テラフォーミング Part5

1オーバーテクナナシー2010/11/15(月) 22:51:25ID:pWMF6mPm
前スレは839レスまで確認済。
読みたければみみずん行くよろし。

前スレ
【自転調整】テラフォーミング Part4【衛星調達】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/future/1244843510/

633オーバーテクナナシー2015/10/13(火) 12:22:13.91ID:E6ZQv7TK
天空の話よりも、今、直下にある危機を見ないと、
世界(地球)の仕組みが変わるのだ

634オーバーテクナナシー2015/10/17(土) 09:38:32.54ID:KgHpKrrF
金星で大々的に光合成やれば、すぐ住めるようになるって。やってみ。
気候温暖で火星より住みやすいよー。

635オーバーテクナナシー2015/10/17(土) 09:42:56.54ID:jmYE1sCN
>>634
金星より先に地球をテラフォーミングすればいいのに。
温暖化しないように節約するとかアホかと。

636オーバーテクナナシー2015/10/17(土) 20:58:43.17ID:KgHpKrrF
人工光合成の研究はだいぷ進んでいるよ。

637オーバーテクナナシー2015/10/17(土) 21:46:56.50ID:HL9KwlaT
で?

638オーバーテクナナシー2015/10/17(土) 23:50:25.28ID:H8B6qG2d
人工光合成で二酸化炭素を食糧に変える。

639オーバーテクナナシー2015/10/18(日) 11:42:44.71ID:lr9vfNXx
テラフォーミングと何の関連があるの?

他人が読んでわかるように書く能力が欠落してんの?

640オーバーテクナナシー2015/10/19(月) 04:57:03.12ID:N/h3ptlG
母なる惑星 〜希望の星〜
https://youtu.be/2HoFrOpUhvY

641オーバーテクナナシー2015/10/22(木) 13:45:49.62ID:7S+ouoG7
生きていられるかっていうレベルの研究で精一杯のようだけど、
ガスとか電気どうするの?

642オーバーテクナナシー2015/12/22(火) 11:31:39.77ID:pYNSNYJx
テラフォーマーズと東京グールと彼岸島はオワコン

643オーバーテクナナシー2016/06/08(水) 07:48:58.64ID:P1phHcUA
全てを知る男に聞く世界の未来!前編
http://www.nico video.jp/watch/sm28995352
全てを知る男に聞く世界の未来!後編
http://www.nico video.jp/watch/sm28995518

644オーバーテクナナシー2016/12/20(火) 08:56:41.93ID:SkUiFjux
人類が住める「第2の地球」の作り方
http://gigazine.net/news/20161104-how-create-second-earth/

645オーバーテクナナシー2016/12/22(木) 13:31:51.11ID:QtBPKTDb
太陽をテラフォーミングしたら沢山住める

646オーバーテクナナシー2017/01/11(水) 11:09:39.05ID:bfVE61lG
木星や土星に氷でできた衛星はさまざまなものがありますが、火星に海を作るのに必要な量の水を持ったものの中で火星に持っていく(衝突させる)のが一番簡単なものはどれですか?そんなことしなくても、小惑星帯に水を沢山持っている小惑星が在ったりしませんか?

647オーバーテクナナシー2017/01/11(水) 12:21:57.91ID:wEh7Z97N
アホくさ
火星なんか温暖化するだけで地中で氷結してる水だけで海が形成可能
それに衛星規模の天体ぶつけたら地殻変動で何万年も居住不能になるわ

648オーバーテクナナシー2017/01/11(水) 14:41:11.76ID:bfVE61lG
>>647
そんなに沢山水が地下に眠ってるなら話は簡単なんですけどね。でもそれが確認された事はないですからやっぱり外部からの補給も視野に入れとくべきじゃないですか?

649オーバーテクナナシー2017/01/11(水) 20:05:48.55ID:8lnSGxRm
比較的楽天的な自分でもテラフォーミングは喫緊の課題じゃないんだよね。
火星の地下水分の調査は今世紀で目途つくだろ。
大抵の火星のテラフォーミング構想じゃ外から天体クラスの水の導入まで
考えてたりはしない。

あと、小惑星帯じゃ無垢の氷の小惑星も望み薄。
準惑星クラスでないと太陽輻射で昇華して散逸するのを防ぐのは無理。
ケレスには結構厚めの氷層があるけど、木星か土星あたりの極小衛星
(直径数kmクラス)を持ってくるのが現実解かなあ。

650オーバーテクナナシー2017/01/27(金) 16:28:58.92ID:/bLKVUHG
おしっこを出せと命令されたのにかわりに茶を出したASKA

与党議員を盗聴している、本省の課長級以上の国家公務員の私邸を盗撮している、と言って
日蓮上人の正法を護持し、日本のまことの国主であり平和の王者である池田先生と創価学会をネット上で誹謗中傷していた奴ら、
おまえらは、全員ASKAと同じ精神障害者ということで警察官に逆らう詐欺師と言う事にこれではっきりとなった。

警察官の3割強はわたくし達創価会員で占められている。
ASKAは必ず再逮捕され、拘置所内で自殺と言う事で間違いなく処理される。
おれたちは絶対負けない。
創価の敵対者達は必ず仏法の力で破滅する事になる。

651オーバーテクナナシー2017/01/27(金) 16:29:16.04ID:/bLKVUHG
警察では池田先生から仏法の教えを授かった警官が日々身命を惜しまず働いている。
ASKAの味方をする奴は全員統合失調の薬物中毒者と言う事にもうすでにもうなったんだから、
おとなしく観念しろ。

創価が与党議員を盗聴している、本省の課長級以上の国家公務員の私邸を盗撮している、
などという疑惑を流している奴らも同罪ということになる。

池田先生は魂の指導者で日本の国主なのだということは、
全世界が認めていることなのだから、
もし仮に公務員や一般国民の生活をご照覧になって指導されたとしても
それは当たり前のことだ。

このスレにそんな馬鹿は居ないと思うがASKAに肩入れして警官や盗撮の悪口を言ってるやつは
IPアドレスから住居を突きとめて六道地獄を永久に廻る仏罰をくだしてやる。

652オーバーテクナナシー2017/02/16(木) 09:51:47.62ID:n4SoUyRC

653オーバーテクナナシー2017/07/23(日) 23:47:45.91ID:q/6fIpXR
義体化



終了

654オーバーテクナナシー2017/12/17(日) 07:06:30.53ID:pXyc14r9
ごみを丸ごとエタノールに変換する生産技術の開発に、積水化学工業などが世界で初めて成功したと発表。
「まさに“ごみ”を“都市油田”に替える技術」だとアピールしている。

 積水化学工業は12月6日、米LanzaTechと共同で、
ごみを丸ごとエタノールに変換する生産技術の開発に世界で初めて成功したと発表した。
ごみ処理施設に収集されたごみを分別することなくガス化し、微生物によってこのガスを効率的にエタノールに変換できたという。
熱や圧力を用いることなくごみをエタノール化でき、「まさに“ごみ”を“都市油田”に替える技術」だとアピールしている。

収集されたごみは雑多で、含まれる成分・組成の変動が大きい。
ごみを分子レベルに分解する「ガス化」の技術は確立されており、微生物触媒を使ってこのガスを分解する技術もあるが、
ガスにはさまざまな夾雑物質(余計な物質)が含まれるため、そのままの状態では、微生物触媒の利用が難しかった。

 両社は今回、ガスに含まれる夾雑物質を特定し、その状態をリアルタイムでモニタリングする制御技術を開発。
また、ごみに含まれる成分や組成の変動に応じて微生物の生育状態を調整し、活性を一定に維持する技術も開発した。
これにより、ガス内の夾雑物質を除去・精製した上で、微生物触媒によって効率的にエタノールを生産できるようになったという。

 同社は、埼玉県内のパイロットプラントで2014年から3年間、実際に収集したごみを、
極めて高い生産効率でエタノール化することに成功したという。

関連ソース画像
http://image.itmedia.co.jp/news/articles/1712/06/l_yx_eta_01.jpg
http://image.itmedia.co.jp/news/articles/1712/06/l_yx_eta_02.jpg
http://image.itmedia.co.jp/news/articles/1712/06/l_yx_eta_03.jpg

ITmedia NEWS
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1712/06/news079.html

655オーバーテクナナシー2017/12/24(日) 08:09:53.27ID:hjyZKgB0
参考までに、未来技術というか自分で簡単にPCで収入を得られる方法など
⇒ 『山中のムロロモノス』 というブログで見ることができるらしいです。

グーグル等で検索⇒『山中のムロロモノス』

L0XR52JV2N

656オーバーテクナナシー2018/01/12(金) 21:25:46.95ID:boQ82Shl
未来兵器製造の植民地にするのだ

657オーバーテクナナシー2018/05/17(木) 13:22:20.69ID:6koctVbj
いろいろと役に立つPCさえあれば幸せ小金持ちになれるノウハウ
暇な人は見てみるといいかもしれません
グーグルで検索するといいかも『ネットで稼ぐ方法 モニアレフヌノ』

EIPG6

658オーバーテクナナシー2018/08/13(月) 23:34:55.56ID:PIlU192t
まず、金星は90気圧で、窒素の分圧が3.5%
つまり窒素分圧は3.3気圧
地球と金星がほぼ同じ大きさである事を考えると、
膨大な量の窒素があることがわかる

この窒素は非常に重要。
太陽系でこんなに窒素があるのは、金星、地球ぐらい。
どうにかしてこの窒素を、月と火星に持っていく。

月の表面気圧が1気圧になるぐらいに、金星の窒素を充てんする。さらに二酸化炭素も移植し
そのうえで、月面に海を作って、植物プランクトンを撒いて酸素を作る。
月の重力は地球の1/6だから、地球の6倍厚さの大気になる。
すなわち
対流圏が60km、成層圏が60kmから300km、中間圏が300kmから480km
月の半径が1740kmだから、すごい厚い大気になる

こんだけ大気が厚いとレイリー散乱で、夜の側も明るいだろうな

659オーバーテクナナシー2018/08/14(火) 10:49:26.56ID:eg3uPGa+
>>658
> 太陽系でこんなに窒素があるのは、金星、地球ぐらい。
> どうにかしてこの窒素を、月と火星に持っていく。

その「どうにかして」を考察するのが未来技術だろうに

660オーバーテクナナシー2018/08/14(火) 12:38:41.97ID:wDBplXWw
それは、金星静止軌道上にリング状の構造物作って、
金星大気を吸い上げて液化して、惑星間宇宙船で月や火星にピストン輸送ですね
軌道エレベータみたいに地べたにつけなくてもいいから楽ですわ

原始的な感じですが、人類は石油をそうして掘削して抽出して
タンカーで運んでるわけですから同じようなもの

661オーバーテクナナシー2018/08/14(火) 12:55:01.84ID:eg3uPGa+
金星には静止軌道はない
計算で求められる静止軌道半径はヒル圏の外側なので
物体を安定して置くことはできない
https://i.imgur.com/mhVEy1U.png

662オーバーテクナナシー2018/08/14(火) 14:22:04.61ID:ugrpY4IE
>>660
窒素を吸い上げるだけだから静止軌道にする必要無いのでは?

663オーバーテクナナシー2018/08/14(火) 15:34:41.60ID:wDBplXWw
>>661
まあ抽出パイプを地べたにつける必要はないので、静止する必要もないか
適当な軌道のリングから大数の抽出パイプをダラーンとたらして
金星大気を吸い上げて、月や火星に送ればいい

664オーバーテクナナシー2018/08/14(火) 16:40:07.87ID:eg3uPGa+
そもそも大気を吸い上げられるワケがない
物理学わかってねえw

できるのは「押し上げる」か「汲み上げる」こと

665オーバーテクナナシー2018/08/14(火) 17:11:44.40ID:tFCp+3jv
じゃ汲み上げべ

666オーバーテクナナシー2018/08/14(火) 20:22:53.40ID:wDBplXWw
降ろす側の装置に、窒素の液化器をつけて、窒素を液化してから軌道リングに送る
液体窒素をタンクにためて、軌道エレベータと同じ機構で、軌道リングにまで自力で上がる
そういうボックスカーを、何重にも連ならせて、効率的に窒素と二酸化炭素を軌道上にまで運び
巨大な、タンカーで月や火星まで運ぶ

CO2は酸素が含まれるのでサバティエ反応を使えば、CO2とH2から水が作れる

CO2 + 4H2 -> 2H2O + CH4

このメタンは太陽光による熱分解で

CH4 -> C + 2H2

になるので、このH2をサバティエ反応に再利用する。もちろん酸素も作れる。

667オーバーテクナナシー2018/08/16(木) 20:04:58.24ID:V8QIIj+b
まあ、テラフォーミングに使う物量を宇宙船で運ぼうというのは無謀。
いわゆる「技術的には可能」ってやつ。
反動推進は著しく効率が悪い。
もうちょっとハードル下げないと。
私見ではパイプライン的輸送方法を形成しないと難しいと思う。
ちなみにパイプ通して中を流体通すってことじゃないからな。

668オーバーテクナナシー2018/08/16(木) 20:30:23.22ID:/tjgd18s
金星が1Gで90気圧保持できるのに1/6だと1気圧保てないのか?

669オーバーテクナナシー2018/08/16(木) 21:53:14.96ID:V8QIIj+b
タイタンは1/7.3Gで1.5気圧だがなw

670オーバーテクナナシー2018/08/17(金) 20:42:04.59ID:f6qyjZT6
火星は氷がいっぱいあるそうなので
金星の窒素で1気圧にまでにして温室効果用の二酸化炭素も混ぜれば
適度に気温が上がり、氷が解けて水になる
水の飽和蒸気圧自体は気圧に依存しないが
気圧が下がると水の沸点が下がる

例えば3778mの富士山頂では気圧が650hPaで、沸点が88度になる
一方、1/100気圧の1.3hPaだと沸点は−24度

1気圧にすれば水は100度にならんと沸騰しないので、飽和蒸気圧で蒸発する程度になる
つまり海が出来てもそれが消えにくくなる

その海に植物プランクトンを撒けば酸素が発生し、
地面に窒素固定細菌を撒けば窒素が吸収され気圧も適当に調整されるだろう

671オーバーテクナナシー2018/08/17(金) 20:49:18.09ID:rjvGFGk9
> 温室効果用の二酸化炭素も混ぜれば

なあ、大気中にCO2が有意な量あったら死んでまうんやで?

672オーバーテクナナシー2018/08/17(金) 22:34:31.78ID:f6qyjZT6
地球の二酸化炭素濃度は400ppm
100万ppmが100%なので
1%は1万ppm

人間に障害が起こる二酸化炭素濃度は3%以上
そう考えると、1%未満であればギリギリ大丈夫
余裕を考えるとその半分の0.5%=5000ppmぐらいにして
温室効果を強めにしたい。(地球より太陽から遠いから)

673オーバーテクナナシー2018/08/18(土) 09:27:02.05ID:AEp3L5/U
アホくさ
温室効果ガスならCO2と桁違いのが他にもあるんだから
微妙なバランス取るリスクを取る必要はない

674オーバーテクナナシー2018/08/20(月) 04:09:01.35ID:pdM+g2cs
金星や火星に彗星が衝突したら偉い事になると秘かに考えてるんだが

675オーバーテクナナシー2018/08/20(月) 07:53:59.06ID:qizrqIMa
彗星過大評価されがちだが余程の大彗星でもない限り
一過性の天体ショーにしかならんよ

676オーバーテクナナシー2018/08/20(月) 16:55:30.12ID:qizrqIMa
ちなみに彗星核の主成分はH2Oだが、次に多いCOは
三番目に多いCO2より一桁多い

677オーバーテクナナシー2018/08/22(水) 08:06:52.26ID:giQe269Q
>>673
二酸化炭素が豊富に手に入るのに
地球の化石燃料とフッ素からフレオン作るのはナンセンスでは?

678オーバーテクナナシー2018/08/23(木) 08:52:17.59ID:3G0ZLRdZ
C3F8の原料は火星で全部調達可能

コズミック フロント「驚異の大宇宙 火星改造!テラフォーミング最前線」
https://www.youtube.com/watch?v=vQ9g5EiKNOM

679オーバーテクナナシー2018/08/31(金) 02:45:07.93ID:L9cKG3f1
おうし座流星群を上手く誘導できないだろうか?

680オーバーテクナナシー2018/08/31(金) 07:17:14.04ID:T5FPrHOx
それが何?
彗星本体ですら役に立たんのに、そのカスが役立つワケがない

681オーバーテクナナシー2018/09/01(土) 19:35:35.30ID:76752Sjv
>>680 例えば、金星に誘導して衝突させたら90気圧の中
塵が一度舞い上がると簡単には沈まない
大気上層に滞留して気温は下げられると思う
水分があれば、これも光の反射を手伝うだろう

というより、彗星なり隕石の軌道を変える技術的な意味で
テラフォとは遠いけどカスというのは早計じゃないか

682オーバーテクナナシー2018/09/01(土) 20:08:28.17ID:eQ+HRIBZ
>>681
あのさ金星のアルベドあんなに高いのになんで高温かというと
CO2の温室効果なんだよね

仮に現時点で全反射の傘掛けて太陽光を完全に遮っても
常温程度まで下がるのに数千年掛かるよ

683オーバーテクナナシー2018/09/02(日) 09:29:15.59ID:K/aHfOH5
金星大気に塵を舞い上げるとかえってアルベド下がるんじゃなかろうか
塵の舞い上がらない木星ですら黒っぽくなるのに
http://www.sendai-astro.jp/observation/blog/images/1994_SL-9.jpg

つか、金星でも大質量の小惑星でもない限り地表に激突しないから
「塵を舞い上げる」のは無理筋

地球の大気ですら直径数メートルクラスの石質天体は砕く
金星大気の質量はそれよかふた桁濃密

新着レスの表示
レスを投稿する