スペースコロニーのこと考えてみない? 15 [無断転載禁止]©2ch.net

1オーバーテクナナシー2017/01/01(日) 08:03:18.71ID:yTKEfdMs
スペースコロニーについてあーでもないこーでもないと考えるスレです。

■前スレ
スペースコロニーのこと考えてみない? 14
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1452054201/

■歴代スレ
1. http://science6.2ch.net/test/read.cgi/future/973581413/
2 .http://science6.2ch.net/test/read.cgi/future/1097971862/
3. http://science6.2ch.net/test/read.cgi/future/1131144634/
4. http://science6.2ch.net/test/read.cgi/future/1149522993/
5. http://science6.2ch.net/test/read.cgi/future/1171374335/
6. http://science6.2ch.net/test/read.cgi/future/1185247595/
7. http://science6.2ch.net/test/read.cgi/future/1233351109/
8. http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/future/1258959216/
9. http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/future/1284157506/
10 http://uni.2ch.net/test/read.cgi/future/1301145323/
11 http://uni.2ch.net/test/read.cgi/future/1347186275/
12 http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/future/1366407823/
13 http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/future/1413191025/

■関連スレ
テラフォーミング Part5
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/future/1289829085/
太陽発電衛星(SPS)を語るスレッド Part2
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/future/1300277972/
☆マスドライバー(質量射出装置) 002☆ 
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/future/1285475160/
【基地】月面開拓を考える 三月【資源】(dat落ち)
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/future/1335491566/
軌道エレベーター15号塔
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1466757238/

2オーバーテクナナシー2017/01/01(日) 08:03:57.05ID:yTKEfdMs
■参考書籍など
・宇宙植民島
 ジラード・オニール著、木村絹子訳
 プレジデント社刊
・スペース・コロニー2081
 ジェラード・K.オニール著、小尾信彌訳
・スペースシャトルの科学 スペース・コロニー時代の幕開け
 新田慶治著
 講談社ブルーバックス
・宇宙移民計画
 A.T.ウルベコフ著、木下高一郎訳
・スペースコロニーの世界
 福江純著
 恒星社刊

■参考URI
・ttp://www.nasa.gov/
 NASAです。
・ttp://www.jaxa.jp/
 JAXAです。
・ttp://www.nas.nasa.gov/About/Education/SpaceSettlement/

3オーバーテクナナシー2017/01/01(日) 08:04:18.31ID:yTKEfdMs
■FAQ
Q1. 穴があいたら空気がなくなったりしないのですか?
A. 島3号型コロニー(直径6km長さ30km)に直径100mの穴が開いたとして次の
  ような計算結果が示されている。
 ・(パート3スレ139-140より)
  ttp://www.sff.net/people/Geoffrey.Landis/vacuum.html
  による計算ではと1日で0.787気圧に、1週間で0.187気圧。
 ・(初代スレ589より)
  気圧が1%下がるのに1週間(ベルヌーイの定理による計算結果だと思われる)。
 また、パート3スレの145では次の参考URIが紹介されている。
  ttp://www.nas.nasa.gov/About/Education/SpaceSettlement/75SummerStudy/2appendA.html
Q2. 直径6kmのコロニーなど作ったら、自重で壊れたりしませんか?
A.(初代スレ54より)鋼鉄が自分を支えられる限界は25kmくらいなので、 構造重量以外の土壌や
  水や建築物が重量の半分を占めるとして、 限界は円周12kmくらい、安全係数二倍としたら
  限界は6kmくらい。 同様の計算で、炭素繊維なら300kmが上限。
Q3. いくらかかるのですか?
A. 1万人収容型、重量50万トンのもので10兆円程度という試算がなされたことがある。

4オーバーテクナナシー2017/01/01(日) 08:04:56.09ID:yTKEfdMs
■FAQ(続き)
Q4. 宇宙線や太陽フレアで健康に問題起きないの?
A. 通常時の宇宙線ならば土砂を数メートル敷くことで遮蔽できる。しかし、宇宙線問題は
  まだよく分からないことが多いようで、今後の観測結果が待たれるようです。
Q5. なぜスペースコロニーが必要なのですか?
A. 地球外活動の拠点として、また地球に人が住めなくなった場合のためにも
  必要だと思いますけど・・・
Q6. テラフォーミング(他の惑星を住めるように改造する)の方が現実的では?
A. 関連スレ紹介で該当スレッドを紹介していますのでそちらをご覧ください。
  なお、テラフォーミングを行うにはスペースコロニー建造よりもお金と時間がかかります。
Q7. コリオリの力は問題になりませんか?
A. 計算結果より、地球上とは大きく違った問題の起きることがわかっています。
Q8. 増えすぎた人口をスペースコロニーに収容させることは可能ですか?
A. そのためには1日に数十万人を宇宙に送り出す必要がありますが、
  ロケットに替わる高効率な輸送手段が開発されない限りは難しいと思います
Q9. 人工重力は不要だと思いますが?
A. 人工重力がないと、固定していないものが全て空中に浮いてしまって
  収拾がつきません。骨密度や筋力の低下など、人体への悪影響もあります。

5オーバーテクナナシー2017/01/01(日) 08:05:35.54ID:yTKEfdMs
スペースコロニー・レファレンスリスト
http://www.star-glider.com/space_settlement.html


スペースコロニー史年表 (これは有用かどうかあまり自信がないが、一応)
http://082.digi2.jp/library/list/spacecolony-history.htm

6オーバーテクナナシー2017/01/02(月) 03:35:25.61ID:Hv4cwP/I
ここはすでに存在するスレタイトルと被っておりますのでご注意ください。

スペースコロニーのこと考えてみない? 14
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1452054201/l50
次スレ
スペースコロニーのこと考えてみない? 15
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1480204163/l50

7オーバーテクナナシー2017/01/02(月) 03:40:12.91ID:Hv4cwP/I

8オーバーテクナナシー2017/01/02(月) 04:21:05.92ID:lXOSmwir
>>6
ここは歴代のテンプレを受け継いだ未来技術的な視点で語るスレです
あなたはあなたの立てたフィクションスレをお使いください
私達はこちらのスレを使います

9オーバーテクナナシー2017/01/02(月) 04:48:36.69ID:C6Sr9Jr3
エリジウム以外はここでええんやね

10オーバーテクナナシー2017/01/02(月) 09:01:21.05ID:UL9jsgSk
次スレはここでいいんか?
2017年の宇宙系の大きなネタは、ファルコン9の再使用とファルコンヘビーの打ち上げぐらいかのう?
ビゲローの宇宙ステーションは気づけば2020年に延期されてるっぽいし。

11オーバーテクナナシー2017/01/02(月) 10:03:44.96ID:/oDlFOAf
去年こんなニュースがあったが
コロニーに重力が必要な理由になるだろう

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161202-00010003-nknatiogeo-sctch&p=1

宇宙旅行で視覚障害は避けられない? 障害の原因解明か、不治の宇宙飛行士も

12オーバーテクナナシー2017/01/05(木) 10:59:24.47ID:0IsarR4D
NASAも内惑星より小惑星探査を優先するみたいだな。
M型小惑星Psycheの探査計画とかワクワクするんだが。

13オーバーテクナナシー2017/01/06(金) 06:54:21.54ID:ogG0xvYM
>>12
M型小惑星探査やるのか素晴らしい
コロニーは月からの資源調達が期待されてるが選択肢は多い方がいいわな

14オーバーテクナナシー2017/01/06(金) 08:45:56.69ID:Jyw4snLH
ラリー・ニーヴンのSFで鉄ニッケル成分の小惑星を融かして
そのままスペースコロニーにするってのがあったな

15オーバーテクナナシー2017/01/06(金) 08:57:11.24ID:SAxf9lzw
出産小惑星だな。
小惑星中心部に水を注入しておいて、太陽光を集束して表面から
炙って熔融していく。熔融が中心部に達すると水が気化して
爆発的に膨張して中空構造を形成する。
そのまま冷やして凝固させれば一丁上がり。

まあ、アバウト過ぎて上手く行くとは思えない。
水蒸気爆発が等方的に起きないだろうし、真空中では風船は
際限なく膨らむ。望みのところで停止するのが難しい。

16オーバーテクナナシー2017/01/06(金) 09:40:59.42ID:Jyw4snLH
設定だと小惑星(ベルダー)と地球が対立してて 重力下の出産の為
どうしても必要だったんだな まあイチかバチかやってみたって感じだよね

17オーバーテクナナシー2017/01/06(金) 10:03:01.30ID:ajEkgSS/
その方法はヘッペンハイマーか何かの論文にもあったぞ
溶けた岩の粘性と蒸気圧のバランスが釣り合えば壊れないんじゃね

18オーバーテクナナシー2017/01/07(土) 23:22:17.03ID:BOt/ILcu
つかそんな簡単に溶かしたり加工したりできんのか甚だ謎である
氷ひとつとっても地上と全然違うんだが

19オーバーテクナナシー2017/01/08(日) 01:09:47.27ID:YyAQUWI9
それには太陽反射炉を使う
というか、これは高度な工作機械がまだ持ち込めない段階で中空の球体を作るって方法だと思う
月基地を土で覆うような間に合わせで効果的な手法

20オーバーテクナナシー2017/01/08(日) 05:45:31.85ID:VO2waEp9
いつも思うが基地作ってから土で覆うより初めから地下(月下?)に
基地作った方がよくね?
月面は重力小さいから地圧もそれに比例して低い。
表面物質の比重が2.5くらいなら深度24m前後で地圧が1気圧になる
から気密構造も簡単で済む。

あと>>16、細かいが「ベルター」だな。小惑星「帯」だから。

21オーバーテクナナシー2017/01/08(日) 09:04:13.81ID:YyAQUWI9
>>19でも書いたが、まだ高度な工作機械が持ち込めない段階の話だろう
落盤事故が起きても救助隊も出せないし搬入する病院もない

22オーバーテクナナシー2017/01/08(日) 09:45:43.86ID:VO2waEp9
膨張形成は粘性や表面張力が優勢なスケールだと有効だけど
大規模構造物では巧く行かない可能性が高い。

熔融金属のデータがないから計算できないが、水の場合だと
直径数十m以上で表面張力より重力の影響が卓越する。
重力は内部の気泡を外に押し出すように作用する。

23オーバーテクナナシー2017/01/08(日) 09:49:43.48ID:8SKfsn3A
>>20
うん実際に月面に溶岩洞らしき穴が見つかってからは、ここに基地作ろうぜ!
って話が出てきてるよ。
http://www.isas.jaxa.jp/j/forefront/2010/haruyama/

穴を掘る系の奴も以前からいくつか提案されているはず。

ただ、いずれもサイズが限られるから、もし小惑星一つ中空にできるなら美味しいな。

24オーバーテクナナシー2017/01/08(日) 10:28:22.88ID:qbIM4o0s
>>20
語呂がいいんでずっとベルダーで記憶してたぜw
まあM型小惑星の話が出たんでコロニースレにちなんで話題振ってみただけで
実践するには難しいだろうなと思うな

25オーバーテクナナシー2017/01/08(日) 18:36:08.65ID:+dFZLE7T
>>22
スケールの話置いとくと、ごく小規模な実験がISSとかでできるんじゃ?
要るのは数十cの金属と数mgの水、電磁加熱装置。
0G・真空環境は地上じゃ無理だから。

26オーバーテクナナシー2017/01/09(月) 09:46:31.62ID:NMF5jLSY
>>12
プシケ 16 Psyche
軌道半長径 2.92AU
公転周期  5.00年
長径   253km
質量   1.7京d

素晴らしい。島3号ペアが100億dとして、170万セット作れる。
なお、NASA探査計画の英語読み呼称はミッションサイキー。
翻訳サイトで読むと小惑星名が「精神」で笑える。

27オーバーテクナナシー2017/01/09(月) 17:16:57.90ID:Ati2BVKs
100億d? 何か重すぎる気がするがどこの数字だろう

28オーバーテクナナシー2017/01/10(火) 09:12:38.62ID:oVdyDAyq
さあ?
島1号もバナール球の50万dを放射線防御他の観点で再設計したら
スタンフォードトーラスの1000万dになっちゃったからなあ。

ちな、1000万dの99.3%が放射線遮蔽体www

29オーバーテクナナシー2017/01/10(火) 10:37:19.36ID:i0d5t3zS
よくわからんのだが
バナール球を再設計したのは島1号ではないか?(大きさはかなり小さい1.6km>0.5km)

スタンフォードトーラスは形自体が違う(「トーラス」とは円環体の意味)
直径はスタンフォードトーラスのほうが近いが(1.6km>1.8km)、形状の違いから表面積などはだいぶ違うことになる

30オーバーテクナナシー2017/01/14(土) 20:04:42.12ID:Y8K9K/o5
>>12,13,26
解説記事出てた

「宇宙の探鉱夫」が生まれる? NASAが挑む金属小惑星に隠された謎と可能性
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20170114/Harbor_business_125011.html

31オーバーテクナナシー2017/01/14(土) 20:14:58.68ID:7OMW4989
「おいら宇宙の炭鉱夫」は未完なんだよなぁ・・・

32オーバーテクナナシー2017/01/16(月) 12:50:33.89ID:tuh/y1DQ
>>30
低予算と言われるディスカバリー計画で5億ドル はやぶさの3.5倍って悲しくなるな

33オーバーテクナナシー2017/01/17(火) 10:20:32.46ID:zVP4o5yO
日本もM型小惑星探査してほしいな。
今度行くリュウグウはC型だっけ。そっちも大事だが。
何せ月面には炭素期待できんから。

34オーバーテクナナシー2017/02/13(月) 20:32:57.56ID:Kb6rog2m
こんなのが実用化されてればなあ…
大気圏が放射能まみれかw

http://blog.livedoor.jp/janome_gotyou/archives/48509525.html

>また、図の通りアルデバランは洋上発進を想定しており、高度40kmまでは通常のロケット(Air breathing Rocketとあるので空気中の酸素を酸化剤とする?)で上昇し、それ以降は核パルス推進に切り替えるという物でした。

>ペイロードは10000トン!低軌道までなら27000トンが可能とされていました。
>この数字は1回のソーティで月面に恒久的な基地を作れる物だそうです。


>実際、アルデバラン1機で5万人を輸送可能なので、300機で1ヶ月のシャトル輸送を行なえば1億8千万人(1960年当時のアメリカの人口)を月に運べたはず、という試算もあります。

35オーバーテクナナシー2017/02/14(火) 09:07:30.00ID:MGUGp+Qr
核爆発を利用するのは思いつくだけなら誰でも考え付くんだろうけど
アメリカは実際にオリオン計画で研究してたんだよな 力(核兵器)こそ正義って感じなのかねw
放射能の影響とか環境破壊とかあまり研究されてない頃だろうしな

36オーバーテクナナシー2017/02/14(火) 09:37:18.66ID:b6monhBu
まあ構想当時は盛大に大気圏内核実験やってたから鈍感だったんだろう。

37オーバーテクナナシー2017/02/16(木) 02:12:56.07ID:dwlbiAsI
最近デーモンコアというものを知ってあまりのアホさに笑った

38オーバーテクナナシー2017/02/16(木) 12:29:43.91ID:oHkmBOqs
知ってるかもしれんが 「東海村 バケツ」でググればいい 日本も負けてない

39オーバーテクナナシー2017/02/16(木) 12:36:53.48ID:oHkmBOqs
>>34
核爆発で飛ぶと言えば ニーブン パーネルのSF「降伏の儀式」だな
象型宇宙人に対抗するための最終決戦兵器 ミカエル 核パルスレーザーやらシャトルでの特攻やら
やりたい放題で楽しいぞw

40小島2017/04/07(金) 22:19:36.46ID:734PBAtg
>>島3号ペア100億トン
私の個人的な試算では、遮蔽材だけで60億トン程度の見積もりです(一対のシリンダー)。
オニールの見積もりには多数の楽観的な数字があるけれども、放射線防御のシールド厚も
その一つなんでしょう。
60億トンは4.5[t/平米]のパッシブシールドを仮定した数字であり、地球上の海面高度・1気圧
と同等の質量遮蔽を考えるなら、その二倍以上が必要です。ただし、放射線被曝リスクの
新しい知見に基づいた数字ではないので、見直す必要はあります。

41オーバーテクナナシー2017/04/08(土) 17:48:49.43ID:iTurXfSX
シールドが目的なら外郭部分に回転させない層作ればよくね?
そしたらもっと直径を増やせるから環境はより安定する

42小島2017/04/08(土) 20:17:41.42ID:OKV0yT1c
>>41
もう少し詳しく(以降想定問答集)。

シリンダーは回転するけど、外殻(シールド)は無接触で無回転てことでしょうか?
その場合、回避運動を起こさなければならないような大きめのメテオロイドが
来た時に問題があります。
接触型無回転を建設しようとする場合は、どれだけ摩擦係数を減らしても、いずれは
同じ速度で外殻(シールド)も回転することになるのでは。・・・これは無接触型でも
いずれそういう運命(シリンダーと同じ回転数になる)でしょうけれど。
初期の角速度上昇時間を減らすことにはなるので無意味ではありませんが。

43オーバーテクナナシー2017/04/08(土) 20:49:12.12ID:iTurXfSX
回転による部材の負荷をなくすことが目的なんだからシリンダに追従してしまうなら
それを打ち消すように逆回転させてやればいい
たったこれだけでシールド分の膨大な荷重を大幅に減らすことが出来る

必要なら日常的に必要としない資源や資材なども外郭部で補完できる
スペースの問題もないしな

44オーバーテクナナシー2017/04/09(日) 07:46:41.75ID:TpHtyg4Y
こっちから進路を変えて避けるような場合はあるの?
どうにかして撃墜するか進路を変えさせるしかないんじゃない
どう作っても何万人も住む住居が簡単に軌道変更可能に作れるとは思えない

45小島2017/04/10(月) 01:48:03.27ID:Efy30uPK
>>43
非接触型のパッシブシールドにした場合、どうやってシールドとコロニー本体の
接触を回避するのかが問題になりますが、その辺りはどう考えますか?これまでの
スレでいくつか候補は上がってますが、十分に安全な技術だとは思えません。

>>44
確率的に低いとはいえ、メテオロイドの衝突からコロニーを守るために回避行動を
取れるようにする必要はあると考えます。
撃墜しても破片が直撃しないとは限らないし、コロニー周辺部で活動している
人たちや、月や地球に破片が飛んでゆくことも十分ありえます。そういう人たち
から見れば、破壊などという物騒なことはしないで回避行動を取って欲しいと
考えることでしょう。
>>軌道変更可能に作れるとは思えない
別段、大きな加速度は必要としません。もちろん、十分早い段階でメテオロイドの
接近を発見することが前提です。
もっと早い段階で見つけて、もっと遅い速度で回避することを想定していますが、
例えば直径2kmのコロニーに秒速1cmの速度が与えられるのなら、衝突の二日前に
回避行動を取ることで衝突を免れられます。

46オーバーテクナナシー2017/04/10(月) 02:16:57.34ID:kPN+iYAm
んじゃ接触型でいいんじゃね?

47オーバーテクナナシー2017/04/10(月) 17:35:22.87ID:YrJ6UTQw
質量が小さい隕石を軌道変更したほうが楽でしょ
レーザーで片側を熱すれば軌道変わっていくと思う
それに60億トンをそれなりの加速で移動できる巨大スラスターなんて常設しておけるのかな?

48小島2017/04/11(火) 00:27:00.40ID:h0BkqwRy
島3号が質量60億トンというのは、現状必要だと考えられているパッシブ
シールドの質量を指摘しただけで、他にもある問題点は指摘していません。
>>45では、直径2kmのコロニーと書きましたが、これは明らかに島3号の
数字ではありません。

オニールのスペースコロニー論は十分評価すべきですが、コロニーの
デザインについては間違いがあるので、島1号も島3号もそのデザインは
採用しないほうがよいでしょう。さらに言えば、島3号はその名の通り
第三世代のコロニーであり、第一・第二世代の経験を踏まえたうえで
デザインや議論をすべきものです。

簡潔にいうなら、島3号を元に話を進めることは無駄なので、私はこれ以上
島3号の数字を元に議論するつもりはありませんよということです。

49乙部綾子2017/05/04(木) 21:33:26.30ID:jaoVKZ79
みなさん、お久しぶりです!覚えていますか?
スペースコロニーなんて100年先でも形になっていないでしょうね。それでも議論を進めましょう!

50オーバーテクナナシー2017/05/05(金) 01:46:44.69ID:xX1olyxF

51オーバーテクナナシー2017/05/05(金) 17:45:26.63ID:Vn+HCjoR
地上に近い…大気圏内部に浮かべると、ラピュタに成ってしもたりしてな(笑)

52オーバーテクナナシー2017/05/05(金) 18:04:09.55ID:xX1olyxF
ジオデシックドームだねー

53オーバーテクナナシー2017/05/07(日) 11:16:27.04ID:OoxYhz7D
大型スペースコロニーが遠いなら、NASAのDeep Space Gatewayから近未来の姿を語るとか。

月経由、火星行き - 人類の新たなる前哨基地「深宇宙ゲートウェイ」計画
http://news.mynavi.jp/articles/2017/04/24/dsg/

54小島2017/05/10(水) 22:19:04.89ID:Wa53wAyw
オニールによれば、当面はマスドライバーの射出能力の目標を年間600万トン
としているので、一千万トンクラス(スタンフォードトーラスがその程度)の
コロニーであれば議論の範疇だろうと思います。島3号のサイズだと年間
600万トンの射出で1000年かかる計算です。

射出能力も重要ですが、それを捉えるマスキャッチャー、レゴリスの製錬
その他やることがたくさんあるので、一足飛びに年間射出量を億トン以上に
することは困難だと思います。

55オーバーテクナナシー2017/05/14(日) 03:43:46.17ID:oNHZrq7l
技術的にマスキャッチャーのほうがはるかに難しいやろ

56オーバーテクナナシー2017/05/14(日) 09:48:42.69ID:Vn7dVLBj
なんで6万dでも6億dでもなく600万dなんやろな

その辺の量的根拠どこかに書いてある

57乙部綾子2017/06/16(金) 21:43:17.36ID:lauTJNJf
過疎ってるなんてこのスレらしくないわね。
みんな元気だして!

58オーバーテクナナシー2017/06/18(日) 15:24:30.96ID:X8o+X9Ms
お題
「特定の昆虫を排除することはできるか?」

59オーバーテクナナシー2017/06/18(日) 18:57:05.50ID:zJX7boRw
フェロモン

60オーバーテクナナシー2017/06/18(日) 22:33:34.78ID:X8o+X9Ms
それじゃ出来ても一部の地域から追い払うだけだな

61オーバーテクナナシー2017/06/18(日) 23:03:20.03ID:zJX7boRw
雄と雌を別の地域に分けるだけでいいだろ

62オーバーテクナナシー2017/06/19(月) 01:39:28.84ID:PQnxXl9a
どうやって分けんだよw

63オーバーテクナナシー2017/06/19(月) 01:53:28.57ID:FSZoJhCm
フェロモン

64オーバーテクナナシー2017/06/19(月) 08:53:31.88ID:swke4jRC
条件がわからん
新環境構築時の話なのか、出来上がった環境からなのか

65オーバーテクナナシー2017/06/19(月) 09:18:58.96ID:PQnxXl9a
本来の目的ではないけど現行では前者で見て欲しい
つまり今後ハコを大きくしていっても対応可能な案であることが望ましい
フェロモンによる排除は相当に小さい環境でないと到底無理なので
言うまでもなく論外です・・・w

66オーバーテクナナシー2017/06/19(月) 09:31:17.39ID:FSZoJhCm
そもそも特定の昆虫じゃなくて全部排除すればいいのではー
天然環境は勝手に操作しようとするとバランスをくずし大変なことになるわけだが
人造環境ではそんな心配は別に

67オーバーテクナナシー2017/06/19(月) 11:09:02.18ID:PQnxXl9a
つまり生態系のサイクルを諦めると?

68オーバーテクナナシー2017/06/19(月) 14:14:49.96ID:FSZoJhCm
最初から虫とかは組み込まないほうがいいだろ
なにかの拍子に全滅するとまたどこかから持ってこなきゃならないし

69オーバーテクナナシー2017/06/19(月) 15:40:19.83ID:PQnxXl9a
「虫とか」の適用範囲がちょっとわからない
微生物・環形動物・昆虫・鳥類・小型哺乳類・畜産用の大型哺乳類・草木・樹木 と大雑把に区切るとして
どこまで省いてコロニーを作ろうとしてる?

70オーバーテクナナシー2017/06/19(月) 16:07:44.67ID:FSZoJhCm
最低限だろ
というかお題からどんどん離れてるがいいのか?w

71オーバーテクナナシー2017/06/19(月) 16:09:56.99ID:KtxdDoHA
> お題
> 「特定の昆虫を排除することはできるか?」

そもそもお題がおかしい
排除すべきものを何故持ち込む?

72オーバーテクナナシー2017/06/19(月) 16:16:14.70ID:PQnxXl9a
確かに お題の設定した背景を言ってなかったわ
環境構築後のリスク管理がテーマ
特定の虫が大量発生した場合へのリスク低減方法について話し合いたかった
つまり大量発生した虫は駆除ないしは定数に戻すとしても
生態系に致命的なダメージを与えるような化学薬品の投入は難しい という状況への打開策

>>70
コロニーが生態系の構築なのに「最低限」って意味不明なんですが・・・?w

73オーバーテクナナシー2017/06/19(月) 17:47:41.76ID:FSZoJhCm
農場は無昆虫無農薬で居住区とは隔離されてる設定
居住区ではペット以外の虫はいないし
貨物や人についてくる虫は駆除していいだろ

74オーバーテクナナシー2017/06/21(水) 13:07:03.68ID:dE7tuHIJ
ミニチュア生態系を築くにはコロニー程度じゃ規模が全然足りない
マンションの室内と浄化槽みたいに機能をきっちり分けた構成になるだろう

75小島2017/06/30(金) 22:45:14.32ID:T9Yjwdro
>>55
確かに、オニールの著作ではマスキャッチャーの話は随分とアバウトな感じですね。

>>56
うっかりしてました。
資料によって結構数字がバラバラなのです。建設すべきコロニーの質量を先に定義するか、
マスドライバーの能力定義を先にするかで話は大きく違ってくるのですが、
オニールにとって第一義はスペースコロニーですので、作りたいものが先にあって、
それを支える技術を後から選んだというのが多分正解だと思います。
その証拠に、マスドライバーの性能を低く見積もったような記述を何度か見つけています。

76小島2017/06/30(金) 23:34:29.95ID:T9Yjwdro
>>65
それなら地球から行き来できない場所にコロニーを造れば可能性は高いのでは。
しかし、近い将来にコロニーを建設するのであれば地球にとって必要だから
だろうし、つまりは遠い将来(少なくともコロニー建設開始から数世代後)の
話になるんでしょう。将来の話は、遠い将来であればあるほど確度が低くなるので、
未来技術板の中でも「現在の技術で建設可能な技術である、スペースコロニー建設」
とは議論のバランスが悪いと思います。

>>68
実はまだ、生態系をデザインできるほど人類に知恵はありません。今後数十年で
獲得できるほど簡単でもないでしょう。バイオスフィア2に対するオダムの見解とか、ご参考まで。

>>72
詳細な状況設定は良かったんですが、その問はこのスレでは不適当です。まず、
専門家がいません。さらに言えば、専門家であっても処方と呼ぶべき打開策は期待薄でしょう。
もうひとつ、大変申し上げにくいのですが、「環境構築後」よりも「環境構築まで」の
リスクの方が重要です。上に書いたように、そもそも生態系をデザインすることができません。
できると言う話があるなら、別途、生態系のデザインに関する質疑応答の場所を御指示ください。
詳細な状況設定は良かったんですが、その回答可能性に問題がありました。

77オーバーテクナナシー2017/06/30(金) 23:48:01.53ID:8qFO8yuJ
>>75
とりあえずざっくり考えるなら作りたいブツのために何が要るか検討するトップダウンやな。
で、どこに技術的ボトルネックがあるか洗い出す。

でもって年間600万dを月の脱出速度まで加速するエネルギーは約1.7京J。仕事率は536MW。
このあたりがネックかなあ。
ちなみに効率5%の太陽光発電なら3km平方弱で間に合う。

78オーバーテクナナシー2017/07/01(土) 01:09:59.68ID:TBNzcHWK
重箱だが太陽光発電ってもうちょっといけてなかったっけ?(ググったら20パー弱)
理論値は20〜30パー辺りで頭打ちとは聞いているけど
宇宙空間ならそこそこの効率でいけるかと


>>76
バイオスフィア2読んだ前提でいけると考えてるよ
完全な再現は無理でもコロニーをやるなら絶対付いてまわる問題だから避けては通れない
否定論者はISSのような管理環境+人工重力で考えているけど
これだと物資の補充でコストがダダ流しになるし人口が増えるにつれ環境が保てなくなる

環境構築に足りていないのは純粋にノウハウの不足
莫大な資金が必要なので今までやらなかったのにはそれなりの理由があるのは理解できる
でも宇宙開発の加速つまり生活圏拡大のためには循環可能な環境を作らないと先細りになるだけ
このスレは建築の話題は盛んだけど土木や生態系となると「知らん」「無理」で済ませる傾向にある
骨組み作ったら終わりっすか・・・?

79オーバーテクナナシー2017/07/01(土) 08:25:32.09ID:x7TrkGnM
>>78
太陽電池を月面に設置すると通年で10%行かない。
だから低めに見積もっている。

月には静止軌道がないので宇宙空間に置くのはなあ。
考えるならL1L2周りのハロ軌道あたりだろうが送電ロスあるから
月面に置いてもさして効率変わらないかなと。

80オーバーテクナナシー2017/07/01(土) 18:12:47.17ID:DK+5aGA7
人口が増えて環境が保てなくなるなら小分けにすればいい
巨大な空洞はハリウッド映画的には見映えがいいが強度や疫病などの観点からはあまり意味がない
小型のカプセルが連結した構造で十分
現在の都市環境と同じ
閉鎖環境が精神衛生的に問題があるならVRやARで代用できるだろう

81オーバーテクナナシー2017/07/01(土) 20:10:23.47ID:TBNzcHWK
バイオマスを用いた環境=大きな空洞(空間)のコロニーとは限らんし
大きい小さいは一部屋の大きさの事を言ってるんじゃないんだが・・・?w

82小島2017/07/01(土) 21:32:32.80ID:eebaH0zT
>>74
中身の多様さは大きく違いますが、地球全体も生態系なら、バケツ一杯でも生態系になります。
ある程度以上、「豊かだ」と感じられる生態系が発達するためには、その「豊かさ」に依存した
上でのサイズが必要であり、生態系を安定させるには、ニッチを埋めるだけの種が必要です。

オニールは、都市をモデルに人間の居住空間を考えましたが、生態系構築の点では不十分でした。
都市に人は住んでいますが、都市は都市だけでは成立しません。食料を都市の外に依存します。
さらに、都市はその排出する汚物の浄化を外部に依存しています。オニールは食料について
多少の勉強をしましたが、廃棄物についてはほとんど考慮していません。

廃棄物問題を解決するためには、物質循環をあまり妨げない構造であることが望ましいと考えます。
理想を言えば都市部の廃棄物が自然に流れてゆくと、分解・生産現場にたどり着く形です。
そういったデザインは宇宙基地の開発デザインとは相容れるものではないため、コロニーを
設計するにあたって独自に考えなければならない部分だと思います。

83オーバーテクナナシー2017/07/01(土) 23:22:58.95ID:DK+5aGA7
>>81
住居、オフィスなど各ブロックをエアーカーテンなどで緩く仕切って非常時にはハッチで閉鎖できるようにする
それで「規模拡大につれて環境制御が難しくなる」問題は解決できるだろという話

>>82
なぜ別名「宇宙都市」と呼ばれるか考えてみるといい
食料は野菜工場で作られ汚染物質は浄化槽で再処理される居住区は基本的に完全な人工環境(娯楽施設としての「自然公園」はあり)
そのためには現在のよりももっと性能が高い人工微生物が遺伝子組換えによって作られるだろうし、CNTのようなマイクロ構造物も利用できるだろう

84オーバーテクナナシー2017/07/02(日) 01:48:37.57ID:puLhI4e2
>>83
>非常時にはハッチで閉鎖
コロニースレなのになんでこんな小規模な見立てなのか理解に苦しむ

5人10人ならまだいいだろうが50人100人となってくると環境の維持ができなくなってくる
人が増えると病原菌やウィルス・雑菌や混入した虫の問題が無視できなくなる
ISSの拡張版のような想定ではこれらに対するクッションとなるものが一切ないので打撃をモロに食らう
閉鎖して洗浄すれば問題は一時的に解決するが人口密集による問題発生は根絶できない
人体に喩えるなら無菌化した状態がかえって抵抗力を低くしているのと同じ
リスクを0にしようとした結果耐性がなくなったのでは長期的な生活圏は構築不可能

リスクを0にするのではなくリスクが発生した時に(発生する前提で)被害を拡大させない方策が必須
そのためのクッションとなるのがバイオマス 植生や害虫を食べる動物の導入だったりするわけで
閉空間が人を病ませることを防ぐためにも人の増加とともに地上と同じような環境は絶対に必要
ひきこもりが自室にこもって「これならコロニーもいけるね」ってのは見立てが甘すぎる

85小鳥2017/07/02(日) 02:22:17.02ID:8R1xOnop
小島ッチ、おひさ!

86オーバーテクナナシー2017/07/02(日) 04:04:58.40ID:puLhI4e2
おい名前

87小鳥2017/07/02(日) 05:51:34.49ID:8R1xOnop
害虫を食べたり、囀ずりは、受粉ロボット人間の癒し系担当。

88オーバーテクナナシー2017/07/02(日) 13:58:29.17ID:rUCk+lih
いや地上と簡単に言うが…
地上の環境は一種類ではない。どれを再現するのか?
地方の外来種によって生態系が簡単に乱れたり数万年単位でできた微妙なバランスの上に成り立っている
それをたかが数百年程度の試行で再現できるなら奇跡という他はないw

89オーバーテクナナシー2017/07/02(日) 17:05:08.97ID:IO+UchCb
主食生産に特化した生態系を構築出来れば良いんじゃね?

90オーバーテクナナシー2017/07/02(日) 19:13:39.09ID:OoiQ58tK
>>88
数万年どころか生態系の構築には数億年以上掛かってるんだが。
だからといって再現も同じスパンで掛かる道理はない。
閉鎖空間ならごく短い時間で可能と思うけどな。

91オーバーテクナナシー2017/07/02(日) 20:42:46.79ID:puLhI4e2
>>88
バイオスフィア2では実験的側面もあって砂漠なんかも再現したらしいが
そこまではする必要はないだろう

個人的には地中海性気候を基軸に(人口に応じて)植生や動物の種類を増やしていくのが良いとは思う
理由は自然の豊かさと過ごしやすさ・少し低めの湿度といったところだが
これ自体まず検証されていないので色々やってみるのが良いだろう
純粋に植生を増やしたいのであれば温暖湿潤か熱帯をベースにしましょうとなるはずだから

92オーバーテクナナシー2017/07/03(月) 01:32:40.45ID:GZeGUl66
>>89
主食は農場ブロックで作られるからそっちだけで考えていい
よくある島三号の想像図の回りについてるやつ

>>90
スケールモデルのように簡単に縮小できるというものではないよ
むしろ機能を失わず小さく再現する方が難しい
ほとんどまったく新しい生態系をデザインすることになる
数百年かかるというのはそういうこと
じっさい土の厚みはわずか数メートルこれで地上の土壌を再現するのは不可能だろう
地下水がしみこんで濾過されそれによって多くの微生物昆虫植物が生きている仕組みを考えてみよう

バイオスフィア2も100年の予定がわずか2年で終了、その後20年も類似の計画は行われていない
これで見込みがないのは証明されてるようなものだが

人体の免疫力の低下はインプラントなどで補ったほうが速い
実際無重力労働や宇宙線の影響で新たにそっちの問題が出てくるのは疑いないので、その方面の研究は進んでもらわないと困る

93オーバーテクナナシー2017/07/03(月) 02:23:03.32ID:PM9XpFQs
> バイオスフィア2も100年の予定がわずか2年で終了、その後20年も類似の計画は行われていない
> これで見込みがないのは証明されてるようなものだが
月面着陸も終わってるんだけどこれも「見込みがない」のか?w
バイオスフィア2が頓挫したのはノウハウ不足からの失敗と事業費の捻出が出来なくなったからだぞ

無重力・放射線問題はそうだろうが今までの議論でそれが不要とは一切書かれていないし
生態系構築を放棄して問題がないとはまだ分かっていないだろう?
長期的なゴミ・ウィルス・ストレス問題はどうするんだ?

94オーバーテクナナシー2017/07/03(月) 13:20:23.86ID:GZeGUl66
アポロ計画に例えると分かりやすいんだけどw
費用的に月に行くメリットもないのがわかったからGPSだの低軌道ステーションだのに力を入れて成功してる
それに習って人工生物圏を作るのに失敗したから小規模な環境リサイクル機械を開発するでいいじゃん
なんでもバイオなら万能という時代はもう終わっただろ
ゴミは棄てる場所が死ぬほどあるし、ウィルスは人間以外の生物が関わってこないほうが話が単純だし、ストレスは上でVRやARの活用って言ったよね…

95オーバーテクナナシー2017/07/03(月) 13:47:50.32ID:zFsgTXEP
月はメリット判断する材料集めないうちに行くの止めちゃったのが敗因

月面で水が見つかったのはアポロ計画とは全然無関係

96オーバーテクナナシー2017/07/03(月) 15:44:52.16ID:GZeGUl66
バイオスフィア2について調べてたら…なんだこれ

http://cruel.org/cyzo/cyzo200308.html

さらに、この施設の設計自体が、地球についての常識を思いっきり無視していた。地球の酸素の大半は海で作られる。
ところが設計者は、多くの通俗エコロジストのように森が酸素を作ると思っていたらしく、「海」はほんのプール低緯度で、森がやたらに大きかった。
酸素が減るのも当然だ。

(中略)

 実はプロジェ悔いとの背後には、教祖ジョン・アレン率いる、キャラバン・オブ・ドリームスなるグルジェフ系新興宗教団体があった。
出資者の中に信者がいて、もとの経営陣もこの宗教団体のメンバーだったのだ。そして彼らの狙いは、地球を脱出して火星に自分たちだけの世界を築くことだったと言われている。
この教祖の教えは「人類はいまや惰眠をむさぼり、郊外の中で衰退を続けていて、目ざめて宇宙に向かう者だけが未来の繁栄を手に入れられる」というものだったのだもの。
(付記:ジョン・アレンの背景とバイオスフィア2との関わりについては、名科学ライターとして知られる A. K. Dewdney Yes, We Have No Neutrons (John Wiley and Sons, 1997) pp. 134-9 がわかりやすい)

97乙部綾子2017/07/10(月) 19:31:22.75ID:jPWLRzSU
みなさん!堀江さんが29日にロケットを打ち上げます!堀江さんの宇宙開発プロジェクトは、逮捕されたことにより中断していたのですが、ついに活動再開です!

98乙部綾子2017/07/10(月) 19:33:55.98ID:jPWLRzSU
スペースコロニーの前に宇宙ステーション。
宇宙ステーションの前にロケットですもんね!
みなさんも応援してくださいね!
また秘書に雇ってくれないかな?

99オーバーテクナナシー2017/07/10(月) 21:06:19.57ID:dc9KgINL
打ち上げるだけ
軌道速度が出るのはまだ将来の課題

100sage2017/07/17(月) 19:51:06.98ID:nZXzuAWC
オデッセイという映画を観た
あまり面白くなかったけど
バウムクーヘン型の重力モジュールが出てきたのを堪能できたのは
収穫だった
直径100mくらいのモノ
体力不足を補うための設備が火星探査の
宇宙船に付属されていた
そんな巨大な宇宙船なのにく乗員はわずか8名程度だったのが
すごく不自然に思えた

101sage2017/07/17(月) 20:22:09.16ID:nZXzuAWC

102オーバーテクナナシー2017/07/17(月) 21:18:16.16ID:XjJEMMWC
スペースコロニーでなんで生態系を作る必要があるんだろうか。
食料のためなら培養でいいと思う。

103オーバーテクナナシー2017/07/17(月) 21:39:20.99ID:pR5VQKcs
>>100
映画とかあまり見ない人か? 回転する居住区何て2001年宇宙の旅からの伝統だろうに
日本にもさよならジュピターのトウキョウV何てのがあってこれには一杯人が乗ってるぞ
逆に木星まで何週間もかかるのに座席にずっと座ったまま過ごすのかと疑問に思うけどなw

104オーバーテクナナシー2017/07/17(月) 21:47:28.47ID:UcQxPR1M
>>103
小説版じゃ個室になってた

105オーバーテクナナシー2017/07/17(月) 21:51:15.12ID:pR5VQKcs
まあ手抜きだよね と言っても映画自体に作家本人が参加している以上あれが限界だったんだろうけど

106オーバーテクナナシー2017/07/17(月) 23:16:55.61ID:eY4edSBH
ディスカバリーの回転ブロックは外から見えない
外から回転してるのが見えるのは2010年のレオーノフ号

107オーバーテクナナシー2017/07/17(月) 23:48:58.31ID:UcQxPR1M
の映画版

108オーバーテクナナシー2017/07/18(火) 09:11:53.56ID:hJzvaWNb
外から見える見えないが重要かい?
回転する居住区の中の様子としては2001年の方がよっぽど理解しやすいと思うが
オデッセイは湾曲した床の固定セットで撮影しているだけで 一部人物が歩いてる所
がただ坂を下っているとしか見えないところがあった

109オーバーテクナナシー2017/07/18(火) 09:15:10.98ID:cGBzLqy2
>>102
お前、食うだけで水や酸素要らんの?w

110オーバーテクナナシー2017/07/18(火) 10:30:09.92ID:9ek2ea73
水槽や植木鉢などをイメージするといいけど
地球上の自然に近いと言うことと維持管理しやすいと言うことは別だと思う

111オーバーテクナナシー2017/07/18(火) 11:48:47.78ID:z62mR0oN
>>102
人が10年20年私生活も含めて生態系を作るのがスペースコロニー
お前が想定してるのはISS

112オーバーテクナナシー2017/07/18(火) 15:05:42.25ID:iEFRcSph
水や酸素は電気分解や触媒でもいいだろ
太陽エネルギーが有り余っていれば多少の非効率も許される

113オーバーテクナナシー2017/07/18(火) 16:15:11.76ID:fvBB6lbE
スペースコロニーのコンセプトは太陽エネルギーを利用して宇宙空間で半永久的に生活できる
環境を構築する事。

生態系の構築は一手段ではあるが必須ではない。

114sage2017/07/18(火) 20:10:54.42ID:axIQ5jqm
https://www.youtube.com/watch?v=lQrDASSYKmw

23秒くらい

有人惑星探査にもっていく重力発生装置はこれくらい単純な
ものでもいいのかも予算的にも安上がりそう
回転半径150mくらいあるから
そんなに気持ち悪くならず就寝もできそう
宇宙船が加速、減速の時はGで折れそうになるので縮めて収納

115オーバーテクナナシー2017/07/18(火) 23:30:02.37ID:z62mR0oN
>>113
密閉空間に閉じ込められてレーションみたいな食事を続けて発狂しない人間が開発できたら教えてくれ

116オーバーテクナナシー2017/07/19(水) 07:44:26.86ID:xBj8TaUJ
生態系構築しない=密閉空間に閉じ込められてレーションみたいな食事を続ける

ではないと思うが?
野菜や肉、魚は農業プラントで生産できるし、「密閉空間」の線引きが不明。
正気を保つ広さが確保されて紛い物の自然でもあれば大丈夫だろうに。

117オーバーテクナナシー2017/07/19(水) 09:31:15.11ID:Kw4lmPEp
紛い物の自然すら無い密室で、カップ麺で生活してる人間だっていくらでもいる。

118オーバーテクナナシー2017/07/19(水) 09:36:48.01ID:EubTH+AG
バーチャルリアリティーやARがあるのにな

逆に、深さたった1〜2mの土壌で作れる生態系ってどんなものだろう?

あと上にもあるが、地球の酸素は大部分海で作られるので陸地以上の面積の海が必要になるが、そんな贅沢が可能なのか?

119オーバーテクナナシー2017/07/19(水) 09:37:23.50ID:c5+Ss4t2
そいつが食うものと出すものを自室の中でサイクルできるならごく限られた人間だけは住めるかもな
でも将来コロニーに滞在する人間の第1条件がそれでいいのか?

120オーバーテクナナシー2017/07/19(水) 10:00:49.44ID:T3mD8pG4
生態系構築つっても手放しでメンテフリーなんか無理
人工的制御の割合がどのくらいになるかだと思うよ
>>118
ムリムリ、それの代替は農業プラント+藻類酸素工場と言うのが落しどころだろう
海なんて水深10mに押さえても貴重な水素が大量に要るし、荷重が…

121オーバーテクナナシー2017/07/19(水) 12:31:14.22ID:c5+Ss4t2
メンテフリーなんて誰も思ってないだろ
バイオマス使用のメリットはエネルギー効率の良さにある

122オーバーテクナナシー2017/07/19(水) 13:13:29.45ID:tA69cdS2
「土」の生成は世代単位とか早くても数年かかると思っている奴が多いが、
生ゴミ処理機などを見てもわかる通り、環境と細菌を適切に選べば数週単位に加速できる。

123オーバーテクナナシー2017/07/19(水) 14:45:26.49ID:EubTH+AG
つまり生ゴミ処理機の中に住むのかw

124オーバーテクナナシー2017/07/19(水) 14:53:52.74ID:xBj8TaUJ
住むのは環境がやや安定してからでは?

125オーバーテクナナシー2017/07/19(水) 16:04:18.35ID:EubTH+AG
コンポストや浄化槽方式で居住空間とは別に作ればいいと思うよ
熱や臭気の問題があるから

126オーバーテクナナシー2017/07/19(水) 23:01:45.98ID:fV0KLZeb
趣味で森を作りたいならそんなに難しく無いんじゃないかな?
http://tokyo-greenlife.com/2016/08/10/toshima-office/

127オーバーテクナナシー2017/07/21(金) 15:06:21.79ID:FlXXO2uj
森だけでは酸素が足りなくなるって

128オーバーテクナナシー2017/07/21(金) 17:02:35.23ID:ZLEWIEMV
んなモン、ヒト含めて酸素消費する生物量次第やろw

129オーバーテクナナシー2017/07/21(金) 21:31:17.46ID:FlXXO2uj
言いたいのは、生態系に森はあんまり関係ない
地球の生態系は川や湖や地下数十メートルに及んで、そこにしか住めない微生物細菌昆虫が分布することによって形成されている
万能の土ができればオッケー!みたいな簡単なものではない

130オーバーテクナナシー2017/07/21(金) 21:55:31.89ID:noYvgPXT
なんかどうしても地球の生態系をそのまま縮めた物をスペースコロニーに押し込めたい人が居るみたいだけど
そうしたら施設のスケールに対して人の住める領域なんてわずかになってしまわない?
しかも単純にスケール縮めたからって上手く行くわけじゃないだろうしし
そういった部分をいかに圧縮して効率的に人が暮らせる環境を作れるかが"未来技術"的な論点じゃないんですか?

131オーバーテクナナシー2017/07/22(土) 01:33:36.97ID:JP8evFYO
住み続けられない環境を提示してドヤる人に言われてもな
長い引きこもり生活が「最低限の生活で大丈夫」という意識を根付かせたのか?

繰り返しになるけど自然環境を遮断したような状態で何十年も生活するのは無理がある
植生や空間的余裕がないとシステムが機能しても人が潰れる
絶対に出てくる生ごみを土に返したらその植生に活かしてそこからまた野菜なり育てて生活の彩りにすれば良い
全部機械で処理して(必ず行うことになる)野菜の栽培と人の生活をわざわざ遮断する意味がわからない

132オーバーテクナナシー2017/07/22(土) 07:34:15.00ID:3qDRa6HB
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、☆
@ 公的年金と生活保護を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人に、
ベーシックインカムの導入は必須です。月額約60000円位ならば、廃止すれば
財源的には可能です。ベーシックインカム、でぜひググってみてください。
A 人工子宮は、既に完成しています。独身でも自分の赤ちゃんが欲しい方々へ。
人工子宮、でぜひググってみてください。日本のために、お願い致します。☆☆

133オーバーテクナナシー2017/07/22(土) 08:49:58.47ID:Y7udnc3W
>野菜の栽培と人の生活をわざわざ遮断する意味がわからない

オニールの原案がそうだから
面積的に平面農場じゃコロニー人口を養えるほどの収穫がない、(地球上の都市と農地の面積比率を考えればわかるだろう)だから立体的な野菜工場にするしかない

地球上環境と同機能でコンパクトな人工環境を作れば、どうやっても化学反応を高速化しなければいけないし
草の匂いどころではない(人間にとっては)異臭が発生し反応熱も激しい
そんな中に無理して住む必要ないだろ

134オーバーテクナナシー2017/07/22(土) 10:15:46.62ID:JP8evFYO
野菜工場を作るから土壌環境が必要ないって書いててロジックがおかしいって気付いてない?

まぁ出来る出来ると言うなら地上の高層ビル一棟あればそこで過ごせるんだろうな
何階層かに水の浄化施設・野菜工場・空気清浄施設・発電設備諸々を作ってやりくりするって事だろ
休日もビルから出られないような環境で何十年も過ごしてそれって正常でいられんのかね?

135オーバーテクナナシー2017/07/22(土) 14:19:30.29ID:Y7udnc3W
視覚だけなら窓に風景投影やバーチャルリアリティーがあれば十分だろ
>>126のように装飾として木を植えるのは別に否定してないけど
人間の目の届く範囲の土や木があっても、それで生態系と言うほどじゃないだろう。今の地球の都市部だけ切り取ってカプセルにしてもやっていけないという話
生態系で環境(水や酸素の循環)を支えるという話を、無理やりすり替えてないかね

136オーバーテクナナシー2017/07/22(土) 14:39:02.08ID:JP8evFYO
現在の都市部の生活はその周囲にある膨大な自然環境があって初めて成り立つものだから
別に比較として間違ってはいないだろう
不要不要としか繰り返していないがID:Y7udnc3Wは地球環境下に置き換えたコロニーを
どういったもので捉えているんだ?
オレには都市部の生活に浸りきって万能感を得た無知にしか見えないんだが

137オーバーテクナナシー2017/07/22(土) 16:24:30.70ID:Y7udnc3W
質問が意味不明だな

水や酸素の循環のためにはコロニーに
大規模な擬似生態系を作らなければならないのか

というテーマだったのが
ただの精神衛生上の問題にすり替えられ矮小化されてる

それに対する回答は、人間の目が届く狭い範囲の動植物を再現しても生態系規模には足りないし、そんな装飾程度なら観葉植物で十分だろということ

コロニーの人口密度を考えたら大規模な生態系の再現は難しく、ミニチュアの圧縮効率化した生態系ではその中に人間が住めるようなものにはならないだろう

138オーバーテクナナシー2017/07/22(土) 17:18:58.08ID:1SJYXyed
>>137
> 水や酸素の循環のためにはコロニーに
> 大規模な擬似生態系を作らなければならないのか

誰かこんな問い発したか?

139オーバーテクナナシー2017/07/22(土) 18:14:04.93ID:moNA6XtW
>>138

>>102>>109によるものでしょ?

140オーバーテクナナシー2017/07/22(土) 20:18:09.38ID:C26aZd/J
>>102だけど
食料は食用生物(の体の一部)の培養工場
水は浄水工場でリサイクル
酸素は二酸化炭素も炭素から分離する工場でリサイクル
工場を動かすエネルギー源は太陽光

141オーバーテクナナシー2017/07/22(土) 20:37:17.79ID:moNA6XtW
>>140
ISSで出来てる事(水還元と空調システム)は巨大化すれば良いだけじゃねぇの?
だから、海洋や森林の必要はないだろう?って問いに、
その食料リサイクルでの解決は、精神衛生に悪いから作れよという輩への説明になってるか?

142オーバーテクナナシー2017/07/22(土) 20:47:32.31ID:C26aZd/J
>>141
だから >>126

143オーバーテクナナシー2017/07/22(土) 20:52:34.66ID:moNA6XtW
>>142
だから、>>136

144オーバーテクナナシー2017/07/22(土) 21:01:22.52ID:moNA6XtW
>>135にも書かれてるけど、>>126のために、
風雨を空調水還元システムで構築しないといけないのか?疑似生態系で作る必要があるのか?

145オーバーテクナナシー2017/07/22(土) 21:15:33.48ID:ezyfjP6B
提案されているようなスペースコロニーの規模で地球の生態系なんて再現出来るの?

146オーバーテクナナシー2017/07/22(土) 21:39:39.56ID:moNA6XtW
×島1バナール球殻
×島2スタンフォードトーラス環
△島3オニールシリンダー筒

147乙部綾子2017/07/22(土) 23:50:20.89ID:8H6Ltyb+
私の書き込みの後から活発な意見交換が始まりましたね、いいですよ。そうでなくっちゃ!
堀江のロケット打ち上げが近づいてきましたよ!

148オーバーテクナナシー2017/07/23(日) 04:05:42.04ID:hs5+nE9o
>>140
冗長性ガン無視だけどそれで出来るならまず地上で実現してみせてくれよ
システムがブッ壊れるか人が壊れるか・・・

149オーバーテクナナシー2017/07/23(日) 07:09:54.87ID:JeDA9S/V
計画もねえのに実証実験やるバカはいねえべさ
バイオスフィア2が醜態晒しただけになおさら

150オーバーテクナナシー2017/07/23(日) 07:30:36.81ID:iXOLlpKQ
>>148
横からだけど>>140と冗長性とどう関係あるのかわからない?
あなたはどういうスペースコロニーをイメージしてるの?
コロニーの面積の70%が海で、10%に森林でも配置するつもり?
そうやって地球の形だけを真似しても1000年以上かけて循環するサイクルが出来るわけでもなし
常に冷却濾過循環しなければすぐに海水中の生物は死に水は腐って悪臭を放つだけ
わざわざ宇宙にそんな高コストで効率の悪いことやりに行くの?

151オーバーテクナナシー2017/07/23(日) 23:45:51.53ID:q/6fIpXR
義体化



終了

152オーバーテクナナシー2017/07/27(木) 11:02:20.10ID:XQbjPEoi
いつのまにか自然派と人工的派の争いになっとる
ナチュラルVSコーディネイターのガンダムOOかな?

153オーバーテクナナシー2017/07/27(木) 12:15:58.68ID:bBs9AOV6
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j >152
 彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

154オーバーテクナナシー2017/07/27(木) 13:58:04.07ID:MeWTWUmO
0%か100%かの不毛な言い争い
バカバカしいとしか

155乙部綾子2017/08/04(金) 19:53:51.60ID:YnOQLIJ4
堀江さんのロケット打ち上げ失敗しちゃいました。私思うんですけど、堀江さんてお金を出すだけでロケット開発にはいっさいたずさわってないのにウンチクだけは語るんですよね。

156オーバーテクナナシー2017/08/04(金) 21:22:08.56ID:I8bw+ovW
頭良い振りするのが好きなんでしょ

157オーバーテクナナシー2017/08/05(土) 02:04:13.13ID:01Ne/L42
>>155 >>156
実際に製作を手伝ったりしたみたいだけど。
uRL長すぎて晴れないのでこれでググって↓

堀江貴文にまつわる話も興味深い。 (部下などを伴うわけで無く)一人でやってきて、みんなと一緒にアルミをやすり掛けしたり、

158乙部綾子2017/10/28(土) 06:47:59.46ID:FQq9lvzB
みんな、堀江さんのロケット🚀が飛んだわよ!
コロニー建設につながるわよ!
どんどん書き込んで!過疎ってるわよ!過疎ってるわよ!

159オーバーテクナナシー2017/10/28(土) 18:20:17.92ID:yLGYGG2a
犯罪者なんだから宇宙なんか行かなくてもオーストラリアにでも捨てればいいんじゃない?

160加津庸介2017/10/29(日) 01:10:44.60ID:h2gcvIJr
>>158
うせー俺のマネするなよ。

161加津庸介2017/10/29(日) 07:22:43.44ID:h2gcvIJr
>>158
私の真似をするな。

162オーバーテクナナシー2017/10/29(日) 09:49:21.63ID:pEzu/a7z
うせーって何?

163オーバーテクナナシー2017/10/29(日) 16:33:47.38ID:AYt7w6NG
手の平かえしが酷いなw

164sage2017/11/10(金) 18:26:04.26ID:uxALFR6e
エリジウム」というハリウッド映画にたくさんスペースコロニーが出てくる
日本よりかなり遅れてようやく映像フィクションにチラホラとコロニーが描かれるようになった

でもそのコロニー凄く変、

直径数十キロはあるリング状のものが
地球静止軌道よりもさらに内側の地球近くにある
 
ただコロニーで生活できる者は限られた選民だけの
ユートピア空間で
この辺だけはガンダムよりは現実的な設定に思われた。

165オーバーテクナナシー2017/11/10(金) 19:54:21.47ID:ak+RegCw
その話はこのスレではタブー

166乙部綾子2017/11/10(金) 22:56:00.39ID:mWATKfCn
>>164
映画の話もいいけど、現実的な話題を待ってるわ!

167小島2017/11/11(土) 16:46:24.05ID:cW+NVlq8
>>146
スタンフォード・トーラスは、オニールが留守の間に留守番連中が設計した
島1号代替案です。「スタンフォード・トーラス=島2号」とする誤謬は以前にも
あったんですが、そのときは早々に間違っていることを悟ってくれた記憶が
あります(パート9に後日談あり)。

168オーバーテクナナシー2017/11/17(金) 20:54:02.82ID:UBzk77u+
島三号は窓と地面が3個づつしかないから嵐がおきてしまうんだよね?
20個くらい細長い窓と地面を縞々ストライプ状につけたら熱源にムラが無くなり風は吹かないんじゃ
ない?
費用が高くつきそうだけど

169オーバーテクナナシー2017/11/17(金) 21:35:49.77ID:yxKiPJcX
そもそも軸対称じゃない設計は応力的に不利
全周地面にして軸状の光源を置く方が良い

170オーバーテクナナシー2017/11/18(土) 14:54:34.45ID:LpSuAGMi
スタンフォードトーラスはベルナール球の代替だろ
オニールの島1号だと自転が速すぎて万人向けではない

171小島2017/11/18(土) 15:18:18.11ID:Kqmzsq0S
>>生態系
スペースコロニーにはスペースコロニーなりの生態系があればよいと思います。
地球のどこかを参考にすることはあっても、地球の生態系とはまた違うものに
しかならないでしょう。

CO2分解、汚水処理場での水処理などは建設するにも費用がかかりますが、
維持管理費用もかかります。それはスペースコロニーが存続する限り、避ける
ことのできないコストになります。コストがかかるだけではなく、故障や
操作ミス、サボタージュ、犯罪行為などの危険性もあります。自動化するに
しても、汚染状況の把握に使うセンサーが汚れてしまったとしたらどうでしょう。
センサーの汚れを調べるセンサーでも使いますか。全自動化して、それが
数十年安定稼働した後で故障なりセンサーを調べるセンサーも駄目になって
しまった場合、それを直せる人がもはや誰も居ないということにもなりかね
ません。自動化は諸刃の剣です。

すでに指摘があるとおり、生態系なしの設計とは、スペースコロニーの居住
可能期間を短くする選択ですが、その理由の一部を書いてみました。

172オーバーテクナナシー2017/11/18(土) 16:53:32.82ID:LpSuAGMi
アホくさ
人命を委ねるシステムには冗長性をもたせるだろう
どっかダメになっておじゃんとかタイトに作るはずがない

173小島2017/11/18(土) 17:11:25.68ID:Kqmzsq0S
>>172
それでは更にコストがかかるという結果になりますが。

ところで、維持管理費、安全問題、汚水とCO2以外の排泄物問題、コストの問題に
ついてはどうでしょうか。

174オーバーテクナナシー2017/11/18(土) 18:06:29.64ID:XCLAIDLq
何でもかんでも無限多重化するわけにはいかないんだろうが、
系統立ててパーツごとにライフサイクル管理するのは最低限
生物による循環は未知数の部分もあるから徐々に比率を高めて
行くようPDCAサイクル回してきゃ委員でねえの

流石にコスト試算せよというのはハードル高いんで勘弁して

175乙部綾子2017/11/18(土) 22:54:28.11ID:nLru+UYI
活発な議論が始まったわね!その調子よ!

176オーバーテクナナシー2017/11/19(日) 18:09:42.66ID:+j4/hgJ9
コンパクト嗜好の強い人と
第二の地球としての本格的大型永住コロニー派とで
微妙に意見の食い違いを感じるなあ

177オーバーテクナナシー2017/11/19(日) 22:49:30.47ID:yzprm2OP
第二の地球とするなら地球と同じくらいの比率の海が必要
それもプールじゃなくてある程度の深さがいる

178オーバーテクナナシー2017/11/20(月) 05:57:17.51ID:tzxQJHAq
仮にも理系板なのに「第二の地球」が何か定義せず話してるし
海の要件も説明なし

179オーバーテクナナシー2017/11/20(月) 08:28:17.54ID:tOHzWign
第二の地球てなんやねん
ハードル提示してくれや

180オーバーテクナナシー2017/11/21(火) 20:45:37.66ID:5VnKy04K
> 地球と同じくらいの比率の海が必要
なんでこう極端な例を持ち出して相手の批判するんかね?w
本格永住派でいくなら大量の水が必要なのは確かだがここまでではないだろうw

181オーバーテクナナシー2017/11/21(火) 22:43:28.16ID:pcYJmT8y
その理屈だと住める人間の比率も合わせないといけない
せっかく島3号コロニー作っても数万人しか住めないことに

182オーバーテクナナシー2017/11/21(火) 23:45:19.75ID:5VnKy04K
なんで箱ありきなんだよ・・・w
必要に応じてサイズや人口密度変えろやアスぺかよ

1831812017/11/22(水) 08:50:29.44ID:XFZ7Xv74
>>182
俺に言ってるのかw >>181>>177に対する皮肉だぞ
海:陸地の比率だけ地球と同じにしろって言う>>177の意図が判らんかったんでね
地球人口密度を考えるとの島3号の面積ではそんなもんだろって

184オーバーテクナナシー2017/11/22(水) 08:53:43.94ID:XFZ7Xv74
景観も天候も全く違うコロニーの海を比率だけ地球に合わせて何になるんだ?
だいたい地球に住んでたっていちいち海の広さ何て毎日実感してないわw

185オーバーテクナナシー2017/11/22(水) 14:51:23.02ID:e7S4nMdY
酸素を作るのは海だし
バイオスフィア2はそれを無視した結果CO2増加で失敗した

186オーバーテクナナシー2017/11/22(水) 15:09:14.72ID:B9jcgoqS
コンクリのO2吸収だろ
さらっと嘘書くなよ

187オーバーテクナナシー2017/11/22(水) 17:04:58.63ID:XFZ7Xv74
炭素循環を自然に任せるのか?地球ですら平衡に保ててないってのに
環境負荷掛ける人間は数万人どころか数千人も住めないな

188オーバーテクナナシー2017/11/22(水) 19:39:32.88ID:QP312YoW
バイオスフィア2は環境の加速馴化やる前に
開始しちゃったのが敗因だろ

きちんとやれなかったモンかね
失敗のせいで後続者が出なくなっちまった

189オーバーテクナナシー2017/11/22(水) 20:14:48.95ID:B9jcgoqS
自然環境を整えたら一切の機材が不要とか言ってるID:XFZ7Xv74は放っておくとして
自然環境との併用の場合主に期待されるのはクッションとしての作用

環境自体が大量の水と空気を「プール」してくれるので
機器の不調やトラブルがあった時の環境悪化を緩やかにしてくれるのと
あとは目に見えない微小な環境変化を抑える効果

>>188
あと肝心の研究者が自分をコントロールできていなかったように感じた
(まぁ最後の方は末期的みたいだったからそれもあるのかもしれないが)

190オーバーテクナナシー2017/11/22(水) 20:51:34.75ID:wJsPhUVS
>>189アホか 何で俺がそんなことを言ってることになってるんだよwwww 
自然に任せるのかって>>185を批判してるのに

191オーバーテクナナシー2017/11/23(木) 10:19:13.45ID:5+/Va2xj
食糧はコロニーで自給自足できるが、塩はどうすの?砂糖みたいに生産できないし。
トイレットペーパーは?地球からの輸入?
ウォシュレットだけ?
コロニー内で紙が生産出来る?

192オーバーテクナナシー2017/11/23(木) 11:04:49.55ID:1NEd83C8
質問が低レベル過ぎる
塩分なんかどこへも行かないんだから循環利用に決まってる
紙の原料の植物も栽培は容易
そもそもトイレットペーパーなんか再生分だろうに

193オーバーテクナナシー2017/11/23(木) 12:49:07.64ID:/WmOQ5xE
答える方も低レベルww 例が再生トイレットペーパーって 
それ再生するのにどれだけ化学薬品使われてると思ってんだ
そういったものが環境汚染するんだよ

194オーバーテクナナシー2017/11/23(木) 13:23:34.04ID:ctw0GfSh
>>193
どれだけ使われてんの?
本当に知ってるの?

195小島2017/11/23(木) 22:03:44.99ID:TN6WgJxw
面積で言えば海は陸地の二倍以上ですが、生物の純一次生産量は陸地は海の三倍
ほどあります。大雑把ですが、純一次生産量は酸素生産量に比例するとみなせます。
海が持つ役割としては、熱容量の確保、CO2の吸収先としての方が大きいでしょう。
前にも書きましたが、太古の地球では現在の大気中にある酸素量の20倍もの酸素を
海(の中にある縞状鉄鋼層)が吸収しています。

バイオスフィア2に関しては、そもそもの設計が間違っていると生態学者に批判
されていたのに、それを無視して開始したものです。その失敗理由を学び、
次の成功に生かすべきです。
バイオスフィア2で酸素が減った理由はコンクリートによるCO2吸収です。CO2
濃度が上がるとCO2吸収量が10倍程度まで上がるのだそうです。光合成に使われる
前にコンクリートが吸収してしまったのでしょう。

196オーバーテクナナシー2017/11/23(木) 22:26:53.28ID:5+/Va2xj
>>192
塩を循環利用と言うけど、最初に使う塩は
どこから調達するの?
持ってくるの?人工的に作れるの?

197オーバーテクナナシー2017/11/23(木) 22:49:59.78ID:93Qwy2Wx
>>196
どうせみんな中国から輸入する事になると思う。

198オーバーテクナナシー2017/11/23(木) 22:51:46.48ID:Hu7L71ZR
>>196
そのうち人間はどこから調達するのとか聞いてきそうだなお前

199オーバーテクナナシー2017/11/23(木) 22:53:53.68ID:93Qwy2Wx
>>198
やっぱり余ってるの中国だよね。

200オーバーテクナナシー2017/11/23(木) 22:53:55.77ID:93Qwy2Wx
>>198
やっぱり余ってるの中国だよね。

201オーバーテクナナシー2017/11/24(金) 08:47:46.35ID:ed6+73+2
海で酸素作るたって その海の水温、海流、日照、水質全部管理しなきゃならない
複数のバイオプラントや二酸化炭素分解する機械でリスクを分散できる方がいいと思うけどね

202オーバーテクナナシー2017/11/24(金) 09:37:11.55ID:mE0lJsEk
>>196
1000万トンのスタンフォード・トーラスのうち99.3%は放射線シールドや放熱板で
回転部は7万トン。建物,土壌,水,空気,人,動植物などはその5%で3500トン。
塩なんか1,2トンもあれば十分。

月面で確保できるだろうが地球から運んでも大したことはない。
取り立てて問題視するレベルではない。

203オーバーテクナナシー2017/11/24(金) 09:45:55.98ID:ed6+73+2
あれば十分って それを使った後はどうするの?毎回輸入?

自給自足でコロニー内で塩を循環させるつもりなら塩田でも作るのか?

204オーバーテクナナシー2017/11/24(金) 09:50:19.08ID:xu9kfexe
釣りかなこれ?

205オーバーテクナナシー2017/11/24(金) 09:53:36.29ID:ki8SP2ik
頭悪いってレベルじゃないよなあ
根本的な理解力が欠けている

206オーバーテクナナシー2017/11/24(金) 10:12:14.52ID:ed6+73+2
じゃあ塩1.5トンで十分な意味を教えてくれ

207オーバーテクナナシー2017/11/24(金) 11:36:45.79ID:ki8SP2ik
ISSのデカいのくらいに思ってそう┐(´д`)┌ヤレヤレ

208オーバーテクナナシー2017/11/24(金) 14:36:34.25ID:Ke7BPmGX
塩云々もいいけどさあ バイオスフィアが失敗したのは2酸化炭素の不足って
原因なのに 何で解決法が酸素を作る海を作る事なの?

209オーバーテクナナシー2017/11/24(金) 14:55:52.24ID:+4pjVNii
小島さんはそんな事は言っていないがなぁ

210オーバーテクナナシー2017/11/24(金) 15:05:21.34ID:xu9kfexe
>>208
なんで関連してない事項を無理やり結び付けてんの?

211オーバーテクナナシー2017/11/24(金) 15:30:12.59ID:BnkbNgOE
>>185
これに対する疑問なんだが?

212オーバーテクナナシー2017/11/24(金) 15:38:21.30ID:FVROUHc4
そのすぐ次のレスでツっこまれててもう終わった話になってると思うんだが
何か付け加えることでもあんの?

213オーバーテクナナシー2017/11/24(金) 15:47:40.94ID:BnkbNgOE
じゃあ7割の海が必要って言ってた奴が馬鹿なだけか

214オーバーテクナナシー2017/11/24(金) 16:02:27.12ID:FVROUHc4
>>185
>CO2「増加」で失敗した
とか書いちゃってるしね

あまり真面目に取り扱ってもしょうがない

2152032017/11/24(金) 16:59:04.76ID:ed6+73+2
>>202は海ガ−って言ってた奴とは別人かw
>>203で塩田って書いたのは悪い

ただ  建物,土壌,水,空気,人,動植物などはその5%で3500トン…
どういう割合? 万が抜けてる? 3500トンではコロニー内の空気すら満たせない

2162032017/11/24(金) 17:07:00.47ID:ed6+73+2
勝手に想像すると 70キロの人間5万人で3500トンかな
ただこれだと一人当たり塩30gしかない 環境への漏出
(ジョギング中の汗が地面に落ちるとか)を考えるともっと余裕を見たほうがいい

217オーバーテクナナシー2017/11/25(土) 17:21:54.42ID:mt9Fdh0v
スタンフォード・トーラスの人口がいつの間にか5倍に…
こいつろくな知識ねえな

2182032017/11/25(土) 17:46:21.77ID:c09kC4PX
俺に言ってんの?
俺は>>202のめちゃくちゃな数字をなるべく好意的に解釈しただけだよ

219小島2017/11/25(土) 18:31:02.58ID:dznsvShc
前レスsage忘れてすいません。

そういえばまだ「第二の地球」とする意味、「地球と同じくらいの比率の海」、
海の深さ、「酸素を作るのは海」の根拠が提示されていません。不完全でも
この際仕方がないので、根拠を示してもらえますか? 別に議論を覆すような正解を
求めているわけではなく、考慮に値するヒントがほしいだけです。

>>215
いや、塩田は考慮に値するんじゃないでしょうか。

塩類の取得先としてはまず第一に月のレゴリス、第二に小惑星、第三に火星と現状は
そう考えていますが、いずれも根拠はありません(火星は有望なんじゃないかとは
思っています)。最悪の場合、地球から輸入するしかないかも知れません。順位は
コスト順のつもりです。

220オーバーテクナナシー2017/11/25(土) 20:33:00.35ID:mt9Fdh0v
塩田て

塩類の回収なんかイオン膜分離が一番楽

2212032017/11/26(日) 00:50:42.93ID:J1j7voGo
塩田てのは 7:3で海作って酸素を作るって書いたバカと 塩は循環回収するって言った人
が同一人物だと勘違いしたから からかいの意味で書いただけだよ
酸素の供給を自然に任せるなら 塩の回収もなるべく自然な方がいいんだろうってなw

222オーバーテクナナシー2017/11/26(日) 04:44:10.92ID:QOLZ7qWk
海にしろ塩にしろ自然環境の主な役目は変動に対するクッションとプールであって
何もかも自然の力でやるとかいった話ではないんだが・・・w
未だに誤解してるのを見るとそもそも理解してないっぽい感じかな

223オーバーテクナナシー2017/11/26(日) 06:26:50.72ID:+U3iLAyp
塩田のどこが自然w

2242032017/11/26(日) 10:27:20.61ID:J1j7voGo
>>222
そう思うよ だから尚更 海:陸地の比率を7:3にしなければって言ってた奴に意味を聞いてたの
>>223
メンテに工業的部品を必要としないという意味

225小島2017/11/26(日) 11:50:38.47ID:E8/22H9Y
塩はともかく、海については反論が出てくるまでは終了したものと考えた方がいいです。
議論の趣旨はスペースコロニーの建設のはずなんだけど、手段(工業的部品を使うか
使わないか)が目的になっているように見えます。
要は合目的なのか、コスト的に釣り合うのか比較することです。そのあたりに
言及がなければ、どちらが正しいという結果は下せません。

226オーバーテクナナシー2017/11/26(日) 12:50:25.21ID:+U3iLAyp
>>224
> メンテに工業的部品を必要としないという意味

いや全然無理だから
どんな形態のコロニーでも昼夜の生成には
メカニカルな動作が必要
塩分の循環だけ人手とかローテクの意味がわからん

2272032017/11/26(日) 13:42:32.69ID:qgTXsaMW
>>226
だからさあ それは自分は判ってるって 単に>>177に対する嫌味だったって書いてるだろ

228オーバーテクナナシー2017/11/29(水) 12:41:53.01ID:t2yj0ANR
>>227
> だからさあ それは自分は判ってるって 単に>>177に対する嫌味だったって書いてるだろ

どこに書いてある?

229小島2017/12/04(月) 01:32:44.42ID:qcUKCIYl
コロニーでは、生命に必要な物質のほとんどを循環させる必要があります。追跡
調査が困難なので調査のついていない物質も多数ありますが、地球の生態系は生命を
維持するための物質をほぼ100%循環させているはずです。でなければ生命は大昔に
すべて絶滅しているでしょう。
さらに、全体として環境の変化を妨げる効果も持ちます。植物には、酸素濃度が通常
より高ければ光合成生産量が減るものもあります。
生態系は、「遷移」することで安定します。人為的に生態系をデザインした場合も
遷移が起こるので、傍目には崩壊しているように見えるでしょう。

230オーバーテクナナシー2017/12/04(月) 13:52:33.48ID:oAgRNNFS
循環しているというのは特に否定しないけど
炭化した物質までは戻らんよね

231オーバーテクナナシー2017/12/04(月) 14:13:30.06ID:VDBK13qt
> 炭化した物質までは戻らんよね

は?
酸化させてCO2にすりゃ炭素サイクルに投入できるじゃん

232小島2017/12/09(土) 23:39:31.22ID:n/1vKOjc
>>炭化した物質
木炭などは人間が使って燃やさない限り、循環の輪から外れるかも知れないですね。

生命以外の働きによって、生体物質の循環の輪から外れたり加わったりする物質が
あります。地殻変動で地中にしまい込まれたり、地球圏から宇宙に逃げてゆく物質、
火山活動などで生命圏に追加される物質などが主なものでしょうか。
宇宙に逃げ出してゆく量は年間数十万トンで、その殆どが水素のため、心配する
ような値ではありません。地中にしまい込まれる物質は、少しだけ心配しています。

233オーバーテクナナシー2017/12/10(日) 08:15:44.20ID:8iG61+Gv
野焼き=炭化が環境破壊とは思えんがなあ
自然のサイクルではないが条件をシフトしてサイクルが成立してるっぽい
地球環境の長い歴史でも大半の場所が繰り返して大火に襲われてるはず

234オーバーテクナナシー2017/12/10(日) 16:00:25.00ID:92238xJh
>炭化
地球で問題が起きないのは十分すぎるほどに箱がデカいからに他ならない
コロニーだと基本的に避けるべき工程

235オーバーテクナナシー2017/12/10(日) 16:03:36.02ID:XZ7Q01xT
遍く起きる事だから箱のサイズは関係ない

236オーバーテクナナシー2017/12/14(木) 10:13:11.01ID:i0sgM2rE
関係無い事があるものか
同じ事をしても箱のサイズが変われば影響が変わってくるのが当たり前

237オーバーテクナナシー2017/12/14(木) 10:16:41.39ID:PgPxex0t
「遍く」の意味わかってねえな

238オーバーテクナナシー2017/12/14(木) 10:29:58.12ID:f0/mieIv
今さらだがコロニー内で炭化するような事象は心配しなくていいのでは?

火事はすぐ鎮火されるだろうし、炭化した物質は人為的に燃焼して環境に戻せばいいし

239オーバーテクナナシー2017/12/14(木) 15:42:31.86ID:KTt8dOky
そうだろ 地球ほどサイズがデカけりゃほっといても自然に回復するだろうが
コロニーサイズだと人為的に回復しなきゃならん 何がサイズ関係ないだ

240オーバーテクナナシー2017/12/14(木) 17:25:18.65ID:hIIhQA31
↑バカには限りがねえな

241オーバーテクナナシー2017/12/14(木) 21:59:08.31ID:rJU9bOe2
>>240
煽るだけで何の内容も無いな ちゃんと反論しろやw

242オーバーテクナナシー2017/12/14(木) 22:05:02.99ID:n2mKupZk
特定の場所で自然の火事が起きる確率は入れ物のサイズとは無関係

243オーバーテクナナシー2017/12/15(金) 03:06:12.30ID:EQX/9aVk
>>238
燃焼させると炭素が占める割合が増えていかない?

244オーバーテクナナシー2017/12/15(金) 05:59:36.81ID:ibBDv6KV
は?CO2にしてサイクルに放り込みゃ増えるワケがない

245小島2017/12/16(土) 23:26:32.51ID:3Skv+y6T
>>箱のサイズ
関係あると思いますよ。量の違いは質の違いになる、と昔何か生物学関連の本で
読みましたが、多分正しいだろうと思います。
地球生命圏は、莫大な量の物質を失ってきました。酸素については何度か指摘したと
思います。
陸上に樹木が進出した頃の地球では、木が倒れても腐らず、大量の石炭ができたの
でしょう。石炭紀の終わりにリグニンを分解できる微生物が現れて、倒木も生態系内を
循環する物質に分解されるようになったという説です。この間、相当な量の炭素が
失われているはずですが、そこで破綻しなかったのは「箱のサイズが大きかったから」
以外には思いつきません。
現代の文明が化石燃料に依存していることは皆知っているはずです。同じ量の
エネルギーは、木を全て切り倒しても足りるでしょうか。

・・・それにしても、腐らない倒木の原野ってどんな光景だったんでしょうね。

246オーバーテクナナシー2017/12/17(日) 07:31:27.29ID:lu9xd6i7
それは質的変化を伴ってるじゃん
箱のサイズが大きくなっても生成される量が増えるから同じ事だよ

247小島2017/12/17(日) 23:38:35.90ID:BrE4RqS0
箱が大きかったからこそ、石炭紀8千万年程度(でしたっけ?)の期間を持ちこたえ、
質的変化が起きたという話です。

「野焼き」に関して言えば、人類が農業を始めた数千年前以降でしかないわけで、
期間にして石炭紀の数万分の一、単位時間あたりの率も非常に低く、箱の大きさから
見て、単に取るに足らない量なのだろうと想像しています。ですが、客観的に判断を
下すには単位時間あたりの炭生産量が必要です。

それでも、「箱の大きさには無関係」という説には同意できないのは確かです。

248オーバーテクナナシー2017/12/18(月) 02:47:12.92ID:GBxHRaNz
> 量の違いは質の違いになる
こーゆー下りはイミフだが概ね小島に同意

例えば生ごみや紙などを「ゴミ」として処理する時従来の方法だと燃やして灰にする
堆肥にすれば還元できると言うが多種のミネラルが揮発して失われている
これらは容易には回収できない

地球上であれば長大なタイムスケールと箱の大きさによるストックにより問題は起きない
コロニーだと箱が小さいため問題はすぐに表面化してくる
大丈夫だと言っている人は失われた希少物質(コロニーだと大半がそれに相当するが)を回収するのか

249オーバーテクナナシー2017/12/18(月) 05:29:02.34ID:M3M1AOmW
コロニーでタイムスケールの話はナンセンス

それに植物の炭化は野焼き以前から自然の火事によって発生していた

250オーバーテクナナシー2017/12/18(月) 06:09:22.00ID:GBxHRaNz
> コロニーでタイムスケールの話はナンセンス
は?
永住可能な生活圏の構築が目的なのに持続性度外視とかアホなのか?w
自然に起こる火災があるからなんなのか反論にすらなってないし

251オーバーテクナナシー2017/12/18(月) 07:02:35.06ID:K8505T7Z
さすがにコロニーが地質学的タイムスパンで運用されると思ってる奴は痛い

252オーバーテクナナシー2017/12/23(土) 22:53:36.14ID:2CBcUs0x
この下の記事見つけ思い出したんだけども、スペースコロニーの新しい軌道として月軌道の内側で
月と1:2になる(月が地球を1周する間にコロニーが地球を2周する軌道)軌道ってあんまりネットで検索しても
出てこないんだけど、ここのスレ住民としてはこの案どうなんだろ


 月軌道の宇宙ステーション建設、米ロが協力合意
 https://www.asahi.com/articles/ASK9W7F9BK9WUHBI03X.html

 米航空宇宙局(NASA)は27日、月軌道近くに新たな宇宙ステーションを建設する計画について、
 ロシアの宇宙機関ロスコスモスと協力することで合意したと発表した。
 オーストラリアで開催中の国際宇宙会議(IAC)で協定に署名した。

253小島2017/12/24(日) 00:21:33.88ID:dbMS9JB7
>>252
いや、今まで何度か言及ありますよ。反応した人はほとんどいませんでしたが。
月面基地マスドライバーからL2マスキャッチャーに資源を送った後、L4またはL5に
それを運ぶより、その軌道の方が消費エネルギーが少ないと聞きます。
自分の心配は、その軌道が安定しているのかどうか。そのあたりがよくわかりません。
L4、L5については、まあ安定しているのだろうと思います。

254オーバーテクナナシー2017/12/24(日) 07:41:00.32ID:7rM9rnon
そうね簡単な整数比の軌道は何度か出てるよなあ

255オーバーテクナナシー2017/12/24(日) 07:47:52.96ID:7rM9rnon
ああ、過去スレを「リサジュー(リサージュ)軌道」で検索すると出て来る

256オーバーテクナナシー2017/12/24(日) 08:53:50.89ID:hjyZKgB0
参考までに、未来技術というか自分で簡単にPCで収入を得られる方法など
⇒ 『山中のムロロモノス』 というブログで見ることができるらしいです。

グーグル等で検索⇒『山中のムロロモノス』

CER89AIE2O

257オーバーテクナナシー2018/01/03(水) 11:58:31.93ID:TCii/8Rg
無重量状態の宇宙ステーション内で、回転するTレンチの動画見ていて思ったんだが
シリンダータイプのコロニーって回転軸に対して姿勢がマジで不安定っぽくね?

ただでさえ棒状の物体が回転するだけでも、他からちょっとした力が加わっただけでグラングラン揺れそうな感じがするのに、
その上更にミラーとかいう回転バランスを悪くする余計な付属品まで付いたらどうなることやら…

いやまぁ互いに逆回転するもう1基もセットで作ればいいのかもれんけど。
スレッドもPart15まであるからそこらへんのところはもう散々議論されてるかな

258オーバーテクナナシー2018/01/03(水) 12:25:38.61ID:25utlt89
ミラーは色々な理由でナシ
回転安定性に付いてはペア運用でトルク交換するので問題ない

259オーバーテクナナシー2018/01/04(木) 10:36:57.91ID:tlvkZg7a
自転もだけどL点も結構問題あるよね
重力で言うと「山」に当たるから容易に落ちていってしまう

260オーバーテクナナシー2018/01/04(木) 10:50:48.21ID:9oOJjEWx
L4/L5については擾乱があってもL点の周囲を周回するインゲン豆型の軌道に入る
重力ポテンシャル的には山なので違和感あると思うが

261オーバーテクナナシー2018/01/14(日) 00:42:53.87ID:sk70maFz
コロニーの形状でベストなやつって何だろうね

リングタイプだと回転半径に対して居住区面積が少ないから、
密閉型シリンダータイプが良い感じなのかしらね

262オーバーテクナナシー2018/01/14(日) 04:52:27.68ID:qZgAcGYu
軸方向に伸ばすより径を大きくした方が安定するし重力も自然になる
が過重がモロにかかるので構造材がネックになる
要は技術力に依るんじゃないかと

263オーバーテクナナシー2018/01/21(日) 19:28:23.07ID:8yj2+bu5
【中国】重金属による中国の食糧汚染、年間1200万トン 詳細を国家機密にして逆に広がる疑心暗鬼
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140529/chn14052907230005-n1.htm

中国の土地汚染がますます深刻化している。ある農業の専門家によると、毎年、
1200万トンもの食糧が重金属によって汚染されているという。政府は今年4月に
初めて「全国土壌汚染状況調査公報」を発表したが、その内容はかなり
大雑把なもので、より詳細な内容は「国家機密」を理由に公開されていない。
公開することによって、各地でパニックが起こるのを恐れているのだろうか。

 「全国土壌汚染状況調査公報」は、2005年4月から13年末までの長期にわたって
全国調査した結果をまとめたもので、調査面積は630万平方キロに及ぶ。
それによると、汚染物質によって基準を超えている土壌は全国の16.1%に
達している。軽微、軽度、中度、重度の4段階に分けると、それぞれ11.2%、
2.3%、1.5%、1.1%となっている。

 汚染物質ではカドミウム、水銀、鉛といった重金属が全体の82.8%を占めている。
地域別には長江下流域や珠江デルタなど南方の汚染が際立っている。このほか
工業廃棄物関連では、調査した81カ所のうち約35%が基準を超えていたなどの
データが載っている。

 だが中国紙の経済参考報は、公表されたデータだけでは全体の傾向は
把握できたとしても、個別の詳細な状況は未公表なので、被害の本当の深刻さが
分からないと厳しく批判している。

 昨年初めに、北京のある弁護士が環境保護省に対して土壌の汚染状況の
詳細データを公開せよと要求書を突きつけた。ところが返ってきた回答は、
国家機密なので公開できないという内容だった。

 中国農業大学の朱毅副教授によると、毎年1200万トンもの食糧が重金属によって
汚染されていて、被害金額は200億元(約3270億円)に達する。失った食糧で
4000万人も養えるという。

 経済参考報の記者が汚染のひどい珠江デルタなどを視察した。広州市では昨年、
コメを抜き取り検査したところ、カドミウムの基準を超えていたものが44.44%に
達した。とりわけ広州市北方にある韶関大宝山という鉱山は汚染が深刻という。

264オーバーテクナナシー2018/03/06(火) 13:08:35.82ID:fc+DQY8R
すっかりレスが止まってしまったな
保守

265オーバーテクナナシー2018/03/06(火) 19:14:28.41ID:6X/jt4Zy
暗いと不平を言うよりもすすんで灯りをつけましょう

266オーバーテクナナシー2018/03/06(火) 23:44:34.82ID:fc+DQY8R
水の備蓄に関しては回転区画に設置する必要はないと思うのですがどこが良いと思いますか?
島三とトーラスそれぞれのケースで考えよう

267オーバーテクナナシー2018/03/07(水) 06:43:37.65ID:XbHtRSZc
まず備蓄の必要がない。
水は循環利用する資源だからマージンは循環側で持つ。
漏出で減少する分の補填は建設時の輸送量の何桁も下だから都度運べば済む。
それでも突発事故などが心配ならコロニーのどこかではなく数十〜数百のコロニー群でまとめて管理すれば済む。
個々のコロニーの大災厄の確率は極めて低い。

268オーバーテクナナシー2018/03/07(水) 10:20:04.28ID:FlhJEptO
それはリスク管理がガバガバすぎるだろ
地球上とは違って簡単に補充できない(=環境の死に直結する)ものなのに
事故ってから想定していませんでしたって言うのか?w

269オーバーテクナナシー2018/03/07(水) 10:42:09.82ID:EKTZVdyl
読解力なさ過ぎるだろ
マージンは循環側って書いてあんじゃん

270オーバーテクナナシー2018/03/08(木) 16:58:58.40ID:sy4jYlvu
そうだよな
事故って失われてから備蓄分を補充する方がリスク大
初めから環境に余裕持って入れておくべき

そもそもなんで水だけ考察なんだよ
環境に必要なのは水以外にもあるぞ

271小島2018/03/10(土) 01:41:25.60ID:4TgSaeDD
>>水の備蓄
揮発しないように覆いは必要だけど、コロニーの外でもよいのでは。

同様に、貨物船や旅客船もコロニーにドッキングする必要は必ずしもないと
考えています。(以前これを書いたら総攻撃に会ったような気がする)。

272オーバーテクナナシー2018/03/10(土) 09:28:45.03ID:2UZJCyHG
どうやってペイロードのやり取りすんの?
運動の第三法則てのがあってな

273小島2018/03/10(土) 11:19:02.97ID:4TgSaeDD
はしけ

274オーバーテクナナシー2018/03/10(土) 13:56:37.27ID:1rf5bFjY
紐と滑車で手繰り寄せる

275オーバーテクナナシー2018/03/26(月) 01:42:15.50ID:QYtpiyF+
島3号型コロニーは直径6kmとテンプレに説明が有るが、長さの限界は?
(6km×30kmが限界?)

276オーバーテクナナシー2018/03/26(月) 02:10:59.21ID:LCHeNffu
耐えられるなら特にないのでは?
というか6kmに拘る必要もないし

277オーバーテクナナシー2018/03/31(土) 13:20:11.38ID:HIWAmUXv
堀江さんの出番はいつ来るのかしら?
私は誰でしょう?

278オーバーテクナナシー2018/03/31(土) 14:50:14.84ID:ZeuAXjjw
おじいちゃん、自分が誰かわからなくなったんですか?

279オーバーテクナナシー2018/04/01(日) 11:51:50.89ID:Cfa10Oo2
>>278
うるへぇ、ぴろぴろさまなりぃ!

280オーバーテクナナシー2018/04/01(日) 21:21:50.25ID:QoyKTv82
863年 越中・越後地震
869年 陸奥沖海溝地震
869年 肥後(熊本)地震
880年 出雲地震
887年 南海トラフ地震

2007年 中越沖地震
2011年 東日本大震災
2016年 熊本地震
2016年 鳥取地震

これ完全に流れが南海トラフ地震。

インドの行者から寄せられた情報によると、
今月中旬に東海地方で大地震が発生するらしい。

とりあえず予告ということで。

281オーバーテクナナシー2018/04/01(日) 22:49:32.65ID:4hzGJhyS
地震がないスペースコロニーに引っ越したい。

282オーバーテクナナシー2018/04/02(月) 02:53:22.64ID:BKbZwNWd
某アニメで地球住まいの爺が「腰の痛みも和らぐんじゃないか」って言ってて
そういう偏見みたいなのがあるのが面白かったな

283オーバーテクナナシー2018/04/03(火) 05:22:25.63ID:S56T9m6M
回転半径にもよるけど、空や地面や太陽が目まぐるしく移り変わり目が回るとか。

歳差運動と潮汐力で遠心力と引力バランスのフワフワで船酔いみたいになるとか。

284オーバーテクナナシー2018/04/14(土) 17:07:12.11ID:WhDYFYRi
スペースコロニーに適した、丈夫な物質って何よ?

285オーバーテクナナシー2018/04/14(土) 17:23:36.33ID:WhDYFYRi
色々調べたけど、スペースコロニーに適した物質は、
炭化ケイ素しかないな。強い耐久性が求められる。

286工学部生(電気電子)2018/04/14(土) 17:46:59.13ID:WhDYFYRi


287工学部生2018/04/14(土) 17:48:26.04ID:WhDYFYRi
太陽系は、
火星〜地球間、と木星〜海王星間大きさ的にスペースコロニー数千隻は優に浮かべられる。リアルガンダムの世界の実現。
1つ1〜10億人とすれば数京人は収容できる。
スペースコロニー計画は、企業が小惑星や惑星から資源を採取し作るわけだが、
コロニー内の売り出す土地代に加え、通貨発行益も牛耳ることにより、莫大な利益を得られます。
これにより、経済的にも十分に、元の取れるビジネスになっております。

勘違いしている人が多いんだけど、スペースコロニーというのは、住むのが大変だと思うかもしれないが、
それは全くの間違いで、遠心力による人工重力で生活でき、
社会システムも完全に整っていて、労働はほとんどしなくてもよく、
むしろ地球よりも快適に気候が管理されています。

288工学部生2018/04/14(土) 17:54:29.42ID:WhDYFYRi
ガンダムに出てくるスペースコロニーのもとになったデザインいろいろ
https://gigazine.net/news/20120426-space-colony/

劇場版 機動戦士ガンダム
https://www.youtube.com/watch?v=wpQUmdw5U8Y

289オーバーテクナナシー2018/04/14(土) 20:39:53.22ID:piF7LrKj
ガノタの皮を被ったアンチ乙

290オーバーテクナナシー2018/04/15(日) 06:32:24.22ID:ITXMHKoC
ケイ素はともかく月にはCHNが決定的に不足してるので炭化珪素はない
なおHNは地球の上層大気をスクープする構想あり

291オーバーテクナナシー2018/04/15(日) 15:25:08.38ID:6HqldrSm
>>290

炭化ケイ素以外に最適な材料なんかある?
資源量は豊富、高耐久性、化学耐性にも強い。

292オーバーテクナナシー2018/04/15(日) 19:56:28.21ID:tyagv7IQ
炭化珪素なんか脆いわ
研磨剤としては優秀だが
現実に建材に使われていないだろ

鋼鉄が一番有望だよ

293オーバーテクナナシー2018/04/15(日) 21:03:59.66ID:6HqldrSm
炭化ケイ素は、鋼鉄より耐久性高い。

 一般材料素材との物性比較
http://www.asuzac-ceramics.jp/hikaku/hikaku.htm

294小島2018/04/15(日) 23:58:33.85ID:ep9BZTpS
>>長さの限界
オニールによれば、最大規模は直径25km、長さ120kmで、材料には言及がなかったと
記憶しているけれど、おそらく他と同じでアルミニウムのはず。
しかし根拠未確認の上、算出条件も変更が必要なので、あくまでも参考数値です。

295オーバーテクナナシー2018/04/16(月) 07:08:48.80ID:ONir6EtT
炭素が手に入るんなら炭化珪素なんかよりCNT一択
スペースコロニーの応力てのは張力だからな

296オーバーテクナナシー2018/04/16(月) 07:09:24.49ID:ONir6EtT
おおIDがオニールw

297小島2018/04/18(水) 02:18:50.71ID:X5jihNXh
>>HNは地球の上層大気をスクープする構想
これ、もう少し具体的にならないかな。

298オーバーテクナナシー2018/04/18(水) 06:00:10.80ID:DKy5hDeS
>>297
Propulsive Fluid Accumulator(PROFAC)でググんなさい

299オーバーテクナナシー2018/04/19(木) 16:40:49.58ID:raznQq8H
資源元素の多さと金属疲労限界とで、
アルミニウム合金よりもマグネシウム合金の方が良い

300小島2018/04/21(土) 00:01:26.53ID:mUAKfoip
>>298
ありがとうございます。

それと、コロニーの建設材料としては、月のレゴリスを原料としたアルミとチタンの
製錬方法は研究・発表されています。初期のコロニー建設では、アルミかチタンが
選択肢でしょう(それ以外の材料を否定しているわけではありませんので、念の為)。

301オーバーテクナナシー2018/05/02(水) 15:04:22.18ID:9aQaTafk
GW利用して PROFAC関連の考察してるがなかなか奥が深いな

地球の大気をスクープする構想はコロニーから派生したんじゃなく
宇宙開発初期から推進剤の供給方法として研究されてた模様

細長い漏斗状の導入口でかき集めた上層大気を極低温で液化して
蓄積利用する

宇宙機(PROFAC)は衝突してきた大気の分だけ運動量を失うので
集めた大気の一部を電気推進で補う

初期の構想では電気推進の動力に原子炉を使う構想だったが
さすがに墜落するリスクのある宇宙機でそれはまずいので、その後は
レーザー送電とかテザーを介しての送電とかに改良されてる

302オーバーテクナナシー2018/05/06(日) 17:37:02.18ID:mI/Wf3Li
PROFACでの大気収集能力を計算してみた

高度200kmでの大気密度は2.541x10^-10kg/m^3、軌道速度は7786m/s
開口部直径100mの漏斗を使うと一日あたりの収量は1342kg、空力抵抗は121.0N

高度100kmでの大気密度は5.604x10^-7kg/m^3、軌道速度は7846m/s
開口部直径10mの漏斗を使うと一日あたりの収量は29840kg、空力抵抗は2709N

高度80kmでの大気密度は1.8458x10^-5kg/m^3、軌道速度は7858m/s
開口部直径5mの漏斗を使うと一日あたりの収量は246100kg、空力抵抗は22380N

なお収量の一部は後方に噴射して軌道を維持しなければならないので実際の収量は
少し減る
高度80kmて中間圏なのでもはや宇宙ではないよなあ
抵抗大きすぎて推力切れたら即死レベル

ま、参考にということで

303小島2018/05/06(日) 19:38:39.94ID:FIEV3uot
>>PROFAC
子供の頃に読んだ本に恒星間ラムジェットが載っていたけど、それに似てる。bisbos
読んでて不思議だったのが「$54/lb($1,000/kg)」。1kgは2ポンド強だったような・・・

>>大気収集能力
自分の計算と、ほぼ同じ値でした(高度100kmのみ計算した)。島1号やその後継機
の空気に使えるレベルの分量なので、窒素源をこれで確保はアリですね。

ところで、超高層大気の組成も地表と大差ないということを昔どこかで読んだ
ような記憶があるんですが、実際のところがどうなのか、誰かご存知ないでしょうか。

304オーバーテクナナシー2018/05/06(日) 20:41:04.94ID:mI/Wf3Li
気体分子運動論的に言えば高度で組成が変わることはないが
別の要素も少しはある

高層大気は水素の含有率が少し高い
コレを水素軽いからと思い込んでる人が識者にも多いが
実際は水蒸気が紫外線等の短波長の電磁波で分離してるからなんだよね

305オーバーテクナナシー2018/05/06(日) 21:00:18.84ID:mI/Wf3Li

306オーバーテクナナシー2018/05/07(月) 22:57:34.81ID:AteXk9cy
304補足
水蒸気と二酸化炭素は高度が上がると著しく減る
両者とも発生源が地表や海面なので高度が低いほど濃い
水蒸気は対流圏を上昇するに従い気温が低下するとともに飽和水蒸気圧も
下がるため100%を超えると凝結して液相になる(雲)
液相の水は二酸化炭素を吸収するため両者とも成層圏より上は非常に薄くなる

炭素を大量に収集したければ金星にPROFACを投入するのが効率的かもしれない

307オーバーテクナナシー2018/05/08(火) 16:53:48.89ID:djKRc385
> 実際は水蒸気が紫外線等の短波長の電磁波で分離してるから
> 発生源が地表や海面なので高度が低いほど濃い
どっちの要素が大きいんや?w
遊離するとしたら H2O + O2 → H2 + O3 って感じ?
二酸化炭素のほうもどうなるのか(そもそも上がってこれないのか)知りたい

308オーバーテクナナシー2018/05/08(火) 17:54:15.24ID:tCNA3Xld
>>307
高高度では水蒸気が少ない上に光分解する。
だから、「どっち」ではなく「両方」。

それと H2O→H2 + O の反応が大半になる。
高度100km程度では大気分子の平均自由行程が1m弱のオーダー。
ちなみに、この遊離酸素は軌道エレベータの有望な素材のCNTに悪さをするので
熱圏(高度80-800km)の下方ではCNTに防護コーティングが検討されている。

二酸化炭素の熱圏での含有率は把握していない。
熱圏では大気分子同士の衝突が稀になり重力の影響が出てくるので
分子量の大きい二酸化炭素はかなり少なくなると推察される。

309小島2018/05/13(日) 22:48:57.12ID:XcAS39LM
>>304
まさしくそんな感じで、少し思い出しました。金星に水素が残っていない理由でも
あったような。

310オーバーテクナナシー2018/05/13(日) 23:02:44.29ID:6wx9ZaqV
スペースコロニーより海上コロニーが先だろ

311オーバーテクナナシー2018/05/14(月) 09:13:47.90ID:pd5DU8nN
ココはスペコロスレなので海上コロニーの話がご希望なら
スレ立ててやってください

まあスレがない事実は需要がないからだろうけどよ

312オーバーテクナナシー2018/05/15(火) 06:44:58.86ID:BUMUPxMh
なんだよ海上コロニーって
海上プラントだろjk

313オーバーテクナナシー2018/05/15(火) 07:00:33.34ID:UaxgrsWG
海上プラントどこから出てきた?

ま、関係ないけどさ

314オーバーテクナナシー2018/05/17(木) 12:10:36.13ID:6koctVbj
友達から教えてもらった自宅で稼げる方法
参考までに書いておきます
グーグルで検索するといいかも『ネットで稼ぐ方法 モニアレフヌノ』

3O5E7

315オーバーテクナナシー2018/05/22(火) 17:53:13.89ID:FdFGUqoc
今日BSでエリジウム放送だよ。

316オーバーテクナナシー2018/05/22(火) 19:32:42.75ID:FA216Vho
また来た

317乙部です2018/07/04(水) 22:12:39.64ID:mQ7ewr6U
堀江さんのロケット失敗しちゃいました。
成功すればコロニー建設の夢に近づいたのに。
でも、あきらめずに頑張って!

318オーバーテクナナシー2018/07/05(木) 12:30:11.55ID:RyWvammb
北朝鮮からミサイル用のロケットを安く買えないだろうか。
堀江さんやらないかな。

319オーバーテクナナシー2018/07/05(木) 13:51:25.78ID:8GtLnFFl
>>317
ないわ

320オーバーテクナナシー2018/07/05(木) 15:58:04.06ID:glZe8AME
>>317
あのDMMスポンサーのロケットが

321オーバーテクナナシー2018/07/13(金) 09:47:29.87ID:UXtmWahF
割とこの手の構想って町一つくらいに規模がデカいが、数百人とかに抑えたらどこまで小型化できるんだろう
あんまり小さいと遠心重力で酔いそうだが

322オーバーテクナナシー2018/07/13(金) 09:57:17.97ID:2hSdgqC5
つ 【ダンベル型】

しかも片方だけとか

323小島2018/07/14(土) 22:50:08.92ID:DzcLHKW8
>>17
それは話題的にダンドリッジ・コウルじゃないかと思うんですが?

>>北朝鮮からミサイル用のロケット
北朝鮮のロケットが買えるとは思いませんが、買えたとしても一発打ち上げただけで
(失敗しても)満足できる人でなければ買う価値はないですね。仕様は機密のはずで、
ビジネスの継続も無理です。

324乙部2018/09/22(土) 19:01:29.88ID:x8zV3xMn
前園社長が月の周回飛行にチャレンジします。
堀江さん先を越されちゃいました。
ライブドア初期の取締役だった榎木さんが宇宙に行く話しはどうなったのかしら?

325オーバーテクナナシー2018/09/22(土) 20:23:57.63ID:JP3Xm6hC
竹中工務店がスペースコロニーやるらしいから
物資運ぶロケットで組んだらいいじゃないだろうか→ホリエモン

326オーバーテクナナシー2018/09/23(日) 06:54:12.93ID:9Asqoc0g
竹中工務店のはチーム名がそれっぽいだけで
実際は宇宙滞在の研究だろ

足が地に付いているけど、スレ的には
あまり面白くない

327乙部綾子2018/10/02(火) 21:27:18.41ID:XHKvNb/I
朝刊にフランスの国民的歌手、シャルル アズナブールさんが94歳で亡くなった記事が出てました。
シャア アズナブールはフランス人だったんですね。赤い彗星すごい!

328オーバーテクナナシー2018/10/03(水) 10:50:45.66ID:jyMODqmq
>>326
そうなの?
スペースコロニーって宇宙に滞在するための技術だよね?

329オーバーテクナナシー2018/10/03(水) 12:49:02.74ID:xANV3Anp
宇宙でも地球上と同じように生活するための技術だよ

330オーバーテクナナシー2018/10/04(木) 08:47:07.46ID:UsmKcf6u
スペースXのBFRが全て計画通り完成すると、低軌道までの打ち上げコストは
100tで700万ドルまで下がるらしいが、小型のスペースコロニーとか何とかならんだろうか?

2001年宇宙の旅に出てくるような回転する宇宙ステーション(↓の動画みたいなやつ)はいけそうな気がするのだが、
コロニーと呼べるような状態まで発展させるのはそれでも難しいか?
https://www.youtube.com/watch?v=_AdnV6OV8x0

331オーバーテクナナシー2018/10/04(木) 13:10:22.58ID:UQKlS+A+
あほくさ
コロニーと宇宙ステーションは別モノ
こんなクソ動画貼って何がしたいやら

332オーバーテクナナシー2018/10/04(木) 14:02:21.08ID:UsmKcf6u
>>331
動画は2001年宇宙の旅の宇宙ステーションで分からん人のために貼っただけだ。カリカリなさんな。

コロニーと言っても、大きなものから小さなものまであるだろ。
最小限度のラインは夢じゃなくなってきたように感じるという話だ。

例えば、ビゲローの膨張式モジュールと、これぐらいの打ち上げ能力があれば、
広さだけでいえばかなり大きな建造物だって作れるようになるはず。
そういうもので、コロニーに近いものが作れないかということ。

(もちろん、そのままでは「地面」を作ったりするのには全然強度が足らんだろうが。)

333オーバーテクナナシー2018/10/04(木) 14:07:31.69ID:aguBpvuo
頭痛がしてきたわ
お子ちゃまかよ

334オーバーテクナナシー2018/10/04(木) 14:14:04.04ID:UsmKcf6u
このスレでは過去も、重力を1Gから減らせば建築難易度が下がるのでは?
みたいな意見に批判的な意見が多かった気がするが、
オニールやらの旧来のコロニーに拘らず、地球人の常識にとらわれず、
設計要件を緩和したコロニーというのも検討の余地があると思う。

というか、シリンダー型やらスタンフォードトーラスやらは俺らが生きているうちに実現するとは思えん。
俺らが生きているうちに実現できそうな案も考えようぜ?

335オーバーテクナナシー2018/10/04(木) 14:17:43.99ID:UsmKcf6u
スペースコロニーの大部分を無重力区画にして、
住居部分だけに重力を適用するような設計も許容できれば、
実現の可能性ははるかに高まろう。

336オーバーテクナナシー2018/10/04(木) 14:18:40.84ID:yt9/RhYF
膨張式モジュールなんか太陽フレア時
避難場所が他にある前提だぜw

コロニーはそこに常駐するんだから全然ダメ

337オーバーテクナナシー2018/10/04(木) 17:10:48.29ID:wF6U+9PU
> 設計要件を緩和したコロニー
過程としては有でも最終目標をそこに据えるのは間違いだろ…
低重力やら簡易施設やらがどうすれば「恒久的な生活環境」になるんだ?

338オーバーテクナナシー2018/10/04(木) 18:10:45.58ID:EhW4n7o0
何度も歴代スレで言われてるが、そもそも長期間の低重力が人体に
どう影響するかまったく知見が得られていない。
あるのは、サリュートからISSまでのゼロGでの長期滞在のデータ。

そこ無視して建築条件を緩和せい言うんは頭おかしい。

339オーバーテクナナシー2018/10/05(金) 14:18:59.61ID:0Ys5utVa
人間の住居部分をコンパクトにまとめて、そこだけ重力やら太陽フレアやらを考慮すれば、
他は必ずしも同じような強度を持つ必要はないと思うんだけどな?
スペースコロニーは永続的な宇宙居住地ではあるけど、
それは必ずしもオニールシリンダーみたいな広大な1Gの土地を要求してるわけじゃないような?

まあ、このスレではこの手の案はあまり評判良くないというのは分かったわ。

340オーバーテクナナシー2018/10/05(金) 14:24:54.23ID:IJ94Dpb2
ブログでやってろって感じやな
貧乏くさ

341オーバーテクナナシー2018/10/05(金) 17:52:48.90ID:ZCsESOl+
>>339
非住居部分を1Gに保つ必要はないってのは住人の言う恒久的な生活環境に反してないんだけど?
別にみんな島3号やトーラス型に固執しているわけじゃないぞ(島3号なんかはむしろ技術的問題で否定的だし)
目的を見失ってるから非難されてるって気付こう

342オーバーテクナナシー2018/10/05(金) 18:54:24.48ID:DoaYYvWk
建設条件を緩和する条件で設計されたのはカルパナ・ワンだな。
コスト削減のために目を瞑ったのは自転周期。

ほとんどの人間が回転に不快感を覚えないのが毎分1回転(1rpm)。
この条件で設計されたのがスタンフォード・トーラスの半径900m。
カルパナ・ワンは2rpmにして半径250m。

このくらいの自転速度だと一部の人は不快感を覚える。
カルパナ・ワンに向いてない人は慣れるしかない。

外周での遠心力による擬似重力を1Gにした場合、コロニーの半径は
自転周期の自乗に比例する。自転周期を半分にすれば半径は1/4で済む。

343オーバーテクナナシー2018/10/05(金) 22:18:12.48ID:0Ys5utVa
>>341
俺ははじめっから現在の技術で実現可能なスペースコロニーは考えられないか?
って言ってるつもりなんだが、何故目的を見失っていると言われるのか
全然わからん…。
むしろ「そんなの俺らの夢見たスペースコロニーじゃない!」と反論されている気がするわ。
気持ちはめっちゃわかる。

344オーバーテクナナシー2018/10/05(金) 22:26:34.80ID:DoaYYvWk
> 俺ははじめっから現在の技術で実現可能なスペースコロニーは考えられないか?

オマエ、スペースコロニーのコンセプト全然理解してへんやろw

345オーバーテクナナシー2018/10/06(土) 07:21:58.10ID:E5JKHfaF
>>343
いや初めから「現在の技術で実現可能」なのがスペースコロニー
お前さんのは単なるコスト削減策

コスト削減は大事な事だが1G区画を縮小して詰め込むとか問題外

346オーバーテクナナシー2018/10/06(土) 10:28:48.50ID:NHRBXNt8
>>345
なぜ問題外なのかが分からん。
探してみたらNASAだって人口10人程度の宇宙居住区から
発展させてくコロニー案を出してるようだが…?
https://ntrs.nasa.gov/archive/nasa/casi.ntrs.nasa.gov/20070032685.pdf

あー「現在の技術で」って書いたのは確かに俺のミスだわ。
確かにスペースコロニーはそもそもそういうコンセプトだったな。
「2020年代にコロニーを実現するには」とかにすべきだった。すまん。

あと、人によっては
月面に100tの物資を運搬可になるなら、
普通にそれでマスドライバー作れるんじゃね?
という考えもあるものな。
意見が一致しないのも当然か。サーセン。

347オーバーテクナナシー2018/10/06(土) 16:27:24.14ID:oEi2Gncr
イヤ時期の話でもないだろ…
住む人に不便を強いていたらそりゃコロニーじゃなくって宇宙ステーションだろって話

348オーバーテクナナシー2018/10/07(日) 07:39:16.25ID:126/vpNc
なんか色々条件を後出ししてて見苦しいよな

349オーバーテクナナシー2018/10/07(日) 08:24:57.72ID:RBSBKerx
>>347
いや別にスペースコロニーにそんな定義はないだろう。
理想があるのは分かるが、オレオレスペースコロニーの定義を
出すのは混乱の元だから止めようぜ。

350オーバーテクナナシー2018/10/07(日) 09:50:07.40ID:126/vpNc
さすがに最大公約数的コロニーはそんな窮屈じゃねえだろ
不便を強いるほうがオレオレだと思うぞ

351オーバーテクナナシー2018/10/07(日) 13:58:26.94ID:/KaRsy7i
>>349
とりあえずコテ付けてくんない?
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8B%E3%83%BC
>コロニー内部には地球上の自然が再現され、人々が地球上と変わらない生活ができるようになるという構想
まずこれが大前提なんだよ
検証もされていないのに人が不調を訴えるかもしれない環境の緩和なんてし始めたら
「じゃあどこからがコロニーですか?」「ISSってコロニーでいいよね」って話になるだろう
低重力でも良いっていうなら低重力でも人に害がないって言えるデータ持ってこいって話になるのが普通

352オーバーテクナナシー2018/10/08(月) 08:43:00.12ID:94HtI8Dj
>>351
うんだから低重力が〜という話には代案出してるよね?
あと、1Gだけどカウンターウェイトを使うから少規模、
というNASAのダンベル型とかも載ってるよね?
いろいろ解決策はありそうだよ。

あとスペースコロニーの定義は、昔っから
「永住可能な宇宙居住区」っしょ。
その記事の英語版は冒頭からこうなってるよ。

> A space habitat (also called a space colony, space settlement, orbital habitat, orbital settlement or orbital colony) is a type of space station, intended as a permanent settlement rather than as a simple way-station or other specialized facility.

まあ反発が強いから俺はこの辺にしとくわ。
宇宙開発はここ10年ぐらいでいろんなものが
「近いうちに実現するかも?」
ってまた夢が見れるようになってきたから、
スペースコロニーもその流れに乗ってくれゃ。

353オーバーテクナナシー2018/10/09(火) 15:46:01.68ID:GxKyDynJ
人よ。言葉を正せよ。
世間の乱れは言葉の乱れが始まりなり。

日本の言葉は清らかで神の言葉に一番近きもの。

汚き言葉は人を傷つけ、心を傷つけ、魂までも傷つける。
今この時、言霊を正せよ。正しき言霊なれば、たとえそれが厳しきことであっても、その中に優しき響きあり。

人に汚き言葉浴びせるなかれ。
たとえ軽きつもりでも、汚き言葉浴びせるは、我気づかぬうちに人を傷つけ、邪気呼び寄せる。
今、早急に言霊ただし、清き美しき言霊使うべし。

354乙部綾子2018/10/14(日) 15:12:17.98ID:1rt+mV2Y
話しは変わりますが、YouTubeでISS、国際宇宙ステーションからのライブ映像を配信してますよね。あれ4Kの80インチぐらいな大画面で延々と見ていたな。堀江さん頑張って!

355オーバーテクナナシー2018/10/14(日) 15:46:28.23ID:GDvTkemi
>>354
やっぱりな。で、料金払って宇宙ビジネス参入中。
男は40歳で定年だとか言ってたらしい。

356オーバーテクナナシー2018/10/15(月) 10:30:01.99ID:1Relb56r
>>334
以前日本の補給機コウノトリの大きさのトイレロール型の小型実験で、
にわとりを放つようなものを提案して蹴散らされた。

357オーバーテクナナシー2018/10/15(月) 10:37:43.23ID:1Relb56r
>>335
バウムクーヘン型の3層タイプで内径から
0.3G農業区
0.6G工業区
0.9G居住区
というのを提案して蹴散らされた。

358エリジウモニー2018/10/15(月) 11:06:57.17ID:1Relb56r
近未来的なトイレロール型やバウムクーヘン型
もっと他の建設的な
コロニー(植民地)について話し合いたいなら
http://itest.5ch.net/rio2016/test/read.cgi/future/1480204163/l50
こちらで話し合いましょう。
よろしくお願いいたします。

359オーバーテクナナシー2018/10/16(火) 17:27:43.01ID:CSKCcLxO
自分の隔離スレに誘導までしてブザマやな

360オーバーテクナナシー2018/10/18(木) 03:46:27.00ID:xPMnVBjb
無様/不様(ぶざま)の意味 - goo国語辞書https://dictionary.goo.ne.jp/jn/192258/meaning/m0u
[名・形動]体裁の悪いこと。手ぎわの悪いこと。

無様(ぶざま)とは - Weblio辞書https://www.weblio.jp/content/無様
( 名 ・形動 ) [文] ナリ 体裁が悪いこと。やり方が見苦しいこと。

無様(ぶざま)の類語・シソーラス - 類語辞書 - goo辞書https://dictionary.goo.ne.jp/thsrs/57/meaning/m0u
[共通する意味] 見かけが悪いこと。みっともないこと

■前スレ
スペースコロニーのこと考えてみない? 14
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1452054201/l50
1オーバーテクナナシー2016/01/06(水) 13:23:21.99ID:pZ4N0zHn

一か月以上前から次スレッドを募集しテンプレの修正案を提示していたが返答が無く更新の目的の為に建てられたテンプレメンテ済時効スレッド
スペースコロニーのこと考えてみない? 15 [無断転載禁止]©2ch.net
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/future/1480204163/l50
1オーバーテクナナシー2016/11/27(日) 08:49:23.25ID:MZed08pR

事前に確認を怠りテンプレのメンテもせずに隔離目的という自己中の自作自演で衝動的に感情丸出しの後出しジャンケンで建てられた重複スレッド
実質16
スペースコロニーのこと考えてみない? 14 [無断転載禁止]©2ch.net
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/future/1483182495/l50
1オーバーテクナナシー2016/12/31(土) 20:08:15.88ID:vfEvGLLJ

事前に確認を怠りテンプレのメンテもせずに隔離目的という自己中の自作自演で衝動的に感情丸出しの後出しジャンケンで建てられた重複スレッド
実質17
スペースコロニーのこと考えてみない? 15 [無断転載禁止]©2ch.net
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/future/1483225398/l50
1オーバーテクナナシー2017/01/01(日) 08:03:18.71ID:yTKEfdMs
これは基地外のスレッドです。

361小島2018/11/05(月) 02:55:09.60ID:Xo6g6gMB
つい最近知ったのですが、東京理科大学にスペースコロニー研究センターと
いうものができたそうですね。うれしいというか何と言うか・・・まあ、
今のこのスレを見ると心配の方が三倍くらい大きいのですが。

菓子折り一つもっていって、お話きかせてもらうとか都合の良いことを考えて
しまいました。

362乙部綾子2018/11/08(木) 09:40:04.74ID:IM3ZvJP2
>>361
あなたの積極的なところが堀江さんに似て
応援したくなっちゃいます。
頑張って!

363オーバーテクナナシー2018/11/14(水) 22:56:47.87ID:Z9UeCRZ6

364オーバーテクナナシー2018/11/17(土) 14:16:35.00ID:bZprIy7D
【創価学会は朝鮮族支配のカルトです】

オウムに人材と資金提供していたようです。
犯罪教団のお手本であり創価学会は、現世利益を看板にしてし、おびただしい数の出版物を半強制的に買わせる異常に気持ち悪い卑劣鬼畜外道ドブネズミです。

創価学会は、批判者や脱会者に対し、脅迫、尾行、見張り、嫌がらせ、怪電話、怪文書、暴行、傷害、盗聴等々、あらゆる犯罪的手段を用いて攻撃します。

創価学会を私物化した池田大作の野望は、日本の国家機構を乗っ取り、絶対支配者となる ということです。
同時に、創価学会は、司法界、官僚、警察、マスコミ界等へ、池田大作私兵を送り込む作業を長年にわたり組織的に続けています。 j

創価学会の会員は何かにつけ込まれ、無理矢理入信されられた方がほとんどです。
つまり、被害者なわけで救い出すチャンスはあると思います。
皆様とともに、どうしたら彼らを救い出すことができるかどうかを話し合ってみたいと思います。

池田大作先生を信じ、崇拝したところで、幸せが訪れるでしょうか?
創価学会は撲滅するべきです m

備考 その他の入ってはいけないランキングです
アレフ、統一教会、顕正会、エボバの証人、法の華

創価学会被害者の会 浪速建設 岸本晃(キシモトアキラ)

新着レスの表示
レスを投稿する