【難病】慢性疲労症候群を語るパート31【CFS】 [無断転載禁止]©2ch.net

1病弱名無しさん2017/08/04(金) 08:08:15.58ID:yy3QXI+c0
慢性疲労症候群(CFS)について、あなたのケースや体験を語ったり役に立つ情報を交換したりしませんか?
医療関係の方からの知識やアドバイスも歓迎です。
真剣に役に立つスレッドにしたいので、誹謗・中傷、悪ふざけは御遠慮下さい。

■前スレ
【難病】慢性疲労症候群を語るパート30【CFS】
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/body/1480054178/

過去スレまとめ
http://w.livedoor.jp/cfs2ch/d/%b2%e1%b5%ee%a5%b9%a5%ec

尚、「慢性疲労症候群」は単なる「慢性疲労」や「過労」ではありません。
書き込む前に下記 診断基準・PS値等を参照し、自分は違うと感じた方はこちら等へ書き込んでください。
疲れやすい人の生活 9日目
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1350905941/(dat落ち)

2病弱名無しさん2017/08/04(金) 08:09:30.01ID:yy3QXI+c0
■診断基準
【日本疲労学会診断指針 2007】
6か月以上持続する原因不明の全身倦怠感を訴える患者が、下記の前提I, II, IIIを満たした時、臨床的にCFSが疑われる。
確定診断を得るためには、さらに感染・免疫系検査、神経・内分泌・代謝系検査を行うことが望ましいが、
現在のところCFSに特異的検査異常はなく、臨床的CFSをもって「慢性疲労症候群」と診断する。

 〔前提I〕
病歴、身体診察、臨床検査を精確に行い、慢性疲労をきたす疾患を除外する。
ただし、抗アレルギー薬などの長期服用者とBMIが40を超える肥満者に対しては、
当該病態が改善し、慢性疲労との因果関係が明確になるまで、CFSの診断を保留し、経過観察する。
また、気分障害(双極性障害、※精神病性うつ病を除く)、不安障害、身体表現性障害、
線維筋痛症は併存疾患として扱う(※妄想や幻覚を伴ううつ病の場合に、精神病性うつ病と呼ばれる)。

 〔前提II〕
〔前提I〕の検索によっても慢性疲労の原因が不明で、以下の4項目を満たす
1.この全身倦怠感は新しく発症したものであり、急激に始まった
2.十分休養をとっても回復しない
3.現在行っている仕事や生活習慣のせいではない
4.日常の生活活動が発症前に比べて50%以下になっている。あるいは疲労感のため、月に数日は社会生活や仕事ができず休んでいる

 〔前提III〕
以下の自覚症状と他覚的所見10項目のうち5項目以上を認める
1.労作後疲労感(労作後休んでも24時間以上続く)
2.筋肉痛
3.多発性関節痛(腫脹はない)
4.頭痛
5.咽頭痛
6.睡眠障害(不眠、過眠、睡眠相遅延)
7.思考力・集中力低下
8.微熱
9.頚部リンパ節腫脹(明らかに病的腫脹と考えられる場合)
10.筋力低下((8)(9)(10)の他覚的所見は、医師が少なくとも1か月以上の間隔をおいて 2回認めること)

3病弱名無しさん2017/08/04(金) 08:10:04.20ID:yy3QXI+c0
>>2
続き
今回、CFSに加え、「特発性慢性疲労」(Idiopathic Chronic Fatigue: ICF)という診断名が追加された。
上記前提I, II, IIIに合致せず、原因不明の慢性疲労を訴える場合、ICFと診断し、経過観察する。
従来の「CFS疑診例」に相当するものだが、ICFは国際的に通用する用語であり、ICFという病態は患者に説明しやすく、
診療報酬の観点からも有用と考えられている。

4病弱名無しさん2017/08/04(金) 08:12:09.82ID:yy3QXI+c0
【旧厚生省診断基準】

 1. 大クライテリア(大基準)
1.生活が著しく損なわれるような強い疲労を主症状とし、少なくとも6ヵ月以上の期間持続ないし再発を繰り返す(50%以上の期間認められること)。
2.病歴、身体所見、検査所見で別表に挙けられている疾患を除外する。

 2. 小クライテリア(小基準)
(1).症状クライテリア(症状基準)-(以下の症状が6ヵ月以上にわたり持続または繰り返し生ずること)
1.徴熱(腋窩温37.2〜38.3℃)ないし悪寒
2.咽頭痛
3.頚部あるいは腋窩リンパ節の腫張
4.原因不明の筋力低下
5.筋肉痛ないし不快感
6.軽い労作後に24時間以上続く全身倦怠感
7.頭痛
8.腫脹や発赤を伴わない移動性関節痛
9.精神神経症状(いずれか1つ以上): 光過敏、一過性暗点、物忘れ、易刺激性、混乱、思考力低下、集中力低下、抑うつ
10.睡眠障害(過眠、不眠)
11.発症時、主たる症状が数時間から数日の間に出現

(2).身体所見クライテリア(身体所見基準) - (少なくとも1ヵ月以上の間隔をおいて2回以上医師が確認)
1.微熱
2.非浸出性咽頭炎
3.リンパ節の腫大(頚部、腋窩リンパ節)または圧痛

CFSと診断する場合 - 大基準2項目に加えて、小基準の「症状基準8項目」以上か、「症状基準6項目+身体基準2項目」以上を満たす
CFS疑いとする場合 - 大基準2項目に該当するが、小基準で診断基準を満たさない
感染後CFS - 上記基準で診断されたCFS(「疑い」は除く)のうち、感染症が確診された後、それに続発して症状が発現した例

詳細は「厚生省慢性疲労症候群診断基準」(PDF文書)
http://www.med.osaka-cu.ac.jp/21coe/hirou_gairai/legident_04.pdf#search='%E5%8E%9A%E7%94%9F%E7%9C%81%E6%85%A2%E6%80%A7%E7%96%B2%E5%8A%B4%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4%EF%BC%88%EF%BC%A3%EF%BC%A6%EF%BC%B3%EF%BC%89%E8%A8%BA%E6%96%AD%E5%9F%BA%E6%BA%96'
(リンク切れ)

5病弱名無しさん2017/08/04(金) 08:13:09.89ID:yy3QXI+c0
■PS値

疲労・侮怠の程度は、PS(パフォーマンス・ステイタス)により判断される。CFS患者は、PS値が3-9の間である。

0 - 倦怠感がなく平常の社会生活ができ、制限を受けることなく行動できる。
1 - 通常の社会生活ができ、労働も可能であるが、疲労を感ずるときがしばしばある。
2 - 通常の社会生活はでき、労働も可能であるが、全身倦怠感のため、しばしば休息が必要である。
3 - 全身倦怠感のため、月に数日は社会生活や労働ができず、自宅にて休息が必要である。
4 - 全身倦怠感のため、週に数日は社会生活や労働ができず、自宅にて休息が必要である。
5 - 通常の社会生活や労働は困難である。軽作業は可能であるが、週のうち数日は自宅にて休息が必要である。
6 - 調子のよい日には軽作業は可能であるが、週のうち50%以上は自宅にて休息している。
7 - 身の回りのことはでき、介助も不要であるが、通常の社会生活や軽労働は不可能である。
8 - 身の回りのある程度のことはできるが、しばしば介助がいり、日中の50%以上は就床している。
9 - 身の回りのこともできず、常に介助がいり、終日就床を必要としている。

6病弱名無しさん2017/08/04(金) 08:14:31.19ID:yy3QXI+c0
■関連リンク

【難病】慢性疲労症候群を語る【CFS】 まとめWiki (過去スレまとめ)
ttp://w.livedoor.jp/cfs2ch/d/%a5%ea%a5%f3%a5%af

慢性疲労症候群患者会 精神疾患への偏見を助長
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1327717618/ [リンク切れ]
---

大阪市立大学医学部附属病院疲労クリニカルセンターホームページ
ttp://www.med.osaka-cu.ac.jp/21coe/hirou_gairai/cfshome.html

Co-Cure-Japan 慢性疲労症候群(CFS)に関する海外情報提供
ttp://www.co-cure.org/jp/ [リンク切れ]
ttp://www.bekkoame.ne.jp/~sage-m/cfs/information-A.htm [リンク切れ]
こちらには一応診ていただける病院が紹介されています。(先生の異動等あるかも知れません)

慢性疲労外来受診をご希望の皆様へ(大阪市立大学 医学部附属病院)
ttp://www.med.osaka-cu.ac.jp/hosp/information/mansei_hiro.htm [リンク切れ]

慢性疲労症候群の解説
ttp://www.bl.mmtr.or.jp/~shinjou/hiro3.htm [リンク切れ]

CFS関係のチャットルーム
ttp://cccfffsss.chatx.whocares.jp/ [リンク切れ]

7病弱名無しさん2017/08/04(金) 08:44:02.94ID:sbnI0vhu0
>>1-6 お疲れ

8病弱名無しさん2017/08/04(金) 14:31:12.78ID:fjGzicm10

9病弱名無しさん2017/08/11(金) 17:20:26.69ID:+ugIBKtT0
ニホンジン ヘタラキスギネ

10watcherdesu2017/08/15(火) 17:13:46.92ID:ooateKkz0
CFSのスレッド重複しているようですが、こちらは生きていますか?

11病弱名無しさん2017/08/30(水) 09:11:59.02ID:2xnXbS3L0
スレきてる
>>7
前スレは何だったのよ?

12病弱名無しさん2017/09/07(木) 21:07:32.49ID:cFcRdEfV0
>>7
最新の海外の情報まだぁ〜?
もっと笑わせてよw

13病弱名無しさん2017/09/08(金) 23:19:07.46ID:Ow7Nlzc90
お疲れです

14病弱名無しさん2017/09/09(土) 14:56:05.94ID:uTKH6NO60

15病弱名無しさん2017/09/09(土) 20:32:45.84ID:LcKJuZug0
>>12
971病弱名無しさん2016/11/21(月) 14:57:25.09ID:fjF1/b1Q0
漢方とビタミン剤て本気で治す気がないと言ってるようなもの
外国の最新の研究を貶してるのもこういうヤカラだろ
親の遺産か女のヒモか生ポか

16watcherdesu2017/09/11(月) 19:32:30.48ID:T6esAKqA0
こちらが本筋と思いますので、別スレのを貼り直しておきます。

寄生虫によるCFS
今回にほんブログ村に登録したので、「CFSのうち約3割は寄生虫病ではないか?」と考えた理由、経過などを
まとめておきました。

この寄生虫はリンパ系にいるのですが、
駆虫の方法としては
比較的弱い作用の薬を使用するもの。
この方法ですと、薬を飲んだ後はしばらく効果がありますが、そのうち元に戻ってしまいます。

駆虫力の強い薬を使う物
この方法ですと、七転八倒の苦しみに遭いますが、それでも虫は死なないようです。
と言うことで、駆虫の試みはことごとく失敗しています。

殺人ドラマで、「微量の毒物を本人が知らない間に長期間投与し、本人に悟られる前に殺してしまう」と言うのがあります。
ここでは、寄生虫に悟られないように虫に対して長期毒性を持つが人体には殆ど無害の薬を微量ずつ長期間投与して殺してしまうことを試してみました。
この方法ですと、1〜2年の長期間必要ですが、上手くやれば完治も可能です。
また、薬を投与し始めると、虫の活動度が低下し、人は見違えるように元気になります。

「慢性疲労症候群(CFS)の方いますか?」
http://cfskeika.air-nifty.com/

17watcherdesu2017/09/11(月) 19:34:15.77ID:T6esAKqA0
>>69 (別スレの)
今まで、私の考えに対して他の人がどの様に考えるか?、
ブログについてもHPについても全く反応がなかったのですが、
今回初めてコメントを頂き、受け取り方の一つが分かり感謝しています。

ブログ村の説明で
寄生虫によるCFSに関して患者兼、医者兼、病理学者兼、薬剤師兼、モルモットをしてます、
(モルモットはつらいね。)と言うのに変更し、画像をモルモットにして「つらいね」と入れました。
このモルモットの50年にわたる記録をしるしたのが、HPとブログです。

従って私は医者でも病理学者でもなく、単なる一患者であり論文などを書く立場にありません。

それでも、情報化社会になったので、寄生虫によるCFSの大御所であるKlapow先生に
メールしたことがあります。
この時は、共同研究者の方から「メールは確かに見てもらいましたが、
返事は忙しいので出来ないでしょう」と返信がありました。

また、Co-Cureに投稿し採用されたこともあり、この時はディスカッションに参加しませんか?
とパスワードが来たようです。

また、私のHPを見て「私も寄生虫によるCFSなので、情報交換しましょう
と言ってきた米国の方とは今でも文通があり、色々教えてもらっています。
この方は、はじめの頃は日本がどこにあるか知らず、東北大震災で初めて分かったそうです。
原発事故に関しては、ヨード剤を送りましょうか?と申し出てくれました。

私が一番心配していること
寄生虫によるCFSに関する情報が急速に普及し、皆が一斉に飛びつくと大変なことになりそうなので、あまりアクセスが急増しないようツイッターなどは避けています。

アクセスを見ていると、2chは非常に低調と思っていましたが、
結構勉強家の常連の方ががおられるのが分かりました。
頑張って下さい。

18病弱名無しさん2017/09/17(日) 19:27:11.49ID:a1CRi/OL0
>>16
>ことごとく失敗しています。
>>17
>寄生虫によるCFSの大御所であるKlapow

ことごとく失敗してるのにその大御所のKlapowも笑わせてくれるよな
失敗の大御所のklapowwwww

19watcherdesu2017/09/18(月) 11:24:18.09ID:2uLyRBrO0
返信有り難う。
>>18
この辺のことは私のホームページを見ていただけるとわかりますが、
1998年の報告
疑われた線虫の崩れた標本(「隠された肺の虫」と暫定的に命名)は、
CFS患者の自然に排出された痰の39%で見つけられましたが、6つの健康な対照群では陰性でした。
との報告を初めとして、続報もだされ一時は非常に重要視されました。
しかし、寄生虫が原因であるまでは良かったのですが、肺にいる、痰の中に虫が見つかる
の点で誤っていたため、駆虫剤で治すことができず、多くの批判にさらされる事になりました。
例えば、マーシャルさんなど。
虫仮説はばかげています。
それは、科学的なフォーラムでテストされていません。
Klapow博士のような人が、このような試されてない考えを出したとき、彼らは社会に巨大な危害を与えています。
CFSを患っている人々は、それでも新しい治療法を求めてさまよい、それらを試みた後でも相変わらず
病気に悩まされています。・・・
私もKlapowさんはやまし的な面を持っていたと感じています。
結局、どの様なもっともらしい説が出ても、患者を治すことが出来なければ見捨てられてしまうでしょう。
http://cfstest,life.coocan.jp

20病弱名無しさん2017/09/20(水) 04:48:50.06ID:B12NEsxO0
CFSやブログ云々より日本語からだな

21病弱名無しさん2017/09/20(水) 08:46:32.41ID:UbxmkWNI0
ドラマで人間の体の勉強してるんだろこの人
どこかの英文を翻訳かけたんじゃない

22病弱名無しさん2017/09/20(水) 08:57:06.60ID:UbxmkWNI0
新しい治療法を求めてるってことは
基本的なことはもう出来ている?

23病弱名無しさん2017/09/29(金) 03:31:27.19ID:2JQCbN8M0
寝たきりの状態からほぼ完治したので治療法を書いていく。
長くなるのでまずは概略から。

この治療法は、いくつかのアミノ酸とクエン酸を同じ水に溶かして毎晩寝る前に飲む、というもの。詳しい分量比、作るときのコツ、どのサイトで買うと安いか、などを書いていく。特に、飲み方を間違えると下痢や吐き気がしたりするから、そこらへんの対策は詳しく書く。
この治療法にどう行きついたか、どう試行錯誤して今の形になったか、そこらへんの経緯も書く。その方が信憑性が増すし、何より、この治療法を基にして試行錯誤していく人が参考にできるように、同じ轍を踏まないように。

24病弱名無しさん2017/09/29(金) 03:47:10.54ID:2JQCbN8M0
まだ前書きが続きます・・・
この病気は症候群だから、誰か一人に有効な治療法が、多くの人に有効とは限らない。でも、この治療法が効かない人にも、間接的に利益があるかも。
というのも、俺の場合この治療法でほぼ完全に症状がなくなっているので、俺の体内の根本的な病因に作用している気がする。
だとすると、この治療法を元に病因の解明が進んで、多くの患者に有効な治療法が生まれる、なんてことも万が一あるかもしれない。なので、たくさんの人が試してくれたらいいなぁと思う。

25病弱名無しさん2017/09/29(金) 03:58:43.20ID:2JQCbN8M0
本題に入ります

この治療法は、アルギニン、クエン酸、シトルリン、リジンを、同じ水に溶かして、夜寝る前に飲む。
分量比は、アルギニン1に対して、クエン酸4分の1、シトルリン3分の1、リジン1。
同じ水に溶かす、という点に注意。(アルギニンとクエン酸を同じ水に溶かさず飲んでいた時期は、それまでに回復した病状がどんどん元に戻っていった。この辺の試行錯誤の経緯はあとで詳しく書く)
飲み方を間違えるとひどい下痢や吐き気。

26病弱名無しさん2017/09/29(金) 04:56:52.04ID:2JQCbN8M0
いまさらだけど、分量や飲むタイミングなどについては個人差があるはずなので注意。あくまで、俺はこの飲み方だと上手くいく、という話。(参考までに、俺は男、20代、165cm50kgくらいの体格です)。


■下痢対策
下痢のタイプは「浸透圧性の下痢」というものらしい。対策は、一度に大量に飲まないことと、飲む前後しばらくは真水以外口にしないこと。以下、それぞれ詳しく書く。

●一度に大量に飲まない
1回の総量を8g以下に抑える。より多く飲むときは2回に分け、15分以上の間隔を空けて飲む。

●飲む前後しばらくは真水以外口にしない
飲む前5時間、飲んだ後3〜8時間くらい。寝る前じゃないと難しい。
要は胃腸内で他の食物と混ざらないのが重要か?しかし、吸収に3〜8時間もかかるものか?飲み方次第で短くできるのでは。
8gと言わずもっと小分けにして、15分以上の間隔を空け複数回に分けて飲むとか。しばらく試してみようかな。
飲んでから十分時間が経って食事をとっても下痢になることがある。経験則としては、飲んでからすぐ寝て、起きてからすぐ食べると下痢になることが多い気がする。
ただこの場合でも、右向きで寝ると下痢にならないような・・・。体勢が吸収に影響するのか?単なる思い込みかなぁ。


■吐き気対策
クエン酸が多すぎる。クエン酸の分量比を変えて実験して、吐き気がしない量を探ればいい。

27病弱名無しさん2017/09/29(金) 04:59:45.58ID:2JQCbN8M0
あ、「1回の総量を8g以下に〜」というのは、アルギニン・クエン酸・シトルリン・リジンの合計量のことです。

28病弱名無しさん2017/09/29(金) 05:31:19.10ID:2JQCbN8M0
■作る時のコツ
すべての材料をまとめて計り一度にコップに入れるのではなく、各材料ごとに計量→コップ投入を繰り返す。まとめて計ると、材料が多すぎたときに修正が効かない。
各材料の容器にプラ製スプーンを入れておき、使ったらそのまま容器にもどす。いちいちスプーンを探したり洗ったりするのは面倒なので。
電子計量機は0.1g単位で計れるものを。スプーン形のやつが便利。
眠いときこういう作業をするのは精神的に辛い。予めいくつか作ってストックしておくとかなり楽。

2954dorf708 ◆ODwFbHSTQU 2017/09/29(金) 05:41:08.63ID:2JQCbN8M0
続きはまた後日書きます。トリップ付けておきました。質問などあればどうぞ。

30病弱名無しさん2017/09/29(金) 23:23:59.15ID:HQ0GkuEZ0
>>29
読めるほど元気じゃないら、全然読めてないけど、
それ始めるまでの病状の経過と、それ始めてからの経過が知りたい。

3154drof708 ◆ODwFbHSTQU 2017/09/30(土) 02:47:02.78ID:ljUH0y8H0
今日は続きは書けないんですが、質問を頂いたのでお答えします。

>>30
読めるほど元気じゃないとのことですので、最低限の情報に絞った簡略版、みたいなのも書こうと思います。あの長文は配慮が足りてなかったなと、ちょっと反省しました。

病状の経過は、
食事・入浴などの身の回りのこと以外はほぼ寝たきりだったのが、これを飲み始めて1ヶ月後くらいには、丸1日起きていられるようになりました。その後は健康な人と変わらず生活し、筋トレなんかもしてます。それでも特に苦痛(異常な疲労感や頭痛など)はありません。
飲むのをやめると、1〜2ヶ月くらいする頃には半分寝たきりに戻ってしまいます。なので今も飲みつづけています。

32病弱名無しさん2017/09/30(土) 02:54:35.08ID:ljUH0y8H0
>>30
病状の経過をPS値で表すと、6〜7を行き来する状態が4年ほど続いてたんですが、飲みはじめて数ヶ月かけて2まで回復し、今は1〜2らへんを行き来してる感じです。

PS値についてはhttp://seesaawiki.jp/cfs2ch/lite/d/PS%c3%cd

3354dorf708 ◆ODwFbHSTQU 2017/09/30(土) 03:17:51.01ID:ljUH0y8H0
■簡略版(お試し版とも言う)
アルギニン、クエン酸、シトルリン、リジンを、同じ水に溶かして飲む。
分量比は、アルギニン1、クエン酸4分の1、シトルリン3分の1、リジン1。(例:同じ順で、3g、0.7g、1g、3g。合計7.7g)
水はコップ1杯くらい。
●注意点
必ず、同じ水に溶かして飲むこと。別々の水で飲まない。
また、飲み方によっては水のような下痢やひどい吐き気がする。
●下痢対策
1.一度に多量に摂らない。溶かす物質の合計量を8gくらいに抑えるといい。(より多く摂る場合は2回に分け、15分以上間隔を空けて飲む。)
2.飲む前後には、しばらく真水以外は口にしない。飲む前5時間、飲んだあと3〜8時間が目安。寝る前に飲むと楽。
●吐き気対策
クエン酸の分量比が多すぎると飲んですぐひどい吐き気がする。僕の場合は上記の分量比を守れば大丈夫。

※細かい数値はあくまで僕の場合の目安です。個人差はあるでしょう。参考までに、僕は165cm、50kgくらいの体格です。

3454dorf708 ◆ODwFbHSTQU 2017/09/30(土) 04:38:21.52ID:ljUH0y8H0
■書き忘れてた。ビタミンCも一緒に飲んでる。
すみません・・・。上記の溶液といっしょに、ビタミンCも飲んでます。もしかしたら決定的に必要かもしれないので、試したい方は念のため一緒に飲んでくださるようお願いします。
●飲み方
溶かさずに、錠剤を普通に飲んでます。量は350mgのを1錠ですが、割と適当でいいんじゃないかと。

35病弱名無しさん2017/09/30(土) 05:54:46.98ID:ljUH0y8H0
■試したい人向けのガイド(これだけ読めばおk。新情報あり)
●このガイドについて
>>23以降、僕◆ODwFbHSTQUが紹介している治療法のスタートガイドです。
かんたんに始められるように作りました。必要な器具や材料は、全て通販のリンクを貼り、読者が自分で探さなくてすむようにしてあります。
●治療法の内容
>>33,>>34
●材料の通販リンク
次レスで書きます。
●どれくらい効果があったか
僕本人の例は>>32です。他に試した人は今のところいません。
●計量機の選び方
0.1g単位で計れるものにしましょう。
安くてそこそこ高評価なやつ <1049円>
https://www.amazon.co.jp/dp/B073754XYL/ref=olp_product_details?_encoding=UTF8&me=
タニタのやつ <1883円>
https://www.amazon.co.jp/タニタ-デジタルクッキングスケール-0-1g単位-200gまで-KD-192-PK/dp/B0046Z1XHE/ref=sr_1_6?ie=UTF8&qid=1506712197&sr=8-6&keywords= 計量 0.1g 
スプーン型のやつ <1273円>
https://www.amazon.co.jp/DRETEC-ドリテック-PS-032-スプーンスケール-レッド/dp/B00UWNBAAO/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1506711481&sr=8-1&keywords=電子計量スプーン
●作るときのコツ
>>28
●飲むときの注意
飲むとなんとなく唇が荒れる気がします。溶液のphは8〜9程度なので(試験紙で確認済)さほど心配ないのかもしれませんが、飲んだらすぐに口をゆすぐことをおすすめします。

●次レスに続きます

36病弱名無しさん2017/09/30(土) 06:25:11.42ID:ljUH0y8H0
リンク途中で途切れとる・・・あとスプーン型のやつ、Amazonプライム会員しか買えないっぽい・・・修正します

●計量機の選び方(修正版)
0.1g単位で計れるものにしましょう。
安くてそこそこ高評価なやつ <1049円>
https://www.amazon.co.jp/dp/B073754XYL/ref=olp_product_details?_encoding=UTF8&me=
タニタのやつ <1883円>
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html/ref=help_search_1-9?ie=UTF8&nodeId=201908990&qid=1493445156&sr=1-9
スプーン型のやつ <プライム会員限定、1273円>
https://www.amazon.co.jp/dp/B00UWNBAAO/ref=olp_product_details?_encoding=UTF8&me=
スプーン型のやつその2 <プライム会員じゃなくてもおk、1480円>
https://www.amazon.co.jp/dp/B06Y1S6TYX/ref=olp_product_details?_encoding=UTF8&me=


●次レスに続きます

37病弱名無しさん2017/09/30(土) 08:20:58.95ID:ljUH0y8H0
●材料の通販リンク
○通販サイトについて
amazon、iHerb、ebayの3サイトから調査。めぼしい出品は全て網羅しています。安心して、この書き込みの中から選んでください。
各サイトの登録・購入のやり方は、「iHerb 登録」とかで検索すれば、丁寧に解説しているサイトがたくさん出てきます。iHerbの登録は、やってみればすぐに終わります。ebayは、今回は登録しなくていいですが、多量に注文するとコスパが高いものが多いので便利です。
「うちはどうしてもamazonしか使えない」とか「ebayはどうしても使いたくない」という人もいるかもしれないので、そこも配慮しました。
○国内発送と海外発送
国内発送の品はすぐに届きます。海外発送は1〜4週間くらいかかります。国内発送はamazonの一部の品のみです。海外発送はコスパが高いです。
○どのくらいの期間試すべきか
僕の場合ははっきりとした効果を感じるまで1週間ほどでした(ほぼ寝たきりが、本を1日に1冊読めるまで回復した)。1〜2ヶ月試してもはっきり改善しなかったなら、打ち切るべきかもしれません。判断はお任せします。

○続きます

38病弱名無しさん2017/09/30(土) 09:14:20.66ID:ljUH0y8H0
※以下、「○日分」や「○円/月」といった表記は、アルギニンを3gとして、各材料を>>32で書いた分量比で算出したものです。

○国内発送で揃える(急いでいる人向け)
急いでいる場合も、国内発送は一時しのぎで、本命は海外発送、の方がいいです。安いので。
シトルリンとリジンは、国内発送だといい品がないです。これら2つがなくても割と効果があったので、しばらくはそれですませて、シトルリンとリジンは海外発送、というのもありかと。

アルギニン <1199円、100g、33日分、1090円/月>
https://www.amazon.co.jp/dp/B00F5NTCGU/ref=olp_product_details?_encoding=UTF8&me=

クエン酸その1(コスパ重視) <522円、1kg、1428日分、11円/月>
https://www.amazon.co.jp/dp/B003V413F8/ref=olp_product_details?_encoding=UTF8&me=
クエン酸その2(ボトルなので扱いやすい) <604円、500g、714日分、25円/月>
https://www.amazon.co.jp/dp/B0030LC0RW/ref=olp_product_details?_encoding=UTF8&me=

シトルリン <5123円、200g、200日分、758円/月>
https://www.amazon.co.jp/dp/B004EI6H7E/ref=olp_product_details?_encoding=UTF8&me=

リジン(国内発送だと錠剤タイプしかないです) <2140円、18日分(1日10錠として)、3566円/月>
https://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/B00BIA8LWK/ref=dp_olp_new?ie=UTF8&condition=new

こうして見るとリジンは本当にひどいですね・・・。リジンは、アルギニンの副作用であるヘルペスを予防するためのものなので、他の材料に比べると緊急性は低いかもしれません。海外発送の品が届くまでは量を減らすか、飲まないのもありかもしれません。

○続きます

39病弱名無しさん2017/09/30(土) 11:06:36.27ID:ljUH0y8H0
○海外発送
iHerbですが、配達日数3〜5日らしいです(1〜4週間とか言ってすみません)。また、40ドル以上の注文で送料無料になります。iHerbの割引コードの情報も貼っておきますhttps://mobile.twitter.com/herb_coupon2017

アルギニン
amazon <3110円、454g、151日分、618円/月>
https://www.amazon.co.jp/dp/B0019LWV74/ref=olp_product_details?_encoding=UTF8&me=
iHerb <1645円、300g、100日分、494円/月>
https://jp.iherb.com/pr/Doctor-s-Best-L-Arginine-Powder-10-6-oz-300-g/63469
ebay <2366円、454g、151日分、470円/月>
http://www.ebay.com/itm/L-Arginine-Powder-454g-Arginine-Pharmaceutical-Free-Form-Pure-FREE-P-P-/152166464317?epid=1977242015&hash=item236dd3fb3d:g:so4AAOSwU-pXre4f

クエン酸
国内発送よりいいのがないです

シトルリン
amazon(2個セットだともう1割くらい安い) <2738円、113g、113日分、727円/月>
https://www.amazon.co.jp/dp/B001B4P3UQ/ref=olp_product_details?_encoding=UTF8&me=
iHerb <2060円、200g、200日分、309円/月>
https://jp.iherb.com/pr/Doctor-s-Best-L-Citrulline-Powder-7-oz-200-g/69214

リジン
amazonその1 <1279円、100g、33日分、1163円/月>
iHerbその1 <619円、100g、33日分、563円/月>
amazonその2 <1932円、454g、151日分、384円/月>
iHerbその2 <1435円、454g、151日分、285円/月>


○続きます

40病弱名無しさん2017/09/30(土) 11:51:23.39ID:IEmS/rJG0
ありふれた材料みたいだが
その組み合わせなら出来合いのを売ってそうな希ガス

41 ◆ODwFbHSTQU 2017/09/30(土) 12:56:50.63ID:ljUH0y8H0
>>40
「ありふれた材料〜」
そうなんですよね・・・。これで効果があるんだったらとっくに見つかってるはずだし、やっぱりたまたま俺にだけ効いてるのかな、という不安かなりあります。
ただこの方法、材料はありふれてますが条件は結構繊細で、例えばアルギニンとクエン酸を同じ水に溶かさず(正確には中和の関係でもうちょっと色々あるんですが今は略)に飲むともう効かなくなるんです。
そこら辺が原因で今まで見つからなかったということもあるかもしれないなぁと思ってます。

42病弱名無しさん2017/09/30(土) 13:50:07.65ID:ljUH0y8H0
>>40
「出来合いのを売ってそうな希ガス」
そうなんですよね・・・(2度目)

ただこれは一応、出来合いの物だとよくない理由がいくつかあります。気になる方もいらっしゃるかもしれないので、一応書いておきます。

1つ目は、価格の問題です。出来合いの物ってやっぱり割高ですよね。

2つ目として、これを実践してくださる方々(現れるのか?)は、この方法を基に、色々な試行錯誤を重ねていくんじゃないかと思います。
でもこの方法はすでに、かなりの試行錯誤・実験を経て今の形になっています。大体1年がかりですね。その分の成果が無駄にならないように、なるべく正確にバトンを渡したいです。

3つ目は、2つ目と重なりますが、情報の共有を有意義な物にするためです。
この方法を試してどんな結果が出たとしても、それは意義のある情報だと思います。しかし前提条件があいまいだと、その意義もぐらついてしまいます。
例えば、この方法を試して効果がなかったことを報告してくれる方がいても、条件が曖昧なら、原因や改善点を探ることは難しくなります。
別の例ですが、試行錯誤の結果を誰かが報告してくれても、条件のどこを変えどこを変えなかったのかがある程度はっきりしないと、他の人が役立てられる情報とは言えません。
このような状態が続き情報共有が停滞すれば、議論に参加してくれる方々が意義を見いだせなくなり、議論が悪循環に陥ってしまうと思います。そうなるのはやっぱり嫌です。
そういったことを避けるためにも、条件はなるべく正確に共有した方がいいんじゃないかと思います。

こう書いてみると、「条件の正確さにこだわり過ぎなんじゃないか」という気もしてきますが、途中書いたようにこの方法は結構繊細なので、どうしても神経質にならざるを得ないところがあります。
それに、3つ目の理由で挙げたとおり、要はこれってコミュニケーションの齟齬を防ぐためのものです。
それだけラフなやりとりですむようになるはずなので、参加も気軽になるんじゃないでしょうか(そうした意図とは裏腹に、このレスはずいぶん大仰な文面になってしまいましたが・・・)

43病弱名無しさん2017/09/30(土) 14:12:32.45ID:ljUH0y8H0
なんか冷静になって読み返したら自治厨感ハンパなくて泣くわ
これは空気が読めてないだけで支配的な意図はないです

それに↑のレスで言いたかったのって、要は
「みんなどんどん実践して結果報告してくれよな!研究も歓迎だぞ!あ、でもベースになるやり方が決まってた方が話が分かりやすくなるから、とりあえず俺が書いた方法が基本ってことで頼むわ!」
くらいの話だからな。むしろ自由にやってほしいから。ていうかこんな事を伝えるのになんであんなくそ長い文章を書いてしまったんだろう

44 ◆ODwFbHSTQU 2017/10/01(日) 17:16:24.69ID:JauzJqse0
○リジンのリンク貼れてなかったので修正
amazonその1 <1279円、100g、33日分、1163円/月>
https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B00020I690?ref_=mw_olp_product_details
amazonその2 <1932円、454g、151日分、384円/月>
https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B0013OSNOM?ref_=mw_olp_product_details
iHerbその1 <766円、200g、66日分、348円/月>
https://jp.iherb.com/pr/Nature-s-Life-L-Lysine-Powder-Unflavored-200-g/36783
iHerbその2 <1435円、454g、151日分、285円/月>
https://jp.iherb.com/pr/Now-Foods-L-Lysine-Pure-Powder-1-lb-454-g/653

45 ◆ODwFbHSTQU 2017/10/01(日) 17:30:18.65ID:JauzJqse0
●結局どれを選ぶのがいいの?
クエン酸(ボトルなので扱いやすい) <604円、500g、714日分、25円/月>
https://www.amazon.c...ncoding=UTF8&me=
 <766円、200g、66日分、348円/月>
https://jp.iherb.com...flavored-200-g/36783

46 ◆ODwFbHSTQU 2017/10/01(日) 17:30:19.45ID:JauzJqse0
●結局どれを選ぶのがいいの?
クエン酸(ボトルなので扱いやすい) <604円、500g、714日分、25円/月>
https://www.amazon.c...ncoding=UTF8&me=
 <766円、200g、66日分、348円/月>
https://jp.iherb.com...flavored-200-g/36783

47病弱名無しさん2017/10/01(日) 17:39:22.82ID:4uJfIUsD0
副腎疲労、リーキーガット症候群、低血糖症、
原因はその辺りにある場合もありそうだよね。

48病弱名無しさん2017/10/01(日) 17:39:50.38ID:JauzJqse0
投稿ミスすみません・・・あとリンクも修正しました。

●結局どれを選ぶのがいいの?(修正版)
クエン酸はamazon、他はiHerbです。

クエン酸(ボトル) <604円、500g、714日分、25円/月>
https://www.amazon.co.jp/dp/B0030LC0RW/ref=olp_product_details?_encoding=UTF8&me=
アルギニン <1645円、300g、100日分、494円/月>
https://jp.iherb.com/pr/Doctor-s-Best-L-Arginine-Powder-10-6-oz-300-g/63469
シトルリン <2060円、200g、200日分、309円/月>
https://jp.iherb.com/pr/Doctor-s-Best-L-Citrulline-Powder-7-oz-200-g/69214
リジン <766円、200g、66日分、348円/月>
https://jp.iherb.com...flavored-200-g/36783

49病弱名無しさん2017/10/01(日) 17:49:50.26ID:JauzJqse0
<続き>
以上の組み合わせが、価格や期間を考えてベストだと思います。
アルギニンとシトルリンは、>>38,>>39のリストの内、最も安いものです。
リジンはもっと安いものもありますが、そっちだと33日分しかないです。他の品が100日分とかなのでちょっともったいないと思い、多い方にしました。

50病弱名無しさん2017/10/01(日) 20:22:37.27ID:9aKLein6O
>>47
それ全部インチキやん

51病弱名無しさん2017/10/01(日) 22:59:56.79ID:13t6e5d/0
動けるなら、少し3,4分でもいいから歩いた方がいいですよ。それを何回か繰り返せば10分以上歩いたことになります。
もちろん悪化するならダメですが

52病弱名無しさん2017/10/17(火) 10:09:04.05ID:pp1PTxAT0
肝臓が悪いのかCFSなのかわからんのだが(血液検査したら肝臓の値が悪く、免疫活性もものすごく低かった)
とにかく肩、背中、腰が痛くてだるい。

53病弱名無しさん2017/11/13(月) 02:31:38.41ID:JrTS7xFl0
>>49
cfs歴3年の者です。この治療法なんで思いついたのですか?

54病弱名無しさん2017/11/14(火) 00:33:36.70ID:DR/pfZZr0
寛解はあるけど完治はないとしって軽く絶望してる
もう以前みたいにスポーツしたり筋トレしたり出来ないんだな自分の人生は

55病弱名無しさん2017/11/14(火) 16:19:30.18ID:dbiIQzvz0
>>54
完治はないのかな?

56病弱名無しさん2017/11/15(水) 14:02:25.94ID:IdTBOpfg0
完治のことはよく知らんけど、再発はしないものだと聞いたことある
再発しない条件としては、治っていることらしいけど。

57病弱名無しさん2017/11/15(水) 21:08:45.44ID:IW966GJN0
メンタルクリニックでうつ病の診断を受けて薬を飲んで数年後
痛みは消えた
が、今夜数年ぶりに全身痛い
やっぱり慢性疲労症候群なんだろうか…
何がきっかけで再発したんだろうか

58 ◆ODwFbHSTQU 2017/11/17(金) 11:08:30.15ID:ppAf2mku0
>>53
去年のことなんですが、cfsに有効とされるサプリメントを片っ端から試してみることにしたんです。

全部で15種類ほどのサプリメントを5種類ずつくらいにグループ分けして、1グループにつき1ヶ月ずつ飲み、体調の変化を観察する、という計画でした。

グループ分けの際、アルギニンがアルカリ性、クエン酸が酸性だったので、お互いを中和させるために同じグループに入れました。

そのグループを試した1ヶ月の間に、体調がかなり良くなりました。

その後、より良い組み合わせや配分・飲み方がないか、1年くらい試行錯誤した結果、今の形で落ち着いた、という感じです。

59 ◆ODwFbHSTQU 2017/11/17(金) 12:23:04.92ID:ppAf2mku0
その後分かったんですが、実はアルギニンがcfsに有効というのは僕の誤解だったっぽいんですよね。
でもその誤解のおかげで治ったという。。。
クエン酸を同じ水に溶かすことにしたのも、偶然と言えば偶然なので、振り返ってみると本当に運が良かったなぁと思います。

60病弱名無しさん2017/11/19(日) 23:23:52.75ID:MWCEv+TO0
>>58
なるほど。
詳しくありがとうございます。cfsは患者によって効くサプリにかなり個人差あるみたいですが、私も試してみたいです!!

61病弱名無しさん2017/11/25(土) 02:32:23.02ID:szsYM/kH0
成分と比率をもっとわかりやすく書いたくれた方がいいかもね

自分もbaca飲めば明らかに疲労は減るからやらんとしてることはわかります
ただセロトニンとの関係で覚醒しすぎたあと反動くるからあまり飲んでない

アルギニンは血管拡張作用で何かいい影響があるかもしれないけど単体では疲労が悪化したな

人それぞれなのかもね

62病弱名無しさん2017/11/25(土) 02:33:37.20ID:szsYM/kH0
ちなみにその3年間
運動能力
免疫力
精神的な症状
微熱などの身体症状

はそれぞれどんな感じでしたか?

63病弱名無しさん2017/11/25(土) 02:37:34.26ID:szsYM/kH0
1番重要なのはあなたが本当にcfsかどうかなのよね
典型的なものであればなお良いけど経緯も含めて教えてほしい
違う病気もありえるし病態によっても合う人合わない人出るだろうしね

64病弱名無しさん2017/11/29(水) 12:06:41.25ID:x3p72nlh0
>>58
試して10日ほどたちますが効果はまだ感じられません。何が効くかはやっぱり人によりますね。

北欧のリツキシマブの実験も効いた人7割くらいだっだたいですもんね。

65 ◆ODwFbHSTQU 2017/12/01(金) 07:14:40.85ID:Dhnoz9+W0
>>61
成分と比率は確かに、文字数を少なくしようとして読みづらくなっちゃった感じしますね・・・
次に書く機会があったら直そうと思います。

66 ◆ODwFbHSTQU 2017/12/01(金) 07:42:32.04ID:Dhnoz9+W0
>>63
本当にcfsかどうかについては、一応病院で診断をもらっています。
他に根拠を挙げておくと、
期間の長さ(5年くらい)、社会生活を送れないほどの強い疲労、疲労感は肉体的なもの、頸部・リンパ節の腫れ、他に候補となる病気をもっていない
こんな感じです。

症候群なので、メカニズム・病態は人によって様々なはずから、僕の病態がどのようなものかは、ちょうど、書いておこうと思っていたんです。
自分に効くかどうかとかの参考にできますもんね。
>>62屁の返信といっしょに書かせてもらいます。

67 ◆ODwFbHSTQU 2017/12/01(金) 09:33:23.62ID:Dhnoz9+W0
経過はこんな感じです。

もともと、PS値2〜4程度の疲労が何年も続いていた。
過労と眼精疲労で本格的に発症。背もたれがあっても、1日に合計3時間ほどしか起きられない状態。
その後、数ヶ月くらいのスパンで、波状に回復と悪化をくり返す。病状がひどい時はさっきと同じくらいで、良いときは背もたれがあれば半日〜1日中起きられた。
回復と悪化のサイクルは、よく効く治療法にめぐりあって大きく回復し、その後徐々に悪化、という流れ。

68 ◆ODwFbHSTQU 2017/12/01(金) 10:14:00.79ID:Dhnoz9+W0
病態は、何を書けばいいのか微妙ですが、参考になりそうなものを並べるとこんな感じです。

○疲労の程度は>>67

○思考力・精神・睡眠などは、全体的に調子がわるかった。自律神経失調症っぽい感じ。ブレインフォグのような、特殊で極端な症状はなかった。
免疫力や体温などは不明。

○まぶた・首・頬に、腫れと痛み(リンパ節の腫れか?)。
これらを冷やすと、なぜかcfsの症状が大きく改善し、温めると大きく悪化する。

○度数1%の酒を1缶飲んですぐに、頬やまぶたがひどく腫れ、痛み、激しい偏頭痛。↑の症状と関係あり?

○お茶やコーヒーを飲むと数時間だけ症状が悪化することがある。この時、めまい・頭痛・吐き気が、普段よりも激しい。

○よく効いた治療法
針治療、リラクゼーション法、目元や首を温める治療をやめたこと、目元や首を冷やすこと(氷嚢や保冷剤で20分くらい)

○発症時18歳、不注意優勢型ADHDあり → 小児性cfsの典型か?

○cfs以外にかかったことがあるもの
アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎、シンスプリント、腱鞘炎、精巣上体炎、重いにきび、夜尿症、偏頭痛、鬱病、拒食症(性嫌悪によるタイプ)、不眠症(寝付けないタイプ)、ADHD
◎傾向
精神・神経関連のものが多い。炎症が多い。

69 ◆ODwFbHSTQU 2017/12/01(金) 12:08:10.43ID:Dhnoz9+W0
>>64
こんな見ず知らずの人間の提案を試してくれる方がいて、とてもうれしいです。ありがとうございます。
その上、結果を報告してくれて、とても助かります
効果はありませんでしたか・・・。すみません。

飲み方を調整したら効くということも万が一あるかもしれないので、いくつかポイントを書きます。
○4つまとめて一杯の水に入れているか
○よく溶かしてから飲んでいるか(全部入れてから10秒ほどスプーンでかき混ぜたあと、1〜2分放置するとよく溶ける)
○ビタミンCをいっしょに飲んでいるか
○翌朝下痢になっていないか(下痢になっている場合、ちゃんと吸収されてないかもしれない)

何千円もお金を使わせたのに期待を裏切ってしまって本当にごめんなさい。

70病弱名無しさん2017/12/01(金) 14:29:30.99ID:P2UK2+Dw0
先月医者からCFSの疑いがあると言われた
数ヶ月前はフルタイムで働けたのに今じゃ4時間外で働いたら3日寝込む 1週間で6kg体重が減ってビビった
サプリマニアでたくさん飲んでたが今じゃ何を飲んでも効かない
病気の説明してもゲラゲラ笑われるようなクソ田舎
医者には止められてるが、怠けてると思われたくないので 今日は全身にサポーター巻いて効かない薬飲んで2、3時間だけでも働いてくるよ 1週間ぶりの仕事だ 動けるだけ幸せ
ここぐらいしか吐き出せるところが見つからなかった 失礼

71病弱名無しさん2017/12/01(金) 16:08:54.08ID:9wsjbwGH0
>>70
躁鬱病ではなくて?

72病弱名無しさん2017/12/01(金) 16:48:54.43ID:AdgFg+IL0
>>68
cfs以外にかかったもの多いですね。私はcfs以前は軽い貧血になったことがある以外いたって健康でした。
効く効かないはそのあたりの違いもあるかもしれませんね。

73病弱名無しさん2017/12/01(金) 17:07:36.42ID:AdgFg+IL0
>>69
いえいえ、貴重な声でした!!
説明もご丁寧にありがとうございます。

74病弱名無しさん2017/12/01(金) 21:33:52.85ID:+PoKSLuz0
この人元々あすぺちゃんかめんたるさんだ
免疫系疑われて検査して違うって言われてたら免疫系に
こだわる必要性ないわよね。

75病弱名無しさん2017/12/01(金) 23:58:54.10ID:+4VySzgW0
それにしても↑の粉混ぜた水、まずくて飲むのが大変ですよね!

76病弱名無しさん2017/12/02(土) 01:19:06.88ID:9tTRjVcu0
>>70
周りに分かってもらえないのが一番辛いよな・・・。
病気のことを気にせず人とコミュニケーション出来る場ってある?
もしないなら、今からでも探した方がいいかも。趣味の集まりとか、患者の集まりとか。リアルでもネットでも。
長い目で見たら、孤立を防げるかどうかは病気の治療にも影響するだろうし。

77病弱名無しさん2017/12/02(土) 01:29:48.66ID:9tTRjVcu0
一番いいのは弱音が吐ける場なんだけど、なかなか難しいよなぁ。
健康な人だと距離が遠すぎるし、同じ病気の人だと近すぎるっていうかさ。
重病同士なんだけど、同じ病気ではない、ってのが一番いいのかもね。

78 ◆ODwFbHSTQU 2017/12/02(土) 11:45:28.66ID:9tTRjVcu0
>>74
まあどっちも否定しきれないんですが、メンタルは今は健康です。
目的に適う情報を過不足無く書くことに気を取られて、空気が読めてない文章になっちゃうんですよね。
かといって手直しする気力もないし文章量を増やすのもアレなので「えーいもうこれでいったれ」みたいな。

それはそうと、免疫系うんぬんの話はかなり気になるけどよく分からなかったので、もしよければkwsk

>>75
くそマズいですよねあれ・・・。鼻呼吸を止めてないと飲めたもんじゃないです。

79病弱名無しさん2017/12/02(土) 18:13:10.21ID:8AW6Fusq0
>>71
精神科にも行ったけど違うって言われて追い返された

80702017/12/02(土) 18:34:03.56ID:8AW6Fusq0
>>76
CFSの疑いがあるって言われた病院の先生と看護師さんがめっちゃいい人
甲状腺機能亢進症で10年以上お世話になってる病院で、こっちは薬飲んでるけどほぼ治ったようなもん

行くたびに個人的な悩みから体調のことまで心配してくれて 正直親兄弟より親身で涙出た。
こう考えるとまだ幸せな方だな

81病弱名無しさん2017/12/09(土) 16:47:52.89ID:I5hXN/oJ0
医クラ垢をまったり見守るスレ
でスレタイ検索してみて

82病弱名無しさん2017/12/09(土) 16:49:06.81ID:I5hXN/oJ0
フィーバーがG(ゴキブリ)だと言っていたな

83病弱名無しさん2017/12/09(土) 21:04:13.13ID:OyCBEbU70
プレグネノロンやDHEAが規制されるけど使ってた人困るねもう終わり

84病弱名無しさん2017/12/11(月) 19:59:27.23ID:aOR04T1F0
>>83
え、ホント!?

85病弱名無しさん2017/12/12(火) 00:11:55.63ID:Co0lDNXz0
>>84
本当だよ年明けから規制の見通し
本当クソだよはぁ…

86病弱名無しさん2017/12/16(土) 15:09:07.36ID:vDn8Y2Qs0
このスレ復活してたのね

一応関連スレ貼らせてくださいな。 誰も居ないけどね

【オナニー障害】オーガズム後症候群 POIS【ヒトも動物】
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/body/1459592692/

87病弱名無しさん2017/12/16(土) 15:14:07.24ID:vDn8Y2Qs0
CFS スレ、何年ぶりだろ

関連の連中がアホばかりだった記憶が強い

患者を選ぶ元阪大の倉恒医師
患者の前でも自分はステーキ食っちゃう謎の甲田式断食療法
上二つと結託してた超神経質なCo-cure Japan の管理人

国内の患者数が10万とか20万とか言ってた頃が懐かしいわw

88病弱名無しさん2017/12/18(月) 07:12:01.52ID:dSYA8PjS0
マイコプラズマ説どう思います?
ttp://apocalypsenow.jugem.jp/?eid=24&target=sequel&guid=ON&view=mobile&tid=1

CFSの方でマイコプラズマの治療している方いるんですかね?
抗体検査だけで10万とかするみたい
抗生物質で治療するらしいけど効かなくなってさらに悪化したりするのではとか考えてしまう

89病弱名無しさん2017/12/18(月) 07:14:16.10ID:dSYA8PjS0
日本マイコプラズマ学会 第44回学術集会
2. 慢性マイコプラズマ感染症が疑われる筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群(ME/CFS)の一例
               名古屋大学大学院医学系研究科総合診療医学分野 伴 信太郎

90病弱名無しさん2017/12/18(月) 13:59:03.05ID:72Lai+pX0
この病気って血液検査で分かりますか?
普通に働けていたのに、今では30分の軽いウォーキングでも3日は疲労を引きずります。
それだけでなく、微熱も続いてます。
病院の待合室に座ってるだけでヘトヘト…。
あと重めの買い物袋を持つと漏れなく筋肉痛に。
今病院は2箇所巡ってますが、所謂「気」が無くなってるのと、
不眠症からというのでその方面の漢方と眠剤が処方されてます。
眠剤は効き過ぎて服用中止命令が出たので今は止めており、あまり眠れておりません。

91病弱名無しさん2017/12/18(月) 16:20:59.69ID:NMz3Oh1+0
鼻炎や咳はありますか?
発症の初期であれば耳鼻科でBスポットという治療を受けて慢性疲労症候群が良くなる人がいるらしいです
対処療法なのか根治なのかはわかりませんが

92病弱名無しさん2017/12/18(月) 17:11:18.34ID:72Lai+pX0
>>91
鼻炎や咳はありません。
倦怠感、疲労、食欲不振、低体重、微熱が主な症状です。
約3週間になります。
耳鼻科は思ってもいませんでした!

93病弱名無しさん2017/12/18(月) 18:35:25.60ID:zYpsFF3+0
Co-cure Japan 久々に見たら、とうとう管理人頭おかしくなっちゃったんだな
まあ、あれだけ神経質な人ならある意味当然か

>>92
検査でわからないです だから苦しい
ただ、数週間なら取り敢えず休養を多く取るのが好いかと。

94病弱名無しさん2017/12/18(月) 19:45:30.11ID:NaR/IFPZ0
>>92
ストレスや自律神経の乱れでもそれに似た症状になるみたいです
冷える時期ですので、ご自宅にいる時でもマフラーを巻いて
首を湯たんぽで温めると自律神経の諸症状に効きます
リラックスして安眠できますように

95病弱名無しさん2017/12/19(火) 04:04:10.14ID:OyVzNLaJ0
健康も大事だけど、友達がネットで稼げている情報など。参考までに。
⇒ http://hutaeh.sblo.jp/article/181868172.html

L40HJJOVMC

96病弱名無しさん2017/12/19(火) 08:56:06.57ID:VTiw8z9e0
>>93
>>94
ありがとうございます。
やはり検査では分からないんですね…。
自律神経失調症、そうかもしれません。
特に不眠が酷く、朝グッタリで休めてる気がしません…。

97病弱名無しさん2017/12/20(水) 07:44:12.09ID:lLlTF26q0
米国がばら撒いた「免疫不全」マイコ生物兵器
ttps://ameblo.jp/64152966/entry-12214840710.html

”また、現在では、これと同じ、あるいは類似病原体が、
米国、欧州において慢性疲労症候群等の病原体として
蔓延していることが確認されました。
(日本は未確認のようです)”

日本にもいるw
この記事の内容は自分が発症した時に直感的に感じた内容と一致する
日本マイコプラズマ学会も米国とつながっていたりして

98病弱名無しさん2017/12/20(水) 20:49:13.27ID:i+hvw7+a0
20疾患に対して、「血漿交換療法」が健康保険適応されている
自己抗体が原因の免疫異常疾患で、血漿交換療法により、この自己抗体を取り除くという治療です。

1.重症筋無力症
2.悪性関節リウマチ
3.全身性エリテマトーデス
4.重度血液型不適合妊娠
5.慢性炎症性髄性多発根神経炎
6.ギラン・バレー症候群
7.天疱瘡、類天疱瘡
8.ABO血液型不適合または抗リンパ球抗体陽性の同種腎移植

9.急性肝不全
10.劇症肝炎
11.術後肝不全
12.多発性硬化症
13.血液疾患:マクログロブリン血症
14.血栓性血小板減少性紫斑病
15.多発性骨髄腫
16.巣状糸球体硬化症
17.溶血性尿毒症症候群
18.家族性高コレステロール血症、
19.閉塞性動脈硬化症
20.その他:各種薬物中毒

99病弱名無しさん2017/12/20(水) 23:14:49.31ID:MfUvPHYD0
マイコプラズマのあとcfsになりました。子宮がんにもなりました。免疫が、弱すぎなのでは( ノД`)…

100病弱名無しさん2017/12/21(木) 16:24:50.42ID:xPFUKh330
>>96
一般的な血液検査には出ませんが、
ACTH、カルニチン、NK細胞活性が低いのが特徴です

101病弱名無しさん2017/12/21(木) 23:51:12.39ID:mZGXMHDZ0
>>97
このマイコプラズマってどこで検査できるの?

102病弱名無しさん2017/12/22(金) 00:13:05.01ID:ydFOD5pN0
マイコプラズマ  抗体検査  慢性疲労症候群 で検索をしてください

103病弱名無しさん2017/12/22(金) 00:15:50.92ID:ydFOD5pN0
自由診療のクリニックばかり
お金があったら怖いもの見たさにでも行ってみたいけど現実的に無理

104病弱名無しさん2017/12/22(金) 00:28:49.06ID:JivKgixT0
検査高すぎですね

105病弱名無しさん2017/12/22(金) 12:11:35.33ID:cL/p8FWc0
>>93
あらま、本当に狂ってるw
東京の医者に恨みがあるようだが、医者に幻想を抱きすぎなんじゃね
で、今みんなが見てるCFSのサイトはどこですか

106病弱名無しさん2017/12/22(金) 13:39:34.77ID:klB9nv1m0
マイコプラズマ抗体検査をされた方いますか。また、このマイコプラズマ抗生物質の治療
うけた方、いますか?効果があるのなら・・と思うのですが。長期で患ってる患者にも有効なのでしょうか
短期間で治るならありがたいことこの上ないのですが

107病弱名無しさん2017/12/22(金) 14:53:52.74ID:/74bJ8Oa0
マイコプラズマ、検査高そう…。
医者からは何もその検査については言われたことないな。

108病弱名無しさん2017/12/22(金) 14:57:41.53ID:+lce0gBJ0
90年代、ガース・ニコルソンという教授が抗生物質でCFSの治療をしたらブッシュが妨害したとか
これまでCFSの研究が何度も中断されてきたり、医者が患者を相手にしないのは、こうゆう理由
厚労省や大学関係は今後も治療しない治療方針しか作らないでしょう

109病弱名無しさん2017/12/22(金) 15:15:12.18ID:Bqr70eB/0
お前頭おかしいだろw

110病弱名無しさん2017/12/22(金) 15:31:40.83ID:+lce0gBJ0
>>109
お前は低学歴だろ

111病弱名無しさん2017/12/22(金) 18:09:19.07ID:V1agwVFC0
レディガガは線維筋痛症を患っていると発表の後、同時にうつ病のようなツィートをして最近ラスベガスのシアターと契約
ちなみにガガはアメリカ政府やCIAや軍の側の人間
線維筋痛症は精神病で治る病気というイメージを作っただけ

112病弱名無しさん2017/12/22(金) 21:16:29.83ID:Bqr70eB/0
線維筋痛症は専用のスレがあったでしょ
日本の患者団体の代表も変わった人だったな

113病弱名無しさん2017/12/22(金) 22:02:12.75ID:qVZBR0uE0
87,88辺りからの流れに関連して線維筋痛症とCFSは原因が同じと言われれているから
CFS患者だけどガガの動向は気になる。まずは本当に病人なのかどうか

114病弱名無しさん2017/12/23(土) 14:59:45.63ID:FO0LV17E0
初めて投稿します
20代男性です

私は、この慢性疲労症候群と思われる病気になって、約4年間大変苦しい思いをしてきました。

しかし、4年間この病気を研究論文、文献を自分なりに研究し、とうとうこの病気を寛解する方法に辿り着きました。(発見しました。)

今まで、抗うつ薬、抗精神薬等あらゆる薬を試して参りましたが、どれも効かず一向に治りませんでした。

それが、現在は、抗うつ薬・向精神薬を飲まずに、治す方法を発見いたしました。

115病弱名無しさん2017/12/23(土) 15:06:35.99ID:uq3RrfxK0
それはよかったですね
あなたが書いたような投稿は、20年も前から時々見掛けるんですよ!^^

116病弱名無しさん2017/12/23(土) 15:38:49.69ID:xq1RmwGc0
で、その方法とは?胡散臭いのはダメだよ

117病弱名無しさん2017/12/23(土) 15:47:40.54ID:uq3RrfxK0
1抗ヒスタミン剤の類
2断食療法
3その他

さあどれだ?

118病弱名無しさん2017/12/23(土) 16:39:52.39ID:f9Sli9T30
キース・ジャレットは完治したんかな

119病弱名無しさん2017/12/23(土) 17:44:17.34ID:FO0LV17E0
>>115
やはり具体例を出さないと、そのような反応をされると思いました (^_^;)

ズバリそれは、

3、その他

うつ病・慢性疲労症候群とは、全く関係のないようなある薬を飲むことです。

このお薬は、ドラックストアでも、簡単に手に入るあるお薬です。^_^

120病弱名無しさん2017/12/23(土) 17:45:22.48ID:U5rzz8l+0
もったいぶらないで結論から書けよ

121病弱名無しさん2017/12/23(土) 17:58:47.26ID:FO0LV17E0
>>120
勿体ぶりたくないのは、山々なのですが、
いままで、どんな薬を飲んでも治らなかったこの病気に有効な手段が最近になって偶然にも見つけてしまったので、現在公表するか検討中です。

ただあらゆる文献・研究論文を読んで、理論的にかなり高い確率で、多くの患者さんに有効ではないかと考えてます。

122病弱名無しさん2017/12/23(土) 18:06:59.64ID:FO0LV17E0
現在、理研や、大阪市立大等で、この病気に関する研究がなされていますが、有効な新薬の開発には、至っていません。

その中で、自らある仮説を立て、自宅にあったある薬を飲んだところ、日が経つにつれてたちまち症状が改善しました。

123病弱名無しさん2017/12/23(土) 18:08:17.59ID:FO0LV17E0
ちなみにその薬を、グーグルで検索しても、うつ病・慢性疲労症候群に関連するような記事は出てきません

124病弱名無しさん2017/12/23(土) 18:18:02.69ID:U5rzz8l+0
もういいよ
言う気ないなら帰って

125病弱名無しさん2017/12/23(土) 18:47:31.90ID:uq3RrfxK0
いつものパターンじゃんw

126病弱名無しさん2017/12/23(土) 19:42:40.39ID:D3n3eCMM0
うつ病と慢性疲労症候群は、癌患者がうつ病になるのと同じようなものじゃないかな
海馬に炎症があるとうつ状態になるらしいけど
自分は海馬の損傷があるし免疫不全ではあるが鬱とは無縁

127病弱名無しさん2017/12/23(土) 21:35:57.75ID:xq1RmwGc0
免疫不全ってどんな症状ですか?こちらは最初のころは風邪症状が続いてばかり。でも、鬱とは無縁です。
今年はガンも経験して免疫力の低下をしみじみ実感しました

128病弱名無しさん2017/12/24(日) 00:55:19.47ID:x3k4klt80
一年前から繊維筋痛症と慢性疲労症候群のような症状がある40代男です。
最近医者の勧めで検査したらマイコプラズマ ファーメンタンスI gMが陽性でした。
感染経路は不明です。
最初に咳が出るようになり、微熱、筋肉痛、筋力低下、神経痛、疲労感、睡眠障害、頭痛、耳鳴り、視力低下、胃腸障害、膀胱炎、歯周病、皮膚炎など、いろんな症状が出てます。
薬は医者でもらった抗生物質を長期で使ってます。一進一退で症状は続いています。
治療法が無いから免疫力アップをしましょうと言われたのですが、何か情報はありませんか?

129病弱名無しさん2017/12/24(日) 01:32:54.61ID:p8Y7rIml0
>>127
免疫力の指標とされるNK細胞活性が1%しかなく、身体中に炎症がありまして
>>128 さんと同じ状態です。マイコプラズマ原因の免疫不全かなと思っております
CFSがエイズと同じような免疫不全の病気というのを本で読んだことがありました

マイコの抗体検査と抗生物質の治療は最先端かもしれません、、
みんなの免疫力がアップしますように

130病弱名無しさん2017/12/24(日) 01:59:12.19ID:p8Y7rIml0
今気になっている血液オゾンクレンジングと紫外線血液照射療法を
来年やってみるつもりです
対処療法だと思いますが、紫外線血液照射療法は抗生物質のように用いられる治療だそうです

CFSに血漿交換療法が効くという話があるけど1回50万円以上するし、透析のように定期的に
やらないといけないのでCFSも保険でできるようにならないかな

131 ◆ODwFbHSTQU 2017/12/24(日) 07:01:14.73ID:4Up7eDht0
>>121
別にそれは公表を控える理由にならないですよ
それに、「慢性疲労症候群とは全く関係ないような」薬という話だったのに既存の研究論文と照合して有効性が予想されるというのは無理があるのでは

132病弱名無しさん2017/12/24(日) 07:28:17.55ID:4Up7eDht0
そもそも>>114の文面からしてCFSの症状の重さとか何も分かってないだろお前。
たしかに抗うつ剤がCFSに有効なケースもあるらしいが、お前はCFSを単なる慢性疲労や「怠け病」と誤解した上で金儲けに利用しようとしてるだけだろ。

133病弱名無しさん2017/12/24(日) 07:37:54.48ID:4Up7eDht0
お前みたいな奴のせいでこっちまで胡散臭く思われたらたまらんわ。真っ当な情報共有の邪魔をするな

134病弱名無しさん2017/12/24(日) 09:03:06.08ID:x3k4klt80
>>129
ありがとう。同じ症状の人が居ると思うだけでも力になります。
NK細胞活性って普通の血液検査でやってもらえるのでしょうか?
早くマイコに効く薬ができたらいいのにね。

135病弱名無しさん2017/12/24(日) 09:59:54.81ID:sMW6A3Tz0
NK細胞活性の血液検査は保険が使えないですが自費で6000円くらいでした
かかりつけの病院に相談されたら受けられると思います

136病弱名無しさん2017/12/24(日) 10:17:08.58ID:/+NxZYdP0
>>135
俺なんか15000円取られた。
ボラれたな

137病弱名無しさん2017/12/24(日) 12:31:16.68ID:wt22gQaN0
>身体中に炎症がありまして

でもCRPが正常だから医者に相手にされないんだろ

138病弱名無しさん2017/12/24(日) 14:07:08.57ID:AfKeOQxE0
Co-cure Japan の管理人、あれだけ2ch(5ch)を見下してたのに、
結局ここしか書く場が無くなって居着いてるのかよw

139病弱名無しさん2017/12/24(日) 17:44:28.14ID:x3k4klt80
>>135ありがとう。医者に聞いてみます。

140病弱名無しさん2017/12/24(日) 18:00:25.11ID:AfKeOQxE0
それ測定しても何も起きないけどね。

141病弱名無しさん2017/12/24(日) 19:10:37.84ID:/+NxZYdP0
明治とかが乳酸菌飲料をNK活性云々とか言いながら売ってるけどな。R1だっけ。
インフルエンザにかからないとか根拠のないのに数年前から主婦が買い漁ってるけど

142病弱名無しさん2017/12/24(日) 19:29:43.63ID:/+NxZYdP0
っていうかNK活性1%って相当やばいだろ
癌一直線じゃん
オプシーボとか効かないのかね

お大事にとしか言えない。

143病弱名無しさん2017/12/24(日) 19:42:31.01ID:2apRIFc+0
>>140
馬鹿には何も起きないだろうね

144病弱名無しさん2017/12/24(日) 19:52:30.95ID:AfKeOQxE0
管理人さん乙です!

145病弱名無しさん2017/12/24(日) 21:33:05.41ID:kuT/W50F0
>>128 慢性マイコプラズマの治療、薬は何をどんな間隔で飲んでますか。
どのくらいの量、期間飲んでます?128さんの症状、昔の私そのものです。

>>130血液オゾンクレンジング、検討したことがあります。やりませんでしたが

お二方、効果のほどをぜひお教えください。

やりたいならガンの先生にも申告しなければならないのですかね($・・)/~~~

患者が38万人もいるなら大坂市大とかで臨床試験でもすればいいのに。

146病弱名無しさん2017/12/24(日) 22:04:09.80ID:AfKeOQxE0
38万人もいるわけないんだよな
患者数を水増ししたことで、研究が更に信用されなくなったんじゃないかな

147病弱名無しさん2017/12/25(月) 00:52:33.45ID:ZHFb9dlh0
>>146
つっても大体0.3%でしょ。300人強に1人って、そんなに無理のある数字ではなくね?

148病弱名無しさん2017/12/25(月) 01:08:22.89ID:Uzz3KuMt0
>>147
いや、多過ぎかと。
例えば潰瘍性大腸炎でも患者数は16万人程度
倍以上いるはずがない

38万もいたら、このスレだってもっとずっと賑わってるはずだし、
そもそも世界中で今でも騒ぎになってる。
それこそ有名人の患者だってもっと出てくる

直感的に多過ぎってのが分かってしまうから、
多くの医者にすら愛想を尽かされたのだと思うし、
研究費も出なくなったんだと思う。

ついでに書くと、自分の知る限り、
抗うつ剤以外でなんらかマシな効果があったと思える報告を見たのは、
高橋耳鼻咽喉科の抗アレルギー剤や抗生剤の投与。
これもやるなら自己責任で。

ただ、倉恒さんが最も軽蔑していた医者の一人が一番成果を上げた?のは皮肉なことだ。

149病弱名無しさん2017/12/25(月) 01:57:58.98ID:Uzz3KuMt0
いずれにしろ、患者を選別して苦しめていた倉恒氏とCo-cure Japan 管理人は、
どうやらそれなりの報いを受けたようでメデタシメデタシ!^^

150病弱名無しさん2017/12/25(月) 02:30:47.69ID:saAsTqdN0
>>145
128です。 薬はビブラマイシン1日1錠です。
原因がマイコとわかっているので、マイコの
増殖を抑える薬です。でも菌を殺すことはできないようです。一カ月に数日は飲まない日を作ってます。
期間はもう1年2カ月になります。
マイコに効いて、長く使えるのは少ないようです。
症状は徐々に進んでる気がしますま。
昔の症状が同じようだったそうですが
今は何年目ぐらいでどんな様子ですか?
参考に聞かせてもらえるとありがたいです。

151病弱名無しさん2017/12/25(月) 13:25:09.95ID:JHJpX5Mf0
>>149
倉恒って最近東大の客員医師もやってんだろ
厚労省の研究会のトップだし、絶好調じゃん。

だれか俺に10万ドルくれ。ゴルゴ13を雇うから。

152病弱名無しさん2017/12/25(月) 15:09:12.26ID:404+xc/A0
黒幕そのものなのか

153病弱名無しさん2017/12/25(月) 15:11:39.97ID:JHJpX5Mf0
ゴルゴに連絡取ったら、今は1件20万ドルらしい。

154病弱名無しさん2017/12/25(月) 15:13:40.09ID:JHJpX5Mf0
>>152
倉恒が今新しい診断基準作ってるから、緩くして患者増やして金儲けかな

155病弱名無しさん2017/12/25(月) 18:35:44.05ID:Uzz3KuMt0
なんだ倉恒少し復権してるのかよ
阪大追われた時点でざまーみろなんだがw

156病弱名無しさん2017/12/26(火) 02:21:08.36ID:MX4S83aL0
>>148
他の病気と比較する発想はなかったからなるほどなぁと思うけど、まだ釈然としない気もする。
ちょっと自分用に整理したい。(スレ汚し失礼)

まず、38万人というのは潜在的な患者の数で、表立った「患者の声」はずっと小さくなるはず。
CFSの患者でも、@知らない、A認めたくない、B知ってても自分がそうだとは思ってない、C自認しているが積極的に公表・交流しない みたいな人は多いだろう。
適当に原因を挙げても、認知度の低さ、誤解に満ちた厳しい社会受容、境界が曖昧な病気だということ、症状が軽いと自覚もなく診断もされず、かといって重いと交流する体力もない、、、みたいな。

その上で考えると、スレの伸びもそんなに鈍い感じはしないかな。
たしかに潰瘍性大腸炎のスレはpart100を超えてるけど、CFSとは上に挙げたような条件が違いすぎる。患者の声はずっと顕在化しやすいはず。
いくらか条件が近い(それでもまだ対等な比較とは言い難いが)社会不安障害やADHDのスレと比較すると、人口比あたりのスレの伸びに大きな違いはない。

157病弱名無しさん2017/12/26(火) 02:28:48.28ID:MX4S83aL0
ちょっと文字化けした上に途中で書き込んじゃったが・・・
別に、はっきりと「患者数が水増しされてるはずがない!」と言いたいんじゃなく、あくまでこういう見方もあるよね、くらいにとらえて欲しいかな。
各疾患の人口比も、確かなソースを参照したわけじゃないし。(ぶっちゃけめんどかった。ごめん。)

158病弱名無しさん2017/12/26(火) 04:37:10.63ID:BypyQu4m0
うちの地元なんて開業医から総合病院の色々な診療科まで
数十人の医者に相談しても全員その病気は知らないみたいなこと言ってるし、
CFSの専門医含む関東、東海、東北、四国の4つの病院に合計6ヶ月以上入院したけど、自分以外のCFS患者に一度も出会ったことないから、そんなに人数いるとは思えない

研究班はいろんな疲れている人全部をCFSにして本当のCFSも大したことない病気ということに隠蔽しておきたいのか、もしくはビジネスがしたいのか
アメリカに逆らってこの手の病気をまともに研究すると殺されるらしい

159病弱名無しさん2017/12/26(火) 11:21:32.93ID:r2AOsNgX0
個人的見解だが、俺の前の主治医も言ってた話で、
実はCFSの患者の多くは双極性障害のラピッドサイクラーじゃないかと思う
ラピッドサイクラーは躁と鬱の入れ替わる間隔が短いんだが、副作用として疲労があるそうだ。
微熱は躁の時の知恵熱。筋肉痛も同様。

免疫は関係ないが、今の診断基準なら、満たせる可能性は充分ある。

実際、CFS患者のブログを見てると、全員じゃないが双極性障害じゃないかと思う人が居る。

双極性障害は器質障害だから治すことはできないが、デパケンやリーマスなどの安定剤で躁を抑えることができる。完全ではないし副作用があるが
さらに自立支援や障害年金も貰える。厚年3級だが

精神科に行くのに抵抗ある人も多いが、浪費癖、抑えられない怒りなどあるなどの人は診断を受けてみるのも良いかも。

160病弱名無しさん2017/12/26(火) 11:27:40.38ID:r2AOsNgX0
ちなみにデパケンもリーマスも処方薬なんで一般の薬局では手に入りません

上の方の変な人とは別人です

161病弱名無しさん2017/12/26(火) 14:03:13.29ID:V+0F5zbl0
躁鬱病はただちに除外すると診断基準に載っているが。

162病弱名無しさん2017/12/26(火) 14:20:46.83ID:r2AOsNgX0
>>161
自分が双極性障害だと思ってない場合もあるだろ

163病弱名無しさん2017/12/26(火) 14:51:29.11ID:PrW3Svth0
あんまり寝なくても元気で気分が高まり同僚にちょっかいとかかけてた。
物も沢山買った。
鬱に転じるまであれが自分のポテンシャルだと思ってたなぁ。

164病弱名無しさん2017/12/26(火) 16:19:26.04ID:/OyJl3BE0
自ら慢性疲労症候群と自称する迷惑な奴もいるし、どれが本当の情報かなんてより難しくなってきたような
ガイドライン作成ももう少しだけど、1回目2回目と言うのは、医学者からも批判が出るような内容になるからね

パブリックコメント募集について
ただの意見公募なのに、自分の考えが採用されたとか喜ぶ哀れな奴もいるし
https://ameblo.jp/sinnnosuke1005/

心理士みたいだけど

ただの知識の寄せ集めらしくて、それを指摘した人も馬鹿馬鹿しくてやめちゃったみたい

精神障害の心理士らしいけど
慢性疲労症候群(疑い)で、これだけ無駄なことをやってれば、悪化もするよね

ペーシングとか過活動について言ってるけど
やってることと、言ってることが逆だし

こんな心理士がいたら、絶対に診断してもらいたくないな

ガイドラインもどうなることやら

165病弱名無しさん2017/12/26(火) 16:44:53.22ID:r2AOsNgX0
>>164
あんまり病気に詳しくなるのは良くないね。
その通り医者に話しちゃったりするし。

あとどうしても精神病は抵抗ある人が多いから、例えば双極性障害を認めない人もいる。
会社とか社会の扱いも違うし。

166病弱名無しさん2017/12/26(火) 16:54:58.76ID:/OyJl3BE0
>>165
自分にもそういうところがあったんだけど、実際に慢性疲労症候群が精神障害じゃなくても、精神的アプローチは必要な気もする
その過程で何か発見がるだろうし、なにより精神障害に抵抗を持ってるだけで拒否すること自体、自分で可能性を排除してるような
https://ameblo.jp/sinnnosuke1005/
この人は心理士らしいけど
ただ脳の中身だけに拘ってるだけ
自分の場合ですけど、慢性疲労症候群は脳だけの問題じゃない気がします

あまりにも怪しい治療法は論外だけど
ただ、この人のような人がいるから誤解もされちゃうんですよね

167病弱名無しさん2017/12/26(火) 17:56:37.09ID:YEU7Xu1k0
精神科医で躁鬱病診断できないのは居ないだろ・・・

そもそも双極性障害の患者で躁のときに病気の自覚のある患者なんて居ないしーーー

168病弱名無しさん2017/12/26(火) 18:16:09.53ID:/OyJl3BE0
>>167
精神科医でも精神疾患の判定は本当に難しいみたい
鬱状態と鬱病も紙一重だし
即断即決の型に填める様な診断は先ずないと思いますよ

知識だけが先行して、実情と実状の乖離が行き過ぎても、精神障害なんて善くなるわけがないですし
この精神障害を持つ心理士みたいな人に、そのような行為は合理的でも、科学的でもないという指摘を受けてから、いろいろとブログに書いてるけど

慢性疲労症候群で、いくら専門家とはいえ、ゴチャゴチャ書くことは困難だし
知識の運用と暗誦を勘違いするなと指摘されて、やけになってるみたい

169病弱名無しさん2017/12/26(火) 18:27:19.47ID:YEU7Xu1k0
まあ、どうでもいいや

それに、個人のブログが何やってようと、それはその人の自由だと思う

170病弱名無しさん2017/12/26(火) 18:29:15.15ID:u4q/6j4y0
激しく同意。

171病弱名無しさん2017/12/26(火) 18:33:20.69ID:YEU7Xu1k0
「慢性疲労症候群」については、かつてより認知度低くなったと思うよ
メディアで取り上げられなくなったからね

アメリカではいつの間にか病名変更していたみたいだし、
倉恒が今更日本の診断基準変えたところで何も変わらないよ 話題作り?

患者数の大幅水増しは、研究費(=倉恒の食い扶持)を増やしてもらう口実でしょ
患者側にはほとんどメリットがない

172病弱名無しさん2017/12/26(火) 19:23:09.40ID:/OyJl3BE0
>>169
>>170
>>171
その倉恒さんを盲信して、ただの文献読み漁り程度で、合理的だと思い込む精神障害持ちの心理士が吹聴してる現実
慢性疲労症候群の質を、もっと落としている行為をしてる人がいると言いたかっただけです

173病弱名無しさん2017/12/26(火) 20:43:21.57ID:6WZl99oe0
原因が違う病気のガイドラインを作っても何の意味もない

双極性障害は双極性障害でしょ
免疫抑制剤の意味は???
問診ぐらいじゃ何年やっても医者は100%誤診する

174病弱名無しさん2017/12/26(火) 22:20:44.60ID:Tap5y2YX0
>>173
そういう意味じゃないと思うよ
なんか慢性疲労症候群のガイドラインに自分の案が採用されたとか騒いでいる

パブリックコメントで案が採用されるとか無いと思うけどね

関わったらうざったい感じの奴だね

175病弱名無しさん2017/12/26(火) 22:41:05.17ID:V+0F5zbl0
ってか、慢性疲労症候群の多くが双極性障害ってのは初耳なんだが。今まで10年近く闘病してきて、
CFS専門医からも聞いたことがない。文献にも載ってない。精神科医でもない159の個人的見解でブログを見て「こいつは双極性障害だ
」って勝手にきめらつけれてもな。159は自分が双極性障害なのか!?精神科医でもない、
君がなぜ、こいつはラピッドサイクラーとか勝手に診断できるんだ?

176病弱名無しさん2017/12/26(火) 22:58:40.34ID:r2AOsNgX0
>>175
いやだから人それぞれで大部分が双極性障害なんて言ってない。
どうせ治療法が確立されてないなら試しにデパケン飲むのも良いだろう。効けばラッキーだし効かなきゃまたDr.ショッピングすりゃあいい。
ただ、前の主治医は双極性障害じゃねえのって人を結構診たといってた。上のブログのやつなんてもろそうじゃん。
双極性障害じゃない免疫不全の人も結構居るのは確かでそれを否定するつもりはない。

177病弱名無しさん2017/12/27(水) 00:12:16.20ID:s7/+leox0
>>175
実際は違う病気なのに、診断基準があれだから原因は違っても
症状の内容がかぶるって理由だけで、検査もしないで、もしくは
検査結果無視で、双極性障害も鬱も更年期も自律神経系の人も全部CFS扱にしています
医者も患者さんもそう言っていました
CFS患者が救われないガイドラインが作られる原因。何で鬱が鬱じゃなくてCFSになるのか、、

178病弱名無しさん2017/12/27(水) 00:40:40.16ID:s7/+leox0
自分は感染後CFSだが、それと全然違うメンタル系の患者をCFSから除外すると、
ほとんどがCFSではなくなるし、メンタル系患者から文句言われるから、そうは出来ないような話まで聞かされた

179病弱名無しさん2017/12/27(水) 01:07:34.97ID:3jaBUqwm0
はっきり言って、ガイドラインに当てはまるかどうか、ってだけの話なら精神疾患の診断と同じなんだよね
仮に制定されたとしても、ほとんど相手にされないと思う

倉恒は20年以上も何をやって来たんだ

180病弱名無しさん2017/12/27(水) 01:17:29.28ID:s7/+leox0
治験とかで研究されている治療とは無関係の患者も全部CFSと診断しているせいで
CFS=精神疾患の人が多いのは事実

181病弱名無しさん2017/12/27(水) 01:19:56.42ID:3jaBUqwm0
でも、倉恒は基本的に自分とごくわずかの仲間を除いて、他の医者の診断を信用していないじゃん

新ガイドライン策定になんの意味があるんだ

182病弱名無しさん2017/12/27(水) 01:23:25.75ID:3jaBUqwm0
ついでに書くと、慢性疲労症候群、と診断されるメリットが無い
認知度ほぼ皆無
治療法も無い
慢性疲労症候群、で公的扶助を受けられる可能性も低い
おまけにアメリカでは病名すら違う

183病弱名無しさん2017/12/27(水) 01:56:05.59ID:s7/+leox0
>>182
ちゃんと分類せずにごっちゃにしているから

184病弱名無しさん2017/12/27(水) 07:41:58.26ID:+26vIduj0
>>176
そう!
一番先に来るのは、辛い症状が少しでも良くなること
このブログ主は、本当に心理士か疑わしいが、知ってる言葉をただ並べるだけで、何処にも知性を感じない
ただの精神異常者
こういう輩のために、医師からも敬遠されてしまうんだろうね
頼むから混乱するような真似をするな!
と、言っても通じない奴だね
個人のブログだが…

185病弱名無しさん2017/12/27(水) 07:49:27.57ID:gvWwmgxX0
>>184
なんだよ、自分の怨みをこんなところで吐き出してただけかよ。
所詮、個人のブログは個人のブログだろ?

186病弱名無しさん2017/12/27(水) 09:01:28.39ID:EUDXaZZh0
>>184
は?

187病弱名無しさん2017/12/27(水) 09:22:12.34ID:+26vIduj0
>>185
>>186
は?

188病弱名無しさん2017/12/27(水) 09:52:18.53ID:+26vIduj0
怨みってなんだよ((((*゜▽゜*))))
よく解らんが、心理士でも精神異常者みたいな奴で慢性疲労症候群に無理矢理持ってきたがる奴がいるなと
俺は別にコイツに怨みはないけれど、慢性疲労症候群と精神障害をごちゃ混ぜにする解りやすい例だなぁって
興味本位でね

189病弱名無しさん2017/12/27(水) 10:58:09.32ID:+26vIduj0
慢性疲労症は精神障害だけでなく、線維筋痛症や脳脊髄液減少症とか併発してるケースがあるみたいじゃないか
シェーグレンの件は、そのブログ主の記事から初耳だけど

これだけ併発もしくは同じ原因からきてる病気かも知れないのを、沢山の診療科に回されるだけで、確かにストレスは溜まりそうだよな

病名に囚われないで対処するか、それとも一度は慢性疲労症候群と診断を受けても、違う病院で、それを隠して受診するというのも手じゃないか?
182がいうように診断を受けてもメリットがないなら

190病弱名無しさん2017/12/27(水) 11:21:51.08ID:PiwJInJO0
>>150、遅くなりました。抗生物質1年以上飲んでもやや進行しているのですね。
やはりそれだけではダメなのでしょうかね。プロバイオティクスのようなものは一緒に処方
されてないんですか?大学病院?民間クリニック?東洋医学も併用しては?

私は病歴長いです。年単位ではありません。
東洋医学で劇的に動けるようになったのですが、無理をしてぶり返してしまい今日にいたっています。
ぶり返してからは回復が遅いです。少しでも早く動けるようになりたいと、抗生物質もかんがえたのですけどね。

このスレ、また荒れてきましたね。情報収集にならないので当分ここに来るのはお休みにします

191病弱名無しさん2017/12/27(水) 11:29:40.60ID:aVBm0J1p0
黙って消えればいいのにw

むしろ現在CFSを取り巻く医療界の内情がうかがえて宜しい。
皆さん、活発な情報・意見交換をお願いします。

192病弱名無しさん2017/12/27(水) 12:55:02.76ID:+26vIduj0
>>159
ラピッドサイクラーの話は俺も聞いたことある
159の人が言ってる通りに、総てが当てはまるという事じゃなくて

こういう治療って、効果が出るのに年単位で様子を観ながら対処するのに、短期的成果を求め過ぎる奴が
「効果無い」
とか、短絡的に騒ぐのも問題あるのではと

慢性疲労症候群では、岡孝さんが脳への負担を減らすという意味で、治癒優先の生活スタイルを勧めているよね
ヨガばかりを勧めてる事には、若干思う処もあるけど

どちらにしても、回復させるためには、長い目と再発と緩和の波が起きるみたいだし

辛い症状だから、焦るなと言ってもね
気持ちを乱してしまう辛さは理解できるよ

193病弱名無しさん2017/12/27(水) 13:46:37.33ID:QJIkKDkL0
>>190
150です
他にはビタミンや免疫力アップするため種々のサプリを飲んでます。
東洋医学とは具体的にどんな内容でしょうか?
差し障りなければ教えてください。

194病弱名無しさん2017/12/27(水) 16:27:18.58ID:QObD0Ijs0
俺は190じゃないが、場違いなこと言ってるかもしれんがよくCFSで使われるの漢方だね。
補中益気湯もしくは十全大補湯
Ba
これをお湯で飲む。病院は2倍まで保険でだしてくれる
病院の処方箋を2倍飲む。
薬局で売ってるのは生薬が半分量しかない
つまり、処方箋を2倍だと結果4倍になる。

195病弱名無しさん2017/12/27(水) 16:42:15.52ID:PiwJInJO0
190です。漢方ですよ

196病弱名無しさん2017/12/27(水) 18:09:17.37ID:QObD0Ijs0
>>195
漢方薬だろ

197病弱名無しさん2017/12/28(木) 02:48:17.34ID:uwxLStL20
>>196
細かい事は気にしない!
お休み

198病弱名無しさん2017/12/28(木) 18:42:20.87ID:+htyMjl/O
倉恒先生がやってきた功績が漢方薬や水素水だもんな
しかも盲検化すらしていないという
色んなブログ(あからさまに怪しいのは除く)みても漢方薬が効いた人みたことないし、漢方薬じたいも日本の悪き慣習だよなあ
少なくとも個人でやるのは勝手だが、保険適用外してほしい
その膨大な医療費を他の研究やらに回したほうが100倍有意義だよ

199病弱名無しさん2017/12/28(木) 18:46:40.80ID:+htyMjl/O
あと日本では山村先生が研究に乗り出してるんじゃなかったっけ?
そっちに期待したいね

200病弱名無しさん2017/12/28(木) 19:05:45.11ID:XSKZ7F4x0
>>198
漢方薬は店で売ってるのは、処方薬の半分の生薬しか入ってない。

処方薬は店売りの2倍の生薬だがそれでも感覚としては煎じの半分だな。

だからって処方薬の4倍飲むと副作用がある生薬も混じってるから危険。

煎じだとそこらも含めてオーダーメイドだから効果あるが値段高い。

だから店売りや処方薬飲んでも効果感じないのはいわば当然。

ただCFSが治るかどうかは知らん。複数ある症状のいくつかを改善することは出来るかもって程度だな。

201病弱名無しさん2017/12/28(木) 19:06:52.19ID:XSKZ7F4x0
まあ倉恒は信用出来ないってことに代わりなし

202病弱名無しさん2017/12/28(木) 19:59:47.30ID:+htyMjl/O
漢方薬も何故か第三相試験なしで認可されてるというかなりグレーな経緯があるからね
第三相試験(いわば効果があるかの試験)を突破できる漢方薬はほとんどないって予想をしてる医者もいるくらい

203病弱名無しさん2017/12/28(木) 20:07:14.21ID:tpJo62F30
http://www.riken.jp/pr/press/2014/20140404_1/
倉恒より松本美富士のほうしか知らんかった

倉恒の名前は、慢性疲労症候群で精神障害持ちの心理士のブログで観たことあるかな
やはり、そいつが言ってる内容は、上記HPをただ読んだ程度の知識だった

でも、この脳機能と解剖だけで観られたというだけじゃないかと
もし、これだけで薬の開発研究をやったとしても、慢性疲労症候群の倦怠感とか力が入りづらい症状とか、絶対にとれないだろうね
水素水は、倉恒というのが元凶だったのかな?
要旨を読んだだけだから、判断が付きづらいけど

204病弱名無しさん2017/12/28(木) 20:15:15.25ID:tpJo62F30
因みに水素水の効果って、国から思いっきり否定されなかったけ?
とりあえず、ガイドラインがどうまとめられるかを待つしかないな
方々でいろんな意見はあると思うけど、研究してるこいつ等がこれじゃぁ・・・

205病弱名無しさん2017/12/28(木) 23:50:21.93ID:+htyMjl/O
さっきも言ったけど山村先生に期待するしかない
他の難病の多発性硬化症権威的存在だし、非科学的なことはしないと思う

206病弱名無しさん2017/12/28(木) 23:54:36.25ID:PWnKqI2s0
山口先生はどうなんですか?

207病弱名無しさん2017/12/29(金) 00:31:23.11ID:eRr+72vq0
水素水とか、オカルト健康食品じゃん、、

208病弱名無しさん2017/12/29(金) 01:30:43.32ID:Mku5eT8l0
慢性疲労症候群(ニーヤ オストローム著/本間光夫、久保明 訳)
25年近く前の研究の情報が書かれている本
そこに、日本ではすでにCFSに有効な治療法が見出されているって書かれてるよ
椎茸から抽出したレンチナンとい物質が1969年から研究され、6ヶ月で良くなったそう
病名は、低ナチュラルキラー症候群
今と違って、ちゃんと的を射た治療ができてたらしい

CFS患者(精神疾患の方除く)は、エイズ患者よりも免疫力が低いそう

209病弱名無しさん2017/12/29(金) 01:33:59.53ID:Mku5eT8l0
レンチナンって販売中止になった抗がん剤だ、、

210病弱名無しさん2017/12/29(金) 01:57:45.90ID:Mku5eT8l0
自費で癌の免疫療法をやっているクリニックでCFSを対象にしているのは多くあるけど
エイズみたいに保険がきく免疫の治療はやっていないのかな

211病弱名無しさん2017/12/29(金) 11:11:12.54ID:BWLjXOba0
▲村先生のは大仕事をなしとげた大先生の手遊みって感じに見えた
上気道の感染と免疫の暴走に焦点を当てているのかと。。。
それは原因だとしてもCFSのサブグループの1つでしょうが。。。
なんにしても全力でやってるというより、研究費増額の匂いがしてきたのかなと。。。

すいません、素人の印象論です

212病弱名無しさん2017/12/29(金) 16:18:05.80ID:59DQXDAt0
2018年1月上旬
医学書院
Brain and Nerve 1月号

慢性疲労症候群の特集が組まれているようだ

アメリカ疾患管理予防センターから慢性疲労症候群の診断基準が出来てから、2018年で30年となるらしいね

その30年史みたいなことが書かれてるらしい
倉恒が頻繁に名が出てるね

そこが非常に怪しいが

でも医師側から見ても、まだ疑わしい段階から、患者自身で嘘や誇張を振りまく馬鹿が沢山いるからな

30年の歩みを知っておくのも、これから先の自分に役に立つかも知れない

倉恒の名が多いのが気になるけど

自分は線維筋痛症主体で慢性疲労症候群の方は線維筋痛症の症状の一つとして、割り切ってたから慢性疲労症候群の方は、あまり意識してなかったんだよな

アメリカのウォルフさんという人が線維筋痛症の診断基準作成に関わったけど、自身がその診断基準が失敗だったと後悔していて

だから、日本の医学者がそれを基準に研究を進めてきてた事を知ってたから、西岡とか松本美富士がいう事は信用しなかった
何より此奴らは、新しい事を特に見つけた訳じゃないし
既に海外で知られてる事を、最新情報のように流すだけだからね

慢性疲労症候群の初期の診断基準に関わった医師のコメントも有るみたいだ

長くて申し訳ないが
30年史を知っておく事も大事かなと思ったので、一応知らせますね

一部の馬鹿な患者や研究者に騙されないように

213病弱名無しさん2017/12/29(金) 17:39:40.79ID:zGMlWnaD0
>>212
情報教えてくれて嬉しいが、倉恒が載ってる時点で読む気しない

214病弱名無しさん2017/12/29(金) 17:58:30.08ID:eRr+72vq0
水素水勧めてたおバカちゃんだよねwww

215病弱名無しさん2017/12/29(金) 18:12:31.34ID:59DQXDAt0
>>213
その気持ちは充分理解できる
以前、線維筋痛症と脊椎関節炎に罹っていた人が水素水を月光に当てて飲んだら…

とか馬鹿な事を言っていて

でも、まさか
その水素水を研究者でもある医師が患者に売りつけてたとは

体内の渇水という点で、確かに慢性疲労症候群の事例があるんだけど
多分、イギリスだと思うが、慢性疲労症候群と診断されてた人の遺体が見つかって、死後もそんなに時間が経つてないもので
検視のために遺体から採尿をしようとしたけど、それが出来なかったという話

体内の渇水は、別に水素水じゃなくてもいいのにね

そういう処から目を付けて、ふざけた実験と只の用語のつなぎ合わせで、最もらしい話をする馬鹿な医学者とそれを見抜けない医療従事者が問題なんだよね

臨床経験から積み上げてきた現場の医師の意見の方が、本当に役に立つ

216病弱名無しさん2017/12/29(金) 19:18:28.16ID:Ko+pKXyI0
マグネシウムで作る水素水と電気分解のアルカリイオンの水素水
毎日欠かさず飲んでる。マグネシウムもアルカリも水も必要なので

217病弱名無しさん2017/12/29(金) 19:25:23.49ID:9Rln+ifq0
レンチナンていい薬があるんですね。でももう販売中止なんですね。
こんないい薬なのに。

218病弱名無しさん2017/12/29(金) 21:09:56.77ID:59DQXDAt0
>>216
ミネラルが大事だと主張する医師もいますがマグネシウムだろうが何だろうが、アルカリではない水素水が存在するのでしょうか

効果を感じたからこそ、必要性を強調しているのだと思います
それを行った事で、どのような改善が観られて、どのくらいの期間を要したか教えてくれたら有難いです
冷やかしではなく
宜しく御願いします

219病弱名無しさん2017/12/29(金) 21:41:10.68ID:59DQXDAt0
>>216
ちなみに、水素水が人工透析やパーキンソン病など他の病に対し、研究がされてるようですが、倉恒氏自身の研究成果として、慢性疲労症候群患者に観られた脳の炎症部分に対し、効果があったからこそ勧めてると思うのですが

その文献を提示していただけないでしょうか

倉恒氏自身は、日本が慢性疲労症候群のケースに対して、先端的位置にいると言ってますが、自分にはとてもそう思えません

ガイドラインについても、研究と臨床と分けて作る腹づもりらしいですが、信頼性を疑ってしまいます
彼が示した疲労医学立国としてのロードマップには、まさか慢性疲労症候群の事は入れていないと思いますが

中途半端感と腹黒さが先に立ってしまいます

220病弱名無しさん2017/12/29(金) 22:30:23.05ID:eRr+72vq0
別に倉恒に限らず、世界でCFS を解明した人は居ないんだけどね

倉恒、、さん、が非難されてるのは簡単に言って性格が悪すぎたから
もう少し患者の苦しみに耳を傾ける気持ちがあったならば、こんなに恨みを買うこともなかった

221病弱名無しさん2017/12/29(金) 22:40:13.40ID:eRr+72vq0
いずれにしろ、倉恒氏が示した対症療法?が甲田式断食療法(院長死亡により終了)と水素水、ってのはお粗末だねえww

222病弱名無しさん2017/12/29(金) 23:56:20.88ID:59DQXDAt0
>>221
情報有難うございます
甲田療法を勧めていたんだ?意外だ
じゃぁ、水素水の話も甲田療法の水分補給に付け足したようなものじゃないかとする
何より、甲田療法は働きながら出来るものじゃないし、月単位で効果を実感していくものだから、ペーシングを組み合わせたって無理だろう

甲田療法は腸にスポットを当ててるけど、運動療法だって、時間や回数を決めてるし、冷温水浴だって、疲労が物凄く出るし
療養出来る期間が何カ月もあってこそでしょう
四肢もまともに動かせなきゃ、逆効果だよ

慢性疲労症候群を患いながら、会社勤めをしてる人にも奨めてるのかな?

でも甲田療法を奨めてるという事は、腸にスポットを当ててるはず
そこから脳腸相関に持っていく気なのかな

ビタミンCも必須だし、マグネシウムは下剤代わりという事か?
何も研究成果として、真新しさを感じない
甲田療法そのもの
むしろ段階的運動療法とかペーシングをとりづらい組み合わせじゃないか
PS値が高い人じゃ無理だろう!
整合性すら取れてない気が

そりゃ患者も不信感を持って当然だよな

223病弱名無しさん2017/12/30(土) 03:31:50.35ID:d8u+ag0k0
頭わる

224病弱名無しさん2017/12/30(土) 07:52:44.70ID:U3tYmsZH0
>>223
オマエに言われたくないわ

225病弱名無しさん2017/12/30(土) 10:16:28.70ID:4UGmnA570
風邪にかかったかと思ってたら、体が痛くなったり、疲労感が出てきてCFSになった。感染症に詳しい医師だったのでマイコプラズマの検査をしたらファーメンタンスが陽性だった。
その医師はCFSはマイコプラズマファーメンタンス感染症が原因のことが多いと感じてると言ってた。
CFSの権威の先生方はそこは調べないのかな?
感染が引き金になって起こるのではなくて、感染そのものが原因なら、治療法が違うんじゃないかと思う。

226病弱名無しさん2017/12/30(土) 13:18:30.73ID:U3tYmsZH0
そう!
そういう主張をしている医師の存在も知ってる
それに慢性疲労症候群と言われた人達でも寛解して社会復帰した事例がけっこうあるみたいだし
そのあたりの流れも来月のBrain and Nerveから時系列や著名な研究者など知る事が出来るかなと期待してる
素人がただ文献を読んだだけで、”科学的”とかほざくほど馬鹿で無駄な事は無い
そういう連中は、悪化させて僻み・妬みの人生を送ってるよ
その前に其奴が慢性疲労症候群や線維筋痛症であることの方が疑わしいが
自分で病名をつけて騒ぐ不埒者がいるから
其奴がより研究と臨床の現場を混乱させるんだよ
 

227病弱名無しさん2017/12/30(土) 13:30:36.03ID:ENMfFzE40
素人が文献を読むことと症状が悪化することと「僻み・妬みの人生を送る」ことを結びつける態度が科学的なんですかね

228病弱名無しさん2017/12/30(土) 15:54:32.23ID:U3tYmsZH0
>>227
科学的かどうか別として事実だよ
俺自身も科学的という言葉を使う連中の意味がよく解らない
原因と結果を結ぶ過程がはっきりしてからこそ対応策を進める方向に行けると思うのだが
その前に事実がある事を認めなければ、話にならない
素人が文献を読んだだけで、脳や神経をコントロール出来る訳じゃない
脳への負担という点で、素人の文献読み漁りが負担にならないなんて言えるか?
事実として、そういう連中が悪化させて、専門家もいろいろだけど、その専門家を科学的じゃないと、根拠もなく否定して医師に捨てられて

沢山いるから

俺は科学的かどうかなんてこの件で言って無いが
誰と勘違いしてるんだオマエ

229病弱名無しさん2017/12/30(土) 16:19:13.21ID:U3tYmsZH0
慢性疲労症候群の単体としての歴史を先ず知りたいだけだ
日本が最先端だと倉恒氏は言ってるが、随分簡単に抜かれそうな最先端だと思うし
何よりまだ定まってもいない段階から、1番も最先端も無いだろう

除外診断すら巧く出来てないのに

それはともかく、医師が受け入れ拒否する現実を調べてみな
また拒否された奴等がどんな連中か、追ってみな
ただの難病コレクターになって、それを理由にして、周囲に元気に好き勝手やってる連中を見つける事は簡単だから

慢性疲労症候群の症状が辛いことは解るし、自分も何か楽になれる方法を提示出来ればいいのだが

改善出来ると主張する医師のやり方それぞれ
確かに効果あったよとしか言えない
自分なりの環境整備とかいろいろあるけど
それを議論をするつもりは無い

ここ数年、慢性疲労症候群の認知度が落ちてる気がするというコメントもあったけど
何が原因かは、調べれば直ぐに解る
科学的で無くともね
それと
情報をくれた方々、有難う御座いました

230病弱名無しさん2017/12/30(土) 19:21:36.96ID:sxQBGVAw0
医師に選ばれた自分偉い!まで読んだ
症状が改善してるなら黙ってROMってろよ
色々な意見があるのを読みたい人間もいるんだからね

231病弱名無しさん2017/12/30(土) 19:26:16.02ID:sxQBGVAw0
CFSに限らず他の難病でも患者会の音頭を取る人って、有名医師とツーカーの仲を
誇示して陶酔してるのが多いんだよな
で、何かの理由で裏切られたと感じてぷっつんしてしまうw

232病弱名無しさん2017/12/30(土) 19:34:57.05ID:gLz+XWsr0
まあ、ここまで毎日長文書く元気あるのなら、それこそブログにでも書きなって感じだね

自分は個人のブログの批判はしないよ

233病弱名無しさん2017/12/30(土) 20:57:32.18ID:g3IXIiiN0
でも書籍の情報は役に立ちましたよ。
レンチナンの飲み薬って病院で処方って今でもされてるのかな?

234病弱名無しさん2017/12/30(土) 20:59:09.45ID:gLz+XWsr0
抗がん剤は飲み薬じゃないだろ  しかも製造中止になってるものでしょ

235病弱名無しさん2017/12/30(土) 21:05:41.16ID:AUGvj6ER0
抗ガン剤は副作用が怖い

ハゲとかなったら結婚とかも出来ないじゃん。
ただでさえ病気してて難しいのに。

236病弱名無しさん2017/12/30(土) 21:08:13.82ID:AUGvj6ER0
まあそれは半分冗談にしても
抗ガン剤はバイタルをチェックしなきゃならんから入院治療が必要だ
費用も、難病指定でもされないと難しい

237病弱名無しさん2017/12/30(土) 21:09:35.37ID:gLz+XWsr0
検索したら来年(2018年)に製造中止になるみたいね

いずれにしろ、がん患者以外にそれを点滴投与するのはまず不可能
過去にどれだけ症状が改善した患者がいたのか知らんけどさ

238病弱名無しさん2017/12/30(土) 21:12:38.01ID:g3IXIiiN0
免疫ふかつ剤ですね。T細胞とかに作用するt慢性疲労症候群レンチナンで検索すると飲み薬で治癒例が出てきます。でもこれも発売中止?発売されてないなら無理

239病弱名無しさん2017/12/30(土) 21:15:51.24ID:gLz+XWsr0
(ノ_-;)ハア… 悪いけど興味ないなあ

それって完全に手の届かないものだからね  
はっきり言って羨ましくもないし、以前から抗アレルギー剤や抗生剤など、免疫関係を弄る薬は何らかの効果を現す人がいるのは周知のこと

240病弱名無しさん2017/12/30(土) 22:43:08.96ID:GlqkSSgC0
癌患者をターゲットにした高額な怪しいサプリは信用できなくて手を出したくないけど、小林製薬でシイタケ菌糸体というのを扱っていて気になる

241 ◆ODwFbHSTQU 2017/12/31(日) 07:32:17.22ID:KMlasFgb0
僕は>>227をレスした者です。
おそらく僕のレスもきっかけになって、U3tYmsZH0氏が非難されていますが、弁明させてください。

結論から書きます。
これは僕が氏のことを誤解してました。ごめんなさい。
そして、スレの皆さんの大半も、たぶん同じように誤解しています。
氏はこのスレにとってとても有益な人だと僕には思えるので、戻ってきてもらいたいです。
以上が結論です。

以下、なぜ誤解が生まれたか、どんな誤解なのか、氏は本当はどんな考えを持っている(と思われる)のか、なぜ僕が>>227をレスしたか、などを書きます。

242 ◆ODwFbHSTQU 2017/12/31(日) 07:34:07.14ID:KMlasFgb0
まず一番重要なところだけ書きます。

氏は、12月29日の59DQXDAt0氏と同一人物のようです。
その文脈を見落として、30日の氏のレスだけを読んでしまったことが、誤解の主な原因です。
これを踏まえた上で、29日から、氏のレスを読み返してみてください。

以上が一番重要なことです。

243 ◆ODwFbHSTQU 2017/12/31(日) 07:37:37.22ID:KMlasFgb0
29日の文脈から切り離してしまうと、>>226の印象は次のようなものではないでしょうか。

専門的な話題を唐突に持ち出して威圧し、勤勉な「素人」を貶め、「科学」という権威を「素人」から奪って、自分の物にしたい。

244 ◆ODwFbHSTQU 2017/12/31(日) 07:39:02.03ID:KMlasFgb0
例えば、>>230>>231のレスは、こうした誤解を下敷きにして書かれたものでしょう(巻き込んでしまってごめんなさい)。

僕も同じく誤解していました。だからこそ、>>227のようなレトリックに訴えて、事態を収めようとしました。


小出しにした方がたくさんの人に読んでもらえるでしょうから、今日はここで切り上げます。

245病弱名無しさん2017/12/31(日) 07:48:47.71ID:kfVOoRBl0
なんかいろいろ考えすぎているようだけど、正直どうでもいい

お大事に。

246病弱名無しさん2017/12/31(日) 08:27:47.62ID:VPXP5G3F0
>>241
文字だけのやり取りでは誤解も生まれますし、こちらこそ、余計な事に脳を使わせて申し訳ない
ただ、情報を集めるのに注意しなければいけないのが、当人がどんな経緯で慢性疲労症候群と診断されたか
 それと併発してる病が他にあるか
 
慢性疲労症候群自体が、取りあえずという理由から医師につけられてしまう場合も増えてるみたいだけど、精神障害とされることを嫌がって自称してるケースもあるから

これが本当に、最悪な奴

それと、慢性疲労症候群で改善した人達に共通な点は、数ヵ月単位で自分の身体を観察してるから、一日一日の状態に翻弄されない
記録して、自身で簡単にできるものを探して実践してる

体調がなくなっていく段階で、効果のあるものが変わったり、以前駄目だったものが効果あったり

自分が言いたかったのは、文献を読んで情報を集めても、患者自らが出来ないことを医師の領域にまで首を突っ込む馬鹿に対して言ってることで

境目も確かに難しいんだけどね

間違いなく、そういう連中はジワジワと数年かけて、他の病を引き込み悪化させて、それでも自分は悪くない! そう主張しながらデマを流す連中が多いから、気をつけてください

これしかはっきりと言えない

どのみち、SNSでの情報集めは今年でやめるつもりだし

こちらこそ勉強になる情報を貰えたことに感謝してます

247病弱名無しさん2017/12/31(日) 09:10:06.85ID:P8yK/a8Y0
副腎疲労症候群と慢性上咽頭炎じゃないの。
上咽頭炎は病巣感染の元だが原因菌の一つがマイコプラズマみたいですよ。

248病弱名無しさん2017/12/31(日) 11:57:11.61ID:Ehb7QgvhO
そういう明らかなインチキ勧めるのやめてな

249病弱名無しさん2017/12/31(日) 12:02:29.81ID:WelO/uue0
>それと、慢性疲労症候群で改善した人達に共通な点は、数ヵ月単位で自分の身体を観察してるから、
>>一日一日の状態に翻弄されない
>>記録して、自身で簡単にできるものを探して実践してる

医師でもないのに他患者の容態や生活がわかるもんなんですかねw

250病弱名無しさん2017/12/31(日) 12:08:03.94ID:UV+qbjo00
>>247
副腎ホルモンの異常は脳機能が壊れた結果だと思いますがね

251病弱名無しさん2017/12/31(日) 12:16:28.55ID:UV+qbjo00
副腎ホルモンの数値に異常があったので食事制限で基準値になったけど寝たきりCFSは治らないからなぁ

252病弱名無しさん2017/12/31(日) 14:14:52.35ID:5mBWE+Yt0
病気に疲れておいでなんだと思うけれど、ここの人は皮肉屋さんが多い印象。

253病弱名無しさん2017/12/31(日) 14:24:53.61ID:4UkXPzEJ0
サブグループは双極2型のラピッドサイクラーだから。

他には感染症由来の免疫障害
副腎異常

原因違っても症状と治療法が似てるそれが症候群って考え方だから。治ればいいじゃんってこと
症候群という考え方で医療は大きく飛躍した。

でやっぱりCFSにラピッドサイクラーの割合は多そうってのがこの年末休みの書き込み見た印象。

254病弱名無しさん2017/12/31(日) 16:04:55.73ID:WQ8tpVEk0
>>253
治療法が一緒で治るわけない。そのうち死ぬよ(感染症由来

255病弱名無しさん2017/12/31(日) 16:10:26.14ID:AJJT6i/BO
被曝由来のブラブラ病がメインなんだから、水と空気、食べ物の汚染を意識して代謝を
上げるしかないんだよ。

256病弱名無しさん2017/12/31(日) 16:17:29.94ID:VPXP5G3F0
>>254
治療法が一緒なんて言ってないだろ
今現在で彼が解ることを書いてるだけだろ
簡潔に彼はまとめてるよ
感染症や寄生虫説を唱える患者?もいるけど、それも否定は出来ない
副腎に関しても、脳が身体からどんな情報を受けて、脳が副腎に命令を出すのか
そこに目をつけて治療法を提案してる医師もいるしね
どのみち薬だけじゃ駄目だろうし、一部分だけを意識した治療じゃ難しいだろうね
そこを患者が調べるというのも、酷なんだが

辛いからそんな余裕もないよな

257病弱名無しさん2017/12/31(日) 17:31:21.06ID:WQ8tpVEk0
副腎だったら生活のしかたを変えて治る人います

日本の医者はCFSを知っていても、知らないふりをしていた。まだCFS未診断だった頃「CFSではない、そんな病気はない」としか言わなかった医者が書いた紹介状にははっきりと慢性疲労症候群と書かれていた。医者同士CFSとわかっていながら患者本人には知らないと言う

どの医者も全く理解しないふりをする慢性疲労症候群の症状を的確に書いたこの本だって、医者ではなく、ゴーストライターによって書かれた暴露本
慢性疲労症候群「CFS」―ポスト・エイズの主役 単行本 – 1992/9 Neenyah Ostrom (著)。

アメリカが作った病原菌の事実を隠蔽するためだったり、治療をできなくするために、別の病気をごちゃ混ぜにして症候群に仕立て上げたのだとしか考えられない

258病弱名無しさん2017/12/31(日) 23:51:51.98ID:ovST8qLt0
>>257
マイコプラズマファーメンタンスに汚染されたワクチンが湾岸戦争症候群(CFS類似症状)の原因になっている疑いが高いのと、ファーメンタンスの研究者が迫害されたのは関連があると思ってます。
日本で放射能障害の研究がやりにくいのと
同じですね
日本でもCFSの原因から
マイコプラズマを無視しようとしている
と思うのは、考えすぎでしょうかね?
ともあれ、もうすぐ新年。
おめでとうございます。
皆さんの健康が少しでもよくなることと、
CFSの研究が進む事を祈ってます。

259病弱名無しさん2018/01/01(月) 20:54:11.51ID:l/nWhXry0
>>164
コイツ慢性疲労症候群のブログランキングにいるね
前スレ30でゴチャゴチャ言ってる奴じゃないか
医療従事者を呼称してるらしいけど
先ずwikiをそのまま引用するなんて、その道の専門家ならしない 出来ない!
コイツは相手にしないのがいい

260 ◆ODwFbHSTQU 2018/01/01(月) 22:23:26.88ID:fOEHrZsN0
>>246
ありがとうございます・・・

261病弱名無しさん2018/01/03(水) 10:52:56.97ID:fYkR6YX30
ある診療所の情報が新しくなったので
貼っておく。

http://www.atanaha-clinic.com/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%BA%E3%83%9E%E5%B0%82%E9%96%80%E5%A4%96%E6%9D%A5

要約すると、
今までまともにしらべられなかった
マイコプラズの精密な検査が2012年からできるようになってる。
原因がはっきりしなかった多くの難病の原因の一つに
マイコプラズマが関係している
そして、マイコプラズマは治療方法があること

ここは自費の診療所なので金はかかる。
金儲け主義だとか
イカサマだとか、回し者だとか。
拒否反応や否定する書き込みは不要です。

自分は、この診療所には行ってないが、
この検査で、マイコプラズマの感染がわかって
抗生物質を服用している。
完治はしてないが、なんとか仕事に戻った。

262病弱名無しさん2018/01/03(水) 11:03:04.37ID:eDLXxw7I0
>聖マリアのハートヒーリング会

うあああああああああああああああああぁぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜

263病弱名無しさん2018/01/03(水) 21:06:45.25ID:fYkR6YX30
>>261
リンクできなかった。
ここ。

http://itest.5ch.net/test/read.cgi/body/1501801695/l50

264病弱名無しさん2018/01/03(水) 21:09:18.58ID:fYkR6YX30

265病弱名無しさん2018/01/04(木) 14:50:10.19ID:7hR0CPmr0
>>262
マグダラのマリアのパワーには、のけぞりますね(^^)
ただ、土曜日の専門外来にきてるドクターは
マイコプラズマの研究第一人者で
このコラムの内容は事実。
他の医院では、ここほどマイコプラズマ治療を
表に出せない理由がある。

大事な事は、CFSの原因の可能性がある
マイコプラズマを確実にしらべる技術が
ある。
そして、原因がわかれば、
それを治療して症状を緩和することができる。

治療できる可能性があると言う事実が書いてある。

検査治療できる医療機関はググれば全国にある。

266病弱名無しさん2018/01/04(木) 15:00:05.16ID:Luv3zFKR0
ピンと来ないなあ
少し上にもマイコプラズマ感染症だと診断されて、それでその薬を長く飲んでる人が来ていて、結局治ってないじゃん

抗生物質の類を長期飲み続けるってのは怖いよ
そして、そのクリニックが仮に怪しいクリニックであれば、誰でも陽性というにして治療費稼ぐだろうね

>>265 が人柱になるのなら止めん。
やたらマイコプラズマにこだわっているからね

267病弱名無しさん2018/01/05(金) 00:14:46.41ID:rENnGYHxO
とりあえずインチキクリニックを勧めるのはやめて欲しい
まあ体調悪くて苦しい人は藁にもすがりたいだろうから、健康なときには絶対引っ掛からない怪しげなもんに引っ掛かかってしまうのかもね
ガンに対するインチキ療法と同じ

268病弱名無しさん2018/01/05(金) 11:26:50.68ID:gdWhMAOO0
>>264
院長プロフィール
高濃度ビタミンC点滴療法学会理事 国際オーソモレキュラー医学会
キレーション療法を取り入れ…

あっ…ふーん

269病弱名無しさん2018/01/06(土) 06:47:42.22ID:R3Y6ZgKf0
HIVには良い薬が既にあるのですね(ヤフーニュース
免疫不全で癌になるのはCFSもHIVも同じなのに疲労扱いや精神疾患扱いされるCFS

270病弱名無しさん2018/01/09(火) 03:48:20.53ID:7egi3emF0
>>269
えっ癌になるの??いやぁ感染症には気を付けたねって言われたけど癌なんて聞いてない
いつかはみんななるんだろうけどさ、嫌だなあ、まだ働ける年だし社会復帰するつもりだし

271病弱名無しさん2018/01/09(火) 13:41:43.27ID:E0LAdmRZ0
自称:医療従事者
慢性疲労症候群(疑)の最新の考察
https://ameblo.jp/sinnnosuke1005/

272病弱名無しさん2018/01/09(火) 15:49:56.10ID:eeZnuIHn0
>>271
おまえがストーカーだな。

273病弱名無しさん2018/01/09(火) 16:16:14.72ID:FK/lQm0C0
ずっと一人芝居しててバカなんじゃないの

274病弱名無しさん2018/01/09(火) 19:16:35.64ID:92mP2SEc0
>>273
お前がブログ主だろ?
>>272
アホ

275病弱名無しさん2018/01/09(火) 20:26:54.83ID:nDKy/W670
cfsが躁鬱とオーバーラップしてるのはなんとなくはわかる
ただそれはcfsでうつ病になる人がいるようなもの
一番重要なのはこの病気にかかった人ほとんどが物事の因果関係を決めつけて確信もって話をする姿になると言う共通点があることだな

こだわりが強く自分が一番正しいと言う性格
他人に依存して言う事をちゃんときく、何でも人任せにするタイプの人が全然いない不思議

だから自分はあえて研究とかは予算多いアメリカや専門家に任せて出来るだけのことするだけにきりかえたよ
良くはならないけど精神的ストレスは減った

276病弱名無しさん2018/01/09(火) 20:33:12.64ID:nDKy/W670
あと書き込みやブログみてるとやはり誤診が結構あると思う
一番重要なのが、
運動後や軽い労作後にでる不調
これが欠けてる人は違い病気の可能性高いと思う
主に自律神経症状とか疲労感なんだけど疲労に似た恐ろしい何かなんだよね
1時間くらい動けなくて徐々に回復するけど長いとそのあと数日〜一ヶ月とか長引くやつ
10年以上の選手なら今更だけどこれがない人は誤診の可能性高いと思う

初期に微熱続くこととエネルギー使う動作の後悪くなるっていう点は診断にかなり重要な共通点
あとはやっぱり時間経過で似たような傾向がある
初期は微熱が続いてギリギリ調子いい時は軽い運動できてたけど今は微熱が下がってアイドリング中は軽いけどコンビニまですらいけない
大体ブログ見てると似たような経過でここから10年とか20年したら少しましになる人が出て来たりする感じ

277病弱名無しさん2018/01/09(火) 20:33:50.58ID:/oU26b880
あんた何言ってるのかよく分からん
素人の研究なんてなんの役にも立たんよ

278病弱名無しさん2018/01/09(火) 20:40:12.49ID:/oU26b880
まあ、そもそもCFS を客観的に診断できるはずもないわけでね
これは倉恒を始めとした元研究者たちの大失敗・大失態

279病弱名無しさん2018/01/09(火) 20:56:47.80ID:92mP2SEc0
271のブログ主が最悪なケースのいい例だ
身の丈に合わない行動と分別がつかない奴の
簡単なことだけど、肉体的にも精神的にも負担をかけないことがいいのかな
調子がいい時に、少しずつ気分転換程度に動くとか
素人の似非科学が1番恐い
このブログ主は視野欠損しても解らないみたいだな
慢性疲労症候群と関係あるなんて聞いたことが無い
疑いのままで、被害妄想と誇大妄想に走るとこうなるということで

280病弱名無しさん2018/01/09(火) 21:01:39.92ID:kLxPRvAH0
ブログでやればー(はなほじ)

281病弱名無しさん2018/01/09(火) 21:06:13.00ID:/oU26b880
なんで一個人のブログにそんなに固執するのか謎。

282病弱名無しさん2018/01/09(火) 21:06:41.80ID:92mP2SEc0
>>276
言いたいこと解るよ!278の言ってる事も
客観的診断は確かに難しいけど、あのブログ主はやり過ぎだろ
慢性疲労症候群と言っていいのか明らかだろ?

283病弱名無しさん2018/01/09(火) 21:08:26.21ID:/oU26b880
なんか一人が2つのID使って書き込んでるようにしか見えない

284病弱名無しさん2018/01/09(火) 21:10:55.84ID:eeZnuIHn0
ってことはさぶ?

285病弱名無しさん2018/01/09(火) 21:17:39.46ID:92mP2SEc0
お前がな

286病弱名無しさん2018/01/09(火) 21:44:48.30ID:STZ7wXqw0
>>281
ストーカーじみててキモいよ

287病弱名無しさん2018/01/09(火) 22:15:42.07ID:92mP2SEc0
272,273が284,286にしか、俺には思えんのは気のせいか
このネタにだけ喰いついてる
倉恒達だけの責任ではないような気もするが

288病弱名無しさん2018/01/09(火) 22:52:09.90ID:ZoP/9l360
鬱になるのは、そりゃなる。

躁鬱は、持って産まれた気性なので。

289病弱名無しさん2018/01/09(火) 23:55:18.54ID:p4oVgro00
【さぶ出入禁止】線維筋痛症 part2
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/body/1507901767/938

938 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2018/01/08(月) 14:41:04.74 ID:fEJ4HcnE0
箇条書きでもうまく書けねえよ
さぶが簡単に筋・脳(精神)・免疫と書くだけな事も本当に理解出来る
さぶ自身が、線維筋痛症や慢性疲労症候群の学者連中に、怒りを持っていると思うよ
岡寛が線維筋痛症の代表患者として、連れ歩いた自称シンガーの奴をみたら余計にだろ

さぶが中枢の誤作動という表現に食ってかかるのも、剰りにもいい加減な表現の学者連中に腹を立ててるからかも

本当に人の身体を学んでいるなら、この主張がおかしい事に気が付く
もし、アンタの医師がそんな医師なら通うだけ金と時間と労力の無駄

線維筋痛症の専門医もいろいろ
簡単に専門医認定受けることが出来るからいい加減だぞ

俺の医師は、最初から薬に頼るなと、リリカとかを警戒していたからな
ろくな検査もやらないで、薬だけ大量に渡す線維筋痛症の専門医なんて、糞の役にも立たないから
それと、SNSで毎日ブログ更新して、薬や気持ち、自分の悲惨さアピール以外に、何もかけない連中

これは本当に危険
それを見抜けない頭の悪いババアや、ヘタレも危険
奴等は精神障害を強く持っているケースが多い
いじめられっ子やトラウマを持っている連中も

近親者の自殺を持ち出す奴等も

近親者を悪霊にしている馬鹿

何年も此奴らは変わらない
変わるのは悪化する症状と、増えていく病
喜ぶのは、それで保障生活が出来る時

これは本当だよ

290ps5、6ですので疲れるんですが2018/01/10(水) 00:55:17.17ID:0keg10100
○○先生
準教授ともあろう方が46時中2ちゃんねるで複数の患者になりすまして
自演を続けている。
また自分の患者の書き込みを複数のサイトで覗き見している。どちらが異常で精神疾患です?

cfsは先生の専門外です。
兄から私の病気のことをおききになったようですね。
私は20年前気管支炎が3か月治らず、治った直後から、のどの痛み、頭痛、だるさ、体の痛み
が何年も続きました。風邪薬を飲むと治り、体に負担がかかるとぶり返す、

5年後大型旅行で体調悪化、入院。原因不明で、
心療内科に。抗うつ剤を飲むほどどんどん体調が悪化していきました。
薬をMAXまで増量され、運動もさせられ、猛烈にインフルエンザ様症状
が悪化し、寝たきりに。精神科の先生も驚き、SSRIを飲んだらよくなっていくのに
経過が全然精神疾患とは違う。CFSとしか言いようがない。
と診断され、漢方外来に。漢方で、
数年後にはかなり症状が良くなり、普通に生活できました。でも、その後消化器疾患で
漢方が7年間飲めず、その後温泉に行くなど無理をしたため、再発。
漢方治療できない間は、他のいろいろな治療法を試すしか
なかったのです。

漢方治療は、患った期間と同じ位かかるそうなので
十数年以上もかかってしまいます。それで他の治療も併用しようと思った
のです。もう併用するつもりはないですが。
今年から漢方の処方が変わり、少し聞いてきている感じはしますので、今後も漢方一筋
でいこうと思います。

先生はネットで、3年前、私が知人トラブルでPTSDになり、それにより
人間関係の愚痴を書き込むようになったのを覗き見したり、(治癒しました)
別なサイトで私が治療に関する不安と、闘病仲間の励ましで元気にしている両方の姿を
覗き見て、(躁うつ病)と勝手に決めつけられてますが、
先生がこのサイトで自作自演、思い込みで批判、自分が批判されると
他の患者になりすまし逃げる、CFS患者を診察したこともないのに専門家気取り、こっそり人の書き込みを多数のサイト
で覗き見する事のほうが、よっぽど精神障害では?

あと、経過も知らず、私に投げかけた暴言の数々、
予後に影響が出たらどうするんです?



ネットでは永遠にさようなら。先生。

291病弱名無しさん2018/01/10(水) 01:38:08.76ID:Qroiv9ia0
>>282
携帯からだったので駄文で失礼
今の所原因不明の不治の病だよね。
今の所世界中で病気の当事者が命を削って調べてるけど、
私達がいくら仮説を立ててもはっきりいえば無駄だし。

脳血液関門破綻してるっていう論文もあるし、
ストレスや感染で腸壁壊れて血流に細菌タンパク漏れる→脳内で外敵認識して炎症
とかないかねぁ・・でもそれだと代謝異常が説明つかないか

292病弱名無しさん2018/01/10(水) 01:40:20.84ID:Qroiv9ia0
ところで調べると割と良くなった人は断食経由してる人が多いのは偶然かな?
自分は便が溜まってる時は明らかに悪い。
腸になにも無くなると明らかに調子が良くなる。
だから消化に悪く小腸に滞留しやすいもの食べると悪い。
消化のいいものと、野菜食ってると割といいけどほかの人はどう?

リツキシマブ失敗で自己免疫疾患やらT細胞やら可能性低くなったのなら、
腸内細菌あたりも論文はまだ一つくらいだから攻めてみてほしいところ。

293病弱名無しさん2018/01/10(水) 01:42:19.06ID:Qroiv9ia0
まぁ単に腸がすっきりしてると体中の炎症が起きにくいだけかもしれん。
気圧が低いときは炎症物質が増えるらしいし。
野菜で緩和されるのも天然の抗炎症物質多いそうだし。
結局はこれらも何かの結果であって、根本療法ではないのかもしれない。

問題はなんで炎症が起きて代謝異常が起きているか、だよね・・

294病弱名無しさん2018/01/10(水) 05:10:48.08ID:Z9y2uaoL0
>>293
同感です

295病弱名無しさん2018/01/10(水) 09:21:01.76ID:lGNv/7ah0
>>294
>>293
腸をターゲットにした療養法なら甲田療法じゃない?脳腸相関や腸とセロトニン、筋とセロトニン、小腸と消化の関係を調べたら面白いよ
全部やるのは大変だから、緩めの甲田療法で体調優先で

慢性疲労症候群に甲田療法という話は、一部では奨められてるんでしょ?

296病弱名無しさん2018/01/10(水) 10:48:28.71ID:6NOiHbIb0
他の人の書き込みやブログに関して、素人のリサーチは無意味!決めつけはイクナイ!と言いつつ
自分は決めつけのナゾ理論を長文で連投してる奴なんなの

297病弱名無しさん2018/01/10(水) 12:58:07.28ID:1C0mkePn0
>>296
普通にある方法の一つじゃね?
オマエが謎なのは、お前が頭悪いだけだろ

298病弱名無しさん2018/01/10(水) 14:09:51.40ID:ZNBVXAYw0
皆んな無駄承知でも足掻きたくなる性分だよねって事実いってるだけでそれ自体を否定してるわけじゃないのよ
あとやはり長文好きで気難しくなる傾向にあると思う
これはリウマチとかとも共通してるね

cfs論文もかなり見たし甲田療法は本も読んで脳と腸の相関も調べるほど奥が深すぎる
cfsも腸内細菌のことも、生きてるうちに全容が解明できないなこれって思えるくらい多様だよね
甲田で良化した人は実際どれくらいいるのかな。。

299病弱名無しさん2018/01/10(水) 16:30:27.45ID:f+RzxnS0O
つーかリツキシマブって失敗したの?
ソースどこよ

300病弱名無しさん2018/01/10(水) 18:18:08.13ID:ZNBVXAYw0
もう一月も前の話だよ。
海外のフォーラムは悲しみに暮れる人でいっぱい

301病弱名無しさん2018/01/10(水) 18:29:09.46ID:1C0mkePn0
http://simmaronresearch.com/2017/11/norwegian-rituximab-chronic-fatigue-syndrome-mecfs-trial-fails/

リツキシマブが注目された切っ掛けの一つらしい情報も張っておく
http://www.kagaku-kentei.jp/news_detail/data/155

今更だけど、とにかく少しでも各人に効果のあるものが見つかればいいよ

302病弱名無しさん2018/01/14(日) 15:07:16.51ID:k+xKDdHM0
>>291
原因は医者にはわからない
わかるとすれば本人だけかと

303病弱名無しさん2018/01/14(日) 19:54:41.99ID:cpyM73zO0
日本臨牀  2007 6号 特集 慢性疲労症候群  にかなり詳しくメカニズムが書かれてるよ
専門用語多くてハードな内容

                 

304病弱名無しさん2018/01/15(月) 06:01:30.85ID:FVEcBA980
>>303
有難う御座います<(_ _)>

305病弱名無しさん2018/01/15(月) 20:39:42.16ID:Vaa8B0pA0
アノヒトゲキマブ

306病弱名無しさん2018/01/16(火) 22:08:25.85ID:4UYjr/210
PS値8とか7って、ギターを弾いたり、チャリンコに乗ったり出来るんだっけか?
CFSは不可思議な人が多い

307病弱名無しさん2018/01/16(火) 22:28:39.22ID:LDzR1gG+0
人それぞれタイプが違うし、一日調子が良い日ならそれくらいできてもおかしくはない。
だから偏見があるんだよね。
買い物いけたら寝たきりや重症じゃない、とか。

日毎、週毎、月毎に波があるのが普通。
一ヵ月寝たきりなあとに、買い物くらいなんとかいけるってなるのも普通。

308病弱名無しさん2018/01/16(火) 23:57:30.22ID:4UYjr/210
>>307
どうも 306の者です
そうなんですね
その落差もまた精神の揺れ幅を大きくするんでしょうね

309病弱名無しさん2018/01/17(水) 00:54:14.58ID:fDw3HwGP0
CFSとマイコプラズマで調べてみた。
また、マイコかと思わずに
事実を書いているから参考にしてくれ。

CFSとマイコプラズマ
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/12879275
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/12423773

それ以前にも1999年にはリウマチとマイコプラズマの関連の論文がある。
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/10402069

CFS FMS リウマチなど
原因不明とされている病気に
マイコプラズマが関与している
可能性が高いという研究です。

310病弱名無しさん2018/01/17(水) 00:55:21.37ID:fDw3HwGP0
マイコプラズマは非常に小さく
細胞に寄生するようにくっついて
全身に多様な症状を起こす細菌だ。
発現する症状も人によって違う。
喉からの感染が多いので、最初は
喉の痛みや発熱などの、風邪症状から
ゆっくりと全身に症状が出てくる。
CFSが強く出たり、MS症状が強くでる
もしくは、症状が軽くて感染に気付かない場合も考えられている。
ほかの細菌とはかなり違い
研究も進んでないため、まだ保険治療には
取り入れられてない。
そんな病気は考えられないと言う医師も多い。

311病弱名無しさん2018/01/17(水) 00:56:28.22ID:fDw3HwGP0
治療法は今のところ決定的なものは無い。
海外の論文や海外の病院のHPを見ても
特定の抗生物質をかなり長期に使うようだ
ほかには免疫力を上げる各種の薬やサプリ

代替医療はここに詳しい。
ビタミンや運動、食事療法
サプリメントなど。
ビタミンCの大量投与もあるようだ。

https://www.earthclinic.com/mobile/cures/mycoplasma_fermentans.html

312病弱名無しさん2018/01/17(水) 00:58:08.79ID:fDw3HwGP0
下の会社のホームページに
マイコプラズマの詳細や
検査ができる医療機関のリストがある
リストには大きな病院はなく、個人診療所ばかりで
検査や治療は保険外のようだ
http://www.mbiotech.org

ここの検査方法を書いた英語論文はこちら
イカサマな検査ではない事がわかる。

http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/j.1348-0421.2000.tb02551.x/full

このブログも参考になると思う。
http://mycoplasmamelancholy.hatenablog.jp/entry/2017/02/02/231345

保険じゃないので治療費は医院による。

思い当たる症状があるなら、
検査して原因が見つかるかもしれない。
もし、マイコプラズマが陽性なら
完治はできなくても、
症状を緩解する可能性がある。

313病弱名無しさん2018/01/17(水) 01:09:41.64ID:fDw3HwGP0
ちなみに俺はCFSの診断を受けたが、それから
マイコプラズマファーメンタンスの陽性がわかった。
1年ほどの抗生物質治療で 随分ましになった。
しかし、完治はしていない。
マイコプラズマ、ファーメンタンスは非常に薬が効きにくい。長期間の抗生物質の服用になる。
今は疲労感と筋肉痛、頭痛、皮膚炎だが、軽い労働はできるまで回復した。
CFSの患者の一部かもしれないが、
治療できる可能性があるので
書き込ませてもらった。
参考になれば幸いです。

314病弱名無しさん2018/01/18(木) 13:44:15.92ID:Kmi4aK/70
>>308
精神の揺れ幅はないですけど
健常者だって一日24時間のうち24時間同じ調子で活動するわけじゃなく人それぞれですが5、6時間くらいでも寝ないと生きられませんよね

315病弱名無しさん2018/01/18(木) 13:45:00.56ID:Kmi4aK/70
>>308
CFSの自分は5分くらい活動したら数時間寝たきりの繰り返えしで1日辺り合計1時間程度なら活動出来ます。1ヶ月くらい寝れば数時間外出できるようになりますが、その後インフルぐらい調子が悪い状態が数日から数ヶ月続きます

316病弱名無しさん2018/01/18(木) 13:59:26.73ID:Kmi4aK/70
活動すれば必ず代償があるし、出来るとは限らないし、出来なくて当たり前という覚悟がないと何も出来ない。リスク取ってでもどうしてもって事しかできない。美容室には2年行けてない。予約時間に行ける自信ないし外出後の悪化に耐える覚悟がない

317病弱名無しさん2018/01/18(木) 15:09:39.10ID:ANNEW8Wz0
>>316
辛い中ごめんなさいね
慢性疲労症候群が本当に辛い人は、代償が本当に月単位で支払わないといけない場合もありますものね
それだとペーシングも難しい

なんと声をかければ難しいですが、少しでも楽な時間が訪れますように

318病弱名無しさん2018/01/19(金) 01:16:41.06ID:7+Sd2J+50
ストレス緩和できればなぁ…。

319病弱名無しさん2018/01/19(金) 01:57:15.39ID:ZUDDogkM0
CFSの特徴的で顕著な症状として、
強度は人によるけど、
立ち上がる、歩く、走る、筋肉を使うなど、
カロリーを急に使うような行動すると、
十分〜数十分後くらいから疲労+自律神経症状が悪化して、
数十分〜数時間動けず、その後しばらく悪化状態が続く

微熱とか吐き気、体温調整不可、リンパ腫れ、疲労感
など色々な自律神経症状がでる。

だから重度になると、ほとんど歩けなくなる。

ただの慢性疲労と混同してしまっている人は、病名にあるのは間違い無いけど、
ここをもう少し周知、強調してほしい。

320病弱名無しさん2018/01/19(金) 01:58:34.42ID:ZUDDogkM0
その後しばらく悪化状態が続く
の部分は、一日だったり数日だったり一ヵ月だったり。
自分も調子のいい時期、悪い時期で幅があるし人により違うみたいだけど。

崩すと月単位で本当にだめだね。

321病弱名無しさん2018/01/19(金) 15:17:39.32ID:7+Sd2J+50
1日横になると、全身が重怠痛くなる。
辛くても、ちょっとだけ動いてる。

322病弱名無しさん2018/01/20(土) 07:54:01.44ID:4R0jftJ80
ちと昔のことを思い出してしまった。

医者に怒鳴られた話ね。

精神科医で初診だった。
自分の病気の経緯を話していたら、その医者がとうとうと説教を始めた。

お前は怠けているんだろう!
何故できることをやって満足しない!?
お前は理想が高いから「疲れた」と言って現実逃避しているんだろう!!!

医者に嫌なことを言われるのは初めてでは無かったので、30分ほど耐えて聞いてた。

よほどひどい医者なのかと思ったら、診察室を出た時に、他の患者がたくさん待合室で待っていたのが印象的。
自分に長々と説教して、他の患者を待たせるのもおかしな話だ。

それにしても、医者とは恵まれた商売だなあ
みんながみんなそうだとは言わないが、修業年数を終えたら、あとは高給取りで威張り放題。
正直言って「先生」って呼ぶ必要無いと思うんだけどね
基本、勉強ができて、そこそこ健康であったというだけの話なのだから。

323病弱名無しさん2018/01/20(土) 08:00:38.22ID:4R0jftJ80
追加で思い出したことを追記。

多分、その医者がキレたのは、自分が進学校を出ていたからだねえ、、、
精神科医が進学問題について尋ねるのはごく普通のことだ

ただ、自分は疲労で受験すらできなかったというのに、
東大志望だったというだけで、あれだけのことを言われるのもどうかとは思う
志望校がどこだったか聞いてきたのもその医者だしなあ

これについての、いわば逆差別は何度も受けた
まあ、上の医者が一番ひどかったけどね。

324病弱名無しさん2018/01/20(土) 08:08:36.52ID:4R0jftJ80
おじいちゃん先生にも苦労したな 教授とか病院長とか地位のある人たちだったけどね

既に普通に会話ができないけど、特に定年もあるのか無いのか、診察続けていたね
週一か週二程度だったと記憶しているけど。

あれはあれで、患者としては迷惑でしかないのだけれど、
まだ若かった自分は何かありがたいことを言ったりしているような気がして、
話を聞いてフラストレーション貯めてたんだと思う

実際には中身なんて無かったんだけどね
ただ、彼らのせいで、自分の臆病さや神経質さは増したなあ・・・

325病弱名無しさん2018/01/20(土) 08:09:43.30ID:4R0jftJ80
長文の連投すまんです。<(_ _)>

326病弱名無しさん2018/01/20(土) 10:15:26.36ID:5FzcKvp60
読んだことのある文体。
読んだことのあるような内容。
某精神科医のブログのコメント欄を思い出す。

あなたが本当に慢性疲労症候群ならここに居るのも不自然ではないが、
そうじゃないなら5chはメンヘル板からは出ない方がよろしいかと。

327病弱名無しさん2018/01/20(土) 14:25:42.40ID:HCg3pNmC0
光療法というのが効果があるらしいのですが、スレで話題になったことありましたか?
試された事ある人居ませんか?

328病弱名無しさん2018/01/20(土) 16:53:16.17ID:YBPckhzF0
CFSにはほぼ無効だと思われます。
併存しているうつ病には多少効果があるのかも。
普通に晴れた日にたっぷり浴びればいいだけだとおもうけど

329病弱名無しさん2018/01/20(土) 17:05:16.47ID:4R0jftJ80
ここってすごいなぁ

自分は一応CFS って言われているけど、
精神科掛かったってだけで差別されるのかぁ
内科行ってもどうにもならんから精神科掛かったのにね
ってか、精神科医もバカにしてるってことだよね

すごいなぁ

330病弱名無しさん2018/01/20(土) 19:09:43.28ID:T1+igOgh0
>>329
元気出せよw

331病弱名無しさん2018/01/20(土) 19:40:10.21ID:4R0jftJ80
>>330
素直にありがとうって言います。<(_ _)>

332病弱名無しさん2018/01/20(土) 19:53:22.32ID:HCg3pNmC0
>>328
レスありがとうございます
ほぼ無効なのは残念です

333病弱名無しさん2018/01/22(月) 07:33:03.08ID:PL6d1pW60
ここで精神科アピる人ってCFS患者の邪魔をしている医療関係の工作員かとすら思えるわ
精神は精神、cfsはcfs。合併があってもここに書くなよ

334病弱名無しさん2018/01/22(月) 16:44:00.36ID:E0k9CHJu0
わい、幼児の頃マイコプラズマ肺炎になったことあるらしいねんけど
このスレ見てたら関連ありそうで怖い

335病弱名無しさん2018/01/23(火) 11:47:48.20ID:Xjl1KkJX0
>>332
普段から外に出られない、日当たりが悪い地域や家で、
うつ的症状が併発してる人にはいいかもしれないですね
根本的な治療法ではないというだけですので。

336病弱名無しさん2018/01/23(火) 22:21:23.93ID:BW0ML/770
うつ病は誰でもなりうる病

CFSと併発で多いのはガン、膀胱炎、子宮内膜症、乳腺炎など

337病弱名無しさん2018/01/23(火) 22:25:23.63ID:Xjl1KkJX0
ガンのソースってある?
私もいくつか見かけた気がするけど、
はっきりエビデンスがあって何倍高い、と具体的なものが見つからないので

338病弱名無しさん2018/01/24(水) 09:48:01.60ID:1kHtNeqc0
>>337
日本のCFSは症候群だからって実際にCFSではない人が多い気がしますが海外の患者は40代でガンになって50歳くらいでほとんど亡くなっているらしいです
抗がん剤の治験だってガンになったCFS患者がきっかけだしCFSは免疫不全なんだからガンになるのは当然といえば当然でしょうか
腸内フローラを母から受け継ぐからから知り合いのCFSの方も母家系が50代でガンで亡くなっている人が多いです

339病弱名無しさん2018/01/24(水) 09:57:49.04ID:1kHtNeqc0
本当のCFS患者がCFSと診断されるのは至難の技で奇跡に近い
その前にガンと診断されガン患者扱いになる方が多いと思う

340病弱名無しさん2018/01/24(水) 10:12:44.00ID:3pFloZi20
精神科医がCFSの窓口になっていたり、研究班が「疲労克服」だの「脳に炎症」って脳だけに問題があるようなこと言っている時点で医療に期待していない
CFSに使われる漢方とビタミンCはガン患者が使うのと同じではあるけど

341病弱名無しさん2018/01/24(水) 15:13:35.60ID:m97WOJjj0
>>338
海外の患者は40代でガンになって50歳くらいでほとんど亡くなっているらしいです

これのソースは?なりやすいっていうのはまだわかるけど、
20年の患者の死亡率や寿命には影響がなかったっていう論文もある。
あまり適当なこと言わない方がいいと思うよ。

342病弱名無しさん2018/01/24(水) 15:15:24.00ID:m97WOJjj0
>>340
調べれば調べるほど奇病だし
まぁ原因がわかったとしても治療法は確立できなさそうだよね。
論文からすれば体中に異常が起きてるし。

サイトカイン 炎症 腸内細菌 代謝あたりが重要そうではあるけど、
複雑に絡み合っててすぐコレってのは見つからなそう。

343病弱名無しさん2018/01/24(水) 15:19:04.42ID:3gjuQujI0
その件はどちらでもいいが
ストレスを恒常的に受ける環境をどうにかしてほしい
いつになったらこの状況を抜け出すことができるのか
これではがんになったとしてもおかしくない
それくらいこの数年間はストレスが深刻な状況なうえに
ここ最近はあまりにもストレスに基づく疲労が深刻だというほかない

344病弱名無しさん2018/01/24(水) 19:54:04.23ID:2C9x9rB+0
>>343
気にしない

345病弱名無しさん2018/01/24(水) 22:46:37.87ID:3oZp0aOy0
それは未病段階で何とかするか精神科へどうぞ
CFSを発症するとストレスフリーでも治りません

346病弱名無しさん2018/01/24(水) 22:51:13.99ID:3oZp0aOy0
>>343
患者の環境を医療サービスが改善してくれるとでも思ってんの?

347病弱名無しさん2018/01/24(水) 22:55:20.31ID:3oZp0aOy0
>>342
今の情報は30年前とほとんど変わっていない。関係のない034の様な患者もCFSにしてうやむやにしてるって気づいて

348病弱名無しさん2018/01/24(水) 23:26:48.63ID:IcgIJQne0
年末から大阪で脳の炎症を調べるPET検査をしているようですが受けた方はおられるのですかね?結果や治療の話があれば聞きたいです

349病弱名無しさん2018/02/02(金) 13:38:54.02ID:Zmn7jUmM0
海外のサイトで生理食塩水の点滴で動けるようになった人が多数いるという情報を読んだのですが、やってみたことがある人はいますか?

350病弱名無しさん2018/02/02(金) 16:57:29.46ID:Tk/I9CO70
レモン味の飴は唾液増やす
一番健康にいい飴だわ


レモン

https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/ohshimaya/cabinet/candy-caramel/img59263786.jpg


351病弱名無しさん2018/02/03(土) 22:27:57.54ID:l/Ghzy+k0
>>347
これを見るとふと我に返りそうで怖い。
何年後かに治療薬程度はできるかもっていう希望だけで生きてたので
シマブの治験失敗で現実的に考えないといけなくなった。
たまに歩ける日がある自分はましだと思わないといけないかな。

352病弱名無しさん2018/02/04(日) 18:59:06.50ID:9fy22a7i0
扁桃腺摘出したら治るよ

扁桃腺が悪さしてるんだよ、
普通の耳鼻科では見抜けない。
慢性扁桃炎の詳しい先生に見てもらって!
なかなかいないけど。

353病弱名無しさん2018/02/04(日) 20:22:48.65ID:KiwbrJoM0
>>352
発症からどれぐらいの期間での摘出ですか

発症から時間の経過で色々症状が増えますが脳機能、エネルギー障害など全て治りましたか?

354病弱名無しさん2018/02/04(日) 20:42:14.23ID:OZHjNYjC0
ナカトミファティーグケアクリニック 中富康仁院長

「慢性疲労症候群は、まだまだ医師たちの間でも認知度が低く、正しい診断がなされないケースが多い。どの医療機関でも『原因不明』『うちでは診られない』などと言われ、病名が特定できない状況が続くうちに、どんどん症状が悪化していきます」


このクリニックへ行けば治療できますか?どんな治療ですか?

355病弱名無しさん2018/02/04(日) 22:54:02.53ID:L3os2vJx0
>>354
一回行ってみれば。行ける範囲なら。予算の範囲内で
まあほぼインチキだおもうけふど、それで可能性潰せれば精神衛生上それでよし。

356病弱名無しさん2018/02/05(月) 07:04:21.78ID:wvbz5oH90
>>355
可能性潰すとは?

357病弱名無しさん2018/02/05(月) 10:50:30.26ID:q2LSVlhu0
>>354
栄養療法やってるところだっけかな
自費の診療だったと思う
いきたいならいけば?

358病弱名無しさん2018/02/05(月) 10:51:38.78ID:q2LSVlhu0
ナカトミファティーグって、
大阪市立大学の先生だったあの人と同じ系列だよね?

359病弱名無しさん2018/02/05(月) 11:04:48.44ID:MHHNrUw20
>>358
そこへの入り口

360病弱名無しさん2018/02/05(月) 11:50:25.58ID:ohN5tXqR0
結局、普通の疲労と慢性疲労症候群を同列に考えてるようだな、そこ
何れは、何かしら共通するものが見つかるかも知れないが

361病弱名無しさん2018/02/05(月) 12:00:14.07ID:ohN5tXqR0
そもそも、治療実績と実態が解らん!
ただ、研究に関わるなら猿でも出来る
慢性疲労(CF)と慢性疲労症候群(CFS)を混同しているような雰囲気だ

362病弱名無しさん2018/02/05(月) 12:12:05.48ID:ohN5tXqR0
PET検査の被験者募集があるな
炎症が自分の慢性疲労症候群にあるかどうかをハッキリさせるのも手じゃないか?

363病弱名無しさん2018/02/05(月) 12:20:11.66ID:x1uKLCcz0
ナカトミはクラトミの弟子。
博士号もってて、理論武装を担ってる
理研とのPET検査もこいつの論文

自費で高い検査受けさせて
結局は漢方、サプリ貰って(というか売り付けられて)終了
金があるならまたどうぞ。

364病弱名無しさん2018/02/05(月) 12:21:06.59ID:x1uKLCcz0
○クラツネ
×クラトミ

365病弱名無しさん2018/02/05(月) 12:59:38.05ID:Avi514nx0
>>363
博士号はとった後が重要…は、置いといて

今の被験者募集は費用がかからないみたいなこと書いてあったが、あくまでPET検査の費用だけなのかな

366病弱名無しさん2018/02/05(月) 13:26:17.98ID:x1uKLCcz0
PET検査やったって、治療法はないんだよ
炎症ありますねーで終わり。

ケタスとかいう薬を試してるらしいが

367病弱名無しさん2018/02/05(月) 13:38:35.62ID:ZbB5iS4M0
>>357
実際に通院していない奴が無意味な返事しなくて良いよ

368病弱名無しさん2018/02/05(月) 13:40:32.55ID:ZbB5iS4M0
>>360
共通点があるなら万病に共通するような共通点ですから

369病弱名無しさん2018/02/05(月) 13:43:44.03ID:ZbB5iS4M0
>>363
CFSだった場合、大阪市立大に紹介ではないのですか?

370病弱名無しさん2018/02/05(月) 15:00:13.32ID:vt2SZFJs0
>>368
それは飛躍しすぎ
中富の病院で診断を受けてから、市立大みたいなことが書いてあったが
中富のホームページに載っていると思うぞ

371病弱名無しさん2018/02/05(月) 17:32:55.22ID:x1uKLCcz0
>>369
まず確実に6カ月はほうっておかれると思う。
疲労が6カ月続くのがCFSだから。

それからまた来てって感じ

372病弱名無しさん2018/02/05(月) 18:23:12.27ID:+KmjmYct0
>>370
ホームページに書いてあることを知りたいのでは無く、実際の話を聞いてるので

373病弱名無しさん2018/02/05(月) 18:27:25.15ID:+KmjmYct0
>>371
そこにわざわざ行く患者は初診の時点で何年も患って複数の病院に相手にされなかった人達です。

体験談のみお願いします。

374病弱名無しさん2018/02/05(月) 18:31:39.66ID:uKCDFhbb0
医者も患者も男は役立たずどころか邪魔しかしない(*´ω`*)

375病弱名無しさん2018/02/05(月) 18:35:35.00ID:uKCDFhbb0
>>371
ごめんなさい、実際の話をありがとうございます。クリニックにまた来てと言っても市大に紹介では無いということですかね

376病弱名無しさん2018/02/06(火) 21:53:37.64ID:JLI1MnFp0
>>374
黙れ!ニューハーフ

377病弱名無しさん2018/02/07(水) 09:54:13.94ID:I2vUjw6d0
慢性疲労症候群のPS値がアテにならない理由
こういう嘘つきがいるから
https://ameblo.jp/takekyoh2/entry-12350527012.html

378病弱名無しさん2018/02/07(水) 22:17:41.97ID:wrhdWKlI0
PETで炎症があるかないか
もちろん、CFSの人達全員に当てはまるものじゃないけど、炎症起こす人の創薬研究を始める準備があるみたいだよ

https://ameblo.jp/actionforcfsjapan/entry-12225138149.html

この方は慢性疲労症候群の情報をなるべく解りやすく提供してくれてる非常に有難い存在

ただ、本人も慢性疲労症候群だから、時々は纏まりが無いときがあるかも知れないけど、それは同じ慢性疲労症候群なら、その辛さは解るよね

慢性疲労症候群でも、幾つかのアプローチで研究されていくだろうから、自分がどんな型か知っておくことは大事だと思う

379病弱名無しさん2018/02/07(水) 22:27:45.86ID:wrhdWKlI0
他に嬉しいニュース
PET装置がある施設なら、脳の炎症がある場合なら、普通に検査で解るようになるかも

また、精神障害と慢性疲労症候群の判別 これは非常に大事

さらに、併発しやすい病との関連も解るようになるかもとか

とにかく、検査で解れば薬も作りやすくなる
知っておくのは、これから先 本当に大事だと思うよ

380病弱名無しさん2018/02/08(木) 19:17:50.48ID:xN/XIiNw0
>>363
やっぱりサプリか。
栄養療法?

381病弱名無しさん2018/02/08(木) 19:18:29.93ID:xN/XIiNw0
>>365
理研と一緒にやるやつ??
理研、何企んでるの?

382病弱名無しさん2018/02/08(木) 19:19:27.30ID:xN/XIiNw0
>>370
中富にいってから大阪市立大に紹介してもらったところで治療法ないんだから意味無くね?

383病弱名無しさん2018/02/09(金) 07:42:58.80ID:Bz+2ciTB0
>>382
CFSで、炎症が確認されるケースの創薬開発が始まるらしい
そのときに備えて

384病弱名無しさん2018/02/11(日) 13:25:07.61ID:GylZNYWb0
>>383
脳の炎症を抑える薬??

そもそも慢性疲労症候群は脳の炎症が原因って
本当に証明されてるの?
胡散臭い話だと思う

385病弱名無しさん2018/02/11(日) 15:44:46.67ID:rnJChJYH0
>>354
脳内炎症では無い根拠プリーズ

386病弱名無しさん2018/02/11(日) 15:55:27.29ID:rnJChJYH0
アンカーミス
>>384

387病弱名無しさん2018/02/11(日) 17:04:22.21ID:3Gq2L9Qx0
>>384
慢性疲労症候群の人全てに炎症が診られるという訳じゃないよ
慢性疲労症候群でも幾つかタイプがあるからね
慢性疲労症候群で炎症があるタイプに対して、創薬開発を始める準備が整ってきた

388病弱名無しさん2018/02/12(月) 22:34:58.24ID:sGDFqmwn0
>>384
BRAIN and NERVE−神経研究の進歩
2018年01月号 (通常号) ( Vol.70 No.1)
特集 筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群の今
https://www.igaku-shoin.co.jp/journalDetail.do?journal=37881

389病弱名無しさん2018/02/12(月) 23:27:45.86ID:PDxXTUcg0
ミクログリアうんたらの薬って既存の同様の効果がある薬を試すだけなんじゃないの?
新薬なの?

海外で薬テスト始めるって情報あるね
まぁ根本治療じゃなくてもいい。
PS値1〜2マイナスできたらそれでも奇跡だ

390病弱名無しさん2018/02/13(火) 00:55:50.54ID:Pb/Ox26L0
脳を標的とした創薬における
分子イメージングの活用

https://www.jstage.jst.go.jp/article/dds/28/4/28_328/_pdf

391病弱名無しさん2018/02/17(土) 21:39:28.21ID:sNRvZxXl0
昔は重症でネットなんてやれなかった
やっと少しできるようになった
みんなお金はどうしてるの?
生活保護受けたいけどどうすればいいのかわからない

392病弱名無しさん2018/02/19(月) 19:00:06.06ID:knBM/DOq0
CFSって10代後半でもなるものなのでしょうか?1ヶ月半ほど前から同じ症状が続いて学校に行くのもきつくて早退や遅刻を繰り返しているのですが…

393病弱名無しさん2018/02/19(月) 21:09:23.45ID:1pVVAFiS0
>>392
小児性CFSってあるよ。

ただ子供は成長や体力が付けられるので、規則正しい生活や食事改善しつつ段階的運動療法で治っちゃうケースが多い。

通信制の高校にでも進学して、大学受験で社会復帰ってパターンも多い。

394病弱名無しさん2018/02/21(水) 16:33:44.23ID:VhzX9nRD0
線維筋痛症も慢性疲労症候群も、身体は脳脊髄内のみの異常。足も手もあるけど、症状のせいで機能が障害されてる。
眼球も、視力はいいのに、「見る」という機能が障害されてる。なんで「機能障害」だと理解しないんでしょう。富山県は機能障害と身体障害者手帳に書いてあります!

395病弱名無しさん2018/02/26(月) 01:52:14.70ID:4ryFeJnv0
>>394
CFS等を機能障害だ、と理解する以前に、目に見えない機能障害のある人を、「障害者」と認識しない(出来るだけ認識したくない?)自治体があるせいだと思う

少なくとも自分は、病名伝えなかったし自分の交渉が下手だったかな、と思うけど手帳申請への反対理由が
「病気が治れば機能障害は改善する。病気によるものなら、そもそも症状が固定した状態にならないから、障害者手帳を取得できる条件に当てはまらない」だった。機能障害って言葉は、使わずに説明されたかな

まぁ、その人だけがそういう考えってだけで、申請したら通るのかもしれんけど

396病弱名無しさん2018/03/03(土) 16:53:42.61ID:2cCttj/v0
思考力の低下をなんとかする薬はないかね

397病弱名無しさん2018/03/04(日) 00:16:26.75ID:gaQ6Mx5/0
メタトロン検査を受けました
普通の病院での保険診療の一般検査では異常なしのCFS患者です
脊髄炎、視神経炎、副鼻腔炎、気管支炎、胃炎、大腸炎、膀胱炎、胆嚢炎、神経炎、血管炎、口内炎、虚血、慢性ウイルス感染症、真菌症、低酸素などを指摘され、
過去の怪我や飲んだ薬、ワクチン接種なんかも全て当てられました
血液の浄化が必要なのだそうです

398病弱名無しさん2018/03/04(日) 01:16:04.80ID:LEkldG4A0
10年程前に膠原病系疾患で診断がおり治療を続けておりますが、様々な薬にもあまり効果が得られず、ついにレミケードを始めることになりました。
発病当初からCFSも疑われていましたが、その後引っ越しで転院したこともあり、膠原病系疾患ということになっています。
しかしその膠原病系疾患ではないような症状が多く、寧ろCFSに合致している気がするのですが、CFSの場合でもステロイドや免疫抑制剤、生物学的製剤は効くのでしょうか?

399病弱名無しさん2018/03/04(日) 22:43:11.14ID:V8JE6au20
>>397
もっと詳しく
エセ科学では?

400病弱名無しさん2018/03/04(日) 22:44:37.45ID:V8JE6au20
>>319
のような症状、推移はありましたか?

401病弱名無しさん2018/03/05(月) 01:20:24.35ID:a/NEBG2g0
血液の浄化が効果があるというのは色々なとこで言われているね。他の自己免疫疾患だと保険が効くのにCFSは効かないから1回50万円もするやつ

402病弱名無しさん2018/03/05(月) 02:04:16.09ID:a/NEBG2g0
慢性活動性EBウイルス感染症ってCFSの原因とされているよね。去年この病気で亡くなった声優の松来未祐さんは悪性リンパ腫ができたんだね。EVウィルスはリンパの細胞に感染して免疫不全になるって。治療方法はやっぱり造血幹細胞移植

403病弱名無しさん2018/03/05(月) 12:27:56.98ID:avZgv1g30
>>390
患者を標的に治癒させないように検査と薬で金儲けする為

404病弱名無しさん2018/03/05(月) 12:36:54.97ID:avZgv1g30
そもそも病気を治す薬ってほとんど存在しないし開発されると潰されるよね
体に良い治療は全部自由診療

405病弱名無しさん2018/03/07(水) 07:44:37.91ID:rYBJ8jne0
慢性疲労症候群って、投薬治療?
飲んでる人、何を飲まれてますか?

406病弱名無しさん2018/03/07(水) 22:19:59.10ID:qhwvBJ/W0
反日マスゴミは何処に行っても何やってもゴミだから信用しちゃダメだよ

407病弱名無しさん2018/03/08(木) 22:21:32.33ID:3pwELj/N0
CFSになってここ何年お菓子やケーキやパン類というか加工品全般食べていないし子供にも絶対に与えない
たまにうっかり食べると必ず意識なくして数日寝込む
PS値が高い人程パンとか加工品とか平気で食べてるわ

408病弱名無しさん2018/03/08(木) 22:51:01.24ID:gcKYIyCX0
>>407
小麦アレルギー?

409病弱名無しさん2018/03/09(金) 00:49:10.15ID:OURHiFxP0
>>408
食物アレルギー検査しましたがアレルギーは一つも出なかったです
アレルギー以前に精製食品や砂糖や添加物が体に悪いことぐらい、、

410病弱名無しさん2018/03/09(金) 00:54:18.02ID:OURHiFxP0
パンを辞めて2年ぐらいで花粉症治ってる人多い

411病弱名無しさん2018/03/09(金) 01:10:45.67ID:6/8nv9OR0
>>407
子供まで巻き込まれてかわいそう

412病弱名無しさん2018/03/09(金) 01:28:20.20ID:IRH9j7VU0
>>409
グルテンがダメな人とか。
ジョコビッチみたいに。

413病弱名無しさん2018/03/09(金) 08:50:14.64ID:JH/u56bE0
>>411
頭おかしいの?

414病弱名無しさん2018/03/09(金) 08:52:33.58ID:JH/u56bE0
>>412
バカなの?

415病弱名無しさん2018/03/09(金) 09:57:41.51ID:GtX3/Qz20
免疫系疾患の人はパンや乳製品が好きな人が多い
逆にパンや甘いものを一切食べない人は免疫系は問題無い

416病弱名無しさん2018/03/09(金) 10:01:33.93ID:GtX3/Qz20
牛乳や卵の製造者が言ってたけど、市場に出す製品は抗生物質まみれだから、それらを使った加工品も含めて自分たちは食べないそうだよ
抗生物質のせいで腸の免疫がやられ健常者がならない病気になる

417病弱名無しさん2018/03/09(金) 10:08:09.24ID:GtX3/Qz20
子供は母親の腸内細菌を受け継ぐ
母親が食事制限していない限り母親よりも悪い腸内環境で生まれる

418病弱名無しさん2018/03/09(金) 10:18:39.15ID:GtX3/Qz20
>>408
加工品の全部にグルテンが入っているわけではないぞ

419病弱名無しさん2018/03/09(金) 11:02:18.78ID:w1RhQyMs0
医者の叔父は子供の頃従兄弟達に絶対にお菓子やパンを食べさせないようにしてた。その弟の我が父も私達にうるさかった
パンが好きだった母は55歳で天国へ
アメリカ人の腸は海藻を消化出来ないから米人は海藻が食べられない。それぐらい日本人と米人の腸は違うんだ米を食えと教えられた

420病弱名無しさん2018/03/09(金) 11:09:55.01ID:w1RhQyMs0
パン好きで腸が悪かった母から生まれた兄弟は子供の頃から潰瘍性大腸炎で何度も入院し万年体がだるくて不登校だったが、数年の食事制限で今は完治した

CFSは食事制限で完治はしないが食事は原因の一つではある

421病弱名無しさん2018/03/09(金) 12:39:45.17ID:IRH9j7VU0
>>414
はい。

>>418
はい。

422病弱名無しさん2018/03/09(金) 15:35:51.36ID:w1RhQyMs0
生まれつき、かつ、環境ストレス(食品、多忙、トラウマ....etc. 人それぞれ)によって免疫力が無い時期に、何らかのウイルスや細菌に感染をしてCFSを発症する

CFSを発症すると免疫、神経、ホルモン系が更に壊れて全身に病気を発症する

な人が多い

423病弱名無しさん2018/03/09(金) 16:05:23.90ID:w1RhQyMs0
あとCFSを発症すると薬、化学物質、添加物、アルコールなどに過敏になる為、これらが症状を悪化させる

424病弱名無しさん2018/03/10(土) 15:30:02.86ID:p+Z150V20
>>398前に似たような人の話をきいたことがあるよ。
ステロイドは効いてたみたいだよ。自己免疫疾患経由だと免疫反応から自律神経障害
起こしているのが理由で、膠原病のような慢性疲労症候群のような中間位の人にステロイドが効いてたみたいだよ

症状を抑えるだけだと思うけどね。

425病弱名無しさん2018/03/10(土) 21:03:51.68ID:6VcJt1/C0

426病弱名無しさん2018/03/10(土) 22:49:13.81ID:+2+Qem/50
慢性疲労症候群を腸内細菌叢で診断できるかもしれない

https://lab.mykinso.com/kenkyu/180227/

脳じゃなくてこっちが根本だよ

427病弱名無しさん2018/03/10(土) 23:37:40.74ID:Mzs7P2SG0
>>426
ありがとう(^人^)
不覚にも見過ごすところだった

428病弱名無しさん2018/03/11(日) 03:46:25.00ID:lUvZACha0
いつも、真実とか効果があって儲からないものは隠蔽されてなかったことになる

石油からつくった薬と検査代が高額で被爆する検査によってさらなる病気を作る方法を作るのが今の日本の医療

429病弱名無しさん2018/03/11(日) 12:28:11.58ID:wRGk9ulJ0
グルテンフリーとかリーキーガットとか腸の炎症とか
思い切りオーソモレキュラーじゃん
あんなの信じてるの?
やめた方がいいよ
他に信じられるものがないから依存したい気持ちはわかるけど。

430病弱名無しさん2018/03/11(日) 12:31:13.04ID:wRGk9ulJ0
中富ってオーソモレキュラー取り入れてるの?
たしかサプリ出してるよね?

431病弱名無しさん2018/03/11(日) 15:47:51.57ID:lVbJHcLj0
>>429
食事で自分で治す人は依存してないんじゃない?いちいち通院してあーだこーだ医者に話して薬飲んでる奴らを依存症って言うんじゃ(通院はパチンコや酒やキャバクラと同等

432病弱名無しさん2018/03/11(日) 15:52:46.28ID:lVbJHcLj0
>>429
そうゆうの興味ないのでその言葉全部意味わかんない。判断材料は自分の経験

433病弱名無しさん2018/03/11(日) 15:56:44.64ID:lVbJHcLj0
サプリなんか飲むより体調悪くするものを辞めたほうが手っ取り早い
ケーキ依存の強欲おばさん達には難しいだろうけど

434病弱名無しさん2018/03/11(日) 16:10:24.08ID:8p+DJP2U0
>>429
食べると意識無くなって寝込むのにまた食べる事を依存って言うだよ
あなたは何の病気?

435病弱名無しさん2018/03/11(日) 16:14:59.42ID:lVbJHcLj0
常に体に痛みがあって頻繁に発熱する人は小麦粉毎日摂ってるし、辞めた人は寝たきりでも咽頭痛や頭痛などの痛みや熱は軽減してる

436病弱名無しさん2018/03/11(日) 16:27:49.81ID:lVbJHcLj0
血液検査の数値で傾向を見ていろんな本を参考に食事制限すると次の検査で全部正常値になるんだけど、入院して病院食で1ヶ月も過ごすと全部元の異常値に戻る
病人にとって病院食は不健康

437病弱名無しさん2018/03/11(日) 16:44:04.08ID:zfnitvfW0
手段はどうであれ、腸に着目することは大事だと思う
それに原因がどうだよりも、自分がやって善くなれば素晴らしいこと
治らない人が能書きたれてイチャモンつけるのが、まずおかしい
脳腸相関もあるし、この分野はこれから切り拓かれるから、きっとやっていてよかったと思えるときがあるよ

438病弱名無しさん2018/03/11(日) 18:01:01.33ID:lVbJHcLj0
まずおかしい)^o^(

439病弱名無しさん2018/03/11(日) 18:06:36.00ID:lVbJHcLj0
先日ツイッターでCFS検索でヒットした10名のCFSの方を入れたリストの呟きを今さらっと見たらこの数時間で2人の方がケーキの写真をツィートしていたw
30代〜50代女性で毎日ケーキ食べる人多いもんね。男性は知らないはず

440病弱名無しさん2018/03/11(日) 20:10:47.36ID:wRGk9ulJ0
>>437
腸に着目?
やっぱりリーキーガット症候群?
ナカトミクリニックがそう言ってたの?

441病弱名無しさん2018/03/11(日) 20:13:56.80ID:wRGk9ulJ0
>>439
まぁ確かにケーキだのアイスだの食べてる人は多いよね
の割に水素水頑張って飲んでたりしてwww

442病弱名無しさん2018/03/11(日) 22:06:41.20ID:KcB5/N180
>>441
砂糖食べた後に水素水とか乳酸菌摂ればまだいい

けど乳酸菌はヨーグルトではダメ

443病弱名無しさん2018/03/12(月) 06:34:21.99ID:HZ5SFyEB0
>>440
慢性疲労症候群にしても全身疼痛にしても強直性脊椎炎とかにしても、腸に何らかの異常がある人が多いわけよ
潰瘍性腸炎なんか併発してる人が
腸の状態から病名が違うだけで、それを”病気のデパート”とか言いながら、病に対して逆の生活をしている輩が多いよねと
一つ一つの病気を追って語ったら、定まりづらいけど、併発しやすい病に着目して研究はされてるよ
病名はおいといてね
中冨もその中の一つ

444病弱名無しさん2018/03/12(月) 07:58:05.34ID:HZ5SFyEB0
>>438
確かにパリSGに移籍したネイマールがリーガ・エスパニョーラにまた戻りたいなどおかしいよね

445病弱名無しさん2018/03/12(月) 10:04:09.40ID:Y+PUx+830
>>443
じゃあ腸を良くすればすべての病気は治るのかな?
リーキーガット信じてる人はそこを言い訳ばかりして明言できず
カンジダがどうの小麦がどうのと突っ走るからな

446病弱名無しさん2018/03/12(月) 10:04:38.94ID:Y+PUx+830
>>442
えっ?
まさか水素水まだ信じてるの?

447病弱名無しさん2018/03/12(月) 11:08:29.35ID:lLqC+vqA0
>>446
おまえどうでもいいけど超絶馬鹿な文系?

448病弱名無しさん2018/03/12(月) 11:12:18.86ID:lLqC+vqA0
ツイッターでも445みたいな変な奴のプロフ見ると必ずうつ病と書いてある

449病弱名無しさん2018/03/12(月) 12:21:10.87ID:HZ5SFyEB0
>>445
実際にそれで慢性疲労症候群が善くなったという実例に対して、オマエが否定する根拠は何だよ
今は実例を重ねる段階で、倉恒grだけが研究しているわけでもないし
違うやり方でオマエがやればいいことだろ?
その成果を聞きたいね

450病弱名無しさん2018/03/12(月) 13:28:27.14ID:Y+PUx+830
>>449
誰のことを言ってるのやら?

451病弱名無しさん2018/03/12(月) 13:44:49.70ID:TwMI0twr0
大阪以外は、実際に患者のためになることを色々とやってくれているね。

452病弱名無しさん2018/03/12(月) 13:51:51.63ID:TwMI0twr0
患者の会のような事をしている人っていくつかあるんだね
その内の代表2人はアメリカで発症しているんだけど自分もそうだから同じ病気なんだろうな。アメリカのラップ医者の言葉は全部納得できるし
大阪の先生の発信は自分とズレてて違う病気の患者を扱ってる感覚

453病弱名無しさん2018/03/12(月) 13:53:17.00ID:TwMI0twr0
誤 ラップ医者
正 ラップ医師

454病弱名無しさん2018/03/12(月) 14:32:48.90ID:dhXxe+N30
>>450
オマエだよ

455病弱名無しさん2018/03/12(月) 22:09:22.58ID:Y+PUx+830
患者会もピンキリだね
どうしようもない患者会を知っている。
患者のためにならないことばかりやってるよ
ありゃーダメだ

456病弱名無しさん2018/03/13(火) 15:20:11.24ID:yCOeyWzO0
北陸の患者会代表がやって善くなったという治療法って精神疾患の治療法を試しているだけなんだよね
線維筋痛症が治って慢性疲労症候群になりました!というのもなんか

辛い状態が治ることは喜ばしいけど

線維筋痛症でま慢性疲労症候群でもなく、心気症じゃね?
と、疑ってしまう

457病弱名無しさん2018/03/13(火) 15:27:50.71ID:bYbZpbyX0
症状の一つが改善したからって、あの治療でCFSが治る訳ではないから、あれで治るのだったらまさにただの精神疾患の人だね

458病弱名無しさん2018/03/13(火) 15:34:20.27ID:bYbZpbyX0
でも薬で脳の炎症を止めたところで、脳の既に悪くなった部分が治る気はしないけど、

あの機械がもし脳の悪くなった部分を修繕してくれれば、一時的にでも今ある多くの不調が改善されるのではと期待してる

459病弱名無しさん2018/03/13(火) 16:22:25.83ID:bYbZpbyX0
脳腸相関って腸のセロトニンが影響する精神疾患だっけ

CFSは腸の免疫異常が脳に炎症を起こす神経疾患だっけ

460病弱名無しさん2018/03/13(火) 16:25:52.42ID:bYbZpbyX0
CFS=セロトニンが少ない では無い

461病弱名無しさん2018/03/13(火) 16:29:57.12ID:bYbZpbyX0
大阪の脳のPET検査の対象が、発症から5年以内の患者を優先というのは多分、5年以内なら炎症を抑える薬で治る可能性があるけど、それ以上だと炎症を抑えたぐらいでは治らないからという意味かな

462病弱名無しさん2018/03/13(火) 20:26:16.86ID:iS0O1gJS0
>>460
落ち着け
脳腸相関の一部であって、セロトニンが全てじゃない。これから開拓される分野だ
体調がキツいのか?
季節の変わり目だから、余計につらいだろうがあまり興奮するなよ

463病弱名無しさん2018/03/13(火) 21:26:06.72ID:fVnzv9QC0
ふーんみんな大阪の自称権威を信じてるの?

464病弱名無しさん2018/03/13(火) 21:40:02.29ID:winsHtEI0
何も結果だしてないからな。脳腸からのアプローチもしてないし

465病弱名無しさん2018/03/13(火) 21:42:08.55ID:winsHtEI0
>>426
コーネルの論文はもう大分前の話。
リツキシマブですら統計的に明確な結果がでなかったし、
病気の結果である可能性も否定はできないだけどね

でも自分は胃腸症状あるし、自己免疫疾患は大抵腸が絡んでいることが多いので、
可能性はあるとは思っている。

466病弱名無しさん2018/03/13(火) 21:48:32.47ID:winsHtEI0
CFSという病気の結果、多様性が少なくなっただけって意味ね。
例の「脳の炎症」とかも、うつ等でも同じように脳炎症起きる例があり、
あくまでも病気の結果で起きた異変が可能性もあると思う。

この病気に一番特異的な、
「ちょっと動いただけで激しい疲労感」
の原因は全然わかってないけど、これがわからないと進展しないんじゃないかな。

脳に小さい炎症、腸内が悪い、不眠、リンパ腫れ 微熱、
ブレインフォグ 疼痛 免疫不全 気分のむら

この辺は全部他の病気でも同じ症状がありある程度異常は確認できる。

でもあの絶望的な疲労感というか疲労ににた何かは、全然別もので固有のものだと思う。
患者本人しかわからないのが残念だけど。

ちょうどインフルにかかったんだけど、
インフル中に何メートルか歩いたら誰だってしんどいんだけど、
そういう感冒の疲労感に似てる気がした。

467病弱名無しさん2018/03/14(水) 00:06:30.27ID:vzBeJEzR0
>>464
脳腸はうつ病の話

468病弱名無しさん2018/03/14(水) 00:28:32.25ID:L/fzqMXM0
>>463
信じてない。あちらの意図するところを解いたまで

469病弱名無しさん2018/03/14(水) 00:46:18.35ID:vzBeJEzR0
>>「ちょっと動いただけで激しい疲労感」
の原因は全然わかってないけど、

NK活性率が低い患者ほど疲労感を感じるらしい。それならば自然治癒力かもしれないし

CFS患者は低血圧。自分の体感的には、脳の虚血だと思ってる。座ると具合悪くなり、横になってしばらくすると治るから。具合悪くなることをしないので、体を横にしてさえいれば、
具合が悪くなることはない。昔はほんと横になろうが身体中が痛くて息苦しくて毎日助けてって思いながら泣いてた。コンビニフードを体に入れていたことが今は信じられないほど食生活を変えた

470病弱名無しさん2018/03/14(水) 06:24:54.96ID:bI5XPyH40
>>469
腸で生成・処理される能力があってこそ、血液に必要な成分が取り込まれる

471病弱名無しさん2018/03/15(木) 01:51:00.54ID:1NpyUAXT0
https://fibro.exblog.jp/amp/26555715/?__twitter_impression=true

慢性疲労症候群とテロメアについての観察実験らしいが慢性疲労症候群も幾つか分類がありそうな段階でこの結果は受け入れがたいな

472病弱名無しさん2018/03/15(木) 03:44:43.97ID:FWP3ivYS0
そうなんだよねー横になってると結構楽だよね
たつ→座る→背を持たれる→かるく横になる→完全に寝る
の順で明らかに楽になる。
健康な時のその差とは全く別物。
胃腸ふくめ多様な自律神経障害があるし、
血圧調整障害もその結果かもしれないけどね。

473うつ・慢性疲労・睡眠障害と電磁波犯罪2018/03/19(月) 20:50:07.08ID:vRxcrK2F0
■EMF/EMR Reduces Melatonin in Animals and People
動物と人間のメラトニンを減少させる電磁界・電磁照射
Dr Neil Cherry
radiation-levels.com/90_b1_EMR_Reduces_Melatonin_in_Animals_and_People.pdf

序論

メラトニンは、哺乳類の毎日の概日リズムを管理する、生命の維持に不可欠な自然の神経化学物質です。メラトニンは、最も効能が高い抗酸化物質とし
て知られています。夜にメラトニンの松果体の産出は上昇し、DNA投影の際の細胞内で細胞膜やフリーラジカル(不対電子を持つ分子や原子)の除去を経て
体の隅々まで循環系により運ばれます。
それはまた、免疫力を維持するための免疫系の援助やレム睡眠や睡眠の質の側面を含む活動の低下の規制を含む多くの生命維持に不可欠な機能を持っています。
メラトニン産出の減少による活性を暗示する物質は、睡眠障害、慢性疲労、ガンや心臓疾患や生殖系と神経系の疾患や死に至るDNA損傷を含む、ヒトや他の
哺乳類における多くの深刻な生物学的影響の原因になります。

メラトニンの減少は、関節炎、鬱と自殺、季節性感情障害(SAD)、流産、乳幼児突然死症候群(SIDS)、統合失調症、アルツハイマー病やパーキンソン病に
も関連しています。複数の独立した研究で、電磁界が魚やヒトや動物におけるメラトニンを減少させることが明らかになっています。証拠の水準は、因果関係
の連結のための通常の必要条件を上回っています。電磁界や照射の曝露を原因としたメラトニンの産生という強い示唆は、社会における多くの不健康な影響の
比率の分配に著しく関連します。

474うつ・慢性疲労・睡眠障害と電磁波犯罪2018/03/19(月) 22:37:12.76ID:vRxcrK2F0
■テクノロジー犯罪、電磁波犯罪における被害に最も多く見られる典型例は、不眠や睡眠の質の低下や概日リズムの異常(眠気がなかなか起こらず眠たくならない
昼夜逆転など)、起床時のスッキリ感や幸福感の薄れ、頭の中の不快感やもやもや感、うつ状態と平行して起こる筋収縮への影響によるヘルニアなどの誘発と悪化
、平滑筋(意思とは無関係に一定のリズムで動く腸の筋肉など)への影響と便秘、痛覚の変化による腰痛や神経痛の悪化、起きている時だとぼーっとする感覚、意
欲や学習能力や集中力や記憶力の低下、イラだち、うつ状態(無口、不機嫌、消極的になり反応速度や行動が鈍くなる)、瞬時に力が入り難い感覚(瞬時に握り拳
を作り難いなど)、慢性的な体のだるさや疲れが取れず治まらない倦怠感、不整脈、心臓の圧迫感、鼓動の変化、動悸、息切れ、めまい、耳鳴り、呼吸不全、過呼
吸、しびれ、けいれん、糖尿病症状、アトピーやアレルギー症状の誘発と悪化、局所的なうずきや痛み、慢性的な身体のだるさ、破裂音や響くような聴覚感覚(マ
イクロ波のフレイ効果参照)、免疫機能低下によるアレルギーやアトピーの悪化やガンなど、機序も複数あり、多岐に及びます。

暴露する電磁波の波長や、変調周波数を変えることによって、生体にはいろいろな変化が起こります。地球上の生命は、全て、自然界の電磁界やいろいろな波長
の電磁波を利用して生命を維持しています。地球は電磁石構造であることがスーパーコンピュータにより解明されており、人間の身体にもイオン電流という、電荷
を持つ粒子が細胞内外の勾配を通じて働く電気システムが存在し、神経伝達や生化学物質の分泌による生理機能の維持、脳の内部への物質の侵入を制限するバリア
などにも深く関わっており、これらが地球上の生物における生命活動の基本になっているのです。
この生物学的な仕組みについては、以下のHPをご覧ください。

■生体の電気現象
bios.cc.ocha.ac.jp/MOGText/Lec/ElectroPhys3.pdf

475病弱名無しさん2018/03/19(月) 22:42:11.49ID:vRxcrK2F0
■生体電気信号とはなにか 神経とシナプスの科学
honto.jp/netstore/pd-book_02696714.html

■TDK Techno Magazine 磁気と生体
//www.tdk.co.jp/techmag/magnetism/index.htm

■電磁波の健康影響を考えるシンポジウム/宮田幹夫先生 北里大学医学部名誉教授
denziha.net/080413/3_03.html

■故 川端康成の主治医(元財務相チーフカウンセラー)が明かす電磁波自殺
www.kihodo.com/denjiha/mag12.html

■本当に安全? 新東京タワーの電波 電磁波環境研究所 荻野晃也先生
sumidatower.org/061001.htm

■携帯電話基地局について 西崎病院 新城哲治医師
www.okinawa.med.or.jp/activities/kaiho/kaiho_data/2010/201001/062.html

476うつ・慢性疲労・睡眠障害と電磁波犯罪2018/03/19(月) 22:47:24.33ID:vRxcrK2F0
■電磁波の健康影響を考えるシンポジウム/宮田幹夫先生 北里大学医学部名誉教授

■故 川端康成の主治医(元財務相チーフカウンセラー)が明かす電磁波自殺

■本当に安全? 新東京タワーの電波 電磁波環境研究所 荻野晃也先生

■携帯電話基地局について 西崎病院 新城哲治医師

■生体概日リズム発振機構への磁場影響に関する研究

■元諜報員への電磁波武器インタビュー@〜

◆うつ、不眠、統合失調症の原因(1)

◆うつ、不眠、統合失調症の原因(2)

■■■テクノロジー犯罪・電磁波犯罪■■■


(リンク貼り付け不可のため、上記文字列で検索願います)

477病弱名無しさん2018/03/22(木) 16:24:03.58ID:NC+6cmfi0
>>461
5年以内の患者さん優先なの?そんな事言われなかったけどなぁ

478病弱名無しさん2018/03/22(木) 17:51:16.55ID:WpNv8zUk0
【医学】慢性疲労症候群の原因が見つかる
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1521696647/

479病弱名無しさん2018/03/22(木) 21:04:07.23ID:qbXWYSmn0
>>478
ワカメ食べまくり

480病弱名無しさん2018/03/23(金) 18:39:07.99ID:9SLUR+5V0
まずは歯科。
金属除去。
そして、根元の病巣ももう一度やりなおすのも大事。
やってみる価値はあるよ。

481病弱名無しさん2018/03/23(金) 19:49:31.13ID:g72QSapZ0
金玉除去…?

482病弱名無しさん2018/03/23(金) 20:00:22.24ID:Gie6KbEq0
>>480
もう一度?根の治療ですか?
CFS発症当時に金属除去と根の治療してから10年
実は最近気になってて調べたら前歯なので15万は必要とわかって保留中、、

483病弱名無しさん2018/03/23(金) 20:10:55.94ID:SuPHnivL0
>>477
ホームページの誰でも見れるところに書いてあるので
本人にそんな事までわざわざ説明しない

484病弱名無しさん2018/03/24(土) 19:20:39.34ID:n4OIEAEO0
>>483
ホントだねー。わざわざホームページ見てなかったわ

485病弱名無しさん2018/03/24(土) 21:39:30.23ID:7PJRYMnV0
>>484
元気出せよぉ〜

486病弱名無しさん2018/03/24(土) 21:52:57.68ID:n4OIEAEO0
>>485
ありがとー。元気ほしいなぁ、元気いっぱいって感覚ってどんな感じだっただろうなぁ
自称権威でも何でもいいから興味を示して研究してくれてる人がいる事に感謝してるよー

487病弱名無しさん2018/03/24(土) 23:30:55.22ID:827B8F9e0
>>486
ニーチェみたいな感じ

488病弱名無しさん2018/03/25(日) 08:09:18.52ID:OLJYTRv50
>>486
皆にもだけど、シンドイ時にはシンドイ事は避けてね

489病弱名無しさん2018/03/25(日) 13:44:33.20ID:+MwrNLjb0
>>478
この記事みて胡散臭いと思ったんだけど
試しにヨウ素が入ってるこんぶ茶買ってきてのんだらさ
昨日から明らかに体調いいんだけど
甲状腺の検査は何回もしたし効かないはずなんだけどなんでだろ
プラセボの可能性がまだ高いけど少しうれしい

490病弱名無しさん2018/03/25(日) 16:02:46.13ID:b6FDCnM80
>>489
飲んだ時間帯は?
体調不良の原因が副腎疲労と調べたら、朝塩分を摂るだけで回復する可能性があるようです

それから朝朝食を抜いても味噌汁(具なし)程度でも飲むようにしたら午前中から調子良くなってきた

だからあなたの昆布茶も朝から飲んだ場合私と同じかなと思います

491病弱名無しさん2018/03/25(日) 17:10:46.88ID:IzFMp9ID0
癌だった家族がフコイダン(海草)サプリを飲んでいたのでそれに習ってここ4年くらい毎日必ず海草の味噌汁飲んでる。飲んだって治らないけど飲まないよりは絶対にいい

492病弱名無しさん2018/03/25(日) 17:14:20.05ID:IzFMp9ID0
同じもの食べてるのに病気になる人とならない人がいるのは、もともと持ってる酵素や菌が違うからでしょうね

493病弱名無しさん2018/03/25(日) 19:14:56.06ID:SZ0PxyYX0
>>490
昨日の夜飲みました
塩分かぁ
それはあるかもしれないですね
体調は凄く良いというわけではないんだけど
常に感じてた疲労感が減ってますね
今日も朝昼と飲みました

494病弱名無しさん2018/03/25(日) 19:59:41.93ID:cvFVT9+C0
>>493
寝汗と尿で朝は塩分不足の人が多いようです
かと言って食塩舐めてもその他のミネラルが不足したままなので、味噌等が良いらしい

塩分過多を勧めてるわけではないのでご注意下さい

495病弱名無しさん2018/03/25(日) 22:58:21.50ID:9a2leK9w0
アサリの味噌汁がいいよ。

496病弱名無しさん2018/03/27(火) 03:24:52.72ID:CnfW6uh20
疲労の原因を発見
http://www.foresight.ext.hitachi.co.jp/_ct/16935414

疲労の原因があるとすればこの人だわ
血液内科で白血病や悪性リンパ腫の患者を診ていてそこでCFS患者と出会っているのに自律神経測定だよ(爆
後々悪性リンパ腫になる血液の感染症を疲労扱いして時間稼ぎしながら観察するのが目的なのかね

497病弱名無しさん2018/03/27(火) 03:29:57.50ID:CnfW6uh20
患者のためではなくて、自分の研究のために患者の治療をしないと言っているようにしか

498病弱名無しさん2018/03/27(火) 03:30:40.02ID:CnfW6uh20
実際、何十年も全く治療していないんでしょ

499病弱名無しさん2018/03/27(火) 03:36:16.00ID:CnfW6uh20
今時対処療法の薬なんか依存症の患者かDQNしか求めない

500病弱名無しさん2018/03/29(木) 13:58:25.21ID:lHfSIpUf0
この病気の男性はヘアカットはどうしているんだろう、、
女性は白髪染めできなくない?薬物扱っているから美容院に入る事すら出来ない
外出もできないし座ることも出来ないので今まで入院中に病院でヘアカットしてもらったけど皆はどうしてるんだろう

501病弱名無しさん2018/03/29(木) 19:01:22.28ID:juMUb4TC0
真実を追求してきた患者会を別の患者会が潰して患者本人達で誤解を世間に広めている図

502病弱名無しさん2018/03/30(金) 09:19:56.13ID:7lGbhF2/0
>>499
そのDQNの末路 此奴の人生!!
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/body/1516148287/l50

503病弱名無しさん2018/03/30(金) 13:26:02.53ID:2DyLfCDz0
>>501
心まで病むとね…

504病弱名無しさん2018/03/31(土) 10:09:19.64ID:rLDllcUc0
マスコミと厚労省は日本国民の敵、アメリカの手下、歴史的にも嘘で洗脳して大量殺人でお金儲けしている事実を知った上で、CFSの動きを見てくださいね、、

505病弱名無しさん2018/03/31(土) 10:11:20.28ID:rLDllcUc0
他の病気でもちゃんと治療方法を見つけた本物の医師はお金で買われたり殺されて研究が無かったことにされてきてる

506病弱名無しさん2018/03/31(土) 10:18:06.59ID:eukj1Kzy0
家庭内暴力とか事故とか自殺とかあると、何の薬飲んでたかってまず聞くってね(警察

507病弱名無しさん2018/03/31(土) 10:21:38.80ID:eukj1Kzy0
薬飲んでなきゃそんな事しないだろ、ぐらいな

508病弱名無しさん2018/03/31(土) 10:25:07.93ID:eukj1Kzy0
人それぞれに絶対に必要な薬や飲んだ方が良い薬ももちろんあるけどね

509病弱名無しさん2018/03/31(土) 11:16:43.20ID:eukj1Kzy0
>>499
薬なんかの化学物質やウィルスを除去するほうの対処が必要

510病弱名無しさん2018/04/01(日) 14:45:22.17ID:5zWuzXsP0
だいぶ前にアルギニンとかクエン酸とかを混ぜて飲む治療法書いてた
人いるじゃん。
あれ試してみたら信じられないくらい効いた。1日に背もたれ有りで2時間起きてるのがやっとだったのに、今は背もたれ無しで丸1日起きてられるようになった。
ありがとう、本当にありがとう

511病弱名無しさん2018/04/01(日) 14:52:57.36ID:5zWuzXsP0
ただ、推奨されてるリンクからebayでアルギニン買ったら、明らかに不良品だったな。効果もなかったし味も変だったし。おかしいと思ってリトマス試験紙でph測ってみたんだが、案の定まともなアルギニンよりもずっと中性だったっていう。
たまたま俺んとこに届いたのだけが不良品だったのか全品おかしいのかは不明だが。
とりあえず、推奨されてるAmazonの1000円くらいの方は本物のアルギニンだったから、これを基準に味やphを測って真贋を判定するといいと思う。

512病弱名無しさん2018/04/01(日) 14:58:27.32ID:5zWuzXsP0
今まで試した人で効果無かった人、アルギニンebayで買わなかった?もしかしたら不良品か偽物かもしれんから、amazonの1000円のやつ試した方がいいよ。他の材料はもう揃ってるだろうし。

513病弱名無しさん2018/04/01(日) 23:14:26.20ID:f9EAEwFk0
グルコカンを試そう

514病弱名無しさん2018/04/01(日) 23:34:42.66ID:tuQwGmYj0
どんな内容か忘れたんだけど、
そのアルギニンとクエン酸の具体的な内容再度書き込みしてくれまいか

そもそもこの病気の疲労って運動とかの疲労とは全然違うよね・・
例えばインフルの時にジョギングしたら動悸してうわ、やばいって感覚の疲労に近い。
風邪とかの悪寒に近い感じ

515病弱名無しさん2018/04/01(日) 23:45:47.95ID:tuQwGmYj0
要求だけだとアレなんで
3ヶ月くらい食欲不振主な機能性胃腸症でかなり悪化し3キロやせて、
毎日なにも食べれない、エネルギーと栄養不足で動けず寝たきり
もうこれ以上治る見込みないなと諦めていたんだけど、
副作用の可能性を除外する為に漢方、医者に出された胃腸の薬を休止し、
更にLG21と緑茶とにんにくを多く食べはじめたら、
一週間くらいで近所に来るまで買い物になんとかいけるくらい劇的に良くなった。

CFSの症状とか結果として機能性胃腸症とか逆流性〜で治りきらない人沢山いると思うけど、一応参考に。

516病弱名無しさん2018/04/01(日) 23:50:30.93ID:tuQwGmYj0
ちなみにその3ヶ月間、漢方や食事のやり方などメモをとりながらずっと格闘していました。
もうなにやってもダメって諦めていたんだけど、
漢方はりっくん、大正漢方胃腸薬II セレキノン レバピミド イリボー(すぐ中止)
食事は炭水化物と野菜のみとか炭水化物抜きとか相当試したけどダメだった。
最終的には検査も一通りやって例によって異常なし。

副作用がなくなったのか、除菌が効いたのかどちらかかはわからないけど、
3ヶ月ぶりにご飯がおいしいと思えるまで回復。
同じような感じで風邪が一ヵ月くらい長引くこともあるんだけど、
CFSの場合、腸内細菌レベルの胃腸風邪みたいなのも治せないのかもね。

517病弱名無しさん2018/04/03(火) 14:39:38.69ID:rKMs5/Kr0
>>23を見よ

518病弱名無しさん2018/04/03(火) 14:46:12.00ID:rKMs5/Kr0
ちなみに俺は似たような成分含んだアミノバイタルプロを箱買いして飲んでたことあるけど効き目感じなかった。

5195102018/04/04(水) 07:03:27.15ID:ESqLXh+C0
アミノバイタルプロ、アルギニン0.6gしか入ってないし、その他の材料何も入ってないぞ。全然似てへんやろ

520病弱名無しさん2018/04/04(水) 07:06:55.17ID:ESqLXh+C0
あそこまで細かく材料や配合、飲み方まで指定してるのに、「似たような成分が入ってる商品飲んだけど効かなかった」で済ますのは大ざっぱすぎて参考にならんやろ
雑な前例を作るなよ

521病弱名無しさん2018/04/04(水) 16:55:22.12ID:1kg4FmZh0
まあそう怒るなよ。疲れるだけだぞ。

単純にアミノバイタルプロは効かなかったって情報が手に入って良かったとか思えない?

522病弱名無しさん2018/04/04(水) 18:30:43.62ID:zgrH+00x0
こんな病気がアミノとかバランスよくとっただけで完治とかあり得ないのだけはわかる。
対症療法でしかないよねー

5235102018/04/04(水) 19:50:35.29ID:ESqLXh+C0
>>521
この治療法けっこう厳密に条件があってな(比率とか、クエン酸とアルギニンを別の水に溶かして飲むと効果無いとか)
それだけ緻密に研究したのが伝わってくるし、それを正確に伝える努力も感じた
だから雑な例で悪いイメージがついてしまうのは納得行かなかった
とはいえ善意で情報提供してくれた人にキツく当たったのは反省している、正直すまんかった

5245102018/04/04(水) 19:59:16.26ID:ESqLXh+C0
ただ>>522、お前は駄目だろさすがに・・・・・・
CFSのメカニズムなんか専門家すら分かってないのに雑な妄想をばらまいてんじゃねーよ
ありふれた成分が治療の決定打になる病気なんていくらでもあるわ

効き目の強さは俺や提唱者のレスの通りだし、提唱者は「対症療法ではなく根本的な原因に作用してる可能性がある」とまで書いてんだぞ
あんだけ丹念に書かれたものをよく読みも考えもせずに雑な悪評で上書きすんなよクソ

525病弱名無しさん2018/04/04(水) 20:08:56.84ID:1kg4FmZh0
まあ自分の非を認めて謝るという勇気には敬意を表するが。

もっと力ぬけよ。
みんな苦しいし色々試してるのは同じだから。

526病弱名無しさん2018/04/04(水) 20:11:22.77ID:I+0UsTPN0
オイルプリング(ココナッツオイルor白ゴマ油)やってみたら、歯周病菌などか
関係している病気よくなるよ。慢性疲労も対象に入っている

527病弱名無しさん2018/04/04(水) 22:40:04.66ID:e71ZY2EL0
>>524
寝る5時間前から真水以外口にしないってのが俺には無理そうなんだけど
そこは厳格に守りましたか?

5285102018/04/05(木) 12:51:36.43ID:Ez8Of7IM0
昨日は色々すみませんでした

>>527
守らないと水みたいな下痢になってひどい目に遭うので・・・・・・
ただ、ジュースとかお茶とかだったら2時間前くらいまでは大丈夫そうです
あと、20分くらいの間隔で複数回に分けて飲むと、時間を守らなくても下痢を防げました
目安としては、アルギニン3g(材料全部で11gくらい)あたり3回に分けて飲むと上手く行きましたね
もっとも、この飲み方はたまにしかしないので、治療効果があるのかどうかは分かりません

529病弱名無しさん2018/04/05(木) 16:42:50.64ID:4neAyDYw0
>>524
よくぞ言った!!

530病弱名無しさん2018/04/05(木) 17:40:24.14ID:7Dqe/Glc0
体がだるい。疲労感が抜けない人は疲労物質が代謝されてないのかも。

土踏まずの筋肉がしっかり使われるとリンパが流れて解消できるよ。
立ったとき、歩くときに足裏の親指側に体重がかかってないのかも。
足裏の小指側に体重がかかってると土踏まずの筋肉が使われず疲労物質が流れない。
歩くときは親指の根本で地面を蹴るようにするといい。
土踏まずの筋肉をしっかり使おう。1日数分で大丈夫。部屋で足踏みでもおk。

531病弱名無しさん2018/04/06(金) 02:54:01.82ID:8gE6el2V0
>>524
的確な指摘されたら雑な妄想w
この意味不明な難病をアミノ酸だのの比率だけで完治できるなら、
一日も早くK先生にでも伝えて学会にでも発表したら?
それで世界中の何十万人が救われて、何億ドルという経済効果があるんだから。
君や先生はノーベル賞とれる可能性だってあるんだから。

つーかそれで仮に治った人間がいるならそれはCFSじゃないから。
万が一その飲み方で症状が劇的に軽くなってたとしても、
一時的なものでいわゆる「対症療法」。

この病気長年やってると、
一時的に症状が軽くなって「このまま治っていくんじゃないか」って希望がわく瞬間は結構くる。
でも基本的にはまたきっかけもよくわからずループする。

532病弱名無しさん2018/04/06(金) 02:55:40.75ID:8gE6el2V0
その配合とやらで症状が楽になって、

>>1日に背もたれ有りで2時間起きてるのがやっとだったのに、
今は背もたれ無しで丸1日起きてられるようになった。

になったのを対症療法でしかない、
従前通り基本的には完治はあり得ないと言ったのが何故おかしいのか本当にわからない。

533病弱名無しさん2018/04/06(金) 03:01:03.64ID:8gE6el2V0
大体4年くらいPS7以上行き来してて、
PS2に一時的になる人なんて結構みかける。

10年目くらいに外で働けるようになったり、
20年間ずっとちょっとよくなると寝たきりの往復だったり。

提唱者はアミノ酸で症状緩和している数ヶ月の間に、
体調が一時的に良くなったと考えるのが自然。
今はPS2でも何かのきっかけでまた外出がきつい数ヶ月になる、
なんてのはこの病気にはよくある。

まさに「対症療法」

534病弱名無しさん2018/04/06(金) 07:41:28.74ID:7B3SWlH90
>>533
http://itest.5ch.net/test/read.cgi/body/1516148287/l50
このスレ主のさぶキチさんですか?

535病弱名無しさん2018/04/06(金) 07:46:12.36ID:7B3SWlH90
>>533
もし違うならばそのスレに行きスレ主がどんな奴かを知り汝自身悔い改めよ

536病弱名無しさん2018/04/06(金) 11:04:14.31ID:8gE6el2V0
いいから早く学会にでもO病院にでも報告したら

537病弱名無しさん2018/04/06(金) 11:15:51.75ID:ol8DIU4G0
理研と組まなきゃダメだなw

538病弱名無しさん2018/04/06(金) 13:54:35.41ID:1B8R3eAA0
さぶキチが自己紹介してた
・ 連投
・ 仕切りたがる
・ 不必要にスレをageる 「agee」
・ 時には複数のIDを使って自演もする
・ 常に自分が上位にいないと気が済まない
・ スレ立ては逃げる
・ 言い分が二転三転し支離滅裂
・ 最後に言葉を出せば議論に勝ったと思っている
・ 荒らしという自覚はない
・ 基本丁寧語だが、時にIDを変え汚い言葉で罵倒
・ 煽る時は疑問形で言葉を返すと揚げ足取りをする
・ CFS患者らしいが、統合失調かアスペルガーの気もある
・ 自分の得にならないレスは荒らしと認定する
・ 討論することで新しい治療法が生み出されると言えば許されると思っている
・ 自分を特別な人間と勘違いしている節がある
・ 他人同士が議論していると必ずしゃしゃり出る
・ CFSの割に元気。書き込みがなくても毎日独り言をつぶやく
・ 2ch用語はあまり使わないが、改行や句読点の使い方が独特
・ 行頭にスペースを入れることがある
・ 何かと他人を自分の世界に巻き込もうとする
・ 思い込みが激し上、他人が思い込みが激しいと思っている
・ すぐに責任転嫁する
・ まともな日本語が使えない

全部同一人物です
雰囲気で見分けられたらスルー

此奴みたいになったら終わりだ

5395102018/04/06(金) 13:55:55.66ID:uG9hJMCx0
531氏、『Aの可能性がある』と『絶対にAだ』の区別ができてないっぽい
だから話噛み合わないんだろうな・・・

540病弱名無しさん2018/04/06(金) 13:58:53.17ID:1B8R3eAA0
>>531
全然的確じゃねぇし
的確だと思い込んでるお前が痛すぎるわ

5415102018/04/06(金) 14:00:58.47ID:uG9hJMCx0
まあ531氏も長い間CFSで苦しんできたんだろうし、そこへこんな怪しげな(こう言っちゃ悪いが)治療法を紹介されたら「またか・・・」とはなるよな。全否定したくなる気持ちは分からんでもないわ。
ただ、そこまで深くこの議論に執着するんだったら、ならもうあんたも試せよ、その上で物言えばいいだろ、とは言いたい。

542病弱名無しさん2018/04/06(金) 14:20:18.72ID:ol8DIU4G0
お前ら一日おきにテンション違うな。

やっぱりほとんどの奴は。双極性二型のラピッドサイクラーだろうな。
認めたくないんだろうけど。

違うとしても双極性の勉強して治療試してごらん。投薬治療以外もあるよ。やっぱり興奮してたら疲れるんだからさ。
対症療法で手詰まりだったらどうせ時間あんだしやってみる価値ある。

結局社会生活送れるくらい治りゃいいんだから。偏見で可能性消すのはもったいないよ。

543病弱名無しさん2018/04/06(金) 14:38:43.33ID:uG9hJMCx0
双極性障害だけでなく、他の病気を改善すればCFSの症状も和らぐ、というのは割と期待できるよな。対症療法として。
コンサータ(ADHDの薬ね)とか向精神薬でCFSが改善したという話もあるし。
患者を取り巻く、精神や生活など、環境全体の悪循環のせいで病状が悪化する。だからその悪循環の一部を改善すれば、好循環が生まれて、間接的に病状が改善する、という。

544病弱名無しさん2018/04/06(金) 14:41:33.75ID:uG9hJMCx0
でも、精神疾患の治療でCFSが改善する、というのは、患者からすれば認めがたいだろうな。
「怠けてるだけ」とか「心の問題」みたいな偏見を助長しかねないという恐怖はあるよね。

545病弱名無しさん2018/04/06(金) 14:49:32.99ID:uG9hJMCx0
ある病気が心因性であるということを「なんだ、心がやっぱり弱いだけか」みたいに捉えてしまう馬鹿野郎のせいで、俺達がこうしてワリを食ってるわけだ。身の回りにそういう人がいると、CFSの改善のために精神疾患を治療する、という選択はキツいわな。

5465102018/04/06(金) 15:08:10.69ID:uG9hJMCx0
>>542
ところで、「1日おきにテンション違うな」って言ってるけど。それって、531氏への俺のキツさが、昨日と今日で違いすぎるってこと?
だとしたらそれ俺の精神状態とは関係ないぞ。>>522は淡泊な書き方だったから、キツく当たられてもさして辛くはないだろう。でも>>531以降は感情的なレスが続いたから、あんまり乱暴に当たられると辛いだろうと思ったんだよ。

547病弱名無しさん2018/04/06(金) 15:32:20.24ID:ol8DIU4G0
>>543
まあコンサータはリタリンが名前変えただけどね。
疲れを忘れさせるだけで健康ドリンクと同じ。

最後にクラッシュというツケ払う事になる。

548病弱名無しさん2018/04/06(金) 15:56:55.98ID:uG9hJMCx0
>>547
あれリタリンなのか。なるほど。
うーむ、それってCFSの場合どうなんだろう。CFSと普通の疲労って違うじゃん。それに、それが正しいとするとすべての対症療法に同じリスクあるんじゃないか?
あと、特定のタイプのADHDと小児性CFSに強い相関あるらしいから、対症療法以上の作用がもしかしたらあるのかも。
いずれにせよ、治療法のリスクには気をつけたいよな。

549病弱名無しさん2018/04/06(金) 16:04:55.18ID:uG9hJMCx0
いやこれ俺がおかしいのか。ひとえに対症療法と言っても、根本原因に近いところまで作用するのもあれば、ごく表面的な症状を抑えるだけのもあるよな。そんでリタリンはかなり後者よりだからヤバいかもしれないって話か。

550病弱名無しさん2018/04/06(金) 16:09:55.96ID:ol8DIU4G0
>>549
そういう事だね

素人にはオススメできない。

551病弱名無しさん2018/04/06(金) 18:53:28.21ID:8gE6el2V0
531だけど自分であんだけ言っといてAmazonで買ったから自分で試すわ

っていうオチ

BCAAは確かに疲労感は減る。でもそれは健常な時に効いてたのと同じレベル

現時点で躁鬱の気質があるのは確かかな。
急に動けたり強気になったりやりたいこと増える感覚になることもあるし。
そりゃ毎日冬場にベッドで寝込んで運動もできなかったら誰だってうつにはなるし。

発症前はそんなこともなかったし病気の結果だと思うけどね。

552病弱名無しさん2018/04/06(金) 19:01:51.42ID:8gE6el2V0
まぁああいうレスになるのも当たり前というか、
こちらももうありとあらゆる「cfsに良いらしい」を何十周もしてんのよ。

論文や海外のフォーラムとか読めば読むほど原因なんて理解不能な病気だし、
「これが原因だ!」「これで治る!」なんて決めつけてる奴は多分初心者なんだろうなと思うだけ。
地方で一番でかい病院でさえも「手に負えないから無理」ってサジを投げられるレベルの病気でさ。

553病弱名無しさん2018/04/06(金) 19:02:11.36ID:8gE6el2V0
研究にしても1980年くらいから40年、
「○○が原因の可能性」とかでる度に数年後に否定、もしくはそっから広がらないを繰り返してきてる。
悲観的とかじゃなくてそれが現実なんだよ。
ここ数年でもしかしたらわかるかも、の一歩前まで来てそうだったけど、
リツキシマブの失敗でまた暗闇の中って感じかな。
あれが成功していたらそっから5〜7年あとに新薬も期待できたかもしれんけど。
原因がわかってから新薬ができるとしても数年後だし、今はそのきっかけすらないっていうね。

それがサプリの比率で完治近くまできた、
なんて信じる方が無理、対症療法ならあり得るというだけです。

5545102018/04/06(金) 19:21:50.17ID:uG9hJMCx0
>>551
おお、マジサンクス ちょっとツンデレっぽくてわろた
なんていうか色々すいませんでした

飲み方とかの詳細は>>23以降にまばらに投稿されてるんだけど、一度書かれた情報があとから修正されたりしてて追うの大変なんだよなぁ
ebayのリンク先のアルギニンが怪しいって件もあるし、最新の情報まとめなおして投下するわ

55523氏のまとめ2018/04/06(金) 20:20:40.88ID:uG9hJMCx0
23氏の一連のレスの要約。【】内は、俺510による補足

■飲み方
●食後5時間以上、なおかつ食前3〜8時間以上空けて飲む。寝る前じゃないと厳しい。
時間を守らないと水のような下痢(浸透圧による)になるし、おそらく成分も吸収されない。
【時間を守っても量が多すぎると下痢になる】
●重量比 → アルギニン:クエン酸:シトルリン:リジン = 1:1/4:1/3:1
【俺の場合、4g:1g:1.5g:4g】
【シトルリンとリジンの量はわりと適当でも大丈夫】
必ず同じ水に溶かして飲む。別々に飲むと効果なし。
クエン酸の量が多すぎると、飲んでからすぐにひどい吐き気とめまいがする。
できればビタミンCも一緒に飲む。
【調べたんだが、アルギニンは体を酸化させるんだと。だから抗酸化物質であるビタミンCを飲むという。錠剤によっては下痢を誘発するかもしれないから注意な】

■下痢対策
●一度に大量に飲まない
許容量は人による。それより多く飲むときは2回に分け、15分以上の間隔を空けて飲む。

●食前後の時間を短くできないか
もっと小分けにして、15分以上の間隔を空け複数回に分けて飲むとか。試す価値はあるかもしれない。
【これ俺試してみたんだがいけたわ。詳細は>>528。食前後1時間くらいでもいけた】

●飲んでからの体勢のせいで下痢になる?
飲んでから十分時間が経って食事をとっても下痢になることがある。経験則としては、飲んでからすぐ寝て、起きてからすぐ食べると下痢になることが多い気がする。
ただこの場合でも、右向きで寝ると下痢にならないような・・・。体勢が吸収に影響するのか?単なる思い込みかなぁ。
【俺もこれなったんだが、量を減らしたら解決した】

続く

55623氏のまとめ2018/04/06(金) 20:44:40.82ID:uG9hJMCx0
■ebayのアルギニン不良品疑惑について(510より)
23氏はそれぞれの材料の安い通販のリンクを貼ってくれてたんだが、ebayのアルギニンがおかしかった。
詳細と対策は>>511>>512

■材料の通販リンク
【ほかにも細かく紹介されてたが、23氏のおすすめ品だけ載せとく。元レスは>>38>>39

※以下、「○日分」や「○円/月」といった表記は、アルギニン3gに対する量で算出したもの。

amazon、iHerb、ebayの3サイトからコスパが高いものを選んだ。

クエン酸はamazon、他はiHerbです。

クエン酸(ボトル) <604円、500g、714日分、25円/月>
https://www.amazon.co.jp/dp/B0030LC0RW/ref=olp_product_details?_encoding=UTF8&me=
アルギニン <1645円、300g、100日分、494円/月>
https://jp.iherb.com/pr/Doctor-s-Best-L-Arginine-Powder-10-6-oz-300-g/63469
シトルリン <2060円、200g、200日分、309円/月>
https://jp.iherb.com/pr/Doctor-s-Best-L-Citrulline-Powder-7-oz-200-g/69214
リジン <766円、200g、66日分、348円/月>
https://jp.iherb.com...flavored-200-g/36783

リジンはもうちょっと安いのもありますが、そっちは33日分しかないです。他の品が100日分とかなのでもったいないかと。

■計量器
0.1g単位で計れるものを。
安くてそこそこ高評価なやつ <1049円>
https://www.amazon.co.jp/dp/B073754XYL/ref=olp_product_details?_encoding=UTF8&me=
タニタのやつ <1883円>
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html/ref=help_search_1-9?ie=UTF8&nodeId=201908990&qid=1493445156&sr=1-9
スプーン型のやつ <プライム会員限定、1273円>
https://www.amazon.co.jp/dp/B00UWNBAAO/ref=olp_product_details?_encoding=UTF8&me=
スプーン型のやつその2 <プライム会員じゃなくてもおk、1480円>
https://www.amazon.co.jp/dp/B06Y1S6TYX/ref=olp_product_details?_encoding=UTF8&me=

5575102018/04/06(金) 21:54:50.83ID:uG9hJMCx0
>>552
ああ、なるほど。
>>23>>24の文面から見て、23氏は「一部の人には効くかもしれない」くらいの気持ちで言ってる気がするんだよ俺。その前提で話してたから、かなりすれ違っちゃってたな。
>>553
でも実際完治近くまで行ってるぞ。飲むのやめたら戻るから完治ではないけど、飲んでさえいれば症状は全くない。低減されるとかじゃなく。23氏は「これが効くプロセス研究したらCFSのメカニズム分かんじゃね?」みたいなこと言ってるんだけど、そう思うのも分かるわ。

558病弱名無しさん2018/04/06(金) 22:23:12.06ID:8gE6el2V0
まとめ乙かれです。。。ま〜その場合は完治ではなくて寛解だね。それでもほぼ奇跡的ですごいけどね
参考までに罹患期間は何年くらいですか?
と、
飲み始めて4ヶ月未満ってことだと思うけど、何ヶ月くらいで効果がでましたか。

6ヶ月〜3年以内でその状態なら、5%くらいらしいけど予後はいいタイプかもね。
そうなら素直におめでたい。

559病弱名無しさん2018/04/06(金) 22:25:10.67ID:8gE6el2V0
確かにCFSっぽ症状からある程度回復する人はいるにはいるのよ。
15年以上闘病して、外で働けるようになったみたいな人とか
1年くらい悪くて結構回復してる人のどっちかが多い。

自分は症状は安定してるけど、歩ける距離は激減しました。

5605102018/04/06(金) 22:53:32.59ID:uG9hJMCx0
どうも。
発症が2012年なので、大体5年半です。効果が出るまではかなり早かったですね。1週間くらい。
ところでまとめててふと気になったんですが、あなたと61氏って同じ人だったりします?なんか雰囲気が似てるので・・・

561病弱名無しさん2018/04/06(金) 23:01:05.30ID:8gE6el2V0
同じかもねw


https://www.amazon.co.jp/dp/B075GFC2TN
まぁこれとかもそうだけど、運動エネルギー作るエビデンスがあるのは確かですな。
CFSで特徴的なのが、筋トレみたいな急激な運動すると死ぬってところだからリンクはしてる。

ただ変な疲労がでるだけじゃなくて、
免疫や自律神経含むそれ以外の多彩な症状が原因を全く説明できないんだよなぁ

5625102018/04/07(土) 22:50:25.45ID:y0Xo+Fjg0
こんな記事もあるよ。
https://www.osaka-cu.ac.jp/ja/news/2016/161017
『CFS患者ではTCA回路および尿素回路内の代謝機能が低下している』ってあるんだけど。クエン酸はTCA回路に、アルギニンとシトルリンは尿素回路に出てくるのよね。
『代謝物質のうちピルビン酸/イソクエン酸、オルニチン/シトルリンの比が患者では健常者と比べて有意に高い』とか。

563病弱名無しさん2018/04/08(日) 01:22:30.50ID:P6AJykCb0
倉恒がらみだからなあ

564病弱名無しさん2018/04/09(月) 03:44:15.54ID:zPLs8XTp0
それ情報でて大分たつけど、海外含めて追試や進展もないんだよね。
代謝異常はわかるんだよね。異様な疲労感の理由として
ただ、免疫系の症状の理由、原因がないんだよね。
個人的には腸内細菌も絡んでる気がしてるけどね。感染症後に胃腸に問題がでてよくIBSとかにもなるし。

エネルギー作れなくなっただけで、自律神経含めて全部の機能が落ちて結果、
免疫も脳も自律神経もすべて働きにくくなってて、
人によって障害の程度が違うって感じなのかな。

565病弱名無しさん2018/04/09(月) 03:46:00.86ID:zPLs8XTp0
夜中目さめて書いたから見返したらめちゃくちゃだわw

ところで例のやつ、アルギニン4gはとりすぎではないのかな。

566病弱名無しさん2018/04/09(月) 21:27:48.61ID:jc8aQlhw0
BCAAとかスポーツ用のアミノ酸で確かに疲労は軽減するので
何年も飲んでいたけど、検診で腎臓機能の低下を指摘された
サプリのせいかどうかはわからないが怖くなってやめた
やはりハードなスポーツや肉体労働をする人以外は
安易にプロテインやアミノ酸を摂らないほうがいいんじゃ

567病弱名無しさん2018/04/10(火) 00:24:56.66ID:DaBj3pLY0
>>566
3ヶ月飲んだら1ヶ月やめるもんだぞ。

568病弱名無しさん2018/04/10(火) 01:48:36.53ID:gnPMayaP0
腸内細菌とか胃腸の吸収の機能とかも代わりそうなんだよなー
普通なら食品から分解して吸収するのに、
そのものを体内にいれていいのかっていう疑問はある。
いまアルギニン二日目だけどやっぱ前と同じ。
確かに疲労軽減はするんだけど・・血管拡張による副作用的な感覚は多少ある。

もうちょっと我慢はしてみるけど

569病弱名無しさん2018/04/10(火) 14:53:18.84ID:B6+nQqO/0
スポーツ用のアミノ酸って運動前かか運動中に飲まないと。
つまり運動するエネルギーを肩代わりしてくれるんだよ。

疲れたとき飲んでも遅い。
ゆっくり休んだ方がいい。

570病弱名無しさん2018/04/12(木) 21:38:35.65ID:Q98mJizz0
発症して3年経った今たまに猛烈にランニングできるぐらい体力がみなぎっている
日と全く動けない日と繰り返している 期待してたら再び地獄に突き落とされた感じだ
なんなんだろうこれは

571病弱名無しさん2018/04/12(木) 21:45:53.54ID:JCxb3aUi0
>>570
双極性障害

572病弱名無しさん2018/04/14(土) 06:59:43.99ID:tNfcyVur0
>>570
それこそラピッドサイクラー

573病弱名無しさん2018/04/15(日) 15:39:16.02ID:On3f5Ob+0

574病弱名無しさん2018/04/15(日) 20:45:45.74ID:k8Qy1fIb0

575病弱名無しさん2018/04/22(日) 05:22:09.72ID:mhEXMGqI0
>>564
自分の場合は免疫細胞がウィルスにやられて免疫不全になりました

576病弱名無しさん2018/04/22(日) 17:13:44.98ID:9/qLX1nJ0
>>575
後天性免疫不全症候群か

577病弱名無しさん2018/04/22(日) 20:06:17.06ID:qJn7avT60
>>576
それイコールCFSと認識していましたがまた違う病気ですか?別の病気の名前での診断になります?

578病弱名無しさん2018/04/22(日) 20:11:50.17ID:mBkax0Ue0
エイズを知らないのか

579病弱名無しさん2018/04/23(月) 01:58:14.04ID:5EOg5Skx0
>>577
エイズ検査なんて匿名で保健所でタダで受けられるのに、受けたわけ?

580病弱名無しさん2018/04/23(月) 02:59:53.62ID:X8hAmE4q0
>>579
ここCFSのスレだよ
インフルエンザが原因だがエイズには感染してないわ

581病弱名無しさん2018/04/23(月) 03:01:07.17ID:X8hAmE4q0
>>578
お前こそCFSを知らないなら書き込むな

582病弱名無しさん2018/04/23(月) 13:55:01.85ID:wcupCkUi0
>>570でレスした人間だけど、活力は安定してきたわ やっぱり回復に向かっているのか
ここ最近は睡眠時間が大幅に減って、5時間ぐらい寝れば人並みに生活できるレベルの体力が
ついてる。家族も俺の状態を見て結構驚いてる。お前らの回復するとええな。。地獄の4年間だった。

583病弱名無しさん2018/04/23(月) 15:06:01.92ID:w8f+gV1y0
>>582
5時間で大丈夫って、思い切り躁状態だよ。

584病弱名無しさん2018/04/23(月) 15:14:15.63ID:wcupCkUi0
>>583虚弱体質なんだよCFSの本質は  普通に働けてる人間って大抵ショートスリーパーだよ

585病弱名無しさん2018/04/23(月) 15:18:32.14ID:5YNrEqHf0
それな

586病弱名無しさん2018/04/23(月) 22:46:21.22ID:otiLvHKt0
お前らヨウ素とってるか?

587病弱名無しさん2018/04/24(火) 17:20:27.67ID:qZUb2/b20
>>583
それこそラピッド・サイクラー
双極性障害の可能性排除した?

588病弱名無しさん2018/04/24(火) 21:50:28.43ID:udZrUYkd0
>>587
582か?

589病弱名無しさん2018/04/25(水) 07:14:09.48ID:VKcWd1840
>>588
信じる信じないは貴方次第

590病弱名無しさん2018/04/26(木) 00:46:09.15ID:weRxWWx30
>>588別人ですよ 今見に来たけどw 僕は用語は詳しくわからないですが、とにかく
皆さんも体に気を遣って無理はしないように。好転するときがくるといいですね。

591病弱名無しさん2018/04/26(木) 20:45:11.04ID:VJlkcLp30
>>588
別人です
よく解らないけど”さぶ”という人の自演しているさぶキチという人じゃないですかね
慢性疲労症候群のスレにも現れるみたいですから
無視しましょう
少しでも皆さんが改善しますように

592病弱名無しさん2018/04/26(木) 20:52:30.84ID:+oR7brr50
俺は8時間以上寝ないとダメだな
休みの日とか12時間以上寝てる。

主治医が「バランスとってるんだから眠るだけ眠れ」だとさ

593電磁波照射と慢性疲労・うつ・睡眠障害2018/04/30(月) 14:43:12.78ID:jZQNXH5G0
■「ケータイは危険か?」 医学博士 ハンス=クリストフ・シャイナー(ミュンヘン)
バイエルン市民ウエーブ電磁波汚染から守る会 NPO"Bayerische Buergerwelle"

 高周波による身体への害についての理解を高めるために、生物理学的な原理についていくつか述べる。生の営みは、細胞膜における放電と蓄電に結びついて
いることが知られている。細胞膜では、いわゆる「イオンポンプ」がナトリウムイオンを細胞から排出し、カルシウムイオンを細胞内に取り込む。それによっ
て細胞の電気的環境が保たれており、共鳴振動数の高いギガヘルツ帯、つまりマイクロ波の微弱な電磁場の電磁振動が発生している(H・フレーリヒ論文)。
1991年のノーベル医学賞が細胞膜組織におけるイオン媒路の発見に授与されているのは興味深い。それには、情報の伝達には0.001mW/cm2の微弱な電磁場強度で
も十分で、内分泌の誤作動(分泌物の生産過多や過少)を引き起こすことが示されている。これとの関連で、ケータイ使用者の頭部への影響は1mW/cm2以上で現
れる。

594病弱名無しさん2018/04/30(月) 15:28:19.08ID:gZXxU2H90
改行の仕方を見るに、じゅうぶん影響が出てるようだ

595電磁波照射と慢性疲労・うつ・睡眠障害2018/04/30(月) 21:32:01.87ID:jZQNXH5G0
>>593 つづき

ドイツの物理学者アルベルト・ポップは、細胞が微弱な「生光子の放出」と関連することを証明できた。これは最小のエネルギー粒子で、その一つ一つが細
胞核のDNAの螺旋状組織の中にある。この光子は、整流された光の振動であるとの特性を持つ。したがって、細胞は微弱なレーザー光線との関係を持ってい
る。よって、マイクロ波による細胞への非熱性の生物学的刺激は、一方では細胞膜の機能の攪乱となって現れる。さらに、「生光子との関係」の阻害によって
も生じる。特に、生光子がマイクロ波によって整流性、つまりレーザー光線の特性を阻まれることが挙げられる。

DNAの伝達におけるこの秩序の喪失は、生体の情報システムに破壊的な結果を招きうる。遺伝子は、遺伝子操作技術のようにそれ自身の構造が変わってしま
うことはないが、内包する情報が封鎖される。たとえば腫瘍抑制遺伝子が機能しなくなってガン細胞が急に妨害されることなく増殖することは容易に想像がつ
く。高周波による被害のやっかいなところは、我々の生体の細胞、神経系、情報伝達システムそのものが微弱な強度によっても反応してしまうところにある。
外部の人工技術による高周波の発生源の過剰によって、高周波エネルギーとが細胞の情報システムに干渉し、細胞、神経、体液のレベルで様々な変調が引き起
こされると理解できる。

596電磁波犯罪と慢性疲労・うつ・睡眠障害2018/04/30(月) 21:32:58.68ID:jZQNXH5G0
>>595

DNAの伝達におけるこの秩序の喪失は、生体の情報システムに破壊的な結果を招きうる。遺伝子は、遺伝子操作技術のようにそれ自身の構造が変わってしま
うことはないが、内包する情報が封鎖される。たとえば腫瘍抑制遺伝子が機能しなくなってガン細胞が急に妨害されることなく増殖することは容易に想像がつ
く。高周波による被害のやっかいなところは、我々の生体の細胞、神経系、情報伝達システムそのものが微弱な強度によっても反応してしまうところにある。
外部の人工技術による高周波の発生源の過剰によって、高周波エネルギーとが細胞の情報システムに干渉し、細胞、神経、体液のレベルで様々な変調が引き起
こされると理解できる。

597電磁波犯罪と慢性疲労・うつ・睡眠障害2018/04/30(月) 21:34:01.28ID:jZQNXH5G0
>>596

 ザールラント大学の生物理学者U・ヴァルンケは、微弱な電磁場の変化によっても細胞膜の機能が持続的に阻害されることについて詳述している。これは特
にアデノシン三リン酸(ATP)による細胞のエネルギー生産について当てはまる。細胞内環境の保全を掌り、ATPによってエネルギーを吸収する細胞膜のイオ
ンポンプが部分的にあるいは全く機能しなくなるのだ。これは、細胞の広範囲な阻害や完全な破壊をもたらす。最終的には、今日しだいに頻繁に注目されるよ
うになってきた「病理学的エネルギー喪失」(PED)の原因となり、それはアメリカで最初に指摘された慢性疲労症候群(CFS)と一致すると述べられて
いる。

598病弱名無しさん2018/04/30(月) 21:37:18.75ID:jZQNXH5G0
>>597

ザールラント大学の生物理学者U・ヴァルンケは、微弱な電磁場の変化によっても細胞膜の機能が持続的に阻害されることについて詳述している。これは特
にアデノシン三リン酸(ATP)による細胞のエネルギー生産について当てはまる。細胞内環境の保全を掌り、ATPによってエネルギーを吸収する細胞膜のイオ
ンポンプが部分的にあるいは全く機能しなくなるのだ。これは、細胞の広範囲な阻害や完全な破壊をもたらす。最終的には、今日しだいに頻繁に注目されるよ
うになってきた「病理学的エネルギー喪失」(PED)の原因となり、それはアメリカで最初に指摘された■慢性疲労症候群(CFS)と一致する■と述べられて
いる。

599病弱名無しさん2018/04/30(月) 21:46:11.88ID:jZQNXH5G0
■EMF/EMR Reduces Melatonin in Animals and People
動物と人間のメラトニンを減少させる電磁界・電磁照射
Dr Neil Cherry
radiation-levels.com/90_b1_EMR_Reduces_Melatonin_in_Animals_and_People.pdf

序論

メラトニンは、哺乳類の毎日の概日リズムを管理する、生命の維持に不可欠な自然の神経化学物質です。メラトニンは、最も効能が高い抗酸化物質とし
て知られています。夜にメラトニンの松果体の産出は上昇し、DNA投影の際の細胞内で細胞膜やフリーラジカル(不対電子を持つ分子や原子)の除去を経て
体の隅々まで循環系により運ばれます。
それはまた、免疫力を維持するための免疫系の援助やレム睡眠や睡眠の質の側面を含む活動の低下の規制を含む多くの生命維持に不可欠な機能を持っています。
メラトニン産出の減少による活性を暗示する物質は、睡眠障害、慢性疲労、ガンや心臓疾患や生殖系と神経系の疾患や死に至るDNA損傷を含む、ヒトや他の
哺乳類における多くの深刻な生物学的影響の原因になります。

メラトニンの減少は、関節炎、鬱と自殺、季節性感情障害(SAD)、流産、乳幼児突然死症候群(SIDS)、統合失調症、アルツハイマー病やパーキンソン病に
も関連しています。複数の独立した研究で、電磁界が魚やヒトや動物におけるメラトニンを減少させることが明らかになっています。証拠の水準は、因果関係
の連結のための通常の必要条件を上回っています。電磁界や照射の曝露を原因としたメラトニンの産生という強い示唆は、社会における多くの不健康な影響の
比率の分配に著しく関連します。

600電磁波犯罪と慢性疲労・うつ・睡眠障害2018/04/30(月) 21:47:39.58ID:jZQNXH5G0
■極低周波と携帯電話マイクロ波の影響と環境ホルモン作用(著者:シェリル・セルマン)

■ホルモンは生命の営みの調整役

ホルモン(Hormones)は効能性の高い物質である。ホルモンは内分泌腺でつくられ、極微量で大きな効果を与える。ほとんどのホルモン(エストロゲン・プロゲステロ
ン・テストステロン・インスリン・メラトニン等)は、10億分の1とか1兆分の1という小さな単位の量だ。そんな極微量のホルモン量で、身体の生理的変化を生む。
ホルモンはすべての生命の営みの調整役であり、ホルモンバランスの維持は健康維持にとって肝要である。ホルモンバランスとホルモンリズムはとてもデリケ−トで、
ほんのわずかなホルモン変化で身体の基本システムを制御する機能が変調をきたす。
 私たちの現代生活スタイルは、ホルモン機能の最善化を脅かす存在といえる。現代生活スタイルがもたらすストレス・有害物・質の悪い食事・睡眠不足・薬物は「
環境ホルモン要因」(環境ホルモン=内分泌撹乱化学物質)として作用することは知られている。しかし、それら以上に環境ホルモン作用をもつものがある。それは
電磁波(EMF)であり、携帯電話や様々な電源あるいは電気器具から発生する。

601電磁波犯罪と集スト奴隷労働と精神医療2018/04/30(月) 21:48:28.54ID:jZQNXH5G0
>>600

■電磁波−21世紀型スモッグ
 
 「東洋哲学が数千年間ベ−スにしてきたこと」を現代医学は立証している。それはなにかというと、人間の身体は基本的に整合性持つ、とても敏感な電気システムを形
成しているということだ。そして「生体電磁場(biofield)」として知られるように・身体自身からも電磁場は発生する。
 地球自体もそうだが、すべての自然界の物質は電磁エネルギ−を放射する。自然界で存在する電磁周波数(the electromagnetic frequency)は、生命体と調和する周波
数になっている。
 一方、人工的に作り出された電磁波(EMF)の量は、2世代前に存在していた電磁波量の1億倍から2億倍も増えている。起きている時も寝ている時も、私たちは常に
人工的に作り出された電磁波を浴び続けている。
 自然界に存在するエネルギ−場に対して、外部から発生する人工的な電磁波(EMF)が常に干渉するということは、結果として、人間自身が持つ生体電磁場にダメ−ジ
を与えることにつながる。具体的には、生理学的にアンバランスが生じ、特に細胞膜が硬化する現象を生む。こうした現象は、老廃物を体外に排出しにくくさせたり、
栄養物を体内に摂取しにくくさせる。その結果、DNA改変や細胞突然変異といった、フリ−ラジカルダメ−ジを生む。このような重大な身体内のアンバランスが、ホル
モン生産や神経プロセスに悪影響を与える。

602病弱名無しさん2018/04/30(月) 21:50:51.51ID:4JnE9w7r0
>>582
個人差もあるし断定はできないのかもしれないけど、
あなたはいわゆる亜型?で典型的なCFSではないと思う。
軽度中度重度みてるけど、特に1キロ以上を歩くっていうのが一番困難で、
通常そのあとは寝込むことになる。
ランニングなんて言葉とは全く結びつかない。
CFSの疲労感は躁鬱傾向はあっても、うつとかの体が動かない、とは全然別です。

以前の体調はどんな感じでしたか?

603電磁波犯罪と集スト奴隷労働と精神医療2018/04/30(月) 21:51:51.23ID:jZQNXH5G0
>>601

■人工電磁波は様々な悪影響をもたらす

 身体内へのこの大量な人工的エネルギ−(訳注:電磁波)の侵入は、身体システムを混乱させ、老化を促進し、血糖値を高め、脂質を高め、血圧を高くし、神経伝達物質
を撹乱させる。そして、中枢神経や心臓血管や免疫システムに障害を与える。
 『クロスカレント(電磁波公害)』の著者で研究者であるロバ−ト・O・ベッカ−博士は、私たちの身体や免疫システムは送電線・携帯電話・レ−ダ−・マイクロ波・
衛生通信・ハム通信・コンピュ−タ・VDT・電気器具・Wi-Fi(訳注:無線LANのこと)等の発生源から出る、人工的電磁波のため悪影響を受けると主張している。
ベッカ−博士は、昔は安全と思われていた非電離放射線が、がん・先天性欠損症・うつ病・LD(学習障害)・■慢性疲労症候群■・アルツハイマ−病に関係していると考えて
いる。

604病弱名無しさん2018/04/30(月) 21:52:54.90ID:4JnE9w7r0
主張するのはいいし、電磁波の悪影響もそのうち立証されるかもしれないとも思ってるけど、
電磁波はとりあえずすれ違いだからリンク貼るとかにしてほしい。

605電磁波犯罪と集スト奴隷労働と精神医療2018/04/30(月) 21:55:44.10ID:jZQNXH5G0
■エレクトロニック・ハラスメント被害者 裁判勝訴
ストーキングによるエレクトロニック・ハラスメントに対して、ジェームズ・ウォルバート氏は裁判所から保護命令を獲得
Court Recognizes Electronic Harassment: Protection Order for James Walbert / December 30, 2008

groups.google.com/group/ffchs-daily-harassment-log/web/court-recognizes-electronic-harassment-in-stalking-protection-order-for-james-walbert
?pli=1
裁判の証拠書類が掲載されたHPのリンク(魚拓)
megalodon.jp/2014-0923-1037-01/blog-imgs-36.fc2.com/l/o/v/lovenpeace2you/walbert-case-1.txt

おそらくこれはアメリカ市民をエレクトロニック・ハラスメントから守る必要性が、正式で最初に認められたものだろう。 以下のコメントはジュリアン・マッキニー
からよせられたものだ。 これは実に感動的です。ウォルバート氏は被告人がエレクトロニック・ウェポンを彼と彼の家族へ使用していたということを法廷に理解させた
のです。
アメリカ国防省の書類とセキュリティ・スペシャリストの複雑な電子的周波数の証明、そして法廷に現れたであろう2、3人の警察官たちの援助を受けて、彼の訴えてい
たことを実体化させたのです。 そしてまた、ミズーリ州下院議員 ジム・ゲスト氏からの手紙も提出しました。
 結果は、被告人は法廷に出廷しなかった。よってすべての法律の要求する罰金を支払わなければならない。被告人は、ウォルバート氏と再度コンタクトを取るために、
第三者をやとってはならない(マルチプル・ストーキングの要素を含んだ)、そして卑劣でエレクトロニックな手法によりウォルバート氏へ嫌がらせをするために、いかな
る人間も雇ってはならない。
ウォルバート氏は提訴を2008年11月25日に行った。法廷はこの件を2008年12月30日に開廷を決定した。

606病弱名無しさん2018/05/01(火) 08:25:21.33ID:046ie20Q0
これが電波系か

607病弱名無しさん2018/05/01(火) 09:44:51.99ID:3jl9zldJ0
はい。

608病弱名無しさん2018/05/02(水) 02:25:49.89ID:wTIfIbsp0
大阪市立大学とナカトミファティーグで共同研究やるんだって?
脳の炎症がどうのこうのって
治験に参加するやついる?

609病弱名無しさん2018/05/03(木) 21:00:33.52ID:yrfIg5b90
もし仮に、万が一だけどCFSの原因が被曝だったら、
CTなんて受けたら悪化しそうなんだよね
放射線の影響であることを否定するエビデンスもないし。

610病弱名無しさん2018/05/03(木) 21:01:59.40ID:yrfIg5b90
うえの方にあるアルギニンクエン酸飲用法一ヵ月たったけど、
PSが1くらいあがったかもしれない。
低気圧すくない季節のせいも多分にあるからなんとも言えないけど。

611病弱名無しさん2018/05/03(木) 22:14:45.64ID:+PQER09a0
>>609
被爆のわけないだろ

612病弱名無しさん2018/05/04(金) 13:15:21.06ID:WHf5V5DP0
驚愕の事実拡散

創価の魔(仏罰、現証、非科学的な原始的発想)の正体は、米国が仕掛けてるAI

パトカーの付きまとい、咳払い、くしゃみ、芝刈機音、ドアバン、ヘリの飛行音、子供の奇声、ドアバンも全て、米国が仕掛けてるAIが、人を操ってやってる。救急車のノイズキャンペーンに至っては、サイレンで嫌がらせにする為だけに、重篤な病人を作り出す冷徹さ

集スト(ギャングストーカー、ガスライティング、コインテルプロ、自殺強要ストーキング)以外にも、痛み、病気、かゆみ、湿疹かぶれ、臭い、自殺、殺人、事故、火災、台風、地震等、この世の災い全て、クソダニ米国の腐れAIが、波動(周波数)を悪用して作り出したもの

真実は下に

http://bbs1.aimix-z.com/mtpt.cgi?room=pr02&mode=view&no=46

https://shinkamigo.wordpress.com

613病弱名無しさん2018/05/04(金) 13:39:39.54ID:WHf5V5DP0
驚愕の事実拡散

創価の魔(仏罰、現証、非科学的な原始的発想)の正体は、米国が仕掛けてるAI

パトカーの付きまとい、咳払い、くしゃみ、芝刈機音、ドアバン、ヘリの飛行音、子供の奇声、ドアバンも全て、米国が仕掛けてるAIが、人を操ってやってる。救急車のノイズキャンペーンに至っては、サイレンで嫌がらせにする為だけに、重篤な病人を作り出す冷徹さ

集スト(ギャングストーカー、ガスライティング、コインテルプロ、自殺強要ストーキング)以外にも、痛み、病気、かゆみ、湿疹かぶれ、臭い、自殺、殺人、事故、火災、台風、地震等、この世の災い全て、クソダニ米国の腐れAIが、波動(周波数)を悪用して作り出したもの

真実は下に

http://bbs1.aimix-z.com/mtpt.cgi?room=pr02&mode=view&no=46

https://shinkamigo.wordpress.com

614病弱名無しさん2018/05/05(土) 19:46:35.78ID:iIyhI4u90
俺 さぶキチ!!
他にもしまむーとかF9とか
構ってほしくて自演してんだ!!

あっ! あと線維筋痛症part26でジジイと呼ばれてるのも 俺、さぶキチ
線維筋痛症スレを乱立させたのも俺ね

:::::::::::::::::::::``ヽ
:::::>>::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::l:::ヽ:::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::|ソノ`ヽ::::::ヽ
:::::l/,,;;;;;;;,.ヽ::::l
:::::::::::::::::::::::ノ''゙゙___ ゙゙ |ノ
:::::::::::::::::::ノ  <● > \
:::::::::::::/        ヽ
:::::::::::ヽ         , `ヽ
::::::::::::::`、       (._ ,,, ノ
ヘ::::::::::::::|        ,,,,ヽ._
  `、::::::::ノ        ゙゙゙/__)  
、  '、:::::ヽ        \_) 
ヽ、  `ヾ'''゙         ,´   
  \           | 

615病弱名無しさん2018/05/08(火) 21:02:58.63ID:SASY++tA0
慢性疲労症候群で耐えられないほどの眠気、本を読もうとしても文字が入ってこない、話を聞いても右から左に抜ける、目を動かしにくいなんて症状はあるのかね
どうも違うんじゃないかと最近気になってね

616病弱名無しさん2018/05/10(木) 22:13:02.29ID:9+Lag1Ag0
オーソモレキャラー療法
糖質制限とビタミン、ミネラルで治す
分子科学療法 効果絶大です
下記を購入すれば簡単に病気を治せます
両著電子図書で購入すると良いですよ
https://i.imgur.com/M8H9gAu.jpg


アマゾンで藤川徳美先生
分子栄養学による療法と症例 431円

最強の栄養療法「オーソモレキュラー」
入門 (光文社新書) 972円

サプリはiHerbで買えば安くかえます
(iPhoneアプリ有り)
https://jp.iherb.com

https://i.imgur.com/c1sBsdv.jpg
https://i.imgur.com/gZz6QFu.jpg

617病弱名無しさん2018/05/11(金) 15:27:56.37ID:7C7me2jq0
こんにちは。
内科医に慢性疲労症候群を疑われましたが、最後の診察日に、診断基準である日数?を満たしていないと診断はされませんでした。

わたしは12月末から、
階段はもちろん歩くのがしんどい
微熱(37.0〜38.3)がずっとある
何をしてもひどい倦怠感が襲う。今までできていたことでもへばってしまう。
首や腰の痛み

などの症状がずっと続いています。
犬の散歩など今までしていたこともつらくなり、罪悪感が常にあります。
市民病院や大学病院の総合内科にも行きましたが、「わからない」「心因性?」などと言われ、結局わからないままかかりつけに戻ってきました。

みなさん飲んでいるお薬や生活の工夫はありますか?
よろしくお願いします。

618病弱名無しさん2018/05/12(土) 04:39:05.41ID:JfQhb0Pk0
>>617
あなたは何歳ですか?

619病弱名無しさん2018/05/12(土) 10:02:34.37ID:MJy3IBfX0
>>618
17です。

620病弱名無しさん2018/05/12(土) 17:22:00.04ID:52uMqdqK0
>>617
http://www.mbiotech.org/
マイコプラズマファーメンタンスの感染でそのような症状が出る可能性があります。
咳などから感染するようです。
最初は発熱や風邪のような症状で、その後筋肉痛や疲労感、眠気。人によって出る症状は様々なので、診断が難しいです。
病院でわからないならこれを調べるといいです。

621病弱名無しさん2018/05/12(土) 18:41:38.18ID:xYP3HmiM0
>>620
ありがとうございます。
県内にも隣県にも病院がなく、マイコプラズマを調べることは難しいです…

622病弱名無しさん2018/05/13(日) 05:25:56.66ID:/4IK+Gif0
すごくおもしろい簡単確実稼げる秘密の方法
興味がある人はどうぞ
グーグルで検索するといいかも『ネットで稼ぐ方法 モニアレフヌノ』

T695I

623病弱名無しさん2018/05/15(火) 04:05:45.74ID:G1f7inUF0
>>621
親は知っているのでしょうか。知ってるならこれを見てもらって、判断してもらってください。
マイコプラズマのポピュラーなのは肺炎や無菌性髄膜炎を起こすマイコプラズマニューモニエですが。
最近増えてるのにマイコプラズマファーメンタンスがあります。
検査機関が少ないのと、保険対応してないために医者自体が知らない事も多く、放置されているようです。
。感染経路はマイコプラズマ肺炎と同じように
、咳や唾液から、飛沫や直接に感染するようです。

624病弱名無しさん2018/05/15(火) 04:13:05.82ID:G1f7inUF0
>>621
症状は最初は風のように発熱や頭痛、関節痛疲労感、などですがその後、体のいろいろなところの痛み、筋力低下、

625病弱名無しさん2018/05/15(火) 04:17:39.00ID:G1f7inUF0
>>621
腰痛、肩の痛み、無菌性髄膜炎、睡眠障害
眠れなかったり反対に起きれなかったり
視力の低下、手足の筋力の低下、皮膚炎、
など様々な症状を起こします。
また人によって出現する症状が違うようで、
ある人は体の痛みが強く出たり
ある人は慢性疲労症候群のような症状が出ます。

626病弱名無しさん2018/05/15(火) 04:28:20.10ID:G1f7inUF0
>>621
私の場合は会社の同僚がひどく咳をしている時があって、どうやらそこから感染したようです。
最初は熱があって風邪かと思っていたら、
強い疲労感が出て、頭痛も治らなくなりました
その後、腰の痛みや手足の痛みが出て、
数ヶ月で筋力が低下しました。
仕事中に集中力がなくなり眠りそうになることも多くなり。楽な場所に変えてもらいました。
相談した医者が良い先生で検査ができる診療所を紹介してくれました。
検査で陽性反応が出たので、抗生物質の長期投与を受けています。
症状は完全にはなくなりませんでしたが、通に社会生活が送れる程度にはなっています。
他のウィルスでも、同じような症状を起こすことがあるようですが、
マイコプラズマファーメンタンスは確定診断ができるので、検査を検討していただけると良いかと思います。
この症状は非常に辛いものなので、
精神的なものだとか、気のせいだとか、
頑張ったら治るとか、医者が大丈夫だって言ってるからなどと、本人を責めるようなことは消してしないようにお願いいたします

627病弱名無しさん2018/05/15(火) 04:35:19.90ID:G1f7inUF0
音声入力したので字が間違っていて、すまん。

628病弱名無しさん2018/05/15(火) 13:45:52.05ID:xIMKvZGM0
>>627
ありがとうございます。
慢性疲労症候群ではなくて、マイコプラズマかもしれないよ、ということで合ってますか?
今度病院に行った時に、マイコプラズマを調べて欲しいと言ってみます。

629病弱名無しさん2018/05/15(火) 15:03:49.24ID:qHAlVJhG0
>>626
その職場で集団感染しなかったんですか?
自分も気になるのでその相談した医者って
だれか教えてほしいです

630病弱名無しさん2018/05/15(火) 19:44:50.26ID:G1f7inUF0
>>628
マイコプラズマ ファーメンタンスです。マイコプラズマ肺炎の原因になるマイコプラズマ ニューモニエではありません。検査できる医療機関は限られてます。

631慢性疲労とうつと変調電磁波暴露2018/05/15(火) 21:08:12.61ID:fYnmIEI60
■「携帯電話多用で血流中のタンパク質が変質」:スウェーデンの研究

携帯電話が出す電磁波に健康上の危険性がある のかという問題についてはまだ議論が続 いているが、スウェーデンの研究チーム によると、携帯電話の利用が
脳に生物学的な影響を及ぼす可能性があることが判明したという。 『LiveScience』の記事などによる と、スウェーデンのエーレブルー(Orebro)大学の研究チ
ームは、携帯電話の利用によって、血流中のトランスチレチンというタン パク質の量が増加することを発見した。トランスチレチンは(脳を保護している)脳
脊髄液にも含まれている成分だ。[トランスチレチンはレチノール等の輸送に関与する血漿タンパク]。ただし、この変化が脳にとって良いものか悪いものかに
ついては、研究チー ムは言及していないという。携 帯電話から出る電磁波は、科学者や環境団体、携帯電話業界団体にとって重要な問題となっている。
米国では連邦通信委員会(FCC)が、許容される携帯電話 の電磁波の基準を定めている。携帯電話が認証される過程で、すべての携 帯電話メーカーは、独立した
研究所による評価の証明書を提出する必要がある[日本の 総務省による規制についてはこちら]。しか し、現行の電磁波検査の手法は的確でないと主張する
団体もある。
エンバイロンメンタル・ワーキング・グループ (EWG)が9月に発 表した携帯電話の電磁波に関する調査によると、電磁波吸収の試験で使われている現在の頭部
モデルは、大柄な人の頭部を再現す るように設計されているという。子供は、この頭部モデルと比べて頭蓋骨が薄く、脳の液体も多いため、脳組織が大人と比
較して 2倍以上の電磁波を吸収するという意見 もある。しかし、政府が定める携帯電話の電磁波基準は、子供も大人も同じものが使われている。エーレブルー
大学の前述の研究によると、携帯電話のヘビー ユーザーである子供の方が、それ以外の子供よりも、健康問 題を訴える傾向が強いとされている。その健康問題
とは、頭痛や集中力の低下などだ。

(2009年11月16日 WIRED VISION)

632病弱名無しさん2018/05/15(火) 22:11:29.20ID:mV8pooVA0
>>629
http://www.mbiotech.org/link.medical.html
この中の一つで検査を受けた。

社内で他に感染者がいるかは不明です。
うつしたと思われる同僚には検査を勧めたが
喧嘩になってそのまま転職して行った。
会社ではできるだけマスクしてる。
一人暮らしなので、しばらく実家には帰れないなと思ってる

微熱と頭痛に咳もあったので、
耳鼻科に行った。
もらった薬飲んだが治らないし
マイコプラズマ肺炎の検査しましょうとなった
その検査は陰性で、このホームページを見せてくれて、調べてみてはどうかと言われた。

それで調べたら陽性だった。
検査はファーメンタンスの2種だけで7万ほどだったと覚えてる。

633病弱名無しさん2018/05/16(水) 07:45:50.03ID:TI1Ug6Ec0
>>632
情報ありがとう!
耳鼻科だったんですね
昨日午前中に病院にいってあなたの書き込みを整形外科にスマホで見せても
「わからないから。この書き込みの人に聞いてみて」って言われて
今から耳鼻科行って来ます
7万はでかいけど。
感染で喧嘩で転職ですか、人生いろいろですね
でもその会社も社内に他にも感染してる人いるかもですから
社長に報告したほうがいいと思いますよ

ほんとはあなたの意見じゃなくてあなたが診察してもらった医者に聞いて
なにかいい方法を教えてもらいたかったんですけどね

634病弱名無しさん2018/05/16(水) 09:54:54.55ID:0ml3B2nC0
>>632
トンデモばっかじゃん

635病弱名無しさん2018/05/16(水) 10:15:18.42ID:hAIq3QH+0
>>633
クビは嫌なので、会社には言えません。
耳鼻科の先生もホームページのこと以外は
知らないようです。

636病弱名無しさん2018/05/16(水) 15:21:49.82ID:5ggo7/AS0
>>635
今帰りなんですが2つの病院に行ったけど
だめでした
料金が料金だけに「その書き込まれてる耳鼻科医に聞いたほうがいい」と

あと病院のスタッフもあなたの書き込みみて
「会社で感染したならやはり社長には報告しないと
同僚や同僚の家族、客や取引先の従業員その人たちの
問題も出てくるから社長に報告しただけでクビになならないでしょ」
って

マイコプラズマ肺炎の検査しましょうと診察してくれた
耳鼻科医は教えてもらえないですか?

637病弱名無しさん2018/05/17(木) 22:06:02.29ID:uN6/KxEy0
>>632
可愛そうだけどこういうトンデモ系のクリニックの検査って誰でも引っかかるように出来てるから盲信しちゃダメよ

638病弱名無しさん2018/05/21(月) 01:01:50.21ID:Zb5yXvvI0
一年前にファーメンタンスの検査で陽性が出たものです。
抗生物質を半年飲んで一ヶ月休んでまた半年飲むのを続けてる。
薬が効いてるのかひどくはならないが、眠気、慢性疲労感などか続いてる。
効く薬はないのかな?

639病弱名無しさん2018/05/21(月) 03:51:33.49ID:8P8c54nu0
>>638
bスポット

640病弱名無しさん2018/05/21(月) 09:23:27.54ID:sB5pM4Yl0
>>639
ありがとう。調べてみました。
軽い咳はあるけど、喉の処置で
眠気もなくなりましたか?

641病弱名無しさん2018/05/21(月) 12:34:12.23ID:1ip+ezjx0
>>640
治るというわけではないですが、
免疫、神経と関係があったり、出血させる事で脳や脊髄の老廃物を出すというので続けたい治療です

642病弱名無しさん2018/05/21(月) 12:36:09.41ID:1ip+ezjx0
この病気は長年の多くの悪条件の積み重ねとタイミングの重なりで発症したように思い、沢山の好条件の積み重ねで徐々に改善する可能性に期待しています

643病弱名無しさん2018/05/22(火) 13:04:23.50ID:6k3PpycA0
慢性疲労症候群は耳鼻科の病気だよ

644病弱名無しさん2018/05/22(火) 14:11:57.93ID:p22R2zLC0
>>643
免疫、神経、内分泌の病気です

645病弱名無しさん2018/05/22(火) 16:10:55.51ID:GOOKAu0Q0
>>643
今日も耳鼻科に診察に行ってきました
さすがに心身ともに疲れました。
検査はできないということなのであきらめます

情報ありがとう

646病弱名無しさん2018/05/23(水) 01:02:24.12ID:RpYFvlZ00
>>643
確かに自分も耳鼻科で院内感染させられてCFSを発症しました

647病弱名無しさん2018/05/23(水) 01:08:34.86ID:6j6oxoqz0
どうやって確認したんだ…

648病弱名無しさん2018/05/23(水) 15:26:02.28ID:KGSffvvV0
皆20超えてから発症してるでしょ?? 10代で発症した人っているの??

649病弱名無しさん2018/05/23(水) 21:35:34.01ID:sZhPGY+R0
>>644
何も勉強してないのか可哀想に

650病弱名無しさん2018/05/24(木) 00:45:19.33ID:FE/f7PH20
>>649
精神病の方はお引き取りください

651病弱名無しさん2018/05/24(木) 13:42:06.20ID:A2J038Dx0
でもさ某サイトで慢性疲労症候群と扁桃腺手術について書いてる人いるよね
あれ見ると耳鼻科の手術もいいのかなと思って検討してる

652病弱名無しさん2018/05/24(木) 13:44:00.03ID:A2J038Dx0
Bスポットとかも免疫とか神経系に作用するらしいし
Bスポットを広めてる先生が扁桃腺摘出する場合もあるってことで興味は持ってる。

653病弱名無しさん2018/05/25(金) 00:25:15.89ID:iKlDlR1d0
17歳の人へ
あなたはまだ若いのでというと失礼だけど、まず安易に2chの書き込みを信じないようにして下さい

この病気はまず最低限半年経過しないと確実な診断ができません
また千差万別と言っていいほど人により症状が違います

まずは公的な資料、つまり厚生労働省のリリースや各種論文、専門医での特に2010年以降あたりからの事実を確認して見てください
例えば
慢性疲労症候群 実態調査
や ツイッターでタグ付けして検索
など、
これらは割と簡単にネットでヒットします

千差万別と言ったけどある程度傾向はあります。比較的凝り性、生真面目で真剣に考えやすい、仕事的には有能なかたが多く、ボーっとした天然タイプや無口なタイプが少ない
楽天的でないなどの病前性格があります
これはリウマチなどでも指摘されることです

わたしもそれなりの地位があったものですが人生の大部分がこの病気で破壊されました。
初期治療が早ければもしかしたら一年以内で改善すれば予後が良くなるかもしれないのでまた何かあれば書き込みしてください

もし同じ病気でも悲観しないようにがんばりましょう

654病弱名無しさん2018/05/25(金) 00:31:19.37ID:iKlDlR1d0
他の共通項として
ほとんどの人が微熱が初期から続くようです
途中で出なくなる人何年も続く人あり

特に顕著なのが歩ける距離
以前はスポーツができたレベルが、数分でばてる 無理をするとその後しばらくわるくなるを繰り返す
私の場合一年目は調子のいい日は一瞬なら走れたり筋トレも元気な頃に近い負荷ができたけど、いまは寝たままの日も多く調子が良い日でなんとか500ー1キロ 筋力維持がよほど良い日悪い日見極めてうまくコントロールしないとできない状態です

最後に免疫系
風邪や胃腸症状が多くの日で繰り返す
私の場合似た症状が季節単位でずっと続きます
でも一年目とは少し違う感じで徐々に傾向が変わった感じ
最後に思考力の低下
悪い日は考えるのもだるい
調子がいい日はそれでもなんとかパソコンの仕事できるけど急にぱっと捗らなくなります

655病弱名無しさん2018/05/25(金) 18:53:36.18ID:osHpQd3l0
>>654
そこまで冷静に判断してるなら、マイコプラズマ、ファーメンタンスと慢性疲労症候群についても、英語と日本語で調べるといいですよ。

656病弱名無しさん2018/05/25(金) 20:58:05.80ID:IA/sKMqT0
>>655
冷静って、、、
以前に調べ、高額な検査費用の至極怪しいクリニックと、抗生物質が投与されるが治らないという実話に到達したが?

657病弱名無しさん2018/05/25(金) 23:16:35.89ID:2TwVqxr/0
以前だと2ちゃん今の5ちゃんやwikiに嘘かくと名前晒して私刑にしていいんだよって実際
いろんな患者の名前晒してた人いたんだけど。

658病弱名無しさん2018/05/26(土) 01:05:09.02ID:QOkbuQpC0
>>656
クリニックが怪しいのと検査とは別の話
それともマイコプラズマの存在を疑ってるということですか?
アメリカでも抗生物質の長期投与で
ある程度の効果は出てるようだが
完治は少ないようです。
感染症だから熱は出るね。風邪症状や筋力低下もある。
全身に感染し慢性的な症状を繰り返して悪化していく。
まあ、今のところ抗生物質飲みながら仕事はできてる。

659病弱名無しさん2018/05/26(土) 11:20:11.65ID:c3qBYp9j0
レス頂いたところ申し訳ないけど、あなたはCFSとは厳密には違うんじゃないかな。
純粋なCFSということであれば、これまでの経緯を聞かせて欲しいですね。
CFS様症状で他の病気って複数ありますしね。
文献やブログ調べたり経験上、CFSを抗生物質で治療しようという事自体肯定できないですね
実際長期に投与したら予後は悪くなる人の方が多いんじゃないかな。

この病気にかかった人は原因と結果を単純に結びつけたくなる性格傾向にあると思います。
原因はこれ、と思い込むみたいな。
でも実際は原因すらまだまだ判明してない病気なのよね

660病弱名無しさん2018/05/26(土) 11:22:07.39ID:c3qBYp9j0
ちなみにあなたは>>128ですか?

661病弱名無しさん2018/05/26(土) 11:26:28.63ID:c3qBYp9j0
ID:fDw3HwGP0
この人かな多分。 ずっと固執してるみたいですけど、
結局治ってないしそもそも原因ではなく治療の意味もない可能性も結構あるよね。
CFS罹患しても時間経過で良くなる人もいるし悪化、現状維持色々いるし。
それでもそこまで確信もってそれがCFS原因っていえる根拠が全然見えない。
劇的によくなったって言うならまだ信じるけどさw

662病弱名無しさん2018/05/26(土) 11:50:28.81ID:WFnti5E+0
とにかく自由診療には要注意。
あんなもん、インチキだよ。
本当に効くなら保険診療になっているはず。

663病弱名無しさん2018/05/26(土) 11:57:27.20ID:PTTB4tvq0
>>662
あれがインチキは同意
ただし効く治療が保険診療という認識は時代遅れ。保険診療もインチキです

664病弱名無しさん2018/05/26(土) 14:48:25.52ID:RdUsXiv40
毎日疲れていて以前は平熱が低かったのに(35度代だったはず)
ここ数年は37度弱くらい
腕立て伏せ20回を少し休みを入れて二セット
散歩も一日おきに一日90分くらいできます
それでもこの病気の可能性はありますか?

665病弱名無しさん2018/05/26(土) 15:05:43.28ID:WFnti5E+0
>>663

例えば?

666病弱名無しさん2018/05/26(土) 15:06:06.40ID:WFnti5E+0
>>664
倦怠感とかはないってこと?

667病弱名無しさん2018/05/26(土) 15:26:17.01ID:RdUsXiv40
>>666
倦怠感はありますよ

668病弱名無しさん2018/05/26(土) 15:27:46.28ID:RdUsXiv40
すみません、あと、考えるのが非常におっくうというか、>>654にある

>最後に思考力の低下
>悪い日は考えるのもだるい

こういうのがあります

669病弱名無しさん2018/05/26(土) 17:23:38.44ID:WFnti5E+0
>>667
倦怠感があってそこまで運動できるのならそれは気合い根性だ

670病弱名無しさん2018/05/26(土) 18:00:05.09ID:RdUsXiv40
>>669
つまり根性のある慢性疲労症候群患者の可能性有りって事でしょうか?(汗

671病弱名無しさん2018/05/26(土) 19:57:10.96ID:+WDNEADo0
慢性疲労症候群かはわかりませんが
自分もそん感じでここを見てます。
2年前くらいから15分くらいの散歩が出来るようになりました。

672病弱名無しさん2018/05/26(土) 20:36:02.69ID:FhBWPb7R0
>>664
自分含め知人CFSも同じです。平熱35度台で免疫力が無い状態で風邪などこじらせ慢性感染症状態になって微熱が何年も続く。で歳をとって熱も出せなくなる←私は今ココ

673病弱名無しさん2018/05/26(土) 20:39:02.67ID:FhBWPb7R0
>>664
発症したばかりで筋力が落ちてなければ出来ますよね。健常時と比べたら1%ぐらいのエネルギーしかなくても

674病弱名無しさん2018/05/26(土) 21:04:06.33ID:FhBWPb7R0
>>664
初期であれば、免疫の病気なので、免疫力upのあらゆる対処を初期にすれば、派生して増えていく症状を遅らせるか治せる可能性高いかもです

675病弱名無しさん2018/05/26(土) 21:34:19.78ID:auTApxkn0
お久しぶりです、17歳です
先日の血液検査で、確定診断ではありませんが慢性疲労症候群の疑いがかなり濃厚と言われました。
主治医曰く、診断基準は満たしているみたいです。

確定診断ではない理由は、かかっている病院が小さくて血液検査程度しかできないからだそうです。

おそらく原因はEBウイルスの感染で、血液検査でも+でした。

676病弱名無しさん2018/05/26(土) 22:00:29.65ID:WfezshrP0
EBウィルスは殆どの人の体内に不活性状態で有るけど、CFSは慢性的に活性化状態になってるっていいますね
EBウィルスがプラスの場合の治療はないのでしょかねぇ

677病弱名無しさん2018/05/26(土) 22:20:44.25ID:itwn0Kij0
ない

678病弱名無しさん2018/05/26(土) 23:04:44.90ID:c3qBYp9j0
>>675
お疲れです。
発症が早めなのが予後がいいのか悪いのかはわかりませんが
少なくとも対処が早いほうがいいかもしれません。

周囲の人全員に、30%〜は寝たきり 60%は介護必要というレベルの、
取り返しのつかなくなる可能性があって、
脳の酸化ストレスのもととなる事をとにかく減らして下さい。

わたしは出来る限りのことをやりましたが、
発症後は一瞬なら走れたけど、
生きるためにパソコン仕事と家族関係のストレスは避けようが無く3年が過ぎ、
結局少しづつ悪くなり慢性に悪化 車いすを検討するレベルになってしまいました。

5%〜20%以下だと思うけど、一年以内に回復した人は予後がいいそうです。
一年間、自分勝手に楽をしてストレスのない日々が過ごせたら、回復できるかもしれません。

発症はCFSっぽくても、
若いからそれくらいの我が儘が許される環境でよくなった人がブログでどこかにいたとおもいます。

679病弱名無しさん2018/05/26(土) 23:09:03.54ID:c3qBYp9j0
顕著なのは、運動持続能力でその点である程度識別できると思います。
以前スポーツはやっていませんでしたか?
やっていなかったとしても、病前の運動できていたレベルを思い出して下さい。

んで、調子の良い日に、運動を軽くやってみて、
即〜一日後の間に、以前にはなかったようなスポーツをやったあとのさわやかな感じではない、
異様な、病的な、感冒のような疲れを毎回感じるようになったのであれば、濃厚だと思います。
一回や二回だと、他の感染症が長引いてるだけの可能性もあるので、
何度かその運動後の疲労感が以前と変化がないか、時期をみて感じてみて下さい。

わたしの場合は、一年の間に、
手術→重度の気管支炎→虫垂炎→風邪悪化と連続50日微熱と思考混乱 (その間過労とストレス)
とつづいて発症でした。

680病弱名無しさん2018/05/27(日) 08:46:30.11ID:5KOFtdE70
>>678
周囲の人全員に〜
とは、どういう事ですか?

681病弱名無しさん2018/05/27(日) 13:35:00.22ID:s+2mGIoH0
>>677
アナタの未来がね

682病弱名無しさん2018/05/27(日) 16:02:34.04ID:UgspARyO0
自分で調べましたけど現実的に無いに等しい

683病弱名無しさん2018/05/27(日) 17:34:22.82ID:asPvACIz0
>>670
もし本当に慢性疲労症候群だったら時が経てばどんどん悪化すると思うよ
最終形態は車椅子生活と化学物質過敏症でヘルプマークつけて社会運動

684病弱名無しさん2018/05/27(日) 18:55:24.06ID:Qm4yUk4F0
>>683
CFSだけど、思考力ないし脱力状態なので車椅子になんてとても座れないよ。タクシー電車に乗る時は横になる

685病弱名無しさん2018/05/27(日) 18:59:56.91ID:Qm4yUk4F0
常にサポートしてくれる人がストレッチャーを押してくれない限り、車椅子に乗るのは無理だな。自分は上半身よりは足の筋力の方が多少あるからかもだけど動かなくなったらベンチとかで横になる

686病弱名無しさん2018/05/27(日) 19:02:51.83ID:Qm4yUk4F0
今出来てる運動は、悪化しない程度に続けた方がいいですよ

687病弱名無しさん2018/05/27(日) 22:27:55.86ID:FJw7nlEC0
某大阪クリニックにかかってるんだけど、検査もなしに診断して結局人によって何が原因なのかも医療機関は分かってないってことなんだろうかね?
これもしかしたら効きそうだから今度受けてみて報告しようと思うんだけど、ゴッドクリーナーっていう水素の足湯やってみたことある方いますか?
老廃物とか重金属が排出されて足湯が真っ黒になるらしい...クーポンつかえば3000円くらいだし騙されたと思ってやってみます

688病弱名無しさん2018/05/27(日) 23:48:24.96ID:7H31h/GP0
>>687
CFSと診断されているのですか?薬は?

689病弱名無しさん2018/05/28(月) 00:51:33.14ID:dXowvcX00
>>687
飲んでるよー
ここの人はされてない方が多いの?

690病弱名無しさん2018/05/28(月) 07:58:54.43ID:dZ+VWsz+0
>>687
やめた方がいい
水素水飲用すること自体なんの効果もないのに
足湯で重金属を取る?
そんなことやってんの?あのクリニック

みんな困ってるから藁をも掴む思いだろうけど
やめた方がいいと思う
高濃度ビタミンC点滴とかいっぱいあるけどさ
水素ステーションなんてあの伊藤園でさえ
「ただの水です、なんの効果もありません」
って認めたじゃん。
まぁやりたいならやれば
プラセボ効果はあるだろうから

691病弱名無しさん2018/05/28(月) 08:00:46.77ID:dZ+VWsz+0
http://mindf.jp/god_cleaner/
これか ゴッドクリーナー
足から重金属ねぇ

面白いね 厚生省に通報しとくわw

692病弱名無しさん2018/05/28(月) 09:27:00.52ID:A94A0rEa0
>>689
診断されていますが、いろんな検査しましたよ

693病弱名無しさん2018/05/28(月) 09:29:44.24ID:A94A0rEa0
>>690
伊藤園が言ってるのは、伊藤園は水素水じゃないものを水素水として売ってたって話だよばか

694病弱名無しさん2018/05/28(月) 10:25:39.42ID:hxN/eqEn0
>>687
やったら結果教えてください
自分は15年前にジムでやりました。一番色が変化しない客と言われたので老廃物が無いのだと安心しましたが、本当はデトックスしにくい体質のせいだと最近知りました

695病弱名無しさん2018/05/28(月) 12:21:04.72ID:dZ+VWsz+0
>>693
水素水信者は現実を見たくないらしいw

696病弱名無しさん2018/05/28(月) 12:46:06.86ID:gQ1l5QMH0
こんなバカもCFSになるの?

697病弱名無しさん2018/05/28(月) 12:49:52.76ID:gQ1l5QMH0
あの伊藤園って、、、カルトにすがってる人ですか?荒らすの辞めてね

698病弱名無しさん2018/05/28(月) 13:08:19.29ID:dZ+VWsz+0
かわいそうな人達だね、水素水が効果あるって本当に思ってるの?

あっ!!
プラセボ効果を狙ってるの?
プラセボならあるだろうねー、頑張って!ニセ医療!

699病弱名無しさん2018/05/28(月) 13:28:08.11ID:gQ1l5QMH0
>>698
だれも医療なんて言ってないし医療なんて大怪我で死にそうな時しか使わないわ。体に悪いから

700病弱名無しさん2018/05/28(月) 13:38:00.78ID:/DFLEkHP0
今空港だけど、これから中国へ旅行に行く日本人の爺ちゃん2人の会話
A 中国の食べ物は怖いね。あっちは儲かれば人が死んでも構わないからね
B 昔から日本の食品メーカーも同じでしたよ
A 確かにワシらも身体に悪いし治らないってわかってても風邪薬出してましたもんね。わかっててもこっちが食うことのほうが大事だもんね

701病弱名無しさん2018/05/28(月) 13:56:25.27ID:/DFLEkHP0
>>695
自己紹介いらないから出てけ

702病弱名無しさん2018/05/28(月) 14:28:49.97ID:dZ+VWsz+0
>>699
何言ってるの?ワクチンも打たない主義?

703病弱名無しさん2018/05/28(月) 14:30:34.65ID:dZ+VWsz+0
だから慢性疲労症候群の患者はニセ医学が大好きと揶揄されるんだよなぁ
水素水に抗疲労効果があるなんて信じてんだから
水素水で足湯すると毒素がでるとか本気で信じてる
金の成る木だよね

704病弱名無しさん2018/05/28(月) 14:39:52.90ID:xCsx6+zu0
>>703
誰が疲労に効果があると?あなたとは違って職場の人間もオーガニックしか食べない美人で有能で金持ちばかり。ジャンクフード食べてれば?

705病弱名無しさん2018/05/28(月) 14:43:39.90ID:xCsx6+zu0
>>702
金になる単細胞ですか?

706病弱名無しさん2018/05/28(月) 14:48:18.93ID:xCsx6+zu0
>>703
足湯なんて肌年齢診断みたいなものだけどやったら悪いわけ?いちいち頭おかしいのは自分だよ。貧乏人

707病弱名無しさん2018/05/28(月) 14:50:17.24ID:xCsx6+zu0
フライト時間だからさようなら

708病弱名無しさん2018/05/28(月) 15:11:03.47ID:dZ+VWsz+0
>>704
大阪市立大学のあの有名な先生と理研がコラボして
「水素水は抗疲労効果がある」という論文出したの知らないの?

709病弱名無しさん2018/05/28(月) 15:11:53.47ID:dZ+VWsz+0
>>706
病院でやってることなんですけどね

710病弱名無しさん2018/05/28(月) 15:13:09.64ID:1U0nWzc20
>>678
ありがとうございます。
今日内科でシナールをまたもらって来ました。

CFS疑いが濃厚というくらいなら確定診断つけてくれた方が楽だと思ってしまいますが、血液検査だけではつけられないのでしょうね。

車椅子は筋力が落ちるからと医師にはおすすめされていませんが、立つのも歩くのもしんどくて、あればいいなあと考えてます。

711病弱名無しさん2018/05/28(月) 15:15:31.11ID:1U0nWzc20
動けるうちは動きたいので、座ってできる運動はしたいと思っています。
学校に通っている(すでに授業は受けられないレベルですが)ので好き勝手自由、ストレスフリーな生活はできません…

車椅子、移動用に買った方がいいでしょうか。

712病弱名無しさん2018/05/28(月) 15:32:34.40ID:JRLUdNJR0
>>708
その医者がインチキなのは知ってる
うちの周りは水素水しか飲んでないよ健康意識高いから

713病弱名無しさん2018/05/28(月) 15:42:17.39ID:dZ+VWsz+0
>>712
インチキ医者が言ってることを信じてるわけだ

714病弱名無しさん2018/05/28(月) 15:44:59.86ID:JRLUdNJR0
>>702
CFSはワクチンNGってラップ医者が言ってたよ。自分はアメリカでワクチン打ってps7がps9になったわ

715病弱名無しさん2018/05/28(月) 15:45:45.73ID:JRLUdNJR0
>>713
精神科に行けよ

716病弱名無しさん2018/05/28(月) 15:47:06.19ID:JRLUdNJR0
>>713
じゃお茶がCFSに効果あるってインチキ論文がでたらお前はお茶を絶対に飲まないのか?キチガイ

717病弱名無しさん2018/05/28(月) 16:02:55.39ID:Qedlr5M70
玄米でCFSやガンが必ず治る訳では無くても日々何かしら身体に良いことを実感しているのと同じ

718病弱名無しさん2018/05/28(月) 16:03:52.42ID:dZ+VWsz+0
>>714
>>702
>CFSはワクチンNGってラップ医者が言ってたよ。自分はアメリカでワクチン打ってps7がps9になったわ


へぇーワクチン反対派なんだ?
離島へ行ってくれ
子供は産むなよ。マジで迷惑だから

719病弱名無しさん2018/05/28(月) 16:07:06.82ID:dZ+VWsz+0
>>716
お茶は抗酸化作用があるしビタミン、ミネラルを含んでいるから健康な人にとってもよいものだよ、それすらわかんないのかよ。

水素水はただの水。抗酸化作用もないし抗疲労作用もない。
だから健康な人でもお金払って飲む意味ないし
医師が病人に勧めるなんてありえない、と言ってるの。

プラセボ効果がほしくて水素水を飲むのはご自由にどうぞw

720病弱名無しさん2018/05/28(月) 16:07:54.32ID:dZ+VWsz+0
>>717
玄米も食べてるんだ?ウケる

玄米と水素水?最高の組み合わせw

721病弱名無しさん2018/05/28(月) 16:08:37.40ID:Qedlr5M70
勝手な解釈。全部が間違ってる

722病弱名無しさん2018/05/28(月) 16:08:50.38ID:dZ+VWsz+0
じゃあね!玄米と水素水で治るといいねw

723病弱名無しさん2018/05/28(月) 16:20:22.35ID:Qedlr5M70
せめて自分がやって効果なかった事だけ否定しろよ貧乏人

724病弱名無しさん2018/05/29(火) 01:43:18.78ID:RD4L6ono0
ゴッドクリーナー書きこんだやつだけど、難病のスレはどこも自演の巣窟ってことね、よくわかります

大阪のクリニックじゃなくてサロンみたいな所でやってるとこがいっぱいあるよ。それくらい調べて自演すればいいのにw
明日鍼灸院に行くついでにやってみるのでどっちにしても結果は書きますよ
パクチーなど重金属を出す作用のある食材と組み合わせるのもありと見たのでその2回やってみるつもり

水素自体は腸内環境が良好なら細菌が作るので水素水を飲む必要はないっていう医者もいるよね

725病弱名無しさん2018/05/29(火) 07:36:37.88ID:vrCN7FEO0
そういや小林麻央も水素風呂入ってたと話題になってたよね

726病弱名無しさん2018/05/29(火) 20:26:14.94ID:AukFr8yu0
ゴッドクリーナーやってきた
一回の体感としては明らかに効果があったわ!
メインの症状が頭痛とふわふわめまいなんだけどやってる途中から軽くなってきて、10で表すと8→6.5くらいに軽くなった感じ。鍼灸よりも明らかに効いてる。頭痛に隠れて感じてなかった倦怠感を感じるようになった。

湯は黒いカスがかなり浮いてて、多いほうだけどもっと多い人は多いとのこと

これが一時的な改善なのか回復なのか分からないのでしばらく続けてみる…

小林麻央はマクロファージ免疫療法とかもやったのかね?

727病弱名無しさん2018/05/29(火) 21:55:12.82ID:vrCN7FEO0
>>726
どこでやったの?

728病弱名無しさん2018/05/29(火) 22:12:17.48ID:HvnTcFMc0
ゴッドクリーナーとやら、ググったらただの足湯じゃん。
老廃物を排出とか、有害物質を排出とか、自宅で風呂に入るのと効果は変わらないのに
名前をつけて、さも健康に良いような印象で金とるのは、「薬事法違反」ではないのかな?
難病の人の藁にもすがる思いを金にかえるビジネスご立派。

729病弱名無しさん2018/05/29(火) 22:37:08.57ID:vrCN7FEO0
>>728
えっやっぱり怪しい系なの?
でも病院でもやってるらしいってことは何らかの効果があるからやってるんじゃないの?

730病弱名無しさん2018/05/29(火) 22:41:56.63ID:HvnTcFMc0
>>729
風呂に入るのと同じ効果ならありますよ、それ以上の効果はまったくありません。
変なビジネスにお金を使わなくても、家で風呂に入るだけでまったく同じ効果があります。

731病弱名無しさん2018/05/29(火) 23:14:23.03ID:RDydWkc50
>>728
Amazonで売ってる、48万。

732病弱名無しさん2018/05/30(水) 00:03:17.80ID:a0d04kDX0
>>727
エステサロンみたいなとこ
一時的に効いてるだけかも知れんのでしばらく続けてまた感想言うけどね。このまま良くなることを期待してしまう自分を殴りたい
今までやった薬サプリ含めての治療法の中で1回目の体感は明らかにベスト

>>728
こいつは慢性疲労症候群じゃねーなwおつかれ暇人

733病弱名無しさん2018/05/30(水) 07:39:56.97ID:K3BN37ii0
>>730
やっぱりそうだろうなぁ…
普通に発汗してるだけだよね
水素水って飲んでも効果なしなのに足につけて効果あるとは思えない

まだ温泉の方が血行促進作用あって良いかもね
慢性疲労症候群に効くわけはないだろうけど

734病弱名無しさん2018/05/30(水) 07:40:28.57ID:K3BN37ii0
プラセボ効果ってすごいんだなぁ

735病弱名無しさん2018/05/30(水) 12:48:43.74ID:OQlTxjnk0
>>724
CFSやその親兄弟は腸に異常があります

736病弱名無しさん2018/05/30(水) 13:40:54.59ID:2225+Uo40
>>711
おつかれです。長文のものです
偶然ですが、実は私も3年以上経過して歩ける距離が短くなったところ、
もうどこにも遠出できないなーと悲観しかけていたところ、
車いすおしてあげるよ という隣人の一言で購入を検討しています。
乗ったとしても、普段の筋力維持の負荷は下げない方が良いように思っています。

ただ、負荷をかけて維持すると悪化するのか、
楽をして悪化するのか、食事や過ごし方など色々工夫してるつもりなのですが、
なにをやっても悪化するのか全く分らずが現状です。
生きるために4時間程度のデスクワークがなくせないので、
それやめない限り良化しないかなとは思っています。

737病弱名無しさん2018/05/30(水) 13:41:53.08ID:2225+Uo40
>>711
学校には通えているということでまだいいですね。
とにかく発症初期にストレスフリーな生活に周囲の協力を得ることが大事だと思います。

738病弱名無しさん2018/05/30(水) 13:52:50.69ID:OQlTxjnk0
CFSの人達のツイッター、以前は毎日のように大量のケーキ画像がツイートされていたが最近は無くなってしまった

739病弱名無しさん2018/05/30(水) 14:03:51.91ID:oDsd3XGM0
ビタミンCの点滴で白髪が無くなったし法令線消えたし肌が全然違う。ガンを消す場合ある濃度まで上げないと効果無いそう。そこまでやったらCFSも効果あるかなぁ

740病弱名無しさん2018/05/30(水) 14:31:47.09ID:K3BN37ii0
慢性疲労症候群の患者ってこのスレとかツイッターみてたら分かるけど
どんどんインチキ医療とか水素水にハマってくね
集団心理で信じるようになっちゃってるんだろな

重金属だとかビタミンCとか。、

741病弱名無しさん2018/05/30(水) 16:07:27.52ID:7wMJvIC80
>>740
専門医のところに入院してもその治療だが?

742病弱名無しさん2018/05/30(水) 16:09:41.73ID:7wMJvIC80
>>740
710さんが処方されている薬もビタミンCだが?

743病弱名無しさん2018/05/30(水) 16:10:42.19ID:7wMJvIC80
>>740
お前と違って自分の体しか信じないわ

744病弱名無しさん2018/05/30(水) 18:30:46.86ID:G9FkhYB20
>>736
ありがとうございます。
10分歩くのがやっとで、電車で最寄り駅まで30分立ちっぱなし、駅から15分歩きの通学もかなりつらいです。
あそこ行きたい、ここに行きたいという気持ちはありますが行けない、行っても後でへたってしまい情けないです。

立つと頭痛がして、歩くと体が重だるくなるなどの理由で車いすがほしいと何度も思うのですが、親には「またその話?」「近所の目が」「レンタルじゃダメなのか」と言われます。

レンタルでもいいのかもしれないのですが、自分の体に合うものを使えない上に介護保険を使わないため、月に数千円乗る時も乗らない時も払わないといけないのが申し訳なくて…
親が払うんだから親の言うこと聞け、と言われますが、どうも納得のいかないクズ娘です。

745病弱名無しさん2018/05/30(水) 18:43:52.04ID:K3BN37ii0
>>741
その専門医ってのが曲者

746病弱名無しさん2018/05/31(木) 17:54:01.98ID:5C8JmAY80

747病弱名無しさん2018/05/31(木) 17:56:56.63ID:5C8JmAY80

748病弱名無しさん2018/05/31(木) 20:54:47.72ID:ZoCHxP4w0
>>747
斑目とか東京疲労睡眠クリニックとかもよくテレビに出てるね。
鳥ペプチドとか水素水とか相変わらず勧めてる

テレビによく出てる先生、どんな仕事してるのか調べると
大体理研とか健康食品会社とタイアップして何かしら買わせようとしてるビジネスマンだよね。

そういうのを見分けて行かないと厳しい。
水素水ごときで財布の紐を緩めるわけには行かん

749病弱名無しさん2018/05/31(木) 22:42:02.56ID:Rm181Mb20
班目は末期ガンが爪揉みで消えたとか言ってるトンデモ野郎。

750病弱名無しさん2018/05/31(木) 23:57:35.56ID:kaQBM8TS0
肛門温めるのはなんか良さそう

751病弱名無しさん2018/06/01(金) 00:20:20.25ID:mbUHoFEE0
大阪のクリニック初診2ヶ月待ちかよ
大阪市でいい病院ないかな?

752病弱名無しさん2018/06/01(金) 01:34:54.74ID:LfrTboRd0
自律神経スレから来ました。
この病気を知って、自分もそうじゃないかと疑ってます。

昨年秋から不調。年末に風邪を引き、微熱の中宴会に出て倒れてから、歩行困難や酷い疲労etc続いてました。酷い時はお風呂や着替えも大変でした。
少し前まで椅子に座るのも辛く、職場では体育座り、家では寝たきりになっていました。
平日の催眠時間も5時間から8時間に。それでも寝坊。休日はひたすら寝てました。

大学病院のMRや血液検査では異常なし。
自律神経かなと思い、漢方外来で生薬を貰い、疲労感や体力気力、頭痛、吐き気、冷えが改善。
整体で全身の痛みも治ってきました。

だいぶ元気になったのですが、視力と、記憶力や思考力の低下が著しくて、やっぱり専門の病院に行こうか悩んでます。

つい先日、Bスポットのできるクリニックを探してましたがなにを治したいかも忘れた有り様。
筋肉が痩せ、ペットボトルも開けられない。包丁も危なくて持てない。BMIは12.5。
目眩やアレルギー症状も酷くなってます。
疲れた日は歩行困難がまだ出ます。

ただ、体力は戻りかなり元気になってます。
いま専門の病院に行くのはやっぱりおかしいでしょうか?
長文ですみませんが、アドバイス貰えると嬉しいです

753病弱名無しさん2018/06/01(金) 17:59:32.33ID:K1RqUHUQ0
>>752
専門の病院に行っても治療法がある訳では無いから行くだけ無駄

754病弱名無しさん2018/06/01(金) 18:25:38.34ID:6lh34cYs0
>>752
除外診断しよう

755病弱名無しさん2018/06/02(土) 15:36:15.89ID:FOIZ/b940
小学校くらいから学校から帰るとグッタリして遊びに出掛けるのも億劫だった
思えばこれだったのかなあ

756病弱名無しさん2018/06/02(土) 17:44:00.13ID:s2nmXVXP0
病名確定しとけば書類とか書いてもらえて社会福祉サービスが受けられるかも。

個人的には大阪のK一派はやめといた方がいいと思うが。

757病弱名無しさん2018/06/02(土) 18:48:48.32ID:bO4psUPy0
>>755
それは生まれつきの虚弱だよ病気じゃない

758病弱名無しさん2018/06/02(土) 18:49:46.46ID:bO4psUPy0
>>756
大阪のKか…
Twitterの患者は信頼してるみたいだけど?

759病弱名無しさん2018/06/02(土) 20:12:52.00ID:vOjULQ+d0
病名確定しないと家族からの目が痛い
怠けてると思われてて一時離婚の危機になった

760病弱名無しさん2018/06/02(土) 20:26:54.47ID:mdQX8xue0
>>756
ナカトミ初診で受けようとしてるんだけど、他にしといた方がいい?

761病弱名無しさん2018/06/02(土) 20:42:28.97ID:s2nmXVXP0
水素水とか鶏胸肉、メラトニンとか勧めてるとこだから、推して知るべし。

近くに住んでるなら行ってみれば。

762病弱名無しさん2018/06/03(日) 20:17:06.08ID:rs1DBPFj0
>>761
今2ヶ月待ちだから別のところにしようかな

763病弱名無しさん2018/06/06(水) 21:46:54.66ID:2N9zItJ30
小学生のころから発症するってあり得るんだな あの頃って誰でも無限の体力を
持っているもんだと思っていたが 俺は21,22ぐらいからだなぁ

764病弱名無しさん2018/06/07(木) 14:06:10.14ID:gIad1zMA0
小児CFSってのがある。
たいていは大人になるまでに治るらしい。
子供の成長力の方が病気を上回る。

765病弱名無しさん2018/06/08(金) 17:23:53.58ID:rgDuXkqk0
>>748
鳥ペプチドって疲労に効く成分らしいけど今だに医者は疲労と混同しているの?
しんどくて体力なくて寝たきりだから疲れたことなんてない、、

766病弱名無しさん2018/06/08(金) 17:29:51.64ID:yfx7D7xj0
この病気は検査を受けてもどこも悪くないと言われる。本当は病気で具合が悪いがどこも悪くないのに体調が悪いから疲労という言葉で洗脳されただけ。せめて患者は疲労という言葉を使うのは辞めれ。それが誤解を作っている一番の原因。医療者(陰謀)と偽患者の思う壺

767病弱名無しさん2018/06/08(金) 17:31:02.70ID:Q6/wwwuX0
しんどい

768病弱名無しさん2018/06/08(金) 18:04:47.65ID:puYVbnu00
風邪をひいて体調が悪いのは風邪の症状であって疲労では無いのと同じ

769病弱名無しさん2018/06/08(金) 18:07:48.90ID:puYVbnu00
手術の直後に体力がなくて動けないのと同じような感じ

770病弱名無しさん2018/06/08(金) 23:15:58.77ID:0+dieK+h0
私のこわれた脳は
もう元に戻ることはない

771病弱名無しさん2018/06/09(土) 05:51:05.69ID:0vEWqOxz0
>>765
大阪の某有名医師は
慢性疲労症候群は疲労じゃないって言いながら疲労に効くと主張する水素水やペプチド推奨してるよね

あれはなんなんだろう?

772病弱名無しさん2018/06/09(土) 10:00:12.76ID:pKjQIDJd0
>>771
金儲け

773病弱名無しさん2018/06/09(土) 12:24:06.00ID:qNxwWiZ40
慢性疲労症候群やメンタル系の疾患がいろいろあって服薬治療してる者だが

慢性疲労症候群が難病ってほんとなのか?
知恵袋か何かで中学生くらいの子が「あたしは慢性疲労症候群という難病を抱えてます。でも〜なんですよ。」って言ってたんだが

ワイはどうしても、その子の口調とかで「あたしかわいそうなの」としかとれなくて…
もし本当に難病指定されてるんだったらその子に申し訳ないと思ってる

774病弱名無しさん2018/06/09(土) 20:34:53.43ID:Fz/eMqtu0
>>770
精神科へGo! それがきっとHahとしてGood!

775病弱名無しさん2018/06/09(土) 20:36:32.81ID:0vEWqOxz0
>>773
難病指定なんかされてないよ

776病弱名無しさん2018/06/09(土) 20:36:59.20ID:0vEWqOxz0
>>772
やっぱりそうなの?
でも誰も批判してないよね?

777病弱名無しさん2018/06/10(日) 11:52:27.79ID:oXDoU5OP0
>>775−776
指定難病≠すべての難病

難病指定されてない希少難病なんて沢山ある。

778病弱名無しさん2018/06/11(月) 21:37:04.25ID:HJm/Zkl+0
医者で簡単な検査しても、どこも悪くないと言われるけど毎日死にそうになって生きてます。
朝りぽD飲んでるけど、ちょっと動くだけで息切れするし、頭は痛いし、肩も凝ってるし、とにかく体が鉛のように思い。
来年幼稚園の3歳男児と毎日べったりで本当に死にたくなるくらいしんどいのに医者では特に病気は発見されず辛い毎日です。
慢性疲労症候群なんでしょうか?

779病弱名無しさん2018/06/11(月) 23:15:08.35ID:ngk3DnUi0
>>772
金儲けは薬だよ。愚患者

780病弱名無しさん2018/06/11(月) 23:32:50.08ID:3z8qeJH30
>>778
その症状の他に微熱があったり、咳や喉の痛みあるなら、ウイルスなどの一般の医者では検査できない感染症なども考えられる。慢性EBウイルス感染症やマイコプラズマファーメンタンス感染症で検索してくれ。

781病弱名無しさん2018/06/11(月) 23:42:20.61ID:3z8qeJH30
>>778
感染症の場合、リポDなどのカフェインが逆効果のこともある。一度カフェインレスのものと比べたらいい。
他に体の免疫力を上げる食品やサプリを試すのも良いかも。

782病弱名無しさん2018/06/12(火) 01:05:50.48ID:yTNAF0jw0
>>780
熱はないです。
もう、何年も前から疲れやすく最近は本当に1日生きてるのがやっとで。
こんなにしんどいのに何も発見されないし医者はあまり真剣に取り合ってくれません。

>>781
リポDもあんまり毎日飲むのはよくないようですが、飲まないと1日が始められない感じです。

お二方、アドバイスありがとうございました。

783病弱名無しさん2018/06/12(火) 01:45:03.88ID:/3rmQKvR0
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/body/1525183589/l50
みんなおいでよ!

俺 さぶキチ!! ここのスレ主
他にもしまむーとかF9とか
構ってほしくて自演してんだ!!

あっ! あと線維筋痛症part26でジジイと呼ばれてるのも 俺、さぶキチ
線維筋痛症スレを乱立させたのも俺ね

また 近いうちに来るねw

:::::::::::::::::::::``ヽ
:::::>>::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::l:::ヽ:::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::|ソノ`ヽ::::::ヽ
:::::l/,,;;;;;;;,.ヽ::::l
:::::::::::::::::::::::ノ''゙゙___ ゙゙ |ノ
:::::::::::::::::::ノ  <● > \
:::::::::::::/        ヽ
:::::::::::ヽ         , `ヽ
::::::::::::::`、       (._ ,,, ノ
ヘ::::::::::::::|        ,,,,ヽ._
  `、::::::::ノ        ゙゙゙/__)  
、  '、:::::ヽ        \_) 
ヽ、  `ヾ'''゙         ,´   

784病弱名無しさん2018/06/12(火) 08:49:26.16ID:M790p6KT0
ここのスレッドの方で、
細菌、ウイルス、寄生虫が原因もありえるかもと
試しにフラジールを服用してみた方いますか?

効いたor効かない
その後の体調などを知りたいです。

私はいろんなサプリを試した結果、
還元型コエンザイムQ10とR型α-リポ酸が多少効いてくれてます。
(体の強いこわばりみたいなのが解放されて動きが少しスムーズになった程度。)

フラジール飲んで効果があったら
細菌、ウイルス、寄生虫系が
原因になっている可能性があるというのをみて、
ダメ元の実験感覚で飲んでみるか迷ってます。

785病弱名無しさん2018/06/12(火) 08:57:19.05ID:VNcxORGO0
>>782
リポDはカフェインと糖分で一時的に元気になっているだけで毎日飲むと糖尿病一直線だよ
なんか症状から単に栄養不足という気がする
特にタンパク質や鉄が足りてないんじゃ?フェリチン値測ってみたらいい
藤川徳美先生の本とかもお勧めするわ
ブログも覗いてみたらいい

786病弱名無しさん2018/06/13(水) 00:38:04.15ID:k4ktccCr0
たしかに砂糖の取りすぎは体に良くないけど、コーラ1本より少ないから糖尿まではいかない。
栄養不良や鉄分不足で頭痛やひどい倦怠感までは出ない。なにかの感染症を疑うのが正しいと思うが、多くの医者は保険で決まってること以外は

787病弱名無しさん2018/06/13(水) 00:43:37.58ID:k4ktccCr0
保険で決まってること以外はしてくれない。
ちゃんとした感染症の検査をしてくれるところを探すのがいい。

788病弱名無しさん2018/06/13(水) 06:00:59.99ID:PjlFbUkj0
>>787
山形の病院は
EBウイルス、

789病弱名無しさん2018/06/13(水) 06:26:35.39ID:Ml8zuQ1I0
>>786
コーラなんかと比較とは…

790病弱名無しさん2018/06/13(水) 10:28:01.07ID:rEEHB+JU0
食事でタンパク質も鉄も意識して十分とっていますが、血液検査ではどちらも基準値より低い場合いのですが、CFSと関係ありますか?

791病弱名無しさん2018/06/13(水) 10:29:43.22ID:rEEHB+JU0
誤字すみませんでした

自分はEBウィルス感染のタイプだと思っています

792病弱名無しさん2018/06/13(水) 10:39:17.38ID:rEEHB+JU0
>>788
国立米沢病院ですか?FB見ましたけど、慢性疲労だの疲労だのうんざり。血液の感染症で白血病やエイズみたいなものなのに即死しないから?他人に伝染しないから?相変わらず疲労扱い

793病弱名無しさん2018/06/13(水) 10:53:02.58ID:IvueUP150
EBウィルスは普通の人は無症状で、一部の人は急激に悪くなって亡くなるんですね。CFSはその中間か。
重症な人は蚊アレルギーがあるらしい。。CFS患者もアレルギー持ちが多い。

794病弱名無しさん2018/06/13(水) 12:04:48.78ID:x8VO5Uoh0
>>790
血液検査で基準値より低いのなら鉄タンパクは十分摂っているつもりでもまだ足りないってことだと思うよ

795病弱名無しさん2018/06/13(水) 12:10:53.90ID:HdECd68I0
>>794
同じ内容かむしろ意識せずに食事している家族は標準。本人も今まで正常だった数値が突然異常になったのなら病気のせいかと思いました

796病弱名無しさん2018/06/13(水) 12:17:39.50ID:HdECd68I0
低タンパクとフェリチン不足が判明してから1年以上、魚と鶏肉とレバーと豆と10種類以上の野菜を毎日摂っても改善していません

797病弱名無しさん2018/06/13(水) 12:23:10.93ID:x8VO5Uoh0
結局病気を発症するのはミトコンドリアがうまく働いてないからだと思うけど
その原因は有害物質だったり寄生虫、ウィルスだったり人によって違うよね
ただ糖質の摂り過ぎによって乳酸がたまって体が酸性化している可能性もあるかなと
ミネラルは有害なものを追い出すけど何年も掛かるらしいしMMSやザッパーも試してみる価値はあるかも

798病弱名無しさん2018/06/13(水) 12:35:16.54ID:HdECd68I0
MMS、ザッパー_φ(・_・

799病弱名無しさん2018/06/13(水) 13:29:18.66ID:x8VO5Uoh0
>>798
外国人が改善したというレポートはたくさんあるけど何故か日本人は少ないんだよね

病気を治す時基本は糖質制限+高タンパク+メガビタミン+ミネラルだと思う

800病弱名無しさん2018/06/13(水) 14:02:39.45ID:GhYfFY+U0
>>792
行ってみたんですけど、
そんな疲労扱いされるような診察ではなかったですよ〜。

保険適用外のNK(ナチュラルキラー)活性や、
EBウイルス感染歴も調べてくれました。

ただME/CFSの治療法が漢方内科の先生なだけあって
漢方治療がメインで
鍼と行動療法(人によっては悪化する危険性あり)なので
合う合わないはありそうですね。

801病弱名無しさん2018/06/13(水) 14:57:47.08ID:jy7bgz5E0
>>800
そうなんですね、ありがとうございます!
客観的な検査で調べてくれるのは有難いですね

802病弱名無しさん2018/06/13(水) 15:05:31.79ID:EdxNuNfd0
>>778
自分もそうなんだが、化学物質や電磁波が原因で体が疲弊してるかも
一度、化学物質過敏症や電磁波過敏症の対策をお勧めします

803病弱名無しさん2018/06/13(水) 16:05:26.51ID:L5hFaFFc0
>>790
低いならプロテインやヘム鉄取った方がいいんじゃないかな?
吸収する能力はそれぞれ違うから食事だけじゃ無理だよ

804病弱名無しさん2018/06/13(水) 16:36:06.25ID:MHx/otqN0
>>803
はい、サプリも使っています。吸収する能力が無い原因が知りたいのです
金属は既に指摘されましたが、CFSや感染症の特徴であるとか、他の病気の可能性について。原因があるならサプリはやめたほうがいいのかなとか

805病弱名無しさん2018/06/13(水) 16:44:24.20ID:MHx/otqN0
西洋医学しか知らず自分が病気になったことがない医療者は、栄養不足と言い、慢性疾患を経験して自分を治した経験のある医者は逆を言う

806病弱名無しさん2018/06/13(水) 17:23:55.93ID:1ZUn6AZw0
>>804
今流行りの腸活とか菌活は取り組んでみた?
リウマチの人の腸内フローラは乱れてるらしいし、お金かからない範囲で少し調べてみたら?

807病弱名無しさん2018/06/14(木) 01:38:49.91ID:TIUjRVJF0
栄養や吸収力、ビタミンやミネラル、電磁波や化学物質は原因じゃないだろな。なんかの感染症が原因だと確信してる。免疫力アップのサプリも色々試してみたけど、効かないものもあった。

808病弱名無しさん2018/06/14(木) 08:03:48.33ID:jS6lhGa50
>>807
一説では、細菌、ウイルス、寄生虫が原因で慢性疲労症候群になっている人には
フラジールという薬が効くらしいです。

http://www015.upp.so-net.ne.jp/s24dhp/sinndoi49188.html

私もダメ元でいろんなサプリなど試してきたのですが
これも試すことにしました。

この薬が効果ある人は
なんらかの細菌、ウイルス等にやられてることになります…

809病弱名無しさん2018/06/14(木) 12:33:31.48ID:YbgcS6Sm0
感染症ではないと思う

810病弱名無しさん2018/06/14(木) 14:18:26.58ID:ANcFkQmP0

811病弱名無しさん2018/06/15(金) 13:26:18.82ID:sT/EKwe70
>>806
お金もかけますし、味噌、甘酒、発酵玄米、ヨーグルトは全て手作りです
砂糖は5年ぐらいお菓子などはひかえています

812病弱名無しさん2018/06/15(金) 13:28:06.45ID:sT/EKwe70
>>806
本も沢山読んでいますし素人の知識は求めていません

813病弱名無しさん2018/06/15(金) 13:32:02.34ID:sT/EKwe70
>>809
日本のCFSは感染症か双極性などの精神疾患に分かれるようですね
海外で昔から研究されてきたのは感染症です

814病弱名無しさん2018/06/15(金) 13:35:06.07ID:sT/EKwe70
>>808
安易にフラジールのような抗生物質を使った事が原因でCFSを発症した人もいます

815病弱名無しさん2018/06/15(金) 13:40:12.03ID:sT/EKwe70
使用方法の失敗例:
急性炎症で抗生物質を1、2回使って症状が良くなって辞めてる。しばらくするとまた炎症が出て薬で治療する。これを繰り返すうちに腸内細菌が変化して、、発熱などをきっかけにCFS

816病弱名無しさん2018/06/15(金) 13:48:41.76ID:YglX0eh+0
慢性疲労症候群で障害年金を申請する場合は、血液、造血器の障害の様式ですよね

817病弱名無しさん2018/06/15(金) 13:53:23.63ID:YglX0eh+0
>>807
いくつもの原因が重なって、普通は治る感染症が慢性の感染症になっているのかと

818病弱名無しさん2018/06/15(金) 14:02:00.70ID:sT/EKwe70
>>800
NK活性の結果は出ましたか?
私は平均値の5%以下。ほぼ無し、でした

819病弱名無しさん2018/06/15(金) 15:58:28.72ID:HgVwTH240
以前もここに書き込ませていただいた、EBウイルスから慢性疲労症候群になった者です。
「これでよくならなかったら別の方法をまた考えよう」と医師に言われ、毎食後シナールを2g飲んでますが良くなりません。

診察中PET-CTの話がちらっと出たのですが、それで何か治療法は見つかりますか?

820病弱名無しさん2018/06/15(金) 19:10:28.88ID:zNkXvpRT0
>>819
自費でシナール?

保険でシナール?

821病弱名無しさん2018/06/15(金) 19:58:05.41ID:wyTqaFjz0
>>819
抗体検査だけでなくリアルタイムPCR法の検査でもEBウイルス陽性ですか?

822病弱名無しさん2018/06/16(土) 08:34:15.06ID:mtqdNrj80
>>820
内科で処方してもらってるのでたぶん保険です。

823病弱名無しさん2018/06/16(土) 08:35:18.53ID:mtqdNrj80
>>821
どうなんでしょう…血液検査でEBウイルスが+になってました。
12月から熱が出てリンパが腫れており、その時からEBは+です。

824病弱名無しさん2018/06/16(土) 08:48:41.61ID:2OBQhDSx0
>>822
たぶんって(笑)

>>823
それだけで、ME/CFS確定なの?

825病弱名無しさん2018/06/16(土) 11:32:07.67ID:XUyoVvTN0
>>824
詳しくなくて…すみません。
明細書を見たら保険内でした。

そうですね、原因がEBウイルスだということ、診断基準を満たしていることで、ME/CFSだということになりました。
でも、昨日「うちは小さな病院だから診断書は書けない」と言われました。
PET-CTなど詳しい検査をして結果が出れば診断書は書けると言われたので、私が血液検査だけで確定診断が出ると間違えていたのかもしれないです。
PET-CTは高くて迷っています…診断書ってあったほうがいいんですか?

826病弱名無しさん2018/06/16(土) 13:30:27.21ID:2OBQhDSx0
>>825
ほんとですか?

保険の適応変わって厳しくなってるから

827病弱名無しさん2018/06/16(土) 13:34:38.90ID:2OBQhDSx0
>>825

大阪市大でもビタミンC出てないって話だけど

828病弱名無しさん2018/06/16(土) 13:50:05.80ID:sEUiBI1V0
どうせ効かないし

829病弱名無しさん2018/06/16(土) 14:00:11.55ID:XUyoVvTN0
>>826
本当です。保険で出てますよー

830病弱名無しさん2018/06/16(土) 14:00:42.37ID:XUyoVvTN0
>>827
大阪市大、有名なんですか?

831病弱名無しさん2018/06/16(土) 14:58:10.92ID:dXTPl9F40
大阪市立大(笑)

832病弱名無しさん2018/06/17(日) 01:33:05.21ID:22czpNvG0
毎日何年もアレルギーの薬を朝晩、リポビタンDを毎日3年、これも原因かな?

833病弱名無しさん2018/06/17(日) 14:06:31.11ID:cdM+pevW0
>>832
リポビタンDはやめとけ
疲労感鈍くしてるだけ。麻薬と同じ。
悪化するだけ。

一番はちゃんと疲れを感じて寝ること。

834病弱名無しさん2018/06/17(日) 16:21:30.56ID:Bc9q3T3x0
慢性疲労症候群は耳鼻科の病気だよ
耳鼻科に行かないと治らない
ただしBスポットだけでは治らない

835病弱名無しさん2018/06/17(日) 17:14:10.47ID:U5tWBiN10
リポDもう効かなくなってると思う
本当にたまに飲む物だよあの手なドリンクは

耳鼻科で何て言えば治療してもらえるのだろうか

836病弱名無しさん2018/06/17(日) 19:03:15.53ID:zGVZbDNB0
>>833
やっぱりそうなんですね。
今日は1日飲んでませんが頭は痛いし吐き気はするし、しんどいです。

837病弱名無しさん2018/06/17(日) 23:29:59.88ID:i+Y7LQ2A0
>>834
耳鼻科に行って治ったんですか?
人を迷わせるような書き方は、何か意味があるのですか?

838病弱名無しさん2018/06/18(月) 01:05:28.89ID:UF+X8Q8W0
電磁波過敏症だの化学物質過敏症だのBスポットだのインチキ勧める奴がウザいな
まあ原因わからない病気にはつきものだけど

839病弱名無しさん2018/06/18(月) 12:28:06.84ID:o4qJdcPn0
>>837
治りましたよ!頑張っていい耳鼻科を探してください。応援しています。

840病弱名無しさん2018/06/18(月) 14:39:35.07ID:I63moNa60
原因不明で薬は進行を遅らせるだけです。辛いのに検査をしても、異常は全く見つかりません。困ったら「手のひら先生のリウマチ相談室」をご覧ください。解決の糸口が見つかるかもしれません。
https://tenohiras.com/pollinosis/

841病弱名無しさん2018/06/19(火) 10:56:22.27ID:KjqabAky0
元々後鼻漏酷くてBスポット気になってたから駄目元で行ってみようかな
でも死ぬほど痛いと聴いて震える

842病弱名無しさん2018/06/19(火) 11:52:53.13ID:8w2ESWzB0
カフェイン抜き2日目。
死ぬほど頭が痛い。

843病弱名無しさん2018/06/19(火) 13:36:37.81ID:g6qhQV9P0
>>839
治った話はぜひ教えてもらいたいです。
簡単でもいいから、症状と経過を書き込んでもらえませんか。

844病弱名無しさん2018/06/19(火) 13:36:56.79ID:BTfFS5NK0
>>834
Bスポット以外で何をしたんですか

845病弱名無しさん2018/06/19(火) 16:14:19.02ID:be19QUHz0
>>814
抗生物質で発症した人もいるみたいですね。
私が見たブログでは
すでにCFSになっていて、フラジールが効いてしまった場合には、
常用するのではなく、その先使う薬を考えなければならないと書かれてました。

自分のCFSの原因に細菌・ウイルス・寄生虫の可能性があるか原因特定の為に使う感じですね。

846病弱名無しさん2018/06/19(火) 16:15:30.50ID:be19QUHz0
>>817
私もその可能性あるのではないかと思います。

847病弱名無しさん2018/06/19(火) 16:19:21.32ID:be19QUHz0
>>818
次の診察で、結果を教えてもらえる予定です。
そうなんですね。何か治療してますか?

低かった場合、どんな治療を受けるのでしょうか…

848病弱名無しさん2018/06/19(火) 21:30:42.51ID:UaWauN1G0
>>841
自分は麻酔を使っていただけたので喉の痛みは無かったですが治療直後は一時的にぐったりしてお昼から翌日まで寝てしまいました(大阪です
1回で後鼻漏は8割改善しました

849病弱名無しさん2018/06/19(火) 22:11:31.12ID:ZNfkQglH0
>>844
扁桃腺の治療で慢性疲労症候群も治ったって人のブログなら見たことあるよ

850病弱名無しさん2018/06/20(水) 19:39:19.73ID:cV1IJj2v0
CFSの映画Unrestの人、先週甲状腺癌の手術受けたみたい

新着レスの表示
レスを投稿する