神様よ、俺を虐めるのはもう止してくれないか?

1名前は誰も知らない2013/12/11(水) 05:35:18.38ID:Fz+8LDN60
一体何なんだアンタは!

473名前は誰も知らない2018/04/10(火) 14:16:57.04ID:PEQgxTaT
じゃあこのスレにくるな

474名前は誰も知らない2018/04/10(火) 16:08:07.54ID:p61HTLUZ
>>473
そうかすまない。

ただ俺はこのスレをざっと見ただけなんだが、神は逆説的な存在かなと思ったんだよ。
つまり、平等を説きつつ虐めとしか思えない試練を与えうる神=不要で無価値な存在なんじゃないかとね。
だからこそ神や仏を真顔で語る連中には嫌悪感しかないと言った。

それとも君は本気で神の存在を肯定した上で、その神が虐めてくるからどうにかしてくれと乞うつもりなのかい?

475名前は誰も知らない2018/04/15(日) 16:04:07.95ID:AwFiI7mh
ババアはどこにでもいる

476名前は誰も知らない2018/04/29(日) 08:52:42.08ID:PtXrFLNR
神様貴方は純粋な心を持っていますか?

477名前は誰も知らない2018/06/04(月) 01:35:27.32ID:B3V/uOKM
神死ね

478名前は誰も知らない2018/06/04(月) 18:19:33.38ID:AHyXkV4K
神は人類をあっさり滅亡ではなく
ジワリジワリなぶり殺すつもりらしい
やな奴

479名前は誰も知らない2018/07/01(日) 12:46:09.08ID:dx+SZo0r
KMSN

480名前は誰も知らない2018/07/01(日) 19:47:47.93ID:hh2ltT0Q
>>477
ワロタw

481名前は誰も知らない2018/07/01(日) 20:12:40.73ID:2ls8VCyA
god must die

482名前は誰も知らない2018/07/25(水) 05:23:09.39ID:kXHSFZwh
なんでいつも嫌なことは連続して起きんのかね

483名前は誰も知らない2018/07/27(金) 14:57:56.22ID:PFFM6H+8
マジレスするとポアソン分布ってやつだな

484名前は誰も知らない2018/07/27(金) 16:54:43.88ID:1/Ylz7cL
ググったけどさっぱりわからん

485名前は誰も知らない2018/08/04(土) 00:20:46.83ID:7f0pOZTC

486名前は誰も知らない2018/08/09(木) 20:21:09.01ID:uhYsbV4S
ハタから見りゃアホなんだろうけどなんか同情してしまう
https://i.imgur.com/zOsEuPX.gif

487名前は誰も知らない2018/08/19(日) 21:35:01.92ID:XEpZ7IMt
Suck My Dick, God!

488名前は誰も知らない2018/09/01(土) 15:28:52.68ID:lg8BvSi7
(シルバーバーチの霊訓より)
(問)「なぜ魂は肉体に閉じ込められたのでしょうか?」
(答)「種子が暗い土の中に埋められ、そこから勢いよく成長するための養分を摂取するのと同じです。
人間の生命の種子も霊的生命を勢いよく成長させるための体験を得るために、肉体という暗い身体に閉じ込められるのです。
人生体験も大きな生命機構の一環なのです。
およそ有りがたいとは思えない体験 −悲しみ・辛い思い・嘆き・苦しみ・痛み− こうしたものは魂にとっては貴重なのです。
しかしそれを体験している最中にはそうは思えません。
こちら(霊界)に来て地上生活を振り返り部分的にではなく全体として眺めた時に初めて、人生の価値が鮮明に理解できるのです。
逆境の中にあってこそ性格が鍛えられるのです。
悲哀を体験してこそ魂が強化されるのです。
私たちは人生を物質の目ではなく霊的生命の知識に照らして眺めます。
その次元では完全な公正が行われるようになっているからです。
ですから賢明な人とは全ての体験を魂の成長にとって有益となるように受け止める人、試練にしりごみせず誘惑に負けることなく困難に正面から立ち向かう人です。
そういう心構えの中においてこそ人格が成長し強化されるからです。」

489名前は誰も知らない2018/09/18(火) 00:12:37.55ID:L7dWv6nz
神死ね

490名前は誰も知らない2018/09/18(火) 06:49:41.70ID:DIeFfQpK
そりゃ悪魔に魂を売りたくなるよな

491名前は誰も知らない2018/09/20(木) 21:23:06.73ID:IhZ/cmNI
幸せをよぶ人は、日常の生活が安らかで静かであることはいうまでもなく、
夢みる魂までも、和やかである

不幸をよぶ人は、日常の言動が悪どいことはいうまでもなく、
その声音や笑い声までも、まるごと人の心を逆なでする

492名前は誰も知らない2018/09/21(金) 05:56:57.81ID:ml2N/7MR
悪かったな

493名前は誰も知らない2018/09/21(金) 12:52:22.20ID:J2u3hfPa
キリストもムハンンマドもブッダも詐欺師だからなあ

494名前は誰も知らない2018/10/01(月) 19:13:15.58ID:noSziwGy
もう終わって欲しい
災害俺に来いよ

495名前は誰も知らない2018/10/04(木) 21:34:00.66ID:/YeioB8V
呪われてるとしか思えん

496名前は誰も知らない2018/10/22(月) 23:58:42.76ID:PL9bRXRX
大自然の法則は完璧です。
「原因があれば結果があり、その結果が新しい原因となって、また次の結果を生んでいく」という法則です。

その間に何者も介入することを許されません。偶然もありません。幸運もありません。ただ法則があるだけです。

法則は絶え間なく機能し、変化することもなく、人為的に変えることもできません。法則の中から都合のよいものだけを選ぶこともできません。絶対なのです。
私がいかにあなた方の幸せを願っているとはいえ、あなた方に代わってその責任と義務を遂行してあげるわけにはいかないのです。

心に思うこと、口に出す言葉、そして実際の行動――このいずれにも責任をとらされます。あくまで自分が責任を負うのです。

497名前は誰も知らない2018/10/24(水) 21:01:12.83ID:XxYNcJaS
うっせ
神死ね

498名前は誰も知らない2018/10/26(金) 08:34:37.79ID:dv2CUoy6
ほんま
神死ね

499名前は誰も知らない2018/10/28(日) 05:48:25.54ID:QR9GxU9h
不幸だ…

500名前は誰も知らない2018/11/11(日) 12:38:22.36ID:5ENZQNz7
俺は神を許さない

501名前は誰も知らない2018/11/12(月) 23:14:12.87ID:LbfErylu
神なぞ存在しない
誰か存在を証明してみて

502名前は誰も知らない2018/11/13(火) 01:38:17.49ID:4XEVvu/o
>>501
じゃあこのスレにくるな

503名前は誰も知らない2018/11/13(火) 16:46:19.12ID:/XLkzU+G
いないと思っててもスレタイのように思えてしょうがないときがあるんだよ
証明などどうでも良い

504名前は誰も知らない2018/11/14(水) 13:30:53.96ID:F7YclnaO
アパートの鍵を落としてしまい、家主は遠くに住んでいて夜になると電話に出なくなるので青ざめた
ああまたオレだけこんな災難かよとガックリ

バイクで20kmは走ったあとだから普通は諦めるところだが必死で探したら30分後にみつかった、奇跡だ
暗い道端で側溝へ落ちるギリギリで発見、際どい・・・

今回はやれやれで済んだけどまた嫌な思い出が一つ増えちまった

505名前は誰も知らない2018/11/25(日) 19:15:33.19ID:roRWTTWh
30代にして奥歯が二本抜けたわ
神死ね

506名前は誰も知らない2018/11/25(日) 19:49:31.10ID:x5D+wLTA
先祖「良い時代になったものだな」

私:「は?」

先祖:「欲しいと思えば何でも手に入る。何ら代償もなく。良き時代になったものだ」

私:「手に入らない物だって沢山ありますよ?お金も必要だし」

先祖:「私の時代は水を飲むのも、川より桶にて運ぶよりなかった」

507名前は誰も知らない2018/11/25(日) 19:50:00.06ID:x5D+wLTA
先祖:「結婚もお家の存続のために過ぎなかった。好いてるかどうかなど無関係」

先祖:「ひとたび戦が起これば命の危険もある。日照りが続けば飢え死にだ」

先祖:「私の時代の人間には、人生を天に任せる気持ちがあったものだ」

私:「天?」

先祖:「生きるも死ぬも自然次第。人生のほとんどは、どうにもならないことをわきまえていた」

私:「はい」

508名前は誰も知らない2018/11/25(日) 19:50:25.41ID:x5D+wLTA
先祖:「おのれが苦しむ理由について問うたな?」

私:「はい」

先祖:「簡単なことだ。天意に沿って誠実に生きようとするよりも、自分の欲望を満たすことばかりを考えるからだ」

509名前は誰も知らない2018/11/25(日) 19:50:51.07ID:x5D+wLTA
先祖:「本当に今は良き時代になった。良き時代になったゆえに忘れてしまったことが実に多い」

私:「・・・」

先祖:「求めることばかりで、他人に与えることを知らぬものも多い」

先祖:「お前たちを見ておると、なんでも代償なく手に入るように見える」

私:「そうかなぁ?」

510名前は誰も知らない2018/11/25(日) 19:51:39.75ID:x5D+wLTA
先祖:「では、今、お前がやっているものはなんだ」

私:「5chだけど」

先祖:「その5chができるのはなぜだ?」

私:「作った人とか、維持したり、管理する人たちがいるから」

先祖:「そうだろう。お前が良く使っているそれらのものは、私の時代からは考えられぬほどの便利な道具だが皆、当たり前のように代償なく使っておる」

私:「でも、これはちゃんと利益に繋がっているみたいですけど」

先祖:「そのようなことは関係がない。当たり前と思い、感謝も忘れ、便利さの中に溺れれば自分を見失うのだ」

511名前は誰も知らない2018/11/25(日) 19:52:44.40ID:x5D+wLTA
先祖:「私の時代では、神社に詣でる時には、必ずや心をこめ、お布施をして感謝の気持ちを表したものだ。たとえ、どんな生臭坊主が住職の寺であったとしてもだ。常に天道に恥じぬ生き方をするのが当たり前であったからだ」

私:「でも、それと私の苦しみとなんの関係が?」

先祖:「まだ、わからぬか!なんの代償も払わずに何でも得られる時代は、知らず知らずのうちに自己中心的な想いを肥えらせるだけなのだ」

先祖:「その結果、自分の欲望で自分を苦しめている。これが人が苦しむ最たる理由なのだ」

512名前は誰も知らない2018/11/25(日) 19:53:14.02ID:x5D+wLTA
先祖:「天意に恥じぬ生き方とは何かを学ぶこと。私の時代は論語や孟子を読んでは自らを律したものである。また、進んで労苦を引き受ける気概、何かを得る時には感謝とそれに対する代償があることを理解すること。このことをよく考えてみよ」

私:「自分だけの幸せや願望を満たすことばかりを考えずに、誠実な人であるためにどうあるべきかを考える。それから、得られていることへの感謝を忘れないということですね」

513名前は誰も知らない2018/11/25(日) 19:54:33.29ID:x5D+wLTA
人の苦しむ原因は、現代の利便性とエゴの増大化に関係があるそうです。

便利な日々を過ごすうちに、得ることばかりを考えて、大切な生きる道を見失っているとのことでした。

514名前は誰も知らない2018/12/02(日) 12:32:29.50ID:gUgPW33m
くそかみしね

515名前は誰も知らない2018/12/03(月) 22:01:04.85ID:XLogMBnF
何にせよ自分一人が傷付くだけで済むなら結果オーライ

516名前は誰も知らない2019/01/09(水) 14:46:49.56ID:nQW7xtoC
お前たちのなかに、この私の文章を読む者のなかに、地獄に行く者は多いであろう。
そして、そこで見る光景は、身の毛もよだつ光景であろう。

しかし、それらはすべてお前自身と、お前の先輩たちがつくってきた想念の結果であるということを知らねばならない。

517名前は誰も知らない2019/01/09(水) 14:47:19.56ID:nQW7xtoC
この地獄という存在は、実に神がつくったものではなく、お前たち自身がつくったものなのだ。

この物質世界の地獄のような苦しみや醜さも、
地獄のなかの悪魔をつくっているものも、その信じられない恐ろしい光景をつくっているものも、お前たちの想念と言葉と行いの結果であるのだ。

518名前は誰も知らない2019/01/09(水) 14:47:46.39ID:nQW7xtoC
お前たちは、愚かなことに、私がお前たちを罰する以前に、お前たち自身の手でお前たちを罰している。

お前たち自身の手で地獄をつくり、地獄で苦しむのみならず、地獄に行く前に、生きている間からその苦しみを開始する。
お前たちは、日々に自殺衝動にかられているといってもよいのだ。

519名前は誰も知らない2019/01/09(水) 14:48:14.07ID:nQW7xtoC
お前たちのなかで、人はいかなる理由で創造され、いかなる理由で地上に生まれ、そして死してのち、いかなる世界を見るか。
詳細に答えられる者はいるか。

だれひとりとして答えられぬであろう。

お前たちは、箱庭のなかの人形でしかないと自覚せよ。
明日、ささいな事故がひとつ起これば、たちまち困窮し、死する存在でしかないのだ。

520名前は誰も知らない2019/01/09(水) 14:48:52.01ID:nQW7xtoC
お前たちが思いあがっている理由は、大いなるものを見失っているからだ。大いなるものを尊敬することを忘れているからだ。
畏れを知らなくなっているからだ。

畏れを知らなくなっている者に対しては、かならずや畏れがその身にふたたび及ぶことになるであろう。

521名前は誰も知らない2019/01/09(水) 20:13:44.03ID:2/bOxm0y
随分と思いあがった物言いだこと

522名前は誰も知らない2019/01/14(月) 19:30:30.44ID:t6kVRCNH
神死ね

523名前は誰も知らない2019/01/16(水) 15:00:10.62ID:+WG4Lt2N
子供の頃から酷いんでないの?

新着レスの表示
レスを投稿する