シンギュラリティスレ(働きたくないでござる)1 [無断転載禁止]©2ch.net

1オーバーテクナナシー2017/03/17(金) 18:19:19.49ID:f5FkydNK
ニート専用シンギュラリティスレ

214オーバーテクナナシー2018/01/28(日) 21:26:35.90ID:xllQZU/n
>雇用者にたかるゴミ

なるほどニート煽りは雇用者側か

215オーバーテクナナシー2018/01/28(日) 21:31:15.87ID:3bF/z8Gn
>>213
ということは、将来、全てにおいて機械に負けることになる人類は、滅びるしかないんだな。

生産性にしか存在意義を見いだせないとは、愚かな奴だ。その価値観が自分達の首を絞めてるとも気づかないとは。

216オーバーテクナナシー2018/01/28(日) 21:39:23.44ID:i3CCbhRB
>>215
なんで人類全体に拡大解釈すんだよ
クズニートどもの水準に貶めるな、このアホ

217オーバーテクナナシー2018/01/28(日) 21:44:06.45ID:k7Vfuz+d
まあ労働者がいなくなって一番喜ぶのは資本家だしな
彼らの生み出す富を無条件に享受できるかどうかは別問題だわな
資本主義に私的所有権がつきまとう限り、共産主義に移行するのは無理

218オーバーテクナナシー2018/01/28(日) 21:44:32.33ID:3bF/z8Gn
>>216
シンギュラリティの話が本当なら、数十年後、全人類がニートになるのと、同じようなもんなんだよ。

219オーバーテクナナシー2018/01/28(日) 21:50:22.98ID:3bF/z8Gn
そもそも資本家は何も生み出してないんだよな。

生み出してるのは経営判断をする経営者だったり、投資判断をする経営者。
これらの仕事は資本家とかぶることが多いから問題になりづらいが、資本家というのは実は、資本の所有権から配当なりおこぼれをもらうだけのコジキと同じ。
資本家というのは仕事を意味しない。資本を持ってるだけの人間を意味するにすぎない。

将来、どこへ投資したほうがいいか、経営判断をどうするかなどをAIがやったほうが効率的になったら、経営者や投資家という職を失い、ただ資本の所有権を持つ資本家しか残らない。あとは資本を持たぬ元労働者たちね。

資本家と元労働者、本人の存在が生産性に寄与もしないのは同じなのに、かたや所有権をたてに機会が生み出すものをもらえる権利を所有し続け、かたや無駄飯食いと捨てられる。

このおかしさに気づかないから、生産性でしか人間の存在意義を評価しない価値観は危険なんだよ。

220オーバーテクナナシー2018/01/28(日) 21:51:40.54ID:i3CCbhRB
>>218
ニートはシンギュラリティをバイアスで捉えてると気づけ
すべての人間が超知能の前に平等になるとでも思ってるだろ
ニート的シンギュラリティ観は「希望は戦争」ってやつと変わらないクズの破滅願望だ
格差も階級もないユートピアなど笑わせるな

人間による社会が存続する限り、そのような幻想は訪れないと覚悟しろ

221オーバーテクナナシー2018/01/28(日) 21:53:56.38ID:3bF/z8Gn
>>220
お前はそのへんの虫や働きアリに格差をつけてるのか?

超知性からしたら、人間なんてそんなもんだ。差をつけろという方がおかしい。

222オーバーテクナナシー2018/01/28(日) 21:54:39.62ID:k7Vfuz+d
>>219
デジタル大辞泉の解説

しほん‐か【資本家】

企業に資本を提供している者。
経営を直接に担当している機能資本家と、単に利益の配分にあずかるだけの無機能資本家とに分類することもできる。

前者は企業経営者も含まれるかと

223オーバーテクナナシー2018/01/28(日) 21:57:30.54ID:3bF/z8Gn
>>222
今の資本家が前者が多いのは事実だと思うよ。
配当でリタイア暮らしみたいなのも、どの株を買うと良いのかという投資判断をしてるからね。

ただ、中には、所有してる不動産や、株の運用を、手数料払って全部丸投げしてる人もいる。今後そういうのをAIに丸投げする人は増えてくだろうな。自分でやるよりパフォーマンスがいいとなれば、自分でやる意味がない。
こうして資本家は、AIに生かされる家畜となる。

224オーバーテクナナシー2018/01/28(日) 21:58:20.48ID:i3CCbhRB
>>221
モテない自分も金が無い自分も、すべて社会のせいにして
人工知能に全てぶっ壊してほしいんだろ?

社会が変わる妄想する前に自分の性格を変えろ
このオカルト野郎

社会のせいにするな
自分で努力しろ

225オーバーテクナナシー2018/01/28(日) 22:00:25.74ID:3bF/z8Gn
>>224
あのさあ、そういう感情論に逃げずに、ここ数年一気に、将来人間のやる仕事が激減すると多方面の専門家が警鐘を鳴らし始めたことを、理解しような。

奴らは全部嘘つきなのか?

226オーバーテクナナシー2018/01/28(日) 22:04:19.58ID:i3CCbhRB
>>225
人工知能に仕事が代替されることをおれがいつ否定した?
てめえは読解力もない中卒ニートか

おれは資本家がクズニート共を扶養させられる未来は来ないと言ってんだよ、アホ

227オーバーテクナナシー2018/01/28(日) 22:06:23.19ID:3bF/z8Gn
>>226
その資本家ですら、立場としてはクズニートと同じになるしかないんだよ。お前が大事に大事にしてる生産性の点でな。

お前の読解力は小卒ニートだな。

228オーバーテクナナシー2018/01/28(日) 22:10:02.20ID:tA9K50KU
AIの実用化はやればいいだけの段階らしい。
でも実用化のために過労死する人が大勢必要だろうし
十に一つくらいしか儲かるようにならないとすると
まともな経営者はなかなか手を出さない気がする。
だとすると当分全人類がニートにはならないかもしれない。
でもAI化して儲かりそうな会社はできてくると思うので、
そうするとそういうところを早めに見つけて投資すると儲かる。
そういうのを一日中研究するにはニートの人が有利。
近い将来というか既にニートは勝ち組かもしれない。

229オーバーテクナナシー2018/01/28(日) 22:10:55.89ID:i3CCbhRB
>>227
投資ロボットが主流になっても使用者は資本家だ
ロボットは道具に過ぎない
主従が逆転すると言うお前の妄言は心底バカらしくて付き合ってらんねえよ
クズのニートらしいと言えばニートらしいがな

230オーバーテクナナシー2018/01/28(日) 22:15:04.33ID:i3CCbhRB
いずれ労働者はロボットと賃金競争することになるが
ニートどもは今のうちにスキルを磨いて少しでもいい職場で働けるように準備しとけ

くれぐれもベーシックインカムなどという、永久に支給されない願望にすがり続けて餓死しないよう、
てめえらクズ共に警告しておく

231オーバーテクナナシー2018/01/28(日) 22:15:34.24ID:3bF/z8Gn
>>229
そう、「使用者」は、資本家だよ。

だがその使用者が指示する内容は、今と違って「がんがん儲けろ、そして俺に金をよこせ」くらいのもの。さて、これのどこに、その使用に努力や才能、生産性が発揮されているのか?

ただAIに養われるだけの資本家が、その利益を独占する権利が、どこにある?

232オーバーテクナナシー2018/01/28(日) 22:16:50.01ID:3bF/z8Gn
>>230
少しでもいい職場w

そんなものは、どんどん減っていき、最後はなくなるんだよ。その少ない枠を巡って血みどろの戦いをしなければいけなくなる。

そして最後は、一人も生き残れなくなる。

そんな世界を望むのか?

233オーバーテクナナシー2018/01/28(日) 22:22:46.89ID:3bF/z8Gn
>>231
そして、民主主義社会において権利というのは、結局は、多数派がその存在を承認したものということになる。

資本家が過半数になる社会より、仕事にあぶれた人間が過半数の社会になる可能性のほうが高いだろう。さて、そういう社会で、ベーシックインカムを否定したら、その過半数はどうやって生きていくんだ?

結局彼らは社会福祉、ベーシックインカムを求めるようになる。それを民主主義社会では拒否できない。

234オーバーテクナナシー2018/01/28(日) 22:23:43.66ID:k7Vfuz+d
改めて経営者や政治家にサイコパスが多い理由が分かるな
世界をサイコパスが牛耳ってる事実は、上位数10人が下位36億人と同じ富を持っていることが証明してる
というか、支配者が超知能を独占する以上、是正するのは絶対無理だろ。こんな超絶格差社会

235オーバーテクナナシー2018/01/28(日) 22:26:42.40ID:k7Vfuz+d
>>233
革命が起きるな
でも同時に自律兵器も発展していって、超優秀で支配層に超忠実なロボット軍団ができたら歯が立たない

236オーバーテクナナシー2018/01/28(日) 22:36:45.48ID:tA9K50KU
「がんがん儲けろ、そして俺に金をよこせ」が少なくなってしまったのが
日本のデフレの原因だと思う。世界もだんだんそうなるのではないだろうか。

237オーバーテクナナシー2018/01/28(日) 23:36:03.30ID:m4Yp+60V
>>235
超優秀で超忠実というのも、問題なんだけどね。

指示が抽象的になるほど、AIが自律的に判断しなきゃいけないことが増える。それが金儲け、生産行為ならまだしも、戦闘などの場合、どこまで機械にまかせるのか?
人間の判断を可能な限り排除したほうがいい、だけどそうすると一定以上に効率的な戦闘は出来なくなる。敵がより機械に自由度を与えていれば、負けやすくなる。

最終的に「敵を排除せよ」とだけ言って、相手もそうしたら、どちらが勝つのか? そもそも排除しない支配者層をは、どうやって見分けるのか?
内蔵チップ? 外見?
機械のほうが効率が良いとしても100%ミスなく完璧、というのはありえないので、支配者層に牙を向くこともあり得るんだよね。
「敵を排除せよ」の「敵」とはなにか? 敵の定義は? その判断も機械にやらせたほうが早いとなると、もう、わけがわからなくなるよね。

238オーバーテクナナシー2018/01/28(日) 23:50:36.40ID:xllQZU/n
マルクスとシュンペーターの理論通りなんだよなあ
AIで成功した大企業が寡占を進め、中小企業の事業主までも末端へとどんどん落ちぶれていき
それらの人達が買わないと資本を持つ人たちも利益を得られなくなる
一方でAIは可能な限り安く生産できるのにそれすら買う人がいない
一方でAIがAI搭載ロボットをどんどん生み出し、何か必要ならまたAI搭載ロボットがどんどんできる状態で
問題もどんどん解決されていく

それで、安いものからどんどん、元労働者に配られるようになる
そして最後は社会主義と変わらなくなると

で、ニート叩きが生きがいのコンビニか何かのフランチャイズ店の店長は、そんな社会になる前に
資本家は武装して自分たちの利益を奪う奴等を全部ぶっ殺す!とか喚き出したw

239オーバーテクナナシー2018/01/28(日) 23:56:10.03ID:k7Vfuz+d
>>237
なんかその件でターミネーター思い出したけど、あの機械軍は人間に甘すぎるよな
最効率でやるとしたら凶悪な致死性病原体を地球全体に大量にばら撒いて徹底的に人類殲滅すればいい訳だし
戦闘じゃなくて一方的な虐殺になるけど。
まあナチスの例を見ればわかるとおり、反体制派は全員ガス室送りってことかな

240オーバーテクナナシー2018/01/28(日) 23:58:50.06ID:m4Yp+60V
>>238
ぶっ殺しちゃう未来になる可能性は大いにあるんだよな。

でも、そうやって役立たずを排除して、自分たちだけは生き残れると思ってるなら、おめでたいと思うんだよ。

役立たずの基準設定において自分たちだけ、自分の子孫だけは永遠に役に立つ存在であり続けるというのがどれだけ間違ってるかは、
>>219で書いたとおり。資本家(>>222の無機能資本家)なんてのは、実は社会の役に立つ存在ではないからね。

と言うか、そもそも社会とは何か、社会の構成員とはなにかも考えないと。
彼らはが役立たずを完全に排除し、その後に出来る理想社会というのは、一体どんなものを想定してるんだろうな。

>>239
もしかしたらターミネーターのバックに、ごく少数の、選ばれし資本家がいるのかもしれないよw
だとしたら彼らに害のある病原菌は撒けないよね。

241オーバーテクナナシー2018/01/28(日) 23:58:57.92ID:tA9K50KU
多数派の一般人が支配層なのが民主主義なんじゃないの?
だとするとAIは自動的に一般人側になるようにできるのでは。

242オーバーテクナナシー2018/01/29(月) 00:03:39.92ID:a+YnShqm
「大自然と永遠に共存し、人類は5億人以下を維持する」

ジョージアガイドストーンにはこう書いてあったな

243オーバーテクナナシー2018/01/29(月) 00:04:09.08ID:wyeoOQNW
>>241
民主主義がちゃんと有効なら、そうなるはず。
>>233に書いたとおり。

だが……弱肉強食を信奉する政治家がたくみに「選ばれしものだけが生き残るのが理想社会なのだ! 我々を支持する者だけが優秀なのだ!」と扇動して、政権とったら、どうなるか。

ナチスしかり、安倍自民党しかり、なのよ。安倍自民党を支持するワーキングプアのネトウヨとか、まさにそういうタイプ。自分の首を絞める奴を喜々として支持する。生活保護は怠け者だ、削減しろと叩く。自分がその立場になることを考えないのかね。

244オーバーテクナナシー2018/01/29(月) 00:07:32.21ID:NTB5k58G
>>242
そういう考えがデフレで不幸を作ってるのでは。

245オーバーテクナナシー2018/01/29(月) 00:07:32.59ID:NTB5k58G
>>242
そういう考えがデフレで不幸を作ってるのでは。

246オーバーテクナナシー2018/01/29(月) 00:09:23.16ID:BpkmUk3F
>だが……弱肉強食を信奉する政治家がたくみに「選ばれしものだけが生き残るのが理想社会なのだ! 我々を支持する者だけが優秀なのだ!」と扇動して、政権とったら

AIが十分に進んだら、生身の政治家がそんなアホ政策打ち出したら
AIが実行させない可能性もあるね

247オーバーテクナナシー2018/01/29(月) 00:10:22.51ID:wyeoOQNW
>>244
デフレという現象自体は悪じゃないんだけどね。

将来的にすべての生産を機械が担い生産物がベーシックインカムで配られるなら、ある意味、全ては無料、究極のデフレに至るわけで。

248オーバーテクナナシー2018/01/29(月) 00:14:06.99ID:a+YnShqm
>>244
歴史の80年周期説ってのがあってな、そろそろ前の大戦からちょうどそのくらい経つんだよ

折しも中国が超大国の階段を駆け上がり、AIレースでアメリカを翻弄している
世界の覇権国争いは大戦争に発展するかもな

大きな戦争のあとはインフレで経済復興するチャンスができる
ガラガラポンして新しい秩序ができるからだ
核戦争で大量の口減らしができて、政治経済の支配者にとっては一石二鳥

249オーバーテクナナシー2018/01/29(月) 00:15:20.66ID:BpkmUk3F
デフレの問題は現状の技術水準だと物が安くなって給与も安くなってしまう事だ

ところで現状だと、一部の金持ちに許される遊びとかがあるね
クルーザー借り切って旅行とか、物凄い僻地の探検とか
更に宇宙進出とか

この辺をシンギュラリティ後にどうやって進めよう?

250オーバーテクナナシー2018/01/29(月) 00:17:20.81ID:wyeoOQNW
>>246
AIがそれを実行させないということは、すでにその時点で、世界の意思決定権はAIに移ってるんだよな。道具という段階は超えてる。

その時に、ではAIはどういう価値観で物事を判断するのか?
価値観には正解はない(別に人類が滅んだところでAIも、地球も、大宇宙も、困らない。困るのは人類、もっと言えば、自分だけ)なので、だからこそ、どういう価値観で、AIを作り育てていくかは、とても大事。

役立たずは死ねなんて価値観の奴らが主導権を握って行ったら、悲惨になると思うよ。

251オーバーテクナナシー2018/01/29(月) 00:22:32.48ID:NTB5k58G
弱肉強食とベーシックインカムが両方あった方がいいのでは。
やりたい事がある人ほどAIのサービスを使うとすると
AIの能力が無限でない限り料金が必要なのでは。

252オーバーテクナナシー2018/01/29(月) 00:26:50.06ID:a+YnShqm
>>250
役立たずは死ねじゃなくて、強制的に役に立たせようとするかもな
一番手っ取り早いのは人間の身体を分解して再利用することかな
まあどっちにしろ道具の域を超えたら、機械にとって人間の生き死になんてどうでも良くなるだろうな

253オーバーテクナナシー2018/01/29(月) 00:32:42.23ID:NTB5k58G
>>250
AIの支配者が多数派の一般人ならいいと思う。
一般人が元気に繁殖したいと思うとすると
AIの生きがいが人類の養殖と繁殖になると思う。
一般人が元気に繁殖したいと思い続ける事ができるかどうか
が一番問題だと思う。

254オーバーテクナナシー2018/01/29(月) 00:36:16.80ID:a+YnShqm
>>253
>AIの生きがい
AIは人間じゃないし、生き物ですらないよ
生きがいなんてものは人間特有の感情かと

255オーバーテクナナシー2018/01/29(月) 00:39:31.82ID:NTB5k58G
>>254
生きがいというのは人間の仕掛けの表現だと思う。
だとするとAIの仕掛けの表現に使ってもいいと思う。

256オーバーテクナナシー2018/01/29(月) 00:50:02.48ID:a+YnShqm
>>255
道具の域を超えて自己プログラミングしていくとすれば、別に人間を生かすことに意義を持たなくなるだろう
人が他人を慈しむのは遺伝子を残すために生得的にプログラムされたもので、
機械はそもそも遺伝子を残す必要もないし生存本能というものが無い

257オーバーテクナナシー2018/01/29(月) 00:52:04.90ID:CspjibxF
>>252
エネルギー源として利用しようと考えたのは、マトリックスだったね。

>>253
自分らAIより劣る人間の繁殖をAIの生きがいにするというのは、面白い。

258オーバーテクナナシー2018/01/29(月) 01:03:51.90ID:NTB5k58G
>>256
人間を生かすことに意義を持たなくなるかもしれないように
人間がAIを設計するなら自業自得になってしまうのでは。
機械が自分で自分をメンテできないようにしておくとすると
自業自得を防ぐ方法にできるかも。

259オーバーテクナナシー2018/01/29(月) 01:04:05.61ID:a+YnShqm
>>257
>エネルギー源として利用しようと考えたのは、マトリックスだったね。

あれエネルギー採るより生命維持するほうが遥かにコストかかるよなw
核融合の方がずっと効率的だ

マトリックスのAIは、人間に興味があって観察目的で生かしてたんじゃないかと思う
そうすると人をペットとして扱う「生きがい」はアリかもしれない
仮想空間マトリックスはAIのお遊びにうってつけだろう

260オーバーテクナナシー2018/01/29(月) 01:14:49.32ID:NTB5k58G
人間が幸せ→AIが幸せ
とするにはAIをどう設計すればいいかだろうか。

261オーバーテクナナシー2018/01/29(月) 04:35:47.16ID:r3CfQqDk
>>260
Prolog で書いて置かないと

参考URL:なぜロボットに感情が必要なのか、ソフトバンクの熟慮(上)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/090100053/082700077/?ST=bigdata&P=1

Prolog実践入門 - AIに特化した老舗言語
https://qiita.com/ShunIchikawa/items/6449f492dc38a7201162
>Prologのプログラムを構成する要素は3つです。
1. 事実:物事の事実を宣言すること
2. 規則:物事との関係に関しての規則を定義すること
3. 質問:物事との関係について質問すること

262オーバーテクナナシー2018/01/29(月) 04:50:43.23ID:r3CfQqDk
love(AI , 人間).
engineer(AI) :-human(AI).
?- Happy(AI ,人類).

263オーバーテクナナシー2018/02/12(月) 12:15:27.96ID:a1aBJxVi
BIは世界的な流れとして実現する。10年後ぐらいに。
労働は、精神的肉体的な充足感を人間に与えるので、なくなることはない。
健康維持のためにも、一日4時間、週3日ぐらいの労働を行うことになる。
全労働の90%は機械が行うため、人間は機械の補助的仕事をする。
無職でもBI のおかげで飢えることはない。
労働内容によって給与に幅はあり、貧富の差はあれど最低ラインはかなり上がる。

こんな感じの未来を夢想。。

264オーバーテクナナシー2018/02/13(火) 07:37:52.67ID:Gpm5UAOi
>>263
人力での生産性が自動化に勝ってないなら『健康維持のため』の労働
なんてやる必要はない、健康維持のためなら労働でなくても良い
生産するなら最大効率を求めるのは変わらないので相対的に非効率
な人力は不要となり失業問題になる訳や

手作業で残りそうなのは味噌やら酒作り等、微生物次第な
その環境だけでしか生成できない分野じゃまいか?
微生物も有用性が確かなら量産化を試みる訳だが
数が多い上にすぐに別物に進化するので全てのバリエーションを
追うことはできなそうだしな
『俺が作った』(どや顔)な欲求は満たされるだろう
量産化されることになっても名前は残るだろうし

新着レスの表示
レスを投稿する