肖像利用による災害の検証 [無断転載禁止]©2ch.net

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1足立洋平2016/07/27(水) 22:08:16.96ID:???
懐かしニュース=大量致死隠避疑惑のスレッドの続きとします。なぜか検証が極秘になっていますが、そうする必要がないことが分かった場合は当方が有利になりうるので、無理に参加しないでもいいです。というか前スレッドでも普通の投稿は皆無です。

2名無しさんダーバード2016/07/27(水) 22:14:25.93ID:gyrWqFFJ
当方も人間が全くと言ってできていないが、直接検証ができないほどであることを証明するのはよほどでなければならないだろう。
・94年11月(当方が知ったのは16年1月):大学に肖像利用連絡
・95年1月 帰阪時に神戸に立ち寄った何日かあとに地震
・03年12月 (当方が知ったのは14年):メールBOXに書く団体をまとめた肖像利用連絡
・04?、08、10年 いずれも当方が試験を取った前後に地震

3名無しさんダーバード2016/07/27(水) 22:16:16.26ID:gyrWqFFJ
書く団体 → 各団体 知った時期は、証明されていませんから、当方の主張に過ぎないとして頂いてもいいです

4名無しさんダーバード2016/07/27(水) 22:19:37.12ID:gyrWqFFJ
五輪などもそうだが、自然現象で片付けるには関連性が高すぎる 異常肖像利用の対象としても当方の人格的にも被害者に顔を合わせる体裁は皆無であるが、被害は自然災害ではなく、人為的なものである。迅速な検証は特に外国へ影響を及ぼす

5名無しさんダーバード2016/07/27(水) 22:23:18.39ID:gyrWqFFJ
暗喩検証で立場が危うくなっただけというのはあるが、投稿するための暗黙のルールのようなものはあるのか。1の普通の投稿が皆無というのは、当方以外の投稿は変わったものだけという意味です。

6名無しさんダーバード2016/07/27(水) 22:31:27.80ID:gyrWqFFJ
うっかり自然災害というまじめなジャンルを選んでしまったが、各団体に送っても相手にされず、大食いになって逆効果となった歯医者非受診も破ったからよほどでなければ普通に書けると思いたい

7名無しさんダーバード2016/07/27(水) 22:36:12.39ID:gyrWqFFJ
当方以外の投稿は変わったものだけ、というのは、状況を知らない、犯罪者である当方に調子を与えてはならない、異常肖像利用のまきぞえを恐れる、深い意味が無い、などの理由があるでしょう

8名無しさんダーバード2016/07/27(水) 22:38:52.31ID:gyrWqFFJ
当方が知ったのが最近というのがいくら特殊な状況とはいえはっきりおかしいが、当方は権利で伏せられている内容などによってはっきり説明できると思っている。

9名無しさんダーバード2016/07/27(水) 22:41:45.57ID:gyrWqFFJ
このことに触れるとまずいと思っている人が多数いることがありうるだろうか。犯罪者とまともなやり取りをすることもないわけではないだろう。

10名無しさんダーバード2016/07/27(水) 22:44:52.50ID:gyrWqFFJ
このままでは当方の不利は覆らないと思って開き直っているのはないわけではないが、当方が意識するからというのはあるだろうが、十年以上も理論を伏せるのはおかしい。

11名無しさんダーバード2016/07/27(水) 22:53:16.38ID:gyrWqFFJ
・ヤフー+2chでの述懐の具体性、・40.5無子(去年は暗喩凌辱偶発的な3回のみ、今年はひどい)、・昨年非クーラー47日(今年は断念)、・今年は前半歯医者非受診、・1.5年(1回を除く)非肉購買(期限切れ寸前等を除く)、・ゲーム王、・JC退会

12名無しさんダーバード2016/07/27(水) 22:54:38.82ID:gyrWqFFJ
このスレッドでは不謹慎だが、上記でも異常肖像利用ではこんなものではないだろうか。それをもって直接検証などを求めていきたい

13名無しさんダーバード2016/07/27(水) 23:01:04.50ID:gyrWqFFJ
非クーラー47日というのは、6月1日からです。秋冬の話ではありません。歯医者非受診も相当きつかったのですが、それによるもの(医療などを悪く書いてしまったのが該当すると思う)を除き、前スレッドやヤフー掲示板でも全く無意味なことは書いていません。

14名無しさんダーバード2016/07/27(水) 23:03:04.27ID:gyrWqFFJ
非クーラーも大阪ではそれなりの記録だったとは思うが、単に紹介所に登録したからかもしれない。しかしそれも暗喩凌辱のペースが上がっていい話は全くなくなりつつある

15名無しさんダーバード2016/07/27(水) 23:06:18.64ID:gyrWqFFJ
当時はまかないつきのほうがちゃんとすると思ってみたら、逆に食堂に行かずに無駄にしてしまうことが多かったとすれば、それが再確認などを妨げた理由になるだろうか

16名無しさんダーバード2016/07/27(水) 23:08:05.22ID:gyrWqFFJ
95年春、96年通年においては、2回に1度くらい食糧を無駄にしたと思う。無意識に廃棄しない体制を整えられるだろうみたいに一人で機嫌を悪くしながら。

17名無しさんダーバード2016/07/27(水) 23:10:04.57ID:gyrWqFFJ
自分語りは嫌われるが、再確認などが無かった理由をつきつめたいと思ってつい、あと、書くのは暗喩凌辱が原因かもしれないが、内容は、思い込みも減り、全て事実といってもいい。

18名無しさんダーバード2016/07/27(水) 23:12:21.80ID:gyrWqFFJ
食事がいらない場合は、ノートに書くこともできたようだが、ありとあらゆる社会生活が停滞するというのがサブリミナルと思っているが、まあ、開発者が内容を本当に過小評価していた等でなければ大罪にはなってしまうが、当方もこのような状況はもういやだからつい書いてしまう

19名無しさんダーバード2016/07/27(水) 23:16:37.06ID:gyrWqFFJ
単にウケを狙っているだけかもしれない等とされた場合はどうしようもなくなるが、検証の権利などが付せられれば単に当方がやられるだけとは思うし、もしサブリミナルが原因の場合は、暗喩凌辱はもうしたくない

20名無しさんダーバード2016/07/27(水) 23:18:24.34ID:gyrWqFFJ
付せられれば → 伏せられれば ポップコーンが作り話という以来、サブリミナルはないということになっているのだろうか。万一サブリミナルがあれば暗喩凌辱などはどうなるのだろうか。

21名無しさんダーバード2016/07/27(水) 23:19:33.72ID:gyrWqFFJ
並いる多数の美女を暗喩凌辱したが、食を減らしたほうが長生きするという実験あたりから、まだサブリミナルがあるという風潮にならないだろうか

22名無しさんダーバード2016/07/27(水) 23:22:12.36ID:gyrWqFFJ
不謹慎ではあるが、事実を積み重ねていきたいと思うだけのことで、それが直接検証を妨げる理由となるかどうかということである

23名無しさんダーバード2016/07/27(水) 23:27:01.85ID:gyrWqFFJ
現在は免許は更新したがパスポートを更新してない。相当に疑念が明かされるのであれば捕まるなどしてもいいが、現在の法体系に矛盾が無いなどというのであればなんとなれば当方の過去の凌辱は時効だし、暗喩凌辱を罪に問う法が無いといってもいい。

24名無しさんダーバード2016/07/27(水) 23:31:57.71ID:gyrWqFFJ
ゼリーのゲームのサブリミナルを知った5月3日以来は、暗喩凌辱のペースは16,9,10,2,6,7,0,2,8,11,5,4,4,1

25名無しさんダーバード2016/07/27(水) 23:36:22.54ID:gyrWqFFJ
昨日の事件もフリーメースンにも触れていたようだが、単なる稚拙な犯行として終息させるだけだろう。さすがにネットに載せるには要約してほしい。そのほかも内部告発者がことごとく罪に問われるのに問題ない社会としているようである。

26名無しさんダーバード2016/07/27(水) 23:39:50.09ID:gyrWqFFJ
開発者といえども、怖いものを見ながら開発しただけではないだろうか。当方は必死で状況を知りたがっていたのを、臨場感のようにしていたのではないだろうか

27名無しさんダーバード2016/07/27(水) 23:43:11.69ID:gyrWqFFJ
ヤフーは社史には触れるが、疑念については殆ど全く触れていない。当方が気付いていないことを知っていたことが露呈するからではないだろうか。

28名無しさんダーバード2016/07/27(水) 23:46:19.60ID:gyrWqFFJ
気付かないというのは、開発からすればそのようなマヌケは関わってはならないと思うだろうが、それが許されるかどうかは暗喩検証でわからないと思う。

29名無しさんダーバード2016/07/27(水) 23:48:21.08ID:gyrWqFFJ
華々しいのは不謹慎とはいえ、前述の内容で、再確認の有無等に議論をもっていくことができるだろうか。異常肖像利用や掛け詞がでにくいことなどが問題ないとされれば別であるが。

30名無しさんダーバード2016/07/27(水) 23:52:24.18ID:gyrWqFFJ
暗喩凌辱の今年はひどい、のかわりに学歴などをもってくれば7つを維持できるが、それをもって再確認などの議論に持ち込めれば、嘘発見器でもなんでも、当方が必死で状況を知りたがっていたことがわかり、異常肖像利用も外してもらえるかも、と思う

31名無しさんダーバード2016/07/27(水) 23:55:20.16ID:gyrWqFFJ
マスコミといっても、コンピュータゲーム、S+APでの報道、公務員高給、インターネットなどがあるから、このことを取り上げなくても、勝手に取り上げていきたい。

32名無しさんダーバード2016/07/27(水) 23:57:42.30ID:gyrWqFFJ
異常肖像利用に耐える必要が無いほどまでサブリミナルを証明すれば良い。なんとなれば人格の優れた人たちがこぞってこれまで未解明だったからすぐには異常肖像利用などに耐えられるかどうかもわからないだろう。

33名無しさんダーバード2016/07/28(木) 00:00:20.85ID:UyHD578l
数学など難しいものが何百年も昔から解明されていたのに、このことが未解明だったのは、よほど人格に問題があるか外見ではわからないかだろう

34名無しさんダーバード2016/07/28(木) 00:02:05.70ID:UyHD578l
もちろんそれはサブリミナルがある場合の話であるが、それなりの規模であることは確かだから、あらゆる権威がひっくり返る大理論であるだろう

35名無しさんダーバード2016/07/28(木) 00:03:10.71ID:UyHD578l
ロシアのトップが来たときに開示する気だったら悪かったが、そうでなければいつにする気だったのだろう

36名無しさんダーバード2016/07/28(木) 00:06:16.64ID:UyHD578l
ここに暴露したのでパーになったら悪いが、そもそも実験台のようにされる根拠がないと思うし、早く疑念を解かないと逃げ得にされるのではないかとあせる部分もある

37名無しさんダーバード2016/07/28(木) 00:07:58.23ID:UyHD578l
当方は14年に肖像利用を知ってからは、こんなトリックは許すまいとあちこちにFAX、メールなどを送るなどしている

38名無しさんダーバード2016/07/28(木) 00:11:21.30ID:UyHD578l
どう低くみても何万人の過失致死があるのに、誰も直接取り上げないのは、本当に紳士たちではないか。

39名無しさんダーバード2016/07/28(木) 00:13:19.85ID:UyHD578l
暗喩凌辱は大きすぎる、かといって引き下がりたくない。上記の7を強調する方法はないだろうか

40名無しさんダーバード2016/07/28(木) 00:15:11.67ID:UyHD578l
異常肖像利用においては表現に特に気を使わねばならない。それも検証を妨げる理由にされている。絶対に許したくない。トッキョ状などいらない、このことを黙る人たちを倒せば済む。

41名無しさんダーバード2016/07/28(木) 00:17:06.80ID:UyHD578l
学歴だけでなく肖像利用の期間もそこに加えれば良いか。過去の多産の人たちによるサブリミナルだろう。

42名無しさんダーバード2016/07/28(木) 00:19:42.96ID:UyHD578l
権利侵害も増えるだけかもしれないし、肖像利用は残念ながら停止をお願いしていきたい。

43足立洋平2016/07/28(木) 01:11:29.91ID:???
当方が申し上げるのは不謹慎であるが、肖像利用に誇りを持つ必要もなく、これは76年以来の単なる大量殺人システムと唱えていく。

44名無しさんダーバード2016/07/28(木) 01:15:07.30ID:juAzW5Sv
当方が肖像利用連絡に気付かなかったことは申し訳ないことだと思いますが、義憤を感じてタブーを設けて、自分たちに有利にしていると唱えます

45足立洋平2016/07/28(木) 01:35:14.89ID:???
掛け詞を全然使わなくても直接表現をする場合のほうがほとんどであるのに直接検証をしないのは、民営化の象徴になりうるものへの警戒や右派の悪趣味のようなものがあっただけだと思う

46名無しさんダーバード2016/07/28(木) 01:36:41.63ID:juAzW5Sv
知らないものは知らないし、検証を妨げて、かけ言葉などを使っても大量致死からすればどうでもよいことである

47名無しさんダーバード2016/07/28(木) 01:38:46.19ID:juAzW5Sv
まだあと何千個の掛け詞を暗喩検証で用意してくるか知らないが、本当に知らないものは知らない。

48名無しさんダーバード2016/07/28(木) 01:39:51.56ID:juAzW5Sv
現在の商売に限るように暗喩してくるが、それができるのであればそうするが、何故それにこだわるのかはわからない。

49名無しさんダーバード2016/07/28(木) 01:43:17.34ID:juAzW5Sv
サブリミナルの泥沼など理解する器とは思いにくい人たちが暗躍している。それが大きいと考えるほうが人口爆発も説明しやすい

50名無しさんダーバード2016/07/28(木) 01:47:04.02ID:juAzW5Sv
一般人が再確認をしても評価される体系にはなってなかっただろうし、食を減らしているのに農産物を増加しているのは、陰険な警戒をしていたからではないのか

51名無しさんダーバード2016/07/28(木) 01:49:11.74ID:juAzW5Sv
サブリミナルが開示もされていないのにそれに耐えるかを見るのは、敵であると思う

52名無しさんダーバード2016/07/28(木) 01:50:12.43ID:juAzW5Sv
権利侵害とは言うが、JC入会以降それまで利用されていたと感じる

53名無しさんダーバード2016/07/28(木) 01:55:51.67ID:juAzW5Sv
それまでしらけた対応をしてきた人に入会を促され、大食いの仮想敵対のようにして、動くのも鬱陶しい肖像利用において入会させられ、10年のときに音読をそろえて、テキーラを飲まされ、権利侵害とはいっても誰が見つけたか知らない状況で、暗喩検証において脅迫してきた

54名無しさんダーバード2016/07/28(木) 01:57:23.66ID:juAzW5Sv
大量殺人集団を倒せば社会問題は解消すると思う。異常肖像利用をやめ、権利保護の名目で大量殺人を隠避するのをやめてもらいたい

55名無しさんダーバード2016/07/28(木) 02:02:29.46ID:juAzW5Sv
文学愛好のようにみえても大量殺人の性癖を隠しているだけだろう。それによってバランスの悪さを補えるというのは、かけ言葉絶対と思い込んでいたのだと思う、

56名無しさんダーバード2016/07/28(木) 02:04:35.25ID:juAzW5Sv
言葉があれるときやわかりにくいがあるが、相手は疑念となる部分に殆ど全く触れていない。ヤフーが唯一社史に触れているが、それと肖像利用連絡とをつなげにくい

57名無しさんダーバード2016/07/28(木) 02:07:37.80ID:juAzW5Sv
今も昔も考えるのも妨げられるような肖像利用である。身分制度、植民地、水など基本理論の欠如ときて、具体的な述懐が当方より遥かに少ない集団の何を信用しろというのか

58名無しさんダーバード2016/07/28(木) 02:09:34.07ID:juAzW5Sv
自分語りがけん制されているが、嘘発見機にかけながら当時食いに行った店などを示すとしても、肖像利用をいったん停止するなどせねばならない。

59名無しさんダーバード2016/07/28(木) 02:11:51.26ID:juAzW5Sv
それをしないというのであれば、殺人事件の捜査はなくなるのか。それはそれで困る。開発者といっても個々については人格者でも、全体からみれば人格にかかわる理論だけを隠避しているにすぎない

60名無しさんダーバード2016/07/28(木) 02:14:46.76ID:juAzW5Sv
日記はつけてないので、食いに行った店といっても、何度位行ったというおおざっぱなものしかわからない。それでも嘘発見機の助けにはなるはずではあるが、権利侵害など、大量殺人の隠避には及ばないと思う

61名無しさんダーバード2016/07/28(木) 02:19:28.20ID:juAzW5Sv
よく注文したものとか、どの店に何度位行ったとか示しても業務の邪魔になるだろう。しかし肖像利用が外れれば当方が述懐すれば簡単にできると思う。それをもって当方が普通の人格であるとされれば困るから、いろんな方法を考えてくるだろう

62名無しさんダーバード2016/07/28(木) 02:21:49.67ID:juAzW5Sv
バカであるのを拒めばわざとに近いとしてくるのかどうかは知らないが、異常肖像利用で本や漫画も殆ど捨てるなどさせられ、迷惑な話である

63名無しさんダーバード2016/07/28(木) 02:25:04.54ID:juAzW5Sv
異常肖像利用でものを捨てると、隠避のために捨てているとしてくるようなねじまげようの勢いを感じる。ほかにもなんでもかんでも述懐を虚偽としてくるから、現在は厳密には証明できないが、真実であった場合当方が有利になればと願う

64名無しさんダーバード2016/07/28(木) 02:27:41.07ID:juAzW5Sv
バカであるのを拒めばわざとに近いとしてくるだろうが、当方は、当方が知らないのを見るのがたしなみだった
と唱える

65名無しさんダーバード2016/07/28(木) 02:32:21.73ID:juAzW5Sv
肖像利用に問題が無かったというのは性善説によると思う。検証においても心象操作や弱者をおとりにするなどの手法が主流と思うし、読まなかった、あるいは気付かなかった理由は、水の作り方がわからなかった理由に似ていると思う

66名無しさんダーバード2016/07/28(木) 02:33:51.10ID:juAzW5Sv
水の作り方に触れれば、サブリミナルの度合も連想するし、わかりやすい連絡でなければならないという風潮にもなると思う

67名無しさんダーバード2016/07/28(木) 02:34:33.99ID:juAzW5Sv
犯罪者だから最低限の連絡方法にとどめるというのは全く愚かしいというようになると思う

68名無しさんダーバード2016/07/28(木) 02:38:24.51ID:juAzW5Sv
度合いが大きければ、異常肖像利用においてポップコーンが虚偽だからほかもそうであるとする方法そのほかあらゆるものが悪質となるから、補うことができると思うし、逆にそれしかない

69名無しさんダーバード2016/07/28(木) 02:41:04.71ID:juAzW5Sv
当方の権利侵害といっても、社会からすれば補償できることになる

70足立洋平2016/07/28(木) 07:30:37.08ID:???
若い人はコッテリしたものはやらないし、年長者はネットをやらない。異常肖像利用を避けるのが精いっぱいで、解剖率も低くヤクザなどにも消される恐れがある。科学者絶対性におびえるヤクザを見れば警察も追及を緩める

71名無しさんダーバード2016/07/28(木) 07:32:17.83ID:usncsiER
個々のプレーは優れても、連携がうまくいかないと、単なる再確認でも誰もやらなくなる特殊な社会どころか必死で気付くのを妨げてきたというのが露呈する

72名無しさんダーバード2016/07/28(木) 07:37:23.49ID:usncsiER
再確認がないどころか未解明のサブリミナルを駆使して必死で気付くのを妨げてきたというのが露呈しやすくなる。身分制度や植民地の歴史である人類が、平等化の理論の解明時に、誰も必死で気付くのを妨げたという反動があったと考えて、特に直接検証を妨げる場合はおかしくない

73名無しさんダーバード2016/07/28(木) 07:45:21.92ID:usncsiER
スポーツ、米国、朝鮮半島、マスコミ、財閥、ヤクザ、警察とくれば、身分制度や植民地の歴史と連動し、ずっと直接検証を妨げるべく脅して巡回していることがありえてくる

74名無しさんダーバード2016/07/28(木) 07:48:10.60ID:usncsiER
とりまきのレベルが異常に高いことを考えると、一般人が直接表現しても簡単に消されるおそれはあるし、状況を知らない人も多い

75名無しさんダーバード2016/07/28(木) 07:49:59.57ID:usncsiER
封建制でないだけマシなのは事実だが、それとの対極にするということは、ヤクザがそのようなことをしなければ、直接消さずに異常肖像利用を使うという手法が異様に発達していることはありうる。

76名無しさんダーバード2016/07/28(木) 07:53:41.18ID:usncsiER
これまでの内容も権利侵害になっているだろう。ほかにもあるようだが、それぞれの内容が切り離され、虚言を呈しているだけとされる

77名無しさんダーバード2016/07/28(木) 07:55:25.55ID:usncsiER
鍵を握っている何億人かの寿命が何歳か縮まり、それ以外の何十億人の寿命が何歳か伸びる場合も、必死で隠避することはありうる状況というのが、社会情勢をみると考えられる

78名無しさんダーバード2016/07/28(木) 07:58:19.20ID:usncsiER
パソコンも無い地域も多い。ある地域は現在も力を持っていて、それだけでも何をやっていたと言われるというだけでも、社会が適切に管理されている、体制に問題があったと到底思われないというのが間違いということになる

79名無しさんダーバード2016/07/28(木) 08:00:01.86ID:usncsiER
ある地域は → パソコンがある地域 ヤフーも名目上は普通の大学に募金し、開発者は先進国の利益にならない理論を隠している

80名無しさんダーバード2016/07/28(木) 08:01:15.90ID:usncsiER
その大学がもし適切に扱ったとしても、全部の大学に募金するにはあと何億人死なせねばならないのか

81名無しさんダーバード2016/07/28(木) 08:03:14.15ID:usncsiER
適切に扱ったかどうか調べたものも特に見たことはない。もし扱ってなければ大量殺人を計画するだろうから、疑問を持つこと自体がおかしいというのはおかしい

82名無しさんダーバード2016/07/28(木) 08:05:31.06ID:usncsiER
あらゆる疑問をもつことが嫌がられる肖像利用というのは当方に対してのみではあるが、東日本も含めて明細を自発的に載せねばならないが、両方やそのほかを連動させなければクレーマーになってしまう。

83名無しさんダーバード2016/07/28(木) 08:06:39.82ID:usncsiER
あれだけゲームや社内インタビューを載せれば、そのような明細の詳細は載せづらいだろう。

84名無しさんダーバード2016/07/28(木) 08:08:46.81ID:usncsiER
その明細を載せないことは、もし募金が適切に扱われても、それ以外の社会問題の解消を妨げることになりうる

85名無しさんダーバード2016/07/28(木) 08:10:36.37ID:usncsiER
肖像利用やJCによる当方への警戒の時期は、援助が減った時期である

86名無しさんダーバード2016/07/28(木) 08:12:50.84ID:usncsiER
ただしJCがはっきり生駒を意識したのか無意識なのかはわからない。基本的には無関係だから肖像利用の疑念についてはJCは特に何も言わず、それ以外の社会問題で活躍している

87足立洋平2016/07/28(木) 08:59:06.35ID:???
公開捜査も主流であるし、反論があれば覆すとしても、現在ではこれまでの内容に異論がないものとする。というか権利侵害はあっても意図的な虚偽は掲示板では全く書いてない。

88名無しさんダーバード2016/07/28(木) 09:02:06.53ID:FjHKk7/I
ヤフー・サービス総合=肖像利用方法の検証、2ch・懐かしニュース=大量致死隠避疑惑及び当スレッドの内容に虚偽はなく、反論が無い限りは普遍的な事実としたい。

89名無しさんダーバード2016/07/28(木) 09:05:00.26ID:FjHKk7/I
但しそれらのすべては、ごくわずかな無意味なような書き込み以外は、当方のみが書いている。当方しか事情を知らず、他者では掛詞を用意するなどしないと過去の魂や、異常肖像利用のまきぞえで消される恐れも高い。

90名無しさんダーバード2016/07/28(木) 09:07:51.00ID:FjHKk7/I
権利侵害をすると天変地異が生じるというのは、学問を大事にしたい一心からおこったまじめな宗教ではないだろうかと思う。関連が高いとはいえひどい侵害であるが、異常肖像利用やいわれのない処断などに耐えるのは苦痛であり、それによって補償できるものと考えたい

91名無しさんダーバード2016/07/28(木) 09:10:05.05ID:FjHKk7/I
肖像利用に対応しなかった理由を厳密に聞かれると、権利侵害をせねばならない状況と思う

92足立洋平2016/07/28(木) 09:14:51.01ID:???
権利侵害は、根拠のない肖像利用トリックなどに連動しているものであり、社会問題としてとらえれば済むものと唱えていく。

93名無しさんダーバード2016/07/28(木) 09:17:15.56ID:FjHKk7/I
伏せられている新理論の内容からすれば、サブリミナルの規模が大きいことははっきりしており、それが無いかのようにして徹底利用した凶悪な大量殺人集団と唱えていく

94名無しさんダーバード2016/07/28(木) 09:18:50.36ID:FjHKk7/I
権利侵害とはいえ、最初に度合を低く登録してから利益を取るという手法が、肖像利用や体制への加担が意図的と思う。当方の肖像利用への義務などへの考え方が中立でなければならない。

95名無しさんダーバード2016/07/28(木) 09:21:36.06ID:FjHKk7/I
ヤフー・サービス総合=肖像利用方法の検証、2ch・懐かしニュース=大量致死隠避疑惑及び当スレッドの内容に反論が無い限りは普遍的な事実としたい。暗黒の歴史の部分とさせていただく。

96名無しさんダーバード2016/07/28(木) 09:25:00.16ID:FjHKk7/I
内容自体が事実であっても当方の罪が大きいと思うかもしれないが、そのようなことは全くないと思う。現在では虚偽のかたまりであるようにまでしているが。

97名無しさんダーバード2016/07/28(木) 09:27:34.21ID:FjHKk7/I
脅迫をしてから当方が必死で反抗すると、脅迫そのものがなかったかのように心象操作し、どうしてくれるのかとばかりに脅迫の度合を増すような手法がうまくいくのがこの肖像利用に群がる人々と思う

98名無しさんダーバード2016/07/28(木) 09:28:30.63ID:FjHKk7/I
いっさいの暗喩凌辱や権利侵害はそのような脅迫の連続を打倒して補えるものと唱えていく

99名無しさんダーバード2016/07/28(木) 09:30:36.32ID:FjHKk7/I
脅迫を受け続けてきたものとして、史上最大の複数の理論の開示を求めて、その対価は脅迫をしてきた者たちに払わせるものと唱える

100名無しさんダーバード2016/07/28(木) 09:33:05.25ID:FjHKk7/I
この前の事件により、敵国条項が外れるのは今年と来年は難しくなるだろうから、18年として、それまで肖像利用対象者として、暗黒の時代を宣言したく思う

101名無しさんダーバード2016/07/28(木) 09:34:16.75ID:FjHKk7/I
このような場でそれをいうのは不謹慎であるが、そうせねば途上国での殺戮に歯止めがかからない

102名無しさんダーバード2016/07/28(木) 09:39:06.92ID:FjHKk7/I
権利侵害は大罪であるが、各国での大量殺人をやめないようだから、各犯罪者の氏名の特徴からすれば、当方の暗喩凌辱までもが水の発見のような常識外のサブリミナルによって説明がつくはずである。

103名無しさんダーバード2016/07/28(木) 09:40:44.40ID:FjHKk7/I
その度合を軽視するのが最も危険であり、神の暗喩といっても実際は暗黒の集団が作った古い勢力と考えたい

104名無しさんダーバード2016/07/28(木) 09:42:17.31ID:FjHKk7/I
肖像利用を外そうとしなかったということなどは切り離してくるだろう。それまでの暗喩凌辱はサブリミナルの詳細を知らなった時期である。

105名無しさんダーバード2016/07/28(木) 09:43:20.42ID:FjHKk7/I
知らなった → 知らなかった 発明では無く発見だと思うから、大量殺人の隠避に必死だろう

106名無しさんダーバード2016/07/28(木) 09:45:07.13ID:FjHKk7/I
大量殺人集団をたたえるだけの肖像利用に誇りは特にない。侵害の汚名におびえながら調べてその度合が高いと、who’s whoと解釈できると平気で覆してくるが、大量殺人集団を倒して済むと思う

107名無しさんダーバード2016/07/28(木) 09:49:04.97ID:FjHKk7/I
肖像利用に誇りをもたせないといった時期の暗喩凌辱が、肖像利用停止しない最大の理由でもあり、さらなる動揺を誘うというのを上記に追加してほしいが、個別に切り離すだけで莫大な利益を生むのが標準にされてしまっている

108名無しさんダーバード2016/07/28(木) 09:51:24.37ID:FjHKk7/I
18年に敵国条項が外れるのは、当方にとっても悪いわけでなないが、喜捨という概念が皆無どころか英国史以来大量殺人の口実にしてくる

109名無しさんダーバード2016/07/28(木) 09:54:16.63ID:FjHKk7/I
だから土地を明け渡しても有効利用されるかどうかはわからないが、それをめざしたい。しかし肖像利用も外れずにそうするのは側近を住まわすだけではないか等の疑念を生む。

110名無しさんダーバード2016/07/28(木) 09:57:27.45ID:FjHKk7/I
人格にかかわるサブリミナルが未解明であるために当方の悪行を過度に警戒し、異常肖像利用により当方が考えることそのものを警戒して当方の社会生活を半分断ち、他者の述懐が少なく気付かせるのをあらゆる手段で防いできたと疑えば、当方が気付かなかった理由になるはずである

111名無しさんダーバード2016/07/28(木) 09:59:41.78ID:FjHKk7/I
悪いがしゅんとしたところは見せたくない。しゅんとしたところを見せ続けてきたからサブリミナルの増幅や再確認の皆無に至ったと思うからである

112名無しさんダーバード2016/07/28(木) 10:02:59.34ID:FjHKk7/I
糞をかける暗喩が正義と思うことと同等にすぎないと思うかもしれないがそうではない。サブリミナルがないのに脅迫はされてない人たちが活躍しているし、述懐の具体性が違う

113名無しさんダーバード2016/07/28(木) 10:04:17.29ID:FjHKk7/I
部下との一切の対話をしなくても領土を取れると思っているようなものだろう。大量殺人集団と向かい合うだけでももうへとへとである

114名無しさんダーバード2016/07/28(木) 10:07:30.79ID:FjHKk7/I
全く述懐しないのは、部下との一切の対話をせず領土を取れると思っているようなものだし、単に都合の悪い部分を隠しているだけで大人のたしなみになるだけである

115名無しさんダーバード2016/07/28(木) 10:11:03.84ID:FjHKk7/I
敵は軍事力も財力も環境資源も圧倒的にもっているからどうするか

116名無しさんダーバード2016/07/28(木) 10:12:28.22ID:FjHKk7/I
敵とは、米国であり、公務員であり、財閥であり、そのほかである。当方を助けてくれた恩義があると思うかもしれないが、切り花であるといえる。

117名無しさんダーバード2016/07/28(木) 10:17:08.32ID:FjHKk7/I
暗喩検証において聞こえるような聞こえないような表現を使うのもプロだと思う

118足立洋平2016/07/28(木) 10:32:37.39ID:???
現在は高齢だが昔は当方への警戒の手法が問題だったはずであるのに、処断を経てしか問題を取り上げないのはだめで最低でも並行でなければならないし、まだ40代50代から無きものにしようとしていたのは、未解明のサブリミナルと合わせて一方的なものだと唱えたいくらいである

119名無しさんダーバード2016/07/28(木) 10:33:38.57ID:FjHKk7/I
ようは、同等のサブリミナルを与えられれば暗喩凌辱どころか直接凌辱や大量殺人をやるだろうという意見である

120名無しさんダーバード2016/07/28(木) 10:35:44.78ID:FjHKk7/I
ポップコーンが虚偽であるからそのほかが虚偽とするのは、逆にいえば新理論を身分制度、植民地、大戦、多産をへて何十年来隠避しているのである

121名無しさんダーバード2016/07/28(木) 10:38:00.62ID:FjHKk7/I
当方に関心をかけたいわけがないと思うかもしれないが、このような隠避は史上例がなく、何%どころか9割がたの死刑がえん罪となる大理論だろう

122名無しさんダーバード2016/07/28(木) 10:39:05.91ID:FjHKk7/I
クラスの人が関心があったのではなく、多産の社会全般による関心、そうでなければ怖いものを見たいだけだろう

123名無しさんダーバード2016/07/28(木) 10:40:06.34ID:FjHKk7/I
そのようなすり替えは集団の得意中の得意とするところだろうがいい加減にしてほしい

124名無しさんダーバード2016/07/28(木) 10:42:01.86ID:FjHKk7/I
サブリミナルとは専用の道具の遠隔操作ができることであるが、いちいちそのことなどをここで記して誰が権利侵害の責任を取ることになるかと思うと怖い

125名無しさんダーバード2016/07/28(木) 10:42:32.89ID:FjHKk7/I
サブリミナルとは専用の道具の → サブリミナルは専用の道具がなくても

126名無しさんダーバード2016/07/28(木) 10:47:00.20ID:FjHKk7/I
反語を使うか使わないかで違うということらしい

127名無しさんダーバード2016/07/28(木) 10:47:33.86ID:FjHKk7/I
そうすればあらゆる漫画の宣伝なども騒乱のもとになるのである

128名無しさんダーバード2016/07/28(木) 15:03:45.03ID:+TmVe0VZ
肖像利用が徹底利用されてきたと思うし、それにより先進国が潤い、途上国が悪影響を受けてきたと思う

129名無しさんダーバード2016/07/28(木) 15:11:34.70ID:+TmVe0VZ
ヤフーは20周年を祝っていたが、それをするのはいいがもう少し疑念となる部分について述懐などしてほしい

130名無しさんダーバード2016/07/28(木) 15:17:44.59ID:+TmVe0VZ
考えにくいのかもしれないが、万一読んでなければ、肖像利用対象の思い入れを語らせるがてら再確認などしようと思わなかったのだろうか。メールがあったとされてからは直接的だけでなく暗喩的にもやり取りは皆無といっていいのは、刑務の代替とも思いにくい

131名無しさんダーバード2016/07/28(木) 15:19:19.51ID:+TmVe0VZ
削除したあとからはどんなメールだったのだろうと思っても、送信者には返事してほしくなかったようだし、地域とのやり取りも事実上皆無で、ヤフーほかからのものとはわからない

132名無しさんダーバード2016/07/28(木) 15:21:41.61ID:+TmVe0VZ
掲示板で何がなんだかわからない等ときく方法があったかどうかであるが、それをしようとしたころに救急車のイタズラが多いという記事が暗示的に思え、ネットで実名で展開すること自体がとんでもないこととされているように思えて、それをきくのを遠慮したのである

133名無しさんダーバード2016/07/28(木) 15:23:28.33ID:+TmVe0VZ
騒乱を警戒されているように思えたものとして、ノストラダムス、美術館ランキング、市町村合併、などがある

134名無しさんダーバード2016/07/28(木) 15:26:47.44ID:+TmVe0VZ
合併も単に2市を合わせるだけだし、東京に行くこと自体が警戒されていたといえなくないし、たとえば美術館ランキングも何年も天皇より上というのは逆に脅威である

135名無しさんダーバード2016/07/28(木) 15:31:31.29ID:+TmVe0VZ
堺の会社にいたころ、ノーベル賞等とネットに書いていたことを知られていたようには思えるが、ボタンを押すだけで消去されたファイルも、そのことをどこかに書くなどしていたのは見ていない

136名無しさんダーバード2016/07/28(木) 15:32:16.84ID:+TmVe0VZ
報告の書式を当方に知られないようにしただけかもしれないし、ネットでなく暗喩的などで知ったこともありうる

137名無しさんダーバード2016/07/28(木) 15:34:11.12ID:+TmVe0VZ
当方は退社後はもう技術的なものに係わらないように、肖像利用を知らずに語学などの試験を受けただけで悪くなったのである

138名無しさんダーバード2016/07/28(木) 15:36:00.10ID:+TmVe0VZ
だから大学受験で文系を選択しなかったのが問題にされたとすれば、遅ればせながらであるが退社後は理系の資格は簡単なパソコンと放送大の一科目のみである

139名無しさんダーバード2016/07/28(木) 15:38:31.45ID:+TmVe0VZ
だから現在の仕事に限るというのは分からなくはないが、文型の仕事はほかにもあるようには思うが、落ちた理系の試験はほかに一つあったと思う。

140名無しさんダーバード2016/07/28(木) 15:54:16.44ID:+TmVe0VZ
サブリミナルをかけて、そのことを隠避する役、サブリミナルによる悪行をもとに脅す役、それから助ける名目で心象操作をする役、それを見守る役、などが完全に分担されているように思えてくる

141名無しさんダーバード2016/07/28(木) 15:59:28.61ID:+TmVe0VZ
ヤフーほかが好色のサブリミナルなどをかけているという説は、伏せられている理論を、侵害をしながら調べると完全に合致すると思う

142名無しさんダーバード2016/07/28(木) 16:07:44.62ID:+TmVe0VZ
単なる権利侵害だけでなく、肖像利用や好色のサブリミナルに協力しているから反論しているだけである

143名無しさんダーバード2016/07/28(木) 16:16:35.19ID:+TmVe0VZ
サブリミナルと隠避と脅しと心象操作と弱者のおとりを空気や土や水のように発達していると思う

144名無しさんダーバード2016/07/28(木) 16:18:57.59ID:+TmVe0VZ
当方からは疑念に思うこともできない。他人の家の中にトラブルがあっても何年も分からないようなものであるが、JCなどはどこから連絡のけんを知ったのだろうか

145名無しさんダーバード2016/07/28(木) 16:20:21.54ID:+TmVe0VZ
家でなければ会社や宗教団体でもいいが、さまざまなトリックを使えばそれができると思う

146名無しさんダーバード2016/07/28(木) 16:22:25.55ID:+TmVe0VZ
疑念に思うことができないことは示してきたと思うがまとめてないが、さすがに隣の社内に何万人も死ぬしかけが用意されてあってもわからなければ何年もわからない

147名無しさんダーバード2016/07/28(木) 16:24:17.52ID:+TmVe0VZ
医者になった人との年賀状以外にやり取りが皆無になれば地域的にそれ以上詮索してほしくないと思って当たり前と思う。地域の人が知らなかったというのであれば別だが。

148名無しさんダーバード2016/07/28(木) 16:28:06.72ID:+TmVe0VZ
メールを送ったことを強調しているようだが、3度もかぶりものとかもなくいきなり夜に話しかけ、名前だけの件名をメールを、おとりか心境的なものと思っただけのことである。当方は悪行が単なるサブリミナルが原因と思うから、詮索すること自体が試行錯誤をするのである

149名無しさんダーバード2016/07/28(木) 16:30:28.99ID:+TmVe0VZ
詮索をやめた原因となる、刑務所に入るだけでサブリミナルが増幅するというのが理解されていない。自殺も経済的なものが多く、決死の覚悟で犯罪する人はいない。

150名無しさんダーバード2016/07/28(木) 16:31:20.16ID:+TmVe0VZ
そのような高尚な考え方を持っていれば、他人を犠牲にはしない

151名無しさんダーバード2016/07/28(木) 16:32:40.84ID:+TmVe0VZ
だから殺人犯はほほ100%新理論のサブリミナルが原因であるほどの代物であるのを、当方に徹底利用してきたことになる

152名無しさんダーバード2016/07/28(木) 17:18:18.98ID:+TmVe0VZ
ショックを受けても他人に迷惑をかけない人が自殺することはあっても、死を覚悟する人が殺人をするわけがないから、100%サブリミナルが原因である

153名無しさんダーバード2016/07/28(木) 17:20:06.25ID:+TmVe0VZ
どのような悪人でも死刑の恐怖を予測できないはずがないのは食べ物に口に入れてという注意が無いのと似ている

154名無しさんダーバード2016/07/28(木) 17:21:15.75ID:+TmVe0VZ
自己破産をしてから週1でバイトをすればすむことであるが、当方が肖像利用に気づかないのは、そのサブリミナルが存在しないかのような奇妙な風潮などにおいてはありうる

155名無しさんダーバード2016/07/28(木) 17:23:41.51ID:+TmVe0VZ
検視率の問題があっても、日米では死刑の恐怖は行き届いているはずである。しかしサブリミナルが100%の死刑囚にあてはまることが露呈すると権威が崩壊する

156名無しさんダーバード2016/07/28(木) 17:26:23.34ID:+TmVe0VZ
何十年以上も前からやばいと思っていたから、ポップコーンの作り話などを逆説的に用意してきたことがありうる

157足立洋平2016/07/28(木) 18:50:14.28ID:???
わざと倒れたふりをすると通行人が誰も助けないという実験が、このことにあてはめられればよいが、虚偽の実験である場合はだめである

158名無しさんダーバード2016/07/28(木) 18:51:26.47ID:XMUwQ2Qe
再確認がわかりにくかっただけでなく、好色などのサブリミナルがあることにまで持っていかねばならない

159名無しさんダーバード2016/07/28(木) 18:53:20.18ID:XMUwQ2Qe
肖像利用などについては中立になってほしいが、それを口実に権利侵害などをしてはならないが、当方も人格はできていないので困ったものである

160名無しさんダーバード2016/07/28(木) 18:58:33.68ID:XMUwQ2Qe
再確認がわかりにくかった → 再確認がなくわかりにくかった そのことだけを示して、そのほかのことは書かないほうが良かったが後の祭りである

161足立洋平2016/07/28(木) 19:17:09.58ID:???
メールを読まなかったことも、何年間もの間必死で知ろうとしていたというようなこともどちらもそこから持っていかねばならないが、肖像利用以降で地震の被害が大きくなっていて、肖像利用以前の地震も当方に責任があるわけがないと思いたい

162名無しさんダーバード2016/07/28(木) 19:18:46.29ID:XMUwQ2Qe
当時どう考えたかなど、聞かれてからしばらくしてからでなければ答えにくいのではないか

163名無しさんダーバード2016/07/28(木) 19:19:37.75ID:XMUwQ2Qe
考えることそのものがやりにくい肖像利用だと思ってもいる

164足立洋平2016/07/28(木) 19:55:17.46ID:???
チェスのますに麦をつめると国よりも多くなるというのは、どちらに転ぶかわからないが、暗喩検証にとどめるのを標準にされてサブリミナルでジリジリやられていくよりかは勝負する方法もある

165名無しさんダーバード2016/07/28(木) 19:55:59.56ID:XMUwQ2Qe
サブリミナルがどれだけ大きくても、そのことが伏せられている時代で運が悪かったとされるだけだと思う

166名無しさんダーバード2016/07/28(木) 20:00:42.01ID:XMUwQ2Qe
現在はサブリミナルが無いこととされているから、権利侵害が大罪でない限り文句を言うほうが損はないし、それがあるとすることで対策を講じることで社会の負担がどうしようもなくなるとはいえない

167名無しさんダーバード2016/07/28(木) 20:01:39.46ID:XMUwQ2Qe
はっきり無いというのがわかれば別だが、現在では全くわからないといえる

168名無しさんダーバード2016/07/28(木) 20:03:43.11ID:XMUwQ2Qe
自分でわからないと言っていてはダメだが、このような肖像利用においてはうっかり相手の意見を勘案してしまうことが多いだけといっておく

169足立洋平2016/07/28(木) 20:05:03.30ID:???
空前の理論によりはっきりひっくり返されることになる人たちがバツバツといっているだけだと唱えておく

170名無しさんダーバード2016/07/28(木) 20:06:53.10ID:XMUwQ2Qe
特許利益を企業に属するようにする反動を当方に帰せられても困る。登録せずに侵害者に対して生殺与奪の権まで取り、肖像利用の検証を左右するとは聞いたことがない話である

171名無しさんダーバード2016/07/28(木) 20:09:03.48ID:XMUwQ2Qe
開発絶対といってもだいたいのことは資本主義で補えるはずで、そうなっていないのは政治家や経済人、市民運動の停滞が悪いだけである

172名無しさんダーバード2016/07/28(木) 20:11:23.26ID:XMUwQ2Qe
女性の被害が何兆円という世界には現実性が乏しい

173名無しさんダーバード2016/07/28(木) 20:13:38.05ID:XMUwQ2Qe
女性の被害は、大学をやめ、仕事を楽器店に限り、なんとなくいつでも悪い噂を流されていたような状況でつじつまがあうと思っていた

174名無しさんダーバード2016/07/28(木) 20:15:44.69ID:XMUwQ2Qe
サブリミナルがなくても直接検証できるくらいなのに、サブリミナルの度合が大きければどうしようもないだけではないのか

175名無しさんダーバード2016/07/28(木) 20:17:14.37ID:XMUwQ2Qe
サブリミナルがなければ直接検証ができない場合もあるかもしれない。しかし、直接検証がないのがあたりまえにされていては、度合が大きいに違いないと唱えていきたくなる

176名無しさんダーバード2016/07/28(木) 20:19:24.10ID:XMUwQ2Qe
一応誰も取り上げてないから、度合が大きい場合は、侵害の対価を支払っても普通の生活を営めることまであると思う位である

177足立洋平2016/07/28(木) 21:55:21.61ID:???
小学校でときどき凌辱発言、中高で通学途中に何回か女性をそうっと凌辱したことがあり、そのほかにも知らずに権利侵害したのは事実だが、サブリミナルが原因であることがはっきりしつつあり

178名無しさんダーバード2016/07/28(木) 21:56:31.68ID:XMUwQ2Qe
なんでそれが何十万人の死に関わる肖像利用のトリックをかけられなければならないのかわからない。わかっていれば対応したが、知らない根拠を述べているのに直接検証を危険という名目でしないのはよほど暗躍者がはびこる世の中なのか

179名無しさんダーバード2016/07/28(木) 21:58:35.51ID:XMUwQ2Qe
これまでもサブリミナルが伏せられてきたようだから当方のときに勘案するとは思いにくい。打算ではいけないが、しかしこのようなトリックを是とする社会で何を信頼しろというのか

180名無しさんダーバード2016/07/28(木) 22:00:34.67ID:XMUwQ2Qe
よほど自分たちの社会が、信義によって成り立っていると思い込んでいるのだろうか。とうとう暗喩抜取の女が現れたようである。当方の凌辱が先であるようにしているが、上記のようなサブリミナルを駆使している

181名無しさんダーバード2016/07/28(木) 22:03:27.66ID:XMUwQ2Qe
40.5無子を感謝し、卑劣な社会にこれからも対抗していきたい。調べにくい肖像利用で、まだサブリミナルの要素があるとは思わなかった(万代ほか)がこれでそろったか。現在は書いてないと思うがなんと好色のサブリミナルは十数個あるようである

182名無しさんダーバード2016/07/28(木) 22:05:32.22ID:XMUwQ2Qe
好色のサブリミナル十数個が連動することを示さねばならないが、本来、権利侵害とされてこれでもビクビク調べているが、おそらく史上最大の発見で、何故伏せているかはわからないが、社会の指導力が具体的に見えてそうでもなく、周辺などの圧力に押されていることはありうる

183名無しさんダーバード2016/07/28(木) 22:09:52.77ID:XMUwQ2Qe
開発者はもちろん権威、一般、ならず者の誰もがこのことを当方の時からは勘案しづらいだろう。しかし事実であれば、当方も責任の度合についてゆずりたくない

184名無しさんダーバード2016/07/28(木) 22:13:58.40ID:XMUwQ2Qe
勘案どころか、思わせぶりにすることも禁じられているから、権威などがお願いしてもだめなら、ヒントを出したとされる人々におねがいするしかあるまい。しかしその人たちもやや変人に見えるし、実際にお願いしているようには思いにくい。

185名無しさんダーバード2016/07/28(木) 22:15:52.81ID:XMUwQ2Qe
それをお願いするだけでも脅かされるだろう。しかし、そのような支配は続かない。途上国などとくんで必ず突破できると思うが、危険にさらしていることは申し訳ない

186名無しさんダーバード2016/07/28(木) 22:19:32.82ID:XMUwQ2Qe
公害病などがあるとはいえ、このことを権威が勘案するとは思いにくい。健全な該当者を口をきわめてののしるのが仕事だったから、公害病とは違う

187名無しさんダーバード2016/07/28(木) 22:21:43.03ID:XMUwQ2Qe
渦中となる時期は朝日は読んでなかったが、サブリミナルの全貌がはっきりしてくるととうとう抜取の女まで現れたが、権利侵害などが拍車がかかる恐れがあるがどうしようか

188名無しさんダーバード2016/07/28(木) 22:24:38.92ID:XMUwQ2Qe
邪悪な先進国には肖像利用対象者はいらない。早急に脅迫やサブリミナルをやめ、途上国の優秀なリーダーを迎え入れるように願う

189名無しさんダーバード2016/07/28(木) 22:25:37.92ID:XMUwQ2Qe
これからも、サブリミナルが無いようにしてきた場合、サブリミナルの度合を調べてそれが大きかった場合は、権利侵害の責任は取ってもらおうと思っている

190名無しさんダーバード2016/07/28(木) 22:29:26.32ID:XMUwQ2Qe
現在、掲示板にかいていないのは、サブリミナルの一覧、暗喩検証の参加者一覧だろうか。40.5無子というのは、ほかに対抗手段がないというのはあるが、無いとは限らない。

191名無しさんダーバード2016/07/28(木) 22:30:36.48ID:XMUwQ2Qe
当方がぼうっとしているだけでも示威行動に見えるような肖像利用である。暗喩凌辱と言っても、サブリミナルをかけ得という前例は何としても防がねばならない。

192名無しさんダーバード2016/07/28(木) 22:31:58.06ID:XMUwQ2Qe
途上国のこれから少子化になると思われる層が多いのは頼もしいが、恒常的に脅されている現状をどうするか。

193名無しさんダーバード2016/07/28(木) 22:33:24.35ID:XMUwQ2Qe
右派がサブリミナルをかけ、抜取などを画策しているだけだろう。社会の害悪は当方が向かい合うから、途上国を迎える方法などを考えてほしい。

194名無しさんダーバード2016/07/29(金) 02:45:10.64ID:XY+gwsKO
言葉が荒れることや暗喩凌辱は本当に申し訳ないが、それでも現在でも女性の抜取などは拒否することができるものと思っています

195足立洋平2016/07/29(金) 03:18:09.74ID:???
サッカーも鎮魂に真剣とは限らないと思うし、無子とは当時、脅迫や再確認がないことを問題視したものであり、暗喩抜取でなければならないとするのは、サブリミナルを駆使した大量殺人集団であると唱えるものです

196名無しさんダーバード2016/07/29(金) 03:21:06.25ID:86ZJ41MI
業務、鎮魂、開発の大変さを伝えたうえで問題があることを認めようとしないことが、非常におかしいと言え、特には宣伝が苦手そうだと思わないが、よほどそうだと思っているのでしょうか

197名無しさんダーバード2016/07/29(金) 03:25:41.27ID:86ZJ41MI
当方の過失が家財の没収や懲役の範囲で済むと考えるのはおかしいが、そのような疑念を持つのが何が間違いなのでしょうか。

198足立洋平2016/07/29(金) 04:37:13.59ID:???
肖像利用において当方が無意識に気をつけ、というとソフトバンクが気をつけをするのをもって、サッカー界は当方が肖像利用を支配してきた理由にするようだが、根拠がないと思う。むしろ76年以来の体制に乗じていると思う

199名無しさんダーバード2016/07/29(金) 04:38:50.20ID:o4ulaygq
研修でも何度も実習をさせられるのを、勝手にやっているだけで、神の暗喩が現れた時も、最もひれ伏していたのが選手なようだが、そうでなければ高給はもらえないのだろうか

200名無しさんダーバード2016/07/29(金) 04:42:40.47ID:o4ulaygq
ほかに誰も直接的には問題にしないことが、88年と90年の地震を当時から当方に帰そうとしてきたことがありうる。当時から、現在のサブリミナルの何割かを浴びてきたことになり、標的にされていたことになる

201名無しさんダーバード2016/07/29(金) 04:44:09.13ID:o4ulaygq
新理論が開示されさえすれば、無尽蔵の利益を得るトリックをかけてきたことが証明できると思うが、結局は最初に抑制してから莫大な金を得るためにまだまだ開示はしないのだろうか

202名無しさんダーバード2016/07/29(金) 04:45:54.16ID:o4ulaygq
異常肖像利用においてあげ足とり、サブリミナル、心象操作しかしない。自然災害の場で不謹慎ではあるが、こいつらが大量殺人集団であり、これからも対決していく

203名無しさんダーバード2016/07/29(金) 04:50:37.60ID:o4ulaygq
非授子撤廃、ハア、と手をひろげるのが暗喩検証ではやっており、これがこいつらの本性と思う。当方は他者が受けたことが殆どないサブリミナルに耐えてきただけなので、大量殺人集団を倒せば所帯を持つことはできるが、持つ気はそれほどは無いだけと思っている

204足立洋平2016/07/29(金) 04:58:24.76ID:???
サブリミナルを浴びたことが殆どない人に、せっかく、などとトッキョ状を期待するのは犬猫に技術者になることを期待するようなものである。えた・ひにんをなくすような理論を開示するとは思いにくく、徹底利用してくると思うが、対抗していきたい

205名無しさんダーバード2016/07/29(金) 05:01:00.53ID:o4ulaygq
サブリミナルを浴びる、という表現が、短期間でそうならないからやや事実とことなるが、わかりやすいか。しかし、サブリミナルがないようにしてくるから全部侵害したではないか。

206足立洋平2016/07/29(金) 06:26:02.91ID:???
体が大きいほうが長生きであるから、食を減らすほうが長生きの実験が事実でも、反論が無い限り、サブリミナルがあることは覆らないだろう。開発絶対や、災害についても問題ないとしているほうが大罪であることがありうる

207名無しさんダーバード2016/07/29(金) 06:27:36.22ID:w6BA3zGy
まさかの40.5無子も、暗喩凌辱何百回→好色サブリミナル何分の一→直接ゴム付け(何%以下か)の何分の一→によってありうるのである

208名無しさんダーバード2016/07/29(金) 06:31:00.10ID:w6BA3zGy
不本意な地位などの条件何分の一などもそろえば、絶対ではないが全然難しいとは限らない。

209名無しさんダーバード2016/07/29(金) 06:34:15.14ID:w6BA3zGy
そうとわかれば、もっと他人を持ちあげることなども考えて、去勢を普遍的にするなどしていきたい

210名無しさんダーバード2016/07/29(金) 06:37:12.47ID:w6BA3zGy
異常肖像利用も外さずに紹介所へ登録を促し、女性を暗喩的に昼も夜も張りつかせ、それ以外は普通によそおうなど、おとりテストがこみ入りすぎである。

211名無しさんダーバード2016/07/29(金) 06:39:55.78ID:w6BA3zGy
登録を促されたのは昔のことになってしまうが、もう、信用してはいけないのかといっても、そうだ、といわれる段階だろうけど、えたひにんを作り上げるだろうやり方は悲しすぎる。

212名無しさんダーバード2016/07/29(金) 06:42:23.21ID:w6BA3zGy
少子化地域が実現しているようにも見えるが、まだまだ爆発がすごいのが、逆に少子化層が増えるのが頼もしいが、多産だった世界の高齢層の反発もすごくなるだろう。

213名無しさんダーバード2016/07/29(金) 06:45:50.48ID:w6BA3zGy
当方がアイデアや掛詞が出にくいといくら言っても、この商売に限るというのは、去勢そのほかについて影響力を持つなどしてはいけないということだろうか

214名無しさんダーバード2016/07/29(金) 06:49:13.42ID:w6BA3zGy
昔のことなどを考えると、悪い人はいないのだろうけど、知りたくても知らなかったことを様々な形で述べ、それが極度のバカとは限らないことも示し、強力に去勢を援護していかねばならない

215名無しさんダーバード2016/07/29(金) 06:51:23.59ID:w6BA3zGy
誰もそうだろうけど、知識はあっても昔は眼鏡がない状況が、現在はあるということである。災害の場でそのような決意を示すのは不謹慎であるが、ほかでスレッドをもうたててないので恐縮ではあります

216名無しさんダーバード2016/07/29(金) 06:59:37.27ID:w6BA3zGy
当方と地震の関連 
・76年 暦の上は当方の生まれたちょうど半年後
・88年 ぎりぎりでテストで50位以内に入らなかったあと
・90年6/20 ESSにいた。校内テストで2連続でひとけた順位
・95年1月 肖像連絡直後か、帰阪時に神戸に立ち寄った何日かあとに地震
・03年 肖像連絡直後か
・04年 タイ語受験直後か(次回に受けたかやや不確か)
・08年 中国語申込直後
・10年 日本史返却日
・11年 資格を取りたいといった日
・15年 紹介所に無料登録した頃
ほかの人も全く無関係とは限らないだろうから、それを示してほしいとは思う

217名無しさんダーバード2016/07/29(金) 07:01:43.32ID:w6BA3zGy
当方は関連が高すぎるから不気味であるとされるが、それでも肖像利用は誰からも再確認がなく、知らないものは知らない等と唱えていくから、客観的に判断してほしい

218名無しさんダーバード2016/07/29(金) 07:08:13.72ID:w6BA3zGy
昔のことをいっても生産性が乏しいと思うかもしれないが、かけ言葉を出すのはしんどく、それほど極悪人でないことを示すことで、意見が割れる場合去勢などに重点投資して貰おうと思っているだけである

219名無しさんダーバード2016/07/29(金) 07:10:50.11ID:w6BA3zGy
これだけでも関連性をどう批評するかはわからないが、肖像利用をいったん停止などすればさらに詳しく述べて調べられると思うからそうしてほしい。

220名無しさんダーバード2016/07/29(金) 07:13:35.83ID:w6BA3zGy
肖像利用をいったん停止しても、ほかのサブリミナルを浴びれば絶対暴れないとは保障できない。だからといって危険であると決めつけるのはおかしい。現在はそういう時代である

221名無しさんダーバード2016/07/29(金) 07:15:57.89ID:w6BA3zGy
権利侵害をしてほしくなければ、肖像利用について中立になり利用してほしくないと思う位である

222名無しさんダーバード2016/07/29(金) 13:20:16.04ID:d3tOVA9j
度合が異常に大きいものも小さいものも変わりなく扱うのは、やっかみに過ぎない。具体性が無さ過ぎる。必ず大量殺人トリックを暴いてみせる

223名無しさんダーバード2016/07/29(金) 13:23:08.89ID:d3tOVA9j
単なる窃盗でも何百人が驚く場合もあるだろうが、これはさすがにひどすぎる。脅迫があるのかないのかもわからないが、囲碁の名称も変更しないくらいだから、矛盾はまだまだあるだろう。

224名無しさんダーバード2016/07/29(金) 13:24:43.28ID:d3tOVA9j
わざと倒れたら誰も助けなかったという実験も、事実であれば、社会に矛盾がありうる根拠になる

225名無しさんダーバード2016/07/29(金) 13:26:25.72ID:d3tOVA9j
述懐において事実を言わない場合が多いようで困るが、周辺の人などに問う方法を考えたい。

226名無しさんダーバード2016/07/29(金) 13:27:33.50ID:d3tOVA9j
何十人が財産の半分を握っているのが本当かどうかはわからないが、それは開発者絶対性による関連があるのか無いのか

227名無しさんダーバード2016/07/29(金) 13:28:49.29ID:d3tOVA9j
当方はここに侵害もあるが、書き込むなどしてまだ多少は孤軍奮闘できる。その間に脅されている途上国が少子化になるのを期待して意見を集めるしかない。2人も子を持てば誰でもホンワカしてしまうだろう

228名無しさんダーバード2016/07/29(金) 13:30:47.96ID:d3tOVA9j
その意味で人口は現状維持でも構わない等というようになれば、期待できないこともありうるが、先進国の少子化は、社会実験とは取れるが、このことを隠避していたことへの反抗がややアンバランスな社会実験にしていることが考えられる

229名無しさんダーバード2016/07/29(金) 13:37:41.77ID:d3tOVA9j
救急車のイタズラが多いという記事など、迷惑をかける恐れがあるものもあるが、再確認を求めるうえで大きいのは事実だから、それがいつだったかなど調べるなどしておいて欲しいとは思う

230名無しさんダーバード2016/07/29(金) 13:38:53.98ID:d3tOVA9j
再確認を求めるうえで大きいのは → 状況を知ろうとネットに書こうとしたちょうどその頃だったため、それきりになったのは

231名無しさんダーバード2016/07/29(金) 13:40:10.66ID:d3tOVA9j
読むことまでもが権利侵害の名目で、異常肖像の脅しを受けているのだろうけど、もし味方がいるのであれば、無理はしないで待っていて欲しい

232名無しさんダーバード2016/07/29(金) 13:43:36.91ID:d3tOVA9j
もし味方がいるのであればといっても、浮動層も多いのだろう。暗喩検証が始まって1年半、極秘事項にしているから誰も黙っているのを普通と見るか異常と見るか

233名無しさんダーバード2016/07/29(金) 13:48:24.29ID:d3tOVA9j
他者と地震の関連は、示してこなければネットで調べればわかるだろう。このことからも平等化に至るかもしれない。

234名無しさんダーバード2016/07/29(金) 13:53:26.87ID:d3tOVA9j
上述の表以外の大地震は、01年のインドや台湾、小規模でも日本やイタリアなどでもあるが、それを当方に帰するというのは、基本理論が整ってなかったのに完璧を求めないで欲しいと思う

235名無しさんダーバード2016/07/29(金) 13:55:16.40ID:d3tOVA9j
言っちゃ悪いがソフトバンクがそこまでアイデアも企業展開も社会活動もできるわけがないでしょう。多分、被害者の魂はほかの人に付託すると思う

236名無しさんダーバード2016/07/29(金) 13:57:40.15ID:d3tOVA9j
ソフトバンクが、一旦はハンオキの一族を倒した始皇帝のように中国統一することがあるとしても、現在はそういう時代ではない。

237名無しさんダーバード2016/07/29(金) 13:58:34.40ID:d3tOVA9j
仕事がてら気分転換に昔を振り返るなどすればいいことである。

238名無しさんダーバード2016/07/29(金) 14:00:51.24ID:d3tOVA9j
当方の知らない人で、多数の特許をとった開発者も多数いるらしいし、それに途上国に少ない理由とされる悪を倒すように開発ができるというのがおかしい。現地でも奮戦している人はいるだろう。

239名無しさんダーバード2016/07/29(金) 14:02:32.61ID:d3tOVA9j
内容が当方の立場に近ければ、それが神の付託にする手もある。そのほうがビックリマンなどよりも本質かもしれない

240名無しさんダーバード2016/07/29(金) 14:03:35.72ID:d3tOVA9j
肖像利用の対象で、内容が当方の立場に圧倒的に近く、学歴も高かったことが警戒されていることもありうる

241名無しさんダーバード2016/07/29(金) 14:06:49.45ID:d3tOVA9j
当方は普通に常識的にやりたいだけであり、サッカーがなくても、中堅大に合格する力はあっただろう。そうはいっても短期間に問題を解く力は必要とされる

242名無しさんダーバード2016/07/29(金) 14:09:08.25ID:d3tOVA9j
当方は追っかけまわされるから余裕で大学にはいっただけで、全か無の勝負は好まない。

243名無しさんダーバード2016/07/29(金) 14:14:34.62ID:d3tOVA9j
現在は年齢的にやられることがもしあっても、当時ははっきり問題であり、そのことを一方的に隠避することはできまい。隠避の期間が長引けば長引くほど史上最大のトリック説が現実味を帯びてくる

244名無しさんダーバード2016/07/29(金) 14:18:09.46ID:d3tOVA9j
当方は技術とかに係われないからゲームで気を紛らわせているなどしているだけで、当方こそ怖いものを見る習慣は皆無である

245名無しさんダーバード2016/07/29(金) 15:39:31.99ID:d3tOVA9j
ヤフーによる肖像利用対象であることを知ったのがいつかを言う人が皆無であるのがおかしい。危険なのであっても、それを大雑把にまとめたものがない。

246名無しさんダーバード2016/07/29(金) 15:41:00.93ID:d3tOVA9j
植民地時代でも欧州本土はのどかなものだっただろう。問題があるようには到底思われず、というのは虚構だろう。史上最大の神に祈りながらの激しい隠避があったのだろう

247名無しさんダーバード2016/07/29(金) 15:45:45.04ID:d3tOVA9j
社会においては権利を使わせない意地悪は少ないかもしれないが、検証においてはそれのようである。当方も侵害しまくっているが、科学絶対により伏せるのであれば、長編ドラえもんのようなものだとする方法があるか

248名無しさんダーバード2016/07/29(金) 15:49:58.93ID:d3tOVA9j
植民地時代でも欧州は平和だったように、検証において当方の署名があるかから始めれば、問題が無いとはならず、誰も都合の悪いことは伏せるのが積み重なるのだろうが、直接取り上げる人がいないことだけを切り離せば、大量殺人惑星と思ってしまうほどでもおかしくない

249名無しさんダーバード2016/07/29(金) 15:51:25.55ID:d3tOVA9j
当方とソフトバンクのみの問題にしようとしていることがおかしいと思うが、社会問題としてとらえようと言うだけで警戒されるのだろうか

250名無しさんダーバード2016/07/29(金) 15:53:47.96ID:d3tOVA9j
お詫びの気持ちがなくなってきているのは事実です。当時は新興宗教の勧誘などもはなやかな時代だったということもありうる

251名無しさんダーバード2016/07/29(金) 16:19:04.70ID:d3tOVA9j
暗喩陵辱によって社会問題が解消しない恐れが高まるのは申し訳ないが、本来知らない肖像利用だし、普通の右派層でも困っている人にも金をふっかけてしまえなどと、誰でも意外に紳士とは限らない。

252名無しさんダーバード2016/07/29(金) 17:27:52.42ID:d3tOVA9j
罪はそれそのものをとがめるのが本来であり、依然として知らないものは知らない

253名無しさんダーバード2016/07/29(金) 17:33:30.45ID:d3tOVA9j
本来根拠が乏しいのに直接検証をすると危険であると言ってそれをしないだけでなく、異常肖像利用を外さないのは、オーバーであるが死の脅威を感じないとは限らない。

254名無しさんダーバード2016/07/29(金) 17:35:26.71ID:d3tOVA9j
平気にやっているだけである。内容をバラバラにせずに勘案してもらえれば全然違うと思うが、権利侵害が多いからどうなるかではある

255名無しさんダーバード2016/07/29(金) 18:15:40.76ID:d3tOVA9j
当方の暗喩陵辱は、サブリミナルの実験台にされている状況では、他の殆どの死刑囚と同じく、水の作り方が何百年も誰もわからなかったことよりはるかにましなのである

256足立洋平2016/07/29(金) 21:34:48.00ID:???
当方に味方すると、綱紀粛正ができなくなるということがあるだろうが、未曾有のサブリミナルの実験台にされただけのことだから、心配はいらない。追っかけまわされた悪力を当方が示すから、サブリミナルを浴びたことのない指導者たちは無理はしないで貰って構わない。

257名無しさんダーバード2016/07/29(金) 21:40:06.80ID:EzCnq08M
自由に反論できる社会という前提で神が開発者にアイデアを与えたということがありうるから、ほかの人はそれでいくかどうかはともかくとしても、当方はそれでいこうと思う

258名無しさんダーバード2016/07/29(金) 21:43:00.45ID:EzCnq08M
当方は小田原籠城とは違う。移民などをストップしているからである。

259名無しさんダーバード2016/07/29(金) 21:45:08.50ID:EzCnq08M
社会問題を解消しようとすると当方がねたむような表情をしたのは事実であるが、悪いことが当方の責任ではない等とすれば済んだことが考えられる

260名無しさんダーバード2016/07/29(金) 21:48:39.43ID:EzCnq08M
新理論が解明されるまでは、開発者絶対性に差し障るだけでも悪くなると思い込んでいたのが、実は犯罪に関わる理論ということである。犯罪との対極にされるのはうんざりだろうが、新理論はそうなるし、それこそが1Q84の世界だったと考えられる

261名無しさんダーバード2016/07/29(金) 21:50:57.81ID:EzCnq08M
身分制度や植民地、多産の反動がまだまだ根強いだろう。問題ないよう社会に見せかけてきても強烈に反抗していきたいと思う

262名無しさんダーバード2016/07/29(金) 21:52:06.13ID:EzCnq08M
貧富の格差が事実であれば、当方に味方しようとするだけで、社会に知られないように消すことはできてしまう

263名無しさんダーバード2016/07/29(金) 21:54:13.53ID:EzCnq08M
数十人が半分の富を握るというのが事実でないというのであれば、実際はどの数字なのか。公務員やマスコミなどは相当な高給とうわさされる。

264名無しさんダーバード2016/07/29(金) 21:56:39.42ID:EzCnq08M
貧富の格差が事実であれば社会に知られないように消すことができるのは事実である。アンバランスさをフェイントとして、ヤクザではなく異常肖像利用などによって病死に追い込むのである

265名無しさんダーバード2016/07/29(金) 22:00:22.96ID:EzCnq08M
貧富の格差が事実であれば社会に知られないように消すことができるのは決してありえなくない。数十人が半分の富というのであれば、それ単独で肖像利用に何年も気付かなかった理由及び暗喩凌辱のサブリミナルになりうるから、実際の数字を知りたい。

266名無しさんダーバード2016/07/29(金) 22:02:43.65ID:EzCnq08M
権利侵害とはいえ、勘案するのであれば、複数の内容を切り離さずに見てください。切り離してしまうだけで人体の如く全然違う。

267名無しさんダーバード2016/07/29(金) 22:04:59.00ID:EzCnq08M
切り離さずにみてほしいというだけで半分を費やしてもいい位、個別にバラバラにして無意味なこととされている

268名無しさんダーバード2016/07/29(金) 22:06:51.41ID:EzCnq08M
まともに検証すると倒れてしまうと思ったが、先進国は高齢化なども実現しているから、もっと早く、しっかり見てほしいと唱えればよかったか。

269名無しさんダーバード2016/07/29(金) 22:08:31.57ID:EzCnq08M
大食いをわざとあてつけて敵のようにしていることが、サブリミナルを駆使していることの証明にもなりうる

270名無しさんダーバード2016/07/29(金) 22:10:08.37ID:EzCnq08M
しっかり見てほしいというのは、個別の勘案は発達していると思われるから、切り離さずにみてほしいということや、変な換算をしないでほしいということである。

271名無しさんダーバード2016/07/29(金) 22:11:49.36ID:EzCnq08M
例えば、切り離さずにみてほしいというのを、見捨てないでほしいと甘えている意味等と揚げ足を取らないでほしいというのもある。

272名無しさんダーバード2016/07/29(金) 22:17:15.10ID:EzCnq08M
肖像利用を外せば、めがねやかぜぐすりのように、当方の好色など霧消すると思うが、ほかのサブリミナルをかけてこないか等を恐れている

273名無しさんダーバード2016/07/29(金) 22:18:58.64ID:EzCnq08M
サブリミナルを浴びたり、追っかけまわされたことがない人たちに偉そうにされることほどあほらしいことはなく、サブリミナルが大きいのは、めがねはレンズを曲げただけで全然違うことと等しい。

274名無しさんダーバード2016/07/29(金) 22:19:50.61ID:EzCnq08M
文字のサブリミナルも実在するのは、ちゃんとした文書の有無で仕事のはかどりかたが全然違うのと等しい。

275名無しさんダーバード2016/07/29(金) 22:20:41.31ID:EzCnq08M
文書がないほうが新鮮である等としてくるだろうが、まぎらわしい致命的な間違いがあれば生産力が格段に落ちることはありうる

276名無しさんダーバード2016/07/29(金) 22:22:18.47ID:EzCnq08M
心配しなくても、当方も含めて人間なんて武士ばかりだから、誰もわかりやすく気付かせようとした人はいない。

277名無しさんダーバード2016/07/29(金) 22:23:19.90ID:EzCnq08M
心配しなくても、当方も含めて人間なんてマジシャンばかりであるから、肖像利用に気付かなかったのはおかしくない

278名無しさんダーバード2016/07/29(金) 22:26:36.31ID:EzCnq08M
とくに高学歴の文系の人が書き言葉で虚偽ばかりを並べる人がいるかどうかは知らないが、権利侵害はひどくても、意図的な虚偽は皆無である。

279名無しさんダーバード2016/07/29(金) 22:28:29.46ID:EzCnq08M
心配しなくても、当方も含めて人間なんて人格破たん者ばかりであるから、サブリミナルは異常に大きい

280名無しさんダーバード2016/07/29(金) 22:34:25.17ID:EzCnq08M
みすぼらしい人が倒れると誰も助けないという実験は、検証に関連があり、格差解消にもなるから、ノーベル賞などを与えてもらえないかと思う

281名無しさんダーバード2016/07/29(金) 22:35:53.24ID:EzCnq08M
当方も破れかぶれであるが、誰も助けないというと、募金があるなどと反論してくるから、そのような実験の例を取り上げるのであることを勘案してほしい

282名無しさんダーバード2016/07/29(金) 22:38:10.56ID:EzCnq08M
そのような場合は、募金もまだまだ少ない、貧富の格差はなくなってないと言えばよかったのかもしれないが、当方も、右派層を連想する仕事のせいなどにしないように気をつけねばならない。

283名無しさんダーバード2016/07/29(金) 22:41:17.97ID:EzCnq08M
当方には肖像利用の対象はむりだ。いちおうwho’s whoにも振っているのであれば、当方には権利侵害などを繰り返すだけだから、停止してほしい。

284名無しさんダーバード2016/07/29(金) 22:44:48.98ID:EzCnq08M
権利侵害しておいてわかりにくい内容になっているが、面と向かって肖像利用の疑惑について質問しづらい風潮になっているかどうかは知らないが、意図的な虚偽は皆無で、思い込みも殆どなくなりつつあるから検証に耐えうる。

285名無しさんダーバード2016/07/29(金) 22:46:19.92ID:EzCnq08M
思い込みも殆どなくなりつつあるというのは、単に責任力があることをいっているのはあるが、全くわかりにくいものだった、当方の人格問題も、場合によっては考えにくいが範囲内であると唱えるものである

286名無しさんダーバード2016/07/29(金) 22:53:10.89ID:EzCnq08M
めがねやかぜぐすりのように、というと、科学者絶対性のことになりうる。別にそれでも構わないが、肖像利用を停止すると当方が暴れるようなことをはっきり言っているのが気になる

287名無しさんダーバード2016/07/29(金) 22:55:07.63ID:EzCnq08M
しかしそれは、どのような状況でも大丈夫であると補償するのとは全く違う。人を見ればマジシャンと思え、という位現在は自然のものはない。

288名無しさんダーバード2016/07/29(金) 22:57:50.72ID:EzCnq08M
それではだめだというのであれば、そのようなことはない。蟻の穴からつつみがくずれる、という位、悪人への対応が社会の命運を握るし、生産性にも関連がある

289名無しさんダーバード2016/07/29(金) 22:58:20.76ID:EzCnq08M
それを軽視するほうが、よほどの隠避があるに違いないと思っている

290足立洋平2016/07/30(土) 03:48:44.86ID:???
少子化になっている地域は多いから、人口爆発はいつでも解消できると思うかもしれないがそうではない。少子化はヤフーのあった地域が多く、肖像利用に気付かせないようにして怖いものをみたかわりに成し遂げたことが考えられるからである

291名無しさんダーバード2016/07/30(土) 04:04:18.61ID:RZYKDPMv
糞をかける暗喩も毎回綿密である。多数あるサブリミナルの中でも最後に国策のものが露呈してから女性による暗喩抜取が始まっている

292名無しさんダーバード2016/07/30(土) 04:06:41.96ID:RZYKDPMv
上記の、怖いものをみたかわりに成し遂げた、あるいは国策のもの、というのは、やや大げさであるが、反論もなく考えられないことで済ますほどではないと思う

293名無しさんダーバード2016/07/30(土) 04:21:54.01ID:RZYKDPMv
うまくいけばそれに該当する超大物を天文学的多数検挙などできると思うが、好敵手を探すように見えて潰しあいになっていたと思うから、そう簡単にそのことを取り上げないだろう。

294名無しさんダーバード2016/07/30(土) 04:29:15.03ID:RZYKDPMv
端的にいえば、その疑いがある根拠をこれまでこのスレッドや懐かしニュース=大量致死隠避疑惑、ヤフー掲示板:サービス総合:肖像利用方法の検証及びアメブロ:yohei76adachiで権利侵害などのリスクをかかえながら唱えてきたことになる

295名無しさんダーバード2016/07/30(土) 04:31:54.06ID:RZYKDPMv
裁判などで言う、人間性のかけらもない人々が、非常に多数、サブリミナルなどを駆使して現在暗躍しているとすればどうするか

296名無しさんダーバード2016/07/30(土) 04:34:00.60ID:RZYKDPMv
人は褒めなければだめだが、人間性のかけらもない人々が、テロに限らずそのような詳細を権利の名目で伏せた方法で社会を支配しているとするとどうするか

297名無しさんダーバード2016/07/30(土) 04:37:24.38ID:RZYKDPMv
例えば身分制度や植民地、多産の時代があったことをもって、そのような考えにくい社会があることを示そうとしても、心象操作などしたあとに、負担が平等と限らないのに、その時代の悪い部分のようにしてやると脅されればどうしようもない。

298名無しさんダーバード2016/07/30(土) 04:40:44.98ID:RZYKDPMv
懐かしニュース=大量致死隠避疑惑は、何十日かすれば表示されなくなり、アメブロ:yohei76adachiも、異常肖像利用と権利侵害の名目で、閉じるように示唆されるからそうすることが多く

299名無しさんダーバード2016/07/30(土) 04:42:21.93ID:RZYKDPMv
、ヤフー掲示板:サービス総合:肖像利用方法の検証も現在当方は投稿できないかもしれないが、どれも現時点では見ることはできる。誤字はまだ少しだけあるが意味はわかると思うから気にしないでください。

300名無しさんダーバード2016/07/30(土) 04:57:03.45ID:RZYKDPMv
山は下りるときのほうが事故が多いのと同様、一見なんの不自由もなくつい悪事などを働いたように見える当方のほうが、いつでもサブリミナルなどを利用した脅迫にさらされていたことを示さねばならないが、実際にそうである根拠をそれらで示している。

301名無しさんダーバード2016/07/30(土) 04:58:35.08ID:RZYKDPMv
だからといって大変というわけでなく、それを当方は無意識でほかに放り投げてしまったことになる。しかし無意識に放り投げたのが事実だからと言ってそれを当方のみをまず打倒することにはならない。

302名無しさんダーバード2016/07/30(土) 04:58:45.07ID:RZYKDPMv
その体制を問題視するほうが先決、あるいは最低でも並行して調べねばならないからである

303名無しさんダーバード2016/07/30(土) 05:04:04.83ID:RZYKDPMv
しかし、現在では直接的には事実上当方しか暗喩的に調べていないようである。

304名無しさんダーバード2016/07/30(土) 05:04:15.03ID:RZYKDPMv
まともにその伏せられているサブリミナルを食らうとすぐ死ぬだろうから凌辱の常習者になっただけで、その結果当方が現在ピンピンしていても、これまでの過去を含めた病気日数が平均程度であっても構わないことになる

305名無しさんダーバード2016/07/30(土) 05:05:25.72ID:RZYKDPMv
しかし、そのことがありえないこととしたり、現在こう弱状態でないからおかしい、ですませようとするが、理屈上はそうである必要はとくにない

306名無しさんダーバード2016/07/30(土) 05:09:15.68ID:RZYKDPMv
特に小学校はややではあるが欠席が多いことでも勘案できる。(既に書いたが、6年で63日。小児科に行っていたから仮病では無い。ひょっとすると全部ではないかもしれないが。)当時すでに行っていた凌辱発言が無ければもっと欠席日数が増えたことが考えられる。

307名無しさんダーバード2016/07/30(土) 05:12:42.18ID:RZYKDPMv
現在は食べ残しなどを嫌うなどの性格から、気を引くため等でなければわざと病気になって社会性を発露するほうではなかったと思う。

308名無しさんダーバード2016/07/30(土) 05:15:04.69ID:RZYKDPMv
その防御のためのすでに行っていた凌辱、というのはリスクをともなわないものではなく、全人格的な注意の日々の直後に体制による脅迫を受けるようになったのである

309名無しさんダーバード2016/07/30(土) 05:18:13.00ID:RZYKDPMv
現在は穏健に見えるソフトバンクの社長も、権利のために、サブリミナルについては口笛を吹く暗喩でごまかしている

310名無しさんダーバード2016/07/30(土) 05:20:16.65ID:RZYKDPMv
当時のことは完全には覚えてないが、当方は気を引くために病気になったとは特に思わない。

311名無しさんダーバード2016/07/30(土) 05:24:43.25ID:RZYKDPMv
本格凌辱をするようになった高校からは3年で7日しか欠席しないようになっただけでなく、確か大学では(大学では、ヘンなものは皆無でないが高校のような直接凌辱はない)殆どかぜをひかなくなったが、一方的に体制に脅迫されたり肖像利用の対象にされる根拠はないと思う

312名無しさんダーバード2016/07/30(土) 05:29:00.21ID:RZYKDPMv
大災害の当事者となり、権利侵害を繰り返すわりには、どれも気を引くような極端な数字は全くといってない。しかしそれらの多数を切り離さずに勘案すると、直接検証などを妨げる理由はないものと唱えられる

313名無しさんダーバード2016/07/30(土) 05:31:45.49ID:RZYKDPMv
いろいろ書くのであれば凌辱の事実も書けと示唆されても、結果的には権利侵害などで勘案されることは皆無となる。しかし個別には書くのも恥ずかしい大したことないものでも、集めれば重要な根拠となる

314足立洋平2016/07/30(土) 05:38:41.81ID:???
気が張っていたのだろうが、中高は3分の2位が欠席3日以内だったと思うし、逆に小学校の不登校は1%あるというから、いい教育を受け、そうでないのを嫌うのは当方だけとはいえない。

315名無しさんダーバード2016/07/30(土) 05:40:26.30ID:RZYKDPMv
そのような社会全体に対抗するようなことも云ってはいるが、実際にそのようにするかどうかは特にはわからない。途上国を抑えつけて先進国におもねっているとしか当方は思わない

316名無しさんダーバード2016/07/30(土) 05:42:08.87ID:RZYKDPMv
社会に振って当方を助けてくれたのは事実であるが、途上国を抑えつけて先進国におもねる一部を分けてもらうのはもういらないから、上記のような問題に直視してほしい

317名無しさんダーバード2016/07/30(土) 05:46:16.24ID:RZYKDPMv
中高は → 中学3年間は 馬鹿にされても暗示によって覚えているのはありがたく、そうでなければ隠避されたかどうかまではわからないが、最低でも小学校で当方が思い切りが悪かったわけではないことになる。

318名無しさんダーバード2016/07/30(土) 05:52:13.79ID:RZYKDPMv
半分よりは多いが、3分の2位よりはやや少なかったかもしれない。しかし、そのような取るに足らないことでも検証を厳密にやらないから少しずつ心象操作がつもっていくと思う

319名無しさんダーバード2016/07/30(土) 05:54:48.18ID:RZYKDPMv
いや、しかしそのようなことも中高への迷惑である。当方が中高大の夢をよく見るのは迷惑であると思うが、単に肖像利用のことをひきずっていることもありうる。最低でも現状では迷惑だから、直接検証してほしい。

320名無しさんダーバード2016/07/30(土) 05:57:00.17ID:RZYKDPMv
当方も迷惑が多いが、逆にこのことに焦点を絞った具体的な述懐がほとんどないないから、いいかたは悪いがこのことの隠避がたしなみだったのだろう。

321名無しさんダーバード2016/07/30(土) 05:58:27.98ID:RZYKDPMv
ないないから → ないから 現在ではおかげで情報は多いが、それを分析的に肖像利用方法の疑念にあてはめることなどが事実上阻害されている

322名無しさんダーバード2016/07/30(土) 06:00:09.80ID:RZYKDPMv
事件でもなければ事実の情報が減りどうでもよい風物を心象操作されて垂れながされる勢いまで感じる

323名無しさんダーバード2016/07/30(土) 06:02:21.56ID:RZYKDPMv
その場合は殺人でなく窃盗などでよいが、頭の弱い人は必ずいる。サブリミナルとあわせて弁護もめんみつにすれば、当方にもまわりまわると思う

324名無しさんダーバード2016/07/30(土) 06:08:17.85ID:RZYKDPMv
解明ルートは複数ありえ、神に行っていることを強調する必要はないと思う。上記において、揚げ足取りのできる部分だけを大げさに暗喩的に取り上げて終わろうとするだろう。

325名無しさんダーバード2016/07/30(土) 06:10:44.94ID:RZYKDPMv
揚げ足取り、心象操作、脅迫が6:3:1の黄金比だろうか

326名無しさんダーバード2016/07/30(土) 06:12:03.54ID:RZYKDPMv
犯罪率はゼロにはならない。特にサブリミナルを集約すれば個別の人を常習犯にすることはできる。

327名無しさんダーバード2016/07/30(土) 06:14:10.07ID:RZYKDPMv
このような体制をよしとする必要はないと思う。隠避されているサブリミナルを一身に浴びなくても、脅されなくても、何十万人の死の当事者にされなくても、恵まれた人生を送っている人は多いと思う

328名無しさんダーバード2016/07/30(土) 06:18:53.04ID:RZYKDPMv
何十万人の死の当事者というと、被害者のようで、災害のスレッドにおいては不適切となりうる。異常肖像利用の影響で細かいことを全く気にしなくなっているのはあるが、その悪影響をこのスレッドで拡散してはいけない。そのことをお詫びします。

329名無しさんダーバード2016/07/30(土) 06:20:14.07ID:RZYKDPMv
毎度毎度委譲肖像といわれるのはソフトバンクもうんざりするだろう。ヤフーは買わされただけなのだろうが、社会の全体の問題としてとらえてほしい。

330名無しさんダーバード2016/07/30(土) 06:21:10.67ID:RZYKDPMv
委譲肖像 → 異常肖像 情報戦略には積極的と思うが、ロゴは自分で思いついたのではないだろうと思う

331名無しさんダーバード2016/07/30(土) 06:23:01.82ID:RZYKDPMv
情報戦略には積極的いう表現も、差し障ってはいけない。かばっている人々の安全に影響してしまう。

332名無しさんダーバード2016/07/30(土) 06:24:51.15ID:RZYKDPMv
積極的いう → 積極的という かばっている人々を守るために最終的には当方を打倒して解消してくると思う。

333名無しさんダーバード2016/07/30(土) 06:28:11.73ID:RZYKDPMv
権利侵害は、開発者が隠避的でなければ、隠避してほしい人に当方が暗示的に乗せられてしまったこともありうる。逃亡罪も上記により僅罪と唱える。肖像利用は、社会問題から逃げるためではなく、無いほうが解消できると思う。

334足立洋平2016/07/30(土) 17:51:29.64ID:???
開発者とはいえ、大量殺人集団に味方することもありうる。多数の人に守られれば、こう弱状態のように装うことはできる。

335名無しさんダーバード2016/07/30(土) 18:07:57.36ID:zIK22zfY
当方には開発などはできないからという理由で、あらゆる焼畑農業をされてはたまらない

336足立洋平2016/07/30(土) 18:12:16.55ID:???
権利侵害とはいえ、検証に関係のあるものばかりである。あらゆる心象操作などをやめることを求める

337名無しさんダーバード2016/07/30(土) 18:13:21.53ID:zIK22zfY
免許の如くサブリミナルそのほかを利用してきただろうから、急には考え方はかわるまい

338足立洋平2016/07/30(土) 18:19:14.60ID:???
免許の如くサブリミナルそのほかを利用してきただろうというのは、137のほうがよかったかもしれない

339名無しさんダーバード2016/07/30(土) 18:20:51.01ID:zIK22zfY
反JCの人たちがそれについてそこまでの批判精神を持っているとまでは限らないとは思う。まだ途上国のほうがそれに近い。日本でも無いわけではないが。

340名無しさんダーバード2016/07/30(土) 18:23:31.91ID:zIK22zfY
ヒントを出した人たちにお願いするだけでも、絶対性に差し障ると思うから、おそらくうまくいかないだろう

341名無しさんダーバード2016/07/30(土) 18:24:50.55ID:zIK22zfY
ヒントを出した人たちにお願いするだけでも、絶対性に差し障ると思うから、おそらくうまくいかないだろう しかし絶対とは限らず、考えるのがしんどいとされる掛詞を駆使してくるということは、絶対に許さないという意味ではないだろうか

342名無しさんダーバード2016/07/30(土) 18:24:50.80ID:zIK22zfY
ヒントを出した人たちにお願いするだけでも、絶対性に差し障ると思うから、おそらくうまくいかないだろう しかし絶対とは限らず、考えるのがしんどいとされる掛詞を駆使してくるということは、絶対に許さないという意味ではないだろうか

343名無しさんダーバード2016/07/30(土) 18:26:34.82ID:zIK22zfY
書いてはいけないというのをうっかり3回も書いてしまった。そのかわり鎮魂が大事なのに、当方も異常肖像がいやで寝転ぶことが多くなってしまっている

344足立洋平2016/07/30(土) 18:40:51.07ID:???
女性にはがきを書いたことを問題視するけれど、それまで男性に年賀状などを書いていても疲れただろうか、医者の年賀状以外の返事をもらわなくなってからであり、最初からそうしたのではない。

345名無しさんダーバード2016/07/30(土) 18:42:30.02ID:zIK22zfY
書いても偽善の社会は勘案しないだろうけど、権利侵害を防ぐには自分語りがまだよいが、それをけん制されているが、検証に関係があればまだましかもしれない。

346名無しさんダーバード2016/07/30(土) 18:44:10.16ID:zIK22zfY
そのほかの状況も、詳しく述べることはできるが、事実上妨害されており、そのうち忘れることも出てくるだろうし、本当に便利な肖像利用だとは思う

347名無しさんダーバード2016/07/30(土) 18:46:07.86ID:zIK22zfY
2回目の連絡を当方の問題とすれば、確かに1回目と2回目の連絡の間の地震は、それ以前より規模が小さいかもしれないが、当方の問題になるとは限らない

348名無しさんダーバード2016/07/30(土) 18:46:48.67ID:zIK22zfY
しかし、そのような検証の根本をなす部分のみを多数心象操作などしてくるから、非常に問題だと思う

349名無しさんダーバード2016/07/30(土) 18:48:42.72ID:zIK22zfY
脅しに負けずこのように事実をつきつめていけば、必ず問題を取り上げることができると思いたい

350名無しさんダーバード2016/07/30(土) 18:53:05.36ID:zIK22zfY
今日は一度だけ、渦中となる時期の前半は気付かなくても、後半は気付かなかった理由にならないという暗示をようやくもらったが、当方は後半も理由になると思いたいし、後半は責任があるということは直接検証になるのか

351名無しさんダーバード2016/07/30(土) 18:57:30.09ID:zIK22zfY
後半は責任が → 前半は責任が 以前書いたことで現在は見ることができないものもある。全部そろわないと無力化されるが、当方の味方の側から掛詞で対抗するのは、疲弊が多いとされるので辞めてもらえればとは思う。

352名無しさんダーバード2016/07/30(土) 18:58:59.80ID:zIK22zfY
そうなると、直接表現が警戒されていると、事実上誰も問題視する人がいなくなってしまうが、大量殺人集団のような危険なことをさせたくない

353名無しさんダーバード2016/07/30(土) 19:03:06.43ID:zIK22zfY
欧州のマスコミは受信料が高いらしい。日本の民放に疲弊が行くようになったのが、犯罪の無料で過剰な肖像利用にいたったとすれば、それをモデルにするような肖像利用に根拠は乏しいことになりうる

354名無しさんダーバード2016/07/30(土) 19:04:09.26ID:zIK22zfY
欧州のマスコミは受信料と補助金がでるらしい。それが良いかどうかはわからない。その間くらいがいいのだろう

355名無しさんダーバード2016/07/30(土) 19:05:10.36ID:zIK22zfY
欧州のマスコミもそれ自体が問題であることや、経済の内部告発を保護しないことが、サッカーの高給の根拠などにならないだろうか。

356名無しさんダーバード2016/07/30(土) 19:06:56.91ID:zIK22zfY
単に、そのようないびつな問題が、それ以外の本質を見えにくくしているだけのことが考えられる

357名無しさんダーバード2016/07/30(土) 19:08:17.63ID:zIK22zfY
社会に問題がないどころか、ありとあらゆる内部告発が標的にされて、昔よりも格差は何十倍も拡大しているらしい

358名無しさんダーバード2016/07/30(土) 19:11:23.32ID:zIK22zfY
マスコミだけでなく、公務員の超高給かつ高密度?な仕事の仕方をモデルにした肖像利用連絡であるとすれば、そのほかと合わせて社会の悪いものを一身に引き受けているのではないだろうか

359名無しさんダーバード2016/07/30(土) 19:12:45.61ID:zIK22zfY
公務員の方式を標準としなければ、そのような連絡方法がおかしいと普通は思う。当方も助けてもらっているとはいえ、直接検証その他を妨げられている状況といえる

360名無しさんダーバード2016/07/30(土) 19:14:02.67ID:zIK22zfY
そのような問題そのほかを勘案すれば、暗喩抜取そのほかで心象を良くするしかないなどということは決してないと唱える

361名無しさんダーバード2016/07/30(土) 19:16:31.96ID:zIK22zfY
確かに暗喩抜取を取り上げれば、絶妙な心象操作、わずかな表現の違いでやばい状況を完全に隠していることが取り上げられることがありうるが、それはそれそのものが問題なだけである。

362名無しさんダーバード2016/07/30(土) 19:18:26.70ID:zIK22zfY
基本的には同じ心象操作を繰り返し、使い過ぎがやばいと思ったら、周辺が危険な当方に好意的に関わらせることをやめさせる名目でその繰り返しをストップして取り繕うことが多い

363名無しさんダーバード2016/07/30(土) 19:19:50.03ID:zIK22zfY
その場合、普通に見えても、同じ心象操作を繰り返すことが、他者からストップされなければなくならないほど、無我夢中になって暗喩表現をしていることになる

364名無しさんダーバード2016/07/30(土) 19:22:18.99ID:zIK22zfY
そう考えるなどすれば、考えにくい好色のサブリミナルなども、さらに現実味を帯びてくる

365名無しさんダーバード2016/07/30(土) 19:26:15.89ID:zIK22zfY
それ以外にも多数あるが、直接検証をしないのはよほどのことであるが、そのよほどのことをずっとしていることに対抗して、基本的な権利侵害をしてしまっていることになる

366名無しさんダーバード2016/07/30(土) 19:29:08.69ID:zIK22zfY
一割程度の差を倍にする社会をスポーツが宣言し、十何対一をたたかわすと十何対ゼロになるプログラムを用意すると、何百年たってもそれはかわらないことをゲームが通告している。

367名無しさんダーバード2016/07/30(土) 19:30:48.30ID:zIK22zfY
暗喩抜取どころか、40.5無子を祝い、肖像利用を外し、社会問題を解消し、副業を得ることまでできるのではと思っている。

368名無しさんダーバード2016/07/30(土) 19:35:43.40ID:zIK22zfY
実際には、副業を得、所帯を持ち、サブリミナルの使用を禁じ、関係者の処罰を求められるくらいまでいかないと、肖像利用停止や直接検証を警戒されると思う。

369足立洋平2016/07/30(土) 19:43:30.58ID:???
人工地震であるという意見はまったく事実であるということになり、善意による援助でなく、殺人への賠償をせねばならないことになる

370名無しさんダーバード2016/07/30(土) 19:47:48.49ID:zIK22zfY
開発力に人により何万倍もの差ができるのは、どうやってできるのか、説明できなければ、いきなり金塊を手にした人をどう信用するのか

371名無しさんダーバード2016/07/30(土) 19:49:38.21ID:zIK22zfY
いきなり金塊を手にする人を大事にする周辺の人たちはいるだろう。当方もその一部をもらったようなことになるが、どうやってそれを手にしたのか

372名無しさんダーバード2016/07/30(土) 19:55:46.12ID:zIK22zfY
当方がまずその一部を返すことは大事だが、肖像利用停止や直接検証などをやらないと、金銀交換も同時に行っていたことになるが、それはどうなるだろうか

373足立洋平2016/07/30(土) 20:09:31.12ID:???
00年代後半か10年代前半か忘れたが、嫌がらせをしてくる人たちがいるというと嫌がらせといういいかたはいやだねと言われたが、ほかにも同人誌を捨てさせたり、頼んでも産経を変えなかったり、

374名無しさんダーバード2016/07/30(土) 20:12:14.16ID:zIK22zfY
頼んでも給料を減らしてくれなかったりしたことや、過去を振り返らないように注意されたり、1学年あとになる時期に米国に行かせるなど外国に行かせることが多かったことなどが、気付きにくくさせたことがありうると思う

375名無しさんダーバード2016/07/30(土) 20:13:44.04ID:zIK22zfY
カリフォルニアも行ってないがすすめられるなど、逆に良いものも多いが、肖像利用に限れば気付きにくくさせたものが多い。

376名無しさんダーバード2016/07/30(土) 20:13:45.37ID:zIK22zfY
カリフォルニアも行ってないがすすめられるなど、逆に良いものも多いが、肖像利用に限れば気付きにくくさせたものが多い。

377名無しさんダーバード2016/07/30(土) 20:14:41.55ID:zIK22zfY
カリフォルニアも行ってないがすすめられるなど、逆に良いものも多いが、肖像利用に限れば気付きにくくさせたものが多い。しかし周辺でごたごたを起こさせてから、周辺のことをいうのはちっちゃいこととしてくる

378名無しさんダーバード2016/07/30(土) 20:17:04.17ID:zIK22zfY
計略を用いるのは罪とされるようだが、複雑なものや常態化されてないものについてはあまり普遍的でないと思うが、これについてあてはめることはできるかできないか

379名無しさんダーバード2016/07/30(土) 20:19:20.63ID:zIK22zfY
再確認を高評価する基準を作らないと繰り返される。権利侵害もそうであるが、単なる犯罪者の男性の肖像権とはいっても、無茶苦茶されることは防ぎたい。

380名無しさんダーバード2016/07/30(土) 20:21:10.72ID:zIK22zfY
この問題については、まず当方が心象をよくするかどうかにかかっているようにされるから、まだややこしくなることも考えられる

381名無しさんダーバード2016/07/30(土) 20:23:12.54ID:zIK22zfY
前半は気付かなくても、後半は気付かなかった理由にならないという暗示は、意見なのか判決なのか。無いよりはましであるが。

382名無しさんダーバード2016/07/30(土) 20:24:26.41ID:zIK22zfY
当方も上記において断言調が多いが、それについては、と思うなど付けていき、逆に真実性を高めたいと思う

383名無しさんダーバード2016/07/30(土) 20:29:40.12ID:zIK22zfY
自然災害で片付けることを人為的な問題とするのは、これまでなかったことであるが、問題としてあるに決まっているのになかなか取り上げられない

384名無しさんダーバード2016/07/30(土) 20:32:12.43ID:zIK22zfY
異常肖像が問題であることは事実であるから、取り上げられなければまずヤフーに怒鳴りこみに行かねばならないが、他者ができなければ当方が単独でしても良い

385名無しさんダーバード2016/07/30(土) 20:34:12.20ID:zIK22zfY
その際に、他者が容認することも無理な状況が考えられるが、肖像利用停止を求める紙切れをもつなどすることはできるだろうか

386名無しさんダーバード2016/07/30(土) 20:35:20.75ID:zIK22zfY
地味な格好ではかえってだめであるが、はでなやりかたで、それをすることを考えてみたい

387名無しさんダーバード2016/07/30(土) 20:36:21.46ID:zIK22zfY
それから、それ以外の団体も巻き込んで行けばよいが、ブランドを利用しようとされることを防がねばならない。

388名無しさんダーバード2016/07/30(土) 20:38:00.01ID:zIK22zfY
利用しようとされる → 利用しようとしているとされる しかし、それができれば他者に大企業と交渉してもらうように当方が身を引くようにできればよい

389足立洋平2016/07/30(土) 20:41:35.16ID:???
相撲を連想する引越なんかしなければ良かったのであれば、もしサブリミナルがなくなればそれほど好色でなくなり、社会問題も収束すれば、独身で行きたいと思う場合はある

390名無しさんダーバード2016/07/30(土) 20:45:36.08ID:zIK22zfY
もっとも、もう所帯を持つには及ばないとしているようではあるし、歯切れが悪いのはほかのサブリミナルなどを警戒しているのにまだ危ないなどと言われるのはごめんこうむりたい

391名無しさんダーバード2016/07/30(土) 20:47:24.75ID:zIK22zfY
歯切れが悪い理由としてそれだけでなく肖像利用が外れる状況そのものを考えることができないということもある。

392名無しさんダーバード2016/07/30(土) 20:48:27.66ID:zIK22zfY
しかし、その両方を切り離して、だめだとしてくるのは、はっきり大量殺人集団だと思う

393名無しさんダーバード2016/07/30(土) 20:50:36.98ID:zIK22zfY
両方を切り離して無力化する例や、心象操作、渦中となる時期の隠避の例を集めれば辞書になるのだろう

394足立洋平2016/07/30(土) 20:58:53.56ID:???
ひょっとしたらであるが、肖像利用が外れると、好色でなくなるかもしれない。

395名無しさんダーバード2016/07/30(土) 21:01:59.58ID:zIK22zfY
理由として、大学一年目は、妙なそぶりもすることは複数あったが、自慰をしていない。大阪引越後の年も、自慰は忘れたが、まだそれほど好色ではなかった。暗喩検証が始まった15年も、肖像利用を停止しようとしていたのであれば、偶発的な3回のみとなる

396名無しさんダーバード2016/07/30(土) 21:04:20.80ID:zIK22zfY
意識が環境を選ぶのだとしても、一致しすぎるのではないだろうか。このようなことを書くのは私物化もいいところであるが、というよりもっとひどいことをしているが。

397足立洋平2016/07/31(日) 19:58:28.58ID:???
ハニートラップとサブリミナルは違うが、似たようなものだ。チェス盤に麦を詰める例えも重要連絡とは気付かない理由になる。メールに送ればなんでも対応するとは限らないことから重要連絡と思いもよらない妙な連絡を無視しただけだ。

398名無しさんダーバード2016/07/31(日) 20:01:36.88ID:w9uhlzr7
暗喩凌辱といっても現在罪の度合は低い。高学歴などのブランドに頼ってはだめとはいえ、どの大企業も広告はする。教育のブランドと科学絶対とは違う。だから自暴自棄にはならないから肖像利用を停止してほしい。

399名無しさんダーバード2016/07/31(日) 20:06:05.14ID:w9uhlzr7
チェス盤に麦を詰める例えをするだけでも、権利侵害とはいえ、わあ、難しい、と言われるだけで内容は勘案されない。実際はたった64マスで国より多い麦になるとは思いもよらないのは、科学への保護もそうだが、サブリミナルの増幅や、肖像利用の責任などにもあてはめてほしい

400名無しさんダーバード2016/07/31(日) 20:08:59.10ID:w9uhlzr7
それを言うと、一般の人の負担が増加する恐れがあるが、まず肖像利用を停止して貰うなどしてほしいだけだ。当方のことを知らないとさっぱりわからないのは申し訳ないが、上記の3つの時期で好色が抑制されているのはおそらく間違いない。

401名無しさんダーバード2016/07/31(日) 20:13:05.14ID:w9uhlzr7
戦争状態だったギリシャが属領になるのが縁起が悪いかどうか。死刑と肖像利用停止や直接検証そのほかは全然違うし、米国絶対もとくにきいてない。

402名無しさんダーバード2016/07/31(日) 20:14:16.77ID:w9uhlzr7
肖像利用停止によって、いまどきなしくずしに科学者がやられないと思う。ソフトバンクは普通の大企業として活躍して貰えばよいだけのこと。

403名無しさんダーバード2016/07/31(日) 20:17:26.00ID:w9uhlzr7
ソクラテス以外の、利休やガロアやエジソンは、単に犯罪のサブリミナルであるのが固くさせていると思う。そのようなことを勘案できない高齢層が社会をリードしているはずだ

404名無しさんダーバード2016/07/31(日) 20:20:48.28ID:w9uhlzr7
移民も迎えないほど警戒しているのに、食を減らして尊敬される指導者は、食を減らすほうが長生きと実験をはっきりさせてからにしてほしい。

405名無しさんダーバード2016/07/31(日) 20:22:20.05ID:w9uhlzr7
長生きと → 長生きという 当方はこのような肖像利用の役割を果たす気は殆どない。もうしわけない。食の増減の問題でなく、スポーツの問題と思う 

406足立洋平2016/07/31(日) 20:25:27.36ID:???
なんとでも取れるが、もし選挙が当方が重要連絡と知りうるというものであれば、権利侵害などを都民に振ればいいだけで、それくらい知らぬ話だといっておく。申し訳ないが、このような検証は知らない。

407名無しさんダーバード2016/07/31(日) 20:28:20.75ID:w9uhlzr7
掛け詞等といっても、なんとでも取れるから、直接検証をしないと、わけがわからなくなると思う。申し訳ないが、凡人は都合の悪いことをはっきりするほど人格が優れているとは限らない

408名無しさんダーバード2016/07/31(日) 20:29:02.44ID:w9uhlzr7
直接取り上げる人がおらず、開発者でもそのような人たちを擁護するのみでは、単に疑ってもよいと思う。当方も、単に有利だから直接述懐しているだけである。

409名無しさんダーバード2016/07/31(日) 20:32:31.16ID:w9uhlzr7
そのようなことを勘案できないのは、中高年層でもそうで、ただし、スポーツが子供に人気があるのが、当方が云うのはなんだが、さっぱりわからないほど違う世界を生きのびた一人の自負はある。

410名無しさんダーバード2016/07/31(日) 20:39:41.16ID:w9uhlzr7
人にもよるが、善人と、なんでもかんでも捻じ曲げて解釈する人と極端なのではないかと思う場合はある。あるいは、いい人でももとでを取り過ぎて、のちのちの疲弊が激しい場合もあると思う。

411名無しさんダーバード2016/07/31(日) 20:43:01.38ID:w9uhlzr7
中1までの7年で叱責されながら欠席67日(受験除く)で開き直って凌辱し、大学よりあとは直接凌辱は皆無に近く、殆どかぜをひかなくなったといっても、殆ど活動をさせてもらえてないからあたりまえではないか。

412名無しさんダーバード2016/07/31(日) 20:46:46.85ID:w9uhlzr7
最近はわざとのように社会的な表現を拒む場合も多いが、それはもうはっきりと悪くなったことを知ってからの話で、自分語りが多いのは申し訳ないが、勘案する人が殆どいない。肖像利用は単にないほうが社会は良くなると思う。

413足立洋平2016/07/31(日) 21:10:12.23ID:???
ほかには都合のよいときだけわーっと手を広げる暗喩、クーラーに涼む暗喩、当方がニュースを見るたびに指をさす暗喩などがある

414名無しさんダーバード2016/07/31(日) 21:20:23.52ID:w9uhlzr7
76 暦の上は当方の生まれたちょうど半年後
88 ぎりぎりでテストで50位以内に入らなかったあと
90 ESSにいた頃。校内テストで2連続でひとけた順位
95 肖像連絡直後か、帰阪時に神戸に立ち寄った何日かあとに地震
99  大学退学月の前 ノストラダムスの本を昔買い、原研で迷惑をかけた
99 大学退学した月
01 25の誕生日の2日前
03 肖像連絡削除直後か
04 タイ語受験直後?
05 妄想が拡大した頃  
08 中国語申込直後
10 日本史返却日
11 資格を取りたいといった日
15 紹介所に無料登録した頃

415名無しさんダーバード2016/07/31(日) 21:21:02.10ID:w9uhlzr7
地震の表は、長生きするのは、コストを下げてからにしてもらうため。

416足立洋平2016/07/31(日) 21:30:41.19ID:???
そのため、会社にいたときに異様な雰囲気を感じて古びたカッターを持ったのは、過剰防衛気味とはいえ、無いわけではないと唱えたい。病気合戦になってはだめだし、殆どかぜをひかなくなったが。

417名無しさんダーバード2016/07/31(日) 21:31:22.66ID:w9uhlzr7
おもしろいやつだとおもったが、風邪を全くひかなくなって再確認しなくなったのか

418名無しさんダーバード2016/07/31(日) 21:33:24.04ID:w9uhlzr7
但し、子供のころから権利侵害、凌辱、暴行で周囲を震撼させていたのであれば、風邪をひいてもおもしろくはないだろう。

419名無しさんダーバード2016/07/31(日) 21:37:55.05ID:w9uhlzr7
お金の問題ではないという説まであるが、11年も、遷都費用を無くしたあとのことで、僅かな人が富を握っているというのは本当の話か。

420名無しさんダーバード2016/07/31(日) 21:39:35.32ID:w9uhlzr7
JCでコーンを置くだけで金をもらえるという話を聞いたことがあるが、公共事業が巨額というのは嘘なのか

421名無しさんダーバード2016/07/31(日) 21:40:22.17ID:w9uhlzr7
なんとなくわざと周辺がブラック企業の被害社員で固められている気までする

422名無しさんダーバード2016/07/31(日) 21:41:42.60ID:w9uhlzr7
周辺はおそらく特殊な役割については聞いたことがないと思う。それで騒ぐこともできないのではないだろうか。

423名無しさんダーバード2016/07/31(日) 21:47:55.26ID:w9uhlzr7
地震の表は、大企業だけで上記の何倍、それ以外も含めるとさらに何十倍の表ができるだろう。それをもとに責任を概算するのが本来といえる

424名無しさんダーバード2016/07/31(日) 21:49:14.80ID:w9uhlzr7
殆ど技術に関われなければ、昔のことに関心を持とうとして当然ではないか

425名無しさんダーバード2016/07/31(日) 21:51:22.30ID:w9uhlzr7
肖像利用停止、当スレッド閉鎖、当方への処断を求めます

426名無しさんダーバード2016/07/31(日) 21:51:54.36ID:w9uhlzr7
肖像利用停止、当スレッド閉鎖、当方への処断を求めます

427足立洋平2016/08/01(月) 11:52:48.96ID:???
暗喩的に、当方に、構想外という表現を使ってくるが、このような大量殺人集団の構想に入った覚えは最初からない。

428足立洋平2016/08/01(月) 17:18:58.48ID:???
76当方の生まれた一週間後
76生まれた半年後
85習字に行くなど恵まれた
87バカボンを録画など遊んでいた
88ぎりぎりでテストで50位以内に入らなかったあと
90ESSにいた頃。2連続でひとけた順位
93陵辱をした頃
95肖像連絡直後か、帰阪時に神戸に立ち寄った何日かあとに地震
98洋弓をやめても授業に来ない
99ノストラダムスの本を昔買い、原研で迷惑をかけた
0125の誕生日の2日前
03肖像連絡削除直後か
04タイ語受験直後?
05妄想が拡大した頃
06妄想が拡大した頃  
08中国語申込後
10日本史返却日
11資格を取りたいといった日
15紹介所に無料登録した頃

429名無しさんダーバード2016/08/01(月) 17:21:28.36ID:FwAN5TRJ
肖像利用停止、当スレッド閉鎖、当方の財産没収を求め、ほかにもこのような表が作られれば罰金などを取って欲しい。

430名無しさんダーバード2016/08/01(月) 17:22:58.84ID:FwAN5TRJ
肖像利用停止、当スレッド閉鎖、当方への処断を根こそぎ求めます

431名無しさんダーバード2016/08/01(月) 17:27:48.86ID:FwAN5TRJ
これが5千人を超える死者を網羅した完全版か。ほかにも責任を取るところはあるかどうか

432足立洋平2016/08/01(月) 22:43:15.44ID:???
食べ物に糞をかける暗喩を繰り返して当方や社会を良くすると思わない。多産のあとの少子化だけでも異様な状況になりうる

433名無しさんダーバード2016/08/01(月) 22:44:20.13ID:bF8zEnGQ
0.001違っても問題になるのに、8とか1.0とかの数字が国単位で出ているのが、特殊な状況になりうる

434名無しさんダーバード2016/08/01(月) 22:51:35.00ID:bF8zEnGQ
そのことからも十何年か当方が気付かないことはないとは限らない。必死で当方が気付くのを防いでいたかどうかは知らないが、心象操作はひどいと思うから、ひょっとしてありうるかどうか

435足立洋平2016/08/01(月) 23:05:13.72ID:???
気付かせないようにしたから少子化になったのか、少子化になったから気付かせないようになったのかはわからないが、先進国全体が共謀ということまでありえてしまう。

436名無しさんダーバード2016/08/01(月) 23:07:19.51ID:bF8zEnGQ
先進国には少子化地域が多いから人口爆発は解消するというのは、おとりテストの一部だったのか 現在は8の地域はないが、先進国の少子化を補って余りある多産というのも、トリックである

437名無しさんダーバード2016/08/01(月) 23:08:30.10ID:bF8zEnGQ
社会実験にしては念いりすぎるような統計だと思う

438名無しさんダーバード2016/08/01(月) 23:10:21.14ID:bF8zEnGQ
そのことにあわせ。移民に権利をかけ、援助をいうと異常肖像利用によって悪くなるからかけことばが用意できないと援助ができないというのが、科学のための科学

439名無しさんダーバード2016/08/01(月) 23:12:15.45ID:bF8zEnGQ
そのごく一部の地域である先進国の少子化というのがトリックの隠避が原因であるのなら、少子化は大変といえる。ただし、好色が増強されなければそれほど好色にならないことはありうるが

440名無しさんダーバード2016/08/01(月) 23:14:31.02ID:bF8zEnGQ
フリーメースンが全員の名簿を載せて、活動内容を載せないのは、形式化するためのものだったことまでありうる。それに文句をいうとあらゆる開示がストップするおそれがあるが、それでは逆に困る

441名無しさんダーバード2016/08/01(月) 23:20:48.95ID:bF8zEnGQ
06年までは当方はヤフー掲示板やチャットをしていたから、状況を知っていたら再確認してくれる人がいてもおかしくなかったが、業をにやした人が時々いたのは異常肖像利用かそれか当方による悪行が原因か

442名無しさんダーバード2016/08/01(月) 23:23:54.41ID:bF8zEnGQ
JCも、01年頃のフォーラムのことがあるから、状況を知っていたかどうかいってもおかしくないが、当方が災害に関係あること自体が伏せられているため無関係ということになっているし、倫理も01年に急増したのは関係があるとしても間接的なものとなる

443名無しさんダーバード2016/08/01(月) 23:26:04.27ID:bF8zEnGQ
途上国での大量殺人を防ぐという表現も権利侵害で、しかも挑発的だし、先進国の少子化も侮れないから、それを口実に直接検証を急がせてもうまくいくかはわからない

444名無しさんダーバード2016/08/01(月) 23:28:32.76ID:bF8zEnGQ
開発者に差し障ると神にいったように悪くなる歴史というのは、知る人ぞ知る秘密だったのだろうか。当方はそれは知らなかった。

445名無しさんダーバード2016/08/01(月) 23:31:34.26ID:bF8zEnGQ
スレッドもすぐに過去ログにいくだろうから権利侵害ばかりであるからそれを恐れるなら読まないでください。間接的なものにすぎないのにコメントをすることはおそらくないだろう。

446名無しさんダーバード2016/08/01(月) 23:34:58.86ID:bF8zEnGQ
多産の直後の少子化というのは、心象操作のために生きているような状況になっているのを感じるがおかしくないと思う。それが渦中となる時期もそうだったかは直接検証などがなければわからないと思う

447名無しさんダーバード2016/08/01(月) 23:38:27.00ID:bF8zEnGQ
皆がギリギリを耐えているのか、バカみたいな社会なのかも異常肖像利用ではわからない。暗喩検証のが始まって状況を知ってからは、そのようなことなどをじっと考え込むだけでも観念したように思われる

448名無しさんダーバード2016/08/01(月) 23:45:29.77ID:bF8zEnGQ
国は99までと地方はそれ以降の公共事業〜01頃JC・倫理〜94と03ヤフーほか連合〜05頃米軍〜06から北朝鮮〜07から大型TV・マスコミ・サッカーの隠避のバトンタッチといっても、はっきり意識していたのではないだろう。しかし圧迫される雰囲気を感じるのは確かと思う

449名無しさんダーバード2016/08/01(月) 23:50:55.86ID:bF8zEnGQ
94と03ヤフーほか連合といっても、その時期自体は連絡であるが、事実上最低限の実績作りであるが、再確認はこっちでやっておくから、と担当者が言っていたと暗喩されているから、連絡者でなく担当者の責任かと思う

450名無しさんダーバード2016/08/02(火) 00:00:29.65ID:5bh100+f
大型TVとサッカーを別にし、通年で公務員給与や合併、商売で何度も欧州に行かせたことと。郵政解散とWBCを加えると、パリーグのチームができる。サッカーチームにするには、異常肖像利用・教育・当たり障りのない風潮といった抽象的なものになるか

451名無しさんダーバード2016/08/02(火) 00:05:41.86ID:5bh100+f
抽象的なものではないが医療もいれてもいいが、いたずらが多いという記事はいつだったかは忘れた。ピークがずれるから、チームとは厳密には異なるし、忙しかったといってくるだけだろう

452名無しさんダーバード2016/08/02(火) 00:14:08.92ID:5bh100+f
気付かなかったと思いにくければ、経済を指針にしている場合が多いが、ピークのある6つが点をあげたと考えればわかりやすいか

453名無しさんダーバード2016/08/02(火) 00:27:54.87ID:5bh100+f
7つにして医療をいれると重複するから医療は省くとして、実質的にそのようなものと思ってもらっていいと思います

454名無しさんダーバード2016/08/02(火) 00:31:30.82ID:5bh100+f
新理論の隠避は歴史に残る名監督となるが、2つで1つのものは途中交代でもいい

455名無しさんダーバード2016/08/02(火) 00:41:22.06ID:5bh100+f
監督はそれではなくヤフーか。かけことばを出させれば出させるほど疲弊させるのであれば、直接検証を急がせる口実になる

456名無しさんダーバード2016/08/02(火) 00:43:31.96ID:5bh100+f
気持ちはありがたいが、直接表現を嫌わない層は過去はもう少しいたかと思う。それを主流にしなくても、片隅でも行われればよいだけ

457足立洋平2016/08/02(火) 00:50:58.68ID:???
過去というより現在も大卒は多いらしい。ただし、少子化というのは、直接検証になりうるものを異常肖像利用でどんどん殺害してくることが考えられる

458足立洋平2016/08/02(火) 01:46:10.11ID:???
少子化の地域が多すぎるというと、それをもって人口爆発が解消する原因にされるが、そうではなく、酒とコーヒーを交互に飲み続ける、無駄な実験をしていたことになる

459名無しさんダーバード2016/08/02(火) 01:56:05.82ID:5bh100+f
偏りが大きくて、結果的に人口爆発が止まらない。それも当方が影響が与えたことにするらしい。

460名無しさんダーバード2016/08/02(火) 02:00:29.79ID:5bh100+f
この人口爆発のペースだと大変なことになるとアフリカやインドの人が思わないはずがない。天然の要害になっている日米欧の少数統治が終わっていないからだろう

461名無しさんダーバード2016/08/02(火) 12:45:47.55ID:J6gHGQyH
交渉の第1回目として、バルセロナの3選手を浦和に移籍し、日本の原発を半減し、スポーツ新聞の発行部数とページ数を制限するとか

462名無しさんダーバード2016/08/02(火) 13:20:25.79ID:J6gHGQyH
ノストラダムスでも間違いが多いのは、油断は禁物だが自信になる。サブリミナルを外すと、現在の体制、科学者、魂までもが間違っていたことが露呈するからできないのでは

463名無しさんダーバード2016/08/02(火) 13:27:30.89ID:J6gHGQyH
ニュースを読む前に、交渉の第1回目などと、先願主義の危険を言われているのに申し訳ありません。それも暗示によるものでしょう。

464名無しさんダーバード2016/08/02(火) 13:37:38.16ID:J6gHGQyH
歩いていることも気付かせない人もいる。歩く人すべてが当方に敵対しているとは限らない。何百万人が隠避の共犯だったとしても、固くさせるだろう。大きく見積もれは何百万人の死に匹敵するものだったといえなくないからである。

465名無しさんダーバード2016/08/02(火) 13:40:00.15ID:J6gHGQyH
ヘタをすれば、若い人が死刑になる恐れがあるから、必死でサブリミナルを駆使して隠避してもおかしくない。なんとなれば死刑囚より決死の覚悟を味わったことが無い人ばかりだから善良な人でも自首しないといってもいい

466名無しさんダーバード2016/08/02(火) 13:42:20.73ID:J6gHGQyH
某漫画では、死刑のリスクがなくても隠避している。社会科学の発見は黄金郷と類型であるが、移動が大変など社会科学の発見も偉大なはずだから、それを掛詞を思いつかないインテリに置き換えようとするだろう

467名無しさんダーバード2016/08/02(火) 13:44:12.87ID:J6gHGQyH
前か無の勝負だと、若い人が何万人も死刑になるおそれがあるから、あらゆる隠避してくるのが、あるはずが無いと言うのは間違いであり、肖像利用の根拠自体が依然乏しい。しかし、この件で対立する人々に死刑など絶対にさせてはならないのは、我々の願いでもある

468名無しさんダーバード2016/08/02(火) 14:52:25.22ID:J6gHGQyH
ノストラダムスは、科学者が絶対とまでは言い切れないことに適用できうる。怖いのはエジソンのほうであるが、肖像利用は停止を求める。それに耐える代わりに何かをやってもらうには知られざるリスクが大きすぎるから断る

469名無しさんダーバード2016/08/02(火) 15:53:10.45ID:J6gHGQyH
修復技術はあるらしいからそれを願う。人格問題は前述の3期間によって、ほかのトリックがなければ恐らく大丈夫だろう。気持ち悪いのは判るが、最低でも担保は取っているだろう。

470名無しさんダーバード2016/08/02(火) 17:46:27.25ID:J6gHGQyH
当方とソフトバンクのみの対決にしてくるが、嫌いなことをさせるのを目的とするから、ほかの人には眼鏡なしで技術をさせて何度も事故をさせるだろう

471名無しさんダーバード2016/08/02(火) 19:22:25.30ID:MIkYYPcS
8年なら8年ずっとメールBOXにメールを残していたのではなく、8年ずっとあれはどのような内容だったんだろうと思いながら、事実上当方が詮索するに及ばないとされていると思ったからそれきりにしただけです

472足立洋平2016/08/02(火) 19:33:56.13ID:???
それ以外に肖像利用で周囲も疲れ、持ち上げられたり食べ物をすすめられ状況が分からず断らなかったりネチネチやられたりれ資格に気を取られる間に09年に特訓とJCをすすめられ、しつこい噂が増幅していると思っただけで、気付きえたとしても容易かは決めつけないでほしい。

473名無しさんダーバード2016/08/02(火) 19:35:23.57ID:MIkYYPcS
例え08年にJCのことをきいていたとしても、この状況では聞き取るのも大変だし、詳しく述懐しても08年にきいたのは自分は覚えてない。入る直前しか覚えてない。

474足立洋平2016/08/02(火) 19:40:58.91ID:???
ここ何年間かはほかに大したことをしていないからそれまですることをけん制されていた過去を振り返ってみたが、特殊な立場としてJCへの参加をすすめられたことは忘れたのでもなく全く記憶にない。特訓は特殊な立場としてのような言い方だったかとは思う

475名無しさんダーバード2016/08/02(火) 19:42:45.63ID:MIkYYPcS
掛け詞もしつこすぎるし、それを検証で敷きつめなくても良いことが証明されつつあるのではないだろうかとは思うが、誰も権威を恐れて取り上げないのは仕方なく、連絡も当方が直接表現による再確認のみを想起していたようなものと思う

476名無しさんダーバード2016/08/02(火) 19:45:56.41ID:MIkYYPcS
想起 → 予想 JCを絶対聞いてないとは覚えていないが、聞いていたとしても商工会議所のようなものと思っただけと思う。多少文体を崩すことがあるとは聞いていたが、限られたもの思っていた

477名無しさんダーバード2016/08/02(火) 19:50:23.23ID:MIkYYPcS
文体と言っても、03年のことで、JCのことではない。知らなかったという述懐が多いから、もし何人かのみの秘密になっていたとしても、当方は知らないし、社会が警鐘を十分鳴らしたかどうかの問題にしても良いと思っている

478名無しさんダーバード2016/08/02(火) 19:52:43.59ID:MIkYYPcS
何人かのみの秘密になっていた場合に、気を使って変な検証にする場合もありうるが、掲示板やチャットで、ネットや特殊な役割への注意は十分だったとは現在は思わない

479名無しさんダーバード2016/08/02(火) 19:55:16.73ID:MIkYYPcS
肖像利用いったん停止されればチャットの内容なども思い出しても良いが、肖像利用を連想しやすいものは殆ど無かったとは思う

480足立洋平2016/08/02(火) 19:57:04.29ID:???
掛け詞を使っても意外に解釈が大幅に広がってしまうから、直接検証でないとわかりにくいと思う

481名無しさんダーバード2016/08/02(火) 20:01:38.38ID:MIkYYPcS
麻薬患者にミサイルの管理を任せるようなものというと、自ら人格の崩壊等といわれるが、当方が調子づくのが非常に警戒されていればそれと変わらない状況と思う

482足立洋平2016/08/03(水) 04:58:17.65ID:???
社会なんて大量殺人集団だから、混乱が増幅しないわけがないに決まっているでしょう。肖像利用を停止すれば社会問題が解消する

483足立洋平2016/08/03(水) 05:00:08.55ID:???
好色を増強されたら特にそうなるだけで、前代未聞ではない。実験台にされるのを耐え続ける根拠もどこにあるのか

484名無しさんダーバード2016/08/03(水) 05:05:53.16ID:Gs2Er+ig
これ自体は先住民への迫害とは思わないが、それだと北朝鮮とソフトバンクのことになってしまうから、鎮魂にはなっても見識は特に有さないサッカーなどの独断と思うが、他者の腰ぎんちゃくが多いかどうかである

485名無しさんダーバード2016/08/03(水) 05:10:18.36ID:Gs2Er+ig
特にこの役割に耐えるといった覚えはない。云わないとやる気がないとされるが、云ってはないと思う。社会問題を見捨てる気はないが、絶対的な人やそれを奉る人は知らないだけ

486足立洋平2016/08/03(水) 05:28:54.62ID:???
気を紛らわしているだけというのはあるから、殆ど全てが内容は事実でも権利侵害になっています

487名無しさんダーバード2016/08/03(水) 05:32:57.67ID:Gs2Er+ig
当方に再確認したら北朝鮮を挑発して問題を悪化させる人が増えたということだろうか

488名無しさんダーバード2016/08/03(水) 05:36:42.02ID:Gs2Er+ig
北朝鮮もしつこいが、当方に再確認をしたら攻撃するとまでいったとやや思いにくい。一般もソフトバンクもそれほど悪人でもなさそう

489名無しさんダーバード2016/08/03(水) 05:38:34.20ID:Gs2Er+ig
再確認するとサッカーが当方を倒してきただろうということはひょっとしたらありえそう。その場合、鎮魂を軽視されているという前提にするなどせねばならないが。

490名無しさんダーバード2016/08/03(水) 05:42:36.32ID:Gs2Er+ig
当方に再確認をしたらISのような人たちがでてきたということもありうるが、それも決め手に欠く。人格がそろってないと再確認もできないのが原理原則ということもありうる

491名無しさんダーバード2016/08/03(水) 05:47:56.88ID:Gs2Er+ig
当方が気付いてない確率が何%かでもあれば再確認がなかった理由の詮索となるが、人格、鎮魂、被害が大きいという説となるだろうか

492名無しさんダーバード2016/08/03(水) 05:52:58.31ID:Gs2Er+ig
人格が大きいというのは、この場合当方の人格が整ってないという意味で、ソフトバンクが整ってないという意味ではない。再確認するとどこかで集団自殺があったとも思いにくい。

493足立洋平2016/08/03(水) 06:01:06.25ID:???
これではソフトバンクも大変だから、欧米と英語でやり取りしていると聞いたという説にしておくかどうか。

494足立洋平2016/08/03(水) 06:16:41.51ID:???
気持ち的には上記のサッカー説にしたいが、実際には無いか。欧米説も無いだろうが、ソフトバンクが外国とやり取りしていたことは無いとは限らない。当方が騒乱を起こしていたと暗喩的に言っているから、その説となるだろうか

495名無しさんダーバード2016/08/03(水) 06:22:08.29ID:Gs2Er+ig
暗喩検証にとどめるというのは、当方の人格ができてないからというのはあるとしても、当方が気付いていないのは、必然と当方が唱えたいのではなく、それほど確率は高くないとされていることになるだろうか。

496足立洋平2016/08/03(水) 06:41:40.84ID:???
大問題が直接的には殆ど取り上げられていないというのは、これまでもあっただろうか

497足立洋平2016/08/03(水) 07:29:30.97ID:???
示威行動が原因で再確認した証拠を載せられないというが、それほど危険だとほかの人も大変となるから収監となるが、当方がそれを嫌う根拠を示すとバカにされたり権利侵害とされる

498名無しさんダーバード2016/08/03(水) 07:30:25.06ID:RuusA0Pe
まだまだ途上国が助けられていないから、矛盾を耐えても先進国を喜ばせるだけではないだろうかと思う位である

499名無しさんダーバード2016/08/03(水) 07:32:31.11ID:RuusA0Pe
再確認が皆無なのは認められたと思っていたが、それをいうと肖像利用停止や処断を免れないとそれはそれで困る

500名無しさんダーバード2016/08/03(水) 07:34:20.79ID:RuusA0Pe
連絡が先進国の権威や一般を含むトリックであったことを示せば、先進国の心象を特によくしなくても途上国が助けられるとおもってしまうが、それではまずいだろうかうが、

501名無しさんダーバード2016/08/03(水) 07:37:05.91ID:RuusA0Pe
まずいだろうかうが、→ まずいだろうか 暗喩的なやり取りや、魂があることを知ったのが去年という位だから当方も特に考えていないが。

502名無しさんダーバード2016/08/03(水) 07:41:01.79ID:RuusA0Pe
事情が分かれば、多少は好色でも。人生を潰すほどでなくなるということであれば、それを警戒されるのはばかばかしいと思うのはあるが、耐えたほうがいいというのもある。

503名無しさんダーバード2016/08/03(水) 07:43:40.16ID:RuusA0Pe
でも。→ でも、 当方が権利侵害してしまっているから、じっくり読まないほうがよいと思います

504足立洋平2016/08/03(水) 07:46:28.02ID:???
好色で人生を潰すのが絶対ないとは限らないが、最近は肖像利用が外れたことが無いからわからないが、30年強で3年だいたいあてはまる確率はどのくらいか

505名無しさんダーバード2016/08/03(水) 07:48:09.88ID:RuusA0Pe
途上国がまだまだ大変。人口爆発は、途上国のせいではない。途上国の将来を潰すな

506足立洋平2016/08/03(水) 13:08:24.47ID:???
但し、毎食丹念につばをかける暗喩を受けて感じることは、歴史を見ても三段論法的に見えても無駄なことをさせるのは滅ぼす予兆で、当方や社会を良くするのは口実で、単に大量殺人集団を隠避しているだけのことがありうる

507名無しさんダーバード2016/08/03(水) 13:12:51.74ID:IxKRTEME
そのようなものを擁護する集団を叩けば、普通の立場としてやっていくことができると思う。一日一回とかではなく、滅ぼすときは地味に、けん伝するときは派手にやっているとほかにも思うからである。

508名無しさんダーバード2016/08/03(水) 13:15:58.11ID:IxKRTEME
肉食のほうが消費カロリーが少ないといった類と思う。圧力に押されてえた・ひにんがいなくなるのを惜しんで最後の大量殺人トリックをしかけてきたのだろう

509名無しさんダーバード2016/08/03(水) 13:18:47.17ID:IxKRTEME
権利侵害を気にせず殆ど全て書いてしまっているが、書いてないものも含めてもやや弱かったと思う理由が、これで補完されるか

510足立洋平2016/08/03(水) 13:36:01.67ID:???
実際、現在直接取り上げようとする人々が脅されているのかどうかはわからない。ないとは限らないと思うが確証はない

511名無しさんダーバード2016/08/03(水) 13:37:52.89ID:IxKRTEME
無意識にえた・ひにんを惜しんだ説を立てれば、直接検証などをしても問題ない現実的な策となりうる

512名無しさんダーバード2016/08/03(水) 13:42:00.22ID:IxKRTEME
過去に長期間発見を伏せたことは聞いたことがない。経年劣化した過去の開発者の魂のいうことをきくなどしてそうなっていることが考えられる。無関係であればそれでもいいが、自分の生活に影響する場合は困る

513名無しさんダーバード2016/08/03(水) 13:44:01.19ID:IxKRTEME
、肖像利用停止や処断を免れ、普通に仕事ができるようになれば、発見自体は伏せてもどうでもよいことだが、人格問題などを理由にそれができないとしてくるから、権利侵害をして反論している

514名無しさんダーバード2016/08/03(水) 13:48:01.36ID:IxKRTEME
ノストラダムスが、予言が当たったり外れたりすることは。科学者絶対性においても作り話を多数用意してくるという説にできるが、それ自体が本当かどうかがわからないし、明るい性格だったというがそれは暗い雰囲気だったように見える。

515名無しさんダーバード2016/08/03(水) 13:49:16.44ID:IxKRTEME
周辺の註釈によって捻じ曲げられるのか、それかそのような雰囲気が明るいとされていたのか

516名無しさんダーバード2016/08/03(水) 13:52:59.31ID:IxKRTEME
科学絶対といっても人権を大きく取り上げればいいし、実際そうでなければやられてしまうだけだから、決死の覚悟を示すのはいいが、関係しうる人たちがまず口をはさむという手があるか

517名無しさんダーバード2016/08/03(水) 13:54:55.32ID:IxKRTEME
科学絶対といってもソクラテスだけのようで、そのころ地震があったとは書かれてないが、それがあったという切り札でもでてくればそれきりやられることがありうる。

518名無しさんダーバード2016/08/03(水) 13:55:43.07ID:IxKRTEME
それが無ければ、科学絶対の根拠は皆無というところまで押し戻されることになる

519足立洋平2016/08/03(水) 13:59:21.41ID:???
民営化の象徴にもなりうる当方が、そのような渦中にさらされていたということであれば説明できなくはない。

520名無しさんダーバード2016/08/03(水) 15:26:53.94ID:JmHdhbY1
いつ異常肖像利用が外れるかわからない状況で暗喩陵辱を繰り返したことを材料にしてくるようであるが、類型のテストに他者が耐えている根拠が乏しいと思う

521名無しさんダーバード2016/08/03(水) 15:28:43.88ID:JmHdhbY1
テロと結託しているとすれば、直接検証が行われない理由となるだろう。問題は、その風潮が渦中となる時期にもあったかどうかである。科学者の意見が神に入っているのは、それに向いているからである

522名無しさんダーバード2016/08/03(水) 15:29:48.49ID:JmHdhbY1
サブリミナル自体は昔からあるとされているから、権利侵害となるとは限らない。その根拠が示されている以上は、サブリミナルのかけ得を許すことが重罪になることをはっきりせねばならない

523名無しさんダーバード2016/08/03(水) 15:32:24.14ID:JmHdhbY1
被害地域でないところからもテロの参加者が多数いるようであるが、回りまわって被害を受けてないとは限らない。暗喩憲章の参加者は、テロのみが削除合意が無いとして、ほかの一般人はすべて削除合意としていたが、深いわけが、といっていたのは方便か

524名無しさんダーバード2016/08/03(水) 15:33:47.45ID:JmHdhbY1
暗喩憲章 → 暗喩検証 それは初期のころで、テロの参加者も複数いるらしい。暗喩検証の安全とはいえ、各ジャンルの図面などを多数ばらまいているのではないからこう示してしまう。

525名無しさんダーバード2016/08/03(水) 15:45:57.62ID:JmHdhbY1
右派と言うのは、毒を食って大丈夫なところを見せることをさせられかねないことを恐れられる場合があるようである。ウォーターゲートと関係があるかはわからないが、治安の心配を重ねて連絡後も警戒していたことが考えられる

526名無しさんダーバード2016/08/03(水) 15:49:30.72ID:JmHdhbY1
毒といっても、見かけはただの草である。逆に、大変に見えてそうでもない場合もあるが、そこまで増幅はしないと暗喩的に言われる根拠がないと当方は思う。芸術的に調べる場合、肖像利用がいつ外れるかわからないというのは、勘案されるのか

527名無しさんダーバード2016/08/03(水) 15:51:15.80ID:JmHdhbY1
暗喩陵辱がよくならないから異常肖像利用を外さないといってくるだろうが、当方は、さらなるトリックで陵辱のペースを上げさせてから肖像利用を外さないといっていると唱える

528名無しさんダーバード2016/08/03(水) 15:52:11.35ID:JmHdhbY1
その場合、少ないサブリミナルを追加するだけでペースを大幅に上げることが出来ると唱える

529名無しさんダーバード2016/08/03(水) 15:55:27.58ID:JmHdhbY1
当方に権利侵害されたヒントを出した人々にソフトバンクが肖像利用を知らせてなくてもJCなどに丁重に迎えられるなどすれば開発者絶対性から手落ちといえないことがありうる。

530名無しさんダーバード2016/08/03(水) 16:00:50.10ID:JmHdhbY1
丁重かどうかは知らない。廻りまわってボロカスにさせられた説もありうるが、当方の意見に近いと示しが付かないと言うのは、なんとなく世間にさらされていたと感じた10年以上前も思っていた

531足立洋平2016/08/03(水) 21:05:14.42ID:???
サブリミナルはそれほど増幅しないとされる。それは一部の人しか受けてこなかったからである。

532名無しさんダーバード2016/08/03(水) 21:06:18.98ID:VZwATZno
当方は大食いや暗喩凌辱、権利侵害でなんとか食いつないでいるが、他者がどうなっているかは知らない

533足立洋平2016/08/03(水) 21:08:28.60ID:???
周辺を見ていて、開発者といっても他者の銀子を与えてくれたようなものに思える。そのような人々よりも、さらされている人々が社会を作ってきたのだとは思う

534名無しさんダーバード2016/08/03(水) 21:12:26.21ID:VZwATZno
当方や社会を良くするのは口実で、とはいうが、社会というのは、方便にすぎない。当方が勝手に持ち出しているだけである 騒乱でどうしようもないと思うのは、にぎやかさに慣れきっていると思う場合もある。但し変わったことを評価することはあるようである

535足立洋平2016/08/03(水) 21:27:18.71ID:???
再確認やその暗示が無い根拠は完全ではないが、当方としてはそれは間違いないから、ソフトバンクが10連覇や、体制から守られなどする前提で、どのような状況で全くそれが無かったのかをあれこれ推測する手はある。

536名無しさんダーバード2016/08/03(水) 21:30:19.90ID:VZwATZno
社会問題としてとらえるのが少ないのは、どのようにしてそれがなされるのか、例えばそうコメントに書くと、政治家にでもなったらいいなどと揶揄されるのだろうか。もちろん、これからの社会問題を予測するほうが大事ではあるが

537名無しさんダーバード2016/08/03(水) 21:32:22.33ID:VZwATZno
黄金郷のことで、社会科学と自然科学を厳しく分ける傾向があることが考えられるが、もし新理論が開示されずにそれがなされた場合は、また大規模な悪いことが起こることまでがありうる

538名無しさんダーバード2016/08/03(水) 21:35:17.22ID:VZwATZno
受刑い環境を増設もせずに、騒乱がなくなるのを待っていたら、いつまでたっても社会問題が収束しないと思うから、このことを推測してみたくはなる

539名無しさんダーバード2016/08/03(水) 21:38:44.29ID:VZwATZno
受刑い環境 → 受刑環境 公的な付託を全く受けてないのか、血判書でもないと、ソフトバンクとしてはリスクが高すぎる

540名無しさんダーバード2016/08/03(水) 21:44:32.54ID:VZwATZno
大企業と違いできの悪い人とかかわったことがあったり、当方の人格問題でなく無限大と階乗だけで悪くなると思えば、直接検証に賛成する場合は多いと思うが、脅されている状況である

541名無しさんダーバード2016/08/03(水) 21:45:57.89ID:VZwATZno
掛け詞は、人工言語における発見だから、黄金郷と類型ではある

542名無しさんダーバード2016/08/03(水) 21:49:30.39ID:VZwATZno
開発者絶対性とはいっても、大量殺人を仕掛けられてから、えたひにんから取った一部を与えてくれている状況と思う場合はある

543名無しさんダーバード2016/08/03(水) 21:52:05.46ID:VZwATZno
昔の開発者の魂などによるせん光といっても、現在はそれほど怖くない。これからは知らないが。下から上にボールがあがるだけでパニック
が高じて息をひそめていたと思う

544名無しさんダーバード2016/08/03(水) 21:54:35.93ID:VZwATZno
えたひにんや途上国、凡人はコストが安いが、開発者、指導者、有名人は高いから、これほどのことが起こってから助けてくれるように見えても疑念を持つことはある

545名無しさんダーバード2016/08/03(水) 21:57:31.71ID:VZwATZno
肖像利用については血判書どころか書類契約もないようにも見える。そのリスクをもって開発者になった場合はあるが、書類が廃棄されたことはありうるだろうか。

546名無しさんダーバード2016/08/03(水) 21:59:30.97ID:VZwATZno
再確認をした人の身柄確保というのは、虚偽に耐えることで心象を良くしようとしてくれたことが考えられ、あると思うのに確保できないからそういっている場合もあるがやや考えにくいか

547名無しさんダーバード2016/08/03(水) 22:00:26.95ID:VZwATZno
肖像利用そのものが王族のような快楽だとすれば、そのような心象を良くしようとは思わなくなる

548名無しさんダーバード2016/08/03(水) 22:02:23.99ID:VZwATZno
権利侵害については、大量殺人集団を倒して補えるものと思っています

549名無しさんダーバード2016/08/03(水) 22:04:06.55ID:VZwATZno
増幅が大きいという概念をまず持ち合わせてはいないだろう人々が社会をリードしているとは思う。毎日欠かさず悪事を働く、それこそがサブリミナルを増幅した場合の話である

550名無しさんダーバード2016/08/03(水) 22:05:44.11ID:VZwATZno
鬼鹿毛型とすれば、当方が生駒に引越前からサブリミナルが増幅していたことになるから、当方の人格問題で残るは空間移動が大きくないと凌辱をしなくなるのかどうかである

551名無しさんダーバード2016/08/03(水) 22:07:55.76ID:VZwATZno
犯罪者に当てはまるのはまず間違いがないと思うが、裁判員を見ると、一般人ではなかなか勘案しないのか、それくらいでないとだめなのか

552名無しさんダーバード2016/08/03(水) 22:11:06.68ID:VZwATZno
裁判員は運で選ぶのが偏っていることはありうるが、ソクラテスの歴史が間違っていれば、ほかの歴史そのものが間違いだらけとなる

553名無しさんダーバード2016/08/03(水) 22:12:46.81ID:VZwATZno
怖いものをみたというよりは、環境が整っているから食を減らせるのだろうけど、人格に関わる理論を伏せるなら、肉食のほうが消費カロリーが少ないことになぞらえてしまっても良い

554名無しさんダーバード2016/08/03(水) 22:14:09.63ID:VZwATZno
但し、理屈上では怖いものをみてしまっていること自体がじゅうぶん考えられる このこともやけくそにしてしまう場合はあるかどうか

555名無しさんダーバード2016/08/03(水) 22:15:51.04ID:VZwATZno
植民地というのは現地人のためだったということなのだろうし、それが原爆によって継承されているが、そのようなものは排除したいと思う

556名無しさんダーバード2016/08/03(水) 22:16:58.14ID:VZwATZno
教訓としては、日本は植民地解放は努力しても、余得を図りすぎということだろう、それが公務員の高給にも表れているか

557名無しさんダーバード2016/08/03(水) 22:18:43.60ID:VZwATZno
2chなどでは、国粋論を警戒しても、それと同時に植民地解放のけん制となる。

558名無しさんダーバード2016/08/03(水) 22:20:08.06ID:VZwATZno
2chでは季節の風物が少ないが、ヤフーはそれはあるとみてよいのだろうか、それかそれも少ないと見るか

559名無しさんダーバード2016/08/03(水) 22:21:08.84ID:VZwATZno
全ての掲示板において、ネットの社会とのかかわりなどへの注意がどのくらいあったかカテゴリーごとに証言を得ることができるかどうか。

560名無しさんダーバード2016/08/03(水) 22:23:54.17ID:VZwATZno
うまくまとめること自体があってもまだ少ないようにも思うが、当時の差別発言などは、いろいろ大変で苛立ってついなのかそれか冷静沈着かだが、前者だとは思いたい

561名無しさんダーバード2016/08/03(水) 22:27:04.64ID:VZwATZno
差別発言を、再確認をしない口実にされたような気もするけど、ヤフーにも事情があるだろう。当方を調子づかせることによる騒乱等がなければ、何万人を救うことになったが再確認をしても評価されなければ負担が大きい。

562名無しさんダーバード2016/08/03(水) 22:28:21.74ID:VZwATZno
当方もいらだたなければ大物を多数訴追などできることがあるのかどうかは知らない。もっとも司法が厳密な基準はまだまだないと思うから、殆ど無意味ではある

563名無しさんダーバード2016/08/03(水) 22:29:54.65ID:VZwATZno
風の噂では、2回目の肖像利用の送信記録を残していたというから、それが暗喩凌辱でパーになったのか、それかそれが作り話か。

564名無しさんダーバード2016/08/03(水) 22:30:57.90ID:VZwATZno
それを書くと削除されてしまうかもしれない。残していたのであれば、日米の特殊な体制でずっと警戒していたことになりうる

565名無しさんダーバード2016/08/03(水) 22:33:51.56ID:VZwATZno
麻薬犯のように、当方に味方をしようとする人を殺しては降散を誘っていることは考えられるが、麻薬は適量は許可するという方法はある。

566足立洋平2016/08/03(水) 22:37:14.90ID:???
麻薬はいらないという説もあるが、ほかに気を紛らわすものが無い場合はどうなるかだし、それにそれは例えばなしである

567名無しさんダーバード2016/08/03(水) 22:39:31.89ID:VZwATZno
開発といっても、犯罪が極端に減っても産業の100%ではなく80%くらいだろうし、それに理論が伏せられている場合はもっと減るから絶対でないと思う

568名無しさんダーバード2016/08/03(水) 22:48:00.26ID:VZwATZno
2chやウィキペディアでJCを悪く言うことがあったようだが、状況を知らされないことによるものか、ウォーターゲートなどと並んで逆説的に社会を救うためのものか。そのような策を本手とすべきかどうか

569名無しさんダーバード2016/08/03(水) 22:49:22.79ID:VZwATZno
それをもって単なる策略とされるとどうなるかである。現在も戦国も変わらないとすれば構わないが。但し当方は10年頃まで2chは一度も読んだことがないと思う

570足立洋平2016/08/03(水) 23:04:16.53ID:???
当方一人でここまでの災害を起こせるかという疑念はあるだろうが、開き直って大食や暗喩凌辱、権利侵害をやめないようになったら、その体制に疑問がなくなっていったようだが、掛け詞的に当方以外の人を倒していくやり方を標準とし、当方がかく乱していたとされても困る

571名無しさんダーバード2016/08/03(水) 23:09:22.64ID:VZwATZno
当時の状況をJCにいた人にきくと、機先を制するように、当方がソフトボールで賞をもらったことを云ってきたが、当方はそれをいった覚えが無く、口伝ではないかと思う位で、但しそれは全くわからない。特訓はアスパックと重なるがJCのことは全く知らなかったと思う

572足立洋平2016/08/04(木) 00:07:13.23ID:???
ヤフーの設立が94年の何月か、当方が知っていたり被害を与えたヒントを出した人を全く知らなかったり、ヒントを出した人が肖像利用の状況を知っていたかどうかな、直接表現で再確認をしようと思った人はどれくらいいたのかなどがわからない。

573名無しさんダーバード2016/08/04(木) 00:08:33.76ID:jaiQdcS+
異常肖像利用であっても、再確認しようとすればできないとは限らない。その場合は、開発者至上性のみとなるが、安全にかかわるのに、誰も当方に直接的に再確認した人がいないというのは特異な状況といえるだろうか

574名無しさんダーバード2016/08/04(木) 00:11:11.01ID:jaiQdcS+
但し、連絡方法からして他者の極秘であったことが考えられるとすれば、再確認がなかったとすれば、ソフトバンクなどの責任者が少数に限られてくるのは厄介である。少数が大災害を引き起こす方法が多数あることになりうる

575名無しさんダーバード2016/08/04(木) 00:13:17.10ID:jaiQdcS+
再確認が → そのため再確認が もし極秘でなければ、当方に気付かせないようにするためのものだったとすることがあるかどうかである。他者に知られないためのものであれば、開発者がミスをすることがあるかどうかである

576名無しさんダーバード2016/08/04(木) 00:14:57.77ID:jaiQdcS+
もちろん、他者に知られないためのものだったとしても、開発者はなんでも対応するわけではないから絶対性には支障ないとしてくることはありうる

577名無しさんダーバード2016/08/04(木) 00:16:46.46ID:jaiQdcS+
普通は、ごく簡単なことしか表面的には社会では扱わないないから、このような検証でも、理屈では当たり前でも停滞すると思う

578名無しさんダーバード2016/08/04(木) 00:22:48.38ID:jaiQdcS+
どれだけヒントを出されても、最終開発が絶対かどうかはわからない。業務では、協力することは当たり前でも、開発がどうかはわからない。開発者といっても現在は利益を独占しようとしているようにも見え、反発するのは無いとは限らない

579名無しさんダーバード2016/08/04(木) 00:26:54.63ID:jaiQdcS+
開発の利益を企業に属するようにすること、民放が受診料を取って無いこと、公務員の給料が高いこと、などがトリックを容認しているといえる

580名無しさんダーバード2016/08/04(木) 00:31:10.41ID:jaiQdcS+
04〜09までの6年間で、ヤフー掲示板の投稿は何万くらいで、そのうち差別的なものは何百、無意味な投稿は何千、ネットのありかたへの考察を呼びかけるものが何十とかあるだろうか

581足立洋平2016/08/04(木) 04:17:27.42ID:???
異常肖像利用が大変だというと、一斉にさっと引いてから調べてそれがどうということがないとしてから話をすすめていくというようなやり方であるから、好色のサブリミナルの度合の計算についてもそのようであると唱えられる

582名無しさんダーバード2016/08/04(木) 04:19:05.22ID:LcIf6SOF
もちろん、どうということがないとしてからは引くのをやめて異常肖像利用に戻るが、それでもきりが無いと本当に思ってないとは限らない

583名無しさんダーバード2016/08/04(木) 04:27:27.32ID:LcIf6SOF
話をすすめていくといってもその場合は直接検証にはならなくなる。個別の犯罪情報が恵まれていたからといって肖像利用に気付かないことが根本の情報の与えられすぎが原因といえるのか

584名無しさんダーバード2016/08/04(木) 04:29:32.70ID:LcIf6SOF
根本の情報が少なく作り話が多いのは脅威である。それをしてもったいぶるのはいいが、途上国を迎えてからにしてほしい。

585足立洋平2016/08/04(木) 04:37:38.52ID:???
サブリミナルが知られてない頃にそれにさらされていた当方を警戒することが社会的な願いだったことは考えられるが、ソフトバンクが言質も取らずに率先してそれをしたとするとややおかしい

586名無しさんダーバード2016/08/04(木) 04:39:23.93ID:LcIf6SOF
単に目の錯覚で自分が特に鍛錬していると思い込んだことはありうるが、それでも伏せられているのは問題ではあるし、そうかどうかもまだわからない

587名無しさんダーバード2016/08/04(木) 04:42:37.57ID:LcIf6SOF
指示に逆らうと疲弊が大きくなるから、人格問題を強調されるとやる気を失せるだけでなく、本当に耐えられなくなるということは無いとは限らない。

588名無しさんダーバード2016/08/04(木) 04:45:01.74ID:LcIf6SOF
意外に丈夫に見えてもあっさりやられていっても、普段鍛えてないからとされてしまうという疑念も無いではない。オーバーにいうと、体が疲れずに手がマヒするような状況になるかどうかである

589名無しさんダーバード2016/08/04(木) 04:49:07.01ID:LcIf6SOF
指示に逆らうことをやめたときに犯罪をするということになるが、好意的な暗示によるものかさらなる侵害をしたから知ったのかはしらないがヒントが他者からいっていることが殆ど分かったと思うから開示する方法を考えてほしい

590名無しさんダーバード2016/08/04(木) 04:51:28.78ID:LcIf6SOF
バカにされている暗示は、それに耐えるのを見ているかどうかは知らないが、上記のように考えると生易しいものではなくなる。

591名無しさんダーバード2016/08/04(木) 04:59:05.57ID:LcIf6SOF
バカにされている → 犯罪をいうとバカにされる これまで適切な管理に見えても報告をまとめ切れてなかったとすれば、うまくいけば、司法、マスコミ、役所、スポーツ、IT、企業人事、精神医学、など権威の大物食いができる場合もある。

592名無しさんダーバード2016/08/04(木) 05:00:03.78ID:LcIf6SOF
わずかな度合の計算で全然違うといえるが、バーコードバトラーのような異次元の比較はできないとは限らないができるとは限らない

593名無しさんダーバード2016/08/04(木) 05:02:24.61ID:LcIf6SOF
途上国の問題を大義名分にするのは狡猾すぎるが、手勝ちするのはどちらか。大差にはならないはずである。

594足立洋平2016/08/04(木) 05:09:24.26ID:???
評判が悪い3つは、司法と精神学とあとなんだったか忘れていつも気になっていたが、それを見たのは最近であるが、汚いが下半身がグツグツとくるといっても上記のような調べ方になっていると思う

595足立洋平2016/08/04(木) 05:14:39.21ID:???
全ての内容が当方が他者の権利侵害になってしまっています。放っておけば過去ログに行きます、読まないでください。

596足立洋平2016/08/04(木) 13:36:19.36ID:???
上記のような団体などがこぞってトリックに無意識に手を貸していた状況で、それを追認していた人も多いことになるから、ほかに問題があったとは思われないというのはおかしいし、当方が普通の人格であっても大災害の当事者になりうる

597名無しさんダーバード2016/08/04(木) 13:38:12.54ID:nRxRuZsM
この責任についてはうまくやれば新理論には触れずに取り上げることができるのに、当方の責任にして終わらせようとするから、このように権利侵害をしてしまっているが、

598名無しさんダーバード2016/08/04(木) 13:41:24.47ID:nRxRuZsM
ヒントを出したものを多数知っているが、それ以外にもあるだろうし、米国もそのような日本の同盟国で功績は大きいだろうけど、それでも切花をおかしいとは思わない風潮で、異常肖像利用停止をしてから真相を調べてほしいと唱える

599名無しさんダーバード2016/08/04(木) 13:49:14.09ID:nRxRuZsM
真相を調べてほしいというと、検証済みのようにしてくると思うがそうではなく、何千年たっても人は交互に歩く。体制を変えないと真実はずっと見えない

600名無しさんダーバード2016/08/04(木) 13:54:25.58ID:nRxRuZsM
全ての内容が当方が他者の権利を侵害している状況になってしまっています。当スレッドの削除をお願いし、それが行われなくても放っておけば過去ログに行きます。読まないでください

601名無しさんダーバード2016/08/04(木) 13:55:35.34ID:nRxRuZsM
全ての内容が当方が他者の権利を侵害している状況になってしまっています。当スレッドの削除をお願いし、それが行われなくても放っておけば過去ログに行きます。決して読まないでください

602名無しさんダーバード2016/08/04(木) 15:40:26.00ID:OdirNUlc
上記の内容は権利侵害にはなっているが、サブリミナルははっきりあるのが伏せられている。それが無いかのように利用されるのはおかしい。

603名無しさんダーバード2016/08/04(木) 15:41:44.60ID:OdirNUlc
上記の内容は権利侵害にはなっているが、サブリミナルははっきりある。伏せられているのに人権問題を利用しているようにされるのはおかしい

604名無しさんダーバード2016/08/04(木) 15:42:54.61ID:OdirNUlc
上記の内容は権利侵害にはなっているが、サブリミナルははっきりある。徹底利用されてきたことまでが伏せられているのにきりが無いとされるのはおかしい

605名無しさんダーバード2016/08/04(木) 15:43:13.13ID:OdirNUlc
上記の内容は権利侵害にはなっているが、サブリミナルははっきりある。徹底利用されてきたことまでが伏せられているのにきりが無いとされるのはおかしい

606名無しさんダーバード2016/08/04(木) 15:43:23.95ID:OdirNUlc
上記の内容は権利侵害にはなっているが、サブリミナルははっきりある。徹底利用されてきたことまでが伏せられているのにきりが無いとされるのはおかしい

607名無しさんダーバード2016/08/04(木) 15:44:09.20ID:OdirNUlc
上記の内容は権利侵害にはなっているが、サブリミナルは無いとされかけているが、はっきりある。それがあることが伏せられているだけでなく、徹底利用されてきたことまでが伏せられているのにきりが無いとされるのはおかしい

608名無しさんダーバード2016/08/04(木) 15:44:34.35ID:OdirNUlc
上記の内容は権利侵害にはなっているが、サブリミナルは無いとされかけているが、はっきりある。それがあることが伏せられているだけでなく、徹底利用されてきたことまでが伏せられているのにきりが無いとされるのははっきりおかしい

609名無しさんダーバード2016/08/04(木) 15:45:19.66ID:OdirNUlc
上記の内容は権利侵害にはなっているが、サブリミナルは無いとされかけているが、はっきりある。それがあることが伏せられているだけでなく、根こそぎ利用されてきたことまでが伏せられているのにきりが無いとされるのははっきりおかしい

610名無しさんダーバード2016/08/04(木) 15:48:25.38ID:OdirNUlc
根こそぎ利用されてきたことまでが伏せられてい、というのは、金額で兆単位以上、人間で言うと何万人以上の死につながったことが伏せられているのにそのことを隠すのはおかしい

611名無しさんダーバード2016/08/04(木) 15:48:48.85ID:OdirNUlc
根こそぎ利用されてきた、というのは、金額で兆単位以上、人間で言うと何万人以上の死につながったことが伏せられているのにそのことを隠すのはおかしい

612名無しさんダーバード2016/08/04(木) 15:58:52.20ID:OdirNUlc
長寿の人たちやその周辺は、当方よりも人格が優れているとされるから、当方らのみが、権利侵害で伏せる内容以外に、無意味な異常肖像利用やそのトリックの隠避に耐えさえる、毎度肉を食わせる、スポーツの臨場感の標的にされる、などをさせられているが、それがおかしい。

613名無しさんダーバード2016/08/04(木) 16:03:24.91ID:OdirNUlc
毒草をやわらげる薬をなんとなく飲んでいたのを、発見されたから飲むことを禁じられているようなものである。トリックの隠避が行われている状況などにおいてはそれに例えることはでき、少しだけおかしい部分があるのではない

614名無しさんダーバード2016/08/04(木) 16:06:26.37ID:OdirNUlc
慢性病で、死ぬことは無いが中程度の病気に苦しんでいる人が、ミサイルのスイッチをまさか任されることがないと思っただけで、そのことを権威、慢性病の発見者やその協力者、スポーツが隠避している

615名無しさんダーバード2016/08/04(木) 16:10:50.11ID:OdirNUlc
治療薬を少ししか飲んだことがないからわからないが、恐らく依存症といわれるにも及ばない。ネットが心象操作の最前線にもなっている。

616名無しさんダーバード2016/08/04(木) 16:11:44.99ID:OdirNUlc
ネットが中立のように見えて心象操作の最前線になっている。そのことと上記のことなどをあわせていくと、異常な風潮となっていることが唱えられる

617名無しさんダーバード2016/08/04(木) 16:13:06.76ID:OdirNUlc
ネットが気鋭のように見えて心象操作の最前線になっている場合は多い。そのことと上記のことなどをあわせていくと、異常な風潮となっていることが唱えられる

618名無しさんダーバード2016/08/04(木) 16:13:40.44ID:OdirNUlc
ネットが気鋭の場合は非常に多いが、心象操作の最前線になっている場合も非常に多い。そのことと上記のことなどをあわせていくと、異常な風潮となっていることが唱えられる

619名無しさんダーバード2016/08/04(木) 16:13:57.77ID:OdirNUlc
ネットが気鋭になっている場合は非常に多いが、心象操作の最前線になっている場合も非常に多い。そのことと上記のことなどをあわせていくと、異常な風潮となっていることが唱えられる

620名無しさんダーバード2016/08/04(木) 16:36:37.99ID:OdirNUlc
見せしめみたいにやっつけることが意外に体裁が悪すぎると言う考えはまだあると思うが、それが危険と言う名目で徐々に排除されてきたといえる

621名無しさんダーバード2016/08/04(木) 16:37:50.33ID:OdirNUlc
見せしめみたいにやっつけることが見た目よりも体裁が悪すぎると言う考えはまだあると思うが、それが危険と言う名目で徐々に排除されてきたといえる

622名無しさんダーバード2016/08/04(木) 19:00:32.37ID:yhyyg5AI
隠避しているのは大量殺人集団である。脅迫の言動を繰り返すことによって、渦中となる時期に肖像利用連絡がわかりやすいものであったように見せかけている

623名無しさんダーバード2016/08/04(木) 19:02:20.60ID:yhyyg5AI
水の発見は何百年もの間何億人が見つけられなかったのに、当方が肖像利用連絡に気付かなかったとしてもおかしくない。当方の当時の罪については、サブリミナルで相殺できると思う

624名無しさんダーバード2016/08/04(木) 19:06:27.29ID:yhyyg5AI
異常肖像利用停止、えた・ひにんのような司法制度の見直し、災害の直接検証をしない場合は、大量殺人集団として喧伝していく

625足立洋平2016/08/04(木) 19:08:08.07ID:???
新理論によれば、開発者絶対性に反対しても歴史的には何らの不吉なことも起こらなかったことになるから、むしろ心配なくらいとなる

626名無しさんダーバード2016/08/04(木) 19:09:57.68ID:yhyyg5AI
ソフトバンクは肖像利用のことをどのくらいの人に言ったのか、災害の直後にソフトバンクは当方と関連があることに気付いたのか、他団体の人たちは連絡のことを知っていたのか

627名無しさんダーバード2016/08/04(木) 19:13:23.30ID:yhyyg5AI
ヒントを出した人や地域の人は肖像利用を知っていたのか、暗喩検証で素性の知れない人々はどのような人々なのか、ロゴが危険という議論は渦中となる時期にどのくらい行われたのか

628名無しさんダーバード2016/08/04(木) 19:16:00.59ID:yhyyg5AI
当方が災害の検証を主導しているみたいになってもおかしいとは限らない。こっそりミサイルのスイッチをうっかり押させられたあと、それをした人々を探して食ってかかってもおかしくない

629名無しさんダーバード2016/08/04(木) 19:18:54.52ID:yhyyg5AI
相関関係がある反論の各種をブツギリにしてどれも大したことがないように心象操作の陰湿さを見ていると、コンピュータゲームの問題その他は、その人たちが解消すれば済むことと思う

630名無しさんダーバード2016/08/04(木) 19:20:31.77ID:yhyyg5AI
ないように → ないようにする いちおう誤字を直しておかないとどうとでも取れてごまかしているようにされる恐れがある

631名無しさんダーバード2016/08/04(木) 19:22:52.40ID:yhyyg5AI
スイッチを → スイッチを用意されて そのほかの誤字もこれまで僅かあるが意味は分かると思います

632名無しさんダーバード2016/08/04(木) 19:26:26.02ID:yhyyg5AI
クールビズなどもあるのはあるが、女性が夜に家族役の人と普通の恰好で急に道で寄ってきて話しかけてきたら、公式なものでなく、おとりテストと思っておかしくないと思う

633名無しさんダーバード2016/08/04(木) 19:28:01.21ID:yhyyg5AI
寄ってきて話しかけてきたら → 寄ってきたら 渦中となる時期に最低限の連絡以外に何も再確認が無かったのは恐ろしすぎると思う

634名無しさんダーバード2016/08/04(木) 19:29:23.66ID:yhyyg5AI
再確認が無かったことは伏せられていて、それの根拠が無く、万一それがはっきりしても、気付かないことはないだろうとして、さらにそれも覆ると、人格問題にするとういう3段構えだろうか

635名無しさんダーバード2016/08/04(木) 19:31:21.79ID:yhyyg5AI
開発者絶対性もいれると4段となり、問題自体が解消済みのようにしてくる。しかし、まず1段目ははっきり虚偽であり、その時点で事件化する

636名無しさんダーバード2016/08/04(木) 19:33:47.03ID:yhyyg5AI
1段目が虚偽とわかると、2段目が万一証明されなくてもバカというだけで、直接検証にはなる。2段目よりあとが証明されない場合というのも万一の話にすぎないと思うが、まず1段目を覆したい。

637名無しさんダーバード2016/08/04(木) 19:36:40.73ID:yhyyg5AI
3,4段目は新理論によらねばならないが、暗喩的にはまず間違いないと思う。絶対性は4段目とは限らないが、そのために1段目から崩してよいと思う

638名無しさんダーバード2016/08/04(木) 19:38:35.45ID:yhyyg5AI
2段目が証明されなくてもバカというだけとはいえ、現在全くこう弱状態でないのを問題にされていて、2段目も新理論によらねばならないが、上記で触れてきた

639名無しさんダーバード2016/08/04(木) 19:41:28.90ID:yhyyg5AI
当方は、渦中となる約6年は、掲示板はヤフーしか見ていないから、それも全部は見ていないし、それ以外で何が書いてあったかは知らない。11年よりあとになってから過去ログを含めて時々見ているだけです

640名無しさんダーバード2016/08/04(木) 19:45:37.35ID:yhyyg5AI
当方は環境の割にはごく普通の量を食べたと思うから、暗喩的に糞を毎食かけるということは、絶対に滅ぼすという決意だと思う

641名無しさんダーバード2016/08/04(木) 19:49:57.43ID:yhyyg5AI
何も言うことがなければ、当方が肖像利用連絡に気付かないのを国民行事的に見て災害が起きるのに胆を冷やしながら作業に従事してきたということにしようかと思います。

642名無しさんダーバード2016/08/04(木) 19:54:10.29ID:yhyyg5AI
直接表現をしても、特に縁起は悪くないと思う。もし知らなかったとしても、当方が肖像利用に対応せねばならなかった根拠が乏しければ、気付きにくい理由になる

643名無しさんダーバード2016/08/04(木) 19:56:02.20ID:yhyyg5AI
暗喩的に糞を毎食かけるというのは、渦中となる時期に周辺がいろいろ気付きやすくしようとしていたはずだという思いや、現在調子づかせてはならないという思いがあると思う

644名無しさんダーバード2016/08/04(木) 19:57:17.96ID:yhyyg5AI
直接検証が無ければ、気付きにくかった根拠になりうるが、直接検証があれば、気付きやすかった根拠になりえてしまう

645名無しさんダーバード2016/08/04(木) 19:58:11.89ID:yhyyg5AI
サッカーは高所から判断するのを好むが、直接検証が無いほうが当方に有利で、あるほうが不利にしようなどとは思わないと思う

646名無しさんダーバード2016/08/04(木) 20:00:31.65ID:yhyyg5AI
しかし、直接検証になって、しかも気付きにくいものだったとせねば困る。その場合、途上国の人たちに直接検証をしてもらう手なども無いとは限らないが、現在日本にはそれほど来ていない

647名無しさんダーバード2016/08/04(木) 20:02:35.93ID:yhyyg5AI
異常肖像利用を避けて途上国に直接検証をしてもらう手も無いとは限らない。急いで、などという暗喩を繰り返し、それを冷静に見て時間稼ぎをしている。だから大量殺人集団であると思う。

648名無しさんダーバード2016/08/04(木) 20:04:35.07ID:yhyyg5AI
急いで、 → 急いで、といってから入会を止める それを他者が冷静に見て時間稼ぎをしていると思う 普通に当時の質問をすればすむことをいらぬ掛け詞を用意している。

649名無しさんダーバード2016/08/04(木) 20:05:24.66ID:yhyyg5AI
確かに掛け詞は優れているが、それを出すために死の危険と隣り合わせというのであれば、単に直接聞いて回れば済むことといえる

650名無しさんダーバード2016/08/04(木) 20:08:07.46ID:yhyyg5AI
当方が考えていることを瞬時に理解するくらいだから、渦中となる時期に再確認がもしあれば、それがいつどのようなものだったかとっくに思い出して周知になっていると思う。漫画でたとえたから機先を制したみたいにされたが、漫画でなくても良い。

651名無しさんダーバード2016/08/04(木) 20:10:38.45ID:yhyyg5AI
漫画でたとえるのは良いとは限らないが、だからといって何故これほど当方の思っていることを理解しておいてそこでそうでないように見せかけてきたかはわからない。それが開発絶対をのためのものだったか

652名無しさんダーバード2016/08/04(木) 20:12:19.42ID:yhyyg5AI
をの → の 異常肖像利用は停止を求める。店のパソコンも動かない。

653足立洋平2016/08/04(木) 20:28:35.64ID:???
万一当方が肖像利用が外れてから立てこもっても、騒乱の原因にはならない。異常肖像利用のほうが被害が大きい。それに当方がそのような愚行をするというのは誰でもありうるようなものである

654名無しさんダーバード2016/08/04(木) 20:29:43.15ID:yhyyg5AI
現在の商売に限るようなことを云ってくるが、当方が愚者でなければまずいということがひょっとしてあるだろうか。

655名無しさんダーバード2016/08/04(木) 20:30:51.30ID:yhyyg5AI
商売をしたときでなく、資格を取ったときに悪くなっているが、日本や欧州はヤフーがあったからというだけではないのか

656足立洋平2016/08/04(木) 20:33:01.93ID:???
多数の細かいことを聞いて、かけ言葉をそろえても直接検証をしないが、権利侵害などについてはそのような人々の責任としたらどうするのか

657足立洋平2016/08/04(木) 20:36:07.60ID:???
暗喩検証における質問自体はありがたいが、やや細かすぎるため、かけ言葉が多いことや直接検証をしない矛盾を補うものとは申し訳ないが思っていない

658名無しさんダーバード2016/08/04(木) 20:42:59.31ID:yhyyg5AI
漫画云々は個人攻撃気味とはいえ、そのほかにもそうなってしまっている場合はあるし、再確認をした人はいないから、いると思うなら、04,05,06,07,08,09の何月にあったと思うのか云ってほしい

659名無しさんダーバード2016/08/04(木) 20:47:37.71ID:yhyyg5AI
渦中となる時期に売名行為を問題視されているように思ったが、状況を直接きくと悪くなると思われていると思ったからそうしたに過ぎず、問題視したのは肖像利用対象者の名前をさらされるのは良くないと思ったのか

660名無しさんダーバード2016/08/04(木) 20:49:22.55ID:yhyyg5AI
それか、肖像利用については知らず単に犯罪者の名をけん伝するのは縁起が悪いと思ったか。何がどうなっているかわからない、というようなことをネットに書こうとした時期に救急車の記事があったと思う

661名無しさんダーバード2016/08/04(木) 20:50:50.20ID:yhyyg5AI
それ以降はぼんやりしたり、クラクション、連続しない咳払い、サッカーとなっただけのこと

662名無しさんダーバード2016/08/04(木) 20:52:02.83ID:yhyyg5AI
心象操作ばかりしていて信用できないが、かといっていわないと悪くなるから、ロゴが当方のイニシャルである、ヤフーのみを見るように暗示されていると思った時期があったが、それがいつかが覚えていない

663名無しさんダーバード2016/08/04(木) 20:53:07.95ID:yhyyg5AI
ロゴが当方のイニシャルである、というのと、ヤフーのみを見るように暗示されていると思ったのが、時期が一緒だったか違ったかは覚えていない

664名無しさんダーバード2016/08/04(木) 20:56:29.08ID:yhyyg5AI
渦中となる時期の、旅行先、おおよその外食先、買った本や漫画、資格の勉強ペース、セミナー、チャットやML、(どの団体も災害とは無関係です)の覚えている範囲で内容を表にして上記のことを調べれば虚偽が無いのはすぐわかると思う

665名無しさんダーバード2016/08/04(木) 20:57:09.88ID:yhyyg5AI
内容を全部覚えなくても、表にして上記のことを嘘発見器などにかければ済むと思う。

666名無しさんダーバード2016/08/04(木) 20:58:19.80ID:yhyyg5AI
検証に関係することまでもが権利になるというのは、新理論で覆るのではないか。新理論が無ければ、開発者に少しでも差し障ると悪くなるのが、一転して新理論によって全く関係なくなるからである

667名無しさんダーバード2016/08/04(木) 21:01:01.27ID:yhyyg5AI
04,05,06,07,08,09 を縦軸、再確認があった・気付いた・気付きえた、を横軸にすれば、当方としては気付きえたというのはありうるから、それぞれ示してもらって当方に嘘発見器にかければ済む

668名無しさんダーバード2016/08/04(木) 21:01:43.77ID:yhyyg5AI
当方としては気付きえたというのは → 当方としては気付きえたというもののみ

669名無しさんダーバード2016/08/04(木) 21:03:26.92ID:yhyyg5AI
誤字が多いが、直しておかないと悪いがそれきりにされる。異常肖像が無ければ社会問題は解消すると思っている

670名無しさんダーバード2016/08/04(木) 21:53:02.51ID:yhyyg5AI
凌辱の問題は、異常肖像利用がなければ、東京に行った時点で弱まり、大阪に引っ越した時点でさらに弱まっていたことが考えられるから、必死に伏せていると思う。

671足立洋平2016/08/05(金) 02:15:53.99ID:???
実績を宣伝する傾向はあるから、渦中となる時期について焦点を絞った述懐を全くしないのは、おそらく警戒をずっとしていた計画的なトリックだったと思うから、述懐のしようがないと思う

672名無しさんダーバード2016/08/05(金) 02:21:52.57ID:ryWsweWj
陰険過ぎて、当方が収監による騒乱を警戒してしまったのではないだろうか。言葉が悪いのは本当に申し訳ない。

673足立洋平2016/08/05(金) 08:03:07.96ID:???
肖像利用の再確認は全くせず、現在糞をかける暗喩は毎回欠かさずする、それを当方が極度に嫌うのは精神力でなく新理論の範囲内であることが予想されるのが伏せられているのを利用するのは、彼らが計画的な大量殺人集団であると思うものです。

674名無しさんダーバード2016/08/05(金) 08:06:29.42ID:ElN7urki
歴史的な話で食事を無駄にするのは劉備の母が高価な茶を捨てた場面だけだとすれば、ほかに食事を捨てた場面がまったく無いことから、贅沢産業への対抗が考えられる

675名無しさんダーバード2016/08/05(金) 08:09:29.48ID:ElN7urki
新理論を徹底利用した状況においては、当方が掘り下げて対応することが全くなかったのではなく、これまでの内容をまとめて必然的だったと唱えることができる

676名無しさんダーバード2016/08/05(金) 08:10:20.73ID:ElN7urki
それと、これまで唱えるという表現を何度か使ったが、無理なことを主張しているという意味とは限らないと思ってほしいと思います

677名無しさんダーバード2016/08/05(金) 08:15:18.78ID:ElN7urki
肖像利用の再確認が皆無である根拠が無い状況で、そのことについて言及すると、それをチョットとして大したことが無いようにしてくるが、当方はそれが大したことが無いとは思わない

678名無しさんダーバード2016/08/05(金) 08:31:32.46ID:ElN7urki
度量がないと思うだろうが、当方は現在の体制やこのような肖像利用方法やトリックを隠避する暗喩検証などについて、対決していきたいと思う

679足立洋平2016/08/05(金) 08:39:32.77ID:???
まだ当方が肖像利用に気付きにくかったことは証明されていないが、資格を取るだけで大災害が起こることような状況を放置にしたこと自体が問われないのがおかしい。

680名無しさんダーバード2016/08/05(金) 08:40:56.75ID:ElN7urki
ことような → ような それをきくだけで騒乱のもとになるという表現で、暗喩検証が始まってもう1年半以上になる

681名無しさんダーバード2016/08/05(金) 08:46:15.06ID:ElN7urki
JCも、フリーメースンの類型とすれば、特殊な監視体制を敷いていたことは考えられ、その中で悪いことが起こったから隠避をしてきていることは無いとは限らない

682足立洋平2016/08/05(金) 09:11:59.85ID:???
ソフトバンクは、他者に連絡のことをいっていたのかどうか。連絡者が開発者であることを知っていた人のなかで、どれくらいの人が肖像利用連絡のことを知っていたのか

683名無しさんダーバード2016/08/05(金) 09:13:12.83ID:ElN7urki
日米の公的な機関が、ソフトバンクは、他者に連絡のことをいっていたのかどうかをきいていないことから、目を確かめるテストが怪しいかどうかはわからないが、おそらく知っていたのではないかと思う

684足立洋平2016/08/05(金) 09:18:33.56ID:???
万一日米の機関が知りたくても知らなかった場合、ソフトバンクのみがやられてはならないとしばらく思っていたが、公務員の高給を擁護したり、異常肖像利用を停止しないことなどから、良いやり方とは限らないが、ソフトバンクのみの問題にしてみても構わないかと思う

685名無しさんダーバード2016/08/05(金) 09:19:59.56ID:ElN7urki
但し、サッカーなどの鎮魂がほかにも方法があり、その体制を変えることができたのにしなかった場合などということになるかと思う

686名無しさんダーバード2016/08/05(金) 09:23:18.52ID:ElN7urki
肖像利用の状況をよく知っていた人たちが検証にいた場合、分かるものなのかどうか。ソフトバンクが特許を何百も取っていても、被害の何%の責任があればそれを上回る。

687名無しさんダーバード2016/08/05(金) 09:27:35.61ID:ElN7urki
肖像利用の連絡に当方が気付いていなかった詳細のことを知ったのがいつかを何千人にまずきいてみて、それが本当かどうかを嘘発見器で確かめる方法などになると思う

688名無しさんダーバード2016/08/05(金) 09:29:42.91ID:ElN7urki
当事者である当方がそのようなことをいうことはおかしいと思うだろうが、いちおう当方が状況を知りたくても知らなかったことをこれまでも述懐しているし、異常肖像利用が外れればもう少しだけではあるが詳しく言うと思う

689名無しさんダーバード2016/08/05(金) 09:31:56.24ID:ElN7urki
状況をよく知っていたというだけではここまで隠避はしないと思う。資格を取っていた前後の瞬間まで、当方が肖像利用に気付いていないのを警戒しながらずっと監視していたのではないだろうか

690名無しさんダーバード2016/08/05(金) 09:35:02.78ID:ElN7urki
暗喩抜取なんかさせても、心象は良くしないと思う。あきたりたら、さらなるトリックを用意してくると思う。但し、当方が集団の危険を訴えて信じ込んだ人々がいたとすればお詫びようのない状況になることはありうる

691名無しさんダーバード2016/08/05(金) 09:37:31.77ID:ElN7urki
うまくいけば、たがいにたたえあう集団の超大物を多数追及することができるようになるが、書類そのものをあまりかわさないようだから、どうなるかはわからない。

692名無しさんダーバード2016/08/05(金) 10:17:32.60ID:ElN7urki
暗喩検証においては、超大物が多数参加している。サッカー会長、ライス長官、開発者の孫社長、保田氏、そのほかである。

693名無しさんダーバード2016/08/05(金) 10:18:29.65ID:ElN7urki
そのほかにも大臣、長官、開発者がいる。条件を昔よりかはよくしないようにして当方を調子づかせないようにしているように見える。

694足立洋平2016/08/05(金) 10:28:15.63ID:???
紹介所の人や、まれにJC、一度だけ巨大な洞窟で渋滞のように連なり、その人たちがそれ以降も時々現れる公共事業のような人々もいた。誰でも参加できるから、暗喩検証を主に先進国の殆どの人が見守っている状況ではないかと思う。

695名無しさんダーバード2016/08/05(金) 10:31:45.01ID:ElN7urki
当方は生駒以外では都会しか住んだことはなく、当方も山で迷うような夢は昔何度も見たことがあったが、おとりテストのようなものでトンネルをバスで超えることは一度だけあったが、現在は大自然が広がっていることそれほどは無く、その辺りから社会観などを崩すこともできるか

696名無しさんダーバード2016/08/05(金) 10:34:57.98ID:ElN7urki
当方が昔知っていた人々や、最近はテロの人もいる。ほかに生駒の開発者、団体では浦和などである。暗喩検証は極秘とされるが、きわめて戦略性が高いと思う。

697名無しさんダーバード2016/08/05(金) 10:36:55.44ID:ElN7urki
子の抜取役の人や、ほかには素性を知られないように肖像利用を知らなかったことや、当方が気付かなかった理由がわからない等という人たちもいる。

698足立洋平2016/08/05(金) 10:47:48.82ID:???
いろんなことを云わずに同じ言葉を繰り返す人は嘘をついているという実験が虚偽でなければ、暗喩検証の人々殆ど全て該当し、その繰返しの言葉も、当方の人格を問題視するものだから、サッカーなどの心象を良くする代わりにわざと重大な隠避をしていたことは考えられる

699名無しさんダーバード2016/08/05(金) 11:09:15.80ID:JS99VIGa
自公転の問題がある等といわれても、現状のほうが大丈夫という根拠も無い。途上国など、現状ではやられるだけという人が増え、先進国でも、当方に味方をせねば大丈夫としても、やる気を失うだけでも不利な立場に立つ人が増えれば、打倒できないとは限らない。

700名無しさんダーバード2016/08/05(金) 11:19:32.66ID:JS99VIGa
聞こえるような聞こえないような心象操作で、肖像利用がわからない根拠を、肖像利用のアングルを利用して述べる陰険さにあきれる人もいるかもしれない。JC退会を命じておいて実名をさらすのであれなば、告訴に近いようなことが出来るかどうか

701名無しさんダーバード2016/08/05(金) 11:21:03.92ID:JS99VIGa
あれなば → あれば 当方は、史上最大のサブリミナルにさらされていた状況であり、そのことは、それを用意した人たちよりもあとから肖像利用などした人たちのほうが重罪になるはずと思う 

702名無しさんダーバード2016/08/05(金) 11:23:30.41ID:JS99VIGa
JCの卒業式でも、込み入りすぎていて、途上国であればパニックになりかねない。もちろん、当方の周辺のみでそれをしていたこともありうるから注意せねばならない

703名無しさんダーバード2016/08/05(金) 11:23:30.75ID:JS99VIGa
JCの卒業式でも、込み入りすぎていて、途上国であればパニックになりかねない。もちろん、当方の周辺のみでそれをしていたこともありうるから注意せねばならない

704名無しさんダーバード2016/08/05(金) 12:05:15.20ID:JS99VIGa
異常肖像利用が外れないと皆殺しになってしまう。金を使わないほうがいいのなら当方はまず梅田に怒鳴り込みに押しかけることを考えてみるか

705名無しさんダーバード2016/08/05(金) 16:43:14.14ID:+oshQXfV
最近まで高給を隠していた公的産業もあるし、途上国のために軍艦もよこせない連中の心象をよくせねばならないのか。当方の暴言など、問題は肖像利用を述懐しての、医療が大量殺人といった以外には特にないと思う。

706名無しさんダーバード2016/08/05(金) 17:17:10.09ID:+oshQXfV
ソフトバンクは性格的に再確認や当方が過去を振り返ることを嫌ったことがありうる。他者は当方に気付きにくくさせる代わりにサッカーから当方らを助けようとしたことがありうる

707名無しさんダーバード2016/08/05(金) 17:22:51.66ID:+oshQXfV
肖像利用が、麻薬を浴びさせられていたような状況とすれば、わざわざごみ箱を空にすることまでは考えられる。現在こう弱でないのは、肖像利用に気付いているといないの違いとすればよい。

708名無しさんダーバード2016/08/05(金) 17:31:11.13ID:+oshQXfV
当時こう弱だったわけではないが、バカというなら、当方が肖像利用に気付かなかったのもそうだが、異常肖像利用自体が災害を大きくしているから、過失とはいえ共犯になりうる社会もバカではないだろうか

709名無しさんダーバード2016/08/05(金) 21:21:35.78ID:2TWEf1iS
あとは、被害をまとめて数十万程度の賠償を求めるメールを当方が無視したとすればひどい話ということはありうるが、それについては特にありうると思わなかったし、大変なことが起こっていると思えば、再連絡があるまではまき添えにさせないように無視することはありうる

710名無しさんダーバード2016/08/05(金) 21:24:03.64ID:2TWEf1iS
肖像利用当時の凌辱は無尽蔵では無い。サブリミナルが大きければ、現在の暗喩凌辱は説明がつくが、肖像利用が外れそうにない絶望感などはわざと勘案してこないだろう。だから対抗しがいがある

711名無しさんダーバード2016/08/05(金) 21:24:11.35ID:2TWEf1iS
肖像利用当時の凌辱は無尽蔵では無い。サブリミナルが大きければ、現在の暗喩凌辱は説明がつくが、肖像利用が外れそうにない絶望感などはわざと勘案してこないだろう。だから対抗しがいがある

712名無しさんダーバード2016/08/05(金) 21:25:06.54ID:2TWEf1iS
肖像利用当時の凌辱は無尽蔵では無い。サブリミナルが大きければ、現在の暗喩凌辱は説明がつくが、肖像利用が外れそうにない絶望感などはわざと勘案してこないだろう。だから対抗しがいがある

713足立洋平2016/08/05(金) 21:26:44.32ID:???
当時の凌辱が無尽蔵でなく、現在の暗喩凌辱でそのようにしている。権威は一般も含めて、新理論があるのに伏せていることを理由に、抑止力が他にあるのに、厳罰化をしている。

714足立洋平2016/08/05(金) 21:27:00.06ID:???
当時の凌辱が無尽蔵でなく、現在の暗喩凌辱でそのようにしている。権威は一般も含めて、新理論があるのに伏せていることを理由に、抑止力が他にあるのに、厳罰化をしている。

715足立洋平2016/08/05(金) 21:27:00.37ID:???
当時の凌辱が無尽蔵でなく、現在の暗喩凌辱でそのようにしている。権威は一般も含めて、新理論があるのに伏せていることを理由に、抑止力が他にあるのに、厳罰化をしている。

716名無しさんダーバード2016/08/05(金) 21:29:08.16ID:2TWEf1iS
全部は調べてないが、人類史上最大の理論のひとつであることは間違いない。抑止力と厳罰化を一緒にするとは、当方が肖像利用に気付かなかった根拠にもなりうる。権利侵害を払わせる人々が増えるかもしれない。

717足立洋平2016/08/05(金) 21:36:51.58ID:???
いわれなき罪で国が人を死刑にすると、その国は相当に弱くなる。新理論を伏せている現状ではそのようなことになる。それがコンピュータゲームへの敗北に現れている

718名無しさんダーバード2016/08/05(金) 21:39:35.00ID:2TWEf1iS
暗喩凌辱、怠惰、権利侵害がひどくなるから、異常肖像利用を外してほしい。外せば責任ある行動を取るが、外さない場合は責任を負わない。

719足立洋平2016/08/05(金) 22:09:08.22ID:???
大変なことが起こっていると思ったというのは、当時、当方はチャットなどをやっても、メールアドレスを交換しようとした人はいないことなどでも唱えられる。そのような人がいるかどうかであるが。

720足立洋平2016/08/05(金) 22:13:32.03ID:???
肖像利用を外さない場合は責任を負わないでは済まないから、何としてでも外させる、そうしない場合は、大量殺人の罪を問う

721名無しさんダーバード2016/08/05(金) 22:29:35.30ID:2TWEf1iS
76当方の生まれた一週間後
76生まれた149日後
76生まれた半年後
76生まれた301日後
78既に暴れていた
85習字に行くなど恵まれた
87バカボンを録画など遊んでいた
88ぎりぎりでテストで50位以内に入らなかったあと
90ESSにいた頃。2連続でひとけた順位
93陵辱をした頃
95肖像連絡直後か、挨拶が変になった頃 帰阪時に神戸に立ち寄った何日かあとに地震
98洋弓をやめても授業に来ない
99ノストラダムスの本を昔買い、原研で迷惑をかけた
0125の誕生日の2日前
03肖像連絡削除直後か
04タイ語受験直後?
05妄想が拡大した頃
06妄想が拡大した頃  
08中国語申込後
10日本史返却日
11資格を取りたいといった日
15紹介所に無料登録した頃

722足立洋平2016/08/05(金) 23:24:25.16ID:???
読んではいけません。このスレッドは当方が他者の権利を侵害したもので、もうすぐ過去ログ倉庫に行く前提のものにしています。

723足立洋平2016/08/06(土) 00:24:37.46ID:???
76200カイリ
78
85newコーラ
88豪入植200年
90ロシアでマクドナルド
93Jリーグ
01ディズニーシー
052期目の世襲の大統領
08北京五輪
10JC大阪大会
15暗喩検証

724名無しさんダーバード2016/08/06(土) 00:25:28.90ID:9QGUIiZ+
読まないようにお願いします。このスレッドは当方が他者の権利を侵害したもので、もうすぐ過去ログ倉庫に行く前提のものにしています。

725名無しさんダーバード2016/08/06(土) 00:26:26.17ID:9QGUIiZ+
このスレッドは読まないようにお願いします。このスレッドは当方が他者の権利を侵害したもので、削除または、もうすぐ過去ログ倉庫に行く前提にしています。

726名無しさんダーバード2016/08/06(土) 00:27:22.70ID:9QGUIiZ+
異常肖像利用停止、当スレッド削除、直接検証を求めます。異常肖像利用停止、当スレッド削除、直接検証を求めます。

727名無しさんダーバード2016/08/06(土) 00:28:15.32ID:9QGUIiZ+
このスレッドは読まないようにお願いします。このスレッドは当方が他者の権利を侵害したもので、削除または、もうすぐ過去ログ倉庫に行く前提にしています。 過去ログ倉庫に移行しても読まないようにお願いします。

728名無しさんダーバード2016/08/06(土) 00:28:27.48ID:9QGUIiZ+
このスレッドは読まないようにお願いします。このスレッドは当方が他者の権利を侵害したもので、削除または、もうすぐ過去ログ倉庫に行く前提にしています。 過去ログ倉庫に移行しても読まないようにお願いします。

729名無しさんダーバード2016/08/06(土) 00:28:45.64ID:9QGUIiZ+
このスレッドは読まないようにお願いします。このスレッドは当方が他者の権利を侵害したもので、削除または、もうすぐ過去ログ倉庫に行く前提にしています。 過去ログ倉庫に移行しても読まないようにお願いします

730足立洋平2016/08/06(土) 06:49:11.32ID:???
スポーツ、異常肖像利用、暗喩検証などにおける脅迫がなく、大量殺人の関係者への処罰が適切に行われれば、当方の大食、凌辱、権利侵害にたいしての精神面の理由の犯罪のどれもがほとんど皆無な状況にすることができたと唱える。

731名無しさんダーバード2016/08/07(日) 08:25:20.22ID:3b88LNJg
スレッドの内容が曲回されているから、権利侵害については改めて償い、サブリミナルに強く関連しうる名称の米国は別名で表記し、鎮魂はほかの方法を考え、異常肖像利用の停止や調査などを求めます。

732足立洋平2016/08/07(日) 08:27:11.54ID:???
スレッドの内容などが曲解されているから、サブリミナルになりうる米国は別名で表記し、異常肖像利用停止や調査を求めます

733足立洋平2016/08/07(日) 10:20:02.07ID:???
科学者絶対性に少しでも差し障るというサブリミナルになりうる米国は別名で表記し、妙な連絡をひょっとしたら読まなかったことが想像できたはずなのに誰も警戒などして再確認をしないという異常な状況になったことが考えられ、肖像利用停止や調査を求めます。

734名無しさんダーバード2016/08/07(日) 10:21:57.13ID:OhefDjh8
この問題を取り上げようとする人たちが理由は様々とはいえ命にかかわる脅迫をされ続けているのは事実で、そのことも伏せられている状況と思います。

735名無しさんダーバード2016/08/07(日) 10:26:14.15ID:OhefDjh8
科学者絶対性に少しでも差し障ると悪くなるサブリミナルになりうる米国は別名で表記し、きわめて妙な連絡を読まなかったことを知っていたはずなのに誰も警戒などして再確認やそれの暗示、気付かせること自体をさせなかった異常な状況になったと考えられます

736名無しさんダーバード2016/08/07(日) 10:27:18.56ID:OhefDjh8
科学者絶対性に少しでも差し障ると悪くなるサブリミナルになりうる米国は別名で表記し、きわめて妙な連絡を読まなかったことを知っていたはずなのに誰も警戒などして再確認やそれの暗示、気付かせること自体を妨げた異常な状況になったと考えられます

737名無しさんダーバード2016/08/07(日) 10:28:52.05ID:OhefDjh8
そしてそのことが捻じ曲げられ、取り上げようとするだけで命にかかわる脅迫を受け続ける状況と思います。736の内容を事実として安全な方法で調査されることを願います。

738名無しさんダーバード2016/08/07(日) 10:35:52.30ID:OhefDjh8
736という数字は選んではいません。悪行は多くても当方の各掲示板などで書いた内容に意図的な虚偽は皆無で、自分の述懐を調べ直すことで思い込みも減っていますが、それ自体が警戒される根拠になっています。脅迫を受ける状況と思いますが、安全な調査を願います。

739名無しさんダーバード2016/08/07(日) 10:37:12.83ID:OhefDjh8
科学者絶対性に少しでも差し障ると悪くなるサブリミナルになりうる米国は別名で表記し、アメリカという表記に反対し、鎮魂を別にすれば、取り上げるだけで脅迫を受けることにはならないかと思います

740足立洋平2016/08/07(日) 11:08:53.27ID:???
南米共同体はアメリカをラテンに変え、米国はブラザージョナサンかアンクルサムに変えれば、科学者絶対性は弱まるから、ほかに鎮魂を丹念に行わねばならないが、肖像利用トリックなどを取り上げるだけで命の危険になるサブリミナルは減ることになる

741名無しさんダーバード2016/08/07(日) 11:11:35.02ID:OhefDjh8
ほかにフランスや囲碁の呼び方も変えなければならないものが多数ある。現状も危険ですが、上記の方法でもまだ絶対安全とは限らないから、安易には手を出さないでください

742足立洋平2016/08/07(日) 11:30:14.40ID:???
ヤフーが当方に大量致死トリックをかけた理由とされる五輪も始まり、熱狂的ファンが脅して隠避していると思うが、南米共同体はアメリカをラテンに変え、米国はジョナサンかアンクルサムに変えれば、国王から法の下の平等になったように科学者絶対性から科学絶対に変革する

743名無しさんダーバード2016/08/07(日) 11:33:54.46ID:OhefDjh8
それ以外の表記でももちろん構わないが、昔からあるものに変えるのが良く、大科学者、凡人、悪人といっても生まれてからは人格差が思われていたほどはないようで、放っておいても宝くじで当たるような死に方などをする例は無くならない

744足立洋平2016/08/07(日) 13:01:40.59ID:???
神の暗喩がでてきたら普通はみな大変だったと思っておとなしくするかもしれないが、心象操作の挑発がすさまじくその気になりにくい。あらゆる手段で述懐を妨げており、意図的な集団による大量殺人トリックだった根拠を必ずつかみたい。。

745名無しさんダーバード2016/08/07(日) 13:02:21.10ID:z1ktlvBH
当方は暗喩表現を極度に嫌うと言っておく。開発者といっても大量殺人集団の隠避に全面的に協力している

746名無しさんダーバード2016/08/07(日) 13:08:00.60ID:z1ktlvBH
開発者といっても、新理論によれば、大量殺人をいとわずに開発するほうが大事と思い込むことがありうるから、食を減らす精神的下支えにするために大量殺人トリックを隠避したりしていて当方は人格者とは思わない。

747名無しさんダーバード2016/08/07(日) 13:10:24.36ID:z1ktlvBH
新理論は、司法が根本から覆る内容を伏せている。戦争との比較にでもしない限り、司法だけでなく、マスコミ、企業人事、役所ほかあらゆる組織が解体の危機にさらされるらしい。

748名無しさんダーバード2016/08/07(日) 13:12:56.48ID:z1ktlvBH
当方に読まされたといえばいい。死刑囚の人名に、あるはずがない簡単な特徴があったことを10年間も伏せられていたということである。誰もこれをほかの内容とあわせて読まないと許さんぞ。

749名無しさんダーバード2016/08/07(日) 13:13:31.97ID:z1ktlvBH
当方に読まされたといえばいい。死刑囚の人名に、あるはずがない簡単な特徴があったことを10年間も伏せられていたということである。誰もこれをほかの内容とあわせて読まないと許さんぞ。

750名無しさんダーバード2016/08/07(日) 13:13:42.27ID:z1ktlvBH
当方に読まされたといえばいい。死刑囚の人名に、あるはずがない簡単な特徴があったことを10年間も伏せられていたということである。誰もこれをほかの内容とあわせて読まないと許さんぞ。

751名無しさんダーバード2016/08/07(日) 13:15:02.48ID:z1ktlvBH
当方に読まされたといえばいい。死刑囚の人名に、あるはずがない簡単な特徴があったことを10年間も伏せられていたということである。誰もこれをほかの内容とあわせて読まないと許さんぞ。

752足立洋平2016/08/07(日) 16:16:05.38ID:???
単に肖像利用を知らなかった、あるいは、肖像利用に気付くことを億単位で伏せられてきたというと、安全のために仕方なかったということまでいってくるだろうから、伏せられている大理論を、権利侵害をいとわず暴露している。

753名無しさんダーバード2016/08/07(日) 16:18:09.02ID:P7QVNPY9
任せておけば様々な便宜をはかってくれたことまでありうるが、当方ももう書いてしまったし、本当によくしてくれたかどうかもはっきりとはわからない。知らなかったのであれば、当方よりかは、集団は自尊心ではなく疲弊のほうが問題なはずではないだろうか。

754足立洋平2016/08/07(日) 16:43:39.69ID:???
肖像利用メールを当方が読んでないことを06年頃から知っていて、それを確認しようとする人々を脅す側に協力していた人々が何千人以上いる場合は書類送検会員、08年頃に神がかったものを疑う人々を無言でけん制していた人を準会員にするなど仮想社会を考えてみる

755足立洋平2016/08/07(日) 17:59:07.96ID:???
2chの対立は、肖像利用連絡にも関係していたかもしれない創始者と元軍人の争いで、元軍人が勝ったということは、インターネットをブラザージョナサン軍が開発したことと関係あるだろうか

756名無しさんダーバード2016/08/07(日) 18:01:34.02ID:TA8HKKvP
異常肖像利用が停止されれば、鎮魂にも時間を割くようにしたい。停止されるかどうかはわからないが。

757足立洋平2016/08/07(日) 21:06:24.23ID:???
権利侵害どころか、大量殺人に関わってきた人たちと思う。暗喩検証において殆ど具体的な述懐をせず、隠避と脅迫を繰り返している。当事者である当方がいうのはおかしいが、きわめて危険なためすぐには関わらないでほしいと思います。

758名無しさんダーバード2016/08/07(日) 21:09:47.73ID:y+svmCpc
開発力に差をつけうる、高給産業のことははっきり知られてこなかった。外国は調べようと思ったらそれができたかもしれないが、例えそのことを開発者やそれに群がる人々が知らなかったとしても、ネットにおける注意をもっと適切にするなどの方法を取らなかった過失はある。

759名無しさんダーバード2016/08/07(日) 21:11:29.13ID:y+svmCpc
江戸時代の、10両取ると死刑というのが、そうはいっても気にする人々も多いだろう。性犯罪が微罪なのは良くないことだとしても、必死に隠すことはありうる。暴れる神から守るために書類送検サイトを作るかどうか

760名無しさんダーバード2016/08/07(日) 21:13:23.40ID:y+svmCpc
米国の国号に問題があることや、開発者絶対性をいわなかったことは、3つそろうことになる。神がサタンになっていると思うしかないらしい。

761名無しさんダーバード2016/08/07(日) 21:16:10.82ID:y+svmCpc
NHKにおける不払い運動も、まわりものなのに取るに足らないことをいう人々だと当方も思い込んでいたが、取るに足らないという意見がはっきりネットで主流だったわけではないが、暗示的にそうすることはできる。気付かなければあらゆる暗示ができたと思う。

762名無しさんダーバード2016/08/07(日) 21:20:24.22ID:y+svmCpc
神の暗喩が、当方に誰も気付かすことまでも警戒していたことを隠すための意識の集合体なのか、それか本物かはわからない。

763名無しさんダーバード2016/08/07(日) 21:22:03.79ID:y+svmCpc
当方に長期間誰も気付かすことまでも警戒していたことや、当方の人格問題にまで理由があったことが伏せられているような状況があるはずがない、と思うかもしれないが、そりゃ忠誠度も上がるわなと思う場合もある。

764名無しさんダーバード2016/08/07(日) 21:24:25.41ID:y+svmCpc
再確認が皆無で、それの暗示も殆ど少ない状況だったことは当方としてははっきりしているから、多分ではあるが当方に長期間誰も気付かすことまでも警戒していたことまでは当方にとっては間違いない

765名無しさんダーバード2016/08/07(日) 21:26:06.54ID:y+svmCpc
当方の人格問題にまで理由があったことがはっきりいえるかどうかであるが、ひょっとしたら神の暗喩は、サブリミナルが強烈な根拠であり、人格問題の完全な説明にもなりうる

766名無しさんダーバード2016/08/07(日) 21:28:57.05ID:y+svmCpc
ヤケクソになる等あらゆる心理手段も敵になり、こう弱かどうかを見るだけでは足りない。神の暗喩こそが暗喩凌辱を繰り返した根拠にもなりうるが、人格問題の完全な説明にまでなるかどうかは当方もまだわからない。

767名無しさんダーバード2016/08/07(日) 21:31:05.74ID:y+svmCpc
しかし、わからないが、特殊な状況があるはずもない、といいながら時間稼ぎをすることまで神に迫られていたということだろうか

768名無しさんダーバード2016/08/07(日) 21:34:30.60ID:y+svmCpc
それに、結果が全てなら、試験を受けたときに肖像利用連絡を知らなかったらそれでよいだけのことだろう。状況をしりたがったというよりは、状況から逃れようと必死だったと思うが、クローンの心配をしていたのに何故肖像利用連絡を当方が知りたがらないのか。

769名無しさんダーバード2016/08/07(日) 21:36:21.09ID:y+svmCpc
どうなっているのかわからない、とネットに書くことをけん制されたあとは、状況をしりたがるという概念自体が思いつかず、単に状況から逃れようと必死だったと思

770名無しさんダーバード2016/08/07(日) 21:38:24.88ID:y+svmCpc
そこまでの覚悟はないが、決死の決意を示すと、当時クローンの心配をしていたから何故肖像利用連絡を当方が知りたがったというのが覆る。世界的なサブリミナルの実験下というのはそれくらいであると思う

771名無しさんダーバード2016/08/07(日) 21:40:30.71ID:y+svmCpc
思 → 思う 何故肖像利用 → 肖像利用 実験下といっても愚かなだけと思うだろうが、悪事を働くときわめて状況が不利になるのにそれをするというのは、そのようなものと思う

772名無しさんダーバード2016/08/07(日) 21:44:18.75ID:y+svmCpc
不利になるのにそれをするのが予測できないとすると、1年間準備をして凌辱をするというのとどちらかが覆るが、泥にまみれて技術をやることがわからなければ、人格問題などもバカにして終わるだろう

773名無しさんダーバード2016/08/07(日) 21:48:28.09ID:y+svmCpc
当方が述懐したまわりの人たちをける暗喩を繰り返し、肖像の状況を積極的に利用している。権利侵害した対象の開発者とはいえ、大量殺人の主導者の一人であると唱えていく。

774名無しさんダーバード2016/08/07(日) 21:51:33.14ID:y+svmCpc
掛け詞で慰安婦というのは、JC、高給産業、ネットなど、開発の周辺が危険な状況になっていたことを疑問視するものだろう。それに対しての述懐などが不完全であるのに機嫌だけを損ねている

775名無しさんダーバード2016/08/07(日) 21:56:40.12ID:y+svmCpc
開発者が大量殺人の主導者の一人であるという表現は取り消してもいいが、そのような問題などをはっきりしてほしい。

776足立洋平2016/08/07(日) 22:34:29.08ID:???
暗喩検証deオリンピック。北半球が南より恵まれていることも伏せているようだから、途上国は先進国に毎年兆単位の補償を求めて人口爆発を抑制しよう

777名無しさんダーバード2016/08/07(日) 22:36:02.92ID:y+svmCpc
韓国やアラビアにテロが多い原因も、言語の書き方に問題があることを伏せているらしい。

778足立洋平2016/08/07(日) 22:47:05.20ID:???
、アメリカ国号の変更と、鎮魂を唱えていきます。これだけ暴露させてもらったから、もう異常肖像利用は停止してくれて構いません。

779名無しさんダーバード2016/08/07(日) 22:47:59.72ID:y+svmCpc
肖像利用対象として、アメリカ国号の変更と、鎮魂を唱えていきます。これだけ暴露させてもらったから、もう異常肖像利用は停止してくれて構いません。 処断を免れるかどうかは、自分でがんばってみます。

780足立洋平2016/08/08(月) 00:34:22.34ID:???
これによって人口がテロ・病気・自殺を経ずに1/3にすることができる

781名無しさんダーバード2016/08/08(月) 00:40:02.61ID:SBikomtD
大量殺人集団に脅かされたおかげでこれによって人口がテロ・病気・飢死を経ずに1/3にすることができる

782足立洋平2016/08/08(月) 00:47:32.07ID:???
大量殺人集団に脅かされたおかげでこれによって人口がテロ・病気・餓死を経ずに1/3にすることができる 途上国は、先進国の高給産業による任意の援助でなく、賠償を求める権利があるのである。

783名無しさんダーバード2016/08/08(月) 00:49:36.22ID:SBikomtD
現在の先進国の高給産業は途上国のお金を預かっているだけで、それをどう使われるかをチェックせねばならない。高給産業の本当の給料ではなく、それをもとにした圧力は弱めることができる

784名無しさんダーバード2016/08/08(月) 00:51:08.18ID:SBikomtD
もし、世界の半分の財産を握るのが何百人だけであれば、全員書類送検サイトに入れておけばよいだろう。そのほかにも大物が多数いるからにぎやかになるはずではある。

785名無しさんダーバード2016/08/08(月) 00:52:47.25ID:SBikomtD
当方の権利侵害は、大量殺人集団に脅かされたことによるものである。人格にかかわる理論のみを伏せているのはおかしい。

786名無しさんダーバード2016/08/08(月) 00:54:40.50ID:SBikomtD
18年に敵国条項が外れるだろうが、それまでに新理論が開示されれば人格問題はどうということはない。しかし、それをしてこないと思う。

787名無しさんダーバード2016/08/08(月) 00:56:51.00ID:SBikomtD
ギリシャの神には休んでもらい、日本の神を立て、相撲の神格化を防げば、人格に差があることは殆ど打ち消されると思う。

788名無しさんダーバード2016/08/08(月) 00:58:10.89ID:SBikomtD
このスレッドの内容は、どれも当方が他社の権利を侵害しているものです。しかし、当方の権利侵害は、大量殺人集団に脅かされていることに反発するものである。

789名無しさんダーバード2016/08/08(月) 01:01:50.98ID:SBikomtD
人格に関わる理論を開示するどころか大量殺人がやむ気配が無く、当方ももうすぐやられていくだろう。問題の責任は全面的に大量殺人集団にあると唱えていく

790名無しさんダーバード2016/08/08(月) 01:06:42.70ID:SBikomtD
死刑囚の人名の特徴はこっそり調べる範囲では、異常なものがあり、それぞれおおざっぱなインフラなどしかわからないが、当方の人格問題は殆ど覆ることが考えられ、安全のために仕方なかったという説が崩れるかと思う

791名無しさんダーバード2016/08/08(月) 01:08:10.80ID:SBikomtD
それぞれおおざっぱなインフラなどしかわからないから軽くしか当てはまっていることを確認できないが、おそらく確率的に考えて、史上最大の理論を大量殺人集団が解明して伏せていることはまず間違いないだろう。

792名無しさんダーバード2016/08/08(月) 01:13:29.15ID:SBikomtD
当方の暗喩凌辱は、史上最大の新理論だけでなく、心象操作に利用し、大量殺人トリックを隠避し、特に異常肖像利用を停止せずにいることによるものと唱えることができる

793名無しさんダーバード2016/08/08(月) 01:16:15.23ID:SBikomtD
新理論によれば普通の人々も大量殺人集団にうっかり関わっていたことになる。死刑囚数百人8割くらいがインフラと合致することを確認していると思う。この場合どういう確率論をあてはめるかはわからないが、おそらく権威が崩壊するほどのものだろう

794名無しさんダーバード2016/08/08(月) 01:18:35.76ID:SBikomtD
06年の天皇杯などで当方をけん制したやりかたが、これまでは仕方ない適切なものだったのが、新理論によればサブリミナルを拡大した全面的に間違っていたものになるだろう。

795名無しさんダーバード2016/08/08(月) 01:20:10.05ID:SBikomtD
そのような間違いを隠避をいいことに認めようとしない集団に全面的に付託するのが、大量殺人を擁護することになる

796名無しさんダーバード2016/08/08(月) 01:22:04.55ID:SBikomtD
京大模試で答えを置いたのは予備校か学校か、その当時はトリックの状況を知っていたのかどうか。

797名無しさんダーバード2016/08/08(月) 01:24:10.10ID:SBikomtD
ネットなどを見ても、隠避されていることを口実に、ほかの抑止力を構築せずに死刑の厳罰でことを逃れようとしているように見える。これこそがえた・非人の名残であり、コンピュータゲームに人間が大敗した原因だろう。

798名無しさんダーバード2016/08/08(月) 01:26:12.15ID:SBikomtD
それ以降も問題を取り上げようとするだけで命にかかわる脅迫をしつづけているから、相当に罪は重いだろう。慎重にせねば、もちろん集団はさらなる大量殺人をしてくるだろう

799名無しさんダーバード2016/08/08(月) 01:28:53.63ID:SBikomtD
圧倒的な財力で軍備を整えるブラザージョナサン軍などを相手にせねばならない。よく状況を知っていたことを隠しているということだと思う

800名無しさんダーバード2016/08/08(月) 01:31:18.01ID:SBikomtD
上記以外にも、暗喩凌辱を始めた時期は既に当方のみしか暗喩的に取り調べない異常な状況になっていたし、誰も人格差が殆どないことを伏せる集団を立てる馬鹿らしさもあっただろう

801名無しさんダーバード2016/08/08(月) 01:31:49.30ID:SBikomtD
権利侵害については、大量殺人集団に払わせるから、遠慮なく読んでもらって構わない

802足立洋平2016/08/08(月) 01:37:48.22ID:???
例えば、天皇は最高裁に関係あるから、宮内省を書類送検などできるが、どうしても新理論などがない前提ではうまくいかずに利用される。逆にいえばそれのおかげで権利侵害の口実になる。

803名無しさんダーバード2016/08/08(月) 01:39:19.77ID:SBikomtD
ポップコーン効果のサブリミナルは無いが、それに似たサブリミナルが比較的簡単でも象像を遥かに超える異常な規模であることが発見され、伏せられているということである。

804名無しさんダーバード2016/08/08(月) 01:40:43.62ID:SBikomtD
象像 → 想像 上記以外にも、自暴自棄など心理効果がやられるから、こう弱状態かどうかを見るだけでもたりない、というか現在は丈夫な部分のみを見ているとまで思う

805名無しさんダーバード2016/08/08(月) 01:41:40.43ID:SBikomtD
揚げ足取りしかしない大量殺人集団に対して、徹底的に対抗していきます

806名無しさんダーバード2016/08/08(月) 01:44:02.07ID:SBikomtD
国内で死刑囚数百人、外国で十数人であるが8割くらいがインフラと合致することからして、サブリミナルをわざわざ拡大してきたことになる。安全のための警官による逃亡犯の射殺の類型にしようとするのが、全面的に覆りうる。

807名無しさんダーバード2016/08/08(月) 01:45:46.84ID:SBikomtD
当方は中高では入学時にすでにスポーツ部や歴史部に入りたくても事実上無理な状況だったが、彼らも大量殺人集団に協力していたことになりうる

808名無しさんダーバード2016/08/08(月) 01:48:08.71ID:SBikomtD
挑発も激しいから個人攻撃気味になっているとしたらお詫びしますが、新理論からすれば責任の度合について大逆転を狙うことが必ずしもおかしいことではないことになる。

809名無しさんダーバード2016/08/08(月) 01:52:13.08ID:SBikomtD
過去や現在の好色のサブリミナルは、ヤフーロゴ、犬のCM、ゲームのボタン、ゼリーのゲーム、(吹田や八王子の住所)、生駒の住所、大阪の住所、(いざ出張)、(コピー機)、(中高名)、などである。

810名無しさんダーバード2016/08/08(月) 01:54:11.09ID:SBikomtD
ほかに通学路などもあり、時期がずれるから全部まとまっていたことはないが、史上最大のサブリミナルの実験場になっていたことが伏せられている。

811名無しさんダーバード2016/08/08(月) 01:55:40.35ID:SBikomtD
解明も何通りかあっただろう。史上最大のサブリミナルによる悪行を警戒している間に悪いことが起こったということだが、サブリミナルに関係している人たちが隠避をいいことに主導権を握っている。

812名無しさんダーバード2016/08/08(月) 01:58:55.32ID:SBikomtD
()は割と規模が大きくないもの。犬のCMやゲームのボタンも規模は大きくない。ゲームは好色でなく遊戯のサブリミナル。ほかに暴行のサブリミナルなどもある。

813名無しさんダーバード2016/08/08(月) 02:00:42.37ID:SBikomtD
好色、遊戯、暴行などのサブリミナルは違うものかごっちゃになりうるかどうかなどは知らない。しかしそのような問題がそれほど大きくはないという前提で主導権を握られても困る

814名無しさんダーバード2016/08/08(月) 02:04:14.58ID:SBikomtD
それぞれ厳密に点数化し、どのような場合に増強するかなどがはっきりするものなのに、ある程度異常は増強しないなどとされているが、そうではなく等加的に増強し、その場合殺人なども平気でおかすことになり、それが伏せられている状況と思う

815名無しさんダーバード2016/08/08(月) 02:07:57.96ID:SBikomtD
異常 → 以上 途上国の寿命も延びているとはいえ、植民地が無ければもっと良かったこともありうる。早く対抗せねば、探検していただけということになりうる連中も年もとって書類送検サイトの値打ちも下がり、手柄を挙げそこなってしまう。

816名無しさんダーバード2016/08/08(月) 02:10:09.91ID:SBikomtD
過去や現在の好色のサブリミナルは、、(吹田や八王子の住所)、(中高名)、通学路、生駒の住所、大阪の住所、(バイオリン)、(いざ出張)ヤフーロゴ、(犬のCM)、(コピー機)、(ゲームのボタン)、(ゼリーのゲーム)

817名無しさんダーバード2016/08/08(月) 02:12:14.42ID:SBikomtD
権利侵害とはいえ、当方の暴露に対して、対抗する集団の述懐には具体性に乏しく、肖像利用のアングルを利用した複数の心象操作をまわして繰返しているに過ぎない場合が殆ど。

818名無しさんダーバード2016/08/08(月) 02:17:02.21ID:SBikomtD
(矢が妻)、(性交がクイーン)、ナンパ=なら、鹿の下にH=ギリシャ神話、暮れ人形町膣イン、(ヒモ)、(いざなみ)、H、()、()、(今すぐ遊ぶ)、(トムとジェリーやJCか)

819名無しさんダーバード2016/08/08(月) 02:18:29.73ID:SBikomtD
サブリミナルに見えてもそうではない場合もあるが、それは精神力ではなく国語のバーコードバトラー化によって点数化されるのに、当方の人格問題に終始しようとする

820名無しさんダーバード2016/08/08(月) 02:19:59.18ID:SBikomtD
点数化などすればきりがないことにはならないはずであるが、当方の人格問題に終始しようとするなら知らない。

821名無しさんダーバード2016/08/08(月) 02:20:56.77ID:SBikomtD
顔をしばらくみるなどしただけでわかることはないと思う。もしそうなら水の作り方と違い数百年まえに発見されていただろう。

822名無しさんダーバード2016/08/08(月) 02:22:11.69ID:SBikomtD
というよりも、増強した当事者からすれば、はっきりわからなかっただけで、何かあるのは当たり前だったのではないだろうか。

823名無しさんダーバード2016/08/08(月) 02:23:37.30ID:SBikomtD
例えヒントであっても、はっきりしたものは、増強した人よりもそうでないほうが出しやすかったこともありうる。ヒントを出した人が傍観しているようにも見えなくはない

824名無しさんダーバード2016/08/08(月) 02:24:55.77ID:SBikomtD
自分に言い聞かせるように心象操作を繰り返し、あるいはそれを周辺で見守ることで社会を救おうとしていると思う

825名無しさんダーバード2016/08/08(月) 02:31:19.01ID:SBikomtD
サブリミナルが解明されている状況でそれを改めようとしないのは、当方に暗喩凌辱によって集団の窮地を救ってくれといっているものと解釈しえたがどうか。そうはいっても殺人になるトリックを知っていて妨げなかったたのは罪が重い。

826名無しさんダーバード2016/08/08(月) 02:33:06.38ID:SBikomtD
当方にはそのような大きな取引はごめんこうむりたい。六法をネットや電柱に張るなどして、異常肖像利用が外れたらほかの仕事を探すか。

827足立洋平2016/08/08(月) 02:40:43.14ID:???
学校や職場などでいじめなどがあるのかどうかも当方はこの状況では知らないが、それよりも被災地の惨状は怒りを抑えるのが大変だろう。しかし援助が不十分だとさらに悪化するはずであるが。

828名無しさんダーバード2016/08/08(月) 02:47:18.44ID:SBikomtD
誰も忙しく、異常肖像利用などの巻き添えになりうることが、募金などと違い、再確認やその暗示が無かった根拠になりうる。暗示をしただけで質問攻めにされる間に周辺が病死してしまう。それどころかかん口令が敷かれていたこともありうる

829名無しさんダーバード2016/08/08(月) 02:49:14.25ID:SBikomtD
アメリカという国号が簡単に覆ると思わないが。それ以外にも改革せねばならないものがいくつかあり、それも徐々にされる恐れがあるが、まとめて実施はされないと思う。申し訳ないが隠避集団を信用できない

830足立洋平2016/08/08(月) 02:53:07.81ID:???
板挟みで大変と思うが、コメントでも社会問題としてはとらえていない。そう書いているのを当方は殆ど見たことはないといってもいい位である。開示も、対処法も、直接検証なども、実はなされたことが無いのになぜきりがないのかがわからない。

831足立洋平2016/08/08(月) 04:53:57.50ID:???
実際は再確認が皆無だったにも関わらず、当方の示威行動のためにそれが示せないとしてきた。これも重大な脅威であり、暗喩凌辱の一因である。

832名無しさんダーバード2016/08/08(月) 04:56:48.83ID:VwXiqgIz
76200カイリ
85newコーラ
88豪入植200年
90ロシアでマクドナルド・タイムワーナー
93Jリーグ
99ユーロ
01ディズニーシー
052期目の世襲の大統領
08北京五輪
10JC大阪大会
15暗喩検証

833名無しさんダーバード2016/08/08(月) 04:58:35.41ID:VwXiqgIz
実際は再確認が皆無だったことぐらいしばらく我慢する手もあったと思うだろうが、事実上当方のみの責任にしようとしている。

834名無しさんダーバード2016/08/08(月) 04:59:46.86ID:VwXiqgIz
申し訳ないが、全面的に大量殺人集団の責任であると考えている

835名無しさんダーバード2016/08/08(月) 05:04:58.38ID:VwXiqgIz
すいません。大量殺人集団とは多重人格の当方です

836名無しさんダーバード2016/08/08(月) 11:22:40.31ID:A4tBlcTB
大量殺人集団とは多重人格の当方です、というのは心象をよくする方便で、肖像利用は先進国のトリックと思いますが、

837名無しさんダーバード2016/08/08(月) 11:23:57.70ID:A4tBlcTB
(吹田や八王子の住所)2、(中高名)3、通学路3、生駒の住所6、大阪の住所4、(バイオリン)3、(いざ出張)2、ヤフーロゴ20、(犬のCM)1、(コピー機)1、(ゲームのボタン)2、(ゼリーのゲーム)2

838名無しさんダーバード2016/08/08(月) 11:59:45.50ID:A4tBlcTB
上記はゆるやかな指数的に捕らえてもらってもいいですが、数字は入れ替わることがあります。上記の権利侵害はどれも許可は取っていません。

839名無しさんダーバード2016/08/08(月) 12:31:32.63ID:A4tBlcTB
緩やかな指数:(吹田や八王子の住所)2、(中高名)3、通学路3、生駒の住所6、大阪の住所3
、(バイオリン)3、(いざ出張、山陽)2、ヤフーロゴ10+、(犬のCM)1、(コピー機)1、(ゲームのボタン)2、(ゼリーのゲーム)2

840名無しさんダーバード2016/08/08(月) 12:39:52.94ID:A4tBlcTB
上記の表などが原因で、当方は異常肖像利用のようなものがあると思わず、普通にやっていけると思い込み、社会問題も解消できると思って、体制を改めないことへの反発もあって暗喩陵辱などをしてしまったと思います

841名無しさんダーバード2016/08/08(月) 12:42:00.35ID:A4tBlcTB
但し、こらえる気になれなかった、というと、嘲笑などされると思うが、人を怒らせないようにすることなどもまだ大事で、そうして直接検証などを求めていきたく思います。

842名無しさんダーバード2016/08/08(月) 12:43:18.03ID:A4tBlcTB
当方は、検視侵害などしながら、渦中となる時期も他者を悪く言うことも多かったが、それも点数化などしてもらうなどしてもいいとは思います。

843名無しさんダーバード2016/08/08(月) 12:49:16.97ID:A4tBlcTB
検視 → 権利 侵害は大きいが、上記によって大義名分はありうる。連盟、コンピュータゲーム、平和収束等という表現は、それが得られないことにあせったものでもあるから、今後はそのような表現を慎むなどして対策などできるかどうか

844名無しさんダーバード2016/08/08(月) 12:52:13.73ID:A4tBlcTB
申し訳ないが、このような肖像利用は下情のようなものを拡大すると思う。社会問題がどうしても解消しない等というなら別であるが、当方は、肖像利用停止を求めていきます。

845名無しさんダーバード2016/08/08(月) 13:00:28.06ID:A4tBlcTB
大義名分というとおおげさであるが、このような状況で当方にも普通にやる権利があり、それによって社会問題は悪化するものではないと唱える等ということです。

846名無しさんダーバード2016/08/08(月) 13:21:09.42ID:A4tBlcTB
上記のことをしっかり勘案する何百人の集団ができれば、直接検証が出来ないとは限らない。しかし、当方が勝手にここで権利侵害してかく乱気味に書いているだけであり、実際にそのような動きが有るわけではありません。

847名無しさんダーバード2016/08/08(月) 13:29:50.61ID:A4tBlcTB
固まった層でない、穏健左派に任せると大変なことになるというような警戒が、無いとは限らないが、いつでも建設的とは限らないことなどを利用して、やっていくとどうなるか。実際にそのような動きを確認しているわけではありません。

848名無しさんダーバード2016/08/08(月) 13:34:41.59ID:A4tBlcTB
風潮として直接表現を嫌うように見えるから、再確認も皆無だった根拠になりうるが、それについての検証自体が省略されることになると思う。文系の進学率が上昇していること自体はどう影響してくるか。

849名無しさんダーバード2016/08/08(月) 14:06:14.49ID:A4tBlcTB
このことを直接取り上げる人が皆無な社会とは思えないようにもみえる。かといって、再確認が皆無で、その暗示なども必死で状況を知りたくても知ることができなかったことまでは当方としてははっきりしている。

850名無しさんダーバード2016/08/08(月) 14:06:57.13ID:A4tBlcTB
そのことがはっきりしかかってから、人格問題をようやく取り上げるのが、狡猾過ぎるようにもみえてしまう。

851名無しさんダーバード2016/08/08(月) 14:10:23.87ID:A4tBlcTB
生駒が特殊な地域だったこともはっきりしつつあるではないかといってもいいが、絶対気づかないかどうかまではそれだけではもちろんいえない。神の暗喩も相当大変と思う

852名無しさんダーバード2016/08/08(月) 14:12:23.51ID:A4tBlcTB
科学絶対でなく科学者絶対性が、王制のようなものであるといえればよいが、王制は、ネットでもわざわざ批判していないと思う。

853名無しさんダーバード2016/08/08(月) 14:23:51.39ID:A4tBlcTB
当方のしぐさをチェックするその何万分の一のエネルギーを、再確認などに使ってほしかったと思ってしまうが、短気は損気というか、他人の事情は分からないが、あの手この手で脅されてしまうということだろうか。

854名無しさんダーバード2016/08/08(月) 14:26:54.10ID:A4tBlcTB
当時は現在とは当方へのチェックの仕方が多少違ったと思うが、再確認やその暗示などはせずにチェックをするやり方が、はっきり言って気色悪すぎる。申し訳ない。批判ばかりするのは人間ができていないからと思う

855名無しさんダーバード2016/08/08(月) 14:31:53.41ID:A4tBlcTB
いかにも連絡などしたように見せかけても、当方からは意外に何のことかわかりにくいようになっていたと思うが、申し訳ない。批判ばかりするのは人間ができていないからと思う

856名無しさんダーバード2016/08/08(月) 14:35:58.28ID:A4tBlcTB
暗喩的に当方が他者に再確認のようなものがあったのかと問うと、チョット、といってごまかしてくるような状況であるが、最近は、都合が悪くなれば手を合わせればすむもんなと思ってしまうが、
申し訳ない。批判ばかりするのは人間ができていないからと思う

857名無しさんダーバード2016/08/08(月) 14:37:26.92ID:A4tBlcTB
いちおう、署名が無ければ連絡済かどうかはわからないと思う。あっても問題になりうるし、無くてしかもトリックを意図していたとすれば、どうしようもないと思うが、申し訳ない。批判ばかりするのは人間ができていないからと思う

858名無しさんダーバード2016/08/08(月) 14:39:38.86ID:A4tBlcTB
万一当方が気づいていても、95〜04年の地震は問題になるし、それに、当方が気づいていなかった特殊な状況を示している。犯罪者は社会問題に何でも対応せねばならないというのは、短気なのではないか。

859名無しさんダーバード2016/08/08(月) 14:43:45.72ID:A4tBlcTB
その場合、無限大と階乗だけでは当事者である当方も異常肖像利用になると気づかないことを示せねばならないが、それが無いとは限らないという仮説で直接検証を求めていくことができるかどうか。

860名無しさんダーバード2016/08/08(月) 14:45:18.23ID:A4tBlcTB
無限大と階乗だけで異常肖像利用になるということが、サブリミナルがはっきりある根拠になると思うが、肖像利用ではなく当方の人格のせいで異様な風潮になっているとしてきているように見える。

861名無しさんダーバード2016/08/08(月) 14:46:57.28ID:A4tBlcTB
当方がメールを読んでいたら、もっと肖像利用の規模が大きくなったこともありうる。現在、知らないといっているから逆に抑制されていることもありうる。

862名無しさんダーバード2016/08/08(月) 14:49:17.98ID:A4tBlcTB
ほかの人も、それほどの内容だから、何事も無い風潮を演出するだけで大変だったことが考えられ、それの影響を受けた当方もあとからメールの内容がずっと分からなかったことも考えられる

863名無しさんダーバード2016/08/08(月) 14:51:14.43ID:A4tBlcTB
徴兵制が無いことが、カーブの無い高速道路のようになっていて、誰も当方に気づかせないようにすることのみを無意識で考えたこともありうるが、それをいうと、軍国主義のような風潮にするとまずい

864名無しさんダーバード2016/08/08(月) 14:54:12.88ID:A4tBlcTB
それだけでなく神の暗喩の根拠などが分からなければ誰も当方に気づかせないようにすることはありうるだろう。もちろん科学者絶対性から科学絶対に移行できるかどうかもまだわからない

865名無しさんダーバード2016/08/08(月) 14:55:58.36ID:A4tBlcTB
科学者絶対性から科学絶対に移行できるには、科学者の見識が間違えることがあることを示さねばならない。原爆をすすめたから、逆に先制使用せねば危険になったことが示せるかどうか

866名無しさんダーバード2016/08/08(月) 15:11:06.98ID:A4tBlcTB
そのいいかたも、科学者に危険であるが、しかし、いうことくらいはできるのではないだろうか。昔はネットもなく、誰もそのようなことをいえなかった影響が、現在もまだ残っているのかどうか

867名無しさんダーバード2016/08/08(月) 15:20:06.63ID:A4tBlcTB
暗喩的にいわれるだけだが、送信者が軟禁されていたら見殺しにしたことになるといわれるが、周辺に聞いてから行かないと、当方も軟禁されるのではないか。その間に妄想が拡大したが、周辺にきくという感覚がわかる人には妄想が拡大することもすぐわかるかもしれない

868名無しさんダーバード2016/08/08(月) 15:22:38.13ID:A4tBlcTB
相談してくれといってくれる人はいたが、資格の話をしても大げさに謙遜するなど、本質には突っ込むのは単独ではむりだったと思う。まだわからないがバイオリン自体が麻薬のようなものと思う

869名無しさんダーバード2016/08/08(月) 15:24:06.60ID:A4tBlcTB
個人攻撃気味になっていればお詫びします。事実を当方に弁護的に述懐しているだけです。

870名無しさんダーバード2016/08/08(月) 15:29:48.82ID:A4tBlcTB
軟禁云々は、暗喩検証で当方に話を合わせているだけということも無いとは限らない。そうでない場合も、上記で完全な説明になるとはまだ限らないが、嘘発見器にかけるなどせねば詳細はわからないと思う

871名無しさんダーバード2016/08/08(月) 15:31:53.19ID:A4tBlcTB
くそをかける暗喩をしてくれるついでに、3回目はさすがに何かあるかと立ち止まろうとしたが、手洗いに行きたくなってモゾモゾするのが変で声をかけずに去った。

872名無しさんダーバード2016/08/08(月) 15:33:36.53ID:A4tBlcTB
当方の述懐は、作り話的なものはなく、その場合もそうであることを示しています。

873名無しさんダーバード2016/08/08(月) 15:38:19.73ID:A4tBlcTB
手洗いを急ぎながら、おとり捜査にはひっかからないぞ、へっへみたいな感覚で去ったのではないかと思う

874名無しさんダーバード2016/08/08(月) 15:40:42.58ID:A4tBlcTB
警官が防衛のために軽犯罪者を射殺することになぞらえようとするようにも見えるけれど、連絡方法が何か妙で、そのあとずっと再確認をしないのはさすがに警官の件よりもはるかにおかしいと唱える。

875名無しさんダーバード2016/08/08(月) 15:43:16.28ID:A4tBlcTB
これからは、交通違反の講習を受けた人は、毒物の密売の名義貸しになっていないかどうか確かめるために地域を旅するようにしてください(これは権利侵害の作り話です)

876名無しさんダーバード2016/08/08(月) 15:44:25.66ID:A4tBlcTB
3回くらい違反をしたら、もう全国を旅せねばならないこともあるでしょう。

877名無しさんダーバード2016/08/08(月) 15:48:00.69ID:A4tBlcTB
しかし、交通事故が減ったのは、警察のおかげも大きいということで、それがなければ、被害者の周辺は悲惨らしいですから、感謝してもし足りないと思います

878名無しさんダーバード2016/08/08(月) 15:55:45.76ID:A4tBlcTB
注意1秒怪我一生、車は走る凶器、飲んだら乗るな

879名無しさんダーバード2016/08/08(月) 16:03:25.61ID:A4tBlcTB
乗るなら飲むな 交通戦争 ソフトバンクに対して全人格的な批判しかないのは、逆にこの問題を取り上げるものが皆無ということもありうる

880名無しさんダーバード2016/08/08(月) 16:07:46.23ID:A4tBlcTB
飲んだら乗るな 乗るなら飲むな というのが早口言葉になるみたいに、メールを削除する心境が補足されればよいと思う。

881名無しさんダーバード2016/08/08(月) 16:09:13.44ID:A4tBlcTB
依然として、それから内容を推測せずにいた問題が残るが、早口言葉であることが当然であれば良いことになりうる

882名無しさんダーバード2016/08/08(月) 16:11:41.61ID:A4tBlcTB
それから → それ以降も 体制の防御は非常に大事であるが、過剰防御もわりと簡単に生じうることを示せればよいと思う

883名無しさんダーバード2016/08/08(月) 16:16:26.04ID:A4tBlcTB
当方が肖像連絡メールを読んでないのを他者が知っていたか知らなかったか、そして神の暗喩が当時強かったかそうでないかが問題となる

884名無しさんダーバード2016/08/08(月) 16:18:10.82ID:A4tBlcTB
神の暗喩が作り物で、それの逆があるとすれば、どのような事件も説明されてしまいうるし、おこがましすぎるがそれの変形版を当方も浴びていたことになりうる

885名無しさんダーバード2016/08/08(月) 16:21:57.13ID:A4tBlcTB
他者を窮地にやってはならないが、悪くするわけではないことを、覇を唱えずに説明するにはどうすればよいか

886名無しさんダーバード2016/08/08(月) 16:23:16.30ID:A4tBlcTB
もちろん、悪くするわけではないことがはっきりしてはいない。いったん直接検証などが行われれば、もとに戻ることは無い。

887名無しさんダーバード2016/08/08(月) 16:28:25.32ID:A4tBlcTB
犬のCMをしていたことは、警察的な役もあったと思うが、バランス自体はどうだったか。米国が犬に例えられることは無いのはなぜか。

888名無しさんダーバード2016/08/08(月) 16:40:01.85ID:A4tBlcTB
生産性が大事なら、商人の売上が落ちたら、あるいは、考えるのが大事なら、国家試験に落ちたら、密売の名義貸しになっていないか注意せねばならない

889名無しさんダーバード2016/08/08(月) 16:40:54.19ID:A4tBlcTB
犯罪をしないのが大事なら、窃盗をした場合もそれをきにせねばならない

890名無しさんダーバード2016/08/08(月) 16:45:51.58ID:A4tBlcTB
去年の墜落についても、ウイキペディアは便利であるが、精神病歴が会社に報告されないことが現在ははっきり書かれていないから、いろんな物事が風化してしまうだろう。

891名無しさんダーバード2016/08/08(月) 16:54:45.70ID:A4tBlcTB
去年は、異常肖像利用も外さずに、婚活をすれば問題を取り上げさせると他者がいっていたようだが、瑣末ではない史上最大のサブリミナルを隠避して利用している大量殺人集団ではないのか

892名無しさんダーバード2016/08/08(月) 16:56:46.02ID:A4tBlcTB
当方がブログで非授子等と権利侵害も知らずに書いたからとはいえ、15年の地震も最低でも過失を唱えられるくらいといえる

893名無しさんダーバード2016/08/08(月) 17:04:37.48ID:A4tBlcTB
当時はサブリミナルが解明されてなかったから、気づかせることをも警戒するほどの対立だったのが、最近は勘案するようになったと思ったが、さらなるトリックを用意していたということだろうか。

894名無しさんダーバード2016/08/08(月) 17:06:28.82ID:A4tBlcTB
肖像利用を外すと、直接陵辱の蓋然性が高いと犬猫にいわしめるのが、サブリミナルの解明が何百年も遅れた状況である。このように心象を良くしていくほかあるまい

895名無しさんダーバード2016/08/08(月) 17:08:52.53ID:A4tBlcTB
教育、人事、役所、司法、マスコミ、スポーツなどが、打撃を受けることが考えられる。

896名無しさんダーバード2016/08/08(月) 17:09:38.88ID:A4tBlcTB
IT、教育、人事、役所、司法、マスコミ、スポーツの7つでよいか

897名無しさんダーバード2016/08/08(月) 17:11:40.64ID:A4tBlcTB
精神医学があるから8つになってしまうがどうするのか、時間がたつと大物を倒せなくなるが開示されなければどうしようもないのか

898名無しさんダーバード2016/08/08(月) 17:14:00.91ID:A4tBlcTB
米国を入れて野球にして倒すのが最も近いのかどうか

899名無しさんダーバード2016/08/08(月) 17:24:50.23ID:A4tBlcTB
毎回ジョーカーや2を渡す大富豪をさせられていたのは対立する集団ではなくむしろ我々のほうであることが露呈するから、そうは簡単に開示してこないのではないか

900名無しさんダーバード2016/08/08(月) 17:29:52.90ID:A4tBlcTB
大災害の検証といっても普通の人たちでは威圧されてしまうというのはあるが、当方がもっぱら最上位の人たちと1年以上も向かい合う根拠は無いと思う。意図的にそうしているのであり、従わず直接検証などを求めてよいと思う。

901名無しさんダーバード2016/08/08(月) 17:31:16.23ID:A4tBlcTB
取り上げようとする場合が無いとは限らないが、あるとも限らない。このような特殊な状況はどのようにして生じるのか疑問である

902名無しさんダーバード2016/08/08(月) 17:33:30.70ID:A4tBlcTB
持っていることをいってもらっても、異常肖像利用の対象になっていたら内容について軽く触れてもらうくらいしてほしい等といっても、堂々巡りになると思う。点数化などせねばならないと思う

903名無しさんダーバード2016/08/08(月) 17:36:31.81ID:A4tBlcTB
何百万人にこのことの詳細をいつ知ったかなどをきくことができればよいが、うまくいくとは思いにくいが、それを目指すなどしてみるかどうか

904名無しさんダーバード2016/08/08(月) 17:41:11.98ID:A4tBlcTB
それに答えてもかまわないという人とそうでない人とがいると思う。かまわない人のみに聞いても全貌が分かるかどうか。

905名無しさんダーバード2016/08/08(月) 17:42:05.99ID:A4tBlcTB
実施されるとは思いにくいが、願望的に書いているのみである

906名無しさんダーバード2016/08/08(月) 17:44:09.49ID:A4tBlcTB
当初は何人くらいに肖像連絡のことをいっていたか等をコメントで暗示的に聞くだけでも脅されるということで、しかも脅していることが当方などにはわかりにくいようになっているということだろうか

907名無しさんダーバード2016/08/08(月) 17:45:12.95ID:A4tBlcTB
いつでもそういわれるといやだと思うが、いったんは社会問題として捉えよう等といった場合も脅されるのだろうか。

908名無しさんダーバード2016/08/08(月) 17:45:49.46ID:A4tBlcTB
そのようなことをいうと会社でも社長にならないか等と嫌味を言われるのだろうか

909名無しさんダーバード2016/08/08(月) 17:56:47.36ID:A4tBlcTB
単に騙されているだけの気もしてきた。暗喩陵辱も大罪だが、サブリミナルだけでは説明しつくせないとはいえ、肖像利用が外れないとおおげさとはいえ死ぬ恐れもある。

910名無しさんダーバード2016/08/08(月) 17:59:42.00ID:A4tBlcTB
たとえばそこでも異常肖像と書いておかないと瑣末なこととされるような卑劣な監視の仕方なのではないだろうか

911名無しさんダーバード2016/08/08(月) 18:01:27.35ID:A4tBlcTB
死ぬ恐れが何%かある場合になぜ暗喩陵辱をするのかという疑問があれば、その場合は、サブリミナルに対抗する気が弱まるからだと答えておく。これも説明できてしまうとどうするのか

912名無しさんダーバード2016/08/08(月) 18:05:54.26ID:A4tBlcTB
当方が暗喩陵辱をするから肖像利用をはずさないというがそうではない。去年は暗喩陵辱は偶発的な3回で、40の誕生日を狙ってサブリミナルを追加してきた

913名無しさんダーバード2016/08/08(月) 18:07:34.37ID:A4tBlcTB
その際にペースが上がった頃をすかさず、肖像利用をはずさないとしてきたと唱えている。トリック、人格問題、長期間肖像利用に気づかなかった根拠にあわせて暗喩陵辱までもが説明されるとどうするのか

914名無しさんダーバード2016/08/08(月) 18:12:57.44ID:A4tBlcTB
追加したサブリミナルはそれまでと比べて大きいものとは限らないが、その詳細がわかったのは5月である。それ以降はいったんは暗喩陵辱のペースが落ちたが、ほかにもサブリミナルがあったことなどもあって、異常肖像利用が外れるあてもなく、激減するにはいたらなかった。

915名無しさんダーバード2016/08/08(月) 18:16:04.80ID:A4tBlcTB
誕生日から5月までの3ヶ月間のペースの上がり方が異常ということだと思うが、狙えばできなくはない。

916名無しさんダーバード2016/08/08(月) 18:19:20.28ID:A4tBlcTB
その頃既に、肖像利用をはずす気が無い、直接検証、責任追及もする気がない、など何となく感じていたといえる。サブリミナルの度合が分からなければ勘案しにくいが、そこまで増幅はしないというのは憶測で、比較的等加的に増えることを、体制が崩壊するから伏せていると思う。

917名無しさんダーバード2016/08/08(月) 18:21:58.93ID:A4tBlcTB
比較的等加的といっても、歯止めがかからないといいたいだけではないかと思うかもしれないが、やりかたによっては一次関数的に増えうるのを、実際にそうしてきたと思っている

918名無しさんダーバード2016/08/08(月) 18:24:38.83ID:A4tBlcTB
それも違ういいかたをしているだけではあるが、対抗する側のほうが論理的な説明が乏しいとむしろ思う

919名無しさんダーバード2016/08/08(月) 18:31:43.49ID:A4tBlcTB
難しい言葉は使わないほうが良いが、何とか分かると思うし、ありふれた表現が機先を制されている。世界の人口ピラミッドのバランスも悪い。

920名無しさんダーバード2016/08/08(月) 18:34:29.96ID:A4tBlcTB
誕生日から5月までの3ヶ月間の暗喩陵辱は20回を超えるのではと思う。しかし、単なる一ゲームではなく、数個の少ないサブリミナルが非常にうまく連動していると思う。

921名無しさんダーバード2016/08/08(月) 18:36:33.55ID:A4tBlcTB
隠避のバトンタッチを以前チームになぞらえたのは、作り話的な部分も大きいが、どれも規模が大きい。家で銃を放った云々の類である。

922名無しさんダーバード2016/08/08(月) 18:40:43.48ID:A4tBlcTB
数個の少ないサブリミナルというのは、ゲームの増加、ゼリーのゲーム、コピー、外出制限、スポーツの脅威、ほかにサブリミナルは無いだろうという圧力など、であるが、こちらのほうが、おとりテストの名目で、作り話でなく狙っていると思うくらいである

923名無しさんダーバード2016/08/08(月) 18:43:08.10ID:A4tBlcTB
その集合をワンポイントリリーフとしてきたといってしまえば聞こえは悪いが、それに耐えてほしかったというのはあるだろう。しかしそれに耐えるかどうかはまだ未解明である。

924名無しさんダーバード2016/08/08(月) 18:46:28.64ID:A4tBlcTB
JC退会の指示がそれに入ってくるかどうかはわからないが時期が合致していて連動しているといえなくはない。14年にJCに肖像利用連絡を暗示されてからそれがヤフーのものとなぜわかったかは覚えていない

925名無しさんダーバード2016/08/08(月) 18:49:20.11ID:A4tBlcTB
でもそれはなんとなく分かるようになるとは思う。個別には集めてくるから増大すると思う

926名無しさんダーバード2016/08/08(月) 18:50:19.39ID:A4tBlcTB
個別には → 個別には些少でも 人格ができていれば集めることはないといいきれるのかどうか

927名無しさんダーバード2016/08/08(月) 20:03:24.56ID:A4tBlcTB
このことを早く取り上げないと、逃げ得にされてとばっちりを食う人が当方以外に出る恐れもまだあるが、下手に取り上げようとすると脅される人が多いだろうか

928名無しさんダーバード2016/08/08(月) 20:04:57.13ID:A4tBlcTB
当方を倒せば怒りが収まるというが、本当にそうなるかどうかは分からない。相手のほうこそ虚偽のかたまりと思う部分もある。残党狩りのようなものが無いとは限らない。しかし当方がいうのはおかしい。

929足立洋平2016/08/08(月) 21:45:38.87ID:???
新理論を伏せて利用するのなら、当方も、過去の悪行に無関係に、重要連絡はしかるべき方法でしか対応しないとずっと思い込んでいただけだと性格のようなものと言っておいても良い

930名無しさんダーバード2016/08/08(月) 21:47:16.30ID:olFA4Z3y
天動説から地動説に移行するほどの代物と思っているが、当方がいうと人格を弁護に使いやすいと思われるだけだろうけど、事実と思っているからしかたない

931名無しさんダーバード2016/08/08(月) 21:49:56.02ID:olFA4Z3y
人格を → 人格の 実務型が復活してくれたらいいと思う位であるが、しかし当方も技術ができる位でないと異常肖像利用が外れても社会生活は無理であることも考えられる

932足立洋平2016/08/08(月) 22:32:49.42ID:???
危ない実験もあるのに、科学者が事件事故を起こしたことはないようであるが、周辺の人に肖像利用の状況を知っていたかどうかきくなどしてもおかしくはないはずなのにそれをしないのはおかしい。いよいよサブリミナルで廃人寸前になってからそれに応じることもありうる。

933名無しさんダーバード2016/08/08(月) 22:35:14.45ID:olFA4Z3y
暗喩凌辱の原因の補足として、当方がさらなるおとり実験を受けるには及ばないと思ったことや、ある番組もあるが、特に、実験のほうは、当方が武装勢力を率いようとしたかを見えるのでなく暗喩凌辱のサブリミナルにどの程度耐えるかを見ている

934名無しさんダーバード2016/08/08(月) 22:37:45.79ID:olFA4Z3y
見えるので → 見るので こっそり何百人もの死刑囚に該当することを確認したが、当方は鍛えてもらったおかげでオカルト癖は抜けているから間違いないと思う

935名無しさんダーバード2016/08/09(火) 06:29:52.18ID:jUnirjwP
大量殺人集団の神こそが諸悪の根源で、人口爆発の敵であると思う。しかし、弱まるかどうかはわからない。

936名無しさんダーバード2016/08/09(火) 06:34:23.49ID:jUnirjwP
スポーツのフロントや選手たちを、渦中の時期の脅迫罪のようなものにすることができるかどうか

937名無しさんダーバード2016/08/09(火) 06:36:27.00ID:jUnirjwP
このようなものを暗喩検証にとどめるとは、大多数の先進国の権威はおかれた現状を理解していない。黒人射殺事件でも、少し前まで窃盗などしなくても射殺されていたはずであるから、騒乱の共謀関係にある

938名無しさんダーバード2016/08/09(火) 06:40:22.85ID:jUnirjwP
開発者はもし過失をしないとしても、それ以外の人々は例え開発者が強力に擁護などしても無罪かどうかなどわからない。掛け詞を最初に思いつく人が絶対かどうかは当方にはよくわからない。

939名無しさんダーバード2016/08/09(火) 06:42:15.08ID:jUnirjwP
開発者はもし過失をしないとしても、暗喩検証にとどめることが絶対とは思わないが、強力に口止めされているのだろうとは思う

940名無しさんダーバード2016/08/09(火) 06:43:31.96ID:jUnirjwP
検証が解消済みという人がいるが、念のためさらに何を調べるかといえば、肖像利用連絡に当方が気付いていないことを開発者は知っていたか、どれくらいの人にいったか、どれくらいの人が知っていたかなどである

941名無しさんダーバード2016/08/09(火) 06:45:50.59ID:jUnirjwP
それを調べてもソフトバンクのみがやられて終わりになるとは思わない。開発者絶対性そのものの問題だからであるが、挙げたような権威をことごとく追及しても、開発者絶対性に支障しない方法がないとは限らない

942名無しさんダーバード2016/08/09(火) 06:50:00.74ID:jUnirjwP
開発者の実験と汎用実験は全く違うというならば殆ど問題はなくなる。どうしても実務の人たちだけのもんだいにはできないのなら、歴史的に、科学者に対抗しても問題が無いことが示されている。人格に関わる発見は差し障ることも禁じるのはおかしいとたきつけてもいい。

943名無しさんダーバード2016/08/09(火) 06:55:59.41ID:jUnirjwP
万一ソフトバンクが他の開発者の付託を受けてなければ大変であると思うが、受けていれば、使わせてもらえば良いと思う。宝くじのような被害を出すことが絶対的な見解にされてはたまらない。

944名無しさんダーバード2016/08/09(火) 06:58:25.74ID:jUnirjwP
開発者といっても、一般が反対してくれているスポーツに全面協力して果敢なところを見せているだけで、どうしても当方を信用できないなら、権利侵害は当方が責任を取るから読まされた等いってくれればいい。

945足立洋平2016/08/09(火) 08:45:16.92ID:???
当方の凌辱はこれまでで説明がつくと思う。途上国の人口爆発の理由がわからないことに似ていると言ってもいいが、但しこれについては、集団の表現くらいしか理論的にはまだ根拠はわからない。

946名無しさんダーバード2016/08/09(火) 08:47:18.19ID:NsIUEWJK
当方の権利侵害についても、大量殺人集団よりはるかに罪が軽いと思うが、都合の悪い部分は差し障るだけで悪くなると思う人たちが何をするかわからないから謹んでおわびします。

947足立洋平2016/08/09(火) 12:50:05.20ID:???
もちろん、集団が途上国の敵とは限りません。それどころか非常に優れた力量で問題を解消してくれることもあるでしょう。しかし当方は勝手に書いているだけです。

948名無しさんダーバード2016/08/09(火) 12:51:24.38ID:NsIUEWJK
上記の内容はどれも邪悪な当方が優秀な他者の権利を侵害したものになっています。読まないで下さい。

949名無しさんダーバード2016/08/09(火) 13:01:35.05ID:NsIUEWJK
権利侵害といっても、自暴自棄とは限りません。科学者絶対性に誰もいつごろ気付くか知らないが、当方らが不利であった根拠、当方らを標的にしていた根拠などが見つかりつつあり、特殊な場合は必ずしも気付いてなくても構わない場合もあるという前提です

950名無しさんダーバード2016/08/09(火) 13:03:42.21ID:NsIUEWJK
ブラックというのは、大変な仕事というより無駄なことをやらされることをいう場合も多い。人格が優れているかどうかわからないのに心象を尽くすばかばかしさが耐えられると思えば現状、そうでなければ多様性の時代などを唱えればよい

951足立洋平2016/08/09(火) 13:05:26.23ID:???
上記の内容はどれも当方が他者の権利を侵害したものになっています。読まないで下さい。

952足立洋平2016/08/09(火) 13:18:29.57ID:???
再確認がないだけでなく、絶対気付かせまいと警戒していたと思うが、狂っているのでなければ放っておいても大丈夫だったと思ったということだろうか。

953名無しさんダーバード2016/08/09(火) 13:20:10.82ID:NsIUEWJK
大丈夫だったと → 大丈夫だと それでも何度か起こっているのがよくわからない。しかし、社会問題としてとらえずに当方かヤフーの問題にしている点が、ずっと神に対面するようなことをさせられていたということだろうか

954足立洋平2016/08/09(火) 16:03:39.76ID:???
新大陸の発見は、事実の誤認が混乱を招いていることを示しているから、現在、心象操作や隠避していると偉業が全部帳消しになっていると思う

955名無しさんダーバード2016/08/09(火) 16:26:49.22ID:Yd6/y/MO
原爆の都市名は、新理論の増幅する固有名詞が米州の標的になりやすいことまでも示しており、上記の内容を完全に補足するものであり、権利侵害、凌辱、怠惰などをも上回ると唱える

956名無しさんダーバード2016/08/09(火) 16:29:43.02ID:Yd6/y/MO
タイムワーナーの合併(直接注意を減らす)や、湾岸戦争、ヤフーの本拠が米国にあることなどが、当時すでに当方らを直接的でない暗喩的な標的にしていたことが考えられる

957名無しさんダーバード2016/08/09(火) 16:31:20.51ID:Yd6/y/MO
まだとぼけるようだから、原爆のような標的にまでされていたということは、人間の尊厳をはるかに超え、科学者絶対性や、肖像利用に気付かなかった過失や、暗喩検証における悪行を完全に説明するものとなりうる

958名無しさんダーバード2016/08/09(火) 16:33:59.95ID:Yd6/y/MO
チェス盤に麦を詰める例えばなしは、この検証にもあてはまり、暗喩検証にとどめることが科学者以外の人々にとっては致命的になることを軽視していると思う

959名無しさんダーバード2016/08/09(火) 16:35:12.24ID:Yd6/y/MO
開発にもしやすさがあることまで統計的に完全にわかっているから、あとはせんだんは双葉より芳しということわざのみが脅威となる。

960名無しさんダーバード2016/08/09(火) 16:37:36.09ID:Yd6/y/MO
情報を共有するとされるアリやハチ以外に、生れつきによって役割が全然違うものがあるかどうか

961名無しさんダーバード2016/08/09(火) 16:44:58.46ID:Yd6/y/MO
汚らしい家をさらす肖像利用を停止してほしい。上記以外に肖像利用以前の悪行に理由があることも示さないととぼけられるが、GHQの怨念がそうさせたとすれば、それにふれても周囲に危害が及ばずにすむ

962名無しさんダーバード2016/08/09(火) 16:45:51.31ID:Yd6/y/MO
残る問題は、サブリミナルの原因になる国号などが急には変更されないことと、されても神の暗喩が鎮まるかどうかがわからないことということになる。

963足立洋平2016/08/09(火) 16:54:38.55ID:???
上記の内容はどれも当方が他者の権利を侵害したものになっています。読まないでください。

964足立洋平2016/08/09(火) 17:39:04.81ID:???
全世界に謝罪するのはしんどい。これまで優雅にやっていたから肖像連絡に気付かなかったというのが必ずしもそうとは限らないことまで示されつつある。できる範囲で謝罪の気持ちを表していくとしても、関係は無いが肖像利用は停止してほしい。

965足立洋平2016/08/09(火) 17:54:29.85ID:???
上記の内容はどれも当方が他者の権利を侵害したものになっています。読まないでください。

966名無しさんダーバード2016/08/09(火) 17:58:48.86ID:Yd6/y/MO
新理論の当事者は1%以下、協力者は3%、中立は70%、警戒する人は27%といったところか。人口は白人が3割、富は9割を握っているから、それがどうなるか

967名無しさんダーバード2016/08/09(火) 18:01:37.69ID:Yd6/y/MO
しかも警戒する人の中には決死の覚悟の人も多いことが予想されるのが厄介である。すぐに改革がなされなければ、ここ数十年のやり方で一方的にやられるだけのことも考えられる

968名無しさんダーバード2016/08/09(火) 18:06:47.23ID:Yd6/y/MO
しかし、一方的な大量殺人のトリックや証拠隠滅が行われていると唱えている。そのような体制を徹底的に打倒できるのであれば、謝罪などしても良い

969名無しさんダーバード2016/08/09(火) 18:08:23.26ID:Yd6/y/MO
上記の内容における、集団による、隠避という表現は、全て証拠隠滅と変更させて頂きたく思います。わかりやすい表現が必要と思うからです。

970名無しさんダーバード2016/08/09(火) 18:11:17.59ID:Yd6/y/MO
決死の覚悟で警戒する人が15%、それほどではないが警戒をする人が12%だとすると、いつまでも問題が取り上げられることがなく、脅迫されていることにも肖像利用から気付かないようにすることはできるだろう。

971名無しさんダーバード2016/08/09(火) 18:12:45.08ID:Yd6/y/MO
暗喩検証において当方に示してきたものはもう良くならないというジンクスも無いわけではない。

972名無しさんダーバード2016/08/09(火) 18:17:13.47ID:Yd6/y/MO
当方が権利侵害に気付いていない時期も、何十万人死なせねばならないと事実上思われていたことからも、既に何事も無い風潮を見せかける集団とは相いれることができない状況だったと思う。上記の割合の場合は、中立層をどうするかとなる

973名無しさんダーバード2016/08/09(火) 18:18:17.99ID:Yd6/y/MO
このことが直接的には全く取り上げられない社会というのは、深刻な脅威以外の何物でもない。徹底的に対抗してからでなければ謝罪はできないこともありうる。

974名無しさんダーバード2016/08/09(火) 18:20:02.68ID:Yd6/y/MO
当方への異常肖像利用が原因で大災害が発生し、何十万人の犠牲者が出たようです。お詫びの使用のない状況ですが、当方の人格問題にするばかりで直接的に公表しようとせず、支援も不十分です。

975名無しさんダーバード2016/08/09(火) 18:21:11.26ID:Yd6/y/MO
当方への異常肖像利用に気付いてなかったことが原因で大災害が発生し、何十万人の犠牲者が出たようです。お詫びのしようのない状況ですが、各団体は当方の人格問題にするばかりで直接的な公表を妨げ、そのため支援も不十分です。

976足立洋平2016/08/09(火) 23:11:14.14ID:???
ジョナサンは参加することに意義がある。これによってサブリミナルが減少する。ソフトバンクは、切り札のように肖像連絡メールの公表を控えていること
が考えられる。あとになってからだと何かおかしいことに気付いても、しばらくはわからない。

977名無しさんダーバード2016/08/09(火) 23:14:44.18ID:dLRUj1Dk
それは偽造という意味では無い。あるものを偽造かそうでないかを見極める時間も計算していることも逆に考えられる。注意を減らすなど、急激な進歩の反動ということはあるだろうがばかばかしくてどうしたらいいものか

978名無しさんダーバード2016/08/09(火) 23:25:44.67ID:dLRUj1Dk
どの権利侵害も集団を倒して補う。それがトリックのようなものであると認められたらではあるが、他の人々もそれぞれ気付きにくくするようなトリックのようなものを用意していたこともありうるのに、当方らのみが危険と決めつけて直接検証を妨げて時間稼ぎをしている。

979名無しさんダーバード2016/08/09(火) 23:29:10.10ID:dLRUj1Dk
確かに犯罪の逃亡者と開発者とでは絶対的に近い違いがあるだろうから、当方のほうをまず疑うのはわかる。しかし、それが人格差が殆どないことが伏せられていて、肖像利用方法なども危ないのは事実であり、取引企業から事情を聞く手もある。

980名無しさんダーバード2016/08/09(火) 23:31:45.02ID:dLRUj1Dk
述懐の具体性にぜんぜん違うほどの差は無いと思う。これを取り上げることで社会問題は悪化するとは特に思わない。これを容認することで快楽に浸っているとされる恐れもある。

981名無しさんダーバード2016/08/09(火) 23:35:52.19ID:dLRUj1Dk
ソフトバンク以外の人々を全て合わせても述懐の具体性が違う。それに開発力が違うと言っても、この肖像利用は考えることもやりにくくなる恐れもあり、そうでなくても社会生活が著しく不利になる。

982名無しさんダーバード2016/08/09(火) 23:36:06.72ID:dLRUj1Dk
パナマ文書とソフトバンクは無関係とはいえ、取引企業の取引企業とは関係が深いこともありうる。経済格差とはそれくらい深刻であるのに調査を事実上妨害している

983名無しさんダーバード2016/08/09(火) 23:41:33.65ID:dLRUj1Dk
思想改造するまで研修や社内で叱責されることがあるのが本当かどうかはわからないが無いとは限らない。売上が落ちても大変だろうから、いくらでも支配ができるはずである

984名無しさんダーバード2016/08/09(火) 23:41:40.13ID:dLRUj1Dk
。それやヤクザでけん制しておいてから、異常肖像利用において非常に動きなどが悪い当方に味方することの危険をほのめかし、異常肖像利用の巻き添えにすることをけん制すれば良いことになる

985名無しさんダーバード2016/08/09(火) 23:46:04.55ID:dLRUj1Dk
レンズを曲げただけのめがねをかけると目が良くなり、風邪薬を飲むと熱が急に下がり、酒を飲むと気分が良くなるように、当方に好色のサブリミナルを与えると原因がわからないときは直接凌辱をするようになるだろう。

986名無しさんダーバード2016/08/09(火) 23:47:11.54ID:dLRUj1Dk
原因がわかっても詳細がわからないときや、詳細がわかっても肖像利用が外れるあてが無い場合も暗喩凌辱をするようになるだろう。それは科学者個々人の偉業ではあるが、自然の偉大さを発見したことでもある。

987名無しさんダーバード2016/08/09(火) 23:51:17.62ID:dLRUj1Dk
即座でなければ何百兆円もの補償を途上国にせねばならないことまでありうるのに、現体制に従う愚かさも訴えたいくらいではある。しかし先進国においては若い人でなければ現状で逃げ切ったほうが得だろうか

988名無しさんダーバード2016/08/09(火) 23:53:10.17ID:dLRUj1Dk
一般の人もヒントやインフラで貢献しているだろうが、インフラについては当方の技術獲得を妨害しているから前面には出さないだろう。先進国の寿命が何歳か下がる代わりに途上国のそれが何歳か上がるならば善良な人々も必死になるだろうか

989名無しさんダーバード2016/08/09(火) 23:59:00.22ID:dLRUj1Dk
それぞれの内容が、瑣末ではなく相互に増幅することまで示されようとしている。事情を知らないと取り上げることができないということもあるだろうが、不気味な社会とつい思ってしまう。

990名無しさんダーバード2016/08/10(水) 00:00:37.06ID:hazwA7I5
事情を知らずに取り上げることの危険も訴えていることがありうる。疲弊が大きいとされる掛け詞などを駆使して対抗してくることからも、徹底的な壊滅を考えているだろう

991名無しさんダーバード2016/08/10(水) 00:04:23.89ID:hazwA7I5
補償などもすぐには行きとどかないから、相当に若い人や、よほど現状に不満を持つ人でも現状で逃げ切ったほうが得ということはありうる

992名無しさんダーバード2016/08/10(水) 00:05:56.34ID:hazwA7I5
文句をいうと援助をストップするようなことをしても、それの報いを受けるのは何十年かあとだろうか。当方も含めて、事実上そのようなことを社会全体がしている

993名無しさんダーバード2016/08/10(水) 00:07:34.49ID:hazwA7I5
根拠のない援助が危険とされてしまうことから検証は重要といえる。以上の内容はどれも当方が他者の権利を侵害したものになっています。読まないでください

994名無しさんダーバード2016/08/10(水) 00:10:32.17ID:hazwA7I5
以上の内容はどれも自分たちのことしか考えなくなった当方が他者の権利を侵害したものになっています。読まないでください

995名無しさんダーバード2016/08/10(水) 00:11:13.46ID:hazwA7I5
以上の内容はどれも自分たちのことしか考えなくなった当方が、社会全体をよくする力をもつ他者の権利を侵害したものになっています。読まないでください

996足立洋平2016/08/10(水) 00:47:36.46ID:???
決死の覚悟というだけでは足りないが、生まれた頃からずっとノルマンディー上陸の如く警戒されていたことが、考えにくいとはいえありうる。誰もそうだとはいえ、民営化の象徴的な状況だからといって社会的なサブリミナルに耐えうる根拠は特にはない。

997名無しさんダーバード2016/08/10(水) 00:49:15.75ID:yINJOfLk
ネットやコメントにおいては隠避を理由に犯罪者の人格がさほど変わらない根拠がどこにあるのかといったようなものが圧倒的に多い。

998名無しさんダーバード2016/08/10(水) 00:50:04.71ID:yINJOfLk
証拠は隠滅、理論は隠避という表現にしたほうが良いか。危険思想とされることが真実だったことが伏せられているというのはそういう状況である

999名無しさんダーバード2016/08/10(水) 00:53:12.84ID:yINJOfLk
新理論の当事者たちをもてあそぶとは、原爆が落ちた何%かの理由になることを毎年社会で再現していることになるから、一刻も早く打倒せねばならないが、権利で伏せられていてどうしたらいいのか。好奇に耐えなくてもその人たちは大丈夫とは思う。

1000名無しさんダーバード2016/08/10(水) 00:54:30.99ID:yINJOfLk
以上の内容はどれも自分たちのことしか考えない当方が、社会全体をよくすることができる他者の権利を侵害したものになっています。決して読まないでください

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 13日 2時間 46分 15秒

10021002Over 1000Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。