【身体・健康】 - 大動脈解離 その5[無断転載禁止]©2ch.net

1病弱名無しさん2018/04/04(水) 14:13:44.13ID:WVns/lRr0
大動脈瘤・大動脈解離診療ガイドライン(2006年改訂版)
ガイドライン
http://www.j-circ.or.jp/guideline/pdf/JCS2006_takamoto_h.pdf
ダイジェスト版
http://www.j-circ.or.jp/guideline/pdf/JCS2006_takamoto_d.pdf

1998-1999年の初版 大動脈解離診療ガイドライン
http://www.jcc.gr.jp/banner/guideline/guide07.pdf

メルクマニュアル
家庭版
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec03/ch035/ch035c.html
医師向け
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec03/ch035/ch035c.html

大動脈解離 Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%8B%95%E8%84%88%E8%A7%A3%E9%9B%A2

医者による解説
http://sunaowatanabe.sakuraweb.com/AoDissection.htm

医者による解説
http://www.cardio-vasc.com/dissect.html

手術のCGムービー
http://www.daidomyaku.jp/o_07.html

ステント治療のCGムービー(他にもムービー満載)
http://www.hybridmedicalanimation.com/anim_endeavor.html

大動脈解離患者のための@wiki
http://www37.atwiki.jp/19_2ch/

23病弱名無しさん2018/04/16(月) 01:20:46.23ID:HE1AhtJLO
腹腔動脈解離の単体なので、血圧上昇した時に生きた心地がしないが生きている。
どうせ血圧上昇で再解離で死んじまうなら、好きな女の上で死にたい。
でも、解離起こす前に前カノと別れてそれっきり。
マスかく度に、これで死んだら余りにも惨めだなと思う。

24病弱名無しさん2018/04/16(月) 02:52:52.44ID:pl0Fvrnw0
改造人間になって生まれ変わるのだ

25病弱名無しさん2018/04/16(月) 08:17:55.15ID:P5Au4QXM0
>>23
俺も腹腔動脈解離だけど珍しいからなのか治療が難しいのかイマイチ治療方針がはっきりしないんだよね
とりあえず降圧剤で様子見しましょうってだけ
激しい運動も無理だね、この前コンビニの下の棚を見ようとしゃがんでしばらくして立ち上がったら1時間くらい胸がバクバクして死ぬかと思ったわ

26病弱名無しさん2018/04/16(月) 08:34:46.36ID:rVxyyZpQ0
急性A型で足元まで裂けて弓部人工血管置換術を3年前にやったけど、
もう経過観察不要だから病院に来るなと言われましたよ。

人工血管だから完全回復とは言わないけど、かかりつけ医に通い
服薬しながらも、まったく日常生活です。

2752018/04/16(月) 13:02:08.06ID:S2IAT56s0
下行の動脈瘤について人工血管置換しかないと言われました 開いて見て交換のほうが確実なのはわかりますが、また手術で死線超えなきゃいけないのかと考えると気が重たい 後遺症なしで生き残っても痛み抜けるまでまた半年はかかるだろうし
今、回復して動けるうちに旅行とか行っておいたほうが良いのか迷います

28病弱名無しさん2018/04/16(月) 14:41:51.84ID:rVxyyZpQ0
引用 「Stanford A型偽腔閉塞型大動脈解離をどう治療するか?

Stanford A型の偽腔閉塞型解離に対する治療指針は、緊急手術が必要かどうかで
意見が分かれている。国内や韓国では、初期に内科治療をする施設が多いのに対して、
欧米や国内でも外科医を中心に、偽腔開存型と同様に緊急手術をするべきだという
意見が強い。」

自分の場合は、緊急手術で後遺症なく(それどころか手術の記憶すらなく)、正解でしたね。

29病弱名無しさん2018/04/16(月) 19:21:14.08ID:FU3YbVQQ0
>>26
CTも無しで、かかりつけで投薬のみですか?
今はもう気分が悪くなったりすることはなくなりましたか?
今後、再度解離する可能性はなくなったということでしょうか?
質問ばかりですみません。3年目でこのお話はすごく希望が持てます。

30病弱名無しさん2018/04/16(月) 20:17:43.03ID:rVxyyZpQ0
>>29
地元のかかりつけ医で聴診器をあてるだけです。
月一回「よく死ななかったねー」と雑談して薬を
処方して終わりです。

急性で緊急手術でしたので、一切予備知識もなく、
当時詳しい話は医者から聞いてませんが、偽腔閉塞型なんだろう
と思います。

手術実績が国内で十指に入るところで
手術しましたので、幸運だったと思います。

退院後半年で水泳も始めました。
弓部人工血管置換済みですが、気分は完治です。

31病弱名無しさん2018/04/16(月) 21:45:55.50ID:FU3YbVQQ0
>>30
レスいただき、ありがとうございます。
偽腔閉塞型、なるほどそうかもしれないですね。退院後半年で水泳とは恐れ入りました。

私はまだ術後1年で、上行置換し、今は大動脈基部拡張症となっています。まだ毎日不安と戦いながら生活していますが、とても励みになるお話でした。
私も3年後にかかりつけ医での診察になれるよう、希望を持っていきたいと思います。

32病弱名無しさん2018/04/17(火) 05:06:15.98ID:2Iz9n0yZ0
>>31
術後1カ月で退院しましたが、退院時に主治医から
動脈解離の説明を初めて一応聞かされたので、運動は制限した方が
いいのかと聞きましたら、「拾った命だから好きな事をやった方が
良い。水泳でも何でもOK」と言われましたよ。それから3年間は経過観察で
年1回CTを撮りに行きました。もう来るなと言われた時は、さみしい気持ちに
なりました。

33病弱名無しさん2018/04/17(火) 05:25:55.47ID:2Iz9n0yZ0
とは言え、ネット検索すると統計的な平均生存率は5年で6割、10年で4割ですので、
家も建て替えて公正証書遺言も書いて終活もしました。家族親戚近所には、だいたい5年位で
死にます(あと2年ですが)と言ってあります。

34病弱名無しさん2018/04/17(火) 09:11:36.67ID:FTy3pj7d0
>>33
失礼ですが年齢はおいくつですか?
長続きしてるブログとかあれば励みになるんですけどね

35病弱名無しさん2018/04/17(火) 13:32:31.04ID:YNU3uHXI0
この生存率を見るとドキッとする。
いつのデータか分からないが、実際はもっと良いと信じたい。

36病弱名無しさん2018/04/17(火) 15:35:13.34ID:UOCojC5j0
その生存率は役にはたたん
30代40代50代60代70代80代90代100代で
発症ピークが70代ですやん
その時死んでも寿命なんじゃね?ですやん

37病弱名無しさん2018/04/17(火) 15:45:19.41ID:UOCojC5j0
5年〜10年程生きてから死んで、
それが何で解離に紐付けして、
死んだのは解離の所為であり、解離の手術後の生存率としてあるのか、

分かりません

38病弱名無しさん2018/04/17(火) 18:31:33.80ID:x+iH5E7K0
>>36, 37
ありがとう。光が見えた。

39病弱名無しさん2018/04/17(火) 22:36:49.09ID:wQF/m2eR0
生存率って、解離を発症した人が、どのくらい生きたかって統計でしょ。
死因は解離じゃないし。
もちろん、解離した血管が弱っているから、血管の損傷で死亡する確率は、解離を起こしていない人よりは高いだろうが。
40代で解離を起こした人の平均寿命を知りたいが、
若い人の解離は最近になって増えてきたって話しも聞いたことあるので、まだ統計がとれるような状態ではないだろうな。

楽観視は出来ないけど、必要以上にビクビクする必要もないかな。
どうせ死ぬときは死ぬ。
余命0だと思ってしっかり生きていればいいんじゃね。って思い始めてる。

40病弱名無しさん2018/04/18(水) 11:15:23.31ID:tU/WhCgW0
俺も40代だけど寿命0でいまはオマケだと思ってる
不要なものは断捨離とかしてるしね
ただ、残された時間で性欲とか食欲を満たすために思い切ったことがなかなかできないのが悩ましいところ
血圧とか塩分を気にしてる時点で生にしがみついてると言われればそうなんだけど

41病弱名無しさん2018/04/18(水) 12:26:02.82ID:vplK1sRf0
死を意識したのは初めてだったね
痛いときに先生から胸切っても一ヶ月で退院できるから大丈夫って言われた時の絶望感は忘れられない どんだけ状態悪いんだって

42病弱名無しさん 2018/04/18(水) 12:46:40.21ID:bpN2NHEq0
入院1か月くらいが多いのかな?俺は半月だった
脈拍110超えが続いて次の日また行ったけど

43病弱名無しさん2018/04/18(水) 17:56:30.11ID:w01xoRL+0
問題なければ半月みたいだね
さっさと追い出して自宅でリハビリがトレンドらしい

44病弱名無しさん2018/04/18(水) 20:03:25.82ID:yVPaobyG0
入院診療報酬が1〜14日、15〜30日、31〜90日と段階的に下がっていくからね。病院としては長居されるより短期入院で患者数を増やして回転上げた方が割いい。
ちなみに自分は21日で退院、自宅療養2ヶ月でした。

45にゃんこひょうたん2018/04/18(水) 22:33:37.66ID:DeyjWC770
先ほど脈拍のお話が出たので…
A型で人口弁と人工血管置換済み、術後そろそろ1年の者です。
退院後、少しずつ散歩を始めて1時間ほど歩けるようになりました。
その際、心拍数(心拍計をつけています)が平常の50前後から150程度まで上昇します。
この事を担当医に話したら『100以下に抑えるように』との事
ただ、100以下に抑えるというのはどんなにゆっくり、短時間を歩いても無理なんですよ。
個人差があって、まだ私には100以下がいいのでしょうが運動も必要ですよね。
皆様はどう思われ、どう経験なさってこられましたか? よろしくお聞かせください。

46病弱名無しさん2018/04/19(木) 10:51:09.62ID:F0Vj+jBp0
脈拍は、手術前100、手術後60くらい。
下がりすぎて逆に心配。

47病弱名無しさん2018/04/19(木) 13:32:27.30ID:eB90Nid40
>>36 >>37
>>38

統計的な平均生存率と言ってるでしょうに。

具体的なあなた達の余命宣告ではないです。
統計は統計で、意味の有無は統計として考えるのみ。

48病弱名無しさん2018/04/19(木) 13:37:09.11ID:eB90Nid40
>>34

攻撃的な人がいるからブログは無理と思います。 

生死の問題を直視できない人が攻撃的になりますよね。

49にゃんこひょうたん2018/04/19(木) 14:48:14.11ID:amhhzGWL0
>>34
https://textream.yahoo.co.jp/message/2000685/bgf0lae2rna5a4nit20/1
この掲示板の主さんは13年掲示板を続けていらっしゃいますし
お元気にお仕事、自転車、スキーと楽しんでいらっしゃいますよ

50病弱名無しさん2018/04/19(木) 21:49:18.48ID:o2Dc2zZg0
人生を楽しんでますとかでは無く
30代40代が術後はもう安全ですっつーデータじゃないと
その後の就業がままならないって事ですよ
まだまだ働かなきゃいけないのに
何が残された人生楽しみましょうだよ

51病弱名無しさん2018/04/19(木) 23:03:37.48ID:amhhzGWL0
>>48
>生死の問題を直視できない人が攻撃的になりますよね。
そうですね

52病弱名無しさん2018/04/20(金) 01:53:16.43ID:Eq1jiPV7O
私は単体の腹腔動脈解離でしたので温存療法となり、降圧剤処方されて運動制限(とにかく血圧上昇する事するな)で階段の使用もしないで欲しいとの事。
他にも厄介な自律神経失調症にもなっていて、仕事に就く処か体調すら整わない…
こんなんで、金が無くなったからどうしたら良いか分からず、毎日自殺しようかと思ってしまう…

53病弱名無しさん2018/04/20(金) 20:07:47.02ID:ZDsxTXPQ0
>>52
まずは生活保護を受けよう。
体と心を整えてから、改めてスタートすればいいよ。
今は自分の体と心を甘やかしてあげてよ。

54病弱名無しさん2018/04/21(土) 05:13:39.75ID:qHh/dS/s0
まず自分がどこまでやれるのか実行してみましょう
腕立て伏せ20回、スクワット20回を実行して下さい
それで死んだんなら自殺する必要はありません

そうやって100回連続できたら、そっからが本当の勝負になります
この病気、手術を受けてないならば並の検査じゃ発見できません
よってこの病気にかかった事は墓場に逝くまで
誰にも言ってはいけません

後は頑張れるはず、幸運を祈る

55病弱名無しさん2018/04/21(土) 11:17:49.72ID:6GqQEzvQ0
マルファンとはいえこんなに連続して手術するはめになるとは。。

56病弱名無しさん2018/04/21(土) 14:53:27.09ID:LVYEz4Uz0
>>55
どのくらいやったの?

57病弱名無しさん2018/04/21(土) 15:44:44.16ID:6GqQEzvQ0
>>56
2004、2014、2014、2017の4回

58病弱名無しさん2018/04/21(土) 22:18:14.10ID:Y3OSEPzC0
>>50
大丈夫
術後は全然問題がなくなるよ。
ただし、手術した部分だけですけど。
血管が悪い部分が残っているなら、そこが進行するのは防げないし
事前に手術もしてもらえません。
血管の悪い部分をすべて手術済みなら、何も心配はありません。

59病弱名無しさん2018/04/21(土) 22:50:07.14ID:6GqQEzvQ0
>>58
どんだけ雑なアドバイスよ。切れば体力は落ちる、後遺症のリスクも上がる、再発以降は手術の難易度も上がる

60病弱名無しさん2018/04/21(土) 23:46:37.49ID:3FZoqppG0
共存するしかない。

61病弱名無しさん2018/04/22(日) 01:36:15.54ID:3jbL5r4m0
まだこの現実を受け入れられない

62病弱名無しさん2018/04/22(日) 06:25:08.04ID:Yw/se0QP0
>>50
>>52
>>59
>>61
現実を受け止めろ! 戦うしかないんだよ!
俺は火曜日に再手術だ!
俺は絶対死なない! まだまだ死ねないからな!

63病弱名無しさん2018/04/22(日) 08:12:43.41ID:wuYxNOIG0
>>62
健闘を祈る!

64病弱名無しさん2018/04/22(日) 10:41:02.79ID:AEnKgthF0
>>62
応援してる

65病弱名無しさん2018/04/22(日) 10:45:50.13ID:dtPFmN+d0
大丈夫 しなないよ 

66病弱名無しさん2018/04/22(日) 11:13:51.66ID:7/JzTVQv0
>>62
SHOW ME YOUR WAY J. BOY!

67病弱名無しさん2018/04/22(日) 11:40:45.07ID:2KXT0Qzy0
>>62
その通り!
運が悪けりゃ死ぬだけと思って生きれば気が楽。
その時まで戦う!

この病気にかかった本人にしか、わからない病気だと思う。

保存の自分に周囲は

「良くなれば、また何でもできる」
「見た目元気だから、良くなってきているのでしょ?」

なんて聞いてくる!

「手術しなきゃ良くなんねぇよ! 手術は無リスクではない! 偽腔開存で5年で生存率70%」
なんて心で思っている自分がいても、戦わないといけない

68病弱名無しさん2018/04/22(日) 11:55:50.30ID:wuYxNOIG0
>>67
基本元気な人って手術したら治った、と判断するからね
手術しなかったらそこまでのことでもないって、これも大したことないって判断するね

69病弱名無しさん2018/04/22(日) 15:52:53.85ID:2KXT0Qzy0
>>68
保存療法なんて聞こえがいいけど、手術の危険度より静観のほうが、今は安全なだけ。
危険水位を超えれば手術に至るのだから、何とも言えませんね。
ましてや、危険水位に至るまでの判断は、6ヶ月毎のCT検査までは不明、その間は運を天に任せるだけ。
考えすぎれば、気がおかしくなる人もいると思う。
難病で死ななかった幸運、今も生き続けられる幸運。
こんな、逆転の発想と、運が悪けりゃ死ぬだけ!なんて割り切りを持っていかないとやってられない。

70病弱名無しさん2018/04/22(日) 16:47:35.53ID:wuYxNOIG0
俺は切れば元通りって発想の方がどちらかと言うと怖いよ

71病弱名無しさん2018/04/22(日) 22:34:06.37ID:2KXT0Qzy0
>>70
それもその通り。

どちらにしたって、なってしまえば最後まで付き合うしかない病気だから。

最後が早いか遅いかだけですね。

72病弱名無しさん2018/04/22(日) 23:15:14.21ID:nNYVJ/ACO
人工血管に置換すると障害者認定
温存療法だと障害者認定されず
医師も首を傾げる不思議さよ

73病弱名無しさん2018/04/23(月) 01:30:20.09ID:GNoHdFtRO
今日のドラマのブラックペアン?見ていて、背筋が凍り付いた…
俺はああなったら腹腔動脈解離の単体だから肝臓とかヤられて死に直行だろうな。

新着レスの表示
レスを投稿する