くらもちふさこ2 [無断転載禁止]©2ch.net

1Classical名無しさん2016/09/19(月) 07:11:11.75ID:W/qRbt4y
大荒れの本スレとは隔離して、まったりくらもち作品を語り合うスレ

次スレは>>980

303Classical名無しさん2018/06/15(金) 22:58:53.19ID:jTGtNTNS
「僕の親友」
乗馬
雛、キス?
練習試合ハグ
合宿ハグ
大会優勝
火事

上から時系列順
「僕の親友」と乗馬で陽大と花乃の仲良し具合を見て、雛は焦って強引にアプローチしたのかも
雛からのアプローチがきっかけで陽大は恋心に自覚的になっていったんだとしたら、
ホント順番に引火してった感じだね

ちなみに雨の日のあれ、私はキス派です
火事の日のあれがファーストキスだったらちょっと可哀そうなので

304Classical名無しさん2018/06/15(金) 23:24:43.99ID:oh5NHBk8
私はほっぺチュー派
思いあった相手じゃないのでノーカウント
真のファーストキスは未来花乃に持ち越し
最近雛、楼良のキスは、共感が共通点かなと解釈した

305Classical名無しさん2018/06/15(金) 23:52:56.25ID:oh5NHBk8
皆の感想参考になるな
花に染むの歌を見つける前の歌で起き上がって反応してるように見えるんだけど
花乃に恋した時の事かと思って、それはどこか気になってた
>>303の中なら乗馬、もしくは畳持ってた日からだんだんとって事なのか
花乃楼良的一目惚れなら大会のハグだと思ってたけど
これは決定打になる感じ?
陽向陽大雛は順番に引火派なんだね

306Classical名無しさん2018/06/16(土) 01:45:41.34ID:qTrQt8pm
畳もそうだけどやっぱり廊下よじ登りがインパクト大じゃないかな笑えるけど小5の男子目線で超人的でかっこよかったとか
超人と仲良くなりたかったみたいな
幼心に兄の好きな人を好きになってはいけないみたいな葛藤はあったのかな(なさそうだけど)
失恋の心境にいたる前に運命的に花乃が
現れた?
花乃は神様(陽大)は恋なんてしないと自分を思い込ませると同時に失恋で傷つかないよう予防線張ってたのを新保さんに気づかされる?
楼良は楼良で陽大にとって唯一無二の存在だよね

307Classical名無しさん2018/06/16(土) 02:40:36.26ID:kBHE5gJS
畳担いでるの見た時から気に入ってたんじゃないかなあ
他人が触ると激怒する弓を、花乃には「どうぞ」だし
乗馬の時は女の子として意識はしてけどまだまだ無邪気
それから鄒のキス、たのじや陽向へのヤキモチなんかがあって、練習試合のハグではっきり恋だと自覚したのでは
心身の成長とともに恋心も募っていったのだと思う

308Classical名無しさん2018/06/16(土) 04:23:06.00ID:qTrQt8pm
やっぱ畳か〜
これも今確認できないんだけど、栗を買ってきたから一緒に食べようのときだったか
花乃は特別とかすべて受け入れるとか普通に語ってて読んでるこっちが赤面しそうになった記憶が…

あ、でもそのあと絶望のくだりになるんだっけか
スレの皆様には顰蹙買いそうだけど合宿のハグは青年誌なら「おい、なんか当たってるぞ(怒)」の展開だよね

309Classical名無しさん2018/06/16(土) 18:16:19.70ID:oDqvwcjr
私は廊下高窓事件に一票です
CMでも恋でもインパクト大事だよね
陽大の人生で、今まで会ったことないタイプの女子だったことは間違いない

吉野山梢の花を見し日より心は身にも添はずなりにき だっけ
あれに沿って考えるなら、一目惚れじゃないかなーと

自覚のタイミングは>>307さんと同じ意見

310Classical名無しさん2018/06/16(土) 18:42:38.99ID:oDqvwcjr
>>308
合宿ハグでは××してなかったんじゃないかな〜心情的に、と思うけど
仮に××してても中学生花乃は気づかなそう
「ポケットに何か入れてる?」的な

>>296
>結婚は新保さんが一番早いような気がする

新保さんは初めて付き合った男性とそのままゴールインするイメージ

311Classical名無しさん2018/06/17(日) 11:34:39.84ID:pKUd/YWi
>>308
一緒に栗食べるシーンいいよね
最初に陽大のセリフ読んだ時は花乃と同じく流しちゃって何とも思わなくて、
もう一度読み返して初めて「わーすごい大胆なこと言ってるなぁ陽大」ってなった

312Classical名無しさん2018/06/17(日) 15:52:28.92ID:+SYTyuEP
「どんなことでも受け入れたいと思ってる」なんて、プロポーズ並みの重い告白だよね
それなのに花乃は「あんま嬉しくない」とバッサリ……
陽大は言葉の通りに、花乃の望む親友ごっこを受け入れて付き合ってたんだなぁ

313Classical名無しさん2018/06/17(日) 16:40:49.06ID:Hj0ChoNF
あーほんとだね、親友ごっこに付き合ってあげてたのか
楼良のお姫様ごっこにお付き合いしてただけじゃなかったのね
陽大優しいな

314Classical名無しさん2018/06/17(日) 17:28:01.73ID:XD+OFuG3
ガイシュツかも知れないけど、こんな記事見つけたhttp://www.konami.jp/gs/game/Girls_Side/10th/intview.html
長いので一部抜粋
>くらもちさんの代表的な作品のひとつ『Kiss+πr2』の主人公・雑賀喜由が『Girl's Side』の葉月珪誕生のヒントになっており、
>雑賀に出会っていなければ、葉月は生まれていなかったということ。
>また、くらもちさんの『花に染む』に登場する圓城陽大は『Girl's Side』シリーズの影響を受けているそうです。



栗って何巻?

315Classical名無しさん2018/06/17(日) 18:35:20.52ID:cbhkQJe5
>>314
3巻

316Classical名無しさん2018/06/17(日) 19:00:50.05ID:XD+OFuG3
>>315
ありがとう!

317Classical名無しさん2018/06/17(日) 19:49:36.79ID:cbhkQJe5
親友ごっこに付き合ってると思ったことはないな
親友という言葉は二人にとっていわゆる親友だけに留まらないから
花乃の「あんま嬉しくない」は対等でいたい…女子供は難しいこと考えなくていい、じゃないけど
…うまく言えなくてもどかしいです
雛のお母さんから「雛をお願いね」も陽向の記憶のすり替え?
>>303さんの親友の前に花乃の兄弟の下の子観聞かされて

あーまとまらない
えっと火事のときのキスは陽大としてはまた雛と二人だけになるわけで予感はあったよね
頭と心と体と矛盾があってよくないと思いながらも期待もあった
陽向に絶望をもたらしたのは雛だけじゃないという自負もあったような

318Classical名無しさん2018/06/17(日) 20:07:55.59ID:cbhkQJe5
>>310
花乃は小6でもお父さんとお祭り来ちゃうような面もあるけど
お兄ちゃんもいて耳年増とかじゃなくて普通に男子の生態理解してる
ような気がする
「ゲームをつまらなくするなよっ」のときの陽大の表情と
あとのセリフ「変だろ なんか」「うん」花乃の自問のうん?で妄想炸裂してしまった

319Classical名無しさん2018/06/17(日) 20:32:11.70ID:8edim4fL
男子の生態を理解してても、「陽大が自分に欲情してる」という発想に結び付かない花乃
…とかだったら萌えるなー私が

320Classical名無しさん2018/06/17(日) 20:34:32.98ID:cbhkQJe5
連投すみません
やっと手に取ることができて興奮してしまいました
全巻読み返せたわけではないんだけど
やっぱ陽大は割と求愛()行動というか打診に積極的だよね
いきなりベッドにくんかくんかしてい草の匂いだし
いいじゃない 僕の側にいてよ だし
花乃さえOK出せばいつでも出撃可能な感じ
漫画には描かれてないところでもちょこちょこアプローチしてそうな

321Classical名無しさん2018/06/17(日) 20:38:29.05ID:cbhkQJe5
>>319
それそれw
それが言いたかったんです
本当にくらもち先生の頭の中どうなってるんだろう

322Classical名無しさん2018/06/17(日) 22:37:44.70ID:cbhkQJe5
花乃は料理学校通ってること自分からは話さなかったのに陽大はわかってたよね
コロッケで気づいたの?
次には「料理学校に通ってることにでもする?」ってわざとらしくカマかけてるけど花乃から聞くまでもなく花乃の動向はおさえているのかな

323Classical名無しさん2018/06/17(日) 22:54:57.24ID:+SYTyuEP
>>317
花乃さえ許せば出撃したいと思ってるなら、親友という枠内でしか付き合えない現状は陽大にとって不本意でしょう
陽大に恋愛感情がある時点で純粋な親友同士とは言えない、それでも花乃が望むから親友として付き合ってる
それを「親友ごっこ」って言ってるの

324Classical名無しさん2018/06/17(日) 23:18:43.70ID:cbhkQJe5
>>323
すみません
個人の感想なので…

325Classical名無しさん2018/06/18(月) 01:34:40.70ID:7JhexSfX
>>322
コロッケの袋の文字で確信した感じかね
あと、前から普段話してる時に違和感があったのかも。通ってるはずの予備校の具体的な話をしないとか
花乃について些細なことでもよく見てるから気づくんでしょうね

326Classical名無しさん2018/06/18(月) 02:36:00.56ID:JrB7ngz8
>>325
やっぱりよく見てるんですよね〜(読んでてにやけてしまうw)
楼良に花乃は感情を表に出さない云々話していますがちゃんと読み取れてるわけで
花乃は別枠としても全般的に人間観察は鋭いですよね

327Classical名無しさん2018/06/18(月) 07:25:41.87ID:vbqPJjy6
花乃をよく見て親友を意識してる恋愛感情もある
でも陽大も途中までは今の関係も居心地いいって思ってそう
陽向が雛と共にいれないのにって引け目?で

328Classical名無しさん2018/06/18(月) 10:42:40.22ID:U4H8YDe6
「親友」は
雛の陽向の花嫁候補かの問いにあの場にいた誰より先に口をついて出た言葉
6年生のボキャブラリーと思えば最高の存在の称号だよね

329Classical名無しさん2018/06/18(月) 11:02:41.21ID:B2c0NwnR
歯ブラシ置いてる(置かせてる)ことからお泊まりやシャワーは割と頻繁にあるんだろうね

330Classical名無しさん2018/06/18(月) 18:08:23.83ID:/Z+80JO9
花乃に笑ってほしいなら「花乃は僕の親友」って言えば簡単なのに、それは頑なに言わないんだよね、陽大は
陽大も結構ジレンマがあったんだろうな

331Classical名無しさん2018/06/18(月) 19:09:55.97ID:7JhexSfX
他人には「僕の友人」って語るのに、花乃本人がいる前では友人のゆの字も言わない頑なさ良いよね

「たのじ」も花乃が他の男につけた愛称だから呼びたくなくて頑なに「田路」呼びなのかしら、
とか想像してみる

332Classical名無しさん2018/06/18(月) 20:40:26.05ID:3jZ39xKU
>>331
田路君や林君(もやし)はもとから陽大の同級生だから花乃のつけたあだ名は使わないんじゃないかな
彼らにとって花乃は先輩だし

333Classical名無しさん2018/06/18(月) 20:49:00.92ID:3jZ39xKU
>>329
楼良の泊まり込み特訓て結局何日間あったんだろう
その間は歯ブラシ置いておくぐらい来てたんだろうね
陽大は花乃に鍵あげてたけど花乃はさすがに渡さないか

334Classical名無しさん2018/06/18(月) 20:58:38.15ID:3jZ39xKU
>>330
陽大の花乃に対する友情の中にあった愛情成分の占める率が高くなってきたからかな

335Classical名無しさん2018/06/18(月) 21:48:06.99ID:3jZ39xKU
>>307
たのじへのヤキモチ何巻か教えて下さい

336Classical名無しさん2018/06/18(月) 23:09:52.66ID:7JhexSfX
>>332
もやしは何回か「たのじ」って言ってなかったっけ

>>330
入谷に花乃を「親友」と紹介するだけで、花乃は凄く喜んだだろうにね

337Classical名無しさん2018/06/19(火) 00:27:58.23ID:10o/2ILm
>>335
ヤキモチってほどではないかもしれないけど
4巻の部活のシーンで花乃がたのじに「足もって」ってとこで、陽大が嫌そうな顔してる

338Classical名無しさん2018/06/19(火) 01:53:42.96ID:plzJuDQ9
>>333
そういえば、陽大が花乃の部屋に牛乳取りに行った時、確か花乃は留守だったはず
花乃も陽大に鍵を渡していたってことかな

339Classical名無しさん2018/06/19(火) 07:08:49.98ID:/qlKoiXC
楼良が熱出した夜も
花乃起こさないように静かに勝手知ったる感ある

340Classical名無しさん2018/06/19(火) 08:45:58.14ID:F4X2HJwh
>>338
おおおすごい!今見直してたんですけど宗我部の表札というかネームプレート映してからの冷蔵庫で、
そうだそうだ花乃ちゃん留守だからメモ残したんですものね
なんとなく花乃はスペアキーあったらお父さんに取られてそうと思ってて(過保護じゃないけど)
ついでに教えていただきたいのですが、そのシーンのちょっと前の二人の会話
楼良の半眼の話
ふ「うっすら」「今 笑った?」
「花乃といい 普通を切望だ」「は? 私?」「わかったよ」

341Classical名無しさん2018/06/19(火) 12:11:19.39ID:kd6/zz3M
うっかり他スレ見に行って本気で具合悪くなりました
同じ漫画、作品を読んでるとは到底思えない

342Classical名無しさん2018/06/19(火) 23:42:07.07ID:aFzBUtYa
そういうのいいから

343Classical名無しさん2018/06/19(火) 23:57:14.38ID:plzJuDQ9
>>340
その会話、楼良が半眼で寝ることを花乃は知らないから、陽大と会話がぜんぜんかみ合わないよね
楼良は目を開けて寝るから、デート切望はただの寝言で高熱のうわごとじゃないって花乃に教えてあげればいいのに
と思ったけど、楼良がデートを切望してるなんて好きな人に言われたら…説明する気力なくすかもね

344Classical名無しさん2018/06/20(水) 01:07:41.96ID:YCnlDYQB
楼良は半眼で寝るし花乃は行き倒れて殺人現場にするし、が
花乃といい、なんだね
陽大が体育館で練習してて雨が降ってきたから花乃が電話して迎えに行こうかきいて(夫婦というか親子みたい)
それを断って雨のなか帰っていくシーンが意味ありげに描かれているのはどうしてなんだろう

345Classical名無しさん2018/06/20(水) 07:37:04.58ID:NjbeOd5Q
>>344
そのあと陽大が電車で、楼良に「プリンスラインかも」って一目惚れされるシーンに続くからでしょう
陽大が花乃の申し出を断ったのはきっと、好きな女の子に雨のなか来てもらうのが嫌だから
プチ騎士道精神を発揮中だったので、楼良はそこにプリンスラインを感じたんだと思う

346Classical名無しさん2018/06/20(水) 14:11:58.18ID:c6jfoP0E
>>345
ああそっか!超絶重要なシーンですね私バカ過ぎるorz
雨こそ楼良ですしね
迎えで思い出したけど初ドライブの助手席も花乃と決めてたっぽい
花乃は幸せものだな〜
ところで花乃や雛の同級生というか同学年同い年の男子が出てこないのはやっぱり漫画だからかな

347Classical名無しさん2018/06/20(水) 15:00:22.13ID:0UwT53Em
女子大かと思ってた

348Classical名無しさん2018/06/20(水) 15:06:44.07ID:c6jfoP0E
>>347
小中高の

349Classical名無しさん2018/06/20(水) 15:12:50.80ID:0UwT53Em
>>348
そっちかごめん
弓道部以外はモブ扱いかな

350Classical名無しさん2018/06/20(水) 15:54:25.81ID:c6jfoP0E
>>349
天コケみたいな分校とか人口少ない過疎地ならわかるんだけど
雛なら取り巻きとか同性からも憧れられるような人だから彼氏は無理でもさ
花乃だって田の字が好きになったように魅力があるからモブにしても皆無なのが不自然ちゃ不自然だよね

351Classical名無しさん2018/06/20(水) 19:26:53.02ID:XtnXJY1A
>>350
雛は中高大一貫の女子校だったとか?
花乃は確かに魅力的だけど、あんまりモテモテにすると花乃のコンプレックス「陽大の彼女になれるほど美人ではない」に説得力なくなりそう
あと、櫻井さんとたのじがいるから話的に異性は十分、他のモテ描写は本編では余計だと先生が判断したのかも
基本的に花に染むって、無駄なシーンがほとんどないもんね。なさすぎて物足りなく感じるくらい

352Classical名無しさん2018/06/20(水) 19:41:38.11ID:0UwT53Em
駅からがなければ、陽大の高校ももっと省略されてたかもね

353Classical名無しさん2018/06/20(水) 22:16:14.13ID:KmL5HBoH
>>337
嫌そうかどうかは置いといて
とにかく花乃のこといつも気にして見てるんだろうね
一挙手一投足
弓がベースにあるからだろうけど
可愛いよね愛だよねw

新着レスの表示
レスを投稿する