ジスロマックなどでの歯周内科スレ 1 [無断転載禁止]©2ch.net

1病弱名無しさん2017/01/29(日) 13:38:08.37ID:UvmVI8Tt0
ジスロマック・アジスロマイシン・ファンギゾンシロップなどでの歯周内科の治療を語るスレです。

前スレ
なし

関連スレ
なし

397病弱名無しさん2018/08/08(水) 22:48:00.94ID:Cdz8/mPb0
ピロリ菌のヘリコバクターと
歯周病菌のうちの一つのカンピロバクターは親戚で
両方ともジスロマックで殺菌できるので
歯周内科治療をやるとだいたいの場合ピロリ菌も殺菌される

ジスロマックはクラリスロマイシンみたいに、生体半減期が4時間ではなくて
69時間なので、継続して長く効くためしつこいピロリ菌の殺菌には向いてるだろう

ただ現在行われているピロリ菌の除菌療法は
ジスロマックが世に出る前に確立したのでクラリスが使われている

歯周病菌の中にもヘリコバクターがいるらしく
歯周病がひどい人は、胃にヘリコバクターを飼ってる可能性も高く
当然胃がんや消化器のがんになる可能性も高いので
ピロリ菌殺菌療法でも、歯周内科療法でもいいから
殺菌した方がいいと思う

いくら歯磨いたって歯周病菌はそのままだからね

398病弱名無しさん2018/08/08(水) 23:59:35.58ID:qeSVMr/90
 サンスターは、洗口液「ガム・ナイトケアリンス」を22日に発売する。就寝前に液で口を洗うことで、寝ている間に口内菌の繁殖を抑制。歯肉炎や歯茎の出血を防ぐことができるという。
ナイトハーブとリフレッシュハーブの2種類。希望小売価格は、900ml入りが税抜き1200円、450ml入りが800円、80ml入り(ナイトハーブのみ)が200円。

399病弱名無しさん2018/08/09(木) 00:15:45.29ID:WMkOoGzu0
3日間の服用で血中濃度が七日間抗菌するまで上がるから七日間抗菌作用が持続するが一般的じゃないのか?

400病弱名無しさん2018/08/09(木) 11:04:49.95ID:X6veqd0y0
>>399
計算してみると、2日目に最大の1200mg相当の血中濃度になり
7日目でも350mg相当
14日目でも80mg相当の抗生物質が残っている事になる

なので2日目で血中の歯周病菌の大半は殺菌されて
残りの期間では徹底的に殺菌する形

またジスロマックは特殊で、ファゴサイトデリバリーという
白血球に取り込まれて白血球とともに炎症部に運ばれる仕組みで
細菌のいる炎症箇所では血中濃度の100倍の濃度になり
さらに効率的に歯周病菌を殺菌する上に
14員環以上のマクロライド系の特徴である
バイオフィルム(歯周病であれば歯垢)を破壊する能力があるため
歯周病治療のために生まれたような抗生物質である。

最初にこの効能が発見されたのは、ジスロマックが歯科で使えるようになった
2000年なので、早いうちに見つかってよかったと言うべきか。

401病弱名無しさん2018/08/15(水) 14:18:12.29ID:dPg4WfN90
ジスロマックに加えてペニシリン系とかほかの系列の抗生剤を加えないと再発が続いたわ
菌の種類に拠るんだろうけど

402病弱名無しさん2018/08/15(水) 14:37:00.99ID:5Q6PX1vf0
必ず効くってわけじゃないんだな

403病弱名無しさん2018/08/16(木) 00:53:29.51ID:7i6MpZBt0
悪い例でアレだけど
私梅毒にかかりまして
アモキシシリン2ヶ月飲み続けて
歯周病の膿が全く出なくなりました

404病弱名無しさん2018/08/17(金) 13:01:47.44ID:IARUppSA0
>402
抜歯とかの口腔外科手術で体の奥に入り込むと抗生剤での除菌に時間がかかるっぽい
口の中にいなくなっても体内のどこかに潜伏する

405病弱名無しさん2018/08/18(土) 02:46:13.60ID:Fh8vNJCe0
抗生物質の作用は大きく分けて2種類
静菌作用:細胞の増殖機構をハッキングして、増殖できなくする
殺菌作用;細胞壁を溶かすなどして、直接細菌を破壊する

静菌作用と殺菌作用
ペニシリン

静菌作用
マクロライド系、ニューキノロン(レボフロキサシン=クラビットなど)

なので、ペニシリンの殺菌作用に期待して、
ペニシリン系のアモキシシリンをジスロマックないしクラリスロマイシンと同時服用するのはありだと思う
ただしペニシリン単独ではバイオフィルムの破壊が出来ないので、
必ずマクロライド系と一緒に服用する必要がある

しかし、日本歯周病学会のせいなのか
こういう研究がおおっぴらにやられてないのは気の毒

ピロリ菌の除菌の第2選択薬であるメトロニダゾールは抗原虫薬で
口腔トリコモナスの殺菌もできるので、口腔トリコモナスが多い患者には有効だと思う

406病弱名無しさん2018/08/18(土) 18:36:17.70ID:l1fvyYYV0
多剤併用の研究ってあんまり聞かないよね

407病弱名無しさん2018/08/27(月) 06:53:44.15ID:bqcZcEKc0
甘いものを食べた後に口の中が酸っぱくなるのは
カンジダなので、カンジダ治療してください

苦くなるのは放線菌らしいです

408病弱名無しさん2018/08/30(木) 09:03:45.95ID:aUP8/N7G0
日本歯周病学会の2012年のポスター発表
http://www.perio.jp/meeting/file/meet_55_au/p77-115.pdf
p81 (PDFだと5ページ目)
P-51 2504
歯周病安定期治療中の活動性歯周ポケットに対す
る2種類の経口抗菌療法の細菌学的効果

【方法】
SPT 中でポケット深さ5mm 以上かつ BOP陽性の歯周ポケットを2か所以上有する患者のうち
本研究への参加の同意の得られた者をランダムに2群に分けた。
シタフロキサシンを5日間またはアジスロマイシンを3日間,経口服薬させ,
ベースライン,1,3,6,12 か月後に歯周ポケット内細菌検査,
臨床検査,血清中抗 Porphyromonas gingivalis 抗体価検査を行った。
【結果】
両群ともに服薬1か月後には歯周ポケット内の総細菌数に有意な減少は認めないが,
P. gingivalis,Treponema denticola,Tannerella forsythia の3菌種,
通称 red complex 細菌の総数および割合は両群ともに有意に減少した。
両群ともポケット深さ,アタッチメントレベル,BOP に改善傾向を認めた。
シタフロキサシンとアジスロマイシンは同等の細菌学的,臨床的効果があることが示唆され,
SPT 期においてはいずれも浸潤麻酔下 SRP に劣らない治療効果が期待される。
-----------
シタフロキサシンニューキノロン系の抗菌薬で、商品名クラビットのレボフロキサシンよりも活性の強い抗菌剤
たぶんこれと、ジスロマックを併用すればかなり効果があるんじゃないかな
ペニシリン系のアモキシシリンも含めて研究の余地はあるだろう

409病弱名無しさん2018/08/30(木) 12:51:12.77ID:xfteiW9q0
クラビット単品2週間の方が効くんじゃないか でも副作用は強い

アモキシシリンとジスロマックでも効かない細菌がいる

410病弱名無しさん2018/08/30(木) 21:23:59.20ID:c8hhIxQT0
歯周病予防の為には歯石を定期的に取って貰った方が
良いんですかね?

411病弱名無しさん2018/08/31(金) 03:56:35.10ID:KyIGOIVL0
歯石を取ってもらいに歯科医院に行くと歯周病菌を塗り付けられる可能性が高い
歯周内科以外では100%塗り付けられて再感染するだろう

個人輸入でジスロマックなどを買って治療しているユーザーは
ジスロマックを飲む前に歯石取りした方がいい

歯周内科学研究会は、ジスロマックで殺菌する前は歯茎が腫れている状態で、
歯石を取って出血するとそこから歯周病菌が血管を通って全身にばらまかれるので
ジスロマックを服用して1週間以内に、歯茎の腫れが完全に収まって
なおかつジスロマックの殺菌作用が効いている状態で歯石を取るべきとしている

まあ歯石取りで歯周病菌が体内に入っても、ジスロマックで殺菌されるのでそのあたりは気にしないで
歯石を取ってからジスロマックを飲むべき

ジスロマックを飲んで再感染しなければ歯石はつかない

世の中、生まれつき歯周病菌に感染してない人がいて
そういう人は歯磨きさぼっても歯垢も歯石もない。それと同じ

412病弱名無しさん2018/08/31(金) 08:23:08.73ID:KyIGOIVL0
そのポスター発表で興味深いのは

薬の服用は
ジスロマックで3日
シタフロキサシンで5日
のみ

経過観察が12か月後
その間悪化しなかった

つまり12カ月程度では再発しないという事。
おそらく歯周病菌を殺しきれてないという理由の再発は起きない。
歯周病菌保菌者の近くで生活することで、再感染するシナリオの方が大きい

413病弱名無しさん2018/09/12(水) 20:57:10.91ID:a2AYIeHB0
>405
これ調べたら違うぞ ニューキノロンは強い殺菌作用だぞ
 
クラビット2週間服用がもっとも有効
何度も歯医者に通わせるためにジスロマック推奨してるだろ


> 静菌作用
> マクロライド系、ニューキノロン(レボフロキサシン=クラビットなど)

414病弱名無しさん2018/09/22(土) 21:37:41.32ID:7pCck7qm0
14員環以上のマクロライド系抗生物質が必要なのは
歯周病菌群であるレッドコンプレックスが生成するバイオフィルムを破壊する作用が
14員環以上のマクロライド系抗生物質にしかないため。

415病弱名無しさん2018/09/24(月) 14:46:41.64ID:ygt1REDX0
5年くらい前に左上の奥歯がめっちゃ痛くなって歯医者行ったら歯槽膿漏って言われて
歯抜くの嫌だと言ったら薬くれて、飲んだら治った
あれから3ヶ月に1回クリーニング行ってるけど再発してないわ
前はバナナ食べただけでも血が出てたけど、今はりんごかじっても血が出なくなった

歯磨きは朝はつぶ塩、昼はシステマのハグキプラスっていうデンタルリンスで磨いて
夜は歯医者でもらったヒノペリオっていう歯磨きで磨いて、あと歯間ブラシやってるけど、常に口の中がさっぱりしてる感じで調子いい

416病弱名無しさん2018/09/25(火) 08:44:12.79ID:Og0SJOYf0
>>415
良かったねぇ羨ましい。
なんて薬だったかは覚えてないよね?

417病弱名無しさん2018/09/25(火) 17:27:17.36ID:Qv681WRh0
>>416
たぶんジスロマックだったと思う
あと書き忘れてたけどアムホテリシンBシロップっていう、薄いオレンジ色の
液体ももらって、それで毎日歯磨きもした
なんか殺菌効果が高いらしい
変な味だけど

418病弱名無しさん2018/09/25(火) 18:09:41.96ID:Og0SJOYf0
>>417
おぉーありがとう!
やっぱジスロマックって効くんだね。
アムホテリシンbシロップは口腔カンジダにつかわれてるファンギゾンシロップかー
身体に合って本当に良かったね!自分も処方してもらいたいなぁ…言い出しづらいけど。

419病弱名無しさん2018/09/26(水) 10:46:01.17ID:NeNhZ/xu0
厚生労働省も、もうそろそろ歯周内科治療を主軸にしてほしい
内科医と共同で、若年段階から歯周病菌を殺菌できるようになれば
比較的短期間に日本の歯周病菌を全滅できる

歯科にかかわる公的な医療保険を大幅に削減できるし
死ぬまで歯を失わずに済むというのは素晴らしいことである

420病弱名無しさん2018/09/28(金) 00:16:09.17ID:4xqZxZna0
ファンギゾンシロップのかわりにカンジダサポートでもいいのかなぁ

421病弱名無しさん2018/09/30(日) 00:37:59.09ID:lv8MR8y70
3ヶ月に一度の歯科医通いで全く治らなかった歯茎の腫れや出血が個人輸入ジスロマック使用してピタリと治った。
その後半年で歯茎から血が出始めたから、再度ジスロマック使用して治したらその後2年以上再発無しですこぶる調子いい。
歯周ポケット深くなる前に早く飲めば良かったと思ってる

422病弱名無しさん2018/09/30(日) 23:37:09.66ID:GNVoGttg0
>>421
通ってた歯医者の治療ってどんなんでした?
歯周病専門医?
ジスロマック飲んでからは歯医者行ってないですか?

423病弱名無しさん2018/10/06(土) 00:06:15.92ID:KGdpwxOR0
歯周内科治療についての動画
https://www.youtube.com/watch?v=_CyXzDmxWp4

動画中にもありますが、ジスロマックなどのマクロライド系は
抗生物質としては第1選択薬になるぐらい「弱い」ものです
殺菌というよりも、細菌の増殖を抑える程度の薬で
そんなもので、歯周病が完治するのは不思議なのですが
マクロライド固有のバイオフィルム破壊作用で治るようです

蓄膿症などの緑膿菌感染症もバイオフィルムにより
一般の抗生物質は全く聞かないのですが
マクロライドのクラリスロマイシンの長期投与で完治できます

面白いことにクラリスロマイシンは緑膿菌を殺菌する力は全くなくて
ひたすらバイオフィルムを破壊して殺菌は人体の治癒力つまり
白血球の作用で殺菌されるそうです

幸運な事にマクロライドは歯周病菌の殺菌作用はあるので
1週間程度の短期間に歯周病の治療を完了できます
(緑膿菌感染症などは2カ月以上の長期投与が必要です)

424病弱名無しさん2018/10/10(水) 12:14:02.71ID:YgTuCMWL0
ジスロマックでプラーク溶かすしかないか 殺菌作用強くする一回1000rの飲み方
バイオフィルム破壊作用のジスロマックとほかの系統の抗生剤のカクテル そんで抗真菌薬

ストレスや過労で心臓発作になるのは血管壁に住む細菌が原因だった?
http://kenkounews.rotala-wallichii.com/stress_norepinephrine_plaque-biofilm/

425病弱名無しさん2018/10/10(水) 12:17:49.45ID:YgTuCMWL0
ジスロマックって高用量だと殺菌的に働くんだと

通常量3日間500ミリグラムだと殺菌的な効能ではなくて繁殖抑える作用になる

426病弱名無しさん2018/10/10(水) 12:19:34.46ID:YgTuCMWL0
腰痛の原因とか腰とかの太い血管内のプラークが溜まって曲げる時に痛くなるからかもしれぬ

427病弱名無しさん2018/10/14(日) 19:39:43.86ID:3v/D0ZLv0
田舎で治療の選択肢が少ないのですが、3DSやMTMより歯周内科の方が確実でしょうか

428病弱名無しさん2018/10/14(日) 19:48:31.34ID:i6Yz6J+N0
がん患者が気功や風水に頼るレベルだね、どれも。正攻法でまずいくべき。

429病弱名無しさん2018/10/14(日) 20:46:20.87ID:3v/D0ZLv0
ありがとうございます。まずは歯周内科ということでしょうか

430病弱名無しさん2018/10/15(月) 06:31:44.57ID:fRblhPep0
それはない

431病弱名無しさん2018/10/15(月) 06:38:35.03ID:fRblhPep0
どの程度のプラークコントロールレベルが達成できていて、現在どの程度の症状やポケット深さがあるかが分からないと助言しづらいけど。

432病弱名無しさん2018/10/15(月) 14:54:43.03ID:0/Ys/5lG0
https://maeoka.net/drug-therapy-for-perio/

同業者から見てもいいことが書いてあると思います。
要するに、クスリでどうにかしようなんて邪道。一時的に症状が緩和しても長い目で見てどうよ、ってことです。
目先の歯医者の金儲けには便利なツールなんでしょうけども。

433病弱名無しさん2018/10/15(月) 15:03:33.72ID:x3bDUSUB0
× パーフェクトペリオは使わないでください

△ パーフェクトペリオは 「歯科オーラルケア業界の仕事が激減するので」 使わないでください

〇 パーフェクトペリオは 「効果はあるが価格がボッタくりなので」 使わないでください

◎ パーフェクトペリオは 「希釈した次亜塩素酸ナトリウム水溶液で極めて安価に代用できるので」 使わないでください

情弱は一生搾取される時代です、どれを信じるかはあなた次第。

434病弱名無しさん2018/10/15(月) 20:54:32.27ID:1Q2HUV6G0
>>431
歯周ポケットが4〜6ミリ、出血がひどい状態です
プラークコントロールはすみませんがわかりません
まだ20代なのでなんとかしたいです

435病弱名無しさん2018/10/16(火) 00:58:31.74ID:RCCcJ3hh0
>>434
歯医者で治療してもらってるんでしょ?

436病弱名無しさん2018/10/16(火) 01:06:05.25ID:XAi6LzQS0
>>434
プラークコントロール不完全で薬だけ飲んで症状静めるって一番やっちゃアカンやつでっせ。まじで。骨がドンドン溶けていくよ、冗談抜きで。

どうせ歯間ブラシもちゃんとやってないんでしょ?

437病弱名無しさん2018/10/16(火) 01:07:48.57ID:XAi6LzQS0
>>3のリンク先にも結構いいこと書いてあるネ。

438病弱名無しさん2018/10/16(火) 01:38:59.21ID:92JGLZlG0
歯周内科治療についての動画
https://www.youtube.com/watch?v=_CyXzDmxWp4

動画中にもありますが、ジスロマックなどのマクロライド系は
抗生物質としては第1選択薬になるぐらい「弱い」ものです
殺菌というよりも、細菌の増殖を抑える程度の薬で
そんなもので、歯周病が完治するのは不思議なのですが
マクロライド固有のバイオフィルム破壊作用で治るようです

蓄膿症などの緑膿菌感染症もバイオフィルムにより
一般の抗生物質は全く聞かないのですが
マクロライドのクラリスロマイシンの長期投与で完治できます

面白いことにクラリスロマイシンは緑膿菌を殺菌する力は全くなくて
ひたすらバイオフィルムを破壊して殺菌は人体の治癒力つまり
白血球の作用で殺菌されるそうです

幸運な事にマクロライドは歯周病菌の殺菌作用はあるので
1週間程度の短期間に歯周病の治療を完了できます
(緑膿菌感染症などは2カ月以上の長期投与が必要です)

439病弱名無しさん2018/10/16(火) 04:35:14.79ID:iap6/P6L0
>>434です
歯医者では歯みがきの指導のみです
あ、これがプラークコントロールになるのかな…

歯間ブラシはやってます

レスありがとうございます

440病弱名無しさん2018/10/16(火) 08:10:53.98ID:jwzz+dcI0
>>439

清掃状態が改善すれば、必ず出血の仕方がマイルドになる。
そうするともっと歯ブラシもやりやすくなって、歯間ブラシももっともっと太いのが通るようになる。
そしたらもっと清掃状態を改善しやすくなってますます出血の仕方が少なくなっていく。

その時点での残った易出血部位の掃除の仕方を再び指導を受けたり、場合によっては歯茎の下に隠れていた歯石を取ってもらう。これらを積み重ねていって
歯医者で歯茎をチクチクする検査を受けてもほとんど血が出る場所がない状態にもっていけたらとりあえず危機回避。
あとは定期検査を受けて症状が復活しないかをチェックしてもらえば当分安泰。

これが王道。
内服薬なんて普通は要らない。(邪道)

441病弱名無しさん2018/10/16(火) 09:44:51.70ID:RCCcJ3hh0
>>439
歯医者変えたら?
SRPやってもらった方がいい

442病弱名無しさん2018/10/16(火) 12:23:00.03ID:jwzz+dcI0
>>441
出血がひどい状態でSRPなんてやるべきではないですよ。
痛いから治療がイヤになる。運が悪いと腫れ上がりますよ。(笑)
よって、>>439さんのようにまずプラークコントロールのみからっていうのは、当たり前です。

443病弱名無しさん2018/10/16(火) 12:27:54.39ID:MNIdquRY0
歯周内科では
・投薬して出血が無くなってから歯石取りやSRPを行う
 理由:出血状態では歯周病菌が血管内に入るから
・歯ブラシ指導はしない
 理由:無駄だから。歯垢もできなくなるので、食べかすを取る程度の歯磨きでいい

444病弱名無しさん2018/10/16(火) 13:16:49.00ID:dz6W76yr0
血が出る状態って歯槽膿漏だよね?
膿も出てるだろうから口臭いよねorz
プラークコントロールで血が出なくなったら臭くなくなるかな…

445病弱名無しさん2018/10/16(火) 13:37:10.36ID:rzFM9ArN0
>>443
へえー、そうなんだあー。
じゃあやっぱりインチキ確定なんだね。(笑)

446病弱名無しさん2018/10/16(火) 13:52:47.38ID:rzFM9ArN0
>>444
血が出る状態のところには病原菌がいます。その部位の「至近の」(これ重要)汚れを減らせば治癒力が働いて血が出にくい健全細胞が徐々に増えていきます。臭いも病原菌由来なので減るのは間違いないですよ。

4472982018/10/17(水) 08:25:46.41ID:BwUBk6ZH0
>>371
併用したけど効かなかったよ

新着レスの表示
レスを投稿する