わ ry (中川
>>>>>「 ry 。その異質な存在が我々との関係を絶ち、勝手に進化 ry 、たしかに終わり ry 」(栗原
>>>>>「いや、我々が開発 ry ではなく、 ry 我々が自然界のようなものと認識するタイプのAI ry (中川
>>>>>「 ry 。自然 ry 人間のほうが ry 速かったため適応 ry
>>>>>変化が激し ry 制御 ry 難
>>>>>“人とAIの織りなす新たなエコシステム”(注1)を模索 ry (山川
>>>>>
>>>>> >149 yamaguti~貸 171017 2151 VdL4NOZS?
>>>>> 滅亡対策 鏡像 内宇宙外宇宙
>>>>> >103 >94-96 >46 >113-114
>>>>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1427220599/633#640# Kitano Robasuto
>>>>> :
>>>>>>http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1427220599/640# Kyouzou HikikomiGensyou
>>>>>> その上での対策 ( 余地 ) = 強い AI 暴走対策 ( 内宇宙外宇宙主観客観鏡像 引込現象 )

41yamaguti2018/10/27(土) 16:04:48.72ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>32 yamaguti 181016 1840 QC06Ry5J? \ \ \ \ \ \> >29 yamaguti 0729 1220 xu0GwKe6?
>>>> >29 yamaguti 180719 0338 uT7m6gaZ? \>: \> >23 名前:yamaguti E-mail:1528603775sages15 投稿日:2018/07/08(日) 17:21:05.79 ID:Yyb7M1g2?2BP(0)
>>>>> :
>a0> Google 翻訳
>a0>
>a0> >794 ー 180609 1717 V5PTtlo8 \>795 ー 0609 1717 V5PTtlo8
>>a0>http://wba-meetup.connpass.com/event/88335/
>>a0>
>>a0>22回 全脳アーキテクチャ勉強会 \>22nd whole brain architecture study meeting
>>a0> テーマ:自律性と汎用性 \> Theme: Autonomy and versatility
>>a0>概要:ry ブームにおける「 ry (AI) 」は、
>>a0> 道具としての「知的 IT 技術」 ry 、
>>a0>知的 IT 技術を AI に進化 ry
>>a0>Summary: ' ry (AI)' in the current ry boom is
>>a0>ry 'intelligent IT technology' as a tool,
>>a0>ry evolution of intellectual IT technology to AI
>>>>> :
>>a0>ry 生物には自律性 ry 「生きる」
>>a0>ry autonomy in organisms ry 'living'
>>a0> :
>>a0>ry 汎用 AI への進化
>>a0>ry evolution ry to AGI
>>>>>
>>>>>>: ry 全脳アーキテクチャ・ \>:株 ry ドワンゴ
>>>>>> :
:
>>>>>> http://techplay.jp/event/678252
>>>>>>18:10 開会の挨拶 山川 宏(全脳ア
>>>>>> 18:15 導入 栗原 聡(慶應義塾大学理工学部)
>>>>>> 18:25 創発インタラクションの意義:機能分化に対する変分原理と数理モデル 講演者:津田 一郎(中部大学創発学術院)
>>>>> :
>>>>>>19:15 デザインされた行動から自律発達的な行動へ:インテリジェンスダイナミクスに関して 講演者:藤田 雅博(ソニー

42yamaguti2018/10/27(土) 16:05:53.63ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1489922543/111-139##(111,138-139)# SaitouSenseiMesoddo NanoKeizai

43yamaguti2018/10/27(土) 16:06:41.94ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>33 yamaguti 181016 1840 QC06Ry5J? \> > 48 yamaguti 1009 1343 viDZhWE2? \> >18 yamaguti 0929 1528 Bswyb4M3? \>> >31 yamaguti 0911 0844 GkbIB6hZ \> >43 yamaguti 0816 1228 1f4q6DrW?
>>>>> >213 ー 180808 1702 uDjSgCzA \> >214 ー 0808 1702 uDjSgCzA
>>>>>>ry 8月30日に第9回目の研究会 ry ,汎用人工知能に関わる発表
>>>>> :
>>>>>>・認知アー
>>>>>>・認知ロボティッ
>>>>>> ・機械学習・推論・知識
>>>>>>・脳の計算の
>>>>>> ・人工知能の評価方法
>>>>>>・記号創発(パターンと記号の
>>>>>> ・人工知能の社会的影響
>>>>>> ・自律型ロボット制御
>>>>>>・知能の自律性と汎
>>>>>>
>>>>>>ry に限らず,汎用人工知能に関
>>>>> :
>>>>>>ry 学会 汎用人工知能研究会 (http://sig-agi.org/sig-agi/
>> :
>>>>>> 主査: 市瀬 龍太郎(国立情報学研
>>>>>> 主幹事:山川 宏(ドワンゴ人工知能研
>>>>>> 幹事: 荒川 直哉(ドワ ry 研究所)
>>>>>> 嶋田 悟(エアロセンス)
>>>>>> ジェプカ ラファウ(北海道大
>>> :
>>>>>13:35
>>>>>人工頭脳OS ry -人の脳の振舞い ry 有機的情報処理
>>>>>江村

44yamaguti2018/10/27(土) 16:07:15.26ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>36 yamaguti 181016 1843 QC06Ry5J? \> >49 yamaguti 1009 1345 viDZhWE2? \> >19 yamaguti 180929 152832 Bswyb4M3?
>> :
>>>>>>>> >24 名前:yamaguti E-mail:1528603775sages15 投稿日:2018/07/08(日) 17:22:33.29 ID:Yyb7M1g2?2BP(0)
>>>>>>>> :
>>>>>a0>ミウラ mruby 式電子頭脳 VM ( 強い AI ( AL ) 反乱抑制設計 )
>>> :
>f0> 強い AI ( AL ) の最重要基盤ソフトウェアを持ちながら資金調達に今回失敗し
>f0> 義理はないにせよ全人類を滅亡又置去りより救う道に暗雲の自らの体たらく
>f0> は詫びて詫び切れるものでないとは重々承知乍ら本当に申訳なく思います
>> :
>a0>( ry 壁に向かいて参拾余年の吐血の成果の提供なればご容赦 )
>>>>>>>> :
>a0> 強い AI ( AL ) 開発又人類滅亡回避の大仕事に
>>
>> >383 YAMAGUTIseisei 160904 1647 yWawFej1
>> :
>>>ここまでの準備に 30 年
>>
>> :
>>> >32 yamaguti 180911 0846 GkbIB6hZ
>>> :
>>>>>* 実現への道筋 ( 別添証拠
>>> :
>>>>>RT 有機分散超細粒度並列化
>>> :
>>>>> 2   LOADI   38900c1
>>>>> 1       LOADSELF   -   -
>>>>> :
>>>>> 3   SEND   0a00001
>>>>> :
>>>>> 2       LOADI   41   3
>>>>> 0   ENTER   6200002

45yamaguti2018/10/27(土) 16:07:53.92ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>20 yamaguti 180929 1528 Bswyb4M3? \> >74 yamaguti 180920 1045 EmLF0I+9?
>> >18 名前:YAMAGUTIseisei E-mail:sage昨日より放●性金属臭微々喉降雨後 投稿日:2018/09/11(火) 08:24:54.83 ID:GkbIB6hZ
>>> 技術的特異点(シンギュラリティ)の危険性
>>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1519839202/
>>>
>>> >7 YAMAGUTIseisei 180318 1951 mdY6euhb
>>> :
>>>> >914 窪村光太朗 170726 0831 PRRM+903
>>>> :
>>>>>、手遅れになる前に。
>>>> http://blogos.com/article/236626/?p=2# > 著:Christopher Markou(ケンブリッジ大学 PhD Candidate,
>>>>
>>>> > 人工知能はこれまでにない種類の猛獣だ。我々はこれまでのような管理を行うことはできない。
>>>>>ry 後で、躍起 ry もはや通用しな ry 事前のことを考慮する必要
>>>
>>>
>>> 対策前提 + 暴走バグ前提
>>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1531018600/29# TaisakuZentei + BousouBaguZentei
>>> 弱い AI 危険
>>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1507446438/985-992# YowaiAI Kiken ## KoutuuJiko
>>> 滅亡
>>> http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/future/1526967415/27# Metubou
>>> 保険
>>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1508026331/993#1504872499/60#1508569617/2# Hoken
>>> 弱い AI ルート
>>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1496019293/140# YowaiAI Ruuto
>>> ロジックシミュ
>>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1492951741/692# RojikkuSimyu
>>> 自動到達
>>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1483110011/541#544#1489922543/136# JidouToutatu
>>> リハ期限 2018
>>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1508026331/384#993##358# RihaKigen 2018 Teisei

46yamaguti2018/10/27(土) 16:09:00.83ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1489922543/111-139##(111,138-139)# SaitouSenseiMesoddo NanoKeizai

47yamaguti2018/10/27(土) 16:09:23.93ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>26 yamaguti 180929 1533 Bswyb4M3? \> >26 yamaguti 0911 0838 GkbIB6hZ \ ry \> >27 名前:yamaguti E-mail:1528603775sages15 投稿日:2018/07/08(日) 17:26:38.99 ID:Yyb7M1g2?2BP(0)
>>>>>> :
>>>>>>>> △ 予測不能
>>>>>>>> ○ 予測困難
>>>>>>>> ◎ 予測的中困難
>>>>>> :
>>>>>>>>>※ 未来予測的中目的のスレではありませ
>>>>>> :
>>>>>>>>>>>>http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1508026331/993#1504872499/60#1508569617/2# Hoken
>>>>>> :
>>>>>>>>>> ○ 至らぬ所はあれど事前対策を怠る訳にも行か
>>>>>>>> :
>>>>>> 
>>>>>>
>>>>>> >631 ー 180715 2257 yq4OTpT0
>>>>>> :
>>>>>>>思考停止するなら人間として死んだ方がましだと思う
>>>>>> 
>>>>>>
>>>>>> >641 yamaguti 0716 0004 jUCJ2l4m?
>>>>>> :
>>>>>>>>そこまで進める様に力を合せて解決しましょう
>>>>>> 
>>>>>> 
>>>>>> >779 yamaguti 180717 0026 tn2XSTS8?
>>>>>> :
>>>>>>> 反乱系滅亡 : 百歩譲りましてなし
>>>>>>> 暴走系滅亡 : 百歩譲りましてもあり
>>>>>> 
>>>>>>
>>>>>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1531018600/467-483# Risuku YamakawaSensei
>>>>>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1504872499/59-73# Risuku YamakawaTakedaRyouSensei Puutin NaikakuFu

48yamaguti2018/10/27(土) 16:11:19.96ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>53 yamaguti 181009 1349 viDZhWE2? \> >21 yamaguti 0929 1529 Bswyb4M3? \> >24 yamaguti 0911 0836 GkbIB6hZ \> >35 yamaguti 180823 0822 lVZLyw3E?
>> :
>>>> >628 名前:yamaguti E-mail:対策sage 投稿日:2018/07/15(日) 21:32:23.82 ID:hjrU/Lm9?2BP(0)
>>>> △ 支配される
>>>> ○ 支配されるか殺される
>>>>
>>>> イーロン・マスクは5年以内にロボットが人間を殺し始める危険性があると考えている
>>>> http://www.lifehacker.jp/2014/11/141127elon_musk.html
>>>> http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/future/1520715794/10# IironMasuku 2023
>>>>>http://businessinsider.jp/post-165330
>>>>>悪魔的である必要はない。AIに目標 ry 、何の感情もなく、迷うこともなく、AIは人類を破滅
>>>>>まるで我々が作っている道路に、アリ塚 ry 。アリのことが嫌いなわけではない。ただ道路を作っているだけだ。そしてアリ塚に別れを告げる
>> :


>> >630 yamaguti 180725 1028 PJQLYDba?
>> ○? 未来は明るい
>> × 未来は明るい + 過渡期も明るい
>>
>> >624
>>>齊藤先生メソッド頓挫 ≒ 飢餓 ( 非 BI ルート )
>>
>>
>> >29 yamaguti 180823 0814 lVZLyw3E?
>> :
>>> >293 ー 180801 0134 DejCue34
>>> 未来は明るいとは限らない
>>>テロリストが簡単 ry パンデミックを引き起こせる細菌を作れ ry
>>>権力者側も、そんなテロリストを完封すべく全ての人々の行動を全監視するシステ
>>> :
>>> トップランキング 未来の5つの脅威(前編)
>>>http://m.youtube.com/watch?v=CXEQS1z0E_c##

49yamaguti2018/10/27(土) 16:11:59.03ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>54 yamaguti 181009 1351 viDZhWE2? \> >22 yamaguti 0929 1529 Bswyb4M3? \>> >75 yamaguti 0920 1047 EmLF0I+9?2BP(0) \>>22 YAMAGUTIseisei 180911 1423 GkbIB6hZ?
>>>> >3 \>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1519569311/26-30#5# Metubou
>>>> >5 \>> http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/future/1519569311/30# IironMasuku
>>>>
>>>> リンク先
>>>>
>>>> >30 名前:yamaguti E-mail:ここ一二週間程鼻血(極微)傾向sage 投稿日:2018/03/03(土) 14:17:07.27 ID:QKpRLUAO?2BP(0) >\>> >14 \>> >331 ー 170721 2207 MIsNLQ90 \>> :
>>>>>>テスラのイーロン・マスクCEO、人工知能の規制につ
>>>>>> http://jp.autoblog.com/2017/07/21/elon-musk-clarifies-that-ai-regulation-should-follow-observation-and-insight/
>>>>> :
>>>>>
>>>>> >TechCrunch 2017年07月21
>>>>>>人類への脅威 ry さらに説明 ry
>>>>>>、まず政府機関が設置され、 ry 洞察を深める ry
>>>>>>、ただし ry 「背後から撃つようなやり方で」規制 ry ではない、
>>>>>>ry 、「積極的な規制」 ry 、即座に ry 規制 ry だと解釈 ry そうではなく、
>>>>>>ry 洞察 ry 今すぐ
>>>>>
>>>>>
>>>>>
>>>>> >695 678~転 151219 1518 RkcxgfYM
>>>>>> >690 家電なら狂っても大惨事になりにくいがロボット集団は話が全く別
>>>> :
>>>
>>> >219 ー 180516 0122 isrIP+h+
>>>> 世界ゆっくり紀行
>>> :
>>>> 人工知能が人類を超える日
>>>>http://m.youtube.com/watch?v=XRqCvE-uf10

50yamaguti2018/10/27(土) 16:12:33.20ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>37 名前:yamaguti E-mail:1483319596sage198 投稿日:2018/10/16(火) 18:44:22.12 ID:QC06Ry5J?2BP(0)
> >686 名前:yamaguti E-mail:リハ期限2018sage 投稿日:2018/07/16(月) 06:16:52.91 ID:jUCJ2l4m?2BP(0)
> :
>> 間に合わないという言葉がある
:

>28 名前:yamaguti E-mail:1528603775sages15 投稿日:2018/07/08(日) 17:27:37.81 ID:Yyb7M1g2?2BP(0) \: \> >11 名前:yamaguti E-mail:1529408476sage46 投稿日:2018/06/29(金) 12:26:30.14 ID:kHBj2QJM?2BP(0)
> :
>>>> >1 オryー 161020 1004 Ub/bXE2l
>>>>> レイ・カーツワイル氏に拠ると 2045 年頃に技術的特異点 ( Singularity ) を迎えるとされている
>>>>> ( あくまでも約 10 万円の機器の計算能力での換算であり齊藤元章氏はスパコンが 2030 年までに達成と予測 ) 。
>>>>
>>>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1498186101/11# 2045 $1000
>>>>http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1508026331/384#993#356# RihaKigen 2018 Teisei
:

> 55 yamaguti 181009 1352:44.30 ID:viDZhWE2?2BP(0)
>>23 yamaguti 180929 1530 Bswyb4M3? \> >22 yamaguti 180911 0830 GkbIB6hZ \> > 29 yamaguti 180823 0814 lVZLyw3E?
>>>> >670 ー 180821 1341 a5Z1eWOm
>>>>> 「作りません」では不十分
>>>>> 激化するAI軍拡競争、
>>>>> 研究者に問われる姿勢
>>>>>http://www.technologyreview.jp/s/100015/why-ai-researchers-shouldnt-turn-their-backs-on-the-military/
>>>>>、著名な人工知能(AI)研究者たちが自律兵器の開発に協力しないとする誓約書 ry 報道 ry
>>>>>。しかし、 ry 、自律兵器に関する最新の書籍の著者は、研究者らは協力を拒絶するだけでは不十分だと訴える。
>> :

51yamaguti2018/10/27(土) 16:14:04.60ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1489922543/111-139##(111,138-139)# SaitouSenseiMesoddo NanoKeizai

52yamaguti2018/10/27(土) 16:14:26.74ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>56 yamaguti 181009 1353 viDZhWE2? \> >24 yamaguti 0929 1532 Bswyb4M3? \> >23 yamaguti 0911 0835 GkbIB6hZ \> >30 yamaguti 0823 0815 lVZLyw3E? \> >64 yamaguti 0816 1252 1f4q6DrW? \> >908 ー 180806 1259 mgfSipsc
>>>>>殺害の標的も選出 ry 実態 - ライブド ry - http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15115604/
>>>>>
* 米軍や警察は監視・査定した人物に対する殺害決断にAIを使用
* AIが標的を選び出し、アルゴリズムの決定に従って殺害

人殺しを始めたAIの恐ろしい間抜けさ
すでにAIが始めている「人殺し」
18年8月5 ry \>東洋経済

ry ?(写真:metamorworks/PIXTA
ry ・マスク氏や元国務長官 ry ・キッシンジャー氏を含む多くの人々が、人類はいずれAIに駆逐 ry 警鐘 ry
:
欠陥 ry による殺人
ry 。AIはすでに人を殺 ry 。軍や警察は人々を監視・査定し、 ry 殺害 ry 決断 ry AI ry 。 ry 欠陥 ry
ry 5年前、イエメン ry 。米国によるドローン( ry )攻 ry 民間人 ry 首都サヌアで聞き取り調 ry
。殺害された2人 ry 1人は警官で、もう1人はイマーム( ry 導師) ry
。イマームは攻撃の数日前 ry 「アルカイダ」を非難する説教 ry 、2人とも米国側 ry 可能性 ry
親族 ry 、技術者 ry ・ジャービル氏が私を訪ね ry なぜ標的 ry
氏と ry 、アラビア半島から ry ワシントンに飛んだ。
ry 面会 ry 誰も明か ry
。真相はやがて明らかになる。半自動化されたプログラムが、間違って ry 殺害者リストに ry
政府は身元を特定できていない人物をドローンで攻撃したことを認め
:
「顔認識システム」誤検知率はなんと
この種の攻撃は「識別特性爆撃」と呼ばれる。ドローン攻撃の大半を占め、 ry 激しい反発 ry
。問題は今年春、米グーグルにも波及 ry 何千人 ry 抗議し、離職 ry
。 ry ドローン攻撃だけではない。 ry 、AIを使った犯罪予測・治安対策 ry 、刑事司法制度における人種差別 ry
。顔認識で容疑 ry 、誤検知 ry
:
AIは発展途上 ry 、人を殺す決断をも発展途上の技術に委ねている ry
、こう問わなければ ry 。アルゴリズムを支配する者をどうチェック

53yamaguti2018/10/27(土) 16:18:40.46ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

54yamaguti2018/10/27(土) 16:19:17.94ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>743 ー 181024 1143 Yd8dWZNz
:
> AIが人類にもたらす変化は?
> 「第4次産業革命」見通し語る
>http://s.kyoto-np.jp/top/article/20181023000198
:

>京都政経文化懇話会は23日、10月定例会を京都市中京区のホテルで開き、富士通常務理事 ry 中山五輪男(いわお)氏が「人工知能で変わる生活、ビジネス」と題して講演した。 ry 経験したことのない変化を人類にもたらすとして、その兆しや
>  ry 、蒸気機関や電気、コンピューターに続き、AIによる第4次産業革命
>  グーグルのAI開発責任者、レイ・カーツワイル氏の著書を参照し、2020年代後半にAIが人間と同程度の知性を持ち、 ry 。最先端の実験や開発の映像を交え ry
>  企業もこうした変化を見据えて動き始めており、 ry 。中山氏は「AIをビジネスにどう生かすか、という発想は必ず失敗する」と断言。世の中や自社の現状を見極めて将来ビジョンを描き、その実現に必要ならばAIを導入するべきだと強調した。
> 【 2018年10月23日 22時40分 】


> 346 ー 181020 08:20:15.37 ID:Gqx5XYHD
>京都 ry ックチェーンと量子コ ry CERNプレゼンに中高生触れる
> http://ascii.jp/elem/000/001/757/1757888/
>
>2018年中国スパコンTOP100 ry --人民網日本語版--人民日報
> http://j.people.com.cn/n3/2018/1019/c95952-9510064.html
>、E級スパコンは2019

55yamaguti2018/10/27(土) 16:20:01.67ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1489922543/111-139##(111,138-139)# SaitouSenseiMesoddo NanoKeizai

56yamaguti2018/10/27(土) 16:20:41.85ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>41 yamaguti 181016 1847 QC06Ry5J?
> YAMAGUTIseisei wrote:
>> http://ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC5661005/
>> http://businesswire.com/news/home/20171115006003/en/Numenta-Publishes-New-Theory-Solve-Mystery-Brain
>>
>> 階層的時間的記憶理論 ( HTM )
>> http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:numenta.com/assets/pdf/whitepapers/hierarchical-temporal-memory-cortical-learning-algorithm-0.2.1-jp.pdf#nyuumenta
>> 短縮版
>> http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/future/1427220599/539-676
>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1489740110/22-30
>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1481407726/4-82
>>
>>
>>
>> Google 翻訳
:
>> 公開日 : 2017年10月25日 。doi: 10.3389 / fncir.2017.00081
:
>>世界の構造を学習する事を新皮質内カラムがどの様に可能にするかの理論
>>
>> Jeff Hawkins 、 * Subutai Ahmad 、 Yuwei Cui
>>
>> Numenta、Inc.、Redwood City、CA、アメリカ合衆国
>>
>> 編集者:スイス、チューリッヒ大学フリッツォヘルムチェン
>>
>> ? 米国シカゴ大学Jason N. MacLeanによるレビュー
>> レビュー 米国シカゴ大学Jason N. MacLean Heiko J. Luhmann, Johannes Gutenberg-Universit舩 Mainz, Germany; ルイ・ポンテ・コスタ、スイス、ベルン大学

訂正 http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1539667923/41-43
>我々は、感知されている物体に対するロケーションの表現が各カラムの果粒下層内で計算されることを提案する。

57yamaguti2018/10/27(土) 16:22:31.73ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

Go to:
前書き

新皮質は複雑である。
厚さ2.5mm以内には、数十種類のセルタイプ、多数のレイヤー、複雑な接続 ry
? ry 、レイヤ間の情報の柱状流れと、いくつかのレイヤ内の層流を示唆している。
セル間の接続は、レイヤ間の情報の柱状の流れと、いくつかのレイヤ内の層状の流れを示唆している。
? ry 地域で顕著 ry 。
幸いにも、この複雑な回路はすべてのリージョンで顕著に保存されており、列と層からなる標準回路が ry
? カノニカル回路の機能を理解することは、 ry 。
標準回路の機能を理解する事は、 ry 。

過去1世紀 ry 理論 ry 。
1つの理論は、これらの解剖学的構築物が皮質組織における配線の量を最小にすることを示唆している(Shipp、 2007 )。
? いくつかの研究者は、 ry 。
ry 、解剖学的構造に一致する異なる皮質層の機能的分化 ry (Douglas and Martin、 2004 )。
? 長距離層流接続が ry 。
ry 、長距離層流接続が受容野特性の注意に関連した変化 ry (Raizada and Grossberg、 2003 )。
最近の記録技術 ry 、皮質柱の微小回路における活動の詳細な記録 ry 。
しかし、 ry の機能は不明なままであり、列に機能を割り当てることは議論の余地がある(Horton and Adams、 2005 )。

? ry ネットワークは、それらが ry 。
なぜ新皮質がカラムとレイヤで構成されているのかという理論がなく、深層学習(LeCun et al。、 2015 )やスパイキング神経ネットワーク(Maass、 1997 )で使用されているようなほとんど全ての人工神経ネットワークは
、これらフィーチャを含んでおらず、それらが生物学的神経組織の重要な機能的側面を欠いている可能性を導入する。
新皮質 ry システムを構築するには、 ry の機能的役割を理解す ry

58yamaguti2018/10/27(土) 16:23:09.19ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

セルラ層は、それらが形成する接続が異なるが、いくつかの一般的な規則 ry
。 ダイレクトフィードフォワード入力を受け取った層のセルは、軸索を局所領域の外側に送信せず、それらの層内に長距離水平結合を形成しない。
? 長距離興奮性層内接続される入力層によって駆動される層内の細胞は、その層内で長距離興奮性接続を形成し、また、領域の外側に軸索分枝を送り、領域の出力を構成する。
レイヤ内長距離興奮性接続を持つ入力レイヤによって複数レイヤ内で駆動される細胞は、又、軸索分枝をリージョンの外側に送り、リージョンの出力を構成する。
? ry
この ry は、皮質リージョンの永続的な特徴である。
最も一般的に認識されるインスタンスには、レイヤ4とレイヤ2/3 ry
。 レイヤ4はフィードフォワード入力を受け取ります。
、出力レイヤーであるレイヤ2/3に投影されます(Douglas and Martin、 2004 ; Shipp、 2007 )。
上位レイヤ6は、フィードフォワード入力も受け取る(Thomson、 2010 )。
? ry は2層入出力回路の第2の例 ry
それは出力層である層5(Douglas and Martin、 2004 ; Guillery and Sherman、 2011 )に投影されるので、層6と層5は2層入出力回路の第 2 のインスタンス ry
。 この2層連結モチーフの普及は、それが皮質処理において本質 ry 示唆

本稿では、どのように ry の理論
? ry 、物体に対するセンサの移動 ry
、物体に関連するセンサの活動が必要であるという感覚運動理論である。
ry ネットワークモデルを紹介する。
ークは1つ以上の列で構成され、各列には入力層と出力層 ry
、複雑 ry 1つの列でも学習 ry
。 単一の列は、 ry 一部分のみを感知 ry 感覚器官が動くときに、オブジェクトの複数の部分 ry
入力層の活性化が変化する間、出力層の活性化は安定したままであり、単一の出力表現を入力層の一組の特徴表現に関連付ける。
、単一の皮質柱は、運動によって完全な物体のモデルを学 ry
。 これらの物体は、個々の細胞の受容野よりもはるかに大

59yamaguti2018/10/27(土) 16:24:01.02ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

? 次に、 ry
のカラムが長距離の薄膜内接続を介してどのように連携 ry
、各列は、 ry 部分的な知識しか ry が、隣接する列は、通常、オブジェクトの異なる位置にあるにもかかわらず、同じオブジェクトを感知する。
出力層における長距離の興奮性の接続は、複数のカラムがどの物体が観察されているかのコンセンサスに迅速に到達することを可能にする。
学習は常に動きを介して複数の感覚を必要とするが、複数の列を用いた推論は、しばしば1回または数回の感覚で生じ ry
。 シミュ ry 、我々のモデルは複雑なオブジェクトの構造を知ることができ、素早く推論 ry 、大容量

? ry
私たちの理論の重要な要素は、位置を表すシグナルの各列に存在します。
ロケーション信号は、「アロケーション」ロケーション ry 、それが検知されているオブジェクトに関連する ry であることを意味する。
我々の理論では、入力層は感覚信号と位置信号の両方を受信する。
? ry 、入力層は、それが ry 、そして感覚的特徴が感知されている物体のどこにあるのかを ry 。
したがって、入力層は、次の両方、それがどのような特徴を感知しているのか、そして感知されている物体のどこの感覚的特徴か、を知っている。
出力レイヤーは、場所のフィーチャーのセットとしてオブジェクトの完全なモデルを学習します。
、コンピュータ支援設計プログラムが多次元オブジェクトを表す方法に類似している。

感覚アレイの異なる部分( ry 、異なる指または ry )が物体の異なる部分を感知するので、位置信号は、各感覚パッチおよび対応する新皮質の領域について一意に計算
? 我々は、位置信号が皮質柱の小粒状層 ry 層4 ry 。
我々は、位置信号が皮質カラムの果粒下層で計算され、レイヤ 6 からの投影を介して入力レイヤ 4 に渡される事を提案する。

60yamaguti2018/10/27(土) 16:24:35.14ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

? ry
アロケーション・ロケーション・シグナルの存在を我々が推測した事に注意 ry
たり触ったりしているときに指がどのように感じるかを予測する方法を考えて、その存在を推測
? ry
、我々は、位置シグナルがすべての新皮質リージョンに存在すると考えている。
ry 経験的証拠を示す。
? ry
位置信号がどのように ry に関する完全なメカニズム ry まだできませんが、 ry 、動きに基づいて新しい位置を予測するタスクは、嗅内野のグリッドセル ry 似ています。
? ry のメカニズムを提案する。
グリッドセルは、アロケーションの位置の予測モデルが可能であるという実在の証拠 ry 皮質の列でどのように導出 ry メカニズムを示唆する。

この理論は、解剖学的 ry 証拠の大部分と一致 ry
、理論をさらにテストするために使用できるいくつかの

61yamaguti2018/10/27(土) 16:25:13.07ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1489922543/111-139##(111,138-139)# SaitouSenseiMesoddo NanoKeizai

62yamaguti2018/10/27(土) 16:25:36.68ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>39 yamaguti 181016 1846 QC06Ry5J? \> >871 ー 181016 0019 T97F1R7t
>> N高等学校、 ry の育成を目指して ドワンゴ人工知能研究所提供の動画教材『脳神経科学と汎用人工知能』 を10月15日にN予備校にて公開
>> 〜一部 ry 無料で一般
>> | N高等学校(通信制高校 広域・単位制)
>>http://nnn.ed.jp/news/blog/archives/5872.html
>>
>>、元ドワンゴ人工知能研究所の上席研究員の水谷治央(現PGV株式会社)と著名な科学者らを講師 ry 、脳神経科学と人工知能の歴史から紐といて、
>>、脳に学んだ汎用人工知能の開発へつなげる科学的 ry
>>。動画教材は現在第7回まで公開され、今後も随時追加
>>
>>、N予備校の一般有料会員にも同様に提供されます。
>>、数理脳科学者の甘利俊一先生(理化学研究所脳科学総合研究センター特別顧問、東京大学名誉教授)が講師を務める第1回目の授業の
>>
>> <「脳神経科学と汎用人工知能」の教材構成>
>> ・第1回 脳科学と人工知能(甘利俊一先生)
>> ・第2回 脳のリバースエンジニアリング(高橋宏知先生)
>> ・第3回 全脳シミュレーション(五十嵐潤先生)
>> ・第4回 脳の記憶の動的メカニズム(深井朋樹先生)
>> ・第5回 探索と学習の計算理論(豊泉太郎先生)
>> ・第6回 脳のダイナミクスと知能創発(山口陽子先生)
>> ・第7回 脳型人工知能の過去、現在、未来(福島邦彦先生)
:

63yamaguti2018/10/27(土) 16:26:25.58ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>82 yamaguti 180911 0927 GkbIB6hZ? \> >97 YAMAGUTIseisei 180909 0738 vMpjqLBja?
>> >96
>> >558 ー 180906 2307 MjfFtwan
>> :
>>> いよいよ脳スキャン技術は整った reddit 注目ポスト
>>>http://reddit.com/r/Futurology/comments/9d7hsz/huge_breakthrough_they_can_now_use_red_light_to
>>
>> Google 翻訳
>>
>>> 投稿者 u / GWtech
>>>巨大なブレークスルー。 ry 、赤い光を使って、脳の中 ry (6ミクロン) ry 見 ry 皮膚と骨を通し ry 。 MRIやFMRIよりも速い ry 完全な脳の読影
:
>>>2.目標色深度に体内に送られた音でオレンジ色に調整
>>>3. 一致する第2のオレンジ色の光を使用して、オレンジ色の波面を出るカメラベースのホログラムを作成
>>> 4. カメラの電子チップからホログラムを100万分の1秒で読み込み、
:
>>>http://m.youtube.com/watch?v=awADEuv5vWY
:
>>>比較すると、MRIは約1mmの分解能であるため、ニューロンレベルで脳をスキャンすることはできません。
>>> 光技術はまた、血液中の血液および酸素を感知することができ、したがって、FMRIのような細胞活性化レベルを提供 ry
>>>。完全なニューロンレベルの脳スキャンとレコーディングを開きます。
>>> 完全なコンピュータと脳の相互作用。
>>> 非常に軽量な着用可能な衣服で、医療診断はもちろん、非常に安い価格で。
>> :
>>>ry 、バイオテクノロジー、ナノテク、AI、3D印刷、ロボット制御、および寿命延長クライオジェニックの凍結/再構築の
>> :
>>>ry 特許 http://www.freshpatents.com/Mary-Lou-Jepsen-Sausalito-invdxm.php
>>> 994件のコメント

64オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 16:26:37.86ID:2jkWawXe
山口青星の荒らしなんとかならないかなぁ
こいつ毎回スレ立った瞬間50レスくらい意味不明の文章で埋めるぞ
こいつ社会不適合者だろ
害悪

65yamaguti2018/10/27(土) 16:28:32.65ID:AJ0Ulonr?2BP(0)

>44 yamaguti 181016 1849 QC06Ry5J \> >80 yamaguti 180920 1106 EmLF0I+9? \> >77 yamaguti 0911 0923 GkbIB6hZ?
>> :
>>>> >16 ー 180807 1016 BuCAPVSc
>>>>>お前らなんでWBAIに寄付しな
>>>>
>>>> >17 ー 0807 1021 BuCAPVSc
>>>>>お前らなんでWBAI募金実施しな
>>>>
>>>> >319 ー 0809 2146 EConbNAP
>>>>>WBAI募金実施しまし
>>>>
>> http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1520715794/25-27#45

66オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 16:34:00.56ID:b37GjQmb
山口さんって性別男か?

確か妹さんもいなかったっけ

67オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 16:56:45.36ID:RJ0/+Pzk
脳の物理的な解析技術が発展して、
仮に高精度に、
脳の反応を拾える様になったとする。

その場合、
最終的に
その反応を
人間が言語化して、
数学的に記述し直して、
プログラムとして動くかどうかを確かめる。

このプロセスが変わらない限り、
脳シミュをいくら繰り返したり
高精度にしても、

シミュレーター自体がアルゴリズムを構築してくれる訳じゃない。

何で脳に固執しつづけるのか?がよく分からない。
単純に不要な工程が膨大に増えてるだけになってる。

68オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 17:04:00.45ID:xon6GQW+
>>67
その脳がプログラマの脳だとすると、
その脳自体がアルゴリズムを構築してくれてるのが確実だからだと思う。

69オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 17:04:04.33ID:RJ0/+Pzk
要は、
脳の反応を、

人間が、
プログラム化したものが、
脳シミュやらエミュレータになるわけだけど、

その脳シミュやら、
エミュレーターが、
汎用AIとして完成していなければ、

脳シミュ自体が
何らかの有意なアルゴリズムを生み出すわけじゃない。

単純に、
脳シミュは汎用AIではないから、
自身より賢いAIを生み出すような物ではない。


逆を言えば、
脳シミュができれば、
脳の全てが解明されて、
知能が再現できるというのなら、

脳シミュのアルゴリズムの段階で、
知能が言語化されて、
数学的に記述されて、
プログラム化されている事になってるから、

本末転倒というか、
アルゴリズムができた段階で、
目的を達成してしまっている。

70オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 17:08:40.30ID:xon6GQW+
>>69
脳を色々調べて知能のアルゴリズムを作れたとすると
本末順当なんじゃないだろうか。

71オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 17:26:33.16ID:RJ0/+Pzk
>脳を色々調べて知能のアルゴリズムを作れたとすると
>本末順当なんじゃないだろうか。

何を読んでるんだ?

脳を調べても、
脳自体が、

アルゴリズムを教えてくれるわけじゃない。


結局人間が、
思考して、

知能とはどういう機能なのか?を、
言語化してプログラム化していくと言う
工程を踏む必要がある。

72オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 17:33:33.42ID:RJ0/+Pzk
仮に、fMRIとかを使って、
脳のこの反応が、
知能だと、おおよその見当がついたとしたら、

脳が急に、
この反応をアルゴリズム化するには、

こう言う言語化が必要で、
数学的にはこう言うふうに記述できて、
プログラム化は、こうやればできる

とか、
教えてくれると思うか?

結局それは、
人間が勝手に解釈して、
意味を与えていくと言うプロセスになっている。

それなら、
知能をプログラムとして再現する際に、

人間が勝手に
知能を言語化し、
数学的に記述して、
プログラムとして動くか?を確かめるのと、

どう違うんだ?と言う話になる。

むしろ、
具体的な例がある方が、
整合性を取る必要性が出てくる分、
余計な手間を踏む事になる。

73オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 17:43:38.32ID:Tfo5z96b
>>4
慎重にスレ立てしてくれよな〜
頼むよ

74オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 17:52:52.88ID:xon6GQW+
>>71
プログラマの脳を調べて、神経のつながり方が全部データにできたとすると、
そのデータの通りのつながり方で脳がどう動くかが決まってると思う。
だから、脳と同じ動きをする機械は、そのデータを使って作れるはず。
人間は、繋がりのデータを使って自動で脳と同じ動きをする機械を作れるように
するだけでいいと思う。脳がどんなアルゴリズムを考えられるかは関係無くて、
あっちとこっちがこう繋がってるの嵐が自動でできればいいだけじゃないだろうか。
で、そうやってプログラマの脳と同じ動きをする機械が出来上がって
それを動かすと、プログラマと同じなんだから、注文すれば新しいアルゴリズムを
作ってくれるはず。

75オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 18:02:58.85ID:xon6GQW+
そんなに簡単に脳の中のつながり方が全部データにできるのかは別。
前に自動でできても何万年もかかりそうだみたいなレスがどこかにあったと思う。

76sage2018/10/27(土) 18:06:09.33ID:8C5nlI9r
トヨタの悪行って↓かな?

   http://blog.livedoor.jp/markzu/f1-news/52074809.html
    トヨタにはF1から出て行ってほしい。スポーツにトヨタの居場所はない。

   https://response.jp/article/2003/12/02/56047.html
    トヨタが1級整備士試験問題を系列ディーラーに漏洩

   http://www.toyota.co.jp/announcement/031204.html
    弊社としては本件を重大な不祥事として認識しており、
    弊社は、当面、自動車整備士技能検定専門委員を辞退いたします。

   トヨタ自動車株式会社 取締役社長     張  富士夫
                                 ↑ ↑
                                 ブッwwwww

77オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 18:07:50.86ID:RJ0/+Pzk
>>74
まずそもそも人間の思考は同じじゃない。

単純にりんごという言葉から、
頭の中で思い描くものは100人いれば100通りある。

概念的には同じものを共有しているはずだが、
文字だけで認識する人間もいれば、

記憶からりんごを引っ張り出す者、
映像を思い浮かべるものいるし様々になる、

りんごに関して経験している物が違うから、
統一されない。

OSレベルから統一されてない。
BIOSレベルなら統一されてる可能性があるけど、

英語を喋ってる人間と、
日本語を喋ってる人間では、

思考に使う言語すら違う。


では、知能とは?とかになると、
抽象的すぎて、
同じ概念の共有すら難しくなってきてしまう。

78オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 18:14:52.93ID:xon6GQW+
>>77
プログラマの脳からデータ取るなら、新しいアルゴリズムを作れるのは確かだし、
他の事だってそのプログラマができる事はできるだろうから、十分いいのでは?
プログラマが頭良かったら、そのコピーの機械は土木工事の勉強してから
荒川が氾濫しないようなスーパー堤防を設計してくれて東京と日本を救ってくれる
かもしれない。疲れを知らないだろうし。

79オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 18:22:11.45ID:RJ0/+Pzk
>>78
>プログラマの脳からデータ取るなら、新しいアルゴリズムを作れるのは確かだし、

どういう過程で?

そもそも、
新しく有用なアルゴリズムを生み出せるAIは、

汎用AIな訳だけど?



プログラマーの脳をプログラムとして再現できるなら、
新しいアルゴリズムを作れる。
まあ、そうだろう。

しかし、
どうやってプログラマーの脳を再現するんだ?

そのアルゴリズムはどうやって用意するんだ?

人間が勝手に、
そのプログラマーの脳の機能だとだと思っているものを、
言語化して、
数学的に記述して、
プログラムとして動くかどうか?と言う、

プロセスを踏まなくても良いのか?

それを踏むなら、
脳を解析する手間は、不要だと言う話だぞ?

80オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 18:24:06.12ID:RJ0/+Pzk
何度も同じ事を説明してるだけに過ぎないけど、

脳が勝手に、
脳自体のアルゴリズム化を教えてくれる訳じゃない。

なら、
どういう過程が必要なんだ?

81オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 18:35:56.77ID:xon6GQW+
プログラマの脳の神経細胞同士がどういう風につながってるかが
全部データにできるというのと、神経細胞同士のつながり方で
あの神経細胞はああいう風にぱちぱち言って この神経細胞はこういう風に
ぱちぱち言うみたいな事が解ってる、というのが前提なんだと思う。
そうすると、神経細胞のつながり方と、ああとかこうとかのぱちぱち言い方が
わかっていれば、単にそういう風に機械の部品?が繋がってああとかこうとかに
なるように作れば、プログラマの脳の動きが真似出来ることになると思う。
知能とはとか難しく考える必要がなくなると思う。

82オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 18:37:52.27ID:RJ0/+Pzk
>>81
>あの神経細胞はああいう風にぱちぱち言って この神経細胞はこういう風に
>ぱちぱち言うみたいな事が解ってる、というのが前提なんだと思う。

これはどうやって、
プログラム化するんだ?

83オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 18:42:14.00ID:xon6GQW+
>>82
良く知らんけど繋がってる別のプラスの重みとマイナスの重みの足し算で
パチッと言いたくなるか言いたくなくなるかが決まるみたいな仕組みらしい。

84オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 18:45:39.76ID:9zJNxGyh
ID:RJ0/+Pzkは馬鹿

85オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 18:46:59.05ID:KM37j6A/
今日はギリ健じゃん

86オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 18:50:23.12ID:RJ0/+Pzk
>>83
>プラスの重みとマイナスの重みの足し算で
>パチッと言いたくなるか言いたくなくなるかが決まるみたいな仕組みらしい。

これは、
どういう事をやってるんだ?

87オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 18:52:26.90ID:RJ0/+Pzk
これらは全て、

人間が、
脳の仕組みだと思っているものを、

言語化して、
数学的に記述して、
プログラム化しようとしている

工程であってだな。

この工程を踏むのなら、

脳を解析することは、
単なる時間の無駄だよ。

88オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 18:56:17.83ID:RJ0/+Pzk
結局

脳の仕組を、
人間が勝手に解釈すると言う
プロセスがどうしても必要になる。

そして、
その解釈が正しいかどうかなんて、
どうでも良い問題で、

仮に正しかろうと
間違っていようと、
どっちでもいい問題なんだよ。
(そして本質的に正しいという物には、
 たどり着けない)

脳科学者にとっては重要かも知らんけど、

そんな事、汎用AIにとって、
どうでもいい問題になる。

89オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 18:58:51.01ID:xon6GQW+
>>86
http://www.gifu-nct.ac.jp/elec/deguchi/sotsuron/hibi/node4.html

繋がってる別の重みとある値と言うのがデータで決まれば
繋がってくるパチと掛け算とそういうのの足し算と、ある値と比べてらs
大きいか小さいかを計算してパチッと出すか出さないかが決められると思う。
重みはパチにプラスかマイナスでいくら掛けるかと言う意味らしい。

90オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 19:01:20.16ID:xon6GQW+
>>88
でも線虫でそれやって線虫の動きを再現できたらしい。

91オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 19:03:50.77ID:RJ0/+Pzk
結局、
脳の仕組みを解析すると言うのは、
(本質的に正しいものにはたどり着けないけど)

人間が脳の仕組みだと思っているものを、
勝手に解釈して、
意味をつけていく作業になっている。

これが正しいかどうか?なんて、
誰にも分からないし、
本質的に正しい答えにはたどり着きようがない。

要は結局、
人間が、
脳の機能だと思っているものを、
勝手に解釈して、

言語化して、
数学的に記述し、
プログラムとして動かそうとしているだけに過ぎない。

つまりそれは、
脳の機能を解析せずに、

知能を
人間が勝手に解釈して、
言語化して、
数学的に記述し、
プログラムとして動くか?を

確かめるのと、
同じ作業になっている。

92オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 19:05:16.36ID:RJ0/+Pzk
>>90
知能やら思考を生み出したいんじゃないのか?

反射的な物は、
拾える可能性が高いが、

で、それで?
と言う話になるぞ?

93オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 19:11:57.06ID:xon6GQW+
>>92
だから線虫を参考にしてできるようになったら
だんだん参考にするのを知能の高いのにすればいいと思う。
で、次はいきなりマウスにするみたいなのをどこかでみたけど、
次はダニとか昆虫みたいな物にした方がいいんじゃないだろうか。
で、最後にプログラマの脳を参考にできるようになったら
汎用AIができるようになると思う。
脳を調べれば早く汎用AIが作れると考えている人は、
全部の仕組みを0から考えなくても脳をパクれば早いと
考えていると思う。

94オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 19:12:12.18ID:RJ0/+Pzk
しかも、
その重み付けをする様な、

アルゴリズムを生み出すのは人間のはずだけど、

線虫を解析したら
勝手に生まれるものなのか?

95オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 19:14:59.75ID:2MimcPHX
ここまで大脳が発達してるのは人間オンリー
それともエイリアンでも探しに行くか?

96オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 19:21:28.11ID:xon6GQW+
>>94
どう重み付けされてるかはプログラマの脳を調べたデータでわかるはず。
人間が脳のアルゴリズムを0から考えるとすると、人間がいちいち重みを
考えないといけなくなる。

97オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 19:23:08.90ID:RJ0/+Pzk
>全部の仕組みを0から考えなくても脳をパクれば早いと
>考えていると思う。

だから
これをやるなら、

脳の仕組みを解析する必要性がないっつー話だよ。

解析しても
しなくても、

同じことを最終的にする必要があるから、

解析する手間が、
まるまる無駄だって話をしてるの。

98オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 19:25:57.42ID:RJ0/+Pzk
>>96
>どう重み付けされてるかはプログラマの脳を調べたデータでわかるはず。

データが勝手に、
プログラムの作り方を教えてくれるのか?

結局、
データを

人間が解釈して
意味を付けて
理論を構築していく必要があるんだよ。

これをしないで良いのなら、

脳を解析すりゃいいけど、

この過程を踏むなら、
脳の解析の手間に意味はないよ。

99オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 19:26:02.17ID:xon6GQW+
>>95
今の人間の脳と同じ動きをする機械ができたら、
それ以上賢い脳をどうやって作るかはお手本のデータが無いから
人間かできた機械で考えるしか無い。機械に考えさせた方が
疲れないし速いと思う。そうするとシンギュラリティ。

100オーバーテクナナシー2018/10/27(土) 19:34:01.96ID:xon6GQW+
>>97
脳をパクればいいと言ってる人は、
知能とはみたいな風に脳を解析しなくて済むから
パクればいいにしたと思う。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています